「余暇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 余暇とは

2018-09-22

anond:20180922041147

シェアリングエコノミー」 →都会の極一部の人だけしか恩恵に与れません

「むしろ金持ちから金を奪わなければ、ガンガン新しい事業技術投資してくれるから、俺たちの生活ドンドン便利になる。」 →金持ちが使える便利サービスが増えるだけ

「老人を支える下の世代が居なくてヤバい!みたいなことが言われているけど、」 ←そのとおり

AI人工知能人間の代わりに働いて富を生み出してくれるし、ロボット介護をしてくれるから問題ない。」 →金持ちしか入れない高級介護施設にしかロボットは入らない

そもそも将来的には人間自体が要らなくなる。人間の何千倍何万倍賢いコンピューター様に人間は頭が上がらなくなる。」 →いつの話してるんだお前は

「でも、余暇時間が増えて幸福度は上がると思うよ。」 →西暦3000年の話でもしてるんかお前は

日本はこれから明るい未来に進んでいくのだ。不安になったり絶望したりする必要はない。」 ←こんな頭の悪い人が日本を語ってて絶望

日本はもう終わり論を叫んでいる奴って何なの?


日本ヤバいことにはならねーし。

シェアリングエコノミーによって生活コストは今よりも下がっていって、一般人でもお金のことで悩まされることなく暮らせるようになる。

富の格差が広がっても、富裕層税金対策のために海外資産を移しても何も問題がない。

しろ金持ちから金を奪わなければ、ガンガン新しい事業技術投資してくれるから、俺たちの生活ドンドン便利になる。

老人を支える下の世代が居なくてヤバい!みたいなことが言われているけど、

AI人工知能人間の代わりに働いて富を生み出してくれるし、ロボット介護をしてくれるから問題ない。

そもそも将来的には人間自体が要らなくなる。人間の何千倍何万倍賢いコンピューター様に人間は頭が上がらなくなる。

でも、余暇時間が増えて幸福度は上がると思うよ。

日本はこれから明るい未来に進んでいくのだ。不安になったり絶望したりする必要はない。

2018-09-03

anond:20180902214954

残業によって仕事勉強しなければ、という感覚がよくわからん

残業代優先なら別だが

17時に帰って余暇時間仕事に関わることでもなんでも好きな勉強やる方が楽しい

2018-08-29

anond:20180829182526

 まず、エリート女性を目指すことが困難なのは自分偏差値を見れば分かる。もし専門職に就けても、仕事ゆえに家庭を持たないのは淋し過ぎる、仕事と家庭を両立させるために疲れ果てるのはいやだ、経済的自立のために生き甲斐意味見出しえない仕事をするのは耐えられない。これら不快な条件を全部排除してくれるのが、第四のコースなのだ

 夫は経済のために必要だ。子どもは夫よりなお重要だ。出産育児体験価値のあるイベントであり、女性なら一度は体験してみたい。そして、保育園に預けて子どもに淋しい思いをさせたくはない。

 大衆は、フェミニストの「啓蒙」するところには行かなかった。娘は、母親の期待するところにも行かなかった。

 結婚女性保証してくれる三大特典――保証された年収・達成義務から解放豊富余暇時間――は、決して手放さず、その上に立って、社会から認められ、仲間に羨ましがられる仕事に就きたい。子どもがいても、生活臭のない、社会と繋がった仕事をしていたい。生活のための労働は、奴隷(男)にさせ、自分貴族のように意義ある仕事優雅にしていたい……。

 

 今や単なる生活費稼ぎの労働は、男と親と老人だけがするものになりつつある

2018-08-28

新規開拓増田店をセミ出す間の躯体か禁止回文

今日はお休みなのでちょっと遅めでごめんあそばせだわ。

でも朝に一気に用事を済ませてしまうのは私スタイル

あとの余暇時間はそうね、

最近ハマってる近所の飲食店開拓

いつも同じ店もいいんだけど

文字通り新しいお店の扉を開けるのは、

緊張するけど楽しんじゃいましょう!

一人でお店入るのできなかったけど

なんか最近はもう平気。

やけのやんぱちよ!

近所もなんだかんだ言っていろいろお店があるので、

さらに歩いて探索するにはもってこいだわなのよね。

特に今一番キテるのは

カレー屋さん巡り。

そんでもってそこのカレースパイスご飯をいろいろ試してるのよ。

やっぱり面白くて、

本格的な長粒米を使ってるところもあれば、

日本米を使ってるところもあり

千差万別博覧会よ!

そして辛さが選べる所がいいわね!

もれなく辛口

今日行ったお店は面白くて、

日本米で盛り付け中華チャーハン盛り!

一回お椀に入れて形作って

ドーム型に盛るタイプ

初めてみたわ!

なかなかそのお子様ランチチックな見てくれをよそに

味はガチスパイシーホッツ!

汗がダラダラ出ちゃうわ。

何軒かカレー屋さんに行ってみたんだけど、

ベリーホットと言っても

お店ごとで味付けがやっぱり違うわよね。

日本人の口に合わせた辛口だと言ってもマイルドなホッツ!

現地ばりの乱暴スパイスを潰せてるのか潰せてないのか、

木の枝とか木の皮とかが

そのまま入っちゃってるワイルド系のホッツ!

とかとか。

カレーって言っても

やっぱお店ごとに違うんだなぁって

これ私の夏休み自由研究にするわ!

定番ナンカレーのセットだと

よそのお店と違いがわかりにくいかもしれないけど

カレースパイスご飯があったら

如実にお店の違いがわかると思うわ。

やっぱ食べ比べてみるものね!

うふふ。


今日朝ご飯

例によってそのカレー朝ご飯でした。

ここは辛いは辛いんだけど

優しい辛さ。

調子に乗って辛いの頼んで食べてるけど、

現地の人ってどのぐらいなホッツを食べてるのが普通なのかしらね

言わせてみたら、

意外と現地の人そんなホッツ食べてないのかもしれないわ。

デトックスウォーター

辛さでお腹痛くなった時は、

ヨーグルトや飲むヨーグルトマイルドお腹の中をしてみてね。

これ覚えてから

1日何軒でもカレー屋さん回れるようになったのよ!

と言いつつ話戻してデトックスウォーラー

カッツすいかとカッツパインキュウリの3種盛りで。

時間がある時は

何か凝って作れるわね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-08-22

サマータイム余暇時間が増える

なんで?1日が26時間になるの?なんで?

anond:20180822115717

だったら、部員全員に対し、学業以外の余暇殆どをつぎ込む勢いで部活やらせるのをやめるべきだわ。

部活の中でエンジョイ勢ガチ勢が混在するのはいいけど、今はそうなってないから。

2018-08-18

そもそもゲーム読書映画鑑賞って趣味なの?

消費と余暇であって趣味と言われると違和感を感じるのだが。

AV鑑賞、オナニーと並べられるレベルのもので、趣味と言われると、空っぽ人間なんだなとしか思わない。

あ、増田読書映画も見るけど、ただの楽しみ。

anond:20180817124809

こういうのを言っちゃう人ってさ、

余暇をすべて実になる事に費やしていないと気が済まないのかな?

だったらなんで増田に書き込んでるんだろうねぇ。

サマータイム困る

睡眠リズムが崩れると精神的に落ち込みやすくなってしまうので、サマータイム反対です。

ってか賛成派が挙げてるメリット、どういうフローでそのメリットに繋がるのかわからん…。

この夏は暑くて起きてる時も寝てる時もエアコン付けっ放しだからサマータイムだろうが無かろうが消費電力変わらんと思う。

もしかして早く寝る分照明を使う時間が少ない、とかそういう事なんかな…でもそれって微々たる量だよね。

会社営業時間中なら、朝でも夜でも電気点けてるし。効果あるとしたら一般家庭の照明器具ぐらい…?

1日は24時間から2時間繰り上げた所で余暇の量は変わらないよね…。お爺ちゃん方は明るい時間にやる趣味が多いのかな?

個人的には家でやる趣味映画観るとかドラマ観るとかが多いのでこれも全く恩恵を受けない。外出るとしたらショッピングとか、夏祭りとかだけどこれも別に外が明るい時間である必要は無いわけで…。

えーもしかして会社終わった後にレジャーに出かけろ!とかそういうこと…?

明るい時間が増えた所で消費が増えるとは思えないんだよなあ。

自分観測範囲に無いだけで、明るい時間が増えると余暇が増えて嬉しい人が居るのかもしれないけど。

なんだかなあ。

世論調査では賛成派の方が多かったみたいだし、

このままサマータイム実施で押し切られてしまいそうなのが怖い…。

インターネット見てるぶんには賛成派の人見かけないよね。でもきっとネットに書いた所で届いて欲しい人には届かないんだろうなあ。

うわーん、誰か助けて偉い人〜!

2018-08-17

マータイムのよくある質問

マータイムについてのよくある質問

マータイムとは何ですか?

A: 日照時間有効活用するため、夏季生活時間標準時から早める制度です。日本語では夏時間と言い、このFAQでもそう呼びます。1時間早めるケースが多いですが、2時間早める画期的な案もあります。このFAQでは2時間します。

夏時間目的は何ですか?

A: 夏季に日照時間有効活用するためです。朝の日の出の時刻が2時間遅くなる代わりに、夕方日の入りの時刻が2時間遅くなります。今まで夕暮れ後に通勤余暇を過ごしていた人が、明るい状態で過ごすことができます

夏時間の導入で、朝はどうなりますか?

A: 夏の日の出の時刻が2時間遅くなります。例えば標準時で朝5時の日の出は、夏時間では朝7時になります。これまで明るくなる5時ころから活動を開始していた人は、標準時でまだ暗い3時ころの活動開始になります

夏時間の導入で、夕方はどうなりますか?

A: 夕方の日照時間が2時間長くなります。例えば標準時で7時の日の入りは、夏時間では9時になります。午後の明るい時間が長くなるため、余暇などの活動を明るい状態で行うことができます

夏時間の導入で、気温は下がりますか?

A: 朝の気温が下がります。朝が2時間早く始まるためです。

夏時間の導入で、過ごしやすくなりますか?

A: 朝は過ごしやすくなります。気温の低い朝の時間帯が、2時間早く始まるためです。

夏時間になると定時で帰れますか?

A: 夏時間は定時退社と関係ありません。

夏時間になると、退勤後に病院市役所に寄りやすくなりますか?

A: いいえ。夏時間では全国民が一斉に生活時間を変更します。退勤時間が早まる分、病院役所の閉まる時間も早まります病院役所に寄りやすくなる制度は、タイムシフトや時差通勤と呼ばれ、夏時間とは異なります

夏時間になると、通勤ラッシュ渋滞に巻き込まれなくなりますか?

A: いいえ。それは時差通勤制度です。夏時間では全国民が一斉に生活時間を変更するため、通勤ラッシュ渋滞の発生は以前と変わりません。

夏時間になると、収入が増えますか?または労働時間が短くなりますか?

A: いいえ。夏時間では、全国民の始業・終業の時刻が2時間まります労働時間に変化はなく、収入も変化しません。

夏時間では、夕方余暇を楽しむ時間が増えますか?

A: いいえ。自然には増えません。終業の時刻が2時間まりますが、夕食や就寝の時刻も2時間まります余暇を楽しみたければ、夏時間に関わらず、労働時間を減らすか、就寝時間を遅くしてください。

ふだん夕方余暇活動をしていませんが、私にメリットはありますか?

A: 夏時間国民全員にメリットがあります。例えば、夕方に外を歩くだけでも、太陽光を浴びることができるメリットがあります

高校生です。夜遅くまで外で遊べるようになりますか?

A: 時刻は、条例で決められた時間や、各家庭の門限など、今までどおりです。夏時間になった分、2時間早く放課後になり、2時間早く門限になります。明るい中で歩き回れるようになり、青少年犯罪が防止されます

居酒屋です。条例で夜1時までの営業ですが、夏時間の導入後は営業時間を延ばすことができますか?

A: いいえ。条例で決められた時刻に従ってください。夏時間になった分、2時間早く営業開始し、2時間早く営業終了します。来店客は、明るい状態お酒を楽しむことができます

花火大会主催者です。夏時間の夜7〜9時の開催では、明るすぎて花火が見えません。夜9時〜11時の開催にして問題ありませんか?

A: 構いません。個別イベントの時刻は、主催者が決めることができます。周知の際は、夏時間表記してください。

鉄道会社です。花火大会の終了後の輸送依頼がありましたが、2時間も遅れて臨時便を出すのは過剰な負担ではないですか?

A: いいえ。国民全員が平等負担いただきたいと思います

バス会社です。遠方の花火大会の開催が例年より2時間遅くなりました。臨時便の依頼が来ていますが、2時間も遅いと乗務員を確保できません。どうしたらよいでしょうか?

A: 近年では自動運転技術なども盛り上がっていますので、検討してみてはいかがでしょうか。

マラソン主催者です。朝7時スタートマラソンを予定していますが、夏時間の導入後は標準時で5時という、選手にとって無理のある時刻になります。2時間延ばして、夏時間で9時(標準時で7時)のスタートに変更して構いませんか?

A: 構いません。個別イベントの時刻は、主催者が決めて夏時間で周知すれば、ばっちり夏時間対応です。

国際会議場の運営者です。予約の受け付けには、夏時間実施状況に左右されない協定世界時を使っています。どの国からの予約も協定世界時で記録し、予約の確認画面では夏時間の表示を希望するユーザーには夏時間併記しています。この方法問題はありますか?

A: 問題ありません。夏時間に左右されない指定絶対的時間指定したい場合は、協定世界時使用するのがよい方法です。

コンサート主催者です。夏時間施行前に夜8時開始として会場を予約しました。夏時間でも夜8時、つまり標準時で夜6時開始と理解して問題ありませんか?

A: 問題ありません。夏時間は、仕事学校交通余暇など、国民が関わるすべてのイベントを2時間早める制度です。8時で予約したコンサートイベントは、夏時間の期間中夏時間8時、つまり標準時で6時になります

コンサートの観覧者です。チケットは8時開催となっています夏時間では、夏時間の8時(標準時の6時)開催ですか?

A: はい国民が関わるすべてのイベントが、2時間まりますチケットに8時と印字されているものは、夏時間の期間中は8時、つまり標準時で6時の開催です。

警備会社です。コンサートの警備を任されていますが、会場周辺の警備は夏時間10時開始、コンサート本体の警備は夏時間の8時開始と思っているようで、コンサートの開始時間に食い違いがあります。これはなぜですか?

A: 会場担当者標準時で行動している可能性があります夏時間は、国民全員が2時間、行動を早める制度です。会場担当者が従うようにしてください。

老人ホームです。夏時間ニュース話題になってから、すでに一部で導入が始まり、今何時であるか説得するための労力が増えました。導入方法バラバラで、2時間早まる方、2時間遅まる方、毎日が22時間と思っている方などがいらっしゃいます。実際に導入されると、現在時刻を再確認する職員負担が増え、現場疲弊しないか心配です。どうすればよいですか?

A: 夏時間は、老若男女を含めてすべての国民が一斉に生活時間を変える制度です。早期導入は練習と思い、疲弊理解を得るための啓蒙活動と考えればよいのではないでしょうか。

小学生母親です。いつもギリギリまで寝ている子供が、2時間早起きできるか心配です。どうすればよいですか?

A: 夏時間は、老若男女を含めてすべての国民が一斉に生活時間を変える制度です。早寝早起きのよい習慣ととらえてみてはいかがですか?

医療機器メーカーです。弊社の自動投薬装置ネットワーク接続不要なため、夏時間の変更後も標準時で記録・運用して構いませんか?

A: 構いません。ユーザー医療スタッフ)には、標準時運用することを周知徹底してください。

医師です。昼夜3時間ごとに投与する薬があります夏時間の開始日の投薬指示の時刻は、どう書けばよいですか?

A: 夏時間の開始日は、2時から4時が欠番になります。「0時、5時、8時」と書けば、標準時に換算して「0時、3時、6時」になります

看護師です。投薬指示の時刻が「夏時間の開始日は0時、5時、8時」となっています。これはどう読みますか?

A: 夏時間の開始日は、2時から4時が欠番になります標準時に換算すると、0時、3時、6時と読み、3時間ごとの投薬指示になります

医師です。夏時間の終了日は2時から4時が重複となるので、「2時、3時、6時」と書けば3時間ごとの投薬指示になりますか?

A: はい

看護師です。投薬指示の時刻が「夏時間の終了日は2時、3時、6時」となっています。これはどう読みますか?

A: 夏時間の終了日は、2時から4時が重複になります最初の「2時」は1回目に訪れる夏時間の2時か2回目に訪ずれる標準時の2時のいずれか、次の「3時」は1回目に訪れる夏時間の3時または2回目に訪れる標準時の3時のいずれか、最後の「6時」は標準時の6時です。標準時に換算すると、「0時、1時、6時」「0時、3時、6時」「2時、1時、6時」「2時、3時、6時」のいずれかになります

医療スタッフです。2時間夏時間表記対応しない機器が多いため、機器標準時運用します。しかし、投薬指示やスタッフの行動の時間夏時間で出されます現場では非常に混乱し、医療ミスが起きないかどうか心配です。どうしたらよいですか?

A: 基本的にはすべての表記夏時間表記し直して、夏時間制度に参加することが大切です。例外的標準時で扱う機器がある場合医療ミスが起きないように、それを把握していちいち換算してください。そうすれば大丈夫です。

看護師です。投薬指示のメモ「2時、3時、6時」があり、これを夏時間対応自動投薬機器に設定します。どのように設定すればよいですか?

A: 「0時、1時、4時」に設定してください。夏時間の最終日は「0時、1時、6時」に設定してください。

IT機器メーカーです。当社の打刻システムは4桁の数字しか印字できません。夏時間の最終日の重複時間は、どう表記すればよいですか?

A: それぞれのシステム仕様として検討してください。例えば、普段意味のない82、83などの数字を、重複の2時、3時の意味に使うのはいかがでしょうか。

通信機器メーカーです。夏時間対応を進める中、他社の連携機器アップデート後に、時刻データとしてありえない82、83のような数字が入るようになりました。これは夏時間の導入と関係がありますか?当社のシステムではどのように受け付ければよいですか?

A: 他社機器アップデートによるバグでしょう。無理に受け付けるとしたら、4日後の時刻として解釈したり、ゼロ時やヌル時と解釈したり、いろいろな方法検討できます。まずはバグを指摘して、修正を依頼してはいかがでしょうか。

卸売業者です。通信機器が82、83のようなおかしな時刻を受信した後から、弊社のシステムが停止しました。これは誰の責任ですか?

A: 通信機器が原因なら、そのメーカー責任と思われます根本原因を究明してみてください。なお、この質問通信機器エラーについての質問で、夏時間関係がないのではと思います

IT企業です。納品済みのうまく動いているシステムを改修する費用は、誰が負担しますか?

A: 国民全員が平等負担いただきたいと思います。それが夏時間導入における経済効果を生み出します。

プログラマーです。

A: お疲れさまです。経済効果はいかがですか?

anond:20180817001617

最近宇予くんの間では俺たちは是々非々政策判断してる!っていうストーリーが人気だけど、こんなに非難轟々なサマータイムですら、

サマータイム実施する自民党の方が、サマータイム実施しない野党より上なんでとか言ってる。

消極的自民支持なら、選挙で今まで通り自民党投票すればいいだけ。各政策はそれこそ是々非々判断して、サマータイムみたいなやばいことを言いだした時は支持率下げてやればいいじゃん。

経団連ガー森元ガーとか言ってるけど、その意見積極的採用し続けてるのは自民なんだから、それを支持してたら何も変わらないのは当然。是々非々が聞いて呆れる。

支持する理由経済政策からサマータイムはどうでもいいって言う人もいるけど、だからサマータイム経済に打撃を与えるから問題視されてるんだって

導入に莫大なコストがかかるのはもちろん、年二回、二時間もの時間調整が行われるから体調への影響は避けられない。労働者への負担は確実だし、その結果事故が増えることさえ懸念されてる。

さらには麻生閣下自身が、サマータイムを導入したら残業が増えるはずって見解ポロっと零してる。

サマータイム導入を進める側が残業が増えることを見込んでるのに、公式には残業が減る、余暇で消費するから経済活性化するって発表は不健全まりないだろ。

労働者体調不良を促進した上に残業が増えて余暇も消費も減るって、それこそ自民党が今までやってきた経済政策を無に帰す行為じゃないの?

経済政策支援してるんだったら絶対サマータイムは阻止しなきゃだめでしょ。

そもそも酷暑対策目的なのに、日照時間を増やすサマータイムが「解決策だと思う」なんて正気とは思えない発言をする首相様には、絶対冷や水をかけてやった方がいいって。

2018-08-16

なんで人間フルタイムで働かないと生きていけないようになってるんだろう?

毎日4時間だけ働いて後は余暇を好きに過ごす…みたいな生活にならないもんか。

ってかもう学生の時みたいに夏休み冬休み無いのがなあ

サマータイムなんかやらないで夏は時短労働バカンス!みたいになんないかなあ

その方がよっぽど経済だと思うんだけど〜

2018-08-14

anond:20180814194014

習い事したり、買い物したり、ジムに行ったり、お酒を飲んだり。

消費活動には、余暇必要なのにね。。

2018-08-13

チコちゃんとか

ボイスチェンジャーかませて乱暴言葉遣い番組

テレビという余暇時間で見るものまで、心が荒むような物言いがはやるのはなぜ。

2018-08-09

anond:20180809170443

<「気持ちいい」からやる>

から今でもたばこを吸うメリットなんて気持ちいかしかないし

から今でも酒を飲むメリット気持ちいかしかない。

セックスドラッグゲームガチャギャンブルゴルフメリット気持ちいから、でしかない。

いちいち自分の興味ないことや専門外のことに噛みついて俺は私はお前らより賢いんだぞ!と主張するその行為も、気持ちいから、でしかない。

高学歴は常に仕事でどうすれば成果を出せるか考えているし、それ以外は家族や友人を愛したり、人生謳歌するために好きな「気持ちいいこと」を楽しんでいる。

君もきっと高学歴仕事余暇のために俺からしたらチンカスみたいな気持ちいいことしてる、それに俺はメリットを感じないが、君は気持ちいからしている。

それで十分じゃないのかな。

 

<君は激辛カレーを美味しく食べれない>

だって君は激辛カレーを美味しく食べれないだろ?

自分が美味しく食べれないものがあるのに

他人の美味しいって気持ち」を理解できるとかできないとか共感できるとかできないとかメリットあるだとかないだとか

そんなこと言ってるやついたら馬鹿でしょ?

単にお前が激辛嫌いなだけじゃん、ですますでしょ、激辛好きな君は。この際どっちでもいいよ。

この際、そういうのやめにして自分気持ちいいことを追求しなさいよ。

君の気持ちいいことは、君にしかわかんないんだよ。

君が気持ちいことをするのに、法が許しているのなら他人からとやかく言われる必要なんてないか気持ちいいことしなさい。

好きなことをめいいっぱいしなさい。

それで他人がなんかいってきても無視して楽しみなさい。

君には気持ち良くなる権利がある。

 

他人がいなくても君の気持ちいいことは変わらんでしょ。

他人を当てにするな。気持ちよくなれ。

 

<「気持ち悪い」なら使ってもいい>

それでもスカトロAVとかみたら「気持ち悪い」と思うでしょ。

じゃあ、気持ち悪いと思っていい。

君が気持ち悪いと思うことは素直な気持ち

たばこが嫌いなら嫌いって気持ちをそのまま書けばいい。

それを思ってもみないことを書いてはいけない、お金がとか時世とかは君の本当の気持ちじゃない。

たばこ臭い死ね

これぐらい素直に言ってもいい。

そしたら相手からやまびこみたいに

ごめんね、死ね

って返ってくる。

きれいな関係

そういうのを目指していくべき。

僕は君の死ねって気持ち尊重する。

同時に僕の君に対する死ねって気持ち尊重してほしい。

お互いの死ねリスペクトして欲しい。

それがきっと平和につながってくる。

自分死ね正義だけど、相手死ねは悪だ」という間違った考えが戦争引き起こしてる。

みんな違ってみんな死ね

それが異文化コミュニケーションです。

無職としての学問

 特に文系において、大学研究を取り巻く環境が厳しいので、少し愚痴を書かせていただきたくお邪魔します。

* * *

 研究生活が実生活、ことに家庭生活に対し極度の不安定性を与えることは、今日に始まったことではない。

 例えばかの有名なマックス・ウェーバーによる1919年の講演の中では、「大学に職を奉ずるもの生活はすべて僥倖支配下にある」と語られており、「精神的に打撃を受けることなくこうした境遇に堪ええたためしは極めて少ない」とまで言われている。

 このような状況は、100年の時と洋の東西とを超えた今日日本においても、同様である。むしろ人口減少と学問に対する軽蔑——それはおそらく、ウェーバーが講演の中で強調した、学問がなんの「救い」も「啓示」ももたらさないということを、多くの人々が正しく認識たからに他ならないが——に直面している極東島国の方が、研究生活を取り巻く環境過酷であるといえるだろう。

 博士号を取ったとしても多くの人々には就職先がなく、あっても有期雇用で、しか低賃金であり、長期的な研究生活の途を描くことは全く不可能である

 日本より恵まれ研究環境を有する国、例えば博士課程から給与が出るアメリカや、高等教育がほぼ無償であるフランスの例を持ち出すことは簡単であるしかし、研究生活はその研究者が根ざしている言語文化、あるいは人的ネットワークにある程度は依存せざるをえない。また、他国研究環境は、一部だけを切り出せば外面的には羨望の的になりえるが、実際は、給与と引き換えに研究テーマ選択制限されたり、あるいは無償で得られる研究環境には限りがあったりするのである

 当然のことながら、研究者における研究成果はそれぞれのおかれた研究生活の諸条件に左右されるのであり、それは資本的な制約を大きく受ける理工学系のみならず、人文系についてもそうなのである

 ハンナ・アーレントのように、生地での生活を根こそぎ奪われ、新天地で大きな研究成果を挙げる例もないわけではない。大学官職への道を閉ざされてから活躍したカール・マルクスそもそも学歴のなかったピエールプルードンなども、偉大な思想家としてのちに崇められる存在であるしかしながら、すべての人が偉大な人、指導者のような人、あるいは預言者になることを目指して研究に励んでいるわけではない。実態はむしろ逆であり、陽が当たらない部屋で日がな一日、誰も読まないような古雑誌の1ページをどう解釈するかについて考え、その謎を解けた時に無常の喜びを感じる、そういう人が研究生活に入るのである。そのような、全くつまらないことこそ重要研究成果なのであり、むしろ大きな社会的反響を呼び起こす御宣託が科学的な研究成果とは全く呼べないようなものであることは、ウェーバーの指摘するところであり、歴史が度々証明してくれたところでもある。いずれにせよ、研究生活とは社会的名声や富と全く関係がないどころか、資本主義社会ではしばしばそれらは相反するものとなるのである

 尤も研究者も所詮人間であるからして、研究のものの「客観性」や科学位置付けとは無関係に、それぞれの求める研究生活上のあり方というのは存在する。名声や富を求めて研究に取り組む人もいるのかもしれない。しかしそれは明らかに悪手だ。羽生名人でも挽回できないぐらいの悪手だと思う。

* * *

 さて、反面、家庭生活はまさに「経済」の必要に駆られるところのものであり、十分な収入、定住可能な住居、そして可能な限り多くの家事労働自動化が進んだとはいえなお労働集約的だ)が投入されて、初めて成り立つものである

 収入がないなどもっての外であり、亡命収監失踪放浪なども、家庭生活とは相容れないものである

 歴史を顧みれば、自死発狂、子捨て、虐殺に至るまで研究に身を置いた人々の末路は様々であるが、なんとかしてそのような事態は避けたいと誰しもが願うところであろう。

 できれば平穏無事に、昭和時代理想とされたライフスタイル、すなわち夫婦円満子供と共にマイホームに住み、安定した立場で働き定年後は年金生活という人生を歩みたいところである(これは皮肉である)。

 しか今日の若き研究者は、子供はおろか結婚もままならず、マイホームマイカーも持たず、年金制度破綻を前に怯えながら年老いるのである

 もしあなた結婚したとすれば、それはパートナーの全く寛大な心によるものか、パートナー無知蒙昧で完全に誤った選択をしたかのいずれかであろう。

 さら子供がいるとすれば、当然あなた研究生活放棄するか、あるいはなんらかの安定した不労所得に拠って研究生活と家庭生活の両立を試みねばなるまい。(あるいは、あなたが非常に体制時代に順応的な研究をなしていたとすれば、すでに十分な収入に恵まれいるかもしれない。これこそウェーバーの言った「僥倖である。そういう人には心から祝福を送ろう。願わくば同じような僥倖が数多の迷える研究者たちにあらんことを。)

 多くの研究者たちにとって、結婚出産研究生活首にかけられた縄である

 女性研究者の研究生活性別役割分業的発想や家庭生活に対する支援パートナーから十分に得られないなどの理由によりすぐに縛り首になってしまうが、男性研究者の研究生活も同様に性別役割分業的発想や金銭支援パートナーから十分に得られないことですぐにギロチンにかけられてしまう。

 いずれにしろ他者にとって金にならず有用性のわからない行為としての研究は、家庭生活に直面すると挫折する公算が大きいのである

 だからといって、家庭生活を全く否定してしまうことも困難である穂積陳重来日本の身分法学者は、日本国民の位置付けを次の三つの身分のいずれかあるいは複数に属するもの定義した。すなわち、夫婦、親子、親族である

 しかし、親が死に、結婚もせず、親族との紐帯も弱いとなれば、その人は社会的にも法律的にも、全く孤立した存在となってしまう。

 その人は十分な社会保障の対象にならないことはもちろん、社会生活上の様々な面で制約や不利益を受けることとなる。

 実際上の問題として、社会的要請として家庭生活に入ることを我々は求められており、多くの人はその生活が全く不幸であり耐え難く絶望的なものだと感じていたとしてもなお、家庭生活に甘んじているのである

 当然、研究をしていなければ家庭生活が楽になるとは全く言うことができない。しかし、少なくとも研究生活が家庭生活と激しく対立することであることは自明であることのように思われる。

 あるいは「家庭」という理想像の崩壊高齢者二人世帯や単身世帯シングルマザーの増加、生涯独身者の増加などによって、家庭生活という名付け自体空虚ものになっているという批判があるかもしれない。

 しかし反面で、なお結婚出産経験する人は半数を占めており、「家庭」に代わるほど普遍化された結婚出産を前提とした私的領域生活モデルはいまだに存在しないわけだから、やはり家庭生活という呼称を用い、特に若い研究者たちにとってはそれを重視せざるを得ない現状もあるのだ。

* * *

 収入、定住、家事労働を求める家庭生活は、無収入、度々の転職と転居をもたらし、にもかかわらず時間の余裕を求める研究生活とは、完全かつ深刻に対立する。

 では、この間の解決はどのようにしてもたらされるのか。非研究であるパートナーの忍耐によってであろうか。あるいは研究生活の適度な抑制によってであろうか。

 前者はこれまでの男性研究者がしばしば採用した方法であり、女性人権がない時代であればよかったが、21世紀にもなってこの方法採用しようと思っている人がいるなら、その人は妻を見つけることができないであろう。

 後者方法は、実際には採用し得ないものであり、つまりそれは相撲レスラー炭水化物摂取を控えるとか、プログラマーが1日3時間しかモニターを見ないようにするとかいう話であって、研究生活を「適度に抑制する」などということは単に研究生活否定しかない。

 研究者はその人をして全的に研究に没頭せしめなければ、素晴らしい「霊感」を得られないものである。そうでなければ、特に人文学研究においては、それは単なるジャーナリズムに陥るであろう。

 そして、これもウェーバーと同じく声を大にして言いたいところであるが、そのような素晴らしい「霊感」、今日言葉であれば「イノベーション」などというものは、研究のみならず仕事や様々な形の労働の中でも、それに没頭し専心していなければつかむことの能わざるものであり、行政府が旗をふって労働時間の長短や職業訓練の有無をいくら弁じ扇動しようとも、生まれてこないものなのである

 家事労働ワークライフバランス長時間労働問題は、まさにこの没頭の可能性にあるのであり、特に家事労働時間を細切れにしてしまうために人をして何かに没頭させることを妨げること大であるワークライフバランスも、結局その目的とすることが明らかでないか低賃金かつやることのない中途半端余暇をもたらすだけである長時間労働改善しても、人々が自ら欲するところのものに取り組めるような労働時間の設定でなければ、それが長かろうが短かろうが、人々の不満は変わらない。いくら労働時間が短いとしても過労死は起こりうるし、長く労働していても過労死しない場合があるのは、この理由によるのである

 とにかく、家庭生活の求めるもの根本的に否定しなければ、研究生活は成り立たないのである

* * *

 では、解決方法は何か。家庭生活問題点は、それが夫婦という二者で成立するように想定されていることである。それゆえ、収入と定住を男性が支え、家事労働女性が支えるという構図が出来上がった。

 しかしこの想定は噴飯ものであり、シングルマザーは全て一人でやらざるを得ず、あるいは逆に親族から支援収入不安が軽減されたり、実家を譲り受ければ定住も可能というように、家庭生活の諸条件の実現は夫婦という関係性の外部で決まっていることが多い。

 もし家庭生活に関与してから研究生活継続するためには、家庭生活を成立するためのリソースを外部から調達することが最も望ましい。(逆にいえば、外部からリソース調達できなければ、ついにここで研究生活のお墓を立てるしかない。自分研究というアイデンティティよ、さようなら、と。)

 ただ、ここには二つの問題がある。一つは、リソース調達である大川周明のように徳川家から調達したり、大杉栄のように政治家からぶんどってくることができれば最高だし、あるいは明治時代のように女中を置いたりできれば最高だが、なかなかそういうわけにはいかない。もう一つは、その調達個人能力に帰せられることで、研究能力とは別にそれに取り組む環境規定されてしまうということである

 この二つの問題解決するためには、若い研究者同士で研究生活を支えるための生活ネットワークを構築するしかない。あるところには金がある人もいるだろう、あるところには手が余っている人もいるに違いない。

 どうせ研究生活に勤しんでいる人以外に若い研究者に対して同情を寄せてくれる人はいないのである

 アカデメイアリュケイオンがどうだったかはわからないが、古今東西大学に併設されている寮や大学街(カレッジ)では生活上でも学術上でも研究者のコミュニティ形成されていたはずだ。修道院のようなものである

 いま、若い研究者は官僚主義的な大学制度によって互いに分断され、地方に散住し、有能なもの国外へ出て行ってしまっている。もう最後タイミングである

 いま我々若い研究者が団結して助け合わなければ、この国の研究はすぐになくなる。もし研究のなくなり方が緩やかであれば、日本語で達成された学術的成果を、多少なりとも国際的に、人類のために遺す時間猶予が生まれるかもしれない。あるいは、国外から救いの手が差し伸べられるやもしれぬ。「タコツボ」を脱しなければならない。近くで助け合って生活し、なんなら雑誌なども出して(いまであればブログでいいのかもしれないが)、特に文系では消え掛かっている研究の灯火を、なんとか引き継いでいかねばならぬ。ならぬと思う。

いや、それとももう、研究生活を諦めるべきなのか。

2018-07-31

docomoからメッセージが来た

利用金額が高額になっているとのこと

今月は、インテリアなど購入して利用料が五万を超えていた。

車も持っていない生活Amazonを利用するとどうしてもそのくらいになってしまう。

昨日、出前取ったし。今月は残り一日だけ。とは言えまだ課金の予定も控えていた。

退職すると余暇が出来て気が大きくなる事も手伝い、浪費してしまう。

課金抑えようかなあ。

2018-07-27

仕事効率的にこなすようになって昇給しなくなった

最初仕事が遅い低能

労働時間が長い、自主的に遅くまで残ってる

・たまに体調崩す

・「がんばってるな」と昇給される

ここまではいい。

 

能力が上がる

・日々の業務を高速、高効率でこなして納期にも余裕で間に合う

余暇で周りの仕事カバーし始める

・定時で帰り、体調は良い

・「お、余裕あるな」

昇給されない

昇給されない

昇給されない

どうしたらいいのこれ?

2018-07-20

[] #59-2「誰がためクーラー

あらゆるモノの価値一元的ではない、とセンセイはよく言っていた。

かにとっては無価値でも、誰かにとってはとても価値のあるモノだってある。

大局的に見れば、モノの価値順位などつけられないと。

逆に言えば、そこまで俯瞰して物事を見なければ、モノの価値には大抵ランクがつけられる、とも言っていたが。

特殊精神状態でもない限り、腹が減っている人には食べ物が、寝たい人には安眠できる場所、服がない人には衣服が上位になるだろう。

まり、今の俺たちにとっては電気、より具体的には冷房が上位になっているってことだ。

そして市長はそのランク付けを間違えた。

このご時世、「健康で文化的な最低限度の生活」にはクーラーも有力候補になっている。

それを使えない程度の電気しかない中、日々を生活するのは困難だった。


それは市長ですら例外ではなかった。

市長ともあろう者が、そんな格好……」

市長はいものスーツ姿から、くたびれたタンクトップに半パンという、恥や外聞二の次にした中年オッサンスタイルになっていた。

暑いのに、あんなのピッチリ着るのはバカげていますよ。ふさわしい、場所にあった格好だなんて考え方は時代錯誤です。汗ダラダラで、ビショビショのスーツ着たほうがふさわしい格好だとでも?」

「一理ありますが、汗ダラダラ服ビショビショ、かつラフな格好していると説得力に欠けますね」

クールビズ月間を打ち出した者として、「格好は気にするな」ってことをメッセージにしたかったらしいと市長は語る。

自分政策に率先して乗り出すのは、この市長の数少ない評価点だ。

だが、そもそもの話をするなら、今そんなことをしなければならない原因は市長にあるわけだが。

周りは、その姿に呆れるしかなかった。

市長の今の状態は表面的にではなく、本質的にみっともない姿だからだ。


…………

俺は家の中で比較的暑くない場所に座して、とにかく時間が過ぎるのを待つしかなかった。

団扇を片手に、水の張られたタライに足を浸し、少しでも体温が上がらないようにする。

他にできることなんてない。

現代で、電気を使わず出来る余暇の過ごし方なんて限られている。

その限られた候補も、「暑い」という答えで全て一蹴した。

それにしても、まさかこのご時世にこんな古臭い納涼をする羽目になるとは思わなかった。

だがこれが、案外バカに出来ないのが癪だ。

フィクションとかでやっているのを見たことがあるから試してみたが、確かに幾分かマシなのである

だが、それでも都会の夏は暑い

そして暑さの弊害は熱だけではない。

汗で身体がベトベトになる、この不快感も厄介だ。

俺の座っている椅子は皮製品なのだが、自分の体が付箋のように張り付く。

いや、もしかしたら、今の俺は付箋よりも粘着力があるかもしれない。

まらず俺は椅子から剥がれる。

そういえば、飼っている猫もいつもなら足元に寄ってくるが、今日は来ないな。

まあ、お互い暑苦しくなるだけなのは分かりきっているから当たり前だが。

猫は床に寝そべっているだけだ。

恐らく、あのあたりが比較的マシな場所なのだろう。

「涼しそうだな……」

俺はおもむろに、猫の真似をして床に寝そべった。

なるほど、かろうじて床がヒンヤリするような気がしないでもない。

しかし今の自分の姿はいくら家の中とはいえ、かなり不恰好だろうな。

だが、そんな体裁を気にしていられる余裕は、今の俺にはなかった。

(#59-3へ続く)

2018-07-18

anond:20180718115936

意味

どんなにチンケでつまらないと分かっていても、人間プライドの1つ2つはあるだろ。

あと、そもそも貴重な余暇を使って教えてくれそうな知り合いがいないってのもある。

2018-07-12

anond:20180701140226

俺はそのへんの作品を見てないから、アニメ漫画趣味でそこにほとんどの余暇を費やしていても、本当はオタクではないと主張している。

2018-07-05

anond:20180703210030

40万円で任意整理かー。

私、20歳とき生活費のためにキャッシングリボ払い借金して、最終的に50万円くらいになって、さらに当時は法規制が緩くとんでもない金利だったので、払っても払っても元本が減らないという時期を経て、最終的に3年以上かかって完済したよ。

過払い金の請求はしなかった。

20歳当時の手取り12万円だったかな。なんために生きてるのか、死ぬほどつらい仕事をするために生きてるみたいな感じだった。仕事をするために生きてるなら、こんなにつらい思いをしてまで生きなきゃならないなら、生きてる意味がないと思ってた。

当時は本当に死にたいと思ってたけど、あのとき痛い目にあったか借金の怖さが分かったし、今はおそろしく高くついた社会勉強だと思ってる。

35歳の今は貯金が約600万円。借金は一切しない、ローンも組まない。すべて一括払い主義投資もしてない。元本割れ可能性があることはしない主義ギャンブルも当然しない。あのときと違うのは自分第一主義になったこと。誰よりもまず自分利益第一に考える。善き行いは余裕がある人の余暇なのだ。カツカツの人間他人のことより自分利益が一番でいい。20歳当時は頭がおかしくなってて過食症になってデブになるわ食費で生活費が嵩むわで大変だったけど、自分認知行動療法勉強して2年くらいかかったけど過食症も治った。ダイエットして今は痩せてる。ちなみに私は双極性障害手帳2級。障害年金はなし(初診がいったいどこのクリニックだったか不明なため)。薬は全然効かないときとすごく効く時がある。効かない時は耐えるしかない。時間が過ぎるのを待つ。自立支援は旧32条時代から利用してる(命の電話相談したときに教えてもらった)。公的相談先をたくさん見つけておくとよいと思う。元増田は今がいちばんつらいときだと思うので、今だけ耐えて、あとはその苦しみから何かを学び取れたらそれを次に活かせばよりよい人生が待ってると思う。

他人である私にはこんな無責任なことしか言えないけど、うん、まあ長い人生には元増田みたいな苦境に陥る時期はあると思う。

2018-07-04

anond:20180704003420

働き方改革の世の中だから余暇時間の過ごし方が大事になる。

時間で上がれる努力をする、

ってのは集中して効率良くやることだから

責められることではないし

趣味に打ち込むにも、職場待遇がいい方が有利だよ。

それは制度から職場が変わったら自分努力ではどうにも出来ない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん