「チケット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チケットとは

2019-02-22

好きな娘役さんが退団する。

好きとは言っても、縁あってお食事会に一度参加しただけで、ほとんど通りすがりの名もないファンだ。

手紙を書いたら丁寧なお返事をくれて、退団公演の案内をしてくれた。

千秋楽チケットも声を掛けて下さいと言ってくれた。

最後舞台を是非とも観に行きたいが、その時期はちょうど卒業入学シーズンで、なかなか身動きが取れない。

スケジュールも読めなくて、千秋楽に必ず行けるという状況ではなく、プラチナチケットであろうそれをお願いするには気が引ける。

でも、プラチナチケットからこそ、融通してもらえるならしてもらいたいという下心もある。

その下心の汚さに、我ながらげっそりするし、でもやっぱりプラチナチケットは魅力的だという想いの狭間で揺れている。

さて。

2019-02-21

君がイヤだと叫びたい

顔見知り程度のオッサンバンドマンから

SNSでのDMガンガン来るようになった。怖い。


自分バンドをやっているため、共通の知り合いがいたことにより

Twitterフォローされ、Facebook友達申請され

深く考えず承認し、相互フォローとなったら

勝手に「仲良い人認定!」されたようで

ライブ会場で遭うと話しかけてくるようになった。


私は1ミリも興味がないし、何も話したくないのだが

無視するわけにもいかず、あたりさわりなく応じていた。


というのが去年から数回あり


先週も同様のことがあり

更にその人のバンドCDをもらってしまった。

いらねー!興味ねー!とも言えず。


その夜から勢いが増した。


まずはFacebookメッセージから

「おつかれさま!(キラキラ今日は久しぶりに会えてお話もできて嬉しかったです!」

ライブ告知、長文つらつら

増田さんと話してると昔からの友人と話してるみたいですね」

CD感想よかったらください!」

増田さんはどんな音楽が好きですか?」

「●●って好きですか?」

5フキダシくらい。立て続けに。

コワイヨーコワイヨー


めんどくさいし深夜だったので放置。してたら

朝になってTwitterDMに追撃来てた。

おええー!こええー!


とあるイベントが今週までなので一緒に行きませんか

という話だったのだが

なんで誘えるんだ意味わからん

同性ならまだわかるが


とにかく断ろう。

「今週は忙しいですね。楽しんできてください!」と送った。

ふう、これで終了。


翌日。更なる追撃キター

「来週もやってるそうですよ!

しかも割引あるので●日にしようと思うんですが

増田さんも行くなら一緒にチケットとりますよ!」


一緒に行きたくないんじゃー!

……もう、つかれた。


とりあえずFacebookは、その人には情報公開しないように設定。

ツイートきもちわるいので無理。受け付けない。

ナチュラル上から目線

大物とは同じ立場目線

何様なんだ。もう見たくない。

うん、ミュートしよ♪

こちらの情報も与えたくないが

Twitterブロックまでは、できないなあ。

オフラインで会ってしまうこともあるし。

被害としては、まだないと言えばないし。

やたら「いいね」してくるのがキモイが。


その後もDM攻撃スルーしていたら

今度はinstagramの方に

いいね、とコメントがついた。ぎゃー!

全然嬉しくないし、また上から目線だし

「で?」っていう内容。


見んなー!こっち見んなー!


何が言いたいかというと

タイトル通りなんだが、元ネタ

「君が好きだと叫びたい」って、そういや

誰の曲だっけ?と知らなかったので

Google先生に訊いてみたら「BAADバード)」というアーティストだった。


みんな知ってた?

君が好きだと叫びたい BAADバード1993年12月1日

2019-02-19

ジャニオタによるバーチャルアイドルライブのススメ

ジャニーズバーチャルアイドル進出しましたね。

悲喜こもごも賛否両論、様々あるかとは思いますが、元ジャニオタによる、バーチャルアイドルライブメリットデメリットについて語らせてください。

双眼鏡がいらない

基本的等身大より大きく前の画面に投影されるので、ZeppVR Zone程度なら双眼鏡はいらない。ジャニオタの時には等身大なんて考えもしなかった。手荷物1個減ったね!

同担へのファンサを見ない

これはこじらせてる人だけ読めば良いところなんですけど、バーチャルアイドルほとんどの場合(後述)、モーションキャプチャーであらかじめ出来た映像投影されるので、ぜっっったいに同担へのファンサを見ることはありません。その代わりにあなたファンサは貰えません。

一部、最新のバーチャルアイドルライブだと、リアルタイムで踊っている人が客席の様子が見える状態でバックにいて、見えたうちわに対してファンサをするというものもあります

タートルトーク(モーションキャプチャーあり)だと思ってもらえればわかりやすいですか?逆にわかりにくいですね。

・ずっと目が合ってる

何言ってるの?こいつ正気?と思われるかもしれないんですけど、これ、キャパが大きいところでやってたジャニオタクであればあるほどギャップに驚くと思います(少なくとも私は驚いた)。バーチャルアイドル映像上でずっと前を向いてるんですよ。基本的には。だからオタクスクリーンを見ている間に目が合わないことはないです。

可愛いうちわを作る意義が生まれ

今時、ジャニオタ以外にもうちわ文化が輸出されていることは周知の事実だと思うのですが、バーチャルアイドルも例に漏れず、うちわ文化がありますジャニオタより浸透率はずっと低いけど(キンブレを複数持つ人が多いから)。蛍光ピンク×蛍光水色みたいな配色って目立つけど実際、可愛くないよね、、、みたいな心配無用です。本人いないので。薄ピンク×白×縁レース(古い?)みたいなコテコテ可愛いやつ作っても全然大丈夫!場内で使える!

ここまでメリットについて書いてきたので、次はデメリットについてふれますね。

MCが変わらない

複数公演ある場合基本的MCが1公演毎に変わることはありません。ロングラン公演の場合は途中から変わったりするけど。複数公演入りたい人にとっては割とつまんない、、、って思うかもしれない。(いつも同じ内容のMCをするグループ担当の人はこの心配はいりません)

・公演時間が短い

夏のEXに慣れてる人なら普通じゃん?と感じるかもしれませんが、公演時間は1-1.5時間程度が平均だと思います(主観)。私は毎回物足りないなー、と思うけど、バーチャルアイドルに急遽のアンコール存在しないので諦めて帰ってくださいね

こんな所でしょうか。この話題なら書ける!と思って書き始めたんですけど、あまりにも内容が薄くて自分もびっくりです。

他にもEXに比べて平和、とか書こうと思ったんですけど、それはオタクの中の話なので母集団が変わらない場合、客席の状態は変わらないと思います相場に関しても。良番とされる番号自体は減るので、超高額なチケット自体は減ると思いますが。

ジャニーズってまだスタンディングは紙チケですよね?

オタ卒してからしばらくジャニーズについての情報は知らないようにしていたんですけど、ハニワが手掛けたということで、気になってしまい、調べた所存です。

明日もShow Room見に行こうかなぁ。

anond:20190219161007

こういう善意の欠片も無いやつに対しては

チケット発行して欲しい。

「今まで優先席譲ったことがある回数」チケット

これに応じて、将来足腰つらくなったときに譲ってもらえる回数が変わる。

オタクをしていると優先券代行や、チケットを仲間内で回し合うツイートが流れてくると思うんだけど、あれどう思う?グレーな行為からこっそりやって欲しいなー。

2019-02-17

アメリカ横断中学生の答え合わせ

anond:20190216233234

勘のいい人が気づいたように「増田に書いている」時点で、この文章中学生に向けたものではない。君たちはてな民に向けて書いた文章なんだ。

僕のことを「カイジに出てくる成金」と言う人もいた。だが、ちょっと待ってほしい。僕は良識ある大人として社会生活を営んでいる。安定した収入に、自然豊かな住環境に、性格の良い家族に恵まれて満足している、普通大人なんだ。

リアルでの僕は「アメリカ横断なんて危ないことをしてはいけないよ」と、子供たちを諭すことさえあるんだ。ああ神様、こんなことがあって!

だけどさ、ネットは違う。ネットってのはさ、

口に含んだおでんを吐き出しただけで人生が終わったコンビニ店員とか、

わずかばかりの投げ銭欲しさにブラジャーをずらす女子中学生とか、

自撮り棒を片手に断崖絶壁から転落するインスタグラマーとか、

自らを切り売りするしか注目を浴びる術のない中身空っぽの奴らが必死こいて藻掻き苦しむContentsで満たされて。いる、べき満たさ満たされているべきているべき満た満たされて満たさ満たされているされているべき場所なんだ。

みんなだって、本当は見たいだろう?

本当は

いんだ

う?

から僕が面白くするんだ、規制ばかり増えるこのネットを。約束しようじゃないか! 誰にも無理強いはしない。危害も加えない。その代わり、自発的にやってくれる人を育てる。応援する。応援何が悪い? 応援合法だ。どんな規約にも違反しない。AIは喜んでトップページに載せるだろう。人間がチェックしたって見抜けない。100%クリーン安全なContentsだ。

チケット袋はシートポケットに入れてある。

から安心して、

次の作品を楽しんでほしい。

2019-02-16

おしゃべりフェスを巡るせんせえの序列

昨日開催のバーチャルYoutuberリアルイベント「おしゃべりフェス」。

バーチャルYoutuberと一対一でおしゃべりというコンセプトのイベントだったんだが、名取さなの一ファンとしてウォッチしていると、実に残酷序列が浮き彫りになっていたのでメモ

勝ち組せんせえ

上位の整理券番号を持つチケットを購入でき、名取さなと話せた

会話の内容によらず勝利。この組の中にも、あらかじめ名取さな名前認知されているか否かというのがあるが。

はじめから行く予定がなかった

少なくとも敗北感を感じる必要がないので、ここから下に比べれば勝ち。

おしゃべりフェスに行かないせんせえ向けに名取さなが色々気遣ってくれる特典も。

負け組せんせえ

チケット戦争に敗北し、購入できなかった

ひたすらリロードを続けて完売ページに行き着いた、あるいはキャンセル狙いで敗北したせんせえ。

敗北感はあるが、上記と同様に「会場に行けない組」として扱ってはもらえる。

下位の整理券を持つチケットしか購入できず、名取さなと話せない

Twitterで真の負け犬と謳われていたせんせえがた。

整理券が切れた時点で解放されていればまだマシだったのだが、公式ページにお見送り云々の告知があったこと・整理券追加のデマが流れていたことなどにより、ただ待ち続けた挙句何も得られなかった。

加えて、名取さなからは何も同情の言及などしてもらえない。運営批判になってしまうから。見捨てられた存在

5000円+交通費を払って地獄を見たせんせえ方は本当にお疲れ様でした。

こうやって見ると、最上位に入るコストを支払う覚悟がなければ何もしないのが正解、ということがよくわかる。

2.5次元界隈が嫌いです。

2.5次元ってもともとあんま好きじゃなかったんですけど、とある件で色々調べてたら本当にヤバいなと思った。

チケットがクッソ安い。

事務所がかなり盤石だったり、パフォーマンスはあっても特に演技を求められないならわかる。

・常からキャラになりきる

・以前からの2.5で活躍していた人間最上級サービスを全員に要求する

キャスト変更という演者に1ミリ責任のないことで演者がほぼ全員叩かれる(とあるジャンルだけかも)

SNS運用まで文句をつける。まああの人のは若干仕方ないと思う部分もあるが、私は嫌いじゃないです。

クリアだけで数日はかかるゲームの最新イベントまで網羅してないと叩かれる

なのにチケット単体が1万円以下。地獄かよ。

レッスンにどのくらい力を入れるかなんて評判聞いたらわかるじゃん。なぁなぁじゃできないよ。

もしくはさっき言ったように事務所が太くて他方面金策がとれたり、大人気で大きなハコがとれるならこれもわかる。でもそうじゃないでしょ。

大人気っていっても某Jグループかに比べたらたかが知れてるでしょ。

余談なんだけど、

クリアだけで数日っていうか2週間以上余裕でかかるゲームの全てのキャラクター性を網羅して仕事しろ、期限は三日な」

とか

原作調査としてかなりの長編歴史的書物古事記とか色々)を全部読んで調査しろ、期限は土日の間な」

って某アルバイトで言われたことあるけど、クッソキツいよ。毎週数日は入って一ヶ月にもらえる額が4桁とか当たり前だったのもあるけどね。

愛なんて感じない。ただただテキストと設定が流れていくだけ。仕事短期間でゲームやってもなんもわかんないよ。普通に

余談終わり。

上記のキツさで「安くない金を払って」って客が言うのは信じられない。

運営側演者が心構えで言うならわかる。「お客様神様」みたいなもんだよね。

みんな貧乏なの? って煽りじゃなくてさ、2.5じゃない舞台にどんだけ金がかかるかちょっと調べればわかるじゃん。

そこに違和感はないの? っていう、そっちの話。

金額としては確かに安くはないけど、コスパで考えたらトップバリュ以下レベルでしょ。

それとも「自分の見ているものは通常の舞台のずっと下位であり、価格帯は合っている」って言うのだろうか。

ただでさえ原作IP使用権とか端々で金もってかれるだろうに。

まぁ価格設定の理由想像つくよ。

需要を見込んでいる層が若年層で金持ってないからでしょう。

でもそれをビジネスとしてやっていく以上その限られた資金計画の中でやっていかないといけないのは運営のほう。

でも演者さんって先に繋がることでもあるし、金額以上に頑張っちゃうんでしょうね。

なんとかして来てもらうためにやっていたサービス低価格しか支払って居ないユーザーにとって当然のことになってしまって、

結果演者全員の首を締めてると思うよ。

低価格サービスのほうがクレームが多いってのは常識でもあるけどね。

「本当に良いものだし、低価格サービスでもない」って思ってる人はどうかしてると思うよ。

夢の国チケットのほうが高くなってく勢いじゃん。で、夢の国キャストブラックだって騒いでたじゃん。

多分パフォーマンスをするような職種全体に関係することだと思うよ。

仕事以上の仕事をしてくれる人がいっぱいいた結果、業界価格が下がっていってしまったように思う。

良いものには金がかかる。良ければ良いほど価格帯は上がるべきであり、

この金額では「本当にいい」と「低価格サービスではない」は共存しないと私は思いますよ。

これは本当に叩かれるかもなんだけど、

低賃金の若年層をターゲットにしているがためにこんなにチケットが安くなってて、

それを釣り上げたら収益が下がる可能性がけっこうある……っていうことなのであれば、

そんなビジネスは間違ってるから存在してはいけないだろう。

いいものなのはわかるけど、それで誰かが割りを食うならおしまいじゃん。

割りを食っている人がいるなんてなにも考えずに喜んでいる人は多分たくさんいるけどね。

2.5のファンが払ったお金の中からIP使用権脚本その他裏方、ハコを抑える金額、その他諸々。

さっぴいたらどのくらいになるんだろうね。

私がファンでないながら望むのは

運営が金をもっと集める

演者が頑張りすぎない(これは難しいと思うけど)

だな。

もう怖いよ。本当に怖い。

低価格帯の中で喘ぐ演者低価格帯にふんぞりかえるファンもどきも怖い。

2019-02-15

ナンバーガールのことを忘れる時が来たかもしれない

全く感情の整理ができない。

ナンバーガール高校生の頃こっそり見つけた、自分けが知っている他人には教えない最高の音楽だった。

心の中の一番大切な鬱屈の箱だった。

インターネットナンバーガールについて色んなヤツが色んなことを言っているが、

それが自分だけの世界を踏み荒らされているみたいですごくすごくすごく苛ついてしまう。お前たちはナンバーガールの何を知ってる、ZAZENが今度新譜出すのも知らないくせに。

再結成の発表だけでこんなに発狂しそうになってしまうなら、きっと、

ライブチケットが取れない

・(交通状況・宿泊の手配)ライブ会場に行けない

ライブ会場に行けても周りの客がうるさくて虚しくなる

ライブ会場に行けても周りの客が楽しそうで虚しくなる

ライブ微妙に思ったのと違う

などなど、あらゆる理由発狂するほど傷ついてしまうと思う。


それなら、いっそずっと大好きで大好きで仕方なかったナンバーガールのことを忘れてしまってもいいのかもしれない。

CD(オリジナルリマスターで2枚ずつ、ライブ盤も)、DVDTシャツも、おまけでZAZENの今度出る新譜ツアーチケットも、

ナンバーガールのことでこんなに苦しむならすべて誰かにゆずってしまいたい。

もう思い出したくないから忘れることにしたい。

ライブ増田懸念感感ネケの出すまぶい等(回文

おはようございます

こないだ行ったヴァイオリニストさんのコンサート

次回公演もも半年先に決まってて、

まだサイトにもファンクラブにも告知されてないみたいで、

会場北人限定のチラシで案内してたのね。

で次もまた行って聴きたいなぁって思ったので、

早速張り切って電話したらものすごく良い席取れたのよ!

ラッキー

今度はオーケストラとの共演だからまた楽しみだわ。

色々な見聞を広げようと、

いろんなヴァイオリニストさんのコンサートライブに行ってみてるんだけど

ファン層というかなんというか、

そういうのになんか眉間にしわを寄せちゃいそうな、

うーん嫌だなぁって思うことあったりなんかして、

まあこんな話も朝からなんだけどさ。

FC優先チケットってどうしても顔見知りが増えちゃうじゃない。

増えちゃうじゃないって言っても、

実際増えるのよ。

あんまりそう言うの連むの嫌いだから

だいたいはというかほぼソロ活動なのね。

でもう仕方ないから顔見知りの人が席隣の場合になるときもあって、

せっかくだし最低でもあいさつはしておこうかなって

あいさつしたらド無視なのよ。

ビックリしちゃったわー!

それでアーティストさんを嫌いになっちゃったりはしないけど、

どちらかと言うと

それに群がってるファン層が嫌で

アーティストさんから離れちゃうってのはこういうことなんだなぁって。

うわー!って思っちゃったわ。

またツアーが始まるんだけど、

それ思うと憂鬱よね。

なんで待ちに待った楽しいライブなのに!って思うわ。

まあとりあえず、

今日は今からフェアバンクス経由でアンカレッジへ飛ぶわ。

とか言っちゃって

愚痴っちゃったけど。

楽しんでくるわ。

うふふ。


今日朝ご飯

朝ご飯ぬきです、と言うか

なんか買い損なっちゃったというかタイミングが悪かったというか。

そんな感じね。

お昼は食べれるかしら。

デトックスウォーター

最近ポンカンよく買ってます

ポンカンウォーラーしか

直で食べる方が圧倒的に多いけどね。

冬の水分補給も忘れないようにね。

意外とガチ忘れがちよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20190215104103

うちの場合は丁度分のチケットだったけどな

市区町村で違うのかね?

anond:20190215103335

12週くらいまで物凄くお金かかって挫けそうになった。初診8000円超とか。

母子手帳取得後は何だっけ何かチケット使えるからましになるけど、チケット分で済む事があまりなかった。

anond:20190215033158

暴力が好きなんだろ

暴力が大好きで人が人を殴る瞬間が見たいかパートナーに凶暴性があってかつ耐久力の高い男を選別してる

自分も殴られてしまうけどリアルバトル観戦のチケット代金みたいなもんだ

2019-02-14

日本が他の先進国より優れている点

・独り身に優しい

いまtwitter微妙話題になっているが、ロンドンミュージカルチケットを予約しようとした人が、「ペアで見たい方のためにここの席は開けてください。他に歯抜けの席あるからそこ買ってね」と、カード支払い場面が消えてしまいその席は強制的に買えないというエピソードがあった。

海外旅行経験が少ないのであれだが、欧米先進国の他に、韓国でも一人で行ける場所は少ない。一人で食事できるところがなさすぎてマジでホテルで出前取るしかなかった。首都ソウル中心部ですらこれ。

日本は確かに統計不正とか金ないのに見栄はってオリンピックやっちゃうとかここに書ききれないくらいの問題が山積みだが、少なくとも一人モンに優しいところは評価ができる。

2019-02-12

宝塚が難しすぎる

一生に一度はやってみたいことリストって、誰しもあるじゃん

自分、そのリストに「宝塚歌劇団舞台を見る」ってのがあるんだけれど、全然叶わない。叶う気配もない。

公演情報をまめにチェックして、チケット抽選申し込みするも全部落選、一般発売は秒殺。それを続けてはや3年。

やっぱりコネもツテもない一般人は、観に行くの無理なんだろうか。

当日券も考えたけど、「平日の朝一からすごい並ぶ上に、買えないこともしばしば」らしく、心が折れる

一見さんお断りなのはわかるけど、一度でいいから見てみたい!!

プリパラライブ行きたくない(行かないとは言ってはいない)

プリパラから数えると筐体で5年以上遊んでいるファンなんだけど、この前のライブ行ってなんとなく疲れてしまった。

プリパラは一応稼働が終わっていて、更新はないのに新曲バンバン出る。遊びたくても遊べない、ライブで曲を歌ってくれてるのに遊べる筐体は今のところプリズムストーン原宿しかない。行っても新曲が遊べる訳じゃない。

新規加入キャラ声優ラブライブ!からの参戦なので新規ファンはなんかもうものすごく飛び跳ねていて怖い。セミファイナルの蝉より怖い。

ライブ聴く曲はアニメと筐体で聴く曲で十分だったのになんとなくついていけないな〜と思ってしまった。

ファンにもいろいろあるしそれぞれの距離感作品に接していくのがいいんだろうなあ。

とはいえ推しが出てるときだけライブ申し込むようにしようかな、どうしようかな‥‥ととても悩んでしまキャラ人質に取られてる訳ではない(はずだ)けど‥‥

曲はよかった、本当によかった。楽しかったしチケット取れてる分は絶対に行く。次も推しが出てたらチケットだけ申し込みすると思う。

周りのファンはみんな全通の勢いで行っているしなんとなく腹の底から楽しめない気がして置いてかれていくような気持ちになる、でももうめちゃくちゃ飛び跳ねる厄介オタクの隣でペンラは振りたくないよ〜〜

2019-02-11

連休の平日増田酢魔辻井へのウュ金玲(回文

おはようございます

ここ最近ハードだったので、

連休リフレッシュできちゃうから

やっぱり貴重なお休みの日は大事に使いたいわね!

と言いながらずっとテレビ見てたんじゃ

あっと言う間に1日終わっちゃうんで、

今日はお出かけして街をブラブラしてきたいと思います

なんたって、

楽しみにしてたヴァイオリンコンサートにも行くのよ!

もともと私が気付いたときはすでに時すでにお寿司で、

チケットソールドアウトだったんだけど、

キャンセル出たみたいで運よくゲッツーできたのよ。

ゲッツーって言っておきながら1枚なんだけど、

からちょっと行って聴いてくるわね。

そんでもって、

早めに出てとんかつ屋さんでトンカツキメて、

終わったらカレー屋さんでスパイシーカレーベリーホットもキメるつもり。

涙なくしては食べれないし、

もう本当に体中からルーシーが出るからヤバいわ。

そのぐらいそこのカレーは本当に辛いから涙と汗が出ちゃいまくるのよ。

耳も音楽を味わったら、

舌も美味しいものを堪能よ。

うふふ。


今日朝ご飯

玉子のせて軽くトースト焼いたエッグトーストよ。

マヨネーズで土手作ってそこに玉子のせるといいわよ!

エッグトーストでも、

マヨネーズで土手作る派と作らない派がいるので、

そう言う話もまた聞いてみたらこだわりがあって面白いわ。

デトックスウォーター

ポンカンを買ってみたので、

ポンカンウォーラーしました。

ミカンとは違うコクのある甘さに定評のあるポンカンなんだけど、

平たく言うと観ず煮晒すとどれもそんなに風味しか味わえない感じがするので、

半分はダイレクトに直接食べ方が美味しいわよ。

テレビ見ながらミカンむいて食べるのって

贅沢な時間の使いかたよねー。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-02-10

2.5俳優に落ちてしまった

題名の通り

所謂2.5次元舞台を中心に活躍してる、俳優さんに落ちてしまった。

その界隈でも有名どころで人気のある俳優さんだ。

2.5次元舞台は、原作が好きだったり、友達に誘われたりしたものにちょくちょく行くくらいで、まぁ人気の俳優さんは顔と名前がわかる、くらいの認識

そんな中、ある俳優さんに落ちた。

しかも役を通しての彼ではなく、素の状態の彼の映像を見て、無邪気でかわいくて落ちてしまった。

とりあえずいま出演が決まってる舞台が2つ。それぞれチケットを確保した。

写真集も買った。今までの出演作品が多いので円盤もこれから集めていく。まじで多い。本当に早く落ちたかった。

そう、本当にまだ落ちてから1ヶ月も経ってないのだ。

私はアラサーなんだけど、「おいおい私、大丈夫かいな...?」って頭にはよぎるけど、しょうがないよな。

お金を使いたくなる推しができた時に、炎上したらどうしよう...という考えてもしょうがないことにも不安になる。カノバレだ。

ガチ恋じゃないけど、カノバレはしてほしくない...オタク心。これ言うと、「付き合えるわけないじゃん?オタクが何夢見てんの?」って意見がすぐあるけど、違うんだよ。そうじゃないんだ。

私は基本的所謂オタクなんだけど、一時期ある若手の男性声優さんライブCDのお渡し会、リリースイベント舞台挨拶なんかに行くような声豚だった。

毎週現場に行ってる月もあった。

でもね、カノバレで炎上した。

案の定、「彼女くらいいるでしょ」って擁護するオタクが沸いてたけど、そういうオタクに限ってお金を落としてないオタクなんだよね。

言い方悪いけど、腐媚びするような営業をしてたし、こんな頭悪い人だったんだ...って私は思ってめっちゃショック受けちゃった。勝手に期待して応援してたのはお前だろ。って言われたら、はいそうです...としか言えないけど。

そんなこんなで、また実際に生きてる推しができてしまうことが、怖いのだ。

でも今は、新しく落ちてしまったその俳優さんの舞台を生で見たいし、彼が動いている空気を感じたい。

何よりあのかわいい笑顔が見たい。という欲望のままに動いている。

とりあえずローチケの入金をしたいのだが、Loppi通信障害で死んでる。助けて。

チケット転売対策できないのってITの怠慢でしかない。今よりももっと公平にできるアイデアがあるもん。

ライブチケットが後ろの席でやる気でない。

嫌い。大きらい。

Mマス飽きた

タイトル通り、Mマスに飽きました。

理由は以下の通り

1.単純に金がかかる

私は総額10万くらい突っ込んだが現在使えるSRは一枚だけ。恒常SRレアリティ的に実質Rと変わらない、というかむしろ限定R未満。そしていわゆる無償石の配布が渋い。よって新規は強いユニットを組むのが難しく、イベント報酬をゲットするためにはかなりの課金必要貧乏にはつらい。

2.効率計算が面倒

このゲームシステムをよくわかってないと猛スピードでスタミナや資源がなくなっていく。そういったゲーム上の効率プレイ中に自然と身につくものではないのでググって予習する必要がある。なんで娯楽のゲームにそこまでしなきゃいけないんだめんどくせぇ。かと言って効率を気にしないと金がかかってしょうがない。

3.ゲーム性がくそ

モバゲー版はポチポチゲーでゲームとしてはくそまらないが、動作が軽く気軽に起動できるから実はまだマシ。

Mステ動作は重いわ音ゲーは叩くとこ1個でつまらん。なんだあれ。ちなみに一部Pから木魚呼ばわりされている。

4.曲のリリースが遅い

リリースしても現在進行中のワールドトレジャーシリーズ越境ユニットで、固定ユニットの曲は出ない。

アイドルコンテンツなのに曲が出ないのは単純につまらない。

ユニット違いのカバーとかちまちま出してるけどお金ないのかな。

5.MステMVクオリティ微妙

これは比較対象デレステミリシタだからしょうがいかもしれない。

6.グッズ販売過酷

少量生産転売パラダイス。今はアニメ終わって落ち着いたか

7.ライブチケット取りが過酷

次のライブ会場は幕張じゃないからこれは多分改善されてる。

そもそもこれはアイマスシリーズ全体の問題。同じCDを何枚も買いまくらないとチケットが当たらないとか狂ってると思う。

まあライブ会場のキャパは限られてるから仕方ないのかもしれない。代わりにライブビューイングをやってくれるのはありがたかった。

8.アニメのトレパク問題どうなったんだよ

公式は何も言わないし円盤修正されなかったな。

9.グッズやメディア露出の偏り

特にアニメ放送時あたりはアニメに登場してたユニット優遇されてたな。グッズが出るのはアニメ組ばっかり。

商売だし、単純にユニットが不人気なら冷遇されるのも残当しかしどことは言わないがアニメ組より人気があるユニットもいるのでこの采配は謎。

10.格差により荒れるPたち

冷遇される我が子ならぬ我が担当が可愛すぎるあまり優遇されてるキャラ悪口を言うP。反発するアニメ組Pも非アニメ組P全体を煽る阿鼻叫喚

11.ゲーム時間を縛られるのが嫌

ゲームに一日中へばりつかないと上位報酬が取れない。ログインボーナスとか放置後のボーナスとかでなんとかゲームやらせようとしてくる。何かで聞いたが、人間は得をすることより損をしないことを優先する傾向があるらしい。この心理に訴えかけて、ゲームを「しなくてはいけない」と思わせてくるのが嫌。面白いゲームならいいけどゲームがつまらいからただただ苦痛

以上

2019-02-09

祖母が死んだ

先月、母方の祖母が死んだ。

最近認知症で日時の感覚がわからなくなったり同じ話を繰り返したりしていたが、高校(?)の入試では満点を取ったり、あの時代大学卒業している才女だった。

昔は教職につき、あの時代恋愛結婚をし、映画や革細工や日本画書道が好きな、穏やかで優しいおばあちゃんだった。

一昨年の冬、私は初めての彼氏USJに行くことにした。飛行機に乗る小旅行だ。ついでに母方の祖父母にも彼氏を見せに行こうと思った。母方の実家大阪にあるのだ。

チケットも買ってウキウキだった。

母に猛烈に反対された。結婚するかもわからないのに変な期待をもたせるなと。そして母方の祖父母挨拶に行く前に、父方の祖父母挨拶に行かないと迷惑だと。USJに行くのは構わないが、祖父母に会わせるのはやめとけと。

私はその彼と結婚する気だったので、変な期待ではないと判断した。OK

祖母認知症は、ゆっくりだけど着実に進んでいる。私が結婚するまでに死んじゃうかもしらないし、それなら彼氏いない歴=年齢だった孫の恋人結婚相手候補)を見てからの方が安心して死ねるだろう。

2つ目が問題だった。父方の祖母形式にこだわり、また嫉妬深い性格なので「ウチを後回しにされた!普通は先に父方の祖父母挨拶する!」みたいに怒るそうだ。それくらいのことでとおもったが、過去似たようなことでトラブルになったらしい。

結婚するなら親戚づきあいトラブルは起こしたくない。USJ旅行の前に、宮城に住む父方の祖父母に、日帰りで会いに行くことにした。

宮城に行った2週間後に大阪に行くという、面白いスケジュールになった。快く承諾してくれた彼に感謝。何度もお礼を言った。

父方の祖父母に「今度彼氏を連れて日帰りで遊びに行くよ」と電話した数日後、「父方の祖母は私と彼を本家挨拶に行かせたがっている」と父から聞いた。祖父10兄弟の9番目だから親戚から今まで軽んじられてきたけど、孫がまともな人と付き合っていて結婚もするらしいということで、自慢したいらしい。私が返事をするより先に父が断ってくれていた。

朝早く新幹線に乗って、挨拶して青葉城を見ておいしい牛タンを食べて、夜遅く東京に帰った。

挨拶の前、彼はとても緊張していたが、終わってからは「いい人だった」とケロっとしていた。

2週間後に大阪に行った。USJはとても楽しかった。次の日に祖父母に会いに行った。

持って行ったケーキをみんなで食べながら、祖母は「このケーキ綺麗やなぁ。飾りが繊細で、王冠みたいな形になっとって、綺麗なぁ。いやほんまに。作った人は、こういうのどうやって思いつくんやろなぁ」「増田ちゃん、いい人見つけてよかったなあ」と何度も言っていた。

帰り際になると祖父は別の長くなりそうな話をして引き止めようとした。

挨拶の後彼は「先々週より疲れた。引き止めようとしてたね。帰っちゃう申し訳いね」と言っていた。

その後通天閣道頓堀を見て帰った。

その後私と彼氏同棲を始め、結婚式の予定も決めた。

昨年の12月、母方の祖父母電話をすると、祖母は「来年結婚式たのしみにしてます。おばあちゃんはどんな人か知らんけど、増田ちゃんが選んだならきっといい人だと思うわ。本当に楽しみにしてるで」と言っていた。

母方の祖母は先月、お風呂で寝てのぼせて死んだ。多分苦しくなく、あったかいなあって思いながらの、幸せ最期だったと思う。

やっぱり、無理はしたけど、一昨年彼と会わせておいてよかったなあ。

2019-02-06

anond:20190206145534

間違えたのを放置しておいて後から脅迫するためにレジから有効ボタン制御機能意図的に省かれてるんだな

チケットタッチする方式にしていいはずだ

2019-02-05

一昨日、めちゃくちゃに楽しみにしてた舞台公演中止になった。2日経ってもクソエ感情もう止まらないので、支離滅裂くそ長いけどお願いだから吐き出させて欲しい。本当に辛い。

開演の1時間前に、ブログツイッターで主演俳優ドクターストップがかかって予定されてた土曜日日曜日の合わせて3公演の公演中止が発表された。

物販も買って、会場特典も引き換えて、会場の近くで食事をし、じゃあそろそろ劇場に行きますか!というタイミングだった。

土曜日2公演、日曜日1公演あり、私達はそのうち土曜日日曜日の1公演ずつのチケットを持っていた。もってたチケットどちらも公演中止になった。

このために作った時間馬鹿にならない交通費をかけ遠征してきた公演全てが、振替公演もなく、チケット払い戻しで、全て、公演中止

楽しみだね!とワクワクしながら過ごしていた雰囲気が一気にお通夜になった。お昼を食べた会場近くのお店で呆然としながら公演中止の旨を伝えたツイッター文章を読み返して、これは現実か?悪い夢じゃない?とこの状況を受け入れることがそこそこいい大人だけど全然出来なかった。

舞台好きな人はもうわかっていると思うけど、中止になったのアプリゲーム舞台であるあんさんぶるスターズオンステージ!の5作目。

今までの公演は、いくら自分時間と金銭的な余裕があろうがなかろうがチケットがとり辛かった。私の場合はだけど、何とか頑張って(あと運で)それぞれの興行にやっと1公演くらい行くことができるって感じ。

けど、今回の公演は何やかんやあって(これ書きはじめたら同じ量の記事がもう一個できる)チケットが手に入りやすかった。しかも何と、今回とれたチケットが前から10列目以内の通路席。今までのチケット難だった公演からしてみたら、前方通路席なんて夢のまた夢だったから、ゆ、夢って叶うんだね!!!って嬉しくて嬉しくてしょうがなかった。本当に、とても楽しみにしていたんだよ・・

それが、公演中止ですよ。もう本当にびっくり、びっくりしすぎてあーとかうーとかいう声しかでない。チケットが払い戻しとか遠征費とかもうどうでもよくて、金の問題じゃねぇんだ!!!!っていう気持ちだった。

もうどうしようもなくやるせなくて、とりあえず梅田芸術劇場の前まで行ったんですけど、同じような人達が沢山集まってるんすよね。泣いて顔をおおってる子もいて、お通夜も超えてもうお葬式。黒い服でも着てくれば良かった。

まだ公演中止事実が受け入れられなくて、でも俳優さんや運営を責めたい訳じゃなくて。誰も悪くないけど、楽しみにしていた舞台が観れないということがただただ悲しい。この悲しみ、悔しさをどうしたらいいか分かんねぇ

梅田芸術劇場の前で、スタッフさんが公演中止の旨を伝えていても、それでも受け入れられなくて、会場前から離れることができない子達が沢山いた。私達もその1人だった。公演中止アナウンスしていたスタッフもさぞ心苦しかったと思う。

公演中止アナウンスからしばらくして、キャスト俳優さんたちのツイッターで「まだ帰らないで」「もうちょっと待ってて」的な内容のツイートがされた。会場前はざわつき、そのツイートをみたであろう人達も会場前に集まってきて結構な人数になってきた。しかし、会場前の公演中止アナウンスはやまず、運営ツイッターも音沙汰がない。観ることが出来ないという、やるせなくてどうしようもない悲しさの中で、もうなんでもいいから誰か私を助けてくれという気分

公演中止発表から2時間、公演開始だった予定時間から1時間ほどたったくらいに、急遽だが出演できる俳優トークショーが開催されることが発表された。その旨が会場前に張り出された時、ささやかだが拍手が起こった。公演中止を受け入れられなくて何かに救いを求めていた私は、その事に物凄く救われた。

賛否両論目を通した今でも、チケット払い戻しにも関わらず無料トークショーを開催し、リスク批判もある覚悟で開催してくれた運営と、何とかしたいと声を上げて行動してくれたキャスト感謝です。ありがとう

トークショーは、初めに運営会社のオノです(役職も何も言わなかったのでよく分からんが今回の運営側の責任者的な人か?)という私服のおじさんがでてきて謝罪、今回トークショーキャストから声が上がり急遽決定したので、何かとほころびもあるかもしれないが楽しんで欲しい、 という挨拶があった。トークショーは楽しく、悔しい気持ちもあるだろうにキャスト達も笑顔で、そのキャスト達の元気な笑顔をみることが出来て、うちわペンライトも振れて、底の方にあった心がちょっと浮上して、来てよかったな・・・と思った。

とはいえ、めちゃくちゃに終わった後虚無感がすごかった。今もめちゃくちゃに虚無。キャスト運営も頑張ってくれたし誰も責めたくないしどうしようもないことも本当に分かってるんだけど、観たかったなーという悲しい気持ち自分勝手かもしれないけどどうしても拭いされない。

私は生身の人間が目の前で芝居を演じる舞台が好きで、生であるからこその熱量や毎回の新鮮さが魅力で、舞台という趣味を続けてきた。けど、その大好きな部分はリスクでもあるんだってことをこの事でやっと気づいた。災害病気怪我での公演中止俳優さんの代役、可哀想に、大変だ、と思いつつ今までどこか他人事だった。好きな俳優さんがよく千秋楽カーテンコールで話してる、「誰1人欠けることなく公演をやりきることができた」という言葉の重みを今噛み締めてる。

結構トラウマになったので、これから観劇は余程の時間金銭的な余裕があって、いろんなリスクも加味した上でじゃないと行けないな・・・

あーっ!やっぱりみたかったなー!!

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん