「死生観」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死生観とは

2022-07-23

大切なのは自由人権

新型コロナウイルス感染症に関する忽那賢志医師記事を読んだ。

私自身は「社会機能を維持するためには高齢者や基礎疾患のある人はコロナで死んでも仕方ない」という考えよりも「周りの誰かを守るために自身の行動は一時的に多少制限されても仕方ない」という立場にありますが、どちらが正しいというものではなく、日本人国民性死生観が問われるところかと思います

新型コロナ 日本は行動制限なしで第7波を乗り越えられるのか(忽那賢志) - 個人 - Yahoo!ニュース

忽那氏は「社会機能の維持」と「周りの誰か」を天秤にかけているようだが、それは的を外していると思う。重要なのは人間自由権利だ。

クマに襲われて人が死ぬ活断層が動いて人が死ぬ台風が直撃して人が死ぬ――これは悲劇だが、人間が直接的に責任を負うわけではない。人間意志はどこにも介在しておらず、不幸な出来事と呼ぶしかない。そして、感染症で人が死ぬのもこれと同じだ。直接的に人間責任はない。

一方で、人びとの行動の自由制限することは、人間人間自由権利を直接的に奪うことだ。クマ活断層台風による死と違って、こちらは人間の手による悪行であり、人間責任が発生する。

私たちは、まず人間による悪行を防ぎ、次に自然災害対処すべきだ。したがって、新型コロナウイルス感染症理由にした行動制限はすべきではない。なぜならそれは人の手による、人に責任がある人権侵害からだ。自然災害人智の及ばぬ領域にあり、起きてしまっても仕方ないが、人間意志による悪行は人間によって阻止することができる。私たちはまず人の手による人権侵害と立ち向かうべきである。そのうえで自然災害対峙しよう。行動制限という人権侵害はいらない。コロナ対策私たち一人ひとりの自由権を脅かさな範囲でのみ行われるべきだ。

2022-07-10

結局宗教じゃん

俺ずっと思ってたんだけど、

人って結局宗教で動いてるじゃんって思うわ。

宗教っていっても、特定宗教だけじゃなくて、

死生観とかそういうものも含めてさ。

それを元に人って動いてるよな。

日本人はみんなそうだよ。

私は無宗教って言ってる人だって

なんだかんだ言って神やら仏をどこかで信じてるしさ(そうでないと初詣葬式とかしないだろ?)。

今回の安倍元総理の件も、結局宗教が原因で起こってる。

犯人は、文春によると、母親宗教団体とは対立する分派にいたらしい。

そして、宗教に絡んだ恨みによって安倍元総理を狙った。

まり原因は宗教だよね。

からさ、科学だとか民主主義だとかいっても、

結局最終的には宗教の話なんだよ。

理性的でない、非理論的なもので人は動いてんだ。

人を動かしてるのも宗教

問題本質宗教

から、俺が思うに

日本世界が良くなるにはさ、

宗教をやめるなり一つにするなりしなきゃダメなんだよ。

いや、「それはない。信仰自由だ」と思うだろ?

でも原因が宗教なんだからさ、宗教からなんとかしなきゃいけなくない?

問題の根源から変えていかないと、ずっとこのままじゃない?

建物のこと考える前にまず土台をしっかりしなきゃ。

けれどそれが難しい。難しすぎる。

宗教って現代科学でもどうしようもない部分なんだよ。

神がいるかとか、死んだらどうなるのか、人はなぜ生まれて生きるのかとか、

科学では答えが出せないんだよ。

もしくは出せたとしても、無機質で虚しい結論になるんだよ。

から結局、宗教に頼ることになる。

でもその宗教主観的ものから、人によってバラバラになってしまう。

から争いはずっと続くんだよ。ずっと。

客観的に「なぜ人は生まれて生きるのか」とか「死んだらどうなるか」とか

そういうのを証明しないうちは、どうしようもない。

2022-07-02

死んだ人が見守ってくれる死生観をしている人は

自慰とかそういうシモの事はどうしてるの?

2022-07-01

劇場版ゆるキャンはおもんない大人を描いたおもんない映画だった

あーあ。

俺はさ、ゆるキャンが大好きなんだわ。アニメ化する前からいかけてきて。ゆるキャンのためだけに芳文社マンガしか読めないアプリに月数百円払って。お前らの誰よりもゆるキャンが好きなんだわ。でも今回の映画マジで最悪だった。

ぶっちゃけさ、映画をやるって聞いたときは嬉しかったけど、「映画大人になったなでしこ達を描きます」って発表があったときはモヤっとしたよね。お前らもそうだろ?

原作差し置いて何未来の話描こうとしてんの?って

大人になったなでしこ達なんて見たくないんだが?って

でも考え直した結果さ、すばらしい出来のアニメを作ったスタッフなんだから良いものを作るはずだろう、って思うようになったのよ。

大人になったなでしこ達なんて見たくないけど、このスタッフなら大丈夫だろうと思った。

原作差し置いて大人になったなでしこ達登場させてでも描きたいものがあるんだろうなって思った。それはさぞ素晴らしいものなんだろうって思った。

から楽しみな気持ち100%で見に行ったんだわ。

でもダメだったわ。有給を取ってワクワクしながら上映初日に見に行ったけどクソつまらなかった。

なでしこ達が大人になってるからキレてるんじゃない。単純に1本の映画としてクソつまらなかった。ゆるキャンからどうという話ではなく1本の映画としてダメだった。

ここから先はネタバレから注意してくれ。正直俺はゆるキャンが大好きだから、お前らみたいなゆるキャンが大して好きでもなんでも無いカスどもに俺の怒りを消費されるのは我慢ならないんだが、それでも否定的感想を書かずにはいられなかったわ。

致命的なのがキャンプ場のテーマの「再生」。これがまったくダメだった。

初めに「再生」をコンセプトにすると言い出した理由って、古いドラム缶撤去するのに金かかりそうだからとか、鳥かごがなんとなく素敵だからとか、その程度の理由じゃん。浅すぎる。鳥かごはコンセプトとか関係なく普通に残して、ドラム缶は県から予算引っ張ってきて撤去しろよ。

なんとなくコンセプトが必要な気がしたから「再生」に決めただけで、再生をコンセプトにする動機が何も無い。

ドラム缶撤去するのが金かかりそうだから」って理由も悲しすぎる。なんて貧乏なんだ。大垣さあ、県主導のプロジェクトならそのくらいの予算は引っ張ってこいよ。お前にはそのくらいお茶の子さいさいだろ?

百歩譲って労働力ボランティアに頼っていることにやりがい搾取っぽさを感じるのはいいとしても、ドラム缶くらい税金撤去しろよ。錆びたドラム缶をそのまま残して誰が喜ぶんだ?ドラム缶じゃなくて例えばナショナル看板ブリキ人形ならレトロで風情があっていいねとなるかもしれないが、朽ちたドラム缶が置いてあっても誰も良い気持ちにはなンないんだわ。貧乏で寂しくて悲しい話だ。

せめてさ。せめて「私はリンちゃんからキャンプの楽しさを教えてもらった。その私が下の世代キャンプの楽しさを教える。これって"再生"だよね。だから再生ってすばらしいんだ。ボロいだけにしか見えない朽ちたドラム缶にも中古遊具にも誰かの思いが詰まっているから私は大好きで、リンちゃんがやってくれたように、私はドラム缶遊具も全部再生したいんだ」って展開にできなかったの?

こういうセリフがあれば納得感が出るんだけど、無いよね。無いから「ドラム缶邪魔!せや、再生ってことにして撤去費用浮かそ!」ってやってるようにしか見えねンだわ。

縄文時代遺跡を「再生」するのもおもんなかった。それ土器が出ちゃってキャンプ場を作れない流れになっちゃったからしょうがなく、妥協案として、本当は縄文なんてあってもなくてもどっちでもいいけどしかたなくキャンプ場のコンセプトに入れたんでしょ?大垣たち自身縄文文化に興味を持っているわけではないし(リンだけは後々興味を持つけど)、アニメスタッフ縄文文化に一切の興味を持っていないよね?

俺も別に縄文時代に興味は無いけど、縄文時代暮らしって、ちゃんと調べれば絶対面白いはずじゃん。狩猟採集をしていた縄文人は、小麦奴隷になってしまった俺らと違って、豊かな信仰ユニーク世界観を持っていたはずだろ?その文化は今の日本人に少なからぬ影響を与えているはずだろ?月の満ち欠けや季節の変化に"再生"を感じて、生まれては死んでいく自分たち人間死生観共通点見出していたはずだろ?縄文人は小麦以外のおいしいものも不味いものも食べていたし、信じられないくらい遠くの人間交易をしていたかもしれないし、俺にはわからない芸術性を土器見出していたはずだし、独自言葉を持っていたはずだし、歌もあったし踊りもあったはずだろ?

ゆるキャン映画で描かれる縄文はただの舞台装置しか見えないんだわ。

最後に完成したキャンプ場で、みんなでキャンプをするシーンさ。縄文関係描写ほとんど無かったよね?本当に悲しいラストシーンだったわ。縄文をコンセプトにしたキャンプ場を作った彼女たちはそもそもほとんど縄文時代に興味がないし、縄文キーワードアニメを作るアニメスタッフもおそらく縄文時代ほとんど興味がない。だから完成したキャンプ場にも縄文ほとんど登場しない。

ただただ「工事を始めると土器が発掘されて工事まりがち」というあるあるネタを登場させて笑いを誘うための噛ませ犬として、そしてリンたちに立ちはだかる障壁として土器が登場する。悲しい使い方だ。おもんある大人絶対縄文をそんなふうには扱わない。俺はおもんない大人から縄文に興味は無いけど、おもんある大人縄文を決して軽んじないだろう。

一番センスが無くてびっくりしたのは「富士川松ぼっくりキャンプ場」とかい名前

いや再生どこ行ったの!?!?!????!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!??????

コンセプトが"再生"なんだからキャンプ場の名前にもそれっぽいワードを入れないとダメでしょ。意味わからん。なんで松ぼっくり

かにゆるキャンには松ぼっくりが頻繁に出てくるけど、リンって別に松ぼっくり特別好きなわけじゃないよね?火種として優秀だからゆるキャンにはよく登場するけど、リン別に松ぼっくりにそこまでの思い入れは無いじゃん。富士川松ぼっくりキャンプ場のそこらじゅうが松ぼっくりだらけなわけでもない。少しくらい松ぼっくりは落ちているけど、松ぼっくりを推すほど松が生えているわけではない。

キャンプ場の名前に「松ぼっくり」って入れる意味が本当にわからなかった。マジでセンス無いと思う。原作で何度も出てくる松ぼっくりってワードを入れときゃ喜ぶだろ、という陳腐ファンサービスしかない。リン性格や心情をなにも考えていない。

あれもキツかったわ。ちくわ土器の破片を掘ってくる展開。ちくわ土器の破片を拾ってくるのはまあいいんだけどさ。その後千明が「ちくわが拾った破片について一応上司に報告したんだけど・・・」とか言い出したところで引いちゃった。

いやいやいや!

大垣千明、お前、なに報連相してんの?????????

お前はそういうキャラじゃないだろ?ちくわ土器の破片を拾ってきたら、「土器埋まってそうだな!私たちで掘り起こそうぜ!」って言ってシャベルでそこらを掘りまくるタイプだろ???そういう破天荒なところってお前の欠点ではあるけど、いいところでもあるだろ。なに報連相してんの?確かに報連相社会人常識だけど、大垣、お前は常識にとらわれる女じゃないだろ。大垣、お前は報連相のできる立派なオトナになったけど、同時につまんない大人なっちまった

別に報連相するなと言ってるんじゃないんだよ。してもいい。してもいいけど、土器調査他人に丸投げすんなよ。お前の知的好奇心はそんなもんなのか?自分で調べよう、自分で掘ろうとは思わないのか?筋を通すのは別にいいんだよ。ただ筋を通すこととおもんある大人であることは両立するだろ?もし土器ザクザク出てきたらそれ以降は専門家に任せるべきだけど、最初くらいは自分で掘ろうよ。DIYを描いたアニメでありながら、そういう"自分でやってみる精神"が欠如しているのもこの映画のつまらなさの原因だったわ。鉄腕DASHを見てるとワクワクするのにゆキャンキャンプ場づくりには何一つワクワクがなかった。土器調査草刈り技術も、どれも自分で調べずに他人に任せきりだったからだ。いや、実際はいろいろ調べているのかもしれないが、その過程描写されていない。たとえばなでしこパワーショベル免許を取ってくる展開は良かったが、免許を取るまでの過程は一切描写されない。DASH村だったら教習所TOKIOパワーショベル操作に苦戦しながら徐々に上手くなっていく描写絶対入るだろ?DIYは結果ではなく過程楽しいのに、この映画過程を描かない。

大垣に限らずみんなつまらない大人になってしまった。俺はそんな彼女たちを見たくなかった。近所の人に言われるがまま草刈りをする斎藤(お前は泥臭い作業なんて1秒もせずにググって良い草刈り機を見つけてポチるタイプだろ?)、ドラム缶再利用しようとか言い出す犬山(捨てろよ)、ソロキャンにあまり行かなくなったリン(毎週行け)。どれもこれも見たくなかった。みんなつまらない大人になってしまった。

高校生の頃よりもおもしろ大人になっていたのはなでしこだけだ。なでしこアウトドアショップ店員が似合いすぎる。大人になったなでしこ独自スタイル接客をしているシーンは大好きだし、ジムニーを買ってアウトドア好きに拍車がかかっているのも良い。登場人物の中でおもしろ大人になったのはただなでしこ一人だ。さすがはキャプギアメーカーCEOになる女だ。なでしこ、お前は面白い。残りは全員クソつまんない大人になってしまった。

しか彼女たちは責任を果たす。報連相をするし筋を通すしちゃん書類を回すし法律を守るし上司の言うことに逆らわないしセンパイ迷惑をかけない。でもそんなのは俺でもできることだ。それなりの社会人なら誰だってやっていることで、そこの描写面白みはない。立派になったなあ、オトナになったなあ、とは思うかもしれないが、その立派さを得るために彼女たちは何かを犠牲にしている。

ああ、本当に彼女たちはおもんないオトナになってしまった。おもんないオトナを描いたおもんない映画だった。それでもゆるキャンは好きだから映画のことは忘れてこれから芳文社マンガしか読めないアプリに月数百円払おうと思う。俺が一番おもんない大人なんだ。

2022-06-19

anond:20220619041725

死生観って大事だよな。

大抵の人は、死んだら終わりでただ一回の人生と思って生きてるんだろうけど、

もし生が持続するなら、そんな生き方間違ってるしなぁ。

早く科学的に解明されてほしい。

俺は死んでも何らかの形で自分意識は続くんじゃないかと思ってる。

どんな形かは分からないけどさ。

そうでないと、親ガチャとか国ガチャとかの理不尽さを受け入れられないよな。

前でなんかあったから今の生があるって思えば、納得はいくし。

今の生も、次の生に繋がるような生き方をしてるつもり。

でも死んだら終わりのパターンもあるから、ある程度この世の楽しみも享受してる。

死んだらおわりでも、続くパターンでも、どう転んでもいいような生き方にしてる。

からあんまり死ぬことは怖くないんだよなぁ。

つくづく俺は変な奴だと思う。

2022-05-21

中絶規制反対派だけど規制派の気持ちも分かるよ

俺は、女性人権、性暴力による妊娠胎児権利、命の定義、産んだ側のその後、産まれた側のその後……、様々な論理的問題限界点として中絶という制度は許容されるべきという考えなので中絶規制には反対だけど、中絶が許されるべきでないという価値観の人がいるというのは分からないわけではない。

命の定義は各国の法律文化圏における死生観によって変わってくるけれど、それでも中絶が"広義の命"を殺していることには変わりないわけで、それを許されないと考える人がいるのは自然なことだと思うし、そういう考えも正義の一つの形だと思っている。

から自分と同じ中絶規制反対派でも中絶規制派を悪魔や異常者のように扱う人達気持ちは分からないし、正直、そういう人たちの方が中絶規制派よりよっぽど恐ろしく感じる。

まあ、強姦されて妊娠させられる可能性が現実にある女性立場からしたら自己人生の救済としての中絶禁止しようとしている規制派に怒りを向けるのは正統な感情だと思うけど、ただそれは正義立場から悪に向ける怒りではなく、対立する他者権利正義を踏み潰してでも自分人生を守らなくちゃいけないんだという生存競争の中での怒りであるべきだと思う。

2022-05-07

道で信長を拾ったんだけど

こいつすげーチッコイんだな。150センチくらいしかない。16歳くらいか

なんか初手で名乗りながら刀振り回してイキってきてビビったけどバイクで突進した後腹パンで一発やったわ。

いまは落ち着いてきたのでローズネットクッキー食わしてやったら笑顔になってきたわ。

食器にうるさそうだったけどミッキーのコップでガマンしてもらってる。

音楽はニジューとかよりAdoとかのほうが好きみたいだな。


追記

思いのほかトラバブクマあつまったな。信長も喜んでるわ。みんなサンキュー

あれから時空警察とか区役所相談してとりあえず市営住宅学校の手配が決まるまではうちで預かることになったんだが、

親はうちの養子になるかみたいなことを言ってる。本人もまんざらでもなさそうって感じ。

ケンカで負けたからワイの舎弟になってもいいとまで言ってるがどうもワイの妹のことが好きっぽい感じがするからなんか複雑ですわ。

そういえばTV見てたらIKKOのことを一向宗勘違いしてどんだけ~って言いながら突撃するのかって言って怯えてたわ。

あとエビフライエビフリヤって言うのは何回言ってもなおらないからもうあきらめた。


追記

実在信長の子孫の人についての記述をしてたんだけど、さきほど我が家タイムスクープハンターの人が来て注意されたから消した。

本人と遭遇したりして万が一半透明とかになられても困るからな。

でもYouTubeとか見ても特に半透明になったりしてないみたいだからたぶん信長はゆくゆくはもとの時代に戻っていくことになると思う。

向こうの時代に戻ってもあまり危ないことせず健康に過ごしてほしいわ。


追記

信長を見てて思うのはこいつメチャクチャ頭いいなってこと。微分積分のこと教えたら目の色変えて勉強しだしたからな。あとは化学も。

いったい何を考えてるのかわかんないけど、ワイにはこんなのが何の役にたつのサッパリからすごいよな。

信長過去に戻すために協力してくれてる義太夫教授って人も感心してた。

ブコメタイムパラドックスについての指摘があるけど、義太夫先生いわく現代科学ではあまりよくわかってないみたい。

過去に飛ぶのはすごく厳しいいろんな条件がいるらしいんだ。

みんなもよく知ってるかもしれないけど、時間を止めることは割と簡単みたいなんだけどなぁ。


追記

「帰したら光秀を粛正するかも」ってブコメがあるけど、歴史についてはいずれバレるだろってことで、内心怖かったけど教えたんよ。

信長のやつ、割と淡々と聞いてたんだよな。

「このあとほぼ天下統一するんやで!」って逆にこっちのほうが興奮しながら説明したんだけど「まぁ当然だぎゃー」みたいな感じ。

くぅーカッコイイやないかい。

もちろん本能寺で光秀に殺されるかもしれないってことも教えたけど、

「今の時代日本史教科書にそう書いてるんだから、どんなに気を付けても殺されるのは決まってるだろ」

みたいに淡々説明されて、アホなん?みたいな扱いされたぞ。やっぱ死生観とかだいぶ違うんやなって思った。

そのへんは義太夫先生にも色々教わったみたいやね。

『実は本当は信長は別の何物かによって殺されてて、未来に行ってそれを知ったことにより過去に戻った後はその原因を排除したけど、

今度は光秀という別の要因が出てきて結局は殺される。俺たちの歴史はそうやって変わってしまった後の歴史から光秀に殺されたこしかからない。』みたいな。

光秀がなんだか不自然な感じでいきなり謀反を起こしたように思えるのも、そのへんの歴史復元力?みたいなものの影響なのかもしれないな。

もっと詳しい話もしてたんだが、義太夫先生の話はおれも横で聞いてるんだけど正直難しすぎてあんまわかんないのでこんくらいで勘弁してくれ。

そういえば義太夫先生過去に戻る話をしたあといつも「まぁ、時計台ジゴワット必要ないわけなんですね、ハイ」みたいなこと言ってニヤってするんだよな。

何のネタかわかんないかスルーしてるわ。


追記

好きなゲームについてのブコメがあったけど、やっぱ信長の野望とかハマると思うやん?全くそんなことないんだなコレが。

あれから学校にも行きはじめて友達もできて、みんなでフォーナイト?とかばっかりやってるみたいだな。ちなシムシティしかやらん俺は秒で戦力外にされたで。

あと将棋はもともと知ってるから当然強い。藤井くんとかの棋譜も見たら喜びそうと思って見せたんだけど、チラ見した段階で「まぁ儂が楽勝だぎゃ」とか言ってんの。まぁ強がりやろな。

スマホも当然持たせてて、グループLINEとかで手下?に勉強教えてあげたりしてるみたいやな。indeedで募兵しそうになったのは止めたけどな。

2022-03-19

anond:20220319130151

プーさん拍手喝采しているロシア人のおばちゃん

ロシア人から爆撃受けて家族は死に自分も片腕を失ったウクライナ少女の姿を見せてあげたいな


だけどロシア人死生観先進国根本から異なっていて

死の恐怖感覚が薄いと聞いたことがある

あらー私は両腕揃ってるからちゃん拍手できるわよ」なんて返されちゃうかな

2022-02-14

anond:20220214234742

日本倫理観つーか死生観の現状的にフランス(国違うかも)みたいな「老いたら死ぬだけ」みたいなのは受け入れ難いんやないかなー

現場の肌感だが、当事者が死にたくても家族が死んでほしくなくて家族高齢者なのに働いて施設に入れてる、みたいなのはあるよ

まあそれすら出来なくなるのかもね

2022-02-02

はぁ…

仕事も辞めたいのは最近変わらないが。

辛さは増えて実入りが悪いのが加速してる。

過去に様々あって死生観バグってるのもあり、わりと簡単に「そんなに辛いことをしてまで生きていたくはない」の段階にいくのがハードル低いので、気を付けないとなぁ…

2022-01-29

20歳越えて、病気になって自ら食べなくなった猫に対して猫が苦しもうが吐こうが必死になってシリンジで強制給餌続ける飼い主、結構観測できるので、母親90越えたら大往生胃ろうは苦しみしかないのでやるだけ無駄、生まれてきた以上人の死亡率は100%とは言っても割りきれないこともあるのが共に暮らすってことなんじゃないのかな

誤りさえなけりゃ命は死なないとでも思ってそうな彼等彼女らの死生観ちょっとおかしいよなとは思うけど、家族でもなければ知り合いですらなく実情なんてちっともわからんのに、Twitterやらで親の年金目当てって全世界に向けて自分の考えおっぴろげちゃう人達言葉の引き金の軽さもたいがいですね~ってなっちゃうな

そこは亡くなったかたを悼んだり隙自語するくらいにしとけばいいのにな

2022-01-23

anond:20220123104012

いや、明確に誤りだよ。

例えば輪廻転生あの世天国地獄のように「死後、肉体を離れた<魂>がどっかいく」ってことを前提にした死生観はすべて非科学的であり誤り。

なぜかという「物理的な肉体と対立する精神的な<何か>が存在する」って前提が現代物理学の根本原理と相いれないから。

この世のすべては物理法則に従って動いてるはずでしょ?(科学的に考えるならね)

でも仮に「精神的な<魂>が存在する」と考えるなら、「この世のすべては物理法則に従って動いてる、けどたまに精神的な<何か>が物理法則作用することがある」という風に物理学の大前提を改めないといけない。

だって肉体と魂が全く無関係で全く互いに影響を及ぼさな存在だったら魂なんてものを考える必要いからね。

 

まあこの「精神的な<何か>が物理法則作用するかも」って考えってまんまスピ商法とか超能力かに採用されてる考え方なわけだけど、科学を信じる常識的な人ならおかしいと思うよね普通

から「魂の存在を前提とした死生観」ってのはスピとかと同等レベルに誤りなんだよ。

anond:20220123103600

根拠のない死生観」ならわかるけど

「誤った死生観」と断ずる根拠もないぞ

anond:20220122191500

死はリセットじゃなくて”終わり”だから

ゲームで例えるならゲーム機を破壊する行為と同じ。

二度とやり直すことなんてできない。

それを理解したうえでそれでも死を選ぶならどうぞ、としか

 

にしても、こういう明らかに誤った死生観流行ってるのは異世界転生だとかのフィクションの影響かね?

だとしたらああいうのも考え物だわ。

スピや反ワクや水素水のことを嬉々としてバカにするのに、人生で最も重要死生観については非科学的なオカルトを信じてるなんて笑えるよ。

2021-12-12

俺が飲み会でしたい話

・好きな場所について

俺は最近植物園の温室がすごく好きなので、その魅力について語りたい

なんかこう、お気に入り公園とか、店とか、施設とか、各々のそういう好きな場所についての話も聞きたい

死生観について

死んだらどうなると考えているか死ぬのは怖いか自分がいずれ死ぬということにどのくらい実感を持っているか そういう話がしたい

・怖いもの、苦手なものについて

嫌いなものというよりは、恐怖・畏れの対象についての話がしたい

海洋恐怖症、集合体恐怖症、閉所恐怖症 そういう怖いものについて話す人の顔がけっこう好きだ

死生観の話にも関係するけど、一回怖いものの話をしてたときに「俺は死ぬことが怖い…すごく怖い!」と語り出されたことがあって、なんというか、すごく良かった ああいう話が聞きたい

・行ったことのない憧れの場所について

行ったことの場所についての、無根拠無責任な憧れの話が聞きたい

俺にとってのそういう憧れの場所はわりとベタなんだけどハワイで、なんというか、絵葉書みたいで、底抜けに明るくて、すべてが商業化されていて、めちゃくちゃ快適な場所だと勝手に思っている

実際には行ったことがないっていうのが大事だと思う 憧れの話が聞きたいか

・近所で買えるうまい惣菜パンについて

普通に参考にしたい

 

俺はこういう陰気な話がしたい

酔っ払って陰気な話をしようぜ

恋バナなんてやめてさあ!

いや、恋バナも楽しいけどよ

やっぱこう、普段おちゃらけてる人が、マジメな顔して、死ぬことがすごく怖いって語りだしたときの、あのカタルシス(?)が忘れられないんだよな

なんかこう、人格の根幹部垣間見たいんすよ

ガチ趣味の話とかだと、専門性というか、深すぎてシンプルに何言ってるかわかんなかったり、興味を維持できなかったりする

から憧れの場所の話とかがいい

俺はそういう話が聞きたいんだ

2021-12-04

anond:20211204133217

元増田です。

うん、すごく後ろ向きな考え方だと自分でも思う。

でも仕事趣味の面については俺は前向きで向上心があるし、死生観ぐらいは前向きでもいいんじゃないかと思っている。

家族の目が節穴だ、というのは失礼に思われるかもしれないけれど、でもそんな失礼な親族のことはさっさと忘れてもらいたいから、それでいいよ。

私みたいに、って過去にいろいろあったのかな?

2021-10-09

ポン酢の季節がやって来る。

蛮族の住む街、大阪スーパーの棚には

狂ったようにポン酢が並ぶ。

ポン酢に生きポン酢に死す。

関西人死生観をあらわすかのような商品棚だ。

2021-09-22

安楽死とかじゃなくて、もっとカジュアルに気軽に死ねる世の中になれば色々自分他人負担が減ると思うんだけど何故やらないんだろう

せめて自殺代とか払って処理代ぐらいを払うだけで死ねるぐらいの気軽さでさ

昔はもちろん病気だったり戦争で人の命が今よりも軽く認識せざるを得なかったと思うけど、今は逆に死生観が生きる側に突出しすぎてると思う

死をもっとカジュアルにすればいい

2021-09-18

人生観死生観についてのポエム

別に特にメンタルやばい状況というわけではないのでその点はご心配なく。

 

ふと自分の掲題のあたりについて改めて考えたりしたので、書いてみます

まとまりのない文章となると思いますがご容赦下さい。

あと、別に目新しいことは多分書いてないと思います

 

なお、以下の文章で考えや認識を示しているところでは、暗黙に「個人的には、」という枕詞がついているいると思って読んでいただければと思います

(毎文につけてるとくどいので)

 

なぜ自分は生き続けるのか?(生きる目的とは何か?)

現代人であれば、一度は考えることではないかと思っています

ただ、何かの強い使命感などを持っているなどの理由から簡単に答えの出る人は少なくて、生きていく中で、同じようなことを再考し続ける人も多いのではと思っています

 

で、これについて自分場合を考えると、前提として、私はあまり生に執着の無い方だと思っています

痛かったり苦しかったりするのは嫌ですが、生を終えること自体に恐怖はありません。

人生楽しいこと、苦しいことがありますが、割合としては苦しいこと(や面倒くさいこと)の方が多いと考えているので、多分生きている方が大変なんだろうな、と感じています

(死後の世界どうこうについては置いておきます

 

ここで、唐突キアヌ・リーヴスの話をすると、彼はテレビ番組死生観を問われた際に、少し間を置いて、

  • 愛する人たちが寂しがるっていうことは確かだね」

と答えたそうです。

 

私はこの答えが自分の生きる理由一言で言い表していると感じました。

自分場合、親は存命ですし、兄弟もいます。そして既婚者でもあります(現状、子供はいません)。

 

仮に私が自死をしたとした場合、おそらくそれは、私の親にとっては、何よりもの親不孝だと思いますし、兄弟や妻にとても大きな喪失感を与えることは想像できます

(妻を幸せにする責任があるだろ、というような考え方もあると思いますが、正直なところ、それが生きる理由になるかと言えば、私の場合、ならないです)

 

そんなわけで、基本的には生きる方向で考えていたりします。

 

ちなみに、余談ですが、ある友人は「絶対に死にたくない、怖いし」 といったことを言っていて、そもそも生きる理由なんて考えない人も結構いるのかもな、とちょっとした衝撃を受けたことがあります

オチはありません。 

 

じゃあどう生きていくのか?

どこかで聞いた(見た)ものですが、

という発言を知っていて、私もおおむね同じようなメンタリティで生きています

 

ただ、つまらなかったり、退屈なのも辛いので、高杉晋作が遺したとされる以下の言葉に則って、

楽しく生きていけるようライフマネージメントしている日々です。

(上の言葉には続きがあるそうですが、ここでは省略しています

 

  

以上。

2021-08-30

日本の4倍も死んでて、日本からするとコロナ以前から医療崩壊状態イギリスマスクしている人がほとんどいないのに、日本のほうがひどいと言いたそうな人ってよく分からいね死生観が違うんでしょ。

anond:20210830113207

イギリス人口高齢化率を踏まえると、日本なら1日200人が死んでるレベルだし、

イギリス医療日本から見ると以前から医療崩壊レベルなのに、

それでもほとんどマスクもしていないのを見ると、

メメントモリというか死生観の違いを感じますね。

2021-08-11

anond:20210811191644

死に様にも多様性があるべき

死生観は生きることと死ぬこと

生きることが多様であるように、死ぬことも多様であるべきだ

2021-08-09

anond:20210809001636

死後の世界(または死んだらどうなるか)はいろいろバリエーションをご用意しておりますので、ご都合に合うものを(宗教と一緒に)お選びください

いやわりとマジで

死後の世界観や死生観は今どう生きるかの理由付けの一つでございますがゆえ、今が生きにくくならない死後の世界をご選択いただき穏やかに生きて戴きたく存じます

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん