「ぽっちゃり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぽっちゃりとは

2021-05-06

anond:20210506193216

昔明らかに下手な絵を当時の2ch雑談板に上げて無理やり評価して貰ってた奴がいたけど

くさそうな肉感ぽっちゃりエロ絵を描きたいことだけは最初から確実に伝わってきて、実際うまい抜ける絵にみるみる成長してて感動したのを思い出した

2021-05-03

昨日アニメキャラみたいな口調で親と会話している女子中学生がいた

昨日アニメキャラみたいな口調で親と会話している女子中学生がいたんだがすまんが最高にキモかった

ダイソーにおって

父親「欲しいって言ってたのコレか?」

JC「うん、それだな。それはとっても良いものだぞ」

 

JC「そういえば昨日ダイソー10個も商品を買ったぞ。お金持ちになった気分だな」

父親「じゃ、それでええな」

JC「うむ。では買いに行くとするぞ」

ガチでこんな話し方しとった

ぽっちゃり気味の足太いJCやった

父親が恥ずかしそうにしてたわ

  

たまーにおるのは分かるが極限まで仕上げられた地獄やった

黒歴史になるかそれともそのまま突き進んでもっとヤバい化け物になるか

あそこからまともになるんかな?

かなりクセ強くてやばかったけど

しかしこのデブスは何のキャラを憑依させてたんやろ

泉こなた、か?

10年後笑い話にできてるんやろうけど確かにデブスに目の前でそれされたらムカつくやろな

anond:20210502210451

2021-04-23

マッチングアプリ出会えないので経歴詐称したら

マッチングアプリ登録した。

登録直後はポツポツと「いいね!」が来て(登録直後は相手に表示されやすいためらしい)、こちからいいね!」した相手からいいね!」が返ってきたりもした。

しかメッセージを送ってもほとんど返事は来ず。どうやら操作ミスだったらしい。

 

メッセージの返事が来る人も少しいたが、「こちらが質問→二言三言の返事→また質問一言二言の返事」の繰り返し。やる気がない。

 

そのうち、まったく「いいね!」が来なくなった。こちからいくらいいね!」しても無反応。

原因はわかる。顔は良くなく、身長も低く、低収入40代男だからだ。流行りの言い方だと弱者男性

しかアプリ契約期間がまだ残っている。このまま放置するのは惜しい。

 

 

そこで経歴を詐称して、高スペックだと本当に「いいね!」が来るのか試してみることにした。

身長高め、年収1000万~、筋肉質、酒は飲むがタバコはしない、資産運用旅行好き、ディズニー好き、ドライブ好き、男が奢る。

自分とは正反対イケメンを作り上げた。顔写真は用意できないのでフリー素材のリッチな部屋写真にした。

自己紹介文はテンプレで、自分からしたら、頭空っぽで何も考えてないパープリンしか見えない没個性な内容にした。

 

これで「いいね!」は来るのか……?

 

  ピコーン

 

はい、来ましたー。

 

♀34歳 受付 年収不明 顔は中

♀44歳 職業不明 顔写真なし

♀44歳 秘書 年収800万円〜 顔は中の上

♀47歳 職業不明 顔写真なし

♀43歳 接客業 年収不明 顔は中の下 ぽっちゃり

♀39歳 会社員 年収不明 顔写真不鮮明

 

……顔写真はなく(顔写真を載せないのはルール違反)、自己紹介文はテンプレで、人となりはまるでわからないのに、高スペックなだけでアタックしてくる女たち。

経歴を詐称する前は、顔写真を載せ、自己紹介文は工夫を凝らしてユーモアを交じえつつ自分を正直に紹介していた。それでアタックしてくる人は誰もいなかった。

 

なんか、人間不信うつになってきたのでこの辺にしておく。

2021-04-20

ぽっちゃりエロ漫画おすすめ作家が居たら教えてくれ

仕事したくねぇなぁー。

現場で作業するのが好きなんだけど、中間管理職になるための交渉とか調整することが増えて仕事がすこぶる楽しくない。

いつまでも現場だと給料が上がりにくいというのは分かってるけれど、中間管理職がここまでつまらんモノだとは思わなかった。

もっと若かったら転職というのも考えただろうけれど、すでに30超えてるし、今の仕事は福利厚生がいい(特に保険)から退職しづらい。結婚して子どもができて……というプランを考えると、今から転職するのはリスキー過ぎるからなぁ。

うつ病になるほど仕事が嫌いではないが、かと言って楽しくはない。現場仕事だった時は「どうやってこの仕事を解決するか」が楽しかったんだけどなぁ。

まぁ、世の中のおっさんの何割かはこういう状況を「仕事がつまらないけど家族のことを考えると仕方ないよな」と受け入れてるんだろうなぁ。

2021-04-19

毎日ご飯作るのが楽しい

結婚したらご飯が私の役になった。


食べるのが好きなのも相まって、作るのが楽しい

冷蔵庫にあるもので割とバランスよくぱぱっとできる。

色どり、品数ともに十分。一か月被りレシピなしで組める。

旦那ちょっとぽっちゃりしてきた。


仕事から帰ってきて掃除洗濯して、ご飯作ってる。

家計簿つけるのが好きで、節約楽しんでできるタイプだった。

実家暮らしだったのもあり、家事ができないと思われてよく振られてたんだけど

そんなこと気にしないおおらかな人と出会えたしよかったか

男性料理を本当に重視してるんだなって思った。毎日のことだからかな?

2021-04-16

あらためていう事でもないが、女の価値は結局胸

胸が大きい女はモテる

多少顔が悪くても大丈夫

ちょっと肉付きが良くても、それはぽっちゃりから大丈夫

乳の裏に汗が溜まってちょっと臭くてもご褒美

  

胸の小さい女は頑張って痩せる

服で魅力を上げるしかいかモデルを目指す

脱いだらただの残念な女なので結婚すると失敗も多い

  

結局胸を基準に女を選べば問題ないって事になる

2021-04-13

雑誌映画秘宝』の記憶(48)

ロックの魂とは?】

 コメディ映画スクール・オブ・ロック』(03年)が公開された当時、この映画肯定的評価するか否か、「有りか無しか」を巡って賛否両論となったこから映画秘宝』誌面では、少しばかりの論争が起きました。

 ご存知ない方のために粗筋を説明すると「ロックバンドをクビにされた主人公が、ひょんなことから坊ちゃんお嬢ちゃんたちばかりの通う小学校にニセ教師として潜り込み、生徒たちに『ロック音楽スピリッツ』の教育を施した末に、筋が良い生徒たちをバンドメンバーに従えた主人公が再びステージに立つ」という、ファミリー層向けコメディ映画です。

= = =

 当時の否定派の論調は「『反逆精神』が拠り所であるロックが(たとえニセ教師によるものとはいえ)、学校教育で身につくわけがねえだろ」とか「コメディとはいえ大人が『ロックは素晴らしい』と、特定価値観子供押し付けるのは正直いかがなものか」とか「ガキごときロックができてたまるか」とか、まあ大体そんな感じだったと記憶しています

 しかし「ひょんなことから『未知のカルチャー』に触れた子供若者が、その魅力に思いがけず目覚めて『カルチャー担い手』として育っていく物語」あるいは「大人側の視点で、色々な思いを抱えたり紆余曲折がありつつも『カルチャーの教え手』として年下の人間たちを育成していく物語」は、良くも悪くもありふれたものに過ぎず、そこまで腹を立てることだったのかと今でも疑問です。例えば、労働者階級の家庭に生まれ子供バレエの魅力とか宇宙ロケット打ち上げの夢に目覚めるといった物語が「有り」なのに、この映画がそんなに否定される必要はあったのでしょうか。それとも学校以外の場所舞台だったら許されたのでしょうか。こうして考えると、論争と呼ぶにも非常に掘り下げ不足であったように思えます

= = =

 そもそも否定派の気持ちの根っこには、特定カルチャーの愛好家が陥り易い「選民思想」が有ったのではないでしょうか?何しろ「女『子供から映画を取り戻せ!」が旧体制の『映画秘宝』の合言葉だった訳ですから否定派には「『ガキ風情』しかも『裕福な部類のお坊ちゃんお嬢ちゃん』が『オレたちの』ロックに手を出すこと自体我慢ならない!」「ファミリー向け映画ロックをイジるな!」という気持ちも有ったことと思います

 もう既にお分かりのように、ここに見られるのは要するに、いい歳したオッサンたちが、いつまでも上の方に居座って「このカルチャーはオレたちだけのモノだ!」「コレは『本物』ではない!」「それが理解できん若い者たちは、まだまだオレたち(=オッサンたち)に及ばんな!」という態度をとることによって、若い世代から敬遠されてジャンル全体の衰退を招くという、非常にありふれた「『本物の✕✕』とは何か論争問題」「サブカルチャーにおける老害問題」の1バリエーションです。

 しかし、この映画が公開されて長い年月が経過しました。今や音楽活動を始める若者たちの中で「バンド形式から/ロックから始める人」が占めるパーセンテージは、昔のように多くはないだろうと思われます外国でも事情は似たようなものです。今ではおじいちゃんになってしまった外国の大物ミュージシャンたちと、日本アイドルBABYMETALが共演した際には、馬鹿にされたり嫌がられたりするのかと思いきや「孫みたいに若い子供たちが、ワシらの音楽に興味を持ってくれた!」と、むしろ喜ばれたと聞き及んでいます若者子供にとって、この映画に出てくるようなロックが既に「何だか知らないけど、お年寄りたちが聴いている懐メロ」となってしまった今日では「映画スクール・オブ・ロック』は有りか無しか論争」をしていた『映画秘宝』編集者ライターたちは、実に贅沢な悩みに基づいて議論していたと言えます

= = =

 無論、あの頃に「ロックカルチャー担い手ファンの『高齢化』が問題になる」などと未来予測ができた人間は少なかったでしょうから現代人の立場で彼らの論争を「贅沢な悩みだった」と批判するのは酷と言われるかもしれません。

 しかし、未来予測とは違い、当時の人間でも『映画秘宝』の関係者や読者であれば、容易に気づくのが可能だったはずのことが有ります

 それは「当時の旧体制映画秘宝』と映画スクール・オブ・ロック』の主人公は、していることが『悪い意味で』五十歩百歩だった」ということです。

 旧体制の『映画秘宝』が「切り株映画は、世界真実を描いている!ヌル作品なんか観るのを止めて、切り株映画を観ろ!」とアジテーションする姿と、この映画主人公が「ロックが最高の音楽だ!ヌル音楽なんか聴くのを止めて、ロック名盤を聴け!」と生徒たちを『洗脳』する姿との間に、果たして本質的な違いが有ると言えるでしょうか?

 そうです。この映画主人公がしていることは「洗脳」です。もちろん「何らかのカルチャーの愛好家が、非・愛好家に対して自分の好きなものを紹介する」という行為は、大なり小なり「洗脳」の側面を持つものです。だから、単に「ロックは良いぞ」と他人に薦めるだけならば、何も批判される謂れは有りません。しかし、もしも「ロックを知らないのは不幸だ」とか「ロック以外のツマラナイ音楽聴くやつは馬鹿だ」とか説教をかまされたらどうでしょうか?そんなことをされたら「うるせえ」「布教するために他人価値観を踏み躙るな」と言いたくなりませんか?そもそも「『反逆精神』を拠り所にしてるくせに、上からモノを押し付けるんじゃねえよ」という話です。

 実際、この映画には、生徒たちが普段どんな音楽を聴いているのかを質問した主人公が、その回答を聞いて嘆息するという場面も出てきます。これを単に作品を彩るギャグとして軽く受け流すのか、見過ごせすに腹立たしく感じるのか、それは観る人によって受け取り方が異なるでしょう。しかし、仮に主人公批判する感性の持ち主ならば、同じことをしている旧体制の『映画秘宝』にも批判的な感情を抱くのが当然と言うか、それが「知的な誠実さ」というものではないでしょうか。仮にも批評活動生業にしている人間たちが雁首を揃えて「この描写は、自分たちみたいな(=若者世代に『本物のカルチャー』とは何かを教えたがる)オッサンのことを風刺しているのではないか?」という可能性に思い至る「内省視点」を少しも持たなかったのでしょうか。そうだとすれば『映画秘宝』関係者は「知的怠惰」と言わざるを得ません。

 まあ、可能性としては「映画主人公の行動と『映画秘宝』の行動は五十歩百歩」という事実に気づいていたけれども、センパイの機嫌を損ねるのを畏れて忖度して言わなかったというのも考えられますね。

 馬鹿なのか、忖度体質なのか、どっちにしても「批評活動を行う人間」としては「致命的な欠陥」だと思うのですが、そういう人たちでも業界デカイ顔をしていられる現状は、いかに本邦の映画ライター業界人材不足なのかを如実に物語ると言えるでしょう。

= = =

 ちなみに映画スクール・オブ・ロック』には、主人公が「ロックの反逆精神とは何か」を生徒たちに実地に教えるために「『権威』に逆らえ!教室では教師、つまりオレが『権威』だ!オレを罵ってみろ!」と命令する場面が出てきます。すると、生徒たちは素直で良い子ばかりだから、色々と頑張った末に「デブ野郎!」という火の玉ストレートを投げてしまい、自分で反逆を命じたのに「オイお前、後でちょっと職員室に来い!」と主人公がマジ切れするというギャグ場面が出てきます。(なお、主人公を演じるのは、ぽっちゃりコメディアンのジャック・ブラックです。)これは「『反逆精神』を『教育』する」という根本的な矛盾表現した、秀逸な場面と言えます

 町山智浩高橋ヨシキてらさわホークも、一度「権威に逆らえ!オレたちを罵ってみろ!」と若手ライターたちに呼びかけて「反・権力/反・権威精神とは何か」を教えて上げたら良いのではないでしょうか。パワハラ説教マンスプレイニングかますよりも、よほど後進の育成に寄与できると思いますよ。

 まあ、センパイの機嫌を取るためにパートナーの肉体を献上する人間、それを享受して面白おかしく語る人間嘘八百解説を書いて間違いを指摘されたらそそくさと逃げる人間には、到底「権力に逆らうとは何か」を若手ライターに教えることなんて無理な話でしょうけど。

 この投稿は以上です。ヘイル・サタン

2021-04-12

マッチングアプリのなめた女

ぽっちゃりだけど太ってる人は無理

・年齢:40 年下がタイプです!

とか、せめて自分レベルOKにしとけよ。

2021-04-01

キモ

女性に言いたいのは、

女の子ぽっちゃりがいい」

というのは、【脂肪があるぐらいの方が抱き心地がいい】って意味からな?

そこで「テレビタレントで言うと?」みたいな話にするとテレビに出てくる女性世間的には激ヤセか激デブだらけだから適切に好みの体型を言えなくなるからやめような!

露出魔の男を扱った作品ってAVにも薄い本にも少なくて、むしろ現実の方が多い気がする。

女の子ちょっかいをかけて反応をもらいたい」

という種類の人は、合法非合法わずいか一定需要はありそうだけど、そういう作品現実ほど多くない気がする。

どうしてだろう?

2021-03-31

風俗の選び方について書く

スタイルルックス抜群の子より、性格サービス)が良い子のほうが良い

今更言及しなくても散々言われてきていることであるが、あえて言いたい。

もちろん全てが高レベルキャスト(可愛くてスタイルが良くて性格が良い)というのも僅かながら存在し、大抵ランキング上位になっている(ただし、絶対的な1位はそうではないことのほうが多い傾向がある)のだが、そんなの当たり前すぎることなのでここでは言及しない。

そして、たまにどっちも低レベルキャスト存在するのだが、(普通の店ならとっくに淘汰されている)かなりの少数派なのでもし遭遇したら逆に宝くじに当たったとでも思っていれば良い。

まり、どんな仕事でも同じようなことが言えるが、超絶美人で態度が悪い子よりも、多少スタイルルックスが悪かろうが、ちゃんコミュニケーションが取れて仕事ができる子のほうが総合的な点数は高くなるということである

どういう子が性格が良さそうか?というのは、実際に指名してみる以外の方法として、日記ブログ)の更新頻度や内容からある程度推測できる。

なんの特徴もない標準的な店より、安いぽっちゃり専門型の風俗店のほうが良い

前項ともつながっていることだが、要するに「何事も高ければ良いってもんじゃない」ということである

そもそも風俗店における料金設定というのは「ビジュアルメチャクチャ良い」か「著名人AV女優・元タレントなど、所謂正しい意味でのセレブリティである」かが握っている(超高級店やSM/フェチ系の専門店などで一部例外はある)。

これは、一般的恋愛市場がそういう価値観に縛られているため、一般的風俗店においてもそういう市場原理が働く、ということだ。

そういうわけで、ぽっちゃり専門店は料金帯が低く設定されている場合が多いのだが、安かろう悪かろうであるか?というと、必ずしもそうとは言い切れないのである

そして、通常の風俗店では「性格が良い」ことで(金銭的に)評価されることはほぼないのだが、そういう特化型の店でプラス料金が設定されているキャストビジュアルよりも性格サービス面での評価がなされて高ランク待遇になっていることが多い傾向があるため、良いキャストを探し当てやすいという利点がある(もちろんルックスや「他の在籍嬢より痩せているから」という本末転倒理由で高ランク待遇にされているケースもなくはない)。

まりにも太ってるのは嫌、という場合には在籍嬢のウェストサイズの傾向から判断できるケースが多いのでよく調べてみると良い(W60より上だとヤバいとされる吉原ソープと同じように、店によって多少前後するがW75を超えると誰が見てもスタイル的にはアレなキャストが出てくる傾向が高い)。

ポータルサイト口コミはある程度参考にしても良い

これは「個々の感想が参考になる」というよりは「口コミ多寡によってある程度の傾向がつかめる」という意味である

風俗ポータルサイト口コミというのは、一般的飲食口コミサイトGoogleマップ口コミなどとはやや性格が異なっており、あからさまに低評価口コミ運営に弾かれるようなガイドラインが設定されているため、事実上「高評価口コミしか書けないような作りになっている。

ということは、「サクラや店側による虚偽の口コミ蔓延るのでは?」と思われるかもしれないが、利用ユーザーリテラシーが低い分、他のジャンル口コミサイトよりも運営側が厳し目に審査をしているため、そんなことをしている店はとっくに掲載リジェクトを食らっているはずである

とあるサイトでは多重アカサクラによる投稿を行ったアカウントを晒し首にしていたりする)

口コミ投稿に関するガイドラインは(店側の虚偽の口コミ禁止する以外にも)割と細かく設定されており、具体性のないもの(「最高でした!」みたいなのとか)、キャストに対する誹謗中傷(「デブスでした」みたいなのとか)、他の口コミに対する非難(「こんなのに★5入れるなんて…」みたいなのとか)などを禁止している(この辺は他ジャンルサイトでも同じかな)。

また、風俗サイト特有ポイントとして、上記運営による審査を通った後、店側の掲載許可必要になっているサイトほとんどである、ということが挙げられる。

まりそもそもサイト口コミを書く」ということ自体ハードルの高い行動であることに加え、店側(ないしキャスト)が気に入らない口コミ掲載されないことがあるということだ。

(というか、自分が受けた性的サービスの内容をある程度事細かく書いて公開する、という行動に心理的ハードルを感じない素人なんてほとんど居ない)

従って、口コミの質よりも口コミの量の多寡により、キャストがどれくらい熱量ある客に支えられているか?ということや、お店と客の信頼関係などが推測できるというわけである

これは、逆のパターンにも言えることで、ある程度の期間在籍しているのにも関わらず口コミが全く無いキャストは、そういうところに口コミを書きようがない(低評価口コミ事実上書くことができない)ので、あまりよろしくない可能性が高いキャストである、ということも推測できる(単純に出勤頻度が少なくて指名客が少ないだけのケースもあるが、それでも人気なキャストちゃん口コミ掲載があることが多い)。

やりたい放題の 5ch などの匿名掲示板では当てにならないことのほうが多いと思われるが、悪評については(ポータルサイトなどで大っぴらに書けない分)真実である可能性が高い傾向があると感じているので、そっちは参考にしてみても良いかもしれない。

2021-03-22

anond:20210322115513

肥満文句言っているのって、医者だけやろ。「痩せたほうがいいですね。」

後は推しぽっちゃりしてきて、痩せろと言っているオタか。

anond:20210322085024

そうやな。そう考えてる奴にとってはアリなんだろうな

ダイエットでむしろ健康害する人もいるけどな

あと太ってる人は蔑む対象というのは普遍的価値観じゃないけどな

ぽっちゃりがもてて、ガリがもてない地域もあるから

2021-03-21

女は中年になっても恋愛強者

女は若いうちが華、35を過ぎたら劣化が激しく、結婚なんて無理だと思っていた。

ところがマッチングアプリ中年女性を見てみたら、相変わらずモテモテじゃないか

 

40歳公務員年収600~800万円・顔は中の上・スタイル不明 →452いいね!

◎41歳・歯科衛生士年収200~300万円・顔は中 →352いいね!

◎47歳・福祉職・離婚茶髪・顔は中だが年相応のシワ →232いいね!

◎45歳・事務職離婚ぽっちゃり・顔は四角いが中の上 →130いいね!

◎57歳・飲食業・ややぽっちゃり離婚デート代は男持ち・顔は昔は中の上だったかもしれないが年相応 →118いいね!

◎62歳・建築職・死別韓国出身・顔のわかる写真なし →80いいね!

◎42歳・接客業ぽっちゃり・顔は下、カエルみたい →55いいね!

 

もちろん中にはこんな人もいる。

 

◎42歳・接客業ぼっちゃり(顔も)・アニオタ・髪がおしゃれじゃない →26いいね!

 

一方、こんな人もいる。

 

53歳福祉職・年収400~600万円・ぽっちゃり(顔も)・化粧してない →71いいね!

 

ともあれ、全体的に男より有利なのは確かだ。

これでいい男がいないとか、結婚したらDV男だったとかいうのは、選り好みしすぎ、男を見る目がなさ過ぎじゃないのか?

 

女のみなさんは、中年になっても結婚できるから安心してください

2021-03-20

anond:20210320090544

渡辺直美カリスマ性って、どちらかと言えばクィア的な方向性よな。

デブなんて呼ばないで!ぽっちゃりって呼んで!」という感じじゃなくて、「デブがかっこよくて何が悪い?」って感じ。

豚って筋肉質で綺麗好きなんだよね。その意味で、渡辺直美を「豚」のイメージ演出するという案自体はアリだと思うんだけどな。個人的には。

実写版catsみたいな、妖艶な豚がかっこよくダンス決めたら盛り上がりそう。

渡辺直美が豚のコスプレするらしいぞw」と嘲笑いに来た観客を、一気に惹き込んで虜にするような、そういう演出ができる可能性もあったわけでしょ。

2021-03-17

光のオタク

女神白馬に乗って救いに来てくれるのを待ってるのに来ないから女全体が憎いみたいになっていた35歳知人が2個上のぽっちゃりした眼鏡腐女子結婚していた。

20代の頃、引くほど女叩きしていて、陽キャの女も叩くがオタク女への叩きのほうが叩きの内容が詳しくて執拗で頻度が高いやつだった。陽キャ女叩きは内容が雑な伝聞で薄かった。

すべてを理解してくれる女神が救いに来るかもしれないし来ないかもしれない、0%ではないが来ない可能性が高いだろう、みたいな心理でいるのが一番女性憎悪高まるらしい。

女性オタク集団流行イケメンコンテンツイナゴになっていると、その現象に対する叩きツイート絶対にするような知人だった。

何があったか知らないけど32歳くらいのときに「女性は来ない。来る可能性は0%だ。」みたいな達観した状態になったみたいで、来るかもしれないし来ないかもしれないストレスから解放された様子だった。

そして明るくなっていた。性欲しかない萌え豚性的なだけの男性向けオタクコンテンツを叩くようなツイートもなくなり、全体的に叩き行為が減って、好きなコンテンツを追う光のオタクのようになっていた。

それから3年くらいしてしれっと結婚していた。多分だけど「結婚したいから光のオタクになろう」は違うんだと思う。

「頑張って光のオタクになる努力をしても所詮ぽっちゃり年上眼鏡腐女子かよ」も、そういうことではないんだと思う。

同じ年齢や年収などのスペックなら、内面女神待ちの女叩きよりも、光のオタクのほうが結婚できる可能性がちょっと高い、

でも目的を持って光のオタクになろうとするというのは違っていて、光のオタクには目的もなく「ただその状態になっているものなのだと思う

2021-03-10

女の子は少しぽっちゃりがちょうどいいよ、とか痩せることないよとか、男は言うよ?だってモテたいもん。痩せた女が好きとか言うとモテないじゃん。だから言う言う。でも嘘。本当はスタイルいい女が好き。ハハハッ!

2021-03-05

デブってワードを使うとイメージが悪いから、別の言葉に置き換えてるのよく見るけど(ぽっちゃり、ムチムチ、ふわふわ

99%「えぇ……ただのデブやん」ってショック受けるからデブなら「デブです」ってちゃんと書いた方がお互いのためになると思う。

2021-03-01

マッチングアプリに見られる女性について(女性側の意見も聞きたい)

マッチングアプリ見てて、気になった事

ディズニー好き

ディズニー好きな人が多すぎる。6~8割ディズニー好きなんじゃねえかってくらいディズニー

しかも、10代とか20前半じゃなくアラサーとか30中盤。

一方で男の中にはディズニーランドとか行きたくないって人が一定数いる。ディズニー死ぬほど好きな人以外はディズニー好きって書かないほうが良い。ディズニーにチャンスが奪われるぞ!

旅行好き

旅行好きも8割くらいいる。旅行なんて大体みんな好きだろ。って言いたいが、そんなことないのかな?

んで、どこが良かったですかって聞いても、そこまで旅行してなかったりする。

タバコ嫌い

これは別に突っ込みでも何でもないが、たばこのにおいも無理です、っていう女性もかなり多い。喫煙者タバコ辞めよう!

4食べるのが好き

食べるの好き女子も5割くらいいる。でも、食べるのなんてみんな好きだろ。食べるの嫌いって書くなら珍しいか自分表現することになるけど、食べるの好きじゃならんだろ。

書きたいんだったらせめて、「ラーメン食べに行くのが好き」とか「うまいお酒おつまみがある店を探すのが好き」とかなんとか書けよ。

ぽっちゃり女子

ぽっちゃりという言葉ぽっちゃり女子悪用したことによって、ぽっちゃりデブという構図が完成してしまった。ほんとはちょっとめくらいの意味だったのに、巨デブぽっちゃりにしちゃったから境目なくなっちゃったな。 そんなことはさておき、ぽっちゃり女子が「ぽっちゃり女子を好き」「ぽっちゃり女子でも愛して」とかいコミュニティみたいなのによく入ってる。引く。痩せる努力しろよ。愛してじゃねーよ。

赤ちゃん子供との2ショット写真

母性本能が出て盛れるのか知らんけど、どうなんだこれ。たいてい、写真の子供は甥ですとか書いてあったりするけどごくたまに、娘とかもあり得るからな。

いずれにせよ未婚で子なしの人にはメリットないと思うんだけど。

色々書きなぐった。ほかにもあったら教えてくれ。

あと、女性からみた男にたいする意見も知りたい。

2021-02-20

デブしまむら量産型の服を着たかった話

私は80kg↑のぽっちゃりを超えたデブだ。

現在リングフィットアドベンチャー肉体労働でのダイエットに励んでいるが、デブでも可愛い服が着たい。


ある日、SNSで見かけた洋服がすごく可愛かった。世間では量産型と呼ばれる類のものであったが、それはとても魅力的だった。それも、ファッションセンターしまむらで購入ができるということだ。

欲張りデブは、「私でも着れるかもしれない」というかすかな希望を抱いてしまむらへと向かった。

入店してすぐに目が留まった。フリルのついた大きな襟のブラウスだ。私は、瞬間それを手に取り、試着室に入った。


これを着た私がどう思われるか、なんて考えなかった。私が着たいものを着てやる。そう思い、ブラウスボタンに手をかけた。

不安だったお腹周りは、問題もなくボタンをかけられた。


「これはいける」


そう思った私が馬鹿だった。
















胸元のボタンがかからない。


あんなに気にしていたお腹は大したことがなかったのに、だ。

絶望に打ちひしがれた私は、第三ボタンが閉まらないデブが映った姿見を前に、ただ己が乳袋憎悪することしかできなかった。


から出た私は、雲ひとつない青空を仰ぎ、

わがままなのはボディだけにしよう」

そう心に誓った。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん