「歌手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 歌手とは

2017-09-23

anond:20170923002125

すごい人と知り合いになるのが東京で得られる可能性?それだけ?

歌手になりたくて上京した子が東京のすごい知り合いの話ばかりしてたのを思い出した

最終的にはギョーカイ人の知り合いから色々聞いて、ギョーカイは闇が深いか歌手なんてならないと言い出した

2017-09-19

水原希子罵詈雑言浴びせられるのは当然

なんか韓国人の血を引いてるからとか言ってる奴がいるがそんなの関係ない

韓国人だろうがイタリア人だろうが南アフリカ人だろうが水原と同じことをしたらボロクソ言われて当然

こいつが何をしてるかっていうと義務責任放棄して権利の二重取りをするから叩かれる

日本で生まれ育って日本名活動してながら都合が悪くなると外国人から責任逃れをする

知らない奴がいるかもだがこいつ天安門中指立て画像いいねして中国炎上してる

そのとき自分韓国アメリカハーフだと言って責任逃れしようとしてる

んなバカな話ねーだろ

自分やらかしたことに出自なんて関係ないんだよ

出自を明らかにするのは「中国人が嫌ってんのは日本人でしょ?私は日本人じゃないかあなたたちの敵じゃない」といってるの一緒

そんな幼稚な責任逃れがどこにあんだよ

アホかって話

から韓国人うんぬん関係ないんだよ

同じような立場のやつにクリスタルケイかい歌手もいるけどなにも言われてないだろ

2017-09-18

さっき投稿された超歌手へのwisdom、良かったのになんか消えたな。

2017-09-17

歌唱力にムラがある歌手にハマってるんだけどなんかもう辛い

悩みはタイトル通り

当たりの時はガチで泣いたり鳥肌立ったりするほどにうまいんだけどひどい時はSAN値削られるほどにひどい

ライブ始まる(もしくは映像初見)のたびに当たりかどうかビクビクしなきゃならなくて

もうガチャか、お前らソシャゲの数十連ガチャかよと

これは自分の推測だが、おそらくはバラードスローテンポの曲は得意だがアップテンポになると不安定になるんだろう

そして幸いにも得意な方の曲で固めたライブをやってくれるのでそっちは今年も行こうと思ってる

だって前そのライブ行ったとき本当に泣いたんだもん、口からCD音源とかそんな生易しいものじゃない美しさで悩み全部吹き飛んだくらいだったから今年も行きたい

でも自分の推測が外れてたらどうしよう、外れ回に当たったらどうしようと思うと胃が痛くなる

似たような悩みを抱えていた増田はいる?

ライブ行かない以外の悩み解決法があったら教えて

あとアンチ気味の意見見たとき対処法も(なまじ頷ける部分があるのが辛いが全否定されるのも辛い)

2017-09-15

1曲5分以上は長いのか?

俺の好きな歌手ラジオで「1曲5分以上は長過ぎて時代にそぐわない」と発言していた。

それに対してパーソナリティ(この人も歌手)は「そんなことはない。5分以上でも聞いてくれる人は聞くし曲によっては5分を越えてもいい」という話題になり険悪になっていた。

そこで自分の所有楽曲5906曲(総再生時間約24841分)の再生時間を調べてみた。BGMは除いて、ジャンル2000年代以降のアニソンアイドルに大きく偏っている。

再生時間曲数割合
2:00~2:291993.3%
2:30~2:592614.4%
3:00~3:295238.8%
3:30~3:59124921.1%
4:00~4:29170728.9%
4:30~4:59107618.2%
5:00~5:295198.7%
5:30~5:591953.3%
6:00~6:29781.3%
6:30~6:59500.8%
7:01以上490.8%

なるほど5分を越えると一気に曲数が減った。

で、調べてみたら5分以上になると印税が増えてお得になるらしい。にも関わらず3:30から4:59に集中してるのはやっぱりそのくらいがベストってことなのかね。

anond:20170915110744

ほんとそう思う。

それにポップス歌手風情がアーティスト気取ってるのもおかしい。

言われたとおり上手に歌ってるだけでしょ。

2017-09-14

大森靖子とそのファンの気色悪さについて

大森靖子さんのご尊顔を初めて拝見したのはごく最近である

TBSテレビドラマカルテット」の録画を再生している時だった。

彼女クドカン元カノ役として登場した。

突如登場したこの変な顔の女優は何者なんだと気になりGoogle検索をしたところ、大森靖子さんという歌手の方だそうだ。

昔、知人の太った気色悪い男性が「僕の好きなアーティストですか?大森靖子とか」なんちゃらかんちゃらと鼻息荒く話してくれたことを思い出した。

あの人が好きだった歌手はこの人か、と納得し何曲かYouTubeで聞いてみた。

残念ながら私には彼女の曲の良さを理解することは出来なかった。

世の中にはこういう人もいるのか、なるほど、と納得し彼女存在は私の頭の片隅に追いやられた。

特にその音楽について印象は残らなかった。

特に「クソバンド」とも思わなかった。


大森靖子さんとそのファンがYogee New WavesというバンドTwitter上で叩きまくったことで、ちょっとした騒動になっている。

詳細はググれば沢山まとめが出てくるだろうからそちらを参照してもらいたい。

個人的には大森靖子100%悪いと思っているが、それは置いておいて、彼女言葉の汚さや言動の荒々しさに驚いてしまった。

彼女はそのご尊顔のみならず言動でも、全くファンでない私に鮮烈な印象を残してくれた。

非常に残念ながら音楽については(私にとっては)特に印象深いものではなかったが、素晴らしいアーティストだと思う。


貴方は人から嫌なことや失礼なことをされたとして、「死ね」とか「お前みたいなIQ1の人間と話すだけ無駄」とか、あるいは「ワタシの曲を聴いてそういう感想を持ったの?国語が出来ないのかな・・・?」とか言うだろうか。

大森靖子さんはTwitterブログ上で、Yogee New Wavesのボーカルベースに対して上記のような暴言を吐いていた。

私はYogee New Wavesの曲が割と好きなのだが(その言動ロマンチストすぎてあまり好きではないのだが)、もし彼らがSNS上でこのような汚い言葉で誰かを罵っていたとしたら、仮に彼らの罵っている相手クズ野郎だったとしてもドン引きしてしまう。

大森靖子さんの暴言ドン引かずに信者であり続け彼女妄信しYogee New Wavesを叩きまくる彼女ファンには、脱帽というか、こういう人たちも世の中にいるのかマジかと感心してしまった。

Yogee New Wavesを叩きまくっている大森靖子ファンの方のTwitterアカウントを見てみると、(これはあくまでも私の主観だが)社会に適合するのを苦にしていそうな女の子と、ミスiDとかグラドルとか地下アイドルツイートリプライしまくっている気色悪いおじさんが大部分を占めるように思える。

大森靖子さんは社会にうまく適合できない人々、人生がうまくいっていない人々の心を掴むのがとてもうまいのかもしれない。

そのような人々の救いになっているなら、それは素晴らしい仕事だと思う。

これからも是非アーティスト活動を頑張っていただきたく、陰ながら応援している。


しかし今後は、他の未来あるアーティスト天災をもたらすのはやめていただきたい。

酒井ミキオスクライドプラネテス歌手)と森口博子パーソナリティやってるあにそんでいずというBS番組があって、それに元プリプリの人が出てた

バンドリを娘がみてるのみてびっくりしたとか言ってた

バンドアニメにするの大変そうだよねどうやってるんだろうとかいってた

教えてあげたかった

番組自体は、酒井ミキオはいいんだけど森口博子がどうも場違い感があってつらい(ゲストきてても毎回自分で歌うパートがあるし)

アニサマとかでレトロソング枠で出るくらいにはいいけど、恒常的に出られるときついな・・・

古いのしか知らん人だし

これまででよかった回は、オーイシマサヨシが出た回とスクライドOPうたってる人がきた回だな

2017-09-13

[]映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」

東野圭吾小説原作

30年以上前、ある商店街にナミヤ雑貨店という雑貨屋があった

店主が悩みに回答してくれるということで有名な店だった

30年後、ある3人組が犯罪をした後に元ナミヤ雑貨店だったボロ家に逃げ込む

するとなぜか過去からの悩み相談手紙が投かんされる

それに回答していくうちに、自分たちとナミヤ雑貨店との奇妙な縁に気づいていく

面白かった

ありがちな話、展開といってしまえばそうだけど、じっくり描写されていて感情移入できるようになっていたから、2時間ちょいの時間もそこまで長く感じなかった

見る前、東野圭吾の内容なら2時間にするほど内容ないだろとか思ってすんませんでしたァァァァァァ!!

演技力ない人間がほぼいなくて、実力派ばっかだったか安心して見れた

BGMも主張しすぎずうまく演出として聞こえて、すごく心地よかった

主演やまだりょうすけってことだけど、にしだとしゆきのほうがでてる時間ながかったから主演って感じした

あえて苦言を呈するなら、

セリフがところどころ聞きとりづらいところがあった

時系列がわからなくなるところが少しあった

林遣都の歌とギターめっちゃ下手だった

・盛り上がりが中盤にきて、最後はなんかサラッと終わってしまった

成海璃子が出てる意味あんまりなかった

って感じ

歌がひとつキーになってるのはいいんだけど、最初オリジナルを作ったとされる林遣都ギターと歌がめっちゃ下手・・・

練習はしたんだとは思うけど、とてもギター一本のミュージシャンとは思えない下手さだった

歌もめちゃくちゃ下手で、しかボリュームがかなりでかくてめちゃくちゃひどかった

そのひどい歌の後に 子供鈴木梨央ハミングするんだけどそっちのほうがうまかった・・・

あとは門脇麦が並の歌手ってくらいうまかった

過去が結局今につながるってのは面白いなとも思ったけど、野暮なこと突っ込むなら、結局にわとりと卵どっちが先なの?ってのがちょっと気になったかなあ

やまだりょうけが手紙をかくことになったのはナミヤに逃げ込んだからだけど、そこに逃げ込むはめになった犯罪の原因となった人間過去の行動は、逃げ込んだあとの山田りょうすけによって決まったってことになってるし

そこは重要じゃないからいいんだろうけど

でも 成海璃子は出した意味わかんなかったなあ

原作でも登場してて意味のあるキャラだったのかもだけど、正直映画ではほとんど掘り下げされずに口頭でさらっと過去について一言二言あったくらいで終わったから、

かなり意味ありげに出てきた割にはほとんど意味なくて肩すかしだった

西田敏行がすげーおじいちゃんになってて、もうつりばかのじいさんの方やるレベルだよなあ・・・下手したらもっと上か?とか思ってしまった

ラストスタッフロール山下達郎の歌はやっぱり歌手うまいなって思った

でもなんかすごく歌いづらそう・弾きづらそうな歌だなとも思った

邦画のよさに久しぶりにふれた気がした

安っぽいCGとかアクションとかで無理しなくても、日本日本人しか作れない、日本人しかウケないこういう映画つくればいいんだよと思えた

俺は原作未読だったけど一緒に行った既読人間いわく、原作原作でよかったし、映画映画でよかった、とのこと

作中のセリフでもあったけど、一人の人間人生を左右するような手紙を題材にするっていうのは、やっぱり作家ってすげえなあと思った

自分なら本気で考えてしまって何も書けなさそう・・・

好きだった人によく似た声の歌手

聴くと、好きだった人を思い出す歌手がいる。

伸びやかで透明感のある歌声がよく似ていた。そっくりというわけではなく、声の質が近いというだけで、明らかに別人とわかる程度だが。

それでも、どうしても思い起こされた。

とても歌の上手い人だった。綺麗な高音に何度聞き惚れたことか。歌詞を間違えた時に「あ、間違えた」と歌を中断して呟いてしまう癖がなんだか可愛かった。

顔が整っていて、性格も良くて、背が高かった。勉強だって出来た。そして何より、努力家だった。好きになった決定打はそこだ。

趣味が違ったならば、自分みたいな奴とは話す機会などなかったかもしれない。

仲は良かった方だと思う。今思い返せばよくこんなに構ってくれたなと感心するほどに、自分とその人は釣り合わなかった。

疎遠になったのは進学してから

どんなに頑張ろうと、同じところには行けなかったけど、目標にして勉強していたら無理だと思っていた別の学校には入れた(でもそこも結局ついて行けなくて、中退してしまったのだが)。

進学してからも、しばらくはたまに会ったりもしていたのだ。

ただ、話が続かなかった。

自分はとても口下手で、2人で話をしてあるといつもあの人の方が口数が多かったけれど、あの人もあまりさなくなった。

共通話題が少なくなったのと、距離を置いてみて、自分みたいのと一緒にいるのが馬鹿らしくなったのかもしれない。お互いに気まずい沈黙流れるようになって、必死言葉を探したけれど面白くもない話題吃音混じりに出てくるだけだった。ちゃんと仲が良かった頃、「沈黙をも心地よく共有できる関係って良いよね」なんて話をしたことがあった。その頃はあの人といる時はなにも言葉を交わさなくても一緒にいるだけでなんだか楽しかった。だからこの時、もう駄目なんだなと分かった気がした。

これを書きながら思ったんだが、あの人の方から連絡が来たこと、なかったかもしれない。できれば気付きたくない事実だった。泣きたい。

でも無視することなく返信してくれたし、「今日会える?」と尋ねれば大抵会ってくれた。とても優しい人だった。だから自分のことを拒絶できないでいたんだろうな。

最後に会った時は、自分とあの人と、その友達が一緒だった。出身校は同じだったから面識はあったけど、特に仲が良くもなかった。

ずっと借りっぱなしだった本があって、いい加減返さなくてはとあの人を誘った。その頃には、そんな名目がなければ遊びにも誘えなかった。

「〇〇も一緒でいい?」と聞かれた時、本当はすごく嫌だった。

仲が良くはなかったけど、別に嫌いだったわけでもない。尊敬すらしていた。だけど、3人になれば自分けが蚊帳の外になることは想像に難くなかった。

実際そうなった。

2人は自分には分からないジャンルで盛り上がり、知らない人のことを話しては笑い合っていた。自分は、たまに口を開いては見当違いなことを言って何度も場を白けさせてしまい、最後の方は黙りこくっているしかなかった。消えてしまたかった。

家に帰ってからなんだか頭が痛くて、眠って、目を覚ましてから昼に食べたものをすべて戻してしまった。何度も吐いて、もうなにも出なくなっても吐き気は治らなかった。翌日高熱を出して病院に行ってみたら、ただの風邪だったけど、もう会いたくないなと思ってしまった。あの時、2人に風邪うつしていなかったかどうかだけが心配だ。

それから少しして、自分学校をやめて、合わせる顔もないし恥ずかしくなって、連絡を完全に絶った。諸々のアカウントを消して、それからその人がどうしているかは知らない。

恐らくもう会うことはないだろうと思う。同窓会に出るつもりはないし、どこかで見かけることがあっても、声なんかかけられない。あちらが自分を見かけたとしても、きっと同じだ。でもそれで良いと思っている。

多分、自分は今でもあの人のことが好きなんだろう。

でも2度と会いたくないのも事実だ。

そんな感じのことを最近ぐるぐると考えていた。

あの人が好きだと言っていた曲を、あの人によく似た歌声歌手カバーしているのを見つけて聴いてしまたからだ。

「うじうじやってないで会いに行こう」そんな風に歌っていた。

悩んでいるわけじゃない。ちょっぴり感傷に浸っているだけ。

けど、会わなくなる前に一言好きだと言っておけば良かったかもしれないとも思った。不快な思いをさせたいわけでも、優しいあの人を悩ませたいわけでもないから言わなくて良かったのだろうが。

元気でやってるといいな。

あの人の行く道が幸せに満ちたものであることを願って。

2017-09-12

歌手グループ好きだけどなんかもう色々と疲れた

記事の要約

歌唱力不安定だけどそれでも好きな歌手グループがある

だが上手い時と下手なときの落差が激しすぎて自分審美眼に自信がなくなってきているし下手なときのを思い出すたび辛くなる

あと最近事務所ゴリ押し対象に選ばれたようでその分どんどん反感買いまくっているのが辛い

なまじアンチの言い分にも頷ける部分があるのが余計に辛いが、しかしそれ以上にグループのことを全否定されるのも辛い」


本当にこのグループは良くも悪くも当たり外れの振れ幅が大きくて

大当たりの時は本当に本当にきれいでかっこよくて音程技術も安定していて、特にバラード曲は聴いてて号泣するほどの美しさだった

しかし大外れの時は虚無感感じるレベルでへたくそ。「今日調子悪いのかな」みたいな信者補正も効かないレベル発声変だし音程不安定

外れ日に当たったときは「調子よい時の歌声は幻だったのか、感動のあまり号泣したのは夢だったのか」と何度も疑ってしまったくらいだった

それでも総合的に観れば当たりの方が多いグループとは思うが頼むからもう少し歌唱力を安定させてほしい


それと事務所ゴリ押し今すぐやめてくれ

グループゴリ押しに比例して他アーティストの扱いがぞんざいになっていくからその分他推しからヘイト買いまくって辛い

アンチの言い分もなまじっか共感できる部分があるし他アーは他アーで好きだから尚更辛いがヘイト買いまくる現状はもっと辛い

言いたくはないけどゴリ押しには時期尚早だし今の押され方は不相応だ

こんな惨状になるなら人気なくてもいいとか好きなグループに対して思いたくなかった

あとどっちにしろ頻繁なライブで声ガラガラなこと多くて心配になる

歌唱力や声の綺麗さを軸に売り出してたんだろ?喉を壊すような真似はやめてくれ

2017-09-08

anond:20170906222452

思うに、コンピュータ人間の代わりになる必要があるのか

自分初音ミクを初めて聞いたのは中学二年生のころ、友人にニコニコ動画に誘われたのがきっかけだ。初めて聞いた歌は「メルト」だったかな。

正直、最初はその歌声に対して、かなりの違和感を感じていた。

こんな人工的な音声は生理的に受け付けないとも思ったし、このような歌声がなんで評価されるのかもわからなかった。

たぶん今でもそう思っている人も多いんじゃないかな。

でも、だんだん時間がたつ中で、まあいいんじゃないかなって思うようになってきた。

そのころからゆっくり実況を聞いたり、ボイスチェンジをつかって歌っている人を聞いてみたりしたから、まあ慣れたのかな。

で、だんだんと他の曲を聞くにつれて、いいじゃんこの曲って思える曲も増えてきたんだな。

マトリョシカ」であったり「カゲロウデイズ」であったり。その時期あたりから周りの同級生たちもボーカロイドについて知るような時期だったと思う。

そんで、大学は行ったくらいからあまり聞かなくなったけど、ここ最近になってまた「エイリアンエイリアン」とか「砂の惑星」とかをちょっと聞き始めている感じだ。

長々と自分語りをおこなって申し訳ない、ここからが本題だ。

自分はその間、「初音ミク人間かどうかはどうでもいい」ってことなんだ。

たまに、ボーカロイドの曲について、「この曲いいよね、ボーカロイドだけど人間の声にめっちゃ似てるんだ」っていう人がいる。

もちろん、そのことはすごいことだと思うけれど、人間の声に似ているからその曲がすごいわけではない。

よいメロディがあって、よい詩があって、その曲を「初音ミク」が歌っているからこそ良い曲になるんだと思う。

初音ミク」という独特な機械音声があるからこそ良い曲なんだと思う。

そして「初音ミク」という、新たな歌手存在して、いまも活躍していることに、自分未来についてこれほどにないまでに高揚感がある。

10年間という多くの時間を通して、消えずに残っている「初音ミク」という存在は、まだまだ壁はあるけれども、少しずつ電子世界私たち世界が近づいていることを示してくれた。

この先、ロボットが多く存在するようになり、ペッパーのような人型のロボットも多く開発されることになるだろう。

そのときに、ロボット人間というカテゴリーではなく、私たちの身近な存在として存在するようになるのではないかと思う。

そんな未来、期待せずにはいられない。

2017-09-07

なんか悔しい

公園自作の曲をギター弾いて歌ってたら熱心に聞いてくれる人がいて喜んだら「僕も歌歌ってるんだ、よかったら聞きにきて」って言われて行ったら同じ手法でかき集められた客をサクラ代わりにミスチルヒット曲メドレーをカラオケで熱唱されて「歌手活動はじめて1ヶ月。こんなに大勢のお客さんに聞いてもらえてうれしい」とか言われた、そんな気分。

はてなブログについてです。

2017-09-04

新宿駅15番線、16番線ホーム

ホームに立つ駅員はまるで売れっ子歌手のようにマイクで話す。

コンサート歌手舞台の端から端を駆け抜けるように、駅員は15番線と16番線ホームを軽やかに移動する。

手にはしっかりとマイクが握られている。

観客に「みんなありがとう」と言うように、駅員は乗客に「山手線ドアー、閉まります」と言う。

16番線へ移動しながら「16番線お下りく、ださーい。三鷹行き到着です。危ないですから黄色い線の中に入ってくっださい」。

駅員さんにとってホーム舞台なのであろう。生き生きとし、達成感に満たされた表情だった。

2017-09-01

DJ増田ミッドナイトミュージック

本日紹介するのは三人組の若手バンドヤバイTシャツ屋さん

わたくし増田の一押しバンドですね。2016年メジャーデビュー

ボーカルギターベースの男女と男ドラマー

いきものがかり構成とは違うのは、男女混声バンドという点。

ギターベース技術力は申し分なく、パワフルなドラムも盛り上がるんですね。

マイルド男性の歌と、アニメ声とも言える女性の声が混ざり、どこにもない味をかもちだしています

曲調はまさにポップ。スリーピースバンド音色で、J-POP王道を行く。アニメOPになっても人気がでそう。

さぁどんな歌手想像しますか?

では実際に聞いてみましょう。

Music Video

https://www.youtube.com/watch?v=329F4L9ATcw

お聞きいただいたのは『ヤバイTシャツ屋さん』で 「ヤバみ」でした。

いかがでしたか?曲中にもメールが来ましたね。「前半良い。中盤から寒い

曲によって好き嫌いが分かれそうではありますね。でも聞いてほしいのは曲。曲の完成度凄くないですか?

そこから関連動画を辿って行くと、ハマる曲一曲くらいありそうですね。

彼らはメジャーになって日が浅いですが、これからどんどん売出されていくでしょう。

しかしどうもメジャーに行かない方が良いのではないか?と増田は思うわけですね。まぁ、エゴですけど。AHAHAHA

深夜1時になってましたね。

家で晩酌したりしながら見てるのかなー。おっメールが来ました。「社畜です。帰れません」増田リスナーらしいですね~おつかれさまです。

ん?次のコーナーに行かないとダメはいはい分かりました。元増田さん、生放送慣れるまで付き合って下さいよ~。AHAHAHA。我々も深夜1時になにをしているんでしょうね。

では最後の曲です。『ヤバイTシャツ屋さん』で「Tank-top of the world

https://www.youtube.com/watch?v=5UqnnfxCJuM

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831204351

成長。2008/01/01~2010/03/09

作曲マニアだけでなく、科学技術マンガアクロバットと何か作れる、できる人たちがどんどんムーブメント雪崩れ込んで、毎週のように新しい事が起こって、曲や調声のレベルガンガン上がっていった1番面白い時期。大資本の仕掛けでない地生えの現象SFの中にいるように感じていました。

04:「歌に形はないけれど」 オリジナル曲 vo.初音ミク

https://www.youtube.com/watch?v=dmskMpXE7Ck

オーソドックス名曲。今も時々聞きます。そのたびになぜか涙腺うるっと来る(;_;)

05:なっとく森の歌 / 鏡音リン_オリジナル(?)曲

https://www.youtube.com/watch?v=tEIoSZWgB6Y

NHKみんなのうた」まっくら森の歌(谷山浩子) https://goo.gl/15PWhmパロディ。なので、知らない人はそちらを先にどうぞ。ネタ曲ですので調声は期待しないでね(´▽`;)

06:【KAITOパプリカED白虎野の娘」【平沢進

https://www.youtube.com/watch?v=HwM4J6kr43U

https://www.youtube.com/watch?v=isOM4xexXnM

平沢進カバーボカロは調声する作者の腕で全然歌唱力が変わりますが、これはその中でも普通に人間歌手級の歌唱力を見せている作品です。おすすめ。下は人形劇PV版。

07:【初音ミク】嘘歌(うそうた)【オリジナル曲

https://www.youtube.com/watch?v=jM0VPxfn08s

とてもネガティブ自己嫌悪系の歌詞ですが、感情を載せて歌うと気持ちいいので一人カラオケでよく歌ってました。

08:初音ミク+鏡音リン百合ジナル曲4 曾根崎心中 -Full ver.-

https://www.youtube.com/watch?v=_5Fefj87vaU

近松門左衛門ハードロックで歌うって組み合わせがかっこいい曲です。でも作者は女物の縞パンはいステージ上で踊り狂ってたりするw

09:【MikuMikuDance】baby's star jam音頭(高画質)【DE DE MOUSE

https://www.youtube.com/watch?v=wumpG1TEB3A

ミクを踊らせるためにファンが作ってタダで公開された3D動画作成ツールMMD」を使った初期の秀作です。創作連鎖が1つ上の次元に上がった感がしました。

2017-08-27

素朴な疑問

歌手バンドとかアイドルとかも含む)のファンの人って、その歌手が出すCDって全部買うもんなのかな?

好きな人が歌う歌なら全部好きって人が多いんだろうか

私は昔は好きな歌手が出したCDは視聴とかせず全部買ってた

うーん?って思う歌が多いアルバムでも、とりあえず買っとこうって

歌手名買いしてた感じ

でも、今は視聴できる方法も増えたし、ダウンロード購入できるようになったから、好きなのだけ買うようになったんだよね

これってファンとしてはアレなのかな

他のファンの人はどんなもんなんだろ?

2017-08-26

最近はもう歌手とかナレーターとか特徴付けようとしすぎて

何言ってるか全然聞き取れないな。

グゥルグゥル言ってて鳴き声かな?と思ったら

ああ日本語なんだこれって気付くレベル

あいうのをYoutubeとかで子供が真似しまくって

連鎖してる未来とか絶対見たくないな

2017-08-24

ソウルフル女性歌手、全部同じ説

倖田來未とかAIみたいな声の人、ウジャウジャいるよね?

そういう系統歌手は1人でいいんじゃね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん