「ソング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ソングとは

2017-06-22

毎朝、満員電車の中で自分以外の奴らは全員死ねと頭の中で呪詛を並べつつ乗っているのですが、そういう時にピッタリのサウンドトラックを教えてください。

あい心理状態アイドルソングは聞けないです。

ラブライブスノーハレーション聞いてるとテンション上がる

絶対的外れな感想だと思うけど

恋愛ソングだけどなんかメロディーが熱いような

聴いてると勝利確定BGMみたいなどんどんアガっていく感じがする

2017-06-17

祖母NHK歌謡番組を見ている。

三年目の浮気って改めて考えてみたらヒドイ歌詞だな。

いつ頃に流行っていた曲なのかは分からないし、酒場デュエットソングにそんなこと言うのは無粋ではあるけど、

浮気した男が、惚れたお前の負け、なんて言い放ち、媚びた風情でゆるしてあげない、なんて言う女とか、21世紀になると別世界だな。

女が普通に仕事してて、媚びる必要がなく離婚する選択肢を持てる世の中は、やっぱり進化してると思うな

2017-06-16

キャラソンというものついて

アニメに出てくるキャラクター自分にあった曲(だいたいオリジナルソング)を歌う

キャラクターソング」っていうのがあるけど、あれがちょっと理解できない…。

たとえば、テニスサッカー、各種運動部所属している中高生が、

なぜ歌手でもないのにCDを発売しているんだろう…?といった気持ちなっちゃう。

それがアイドルアニメアイドルソングというていで発売されるのは納得がいくんだけど。

2017-06-11

これがプログラミングの力だ!!!

ローレグ ホールショーツ プリントパンティ ひもパン スキャンティパンティハイレグ Gストリング シースルーショーツ Gストリング タンリオカット スーパーハイレグ ソング サニタリー ジュニアショーツ マイクロヒップサスペンダーショーツ Cストリング Tフロント Cストリング オープンショーツ シースルーショーツ ハーネス ハイレグ サニタリー スキャンティプリントパンティ ハーネス サスペンダーショーツ Cストリング ホールショーツ サニタリー パンティボーイレッグ Tフロント サニタリー ハイレグ Gストリング シースルーショーツ タンオープンショーツ ジュニアショーツ パンティスーパーハイレグ パンティサニタリー マイクロヒップホールショーツ パンティハーネス Cストリング ボーイレッグ パンティオープンショーツ タンジュニアショーツ マイクロヒップハーネス Gストリング ジュニアショーツ Gストリング Tスーパーハイレグ ソング ローライズ マイクロヒップマイクロヒップパンティTフロント Gストリング ハーネス Tフロント シースルーショーツ ブラジリアマイクロヒップブラジリアオープンショーツ ブラジリアTバック ハーネス ホールショーツ ハイレグ ブラジリアジュニアショーツ ローライズ Cストリング Tフロント

 

http://anond.hatelabo.jp/20170611092645

http://anond.hatelabo.jp/20170611114435

アニメソングになった途端に興味を示すオタク

同じレベル楽曲なのにアニメソングゲームソングかどうかで評価を全く変えてしまう知り合いがいる。

こういうやつが水にありがとうと言うとキレイ結晶になると思ってるのだろうか

2017-06-06

弱ってるときに聞くアイドルソング麻薬

なら、夢を追いかけたいときに聞くソラニン麻薬だと思うのさ

2017-06-04

夜明け告げるルーソング

見たやついないの?面白かった?

麻原彰晃に救済された話

中学生の頃、俺は不登校だった。軽いいじめと、勉強についていけなくなったことが原因だ。不登校だが近所のスーパー本屋には行っていたので引きこもっていたわけではなかった。しかし、俺が外出するのは決まって夜だった。夜なら同級生とすれ違っても顔を見られないからだ。その頃は同級生が怖かった。学校から逃げた自分がどう思われているかを考えると恐ろしかった。知らない人や親とは自然に会話ができたが、同級生とだけは顔を合わせたくなかった。当時の俺は、自分勉強運動もできないし、あげく学校にも行かない屑だと自己否定しまくっていて、とにかく精神不安定だった。居場所がなくて押しつぶされそうだった。そこまで真剣に考えたわけではないが自殺も考えた。

こうして俺はFPSにのめり込むようになった。FPSは決してうまいわけではなかった。さほど楽しかったわけでもない。でも家にいるのは暇だったから、ただなんとなくFPSばかりをしていた。そんな時に出会ったのが麻原彰晃だった。

もちろん本物の麻原ではない。麻原彰晃という名前プレイヤーだ。麻原はいわゆる荒らしだった。特に、味方を殺して足を引っ張るタイプ荒らしだった(もちろん武器AK47だった)。麻原は、俺がよく行くサーバーちょっとした有名人だった。当時中学生だった俺は倫理感が欠如していて、麻原がやっていた行為を最高に面白いと感じた。そこで俺は、上祐史浩という名前で新しいアカウントを作って、麻原が建てたマップで麻原と一緒に味方殺しをしまくった。FPS用語で味方殺しのことをフレンドリーファイアと言うが、俺達はそれのことをフレンドリーポアと呼んでいた。今思うと不謹慎だし趣味悪いし迷惑まりない行為だ。でも、当時のプレイヤーには申し訳ない限りだけど、当時は本当に楽しかった。フレンドリーポアをしている間は当時感じていた焦りとか劣等感を忘れることが出来た。心からゲラゲラ笑えた。ポアが生きがいだった。麻原彰晃は本当に面白い人だと思った。俺は尊敬の念を込めて、麻原のことをグルとか尊師と呼んでいた。グルも俺のことをマイトレーヤホーリーネームで呼んでくれた。マイトレーヤオウム真理教ナンバー2だ。麻原彰晃の右腕。こんなに名誉なことはないと思った。俺達はフレンドリーポア以外にもいろいろなことをした。サーバーチャットオウムソングを一緒に歌ったり、無差別で知らない人にダイレクトメールを使って修行するぞ修行するぞ修行するぞと送り続けたり、警告文を送ってくる運営に対して宗教弾圧だと反論したり、瞑想とか言って敵が来そうなところでずっとしゃがんでいたり、今思えば本当に迷惑だし、中二病の極みで恥ずかしい限りだ。当時の自分をぶん殴ってやりたい気持ちになる。しかし、当時の俺にとってはグルと救済計画を進めることが救いだった。

グルとはかなり長い時間一緒に荒らしをしたが、俺はグルのことを何も知らない。職業も、年齢も、性別すらも知らない。でもそんなことはどうでもよかった。今思い返してみると、俺はグルとまともな話をしたことがない。「グル、新マップはいまいちですね」「うむ。運営をポアしろ」みたいなしょうもない会話ばかりしていた。それでも俺はグルといる時間が楽しかったし、グルカリスマ性すら感じていた。

ある時から運営宗教弾圧が激しくなっていった(今思えば100%自分が悪いのだが、不思議なことに当時は本当に弾圧されている気がした)。俺達の救済計画はさすがに運営の目に余っていたのだろう。オウム関係名前アカウントを作ると、全然活動していなくても3日後くらいには「不適切名前」とかなんとか理由をつけられてBANされていた。運営宗教弾圧結構周到で、比較マニアックな教団メンバー名前を使ってもBANされたし、ホーリーネームでもダメだった。俺とグルは次第に連絡が取りづらくなっていった。それでもいつものサーバーにいけば一週間に一度くらいはグルに会えた。俺達は細々と救済計画を続けた。

中3の冬になると、俺の高校進学が決まった。俺は将来のことを全く考えていなかったが、心配した親が高校を紹介してくれた。俺は中学同級生は怖かったが、人と、特に世代の人と話をするのは決して嫌いではなかった。紹介された高校は、中学同級生と鉢合う恐れのない遠くの工業高校だった。正直言ってそんなに高校に行きたいとは思っていなかったが、このまま行くと不登校中学生ではなくニートになってしまうことを恐れた俺は嫌々その高校受験した。そうしたらなんと受かってしまった。高校に行けると分かった途端なんだか嬉しくなった俺は、グルに「高校決まったよ」と珍しくプライベートなことを喋った。グルは「イニシエーションの賜物です」と言った。「勉強頑張って」と。グルに認められた気がして嬉しかったが、あまりプライベートな事を喋って関係が崩れるのも嫌だったから、「これからも修業に励みます」とだけ返して、気恥ずかしさを隠すようにサーバーチャットオウムソングを歌った。

それから尊師とはほとんど会っていない。運営宗教弾圧の影響もあって尊師ゲームから離れていったみたいだし、俺も高校友達とまっとうに会話を重ねていくうちに、やはり荒らしはいけないなと思うようになって、FPSから離れていった。それから6年経った。俺は就職して、いっぱしの社会人になった。俺がこうして社会人になれたのは尊師のおかげだと思っている。尊師は今どうしているだろう。俺を救済してくれた麻原尊師今日もどこかのゲームのどこかのサーバーで、昔の俺みたいな奴と一緒に救済計画遂行しているんだろうか。

2017-06-03

マイクロヒップオープンショーツ ひもパン Tバック スーパーハイレグ サスペンダーショーツ Tフロント サスペンダーショーツ プリントパンティ シースルーショーツ ホールショーツ サニタリー オープンショーツ プリントパンティ ホールショーツ Tフロント シースルーショーツ Tフロント Tフロント サニタリー サスペンダーショーツ サスペンダーショーツ ローレグ スキャンティー ボ ーイレッグ Tバック ローライズ サニタリー サニタリー ソング サスペンダーショーツ マイクロヒップブラジリアハーネス プリントパンティ ハーネス オープンショーツ リオカット シースルーショーツ プリントパンティ Tフロント ローレグ マイクロヒ ップス ソング ローレグ シースルーショーツ オープンショーツ Tフロント オープンショーツ ソング オープンショーツ ホールショーツ Gストリング スキャンティサスペンダーショーツ スキャンティー シースルーショーツ シースルーショーツ オープンショーツ ボーイレッグ スーパーハイレグ ローレグ Tフロント Cストリング ブラジリアハイレグ タンガ シースルーショーツ ハイレグ ハーネス Cストリング ソング ローライズ ブラジリアスキャンティジュニアショーツ ハイレグ ひもパン ホールショーツ ブラジリアタンマイクロヒップス リオカット ソング ハーネス ボーイレッグ ボーイレッグ ハーネス ブラジリアソングキャンティー Gストリング ローライズ ひもパン ブラジリアン リオカット リオカット マイクロヒップス Tフロント プリントパン ティ サスペンダーショーツ

2017-06-02

昔好きだったエロゲソングを数年ぶりに聞いた。泣いた。

もう10年ぐらい会っていない友達を思い出した。

ちなみにお互い男、ちなみにお互いホモではない。

相手自分をどう思っていたのか分からないけど、自分は彼が人間的にとても好きだった。

社会に馴染めなさの形がそっくりだった。

その友人とはもうずっと連絡を取っていない。

あんなに好きだったはずなのにいつの間にか疎遠になってしまった。

理由はお互いがヒキニートになったから。

その頃仲の良かったグループは、最終的にはニート就職浪人だらけになる本当にどうしようもない奴らの集合体だった。

その中で彼は最初ニートになった。

ふと学校に来なくなり、溜まり場のゲーセンにも部室にも来なくなり、飲み会に呼んでも来なくなった。

それでも半年に一度ぐらいは気まぐれに集まりにやってきた。

自分は彼から2年ほど遅れてニートになった。

自分は彼とは違い完全に引きこもり誰とも会わなくなった。

2年ほどしてふと憑き物が落ちたように社会に戻り、それから5年ほどしてその頃の友人の1人にたまたま街で会った。

その際、あの頃のグループは半分ほどが連絡が取れなくなっていて、自分もその1人であり、彼もまたその連絡の取れない1人であると聞いた。

それから今日まで5年ほど、偶然合流した自分は残っていたメンバー同士の集まりに時折顔を出している。

5年経っても彼の足取りは掴めない。

年に一度ほど彼の名前でググってみるが、年齢の違う同姓同名人物しか出てこない。


自分も彼もエロゲが好きだった。

モテなくて冴えなくて何も特技もないくせに、お手軽に特別人間であるかのように振る舞いたかった当時の自分たちにとって、エロゲはとても都合が良かった。

友情や愛や人生の素晴らしさを謳った物語毎日読み進めておきながら、その感想と共に「リア充死ね」「現実はクソ」と語り合った。

あの頃の毎日は本当に酷かった。

酔生夢死の極みとしか言いようがない。

だけど、自分気持ちをわかってくれる人がいるという気持ち人生で一番強く感じていた時間だった。

モテなくて当然のクズ人間のために作られた心も身体オナニー出来る物語存在自分の心を救った。

「僕はここにいてもいいんだ」の心境である

自分たちターゲットにした商品存在、それを楽しんでいる人間日本中ネット中にいることに救われた。

そしてそんな人間自分の目の前にもいた。

当時一緒にダベりあったくだらない仲間たちだ。

その中でも彼とは本当に馬があった。

馬があうからこそ、お互いに世の中が嫌いでひねくれていて人間嫌いを拗らせていたからこそ、お互いに相手を引き止めきることが出来ないまま離れ離れになったのかも知れない。


彼と自分エロゲ趣味微妙に噛み合わなかった。

彼は姉が好きで、自分は妹が好きだった。

彼はスレンダー系の後輩キャラが好きで、自分ロリ教師が好きだった。

彼はダダ甘の恋愛ストレートな陵辱を好み、自分SF要素の強い作品と最終的にラブラブになる調教を好んだ。

それでも名作と言われるような作品群に関してはお互いに高い評価を出した。

何だかんだ自分達の頭では評価なんて出来てなくて、互いがよく行く評価サイト言葉鵜呑みにしていただけなのかも知れない。

エロゲソング趣味も若干噛み合わなかったが、それでもやはり名曲神曲の類はお互いに素晴らしいと認めては口ずさんでいた。

学校食堂キモいオタクエロゲソングを口ずさんでいた。

今思うととんでもない迷惑行為だ。

その頃歌っていた曲を久しぶりに聞いた。

少しずつエロゲに興味を失いエロゲソングも聞かなくなっていた為数年ぶりにその曲を聞いた事になる。

曲の歌詞が染み込んできた。

エロゲキモヲタの集まりの中に篭っていた頃は響かなかった歌詞までが流れ込んできた。

遠くにいる誰かを思う詞、会えなくなった人を待つ詞、あの頃より強くなれた自分での再開を信じる詞、同じ気持ちでいることを願う詞、そういった歌詞を聞きながら今までの人生で色んな人に支えられてきた事が蘇っていった。

その思い出の中に彼はいた。

彼は今どこで何をしているのだろうか。

未だにネットゲームでダラダラと暇をつぶしている自分と違って脱オタしてちゃんと家庭を持ったのだろうか、今でもニートをしているのだろうか、それとももうこの世界にいないのだろうか、自分とまた会いたいと思っているのだろうか、人生の汚点として二度と顔を合わせたくないと思っているのだろうか。

そうしたイメージが浮かぶ中でふとこう思った。

「今この瞬間、彼も自分と同じように、あの頃好きだったエロゲソングを聞いて、懐かしさを覚えていたりするんじゃないんだろうか」

そう思うと涙が出てきた。

『もしかしたら、そんな事になっている可能性も0ではない』という事が本当に嬉しかった。

自分と同じ気持ちを抱えて生きている誰かがこの世界のどこかにいるかも知れないというだけの事に、こんなにも心が震えるのかと自分でも驚いている。

そして、彼がそうであるのかも知れないのなら、どこかにいる自分とまだ出会っていない自分達と同じような人間が同じことをしている可能性もあって、この世界に60億も人間が居るのなら、自分と同じような生き方をしている人間もそれなりにいるのではないかと思うと、自分がここにいる事が何かの間違いなんかではなかったと信じられるような気がする。


彼は今どこで何をしているのだろうか、幸せに生きているならそれでいい。

ブラック企業で働いているとしても、彼が生きているならそれでいい。

たとえ死んでいても、彼がそれを望みその願いがかなったのならそれでいい。

たとえ事故で死んだとしても、彼がこのクソみたいな世界から抜け出して天国で楽しくやっているならそれでいい。

もしも彼が今でもニートをやっているとしても、それは俺たちの人生において普通にありうる可能性なんだからそれでいい。

もしも彼が今でもエロゲをやっているのならそれは素晴らしいことだ。

もしも彼が今でもエロゲソングを楽しく聞いているのならそれは嬉しいことだ。

もしも彼が久しぶりに聞いたエロゲソング歌詞に感動して何故か涙を流したのなら、流石にここまでいくと妄想だ。

でもその妄想現実かも知れない可能性があるのだから、世の中は俺が思っているより少しだけ優しいのだろう。

2017-05-31

アイドル現場ヲタ芸について

http://www.sankei.com/west/news/170531/wst1705310004-n1.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.sankei.com/west/news/170531/wst1705310004-n1.html

ヲタ芸批判ブコメしてる人たちの何人が地下アイドル現場に行ったことがあるのかわからないけれど、

現状で地下アイドル現場ヲタ芸(当エントリでは元記事の「アイドルコンサートにおいて、一部の観客が、曲に合わせて大声を出したり、激しく何度もジャンプしたり、棒状のライトを振り回すなどの行為」と定義します)を楽しむ層によって支えられていると思います

もちろんミスチルとか秦基博とか岡本知高コンサートヲタ芸が行われてるのはありえないし迷惑だと思いますが、

アイドルソングってそもそも曲を作る段階でファンが楽しむことが出来るかっていうのが考慮されてるんですよね。

前奏ではきっちりMIXタイガーファイヤー…ってやつです)が入るような尺になっていたり、メンバー名前や特徴的な歌詞のワンフレーズコールする前提で作ってる曲がかなり多い。

記事中にもあるけど、ファンアーティスト信頼関係で成り立って楽しい現場になっているという感じです。コールを煽ってくるアイドル結構いる。

そういう状況なのに、恐らく地下アイドル現場にも行ったことがないような人たちがブコメヲタ芸を考えもなしに叩いていて、そのブコメ同意を得ている現状がちょっと気持ち悪いなと感じました。

たぶんじっくり曲を聞いて欲しい!と思っている人はアイドルではなく女性シンガーを目指すと思うし、アイドルを目指すってことは現状を把握した上で目指しているはずなので

アイドル側も望んでいないことをやめろ!っていうのは違うんじゃないでしょうか。

ブコメヲタ芸を叩いてるような人達地下アイドルのメインの客層になればヲタ芸禁止の方向になると思うので、どうしても禁止したい場合はみんなで地下アイドル現場に行ってあげてくださいね

2017-05-28

ローライズ ローレグ シースルーショーツ プリントパンティ ローレグ オープンショーツ ローライズ タンローレグ スキャンテ ィー ローライズ シースルーショーツ ブラジリアスーパーハイレグ シースルーショーツ ローレグ Tフロント スーパーハイレグ ジュニアショーツ ジュニアショーツ Tフロント リオカット サニタリー Tバック ソング シースルーショーツ Tフロント スキャンティタンソング ローライズ ホールショーツ ホールショーツ ハイレグ サスペンダーショーツ Tバック ブラジリアハイレグ ローライズ Cストリング ローレグ タンソング ジュニアショーツ ひもパン サスペンダーショーツ Tバック リオカット Gストリ ング オープンショーツ ソング プリントパンティ スキャンティTバック Tバック ソング Gストリング スーパーハイレグ ボーイ レッグ ジュニアショーツ ボーイレッグ マイクロヒップハイレグ ハイレグ ハイレグ リオカット ブラジリアブラジリアン ボーイレッグ ひもパン プリントパンティ ホールショーツ ジュニアショーツ Tフロント Gストリング サニタリー ローレグ ジュニア ショーツ ハイレグ ソング サニタリー Gストリング ホールショーツ ハーネス ブラジリアスーパーハイレグ スーパーハイレグ Cストリング Tフロント ソング タンソング ホールショーツ ホールショーツ ひもパン ジュニアショーツ ひもパン ボーイレッグ スーパーハイレグ Tバック サスペンダーショーツ

2017-05-21

1995年の凄まじさ

オウムに限らず、1995年は何とも怪しい年だった。

当時小学生で、妙な好奇心が強い年頃だったからか異様によく覚えていて、影響もかなり受けている。

しろ年明け早々には阪神淡路大震災3月には地下鉄サリン、夏には映画学校の怪談」、秋には新世紀エヴァンゲリオン放映開始だ。

その中でもやっぱり地下鉄サリン事件オウム真理教は印象的だ。

今では考えられないけど、朝から晩まで妙な新興宗教の変わった修行(水中で息止めるとか、生き埋めになるとか)やら洗脳ソングやら幹部高学歴っぷり(上位大学はほぼ揃ってたはず)が報道されてた。

テレビというのは当時メディア王様で、「テレビで堂々とやってるのなら」って感じで皆普通にオウムの話をしていた。

子供も影響を受けて、音楽の授業を真面目に受けて、放課後洗脳ソングリコーダー練習したりしてた。

しか学校の怪談ブームの真っ只中で、学校でコックリさんやったりオカルト話したり、テレビスプーン曲げやってたり。

オカルトマニアにとっては「あれ、俺たちマニアだけどマジョリティじゃない?」って思えるくらいの時代だったと思う。

から始まったエヴァにはキリスト教モチーフが沢山出てくるし(子供の頃は難しくて分からなかったけど)。

その後の97年の少年A事件、99年のノストラダムスの大予言など、90年代後半はとにかく世紀末というのがぴったりの世相で、今の若い人が惹かれるのも分かる。

僕もあの時代のことは妙に懐かしく、不謹慎ながら魅力的に思い出してしまう(思い出補正がかかってるだろうけど)。

何というか、アニメ世界観が現出しちゃった感じの世の中だった。

この「あっ二次元世界観現実に!」に近い感覚は多分ネット祭りなんだけど、最近は大規模な祭りあんまりないしねぇ。さてどうしたものか。

http://anond.hatelabo.jp/20170520102940

2017-05-20

オウム真理教が全盛期だった頃の思い出

小学生だった僕たちはオウムがなんなのかよくわからず、「悪いけど珍妙オモシロ集団」として、言うなればショッカーみたいな扱いで笑っていた。

特に学校の帰りに尊師マーチを歌うのは「なぜか大人に怒られる」という背徳感もあって非常に楽しく、リコーダーオウムソング演奏マシンと化していた。

あの頃は楽しくて仕方なかったが、今考えるとサリンやVXみたいな物質普通に製造して、オウムに反対したら即座にぶっかけにかかるとか、悪夢みたいな時代であった。

皆さんはどんな思い出がありますか?

2017-05-14

スキャンティプリントパンティ Gストリング ローレグ シースルーショーツ ハーネス シースルーショーツ マイクロヒップス Cストリング Tバック ジュニアショーツ ジュニアショーツ マイクロヒップス Tフロント ローライズ ブラジリアン シースルーショーツ ローライズ オープンショーツ サスペンダーショーツ ローレグ シースルーショーツ ハイレグ ソング スーパーハイレグ タンマイクロヒップサスペンダーショーツ ひもパン ブラジリアハイレグ サニタリー タンスキャンティー Tフロント スキャンティー サニタリー リオカット Gストリング Cストリング Tフロント ジュニアショーツ ローレグ ブラジリアサスペンダーショーツ リオカット リオカット プリントパンティ Tバック プリントパンティ スーパーハイレグ ホールショーツ ボーイレッグ サニタリー マイクロヒップス Gストリング ソング プリントパンティ マイクロヒップス リオカット ハイレグ ブラジリアジュニアショーツ リオカット ボーイレッグ ボーイレッグ Gストリング オープンショーツ スーパーハイレグ スーパーハイレグ オープンショーツ オープンショーツ ローレグ ブラジリアマイクロヒップマイクロヒップジュニアショーツ オープンショーツ サニタリー シースルーショーツ オープンショーツ ハーネス リオカット オープンショーツ Tフロント ローライズ ひもパン マイクロヒップス Tフ ロント ソング Tバック リオカット ジュニアショーツ Gストリング マイクロヒップソング スキャンティプリントパンティ T フロント オープンショーツ Cストリング

2017-05-07

ジュニアショーツ ハイレグ ソング ハーネス サニタリー ソング サニタリー Tバック シースルーショーツ Gストリング Cストリン グ ボーイレッグ ローライズ ソング タンホールショーツ Cストリング Cストリング Cストリング ブラジリアスキャンティー Gストリング シースルーショーツ ジュニアショーツ Gストリング Cストリング サニタリー スーパーハイレグ ひもパン ローレグ ジュニアショーツ リオカット オープンショーツ ハーネス オープンショーツ Gストリング オープンショーツ オープンショーツ ロー レグ タンハーネス ローレグ タンガ ひもパン プリントパンティ サスペンダーショーツ Tフロント ひもパン Cストリング Gストリング シースルーショーツ ひもパン リオカット Tフロント サニタリー リオカット ボーイレッグ サスペンダーショーツ オープンショーツ ローライズ Tフロント ソング サスペンダーショーツ ローライズ タンガ サニタリー Cストリング マイクロヒップホールショーツ シースルーショーツ ボーイレッグ ジュニアショーツ タンタンタンガ ボーイレッグ Tバック スーパーハイレグ シースルーショーツ ローライズ Cストリング ローライズ Cストリング ホールショーツ Cストリング サスペンダーショーツ Cストリング スキャンティソング ローライズ ローライズ Cストリング ハーネス ローレグ Tバック ジュニアショーツ リオカット スキ ャンティホールショーツ ローレグ サスペンダーショーツ

Tフロント ローライズ ブラジリアン Gストリング ローレグ ローライズ マイクロヒップマイクロヒップオープンショーツ ス キャンティプリントパンティ リオカット マイクロヒップス シースルーショーツ ひもパン ひもパン Cストリング リオカット ハーネス サニタリー ボーイレッグ オープンショーツ ホールショーツ ハイレグ Gストリング ホールショーツ ホールショーツ ハイレグ スーパーハイレグ ボーイレッグ ハイレグ マイクロヒップス Gストリング タンガ ひもパン ソング ハイレグ ソング ブラジリアン シースルーショーツ Cストリング ハイレグ スキャンティー サニタリー ハイレグ サニタリー ローライズ オープンショーツ ロ ーライズ サニタリー スキャンティソング スキャンティー サニタリー Cストリング スキャンティホールショーツ リオカット ローレグ ローレグ Cストリング ひもパン ハーネス ブラジリアジュニアショーツ ローライズ シースルーショーツ Tバック ひ もパン サスペンダーショーツ Cストリング スーパーハイレグ スーパーハイレグ ソング オープンショーツ シースルーショーツ ス キャンティー Tフロント サスペンダーショーツ Gストリング プリントパンティ スキャンティプリントパンティ プリントパンテ ィ ブラジリアスーパーハイレグ サスペンダーショーツ サニタリー サニタリー サニタリー シースルーショーツ ひもパン ソン グ サニタリー ブラジリアン Cストリング マイクロヒップローレグ プリントパンティ Cストリング Tバック

2017-04-22

人間どうしても興味のないものは同じに見える

俺はアイドルマスターの絵柄が好きで、ラブライブの絵柄が嫌いだ

アイマスは顔があっさりしてて可愛いし、衣装もそれぞれのキャラにあわせて凝ったものが多く見ごたえがある

曲もアイドルっぽいものからしっとりコミックソング系、色々あって飽きない

ラブライブはまず絵柄が苦手だし、歌も悪くはないがどれもアイドルソングの枠を越えてはいない

衣装も一応それぞれ少しづつ帰られてはいるけど、リボンの色だけとかスカートショーパンかだけとか、あんまり見ごたえがない

勿論ラブライバーの人からみれば、アイマスは顔が地味とか古臭いとか思われているのも理解できる

なんにせよ、同じアイドル物でもかなり別物だと思っている。

この事を友人に熱弁したら「一緒にしか見えん…」って言われて驚いた。

が、確かに俺も友人の好きなグラドルが全員一緒にしか見えない。

ほぼ同じような顔なのに片方は美人扱い、片方はブスキャラとか本気で意味がわからなかった。

で、スレタイ

2017-04-16

家族になろうよかいう感動ソング

いつかお父さんみたいに大きな背中

いつかお母さんみたいに静かな優しさで

いつかおじいちゃんみたいに無口な強さで

いつかおばあちゃんみたいに可愛い笑顔

いつかあなたの笑顔によく似た男の子

いつかわたしとおなじ泣き虫女の子

---------------------------------------------------

ジェンダーな人たちがブチ切れそうな歌詞だけど、不思議と見ない

昔の歌手とか別の歌とかで、女性蔑視だ!とか言われてるの見たことある気がするけど、

やっぱりジェンダー好きな人もいい男無罪なのかね?

2017-04-09

YouTubeエロゲソングを聞くのが好き

自分がまだ小学生の頃、ふとしたきっかけでエロゲ存在を知った。

成人しか遊べないゲーム存在に何か安心感を覚えた。

自分はきっと大人になってもゲームをすると信じていた。

だけど、その頃の世の中にはまだ大人ゲームなんて遊ぶことを馬鹿にするような所があった。

それなのに大人しか遊べないゲームが一部でだけど話題になっている。

まり大人になってからゲームやってる人も沢山いるって事じゃん!

そう自分は感じた。

そして大人になってからゲームで遊ぶであろう、そしていつまでたってもモテたりはしないであろう自分はきっと彼らエロゲーマーといつか合流するのだろうと感じた。



まだエロゲで遊べない自分エロゲOPを聞くことにした。

たまにムービーも見た。

まだ動画配信サイトがない頃は公式ホームページから動画や歌を落として聞いていた。

紙芝居切り貼りもあれば、他の一般ゲームに負けないような出来のものもあった。

そしてどれもが独特の甘酸っぱいような、子供っぽいような、それでいて大人向けと思わせるような、何か懐かしい雰囲気があった。

その頃自分エロゲに一番感じたのは憧れよりも懐かしさだった。

そしてある時YouTubeがやってきた。

簡単に沢山のエロゲOPが見れた。

次々にOPを見てOPソングを聞いて、ときにはED挿入歌も聞いた。

しかった。

真夜中に自分のような人間の将来が不安になったときYouTubeを見れば何だか安心できた。

自分のような人間のまま大人になった人がいて、それなりに楽しく生きているのだ。

そして今どこかで同じ動画を見ているかも知れない。

その感覚はまるでこの世界のものに包み込まれるようだった。



実際にエロゲをやってみたら想像よりもつまらなかったので、実はあまりエロゲはやっていない。

だけど今でもエロゲの曲をYouTubeで聞くのは好きだ。

あの頃感じたネット越しの一体感がまだそこにあるような気がするから

そして、エロゲOPに感じる懐かしさは今も変わらないから。

寂しい人間の心を埋めるために作られた曲を聞くと安心する。

同じ気持ちの人がどこかにいる、同じ傷をずっと昔幼い頃心に負った人がどこかにいる、そんな気がするのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん