「名刺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 名刺とは

2017-12-12

anond:20171212221930

おかしいですねえ。

多くはないと言っても現場に言ってそこで指示なりをされる仕事なのでしょう?

それなら使用している重機を知らないのはおかしいですし、先にも言いましたが普通に建築関連の仕事をしている人なら事務員レベルでも重機メーカーから名刺は受け取ります

仮にも社会を支えると自負されている人が、たった2~3の重機しか知らないとかおかしいですし。

使用している部品発注しているメーカーを話すならそれは問題あるかもしれませんが、使用している重機名前くらいならいわば「トヨタの車に乗っている」レベルの話じゃないですか。

おかしいですね。

なんだか話が二転三転としていますね。

2017-12-09

リサーにいたアラフォー男が思い出を書くよ。

https://anond.hatelabo.jp/20171203134612

この種の手口って昔から変わらない。

バブルがほぼ終わったころ、まだ携帯とかなかったころ。

テニススキー女子大入り口でチラシをまいて、

新歓コンパGWコンパ梅雨でもコンパ、夏は海に山に夏合宿

4月5月に3年生が1年生女子を食って、夏までに飽きたら別れ、

フォローして下学年がその1年生食って、まあ4~5人で回したら

まともな子はいなくなって、残った女衒みたいな2年生以上の女子

下学年を連れてくる。以下繰り返し。


ドラフト会議とかやってたのも同じ。

3年生が食った1年生の自慢する。主に身体的に。

胸が大きいとか乳首ピンクとか声がアニメっぽいとか。

あと処女だったとか腰のキレがすごいとかフェラは鍛えたとか。

たぶん今ならハメ撮り写真とか見せ合いっこしてたと思う。

それで2年生がどこに行くか談合して攻める。たいがい落ちる。

また夏が終わるころにドラフト会議やる。

ひたすら身体的に自慢。そのころになると女子性的成熟して、

テクニックなども向上してくるので、また3年生が参入したりしてカオス


恋愛感情とかなかった。ひたすら性欲だけがあった。

受験勉強ばかりだったので、鬱屈したエネルギー

そして人間は点数でのみ評価されると思っていた。

バカ女子が優秀な自分の性欲の対象になるのは当たり前だと思っていた。

実際、うちの大学名前を出すと、多少イケてない男性にでも女子は股を開く。

そうして女子バカにしている自分感覚は正しいのだとフィードバックされる。


同じ大学でも、入学しても勉強してるような童貞もいた。

なんで童貞なの?女って口説けばすぐ落ちるんだけど?

俺なんて4年間で20人近く食ったよ?処女だって4人も食った。

連中、屈折して俺たちのことを白い目で見てたけど、バカはお前らだから

お前らだって女とやりたいんだろ?


そうやって面白おかしく4年間を遊び、就職した。

マッチョな、それは仕事ぶりも女性の働かせ方もなんだけど、大企業入社

さすがに学生時代のような無茶はできないけど、

それでも合コンしてれば女性には不自由しない。

年齢なりに結婚を焦っている女ってのはいて、いくらでも食べ放題


30過ぎて、会社の中での評価が決まってくる。

私の場合は、あまりかばかしくないコースを歩んだ。

選抜漏れたってことだな。

30過ぎで知り合う女は、年齢にかかわらず計算高い。

名刺肩書を見て瞬時にしらける女が増える。私は徐々に相手されなくなってくる。

学生時代バカにしていたような童貞どもが、会社の主流を占めていく。

童貞どもが、ヤリサーなんかにいなかった同世代のいい女と何人も付き合って、一番条件のいいのと結婚していく。


気づいたら、私は、私がバカにしていたような女性結婚するしかなくなっていた。

いかにも頭の悪い、たいしてかわいくもない、若いけがとりえの女と30半ばで結婚

女の子が生まれたが、産前産後にもまともに相手しなかった結果、別れを切り出された。

あなたは、他人と向かい合って生きることができない人だから

ということらしい。


出世できないことが確定した40歳会社の周囲の目も厳しい。

少し上のバブル世代のできない先輩たちと十把一絡げで軽んじられる。

もちろん、40過ぎたバツイチ男にまともに相手してくれる女性などもいる訳もなく。


私は、これからは、私がバカにしてきたものから見捨てられる人生だ。

何が間違っていたのだろう。


あ、そっか、30過ぎの選抜で勝ち残ればよかったんだった。


娘は私みたいなのではない、ちゃんとした男性幸せになってほしいな。

2017-12-07

必要なのは代表者に飛び込み営業させること。

しろ、「厳密な評価」とやらをどんどん増やせという流れが日本研究開発競争力を落としたと思ってるぞ。

だって本来研究バリバリ集中してるはずの研究者書類作業で拘束しているしているわけだしな。

ただ、この手のベンチャー対象助成金大学とは少し筋が違う。明白な結果を出す方法はある。それは「売り上げと利益」だ。

さらに「顧客ヒアリングをして、顧客マッチした方向に研究が向かっているか」だ。

といっても、例えばこういう顧客を想定して助成金に採択されたとしてもといっても、実はそうじゃないこともある。逆に思いもよらなかった顧客が大きな顧客になることがある。

そして、NEDOクラスのものベンチャー狙うというのは、理系学部修士博士修了の相当な研究開発畑の人間だろう。

プライドも高くなってる。一方、マーケテイング意識なんて、SWOT、4P、3C何それおいしいの?なんて商学部学部2回生以下の知識人間ばかり。

値段が安くて性能が良けりゃ売れるだろ?程度の認識特に値段は量産効果要素もだいぶ強いので、そんな横綱相撲ベンチャーは基本できません。

けど、そのような想定外顧客なんてのは恥かくの覚悟での飛び込みでいろいろ聞いてみないとそもそも見つからない。

だが、プライド邪魔してやらない。内向きで「みんなわかってくれないんだ。いつかわかる日が来るんだ」って夢見るお姫様メンタル

書類上だけきれいにするだろうがね。

例えば、最初目的の成果に対して7割ぐらいしか性能が出なかったが、何らかの優れた特性副次的にできていて、その副次的特性を強みに売上数十億円になってる会社があったとする。

たいして、成果10割達成しているが、だれも客がいない会社があった会社がいたとする。

どちらが成功だと思う?

もちろん前者だろ?だが、その副次的特性もやっぱり想定してなかった顧客候補に聞いてみて初めて分かり、検証ができる。

前者の会社は仮におおもとの性能が出なかったとしても、副次的特性の強みで稼いだ利益最初目的のために金を突っ込める。

一方、後者の成果10割達成しているが誰も客がいない会社がえてして助成金ゾンビになる。

ただ、それでも、成果を出せて書類はきれいから類似的なテーマで応募し、採択され、大本だったテーマ副次的研究する。

けど、客はいつまでたってもつかない。社長会社を続けないとならないか助成金ばっかり次々応募し、それは採択される。だが、それこそが助成金ゾンビ税金無駄遣い。

それこそ、飛び込み営業会社みたいに「集めた名刺の数」を要件にしてでもあちこちどうだろうかと聞いて回らせる必要があると思う。

それなりに特色がある技術があったら何かしら副次的特性が生まれてることがえてしてあると思う。

どうせベンチャー営業なんて全部飛び込みにならざるを得ないんだし。それは研究主体となってる人間自らがやらないとならない。

そういう方向にケツを叩けとは思うが、「ゲンツナチョウサ」なんざ無意味かつ害悪

2017-12-03

[]椎名波単行本未収録作品レビュー

おいーっす、椎名波大好きっ娘のみんなーあつまれー!

椎名波の話をする増田だよー!

増田といったらお漏らし、お漏らしといったらスカトロスカトロといったら椎名波

はい関係性は完全に証明できたので、題材に対するツッコミ不要でーす。

◯個室のふたり

恒例のお手洗いで行うレズスカもの

8ページという短いページ数ではあるが、毎ページに良いシーンがあり、椎名波はじめましての人にもおすすめできる名刺のような作品

特に7ページ目のキスをしながらの脱糞描写は、椎名波根底にある「互いが互いのことを愛している様」を強く表現しており、

受け攻めはあるものの、互いが自分なりに相手のことを好きであることを表明しようとする様が非常に伝わってくる良いシーン。


更衣室の密戯

更衣室でお漏らししちゃったこから始まるレズスカもの

正直、台詞の量が異常に少なく、一コマコマ大きくて、非常に物足りない内容。

プレイもお漏らしした後、少し舐める程度で、あまり見所がない。

はいえ、平常の場で「こっそりお漏らしをする」という始まりシチュエーションは非常にえっちく、プレイが始まる前の期待度はとても高い。

それだけに、内容があっさり目なのが残念だった。


◯金曜の夜の逢瀬

単行本に収録されている夜の出会いという、初対面同士のOLが同じ便器で大をする漫画の続編。

公衆便所が逢瀬の場となり、二人で濃厚な食あり塗りありのレズスカ、という無茶苦茶もいいとこな設定を読ませる魅せるこれこそが、まさに椎名波の「あっけらんかん」さを感じさせられる作品

椎名波作品で度々出てくる「自分のはちょっとね」という台詞も、公衆便所セックスしといて何を言ってるんだというツッコミを忘れさせるほどに愛おしい。

非常にプレイ内容も濃く、食べたり塗ったり舐めたりと、とにかくエロい

単行本収録のお話と続いていることもあり、ぜひとも単行本を買った人も、DMM配信されている単話で購入してほしい作品


高慢偏愛

幼馴染の学生同士が学校トイレで出したり舐めたり入れたりするレズスカもの

おまえあんなことしてシャワーも浴びずに学校うろつくの最早テロじゃね、と思うものヒロイン同士が互いが互いのことを好きな様がとてもかわいらしく、そんな些細なことが気にならなくなる、ストーリー性の強い作品

「互いが互いのことを愛している様」が椎名波根底にあるテーマだと思っていて、日常生活においては「絵理紗」に頼りっきりでかつ高慢な「あーちゃん」が、エッチの場においては相手を思いやる気持ち吐露するところは、お手本のようなラブコメでとてもとてもよかった。

5P目で「どこなめた口でキスしようとしてんのよ」と止めておきながら、

プレイが進行し明らかに5ページ目よりも汚れた口であるにもかかわらず、15P、16Pでキスをするところは、

単行本収録の「ある姉妹愛のかたち」で「ゆうべのほうれん草ちゃんとかまないとだめだよ」という台詞が、スカトロ好きの妹が言った後プレイが進行していき、スカトロ最初は好きでなかった姉も同じ台詞を言う、あのまさにな「伏線回収!」感と、負けず劣らずな出来だったと言える。

しろ、あえて台詞表現せず、キスシーンを情感たっぷりに描いているこちらの方が、エッチ度合いでいうと優れているかもしれない。

(もちろんこれは個人差や価値観やその時の気分にもよるだろう、僕的には台詞リフレインするある姉妹愛のかたちの方がうまさはあれど、少し理屈が先行しすぎててエッチ度合いがこちらと比べると低く感じた。いやでも、こんなの98点と97点の差みたいなもので、どちらも超超超高得点なのは間違いないのだけれど)

2017-11-30

デジタルミュージック買ったらブックレット的なやつが入手できないわけだけど、あれってその作品に携わった多くの人はどう思ってるんでしょうね。

映画でもアニメでもゲームでも、終わったらスタッフロールでるじゃないですか。それがデジタルミュージックにはないわけですよ。

このベースいいなあ思っても、CDを買い直してブックレットを見ないとわからない。

ググっても作詞作曲程度しかからなくて、マスタリングは誰かとかにたどり着けない。

SHIROBAKOかなにかで「クリエイターにとって世に出した作品一つ一つが名刺代わり」みたいなやつあったけど、その名刺には名前が書かれていないわけです。

まあ例えば「牛乳パックのデザイン素敵だなぁ」と思っても調べられないわけですし、そういうもんだとすればしょうがないが。

農作物生産者まで顔写真付きでわかる現代に、このままでいいんでしょうか。

どうにかならないんすかね。「大半の人はいらねえだろ特殊なやつはCD買えや」ってんならしょうがないですけども。

2017-11-21

会社人間営業にやってきた

前の職場いたころは、酷い扱いだった

古い大企業だったが、明らかなセクハラ、謎のサービス残業派遣パートに対する謎の見下し

女性だけおかんのように扱われ、お茶を入れたり弁当用意したり男性トイレ掃除などもろもろ

リーマンショックで、働かない男性社員ではなく、女性社員がなぜかバンバンリストラされた

おまえらは、結婚して生きていけるからいいだろ、男の人は妻子を養わないといけないからね、だった。

いやほんと辛かった

 

転職した会社は、私の技術力を買ってくれ、お茶組みではなく、技術屋として雇ってくれた

頑張って働いた、働いた。

女性でも出世させてもらえた

前の会社では女は主任以上にはなれなかった

会社親会社大企業なので今も安泰のようだったが、とはいえ稼いでいるわけではなく、昔より不景気のようだった

この前、営業に来たのが元会社だった

飛び込み営業なんてプライドが許さな会社だったのに、驚いた。そこまで切羽詰まっているのか、上が変わったのか

営業さんは頑張ってた。一生懸命説明してくれた。名刺を見た。知ってる、派遣ちゃんがホテルに連れ込まれた、と泣きながら言ってた相手だこいつ。

派遣ちゃんが総務に泣きついたら、誘ったんじゃないのとか言われて、派遣ちゃんは首を切られた。意味不明

私は知っている。あの会社技術力は、本体が持っている物ではなく、薄給でこき使っていた派遣ほとんど持っている物だと。

正社員派遣仕事を押しつけ、全部をサービスでさせるけど、自分たちは定時後にポテチを食いながら時間を潰して残業代を満額もらっていた

リーマンショックで真っ先にリストラされたのはその派遣だった

残った正社員はかすばっかりだ。給料はいいから辞めているとは思えない。

 

ニコニコ笑って、話を聞きながら、さようならと別れた。

ごめんね。絶対あなた会社とは取引をするつもりはないんだよね。

あの会社の内部の人間は、自分たちがどんなに派遣に恨まれいるかなんて知らないだろう。

あの時の元派遣とはライングループなどで今も繋がっているが、起業した人もいれば、大企業転職した私のような奴もいる

ベンチャーで一山当てたのもいる。みな技術力は折り紙付きだった。

だがそれらの会社、みんな口をそろえて「あの会社とは取引をしない」という

じわじわ弱っていって、会社がなくなればいいが、親会社がある限りそうはいかないんだろうな。残念。

2017-11-09

サイボウズ青野社長夫婦別姓訴訟ニュースを読んで

夫婦別姓 | サイボウズ社長選択できず不利益」国を提訴

https://mainichi.jp/articles/20171109/k00/00e/040/237000c

このニュースを読んで、友人女性との会話を思い出した。

その女性第一生命という保険会社に勤務していたんだけれど、結婚して姓が変わったことに伴い作り直した名刺や判子などの費用会社から負担させられたとぼやいていた。曰く、結婚したのは自己都合だから、らしい。

そんな理不尽なことを大手企業がやるとは思えなかったし、そもそも自己都合も何も名刺など業務上必要とされるもの被雇用者負担すること自体おかしいので「(第一生命とは)業務委託契約なのでは?」と尋ねたが「いや、正社員である」との返答が返ってきた。

友人は社会経験が乏しくいわゆるコンプライアンス的な発想を持ち合わせておらず、勤め先の対応愚痴りはするものの「当然のこと」として受け止め消化していたため、私も「そうなんだ」と相槌を打ち、それ以上深く話を聞こうとはしなかった。「正社員だが基本給はない」などと謎の台詞を口走っていたので、私は「彼女は何か雇用形態をしっかりと把握していないんだろう」と思ったのだが、いったい事実はどういうことなんだろう・・・

2017-11-01

anond:20171031134851

会社会社の付き合いで、本名を名乗る必要も無ければ、本名記載した名刺を使う法的な義務も無いんだよ。

から仕事用の苗字を持たせて使えば済むだけの話。

芸能人だってみんなそうしてるよ?

2017-10-30

「何度謝らせれば

気が済むのですか?」

―だから謝ってないのだって

不快な思いをさせたのであれば申し訳ないと」

―は?

遺憾なことに我々の間に不幸な出来事がありましたと…」

―何を弁じているのか皆目…

「堪えがたい苦しみ、不幸をもたらしてしまったと」

―だから謝罪は具体的に何に対して?

「はからずもそちらの足を踏みつけてしまったと述べているのです」

―踏みつけるって、正確には甲じゃなく足首から脛を直撃されたんだよ。蹴り飛ばしたと言ってもらいたいな。(それほど傾いた姿勢相手の協力がなければ維持できない、ある種の共犯関係だとの野次あり)まあ、そちらの身体こちらに付いてきた、勝手に追ってきた、こちらの視点ではそっちが向かってきたなどという当初の釈明とくらべれば随分進捗したものさ。

「はからずも……」

―その「はからずも」、己の意思とは関係がない、与り知らぬ片足が勝手に飛んでいったとでも言いたげな口上はなんとかならんかね。

「事前の綿密な計画書に基づかれた行為ではなかったということです。一部に意志の関与はありました」

―またそこから始めなきゃならんのかいな。混雑に、揺れに思わず隣人の靴を踏んづけてしまいました程度の話に収めたいの?

「謝っているじゃありませんか。何度繰り返せば済むのですか、私は逃げも隠れもせず、こうして長時間お付き合いしているわけじゃありませんか。我々の認識には些少の隔たりもございましょう、百年費やしても埋まらぬ溝もございましょう。クリーニング代はお渡ししました。お互い発車時刻が迫る身の上です、ここで最終解決といきませんか?」

―わかりました。

(ニッコリ)では、先にお渡しした名刺を返却して頂かないと」

―え。

「忘れてください」

―あ……。

2017-10-25

外で声をかけてきた印象深い人達を思い出して書いていく

 

・えんこう目的リーマン

渋谷のまだBook1stがあった時、その前を歩いてたら後ろから

「ボソボソ…3万…ボソボソ…1万5千円でお茶だけでも…ボソボソ…」と

聞こえてきて振り返ったら身長160cmくらいの顔色悪いガリガリの若いリーマン

きょどりながら値段を言ってきてて「いえ、遠慮します…」と言ったら

「そうですか…すみません…」と言ってさらっといなくなった。

えんこうの切欠ってこういうのなのかーと思った。

普通に値段下げてんじゃねぇよと思った。

 

ナンパしてきた男の子

ハタチくらいの時、ぶんかむらの近くで向かいから来た10代後半からハタチくらいの若い男の子

2人で歩いてきてて少し前で止まって何か喋ってて、なんか嫌だなと思ってたら一人が小走りで寄ってきて

「急にすみませんめっちゃ好みなんですけど、良かったらお茶でもしませんか、もし嫌なら連絡先だけでも…」

的なことを緊張した感じで言われたけど嬉しいとかより先に普通に怖くて断ってしまった。

立ち去るとき特に暴言を吐かれることも無く「あ、そうですよね、なんかすみません」みたいな感じで良い人だなーと思った。

 

水商売勧誘のお兄さん

0時までバイトして帰宅時に歩いてたら向かいから来たスーツも肌も真っ黒いお兄さん?おじさん?に

「どこかのお店で働いてる?」と聞かれて「?いえ?」と答えたら勧誘された。

「良かったら連絡してね」と名刺を渡された。

道歩いてて水商売勧誘されたのはこれが最初最後

 

ナンパしてきた男の子

友人に呼び出されて夜かまたの駅前を急いでいたら声をかけてきたハタチくらいの男の子

結構しつこくされたけど、でも軽い調子冗談交えながらで、

友人でこういう人がいたら楽しいだろうなーと思いながら断った。

 

仕事場までついて来た酔っ払い

しぶやで働いてたとき、朝の10時くらいに細い路地のところに立ってた20代前半くらいのお兄さん。

しかけられて「これから仕事で急いでる」と早歩きしながら答えたらそのまま着いて来てしまって、

会社まで送るよー」と言われ、結構おかたい感じの仕事場で働いてたのでそれは困ると思い

色々と理由をつけて諦めてもらおうと思ったけど結局最後まで着いて来て、

警備員さんにじろじろ見られながら気まずい思いをしたけど、最後職場を見られて満足したみたいで

「じゃあねー」と言って帰っていった。

ずっと空のグラスを持ってついてきてて本当に大丈夫かなこの人って思ってた。

2017-10-12

大手企業ベンチャーの人の考え方の違い

新卒二次請中堅SI営業就職して、数年後にWEBベンチャー営業転職

その後、数社の営業畑を歩きまわってる増田です。

 

 

SIの時は、顧客(元請)も自社も、ホント礼儀正しい人がいなかった。

 

元請は日本有数のSIだけど、若手からベテランまで、みんな仕事やらせてやっている感がひどかった。

言葉遣いや態度がひどく、金曜夕方に週明けまでにやってくれ、みたいな依頼も多々あった。

コンプライアンス上、契約を交わしてからじゃないとできないと言うけど、「もう発注しないよ」とか散々脅された。

から思えば、録音して先方のコンプライアンス部門中小企業庁下請け対策みたいなところにタレ込めば良かったかも。

  

自社は自社で三次請の協力会社に対する扱いが酷くて、

会議でうちの上司暴言を吐いた後、こっそりと相手会社にお詫びに行くことも多々あった。

いくら発注元で強く出られる立場とは言え、取引切られたらダメージ食らうのが現場だってことを、理解していない人が多すぎる。

その上で代替要員手配できないことを、協力会社営業のせいにしたりとか…。

 

 

その点、ベンチャーは割とフラットな感じで、とても好感が持てた。

2~3年での転職がザラなんで、良い関係築いておけば次の仕事でつながるかもしれないし、

はたまた受発注立場が逆転することもあるかもしれない。

SI業界は完全にピラミッド構造から、そこらへんの人間関係がよく分からないんだろうなと思う。

 

ただ新卒ベンチャー入った若手社員なんかは、コンプライアンスの考え方が甘いことも多いんで

(例:カフェPC作業中にトイレで離席する。電車居酒屋などで大声で仕事の話をする。Twitter仕事関連のつぶやきをする)、

そこらへんは一長一短かなぁ、とも思う。まぁこっちは教育でなんとかできるけど。

 

 

前々から言われていることだけど、大手企業名刺肩書が無くなった人って、それでどうやって食べていくんだろう。

そういう危機感があればこそ、取引先、特にこちらが客の立場の際は、丁寧に接しておいて損はないのに。

2017-10-02

なら、面接を組むな。

8月末に4年弱務めていた会社を辞め、全く違う未経験の業種の仕事がしたいと、今就職活動をしている。

甘い業界ではないというのは分かっている。

学校で学んだことも実績もない。

それでも採っていただける会社であれば、どれだけ残業があろうと、どれだけ厳しい言葉をかけられようと、

それでも納得していない前の会社に居続けるより、本当にやりたい業種で働けるのであるならば、人生が豊かになるんじゃないか、とかなり強い覚悟を持って転職活動をしている。

前職は残業ほとんど無く、残業をしてもきちんと残業代も出て、有給も取りやすく、完全週休二日制な上に祝日年末年始お盆休み賞与もそれなりにあった。

そんなホワイト企業中のホワイト会社であったし、辞めるのに躊躇いはあった。

それを捨ててでも、これから人生仕事をしている時間が占める割合が高いのならば、辞めてやりたいことをやろうと思ったのだ。

異性に性的トラウマを植え付けられたので、結婚する気も全く無いしね。

何社か、書類web選考など、希望に合っていて、未経験や応募歓迎ならば、全て応募した。

そうして通った、数社で面接を受けた。

勿論未経験力不足なのは重々承知な上で受けているから、厳しいことを言われても、多少心は折れるものの、反骨心でよし、じゃあ勉強してすぐに追いついてやる、そんな気持ちを持つことが出来た。

丁度先週末に受けた会社が、とても雰囲気がよく、面接をしていただいた社員の方も、会社内の空気も、条件も良く、心からその会社に入りたい、と思える所だった。

……だが、今日受けた会社は、最悪だった。

さな会社で、社員数は10名程度。

まあこれは希望の業種ではよくあることだが。

そこまで広くもないのかもしれないが、事務所もないのか、他の社員の方が仕事をしている場所面接を受けた。

無言で淡々とした作業をしている社員の方々がいる中の面接

気が引けつつも着席し、履歴書を渡した。

面接担当したのはその会社営業の50代くらいの男性(以降おっさん)と、取締役こちらも50代後半くらいの女性(以降ババア)。

派手な格好をした、プライドの高そうなクソババアだった。

人は見た目じゃないというが、顔から服装からもにじみ出ていた。

正直苦手なタイプのクソ御局ババアだと、前職は女の職場であったし、これまで出会ってきた人間も少なくはない。

からこそ、嫌な予感はその時点でしていた。

正直5分もしないうちに、この会社では働きたくないという気持ちに完全にシフトしていた。

ババアが言うに今からの時期は繁忙期で、皆仕事をたくさん抱えている。

から指導をする社員がいない。

色々見せてもらったけど、力不足素人

から給料も出せないし、雇うかどうかは分からないけど、土曜日などに来てちょっと勉強するか、自腹で学校に行けと。

おっさんババアも、もうその時点で自分を雇う気は無い顔をしていた。

……おっさんwebで何もかも未経験ってのは書いただろうが。

ババア経験しか必要ないみたいな口振りじゃねえかよ。

ならweb選考の時点で落とせや。

履歴書を書く時間も、スーツを着て支度をする時間も、会社に行くまでの時間交通費、勿論お前らの仕事時間まで削るとか、何もかも無駄じゃねえか!

そんな時間があるのなら、少しでもスキルを上げる勉強して、お前の会社ぶっ潰すくらい力をつけてやる。

なんて気持ちがフツフツ沸いていた。

雇う側だから当然かもしれないが、それにしても言い方が全てにおいて上から目線

「うちの会社に来て勉強 さ せ て あ げ る 。」

おいババア、テメエが指導する訳じゃねえだろ?

そんなもん、他の社員さんの迷惑になるだけじゃねえか。

なら条件が合わないと判断した時点で、面接を終わらせて早く帰らせてくれ。

だが、おっさんババアも、要約すれば、

「うちで勉強させてあげるか、学校行くかして力付ければ?雇うかどうかはわからないけど」

という内容の言葉をひたすら反芻するだけ。

デザイン会社から名刺やチラシの一部分を指して、これくらい作れるのかしら?と言われたが、正直それくらいなら作れる自信はあった。

「そう。じゃあ力があるかどうか、テスト

さ せ て あ げ て も いいけど?」

と言われた時点で堪忍袋の緒が切れた。

「そのテストをやった所で私の時間無駄だし、そのパソコンを使わせてくれる社員さんの作業を止めて残業やすなんて、そんな迷惑かけてられっか!

どれだけ厳しい環境でもなんでもやっていく気持ちでいるし、勉強必要ならどれだけでも会社が望むことができるのなら、やってやる。

でもな、こんなクソみてえなババアがやってる会社なんてこっちから願い下げじゃボケ無駄にした時間返しやがれ!」

と思いっきり机をぶん投げて言いたい気持ちを飲み込んで、

結構です。力不足なのは承知していますので。失礼します」

と、履歴書も持ち帰り、そそくさと帰った。

ニート取締役、圧倒的敗北。

何を言おうと負け犬の遠吠えだ。

そんなことはわかっている。

でも、そんなババアの下では絶対に働きたくない。

社員の方々も気の毒だ。

いくら給料が良くても(と言ってもその会社提示額は他社と比べてかなり低いものであったが)、そんなクソ上から目線プライドバリタカソババアの下じゃ絶対に働きたくない。

本当に時間無駄しかなかった。

もし、面接がノーDQマッチであれば、確実にパイプ椅子を持ち出してババアおっさんの頭を殴っていただろう。

まあ、こういう会社もある。

縁はなかった、ということで、また次頑張ろうと思う。

2017-10-01

秋葉原メイド通りで写真撮ると因縁つけてくるメイドバー元締めの件

 秋葉原のビラ配りがここ数年で異常に増えた。

ケンタッキー秋葉原からAKIBAカルチャーズZONEまでの道(通称メイド通り)が特に酷い。

メイドだけでなく、忍者女子高生風(最近規制により私服)姿の女で埋まっていて、通行の妨げになっている状態

男性歩行者にはしつこく声をかけてくるし、無関係一般の店の出入り口前に平気で立ち尽くすこともあって、迷惑この上ない。

ガラの悪い元締めの男の監視の目もあり、風俗店街かと思うほどに酷い景観を呈している。

 そもそも千代田区2014年4月1日施行した「公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例」客引き客待ち禁止している。それにもかかわらず、3年が経過した現在も変わらない状況が続いている。(道路使用許可証があれば客引きOKという矛盾


 そんな中、とあるツイートが目に入った。

 印象的なアキバ写真を添え、1万3000RT、1万8000いいねを獲得しているこのツイート。どうやら、メイド通りの景色撮影していたら、メイドバー関係者の男に絡まれたそうだ(togetterにもまとめられている)。リプライ欄を見ると他にも経験談多数。

スーツ若者」がやってきて写真を見せるよう強要、見せなければ警察通報するなど、かなり強引なやり方で脅迫してくるという。


 実はまったく同じ目にあったことがある。

 2017年4月8日JKビジネスの客引き一斉補導が実施され警察の見回りが“一時的”に強化された時期があった。そんな補導後で少し落ち着いたという秋葉原を確かめるため、買い物ついでに現場に足を運んでみたときの話だ。

 確かにJK風の格好をしている客引きはあまり見当たらなかったが、私服に変えただけで、道のど真ん中にそこら中に湧いていた。

はいえ、少しでもマシになった景色写真に収めておこうと、ケンタッキー秋葉原店前からベルサール秋葉原方面を向いて撮影していた時である


女の子達が嫌がるので、写真撮らないでもらえます?」


 突然、20代前半ぐらいのスーツ姿の男、ビラ配り達の用心棒が名乗りもせず話しかけてきた。撮影した写真の中身を見せるよう要求してくる。声色はチンピラのそれ。

 画像にビラ配りは写り込んでいないし、個人特定できない範囲普通に秋葉原の街”を撮っている。この男含め、女側もその店で働いていること、違法行為証拠となる写真が残るとまずいのだろう。

ツッコミどころはあったが、絡まれても面倒なのでその場を去ろうとした時、いきなりリュックの持ち手を掴まれた。

絶対に離さない、という意気が伝わるほどかなり力を込めており、顎をしゃくりながらものすごい形相で凄んでくる。

こちらも応じて引っ張ると、リュック崩壊しそうな勢いで引っ張り返してくる。相手はかなり荒れており、一触即発の状況だった。

 そこで男はリュックを掴んだまま手元のスマホを取り出し、番号を押すフリを始める。

写真にビラ配りの女が映っていないか絶対確認必要だと言い張り、それが確認できないなら警察通報するという。

 他の用心棒達もこちらを伺っており、警察が来るまで何が起こるか分からない。まずはここを離れる必要がある。言葉で伝えても仕方ないので、試しにカメラ液晶モニター画像確認させると、やっと掴む手を離した。

そのあとは無表情で棒立ちのまま。無言でこちらを見ながら突っ立っている。


さすがに、強引すぎるやり方に呆れと怒りが込み上げた。秋葉原は常に観光客で溢れていて、カメラで街を撮影する人はいくらでもいる。

他の人にも同じことが起こる可能性がないとは言えないし、この状態放置するわけにはいかない。その足で万世橋署に通報することを決意した。

 一方、男は店の名刺を持っていなければ、身分証明するものがないと言い張る。

仕方がないので、口頭で名前所属する店を聞いてみた。

場所昌平橋交差点建物(東京都千代田区外神田2丁目3-9古室ビル 2、3階)であることが判明。

 ちなみに、ここは同じ建物内に複数系列店を構えている。2chあたりにも詳しく書かれているので、調べてみると良いだろう。


 今回のケースに対して、万世橋署がどういう対応を取るのか個人的にも気になっていた。通報ついでに秋葉原客引きに関してどう思っているのか、聞き出せたら良いだろう。

 なんてことを思っていたが、先方の意外な対応に度肝を抜かされるとは、このときは思ってもいなかった。

 まぁ、前述のツイートを見れば分かるように、現状は何一つ変わっていない。


万世橋署編

 メイド通りを離れて、迷うことなくそのまま万世橋署に直行

とりあえず、受付で暇そうに会話している年配の男性2人に事情を話してみた。

 すると、返ってきた返事は


風景撮っていて絡まれたなんて通報は今まで一度もないですよ」

「それで何か怪我をしたわけじゃないでしょ」


だった。

今まで通報がなかったから何だと言いたいのか?目に見えるような大怪我してから出直してこいと?

 初っ端から対応する気ゼロ。会話の邪魔から帰ってくれないか、という無気力さも伝わる姿勢。開始数分で詰みの雰囲気を感じ取る。

 そうは問屋が卸さんぞ、ということで“威嚇しながら相手の物を強引に掴んだりする行為”は何か抵触しないのか、被害届は出せないのか、などを聞いてみる。


秋葉原以外の観光地でも、人がたくさんいる中で風景撮影しちゃいけないんですよ」

盗撮されてネットで公開される恐れがあるから、彼らも女の子達を守らなきゃいけないんですよ」

被害届?無理なんじゃない?」

「で?あなたはどうしたいんですか?」


 予想外の返答に結構驚いた。街でカメラを構えること自体が間違い、強引な手段で絡まれるのは仕方がないという。まるで警察があてにならない。

肖像権絡みのことを言われるのは予想できていたが、観光地風景でも撮影するなとかそれはいくら何でも無理ゲーすぎないか

 とはいえ、せっかくの機会を逃すわけにはいかない。

被害届を出すことを何度も何度も繰り返し伝えると、なんとか3階の犯罪対策課に案内された。

 だが、ここで返ってくる言葉は受付で言われたこととまったく変わらない。


特に何かできるわけでもない、用心棒彼女たちを守る必要がある」 と。


なるほど。

では、今回のような大事に発展しかねない彼のやり方には問題がないのか?

結局は3年前の取り締まりと同じで、ビラ配りの補導一時的に取り組んでいるものなのかと聞き返した。

 そこでやっと重い腰を上げた。

具体的には、生活安全課にも今回の件を共有し、担当者が店に電話で警告するという。

結局、署では15分程の時間を過ごしていた。

 帰りに出口まで見送られると、さきほどの受付の2人が訝しげな顔でこちらを見ているのが印象に残った。


同じ目にあったという人、警察通報しよう

 とんだ事態に遭遇したわけだが、ここ何年か見かけるビラ配りと用心棒の行動は目に余るものがある。

今回通報たことで、警察が本当に実行するかは分からないし、注意してもなあなあで終わるのだろう。

まぁ、警察温度感がわかったのが収穫だろうか。

 ただ、このままで終わらせてしまうのはもったいない

同じ目にあったというのなら、警察にどんどん通報して欲しい。

今回のケースは、“今まで通報がなかった”ということで足蹴にされた感じでもある。

それでも、こういう通報案件の積み重ねで一斉摘発に繋げられる可能性はあるかもしれない。

秋葉原の街を少しでも安心して歩けるようにするには、こうした地道な行動が必要だと思う。


 ちなみに、威嚇してくるスーツの男は新入りのようで、その強引な行動はTwitterでもここ1年くらい報告が増えているのを確認できる。(そもそも他が私服姿なので余計目立つ)

それ以前にメイド通りエリア担当していたのは共同経営者の男で、こっちは最近店舗ができたジャンク通り付近にいることが多いらしい。

とまあ、Twitter検索をかけていると思いもよらないものが引っ掛かった。


http://bit.ly/2fzvtqQ

http://bit.ly/2x7f0FW


絡んできた男の宣伝用垢である


 2つの垢を見たが、用心棒を始める前からHN情報を発信しているようだ。

メイド通りの歩行者の顔が写り込んでいる写真などが確認できるが、これでも宣伝用垢なのである

このツイートに至っては、裏オプションを仄めかす内容になっている。


http://bit.ly/2hFflZk


 なるほど、今の時代はどんな職業柄でもSNSを駆使することが重要なのか、と痛感させられるのであった。

2017-09-30

日経新聞連載小説「愉楽にて」

今、日経新聞では林真理子小説「愉楽にて」を絶賛連載中である

ほどほどにエロパートがある、朝のサラリーマン(中高年)の癒しのページである

主人公の久坂はなんかの会社大株主かつ取締役で五十代のくせに1日2回違う女と

セックスをするという、想定読者歯ぎしりをして羨むような境遇である

失楽園の時もそうだったが日経はこういう小説をよく載せるものだ。

これによって購読者が増えることはないだろうが……

  

今日の話では飛行機CAが「今度食事でも……」とフライト中に名刺を渡してくる。

外国エアラインだが、座席は当然ファーストクラスだ。CAって逆ナンするのか。

林真理子はどこでこんな取材してくるんだよ。

最初気持ち悪いなと思って読み出したが今では毎日心待ちにしている。

わず原稿用紙2枚分の文章毎日うだつの上がらないサラリーマンたちの愉楽を

満たしてしま林真理子すごい。

2017-09-26

anond:20170926201822

社名部分がロゴだと、まず間違えることはないだろうけど、

総務部を通して名刺作ると時間がかかるという理由で、

フットワークの軽いネットプリントとか、

部署プリンタ名刺作るところもある。



メールアドレスドメインで、分かるかもしれないよ。

名刺会社名に誤字

少し前に学生時代の友人に会った。

お互いに社会人になってから会うのは初めてで、相手出張こちらに来るというので実現した久々の再会だった。

その時に名刺交換をした。お互い大人になったみたいだと笑いながら。

みてみると店舗たくさん、ネットショッピングもやっているような名の知れた会社で、へぇすごいね就活頑張ったんだ、みたいな話をした覚えがある。

近々出張相手の働いている県へ行くことになったので、もし近くて都合がついたなら食事でも、と思い、とりあえず自分の行き先と名刺の住所を地図確認しようと検索してみた。

そこで「●●電気」と名刺通りにいれると、「●●電機」では?と出てくるではないか

会社名なんてそんな大事なところを間違えるものか?名前ならともかく、他の人も同じように使うテンプレみたいな部分だよな?

一般人が打ち間違えそうな箇所だし、余計に誤字には気を付けそうなものだが…。

まさかでたらめ…いややっぱり誤字か?と思いつつ同じく掲載されている本社の住所・電話番号を調べると、「●●電機」のもので合っている。

が、名刺に並列で掲載されていた、今いる(と思っていた)支所?の住所・電話番号は、他の物流会社(おそらく実在のものだった。子会社でもなさそうな。

それでも名刺の●●部●●課という部分(実在する部署のようだ)と照らし合わせると、そんな名前会社が出てきてもおかしくないかもしれないというくらいには関連性があって、余計に分からない。

本人に確認すれば簡単解決するだろうとは思うんだけど、名刺が嘘だった場合のことを考えると訊けない。

友人が嘘をついているのではないかを疑う自分が嫌になる。調べれば調べるほどもやもやが晴れない。

2017-09-25

ワイWeb零細社長詐欺被害にあう

起業して3年になるんやが、先日はじめて詐欺被害あいました。

初回は10万くらいの案件で、今回の二度目の取引100万円弱。

経緯

はじめはふとしたところで知り合って、次もお願いしたいんです的なよくあるシリーズ

案件的に我々零細からしたらそこそこ大きいものだったので、顔合わせも兼ねて実際に会って打ち合わせした。

人柄的にもクライアント的にも問題なさそうだったのでお引き受けすることにした。

一点、はじめての打ち合わせで名刺忘れたとか言ってたのが引っかかったけど…

案件進行中の連絡は基本チャットツールで、ちょくちょく電話

提出してすこし戻しがあって、修正して納品。期間にしたら1ヶ月くらいでまあ滞りなく終わった。

そんでもって8月末に本来あるはずの入金がなく、電話してみると留守電

1週間くらい1日4〜5回電話しても留守電

さすがにおかしいと思ってしびれを切らして凸ったら飛んでました。

反省対策

契約書がなかったり仮受金がなかったり凸のタイミングが遅かったりいろいろぼく自身危機感がなかったのは事実なので、

これからは、世の中には悪い人もいるんだ、と思いながらがんばっていきます

このあたりが現在進行系で当てはまる方、すこし気をつけてください。

結び

殺してやりたいほど憎いけどどこにいるかまったくわかりまてん。

詐欺師ニキはこのダイアリー見かけたらご一報ください。

あと読み返してみたら我ながらツメの甘いことをしてた。

今までいいお客さんに恵まれすぎてたんだな。反省

2017-09-23

ニート株式会社の元取締役だけど質問ある?

質問トラバブクマでおねがいします。

給料いくら貰ってた?

給料はありません。ほとんどボランティアに近いです。

若純って人?

若新雄純のことですね。

どうやって大学ポストについたの?

発起人の若新雄純のことですか?私は若新じゃないのでわからないです。営業トークむちゃちゃうまいので大学内でうまくやったんだと思います

からないのになんでやっていたの?

かるとは思っていなかったけど、楽しく少しでも稼げるかな?と思ったけどでかい声の基○外が暴れてるだけで嫌になって辞めました。

基◯外が暴れる、って例えばどんなこと?

ネットで話の通じない人ってたまに見かけるじゃん?

あいつら実在してたんだぜ。ニー株内にね。

物理的なことで言えば、満員電車が嫌で暴れて取り押さえに来た係員に噛み付いたりするような人が在籍しています。ちなみにその人は生活保護受給者です。

器の小さい奴に慈善事業はできないんだよ

下層にいけばいくほど行儀の悪い奴が多くなるものから

ニー株に入れば実感できますよ!体験したければ二次募集でぜひ入社を!

今は何してるの?

健全ニートです。

ニートの中でも馴染めなかったの?

まともな人達とは仲良くなれましたよ。基◯外とは相容れないですが。

なんで普通に働かないの?

面白くないか

会社は今どうなっているの?

まともな人が減って基◯外濃度が凝縮されてきたので2次募集で薄めようとしてるけど更に濃くなる可能性大。

ニート株式会社て何?

ニートのふりした個人事業主フリーターが集まって、「オレは普通ニートとは違うぜ!」ってマウントとる会社

会社の金回りはどうなってんのん

初期:

入社時に6000円で株を購入

・稼いだ金は会社に一度入れてそこから報酬が支払われる

税金や維持費などは稼いだ金の一部で賄う

現在

現代取締役の1人が駄々をこねたので稼いだ金は会社に入れない

税金やら維持費やらがなくなる(元から誰も稼いでないからないけど)ので毎年全員3000円の会費を払う

たまに秋葉原中央通りダンボール持ってるけど利用者居るの?

レンタルニートのことですね。本人はいると言っていますが実際はどうなんでしょうね

ちなみにあの客引き千代田区条例違反で見かけたら通報しちゃってOKです

具体的に最初はどういうふうに金を稼いでたの? つまり会社から何か命令があって何何の作業をしてたってこと? あるいはなんの命令もなく自由奔放に「稼いでね~」ってこと?

立ち上げた当初は話題性もあり様々な企業からコラボ依頼が来ました。

例えばリクルートの開発したアプリをニー株がプロデュースするというコラボがありましたが、あまりダメっぷりにリクルートがなかったことにしたため、現在は他社の記事がかろうじて出てくるだけです。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/140207/prl1402071608066-n1.htm

会社から命令で働くということはありえません。全員が取締役なので一応全員が対等な立場のためです。

上記のような他社からの依頼があった場合は社内でやりたい人が手を上げるといった感じでした。

現在コラボのコの字もでてきません。

最初仕事をくれた会社も一度関わってフェードアウトしていきました

>あるいはなんの命令もなく自由奔放に「稼いでね~」

まさにこのとおりです。

そもそも堕落さを前面に出してる会社仕事をしようという会社がどこにあるのっていう。自分達は遊びでも相手にしたら仕事なんだよ。

最初面白がって声がかかってきたのですが、関わると皆さんフェードアウトしていきます

全員が対等な組織って魅力的だけど難しいよね。サイズ感にもよるけど組織はある程度縦社会の方が効率良い気がする

全員対等で始まったはずがいつの間にかマウント取り出すやつが出てくるんです

烏合を集めたところで烏合だったという話かよ

烏合を集めたらゴミ溜めになったという話です

ここで出てきたブコメトラバが2chに転載されて最終的にまとめブログになったりすんのかな?

まとめブログの人はこの内容をまとめたら1PVにつき1円をニー株被害者の会寄付して下さい

「ニー株に入れば実感できますよ!」経験しなくてもわかんだよwwwついこないだ家入と、もう一人誰だったかなーギークハウスに関わってる奴かな? その二人が話してたよ。誰でも受け入れようとすると、お手上げな奴が入ってきて破綻するって

少なくとも精神鑑定必須だと思う

はてなユーザー出身者は多いの?

この前の暴露も含めて少なくとも2人はい

犯罪とか被害にあった人がいなきゃいいんじゃないかな

迷惑防止条例違反等に該当するおそれのある行為散見されており、予断を許さない状況です」

いじめ

リアルねこあつめ

千代田区迷惑防止条例違反

う…頭が

詳細はNEET株のwikipediaを参照してください。リアルねこあつめなど様々な不祥事があります

http://bit.ly/2wccCcj

ニートはうまくいかないが精神障害者自助グループ成功しているところもあるよ。べてるの家とか。何が違うかというとべてるはミーティングが多い。自己分析をきちんとしていて、当事者研究と言ってる。

ニート精神障害でもないし、ニー株は自助グループでもないし、なんでその話持ってくるのか。

民主党反省会とかJK課とか話題になれば何でもいいんだろうけど、人たらしの才能はあるんだろうな

口だけは達者

ニート株式会社は今後の無職社会化のためにも分析されるべきと思うが、精神社会不適合者を拾ってしまった問題に踏み込まざるを得ないので公にされることはなかろうね。働けるけど働かない人だけ拾うべきだったか

「働けるけど働かないだけ」と思いこんでるやつしか来ませんでした。ニート市場価格の数倍するクソ高い名刺を売りつける業者メンバーの一人でした。不思議なことに購入している人が多かった気がします。ニート情弱なのでしょうか。

ニート必要なのは仕事じゃなく福祉だったということだろうか

世の中には福祉必要な人もいますニート株は働いている人たちばかりで、真性ニートは少数派でしたが、重要なのは福祉必要な人と不必要な人を同じコミュニティに入れないことです。

会社なのに給料なくて会費払うって、法人形態間違ってる以外の感想が無いです。

まともな人の反応を見ると安心しま

若新が人妻に手を出してその後結婚したとこは知ってる?

知りません。よろしければ詳しく教えてください。

うまくいくと思ってた人間はもともとおらず、面白半分のネタだと思ってた。

ほとんどが本職持ってての冷やかし参加なので面白半分のネタっていうのは当たっています自営業者営業のために来て自家製名刺販売をしたり、若新にお近づきになるために来た人も何人かいました。

ニー株のニコ生放送はたまに見てるよ。フリーターニートのふりをしてる放送

仲さま?大吟醸?どっちの放送しろ時間ギガ無駄遣いは早めにやめたほうがいいです。

精神障害者ホイホイとして機能しそうな気もするが、そんなものにさく予算も無いんだろうな。まとめブログネタになることを懸念するのなら、最初からキチガイ動物園としてマネタイズしたほうがいいのかも

内部を見世物にする基○外動物園事業の話はありましたが「オレはまともだ」と思ってる人たちから猛反対にあいました。

発起人が得するために考えた仕組み。知名度があるなら「ニート株式会社の元取締役」が辞任と反省。「求職者.com株式会社」を設立してリブート!「社会性と働く意思フィルタリング」とか謳えば、JK過ぎて相手にされな

こういう「じゃあこういうのやればいいじゃん!」といった自称アイディアマンはニー株にたくさんいました。懐かしいです。

若新じゃないんだ。彼は具体的に何をやっているの?

ニー株では唯一の議決権を持つ株主となりました。外では何をやってるのかはよくわかりません。地方創生タレントなどいろいろやっているようです。

おすすめ暇つぶし方法教えてください

ニー株の取締役になって内輪揉め見学

全員が対等って、責任自由を履き違えてるんじゃないのかなぁ。

全員が対等に自由謳歌して、全員が対等に責任放棄する会社です

間違って比較的まともな女が入ったら凄まじいオタサーの姫状態になるんだろうな

兄弟ができたらしい(意味深

取締役って何人くらいいるんだろ?

54人かな

基地外マウンティングフィルターのために人事部作ってちょっと面接した方がいいんでないかPhaニート基地外ニート区別くらいはしたほうがいいやろ。

面接よりも精神鑑定を。

マウンティング猿を面接ではじけるようなら日本大企業こんなにダメになってない気がしますけどねぇ、、、、、。 マウンティング猿って日本大企業の上位職にいっぱいいるし、、...

大企業の上位職ならマウントをとるのも分かる。そこに行き着くまでに普通の人より何かしら秀でていたと思うから

でも、ニー株でマウンティングする人は実績もたいしたことない、むしろ「お前らよりすごい」と思い込みだけでマウントとる質の悪さ。

自己催眠マウンティング

隠れマウンティング猿なら仕方ないけど、面接でわかるレベルの明らかなマウンティング猿もいそうじゃね。 ニートと言いつつ情報商材だったりデイトレードめっちゃ儲けてる奴とか...

隠れマウンティング探しなら、二次募集SNSを覗いてみるのがオススメ言動やばいやつすぐ分かる。

でも作った本人は覗いてないかフィルター掛かる前に全員入社させちゃうんだろうな。

情報商材売りつけようとするやつはいましたよ…

めっちゃ儲けてるやつは自称ですがいましたね…

重度の発達障害とか職能のないけどプライドだけ高い人は、一般人と同じ労働させるとミス連発か仕事進まずに周囲の足を引っ張るだけで終わるので、カネ与えて消費だけさせた方がマシな人は当たり前にいる。自分もだが

お前がカネだけもらって消費したいだけだろ!自分もだが

事業形態不明すぎたけど想像以上に意味不明だった

中の人達は理解(したふりを)しているんです!

会社本来株主取締役監督し最悪の場合には解雇する。大切なのは社会ではなくBalanceOfPower。

議決権を持つ者が若新一人になったため、それもできなくなりました。

関係トラブルあった?

初対面のニー株メンバー女性に「俺の子供を身ごもれ」とセクハラしたり、穴兄弟疑惑あったり・・・

pha氏についてどう思う?

ビル建てるらしいですね。住みたいです。

2017-09-18

https://anond.hatelabo.jp/20170917183554

うちの実家マンション建設保障でただで契約できるはずなのに、有料番組と込で有料契約させられてた。

有料コンテンツなんて、全く見てないと言っていた。

父が死んだときに、チーマー崩れの兄が恫喝混じりでクレームつけてて、ドン引きしたが、母は雨が降るとBSの映りが悪くなって嘆いていた。

BSは有料範囲で、解約をやりすぎたのだが、兄の恫喝の手前連絡しにくいと言っていた。


実家ではなくうちの方には「KDDI」の販売員が、工事をしたかネットワーク調子を見せろとよく訪問してくる。

一回付き合ったときは、よく判らない箱で速度計測して、接続問題ないが速度が遅い乗り換えないか回線以外はそのままで大丈夫と言ってきた。

横でNTTの速度計測を使い、プロバイダまでは速いこと、ボトルネックプロバイダ側のIPv4転送にあり、プロバイダとも話をして原因の特定はできていること、ただ回線KDDIに変えても意味が無いこと、V6プラスなどのサービスを利用するなら現状でも出来ること、そもそもどこからどこの速度を計測して、何が問題だと思い、何を改善する提案だったのか?と聞いたらそそくさと帰っていったが、KDDI電話すると「契約販売員のすることで」と言う。

契約販売員名刺もたせるのか?御社責任を取れない人間にサ-ビスを売らせて、契約をした私が悪いというつもりだったのかと問うと、貴重なご意見ありがとうございます、今後に反映いたしますという紋切り言葉になったので電話を切った。

私も兄とはタイプの違うクレーマーなのだろう。血は争えない。


いや、そんなことが話したかったのではない。

適切な契約範囲問題解決案というのがあるはずだが、それを提案してくれる販売員というのはなく、大抵契約する側に知識もない。

こういう悲劇は、サービス提供側が徹底すれば防げるはずなんだが、売上を優先してしまうんだろう。

新聞契約もそうだが、契約販売員勝手にやったことなので、と言うかたちで免責されてしま空気は、なんとかならんものなんだろうか。

2017-09-17

自称関係者ってすごい!

芸能関係の裏方の仕事をしています

大きな飲み会に参加すると、「業界精通している」と言う‘ナンとかコーディネーター’とかそういう肩書き名刺を出されて

あいつは俺が育てた’的な自慢話や、裏話と言うかそういう話を滔々と語る人がいます

ただ、聞いているとあからさまに事実とはかけ離れているような内容が含まれている事があるのです。

こちらとしてはモヤモヤしているものの、否定しても面倒なので毎回特にコメントもせずに終了するのですが

名刺の住所を検索するとたいがいレンタルオフィスだったり、

他の人に聞くと「あ~!あの人まだそうやってホラ吹いてるんだ!」「あの人、予算持ち逃げしてバッくれた事があるんだよ」

と言われる確率結構高かったりします。

とは言え、そうは言っても何かしらの方法で同じ業界内でお金は稼いでいるようだし、

たまに名誉棄損とか詐欺とかで訴えられたりしている所を見ると、リスク覚悟で行動しているのだと思うので、

単純にすごいなーと感心します。

2017-09-07

役職がなげーよ!

ピカソフルネームかよ!

って名刺貰った時思いました。

2017-09-05

https://anond.hatelabo.jp/20170904153001

ブコメに書くと自慢かよって言われそうだから、こっちで書くよ。

20代とき販売業やってて名刺とか電話番号書いた紙を渡されたりした。

急に連絡先を渡されても、よっぽどじゃないと電話はかけない。

好き嫌い以前で、信頼できる人かどうかも分からないし。

それでも何回か食事に行くこともあった。

なんでかというと、関連会社の人だったりして断りづらいパターンだったから。

食事に行った中でおつきあいすることになった話を書くと、その人は何度かお店に通ってきた。

私のあつかっていた商品と関連のある仕事の人だった。

仕事終わりに時間あったら食事でも行きませんか、販売側の話も聞きたいと思っていたので、というので承諾した。

食事の後に次また会えませんかと言われて、さすがに恋愛前提だと気がついたけど、話も盛り上がった手前断りづらくて、誘いを受けた。

仮に誘えたとしても単に断れなくて来ている可能性は高い。

からお茶やら食事のあとで、連絡先を教えてもらえなかったとか次の約束をはぐらかされたとかいう時は、それで察してほしいと思う。

それでも可能性が全く無いわけでもない。話が合ったり、印象が良かったりすれば。

それは次のステージの話として、どうやって誘えばいいかというと、まずは何回か通って顔をおぼえてもらう方がいいんじゃないかと思う。

嘘ついて関連ある仕事やってるフリをするのは後々良くないと思うので、そこは正攻法しかないんじゃないだろうか。

あとは、誘われる側にとってはハードルが低い方がいい。

デートよりは食事食事よりはお茶。※

この近くで新しくできたお店で気になっているところがあって、一人では入りづらいのでよかったら今度一緒にどうですか、みたいな理由があるとなおいい。

何かをお願いしたり断ったりするときに、理由をつけると人は何となく受け入れてしまうという話を営業ノウハウ本で読んだことがある。

どういう理由をつけるかは個々人のセンスに任せるしかないけれど。

正直、そのジュエリー店の彼女にはすでにつきあっている相手がいそうな気がするし、

客と店員の間柄からというのは難しいように思うけど、「迷惑」「怖い」というコメントが多いのが気になったので書いた。

待ち伏せ尾行は、(一人で勝手にした)努力に見合った結果を望んでしまう、相手情報を持っているだけに断られてもアプローチを続けてしまうなどの危険からオススメしない。

やり方次第では確かに迷惑にも怖い人にもなるだろうけど、引き際だけ間違えなければいい話だと思う。

 

 

※軽くお茶でもといってもドトールスタバでは展開材料として寂しい。時間プレゼントすると思って良いお店を選んだほうがいい。

私がこちらの都合で女友達を誘う時もそうする。

もちろん会話や他のところで自信があってお店に頼らないでも相手を楽しませることができるという場合は別だけど。

anond:20170904153001

会計の時に携帯とかラインアカウントメモった(ラインの事よくわからんけどQRコード印刷のがいいのか?)名刺を渡して

良かったら友達になってくれませんか?みたいなのが一番マシじゃない?

女の子がセーフだったら連絡来るだろうし

2017-09-01

おじさんの思い出

一人で飲みに行くのが好きだった自分が、むかし飲み屋出会ったおじさんの話をする。

飲み屋街の隣に住んでいたことがあって、毎日のように飲んでいた時期があった。

飲むのが好きだったというか、駅から家への帰り道にある飲み屋ほとんどが顔なじみだったこともあって、その道を歩く=お店の人に誘われて飲むしかないといった感じだった。

まあ飲むのも好きだったんだけど、当時はまだ若かった自分飲み屋のいろんな人が可愛がってくれた。

バーのマスター居酒屋おっちゃんだけじゃなく、横に座っただけのお姉様方やおじさま方、お店の常連さんとか諸々、いろんな人が話をしてくれて、たまに奢ってくれたりしてた。

連絡先を交換するわけでもなく、そのお店にふらっと入ると会える人たち。

待ち合わせをするわけでもなく、それこそ本名すら知っているわけでもなく。

それでいて、悩み相談とかも含めていろんな話を聞いてくれた人たち。自分の知らない世界の話をしてくれる人たち。

その不思議な繋がりが楽しくて、一人で飲むのが好きになったのかな。

今思い返すと、若い人が一人で飲み屋にいるっていうのが珍しかったんだろうね。

からいろんな人が話しかけてくれて、楽しい時間を過ごせたのだと思う。

おじさんと会ったのも馴染みの飲み屋だった。

カウンター10席くらいのちょっとした料理お酒が出て来るお店で、お店のママもすごく可愛がってくれてたこともあって、結構な頻度で通ってた。

「ちゃんとご飯食べてんの?」みたいなことを聞かれたりして、結構ガッツリ目のご飯がなぜか出てきたりして、いいお店だったと思う。

お店に置かれた雑誌新聞を読んだり、たまにしょーもない冗談を言ってるのがそのおじさんだった。

昔は偉い人だったんだよね、という話をお店のママからいたことがある。

その当時の自分から見ると、その辺にいるただのおじさんだったし、口だけ達者な方なのかなと思って見てた時期があった。

話してみると、全然口だけじゃなくて、今まで出会ってきたどんなおじさんよりも博識だったし、頭の回転も早かったし、面白い人だった。見た目はただのおじさんだったけど。

当時付き合っていた人と結婚するしないを考えていたことがあって、そのおじさんに相談したことがあった。

おじさんがいうには、やめとけってことだった。

今振り返ってみて、その言葉に従って正解だったと思う。

その人はあなたより仕事を選ぶからって。お金の方が大事な人だからって。

今の仕事を辞めて、独立しようか迷ってた時にも、そのおじさんに相談したことがあった。

やったらいいって。独立してダメだったら自分会社で面倒見るから大丈夫だってと。

その時初めて、会社経営している人だって知ったんだけど。

口だけとはいえ、応援してもらえるのは素直に嬉しかった。

そのあと独立して、ちょっとばかりうまくいって、だんだん忙しくなったりして飲みに行く頻度も減った。

ただたまに飲みに行くとおじさんに会ったりして、大丈夫、できるからっていう言葉をかけてもらったりしてた。

ダメだったらウチきたらいいから、安心して突っ走りなって。

そんなこんなで仕事ばかりの日々を過ごしたりしながら、おじさんのことは特に思い出したりすることもなく日々を過ごしてた。

まあ結果的にはダメなっちゃったんだけど、その仕事

でもいろんな経験できて良かったなとか、ちょっと休めるタイミングになってそれはそれで良かったなとか思いながら、久々にそのお店に飲みに行ったのが昨日。

久しぶりだねーみたいな話をママとしながら、そういやあのおじさん何してんの?みたいな話になった。

半年くらい前に、しばらく海外にでも住むかなって、そんな言葉をフラッと言って、おじさんは海外の何処かの国に行ったらしい。

トルコハンガリーかその辺の国。自由だなあ。

その辺りでママがお店の棚をごそごそしてて、何かと思って渡されたのが一枚の名刺

何これって言ったら、おじさんからだって

名刺の裏には、「ダメだったらウチ来たらいいよ」って。

表を見てびっくりしたのは、普通社会人なら誰でも知ってるような超有名企業の超偉いさんだった。

その時名前とかも初めて知った。ちょっとびっくりしたのと、そんな偉い人が自分と話してくれてたこと、覚えてくれていたことにも時間差で驚いた。

よく考えたら、これだけ飲んでいて、人生で初めて知った飲み屋出会った人の連絡先で、ちょっとわくわくした。

ちょっと悔しいから、おじさんにはもっと上手くいったよっていう話をしたいなって思ったので、連絡するのはもうちょっと後にすることにした。

おじさん何してんのかな。元気だといいな。

そんなおじさんの思い出。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん