「第二次大戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第二次大戦とは

2018-08-06

anond:20180806090110

関が原や第二次大戦のほうが古代よりは遥かに軍の統制が取れてるので比べる意味はある。

ていうか

二次大戦研究によると、近代的な規律の保たれた軍隊でも死傷4割を越えれば戦闘活動不可能だったとされている

って書いてあるんだから筆者の比較意図がわかるだろ

まともに問題文読めるようになってから出直せアホ

anond:20180805230141

時代も国も軍制も状況も違うのに関ヶ原第二次大戦と比べるほうがアホだぞ。

2018-08-01

anond:20180801171404

平均的人間には同胞たる人間を殺すことへの抵抗感が存在する。

第二次大戦中、敵との遭遇戦でライフルを発砲できた兵士は15から20%で、

発砲しなかった兵士は逃げた訳ではなく、戦友の救出や武器弾薬の運搬など(より危険仕事を)を行っていた。

2018-07-19

anond:20180719123020

だよな

第二次大戦ときいた300万はやっぱり無敵の人だったんだろうか

anond:20180719081025

だよな

第二次大戦でも増え過ぎた日本軍安楽死して消えれば軍人以外は誰も死ななかった

2018-07-06

anond:20180706131908

日本会社組織第二次大戦時の軍隊ベース設計されているからな。時代遅れなのは否めない。

経営層、チームリーダー、ヒラの3階層で十分だと思う。

さて、めでたく中間管理職になった人の役割は大きく変わる。

まず、業務に支障が生じないように気を配ること、適切な対応をとること。

次に、新しい仕事を作ること、見つけること。

最後に、重大な問題が生じたとき責任をとること。

暇だなんてとんでもないぞ。

2018-06-26

[] 現代日本人が情けない理由

 

喧嘩ってのはな、自分より強い奴とやるもんなんだよ?

自分より弱い奴とやるのは、喧嘩じゃなくて、単なる弱い者イジメしかない。

今の日本人で「喧嘩上等」の奴はどれぐらいいるのか? 残念ながら皆無に等しい。

 

低能先生喧嘩上等でも何でもない。カスの中のカスだった。

丸腰の相手背中から刺す。そんなの勝てるに決まってるじゃん?

 

本物の喧嘩上等ってのはな、敗戦後の日本占領して、日本人奴隷に改造した連中が相手でも一歩も引かないこと、ビビらねえことだ。

おまえらアメリカ軍イスラエル軍相手でも喧嘩売れるか? できないだろ?

死ぬのが怖いか? 自分が一番かわいくて他人はどうでもいいか

 

神風特攻隊

日本男児」ってのはな、死ぬのが怖くない男のことだ。(つまりサムライだ)

 

敗戦前の日本人は、他人を守るために自分の命をかけることができた。

 

日本人の敵は日本人じゃない。見誤るな!

弱い者イジメしている暇があったら、日本を良くするために立ち上がれよ?

歴史を学び、外国の連中が日本に何をしてきたのか?知っておけ。(歴史を知らないやつは人間じゃない。豚だ)

男なら、低能先生みたいなクズになるな! 分かったか!?

2018-06-18

anond:20180617221102

無条件降伏を受け入れる素直さだけあれば日本人は救われる

黒船沖縄戦第二次大戦も常に投降が正しかった

日本軍日本人は弱い

その客観事実を正直に認めて弱い自分肯定すればいいだけ

2018-06-16

anond:20180616143407

 「日本好き〜」が、蕎麦だとか華厳の滝だとか北斎だとかが好きって話なら別にグダグダいわねぇよ。俺も好きだし。

 なんで「日本好き〜」が全部、安っぽい軍歌のまがい物やら日の丸やら、第二次大戦回帰みたいな話にしかなるんだよ、って話。

2018-06-13

日本平和教育が間違ってると思う前提条件

敵国がいない。

殺すのは日本不埒な事を考えた権力者によって第二次大戦をなぞるように、外国侵略して国民徴兵されて死ぬ。国にマインドコントロールされた国民自死を求められる。日本は負け続けて空襲され国土ボロボロになる。

自分たちが間違ったことをしなければ、平和で暮らせると思っている。

自分たちが殺す側に立つと思っていない。

平和教育で見せられるのは事後の廃墟だ。もしくは逃げ惑う市民たちだ。だけど、実際の戦場はニ〇三高地のように平和を愛し、敵兵と心を交わす紳士も鬼になる。

ベトナムアフガンイラク心理的後遺症が残った兵士は多い。

平和教育は自分達を律するだけで、何らかの理由で発生する敵がいない。自分達は無垢被害者しかならないと思っている。他人や他の国も同じだと思っている。

多分、それじゃこれからダメだと思うのだ。ふとしたこと生命ギリギリに追い込んだり、敵意を持たれたりするのだ。ダイバーシティ的な考えがこれから必要なんじゃないだろうか。

2018-06-09

anond:20180609110355

中国侵略ってのは中国への侵略

んで、政権がなくなった?

そりゃ併合たか政権はなくなるわな

それとなんの関係が?

日本だって政権何度も変わってるけど

ヴィジー政権下のフランスみたいに国民臨時政府も抵抗していれば第二次大戦についても被害者面できると思うけど

韓国場合甘んじて支配されてたでしょ

臨時政府とは名ばかりの数人が逃げ回ってたくらい

それじゃあ第二次大戦については日本側だよ

情状酌量減刑ぐらいでは?

少なくとも無罪ではない

anond:20180608113647

そもそも前提として第二次大戦で言えば日本韓国というか朝鮮は加害と被害関係じゃない

同じ日本チーム

植民地支配受けてたか被害者ってのは植民地支配についてだけのことであって

第二次大戦においては現韓国の皆さんも加害国側なんだよね

2018-06-07

anond:20180607101822

日本レベルが高いって意味なのか低いって意味なのか分かりかねるけど、全然違うってのは確かだな

今回の2つに関しては中国の方が全然理解できる

そもそも韓国の人は第二次大戦に凄く被害意識持ってるけど、自分歴史観じゃずっと占領続いてた期間の後半であって

直接的な被害って甲午農民戦争とかあの辺りが一番デカイんじゃ?と思うけど

まるで二次対戦中中国同様武力侵略された感じの雰囲気なのがちょっと

アメリカソウル空爆されたりしたのかな?

anond:20180607091630

生前世界が完全に異なる歴史世界であるとするなら何でもありだけど、大筋で歴史踏襲していると仮定すると

大戦といったら第一次大戦第二次大戦しかなくて第一次大戦なんて火事場泥棒しかしてないので第二次大戦一択

大陸で戦ってそれなりに敵に戦死者が出てるとなるとそりゃ日中戦争しかないよねというところには邪推抜きで必然的に行き着くだろう。

民間人かどうかについては確かにそうで、中国軍との戦闘で敵兵を3000人殺したでも(かなり荒唐無稽だが)いいと思うし、民間人決め打ち解釈はどうかとは思う。

2018-05-25

anond:20180525184256

凡庸な悪

第二次大戦中に起きたナチスによるユダヤ人迫害のような悪は、根源的・悪魔的なものではなく、思考判断を停止し外的規範に盲従した人々によって行われた陳腐ものだが、表層的な悪であるからこそ、社会蔓延世界を荒廃させうる、という考え方。

はてぶで見た気はするが、ブログなどではみかけないね

anond:20180525144452

ただし、欲望を持つこと自体は悪いことではない。誰しも内心の自由がある。

悪いのは、それを現実におおっぴらにしてよいという風潮だ。

ここが違うな。

欲望をおおぴっぴらにする」のは悪くない。

あくまでも、「欲望を実行に移す」ことのみが、悪なのだ

また、加害者擁護個人発言であるならば、

やはりそれも放置すべきなのだ

※今でも、「犯罪者予備軍」というやつはいる。

 というか、一部フェミニスト男性すべてを「犯罪者予備軍」扱いしているため、そもそも前提がおかし

「風潮」などというあいまいかつ定量的に測れない理由を以て、人の言説を縛る。

まるで第二次大戦時の日本や、ベトナム戦争時の米国のような有様になりはしないか

その「風潮」を感じる閾値自体もどんどん下がっていって、

しまいには、誰も何も言えなくなるだろう。

2018-05-04

国際卓球連盟ITTF)と「スポーツ政治利用

世界卓球南北合同チームの件でいろいろと言われているけど、

国際卓球連盟ITTF)は昔っから自らの競技の「政治利用」にわりと積極的組織だ。

国際問題調停を、競技を通して、かなり踏み込んだ立場でやろうとするとこがある。

ITTF第一次大戦後、国際的融和ムード支配的だった1920年代半ばに創設された。

初代会長コスモポリタン人物で、「スポーツを通して国の垣根を無くしたい」と公言

40年以上にわたって在職し、組織の基底的な思想を決定づけた。

たとえば創設以来、世界選手権においては長年にわたって、表彰台での国旗掲揚国歌演奏は行わないものとされていた

(※のちに五輪参加を機にルール改定)。

紳士淑女の友好的遊戯」という競技ルーツへの自負もまた、融和を尊ぶ姿勢を醸成した。

対日感情の極めて悪かった第二次大戦直後の1949年、いまだ占領下にあった日本の再加盟を、

国際競技団体としていち早く認めている。

スポーツを通して垣根をなくしたい」という理想を、

スポーツを通じて世界をつなぐ」積極的行動モデルとして結実させようとしたのが3代目会長の荻村伊智朗。

有名な米中の「ピンポン外交」を主導した人物のひとり。

会長在任中は、91年世界大会最初統一コリアチームを実現させた他、

地球ユース選手権にてイスラエルパレスチナ両国ジュニア選手に共同で宣誓させる等々、

デリケート国際問題に対して突っ込んだコミットを続けた。

アジア大会中台ボイコット騒ぎが起きた際も、

末期がんによる死の一週間前にあってなお、病身を起こして会場に駆けつけた。

そういった先人の理念と行動規範継承されていて、

その後も国際的緊張の当事者同士を共に組ませて国際親善大会をしたりと言ったことを継続的にやっている。

またたとえ、国際的承認を十分に得られていない地域協会であっても、

(極力)加盟の希望排除せず、積極的承認する。

火中の栗を拾うことをあんま恐れない。

たとえばWikipediaの『コソボ国際競技連盟への加盟』の項を見れば、

加盟の承認時期がダントツに早いことがわかるだろう。

なにせ独立宣言をする5年も前に承認している。

早いとか言うレベルではなくフライングの域だ。

2011年に当時の会長も「ピンポン外交は次の時代へ入った」とコメントしたように、

競技政治利用」すなわち「外交的融和を目指して自らの競技積極的活用してく」ことは、

ITTFにとっては継承されたレガシー自覚的ミッションのおもむきすらある。



そこら辺を踏まえた上で、例の件について言うと、

まず先だって出された板門店宣言スポーツの合同チームの結成が盛り込まれていた、という背景があり、

南北だけでなくIOCも強く後押ししていたらしい。

あとはITTF側の問題となる。

競技団体として、こういった特例を認めた場合の今後への弊害を考えることになるんだろうけど、

現実問題、ここまでの歴史的条件が揃って、大会開催期間とタイムリーに重なるということはそうそうあることではない。

前例化したとしてもそれを以ってなし崩しにはなりにくいと思われる。

そしてコソボ承認の件もそうだが、国際問題に先陣切ってコミットすることを恐れない連盟の体質。

しろ今後に続くであろう統一チームの流れに先鞭をつける機会を、

わざわざこのような特例措置を用いてまで自分たちが最速で提供することに、

使命感とか陶酔とか覚えててもおかしくない。いやまあ偏見だけど。




選手たち当事者には、やっぱりアンフェアじゃないの、という権利は正当にあると思う。

しかし現時点で報じられる限りでは女子日本代表に動揺はないという。

伊藤美誠なんか「おもしろそう」とか言ってる。

日本卓球協会側も「スポーツを通した世界平和を目指している」「歓迎したい」とか受容的コメント

本音は、とか言い出したらキリはないが、卓球界に長年育まれてきた感覚ではこんなものかもしれない。

スポーツを通した世界平和、うーん仕方ないか、みたいな。

卓球界では過去複数回統一コリアチームが結成された前例があり、心理的に受容の土壌もある。

それに実際、日本女子の実力から言えばことさら動揺する必要もない。

んなこと言ってると91年大会中国みたいに足元すくわれるけどな!

今回の合同劇が卓球界の受け継いできた流れのひとつの結実だとするなら、

荻村の母国である日本が真向からそれを受けて立つのも、ある種の本望、度量の見せどころ--なんて言うのは

ちょっと勝手が過ぎるというものだが、サポーターとしてはそういう気持ちで見届けるつもり。

ともあれ、彼女らの戦いを応援するぞっと。

2018-03-05

国家権力バンザイ 異民族は敵

anond:20180305200507

幼女戦記」がこれだね。主人公は「帝国」の軍人

異世界生物である。徹底的な合理主義者でエリートサラリーマンが、創造主を名乗る「存在X」によって、非科学的な「魔法」が存在し、戦乱の世界で、非力な幼女に転生させられる。

第一次大戦期を経ずに第二次大戦期くらいのの科学軍事産業レベルになっているヨーロッパ大陸主人公所属は「帝国」のモデルドイツ

魔導師の適性から幼女なのに士官学校に志願して、「後方での出世」を狙うが……どうしてこうなった

帝国も周辺列強も、善悪は……ない。

2018-01-24

anond:20170425210458

第二次大戦時もこんなこと言ってたよね

一部のトップ悪党下士官世界一優秀な日本人だって

悪いことは全部どこか誰か他人のせい

2018-01-18

日本韓国謝罪する必要があるのだろうか

ちょっと見てくれよ

戦後日本韓国にしたこ

1945年 終戦

1950年 朝鮮戦争において日本特別掃海隊連合国軍韓国側)の要請掃海作業に当たり56名が死亡

1965年 日韓基本条約により日本から韓国11ドル経済援助(日本朝鮮投資した資本及び日本人個別財産の全てを放棄し、韓国は対日請求権放棄することに合意)+日韓請求権協定により8億ドル経済支援 (参考)当時の韓国国家予算は3.5億ドル程度

1972年 田中角栄首相による謝罪

1982年 鈴木善幸首相による謝罪

1983年 中曽根首相により韓国に対し40億ドル借款

1990年 海部俊樹首相による謝罪

1992年 宮沢喜一首相による謝罪

1993年 河野談話従軍慰安婦問題に関し「お詫びと反省」)

1993年 細川護煕首相による謝罪

1994年 村山富市首相による謝罪

1995年 村山談話第二次大戦に関し「痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明」)

1995年 アジア女性基金設立日本国民拠出約6億円と政府からの5億円で韓国他5カ国に償い事業内閣総理大臣のお詫びの手紙

1996年 橋本龍太郎首相による謝罪

1997年 アジア通貨危機により日本韓国100億ドル支援を行う

1998年 小渕恵三首相による謝罪

1998年 日韓共同宣言2001年韓国議会により破棄を全会一致で決議)

2001年 小泉純一郎首相による謝罪

2007年 安倍晋三首相による謝罪

2010年 菅直人首相による謝罪

2015年 慰安婦問題日韓合意日本軍慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決日本韓国10億円供出

戦後韓国日本にしたこ

1945年 終戦

1948年 大韓民国建国され初代大統領李承晩は対日戦勝国としての地位国際社会要求したが認められず

1948年南朝鮮済州島(現韓国)で韓国軍による島民虐殺が行われ多数の難民日本脱出する

1950年 朝鮮戦争(このとき日本特別掃海隊連合国軍韓国側)の要請掃海作業に当たり56名が死亡)

1950年 北朝鮮に対し敗戦濃厚になったため山口県亡命政府設立日本政府要求(戦況好転のため立ち消え)

1950年 日本密入国した犯罪者等の韓国人強制送還しようとしたが韓国側拒否

1952年 李承晩ライン一方的に設定し対馬竹島領有権を主張するがアメリカイギリスフランス中華民国からの抗議を受ける

1952年竹島周辺で300隻以上の日本漁船を襲い4,000人近い漁師韓国拉致し44人を死亡させた

1953年 日本漁船韓国軍により銃撃・拿捕され民間人一人が殺され他の乗組員へも非人道的扱いが行われた(第一大邦丸事件

1954年 竹島軍事占拠

1959年 在日朝鮮人の帰還事業阻止のため韓国特務機関による新潟日赤センター爆破未遂事件

1961年 済州島周辺の公海上で韓国警備艇日本漁船不法に銃撃・拿捕する事件複数発生

1965年 日韓基本条約等により日本から20ドル(参考:当時の韓国国家予算は3.5億ドル程度)を得た+日本朝鮮投資した資本及び日本人個別財産の全ては放棄したほか日本から約25年に渡る経済面技術面の支援を受け大きく経済成長した(「漢江奇跡」と呼ばれるがこれが日本支援によるものであることは韓国内でほとんど周知されていない)

1973年 韓国民主政治家で韓国中央情報KCIAに命を狙われていた金大中(のちの韓国大統領)が日本滞在中に拉致され韓国に連れ去られる

1998年 日韓共同宣言

2001年 韓国議会日韓共同宣言の破棄を全会一致で決議

2005年 反日法を制定し親日派認定された人物およびその子孫が所有する財産没収法の不遡及に反するのではないかという見解がある)

2011年 「外交関係に関するウィーン条約」に違反して韓国日本大使館前慰安婦像設置

2012年 李明博大統領竹島上陸天皇への謝罪要求を行う

2013年 日韓間による犯罪人引渡し条約無視して靖国神社放火した刑事犯中国人日本への引き渡さず「政治犯」として中国送還

2015年 慰安婦問題日韓合意日本軍慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決日本韓国10億円供出

2017年 文在寅大統領が「日韓合意には内容及び手続き面で重大な欠陥があるとして、日韓合意では問題解決がなされないとする」とする声明を発表

現在竹島対馬周辺を中心に韓国漁船違法操業が行われている

2018-01-17

戦後日本韓国にしたこ

1945年 終戦

1950年 朝鮮戦争において日本特別掃海隊連合国軍韓国側)の要請掃海作業に当たり56名が死亡

1965年 日韓基本条約により日本から韓国11ドル経済援助(日本朝鮮投資した資本及び日本人個別財産の全てを放棄し、韓国は対日請求権放棄することに合意)+日韓請求権協定により8億ドル経済支援 (参考)当時の韓国国家予算は3.5億ドル程度

1972年 田中角栄首相による謝罪

1982年 鈴木善幸首相による謝罪

1983年 中曽根首相により韓国に対し40億ドル借款

1990年 海部俊樹首相による謝罪

1992年 宮沢喜一首相による謝罪

1993年 河野談話従軍慰安婦問題に関し「お詫びと反省」)

1993年 細川護煕首相による謝罪

1994年 村山富市首相による謝罪

1995年 村山談話第二次大戦に関し「痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明」)

1995年 アジア女性基金設立日本国民拠出約6億円と政府からの5億円で韓国他5カ国に償い事業内閣総理大臣のお詫びの手紙

1996年 橋本龍太郎首相による謝罪

1997年 アジア通貨危機により日本韓国100億ドル支援を行う

1998年 小渕恵三首相による謝罪

1998年 日韓共同宣言2001年韓国議会により破棄を全会一致で決議)

2001年 小泉純一郎首相による謝罪

2007年 安倍晋三首相による謝罪

2010年 菅直人首相による謝罪

2015年 慰安婦問題日韓合意日本軍慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決日本韓国10億円供出

2018-01-16

ジャップ

第二次大戦に時にさ、「お国のために死んできます」ってあるけどさ、それはまあわかるのよ。

アメリカは強いからね、生きては帰ってこれない戦いになるという気持ちにはなるだろうけど。

で、同じ口でアメリカなんて大したことないとも言ってんだけど、これ自分が何言ってるのか素で分かってないんじゃないのかなあ。

2018-01-15

anond:20180115010053

第二次大戦で何十万人死んだ日本兵だってまとめて靖国収容されてるのに氏にもしてない外人銅像ねえ

自腹でどうぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん