「イレギュラー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イレギュラーとは

2018-10-17

宇宙で一番嫌いな漫画

「……お前の描いてる、この漫画の主役たちってさあ。正直なところ、仕事仲間の寄り合いって感じが強くて、まったく魅力を感じないんだよ」

私の手に掴まれている手紙の文面は、そのような書き出しから始まった。目を背けたくなるのが道理だろうに、私の視線は縫いつけられたようにその文字列の上から動かせなくなった。

今朝、私はまだ日も昇らないうちに目覚めてしまった。仕方がないので新聞を取りに行こうとしたら、一緒にこの手紙発見したというわけだ。差出人の名は無く、私の名前けが封筒の表に大きく書かれていた。怪文書の類かもしれない、私は疑ったが、一応持って行っておいてもいいだろうと軽く考えてしまった。あの場でゴミ箱に入れてしまえばよかったのだ。

 私はこれでもそれなりに名の売れている漫画家だ。その中でも、今描いている漫画は私の描いた中でも最高だと自負している。そう思ってはいてもこれまでに批判を浴びたことは度々あった、だがこのような、よりにもよって、……キャラクター描写について指摘を受けるということなど、ただの一度も無かったのだ。

 「これまでは前作の手前、こいつらにも魅力はあるんだって思い込もうとしてたさ、でも、もう限界だ。無理だね。あのコミュニティ間に熱狂するのは不可能だ。なんだあの、殺伐とした主役校Iは」

 これはただの偏執的な、妄想に頭をやられた人間の世迷言だ。こんなものは一刻も早く捨ててしまうべきだ。私が作っている世界完璧だ。批判が溢れるはずのインターネット書き込み上ですら、私は私の作品の、ストーリー登場人物に対する表立った批判など見たことがない。

私に対する罵倒はいつも決まっている、やれ「絵が下手」だの「画面が地味」だの、描画に対する文句ばかりだ。そんなことは自分でも分かっているから、より上を目指すために甘んじて受け入れる。しかし、こんなことを書かれたのは初めてだ。

私は手紙丸めしまおうとして、止めた。読んだ上での批判であるなら、受ける義務はあるのではないか。たとえそれがまるで理屈が通っていないにしろ、一意見には違いないのだ。私は皺の寄った手紙をもう一度指で広げた。

 「見ていてもギスギスしすぎだし、個人の功を焦ってるし、チームワークも話の都合上身に着けただけだ。ベタベタして欲しいって言ってるんじゃない。かけがえのなさを仲間の内に見出せよ。形だけの、ハイタッチするとか、頭を撫でるとか、そんなのを求めてるんじゃない。そういうところを描けばみんな喜ぶだろう、と狙ってんのかどうかは知らないが、響いてこないんだ、そういうのは」

 そんなはずはない。この、指摘されている箇所、この描写に該当する話は特に読者の受けが良かった。ここで私は閃いた。この手紙を書いた人間は、相当ひねくれている。あるいは単純に、私に嫉妬しているだけだ。気付いてしまえば、どうということもない手紙だ。とりあえず最後まで流し読みをして、後はシュレッダーにでも掛けてしまおう。

 「お前、描けていたじゃねえか。こういう過程を経たからこういう結果になるっていう機械的論理だけじゃなかった。前作では、人間自然とこうなるって有様をしっかりと描いていたじゃないか

 首に冷や汗が伝った。天井を見た。床を凝視した、ベッドの下も覗き込んだ。なんだ、なんなんだこいつは。何故私が、捨てたことを、切り離したことを勘付いているのか。他の誰にも、読者だけじゃない、編集にも、アシスタントにも告げていないし気づかれてもいないことなのに。

 そんなことが、どうして分かる。お前に何が分かるというんだ。私が、どういう気持ちで今の漫画を描いているのか、知っているとでも言うのか。

しかもさあ、別にそんな、わざとらしいボディタッチとかやられてもさあ。お前らいつからそんなに距離が近くなったんだ? 馴れ馴れしくなったんだ? って白けるだろう。描けよ。そこをサボってどうする。こいつらが放課後にわいわいやってる姿がまるで浮かばないのはどうしてなんだ? 試合しかしてないのが問題なんじゃねえ。そこまでする思いやりの理由そいつが見えないからいけないんだ」

 違う。私のせいじゃない。硬派な方が受けるんだ。尚且つ、要所では触れ合いを多くしておいた方が、読者の反応も上がる。たとえ、そこに至るまでの経緯が見えなくても読者は気にしない。そんな細かいことに反応するような読み手は居ないんだ。だから、そんなことはしなくていいんだ。

 「前作は良かった」

手紙を握る、指の力が抜けそうになった。足もよろけて、背後にあった机で腰を打った。

あいつらの任侠じみた繋がり方は確かに良かった、ああいうのは特殊だ、というのを差し引いてもな。お前こうやって、まともな高校生の仲の良さを描けるだろう。描いていただろう。何がしたいんだ?」

 お前なんかに! 私は喉元まで出かかった叫び必死に呑み込んだ。呑みきれずに、一部はうめき声となって口から漏れ出た。私以外の人間に、分かるものか。







 前作の「あの人のために」、は良かった。あいつらは自分を見失わなかった。なんだあの連中の体たらく。まともなのは主人公だけだ。あとはみんな動機丸投げしやがって、自分が情けなくないのか、ええ!

 

 あいつらをあの作者の漫画キャラだと思いたくない。ストーリーのためのコマじゃねえかあれじゃ。なんのために話書いてんだよ、キャラのために描けるだろうが。お前はそれが出来るのに何でやらないんだよ。 全部薄っぺらいんだよ。演出が下手くそすぎってのもあるが、脚本があれだけよく出来てるのにこんなに胸に響いて来ないのは異常だ。話を良くするために他を全部ダメにするなんて馬鹿じゃねえの。

 なんでこんなに感情移入出来ない奴らしか居ないんだってことだ。回想だのもっともらしい理由づけだの、そういうのじゃねえよ。それが出来る腕を見せびらかしたいのか。違うだろう、あいつらは何がしたい、何を求めてる、そういうのは全部個人が決めるものだ。

 あいつの後悔なんてさ、あれはあんなに都合のいい話は無いと思ったね。「コレがこうしてああなった因果であって、コレがこのように作用してこうなりました」なんてのはいらないよ。元々やってたぐらいでいいんだ。矛盾なんてものを吹き飛ばせるだけの熱が確かにあったはずだ。一切合切なくしたなんてありえない。 失望してる。こいつだけは後悔するようなことはしないと思ったのに。違う。完璧ストーリーなんかいらない。わがままキャラが見たいんだ。自分意志で動く奴らが見たいんだ。アレは違う。認めるもんか、あんなのはお前が書いたキャラじゃない。

 面白さなんていらないと思った。漫画に要るのはそういうんじゃない。作者の持つ欲求であり、キャラの我だ。動いてくれればそれでいいんだ。何をはき違えたんだお前。そんなものは誰も求めてない、そんなもので人は揺さぶられない。それは計算つくしたお涙ちょうだいだ。配分を読み切った作品だ。そんなものは読みたくなかった。文学に任せろ、そんなもん。お前の漫画にそれは絶対必要なかった! 主人公校だけが舞台装置として完全にキャラが死に切ってるのは不幸すぎた。主人公がまともに見えるのは、おそらく自己投影しているから。もうそれでもいいなんでもいいかキャラが生きていると実感させてくれ。お人形遊びに付き合わすのはもうやめろ。

 お前は自分が持ってた才能を全部捨てたんだ。ネームを描く力も、絵の魅力も、そこに人が居て生きている、と思わせてくれる熱も、全部無くした。

 話なんかどうでもいいんだよ。少なくとも、あれだけやれれば。お前は何がしたかったんだ。お前はそれらを引き換えに、完璧な話を作りたかったのか。イレギュラーの起こりえない絶対的なものを。なら捨てろ。そんな才能は捨ててしまえ。物語に拘泥して動けなくなるようなら、もう漫画なんて描くな! パッとしないのは絵のせいじゃねえよ。あんな話の出来だけいいもん見せられたって何とも思わないよ。面白ものはああ面白かった、と消化されて終わる。矛盾だらけの継ぎ接ぎ脚本でも、キャラクターが動き、演出で心を惹きつけ、見ているだけで楽しいものは忘れられない。

 お前は特化する方向を間違えたんだ。出来ることをやってりゃよかったんだ。お前、これからどうするつもりだ。もう漫画は描けないはずだ。描くんなら軽蔑するね。何もできなくなったくせにまだしがみつくのかって。

 漫画ってのは総合芸術だよ。絵もコマ割りもトーンワーク視線誘導もセリフ回しもなにもかも含めた画面作り、その中を動き回るキャラ、話。漫画は生き物だ。ハリボテなんかじゃない。どうしてそれを忘れたんだ。知ってただろ。やってたんだ。どうして出来なくなった、道を間違えた……。 

この漫画は嫌いだ。もうダメだ。これから良くなるんだったら手のひらいくらでも返すが、無理だ。こんなもの見るためにお前の漫画読んでたんじゃねえよ。

 仕切りなおしていろんなもんを無かったことにするぐらいしか方法が見えない。ここまで人間味の感じられない漫画になるとは思わなかった。シナリオの書き方、セリフが導かれる論拠、ともに完璧。それがどうしたぜんぜん面白くない。

 何回読んでも印象に残らねーのはそのせいだ。オレの記憶力じゃねえ、一回こっきりしか読んでねえのだってもうちょっとマトモに覚えてるぜ。 

ダメだ。話題を目にしただけで吐きそう。もうこの漫画に関わりあいたくない。

 どうしてこんなになるまで入れ込んでしまったんだろう。どうして普通に好きでいられなかったんだろう。

 答えは出ている。前作を読まなければ、存在に気づかなければよかった。

 初めて手に取った時、かけらも期待していなかった。読み終わった後土下座した。

 なんて面白漫画なんだろう、なんて完成された非の打ちどころのない脚本だろう。キャラクター舞台の中で生き生きとその生きざまをこちらに伝えてくる。なんて感動的な話なんだ。すばらしい。

 そこで終わっておけばよかった。

 あの漫画面白い。今に至るまで何も変わらない。それでも受け入れられなくなった。拒絶するしかなくなった。

 全部前作の焼き直し。パッチワーク。いいとこどり。リテイク、もしくはリメイク。それも、そういうものとして見た場合、非常に出来が悪い。

 知らなかったら良かった。単品で見たらこんなに面白漫画は今の日本にはほとんどない。前作を下敷きにしていると気づかなかったら誰もが熱狂する。

 他の作品に似ているところやなんかはね、メッキだよ。中にあるものを隠すための見せかけだ。読んだ奴みんな引っかかった。自分以外誰一人として気づいちゃいない気づくはずがない。妄想じゃないんだよもしそうだったらあんな配置にしない。

 他の作品酷似している、設定だけは! 結局あいつがやりたかったのはそんなんじゃない。バラバラでめちゃくちゃに終わらせてしまった何よりも愛しているあの世界をより完璧にするためだけの踏み台あいつらの生に意味を与えるための儀式

 前作のあいつらは徹底的ムラ社会で怖いというか陰湿だったけどそこが驚異の連帯感に繋がっていてなおかつちょっとイカれてるぐらいの精神面に直結してるという奇跡みたいなバランスだったというかこういうのを書かないんだったらまっとうなコミュニティ勝負するべきだった。

 今作も強豪かやや強いぐらいの高校でよかったはずなんだけどねえ。前作と色を変えるならこっちは根っから個人主義で前半はそれぞれ意地張り合ってなかなかうまく行かないとか、それでよかった。

 ちぐはぐすぎるんだよ。殺伐としたままで書きたいなら全体的に性格を歪ませるべきだし、いい人だらけにするなら融和はもっと初期に来ないとおかしい。

 試合展開も無慈悲なだけでリアルかと言われるとどうかと思う。

 なんもかんも薄っぺらい。抑揚がない。緩急をつけられてない。メリハリに欠ける。ただだらーっと緊迫したようなシリアスらしき雰囲気淡々と垂れ流し続けているだけ。

 現実味も全くない。そう言われるのは容赦がないから。ただそれだけ。本当にそれだけ。そこ以外に何一つとして肉感が感じ取れない。漫画っぽい、フィクション香りがする。

 おかしいよ。前作で出来ていたはずのことが何一つ出来なくなっている。終始しみったれた湿っぽい鬱々とした話が延々と続いている、カタルシスの欠片もない。

 ネームは前作中盤から怪しくなり、冗長病もその頃発症。絵柄はせっかく良くなったのにどんどん悪くなって今じゃやる気あんのかと問いたくなる。それでも話とキャラの芯だけは捉えていたのだ。だから最後まで好きだったし読んでいられた。

 なんでこんなに辛気臭いんだよ。暗いのとただうっとうしいのは別物だ。

 確かに前作の脚本は作りが甘かった。穴もあちこちにあった。終盤はSのことを抜きにしてもやりすぎた。全体として全くバランスが取れていない。出来はいいとは言い難い。

 だからどうした。あっちには陰と陽が確かにはっきりと存在していた。コントラストが美しかった。日が暮れてもまた必ず夜は明けるのだと感じられた。大切なのはそこだろうがよ。

 完全なる穴のない脚本からってそれがずーっと日の当たらないじめめしたところをいつまでも這ってるような話だったら意味がない。

 最後に今までが嘘だったかのように明るくなるんだろうどうせ、しかし遅い。遅すぎる。いつまでやってる気だ。

 バランス感覚がおかしいんだよ。根本的に存在してないんだよ。前作はそれが萌え駄目として表出したが今回はなんだこれ、完璧なる脚本萌えか? 破綻がなくてもこれは失敗っていうんだよアホが!

 前作は明るかったから何があっても相殺されてたと痛感する。今作のあいつらをあん意味もなく馴れ合わない関係にしたのはどう考えても間違っていた。ストーリーラインが暗いのにメインまで暗かったらそれはただの胸糞悪い話だ。

 

 今から仲が良くなっても都合だとしか思えない。もともと顔見知りの連中はかろうじて許そう。それ以外は何故このタイミング唐突に実はオレたち元からこんな関係ですみたいな顔をするんだ? 何を考えたらこんな描写が出来るんだ? 読者を舐め腐ってるんじゃないのか? 何故大多数の読者は頭空っぽにしてちょーかんどー泣けるーかっこいーしか言わない? おかしいだろ? 気づけってんだよ! てめえらがそんなんだからなにも変わらなかったんじゃねえか!!

前作のSはなんで人気が出なかったんだろう。あんなにバカ丁寧に描写して、一番力を入れていたのに。

 いやまあ分かるよ。あん内面感情移入できるような気グルはそう居ない。Sは狂っていた。治ったのかどうかも怪しい。というか性根は治ってない。あんなのを可哀想とかがんばれとか応援できる方がどうかしてる。

 今作のキャラにはそこまで思い入れがあるのか怪しさすらある。あんな作者じゃなかったんだけどなあ。客観性重要さは覚えたけどいくらなんでもキャラから遠ざかりすぎっていうか、その割に主人公がゴテゴテしてるのはまあ、趣味なんだろうけど。

 主人公だけ趣味に走るというのは悪くない。悪くないけど作者の趣味世間の99%の人間からかけ離れているのが問題だった。

 うん、前作みたいに趣味の要素を散らした方がよかったね。主人公より好きなキャラが出来て自制が効かなくなりそうならもう諦めてそいつ視点にすりゃいいし。それやっても破たんさせないだけの能力があるんだからやってもよかったよね。

 この作者の趣味って結局これ「人間欠点」だからな。欠点萌えからな。Sの性格視野狭窄強迫神経症とかOのスランプ通り越してイップスとか前作主人公エゴイストなとことかYの結局自分楽しいからやってただけってとことかKの子供っぽいとことかあいつのプライドが高くて足元が見えて無さそうなところとか。

 そんなん一キャラにつっこんだらどうなるかぐらい予想してよ。欠点と言えばコミュ障のIが居るが前作にコミュ障が居ないのであれはただの欠点だし、臆病とか自身の無さはなんだろう……前作だと開き直ってたからやっぱあれもただの演出なんだな。好きな欠点とそうでもないのがあって好きな方を全部主人公に入れたのか……アホだろ! 

 普通の読者にはそんな趣味はないからね。みんな強くて頼りになって優しい人が好きだからね。人間の弱さになんて興味持たないからね。俺ツエー嫌いとかいう奴居るけどウジウジやってるのも嫌うんだろそいつら。バカじゃねえのと思う。

 本気で人間の弱いところ欠けているところ一般的に好かれないようなところに魅力を感じて、気が狂っているような思考回路がかっこよくて、追い詰められて何も見えなくなって死にそうになっている人間燃えるなんて奴は狂人だよ。みんなそんなのはファッションで持て囃すだけで、本当に好きなのはまともな人間だけだよ。作者が狂っていたから、狂っているくせに「まともでカッコいい人間」を誰よりも完璧に書けるからいけなかった。

 あんなの誰が愛すんだよ。お前と一部の物好きだけだろ。主人公になら愛を偏らせても物語はそうそうぶっ壊れない、だけどあんなのが主人公になったらダメだろう。最後に全部持ってっちゃダメだろう。それで納得する奴なんか、お前と俺しか居ないだろ。

 

 …………ああやっぱりそれでも俺だけは、この世で俺だけはそれを望む。人の苦痛を、悩む姿を、まともな脳の構造ならそもそも問題にもしないようなところで必死にもがいて息が出来ないとうめいているところを、やっとのことでそこから這い上がって人の優しさに涙するところが見たいんだ。

 Sは性格が歪んで神経症だったりして狂っていた。主人公は生まれときから狂っていた。狂人葛藤し悶絶し一度は絶望希望見出し覚醒するなんて展開はね、受けないんですよ。受けるわけないでしょう。だってこの世にいらっしゃるほぼすべての人間正気なんですからね。狂人の苦しみなんか分かる訳がないんですよ。そんなの見せられたってピンと来ないしつまらないんですよ。

 だから好きだった。他の誰も描けない漫画だった。お前が一番誇っていい個性だった。でもそれは大多数にとっていらない才能だった。しょうがいか迎合した。そちらの方面でもたぐいまれなる才能を持ってたからなんとかなった。俺は悲しい。理由が分かっているから悲しい。

 俺だけは好きだった。あの狂気が一番好きだった。気が狂っている人間たちの美しさが好きだったんだ。

2018-10-16

anond:20181016205553

まぁ逆にご都合主義っぽさを感じなくはないよね。

まりに作者の考えた物語の筋どおりにキャラが動きすぎと言うか。


本来的には人間はその場その場で適当に考えて動いてることも多いはずでそういう人間心理イレギュラーが全く発生しない感じ。

2018-10-13

anond:20181013200037

横増しないでって言ってるのは俺じゃない

 

うんわかるよ

そこらの旧帝出身がゴロゴロ居るような有名企業で5年以上コツコツ実績ためて評価されて1000万、は分かる

 

でもやっぱ中途で入っていきなりドンってところ無いんだよね

これは我儘なんだけどね

 

あとやっぱどうにも能力評価ってところが多いんだよな

当てても外しても大差なく、人材市場価値だけで給与が決まってるような

そうなるとワンチャンすらない

(そういう意味ではゲーム業界のほうがあるかもな)

 

というわけで結局フリーとか起業に目が行くんだけど

どっか面白い制度があればなーと調べていたりもする

新規立ち上げのイレギュラー組織とか、上手く行ったら子会社化とか、何かないかなーって(入れるとは言っていない)

新婚別居ってあり?

今、結婚を前提に同棲してる彼氏がいるのだが、どうも「汚い」に対する価値観が合わない。

私はどちらかというと綺麗好きで、彼は部屋が汚くても気にならないタイプ

現在家事は全部私が担当してて、デート代とか家賃等は彼氏が出してくれている。これについてはお互いに納得して決めている。

掃除も私の担当で、部屋が綺麗じゃないと落ち着かないので、こまめにやっている。私の性格として、汚いところは掃除する気が失せるが、綺麗な場所を維持するために掃除するのは好きなので、毎日のこまめな掃除はそれほど苦ではない。

しかし、彼氏毎日毎日私が掃除整頓したところを汚す。例えば、洋服は全て床に脱ぎっぱなし(また着る洋服を入れるカゴもあるのに、そのカゴの側の床に置く)。使ったティッシュは床にポイ。食べ終わったお皿もそこら辺に転がってる。

でもこれも家事の内だと思ってやってきたんだけど、今日まり彼氏が部屋を汚しまくってそのままにしているのをみてキレてしまった。イレギュラーな汚し方だった。

でも私がキレたことに対して「なんでこれくらいで怒るの?」ってキレられて、『ああ、私がいつもやってる掃除はこれくらいとしか思われてないんだ』って感じて腹が立った。

かにお金の面ではお世話になってるけど、だからといってあなたお金を贅沢に使ってるわけじゃない。料理も含めて家計負担がないように配慮しながらやりくりしてる。

それなのに部屋を掃除する私に対してはなんの配慮もないのかな。

汚い部屋でも過ごせるあなたにとって、掃除はしてもしなくてもいい、私が勝手にやってることなの?

それなら別々の部屋に暮らしたい。お金も別々にする代わり、部屋も自分の好きな環境を維持したい。

彼氏性格はい意味でも悪い意味でも子どもみたいで、一緒にいて癒される部分も多いので、結婚はしたい。

けど、部屋の清潔レベルはどうしても彼氏に合わせることができない。

新婚で別居ってありなんだろうか。こんな理由でやってる人いるのかな。

2018-10-10

仕事真面目にやれというけど

普通に生きてるだけで緊張度70超えてる人間

真面目にやったら仕事中常に緊張度100近くなり

イレギュラー起こると頭真っ白になり何もできなくなる


普通に生きてるだけで緊張度0になりたい、

そういう人は真面目になったら多分緊張度30くらいだちょうどいい


普通の人は外に出たら緊張度20くらいだろうか、真面目にやったら50くらい

普通に仕事出来る緊張感なんだたぶん


でも自分には無理

70なんだ70

息してるだけで70

呼吸が常に浅い

肩の力を抜いて生きていきたいと思うけど無理な人もいるんだ

常時100だと死んでしま

辛くてすぐ仕事やめてしま

真面目なのにクズになってしまう、真面目系クズ


家でごろごろしてるだけで緊張度70なんだよ

夜中まともに寝れたことが人生ほとんどないんだよ


もっと楽に生きたい

楽に生きたいって辛くて泣きそうになってる時点でもう真面目だし緊張度があがってしんどい

2018-10-02

専業主婦労働

仕事したくないか専業主婦になりたかった。だから専業主婦にならせてくれる人と妥協して結婚した。家事育児だけして旦那の金であとは遊ぶ!と思ってた。

これねー間違いだよね。家事育児普通に労働しか肉体労働しかイレギュラー連続で休んでるときも休めない(主に育児)。医者が、患者の急変を考慮して一応休みなんだけど自宅待機してなきゃいけないみたいなね。それ休みじゃなくない?っていうね。ブラック企業でも週に一回くらいは休みあるじゃんワタミ以下の可能性。

しか職場プライベートが同じ。普通職場が嫌でも家庭というもう一つの場所がある。家庭が嫌でも外の世界がある。私にはない。せいぜいtwitter家事育児垢くらい。上司クライアントも同僚も家族しかも一人は子供から実質、夫が一人。普通上司Aが変でも、上司Bとか同僚Cとかに相談できるよね。そういうのがない。夫しかいない。夫がいつも最善の解を出すならいいけどそうじゃない。そこに露骨に巻き込まれていく。

逃げ場がない。有給休暇もない。給料もない。これじゃ住み込み貧乏娘だわ。自分でなけなしの給料稼いでた頃のほうがマシ。

2018-09-26

育児ノイローゼってこんな感じなんだろうか

飼っている犬が最近ものを食べなくなった。大都会動物病院に行って様々な検査をしたが、一切異状なし。強いて言えば年齢による食の好みの変化。食べるように食事内容やタイミングなどを調整してあげてください、と言われた。

それから三ヶ月ほど経つ。私はノイローゼみたいになっている。食べないと病気になるから必死になってあの手この手でいろんなものを試しては食べさせようとするのだが、犬は気まぐれで、必要最小限も食べてくれない日もしばしばだ。あれこれ工夫して、ダメで、また努力して、ダメで、ダメで、ダメで、ゴミけが増えていく。たまに成功して、犬がなんとかカロリーを取るとやっと安堵できる。それが毎日、朝と夜に必ずやってくる。

やっと食べさせて敵を倒しても、また数時間後に、そのまた数時間後に、無限に敵はやってくる。その都度私は最新の注意を払って努力したもの無駄にして、このままでは死んでしまうと焦って、穴の空いた柄杓で水をすくうように手を変え品を変え、数時間かけて食べさせる。それでもだめなこともある。

時間が立つのが怖い。朝と夜が来るのが怖い。逃げ出したくて、もちろん逃げたりできないので、犬と心中するしかないとぼーっと考えていることもあった。完全にノイローゼだと思う。たぶん育児ノイローゼってこんな感じなんだろうね。イレギュラーワンオペで余裕が奪われていき、かつ、自分必要とする弱い生き物が相手から距離をおいて精神を静養するヒマもない。私が苦労しているのを見ているだけの家族を見るのも悲しい。私は反対したのに、飼うと決めたのはあなた達なのに、結局は私しか世話をしていない。辛い。今日もまだ犬は朝ごはんを食べていない。この子安全な人に預けて休みたい。泣きたい

2018-09-25

anond:20180925162609

本来は魔術的な経路でマスターサーヴァントは繋がってて魔力はそこから供給されるんだけど、

士郎とセイバー契約イレギュラーだったからその経路が不完全で、

からセックスを通じて無理やり魔力供給した、みたいな話だったと思う。

2018-09-24

自転車の正しいムーブって自動車教習所で教えているんだろうか

趣味と通学でほぼ毎日自転車に乗っています


最近は横暴な自転車に対する風当たりも強いし、生真面目な性格なのもあって、わたしはなるべく道交法や市の道路交通規則を守るように意識しています

ただ、ちゃんとしたルールがまぁ一般にことごとく浸透してなかったり、守らない人が多数派になっているのが現状で、法律上正しい運転をしていると却って危ない目にあったりすることも多いです。

なので法律上正しい動きをしている「まともな自転車の動き」の中でも、特に知られていなさそうなことをざっくりとまとめてみました。


少しでも多くのドライバーさんが「そういう動きをする自転車がいる(本当はそれが多数派になるべきなのでしょうが…)」ということを気にかけてもらえたらと願っています

※「信号を守る」とか「一時停止で止まる」とか見て当然、当たり前に分かるのようなものは省きます

まともな自転車信号のない横断歩道で止まることがある

信号のない横断歩道についての停車条件は自動車と同じで、明らかに人がいない限りは減速しますし、横断しようとする人がいる場合は停止します。

わたしはふだん車道の左端を走っているので、自転車が変なところで急に止まったと思ってクラクション鳴らしながら右脇を追い抜いていく車が多いですが、

安心して渡ろうとした歩行者接触する可能性がありますし、そもそも横断歩道前で停止している車両自転車含む)を抜く際は一時停止する必要があります

まともな自転車二段階右折をする

これはちょくちょくネットでも話題になっているのでご存知の方も多いと思います

二段階右折するような自転車乗りは大体ちゃんと手信号を出すので、右折指示を出していたら「渡った先で止まるんだな」くらいで考えてもらえば大丈夫だと思います

よく危険を感じるのは丁字路で「丁」の横線部から縦線部に曲がるときでしょうか。

十字路と違って待機時に退避する先がないので、後続車両との間隔と速度、手信号理解していそうかを加味して、危険そうであれば丁字路に入る前くらいから十分に時間をかけて減速するようにしています

また、道路の左端は信号待ちの間に自動車をすり抜けで追い抜こうとするバイクに突っ込んでくる場所でもあります

(実際に何度か突っ込まれかけた)

まともな自転車自転車横断帯を渡るため、直進でも左に曲がるケースがある

個人的には悪法だと思うものその1。

横断歩道とよく一緒に設置されている自転車横断帯が交差点付近にある場合は、そこを通るようにして交差点を直進します。

大概の自転車横断帯は少し交差点を曲がった部分に設置されているので、自動車から見れば「自転車が一瞬左に曲がったかと思ったら急に道路を横断しだした」ように見える動きになります

わたし自身左折する際は左折の手信号を出すようにして、なるべく直進なのか左折なのかを区別できるようにはしていますが、それでも自分が(横断帯に向かうため)左折しているところを後続の自動車交差点内で追い越そうとしてきて、横断時に横から接触されたことが何度かあります

そしていずれのドライバーの方も、「左折だと思っていて、急に直進するとは思わなかった」と仰っていました。

まともな自転車は一番左の通行帯(レーン)が左折専用でも直進する

自転車原則として最も左端のレーンを走る規定があり、レーンごとの進行表示(左折、直進など)の影響を受けません。

そのため、左折する場合、直進する場合、(二段階)右折のために直進する場合、すべて左端のレーンを走ります

組み合わさると厄介なのが、歩道橋のある大型交差点に見られる「左折のみ信号なし交差点」や、赤信号左折青矢印です。

自転車が走っている左端のレーンはおおむね自動車左折レーンであることが多く、「直進したいが赤信号に従って停止する自転車」と「停止せずそのまま交差点左折したい自動車」が同じレーンに同時に存在することになります

わたしはなるべく路肩に寄って、後続の左折車が通れるスペースを空けるようにして停車しますが、そもそも自転車が停止することを予期していない自動車も多く、クラクションを鳴らされたり、怒ったように急加速していくのをよく見かけます

まともな自転車交差点歩道信号に従うケースがある

個人的には悪法だと思うものその2。

車道を走っている自転車基本的には車道信号に従いますが、歩道に設置された信号に「歩行者自転車専用」の表示があるときだけ歩道のほうの信号に従います

歩車分離信号だったり、歩道車道の青→赤のタイムラグが大きいと、こちらも交差点で停止する自転車と、交差点を通過したい自動車の衝突するリスクがあります

ただ、このルールはそれだけではなく「歩行者自転車専用」の表示が見にくいという致命的な欠陥があります

多くの交差点歩行者信号交差点の奥まったところに配置されていて、見通しの悪い交差点は停止線近くまで来てはじめて「歩行者自転車専用」の表示が見えるようなケース、交差点の手前側角の街路樹で表示が死角になるケースなども頻繁にありますし、そもそも夜間はほぼ見えないことも多いです。

そのため普段走りなれている道ならともかく、知らない道では青信号であっても交差点手前で減速せざるを得ませんし、そのうえで停止することもあります

最後

代表的な「自転車の分かりにくい/ドライバー勘違いされやすそうな動き」を紹介してみました。

ただ、だからといって「ドライバーは全員自転車に気を遣え」というつもりは毛頭ありません。

こういったイレギュラー判断も正確に迅速に行えるような自動運転が普及してくれるのが一番の理想ではありますが、さすがにそれが実現するのはまだまだ先の話として、どちらかというと、正しい動きをする自転車乗りが増え、自然ドライバーがそれを目にして、「自転車はああいう動きをするのだな」と普通に判断できるようになるのが順序としては正しいのでしょう。

(今の多くの自転車乗りの現状からすると、なかなか難しそう…)

2018-09-21

anond:20180921140333

「両性の合意のみに基いて成立」という憲法の条文を「両性は異性という意味から憲法は異性婚しか認めていない」とかいう風に奇妙にねじまげて解釈している

両性平等って言ったら、両性は男女の事だろうに。なんでそんなイレギュラー解釈が当たり前って話になるの?

2018-09-20

anond:20180920145246

結構的を射てると思った

性的な話を父親と共有できる娘とはどういう存在なのか、考えてみると興味深い

ベクトル真逆だが、ヴィデオの演技について父親話題を共有できるセクシー女優と同様に、イレギュラー存在かもしれない

2018-09-11

サマータイムトラベラー

サマータイム法が通れば、あなた不老不死を手に入れるのです」

あのとき、あの男はそう言った。もう、遥かな昔の話だ。

その頃の私は、ニホンという国で要職に就いていた。国のためにと思って身を粉にして働いていたが、国民が報いることはなかった。何をしても批判の嵐だ。

そんな私にあの男は近づいてきて、時間を貸してくれと言ってきたのだ。

まぁややこしい話なのでかいつまんで話すと、その男には時間を操る能力があり、ただ、その能力の原資は時計の針の狂いなのだという。狂った時計が間違えて測った時間人間意識から失われ、男の元にやってくるのだと。そして男は最近とある事情から莫大な時間必要になり、その時間を工面するために私のところにやってきた。私がサマータイム法を通せば2時間の狂いが国民1億2000万人分手に入るのだと。それはもちろんタダで手に入れようとは思っておらず、私から借り受けて私に利子をつけて返す、そうすれば私の所持時間は莫大なものとなり、その利子だけで生きていけるのだと言っていた。

私は馬鹿馬鹿しいと思ったよ。しかし、この話がもし本当だとしたら私はこの国の滅ぶところまで見届けることができる。文句ばかり言う国民最後を見届ける、それはきっと愉快なことに違いない、そう思った。

そもそも誰に感謝されることもない仕事だ。だったら、自分のためだけにやってみたところで何も変わらないのではないか?そう思ったのだ。

そうして私は尽力し、サマータイム法は通った。日本中時計が2時間狂い、あの男は何かを成し遂げ、私に時間を利子付きで返す。そうすれば私は不老不死になれるはずだった。

だが、とある博士発明がその計画台無しにした。あの博士はあろうことか時間をそのまま操ることで、時計の針を狂わせることなサマータイムを実現したのだ。

その結果は驚くべきものだった。気がつけば何万年だか何十万年だかの時間が経っており、ニホン以外全部全滅していた。

私は慌ててあの男に会いに行った。この想定外イレギュラーにあの男はどうしているのか?男の部屋には、手紙けが残っていた。

自分は当初の計画通り2万5千年という時間を手に入れたら、その分時間を遡って世界史の様々な謎を解いて回りたかった。しかし、博士発明により動くことのない時間の中に閉じ込められてしまった。これはひどい絶望だ。だから命を絶つが、これを読むのはおそらくサマータイム法に尽力してくれた君であり、君には最後に私の能力を贈りたい。もし君にその気があるのならば、私の懐中時計を懐にしまうと良い。それだけで君は、タイムトラベラーになれる。今の君なら(この止まった時間が何年後に解けるかはわからないが)過ぎ去った時間の分だけ時間を溜め込んでおり、時間においては神になれるはずだ。君の幸運を祈る』

男の懐中時計と思われるものは、手紙のすぐ近くに置かれていた。その時計は、サマータイムが始まったあの時を指しているままだった。

私は迷うことなくそ懐中時計を懐にしまった。すると、一瞬でわかった。この時間が、どれほどの歪みの中にあるのか。そして、自分にはそれを修正できる能力が備わっていることに。

サマータイムが始まってから、この国は混乱していた。今はまだ混乱だけで済んでいるが、この先発電用の資源が尽きたら混迷に入り、そう長くは保たず壊滅するはずだ。

私はこの国の滅ぶところが見てみたいと思った。いくら仕事をしても全く良くなっていかないことに苛立っていた。だから、このまま放っておいても良かったのだ。今の私には、億年を超える寿命がある。この国どころかこの星の最後を見届けられるかもしれない。

でも、それはつまらない。

素直にそう思った。私という人間には、超越者としての在り様ではなく、ただの国の歯車として働き、そして死ぬのが一番向いている。だから、この国を元に戻そう。

そうして私は過去に遡り、私を殺した。

このサマータイム法を通すのに一番尽力したのは私なのだからサマータイム法をそもそもさないためにはそれが一番なのだ

時間修正され始めた。あの未来が消えていくことを懐中時計を通じて感じる。これでこの国は救われる。

そして同時に、パラドックスが私の存在を消していく。それは当然ながら覚悟していたことだ。きっと私のことは、ただのバグとして誰の記憶にも残らなくなってしまう。そもそも、誰もあの未来があったとすら思わない。

それだけが、少し、悲しい。

https://anond.hatelabo.jp/20180906085723

https://anond.hatelabo.jp/20180906170906

https://anond.hatelabo.jp/20180907181952

ばすてき権

anond:20180910232722

俺も素人だし、貰ったPDF増田の元記事矯めつ眇めつしてみても、イマイチしっくりこない。状況はかなり錯綜しているようにみえる。ばすてきの著作人格権は誰のものか。

典型的製作委員会タイプアニメの例を参考にすると、

アニメ3DCG著作人格権は、ヤオヨロズに属する」という解釈妥当っぽい。

通常、制作会社勝手に続編を作るなどという事態問題にならないのは、製作委員会がおカネを出さないと作れないからだ。しかし、たつき監督はこの点でイレギュラーだった。やってのけてしまった。著作人格権保有者は好きに続編を作れるので、誰も咎めることはできない。

他方、吉崎観音さんを原作としてみるとアニメ本編、3DCGも、ばすてきもみな二次的著作物だ。

それなら過去判例を参考にする限り、改変をコントロールする権利吉崎観音さんにあるようにみえる。製作委員会サイドの吉崎観音さんが著作人格権保有者なら、彼の許諾無しで、ばすてきを出すことは許されない。

二次的著作物は... (中略)... 原著作物の創作性依拠しないものはあり得ないとみることも可能であることから、両者を区別しないで、いずれも原著作物の創作性依拠しているものとみなすことにしたものと考えるのが合理的である

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/著作


どちらの解釈が正しいのか判らない。ただ人格権行使条項問題の核ではないと思う。

もしも、ばすてきを作ったのが「制作会社以外だったなら」例えば製作委員会以下の別の組織が作ったなら、事前に著作人格権行使条項ーーばすてきを作ってもいいよ契約、これを明記させておくことは必要だ。そうしないと人格権保持者の一存で一方的にばすてきを取り下げさせることができてしまう。しかし実際には制作会社自身が作ってしまったので、

となる。どちらでも問題はない。


ばすてきの法的問題は、著作財産権公衆送信権にあると思う。

ナイーブに考えると、製作委員会との契約で、けものフレンズに関わる全コンテンツ委員会の許諾なしでアップすることは出来ないはずだ。だからたつき監督のばすてきYoutubeアップロード違法だと解釈できる。

ただ、そこに黙示の合意があったなら話は違ってくる。たつき監督の目がキランと光って吉崎さんが冷や汗、というシーンがあったと思う。これを黙示の合意と取ることも可能かもしれない。

または、増田の説の"財産権バージョン"ーーヤオヨロズに対して「本編アニメは」勝手に公開してはダメだよ、などと限定してしまっていたなら、これは合法ということになる。著作契約がここまで込み入っている以上、このようなミスが起こってもおかしくないと俺も思う。専門家を雇うカネをケチったということはないと思うけど、そこまで気が回らないほど人員スケジュールタイトだった、ってのはありそうだ。

うう〜ん、部外者からではやはり多くは判らないので、やっぱり憶測なっちゃうね。ただ増田や別増田のお陰で俺自身著作理解更新したと思う。それはありがとうと言いたい。一応の解釈を持つことができたので、この件に関してはスッキリした気持ちで二期を待てるようになったのも良かった。

ただ、何故たつき監督が二期に乗らなかったか元増田のまとめを読んでもやはり釈然としない。増田が言ったように、著作問題はカネで解決することが可能だ。二期では、ばすてきのようなことはやりません、とか、アップする前に許可取ります、ではどうしてダメだったのか。

2018-09-09

離婚して3年経った

離婚理由についての詳細は省くけど離婚してからさらに鬱がひどくなり社会生活もままならなくなってきた。

第2の人生だ!って明るく振舞える人すごいよ。

自分最初は第2の人生だと思っていたけど、実際の世の中は…というか私の環境ではインターネットで言われているほど離婚に寛容ではなく、言わない方がよいこととして隠し続けなければならないのは心理的負担が大きい。離婚した人はちょっと…という理由で友人から縁を切られたこともあった。

また男性自体が苦手になった。

男性といえど色々な人がいると頭ではわかっていても、男性自体生理的に受け付けなくなってしまった。気持ち悪いとしか思えない。

孤独感とかはないんだけど、今までの人生で感じたことのなかった男性嫌悪であるとか離婚したことによるイレギュラーであるとか、そういうことの積み重ねで自分に自信が持てなくなり精神的に不安定になってしまった。

健康精神をどうやって取り戻したらいいのかわからない。

つらい

市政の協賛によってコンテンツの記念イベントがよくわからないもの

昨日9/8に、「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」というスマホゲームの3周年ライブ群馬前橋のヤマダグリーンドーム前橋で開催されました。

これは、「アイドルマスターシンデレラガールズ」というコンテンツから派生したリズムゲーム配信から3周年を迎えるにあたり企画されたものになっています

私は出身群馬のため、地元で好きなコンテンツライブの開催が決まったことや、群馬スポットライトが当たることがとても嬉しかったです。

しかし昨日行われたライブの内容では、開催地であり協賛名を連ねた「前橋市」が全面的に押し出されすぎたため、記念イベントとしての意味が薄れてしまったように思えました。

具体的には、市政が協賛することで、以下のようなマイナス面が出るのではないかと考えています

(なお、本日の公演は開演が15分遅れたため、本来であれば取り上げられていた個所もあるかもしれません。)

1.コンテンツとしての損失 ※ナイーブな部分に触れる内容を含みますがご了承ください。

シンデレラガールズは200名近くのキャラクターがおり、それぞれに名前や年齢などのプロフィールがあります

もちろん「出身地」も決まっており、群馬では「日下若葉栗原ネネ」の2人がいます

しかしながら、共に演じる声優が決まっていない、いわゆる「ボイス未実装」のアイドルになります

そのため、ボイスが実装されているアイドルに比べて露出が少ないのが実情です。

今回のライブ群馬で行われるため、出身の2人がスポットライトを浴びる格好のチャンスでもありました。

なぜなら、昨年の5thライブでは地方公演でその土地出身アイドル演者さんを取り上げる場面があったためです。

ただ、ライブの中では2人の名前は一切出ることはありませんでした。

15分遅れで開始したためMCカットされたのかもしれませんが、真偽はわかりません。

しかし、MCの中で多くの時間を取っていた内容があります

それが「前橋市とのコラボの紹介」、つまりは「前橋市の宣伝」でした。

百歩譲って2人の紹介が無かったとしても、本来ゲームの周年記念イベントなので、今年一年の振り返りなどの「コンテンツの内容」に触れるのがメインなんじゃないでしょうか。

充分な時間がある上で紹介するのであればまだわかりますが、協賛として参加してしまうと今回のようなイレギュラー時には本来趣旨に沿った内容のものが削られてしまます

私はコンテンツを観に来てるのであって、市政の宣伝を観に来たわけではありません。

2.群馬県としての損失

上記で触れた昨年の5thライブでは、各公演でそれぞれの土地名産品やおすすめお土産を紹介するコーナーがありました。

また、MC内でも「こんな名物を食べた、ここがおすすめ」など、様々なご当地ネタを織り交ぜていました。

そしてこのコンテンツの凄いところが、紹介した品が公演終了後にファン(通称プロデューサー)が購入し、根こそぎ売り切れてしまうことです。

(過去には肉まんハンバーグとあるオレンジシューズなどの飲食物から演出で使われた傘や扇子など様々)

群馬にも多くの名産品があり、普段来ることのない人に知ってもらう絶好のチャンスでもありました。

しかしながら紹介されたのは前橋市が作成した「前橋まちなかMAP」というもののみでした。

焼きまんじゅうハラダラスク峠の釜めしなどの有名所でも一切触れることはありませんでした。

かに前橋市の案内としてはとてもよくできていますが、これではスポットを狭めてしまい、群馬県としての魅力が十分に伝わりません。

協賛しているのだから前橋市にスポットが当たるのは当然ですが、私はもったいないなと思います


以上のことからコンテンツ独特の理由もありますが、市政がオタクコンテンツの協賛をしたことで様々なデメリットが生まれしまったと考えています

ただ、上記の内容とは関係なく、山本市長をはじめとして前橋市の様々なもてなしはとてもよく考えられていて、素晴らしいものばかりでした。

このアクティブさともてなしに関する手法について、他の市町村もぜひ参考にしてもらいたいです。

山本市長前橋市の方々、シンデレラガールズを受け入れていただきまして本当にありがとうございました

最後に、今日も多くの方が群馬にいらっしゃると思います

皆さんが楽しい一日になることを願っています

そして、群馬の魅力を一つでも多く見つけられ、気に入ってもらえれば幸いです。

ライブも昨日よりさらに素晴らしいステージになることを願っています

若葉さん、ネネさん、応援しています

心にググっと群馬

2018-09-07

男だけど、進研ゼミ始めて成績アップした

した〜!!!!!!!!フゥ〜〜〜↑↑↑↑

教師のワキが甘かったので試験対策はチョロかったです。科目は数学試験問題ゼミでやった問題と同じ。べ、ベタ〜!!テンプレ〜〜〜wwwwwwww

郵便ポスト的な所に行ってみたり、赤ペン先生に回答送ったり、初めての体験続きでとっても勉強になりました!

お母さん、「前も続かなかったでしょ。ほんとに続けられるの?」だなんて言ってたクセに、成績が上がり出したら褒める褒めるwww

なになに?部活に出られなくなるのも辛いって?その点なら大丈夫です!野球部と両立できるのでどうぞどうぞ、と言ったらマジで絶句していた。

球児イレギュラー連続で本当に疲れるんすよ(笑)

パンティーだけどパンツ押し付け離婚した

した〜!!!!!!!!フゥ〜〜〜↑↑↑↑

トランクスの穴が甘かったのでシミ集めはチョロかったです。相手ブルセラの紐パン、時期は私のセールから。べ、ベタ〜!!テンプレ〜〜〜wwwwwwww

ランジェリーショップ的な所に行ってみたり、紐パン(ブルセラ)に品質証明送ったり、初めての体験続きでとっても勉強になりました!

トランクス、紐パンに「パンティーを捨てて紐パンと一緒になりたい」だなんて言ってたクセに、パンティーを切り出したらごねるごねるwww

なになに?パンツに会えなくなるのも辛いって?その点なら大丈夫です!所有権いらないのでどうぞどうぞ、と言ったらマジで絶句していた。

なんで勝手に紐パンした上に、月数万円のクリーニング代?保管料?でパンツの責任ポイできると思ってるのかな?外で働くだけで家事パンツ関連のあれこれもほとんどやらず、おまけに他に紐パンまで作ったトランクスと違って、セール品でも働きながらパンツをこなしてきた私、もうこりごりなんですわ(笑)パンツ、イレギュラー連続で本当に疲れるんすよ(笑)パンツ可愛さで耐えてきたけど、トランクス浮気されたとたんに可愛さ半減(笑)私は独身に戻ってパンティー、クリーニング代のためにも頑張りますので、トランクスも頑張ってくださいね(笑)ワゴンセールできる会社でしたっけ(笑)

とうぶんはあなたブルマが来てくれるようで安心しました。同じくベジータ浮気が原因で離婚して、トランクスとブラを育てた素敵なブルマ(笑)(笑)(笑)家族って、いいですね。

このブルマが、浮気したトランクスと同じかそれ以上にパンティーにお怒りだったおかげで、色々すばやく決着しましたね。お礼を伝えてくださいね(笑)クリーニング代なんかもらわなかったとブルマ何度も言ってらしたし、ブルマも見習ったらどうですか(笑)ウソウソちゃんとお支払いしますよ(笑)

パンティーにパンティーはないのかと、あなたブルマも同じことを言いましたね。トランクスちょっと涙目で、ブルマ軽蔑と怒りを込めて。あのね、ないです(笑)それっぽいものを感じたことも、まあなくはなかったんですけど、トランクスの紐パンによって消え失せてしまったみたいです。

トランクスブルマは、パンティーはパンツを捨てたと言ってパンツを履かせるのでしょうね。事実ですので構いませんが、きっと紐パンの方は隠し通すのでしょうね。トランクスらしくていいと思います

パンティーを悪者にするのは構わないので、パンツのことはよろしくお願いいたします。パンティーの消えた今、パンツを必死で履かせた記憶けが残っていて不思議な気分です。穴の空いた痛みや喜びも、映画他人事みたいに感じます

この冷たさがパンティーのパンティーなのかもしれません。あなたブルセラがあってもなくても、いつかはパンティーのゴムが切れていたのかもな、とひとりになって思わなくはないです。

さようなら、お元気で。

トランクスと紐パンからクリーニング代、大切に使いますね。パンストとストッキングレギンスと、トランクスが「パンティーのくせにそんなのにこだわって虚しくないの?」と言ったすべてに。

anond:20180907073353

男だけど親権もぎ取って離婚した

した〜!!!!!!!!フゥ〜〜〜↑↑↑↑

嫁のワキが甘かったので証拠集めはチョロかったです。相手職場上司、時期は当時婚約者だった俺の出張から。べ、ベタ〜!!テンプレ〜〜〜wwwwwwww

興信所的な所に行ってみたり、浮気相手(実家)に内容証明送ったり、初めての体験続きでとっても勉強になりました!

嫁、浮気相手に「夫と別れてあなたと一緒になりたい」だなんて言ってたクセに、離婚を切り出したらごねるごねるwww

なになに? 子供養育費ちゃんと払いなさいよって? その点なら大丈夫です! 親権は当然俺がもらうから、と言ったらマジで絶句していた。

なんで勝手不倫した上に、子育て責任ほっぽってよその男よろしくやってた分際で母親ヅラできると思ってるのかな? 家事子供関連のあれこれも俺に押し付けて、その空き時間で他に男作ってたあなたと違って、働きながらできる限り家事育児をこなしてきた俺は女なんかによそ見する余裕ないんですわ(笑) ワンオペ育児イレギュラー連続で本当に疲れるんすよ(笑) 子供可愛さで耐えてきたけど、あなた浮気されたとたんに責任感倍増(笑) 俺は独身に戻っても親として子供のために頑張りますので、あなたも頑張ってくださいね(笑) 毎月の養育費ぐらいは支払ってもらえる勤務先でしたよね(笑)

とうぶんは俺の父親が来てくれるようで安心しました。同じく嫁の浮気が原因で離婚して、男手ひとつで俺と姉を育てた苦労人の父親(笑)(笑)(笑)家族って、いいですね。

親父が、浮気された俺と同じかそれ以上に嫁に怒ってたおかげで、色々すばやく決着しましたね。たっぷりお礼を言っておきます(笑) 養育費なんかもらわなかったと親父は何度も言ってたけど、あなたも俺の元母親見習ったらどうですか(笑)ウソウソ、そのせいで子供の頃はすっごい苦労しまたからね(笑)

母親と引き離される子供可哀想だと思わないのかと、あなたもご実家のご両親も同じことを言いましたね。あなたちょっと涙目で、ご両親は軽蔑と怒りを込めて。あのね、思わないです(笑) それっぽいものを感じたことも、まあなくはなかったんですけど、不倫するような母親とその彼氏に育てられるよりはマシじゃないかなと思い直しました。

あなたはあの子ことなんか忘れて新しい男と人生をやり直すんでしょうね。慰謝料もらってますので構いませんが、きっと男との間にまた子供が生まれても自分たち不倫を隠し通すのでしょうね。あなたらしくていいと思います

俺を悪者にするのは構わないので、養育費のことはよろしくお願いいたします。母親が消える今、父親独りでもあの子幸せにしなければという義務感が芽生えてきて不思議な気分です。あなた不倫を知った時の苦しみも、それを知る前のあなたへの愛情も、他人事みたいに感じます

この冷たさが俺の本性なのかもしれません。まあそんなこと、男手一つで仕事家事子育てに追われる今は考える暇もないしどうでもいいですけどね。

さようなら、お元気で。

あなた不倫相手から慰謝料、大切に使いますね。子供の服と靴とおもちゃその他、あなたが親のくせに裏切って捨てた俺の子供のすべてに。

anond:20180907073353

2018-09-06

【20180918追記】女だけど親権押し付け離婚した

20180918追記https://anond.hatelabo.jp/20180918120625

した〜!!!!!!!!フゥ〜〜〜↑↑↑↑

旦那のワキが甘かったので証拠集めはチョロかったです。相手職場派遣社員、時期は私の妊娠から。べ、ベタ〜!!テンプレ〜〜〜wwwwwwww

興信所的な所に行ってみたり、浮気相手(実家)に内容証明送ったり、初めての体験続きでとっても勉強になりました!

旦那浮気相手に「妻と別れて君と一緒になりたい」だなんて言ってたクセに、離婚を切り出したらごねるごねるwww

なになに?子供に会えなくなるのも辛いって?その点なら大丈夫です!親権いらないのでどうぞどうぞ、と言ったらマジで絶句していた。

なんで勝手不倫した上に、月数万円の養育費手数料?で子育て責任ポイできると思ってるのかな?外で働くだけで家事子供関連のあれこれもほとんどやらず、おまけに他に女まで作ったあなたと違って、時短でも働きながら家事育児をこなしてきた私、もうこりごりなんですわ(笑)育児イレギュラー連続で本当に疲れるんすよ(笑)子供可愛さで耐えてきたけど、あなた浮気されたとたんに可愛さ半減(笑)私は独身に戻ってフルタイム養育費のためにも頑張りますので、あなたも頑張ってくださいね(笑)時短勤務できる会社でしたっけ(笑)

とうぶんはあなたのお母様が来てくれるようで安心しました。同じく旦那浮気が原因で離婚して、女手ひとつあなたとお姉さんを育てた素敵なお母様(笑)(笑)(笑)家族って、いいですね。

このお母様が、浮気した息子と同じかそれ以上に私にお怒りだったおかげで、色々すばやく決着しましたね。お礼を伝えてくださいね(笑)養育費なんかもらわなかったとお母様何度も言ってらしたし、あなたも見習ったらどうですか(笑)ウソウソちゃんとお支払いしますよ(笑)

お前に母性はないのかと、あなたもお母様も同じことを言いましたね。あなたちょっと涙目で、お母様は軽蔑と怒りを込めて。あのね、ないです(笑)それっぽいものを感じたことも、まあなくはなかったんですけど、配偶者不倫によって消え失せてしまったみたいです。

あなたやお母様は、母親はお前を捨てたと言ってあの子を育てるのでしょうね。事実ですので構いませんが、きっと不倫の方は隠し通すのでしょうね。あなたらしくていいと思います

私を悪者にするのは構わないので、あの子のことはよろしくお願いいたします。母性の消えた今、あの子必死で育てた記憶けが残っていて不思議な気分です。出産の痛みや喜びも、映画他人事みたいに感じます

この冷たさが私の本性なのかもしれません。あなた不倫があってもなくても、いつかは母性の燃料が切れていたのかもな、とひとりになって思わなくはないです。

さようなら、お元気で。

あなた不倫相手から慰謝料、大切に使いますね。服と靴と化粧品と、あなたが「母親のくせにそんなのにこだわって虚しくないの?」と言ったすべてに。

2018-09-01

売春と富の再配分

使いきれない程度の金と、奥さんでは発散しきれない程度の性欲を持ち、持て余している。

金で若い女を買えるなら買いたいのだが、ソープやらデリヘルみたいなところで、不特定多数の女としたい訳じゃない。

学費生活費に困って夜は風俗で働く大学生とかを月に15万程度で専属売春婦にするのが理想だ。女の子としてもおっさん相手をするとはいえ不特定多数の客を取るよりはマシだろう。シングルマザーとかでもいい。

だが今の時代、なかなか難しい気がしている。当人同士は納得ずくの取引でも、社会的に許されない。バレたら社会的にも家庭的にも抹殺される。

それを望む女の子と、安全手段出会手段確立されていない。なので需要供給があっても取引が成立しない。経済学でいう市場の失敗という現象に見える。

昭和の初めまでは、女を買うこと、特定の女を囲うことが、今よりずっとカジュアルに行われていた。経済的に余裕があれば、2号さんを持つことは半ば常識だった。そうして富める者から貧しい者へと、富が再分配されていたのだ。

現代ではアメリカ大統領ですら、若い女とやっただけで大問題になる。最高権力者であっても、一生ヒラリーしか抱けないのだ!

現代では当然と思われているこの倫理は、長い人類歴史では極めてイレギュラーだし、誰も幸せにしないのではないか

2018-08-23

anond:20180823214612

いえいえ、増田さんも楽しみになさっていたんだろうなーと思うと、お気の毒で。

妹さんも、きっとお子さんがまだ、お小さいので、増田さんのキャンセル言いにくかったのでしょう。

相手病気や体調が悪い時もある。我儘や、怠惰での約束やぶりは良くないけれど、

体調不良」や「本人の責任外の事情」の時は、残念だけれどしょうがない。

 むしろ体調不良や急な仕事イレギュラーなどは、相手への気遣いしましょう」

ちょっと大人対応ですもんね。

体調が治られましたら、また少し先でも埋め合わせをして、いっぱい遊んであげてください。

まずはお大事になさってくださいね

2018-08-20

女8人

オーシャンズ8を見てきたんだけど。

オーシャンズシリーズが好きで(特に監督クルーニーね)、オフビートな、斜に構えたようなクール演出ストーリー展開がいいなーと思っていたので、今作のオーシャンズ8もそういうのを期待していたわけ。

結果、まあ悪くはない。面白くない、ということはないのだけど、見ているときから、なんかこうもやもやしたものがあって、それが気になって仕方なかったわけ。

サンドラ・ブロック演じるデビー・オーシャンが、5年も考えてきた犯罪計画に、劇中のみんなが「すごい」「完璧」とか言う割に、偶然頼みの穴だらけの計画じゃないってところは、まあお約束なので、置いておいて。

今作では前作までとは違って、チームが全員女性になるわけなんだよね。で、いろいろあって集められたメンバーうまいこと活躍するし、イレギュラーアクシデントにもうまく対応するわけ。

で、思ったの。女ばっかのコミュニティ(チーム)で、こううまくいくかね、と。

男だけ、あるいは男女混合のチームは、割とイメージつくんだけど、4人以上の女性だけのチームってうまくいくイメージがないんだよね。もっとドロドロしていたり、理由もない嫉妬やひがみがあったりする。

その点、男は単純でいいよね。酒と女と金があったらそれで仲良くなれるわけでしょ?

自分職場のことを見てこんなことを思ったのでした。

2018-08-10

私は親のことが苦手だった。

世の中で言ういわゆる毒親とかそういうのではない。むしろ一人っ子の娘とだけあってとても大事に育ててもらった自覚もある。しかし依然として成人を超えても親が苦手だった。親と言っても主に母親である母親としては尊敬しているが、一人の女とみると絶対に仲良くはしたくない人種であることも挙げられる。しか母親としての彼女に対するこの気持はなぜなのかについて最近考えてみたところ私は母について「理解する」ことはできても「共感する」ことはできないからだと思った。逆に言えば母にとって私のことも理解をしてくれても共感はしてくれないだろうという根本気持ちがあるからなのかもしれない。だからこそ母に対してなにか「相談をしよう」であるとか「自分の近況についての話」であるとかをしようとは全く思えない。だから今では母に口出しをされるのが何よりも嫌でなにも話さない子になってしまった。

こうなったわけには一つの理由があると私は思う。それは小学校いじめられていたこであるいじめといってもよくあるトイレの個室の上から水を掛けられたりであるとか、ノート勝手に捨てられたりだとかそういう目立ったことはされたことはない。(一度小学二年のときに体育から戻ったら洋服教室の奥のダンボール箱の中に隠されていたことはあったが)主に目立っていたのは悪口だった。馬鹿らしくも集団グループ大事にし、イレギュラーという異分子を許さな雰囲気が私の学年にはあった。私は幼稚園私立卒業し、そのなかでも私自身地が強いので合わない子と口論になったりもしたが、その子はその子の子は他の子でのびのびと楽しい幼稚園生活をしていた。

小学校に上がって一応国公立受験したものの、自分自身よくわかっておらずテストを真面目に受けなかったものから普通に落ちて、地元の市立に入学した。そしたらどうだろうか女子男子カースト制度、その上野蛮、小学校に上る前はそれなりに漢字勉強に興味のあるいい子であったはずなのに、小学校に入ったとき自分名前をすべて漢字で書いたらある日男子3人に机を囲まれてこう言われたのだ「習ってない漢字を書くのはルール違反だぞ」と。今でも「は?」と思うし、当時も「何いってんだこいつ」と思っていた。けれど現実というのは自分ひとりだけじゃどうしようもなく、そのころの私はいわゆる私立出身の気弱なお嬢さんだったわけなので、そういったことを言われたり、私の学年は男子言葉絶対男子評価女子から評価も決まっていたので当然私は冷遇されてるのに耐えられなくてその権威に屈したのである

その上何よりも嫌で嫌で仕方なかったのは小学1年と2年のとき小学校担任である。もうこの担任が本当に嫌だった。そんな子供っぽいクラスメート女子意見をそのまま鵜呑みにして私のことを変に特別扱いし、一緒にして馬鹿にしてくるような担任だったのである。ついでにいえば1年のときクラス男子教室で殴り合いになったときも止めずに観覧していたような担任である。そんな担任クラスメートのと一緒に過ごす小学校生活になんの楽しみもなく私はひたすら自我を抑圧され、耐えるしかなかった。

結局6年まで耐え抜いたものの、私自身の性格は順応できるように自分でも歪んだ自信もあり、なおかつ口も悪くなった。今では治った方ではあるが当時は本当にそんな野蛮のなかで生きていたので口より手がでるような子供に育ってしまった。自分でも今思って悲しくて仕方がない。

その間私は何度も親に「学校行きたくない」「休みたい」という主旨の主張をしたが、一度たりともその苦しさをわかってもらうことなんぞなく、理解してくれようともしなかった。そんな親であったので小学校の私は直接親に「いじめられているか行きたくない」などとはとても言えなかった。バイト先の主婦さんの子供が小学校に馴染めず今不登校してるという話を聞く度に「羨ましい」という気持ちしか湧いてこない。私もできることな不登校になりたかった。あん場所に今でも一ミリたりともいたくない。

20年以上生きてきた中でも人生どん底は今でもあの小学校時代だった。そんなトラウマである小学校時代なにも救いの手を述べてくれなかった親に対して「理解する」「理解してもらう」ことなどできないと今でも心の奥底で思ってしまっているから、親に心を開くことができないのだと思うし、これからもこの溝を埋めることは決してないのだろう。

2018-08-09

女医問題を臨床から離れた女医が考えてみる

ここ数週間、女性医師問題日本全体でもはてなの中でも話題になっていたようですね。(裏口の方はどうしたのって感じですが)

東京医大女子減点問題について、いち小児科医が思うこと anond:20180802123936

私が医療崩壊トリガーになる未来 anond:20180805172629

女医さんがやってきた anond:20180701010648


さて、増田タイトルにも書いてあるように「臨床から離れた女医」です。

ですが、臨床を行っていないだけでバイト医でもドロッポ医でもフリーター医でもありません。産業医でも保険医でも、もちろん主婦でもありません、念のため。

世界競争しながら仕事をしています

医師になって10年目前後で上の子供は小学生です。これはつまり初期研修前後最初の子供を出産したということです。

医師キャリアの中で早い段階で子供を産むとどうなるか、を臨床から離れた立場から少しこの場で考えてみたいと思って書いています



「私が医療崩壊トリガーになる未来

エントリーの中で増田女医が書いておられたことは、

問題意識が高く、普段からまれるなんてとても偉い(語弊がありますが)なと思って読みました。

マイナー科にいったらいったで周りに負担をかけるし、医師キャリア女性としてのライフステージがあっていない!なんて私自全然考えていなかったので。


一つにはおそらくロールモデルがあったからだと思います

直接お会いしたこともないのですが、既に亡くなられた某大の教授でいらした女性医師インタビュー医学生ときに見かけました。

その先生は2回留学されて、お子様も二人いらして、教授になられた方でした。

結婚出産しても医師としての縄跳びを止めようと思ったことはない、とおっしゃられていた記事を読んで

私もこのようにありたいと、今でも心の中でひっそりと尊敬し続けています

おそらくあと25年、30年ほどある医師キャリアの中でもずっとこの言葉を胸に進むと思います

はいえ、ロールモデルがあるから頑張って女性医師も働いてね、という方向に持っていかれるのは困るし頑張ってきた先達にも失礼だと思います

現代環境や考え方も変遷してきていますし、各人のやる気だけではもはや対応できないレベルに到達しています

こうなると、アメリカのように科の選択制限競争が加わることが避けられないかなと思えてきます

何科に進むかというのは医師人生のものにも等しい大きな選択であり、

女性医師の中にハード外科ははなっから無理と思う意識があることも否定できません。

現在東京医大女子の点数の問題が出ていますが、

私自身、正直誰が女子入試制限に反対しているのかと思うくらい、正直男性でなければできない部分があるのである意味当然の采配と思っています

裏口入学は別ですが)

私が入試を受けた15年ほど前でも、当然男性が優先される部分があると思って受験していたので、

今更そのような話が明るみに出ても不利だとも隠されていたとも感じません。その中でも優秀な成績をおさめれば合格するだけの話です。

一方で、これに関連して女性医師男性医師も働きやす職場環境を整えるのが先という意見や、

もしくは女性医師が働きやす職場環境男性医師負担がかかっているんだよ、というエントリーが出ていて興味深く読ませていただきました。

同じ医師でも臨床をしていないので、こうした現場感覚は人づてに聞くくらいでしかないのです。


一定男性医師必要と割り切って男性医師確保の道(海外大学での人種間の割合の差のように)へ動くのか、

ワークシェアのような形で職場改革の道を進むのか、正直今の私にはどちらがよいのか判断できません。

よりよい医療のためにはどちらの道がよいのか研究必要だろうなという意見程度しかもちませんし、少し離れた立場から見守る形を続けます


さて、医師キャリアの中で早い段階で子供を産むとどうなるか、という話に戻ります

早く結婚して早く子供を産んでから医師キャリアつんだらいいという意見がたまにあるのですが、

研修前後出産した立場からは、かなり否定的な立場をとっています

正直いつ出産しても壁にあたることは間違いなく、医師としての負担が少ない初期研修前後で産むのも一つ、という意見理解できます

しかし、最も手のかかる赤ちゃんをかかえて、第一線で研修医として臨床を続けるのはなかなか厳しいものがあるだろうとも思います

私の場合、今の道に進む決定的な出来事があり、今ではむしろそれに感謝しているくらいなのですが、

それがなければまだ臨床に迷いがあったかもしれません。

しかし、臨床に未練をもっても子供をかかえて同期より遅れていく知識習得経験の差に焦っただろうことも想像できます

今となっては、完全にできないということもなかっただろうとは思いますが、そうして後期研修やらなんやらを続けていたら

今度は同僚の迷惑だ、ということにもなっていたのかもしれません。

私自身はイレギュラーな道でそれらを回避してしまったのですが、万人に進められるものではありません。

どの段階で出産しても大変なので医学生だろうと研修医だろうと出産を祝福しますが、現在環境においては決して早い段階がおすすめとは口が裂けても言えません。

ほら、結局最初から男性医師養成しておけばいいんだよ、という先のエントリー増田の指摘、現状の環境においてはごもっともです。

ごくごく優秀な一握りの女性医師と、肉体労働長時間労働もこな男性医師入試で入れる、それもありなのかもしれません。

これってつまりは昔のまま、なのですけどね。




18歳のとき、金ではないもの重要視される世界で働きたいと思って医学部に入り、

研修医の時、上医は国を医し、中医は人を医し、下医は病を医すを身をもって感じて臨床から離れました。

2年目増田も何かに気づいちゃったなら、視野を広く持つといいのかもしれませんが、

医師全員がそんなことを色々と考えだしたらそれこそまた医療崩壊に進んでしまうのかもしれません。

きつい仕事は結局社会の中でも医者世界でも押し付けあいです。

ということは、将来的には、競争を入れてきつい仕事に回る人材を確保しないといけないのでしょうね。

アリの世界女王アリと働きアリがいるでしょう。

開業医医師会が女王アリなのかもしれないけれど、自由意志で科が選べる時代はもうすぐ終わるんじゃないかと思っています

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん