「マイナンバーカード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マイナンバーカードとは

2021-06-20

マイナンバーカードの再発行に1ヶ月~2ヶ月の時間を要する理由とは

この前マイナンバーカードを紛失してしまったのね

それは端的に我輩のミスだった

恐らくバスを降車した際にポケットから落とした

すぐに気が付いて引き返してみたが財布は既に忽然と姿を消していた

いやはや日本治安が悪くなったもんだ

吾輩の1万円と風俗名刺マイナンバーカードを返せよ

それで諸々の対処の末に市役所で再発行の手続きをしたのね

そしたら再発行には最低でも1ヶ月、遅くて2ヶ月かかると申されたのよ

その時は「はあ、そうですか」と言って帰ったけども、今になってなぜ最低でも1ヶ月の時間必要なのか疑問になった次第

端的な疑問ですな

マイナンバーカードに見る日本政府馬鹿っぽいところ

10月までに健康保険証として使えるようになる」というが

からと言ってマイナンバーカードを作る気になるわけないだろう

10月から健康保険証は廃止されマイナンバーカードになります」だろ

2021-06-16

anond:20210616200322

日本人全然成長しないよね。

もっと早い段階で、マイナンバーカードに「この女は口がでかい」とか書き込める社会にしておけばよかったのに。

マイナンバーって全く役に立たないよな

接種券配るよりマイナンバーで接種履歴を紐付けろよ

健康保険証や銀行口座とは紐付けたがってたじゃん

お金につながらないことはやりたくないでゴザルの典型だよな

5000円ポッチのポイントで買収するより、マイナンバーカードで優先接種できますってやればあっという間に普及だろ

2021-06-15

きっと「何者でもない人」になるお前達に告げる

俺は「何者でもない人」だ。

本人確認書類と呼ばれる、保険証年金手帳マイナンバーカードパスポート運転免許証。そういった書類カードは一切持ってない。

自治体窓口レベルなら複数持ってけばギリギリ通用するかも系アイテムも無い。本人名義銀行通帳やキャッシュカードクレジットカード・診察券、全部親が管理してた(らしい)ので無い。役所から自分手紙、来ない(あったとすれば、親が処分してた模様)。卒業アルバム行方不明(これはきちんとしまってあったはずだが、俺の手の届かない場所しまい直された模様)。母子手帳母親が持っていった。俺の手元には全部無い。

から俺は俺であることを証明することができない。社会復帰したいと思ったときには既にそうなっていたし、手遅れだった。

今の俺は、公的には俺ではない。勝手に俺を名乗っている「何者でもない人」だ。

俺のように親と不仲なニートも、実家を出てみたら実は何も持ってなかった人も、家が消し飛んで全てを失った人も、誰でもなれる。気付いてないだけで、もうなっているかもしれない。

これは行政おもしろバグなんだけど、本人確認書類って発行手続きに別の本人確認書類必要なので、本人確認書類が無い人は本人確認書類を入手できない。通常のプレイでは発生しないバグなので修正アプデはないですね。

通常じゃないバグ人生だとしても欲しいもんは欲しいので努力はしてみた。

平日昼の自宅ポスト監視して自分宛ての未払年金の督促ハガキ発見。こんなの来るものなんだ。これを役所年金課に持ち込んだら、年金手帳年金事務所が把握してる現住所へ簡易書留で送付って形で再発行してもらえた。再発行の条件こそユルユルガバガバとはいえ、現住所から動いていたら終わりだし、自分で受け取れなくても終わりだった。

でも年金手帳って顔写真付いてないかイマイチ効力無いんだよね。この手の書類写真付きなら一つでいいけど、無いと二つ以上持ってこいと言われる。

じゃあ次は保険証が欲しいなぁ。健康保険入ってないとケガや病気したら高額治療費で即破産だもんね。

しかし世の中の仕組みはどの家族もみんな仲良しこよし、仲良しじゃなくなったら即円満離縁を前提に作られている。「君、親の扶養抜けたの?じゃあ社保の離脱証明書出して?無い?だったら国保加入は無理」みたいなことを言われた。

俺は健康保険未加入の人でもある。本当は扶養扱いで社保に入っているのかもしれないが、保険証は無い。そして離脱したこと証明できない。健康保険加入禁止呪いがかかっている。怪我病気経済的死を意味する。

マイナンバーカード個人番号通知カードが無いので番号が分からず、発行手続ができないし、仮にあっても先に書いた通り、発行手続きとき本人確認書類提示を求められるのでアウト。他の書類も同様に手続きでアウト。

複数持ってけばギリギリ通用するかも系アイテムすら、最近は発行するのに役所以上に厳しく本人確認書類要求をしてくる。アウト。

役所の窓口でこの辺どうにかならないか相談したけど「DV被害者児童虐待被害者を救済する制度はあるけど、成人ヒキニートくんには何もできないんだよね」で終了。ですよねー。あと数年早けりゃネグレクト受けてる未成年(誇張)の線でねじ込めたのかなぁ。

自分が何者でもないことを一番気に病んでたときは、昼間に刑事ドラマ観て「警察勝手に知り合いを捜し出して、そいつが顔見ただけで本人認定してもらえるとか、マジでうらやましいわ死体って」とか思ってた。自分でもメンタルが危ない、死が迫ると思った。

でも死ぬのは嫌だったので、覚悟を決めた。母親普通に本人確認書類を持ってる普通の人)に泣き付いて、母親が思い出アイテムとして持ち出していた、複数あれば窓口レベルならギリギリ通用するかも系アイテム10年以上前のもの)をかき集めてもらって、姓も世帯も違うけど親子ですと証言してもらって、家族クイズ戸籍謄本だか住民票かに載ってるデータから出題)に答え、親子での泣き落としトークを経て、ようやくその場では本人として扱ってもらえた。こうしてものすごくまわりくどい方法個人番号を手に入れ、その場で貰った書類マイナンバーカード申請。ようやく俺は俺になれる。そう思った。

しかし発行されたカードの受け取りにも本人確認書類必要なので、俺は何者でもないままだ。申請できたから受けとれると思ってた。コロナ禍で母親召喚はもう使えなくなった。←今ここ

仮にあと数ヶ月から数年で新型コロナがどうにかなっても、母親使って本人と認められたのは窓口ガチャSSR係員引いたからであって、普通ダメな気がしてきた。SSR係員さんもどこで本人と確認したのか分からない。あれ本当はかなりマズいことしてたのでは?

かといって俺みたいな何者でもないやつを救える仕組みを作っちゃうと、戸籍乗っ取りマンみたいな面倒くせえ犯罪者が出てきちゃうんだろうなという納得もある。というか今の俺自身役所からそう扱われているんじゃないかな。

アニメで見た「きっと何者にもなれないお前達」ってこういうことだったのか。

人生に後悔ばかりしかない。

金持ってるだけの方に残らないで、金は無いけど仲が良い方についていけば。まともに学校出て就職できていれば。運転免許とっておけば。医者に行って歯か骨に治療痕を遺しておけば。何かやらかし警察データベースに指紋登録されていれば。

そういうことをしてこなかった俺の選択が全部悪い。どれかやっておけば、最悪でも俺は俺のままで。俺ですらなくなることはなかったはず。

きっと「何者でもない人」になるお前達に告げる

(この匿名ダイアリーフィクションです。登場した体験談、窓口対応本人確認書類が無い場合に本人だと主張する方法架空のものです。)

田舎地方差別はなくなるどころか2030年代にピークを迎える。岡山県では特殊詐欺を堂々と担任が行うのだからね。

https://www.asahi.com/articles/ASP6G6WC6P6BPIHB00Y.html


差別をするなっていう人は「いじめっ子オタクを蹴って大丈夫」って人ですよね。

蹴る側に90%もついてるのが氷河期世代団塊世代は95%だったといわれている。

ところが、鬼滅世代は蹴る側に70%しかつかない。スマホでちくられるから

ちくられることの一切なかった氷河期世代もっと差別したってかまわない。

差別しあって憎みあって国家設計をしたほうが世の中がよくなる。


マイナンバーカード制度で「何月何日にこの男はこいつを蹴った」なるデータが書き込まれ死ぬまで忘れさせない社会にする中国の考えが一番世界幸福にする。

誰もがそれを信じる社会になる。

日本人がこれについて怒るのかどうかはわからないが、いずれ全人類がひれ伏すことになる。

そこまでやれば、「田舎差別」も公的に認められ正しい国家設計ができるようになる。

2021-06-14

マイナポータルで全く責任を取らずにケツを捲ったベンダー

anond:20210611202929

何故お役所ってオワコンIEが大好きなの?

https://comemo.nikkei.com/n/n1c9103c81c79

もともとマイナポータル日本代表するITベンダー通信キャリアの3社が開発したんだけど、大臣からの叱責を受け「ちゃんお金を払うから直してよ」って見積もり依頼したところ「無理です。電子申請にはActive XかJavaを使うのが常識で、それを簡単にするなんてことは技術的に不可能です」と逃げ出されてしまった。国際的通信網を運用したり、世界一スパコンを組み上げるよりはずっと簡単なはずで、大臣の手厚いサポートで億単位予算を用意したにも関わらず本当にケツを捲られた。これは役所調達としては極めて珍しいことで、自分たちが納品したシステム調達仕様書に定めた要件を実現できず、それが社会問題となって新聞に大きく載り、大臣が直接叱責するほどの大事件となって、それでも全く責任を取らずにケツを捲るというのは、日本代表する一流企業公共営業部隊が常識的にはやることではない。

たまたま並行して給付金オンライン申請世間をお騒がせした「ぴったりサービス」の開発が走っていて、そちらでも同じ課題に直面することが分かっていたので、担当している別の日本代表するSIベンダーさんと相談したところ「全く技術的な見通しは立たないんですけれども、やり方を一緒に考えてくれるのであれば何とかしましょう」と引き受けて下さったことで、何とか開発をスタートすることができた。

マイナンバー中枢システムNTTコムなど「大手5社連合」が異例の落札、114億円で

https://xtech.nikkei.com/it/article/NEWS/20140331/547394/

NTTコミュニケーションズ代表とし、ほかにNTTデータ富士通NEC日立製作所が参加するコンソーシアムが落札した。

マイナンバー制度を支えるシステム

https://www.fujitsu.com/jp/documents/about/resources/publications/magazine/backnumber/vol68-4/paper03.pdf

マイナポータルは、マイナンバーカードを保有する国民外国人住民利用者向け行政サービスとして位置付けられている。富士通代表者とする国内ベンダー3社のコンソーシアムが、2014年12月から開発に着手している。

2018年3月内閣官房様 | NTTデータ

https://www.nttdata.com/jp/ja/case/2018/032801/

行政機関が保有する自身個人情報の閲覧や、行政機関等から送信されるお知らせの確認などが行えるポータルサイト「マイナポータル」の運用2017年1月よりスタートした。このマイナポータルにおいて同年7月より提供開始されているのが、電子申請サービス「ぴったりサービスである

2021-06-10

anond:20210610134542

いまは免許証マイナンバーカード旧姓併記できるようになったから、やって貰えばいいと思うよ

2021-06-08

半グレ男性アイドル応援してて爆笑してしまった

半グレ誰?

Z李(Jet Li)

https://bunshun.jp/articles/-/42289

テキーラチャレンジラウンジ嬢が死んだ件についてSNS炎上させたのと同一人物

他にも売春婦中出しして金払わずに逃げた男の動画マイナンバーカードTwitter晒したりと炎上活動を活発にしてる

なんで男性アイドル応援

オーディション番組に出演中の男性アイドルが、過去大麻やってたという噂があるから

彼を炎上させて落選させてデビューできないようにしてくださいという内容を

Z李にDMしたドルオタ女がいて、ドルオタ女の要望逆張りして大麻アイドル応援している

そのアイドルは本当に大麻やってるの?

確定的な画像映像証拠は出てない

交友関係やネーミングセンス大麻文化っぽいから「やってそう」と思われてるだけ

Z李はどういうふうにアイドル応援してるの?

投票権を購入して推しアイドル投票するサイト重課金して、

大麻アイドルファンランキング女性ファンを押しのけてZ李が1位になった

ファンランキング1位だとアイドルの直筆の手紙がもらえるらしい

このままいくとZ李が直筆の手紙を獲得する模様

オーディション番組は今年4月1日スタートして、6月13日に終わるんだけど、

終了直前に大金突っ込む人の気まぐれで数時間で掻き回されてて爆笑してしまった

2021-06-04

オリンピックメダル獲得数に応じて金を国民支給するのはどうだろう

ネタで思いついたことだけどよく考えたら

1.国民全員に一律給付を!と主張する人々や野党の主張に沿う。

2.貰える金への期待からオリンピック開催を歓迎する機運が高まる

って感じでよくないですか?

毎年20~30人ぐらいメダル貰ってるからメダル数×3000円ぐらいで7,8万円配ればみんな幸せ

ついでにマイナンバーカード登録すれば早くもらえるとか手数料が下がるという名目(実際は知らん)で1000円ぐらい上乗せすれば普及率も上がるかも。

2021-05-30

マイナンバーカードの取得について

マイナンバーは、行政効率化として良いと思っている。

それは、カードの番号さえあれば良いのでは?

なぜ、マイナンバーカードにこだわるのか?

なぜ、通知カードのままでは駄目なのか?

どうして、マイナンバーカード状態にしなくては、番号が使えなくなるのか不思議でならない。

2021-05-24

anond:20210524161722

ほんとになんのためのマイナンバーカードだよって感じですね。

マイナンバーカードあるのに住民票は別途印刷してこいってじゃあこいつはなんの意味があるカードなんだよ、、マイナンバーカードはクソ

名義変更はクソ!!!

入籍したので苗字が変わった

気に入ってた格好いい苗字からそこら辺にいそうなありふれた苗字になってクソ!!

マイナンバーカード旧姓併記したいって言ったら戸籍謄本持ってこいという役所クソ!!!

戸籍謄本は県外だからコロナで取りに行けないクソ!!!

運転免許証への旧姓併記マイナンバーカードの後と言われるクソ!!!!!

じゃあ旧姓併記以外やってと言ったら本籍書いてある住民票持ってこいと言われるクソ!!!!!!

本籍書いてある住民票は発行まで五日かかるクソ!!!!!!

銀行旧姓のハンコ使えないクソ!!!!!!

クレカ!!生命保険!!!携帯電話!!!!各種支払い!!!!!!全部名義変更くそくそくそくそ!!!!!!

入籍したら全部一括変更セット書類で用意しとけよ役所!!!!クソ!!!!!!

名義変更はクソ!!!

入籍したので苗字が変わった

気に入ってた格好いい苗字からそこら辺にいそうなありふれた苗字になってクソ!!

マイナンバーカード旧姓併記したいって言ったら戸籍謄本持ってこいという役所クソ!!!

戸籍謄本は県外だからコロナで取りに行けないクソ!!!

運転免許証への旧姓併記マイナンバーカードの後と言われるクソ!!!!!

じゃあ旧姓併記以外やってと言ったら本籍書いてある住民票持ってこいと言われるクソ!!!!!!

本籍書いてある住民票は発行まで五日かかるクソ!!!!!!

銀行旧姓のハンコ使えないクソ!!!!!!

クレカ!!生命保険!!!携帯電話!!!!各種支払い!!!!!!全部名義変更くそくそくそくそ!!!!!!

入籍したら全部一括変更セット書類で用意しとけよ役所!!!!クソ!!!!!!

2021-05-22

[] - May 22th, 2021

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬 - 𝐌𝐚𝐲 𝟐𝟐𝐭𝐡, 𝟐𝟎𝟐𝟏

ローカルニュースを全国に

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬についてと、バックナンバーこちら→anond:20210507172613

宮崎県マイナンバーカード普及率でぶっちぎりの一位を記録

今月1日、マイナンバーカード都道府県別普及率(人口に対する普及枚数)で、宮崎県トップだということが総務省の調べで分かった。

今月1日に発表された総務省資料によると、宮崎県の普及率は39.9%で、2位の奈良県から5ポイント差をつけ大きく引き離している。3位の兵庫県の普及率は34.3%で、奈良県と熾烈な2位争いを繰り広げている状況。その下には、滋賀県東京都神奈川県が僅差で続く。

宮崎県一人勝ちとなっている状況であるが、平成29年3月の時点では、トップ3県のほか、東京都神奈川県大阪府などの大都市を有する都道府県トップ争いに加わっていた。令和3年7月には東京都宮崎県一騎打ちが見られたが、東京都はその後伸び悩んだ反面、宮崎県は堅実に伸び続けた。

また、今回のランキング特筆するべきなのは新潟県だろう。新潟県は今月の都道府県ランキング最下位だったが、町村別ランキングダントツトップを誇る粟島浦村を有するのは同県だ。粟島浦村の普及率は75.3%で、今月のランキングでは下位に14.9%差をつけ1位。平成29年3月から続く連勝記録をまた一つ塗り替えた。

粟島浦村は、日本海に浮かぶ人口340人の小さな島。小さい島だからこそ地元のつながりが強く、住人同士が誘い合って申請を行ったほか、役場職員無料顔写真撮影を行ったことが好調の要因だという。新潟県市町村とともに研究会を立ち上げ、最下位脱却を目指すつもりだ。

    静岡県下田市農協組合職員2人に、詐欺被害を防いだとして、下田警察から感謝状が送られた。

    出来事が起こったのは4月19日のこと。息子を装った詐欺電話を信じた高齢男性現金300万円を引き出そうとしたところ、不審に思った職員警察に連絡。被害を未然に防ぐことができた。

    表彰を受けた職員の一人はNHKインタビューに対し、「高齢な方には丁寧な対応をして、日頃からお客さんと接する時間を増やして、ちょっとした変化にも気付けるようにしていきたい」と話した。

    警察庁の資料によると、詐欺手段として最も多いのが電話で、86.9%を占める。また、詐欺の手口として最も多く行われているのがキャッシュカードを騙し取る預貯金詐欺だが、知名度が高いオレオレ詐欺による被害も少なくないことにも注意する必要がある。

      anond:20201214013333

      日本人本音は「中学校荒らしたい、けれども逮捕されるのはいや」

      これだったんだよ。

      ずっと1990年代までこうだった。田舎地方が正しい時代だったからね。

      ところが2020年代になってひっくり返っただけ。


      ひっくり返ることになんの問題があるのやら。

      時代常識というのは即日でひっくり返る。正しいと思っていたことでも、急にひっくり返ることはある。

      もう大卒2045年に70%になる。

      高卒マジョリティから大卒マジョリティに変わるまでにわずか50年である


      信用スコア制度2045年には常態化されていると思われる。

      「この人は中学校動物園の猿のようにふるまい、同級生を泣かしていました」とか、

      「この人は小学生スカート凝視していました」とか、

      「この人は河合塾でずるして東大に入りました」なるデータマイナンバーカードに記入される。

      何の問題もないよね?

      2021-05-20

      ワクチン予約システムの、どうしようもなかったクソ仕様について。

      https://anond.hatelabo.jp/20210517234543

      ひろみちゅ発言も見つつ。

      「ひでえ」とは言うんだが、あれ、接種券やその配られ方そのものが、あまり予約システム化した場合対応について考慮されていないので、あの仕様になったのもどうしようもない。

      流石に年齢チェックとかは・・・・・・とは思いはするが、あんまり意味のないチェックではあるしな。

      他の会場で予約しても予約出来る、というのは、ちょっとシステム連携は難しいし、コストを考えるとやるべきでもない。

      通常の予約システムは、イベント毎に大きければ1万人くらいの人を受け付けるというシステムになるのだが、今回の予約はそれを毎日分で処理するという形になるし、他の接種会場は自治体規模によってはそれが月2回とかそんな感じになる。千を超える自治体間とかで連携するのは、不毛でもあるし。

      そもそも自治体単位でやってるのであれば、全国規模で連携する必要もないのよ。一自治体の中の予約システムで弾けばいいだけなので。

      東京大阪が異例な接種会場を設置した為に、厄介な事になっている。

      とは言え、自治体内で閉じているシステムであっても、なんでかシステムダウンしていたりするのだけど、多分予約受付とかの更新と予約参照の照合とかのDBアクセスがあまり工夫されていなくて厄介な事になっていると思われ。そんなシステム連携とか出来る訳もないしなー。

      生年月日のチェック機能は、今後を考えるとたるい。あの大規模接種会場用だもの、当然ながら発注時には「年齢制限等を切り替える設定を盛り込め!」とかってやってないと思うし。そもそも接種券の発行時点でセレクションされていて、それが高齢者な訳だし。

      桁数チェックはあってもいいけど、やれるのそこまででしかない。なお、東京会場の場合には関東近辺の人が中心だと思うが全国の自治体コードかどうかチェックいるのかねえという気がする。本来、接種番号には余裕を持った桁数でチェックデジットとか入れつつやって、関数で誤入力チェック出来るようにはしておいてほしかったが、今更だしなあ・・・・・・

      予約時に本人照合とか要らないんじゃね?とか割り切ったシステムだとは思う。ただまあ、二重登録ボケた爺さんとかやりそうなんで、そういう「予約した人がこねえ問題」は別途対応した方がよさそうだなあ。

      なお、これ高齢者からではなくて、大規模にやると必ず予約をすっぽかす人は出て来るし、そのあたりは柔軟にしてほしい。

      いっその事、お上から接種会場や接種日時割り当ててもらった方が楽なんだが・・・・・・流石に用事としての優先度は上げるからさあ。まあ、一定人数接種拒否する人がいるから、意思確認含めて予約としたい気持ちは分かるけど。結構な人数予約が難しいとかで離脱ちゃうんだよな。

      あと。

      マスコミ、試しにシステムぶってみたとかはいいんだけど、そういうチェックに意味があるかとか含めてもう少し記者も考えてほしい。

      ハッキリ言って雑なんだけど、でも雑に予約するシステムだ、って割り切って使うものだと思ってほしい。

      で、雑だよ、って話を、予めリリースとともに説明つけておいてほしいな開発側も。予約システム個人識別とかはないんだけど、接種会場ではある訳で。

      こんなやっつけの予約システムで、うっかりマイナンバーカードでの認証とか使ったら、むしろボロい予約システムがハックされた時に個人情報を引き抜く踏み台にされるので、これはこれでいいと思う。

      郵便局とかイオンとかヤマダに

      マイナンバーカードを読み取って何かする機械が設置されているのにな

      anond:20210519214122 政府向けシステムの話をするときの前提知識

      政府向けシステムに関わったことがある身からすると、政府向けシステムの話をするときに前提として知っておいてほしいことは、住基ネット最高裁判決に「現行法上,本人確認情報提供が認められている行政事務において取り扱われる個人情報一元的管理することができる機関又は主体存在しない」という骨子があること。これによって政府向けシステム個人情報一元的管理できず、個人情報各自治体で分散管理しかできない。この文面でググれば政府がどれだけこの骨子を気にしているかは分かると思う。

      今回の話は「国民マスターテーブルを持たずに認証するにはどうすべきか」という政府向けシステムで常に挙がる課題で、良いアイデアがある人は政府提案しにいってほしい。個人情報保護法の目的外利用に違反しない上で。

      はがき送りつけ

      これをできるのは自治体のみで防衛省はできない。防衛省国民の住所氏名を知らないのではがきを送れない。防衛省に限らず、どの省庁も国民の住所氏名を一元的には知らないので、政府はできない。

      自治体から発行済接種番号と生年月日のペアデータ提供を受けて、接種番号をIDとし、生年月日を仮パスワードとして登録し、認証システムとする。

      かなり難しい。上の骨子により防衛省個人情報一元的管理することができないので、最高裁判決とは条件が異なることを主張しないといけない。たとえば「都市圏だけなので一元ではない」とか。それに国民野党が納得するかどうか。これがひろみちゅの言う「政治的にそう言えないというのはあり得るが、乗り越えなければならない」課題

      来る者拒まずベストエフォート方式にする

      これで良いなら予約システムなんていらないけど、密を作って高齢者に何日も前から徹夜で並ばせるのが今のシステムより良いと思う?

      どうすればよかったのか?

      政府が使える一元的情報マイナンバーしかない。マイナンバーカードを読み取れる人だけが利用できる予約システムなら認証できるけど、自治体ネット予約さえ高齢者には使えないと叩かれているのに「マイナンバーカードとリーダー必要です」なんて要件で作れるわけがない。そもそも短期間に多くの人に接種させる」という目的にもそぐわない。

      各自治体の予約システムAPIを持って防衛省が接種券番号の有効性をAPI確認できれば認証できるけど、首都圏だけで200以上ある自治体がばらばらに調達しているすべての予約システムに高負荷でも落ちないAPI共通仕様で緊急で作らせれる必要がある。けど、そんな体力があるならば自治体の予約システム自体が落ちないようにすれば良いわけで、大規模接種自体不要かもしれない。

      個人情報一元的管理することができる機関立法すればできる。けど、そんなものは「たった1年」じゃ作れない。マイナンバー住基ネットに何年掛かったと思っている?「パンデミックという緊急事態なので防衛省高齢者個人情報一元的管理することができる」世界は「戦争という緊急事態なので防衛省20代30代男性個人情報一元的管理することができる」世界につながっていることを理解した上で、国民はこの法案に賛成できるのか? できるなら、良くも悪くも政府向けシステムの将来は大きく変わる。

      結局、「国民行政サービスを直接提供するのは自治体で、そのための個人情報を持っているのも自治体政府自治体支援する」というデザインですべてが作られている日本において、菅の「政府主導でのワクチン接種」というアイデアの実現がそもそも無理ゲー出生届転入届を出すのは各自治体、運転免許の番号を発行しているのは各都道府県公安委員会政府国民個人情報一元的に入った共通データベースをどこにも持っていないか管理できない。従来通り、政府自治体支援に特化するべきだった。

      中国みたいな管理国家日本はならないという選択国民がした時点で、この予約システムでの認証実装難易度は相当高い。ウイルスとの戦いに強い国は戦争にも強い国で、「人間にせよウイルスにせよ、敵との戦いに勝つために国民政府にどれだけ一元管理されてもよいか」の総意を国民が取らないといけないので、マイナンバー住基ネットの実績を考えると1年くらいの準備期間じゃ、みんなが期待している認証をこのシステムでは実現できない。

      認証は無理としてチェックデジットくらいは入れられたのでは?

      チェックデジットがないことで誰かの誤入力自分の予約ができない確率が上がっているのは残念。ただ、発券しているのは各自治体なのでチェックデジットをつけられるのも各自治体なので、開発会社防衛省もやれることはない。誰なら事前に自治体統一仕様で作らせられたかというと厚労省だけど、接種券の仕様が決まったあとに大規模接種の話が出てきたので事後諸葛亮こんなこともあろうかとチェックデジットの指摘が事前にできる勘が良い人がいたなら、たぶん落ちない予約システムの作り方の指摘も事前にできただろうから、大規模接種自体不要だったかもしれない。

      いたずら予約で枠を全部押さえられたらどうするの?

      現状でもreCAPTCHABot対策されている。reCAPTCHAを越えて大量予約するやつは悪意があるので逮捕で良いでしょ。

      接種券番号のバリデーションは無理として、市区町村コードバリデーションはできたのでは?

      できた。でも、接種券番号のバリデーションができない時点で大した意味はない。入力フォーム電話番号SMS送って電話番号全体の有効性を確認することはあっても、市外局番存在有無だけをバリデーションするなんてことしないでしょ。入力された市外局番市外局番マスターを引きあててバリデーションをしている者だけが石を投げられる。

      生年月日が65歳未満でも登録できるのはバリデーションすべきでは?

      防衛省は生年月日の正しい情報を持っていないので、この数字に大した意味はない。たぶん予約キャンセル用のパスワード相当、当日の誤入力を見つけるためのヒントくらいの意味しかない。「パスワードを設定してください」でも良かったんだけど、高齢者には難易度が高いと思って生年月日にしたんだろう。秘密質問みたいなものあなた母親旧姓が本当に正しいかどうかにシステム側は興味がないのと同じくらい、この生年月日が正しいかどうかに大規模接種予約システムは興味がない。

      SQLインジェクションは?

      いまだに具体例が出てこないので、多分ガセ

      接種券番号だけがユニークになっている

      異なる市町村番号+同じ接種券番号+異なる生年月日でログインできないことで接種券番号だけがユニークと主張しているけど、ログインできない理由はそれだけじゃない。たとえば2-123,5678がすでに登録されていることをこの人は知らない状況で、この人は1-123,1234でログインできるけど、2-123,7890はログインできない。システムとしておかしくない。

      追記(2021/05/21 2:45)

      よくあるコメントに返信。

      接種番号と生年月日は個人情報ではない

      法律素人システム屋なので、この指摘は正しいのかもしれない。一方で「個人情報とは個人を一意に識別できる情報のことを指すもの」というコメントもある。私には判断できないけど、仮に個人情報ではないとすると、

      かなり難しい。上の骨子により防衛省個人情報一元的管理することができないので、最高裁判決とは条件が異なることを主張しないといけない。たとえば「接種券番号は個人情報ではない」とか「都市圏だけなので一元ではない」とか。それに国民野党が納得するかどうか。これがひろみちゅの言う「政治的に(『接種券番号と生年月日は個人情報ではないので一元管理します』とは)言えないというのはあり得るが、乗り越えなければならない」課題

      が正しいのかもしれない。住基ネット最高裁判決によって政府向けシステム認証機能をつけることは想像以上に難しいという趣旨は変わらないけど、悪いのは菅じゃなくて「個人情報ではない」で突っ張れなかった防衛省なのかもね。いずれにせよ「認証すらまともに作れない技術力」から「接種券番号は個人情報なのか」に議論が高まってくれれば書いた甲斐があった。

      VRSでは一元管理できている

      VRSってのは各自治体の接種会場で使われているバーコードがなくてOCR必要なことで有名なシステムOCRは置いておいて、VRSは一元管理していない。 https://cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/vrs_overview_210506.pdf の6ページ目に書いてある。

      市区町村ごとに区切られて保存されており、個人の記録は、接種券を発行した市区町村確認できます

      国民の接種率が重要指標なんだからDBは1個にしたほうが便利なのに、「あえて」区切って保存している。また、個人の記録は各市区町村しか確認できい、つまり串刺しで全国民個人記録を見られる人はいないと書いてある。そんなわけでVRSは「政府は一元管理していません」に気を使っていることが分かる事例。

      anond:20210520141414

      無職が申告するメリット

      年金免除

      健康保険割引

      住民税免除

       

      申告しないメリット

      30分ぐらい節約できる

       

      ちなみに無職が初めて確定申告するときマイナンバーカードの取得が必要

      スマホ持ってないならカードリーダー的なのを1000円払って買う

      入力自体無職なら5分で終わる

      年金免除は18000円*12で18000円分国が積み立ててくれるから将来通常の半額はもらえる

      申告していなかった場合免除通らない(自分場合はそうだった。減額すらなし)

      住民税10万ぐらい取られる

      から申告するだけで30万もらえると考えてもらえば

      2021-05-19

      ぼくのかんがえたさいきょうのわくちんせっしゅよやく

      マイナンバーカードを端末にかざして、

      大きな画面に出てくる日付・時間を押して終了!

      それだけ!簡単

      端末は郵便局コンビニなど置けばよくない?

      マイナンバーカードだとユニークな番号で自分情報入力しなくて良いし、

      もし再度端末にかざしても、もう予約済みですって出てくるし、

      マイナンバーカードで予約が最強!

      2021-05-18

      マイナンバーカード電子ペーパー式にすればよかった

      現状、マイナンバーカード市民が使う上で、「カードNFCタグである」ことが大きな障害となっている。読み取り可能デバイスは限られ、ブラウザの他に専用アプリインストール必要であり、高齢者等のIT弱者にも広く使われるべきシステムとしてあまりハードルが高すぎる。

      これを解決する手段がある。マイナンバーカード電子ペーパー式にすればよかったのだ。表はモノクロ電子ペーパー、裏面はカラー顔写真とシートボタン式のテンキー。裏面の「個人情報」または「個人証明QRボタンを押下し、テンキー暗証番号入力すると、表に所望の情報が表示される仕組みだ。欲を言えばテンキーの代わりに指紋認証センサを埋め込みたいところだが難しいだろう。

      特筆すべきは個人証明QRである。これは毎回異なるQRコードが表示される。そしてこのQRコードを総務省APIに送りつけることで、正しいQRコードであるか、また過去にも使用されたQRコードでないか検証され、有効QRコードであることをもって本人確認とできる。これにより、本人確認必要電子サービスではスマホカメラQRコードを読み取ってもらうだけでよくなり、NFC機能付きスマホも専用アプリ不要となる。さらに、税金手続き等のため企業マイナンバーカードコピーを送付するのあの儀式を、高いセキュリティで実現できる。

      コストが気になるところだが、カード1枚1000円としても全国民に送付して1200億円。現状のマイナンバーシステム体たらくを見るに、安い投資ではないか

      2021-05-17

      anond:20210517201151

      素人なのでよく分からんのだけど、

      まず、マイナンバーカードはなくてもマイナンバー国民一人一人に振られているはずでは?

      通知書とか申請書に書いてあったと思うのだけど

      そういえば、先日やっとマイナンバーカード申請の返信が届いて、

      ハガキに書かれていたQRコードURLから地元市役所で受け取る予約をしたのだけど、

      若干の不満はあれど予約システムちゃんとできてたと思う

      それから接種券も地方自治体が郵送したのだったら、

      ここでマイナンバーと接種券番号のペア情報地方自治体ちゃんと持っているはず

      ちゃんとしてなくても、名寄せや消し込みはできると思う

      そうなっていれば、予約するとき接種券番号とマイナンバー入力要求して、

      そのペアが正しくなければ拒否するぐらいはできるのでは?

      あと、理由がどうあれ、これでは混乱を更に深めるだけで自体悪化するように思う

      不可能なところをここまで頑張ったんです」というのは仕事では認められない

      厳しいけど、社会に出て自分なり自分以外なりはそういう洗礼を受けているはずなのに、

      まあ、政治家二世議員の方々とか、大した学歴もなく努力もしてこなかったのに、

      まれつき金があってチヤホヤされるご身分の方々にそんな経験はないんだろうなあ、

      と思わざるをえなくなりますよ、流石に…

      ログイン ユーザー登録
      ようこそ ゲスト さん