「サイレン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サイレンとは

2019-01-13

2007年頃から東大マンコを採用しなくなったな

 昭和時代は、男やジジイしか解けない問題ばっかだして、多分、ほとんどのマンコは東大に入れなかったけど

90年代は、オタク時代で、数学英語オタクだと入れたような気がする。国語も、今のようなカスと違って

第7問まであったし、まだ真面目にやっていた。東大国語が4問しかなくなってからも、難問が続いた時期はあったが

最近のはセンター試験レベル。もう、超難問と言われていた東大面影はない。基本的に昔からキチガイ度が高くないと

入れないのが東大の特色で、マンコだとダメで、2001年までは、マンコには相当厳しく、東大日本人敬遠され

あそこは頭がいい人じゃないと入れないという感がまだあった。90年代までは官立大学面影がまだあり、入試の開始合図も、

サイレンが鳴っていた。駒場の寮もまだあった。権威のある大学の風情はその頃まではまだあった。2002年から前期数学

教科書レベルになったといって受験界に激震が走り、段々、マンレベルでも東大に入れるようになり、2003年から、初めて

臭いマンコでも採用するという姿勢に出て、東大もある種のプライドを捨てたから、2003年頃は、それまでにはありえない、

東大にもマンコが採用される時代が来たのかという感じになった。2005年にはドラゴン桜の影響で、どんどんバカになって

試験問題センターレベル化し、アホでも東大に入れるようになったが、2007年辺りから、一挙に、マン採用拒否し、

ジジババしか採用しなくなった感がある。07年以降はもう試験内容はセンター試験レベルで、国語特に酷い。数学も数年間は

アホ臭い問題が続いた。ここ数年は、東大に入るのは、良い会社に入る手段に過ぎないと察知した東大側が、性格の悪い東大受験

いじめる為だけのクソ問題が続き、ジジババにならないと入れないようにしているだけ。主に2ちゃんツイッターで遊んでいる

性格の悪いすっぴんジャップが、エゴイズム東大殺到している性的状況を察知し、ジジババのつまらものに耐えないと

入れねーよ感が満載で、もう酷い。

2019-01-08

労働

「知らないのか?」Sは言った。

ああ、知らなかった。知らなかったよ。私はショックを受けながらそう答えた。

「ま、それが世界の掟ってやつだよ。余ったものは捨てられる。感傷的になる必要がどこにある?」

「でもさ、じゃあ僕らは何のために」

「何を言ってるんだ。給料をもらったじゃないか。捨てられたクリスマスケーキの分だけ給料が引かれたか? 違うだろ。作った分は報酬を受け取った。それ以上でもそれ以下でもない」

「そうだけどさ」

「君が12月お金に困らずに過ごせたのは捨てられるために作られた商品のおかげだ。なんなら余ったケーキをただでもらって帰ったじゃないか彼女も喜んでたろう?」

かにそうだ。反論余地はない。だけどよくもまあそんなにクール物事を考えることができるものだ。

「次は恵方巻だな?」話題を切り替えてSは言った。

「そうだな、もしかしてこの恵方巻ってやつも」

「ああ、捨てられる。感傷的になるなよ。仕事があるだけありがたく思え」

「わかった。その頃にまた会おう」

 

恵方巻の季節が来て、私を含む臨時労働者が集められた。私もSも常連だ。

しかし、今回Sはいなかった。同じく顔見知りのMもKもいるのに、Sの姿が見当たらない。

派遣管理者に聞いてみた。「あのー、今回Sは」

「S? ああ、あいつのことかな。いやー、今回労働者が余っちゃって。だから捨てたよ」

「え?」

「去年から風当たりが強いだろう。食べ物を粗末にするなとか、販売店のノルマとかさ。今年は縮小なんだ。……Sは老朽が激しくてね。だからクリスマスケーキまででお役御免。ま、それが世界の掟ってやつだよ。余ったものは捨てられる。感傷的になる必要がどこにある? さあ、仕事仕事

私はうわの空のまま恵方巻を作った。

 

足元で「カラン」と乾いた音がした。そこには一本のネジが転がっていた。私は自分の右腕が思い通りに動かないことに気づいた。

私の頭に付けられている警告色のサイレンが明滅し、アラートが鳴り響いた。

「ああ、もう駄目だね」管理者は近付いてきて言った。

商品に混入しなかったことが救いだな。まだ新しいのに……不良品かな。とりあえず君もお役御免のようだね。技術班を呼んでくるからお疲れ様

見遣れば、MもKも捨てられるための恵方巻を無感情で作り続けている。私には待つことしかできない。

感傷的になる必要なんてどこにもない。余ったものが捨てられることは私が一番良く理解している。

信号無視切符を切られないようにする方法

私の勤務先の近くに交差点があり、メイン通りではない方の道にあまり車が通らないトンネルがある。そこにパトカーが隠れていて信号無視の車を見張っている。多い時は一時間に1~2回サイレンを鳴らして捕まえているようだ。毎日ではないけど、頻繁にその狩り場に来ている。こんなに信号無視する車っているか?という疑問が出るほどだった。交差点角のガソリンスタンドスタッフの話だと黄色でも捕まえているということだった。

サイレンを聞く内にある考えが浮かんできた。

その時たまたま運が悪くて、捕まったのではない。

過去の蓄積で捕まっている。

普段から横断歩道が点滅→赤 信号が変わるからアクセルを踏む」を習慣にしているといつか捕まるのだ。

ポイント制と思えばわかりやすい。

点滅で加速すると1ポイントが貯まる。

例えばだけど、10ポイントで捕まると思っていればよい。

おのずと横断歩道の点滅で減速し、止まる準備ができるようになる。

しかし、このポイントは時に2倍3倍もしくは一気に満点がつくことがある。

慌てている時、怒っている時など感情が高ぶっている時だ。

その場合も非常に捕まりやすい状況ということも少しだけ意識すると良い。

この話を普段一緒に乗るパートナーに話すとさら効果的。

パートナー安全運転をしてくれるようになるし、時には助手席から黄色になるから止まって!ポイント貯まるよ!」と注意してくれるようにもなる。

蓄積は信号無視に限らず、スピード違反や他の交通違反も同じだと思う。

普段からポイントを蓄積しない安全運転を心がければ、

この記事を読まない人より切符を切られる事は低いと思います

2019-01-06

anond:20190106041457

女に30cm異常接近する男をAIカメラが検知したら「このひと痴漢です。痴漢です。痴漢です。」と警報サイレンを鳴らす実証実験をすればよろしい

2018-12-28

東京ガスの車がサイレンならして交差点突っ切っていったんだが

ガス屋の分際で生意気じゃね?

2018-12-25

きっと君は湖内♪

ひとりきりの琵琶湖イブ

サイレンナイ ホーリーナイ

きっと君は湖内 沈められて見つからNIght

2018-12-17

地獄年末警戒が始まる

消防団の「年末警戒」というものをご存知だろうか。

我が地元や、その近隣地域では、およそ3~4日間ほど、歳末警戒や年末警戒と呼ばれる夜警が行われる。時間にして、7時とか8時くらいに始まって、深夜12時とか1時くらいまである

夜警」というと、大層なことをしてそうに感じるだろうが、時間の内訳を見ると、実際は、地域の方からカンパ税金を使ったただの飲み会である

そもそも、なぜ、この時期に、こんなに長期間にわたって夜警が行なわれるのだろうか?


理由は、昔からそうしてるから、だ。

昭和中期以前は、年末に、正月に向けて直火を使うような仕事が多かった。例えば、時間をかけて餅をつくったり、大掃除ということでゴミを燃やしたり。

そうった時代は、確かに12月に火事が多く、地元消防夜警をすることに価値があった。

しかし、最近総務省データを見ると、もはや12月は火事は多くないということが明らかになっている。今や12月の火事件数は上位6位にも入っていない。

これは「夜警の成果だ」なのだろうか?


夜警で実際やっていることを振り返ると、消防車でパトロールして回るだけだ。「火の元に気をつけてください」、と音声パトロールで一周まわって、終わり。こんなもの火事が防げているなら、サイレンでも鳴らして警戒したらいい。実際、地域の方に聞いてみると、「気付かなかった」という声が多い。私も、絶対効果はない。やってて思う。

そして、詰め所に帰ってきて酒を飲む。

実際、田舎の方では未だに飲酒運転も多いと聞く。(誰か捕まればいいのに。)

また、もし仮に、酔っぱらいがいる状態で本当に火事が置きてしまったら、酔っぱらいのせいで二次災害になりかねない。(特に最終日などは上層部も含めて深酒がひどいので、ヤバイと思う。いっその事、火事でもおきやがれ、と思ってしまう。)

まぁ、こういった無駄なことは世の中には沢山ある。仕方ないことだ。

消防団問題は、そういった明らかな無駄に対して、自浄作用が働かないことだ。


大概、消防団上層部にいる人は、そういう活動が好きでそこに行くわけだから、自浄作用が働きにくくなる。そもそもボランティア活動みたいなものなのだから地域若者あつめて、酒飲ませる、女遊びを覚えさせる、というボランティア活動。一応、消防団らしい活動もやってるが、形式張ったものばかりに時間を割いて、実利が少ないことばかりやっていく。礼式みたいなものね。

しかも、若い人間の数が減ってるから、年々抜けられなくなっている。クソが。

しかし、良い話題もある。

若いメンバーを見ると、必ずしも、酒を飲んだり、無駄に集まったり無駄に金を使うことをよしとしない人間が多そうな気がする。

逆に一番ひどいのは、少し前に対談した40代以上のオッサンたち。酒飲むことが正義、とか、女遊びできることが正義、みたいな謎の価値観の人間が多い。

それに比べて、若者を見ると、随分とよくなりそうな気配を感じる。30代の我々は谷間の世代だろう

もちろん、若くてもDQNみたいなクソ野郎もいるが、そういったやつをきちんとブロックすれば、うちの詰め所は、あと5年もすれば随分とよくなりそうな気がする。

ただ、今は、この瞬間はじまる年末警戒が嫌すぎる。やめたくてもやめられない。クソが。

嫌すぎて、クソ忙しいのにクソクソ連発するクソ増田になってしまった。

※一応、地域のためには頑張っているよ。何かあったら、怪我しない範囲で頑張る。プロじゃないから、危ないことはできないけども。

乱文失礼。

anond:20181217100816

雨は夜更け過ぎに 幸恵と変わるだろう

サイレン ナイ~ ホーリーナイト

2018-12-10

https://anond.hatelabo.jp/20181210160914

元増田だけど、イヤホンつけてても

サイレンとか警察官の指示とか普通に聞こえますよ。

法律うんぬんというよりは批判的な世論に対して、自分の思ってた事をぶつけてみて反応を見てみたんです。

anond:20181209162014

都道府県ごとに違うみたいだが、大阪府場合には確かにこうある。

下記で言っていることは妥当だと思うけど元増田はどう考えているんだろうか?単純に前提間違い?

警音器、緊急自動車サイレン警察官の指示等安全運転必要交通に関する音又は声を聞くことができないような音量で、カーオーディオヘッドホンステレオ等を使用して音楽等を聴きながら車両運転しないこと。(大阪府道路交通規則第13条)

2018-11-16

anond:20181116133836

一応ちゃんと外で洗濯物干せる程度には日当たりはいいですよー

都庁が良く見えるけどパトカーとか救急車大通りから遠慮なくサイレン回すくらいかなー

2018-11-15

自分を猫だと思っていたチロ

チロはマングローブ湿原ベンガルトラに育てられた。ベンガルトラに拾われた理由は分からない。

ベンガルトラはチロが何なのかは分からなかったけれど、とりあえず猫だと思って育てていたようだ。なぜ猫だと思ったのかは分からない。ベンガルトラ自分になつくのだからネコ科の生き物だと思っていたのかも知れない。

チロは日本渡り山中で暮らすようになった。たまに猫と交流をした。猫たちはやはりチロが何なのか分からなかったけれど、仲間が多いにこしたことはないのでチロのことを猫だと思うことにした。厳冬でも動き回れるチロのことを凄いと思っていた。

そんなある日、町に酒鬼薔薇聖斗がやってくるという噂が流れた。チロは酒鬼薔薇のことを知らなかったが、次々に山中避難してくる猫を見て異変を察した。猫たちはチロに酒鬼薔薇は猫を殺す恐ろしい人間だと説明した。

ベンガルトラも猫だと思っていたチロは、猫を殺せる人間などいないと考えた。いつしかチロは山に避難してきた猫たちの言うことを信じなくなった。酒鬼薔薇聖斗人間ではなく何か別の生き物なのだろう、と。

酒鬼薔薇聖斗とは何なのか、チロはいろいろと想像をめぐらせた。猫に殺されたネズミ報復のために雇った生き物なのだろう。猫が死んでしまうのは、ネズミからもらった病原菌を使っているのだ。

チロは築地市場ネズミ一網打尽にすることを考えた。殺鼠剤でネズミを殺し、築地市場消毒薬を撒けばよい。そんなことはたやすいことだと猫たちに言った。

猫たちはチロの気が狂ったと思った。チロが暮らしているのは北海道山中日本のことを知らないとは思っていたが、いったい、酒鬼薔薇聖斗がどこにやってきたと思っているのか。そもそも酒鬼薔薇聖斗に触れようとすること自体が猫のすることではない。

チロは山を降りて町を徘徊した。するとパトカーサイレンが鳴り響き、銃声が響き渡った。チロは苦しむこともなく死んだ。チロの死はニュースにはならなかった。クマが一匹死んだところで誰も見向きはしない。

2018-11-14

身近な人が三人自殺してた

してた、というのはだいぶたってから聞かされたか

一人は大学の先輩。一個上で寮に入っていた時にだいぶ面倒を見てもらった。

一緒に飯食いに行ったりもした。

卒研発表の前日に電車に飛び込んでいたらしい。

その数か月後元気かなあとふと思い出して友達に聞いたら自殺したよって。

一人は小学校中学校の後輩。二個下で一緒にゲームとかする仲だった。

進学先が違うので、高校に入ってからは余り連絡取ることもなく、若干疎遠になっていた。

いじめを受けたのか単にやる気が無かったのか不登校になり、退学してから通信制に通うも首つりで発見された。

いじめや退学は今の世の中別段珍しくないが、自分の身近で起こるとは思わなかった。

もう一人は近所のおばあちゃん。俺が歩けるようになったこから知っている。

夫婦と一人息子と暮らしていたが、その息子が40を超えても働いていなかった。

子供の頃はニートなんていないと思っていたから、昼間からよくラジコンで遊ばせてくれたり、お菓子を貰ったりしていても、なんも疑問に思わなかった。

その息子が肝臓をやられて亡くなった。

そのちょうど一年後、おじいちゃん脳梗塞で倒れた。夜の10時頃に救急車サイレンが鳴っていたのをよく覚えている。

その一年後、小屋や車庫が全て取り壊され、気が付いたときには倒れているところを発見された。何をしたかは聞かされてないが自殺だったらしい。


ちなみに秋田県

自殺率全国1位は伊達じゃない

2018-10-18

宗教勧誘の人のやばい顔ってなんでやばいと思うんだろうな

この間なんとかの証人勧誘がやってきたんだけど、顔見た瞬間「こいつやばい」って思ったんだよね。中年女性だったんだが、インターフォン見た瞬間に悪い意味で釘付けになった。とくに目。すげえやばくて正直怖かった。インターフォン越しじゃなく直接声かけられたらマジでビビってたぁもしれん。別に奇形とかでも何でもないんだけど、こいつはやばいぞって頭の中でサイレンが鳴ってる感じ。やばい顔ってなんなんだろう……認知心理学にそういう研究ないのかな。失礼すぎるから研究できないか……

2018-10-15

救急車を呼ぶか迷った時の相談窓口

数年前に1回だけかけたことがある。

夜に突然呼吸が苦しくなって胸の辺りが締め付けられるような痛みを感じた。

ひとまず横になってれば大丈夫かと思って寝てみたけど悪化する一方でこのままでは呼吸ができなくなるのでは…?

と思い検索して見つけた救急相談電話番号にかけた。

電話には落ち着いた感じの女性が出て症状を伝えると

救急車を呼んだ方がいいと思いますが、東京都の方にかけてますのでこちからは呼べません。電話を切って神奈川の方に掛けてください」と言われた。

判断してもらったら向こうで掛けてもらえると思ったのでこの時点で少しひるんでしまい、ひとまず電話を切った。

しかし良くならず結局自分で119にかけて救急車に来てもらうことに。

サイレンてお願いしても消してもらえないんだねー。うざったそうにされたの今でも覚えてる。

夜間の救急に運ばれて血液検査とかCTとかとったけど異常なし。呼吸は相変わらず辛かったけど異常がないなら仕方ない。

そのときちょうど隣に自殺未遂したらしき女の子が寝ててそっちに看護師医師もかかりきりで面倒をかけてしまったなという覚えしかない。

朝4時ごろ異常なしで帰っていいですよと言われてタクシーを呼んで帰った。めちゃくちゃ高かった。

後日救急車代(と言うのか?)と夜間外来費用で3万ちょっと請求されて支払った。

なんでもなくて良かったのかもしれないけど呼ばない方が良かったなぁといまだに思う。

多分今度は呼ばないだろう。誰かの手を煩わせるのは本当に嫌だなと思った。

2018-10-08

anond:20181008172429

目黒区から台東区引っ越したけどほんとにタチの悪い年寄りが多い。でも優しいおばちゃんとかも多いのでトントンという感じ。

雨の日に傘もなく歩いてると必ず誰かが声かけてくれる。これは絶対目黒区では起きなかったこと。

しか救急車消防車サイレンが聞こえることが本当に多い。死んでるんだろうなあ、年寄り

2018-09-30

緊急車両の音うるさすぎない?

交通量の多い朝とか休日日中なら百歩譲って許すけど、深夜の静かな道路に突然ウウウアアアアアーーーー!!!カンカンカンカン!!!ピーポーピーポー!!!!ってサイレン鳴らされて迷惑しかない

あそこまで大きな音を出す必要性を感じないのだが、もうちょっと音量を下げていただくことはできないのでしょうか?

2018-09-25

anond:20180925161601

たぶん、最初スプラッシュサイレンストライカーも当然のようにパトレンに用意されたんだろうけど、そもそもパレンと同じ速度で増強される理由が弱いんだよね

一応初回から一貫してルパレンとギャングラーパトレン的には同等の悪だし。でも、強くするならパトレン側は嫌われ役に徹しなきゃ駄目になる(ギャングラー同様ルパレンも倒そうとさせなきゃいけない)

でも、パトレンに意外な人気出てしまって憎まれ役させれなくなったので、ルパレン>パトレンで銭形的な扱いに変えたのかな?って思っている。ルパレンはここまで強いから、パトレンが翻弄されても仕方ないよねって

真相は闇の中だし、これで2大戦隊が頓挫されちゃうのは勿体無いけど、さすがに視聴者にも分かる中盤から路線変更は冷めるし、このレベルだと脚本監督というよりプロデューサーとかそっち方面な気がする。

anond:20180925152227

どうかな。

正直スプラッシュの件と言い、この後出る「サイレンストライカー」の件と言い、制作日和った事が表立ってきたタイミングが今だと思うけどね。

少なくとも「W主役戦隊路線挫折した空気は感じている。

2018-08-20

甲子園サイレン音が怖い

あのはじまりと終わりの音?戦時中空襲サイレンみたいだ。

戦争想像させるから禁止!などの行事やら風習狩りがあると思うけれど、(例:エルミこうのすショッピングモール自衛隊が行う予定だったイベント等)このサイレンの音とか、まさにそうじゃないのかなー。

怖いと感じるの、自分だけ?

音を変えてほしいって意見を出したらモンペ扱いだろうか。まぁTVを観なきゃいいだけなのだが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん