「自己評価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己評価とは

2022-05-14

anond:20220514153111

若い男の知能が下がってる」の根拠となる低能男子が、増田の視界に入っていないからだよ。

低能男子そもそも早稲田受験すらしてない。

アメリカで言われている低能若年男性の特徴は以下。

 

父親在家庭の出身であること。

母子家庭父親が孕ませるだけ孕ませてトンズラした家庭の、見捨てられた息子)

長時間労働父親経営者・客のみに奉仕して家族放置、見捨てられた息子)

こうした理由で、被害者意識の強い母親と密着して育てられた息子が、

負けメスにそっくりの「女の腐ったような人格」に育って、負けオスとなる傾向が出ている。

まず弱者男性論壇にいるような負けオスは、「負けメスの思考フレーム」のコピーなんだよ。

早稲田に受かる男子父親は、育児に参画する指導的な人であることが多いのでは?

早稲田以外の高偏差値大学の子供の父親にも、高学歴所得育児参画する傾向があったはず。

 

オンデマンド技術依存症であること。

ゲーム依存症低能にも勝利体験オンデマンドで売るものゲームである

ポルノ依存症低能にもオーガズムオンデマンドで配布するのがポルノである

テクノロジーにより低能なまま勝利オーガズムを得て満足しているので、

年齢を重ねても経験が少なく能力が低いままになってしまう。

ゲームポルノ依存して時間を全溶かししていると、高偏差値大学には受からない。

まり早稲田男子ゲームポルノに触れることはあっても「時間の全溶かし」はしてない。

ヒキニート男子を調べると、ほとんどがゲームポルノ時間を全溶かししているはず。

 

ダニング・クルーガー効果により膨れ上がる自己愛

能力が低い人ほど

自分能力が不足している事を認識できない」

「どの程度の能力が不足しているのかがわからない」

他者能力認識できない」

といったことが起こり自己評価が高くなり、

能力が高い人ほど

能力が高い人の周りには能力の高い人がいる事が多いため、比較対象レベルも高い」

ことによって自己評価が低くなるという現象

ある意味早稲田女子大生である増田も「比較対象レベルが高い」せいで自己評価が低いのでは。

周囲がカスゴミばかりだと、自分が最も優れているように感じるものだし。

そして早稲田男子もっと上の人間が視界に入っているということだろう。

2022-05-08

anond:20220508035645

さすがに子供欲しがってる人間はおおむね自己肯定感高いだろ

自己評価他者から評価釣り合ってないことに不満を感じ、

自虐的弱者男性を名乗っている男はいるかもしれない

2022-04-27

痛い不倫女性

私が所属するサークル内で事件があった。

21歳男(未婚、学生)が、既婚未婚問わず複数女性に手を出していたことが判明した。(同時進行多数)

この男は私にも言い寄ってきたが、私は既婚者のため、気づかないふりをしてかわしまくっていたので被害は受けていない。

おそらくサークル外にも女が多数いると推測できる。

もちろん代表激怒し、規約違反で彼は除名となった。

痛いのが被害女性の一人(35歳、既婚)である

彼女自分不倫立場であるのを棚に上げて、自分被害であるとわめき、

「ここまで人を不幸にして、あいつにはいつか大きな不幸が訪れる」などと言う。

いやいや、あなたもご主人とお子さんを裏切っているの、お忘れでない?

何らかの形でご主人の耳に入ったらどうなる?

お子さんが多感な時期に母親不倫事実を知ったらどう思う?

家族を裏切っている以上、あなたにも不幸が訪れる可能性があるってわかってる?

一応私も忠告したが、彼女には届いていないようだった。

しか彼女は、男から別れようと言われていないからと、なんやかんや理由をつけて、不倫をやめる気はないらしい。

それどころか、この機に別れたほかの女性に対して

本命は私だから」「私は別れようって言われていないから」

「彼のことを一番わかっているのは私だから」などとマウントを取り、

昨日は〇時間電話した、こんなことを話したなどとのろけ話を披露する。

半年以上デートしていないらしいのに、どこからそんな自信が来るのだろう。不思議でならない。

彼女が切られない理由は、男の言うことを何でも聞いて、色々なものを貢ぎまくっているからだと考えられる。

完全に都合のいい女だからである

後ほど判明したことだが、同時進行が発覚するまで、除名された男に近づく女性には嫌がらせのようなことまでしていたらしい。

代表激怒したのも、男の行動に対して激怒しているだけなのに

代表は私の親友から、私が被害者になったかあんなに怒っているの」などとほざく。

ちなみに代表は、彼女のことを親友だと思っていない。

恋は盲目とは言うが、ここまでくると手の付けようがないと思った。

彼女の目が覚める日が来るかはわからないが、目が覚めた時、自分の行動に対してどう思うのか。

普段から自信満々で自己評価が高い彼女だが、恐らく彼女は何に関しても現実が見えていないのだろう。

人の振り見て我が振り直せ。私も気を付けなければいけないと感じた。

滑舌の悪い自分

俺は昔すごく滑舌が悪かった。

あがり症早口、小声、発声方法が良くない、吃り、と滑舌悪いやつの特徴コンプリートみたいな話し方だった。

発声方法の悪さだけは今でも残っているが、それ以外は矯正出来た。

そして人付き合いにおいて、昔に比べて聞き返されることはまずなくなったし、接客業につけている。

最近YouTubeで実況とかをやっている。自分見直してもまぁ特別聞き取りにくいとかもない。

だが、滑舌の悪い自分いつまでも自己評価としてあり続ける。たまに聞き返されたり聞き違いが起きたりすると「俺滑舌いからごめんね」と反射的に言ってしまう。昔からの知り合いはまだしも、最近知り合った人からは「どこがだよ!」とツッコミを受ける。

そして、ネットやってても「早口で喋ってそう」という書き込みが効く。リアルではむしろゆっくり丁寧に話す」と褒められるのに。

コンプレックスって本当に文字通り複雑なものだ。

2022-04-21

anond:20220421211642

お前は他人評価でも自己評価でもカッコ悪いんだろうなという事は伝わるね

2022-04-20

悪友との別れ

全ての元凶は酒だった。数々の失敗、失言黒歴史、その傍らに常にお酒があった事に今更ながらに気づいた。

酒飲みの田舎の家庭で育った為に美味しい酒と肴が常にあった。自然に飲み助に育った。酒は心の友だった。

それから何十年と経ち、今では常に鬱気味で過去黒歴史フラッシュバック、たまに人に会うと大小の失敗と失言自己評価の損失に悶え苦しむ、そんななりになってしまった。

そこで気づいた。自分のしょうもない人生ずっとこのパターンだったと。


シラフ・・・調子いい

飲酒・・・好調

ここで何かに対応する自体があると必ずミスを犯す!!!

●酔い覚め・・・絶不調(ミスを思い出して悶え苦しむ)

離脱症状・・・絶絶不調(全身の鳥肌と震えと人生の数々の失敗の反芻で悶え苦しむ)

●第1コース・・・2週間くらい離脱症状が続く→シラフに戻る

●第2コース・・・毎晩泥酔コース


気がついて嘘みたいだけど自分人生ほぼこの繰り返しだった。酷いもんだ。失ったものは数しれない。大事大事ものもあったのに。


離脱症状がおさまってきてシラフ状態で書いてる。

人生の夢も覚めたのか。

覚めたんだ。

夢に期待しすぎた。

ロマンチストが過ぎたんだ。

友よさよならの時期か。

魔法科高校の劣等生ビリギャルって同じだよな

要は超進学校最下位でしょ

ラサール石井みたいなもん

ラサール東大京大がざらだったのにごく僅かの劣等生だけ早稲田慶應だったとかいうの。知らんけど、

進学校最下位って底辺学校トップよりも賢いからな。

それを鑑みると劣等生や落第生の定義おかしいよね

その点ドラゴン桜なんて偏差値30以下とガチFランから東大を目指す話だから

何で偏差値低いといいながら偏差値60以上はあるような学校に進学してて底辺なのか

これは多分自己評価が極端に低いだよな

進学校に通ってる癖に成績下位だから更に自己評価が極端に低くなる

そういう奴らがはぁ俺は大した事ないな!なんて物憂げに呟くのは底辺からすれば嫌味にしか聞こえん訳で

から進学校底辺は清掃員とか派遣社員とか介護士とかしか選択肢がないって時に初めて大した事がないと呟いて欲しい。

でなければただの嫌味だよ

2022-04-18

実は最近気がついたことがある。

私は生きてきて努力をした記憶がない。これは嫌みでも謙遜でもない。

勉強なんて全くした記憶がないし、常に怠惰に生きてきた記憶しかない。

仕事も不真面目で出来損ない、間違いなく屑だ。

ただ、理屈で考えるとおかしいのだ。

少なくとも塵カス程度には何かしなければ、偶然といえど、大学に受かることもなければ、仕事の結果を残すこともないのだ。

しかし、その記憶がない。本当に何かした記憶がないのだ。

例えば、何か設計をした際の、「設計動機」とか「設計に至った理由」などは答えられるが、設計をしていた時間記憶がないのだ。

気がついたらキッチンに居たとか、ふと気がついたら出社していたことがないだろうか?

私は良くある。通学・通勤中の記憶がないけど学校会社に来てた事が何度もある。少なくとも10からだ。そのたび、「えっ夢遊病事故起こさなくて良かった」とか思うのだ。

多くの事において私はこれが起こってる気がする。結果だけは覚えてるけど、途中がキングクリムゾンしてるのだ。

逆に何もしてないとき。サボってるときとか休憩してるとき記憶に残る。失敗したときなんかも覚えてる。

から何か思い出そうとしても、自分怠惰で屑だった記憶しか思い出せない。

から自己評価カスという評価しか下せない。常に最低評価を付けているのに、それなりの評価修正されるのかがずっと理解できなかった。周りの人間は私なんかよりずっと努力してるのに、ちゃん評価しろよと内心怒っていた。

しかしたら、記憶が無い部分で私は何かしてたのかもしれない。

こんな無駄に長い駄文に付き合ってくれてありがとう

からしたら「素人童貞」って、「金で女を買うしか能の無い最底辺の男」であって

単なる童貞男性の方が百億倍マシなんだが

そういう汚らわしい存在を「穴モテ」とレッテルを貼った女性と同視できる自己評価の高さが本当に凄いなーと呆れる

「穴モテ女性」の対義語を、「ヤリチンナンパ男性」でも「高学歴高収入不細工男性」でもなく

何故か「素人童貞男性」だと思っているあたり、

この手の自称弱者男性の異様な自己評価の高さがよーく表れていると思う

わざわざ金を払って女を買わないとセックス出来ないって相当の事なのに

それを一般的な対人関係における「モテ」と同視してしまう厚かまし

2022-04-14

anond:20220413175009

普通にお手伝いするなり出先でお土産でも買うなり気遣いすればいいのでは

増田みたいな保守的母親だったら「息子君も大人になったわね」→「孝行息子に育てあげた自分エライ

自己評価上がると思う

2022-04-13

anond:20220413123652

女の子にそういう絡み方する陰キャおるなあ

ノリがちょっと合ってない男を持て余し気味の女の子に「ちょっと迷惑してるよね~」みたいな

本人の自己評価は少し離れたところから優しく見守ってる男のつもりなんだけど

女の子からは「は?こいつどの立場から喋っとるん?ていうか仲良くもないのにいきなり人の陰口言ってくるとか引くわ」ってなるやつ

自分は優しいとか真面目だとかい自己評価

昔の男性向雑誌モテ指南記事とかでも「優しいだけじゃモテない」みたいの頻繁に見てたから、増田だけじゃなくて男が広く持ってる自己認識だと思う。

千羽鶴発狂してるのをみるとはてな弱者男性自分は優しいっていう謎の自己評価理由がわかる

何もしない、関わらないプラマイゼロであることを相手迷惑をかけない気づかいなんだと脳内変換して自分は優しいと思ってるんだな

2022-04-12

anond:20220412082751

単に逆張りを繰り返して賢ぶりたいだけだもの

パワハラ研修が叩かれるのが主要な流れだったかパワハラ研修メリットを書き連ねてマウントを取りに行っだけ。

スポーツを叩いてるのはオリンピックっていいよねが世の中の主流だからそこに逆張りしてるだけ。

あれこれマウントを取ることでシコシコと脳内自己評価を高めることで出る麻薬物質中毒患者ばっかなんだわ。

中傷依存マウント依存・賢しら依存逆張り依存レス依存、そういった言葉表現するしかないような能の壊れ方をした病人巣窟なんだよ。

ポジティブになれない理由

2022-04-06

整形垢を分類、分析してみた。

整形がいらない顔と自己肯定感がある割に整形に興味あってTwitterで整形垢見るのやめられない。

整形垢って

①ドブスが少しでもまともな顔を目指す

②微ブス〜普通美人を目指す

美人がより美人を目指す

④一つのパーツだけ治したい

みたいに割と細分化されてるから面白い

整形依存に陥りやすいのは

>①>④

って傾向が割とあって面白い

③の美人がより美人を目指すアカウントは数が少なすぎるから入れるところがないw

『②の微ブス〜普通美人を目指す』

このタイプは整形した!っていうウキウキした感覚、大変身したすごく可愛くなったって意識で生きてるんだけど元が微ブス〜ブスなのでごく一部を除いてそんな当然美人にならないのが現実

でも本人はすごく可愛くなった気で生きてるから、それなりの扱いを周りからされたいんだけど実際美人にはなれてないか自己評価と周りの評価ギャップに戸惑ってどんどん整形する。

でどんどん整形して磨きをかけ間違いなく美人になった!と思い込むようになるけど現実はいつまでも美人扱いもチヤホヤもされないのでSNSチヤホヤされるのを求めるようになる。

自分な私が有益美容情報を教えてあげるの…本当はみんな内緒にするでしょ?でも私はみんなで綺麗になりたいの…!みたいな雰囲気を醸し出しながら肌とか髪とかの商品も紹介する。

元の顔面が微ブス〜普通なのでプライドがアホみたいに高く、妙に小賢しいので有料で執刀医を公開する。

男についてやたら語りたがるのはこの人たち。

『①ドブスが少しでもまともな顔を目指す』

このタイプは元々が本当に目も当てられないレベルなので、がむしゃら感があり高飛車感がない。

②の微ブス〜普通ブスよりも性格がいい。

やたら整形のセンスがいい人と、ただの整形顔になる人の二極化がすごい。

かい整形を繰り返すタイプと、躊躇なく骨を切るタイプにも分かれる。

ドブスなのに何故か陽キャ寄りな人は意外と骨をいじる勇気はなくて、自撮りした時にいい感じになるようにド派手な二重幅にカラコン装備して涙袋ヒアルロン酸たくさん入れたり顎をとんがらせたり足し算が大好き。ただの整形顔に一番なりやすい。

マイルドヤンキーっぽい。

ドブスで陰キャネガティブな人は、普段おとなしい人を怒らせたら怖い現象みたいな感じで平気で韓国まで行って輪郭の骨を切るイメージ

平気で韓国の街をDT中(ダウンタイム)にウロつく人を見て感激してるのもこの人たち。

割とDM無料で執刀医を教えてくれる心優しい元ドブス。

痛みを知ってる人の方が人に優しくできるのはガチ

マイルドヤンキー陽キャメンタルドブスは整形顔丸出しだけど、心優しき陰キャブスは二重がザックリしてるだけでそれ以外は整形感がない自然センスの良い仕上がり率が高い。

陰キャ陽キャわず元々のレベルが低すぎるので高みを目指そうとしすぎず、顔面崩壊する前にいいところで満足して整形を切り上げられる人も多い。

元々の配置も骨格も悪すぎることを受け入れられず、顔面崩壊するまで突っ走る人もいる。

『④一つのパーツだけ治したい』

このタイプも割と多いけど整形依存になりづらいと思う。

本当にそのパーツしか欠点がない普通可愛い子も割といるけど、一つのパーツを綺麗にしたところでブスのままだろというタイプに分かれる。

一つだけ欠点がある顔で整形成功した場合SNSでちょろっと自慢はするけど実生活が満たされるためかすぐにネットから消えるしツイート数も少ない。

割と小綺麗な画像をアップする。

圧倒的に数が多いブスのままだろタイプの人は、顔のごく一部しか出していないのに明らかに可愛くないことがよくわかる画像を平気でアップする。

全部のパーツが悪いことに気づかず二重にさえすれば可愛くなれると信じており、尋常じゃない蒙古襞の存在無視して幅広二重にしようとしたりする。

全部のパーツと配置がダメなのに、二重にさえなれば可愛くなれると思い込んでいるある意味幸せタイプ

眉毛がボサボサして肌も汚い場合が多い。

でも本人はかなり満足げにしているし、フォロワー数も二桁なのでブスじゃんwみたいなクソリプがつかないので幸せそう。

でもブスのまま。

何故か幸せそうなブス。

何故か頭も良くないのでググればわかることをクレクレする人が多い。

アホなりに有料で執刀医教えようとするし、なぜ整形することに至ったか自分語りも多い。

絵文字より顔文字

サイゼで大喜びしたり、化粧しないアピール肌弱いアピールする女と同じ人種

意外と生きやすそうで似たような清潔感ない男と結婚してラウワンデートするタイプ

③はほとんど観測されないので割愛

2022-04-04

anond:20220403031136

なんで弱者男性って自分が真面目で優しいと勘違いするの?自己評価高すぎでは?

2022-04-03

anond:20220403081514

自己評価、全部ちょっと高めに出してる。

それが最終的な評価とどう関係するのか分からん

人事評価面談があった

先日、昨年度の人事評価期末面談があった。うちは基本的自己評価上司に提出して、面談上司の一次評価→その上の上司二次評価となる。ちなみに部下数名の下っ端管理職

その中で業務遂行能力評価というのがあって、俺は今回かなり低めに出した。昨年、異動して来た部署で1年弱仕事をしてきたが、門外漢だったので成果を出せたとは言えなかった。門外漢でも仕事面白ければやる気もでるが、俺としては興味がないのでやる気も出ず。

なのに面談上司は、「自己評価低いけど、いつもこんな付け方してるのか?この結果が昇任につながることを理解しているか?」と来た。あんたはさっき「今年は動きが悪かった、成果も達成できていないものがあるな」と言ったじゃないか。ならば業務遂行能力自己評価が低くても当然だろう?なぜそんなことを言うのか。嫌味なのか?

そもそもこの自己評価は5段階で(1)職責を遥かに上回る(2)他人の模範となる(3)職責に対して適正、以下(4)(5)と続く。そんなの普通に仕事してたら(3)以外選びようがないじゃないか。今回俺は10項目くらいあるものを、全て(3)とし1項目だけ(4)とした。つまり職責に対して下回る能力自己評価した。

だが上司に言わせると、昨年の業務遂行能力の点数より低くなっていると、今の部署に来てパフォーマンスが落ちたのではないかと見えることが嫌らしい。しかたないだろ。興味もないし最低限の成果……も出していなかったんだし。

そうか、みんな自分自己評価が(3)でも(1)とか(2)とか書いているのか?だから俺の昇任は遅れているのか(いや、それは仕事に対する冷めた姿勢が原因だろうが)。

俺は自分で結果も出せていないのに、自己評価を上に書くとか恥知らずなことはできないんだよ。だが、皆がそれで評価を上げているのだとしたら、一人だけバカを見ていたのか。

2022-04-02

ちるちるBLアワード2022と最近読んだBL。(ネタはバレる)

ちるちるBLアワードの結果が出たよ!

 ちるちるBLアワードとは、商業BL情報サイト「ちるちる」主催イベント。前年に発売されたBL作品のなかで、ちるちるのレビューページの得点が200点以上の作品からノミネートされる。そして1月にちるちるユーザー投票がなされて、4月に結果が発表される。


一部予想通りだった。

 推し作品ノミネートすらされなかったのでやさぐれしまい、私は投票を完遂できなかったのだけど。BESTコミック部門とBEST小説部門の結果は一部予想通りだった。

 BESTコミック部門第1位は『夜明けの唄』(ユノイチカ)。これは納得。私はあまりきじゃないんだけど、皆好きだよねーこれ。あまりにも爆発的に流行っていたので、これしか1位はないだろうなと思った。

 2位は知らんからわからん。3位の『神様なんか信じない僕らのエデン』(一ノ瀬ゆま)は読んだけどかなり面白かった。オメガバース作品なので、設定だけで嫌がられたり過剰に求められたりだと思うが、最近オメガバースも下火なので、逆境を潜り抜けて3位に輝いた感ある。

 そしてBEST小説部門。これは私の予想は「魔道祖師絶対に1位を取れない」だったんだけど、大当たり。「このBLヤバい2022」では2位と大差を着けて圧倒的1位に輝いたという『魔道祖師』(墨香銅臭)が何故ちるちるBLアワードでは1位を取れないと思ったのか? それは、このBLヤバいの方は一般の読者も投票するし有識者意見も入るらしいんだけど、ちるちるBLアワード場合はちるちるユーザーけが投票する(つまり極めつきに商業BLにのめっている人間ばかりが投票する)から。それと、ネットで『魔道祖師』の情報を漁ったところ、「買ったはいいが積んでいる」という人がかなり多かったので、「魔道祖師の人気=原作小説の人気」ではないと思った。

 商業BL小説の読者層というのはかなり独特な感性をお持ちで、その他ジャンル小説を読み漁る、本の虫タイプ読書家の常識では計り知れないところがある。だから、ただの小説として、もっと狭い意味ライトノベルとして、圧倒的な高クオリティの『魔道祖師』はだからといってマジもんの商業BL小説腐女子には受け入れられはしないんじゃないかなと。単純に売上だけはすごくいいんだろうけどね。しかしそれでも2位だったのはかなりの健闘ぶりだ。たぶんこれ、ドラマアニメの人気だと思うけど。実は買ったものの積んでいるけど、アニメドラマ好きだし他の作品は読んでないから取り敢えず投票したって人(商業BL小説読まない民)、多そう。

 予想外だったのは、BEST小説部門1位を取ったのが『Interlude 美しい彼番外編集』だったこと。私これ持ってるしすごく面白くて好きだけどマ!? 番外編だぜ!?!?!? うわぁー、さすがに商業BL小説史上に残るレベルの人気シリーズ。番外編集の半分は購入特典などの再録本なので、コアなファンは買って得するようなもんじゃないというのに、すごい。

 作者の凪良ゆう先生の書く文章はとても平易で分かりやすい。一方、2位だった『魔道祖師』は「漢字が多くて読めない~」(振仮名ふってあるやんけ)とか、「古代中国文化なんかわからない~」(脚注あるやんけ)とか言われて敬遠されまくっていた。分かりやすいって大事だなと思いつつ、薄々思っていたけど商業BL小説ばかり読む人ってやっぱり【自主規制】いんだなと思った。

 BESTシリーズ部門1位は『囀ずる鳥ははばたかない』(ヨネダコウ)まあねまあね、皆好きだよねー(私は読む気もしないけど)。

 『オールドファッションカップケーキ with カプチーノ』(佐岸左岸)は去年のBLアワードのBESTコミック部門ぶっちぎりの第1位作品の続編なのだが、やはり1位は取れなかった。予想通りである。「名言製造機になった」「野末さんがあざとすぎる」など、ボロカス言われてたからなあ。私は好きだけど。人気があるからといって続編を作ったらコケしまったパターンかもしれない。でも本作も漫画としてのクオリティの高さ半端ないので、むしろ商業BLの民よりも薄く広く漫画を読む人におすすめだ。


その他雑感。

 あれっ、ノミネート作品のなかでは私の最推しだった『秋山くん』(のばらあいこ)がどこにもランクインしていない。でもまあしょうがいか。ただでさえ複数のもの腐女子にはあまり支持されないうえに、『秋山くん』の場合は完結までに12もの歳月を要したのだ。その間に腐界の雰囲気も変わったらしく、あの衝撃の第1話がまず受け入れられないといって読むのを止めてしまう人が多いようなので。でも最終的には大団円で終わったので、未読だが興味あるけど試し読みしたら怖かったって人は安心して読むがいいさ! 秋山くんにはBEST受け部門ランクインして欲しかったなあ(投票した)。攻めの柴くんはあのBEST攻め部門錚々たる面子の中にとりつく島はないのはわかる。(ひどい)

 やっぱりスクカー底辺男は攻め様ランキングには食い込めないのかなと思いきや! BEST攻め部門第1位を『美しい彼』の平良(ひら)が取っていて笑った。さすが平良! でもこの人の底辺ぶりはあくまでも自己評価しかない。無自覚ハイスペックニュータイプ亭主関白俺様めだから、平良は。

 皆ハイスペの攻め様が好きだなあ。私はヘタレ攻めがすきだよ。


 アワードについてはこれでおしまい。次は最近読んだBL。(ネタバレあり)


神様なんか信じない僕らのエデン (下)』(一ノ瀬ゆま




あらすじ

 2018年2月のある日、体育の授業中に突然ヒートを起こした西央(にしお)につられて発情してしまった喬(たかい)。二人は体育館倉庫に転がり込み交わったが、西央の体調は改善せず、倉庫から出られなくなってしまう。喬は一人で倉庫を出て食料や生活用品をかき集め、西央の籠城生活環境を整え、同時に自分達の体に何が起きたのかを考察する。

 籠城三日目、どうやら西央のヒートの峠が過ぎたらしい。あと数日で西央を家に帰せるという見通しをたてた喬だったが、それに一抹の淋しさを感じた時、彼の本能があらぶり始め……。

増田感想

 オメガバース作品で、『旧約聖書』の1節からスタートする本作。人類史上初めてのαとΩの誕生という大事件が、高校体育館倉庫という狭い密室でひっそりと起きていたという、壮大にしてミニマムお話

 そもそもオメガバースとはなんぞや? というと、ググった方が早いんだがざっくりいうと欧米発祥特殊設定。ヒトに男女の性別のほかにバース性」という性別がある。すなわち、支配者の性α、凡人のβ、産む性(隷属の性)のΩ。それらのバース性のいずれかが男女それぞれについてくる。男性α、女性α、男性β、女性β、男性Ω、女性Ωの六つの性別があるということ。

 本作は人類史上初のαとΩの物語なので、主人公の喬(α)は自分とΩの西央が一体何であるのかを知らない。喬はせっせと文献を調べ考察していくうちに、自分達の生態が狼の生態に近いことに気づく。そして自分と西央が異様に盛る様に「発情ヒート)」という名をつける。

 下巻はもっぱら喬がαとしての本能のダークな面をなんとか抑えつけようと奮闘しつつ、αらしい一途さで西央を守ろうとする話。そして喬と西央は互いに相手とは本能抜きではどういう関係なのか? と疑問を懐く。

 商業BLではあまり見られない、深いところまでつっこんでるストーリーオメガバース設定のBLというのは社会問題ジェンダー問題に切り込むものが他にもいくらかある。『リバース』( 麻生ミツ晃)、『シマちゃん家の番事情』(三日ミタ)、『嘘つきな愛を買う』(ポケラふじ子)とか。でも、数年前に二次創作世界で初めてオメガバース設定を見た時には、社会問題提起系というよりは、SMっぽいというか虐待描写メインの特殊性癖っていう印象だった。今となってはBLポリコレの影響を最も受けていそうなジャンルのような?

 『僕エデ』はジェンダー問題以上に生命不思議ウエイトが置かれている感じで、昨今流行り? の反出生主義に疲れたハートには心地よかった。終盤、自身と西央が新しいタイプ進化した人類だと悟った喬が、「自分達が多数派になる日が来るまで潜伏する(誰にも内緒にする)」と決断したことろは、ベタでありつつ(漫画登場人物って変な生き物を発見すると、政府研究機関に取られるのを恐れてとりあえず隠そうとするよね。)老子っぽくてよかった。

 『シマちゃん家の番事情』を読んだ時も思ったけど、今っぽいニュータイプオメガバースっていいなと思いつつ、しかし以前のもはや男女カプでは容易に描けなくなった禁忌ネタの駆け込み寺的なジャンル浄化されてしまったようで、それはそれでどうなんだという気がする。でも最近はまたしても欧米渡来の因業設定「Dom/subユニバース」が定着したので、アングラエログロの行着く先はそこかな? いずれそれも浄化されそうだが。

※「Dom/subユニバース」とは……ググった方が早いがざっくり説明すると、ヒトの性別に男女の他にDomsubという性があるという設定。Dom支配者でsubは被支配であるDomsubと二人で決めたワードsubが言うまでsubを虐めることが出来る。要はSMだな。


86万円の初恋』(ロッキー

 真理(まさみち)は美貌の男・佐藤と同居中。というのは、ある夕方カフェで真理がうっかり通りすがり佐藤コートコーヒーをぶちまけてしまたから。コートのお値段、なんと86万円。怒った佐藤86万円ぶん真理の家に居座ってやると宣言。以来、奇妙な同居生活が始まった。

 佐藤の言うことを何でも受け入れてしまう真理。「マリちゃん」呼びから始まって、ただいまのキスやらなんやら、佐藤の無茶ぶりは次第にエスカレートしていき……。

増田感想

 あんまりレビューが良くないが絵が物凄く綺麗なので、これは絵以外に良いところ無し系の漫画なのかとビビりながらも、試し読みしてみて冒頭一ページに惹かれたので購入。思いの外よかった。

 美貌の変人佐藤常識陰キャマリが振り回される系かと思いきや、マリが愛すべき変な生き物って感じで、何が起きても動じないマリ佐藤が戸惑うという話だった。

 途中で佐藤元カノの登場。すごく重要人物という訳でもなくカッコいい姐御でもなく身内でもない女がさらっと登場するのは、BL読者にはあまり喜ばれないところ。だが佐藤元カノの会話の様子からもしかして佐藤って実は心から他人を好きになったことがないんじゃない?(だから別れた相手と屈託なく喋れるのでは)という疑念がうっすらと湧いてくる。もしかしてこれはタイトル伏線回収なのではないだろうか。つまり86万円がきっかけで初恋をしたのは陰キャマリだけでなく美貌のコミュ佐藤もまたそうなのだという。

 マリの歳上すぎる友人の件以外、派手な事件は起こらない話だけれど、心情的な揺さぶりやどんでん返しがあり、退屈しない。が、例えばジャンプ漫画みたいにハッキリと事件事故が起きて悲喜劇にならなければ漫画とは認めないような人には、向いていないだろうな、と思う。

 表紙がとても綺麗で、中身の絵もとても綺麗。短文モノローグがしばしば挟まるのだが、それらが独特のリズム感を生んでる気がする。

 レーベル的にエロがすごく多いのかと思ったら、わりと落ち着きのある感じのエロ配分(オカズ系というよりは人類の一習性レベル)だった。


今日はこれまで。

2022-04-01

チ。が無料で2巻目が読めるようになってたので呼んだ

登場人物に魅力を感じる

周囲に反対されても、迫害されても、真実を求める生き方、というところに惹かれるのだろう

周囲に合わせてぼんやりした不安を感じ、低い自己評価で日々やり過ごしている、というキャラクターは、自分のように思える

人生かけるような真実、そういうものに憧れる

その真実を得ることで一生に悔いがなく、笑って死ねるというような何か

そんなものが私の人生にありうるのだろうか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん