「攻殻」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 攻殻とは

2022-05-21

anond:20220521210105

士郎氏は押井攻殻パンフで、

これはこれであり、みたいに好意的感想を書いてた気がする

その後、神山氏とは大喧嘩したらしいけどw

あと、アップルの方はどう思ってるんだろうな

リアルCGのやつもどれも、映画とかの時間にまとめるために、話をかなり強引にいじるので、

特に一番最初スタジオぴえろガイナックスだったかOVAアップルをどう思ってるのか…

でも、あのOVAランドメイトの動きはかなり設定に沿ってるというか、

実現方法はともかく、操縦者の歩行の3倍で動くんだったか

多脚砲台と同じ原理?でギュゲスが空を飛ぶ前のランドメイトなので、

ランドメイトが走ったり飛んだりするシーンは面白いんだけど、

その一瞬ぐらいしか観る価値がなかったという…😔

高橋留美子ビューティフル・ドリーマー反応

追記

コメントBD試写会後の反応のソース書いてくれていた

日本アニメーション特集 月刊ニュータイプ Selections Animation Odyssey 2003 ~検証監督たちの劇場デビュー作~

https://www.kyo-kan.net/oshii-ig/report/200301106.html

>"押井高橋留美子と僕の印象がよく似ているらしいんですね、兄妹みたいだと。冗談じゃないと(笑)。二人ともかなり怒ってた。初号の後、原作者言葉をいただく儀式というのがあるんです、監督にとって裁判みたいな席なんですが。オンリー・ユーの後原作者が何を言ったか覚えてないけど、2本目は凄かった。『人間性の違いです』ってその一言言って帰っちゃった(笑)"

  

これとオンリー・ユーの反応比べてみる

  

高橋 「オンリー・ユー」なんかは手を叩いちゃったんですけど、あの後で見るとちょっと難しいというか。

https://twitter.com/htGOIW/status/1527568789923311617

  

オンリー・ユーの時は手を叩いてしまうぐらい受けたのにBDの時は『人間性の違いです』の一言だけ言って帰った

押井守も周りの関係者もこれを怒ってないと思うのは無理じゃないか

この試写会の話が押井守の幻覚可能性があるけど笑  

  

ことの発端の椎名高志発言はただの憶測だし、このBDの話は昔からあるから文春とかメルマガの近年の押井守の発言根拠に出されてもそんな最近出てきた話じゃないし、そんな簡単な話じゃないだろって思った

最後に俺が声を大にして言いたいのは攻殻映画もSACも見なくていいか漫画を読め!シロマサはいいぞ!

追記

  

追記追記

>ysync 監督の色がつくのはある程度仕方ないのかもとも思うけど、自ら「原作者激怒」と吹聴は絶対リスペクト無いだろ、はよ消えろ老害

原作者激怒」と発言してあちこち言いふらしてるってのはちゃん確認したの?

あなた激怒したと捏造してないか

あなたの「はよ消えろ老害」を「はよ死ね老害」に捏造されたら困るんじゃない?

追記

   

  

高橋留美子先生と縁深い椎名高志先生「私の知る限り、某先生は某映画別に怒ったりはしてないはずだ」反応「ビューティフルでドリーマーな映画のことかな」/『押井守のうる星やつらビューティフル・ドリーマー原作者激怒デマ出所は?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1889879

椎名高志ツイートは一次情報でもなくてインタビュー読んだ感想じゃないの?奥方アシスタントだったのは関係ないわ

ブコメにもあるけど本人がそう言ってるからそのまま受け取るのはおかしいし、公での発言なら何でも本心を語るものじゃないだろ

高橋留美子押井守と違って放言しない人だろうし

  

結論別にないけど何個か拾ってきた。

  

BD公開年に出た本での平井和正との対談での発言

https://twitter.com/htGOIW/status/1527568789923311617

  

BD試写会後の反応

高橋留美子氏については押井氏が「(試写会の後)『人間性の違いです』とひと言だけ言って帰っちゃった」

https://twitter.com/straydogs_roost/status/1312654143895400449

ソース無い。ツイート主はアニメ関係ライター押井守の情報サイトやってる。

  

以前私が伊藤和典氏に聞いたところによれば「(製作会社の)キティとか(TV局の)フジとか高橋留美子さんにもすごい評判が悪かった」

https://twitter.com/straydogs_roost/status/118627547926896641

  

85年に出たムック本「お客さんとして大いに楽しめました」

https://twitter.com/Ryu_Hikawa/status/1527643666881228800

  

コメにあったけどシロマサ映画攻殻にキレてないぞ

https://twitter.com/sTwoJapan/status/1439203397308010501

>「完成度が高く、嬉しいですが、押井氏のカラーもっと前面に出た方がよかったかな……とも思いますスタッフ努力が実ることを祈るだけです。」(『ぱふ1995年12月号)

もっと前面に出た方がいいとか・・・まー好きな映画BD天使のたまご上げるぐらいだしな

しろSACで素子をハイグレ露出狂に変えられたのと神山監督不義理対応されたのにキレてるのが攻殻1.5巻で読めるぞ

  

今回思ったけどアニメ界の原作者ブチギレ話面白いから集めてほしいわ笑

細田守のオマツリ男爵尾田栄一郎がキレたの知らないやつも居るんじゃない?

2022-04-27

anond:20220427174635

ネトフリのも面白かった?

なんか攻殻とかとは違ってちゃんとした続編って感じがして良さげだが

2022-02-11

anond:20220211172919

そして攻殻のあとにイノセンスまで辿り着いて、

少し首をひねることになる、までがセット。

2021-12-08

anond:20211208160001

いや、ビバップ攻殻(SAC)の頃にはすでにレンタルCDが普及していて、

金がない高校生くらいでも旧作100円くらいでCD借りまくってたけど。

それ以前だってCDを買わずともラジオ音源からミックステープ自作したりなど、

金ないなりに音楽を楽しんでいる一般人はたくさんいたわ。

音楽特権だったなんて、もっとはるか昔の話じゃない?

anond:20211208153614

マジレスすると大衆化たから。

 

ビバップ」や「攻殻」の頃とは、アニメ視聴者の層が全然違う。

ビバップ」も「攻殻」も、当時のアニメ界では成功した作品ではあるけど、

あくまマニアック気質の(90年代的な意味での「オタク」、いわゆるギークファンに受けていた。

 

今はアニメ業界自体がめちゃくちゃ広がってライト層がマジョリティーになったせいで、

必然作られる作品もそこに向けて訴求するようになった。

その結果、頭空っぽにしてブヒブヒ言ってれば楽しめる00年代以降的な意味でのオタク向けの作品が増えた。

以上。

2021-11-25

anond:20211125144023

今の若者はどこにおっても繋がっててすぐ話できる攻殻みたいな世界に住んでるんかと思ってビビったで

2021-11-17

anond:20211117175759

俺の中では「きんモザ5:グレンラガン2:攻殻1」くらいがベストバランス

そう言うのは人それぞれだよ

自称硬派なオタクだけど萌え絵も守る

昭和末期の生まれで、エヴァ世代ちょっと後。そこそこのオタクとして生きてきた。

学生時代深夜アニメにハマった。

好きなアニメカウボーイビバップ宇宙世紀ガンダム攻殻機動隊

映画ならタランティーノロバート・ロドリゲス。それとガイ・リッチーマイケル・マン

いわゆる硬派なオタクで、当時表に出始めていた美少女アニメゲームは合わなかった。

シスプリだの、サクラ大戦だの、リーフだのキーだのタイプムーンだの。

萌え絵もだけど、ハイトーンボイスで、媚びるような猫撫で声の声優も合わなかった。

ラブひないちご100%も読み飛ばしていた。

そんな硬派なオタクでも、アウトドア陽キャ連中から見ればオタクオタク

美少女アニメ好きのいわゆる「萌え豚」(当時の呼び方なら「二次オタ」?)と扱いは一緒くたで、

なんだかんだ界隈が近いこともあって「二次オタ」連中との付き合いも割と多かった。

二次オタ」の連中、たしかキモい奴も多かったけど、悪い奴らでもなかったよ。

からさ、本当は、趣味の話で言えばさ、萌えアニメが減って攻殻みたいなアニメが増えてくれれば嬉しいよ。

萌え絵嫌いの元アニメーターが言ってる多様性もわかるし、大筋で賛成だよ。

でも、今の「萌え絵害悪」「排除しろ!」みたいな論調は、あまりにも見てられない。 

何より、俺の好きなものがこんな風に叩かれて排除されたら、と思ったら、黙ってられないわ。

それこそ、性的表現規制が行き過ぎれば、暴力表現ゴア表現だって同じように規制されないとも限らない。

とにかく、「声を上げる」と言えばお行儀がいいけど、「ケチをつけたもん勝ち」みたいな世の中にはなってほしくない。

公共における表現が見直されるにしても、炎上圧力ではなく、丁寧な議論で進めていってほしい。

そして、「萌え豚キモい性犯罪者」「萌え絵ゴキブリ」みたいな、単に感情に基づく暴言は、

明確なヘイトだということを今一度批判側にも自覚してもらいたい。

長文失礼。

2021-11-16

anond:20211116114332

日本技術は知らんけど

攻殻2045はひどかったな

あのシリーズ好きだったのに残念だよ

2021-10-23

anond:20211023143319

アマプラなら攻殻機動隊を見なさい。

攻殻を今見るとあらためてその価値がわかる時期に来ている。

普遍性を獲得していることに気づく。

2021-10-08

アニメくわしいニキにここ数年の人気アニメを教えてほしい

2010年代前半までは結構アニメ見てたんだけど

ここ数年は気分的な問題全然見てなかったのよ

んで、先日、Netflixとdアニメに入会してFateシリーズ棚卸をして

そのまま興が乗って、なんか話題になってるなぁとか思ってたRe:ゼロを一気見したんだけど

まぁ面白いわけよ

記憶に残ってる好きな作品をあげるとこんな感じで

ファンタジーSF系の大御所が多いイメージなもんで昨今の人気アニメを教えて欲しい

ちなみに鬼滅は見た。やっぱufotableはよいね

2021-10-05

『「同世代よりひと周り古いOS」が入ると本当に苦労する』

シン・26歳(95年生まれ)オタクの日記と人生。

exciteB アラフォーっぽい自意識過剰さら結論宮崎駿的なアレ)。2ちゃんのせいか。「同世代よりひと周り古いOS」が入ると本当に苦労するのでバージョンアップしたほうがいい。

見た瞬間なぜか殺意が沸いたが、同時に上手い表現だなと思った。

なんか文末の発狂のせいでブクマカ共に叩かれてるけど、そこ抜きにしてみれば立派なエロゲーマー古典深夜アニメ好きといった感じで、素晴らしいことだと思う。

自分もほぼ同い年の25歳で、居た場所でいえば元増田ことシン26歳(価値観が新しいとは言っていない)寄りの人間なのだけれど、上のような夢中になったモノがあまり無い、虚無の人間最近悲しくなることが多い。

何故虚無の人間になったか振り返ると、多分虚無のネット時間を使いすぎたからなんだよなぁ。

2chふたばに触り始めたのは中一くらいで、きっかけは忘れた。

今思うと、そこで話題になるコンテンツ本質的にはどうでもよくて、そこに参加していること自体がどうしようもなく楽しかったのだと思う。

なのでオタクっぽいネタスラング時事ネタを断片的にかじってそれらしく振舞えるようにはなっても、自分で「好き」を名乗れるほど何かに傾倒したりはしなかった。

掲示板自体に対してもそうだった。ある時はネトウヨっぽい書き込みを茶化したり、またある時はサヨクっぽい書き込みケチを入れたり、飽きれば政治スレ自体NG(非表示)にしたり。

バラエティ叩き叩き」みたいな、ネットの声デカ勢力に対する逆張りスタンスも好きだったので、テレビアニメニコニコもそれなりに楽しく見ていて、運動会ではEXILEダンスも楽しく踊り、Kについて熱く語るクラスメートにも自分から話を聞いたりしていた。

でも、それだけだった。「自分、色んなことに理解があって楽しめるねん」というポーズが、掲示板を楽しむ上で一番効率的だったからそうしていただけで、自分意志で夢中になって我も忘れて打ち込んだことが何もない。

そして、居た場所からか、数少ないちゃんと触れたコンテンツが年の割に妙に古く、どの世代にも微妙共感を得られないという点ではシン26歳増田と同じだ。(攻殻は素晴らしいし、イリヤの空で泣いたし、就職した今でも岬ちゃんには来てほしい)

別にネットの影響だけでもないとは思う。親がドラマを見る習慣がなかったり音楽聴く習慣がなかったりとか、そもそも自分性質による点も大きいだろうとは思う。

でも青春趣味時間の大半を人に言えない虚無ネットというブラックホールに捨ててしまった結果、同世代どころか誰に対しても雑談の種がないのは結構悲しい。

別にそれ以外はいいんだけどね。つまんねー人間だなあって、それだけ。

2021-08-30

anond:20210830002848

攻殻というよりも押井アニメ感想だと思った

から攻殻原作嫁って言われたんだと思う

後者だったら文句は出なかったと思う

2021-08-23

似てる

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ



世の中に不満があるなら自分を変えろ。それが嫌なら、耳と目を閉じ、口を噤んで孤独に暮らせ



つーか元ネタ攻殻だってことを知らない人が多そう

あーそれにしてもブリーチ読み切り面白かったなあ

シリアス、バトルはどうでもよくて、やっぱ日常回のギャグがほんと好きだわ

まあシリアスバトルも込でキャラが生きてるからこそのギャグ面白さもあるんだろうけど

2021-07-31

anond:20210731015425

みんなサム8や攻殻みたいになればいいのに

2021-06-13

anond:20210613230952

わかるわ

攻殻とかCyberpunkとかあの雰囲気になってほしい

2021-06-03

なんでオタクは「フィクションの悪役」になっちゃうんだろうな

最近の若者」を否定するのとか「特定の娯楽」を見下すのとかって、

フィクションではもう手垢がつくくらいネタにされた「悪役ムーブ」なのに、

そういうフィクションをたくさん読んでるはずのオタク自身が、

なぜかその「悪役」みたいな人間になってしまうのは何故なんだろうな。

たとえばラーメンハゲの台詞を引用する奴とかさ、

「奴らは情報を食ってるだけ」というのは一面の真実でありつつ、

作劇としては「読者に反感を持たせる」ために露悪的に書かれてるんだし、

物語上では最終的にラーメンハゲの「客への不信」は否定されるわけじゃん。

ラーメンハゲって「わかりやすい悪役」なわけよ。

そういうキャラ台詞をさも箴言であるかのようにコピペして悦に入るのはどういう感覚なのかと。

攻殻SACの「世の中に不満があるなら自分を変えろ」をまんま引用する奴と同じじゃん。

あるいはオタクを題材にした漫画とかでさ、

流行作品を叩いてニワカを見下す意識高いオタク」みたいな悪役がしばしば登場して、

読者はそれを読んでゲラゲラ笑ってるはずなんだよな。

鬼滅とかウマ娘とかをよくわからん決めつけで叩いてるとき自分がその「嫌なオタク」になってるって気付いてんのかな。

自分だけは違う」と思っているのか、それとも普段から「嫌なオタク」のほうに共感してるのか。

2021-05-16

anond:20210516105322

歌の話なのにOPイマイチですよね・・・最近だと銀英伝UruさんとかPersonaの平田志穂子さんとか攻殻オリガさんとかElfenLiedの野間久美子さんとかどろろ女王蜂とかカッコ良いと思いました。

2021-04-01

anond:20210401110450

いや、見たら絶対面白いのはわかるのよ。自分もあの年代SF物好きだし。lainとか攻殻とか

でも浸透率的には絶望的じゃん、エヴァゴジラと違って新作が作られてるわけでもないし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん