「稼業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 稼業とは

2020-07-13

anond:20200713002435

好きそうではなくモヤッとだけ重視

 

モヤっと感ないけどオススメ

2020-07-03

anond:20200703213359

珍しくブクマ上位のご意見普通っぽいのにそうくるか?

サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ (1962年 昭和37年)

<ざっくりとした内容>
主人公は中卒で学がなく非正規社員経理。支社でまともに仕事をしているのは彼だけ。語学が堪能なのも彼だけ。
あとは酒飲んで上司ゴマすって出来たら東京本社に行きたいな〜とお気楽に過ごしてる。上に詰められた時だけ仕事をしている振りをする。
主人公はこんな仕事を投げ出したくなるが、両親にホワイトカラーであることに感謝し留まるように諭されたり、自営業(畜産業)で破滅的な状態になった友人に「サラリーマンは席座ってるだけで給与が出てお気楽で良いよな」とか言われてしまう。
最終的には主人公不正片棒を担ぐことを頑なに拒否し、
北海道島流し(ただしイチから関係組織を作れる?風な希望に満ちた終わり)

これ大昔の話だけに思える?


単純に日本が貧しくみんな苦労をしたか他人への想像力と思いやりがあっただけだと思うぞ

人の想像力自分経験したところまでしか働かせることが出来ない

2020-06-29

anond:20200629094350

性風俗のみならず業務委託形式で働いている人間に対して、何らかの形で事業をやめたり休業せざるを得ないときに、雇用保険に準じた仕組みをどう作るかではあると思うよ。

性風俗から際立つけど、これが例えば個人タクシーが何らかの事情コロナクラスターになると断言された場合タクシー稼業をどうやって休ませるか?と考えてみてほしい。

雇用契約ではないため雇用保険の枠組みは使え無いという問題はあった。今回は持続化給付金で、業務委託仕事を頼んでたやつに金を入れる道筋ができたから、休業要請は強いやすくなるだろう。

だけども雇用契約でない労働というのはそれだけ脆弱ものなんだよね。

2020-06-17

anond:20200617121601

意味わからんが。

1億PV年収1億円。さらに経費は300万円というのが怪しいって話よ。300万円なんてライターを一人1年間雇ってぎりぎりだ。でも数人とか言っちゃってる。

まあ起業回りの情報商材は怪しい物ばかりだがその化けの皮も剥がれてきている。だからこんなデマ記事を撒いて少しでも危ない道に歩んで、かもにできる奴がいないか探ってるんだろうなとは思ったな。

追記として、そこまでぼろもうけななんかラィティング稼業があるなら「その雇ったライターがのっとるな」

そこまで考えてありえそうなのといえば〇〇から金が出ているネトウヨ○○擁護まとめサイトぐらいしかないわ。それかもうだまして依存させてかもにすること前提の起業回りの商材とか霊感商法とか。

2020-06-13

個人が一生涯安泰で成り上がりもでき、男女ともにモテて替えの効かない職業って現在の世の中に存在するのか?

前提の定義としてネット意識高い系が想定してるのをまとめて「男女差なく定年(65歳)まで常に安定した高収入(600~1000万超)で、不景気でもボーナスが減るくらいの仕事で、女やイケメンモテ結婚子育て計画を立ててしやすい」職業

公務員くらいしかないと思ったが、最近警察国Ⅰでもずいぶん厳しいし体壊したりしてやめる人がたくさんいて、そのあとはあんまり胸張れるような前以上に稼ぐ仕事についているわけでもない

IT系言わずもがな、すぐ技術陳腐化して昨日のエリート今日ITドカタって世界だし、起業も5年後にな95パーセント廃業倒産だし、一気に経済規模収入が激変する。

じゃあ税金ぶっ飛ばして稼ぎ全部自分のものにできる暴力団半グレなどの裏稼業は?というと、40過ぎて生きてる人間ほとんどいないし、実際普通の人よりも女が寄り付かずモテないというし、景気よったら裏稼業なんて一番正業以上に経済的ダメージを受けるという。

軍人警察官や諜報員テロリストも、ブラック薄給代名詞というし、モテても将来性は絶無だし

年収を抜いた場合個人がそれらをかなえられる可能性って、貨幣経済から離れて生きる東南アジアニューギニアの自活してる少数民族くらいしかいなくないか

考えれば考えるほど、新自由主義なんて究極のマイナスサムゲームだよな、ということに気が付いた

2020-05-17

anond:20200517075639

どっかのアルテイシアもそうだけど、男相手モテ講座ぶってたような奴がそれで行き詰まったのか知らないけどネトフェミクンニ稼業で生きていくの悲しくならないのかな

2020-05-10

anond:20200510133825

metooのあたりから社会派ムーブ被害者ムーブが鼻につくようになってたでしょ

そこからの延長と考えれば特に不思議はない

からまたわざわざ偏見を受けそうなとこに出て行って、差別された差別されたと当たり屋稼業を始めるんだなあとしか思えなかったが

2020-05-09

anond:20200509205428

これってcovid-19以前の話しのような...

ここから稼業としての夜街セクターがどうなるのかは興味がある

2020-04-24

anond:20200424111233

さなサークルの中では「ウケる」んだからそれでいいんだよ。

政権は、本人たちももう無理って知ってるし、内心、あんな面倒くさくて叩かれるばかりのことはもうやりたくないだろう。

そう。「野党稼業」ってのは美味しいんだよ。

2020-04-04

ちなみに昭和上司会社がマトモは気のせい

この映画を見れば気づけるぞ

サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ (1962年 昭和37年)

<ざっくりとした内容>
主人公は中卒で学がなく非正規社員経理。支社でまともに仕事をしているのは彼だけ。語学が堪能なのも彼だけ。
あとは酒飲んで上司ゴマすって出来たら東京本社に行きたいな〜とお気楽に過ごしてる。上に詰められた時だけ仕事をしている振りをする。
主人公はこんな仕事を投げ出したくなるが、両親にホワイトカラーであることに感謝し留まるように諭されたり、自営業(畜産業)で破滅的な状態になった友人に「サラリーマンは席座ってるだけで給与が出てお気楽で良いよな」とか言われてしまう。
最終的には主人公不正片棒を担ぐことを頑なに拒否し、
北海道島流し(ただしイチから関係組織を作れる?風な希望に満ちた終わり)

これ大昔の話だけに思える?

anond:20200404232542


単純に日本が貧しくみんな苦労をしたか他人への想像力と思いやりがあっただけだと思うぞ

人の想像力自分経験したところまでしか働かせることが出来ない

2020-03-25

コロナは俺のこと監視してると思ってる

「浮き沈みの激しい人生です」

霊感ガチ勢のおばはんにそう占われたことがある。

当時、某名門私立中でノビノビ楽しく過ごしていた俺は「適当言いやがって」と内心鼻で笑っていた。

直後、窃盗冤罪をかけられて自主退学に追い込まれた。

地元公立中に転校するも、充実した日々がぶち壊されたショックは全く癒えず、ストレスアトピーが大爆発し不登校になった。

高校受験すらせず、そのまま引きこもり生活突入した。

ていうか体を動かすと全身のアトピー部位が割れて激痛&リンパ液バドバになるから家の中を動き回ることすらできなかった。

引きこもったまま7年経った。

このままじゃ確実に自殺すると思い、一念発起の猛勉強

死ぬほど苦労した末に高認取得→首都圏私立医大合格し、社会復帰成功した。

ありがたいことに、大学入学に合わせるかのようにあれだけ酷かったアトピーは嘘のように治まっていった。

で、今までのブランクなどものともせずに全く問題ない楽しい医大ライフを送っていたが、5年生の秋に父親経営する会社が潰れた。

年500万は超える学費等々をこれまで通り払えるわけもなく、色々悩んだ末に中退することになった。

またしても突然、宙ぶらりんになった俺。

まもなく両親は離婚し、母親と一緒に住むことになった。お嬢様育ちで23結婚した母親から、生きるためのガチ労働なんてできない。

スーパーフルタイムパートするのがせいぜいでまあとにかく一気に貧乏になった。

母親の月収は20万円にも届かないレベルだったので、甘ったれの俺も働くしか道はない。

で、とりあえず宅建取って不動産屋に就職したんだけど、仕事キツイいじめられるわで胃に穴が開いて3年で辞めた。

自分としては「3年も耐えた」って内心で言い換えてる。あの仕事死ぬほどきつかった。

退職に合わせて恒例のアトピー大爆発。

再び物理的に身動きが取れなくなったので、不動産時代貯金を食い潰しながら1年間の引きこもり生活突入した。

どんどん老けていく母親を見ながら床に臥せているだけの自分という図式で死ぬほど絶望的な気分になったことをよく覚えている。

このとき、あの占いのおばはんはマジで凄いと恐れ入った。

まさに浮き沈みの激しい人生ドン引きするほど当たってるじゃないか

そして貯金が尽きた。

それと合わせてアトピーもほぼ引いていった。

「ああ、また『浮き』のフェイズ突入したんだな……就職活動しないと」

このころになると、もはや神の見えざる手を信じるようになった。とにかく俺がなにがなんでも浮き沈みするよう人生デザインする神の手

俺はタクシー運転手になった。

どんな過去問題視されず、なんの積み上げも重視されない特殊稼業で、しかも手っ取り早く金が稼げる仕事と聞いたからだ。

住み込み寮もあったので内定貰ったら迷わずそこに行くことに決めた。

で、実際にこの3K仕事に就いてみるとまあとにかく楽しい

同僚のおっちゃん連中はとにかく親切だし、所長を始めとする管理者も良い人ばかり。

技術面でもかなり適性が高かったのか、入社3カ月目にして売上ランク最上位の常連になった。

月収は手取り30万円は下らなかった。母親に充分な仕送りができた。

なにより、なんのストレス不安もなくサラリーマンくらいお金を稼げている状況が幸せだった。

入社2年目、技術が行くところまで行きついた。

1回の乗務で平均10万円売り上げるようになった。全ドライバーのなかでブッチギリトップ

「もう一生この仕事でいいや。なんの不満もない」

そう思ってた矢先に、はい来ました新型コロナウイルス

騒動最初期に感染した人(屋形船のあれ)が個人タクシー運転手だったこともあり、街の人がタクシー乗らなくなって売上激減。

会社レベルで激減。

ご存じのようにコロナ騒動はどんどんヤバくなったので、先月末には俺の平均売上はついに5万5千円にまで落ち込んだ。

ほぼ半減。

「また浮き沈みの『沈み』がきたな」

そう思ったらもうとにかく腹立たしくて仕方なかった。

「なにが浮き沈みだぶち殺すぞ」。

まれて初めて『浮き』に執着するようになった。もうこうなったら意地だった。

どういうわけかお約束アトピーも出ない。

ここが人生正念場かもしれないと俺は思い、コロナだろうがなんだろうが売上を改善するために頭フル回転で戦略を練った。

で、今月。

死ぬほど苦労して、本当に死ぬほど頭使って1乗務平均7万円まで売上を改善した。最盛期と比較して7割程度の戻しでしかないけど、これでも会社ブッチギリトップ

ようやく甘ったれメンタルを克服し、泣き言言わずにとにかく食っていく労働者に脱皮できたのかもしれないと、

相変わらずのクソな状況なのにもかかわらず妙な達成感と安堵を抱くようになった。

傲慢な言い方だけど「コロナ、恐れるに足らず」くらいに思ってる。

いや、思ってた。1時間前までは。

で、さっきの小池都知事記者会見

いや神はやっぱりいるわ。

神が決めた『沈み』の局面を俺ごときそこらへんの人間が変えるなんておこがましいとお怒りになられてるとしか思えない。

もしも、俺が明日から今まで以上に、もうこれ以上無理だってくらい歯食いしばって死に物狂いで働いたら、

今度こそ神の怒りの鉄槌が下るんじゃないかと怖くなった。

東京武漢化?それとも第三次世界大戦?あるいは俺がコロナ陽性になって死亡?

俺は沈みを受け入れるべきか、こんななかでも浮きを目指すべきか、

自己中心的世界キチガイしか思われないだろうけど真剣に悩んでる。

追記:

今思い出した。

俺、12月に生まれて初めて株買ったんだ。10万円分。もちろん、「20%儲かったら売って温泉旅行しよう」という下心ありありで。

案の定株式市場暴落したね。怖くて買った銘柄株価は見てない。

世界中の投資家のみんな、ごめん。

2020-02-12

向上心はどの時代必要ない。高度成長期においても anond:20200212111557

この映画を見れば気づけるぞ

サラリーマンどんと節 気楽な稼業と来たもんだ (1962年 昭和37年)

<ざっくりとした内容>
主人公は中卒で学がなく非正規社員経理しかし支社でまともに仕事をしているのは彼だけ。語学が堪能なのも彼だけ。
あとは酒飲んで上司ゴマすって出来たら東京本社に行きたいな〜とお気楽に過ごしてる。上に詰められた時だけ仕事をしている振りをする。
主人公はこんな仕事を投げ出したくなるが、両親にホワイトカラーであることに感謝し留まるように諭されたり、自営業(畜産業)で破滅的な状態になった友人に「サラリーマンは席座ってるだけで給与が出てお気楽で良いよな」とか言われてしまう。
最終的には主人公不正片棒を担ぐことを頑なに拒否し、
北海道島流し(ただしイチから関係組織を作れる?風な希望に満ちた終わり)

これ大昔の話だけに思える?

2020-02-01

anond:20200201110146

起業がもとより成功しづらいことを踏まえて、自己責任を掲げておけば、中身がどんなものであっても商売になるという稼業

anond:20200201103912

まあ、そうだよな。

起業の中で簡単だと言われる飲食業だって、数百万円単位借金などして店舗を構える必要がある。

受託関係受託出来るだけのスキルと、初期の信頼できる顧客必要。初期に悪い奴に捕まってしまえば、奴隷稼業に過ぎない。

役所は景気を良くするために起業みたいなバカなことをいてるが、起業が多いから景気が良いんじゃないんだって、景気が良いか起業が多いの。

需要が強いか供給側の売る側が強い立場になれるから利益も上がりやすいから。

2020-01-27

何故フランチャイズ商法流行ったのか、何故特定派遣SES流行ったのか

今でこそ、警察法律で取り締まれいから一回入ってしまえば人生終了確定、そこから逃げ出して人生のレール元に戻すには犯罪稼業でもやるしかない

みたいな踏んだら終わりの地雷みたいな職業の元になってるフランチャイズだとか特定派遣SESがなんでそんなもの流行ったのか

それは「かつてはwinwinでお互い結構儲かったビジネスモデルだったから」に尽きる

制度のものが悪なんじゃない、儲からないのが悪なんだ

2020-01-17

anond:20200117195628

我を通す気がないなら、そもそも漫画家なんか目指さんだろ。

大衆受けちゃんと狙ってやっていけるメンタリティ持ってる奴なら、漫画家なんていう博打稼業選ぶわけがないと思うんだが。

2019-12-05

時代にもよるけど地方次男坊で受け継ぐ土地稼業もないか東京に出てくるというのが東京なわけでさっしろ

どこぞの話じゃないが、なんとかのおにっつって食うものがないからという話も普通にあったという

2019-11-30

けみお

けみお(kemio)が売れたのは何故か?ということについて、けみお独自キャラクターがウケているということになっている。

かにそれはそうなのだが、けみお凄さというのは、自分を置く環境キッチリ見極め、見切ってきたことにあると思う。けみお日本で平均的で凡庸暮らしを続けていても、奇抜な服装原宿闊歩する「ギャル」として生きていても、CMに起用され、Diorのような一流メゾン仕事をすることは無かっただろう。

その人の個性が他の競合との差別化として大きな比重を持つのが、インターネットSNSという場所である。その場所に種を撒いたからこそ、大きな花を咲かせることになった。

もちろん、けみおにはけみおなりの「企業努力」もしている。ヒカキンしろ炎上ということは避けようとしているし、人を楽しませようという考えがベースにあり、薬・異性関係犯罪などの不祥事も起こさない。今ネット若い人に支持されるアカウントというのは、「人を傷付けない」という共通点がある。ヒカキンにいたっては、マーケティング的にそのことを意識しているのは違いない。また、幅広い人に認知されるまで、コンスタント動画を作って、配信してきた下積み期間もある。SNSスマホ時代の、時流に乗ったという運要素も大きいが、彼らもそれなりに努力はしている。楽をしてお金を稼いでいるようで、それなりに大変な稼業である

いずれにしろ自分能力や素質を最大限に発揮したいと思うなら、種を撒く土壌は選ばなければならないと、痛感するのだ。自分の素質を客観視すること、そして自分を置く環境の大きさというものへの、本能的・直感的な察知能力について、けみおは優れていたのではないかと推察するのだ。

2019-11-21

anond:20191120204829

サンクチュアリというヤクザ漫画で、相手ヤクザの偉い人)が主人公に教えていないにもかかわらず、子供か孫の入学祝いを持って行った、というのがあったな。

ヤクザ稼業タッチしていない妻か娘にとっては気の利いた人であっても、子供や孫の情報を把握しておりまっせ、という警告なんだってさ。

2019-11-20

anond:20191120063706

そうは見えないけどね...

おそらく稼業なんじゃないか

2019-10-09

喧嘩稼業の作者ってさ

なんか副業とかあるの?マンションオーナーとか

幕張泣くようぐいす喧嘩商売稼業の儲けでたまに漫画描く暮らしをしていけるとも素人としては思えないんだが

他の遅筆作家はなんとなく金ありそうって分かるんだけどさ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん