「満場一致」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 満場一致とは

2020-07-08

鍵パカ愚痴垢の人間とやり取りした忘備録

死ぬほど理不尽かつ意味不明だなと思ったので吐き出す。


少し前に鍵パカ愚痴垢の人間DMでやり取りした。

質問箱に割と「は???」ってキレ気味の質問を送ったら、返信でDMに来いと言われた。

なので、身内に愚痴を吐く時のみに使ってる鍵垢で凸した。


そもそもの発端は、その愚痴垢の人間があまりにもあんまりだったからだ。

視点しかないが、これは私の日記かつ忘備録なので私視点のみで話す。


うちの界隈は二次創作での治安よろしくない。そして、愚痴垢はその二次創作をしている奴ら全般が嫌いだった。

分かる。私もアイツら嫌い。分かる。

でも、この垢もよろしくなかった。

この愚痴垢は二次創作をしている人間にキレていた。ブロックするか一切関わらないようにするかツイッターやめればいいのに、と私は思った。

そして、なんか知らないけど、この愚痴垢の人間公式にキレた。

私はこの時点で「は????」って感じだった。

かにうちの界隈のルールは緩い。そりゃもう、緩い。ここまで緩くして大丈夫か?ってぐらい緩い。ちなみに大丈夫ではない。ファンの頭が緩いので。

からと言って、公式公式ルール批判する理由が私には分からなかった。

だって普通に考えて、公式先生ではない。ファンマナーが悪いのはファンのせいだ。そいつ人間性のせいだ。

そいつが流れて他界隈で騒動を起こしても、そこのルールをを守らないそいつが悪い。公式は悪くないじゃん普通

なのに、愚痴垢は、そのファン側の頭を考慮してない公式が緩いルールを設定したのが悪いという。

Why????どうして???

公式側が最低限のネットリテラシーを前提として何が悪いのだろう。意味が分からなかった。

てか普通に考えて、他所に行って他所ルールを見ないで叱られる奴は、こっちのルールを厳しくしたところで線引きを間違えて叱られるだろ。

結局その人間性の問題しかないはずだ。

私の感覚おかしいのかこれ???って感じだった。


さら意味が分からなかったのは、その愚痴垢が、普通ファンに見つかっていたことだ。

爆笑ものである。なーにが検索避けしてるから大丈夫だ、だ。見つかってんじゃねぇか。

そのファン質問箱に質問を入れていた。

ある程度ぼかすというかあまり覚えてないが、創作治安も悪いし、貴方たちのような人がいっぱいいると思うと不安、という内容だった。

それに対して愚痴垢はそりゃもう、普通ファンを綺麗バッサリ切り捨ててた。じゃあ界隈降りれば?みたいな感じで。

私は笑ったし、そのファン気持ちを考えて泣いた。

愚痴垢の人間なんて、どいつもこいつも口調が強くて怖いやつばっかりだ。

それでも、勇気をもって、愚痴垢の意見にも配慮しながらやめてほしいと言った、ファン気持ちを考えて泣いた。

泣いたし、キレた。ここで野次馬が全力の出しゃばりを見せた。

そしてキレたので質問箱に質問を投下したら、DMに来いと言われた。


しばらく、愚痴垢とはDMした。といっても、4日間ぐらい。一日一回、互いに長文のDMを投げた。

見てのとおり、私は話が長いので、私の方がめちゃくちゃ長文だった。


DMのやり取りでは、ある程度敬意を払ったつもりだ。凸ったのも最初にキレたのも私だ。その点に関しては、満場一致で私が悪い。

ただまあ、何故?という反感はあったし、怒りから始まったDMから、割と説教臭くなった。それでも、私は意見交流してる感覚だった。

そしたら、粘着と言われた。

私は再び「は?????」と思った。

お前がDMに来いって言ったんだろうが。は?????ってめっちゃ思った。

あ、コイツやべぇやつだ、と思ったので、適当に返してDMは終わった。

あとDM一覧を見る度に思い出すのが怠かったので、DMの内容は削除したし、その愚痴垢もブロックした。

その後、愚痴垢がなんて言ってるかは知らない。


ついでに面白かった話をすると、その愚痴垢は公式に対する愚痴も呟いていた。

しかも、自分の好みと穿った視点のみでの愚痴だ。

そのツイートをする前の質問箱で、この愚痴垢は「根拠のない愚痴は言ってない」と回答した。

一日で矛盾してて死ぬほど面白かった。今世はニワトリにでも生まれたのか?って感じだった。

DMでのやり取りで指摘したら消したけど、指摘されるまで自分の主張と矛盾するツイートを残しておくって、一人コントでもやってるのか。

てか根拠のある愚痴ってなんだろ。それってただの批判だし、きちんとした批判なら公式メッセージでもしたら?と思った。

そしてこういうことを言うと、うちの界隈にいる愚痴垢は必ず「公式ちゃん対応してくれない」と返す。

そこまで公式に不信感を抱くのなら、界隈を降りるか、公式対応に期待しないでコンテンツだけ追ってればいいのにな。

世の中には不思議人間がいっぱいいる。こんなのに付き纏われてる公式可哀想だった。


鍵パカで愚痴垢なんて運営してる奴は大概やべぇやつだ。

どんなに正論っぽいことを言ってても、そもそも愚痴垢とか名乗ってる時点でアウトだ。人間性がやべぇ。

この一件で私はそれを学んだが、好奇心は猫を殺すので、DMをした愚痴垢の人間以外はたまに見てる。

相変わらず、奴らはやべぇままである

2020-07-05

anond:20200705030158

ブコメが「日本語下手すぎ」「下手って言う奴は弱者を叩く屑」「移民問題だよなあ」って三類型に分かれつつ増田弱者認定についてはほぼ満場一致で笑う

2020-06-17

7日後に死ぬカニを読んで昔飼っていたかたつむりのことを思い出した

小学生の頃、田舎祖父から送られてきた野菜にくっついてきたかたつむりのあまりの可愛さにやられて、ペットとして飼い始めた。10年ほどの共同生活記憶は、今でも色濃く残っている。

・思うよりずっと力強いし素早い。一度中途半端しか閉まってなかった飼育ケージを押し開けて脱走してたことがあった。

・よくうんこを食ってた。自分でしたのも他人がしたのもあんまりこだわりがないみたいだった。かたつむりうんこはすごい清潔らしいので、究極のリサイクルシステムなのかもしれない。

・たまに殻をぶん回すことがあって、当時は殻体操だ〜とかってはしゃいでたんだけどあとになってあれはかたつむり不快や身の危険を感じた時に行う動作だと知って申し訳なくなった。思えば他のかたつむりが殻に乗っかってた時や霧吹きで水をかけすぎた時によく回してたな。ごめんよ。

基本的に何でも食べるけど一匹一匹微妙に食の好みが違う。でも飼ってた全員好きだったのは満場一致ご飯粒だった。でんぷんの甘さがウケたのだろうか?どいつもこいつもあげたらあげただけ完食してしまうので一日一粒と決めていた。

そしてあいつらうまいもの食べてる時は顔がにまーって笑う。マジでマジで。飼ったことない人はみんな嘘だーっていうかかたつむりが笑うとかなんだよって言うんだけどほんとに笑ってるんだよー。大触覚がくるんって丸っこくなってご飯めっちゃ凝視してんの。

ハムスター漫画ハムも好物食ってると顔が笑うって読んだことがあるから生きものうまいもん食うと笑うのは真理なのかもしれない。

・お互いのサイズに違いがありすぎると交尾が出来ないっぽい。何匹か飼ってた中で一匹だけでかいやつ(殻の色が緑がかってたのでみどちゃんと呼んでいた)がいて、奴は殻だけで3〜4センチと他のやつらの3倍くらいのサイズを誇っていた。

かたつむり交尾は恋矢という人間でいうとちんちんにあたると思われるものをお互いの首筋に突き刺し合う割とアグレッシブな感じなんだけど、みどちゃんの恋矢はでかすぎて他のちびかたつむり達の細い首には刺さらなかったのか、恋矢の交換には至らずいつも一方的にちびかたつむりを頭からガジガジするだけに終わっていた。

かたつむり発情期になると頭にフェロモンを発するコブが出来るんだけど、みどちゃんは体がでかいぶんコブもアホみたいにデカかったので、でかいコブをのっけたまんま行為に至らずその辺をうろうろしているみどちゃんを見てると宝の持ち腐れでもったいないなあと子供ながらに思っていた。

・土がめっちゃ好き。清掃が大変になるので飼育ゲージに基本土は入れてなかったんだけど、野生のかたつむりは土中を好み、さらに産卵も土の中に行うと図鑑で見たので一度産卵の季節に合わせて少量の土を入れてあげたことがあった。

そしたら確かにみんな超大喜びで、けど一番ヒャッハーしてたのはみどちゃんだった。土を入れたペットボトルのキャップに入り込んで、中でずっとゴロンゴロンしていた。キャップはみどちゃんの大きさにジャストフィットだったので、みどちゃんが入ると他のちびかたつむりたちは入れずいつも独り占め状態だった。おまけに体のでかいみどちゃんが暴れるとせっかく入れた土が全部キャップの外に掻き出されてしまって、結局ちびたちはいつもどおりそこら辺のキャベツに産卵してたような気がする。意味ねえ。

結構長生き。自分で観察した限りでは寿命は体長に比例していて、ちびかたつむりたちは大体1〜3年、でかかたつむりのみどちゃん自分が小2から高2にかけての9年間も生きた。小学校で拾ってきた時点で既に結構でかかったので、もしかしたら10年以上生きていたのかもしれない。

最後にみどちゃんを見送ってから、次のかたつむりは飼わなかった(飼えなかった)。小さい生きものたちとの別れは悲しい。10年以上経った今も、これを書いたら当時のことが思い出されて涙が出てきている。

アフリカマイマイ駆除ニュースや、食用エスカルゴ屋台の軒先に積み上がっているような映像は、今でも直視出来ない。ヴィーガンの人たちの目には、スーパーに牛や豚や鶏やその他の肉が陳列されている光景がこういう風に映っているのかもしれないと思うと、少しはその気持ちが分かるような気がする。

ただ一歩引いて考えると、人間カタツムリを食するのはマイマイカブリロイコクロリディウムの捕食行動と何ら変わらないのではないかとも思える。私はカタツムリを食べる人とは未来永劫考えが合うことはないだろうが、無理に合わせる必要もないだろうし、攻撃するのも間違っていると思っている。

自分以外の生きもの食材とすることについて良いかいか悩み、議論している生きものはおそらく人間だけなのではないか。知能を発達させたがゆえの苦悩だし、同時に食べる食べないで悩んでいられる贅沢を享受していると言えるのかもしれない。それが優しさなのかエゴなのか、私にはとても判断出来ない。

あのブログの筆者さんにとってもあのちっちゃなサワガニたちが大切な存在になったんだろうなと思うと、その筆致と語り口、サワガニに向ける視線の暖かさも相まって読みながらやはり泣いてしまう。

特に、花の添えられたサワガニの遺骸はだめだった。日陰の土を錆びたスコップで掘り起こす感触が、すごく冷たくて固くて、余計に悲しくなるんだよね。

調べてみて驚いたが、サワガニは長くて10年ほど生きるのだという。筆者の方とサワガニたちがこれからも楽しく心穏やかな時間を過ごしていくことを願ってやまない。

2020-06-16

anond:20200616191913

意見を聞いたもの満場一致クズ呼ばわりされたので聞く耳持たない

ということであればもはやここで得るものは無いな

おつかれ

2020-05-21

句読点おじさん、絵文字おじさん、スタンプおじさん

おじさんの文章に対する嫌悪感を表明した文章が時々バズるけど、じゃあ若作りしたいおじさんはどう言った文体採用すべきなのか、どうすればキモがられないのか、その答えがいまだに分からない。

句読点多すぎるおじさんはなんかヤバいやつというコンセンサスが昔からあるし、絵文字センスが古いという指摘が主に風俗嬢から発信されている。そもそも絵文字ガラケー時代遺物でいま使うものではないとも。LINEかわいいスタンプを使うのも年甲斐もなくてキモいと言われがち。よく家族ライン父親が晒されている。あと古文おじさんは満場一致ヤバい

おじさんが若い人と交流を図るとき、どう言った文体ならキモがられずに済むのだろうか。例えば、キムタクが娘とラインする時にはどう言った文体を使っているのか。そういう知見がほしい。

2020-01-28

クソゴミデブ楽しいゴルフ

社内の人間関係的にどーしても、仕方なく隣で今まさに弁当をモリモリ食ってるこのクソデブ含めてゴルフにいった。

そしたらどうだ、このクソデブスロープレーせいで後ろの組だけじゃなく、ゴルフ場のスタッフにまで注意される始末だ。

大してうまくもねーんだからさっさと打てやこのクソデブ!!

こいつのアドレスしてから打つまでの、まぁー永いこと永いこと。

20回位でかいワッグルしたと思ったら今度は静止画かなと思うようなクソ長いフリーズ

そして腰の高さまでゆっくりテイクバック、やっと打つかと思ったらやっぱり戻す。

この瞬間みんなで顔見合わせて苦笑いだクソデブ野郎が!!

全てのショットで同じことしやがって!何が毎週練習いってるだゴミカス!おせーんだよ!

スコアも134だし、こいつ何のために来たんだよ。俺をイラつかせる為か?ああ?

やんわり注意しても仕方ないだのなんだのとデブ特有カスみたいな言い訳するし。

お前とは金輪際一緒にゴルフする事なんてないで満場一致デブ

また一緒にやりましょうねニチャアァア じゃねーよクソデブが!!

親父の金玉から人生やり直して出直してこい!キモクソデブ野郎!!

2020-01-21

anond:20200121104927

満場一致ではないやろ、アメフト野球の2強だし、野球1強であったかつての日本のほうがそれに近いと思う。

昔と違って趣味多様化してるからNational Pastimeって概念自体が古いものなんじゃないか

Japanese Pastimeってなんだろう

American Pastime(National Pastime)と言えば満場一致野球なのだろうけれど、Japanese Pastimeってなんだろう。

検索してみたら和歌であるとする論文があったり、書道折り紙カラオケスポーツ漫画読みであるとするまとめサイトもあったりする。茶道を挙げるサイトもある。

National Pastimeを国技と訳してアメリカ国技野球であると言っている人が多いけれど、国技National Pastimeは異なるものなのだろうな。アメリカ国技という概念は無いんじゃなかろうか。日本でも相撲協会自称しているというだけで概念曖昧か。

2020-01-03

anond:20200103104147

普通に予算問題だと思う

しか増田は食に興味がないわけでも貧民でも庶民でもなく選択的な金持ちであると強弁

せやねで満場一致したぞ

2019-10-30

もしも生活保護受給者ラップバトル大会に出たら

Zee○ra「次のチャレンジャーコイツだ!」

「匹夫の勇 生活保護受給者!」

(登壇するチャレンジャー 審査員ら 目をそらす)

Zee○ra「迎え撃つモンスターコイツだ!」

「レベゼン信濃 三流大学卒!」

進行「勝負は3本勝負の2本先取した方の勝ちです ただしジャッジマン審査が5人満場一致だった時クリティカルとなりその時点で勝利が確定 試合は即終了」

進行「それでは1stバトル第1ラウンド 先攻後攻の選択権は全てチャレンジャーにあります 1stラウンドはどちらでいきますか?」

生活保護受給者「後攻で」

進行「先攻 三流大学卒、後攻 生活保護受給者、 DJ CELORY ぶっかませ!」

三流大学卒「うわ臭ぇ、ニオイえげつねぇ、中卒っぽさも臭うな、小が臭いニオイしてる 小学生にも石投げられてそうだな 糞みたいなお前と石 一緒に海に流れちまえ」

生活保護受給者学校の話が出たので言っておきますが 私、東京大学出身なんだけど……」 (観客から歓声が上がる)

三流大学卒「…っていうのは嘘で、軽い冗談みたいなw ちょっと格好つけてみただけで、いいねそのセンス。」

進行「終了!」

進行「さあそれでは第1ラウンドの判定に入ります Let's judge お願いします!」

進行「クリティカル!  勝者 生活保護受給者!」

審査員(女)「この生活保護受給者さんはセンスが違いますよね。1つ1つの言葉が博識に感じられますし、輝いて見えますね。この人と一緒にいたいって思っちゃいますね。」

2019-09-24

私と彼女達の違いはなんだったのだろう

恋愛に関して激重メンヘラ女。友達も恋に重めのメンヘラが多いがその重い女たちにさえお前は別格に重い…というか怖い… と言われる。

そんな彼女達は中高の頃から彼氏が途切れないのは当たり前、早い子は小学校から途切れていない。その中にいて私だけは恋人いない歴=年齢だった。

しか一年ほど前唐突に歴=年齢を脱した。そして相手友達誰に聞いてもそんな男は早々いないか大事しろと言われるようなかなりの大当たりだった。

多少差はあれど容姿レベルも慎重も恋愛に重いことも学力も対して変わらない私たちのなかで、私だけが一発大当たりを引き当てた理由はなんだったのだろうか。

しかも当の私は彼含め友人、家族さらには友人の家族まで満場一致絶対悪い男に引っかかるとの評判だったのに。

2019-08-12

追記あり】僕は異常だ

僕には常識が無い。だから常識知らずだ。

常識的な、考え方が出来ない。だから、異常だ。

世間では「普通をはみ出す」とか「まともから外れることが成功の鍵だ」というようなライフハックがよく紹介される。そして、僕は「常識外れ」だ。しかし、彼らの言う「常識外れ」と僕の言うそれは大きく異なっている。そして、常識はずれであることは苦痛だ。「普通をはみ出す」というのが、「自分で考えた証」だとか「成功への近道」だとかいう、ふざけた考え方が嫌いだ。

いらだちを書かせてほしい

僕は無関心だ

僕は巷で流行っていることに興味が沸かない。どんなにサッカー甲子園アイドルが盛り上がっていようと興味が沸かない。その流行している「もの」を面白いとも思わないし、それから利益を得られるとも思えない。これは、普通人達と同じ感覚だろう。

しかし、普通は「とりあえず」とか「目の前にあるから」とかの理由である程度興味を持つらしい。僕は友人がやっている「こと」に興味を持たないし、知り合いに勧められた「物」にも興味が沸かない。そもそも、「行動」する気にもなれないし、違いのある「物」だとも思えない。スーパー銭湯と家の風呂の違いは人が大勢居るかどうかだし、高級レストランカップ麺の差なんて量と美味しさ以外で判別が出来ない。そういったことの差異意味があるとは思えない。

僕は未来のために今を生きていると思っているから、今の感情なんてどうでも良いし、今は過去になるのだから、今の結果だってどうでもいい。じゃあ、未来がどれくらい重要なのかといえば、未来が今になったときはその「今」がどうでもいいのだからさほど重要ものではない。そもそも人間死ぬのであり、「死」の瞬間には何も残らないと思っているので、未来にも価値は見出せない。つまり、生きている意味を見出すことが出来ないし、今何をしているかにも興味が無い。だから、「行動」や「物事の差」に意味があると思えない。

しろほとんどのことに金銭価値時間・労力の対価としての価値を見出せない。衣食住とわずかな趣味に見出せる程度だ。

価値が無いので、あらゆることに対し興味が沸かず、無関心だ。

僕は非常識

常識的に考えろ」という言い方は良く使われる。

だが、常識が僕にはわからない。一般的に多くの人が行うであろう行動を予想することはある程度できる。たぶん、人は親や友人が死んだときに泣き、何か良いことがあれば喜ぶのだろうと思う。でも、僕にとってその予想を的中させることは、サイコロの目を当てることより難しい。「人は、友人が死ぬと悲しくなる」と名言するのさえ勇気がいる。それ以上に細かいことで当てることは本当に難しい。

常識である」という言葉が出されて初めて、「あぁ、そういう常識があるのだな」と思う。

 

簡単な例として、就活の時の話をしよう。その会社は、売上が業界一位の会社(2位の倍はあったと思う)だった。その会社の一次面接で「8人の中から中途で採用する人を3人選ぶなら誰か」というお題のグループディスカッションが出された。時間は30分。候補者職種は、指揮者サッカー選手、ブティックバイヤー教師など、バラエティーに富んでいた。個人データとしては、名前以外には前職しか明かされていなかったため、職種から彼らの能力判断する必要があった。だが、僕はとても困ってしまった。職業能力が全く関連しないのだ。サッカー選手なら体力があるのは確かだと思うが、その業界重要能力ではないと思ったし、それ以外は「人に依る」のではないかと思い、彼を評価することができなかった。他も同様に「人に依る」としか思えなかった。議論ではサッカー選手が「コミュニケーション能力抜群」である満場一致(僕以外)で評価されていたが、僕にはなぜ彼がそう評価されているかからなかった。その回答として「仲間と一緒に努力してきたから」と説明されたが、僕には「仲間と努力していると、コミュニケーション力抜群になる」とか「サッカー経験があれば、仲間と努力できる」という公理理解できなかった。他の職業についても同じような疑問が出て、ディスカッション中は「???しか頭になかった。こんな風に、皆がそう思っていることが、僕にはそう思えず、常識についていけないことがよくある。

世界常識が幅を利かせているから、僕も常識についての知識を集めているし、常識的な行動を予想し実践している。これが僕の「常識」だ。

ただ、「常識外れだ」と人に注意され、周りの人がそれを肯定する雰囲気を感じるとき、とても辛くなる。僕は僕なりの「常識」を持って生きているのに、自分常識に従って行動したときに「常識外れだ」と言われる。更に、行動の理由説明しても「常識的ではない」と常識を盾に否定されてしまう。しかも、相手の行動は「常識的」だからと、理由説明なしに肯定される。こういうことがあると、悲しくなる。別に相手常識を盾にすることに怒りを覚えるわけではない。ただ、僕が人と違う常識しかもっていないことが悲しいのだ。

僕が世間常識に従わずに行動できるのは、「自分自身の常識」を持つ人々の前だけだ。それ以外の人の前では世間常識に従って行動するよう心がけている。それでも、僕の予想は当たらないから、ボロが出て、注意される。

僕は異常だ

僕は常識通りに行動することが出来ないから、僕の行動は異様に見られる。

僕は東京まれで、ずっと東京に住んでいて、ある程度のエリートコースを歩んできた。別に開成出身だとか東大生だとかいうわけではないけれど、日本人なら誰でも知っている大学に通っていたし、その大学ではかなり名の知れた中高一貫校にいた。そして、新卒で入ったのは名前を聞いたことも無い中小企業だ。

就活に失敗したわけではない。大企業なんかより、本気で中小企業に入りたかった。お金は要らないし、休みも興味がなかった。ただ、学生時代にいた人々と同じような考え方をする人達と付き合うのに飽きたのだ。だから中小企業に入りたかった。僕としてはまともな判断だと思っていた。

けれど、周りはそう思わなかった。大企業でも新進気鋭の超優良ベンチャーでもない、無名中小企業に行くことに対して、「おかしい」と多くの人に言われた。彼らにとって僕の行動は奇異だったのだ。理由説明しても理解されなかった。せいぜい「お前はいつも変なことをするな」と、僕が変人からという理由で僕の行動に納得する程度だ。僕がした説明理解するわけではなかった。

こういうことは人生で何度も何度もあった。もう、説明することは諦めた。そういう人たちは僕と距離を置きたがるし、僕も距離を置く。ちゃんと僕の話を聞いてくれるのは、それぞれの「常識」を持っている人達だけだ。

終わりに

僕の考え方を書いてきた。僕の考えている「常識はずれ」がどのようなものか伝わっただろうか。

僕は「恥の多い生涯を送ってきた」などと、決して思わない。僕の持つ「常識」がどれだけ周りの人と離れていようと、僕の考え方が人間として否定されうるものではないと本気で思っているし、僕は仮面を着けることも無いからだ。

これが、僕の「普通を外れた生き方」だ。こんなことをしたって、成功なんてしない。

しろ、何も考えずに常識通りに行動できるのがどれだけ、羨ましいか。そんな人たちのいう「普通とは違う」行動が如何に常識通りの行動か、彼らには理解できないだろう。彼らが言う「普通と違う」というのは、所詮ちょっと外してみる」程度で、本当に違うわけじゃない。そして、本当の「普通と違う」人は排斥する。

こんな常識人のための気休めの言論を聞くのには飽き飽きした。せいぜい、「自分の考える常識に縛られてろ」としか思えない。「普通と違う」なんて普通すぎて、吐き気がする

ここから追記

伸びて、色々意見があるようなので追記します。

ただの中二病・未熟 (あるいは、みんなそう思ってる)

たぶん、違うと思う。

中二病とかは、「俺は他の人と違うことがアイデンティティ」とか「そういうのがかっこいい!」みたいな考え方だと思うのだけど、そういうのは小学生で克服した。

そうではなくて、僕は「人に合わせるように努力してる」。

もし、そういう意味で言ったのでないなら、克服方法を教えてほしい。

ちなみに、僕は「他の人と同じような行動をする」という方法実践している。

例えば、上に出した食べ物の話で言うと「外でうまいもの食べに行こうか?いつもコンビニだし」と言われたら、「いいですね!いきましょう!」って答えるようにしてる。本心としては、両者に差はないので距離からコンビニのほうがにいいし、うまいものを食べたいなんていう感覚はないから、「外でうまいもの食べに行きたい」なんて絶対同意できないけど、こういうことを言う時はその人は「外で食べたい」と考えているだろうと推測してそう応えてる。みんなそうするから

克服方法を知っているなら、とても克服したいと思っているのでぜひ教えてほしい。

大学出て働いてるなんて、普通じゃん

これは、どうなんだろう、僕と意図がずれているのかもしれない。

僕としては、大学なんて勉強すれば入れるし、勉強なんて答えが明確な分だけ常識を学ぶより簡単から常識を知らないから入れないという理屈はよくわからない。

あと、働けているのは僕の努力の成果であるので、むしろ褒めてほしい部分 (就活は昔の話で、今は働いている)

親についての言及がないのと、離人症的な感触が気になる

これは、気になったコメントなので返す。

親についての話は、僕が親をどう思っているかを知りたいということだと思うのだけど、「親に興味はない」という回答。僕に金を使ってくれたことには感謝するけど、それ以上の感情はない。死んだら悲しむぐらいには好きかもしれない。

離人症というのは初めて聞いたのだけど、思考身体が分離している感覚のことだろうか。「常にある」。というか、自分の状況を見つめる第三者視点は常に意識してもっている。そうすることで、反射ではなく思考を基に行動できるから。これって、病気なの?

変わるように、努力しろ

しています。行動しています。その結果、日常生活をおくれています

(本旨とは関係ないけど)グループディスカッションについて

グループディスカッションの内容についてのコメントがあるが、普通に進行したし、何百人も同じテーマグループディスカッションをしたはずなので、問題のある出題ではないはず。

僕のグループ普通ディスカッションしたし、普通に終わった。

ちなみに、「サッカー相手協働する必要があるのでコミュ力につながる」という論は、「明確な目的があり自他の能力がわかる状況に於いて、次の行動の選択肢は限られているので、それを選ぶことなんて、コンテクストの共有が曖昧日常生活に比べれば遥かに容易で、僕でも出来る」のでコミュ力なんて必要ないと思う

異常なやつはもっとやばい

ごめん。異常という言葉安易に使ったのが悪いんだけど、僕が言っている異常は「常識的な、考え方が出来ない。だから、異常だ。」ということであって、殺人鬼放火魔だと言っているわけじゃないんだ。倫理観はもってるし、法律を守る気もある。なんなら、普通の人が考える「正しい行い」っていうのを常に観察・模倣している。叩かれるの構わないけど、僕の話と関係ないところを叩かれても困るよ。

2019-08-09

津田が公金に食い込みまくってたの戦慄する

あいつは右とか左とか以前のくそからマジで

そもそもあいつの専門ってなに?なんもないでしょ。

あいつは常に自分以下のおっさん見つけてパソコンの大先生をやるという

それだけで文化人ヅラしてのしあがってるんだよ?

中身なんもない人じゃんまじで

その辺のオタクやガキより詳しいことなんもないのにネット文化大先生


あい左派ぶってるけど別に信念も思想もないよ。

ていうか今の状況見ればわかるけど左派の人たちが行き掛かりでよくわからんまま津田かばってるじゃん?

津田左派ぶってきたのはまさにそれだけが狙いだぞ?

もし右派左派もやってなければただの税金たかダニとして満場一致で叩かれて終わるところを

左派っぽくしてたおかげで勘違いした左派の人たちの善意によってかばわれるわけ。

今の時代って実は右派左派か片方になってたほうが得なんだよ。

党派性だけでみかたしてくる人がいるからね。

コミュニティ強い宗教に入るメリットと同じ。

そしてこのメリットは中身のない人間素行問題のある人間ほど強くなる。

だって自分の行いや能力で叩かれるとき普通は味方なんかいないけど、

右派左派やってれば「思想のせいで叩かれてしまって」って言える。

そうすると同じ党派の人たちはものすごく同情して励ましてくれる。

その色眼鏡はずせばどう考えてもただのしょうもないおっさんなのに

右派なおかげで左派のおかげで応援されて、やらかしかばわれて、

ってどっちの陣営にもウジャウジャいるでしょ。


やたら悪評が目に入る人ってまあ普通ダメな人なだけだけど

右派左派かやってれば「いやネトウヨからまれてて」「ネトサヨいやがらせ受けてて」って言い訳できる。

大抵は思想のせいじゃなくて本人がだらしないだけなのにね。

竹田なんとかが税金使う催しの芸術監督になりまくってたら異常事態だし津田なんかがそういうポジションにいるのも異常なんだよ。

からネットやってる人間ならあれのこずるくて無責任でなんの才能もなくコンプレックス成り上がり欲だけ異常に強い卑小な人間性を知り抜いている。

もっとまともで芸術を専門にする人を使ってあげてよ。難しい注文か?

あんなのに仕事発注すること自体、食い込まれてる人間がどうしようもない不見識と言える。ウヨサヨ問題じゃない。だって津田左派じゃないし。

2019-07-27

憲法改正」には賛成だけど

日本人の手で1から憲法を作る」ことが目的化してる界隈の空気には乗れないんだよね。

作ったのがアメリカだろうが日本だろうが、いいものはいいし悪いものは悪い。修正必要なところだけ修正していけばいい。

「1から作る」ことが目的化しているから、変えなくていいと満場一致でみんな思ってるところまでわざわざアホみたいなオリジナリティを出そうとするんでしょ? この数十年で強固に解釈を定めた一語一句を「敢えて変える」ことが何を意味するのか、その重大さをまるで理解してない。「言ってることは大体同じだからいいじゃん。やっぱり日本人が1から考えた言葉じゃないとねw」程度の思いつきで法の支配メチャクチャにされたらたまったもんじゃない。

2019-07-24

捻りに捻った最高のネーミングをお見せする

これは俺が一生懸命、脳のフル回転させて、必死に考え抜いたネーミングだ。

いつもいつも、ネーミングセンスがないと言われるが、今日の俺は一味違う。

さぁ、どうだ! これなら満場一致合格だろう!!!!!!

トップランナーハイエナ(ハイエナ)

ブラックダークシャドウサギ(兎)

メガトンパンチンパンジー(猿)

フェネックビチョンパー(フェネック)

2019-07-23

anond:20180704041832

選挙以外にも影響を与える方法はいくつもあって

例えば満場一致で賛成せざるをえないような名案を提示するという方法がある。

そういう案だと争点にならないから注目されにくいんだけど、むしろ重要だったりするのよ

2019-06-17

anond:20190617083341

仕事をするのは当たり前。仕事しない女はクソ」というセリフ醜悪さは自明なのに

女「外で働くなんて当たり前。やらない女はクソ。」←どのくらいの喝采をもらえるだろうか?

えっ?

それもう当たり前すぎて喝采なんか貰えないレベルじゃない?

はてブでもいつも当たり前のように皆言ってるやん、今更何言ってんの?

それに異議を唱える人も、あくまで「病気等外で働けない事情がある女なら仕方ない」って意味であって

何の事情もないのに外で働かない女はクソ、ははてなじゃ満場一致意見だろ?

んで病気とかだったら男でも家事育児出来なくても許されるのは当たり前の話だし。

2019-06-09

必死に考え抜いたネーミング

ブクマカ達に指摘されたのでネーミングに磨きがかかっているはず。

そろそろ満場一致で褒めて欲しい。

魔王ジダラクーダ(駱駝)

四天王

スーパーハカインコ(鸚哥)

ブラックホールパンダ(パンダ)

キングシロクロマグロ(マグロ)

チョウアゲアゲアゲハ(揚羽蝶)

2019-06-04

anond:20190604081707

からいってるだろ。夫婦関係なら相手クズなら解消できるのに、親子関係だとそれができないのが理不尽すぎるって。

あと扶養義務なら子供が年老い毒親の面倒みるケースであっても同類からな。こっちでは最近は「そんな毒親の面倒みることない!早く逃げる!」で満場一致なのに、逆の立場になると急に手のひら返すよね。

2019-05-13

はてなーの考える理想日本企業ってどこ?

最近エントリー見てグーグル満場一致理想的企業なのは分かったんだけど、日本企業はてなー理想とする企業はないの?どんな大企業ベンチャーもボロクソ言われるイメージ

2019-05-12

北朝鮮でさえリッター100円なんて、実は制裁されているのは日本国民じゃないの?

国際社会から厳しい経済制裁を科されている北朝鮮

輸出だけでなく、ガリンなどの石油製品の輸入も厳しく制限されている。

2017年12月国連安全保障理事会満場一致で採択された制裁決議「2397号」は、石油製品を50万バレル以下しか北朝鮮に輸出してはならないと定めた。

2016年に比べ90%近い削減。

金正恩政権にとっては大きな打撃であった。

北朝鮮国内ガソリン価格はすぐに上昇した。

2018年に入ると、一時、1リットル当たり300円超に跳ね上がった。

ところがそれから半年後、ガソリン価格は、徐々に下がり始めた。

今年4月後半は、1リットル当たり100円程度で安定推移している。

2019-02-10

居眠りされて受験失敗した人がいる

誤字ではない。

居眠り「した」のではなく「されて」受験に落ちた人がいる。この理不尽さを誰かに吐き出したく、殴り書きさせて頂く。

身分はぼかして書くが、とある国立大学大学院における選考会議の様子を把握できる者だとだけ言っておこう。

言うまでもなく選考過程を漏らすのは御法度であるフェイクも多々入れるが、多めに見てほしい。



詳細を記す前に、まず大学院選考方法説明する。といっても甚だ単純で、基準基本的に「教授が忙しい間を縫って面倒みてやってもいい論文が書ける学生判断たか」の一点に尽きる。こう書くと随分いい加減に思えるかもしれないが、基本的研究というのはプロ同士であっても「こんなの研究と認めたらこの分野崩壊するわ!」とか平気で批評しあう世界なので、ましてやペーペー学生研究価値あるかな真剣議論しても満場一致の答えなどでない。よって、直接面倒を見て博士論文指導をする教授に一任されるのである。無論、ある程度外国語技能や専門分野の知識のチェックはされるが、レベルの高い大学ほど論文が全てという傾向は強い。何か国語話せようが知識が凄かろうがあまり関係なく、教授に「この研究自分、ひいては業界の役に立つ」と思わせるのが肝要である。当然、コネによる入学担当教授暴走を防ぐ為に「副査」と呼ばれる、一緒に論文をチェックする人もいるが、副査は指摘すべき点がない場合はまあ無難な点数を出す。担当教授(主査)と違って、専門分野ではないか評価が難しいし専門家が採るといってる者を落とす理由がないからだ。よっぽどのことがない限り、主査が入れる気があるかどうかで可否が決まる。

特に、この大学絶対博士号をとらせる大学(学生向けのキャッチコピーではない。国がそういう事業の一環として認定し、補助金も多く出している)である博士課程というのは卒業すれば博士号がでるわけではなく、むしろ在学中にとれない人の方が多く、所謂満期退学」になりその後何年も経ってから博士号をとるのがスタンダードなのは有名な話だが、この大学殆どの生徒にとらせるべく指導するというわけだ。これが何を意味するか。めんどくさいのだ。博士号とらせなきゃいけないからといって、基準が緩くなったりはしない。日本ではなかなか貰えない博士号を、確実に取らせなければ怠慢と言われるのである。当然、教授負担は大きく、できれば採りたくないとさえ考える人も多い。そのうえ、この大学は方々から国にスカウトされてきた研究者が教授になっており、それぞれ現役で研究に励んでいる。というか、研究所に大学がくっついているという状態なので、教授はそれぞれ優秀故に「自分研究者」という意識が強く、彼らにとって学生指導副業である職人丁稚奉公みたいな関係、というと分かりやすいかもしれない。本来自分研究だけでお金を貰える人が、そんなにできるなら学生も見てよといわれるわけである。当然給料はいいし研究費もたんまり貰えるが、まあやりたくない。大学側も研究でも成果を出してほしいので、毎年わずかな生徒しか入れず、教授たちはそれぞれ数年に一人担当すればいい方だ。つまり、採ったら最後責任が重いし採らなくてもそんなに怒られない。故に、プライドが高く研究意欲のある教授がと重い腰をあげた時点で合格というわけだ。だいたいこんな風にして合否は決まる。

長くなってすまない。本題に入ろう。

居眠りしていたのは主査(実際に面倒を見る予定の人)ではなく、副査(担当しないが論文チェックはする人)だった。

長々と書いた通り、この大学学生を採るというのはめんどくさい。しかし、おとされた学生幸運にも主査合格点を出された。何人かいる副査も無難合格点、人によっては少し高めの合格点をつけたりもして、問題なく入れるはずだった。しかし、一人の副査が、法外に低い点数をつけたのである理由は定かではない。何故なら、点数を発表した会議でその教授爆睡しいたかである

これがもし、何がおかしいという顔で鎮座していたならあるいは、合格を出した主査姿勢を問い直す必要もあったかもしれない。

自分が採るわけでもない生徒にとんでもない低い点数をつけた、まではもしかしたら研究へのこだわりであったかもしれない。いくら自分が面倒を見なくても、こんな学生を入れては国立研究機関の名が廃る、とかそういう信念のもとの行動だったのかもしれない。主査教授メンツに泥を塗ったと嫌われても、他の教授非常識な奴と白い目を向けられても、研究レベルの低い生徒を入れるわけにはいかない。ありえない行為に騒然となる会議室で、それでも己の信念に基づいて何が合格に足らないのかを雄弁に語ろう。そういう覚悟純粋さ故の頑固さがこのような事態を招いたのかもしれない。もしそうだったなら、研究所内での自分立場など顧みない、人間関係など研究においては関係ない、そういう研究者としての誇りある人物だといえるのではないだろうか・

しかし、そんな一抹の擁護可能性を吹き飛ばす爆睡一般企業なら上司から爆弾を落とされるレベルの、爆睡ヤバいと思った隣の席の教授に、つついても声をかけても、起きないと確信される、爆睡。一切の説明責任拒否する、爆睡

それこそ、悪夢のような選考会議

採る予定だった学生を予想外に落とされ愕然とする主査ドン引きする他の教授、眠り続ける副査。




それをもって、学生未来は断たれたのであった。

まりにあまり顛末に、良心的な教授の間では「あれは狸寝入りだったのではないか」説まで出始めた。「本当は私情で落としたので、何故こんな点数をつけたのかと追及されるのを逃れる為に、あんなことをしたのではないか」「学生論文の出来に嫉妬し、しかし無理に難癖をつけるのはプライドが許さず、苦肉の策だったのではないか」「本当は気が小さい人で、主査メンツを潰すのがしのびなかったのではないか」という憶測が飛び交ったが、定かではない。個人的には、そんな深い事情はなく、なんか気に入らなかったからじゃないかと思う。学生

気の毒だが、寝てた人の点数でも考慮せざるを得ないのが、寝てた人を怒れないのが、寝てた人でも教授になれちゃうのが、国立研究である。一例だけで申し訳ないが、国費をかけて研究者を増やそう!という研究所でこういうことが起こり得るのが今の研究者の現実の一端である

どうなる日本アカデミー。そしてテクノロジー

2019-02-08

[] #69-4「愚者自覚

≪ 前

ところ変わって某日、学内会議室

そこにはPTAの会員や、学校教員が一同に会していた。

「えー、皆さん、こんばんは。今回は新プログラム説明をさせていただくため、先生方にも全員集まってもらいました。ではPTA会長よろしくお願いします」

はい、うけたまっ。それでは皆さん、お手元の資料をご覧ください」

その資料表題には、妙ちきりんフォントで『新・イジメ対策プログラム』と書かれていた。

現代社会は流動的です。我々も高度の柔軟性を維持しつつ、臨機応変教育をしなければなりません。学校という小規模な社会においてもそれは同じであり、然るにこのイジメ問題も―――」

勿体つけた言い方をしているが、要は学校イジメ対策を強化しようというものだった。

数週間前、近隣の学校イジメ問題が各メディアで取り上げられたこともあり、彼らはピリついていたんだ。

そこで今回のプログラムを急いで作った、てところだろう。

だけど、そうやって作ったものちゃんと出来ているはずがない。

実際、資料に書かれた内容は、文章量の割には大雑把だった。

色々書かれていたけれど、要約するなら「イジメらしき行動には問答無用で介入して罪・即・罰」といった感じ。

プログラムというには、あまりにもお粗末なものだった。

「―――以上になります特に反対意見がなければ、このまま適用していただこうかと思いますが……何か質問はありますか?」

PTA会長はこう言っていたが、プログラム適用はこの時点でほぼ決まっていた。

イジメがよくない”という点では意見が一致しているので、下手な反論をしてもヒンシュクを買うだけだからだ。

「このプログラム……私は同意しかます

それでも、そのプログラムの内容に難色を示す人がいた。

3組のルビイ先生、俺のクラス担任だ。

「なぜでしょう。ルビイ先生

「やや過剰反応といいますか……イジメと言っていいのか分からない微妙ラインを、大人尺度判断するのは如何なものかと」

「何ですと?」

ルビイ先生は、生徒の自主性を重んじる教育方針だった。

生徒たちだけで解決することが可能ならば、生徒主体やらせるようにしている。

そうすることが子供の成長を促すと考えているからだ。

私たち必要以上に目くじら立てて、生徒たちの間に介入して問題化させる。それが果たしてベターなのかが疑問なんです。仮にやるとしても、現実問題として教師側の負担が大きすぎますし……」

だけど、ルビイ先生教育に対する姿勢を、職務怠慢だと感じている人も多くいた。

穏当に、あくまで一つの意見を述べたにも関わらず、周りの人たちから怒号の嵐。

「何を悠長なこと言っているんですか! イジメ問題は、早めに解決しなければ取り返しがつかないんです」

イジメ認知していなかった学校が、どれほどの責任を追及されるか」

PTAからはもちろん、大事になればメディア世間にも広がっていくんですよ。それだけイジメは深刻に見るべき問題なんです!」

もっと子供のことを、子供のことを考えて!」

あなたはそれでも教師ですか! 児童の上に立ってモノを教える仕事にをナメているんですか!」

周りから、責め立てるような“意見”の波が押し寄せる。

会議室という閉鎖された空間で、その波を一身に浴びてはひとたまりもない。

「い、いや、私はただ冷静に対応しようと言いたいのであって、イジメ容認しているわけでは……」

ルビイ先生はその大きな力に抗えるはずもなく、慌てて取り繕うのが精一杯だった。

「では、“満場一致で賛成”ということで。『新・イジメ対策プログラム』を、みなさん頭に叩き込みましょう」

ルビイ先生はただ黙って、他の職員に合わせて頷くしかなかった。

「はあ……」

『新・イジメ対策』に関する分厚い資料を目の前に、ルビイ先生人知れず溜め息を吐いた。


…………

場面は戻り、俺たちのクラス

裏で起きていることなんて知る由もない俺たちは、未だブリー君との距離を測りかねていた。

最初の内は頑張って仲良くなろうとする奴もいたけど、数十秒ほど会話をするとすぐに諦めてしまう。

そんな感じで、一週間経ってもブリー君は孤立している状況だった。

ミニケーションをとれる余裕も、俺たちにはもはや残っていない。

ちょっと可哀想だけど、当然の結果よ。あんな子と上手くやっていくなんて無理だわ」

タオナケはすっかりブリー君のことを嫌ってしまったようで、遠巻きに見ながら毒づく。

「う、うん、別に悪い子じゃないんだけど……話すと、すごく疲れるんだよね。め、免疫細胞ガリガリと削られていく感じ」

それに対し、ドッペルは控えめな表現をしているが、ところどころにトゲを感じる。

「まあ、大きなトラブルが起きないだけマシ……か」

俺もこの状況を妥協するようになっていた。

ブリー君の今の立ち位置問題なんてなくて、そこから無理に動かす道理もないんだ、と。

だけど、この時の俺たちは忘れていた。

ブリー君に気をとられすぎて、気づいていなかったんだ。

ブリー君と接触していないクラスメートが、まだ一人だけいたことを。

次 ≫
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん