「第二次大戦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 第二次大戦とは

2021-05-09

anond:20210509110229

ワクチン反対派は少数だから、そんなもんでは全然足りんよ。そもそも、数は2000万本クラス今でも確保できているが全然注射できていないという状況らしいからな。

日本兵站第二次大戦以降から世界最悪!

大陸間弾道ミサイルが出来てるしミサイルの打ち合いってのが戦争の基本戦略になるのか?

第二次大戦以降の戦争ってどうなるんかな

ロングレンジミサイル更地にして爆弾積んだドローンで攻めるってのか

2021-05-02

日に日に感染者が増えて危機的らしいけど身近な生活は何も変わらなくて実感がない

第二次大戦中の田舎もこんな感じだったのかな

2021-04-27

アベってカタカナ表記するのは検索避け目的がメインなんだけど

というか、自民党中国共産党と同じように言葉狩りだの金盾みたいのやりたいだの言ってるわけで、

自民党推してる輩はどんだけ中国共産党すきなん?って感じなんだけど、

まあ、そんな日本に寧ろ辟易するんで来たるべき戦争に負けたらいいんじゃないっすかね

負けないと目が覚めない民族から第二次大戦と同じで

いや、違うか…、なんでもアメリカだのみでなんとかしてくれると思って堕落しただけか…

2021-04-25

anond:20210425101604

あーそういう観方をすればいいのか

ベトナム戦争第二次大戦戦争映画はこのパターン目白押しなので、割と好きである

帰れなかったキャラ

日本人外国に長く住んでも必ず帰国する、みたいな話を何かの折に読んだが、

まあ、実際には旅先で帰化して日本に帰らない人というのも普通にいるわけだし、「華僑などと比べるとそういう傾向が強い」というだけの話ではあるのだろう。

ただ、実在人物であれ物語上のキャラであれ、「帰れなかったキャラ」というのは、一種の悲哀や寂寞の念があって印象深い。

実在人物だと、阿倍仲麻呂帰国しようとしたけど嵐でベトナムに漂着)とか、大黒屋太夫の仲間の新蔵や庄蔵(正教に改宗していたので、帰国不可)。

物語上のキャラだと(あ、古い作品だけど一応ネタバレ注意ね)漂流教室主人公とか、エデンの檻キャラとか、今そこにいる僕のサラとか、ドラクエ3の主人公とか。

逆に、帰れなかったキャラがいるなかで、かろうじて帰れたキャラというのもそれはそれで味わい深い。

漂流教室のユウちゃんとか、今そこにいる僕の主人公とか。初代ペルソナセベク編バッドエンドとか。さらば宇宙戦艦ヤマトとか(さらばの方を正史として推したいのは、この物寂しさがあるからである)。実在人物だと、大空のサムライ坂井三郎とか。

サバイバーズ・ギルトみたいなのが凄そうな感があり、全員帰れた場合に完全にハッピーエンドになるのとは、まったく違う後日譚が想像できて良い。

ゲート(自衛隊のやつ)は、帰れなかった人たちが多すぎたせいで、あんまり悲劇的な感じがしないのが惜しかった。

全員帰れたパターンというのは、彼方のアストラとか、ナルニア国物語(最終的には1人除いて全員帰らぬ人になったけど)とか、大長編ドラえもんとかである

主人公一人だけが漂流するケースだと、全員帰れるか全員帰れないかの2択なので、運命明暗が分かれず、あまり余韻がない。ロビンソン・クルーソーとかゼロの使い魔みたいな感じである

火魅子伝ゲーム)なんかは選択肢次第でどっちもできるが、なんというか、あっさり終わらせ過ぎていて余韻がないのが良くなかった。

「何人か死んで、生き残ったキャラ日常に帰る」というパターンもなかなか良いが、取り残されたキャラに思いを馳せる事がないので、寂寞けがあり余韻に違いがある。

時空転抄ナスカとか。ベトナム戦争や第二次大戦戦争映画はこのパターン目白押しなので、割と好きである

昨今、クラス丸ごと異世界転生とか何作品もあって、大抵途中エタってしまうわけだが、

ここはぜひとも最後まで書いて「何人か帰れて、何人か帰れない」というパターンを見せてほしい。

でも主人公は大抵ハーレムを作ってしまって帰国すると問題がありそうなので、「帰れたのは主人公以外」みたいなパターンが多くなりそうではある。

頑張ればハーレムを作れたのに、作らずに帰ったゼロ魔サイトは偉かった。

anond:20210425020803

地理的人種的宗教文化的など様々な要因が複雑に絡み合って、東アジアってのは

「(聞き分けが良くて、従順で、忍耐力が強い、政府にとって都合の)良い大人」の比率

その他の地域に比べて多いんだろな。もちろん中韓台湾にもその傾向はある。

そん中の最東端で外界と分断された島国となりゃ、その傾向も極まってくるわけでさ。

結局、その「(聞き分けが良くて、従順で、忍耐力が強い、政府にとって都合の)良い大人」達の持つ右に倣えな習性やそこから

自然発生的に生み出されてくる同調圧力に頼りきった、いわば自動運転的で場当たり的な政治運営しか経験してない国・政府から

ガラパゴスルール範囲から何かとんでもなく大きな外的圧力が加わった瞬間に理性が秒で崩壊してしまうんだろうな。

ま、竹槍でB29落とそうとしたり、前途ある若者爆弾括り付けて敵の軍艦に投げつけてた頃と何も変わってないんだよ。

増田が列挙したコロナ周りの施策は、第二次大戦中の施策と同じくらい非論理的荒唐無稽無秩序、筋の通ってないものばかりだ。

この国はずっとこのままだよ。原発が吹っ飛んだら、バケツで上から水掛けただけで何か成し遂げた気になっちゃうような、そんな国だ。

2021-04-24

anond:20210424145312

無線しか通信手段がないなんてことはなくて海底にケーブルがあるなんてな

大昔から日本アメリカイギリスも結託していて第二次大戦金持ちが操って起こしているのだろうな

太平洋戦争でなぜか有線に対する攻撃は起きず現代中国もどうしてか通信インフラには決して攻撃しない

日本中国アメリカグルなんだろう

為政者国民搾取するためのプロレスをしているだけでウイグル法輪功オウムみたいに劇団員による自作自演なのだろう

2021-04-23

シリコンバレーは終わってる

というのは前から分かってたけど、

その代わりに盛り上がるのが本当にライフサイエンスなんだろうか、

なんか納得できない

というか、自分にはライフサイエンス知識なんてゼロに等しいので、

もう一獲千金的なチャンスはゼロコンマどころかゼロになってしまうんだな

IT産業終焉

というか、終焉になった頃にDX()とかで盛り上がるの、ほんとニッポンぽいんだよなw

ほんと、第二次大戦を繰り返している感があるけど、

今回は米軍側で対中国に参戦できるから、流石に負けないだろう…、

と思いたいけど、ベトナム戦争の再来もあるやもしれん…

2021-04-17

anond:20210417063528

一貫してアメリカの側につくというのは立派なグランドデザインだぞ

第二次大戦に向かっていく過程で、ドイツ側についたというのは痛恨のミスチョイスだった

アメリカ民主党ルーズベルト大統領日本塩対応だったってのもあるけどね

2021-04-06

anond:20210406154303

日本人は、時の支配者から強要された宗教をなんとなく信じている気がする。

江戸時代仏教明治から第二次大戦までは神道戦後はそれまでの全否定

現在日本人宗教観は、これらの経緯の積み重ねで残ったものだと思う。

無宗教!=無神論だと思う。

なぜならこれを無神論だというのは無理がある。

特定宗派を信じていない無宗教表現した方がまだ混乱が少ない。

欧米キリスト教時代が長かったから、その習慣が残っている。

中東イスラム教時代が長かったから、その習慣が残っている。

おそらく、日本もこれと同じだと思う。

時代が変わって、宗教自由適応されて、宗教強要はなくなったけど、長く続いた習慣はなかなか消えない。

これはそういうものだと思う。

また時の支配者特定宗教強要されるか、それとも時とともに風化して少しずつ忘れ去られるか、そのどちらかかな。

後者であってほしいものだけどね。

2021-04-02

anond:20210402162411

理屈はともかく安倍晋三トップ中国戦争になったとき勝てる気がしないので却下かなあ

ちゃん戦争で勝てる人材トップになってほしい

歴史とは勝った国が書くもの、塗り替えるものなので、今度こそ戦勝国にならないとマズい

歴史教科書を書き換えるのにご執心になる前に戦争に勝ってほしい

今度こそ世界大戦日本が勝てば、戦勝国として好きなように教科書だって書き換えられるだろう

戦争で負けたから謝り続けなければいけなくなる、イチャモンをつけられ続けるのであって、

今度こそ戦争に勝たないと、また同じことの繰り返しになる

教科書の紙の文字を書き換えるのに熱心な老人たちは何の役にも立たない

中国であれロシアであれ北であれ、本来なら日米同盟下の韓国であれ、

彼らの暴力に対抗できるのは更に強い暴力しかない

ちょっと前に、暴力団員に虐めにどう対抗したらいいか質問したみたいな話がネットにあったが、

暴力団員が暴力に同じレベル暴力で対抗する、つまり闇討ちするとか凶器を使うとか言っているのに対し、

組長は相手より更に強い力を持つもの相談しろ、だったらここに連れて来い、みたいに言っていて、

自分暴力団の組長の意見が一番正しいように思えた

それはできるだけ非暴力的にやるなら弁護士かに頼るべき案件だろう

虐めのレベルによるが、家庭内虐待だって虐めのようなものであり、まずは警察学校だったら教師

無駄かもしれんがまずそこに相談するのは、敵より暴力的にも強い存在であるから

警察だったら暴力装置でもあるのだから当然だ

しかし、警察教師もクソの役にも立たないは普通にありうる

だったら、胸糞悪いと話題になっていたが、ウシジマくんの作者が最近描いている漫画のように弁護士相談だろう

法律とはほっといても自分を守ってくれるわけではない

法律とはナイフや銃に代わる道具であり武器

法治国家決闘で白黒を付けるような野蛮な世界ではないのであって、非暴力決闘するために法律存在する

では、国家間紛争はどうだろうか

国際法だろうか?

しか国際法日本側が正しい、中国側が間違っている、みたいに主張することは大事

しかし、それでなんかトラブル解決しただろうか?

何も解決していないのではないだろうか

結局、様々な条約戦争をするにしても取り決めがあり、戦争にもルール存在はするが、

国家レベルになったら、今度はこの世界地球を取り締まる弁護士法曹がいるとしても何の役にも立たないと思う

まり、ここで必要になるのは端的にいえば軍拡であり、

それは憲法の重箱の隅に拘って改正しなくても問題なくできるように思えるのだ

民生品と大きくかぶる部分もある

今の時代Microsoft Hololensみたいなものも軍に導入するのは重要なように思う

そもそも安倍晋三氏は自衛隊違憲なのを合憲にしたいだの言っているが、

違憲だと声高に主張してるのは日本共産党、それから公明などの一部なだけではないだろうか

そういった理想すぎる平和主義は単なるノイズであって、そんなノイズ無視すればいい

違憲だろうが何だろうが、自衛隊他国軍隊と同様に人命救助にも活躍している

毎日中国ロシアから領空侵犯領海侵犯スクランブル対応している

それで十分ではないだろうか

今の我々に必要なのは軍拡であり、それは英国ジョンソン氏が核を増やすようになったことも同様であって、

最も必要なのは日本核武装化であり、

中国新造する巨大空母や軍需も関係する宇宙開発への対抗である

そもそも宇宙に電源をという発想は、私は子供の頃に万博スペースコロニーなどと一緒に見たわけだが、

あの頃のスペースコロニーは棒状だった、つまりガンダムに登場するあれである

しかし、それからスペースコロニー構想の形状は変化していき、ガンダムとは異なり棒状ではなくなっていったように思う

そして今やスペースコロニー計画は完全に頓挫している

アリゾナだのに建設された閉鎖環境農業をしたり水を循環させたり閉鎖環境人間が生きる実験ももう行っていない

閉鎖環境設備は完全にゴミになってしまった

宇宙太陽光発電頓挫していたが、比較最近になってNASAは再開するようなことを言い出した

説明した人は実現するための要素技術が足りなかった、例えば、それは宇宙環境メンテナンスするロボットであり、

当時は必要な要素技術がなかったが、今それがそろいつつあるという話だったと思う

しかし、宇宙で発電に関しても中国はかなり進めている可能性が出てきている

まあ、ハッタリかもしれないが、国家世界から天才を集め、全力で金を出して取り組んでいるのは確かだろう

宇宙で発電が成功すれば、原発必要なくなる、エネルギー問題にかなり決着が付く可能性さえある

もちろん、今スペースX実験したり爆発させたりで頑張ってるみたいに、

気楽に宇宙に物を運んで上がれる定期便みたいなもの必要だろう

いわゆる宇宙エレベーターとか、そういう実現方法でもいい

中国がそういったものも並行して開発しているのか、すでに実現しているという可能性はかなり低いと思われるが、

しかし、とにかく中国世界下請け工場としてやってきただけあって、物や金が集まるのである

深センというエコシステムもそういう意図的な狙いがあったと考えられる

これに今回の香港なども加わり、金、物、ロジスティクスなどが主に沿岸都市に強化されて揃うことになる

日本深センのような場所はあるだろうか?

まり、なんとなくアイディアが浮かび、とりあえず3Dプリンターなどがそのへんでも売っているので買ってきて、

それで出力して、電子パーツも入手できるのでダクトテーププロトタイピングができたとする

ここからちゃん設計し直して、金型工場なども近隣に隣接しているため委託できる、

ホワイトカラーハイテクビル群と量産化できる工場、それがセットになっていて投資家がうろちょろしている街、

アイディアから量産までが一気通貫できる街、そういった都市日本にあるだろうか

もちろん、一気通貫なんて理想的にはいかないどころか、

今の中国共産主義だの社会主義だのではない、血みどろの資本主義新自由主義であり、

それを手動しているのが中国政府自体なのだ

我々はこういった力に、暴力に、狂気に、更なる上の力で立ち向かわなければならない

それ以外にこれから時代を生き残る方法はないのだ

そういう意味でも、安倍晋三なんてスケールの小さい、みみっちい話である

どうしてこう、日本ケチ臭い国になってしまったのだろうか

西部邁だったか

安倍晋三戦後の間違った教育を煮詰めたような奴とか言ってた気がするが、本当にそう思う

第二次大戦で我々は負けて何を思い知らされたか

まず、山田風太郎も言っているように、日本人は科学を軽視する傾向がある、だから負けた、というのがある

それから特攻のような意味のない精神論にすがる傾向がある

神道のように特攻を美化するなど以ての外であり、これから来たるべき世界大戦を負け戦にする思想である

くだらない精神論を捨て、科学を重視し、現実数字データ真正から受け止める

それができない国は日本でなくても戦争に勝てるはずがない

しかし、戦後から何年経っても日本はそれを理解できていないのである

これはもう国民性だとか揶揄されても仕方がない

負け犬根性が染み付いた民族だと揶揄されても仕方がないものである

それが悔しいのであれば、隣国謝罪要求を繰り返されるのが腹立たしい、悔しいのであるならば、

今の時代必要なのは英国同様、更なる軍拡である

それ以外にない

それができないのであれば、国民生命財産根本から守れない日が必ずまた来るだろう

2021-04-01

anond:20210401213919

左翼リベラルがいつの間にか憲法9条固辞を主張しなくなっているか

話し合いで解決できないと、話し合いで終結した日本第二次大戦を、左翼リベラルが堂々と無視する国になっている

左翼自衛隊を賛美して戦争を支持しているならネトウヨはもはや用済みだ

2021-03-08

日本産ワインを見ると不快になる

第二次大戦中、ワインに含まれる酒石酸がソナーを作るための資材となるために日本ではワイン製造奨励されたという過去があるので、

日本ワインを見ると戦争連想して不快になる。

2021-03-05

anond:20210305145807

客をそんなに入れないか

第二次大戦下やモスクワオリンピックみたいに

参加国・不参加国わかれてもいいだろ

2021-02-25

anond:20210221191006

https://b.hatena.ne.jp/entry/4698817956176127298/comment/Phenomenon

ジョジョシュトロハイムとか完全にナチスだったよね。あん差別主義フォーカスしないけど。

PhenomenonPhenomenon 2021/02/21 20:24

俺だったらシュトロハイムよりもジョセフを挙げるかな?

アメリカ人の若ジョセフがイタ公を差別しているし

ナチス嫌いって発言もあったか

老ジョセフは日本人差別してる

今考えると、娘を盗られたからっていうのは飛呂彦がわざと曖昧にしているフェイクの言い訳

実はジョセフは第二次大戦太平洋戦争南方に参加してたか差別してる可能性もあるかも

anond:20210225015730

第二次大戦陸軍暴走ではなく、実は選挙で選ばれた政治家たちが主導してたんですか!?

その新しい戦争観、詳しく聞かせてください。

2021-02-23

韓国人自分らを戦争加害国と思ってないのか…?

この戦争って第二次大戦だと思うんだけど

そうしたら完全に加害者側というか日本地方だったんだから日本のものだよね

なんで自分らを被害者と思ってるんだろう…?

2021-02-12

ウイグルについて声を上げろ」って醜い言葉

私は自分のことはリベラルだと思っているし、ウイグルで起きていることはもしかしたらナチス超えの人類に対する犯罪で、中国の歴史に大きな汚点を残すことになるだろうと考えている。4000年の歴史がある「中国」も、中国人も好きだけど、現在北京にある共産党政権は支持できない。

でも、大陸中国国籍家族がいるので、家族迷惑をかけるリスクを取ってまで、外国で起きている事件に関しての自分信条を守りたいとは思わない。第二次大戦中の英国では、「ドイツ風名前をしている」というだけで英国人が逮捕されたという。家族のことがなくても、私個人としても、中国と関わる仕事をしているので、当局に睨まれると日々の糧に影響が出る。

「声を上げろ」って言っている人たちは、たぶん中国自分関係悪化しても誰にも迷惑をかけないし、収入にも影響がでないんだと思う。家族逮捕されたり、職を失ったりするリスクを負うのは言われた側であって、言っている人たちにはなんの痛みもない。まあ便利な言葉だよね。正義っぽいし、相手だけを困らせることができる。いままさに家族が虐げられている亡命ウイグル人でも顔出しの批判は難しいってことなんて考えたことがないんだろう。

他人のことをあれこれいうのではなくて、「私たちは虐げられた人たちのためにこう動く」という人たちのことは尊敬する。イギリス香港市民300万人に特別ビザを出すというのはかなりの覚悟だ。全人口の数%に当たる数で、そんなに移民を受け入れたら社会がおそらく大きく変わる。ボリスすごい。

関係ないけど、バイデン電話ウイグル香港について習を電話非難したってCNNで言ってたけど、たぶん言うだけで、イギリスみたいに痛みを伴う行動をするわけでもないだろうし、むしろ経済関係を深めていくんだろうな、っていう感がある。アメリカは金の匂いがして親米的な国にはあまりうるさくいわないっていうのが伝統だし、バイデンも同じだろうな。。。

もっと関係ないけど、日本政府比較沈黙を保っているのは、「国益」を考えた現実としてはたぶん一番正しい道なんだと思う。日米関係健全に保つためには、日中関係はある程度良好である必要がある。個人的にはもうちょっと強い態度を取ってもいいのではという気もするけどね。隣国ジェノサイドに目をつぶる国にはなってほしくない。

2021-02-09

森の発言日本入管と、ウイグル問題をざっくりと一括りにできる「人権」という便利すぎる言葉

第二次大戦中に、確かに米国でも日系人強制収容所存在したけど、誰もホロコーストと同列視するバカはいない。

2021-01-23

先日アメリカではコロナの死者が第二次大戦戦死者を超えたと言う

そんな中goto再開したいな(キョロッキョロキョロッ)って言ってる人達がいる

何も見えていなくて妄想世界に生きてるのなら、生きていてもしょうがないだろうのに

まあ頑固な汚れもコロナが綺麗さっぱり消し去ってくれるだろう!USA!USA!USA! FOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO(平均的アメリカ若者思想)

anond:20210123005052

それを本気で信じてるのが当たり前に多いのは世界のどこを探しても日本だけです。

大いに反省して民主主義の基本を学び直さなければ、第二次大戦以来の悲劇をまた生み出すぞ!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん