「ベイエリア」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ベイエリアとは

2018-11-09

テック系の人達が言う、世の中が良くなっているのは本当なのだろうか

○○が出来るようになったというのが、それって昔から出来ることを焼き直しているだけではないのだろうか。

社会多様性をといっているのに、ベイエリア人達ホームレス問題については避けている。

自分達が解決する問題ではなく、国や行政問題なのだと。

世の中が良くなっているのは観測範囲問題ではないのか。

良いことが起こるとテクノロジーにより、悪いことは政治の責任であり、自分達とは違う人達である

努力する人を称賛しつつ、スマフォというデジタル麻薬に群がっている。

PV数と売上が直接結びつかないが、売上や契約数を増やすことを約束せず、PV数という指標を使う。

自分達は善人だといっているが、タックスヘイブンのような法の抜け穴を使うようなことは正しいという。

2018-08-17

サブスクリプション個人でできることは増えたのか?

フォトショップLightroomは安いし、入って色々できるようになったと思う。

MS Office 365は家で使うかと言われると微妙かもしれないが、これから勉強しようという人は手を出せる価格だと思う。

Amazonプライムは3,900円で多くの人が入っているのはわかる価格だ。NetflixhuluSpotifyもわかる。

Mathematicaの家庭用が33,900円/年で、ここまでいくと殆どの人が手を出していないのではないか

Maya3ds Maxは¥248,400円/年で益々手が出ない。Inventorは319,680円/年だ。ベイエリアで稼いでいる人でなければ出せないだろう。

データビジュアル化の勉強するかとTableauを調べると、個人向けなのに102,000円/年。



これからサブスクリプションだ!とAdobeが始めた頃は言われていたと思うが、業務ではなく個人的な使用で、サブスクリプションをいくつも登録している人をネット検索してもみかけないのだが、

いったい何を登録しているのか。

結局、個人でできることは増えていないのではないか

2018-08-15

テクノロジー解決する領域が広がらない

写真音楽書籍動画文章といった過去デジタル化を果たしたものについては、フォーマットを変更しながらアップデートを続けている。

だがソフトが専門的になったからか、他の領域お金を出せるくらい利益を出せずにいるからか、ソフト解決できる範囲が増えていかない。

ネット炎上に関して色んな議論がされるが、それすらパッチを当てて解決することができていない。

技術者からすれば、包丁を使う人が悪いのだと言われるのだろう。解決する手段教育であると。

教員を増やし給料も増やす、親の給料を増やすのも正論であろう。

炎上させるのは役職がついたような偉い大人であったり、お金を稼ぎたい人だったりした場合はどうなのか。



今のテクノロジー思想よりも資本が勝ってしまった。

例えば、はてブだけでなく、TwitterFacebookAmazonGoogleも、ZFC公理系やフィッシュ数をリコメンドしてくれない。

gitバージョン管理することはリコメンドしてくれるが、RTCA/DO-178Cのような人の命に関わるようなことはリコメンドしてくれない。

人気YouTuber動画はリコメンドしてくるが、世界で1000人いるかいないか問題についてはお金にならないのでリコメンドはしない。

ベイエリアにいるホームレスには手を差し伸べないし解決する気もないが、スマフォの画面に映る事件被害者に涙し罵倒しつつ、自動運転車に乗ってホームレスの横を通り過ぎるのだ。

2018-03-17

ガジェット価格は下がったが、家は数十年ローンしないと返せない価格なのはなぜか

カメラパソコンも数十万が上位機種となった。

ギターにしてもギブソン経営難となるってことは、数十万単位でも買う人はあまり居なくなって、もっと安いのでいいとなっているはず。

スマフォも1000ドル辺りでハードルありそうなので、それ以上のものは出てこないって感じかと思う。

で、ふと気になったのは、家のローンは数十年ローンを組まないと返せないままだ。

これに関してはベイエリアも一緒なので、GoogleFacebook解決できていない。

スマートスピーカーのように各社同じようなスペックのものを出して価格競争をさせるといったことも出来てない。

家賃も家の価格に影響しているので、給料3分の1までに押さえるといった、大卒初任給から逆算して家賃こんなもんなんですよと

皆が信じていればわざわざ価格競争する必要もない。

もちろん通信によって実際に必要性がなくなれば、価格の安い土地に建てればとなるのだろうが、

電子上にもう一つの地球再現するとか言ってたGoogleも出来ていない。

2017-12-16

https://anond.hatelabo.jp/20171216083245

当時はまだ大学生だったけど、楽しかったよー。

テレビはまだ面白かった。特に夜のフジテレビカノッサの屈辱とか。当然番組サイトに対して、歴史的検証の違いに突っ込むつまらない真面目なブコメもあったけど、企画に乗ってぼけて盛り上がるブコメもあったし、togetterや、まだ人気があった2chスレもよくはてブトップにあがってた。

印象的だったのは、フーコーの振り子ボディコンギャルと一緒に一晩中流し続けてた番組。内容のシュールさもさておき、ブコメ地球平面説ユーザが湧いてきて、炎上会場が増田に移って、最終的にはコリオリの力説明するため、地球は平面だが自転しているというナイスな着地を見せた。いま考えると、着地点まで計算した上での高度な釣りだった気もする。

同じ夜でも、外に出れば、まだクラブとはあまり言わなかった、いまでいうディスコ六本木ベイエリアではたっぷり楽しめて、黒服チェックを通るためみんな必死バイトしてコムサコムデギャルソンやビギとかデザイナーズをマルイで買い漁ってた。古着屋も市民権を得始めてたけど、当時メルカリやゾゾがあれば助かっただろうなー。とはいバイトの時給も高かったし、扶養はみ出ないように店長退職金扱いで貯めてもらったり、家庭教師とかやれば月に20〜30万は固かった。はてブに出てくる話題はどっちかというと真面目なこういう方面の話かな。

なので、いざ就職ちゃうと毎月の手取りが逆にがくんと落ちちゃうのがありがちだったけど、当時の新卒就職状況はおそらくいま語ってもなかなか理解しづらいと思う。

月に二回ぐらい、玄関にでかくて重いダンボール勝手にドスンと届く。中身は、いろんな企業から会社案内がうず高く積まれもの、そして会社見学申込みハガキの束が何個か。千社規模の、紙の情報の塊だ。持つのしんどいほど重い。だいたいはろくに見ないでまるごと捨てるのだが、捨てるのも一苦労だ。ひたすら届いた箱とか、おもしろパンフツイートしてた奴もいて、その手のネタのまとめも乱立してた。

そんなノリだから、単にタダメシを食いに、あるいは先輩から金一封とともに頼み込まれて、会社見学会に行って席で寝ていれば、高級ホテルのディナーに、記念品詰め合わせに、ごちそうさま放題だった。もらったものは途中で開けてみて、ほとんどは駅のゴミ箱に捨てちゃってたけどね。

そういうインスタやまとめに、たまに企業の人事がキレて、さらにまとめられて炎上して、ブコメも山ほど付いてたけど、シニカルものは少なくて、炎上にのっかっての盛り上がりがほとんどだったと思う。やっぱり世の中が豊かなほど、人の気持ちも豊かでおおらかだからね。

2017-09-03

東京は住むには良いが働くには辛い街という世界的な評判

皆さんは普段から英語情報収集をしていますか。そうしている人であれば働く場所としての東京の評判をよく目にすることかと思います。私は東京で働くソフトウェアエンジニアであり、会社の評判を調べたりする際に英語でも色々と調べることがあります。その中で日本ソフトウェアエンジニアとして働くことが海外人達にどう思われているのかということを知ることがあります。またソフトウェアエンジニアという職やIT業界に限らず、広く一般的日本で働くことに関する評判を目にする機会は多数あります。まずは一般にどう思われているのかについて述べ、次にもう少し細かくソフトウェアエンジニアIT業界について述べようと思います

海外人達日本で働くことに関して思っていることは主に以下のようになります

ざっとこんな感じです。どうでしょうか。普段よく日本人文句を言っていることですね。実はこれらの評判は全世界に知れ渡っています外国人東京のことは大好きだったりします。東京安全だし楽しめる場所がたくさんあり、ご飯もおいしくサービスも安い店でも良い、ということで住むこと自体にはみんなポジティブな印象を持っています東京は住むのは最高だけど、働くのは最悪、というのがある程度合意されたイメージになっています。悲しいですね。少子化問題移民もっと受け入れるべきではないかという議論がありますが、門戸を広げたところでこのようなイメージの国に優秀な外国人が働きに来てくれるでしょうか。

ではIT業界特にソフトウェアエンジニアに限った話も少ししようと思います。よくベイエリア東京ソフトウェアエンジニア給料比較して嘆いている日本人がいますね。またソフトウェアエンジニア社会的地位の低さを嘆く日本人もいます会社業務の進め方の非効率さを嘆く日本人エンジニアもいます。これらのことは全て外国人の間でもシェアされていますさらに不幸なことに実際に日本で働いたことがある外国人が悪評をどんどんと広めていっています海外の人の間でシェアされている内容をまとめると以下のようになります

これは相当まずいです。ソフトウェアエンジニアタレントプール基本的グローバルです。世界中会社が優秀な人達を奪い合っている中で日本会社が今の体たらくのまま経営を行っていれば誰も日本を選んで働いてくれることは無いでしょう。実際に私が今まで会ったことのある外国人ソフトウェアエンジニアの多くは奇特人達でした。例えば妻が日本人であるとか、日本のことが大好きで大好きで日本語検定1級を持っていますというような人、アニメが大好きな人など、日本との関係が深かったりかなり強い思い入れがある人達が大半です。東京という都市自体は魅力的なのに誰も働きたいと思わないというのは悲しすぎませんか。

東京は住むには良いが働くには辛い」というのは何も日本人が思っているだけでなく外国人にも知れ渡っていることです。「日本スゴイネ!」と外国人が褒めてくれることばかりではなく、けなしてくれていることにも耳を貸して是非ともまともになってほしいものです。

参考

日本で働くことに関する情報掲示板、QAサイトYouTubeなど様々なところで見ることができます。一例を以下にあげます

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん