「三方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 三方とは

2021-04-29

やたらボクシング漫画アニメが多い理由

というより、他の格闘技のほうが圧倒的に少ない。

拳児なんかは異端で、中国拳法はせいぜいチンミくらい。

総合格闘系漫画になるとぐっと数が減る。

実は総合格闘技漫画はないわけではなく、有名所で『オールラウンダー廻(格闘団体修斗』の空気感を強く反映している)』、マイナーで古臭い『格闘太陽ガチ(『PRIDE時代の空気を色濃く反映している)』などがあり、未読のものでも『鉄風』、『ハナカク』等があるらしい。しかほとんど無名しかも数が少ない。

ではなぜ総合格闘技漫画が少ないのか。

やたら細かい

例えばなぜ総合のスタンディングは間合いが遠いのか、という視聴初心者にはまるでわからない問題からテイクダウン相手を倒す所作タックルの入り方、入ったあとの攻防でどう立ち続けるか、などスタンディングから寝技に入るまですらいくつかの段階がある。寝るともっとかいしかしこれだけでは理由にならない。何故ならボクシング漫画にも細かな攻防が散りばめられてるし、こうした細やかさは『はじめの一歩』を皮切りにしてその後の漫画で通例となっている。例えば右ガードを上げっぱなしにして直ぐに左の返しを打つ、縦拳でねじ込むなどの試合を見るだけではわからないテクニックが盛り込まれる。

わかりにくさ

特に初心者場合総合寝技に入ったあと困惑しがちだ。「この人達なんで抱き合ったまま動かんの?」が一般的感覚だろう。漫画にする際に一番問題なのがこの地味さだ。ともかく総合グラップリング(組技)のビジュアルは地味に尽きる。よほどの実力差がないときれいに腕とったかと思ったらそのまま頸動脈を締めてフィニッシュ、なんてことにはならない。ダラダラと抱き合って時々ポンポンと叩いたかと思ったらまた起き上がる、の繰り返しだ。人気が出にくいのも無理はない。しかしその地味な中で選手は常に目まぐるしく考えている。ハーフガードから足を抜いてサイドを取って、裸絞か腕十字の二択をかけながらバックチョークを狙い、更にこの中間パウンドを挟んでゆく、という思考ゲームを繰り広げる。故に柔術は才能や瞬発力より学習と反復であると言われており、特に能力のうち努力比重が高い(もちろんフィジカル面において足が長いほうが有利、体重差は関係するなどの条件は一応ある)。こうしたほぼ見えてこない攻防は柔術教習系のYouTubeを何度か見ることによって初めて理解されるものであり、そうでない限りはまるでわからずに試合が過ぎてゆく。漫画でこれを再現するには動きのないシーンをずっと続けなければならない。つまり決定的に漫画アニメに向いていない。総合漫画アニメにする場合、両者が軽量級で締めや関節の攻防がスピーディーに繰り広げられるという目まぐるしい展開を技と作らなければならない。

ボクシング漫画効能がわかりやすい。こう殴ればこう効く、こう殴ればジョルトカウンターだ、といったビジュアルでの説明がそのまま通用する。ボクシング思考ゲームではない、頭は使わないと言ってるわけではなく、見た目がわかりやすいのだ。

しか総合微妙な違いを上手に絵として伝達しにくい。試合ですらわからないのに、同じビジュアル重視の漫画アニメで十全に理解されるわけもない。

競技としてのマイナー

実は今日YouTube界ではもはやボクシングのほうがマイナースポーツいである。畑山竹原・渡嘉敷のご三方が出演するチャンネル総合格闘家の朝倉未来ゲストに迎えてやっと跳ねるという具合で、井上尚弥以外は完全に下火だ。京口紘人の防衛など一般人はほぼ知らない。

が、いわゆる格闘技と言って未だに思い浮かぶのはボクシングないしプロレスである。なぜなら総合格闘技興行であるPRIDE』が外資に買い叩かれて空中分解し、『K-1』が財政破綻解体された後、日本の格闘シーンには長い空白期間存在たからだ。後にキックボクシングなどが日の目を見ることはなかったし、K-1再生と『RIZE』や『KNOCKOUT』と神童那須川天心の訪れを待ち、更には『THE・OUTSIDER』『RIZIN』の登場を待たねばならなかった。一般市民プロレスボクシング格闘技だという認識を持つほどに、格闘技忘却されていたのである

総合格闘技知名度は『RIZIN』次第になってしまったが、これからというところでコロナが襲いかかってきた。試合国内選手だけに限定され、海外の強豪と試合をするチャンスは潰えた。また、同時に国内バンタム級王者マネル・ケイプ海外総合格闘技団体大手の『UFC』で連敗するという事態が起こり、今もまた危機的状況にある。

こうした浮き沈みの激しさから題材化する事が大変難しい。キック場合でも再生した現『K-1』の安定からメディア化の波が起こってもおかしくはないが、ルールがいわゆる肘ありと首相撲ありのムエタイルールとは程遠く、漫画化するにしてもキック代表格として扱うには難しく感じられる。


以上

総合は細かすぎる技の数々、見た目の地味さとわかりにくさ、競技人口の少なさとマイナーさなどが相まって漫画家が難しい分野であるキックボクシングと同じく題材化しやすものの、マイナースポーツ感がさらに強い。

ちなみにタイトルからして『メガロボクス』を思い浮かべた人も多いだろうが、ボクシングと言うよりボクサー生き様が焦点であり、今回は語らなかった。『メガロボクス』単体なら長文を書けるほどに好きだが。




追記01:競技として完成されつつある総合格闘技と古き良き異種格闘戦はだいぶ毛色が違う。細かく言えば総合の始まりであるバーリトゥード今日MMAは別物と言っていいし、ストリートファイト総合格闘技もだいぶ違う。そんな意味刃牙は異種格闘戦あるいはストリートファイト的だし、総合範囲を広く取りすぎると述べたいテーマから逸脱する。『エアマスター』はストリートファイト的な上にファンタジーが多く、リアリティよりも勢い重視なので総合漫画とは言えないし、修羅の門ファンタジー(技についての意味武術漫画総合とは無関係だったり。

けして上記漫画がつまらないと言ってるわけではなく面白いと思う。ただ総合じゃないよねと。あと『史上最強の弟子ケンイチ』に触れてなかったけど、詳しくないのに言うのも気が引けたし、『ツマヌダ格闘街』は読みたいけど読んでなかったのでほんとすまん。

追記02:柔道漫画を上げる人がいるけど、柔道柔術じゃグラウンドの攻防がまるで違う。そしてMMA柔術競技柔術でも全く違う。競技漫画として柔術柔道比肩するという意見は的が外れている。

2021-04-20

オジサンって便利だ

子の学校トラブルで、妻と他方と先生方の三方の話し合いがまとまらなかったのに、父である俺が顔を出したら、すぐに三者痛み分けの対応で決まった。

オジサンって便利だと思うと同時に、オジサンでない方々に圧迫が生じているだろうことを恐縮に思う。

とはいえ、はじめからオジサンが出ていってたら話は決まらなかったかもしれないしなあ。

2021-04-10

よくサヨクくんは白饅頭みたいな人間冷笑系だとかネトウヨと言ってバカにするが、お前らの方がよっぽど冷笑的だし自分で「笑う」って発言してるじゃん?

お前らは鏡を見たことがないのかといいたい。

鏡を見たくないなら俺みたいに増田で書いてればいいんだよ。

twitterで万人に向けて発言するなら、他人のことばかり見てないで、自分発言ブーメランになってないかくらいちゃんと鏡を見て発言しろ

若林 宣さん

https://twitter.com/t_wak/status/1380536809436815363

他人発言をあげつらってるだけでこの人ならではの主張というのを感じたことがない。

こういう人間はいてもいなくてもどうでもいい人間である

自分発言に全く軸がなくて、他人発言ばかりあげつらうだけが目的なら私のように増田でやってろ。

鏡屋譲二さん

https://twitter.com/squaremania/status/1380401596652158981

左派弱者を切り捨てた」論者が「車椅子ユーザーは駅への事前連絡くらい受忍しろ」論を展開しててまああまりにも予想通りの展開に笑った(笑えない"

これも論外である車いすユーザー一方的弱者であり、JR職員弱者ではないという視点しか持てないところがバカだと言われているのに何一つ理解してない。

この人間過去発言を見たら同じように軸がなくて他人に対して冷笑するような発言ばかり。

なんとかオタク連合

わざわざツイート探すのめんどくさいからやらないが、今回の件で一番最初に騒ぎ始めたオタク連合というやつもよく冷笑的な発言をしていたと記憶している。


まりにも空気を読めない上の3人

ところで。君らが擁護してた車いすさんの人格ゲスさが明るみになっているわけだが。

これに対して目的が正しければ手段人格肯定されるという方向で押し通したいようだが考えが甘すぎる。

それ、あまり一般人感覚乖離しすぎてね?

「誰が言うかより何を言うかが大事」という話なのであればなおさらだ

何を言うかが大事というなら「正しい主張なら、その人に限らず他の人も言える」=「いずれもっとふさわしい人が同じ発言を正しいやり方でやってくれる」=「別にこの人じゃなくてもいい」と考えるよな。

なので「今回のような嫌がらせテロ要素がふんだんに混じったやり方の人はちょっと敬遠してもうちょっとまともな人を待とう」となってしまう。

サヨクくんが今徹底的に人気がないのはな、この敬遠空気に対してあまりにも鈍感だからだ。

鈍感を通り越して、わざと見て見ぬふりをしたり、俺のいうことがわからんやつはバカとわざわざ敵を作る発言をしてることすら多い。

目的のためには手段を選ばないという主張ならなおさら汚くてもうまく戦えってなるはずなのに、実際は単にちゃんとした戦い方を考えるのが面倒くさいだけじゃねえか。

まり、お前ら本当は全然やる気がない。ただのええかっこしいの何も考えてない空っぽなやつらか、やる気があるなら特急無能だ。

1970年代モテのために社会運動やってたモラトリアム連中の亡霊じゃねえか。意識アップデートしろって言ってるわりにお前らの思考1970年代で一番古いってことに気づけよ。



上の三人は、今回も結局その古臭い考え方、造反有理にも近いレベルの前時代的な考え方を引きずってる。

事実をよく確認せず、車いす運動化に乗っかって勇み足他人冷笑しておいて状況がやばくなっても今さら撤回できないから意地を張って虚勢で周りの人間攻撃するとかないわー

それってただのうっかりさんの上に謝れない人格暴露してるだけじゃん。

まだここで、やっちまったなーって言って沈黙したり、「主張は大事だけど車いすの人はちょっと問題だったよね」とちょっとでもいえれば他の人も耳を傾ける余地もあるがさ。

上の3人がやっているのは、自分の間違いを認めたくないから、今回みたいな冷笑しぐさをして優位に立とうとするというマウントしぐさ。

これで自分たちが応援されると思っているのがヤバイ



主義主張抜きにして、そういう態度とるやつが周りにいたらどう思うよ。

そういうことされたら「言ってることはわかるがお前が気に入らない」としか思わなくね?

ただただ「お前、人間として嫌な奴だな」という印象にならね?

三方御大層な主義主張は、「お前が嫌な人間である」という事実を覆してくれるくらい他人にとって大事ものなのか?

よく胸に手を当てて考えてみろ。



こっちからしたら上の3人は白饅頭と全く同じく「人間として性格が最悪な冷笑系のクソ野郎」としか感じられないんだわ。

この方々がどれだけ白饅頭冷笑系と言って批判しても、「ああそうだよな。でもお前が言うな」としかならない。

お前たちは他人批判する前に、まず自分たちの性格が最悪な点をちゃんと見つめなおせ。性格最悪なままで支持してもらおうってのは甘えすぎだわ





はてなブックマークの反応が「あなたたち大丈夫ですか?」と心配になるの多くて怖いんだけど。

はてなブックマークで「左も右も同じだよ」ってコメントしてる人多いんだけどさ。

私そう書いてるよね。

右が冷笑であること否定してなくて、左も同じことやってるのにそのこと理解してないだろ!って記事だよねこれ。

そう思ったなら「せやな」以上書くことないのでは。

「左も右も同じだよ」ってコメント書いてる人はなぜそういう書き方になるのか。なんでこの記事につけたすみたいなニュアンスの語りになるの。

この増田で右は冷笑系じゃないと書いてると誤読してる人いませんか。本当に大丈夫ですか

2021-03-23

anond:20210323133151

三方

増田です。

コメントありがとうございます

私が気にするのは、自分トレスに頼らず描いてるのにラクしてズルいって事です。

あとトレパクが嫌い。他人のもの(権利なども含む)を奪う行為が嫌い。(普通感覚って言ってくれてありがとうございます)

対応としては、確かに見なかった事にしておくのが一番いいですよね。

本当はモヤモヤモヤモヤして結構堪えるの大変です。

でも、逆ギレも怖いですから。。

2021-03-12

anond:20210312224936

上司から言われているのかー。差し込みで余計なことをさせられているのはキツそう。

時間を決めてそれ以外の時間には声を掛けないようにしてもらい、かかった時間を記録する。自分仕事にどのくらい影響があるかを客観的に見られるようにする。

その上で担当を替えてもらうか、自分仕事量を調整してもらう。

とかかなあ。

上司回避していることを処理しているんだし、その責任上司が持たないと。資料があれば上司も上にかけ合い易い。影響が大きければ、メールしなくてもいい部署で受け持ってもらうとかも検討対象に入りうる。邪魔に思っている状態でそれだけコストかけるのも辛いだろうが、三方にとって良い解決方法を探るためにも材料が欲しいところ。

2021-03-05

anond:20210305172126

消費税ほんま三方悪やったのになんでそんな増やそうとしたんだろう自民党

思いやり予算あたりがたらんかったのかな

2021-01-27

へっへっへ

三方六というバームクーヘンチョコ掛けしてあるの買ったぜ

2021-01-26

今更だけど2020年に読んだ本

1月(15冊)

池澤夏樹個人編集 世界文学全集II-11所収 ピンチョンヴァインランド

前野ウルド太郎バッタを倒しにアフリカへ」

ドナルド・キーン「百代の過客 日記に見る日本人」★★★

岡地稔「あだ名で読む中世史 ヨーロッパ王侯貴族の名づけと家門意識をさかのぼる」☆

ドナルド・キーン「百代の過客〈続〉 日記に見る日本人」★★

町田康くっすん大黒」☆

西村淳「面白南極料理人

町田康夫婦茶碗

西村淳「面白南極料理人 笑う食卓

青山潤「アフリカにょろり旅」

石川啄木ローマ字日記

今尾恵介「ふしぎ地名巡り」★

奥野克巳「ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らし人類学者が考えたこと」

ピーター・ゴドフリースミスタコの心身問題 頭足類から考える意識起源

西村淳 「面白南極料理人 名人誕生

現代語訳対照枕草子(上)」田中太郎訳注

2月10冊)

現代語訳対照枕草子(下)」田中太郎訳注

タミム・アンサーリーイスラームから見た「世界史」』★★★

ミカエル・ニエミ「世界の果てのビートルズ

アミン・マアルーフ「アラブが見た十字軍」★

池澤夏樹マシアス・ギリの失脚

テッド・チャン「息吹」★★

田尻祐一郎「江戸思想史 人物方法・連環」

ピエールバイヤール「読んでいない本について堂々と語る方法」☆

子安宣邦江戸思想史講義」☆

イリヤ・ズバルスキーサミュエルハッチンソン「レーニンミイラにした男」☆

3月12冊)

「1491―先コロンブスアメリカ大陸をめぐる新発見」★★

マイクル・フリン「異星人の郷」上巻。

マイクル・フリン「異星人の郷」下巻。

ボッカッチョデカメロン 上」(河出文庫

ヤスミナ・カドラ「昼が夜に負うもの」。★

チャールズ・C・マン『1493――世界を変えた大陸間の「交換」』★★★

ボッカッチョデカメロン 中」(河出文庫

ジョン・サザーランドヒースクリフ殺人犯か? 19世紀小説の34の謎」

甘耀明「神秘列車

ボッカッチョデカメロン 下」(河出文庫

東京創元社編集部「宙を数える」

4月12冊)

東京創元社編集部「時を歩く」

東京創元社編集部「年間日本SF傑作選 おうむの夢と操り人形

葉月十夏「天象の檻

春暮康一「オーラメイカー」★★

高丘哲次「約束の果て―黒と紫の国―」

堀晃ほか「Genesis万年の午後 創元日SFアンソロジー

江戸川乱歩作品集I 人でなしの恋・孤島の鬼 他」

水見稜ほか「Genesis 白昼夢通信 (創元日SFアンソロジー 2) 」

江戸川乱歩作品集II 陰獣・黒蜥蜴 他」

今野真二「振仮名歴史」★★★

村上春樹ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集」★

サリンジャー「このサンドイッチマヨネーズ忘れてる ハプワース16、1924年」。

5月(13冊)

江戸川乱歩作品集III パノラマ奇談・偉大なる夢 他」

林俊雄「興亡の世界スキタイ匈奴 遊牧文明」★★★

清水勲「ビゴーが見た明治職業事情

原聖「興亡の世界ケルトの水脈」★★

夢野久作「瓶詰の地獄

大森望責任編集NOVA 2019年秋号」

パク・ミンギュ「短篇ダブル サイドA」☆

パク・ミンギュ「短篇ダブル サイドB」

チョン・ソヨン「となりのヨンヒさん」

森谷公俊「興亡の世界史 アレクサンドロス征服神話」★

三方行成「トランスヒューマン ガンマ線バースト童話集」

三方行成「流れよ我が涙、と孔明は言った」

高山羽根子オブジェクタム」

6月12冊)

宮内悠介「スペース金融道」。

草野原々「最後にして最初アイドル

石川宗生「半分世界」★

「ガラン版千一夜物語 1」★★★

「ガラン版千一夜物語 2」

「ガラン版千一夜物語 3」

「ガラン版千一夜物語 4」

「ガラン版千一夜物語 5」

「ガラン版千一夜物語 6」

オースン・スコット・カード無伴奏ソナタ

ジョン・サザーランドジェイン・エア幸せになれるか?―名作小説さらなる謎」★★

アン・マクドナルド火星夜想曲

7月12冊)

ジョン・サザーランド現代小説38の謎 『ユリシーズからロリータ』まで」

J・P・ホーガン未来からのホットライン

ロバート・アーウィン「必携アラビアン・ナイト 物語迷宮へ」★

クリストファー・プリースト奇術師

ルーシャス・シェパード「竜のグリオールに絵を描いた男」

ウィルワイルズ時間のないホテル

ヴァージニア・ウルフ「ダロウェイ夫人」(光文社)★★★

栗田伸子・佐藤育子「通商国家カルタゴ」★★

アーヴィングアルハンブラ物語」上巻☆

アーヴィングアルハンブラ物語」下巻

J・P・ホーガン創世記機械

J・P・ホーガン未来の二つの顔」

8月10冊)

ジュリアン・バーンズフロベールの鸚鵡」

松谷健二カルタゴ興亡史 ある国家の一生」★★★

イアン・マクドナルド黎明の王 白昼の女王

松谷健二「東ゴート興亡史 東西ローマのはざまにて」★★

ピーター・S・ビーグル「完全版 最後ユニコーン

松谷健二ヴァンダル興亡史 地中海制覇の夢」★

オルガ・トカルチュク「逃亡派」☆

ユヴァル・ノアハラリ「ホモデウス テクノロジーサピエンス未来」上巻☆

ユヴァル・ノアハラリ「ホモデウス テクノロジーサピエンス未来」下巻

シュティフター晩夏」上巻

9月(14冊)

シュティフター晩夏」下巻

岡嶋裕史「5G 大容量・低遅延・多接続のしくみ」

住吉雅美「あぶない法哲学 常識に盾突く思考のレッスン」★★★

西田龍雄アジア古代文字の解読」☆

山内進『北の十字軍 「ヨーロッパ」の北方拡大』★★

マリオバルガス・ジョサ(リョサ)「嘘からたまこと」

吉岡乾「現地嫌いなフィールド言語学者かく語りき。」

原田実偽書が揺るがせた日本史」☆

ルーシャス・シェパード「タボリンの鱗 竜のグリオールシリーズ短篇集」

オルガ・トカルチュク「昼の家、夜の家」

森安孝夫「興亡の世界シルクロード唐帝国」★

後藤明「南島神話」☆

A・レシーノス原訳「マヤ神話 ポポル・ヴフ」

杉勇、屋形禎亮「エジプト神話修集成」。

10月(15冊)

八杉佳穂「マヤ文字を解く」★

トンマーゾ・ランドルフィカフカ父親

加藤文元「宇宙宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃」★★

スティーヴン・ミルハウザー「三つの小さな王国

エイミー・B・グリーンフィールド完璧な赤 「欲望の色」をめぐる帝国密偵大航海物語

リン・ディン「血液石鹸

ヴァールミーキ著、中村了昭訳「新訳 ラーマーヤナ1」

ザカリーヤー・ターミル「酸っぱいブドウ はりねずみ

ヴァールミーキ著、中村了昭訳「新訳 ラーマーヤナ2」

ダニヤール・ムイーヌッディーン「遠い部屋、遠い奇跡

ヴァールミーキ著、中村了昭訳「新訳 ラーマーヤナ3」

プラープダー・ユンパンダ」☆

ヴァールミーキ「新訳 ラーマーヤナ4」

チュット・カイ「追憶カンボジア

馬場隆弘「椿井文書 ――日本最大級の偽文書」★★★

11月(12冊)

ヴァールミーキ「新訳 ラーマーヤナ5」

タクブンジャ「ハバ犬を育てる話」☆

井伏鱒二山椒魚」(新潮文庫)★★

志賀直哉清兵衛と瓢箪網走まで」(新潮文庫)★★★

ヴァールミーキ「新訳 ラーマーヤナ6」

ホアン・ミン・トゥオン「神々の時代」★

カズオ・イシグロ充たされざる者

池上英洋・川口清香美少年美術史: 禁じられた欲望歴史

ヴァールミーキ「新訳 ラーマーヤナ7」

プラープダー・ユン地球で最後のふたり」☆

ソーヴァデーヴァ「屍鬼二十五話―インド伝奇集」☆

プラープダー・ユン「鏡の中を数える」

12月(12冊)

グレアム・グリーン第三の男

ローデンバック「死都ブリュージュ

ショレム・アレイヘム「牛乳屋テヴィエ」

池上英洋・荒井咲紀「美少女美術史 人々を惑わせる究極の美」

ヤスミナ・カドラ「カブールの燕たち」☆

ホセ・ドノソ「夜のみだらな鳥」

カズオ・イシグロわたしたちが孤児だったころ」★★

ロレンススターン紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見」上巻

ロレンススターン紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見」中巻

ロレンススターン紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見」下巻

ハン・ガン菜食主義者」★★★

マリオバルガスリョサ「継母礼賛」★

漫画(22冊)

入江亜季「北北西に曇と往け」(一)~(四)

浅野いにお短編集 ばけものれっちゃんきのこたけのこ

八木ナガハル物質たちの夢」

詩野うら「有害無罪玩具」★★

詩野うら「偽史山人伝」

道満晴明ニッケルデオン」【赤】【緑】【青】

中村明日美子「Aの劇場 新装版」★★★

panpanyaおむすびの転がる町」

中村明日美子「Bの劇場 新装版」

石黒正数「Present for me」

水上悟司「放浪世界

須藤佑実ミッドナイトブルー」☆

澤江ポンプ「近所の最果て」

道満晴明メランコリア上下巻★

カシワイ「光と窓」

ヨシジマシウ「毒百合乙女童話

総評

月ごとに一番面白かった本を3冊選び、★をつけた。ただし、どうしても入れたかったものは☆をつけた。月ごとの順位なので、たとえばパク・ミンギュにはもっと星をつけたいのだがそれが反映されていない。

数えてみたが、2020年に読んだのは活字149冊、漫画22冊だった。毎月12から13冊読んでいると思っていたので、単純計算で150冊を超えると思ったが、ぎりぎり足りなかった。とはいえ、毎月10冊という目標は達成している。

1年を通して見ると、ノンフィクションばかり読む時期や、SFばかり読む時期などが明確に交代していることがわかる。特に4月から6月SFファンタジーほとんどだったが、8月以降SFを全くと言っていいほど読んでいないし、逆に11月、12月は1冊をのぞいてノンフィクションがない。

また、芥川賞をはじめとした日本現代文学ほとんど手に取っていない。ベストセラーエンタメホラーもない。逆に、韓国タイペルーチリなど、日米欧以外の海外文学割合が高い。

意識してきたわけではないが、自分の好むジャンル科学歴史ノンフィクション神話、行ったことのないラテンアメリカアジア文学メタフィクション的であったり奇妙な味がしたりする短篇集、古典であるようだ。一方で、女性作家割合は低く、特に日本現代女性作家ほとんど手に取ってない。一時期は多和田葉子だとか江國香織とかをよく読んでいたので女性作家が嫌いなわけではなく、ヴァージニア・ウルフも好きだし、ハン・ガン自分の中では大当たりだったので、もう少し割合を増やしてもいいかもしれない(追記。身につまされる話よりも読んでいて気持ちのいい本を読む率も増えた)。

割合の話でいえば、大学時代はもう少し文豪作品を多く読んでいたように記憶している。それと、いくつから例外を除き、世間の動きや話題とは遊離したチョイスばかりである。世の中から目を背けているわけではないが、日々の雑事とはまた違う視点に立てたのはありがたかった。新型コロナウイルス関連の記事ばかり読んでいては気がめいってしまう。

今年は少し冊数が少なくなるかもしれないが、引き続き毎日の気晴らしとして、気が向いたものを好きなように読んでいきたい。

以上。

2021-01-22

プペル騒動で『三方よし』の重要さを実感した

一連のプペル関連のもろもろで思ったのは『三方よし』の精神の大切さである

三方よしとは、商売をするとき

買い手よし

売り手よし

世間よし

三方がよしとなるような商売を心がけようという精神である

今回のプペル関連では『世間よし』の部分がないので「売り方がえぐい」「搾取」などの批判も出ている。

2021-01-03

信長は筆マメだった

信長というと、短気で気分しだいで人を殺していたとか思われがちだが、

しろ逆で、すべて緻密な計算政治を行っていた。

20年来の宿老の佐久間信盛を解任する際も、暴君なら理由もなしに追い払ってしまものだが、

信長は以下の長文をわざわざ直筆で書いている。

信長による19ヶ条の折檻状(現代語訳)

一、佐久間信盛・信栄親子は天王寺城に五年間在城しながら何の功績もあげていない。世間では不審に思っており、自分にも思い当たることがあり、口惜しい思いをしている。

一、信盛らの気持ち推し量るに、石山本願寺を大敵と考え、戦もせず調略もせず、ただ城の守りを堅めておれば、相手坊主であることだし、何年かすればゆくゆくは信長の威光によって出ていくであろうと考え、戦いを挑まなかったのであろうか。武者の道というものはそういうものではない。勝敗の機を見極め一戦を遂げれば、信長にとっても佐久間親子にとっても兵卒の在陣の労苦も解かれてまことに本意なことであったのに、一方的な思慮で持久戦に固執し続けたことは分別もなく浅はかなことである

一、丹波国での明智光秀の働きはめざましく天下に面目をほどこした。羽柴秀吉の数カ国における働きも比類なし。池田恒興は少禄の身であるが、花隈城時間も掛けず攻略し天下に名誉を施した。これを以て信盛も奮起し、一廉の働きをすべきであろう。

一、柴田勝家もこれらの働きを聞いて、越前一国を領有しながら手柄がなくては評判も悪かろうと気遣いし、この春加賀へ侵攻し平定した。

一、戦いで期待通りの働きができないなら、人を使って謀略などをこらし、足りない所を信長に報告し意見を聞きに来るべきなのに、五年間それすらないのは怠慢で、けしかぬこである

一、信盛の与力保田知宗の書状には「本願寺に籠もる一揆衆を倒せば他の小城一揆衆もおおかた退散するであろう」とあり、信盛親子も連判している。今まで一度もそうした報告もないのにこうした書状を送ってくるというのは、自分のくるしい立場をかわすため、あれこれ言い訳をしているのではないか

一、信盛は家中於いて特別待遇を受けている。三河尾張近江大和河内和泉に、根来衆を加えれば紀伊にもと七ヶ国から与力をあたえられている。これに自身配下を加えれば、どう戦おうともこれほど落ち度を取ることはなかっただろう。

一、水野信元死後の刈谷を与えておいたので、家臣も増えたかと思えばそうではなく、それどころか水野の旧臣を追放してしまった。それでも跡目を新たに設けるなら前と同じ数の家臣を確保できるはずだが、1人も家臣を召し抱えていなかったのなら、追放した水野の旧臣の知行を信盛の直轄とし、収益を金銀に換えているということである言語道断である

一、山崎の地を与えたのに、信長が声をかけておいた者をすぐに追放してしまった。これも先の刈谷と件と思い合わされる事である

一、以前からの家臣に知行を加増してやったり、与力を付けたり、新規に家臣を召し抱えたりしていれば、これほど落ち度を取ることはなかったであろうに、けちくさく溜め込むことばかり考えるから今回、天下の面目を失ってしまったのだ。これは唐・高麗南蛮の国でも有名なことだ。

一、先年、朝倉をうち破ったとき(=刀根坂の戦い)、戦機の見通しが悪いとしかったところ、恐縮もせず、結局自分正当性を吹聴し、あまつさえ席を蹴って立った。これによって信長は面目を失った。その口程もなく、ここ(天王寺)に在陣し続けて、その卑怯な事は前代未聞である

一、甚九郎(信栄)の罪状を書き並べればきりがない。

一、大まかに言えば、第一に欲深く、気むずかしく、良い人を抱えようともしない。その上、物事をいい加減に処理するというのだから、つまり親子共々武者の道を心得ていないからこのような事になったのである

一、与力ばかり使っている。他者から攻撃に備える際、与力に軍役を勤めさせ、自身で家臣を召抱えず。領地無駄にし、卑怯な事をしている。

一、信盛の与力や家臣たちまで信栄に遠慮している。自身の思慮を自慢し穏やかなふりをして、綿の中に針を隠し立てたような怖い扱いをするのでこの様になった。

一、信長の代になって30年間奉公してきた間、「信盛の活躍は比類なし」と言われるような働きは一度もない。

一、信長の生涯の内、勝利を失ったのは先年三方ヶ原へ援軍を使わした時で、勝ち負けの習いはあるのは仕方ない。しかし、家康のこともあり、おくれをとったとしても兄弟・身内やしかるべき譜代衆が討死でもしていれば、信盛が運良く戦死を免れても、人々も不審には思わなかっただろうに、一人も死者をだしていない。あまつさえ、もう一人の援軍の将・平手汎秀を見殺しにして平然とした顔をしていることを以てしても、その思慮無きこと紛れもない。

一、こうなればどこかの敵をたいらげ、会稽の恥をすすいだ上で帰参するか、どこかで討死するしかない。

一、親子共々頭をまるめ、高野山にでも隠遁し連々と赦しを乞うのが当然であろう。

右のように数年の間ひとかどの武勲もなく、未練の子細はこのたびの保田の件で思い当たった。そもそも天下を支配している信長に対してたてつく者どもは信盛から始まったのだから、その償いに最後の2か条を実行してみせよ。承知しなければ二度と天下が許すことはないであろう。

また、秀吉浮気したときに、奥さんの禰禰にこのような手紙も送っている。

私の命に従い、この度、この地(安土城)にはじめて尋ねてくれて嬉しく思う。

その上、土産の数々も美しく見事で、筆ではとても表現できない程だ。

そのお返しに、私の方からも「何をやろう」かと思ったが、そなたの土産があまりに見事で、何を返せば良いのか思い付かなかったので、この度はやめて、そなたが今度来た時にでも渡そうと思う。

そなたの美貌も、いつぞやに会った時よりも、十の物が二十になるほど美しくなっている。

藤吉郎(秀吉)が、何か不足を申しているとのことだが言語同断けしかぬことだ。

どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみは見付けることができないだろう。

これより先は、身の持ち方を陽快にして、奥方らしく堂々と、やきもちなどは妬かないように。

ただし、女房の役目として、言いたいことがある時はすべて言うのではなく、ある程度に留めて言うとよい。

この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。

又々 かしく藤吉郎 女ども

のぶ

2020-11-29

こどおじはよそのこどおばに種付けだけしてこどおじ続ければいいよ

こどおばはこどおばで毒母ごと育児に携われて三方一両得

2020-10-22

anond:20201022141900

何気ないセリフを受けて相手真意忖度したり

「話し合い」自体ストレスを感じたり

そんなの学校でも会社でもよくある話だよね。

特にロアもめいろもメンタル的に問題抱えてそうだし。

そりゃ三方とも善意100%で注意深く話を進めていたとしても

こじれるときはこじれるだろう。

おまえが間に入ってたら大丈夫だったの??????

その断定的で思い込みの激しそうな文章とか見てもそうは思えないな〜

にじさんじ運営夢月ロアはアホで金魚坂めいろはバカ

にじさんじ運営は訛りの違いもわからない地方差別主義者で人から言われたこととその発言の重大さもわからない大アホ

夢月ロアは自分のやってることに自信持ってないくせにその自信持ってないもの新人ぶん殴ってその登録者数の多さで見事に新人を潰した大馬鹿

金魚坂めいろは会社スラックで全員が見てる場所で「私間違ってねえよな?」とか言い出すバカ、先輩に媚び売りまくって人気を手に入れてったカス、だからそこは実力者。ちゃんと力がある方。

だけど、ただ辞めるならまだしも配信で「運営リスナーに嫌なことされてわけじゃなくて」とかいう不穏なことをちゃんと話が出来てる訳でない状態で言い出しちゃう必要に不穏を振りまく馬鹿

そして、それが原因でまた休止になって結果辞めることになってそれを友人に画像付きで相談してそれを三流タブロイドVTuberリークされるようなカス、大馬鹿野郎。契約書も読めんのかカス。何を画像付きでお話ししとんねん。

 

から三方とも悪い

 

悪くないのは同期だからといって最初以降は全く連絡を取り合うことをしなかったッスすいませんと明言した同期の空星きらめ

いやホントの子マジで同期以外での関係がない上に可哀想。まぁ何かあった時に連絡取り合えたら…とかは考えなくもない。

あとロアにフォロー外されたり、その後釈明のタイミング名前が出された郡道美玲

マジで関係ない上にTwitter上での事故に巻き込まれてて笑ったし、距離感が相変わらずで逆に安心した。

そんで舞元啓介、まさか文字の上の部分で名前が解読されるとは思わんし、それが無くても裏でもスッキリしたいい奴だった。

 

とにかく、ファン言葉をそのまま受け取ったのか初配信しか見てないのか知らんし、その初配信が鈍り全開になったことでギャーギャー言ってる大馬鹿とそれの言うことをそのまま受け止めて同じトーンで騒いでる大アホがこの情けない結末を産んだ感じ

テメーらが一年半程度で作った創作方言と育った場所由来のいろんな事情があって色々混ざった方言を同じ立ち位置に置く大馬鹿、それをパクリだと認定するスタッフ、そのファン。それをおかしいと思わず、何かしらの関係性を作らせようと画策したアホ共。ぜーんぶ悪い。

 

自分人生パクリだと言われてブチギレたのはわかるけど、それでもとっちゃいけない行動がある。

多分今後似たような業界活動する気までないんだろう、もし活動できると勘違いしてるなら、辞めても売っちゃいけないものがあるって本当にわかんなきゃダメだったし。

 

あと一応言うならソイツにネタを売った奴はろくな末路になってない。

誰がそうした、じゃなくて、勝手にそうなっていった、っていう。

ソイツは正義を語ってるけど、速報使ってはしゃいでる奴の正義は速報のネタの精度次第で角度が変わる。

 

まぁ俺は金魚坂の配信は一番最初の段階で無理だったんだけどね。

同期との話をするでもなく、自分世界観を広げて行くタイプ自分の話だけしたいんだって思ってしまって無理になった。

それでも同情はする。

まさかキャラ付けのために魔界弁を使ったんだとか思わないし、やっぱり配信聴いてて全然違う方言しかない。

これを同じとか言ってる耳にうんこが詰まった奴らがロアのファン、ロアを応援してるスタッフ、ロア自身からアイツら世の中の方言全て潰すまで止まらないつもりなんだと思う。

ロア自身が止まんなかったからここまでややこしくなったし

スタッフもこれ幸いと新人を潰したかにじさんじはそういう十字架を背負わなきゃならなくなった。

 

にじさんじ地方出身者がVTuberとして成り上がることを許しません、何故なら夢月ロアの魔界弁とどうしても似てしまうからです。

そこに配信者としてのプライドなんてない、コンテンツ提供者としてのオリジナリティなんてない。

ただ、でよでよ言ってるだけで三十万人突破しただけでよ、だからでよはロアのオリジナルなんでよ

 

だけど金魚坂はでよなんて一つも言ってない。だよぉだ。それで潰された。そんな九州方言存在しないらしいから潰された。

 

にじさんじ地方出身者を潰すための団体です。二年かけてここまで育てました!

バーチャル万歳標準語万歳!RP万歳!これがにじさんじ!w

2020-10-18

anond:20201016233035

三方」としても、組合せがよくわからんよな。

上・下・奥?

左・右・奥?

それとも、上下・左右・奥?

2020-10-16

貴重本やCDで使う三方背ケースって、

なんで「三方」なの?

一方向だけ背がぬけてるんだから、どう見ても「五方」じゃん。

五家宝と間違っちゃうから

2020-09-17

anond:20200916232048

昭和活躍した漫画家なら楳図かずおつのだじろうの両氏がホラーギャグ両刀使いの双璧かな。怖い作品は本当に怖いんだけど、登場キャラの口をあんぐり開けた表情とかは「あ、これギャグの方でも見たわ」というのもそれなりにあったなあ。あともう一人、古賀新一も挙げたいところなんだけど(奇しくも三方とも昭和11年生まれ古賀さんのギャグ作品は知らないなあ。(エコエコアザラクの話中にギャグっぽいシーンはあったはずだけど、それほどキレはなかったと思う)

2020-07-13

anond:20190712230135

選挙行ってる民だけど気持ちは凄く分かる

俺が行く理由合法的小学校敷地に入れるからであって、投票のものには増田と全く同じ理由で意義を見出せない

から増田別に行かなくていいと思う

与党とその支持者→結果は変わらないのでハッピー

増田→めんどくさいことしなくて済んでハッピー

野党とその支持者→いつまでも浮動票希望を見出すことが出来てハッピー

みんなハッピー、まさに三方一両得

 

ただ将来何かあって若い世代投票率が上がった時

政府は年老いた俺らではなく若者向けの施策を打ち出すようになって

せっかく溜めた2000万もあっという間に吸い上げられるのかなと思うと

それはちょっと悲しい

2020-07-12

教えてはてな

当方人間の♂,アラフォー結婚10年目,子供が二人.で,妻がガンになった.病気が判明したの自体は1年半前で,その時は落ち込んだりしたけど,今は落ち込む暇があったら,母親役もしている.会社にもかなり無理言ってほぼシングルファーザーとして生活結構余裕を持ってしている(コロナで在宅勤務もできるようになったのがでかい).

で,教えて欲しいのは夫としての役割の方だ.妻のガンは治療甲斐なく,再発をしており,主治医は「時間稼ぎ」と言っており,実質,延命治療に入っている.正直,次の正月は怪しいかもな...と思っている.子供が今年,七五三なので,それだけはしてあげたいな(自分七五三記憶は残っているから,イベントとしての価値を認めているところ)てくらいが希望だ.あとは諦めた.何かと話題な1/2成人式確率論的に無理だろう.というか,そこまで生きられても,もう私の精神金銭がもたない.

なぜ,精神が持たないのか,が今の最大の悩みだ.それは夫としての役割にもなると思う.妻が病気となって甲斐甲斐しく世話する夫というのはドラマ的だが,それは妻がきちんと弱っており,且,それを本人が認識しているからできることであって,弱っているのにもかかわらず,本人が認識してない場合は,夫は施しようがない.傍目から見て,妻は転移箇所の問題で,この1年で認知能力や忍耐力がかなり落ちた.ちょっと難しい会話は成立しない.なんなら,10歳にもならない子供の方が遥かに複雑で難しい会話ができる.他にも家事もできない.料理を作らせると食材もったいないレベルの飯不味になり,子供が食べられないから,基本,私が作っているし,掃除もやってくれと頼むと(そうしないとそれすらしない),ただ掃除機を空いているスペースをかけるだけだ(事前に整理整頓しようとかそういうのはない).1番の問題は買い物で,列に並ぶのがめんどくさいという理由で,会計スキップする.もちろんそれは犯罪なので,何度が警察のお世話になっている.なので,普段は買い物に行かせないのだが,私と子供がいない間に勝手にいく(そして警察から連絡が来る).子供と一緒に行ってもスキップする疑いがあり,子供が私に「ママお金払ってないと思う」と告げ口してから連れて行かなくなった(本人は否定したが,子供が正しいと思っている).家にはそのようにして買われて使われてない食材冷凍庫冷蔵庫食器棚占拠しており,やめてくれとお願いしている(が,買い物をすることで気が晴れるようで,買い物をやめない.お金?もちろん私のお金もしくはそれが還流されたものだ).

私は夫としてどのように振舞えば良いのだろうか?蝋燭燃え尽きようとしているのに,我慢しろっていうのも酷だが,並ぶのがめんどくさいという理由会計をしない人間を買い物に行かせるのも反社会的だろう.警察にお世話になり始めたころは,我慢しろと強く言っていたが,そうすると,(見え見えの)嘘をつくようになり,犯罪組織が地下に潜って実態が見えなくなるかのように,妻の反社会的行為も地下に潜るようになってしまった.一緒にいくと言っても,普段は,疲れた眠いと言って寝ており,私が外にいる隙を見計って行っている.一緒に行っても,勝手にいなくなり,妻のカバンに品物が入っている(買ったレシートを見せろと言っても捨てたと言って見せてもらったことはない).正直,三方塞がりである警察にも相談したが,会計をめんどくさいとスキップする人に有効手段を見つけられない.医師にも相談しているが,体の治療が優先的なので,なかなかそこまで手が回らないようだ.スーパーサブスクリプションがあればいいけど,身近なスーパーはすでに出入り禁止なっているので意味ないな...

このような状況なので,金銭感覚がまともなわけもなく,1回の買い物で数万円分の食料品も買ってくることもある(そしてそれが冷蔵庫に入っていて,もらったといい,もらった人にお礼を言うからっていう会話から嘘が発覚する).そんな1人前が何千円もするハレの日の食材なんて,ハレの日にしか食べないから,ずっと残っており,それも頭が痛い.(無くなるとまた買ってくるのだから,それを含めて使えない).

以上を鑑みると,妻はめちゃくちゃだ.それが病気のせいだと分かってはいるけど,家族を巻き込まないでほしい.とういうわけで,夫としてのメンタル崩壊している.父親としての立場から延命治療(とは医師は言ってないけど,治らないて言ってるんだから似たようなもんだ)に進んでいるけど.夫しての立場だとそこまでしなきゃいけないのか(暴言暴力も受けている),損切りしたほうがいいのではないかと思っている.正直,こんなめちゃくちゃな人間はいなかったので(祖母認知症でめちゃくちゃな人間になってしまったけど...),対応方法が分からない.

どうすればいいんでしょうか,教えてはてな

2020-07-08

古代うんこを漏らすという概念は無かった

紀元前5000年に便意を覚えたとき、私は声をあげなかった その辺ですればよかったか

 

三方ヶ原の引き口で便意を覚えたとき、私は声をあげなかった 焼き味噌がこぼれただけだったか

 

 

そして、今日便意を覚えたとき、 私のために空いているトイレひとつもなかった

2020-06-25

anond:20200625203122

俺なら3両を俺含めた3人で分けて、

本来1両も得られない所を、こうして3人とも1両得られた。三方一両得である

ってやりたい所だがな。

理屈としては同じだし。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん