「マーケ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マーケとは

2022-05-23

anond:20220523093449

真面目にマーケ統計以外で n=1 って誰も使ってない

淫夢語やなんj語よりも認知されてない特殊な身内言葉使ってる自覚欲しい

増田で使ってるのも自称ADHDさんだけやぞ

 ↓

でもn=1を使っても首を傾げられるだけだけど淫夢語を使う人間は知性と人格を疑われるよね。

 ↓

n=1が使われてる界隈見たらその感想にならんと思うわ

そもそもなんj民でなくても淫夢厨でなくてもそれらの言葉は使うしな

草と同じや

2022-05-18

anond:20220518124933

真面目にマーケ統計以外で n=1 って誰も使ってない

淫夢語やなんj語よりも認知されてない特殊な身内言葉使ってる自覚欲しい

増田で使ってるのも自称ADHDさんだけやぞ

 ↓

でもn=1を使っても首を傾げられるだけだけど淫夢語を使う人間は知性と人格を疑われるよね。

 ↓

n=1が使われてる界隈見たらその感想にならんと思うわ

そもそもなんj民でなくても淫夢厨でなくてもそれらの言葉は使うしな

草と同じや

2022-05-10

anond:20220510205215

真面目にマーケ統計以外で n=1 って誰も使ってない

淫夢語やなんj語よりも認知されてない特殊な身内言葉使ってる自覚欲しい

増田で使ってるのも自称ADHDさんだけやぞ

2022-04-22

吉野家マーケッター、男性客への蔑視発言もしてたけど生娘シャブ漬けしか話題にならねえな

2022-04-19

anond:20220419143835

吉野家や食肉業界マーケティングコンサルって

こんな感じなんだぁ・・・近寄らないようにしなきゃ・・・

って早稲田マーケティングを夢見る生娘ちゃん達に

いい教育になっただろう?おーん?

教育の場に立って講師として発言してんだから言論責任が伴うのは当たり前なんだよなあ。為になるマーケの話をしてやってくださいよっつってんのに非常識時代錯誤単語並べ立てられたらドン引きするわ。

anond:20220419141942

>授業ですら不適切発言できない

教育の場に立って講師として発言してんだから言論責任が伴うのは当たり前なんだよなあ。為になるマーケの話をしてやってくださいよっつってんのに非常識時代錯誤単語並べ立てられたらドン引きするわ。

参加者がどんな流れでこの単語が出たのかを匿名で良いか告発してくれりゃ良いんだが。再発防止のために。

かまっているのではたわわではなく

日経新聞を読んでいるひとにとっては、日経新聞にあのような絵が掲載されるのは耐えられない

(その人が個人的にそれを好きだろうと嫌いだろうと関係ない)

ちゃんとして(みえる)大人が読むのが日経新聞

なかみは吉野家マーケターでも表向きは

2022-04-16

anond:20220416180110

そう思ってるのは発達障害田端信太郎氏と同じく目立ってナンボ・炎上して上等ってスタンスの一部のサイコパスマーケターだけです

2022-04-14

anond:20220414114925

うちはTwitter流行だわ

上が軒並みSNSマーケ信者なっててあー…てなってる

2022-04-12

anond:20220412162837

褒められ方見ると、名前売れしてることについて否定できないでしょ。

連載と読み切り、大ベテランと若手、SNSマーケにおける読者層の違い、こういう部分踏まえてサム8とは比較出来ないよ。

2022-04-03

岸田内閣支持率不支持95.7% 「日経CNBC調べ」の経由地

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/sn-jp.com/archives/76206

まずこのsn-jp.com:Share News Japanというのは典型的なビジウヨサイト

 

ネットアンケート

日経CNBC調べ」の調査方法ネットアンケート

投資家向けケーブルネットTV放送局日経CNBCトップページに「お知らせ」小窓があり定期的に投資家サーベイと銘打ったアンケートを行っている。

これで1月27日1月31日に行われたアンケートの議題が「岸田政権、支持しますか?」。

これの結果が出たのが2月8日で、https://www.nikkei-cnbc.co.jp/information/1914355

ネットアンケート重要投票総数(他のアンケートと比べる為)、投票数推移(拡散動員の有無を推定する為)、リファラデータが無い。

たこアンケートマクロミル社のアンケートフォームサービスを利用したかなりお手軽なものhttps://questant.jp/?Qcid=SL-QT

このアンケートサービスには欠点があり、多重投稿を防ぐ仕組みがクッキーだけであるIPアドレスなどの照合はしていないのでクッキーを削除、またはプライベートモードだと多重投稿可能

名前職種などの入力項目は無いので選択肢式4問だけの回答で投稿可能。一回投稿あたり3~5秒程度。

 

同日に番組で紹介

https://markets.nikkei-cnbc.co.jp/watch/vod/38420

途中で「途中から我々が見た事も無いような凄いツイッターでの拡散が見られた」「集計に時間が掛かった」と言っている。一般的マスコミ調査と違いアクセスできる人が誰でも自由に回答できる」とも。

その後に「株式市況も関係していると思う」も言っているが無理やり感が強い。

 

どこかのTV or ネット番組が結果を転載

円グラフに仕立てた。番組名は把握できず。

 

Twitterバズる 

上記の画面キャプチャツイッターユーザー掲載

twitter.com/DJKazu11/status/1510163300205572099

 

Share News Japan画像掲載

それをShare News Japan掲載した。

Share News Japanは数年前にヘイトまとめサイト広告剥がしターゲットになり、ドメイン変更&タイル表示化して見た目を整えたがそれ以前はこういう感じ。

web.archive.org/web/20161016000235/http://snjpn.net:80/

フェイクニュースの一例: web.archive.org/web/20190123105020/https://snjpn.net/archives/75083

 

これは日経不祥事

ネットアンケートが動員を受けて台無しになるのは15年以上前からの事で、そんなのを社会調査にする、その結果を信用するというのは馬鹿のやる事というのは既に常識

その上でマーケティング上の呼び水としての軽いアンケートツールサービスが出てきているのに、それを社会調査に使うというのは3週以上回った周回遅れの馬鹿である

多重投稿を防ぐ仕組みが無いのはどうでもいいアンケートさせてついでに自由回答フォームから客のアイデア貰いたいからだ。他のマスコミ結構金額払って社会調査会社に依頼するのはそうしないとまともな数字が出ないからだ。

 

更に番組ではこの愚行を認めずに誤魔化し「社会的情勢的にもあながち間違いではない」等と愚劣な理由付けしているのである

そしてその結果を「日経CNBC調べ」というハク付けに使われて転載されてしまった。

 

ネット調査で動員があった場合、このハク付け名義借りまで見通して動機形成している。ハク付けじゃない場合は「TIME誌の表紙に田代まさしが」的に権威との落差が面白がられる。つまり動員受けた媒体は棄損されるのだ。

これらの事はネット社会でのリテラシーの基礎中の基礎だ。

それすらない馬鹿スタッフ雇用して社のブランド掲げさせているのが日経なのだ馬鹿である

 

日経本紙の支持率は61%

今日の朝刊 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA012620R00C22A4000000/

 

マスコミ各社はこの事を報道すべき

日経の一部門がこんなリテラシーゼロ馬鹿調査をやって、当然に動員を受け、その結果を誤魔化しながら発表し、まんまとハク付けに利用され流布された。

ネットリテラシー問題として最適ではないか

こんな馬鹿が人様の金の投資指南出来るはずがないだろ。実に馬鹿だ。

生き馬の目を抜く世界のはずだが、抜かれて見えなくなってしまったのだろうか。

 

マスコミ各社はこのみっともない馬鹿顛末を紹介し、取材を申し込んで貰いたい。

他社も15年前には慣れないネットで色々やらかした筈だが、それを何周遅れかで未だやってるのだ。

馬鹿すぎて笑える記事になるしネットリテラシー指南としても有用だ。

本社にも取材して日経看板にも泥を塗ってやって欲しい。

 

いやぁそれにしてもこんな周回遅れのネットアンケ社会調査問題なんてのをまた見る事になるとはねぇ。

日経オヤジの面々には新しく見えたのかねぇ?「WEB2.0で本当の民意が」とか日経社内では言ってたりすんのかしら。

フェイクニュース仕手」とかやられたらまんまと乗っちゃうって事ですよ?下手したら刑務所よ?

2022-03-10

anond:20220305112839

腐女子漫画知らなかった。まあ読まないけど。

ジャンプラは意図的SNS釣る戦略してるし

やっぱりそうなの??

昔、作家喧嘩売るブックみたいの見てから、あそこの編集が嫌いすぎてTwitterではずっとワードミュートしてる。

一瞬あったワンピ現代美術(?)の揉め事といい、マーケター崩れにでも入りこまれてんじゃないのと思ってんだけど。

そのうちまた何か炎上するの楽しみにしてる。編集炎上したところで作品は無傷だしね。

まあブクマでも今回含めハズレばかり引かされたし、ますます足が遠のいてはいる。

2022-02-25

anond:20200311213607

大学電通の元偉い人から広告論の講義を受けたことがある。面白かった。様々なこだわりを持って、マーケターとクリエイティブが組んで製作しているというのがわかった。別に、そういう広告は今後もなくならないとも思う。

ただ、大抵の一般人にとってテレビCMとは観たい番組邪魔をする「理屈はわかるけどない方が嬉しいゴミ」であったし、雑誌広告は「なんだかよくわからない胡散臭いもの」で、WEB広告は「うっかり踏むと別に使いもしないサイトに飛ばされる邪魔リンク」だった。つまり、全部ゴミだ。そりゃ中には綺麗なゴミもあるかもしれない。ゴミ捨て場に転がってるビー玉みたいな。でも、ゴミゴミだ。ゴミを拾ってパッチワークを作ったり、廃材アートを作る人がいても、ゴミなのは変わらない。

そういう意味で、そもそもクリエイティブ』であろうとする古い広告業界と、『営業』であろうとするWEB広告業界は別物なんだろう。いや、WEB広告世界にも面白広告はある。思わず見てしまうようなものとか。Adblockをわざわざ止めて探したりする。でも彼らは根本的には『営業マン』であり、『営業マン』が数字に命を賭けるのは当然だ。正直、そっちの方が潔いし、顧客に対しても親切だとも思う。

そもそもアートがやりたい、見たいのなら立場相手アーティストであるべきなのではないだろうか? 日本看板だらけで街並みが汚いという言葉がある。つまりこれも広告だし、「広告が沢山ある」ことを賛美する話なんて聞いたこともない。廃材アート的な文脈でなら、ともかく。

……自分はこんなに広告を憎んでいたのだろうか? 実のところ、確かにWebマーケ業界については就活の際に覗いて、「これを仕事にするのは大変だな」と思った記憶はあるのだが。ただまぁ、それは数字を追いかけることが苦手だったからでもある気がする。

つまるところ。アートをやるならやるで、やはり数字は大切という話なのではないか

PR企業電通にコンペで勝っている会社もある。ベクトルという、アイデア重視で非常に『バズらせる』のが上手い会社だ。アーティスティックだし、興味深く、面白い。大金を積んで豪快なPRをするだけではない魅力がある。

あれこそ現代の、新世代の広告ではないか。素晴らしかった。

古い広告が新しい広告一面的嫌悪するだけに留まるなら、それは当然、消え去るべきものだったということなのだろう。

2022-02-22

価値観の断絶について

先週こんなネタを書いた増田です。

https://anond.hatelabo.jp/hebodenki/

前回の増田が予想外にバズって正直ビビってるんだけど、ブコメ読むと俺の周りのエンジニア達の感覚世間一般空気って結構ずれてんだなと思い、いろいろ感じるところがあった。

コミュ力重視の社交的な人たちとエンジニア目線感覚の違いと言えば、そういや以前に嫁とこんな話もしたなというネタがあったので紹介したい。

小泉進次郎環境大臣だった時に、ニュースで彼のトンチンカン発言が出るたびに彼のことをディスってたらたしなめられたことがあったのだ。

あんた、家の外では進次郎さんのこと絶対にディスらない方がいいよ」

世間一般だと、進次郎さんって見た目がシュッとしていて話し方がハキハキしてるからメチャクチャ印象いいんよ。普通の人にとって、雰囲気とかの第一印象がいい人=高評価。逆にあんたらみたいな技術屋さんは無愛想な雰囲気で、感じの悪い人=低評価。だからあなたが進次郎さんをディスったら、コイツ自分を棚に上げて格上の勝ち組イケメン政治家嫉妬か?みたいな目線で見られてあなた評価を下げることになる。ネット上だと、支離滅裂発言をしている政治家馬鹿にされて当然みたいな雰囲気あるけど、そう思わない人も結構な数いるから。不用意な発言をすると無駄に敵を作るだけだからね。」

なんていうか、こういうやりとりや前回の増田ブコメを読んでると、世の中のマジョリティって俺のようなエンジニアが思う以上に感情雰囲気や印象を重視して行動してるのかなって気がしてきた。

余談だけど前回の増田ブコメでお前はこの年になるまで営業マーケとかと関わる機会なかったの?みたいな質問出てたけど、無かったんだなコレが。今回のクソみたいな会議も俺が昇進したからはじめて呼ばれたわけだし。

そもそもメーカーの開発拠点って、大学理系キャンパスみたいに都心部にある営業拠点とは別の郊外位置してたりするのが一般的。なんで普通技術職として仕事してたらまずマーケ営業とは関わりがないのだ。俺らが仕事で付き合いあるようなのは工場現場の人たち(当然雰囲気は都会の営業系とは違って、はてなでよく話題になる田舎ヤンキー気質ぽいと思う)や取引先の技術営業(理系出身者も多く、エンジニアのノリを心得てる)なのでまたコミュニケーションスタイル違うのだ。

話がいろいろ発散したけど、今強く思うのは俺エンジニアで本当によかったなってこと。何かの間違いで営業職とかやってたとしたら、あの雰囲気の中で仕事をできる気がしない。ストレスで狂いそうになると思う。

2022-02-15

ここで技術営業という技術営業マーケの間にいるような職業のワイか

anond:20220214113841

ワイ、技術営業増田気持ちよく分かるし、増田奥さん気持ちもよく分かる。

技術目線から言えば増田の言うとおり。コードネームなんて、製品の何がしかに因んだちょっとシャレたものなら何だっていい。所詮コードネーム

製品にかける私の思い? そんなもん「いっぱい売れるといいな」だよ。それが社の総意であって、お前個人の思いなんて知らん。

一方で、人に好かれて受注する、みたいな奥さんの話も身に染みてるんよね。

よく炎上案件に投入されんのよ、ワイ。

自分で言うのもなんだけど、誠意あるような演技得意なんやわ。演技っつーと、人をだまくらかして、腹の底では舌出してるみたいに思われるかもしれんけど、

演技っつーかなんて言うか、振る舞い? 神妙な顔して、か細い声出して「はい… はい… ええ、それはもう… おっしゃる通りで… ごもっとです…」まずはこれ。

炎上仕切り直しの最初は、徹底的に低姿勢からの傾聴。相手の溜飲が下がるまで傾聴。そこからの寄り添い。

顧客要件を改めて引き直し、最速かつ希望要件に近い完成案のご提示。もちろん、時間予算要件が折り合わない時もある。

そう言うときは「そこまではできないが、ここまでならできる」「それはできないが、代わりにこう言うやり方がある」「今回は間に合わないが次のフェーズで」とか、とにかく落とし所を探しまくる。

そんなん当たり前やんって思われるかもしれないけど、それできない奴が多いから、炎上もまた無くならない。

こういう愚直な行動を続けていくと、炎上して怒り狂ってた顧客担当者担当役員が、徐々に柔和になっていって、最後は目がハートマークになる(もちろん、ワイにやで!)

ここまで自分で言うと流石に嫌らしいが、こう言うことを繰り返すうちに、人心を掴むってどう言うことか、なんとなくわかってきたわ。

最初炎上マイナスからスタートなんで、ギャップがでかい、ってのもあるかもしれん…

でも、結局はその人の「姿勢」なんよ。その姿勢から垣間見える本気度とか、そういうのな。

まあ、toBtoCでも違うやろし、モノ売るんかソリューション売るんかでも違うし。人の心の掴み方もそれぞれあると思う。

でも、本当はそいつ姿勢顧客の目にどう映ってるかが大事で、そういうところを、おざなりにやってる奴ほど、信用得られずに、受注や売上もぱっとせえへんのやろ。

増田の話には顧客との関係性は出てこなかったけど、増田マーケの人らに感じたのも同じで、結局マーケの人らの姿勢から本気度とか真摯さみたいなんが感じられへんかったんとちゃうかな。

2022-02-14

anond:20220214113841

餅は餅屋。マーケエンジニア会議をすること自体おかしいんだよ

ウチは誰でも知ってる上場企業だけど会議マーケエンジニア意見を交わすことはない

それを取りまとめるために両職の経験が長かった人が用意されてる

双方のはなしを聞いて、きれいなグラデーションで混ざり合うシステムがある

そういう部署を用意してもらったほうがいいよ。俺も元エンジニアだけどマーケの言ってることは「ごっこ」にしか見えなかったもん

anond:20220214133722

どうせデザイン思考の本を読んだいっちょ噛みの役員部長エンジニアにもデザイン思考を!とかいってペルソナ分析とかやってる(と思い込んでる)マーケティング部の打ち合わせに部下をぶち込んだんだろうな

で結局、ユーザー分析ペルソナとか作ってなくて「僕の考えた最強」系の話しかしてなかったんだろうな

ただ、エンジニア技術のことだけやれば良いと思い込んでいて、マーケへなちょこ臭いので会社としてはかなりやばそうだなと思った

anond:20220214135900

ごめんITエンジニア勘違いしてた

工業デザインっていってるし、経験価値マーケミーティングとか言ってるから

BtoCの可能性が高いね

工業デザイナー製品イメージがあって、筐体サイズや電力の制約があって、納期コスト、開発リソースから実現可能性を考えてという具合に、製品の要素を実装可能状態に落とし込むために要件を絞り込んでいく的な感じ。

anond:20220214113841

どうせ「マーケエンジニア距離が遠いのは良くない!」と役員が言い出して、その対策として企画早期からエンジニアともコミュニケーションを取る活動が始まったんだろうな

まぁすぐ終わるだろうから付き合ってやれ

コミュ力重視の人が見ている世界

あるメーカー技術職をしてるオッサンなんだけどけど聞いてくれ。

先日会社マーケティング主導の製品企画キックオフミーティングに呼ばれたんだけど、非エンジニア文化にはじめて接していろいろ面食らっている。


なんていうか、普段馴染みのあるエンジニアだけで動いている会議って論点が割と明確なのよ。工業デザイナー製品イメージがあって、筐体サイズや電力の制約があって、納期コスト、開発リソースから実現可能性を考えてという具合に、製品の要素を実装可能状態に落とし込むために要件を絞り込んでいく的な感じ。

一方、この前初めて参加したマーケ主体ミーティングソフトバンク決算孫正義がやってるような感じのポエミーなプレゼン資料ポンポン飛んできて頭がくらくらした。「プロジェクトに対する私の思い」だとか、「製品コードネームを決めよう!(提案者は製品コンセプトが抽象画なのでピカソ推し)」とかエンジニア目線で見るとマジでどうでもいい話ばかりで会議に出てる時間無駄に思えてとてもストレスフルだった。


で、そんな経験がすごく苦痛だったという愚痴を昔営業仕事をしていた嫁に話したところ、自分にとってはへーと思う答えが返ってきた。

マーケティング営業といったコミュ力要求される仕事って興味の対象人間なのよ。だから製品の良し悪しより、思いやイメージといった感情に働きかける要素を重視しているわけ。私だって商品はクソなのに取引先のおっさん人間性を好かれて商談まとめた経験あるし、そんな環境に何年もいる人たちが集まった会議あなたエンジニア世界文化が違うのは普通じゃない?」

そうなのかとハッとした。なんていうかエンジニアはいかに良いモノを作るか、いか技術的に面白いことができるかに神経注ぐ。だけど非エンジニアはいかに人を動かすかに注力してるのかと。

そんな目線会議に参加したらいろいろ発見があった。非エンジニアの人はオンライン会議でも顔出ししたがるけど、理由が表情が分からないと感情の変化が読めなくて、彼らの仕事スタイルからするとやりづらいということなんだなと思ったし、面識ない人の発言でも声の感情のこもり具合だけでエンジニア非エンジニア判断できるようになった。

だけどだ、違和感理由がわかったところでこの手の会議不快なのは変わらないわけで、マーケ営業コミュ力重視コミュニティエンジニアの見てる世界の差は簡単には埋まらないよなと思ってしまった。なにせ会議が退屈すぎるのでサボって増田愚痴を書いているくらいだし。溝は深い。

2022-01-30

馬謖が山頂に布陣しなければ歴史に名を遺すこともなかったという事実

炎上マーケチング

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん