「レーヨン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レーヨンとは

2019-05-14

TSUMORI CHISATOメンズダイマをしようとしてたらブランド終了のお知ら

過去の下書き整理してたら出てきたので供養。秋に着る服がない。

はてなメンズさんたち、ウェブ系の企業とかの完全に私服会社で働いてるとベーシックな服の組み合わせに飽きてきませんか?今日ちょっといつもとは違った服がほしいなって気持ちになってきたみなさんにTSUMORI CHISATO(以下ツモリ)をオススメします!ツモリは、かわいくて独創性があり着心地がよくてそこまで高くないかオススメなのです!

1. 独創的でかわいいデザイン

ツモリを選ぶ理由、まずはなんといってもデザインですね。メンズの服でかわいい服がそもそも少ないのですが、ツモリだったら大体かわいいです。ツモリの服の面白いところは、ZOZOタウンのモデルをやってるイケメンさんたちよりも非イケメンの方が似合うことです。例えばツモリの出すシーズンごとの雑誌では笑福亭鶴瓶モデルをやってたりするんですが、イケメンが着るよりもめっちゃ似合ってます

また柄も面白くって、花柄が多く総柄のものも多いのですが、ヤンキーぽくはない総柄で、デコラティブだけど上品っていう珍しいポジションです。差しやハズしに一点使いが非常にし易いので他は全部ユニクロにして一品だけ、とか良いですよ。生産数も少ないので珍しいデザインでかつ滅多にかぶりません。

2. 意外に機能的で着心地が良い

ものにもよるところはあるのですが、ツモリの服は他のエイネットツモリや他のブランド管轄している会社、この会社ブランドかわいい感じのテイストで似ていて、それらを指すエイネット系という言葉がある)のものよりも耐久性がある素材を使っていてかつ着心地が良いです。

例えばTシャツなんですが、まずシルエットが首元がゆるくて首が締まる感じがないが、胸が出てくるような下品な感じはないっていう絶妙ラインで、素材も良いものを使ってて、首元がすぐにヨレヨレになったりしないし、触り心地もよくて体調悪いときは大体このTシャツ着て会社行ってますエイネット系の他のブランドだと綿にレーヨン入れちゃってすぐ伸びてしまうとかが多いんですね。

3. そこまで高くない

ユニクロ無印グローバルワークレイジブルーグリーンレーベルかに比べると高いです。でも、セレクトショップビームスとかユナイテッドアローズとか)の高いライン程度の値段です。決してハイブランドではないので。

余談「ダイレクトマーケティング理由

増田TSUMORI CHISATOが好きなメンズなのですが、先日お店で尋ねたら「これ全国で2着しかないんですよー。渋谷パルコも閉店しちゃって生産数絞ってるんですよね」って言われたので、生産数のアップを図るためにダイレクトマーケティングしてみます

2018-12-24

ZOZOHEAT孝

ZOZOから打倒ヒートテックを狙って出されたと思われるZOZOHEATは、ヒートテックに比べてどんなものだろうかと思ってちょっとだけ調べてみました。実際に着用してないので、商品スペックからわかる素材からだけで書いています。ちなみに私は街で使うだけでなく、登山などのアウトドアウェアとしての防寒下着にも興味があるのですが、結論からいうとアウトドアウェアとしては、ZOZOHEATもヒートテックと大差なさそうな気がしています

今後バリエーションによって構成比が多少変わるかもしれませんが、以下がメリノウール混のZOZOHEATの素材です。アウトドアウェアとしてのポテンシャルも考えたいので、ZOZOHEAT COTTONは考慮しません。メリノウールは強調されていますが、5%に留まっています

レーヨン44%

アクリル48%

ウール5%

ポリウレタン3%


テンセルダールという素材が売りのひとつですが、ヒートテックの主素材でもあるレーヨン一種です。元々はレンチングモダールとして売られていたもののようです。原材料一般的レーヨンで用いられるパルプではなく、ブナとなっています。テンセルダールが、どれだけ一般的レーヨンより改良されているのかが気になりますレーヨン本来持っている親水性を克服できるほどの改善があるのかどうかがポイントだと思いますが、汗冷えに対応できているのか、今後のユーザー評価待ちでしょうか。

アウトドア用途酷評されることの多いヒートテックですが、現在3モデルが出ています。超極暖モデルではレーヨン比率20%まで落としています

ヒートテック無印

レーヨン 34%

アクリル 28

ポリウレタン 5%

ポリエステル 33%

ヒートテックエクストラウォーム(極暖)

レーヨン 33

アクリル 50%

ポリウレタン 4%

ポリエステル 13%

ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)

レーヨン 20

アクリル 47%

ポリウレタン 4%

ポリエステル 26%


メリノウールを採用してきたところがZOZOHEATの新しい点ですが、メリノウールに他の素材を混合するというのは、アウトドアウェアでは近年見られる傾向です。個人的にはアウトドア界のユニクロと思っているモンベルを取り上げて見ます

モンベルのメリノウールプラス

ウール 89%

ポリエステル 11%

モンベルスーパーメリノウールタイツ

スーパーメリノウール 79%

ポリウレタン 1%

ポリエステル 18%

ナイロン 2%

このようにアウトドアウェアではあくまでメリノウールが主体となっていますので、ZOZOHEATの5%のメリノウールがどのくらい効果を発揮するのかは、テンセルダールと同じくこれも評価待ちでしょうか。

なお、モンベルでは化繊100%タイツなども用意しています

モンベルジオライン

ポリエステル 100%

最後

防寒には無駄空気の動きがない方がよいので、体にフィットできるZOZOHETAにはその点で優位性がありそうですが、タイツ型がまだないようですし、いずれにしろ期待も込めつつ、今後を見守りたいと思います

2016-11-27

100年後も女の子テロテロレーヨンパンツを穿いてると思うと、ときめく。

現在世界中人類女性はあのレーヨンの下着を穿いてるんだ

これだけでもときめく事実だが、現実的に考えるとたぶん100年後でもこの素材や形はそう大きくは違わないだろうと

ロマンだな

2015-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20150225182517

洗剤の手洗いで汚れおちますか?中まで行き渡った汗とか取れないよね?

いや、むしろドライクリーニングは主に油性の汚れを落とすため、水溶性の汗を落とすには家庭で水洗いしたほうがよっぽど効果的なはず。羽毛に染み込んだ汗が水洗いですべて落ちるかどうかまではわかりませんが。ドライクリーニングは羽毛の油分を一気に奪ってしまうという指摘もあり、その点からも水洗いが優位。

お持ちのダウンコートの表地と裏地にキュプラレーヨンなど「水洗いに向かない素材」が含まれている場合は家庭洗濯は諦めたほうが無難でしょうね。

参考までに。

東京都クリーニング生活衛生同業組合

ダウンジャケット洗濯について

http://www.tokyo929.or.jp/column/washing_cleaning/post_73.php

2014-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20140521203426

独特の風合いがあって涼しくて

夏は良くないか?化学繊維

 

ヒートテックなんかが良くて、レーヨンダメだって話はないと思うが

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん