「新興宗教」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新興宗教とは

2018-01-13

吉祥寺に住んでます 住んだ印象を書きたいので書いておく

1,やたらに、人が多すぎ

2,駅前は、スーパー量販店商店街だけで、別に、他と変わらないよ

3,駅前歓楽街客引き、「お触りありますよ」「ガールズバーありますよ」、怖いよ。いつも、無視してるけど

4,マクドナルド店員外国人が多い。JR吉祥寺の近くの日高屋、深夜の店員外国人バイトが多すぎ。ドン・キホーテ外国人バイト多いけどね

5,夜になると、駅ビルキラリナの前で、胡散臭い新興宗教が、宣伝してるけど、気味悪く、怖いよ。

6,家のゴミを捨てる時、「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「プラスティック」「びん・缶・古紙古着有害ごみ」って、ここまで分類する必要あるの?面倒臭い

しかも、プラスティックは、ペットボトルキャップ、他のプラスティック容器、別にしなければいけないんだよ。

7,新聞を取っていないのに、無駄なチラシ、無駄勧誘のビラが多すぎ

2018-01-11

anond:20180111194355

本来宗教の在り方だろう。

新興宗教には悪徳が多いだけで、

新興 = 悪 では無いと思うよ。

とある新興宗教がすごいかもしれない

先に断っておくが信者ではない。

ではなんで知っているのかというと、近い人に信者いるから。

本題に入ると、何がすごいってこの宗教の教えは自分の考える限り

マインドフルネス

アドラー心理学

を用いたメンタルケアスピリチュアルな要素を織り交ぜて実行させていく。

アドラー心理学については、嫌われる勇気 を読んで学んだくらいなのでご了承ください。

以下、一部の宗教の教えとメンタルケアとのマッピング

宗教メンタルケア
不安な時に心の中で言葉を唱える頭で考えなくさせるところがマインドフルネスに近い
地域奉仕活動人生タスク
家庭での役割の再認識実践促進人生タスク
他者・他宗教との和合奨励人生タスク

身近なストレス対処しつつ、長期的には共同体感覚を持つために仕向けているように思える。

更に言うと、自分から嫌われる勇気などの自己啓発書を読まないような意識の高くない層も取り込んでいる。

そして、霊能などのスピリチュアルな要素を取り入れることで夢中で実践させる。

その結果、当然洗脳は入っているが悪い人間にはならない。

見ている感じ身ぐるみ剥がされるわけでもなさそう。

社会全体で見たらプラスになっている気がするが、どこか気持ち悪い感覚もある。

厄介な人間からは人は離れるものだ。

親が新興宗教で、ずーっと喧嘩してきた。

まあ、それ以外でも色々おせっかいすぎての人間トラブルがあったが。

で、「ママ推し教祖様」というウェブ漫画を見た。

ちょっときもちが、すっとした。

著者は新興宗教に入っている人を親に持っている。だから、厄介な人、関わってはいけない人の線引がなかったと。(11話)

おれもまさにそのパターンだ。やっぱり、厄介な人、関わってはいけない人の線引がゆるい。

故に関わってはならんやつに関わって痛い目見てだわな。

「こうやったらうまくいくのに」を押し付けすぎる。自分自身も「こうしたらうまくいくのに」というアイデアがいろいろあって起業して頑張ってるという側面もあるが、今の世の中生きづらい。

うん。で、まあ、起業しているのはまあ、めんどくさいやつが多いので、周りも色々腫れ物に触るようにしてる感じはあるねwwww

他の起業しているやつに対する周りの反応を見ても。

日本では他人プライドを傷つけないように、厄介なことにかかわらないのが最優先だ。そうして、自己愛暴走しているやつがところどころに村社会を作って、それを波風立てないように守る。

安全に生きるには嗅覚を持ってそういうヤバそうなところから離れられる。

そうして作られた日本は優しい社会ではあるし、厄介なものに対する嗅覚さえあれば幸せ社会なのだろうね。それがホワイト大企業になんとかして入って定年まで努めようという社会なんだろうね。

2018-01-09

表現の自由歴史たかだか300年しかない

そして今日に至るまでの間に二度の世界大戦が起きている

憎悪自由により、最悪の民族浄化も起こった

 

日本に至っては半世紀程度の歴史

 

私には単なる新興宗教のそれに思えてならない

2018-01-06

エホバの証人」元信者女性自分体験漫画にした理由

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54011

エホバの証人では信者同士のことを「兄弟姉妹」と呼ぶのですが、

兄弟姉妹で集まって毎週集会を行い聖書勉強をしたり、「奉仕」と呼ばれる布教活動を行ったりするくらいです。

争いや政治参加禁止されているので、他の宗教団体と比べて派手な活動を行っていないし、有名な方もいないので、いたって地味な宗教です。

新興宗教には、メディアに厳しく目を光らせている団体も多いようですけれど、

エホバの証人ではそもそも争うことが禁じられているため、報道に対して、抗議することもありません。政治活動禁止なので、どこかの政党応援することもない。

信者をたくさん獲得しなさい、とか、いくらお金を収めなさい、とも言われないので、他の宗教とは違って社会問題にならず、被害者の会」がないんです。

また、教祖はおらず信者の集いというかたちです。正式名称が「ものみの塔聖書冊子協会」なのもその現れです。

から権力闘争がないんですね。

他の宗教のように、聖書解釈した人が聖人になる、ということもありません。

みんなが聖書研究者と呼ばれています

小生、恥ずかしながらこの記事で初めてエホバの証人実態を知ったのだけど、教えの内容はともかく、活動形態としては理想的宗教団体なのかもと思ってしまった。

2018-01-04

20代後半にもなって親に泣かされてるやつ多すぎ

親が新興宗教はまっただのしつこい結婚しろコールのあとの手の平返しだの昭和生まれ特有バカ親に振り回される話ばかりでイラつく。

今の40代〜(特に女でネットやった事ないやつ)って馬鹿多すぎてマジで嫌いだわ。娘は母親なんぞ論破くらいしてやれ。

母が新興宗教にハマり母の彼氏死ねと言われた

2年ほど前の春に父親病気で亡くなった。どんどん筋肉が無くなっていく病気だった。

私は母が心配だった。

1番下の娘(私)は県外の大学に進学したばかり、長年連れ添った夫とも死別し、母(私からするとおばあちゃん)も病気で、長女は(私の姉)精神障害で手がかかる。長男仕事が忙しいようであまり家に帰らないしご飯もお家で食べることは少ない。ただ、次男は色々話してくれるし色々聞いてくれる。

こんな状況の母が心配だった。

本当は地元には帰るつもりはなかったけど、大学卒業したら地元に帰った方がいいかもなと思った。

2017年の夏、母からメールが届いた。

「お母さん、彼氏できたんだけどどう思う?」 私はびっくりした。正直少し複雑な気持ちだったけど、母が幸せなら良いと思った。ずっと心配だったから、そういう存在ができて良かったと思った。

そして4ヶ月ほど前、名字を私の旧姓に戻さないかという旨の電話が母からかかってきた。というのも、亡くなった父の遺品を整理していたところ浮気していた写真がいくつか出てきたらしい。父は旅行に行くのが好きだった。ほぼ年に1回は家族国内旅行をしていたし、父一人で海外旅行に行くことも多かった。写真には中国人女性との写真が写っていたらしい。他にもいくつか写真が出てきたらしく、どうやら国内外わずいくつかの場所にそういった女の人がいたらしいことがわかった。3年ほど病気の父の介護をしていた母。ずっと父を信じていた母。それなのに、こんな写真が見つかって辛かったと思う。

から父の名字をもう名乗りたくないのだ、と私は思った。しかし、母が言った言葉は予想外のもので「あんたのお父さんはあんまり良くない人だった。お兄ちゃん(次男)も前からまり良くない人だって気づいていたみたい。そして、おじさん(母の彼氏)は前世とか見える人で、この名字はあまり良くないと言っている。実際ルーツをたどっていくと昔戦争で何万人もの人を生き埋めにした人たちが先祖だった、この名字のままではあまり良くない、不幸が訪れる」といったニュアンスのものだった。

別に大昔の先祖がどうだったとか私にはどうでもいいし、それで不幸になるという意味がわからない、私は名字を変えない というような事を喧嘩腰で言ってその時は母も折れて電話を終えた。

あれからその話を持ち出されることはなかった。お金あるー?とか住民票を移したいとか事務的メールが続いていた。

そんな中、今日電話がきた。

バイト中だったので最初電話が取れず、その後メールで至急電話くださいとあり、何事かと折り返し電話をしたら名字を変えた方がいいという旨の電話だった。

「〇〇(私)の中学の頃の写真を見てたんだけど、おじさんがあんたの後ろに悪いものが4人いるって言ってた。お母さんもびっくりした。早く名字を変えないといけない」

というような話だった。すごく切羽詰まっている様子だった。そんなこと言われても私もどうしていいかからない。“後ろに悪いものが4人”って何?ぴんとこない。おじさんにかわると言われて母親彼氏電話が代わった。

さっきと同じようなことをまた説明された。そして話が先祖戦争の際生き埋めなど残虐な行為をした〜この名字は良くない、不幸になる云々といった下りにもなったときに「一つ疑問なんですけど、じゃあ私と同じ名字の人皆不幸になるってことですか?」と私は尋ねた。相手はすこしごもった様子にも聞こえたが「皆んなが皆ではない、ただこの先祖を辿っていた人は不幸になる」というような事を言われた。そして私はもう一つ言った。「私はあなた名前も歳も、どうやってお母さんと出会ったのかも分からない それなのに急にそんな事言われても困る」というような事を話すと「あんたが知る必要はない」と言われた。

私が責め立てるような口調だったのも良くない。ただ、そんな言い方あるだろうか?

そもそも8月帰省して会ったときにも特に挨拶も無しに馴れ馴れしく私の名前を呼ぶ貴方のことが気持ち悪いと思ったし、普通に常識が無いと思ったし、受け入れられなかった。今でも私はあなた名前も知らない。

私は電話を一度切って、また電話をかけなおした、母が電話をでた「ごめんねさっき間違って切っちゃった。電車乗るからまた家に着いたら電話かけなおすね」と言った。

帰り道、電車の中で泣いた。

もうわけがわかんなかった。

家に着いて、話す内容を紙に整理して書いて電話をかけ直した。

きじゃくりながら話した。

お母さんのことをずっと心配してた、だからお母さんにそんな人ができて安心した。だけど誠意が感じられない。突然名前も何も知らない人に言われても混乱する、お母さんが私のことを心配してくれてるのはわかる。でも私の気持ちも考えて欲しい。さっきお母さんの彼氏に「あんたが知る必要はない」と言われた。

色々言ってる間にも話を遮って名字下りの話をしようとしたから泣きながら今は私の話を聞いて欲しいと何回か言った。電話口の向こうからお金足りるか聞いてといったことを母の彼氏が2回ほど言っていた。

ここまで話してもお母さんがあの人のことも何も教えてくれないのはなんで?と聞くと元々高校同級生だと教えてくれた。救世主のようなものだと言っていた。電話の向こうで代わるよ、俺が説明するという声が聞こえた。すると、「甘ったれ勝手にしたらいい、死ね」といわれ電話を切られた。

震えが止まらなかった。

お母さん、実の娘に死ねと言ってる人を見て何も思わないの??

泣きすぎて呼吸がうまくできなかった。

また電話がかかってきて、電話をとると母の彼氏だった。さっきはごめんというようなことを言ってる、 こわい。数秒で何があったの


タイトルに「母が新興宗教にハマり」とあるが元々母は霊波之光信者だった。私が物心つく頃には良くお昼に何か唱えている母の姿があった。別に私は否定肯定もしていない。それで母の気持ちが救われるなら、と思い干渉しなかった。

母の彼氏新興宗教に関わっているかどうかは定かではない。ただ、人に相談した所それは新興宗教じゃないかと言われた。私は今客観的にこの状況をみることができない。ただ、私からするととても怖いのだ。母が恐ろしい、得体の知れないものにハマっているように見えて仕方がない。

これから私はどうしたらいいんだろう。

母は母の彼氏と一緒になってから悪い方向に進んでいるようにしか見えない。夏に帰省したときには再婚も考えてると話してた。母が救われるならそれでいい、でもあなたの実の娘に「死ね」という人をみて何も思わないのか、おかしいとおもわないのか疑問だし悲しくてやりきれないし、私にとって大好きな唯一無二の母親を返して欲しい。

でも母自身がこれが異常だと気づいたとき絶望想像するとこのままの方がいいのかとも思う。

母はずっと専業主婦だ。父親遺産は割とあるが母の彼氏に持っていかれたのではないか心配だ。私は春から大学4年生。学費家賃も出してもらってる身分。でもそのお金は母の彼氏からきているのだろう。

私はどうしたらいいんだろう。

からない。


_______________________________________________

【追記】1/4 16:05(コメントくれた方にこれで通知はいくのでしょうか?)

たくさんのコメントありがとうございます

正直、私一人ではどうしたらいいかからない部分が多く色々意見が聞けてすごく参考になります。先ほどの文には無かったことも踏まえて追記させていただきます

1.兄弟について

母親からの昨日の電話によると私以外の兄弟は皆名字を既に変えたそうです。本当かどうかは分かりません。

ただ、長女は精神疾患なのでまともに考えることはきっとできません。次男は昔から母寄りで実の父もあまり好きではなかった様子でした。私はそんな兄のことをマザコンキモいな位に思っていたのですが今考えると母に依存していると思います。兄は中学の時不登校だった過去があり正直友達も少なく周りと上手く関わることができていません。現在仕事をしていますがきっと母親の信頼する母親彼氏にもう取り込まれています

長男は唯一普通だと思うのですが、もう彼も33歳位だし面倒なことには関わらないようにしているのではないかと私は予想しています。ただ、これは私の勝手な推測です。

そして兄弟仲はというと全然良くないです。もはや良い悪いの次元ではないです。私が小学生の頃以来全然話をした記憶もありせん。もちろん、連絡先も知りません。同じ家に住む他人のような存在でした。

2.遺産について

去年の夏に帰省した際に母親から父の遺産お金でもらいたいか金塊で貰いたいかという話があり、私はなんとなく金塊で貰いたいと言いました。すると、「わかった。おじさんが今度金塊に変えてくるからね。」と母がいっていたのですがそれから特に音沙汰ありません。父は市役所に勤めていました。あとは自分大家アパートを持っていたりちょっとした土地も持っていた様です。父はよく旅行に行く人だったのでお金に苦労はしていないのかと思っていましたが、父が病気になり1年ほど県外の病院入院したり、姉もたまに入院したり色々あった上に私が上京し、私立大学にも通ったこから正直お金がどこから出てくるのが分かりません。父親遺産がどの程度だったのか、家計状況がどのようなものなのか分かりません。

3.これからについて

私はもうすぐ大学4年生です。なので就職活動も控えています就活中はアルバイトセーブして就活に専念しよう、就活お金もかかるので多少親に金銭的に甘えることもあるかもなと考えていたのですが、今の状況だとどうしていいか分かりません。

きっとお金を振り込んでと言っても昨日の電話口で母の彼氏からお金はあるか聞いてということから考えるに、母の彼氏お金がくるんだと思います

それを考えるともう金銭的に助けてもらうことはしたくないのですが、学費家賃(寮なので一気に払います)のことを考えると金銭的に援助してもらわないときっと卒業は厳しいです。

下手に動いて金銭的な援助が無くなり、学費家賃も払ってもらえない状況になるのは避けたいです。他の人に相談したところ、アルバイトなりなんなりで学費家賃も稼いで経済的にも自立するようアドバイスを貰いましたが、就職活動をしながらそういったことができるとは正直思えません。

金銭的な面も踏まえてどのように関わればいいのかまだわたしには分かりません。

母の彼氏という存在が母にどのような影響を与えるのか、異常だと知らせたいけどそれを知った時母は本当に孤独になるのではないか、無事私が来年東京就職し、経済的に自立したとしてもどう実家と関わるべきか、連絡はこまめにとったほうがいいのか、わかりません。

昨日死ねと言われ電話を切られて、少しするとまた電話がきたのでとるとごめんというようなことを言われ、怖くて電話を切り(ここらへんは正直自分から電話を切ったのか何なのか覚えてません)、また電話がかかってきたのですがとりませんでした。ただ、数時間メールで母に「さっきは電話とれなくてごめんね。急にお母さんの彼氏に〈甘ったれはいい加減にしろ死ね〉と言われて電話切られて怖くてうまく呼吸ができなくてとても電話に出れそうにありませんでした。お母さんは辛くても人のことを悪く言わないし私にとって尊敬できる人です。でも何かあったらたまには私にも相談してね。今までいっぱいワガママを言ってごめんね」とメールしました。返事は返ってきてません。何でこんなメールを送ったのか私もわかりません。こんなこと言わなければよかったのかもしれない。

これからどうするべきなのでしょうか

2018-01-03

嫌父

久々に実家帰省したら、父親の部屋の棚にでかくて分厚い嫌韓本が飾られてた。

本棚じゃなくて、家族写真や絵皿のある飾り棚に堂々と。

さらには家族普段使ってるダイニングテーブル図書館で貸し出した嫌韓本父親スマホと共に置いてあった。

正直、普通に引いた。

今思うとたしか兆候はあった。

父は昔からキムチが大っ嫌いで冷蔵庫に入ってるとくせーくせーと露骨嫌悪感を示してた。

帰省して久々に家族揃って外食ってときも、たまたま近場にあった韓国料理屋にはいろうとしたら回れ右して逃げ出したし。(大人気なさ過ぎて母親も弟も呆れかえってた。結局ラーメン屋に変更した。中国はいいんだ)

料理が嫌いなだけだと思ってたから、まさか嫌韓本にまで手を出してるとは思わなかった。

亡くなった父方の祖母生前はがっつり新興宗教にはまって高額な壷やネックレス買わされてたかまさか遺伝、、、?ってちょっと違うか。

いや、人それぞれ色んな思想をお持ちだと思うのでなるべく否定したくはないです。

正直8、9年前の嫌韓ブーム?の時はまとめ記事とか少し鵜呑みにしてたことはあったし。学生の頃ね。

まぁ、いいんだけど、、、、、、

せめて人の目に触れる場所にそういう本を置いてほしくない。

父親の部屋っていっても元々祖父母のリビング二世帯で住んでた)だったから、今でも親戚が家に集うときはその部屋を利用することになってる。

え、私が東京にいる間も何度か集ってたよね。その時も嫌韓本でかでかと飾ってたの、、つかそれ以前に家族普段利用するダイニングテーブルに平気で置いとくとかありえないんですけど。

私が神経質すぎるのか、一度通ったことある身だから過剰反応しちゃってるのか、、延々もやもやしてしまう。

解決策としては父親に「こういう本は片付けておいて」ってそれとなく諭せばいいんだけど、この話題に触れるのって同時に父の闇にも触れるようで、めちゃくちゃ怖い。というか、もう父とはなるべく関わりたくない。これ以上嫌いになりたくない。

父親とは小学校の高学年から社会人になるまでの長い間、反抗的な態度を取っていた。嫌いだったとこ挙げてくと、

ひどく無神経でありがた迷惑

私や弟の育児も都合が悪いと母に投げ出して逃げる

口が悪くいつもへらへらしながら人の悪口ばかり(運転中は荒くなって周りの車の愚痴吐きまくる。)

いつもその場しのぎの会話で内容もすぐ忘れる、興味が無いのか子ども誕生日すら覚えられない

子どもも呆れる程大人げない行動をとる

一応定年までサラリーマン万年係長)してたし、露骨暴力浮気癖とかギャンブルとかそういうのはないけど、どこかうだつがあがらなくてクズ思考回路尊敬できなくて同じ空間にいるのが苦痛で仕方なかった。(芸能人でいうと愛嬌も才能もない突き抜けてない蛭子さんって感じ。蛭子さんは好きだよ。)

そして何よりも、その人の血筋をがっつり受け継いでいることに対して嫌悪感がはんぱなかった。

自分にも当てはまってるんだろうなーと。父親も、そして自分も大嫌いだった。

、、これがただの反抗期と呼べるものなのはからないんだけど、多感な時期で反抗期を迎えた子どもはこんな感情抱くものなのかな。ちょっと異常な気はしてるんだけど。

そんな反抗期らしき時期も、上京して離れて暮らして、ようやく落ち着いてきた。

もういい加減大人になった。多面的な部分も受け入れて嫌な部分はそっと見なかった事にする許容も生まれてきた。

最近はなるべく避けたりせず、最低限の会話は心掛けてる。

そんなフェーズで見つけてしまった嫌韓本

ちょっとさすがにきついか増田で吐き出して記憶にふたをすることにしました。

とりとめのない駄文でごめんなさい。文章におこすと気持ちが冷静になれていいですね。

いつか父も、自分のことも好きになれたら良いな。

2018-01-02

結婚しない選択肢がある社会イスラム教徒に淘汰される

なぜなら、人がいなければ社会は成立しないから。

私は別に100年後の日本イスラム教の国になっても構いませんが、みなさんは家父長制より厳しい戒律社会になってもいいのでしょうか。

そろそろ、自分にとって都合の悪い人間と接点すら持たないことを政治的に正しいとする新興宗教の敗北を認めてはどうですか?

2017-12-27

anond:20171226205319

>>私自身どうもわがままで、<<

>>家族がいたらいたで自分の思い通りにならない苛立ちを感じる。<<

>>自分人生コントロールできれば、<<

と書いてる通り、コントロールしたい、こうあってほしいと言う気持ちが強いんでしょ。

それこそが仏教用語で慢といって苦しむ要因。

逆に、どうなってもいい、あるがままを受け止めるようにすればよい。

どうにもならないのはかかわらないようにする。ということが答えですかね。

僕も完全にはできてないけど。

プラス、まずこううまくいかないとイライラする。イライラすると、いろいろ外的環境に反応しやすくなって余計にいらいらしやすくなる。

なので、一度考えないようにして休む時間をとる必要があるかと思います。それが瞑想

慢については小池龍之介という人が多く取り扱っています。平常心のレッスンとかおすすめですかね。

また、瞑想は、最近マインドフルネスという枠組みで問いあげられています。久賀谷亮『世界エリートがやっている最高の休息法』あたりがおすすめですかね。

それから新興宗教、質の悪い自己啓発セミナーはは、むしろイライラさせる不安を増やして依存させ、金を巻き上げるだけだからいってはなりません。

このあたりの本をもとにいろいろ読んでみたほうがいいです。てか、本で十分です。

2017-12-25

anond:20171225102627

ちょっと調べたけど「日本人普段死を意識しないようにしているため宗教を持たない」という考察があった

ところが死ぬ頃や身内の不幸になるとお経に頼る当たり、宗教から自立できてるわけではないようだ

新興宗教流行やすいのはこれが原因かもしれない

[] #45-2「3丁目の輝石」

あわててドッペルに連絡を入れる。

もしもし

「ドッペル、いまどこにいる?」

「家にいるよ。この時期になると親がなぜか外出させてくれなくて」

「よし、今日はそのまま家にいて、誰が来ても迎え入れるんじゃないぞ」

サンタも?」

サンタは訪ねるとき、わざわざ住人に尋ねたりしないんだよ。合法侵入なんだから

「それもそっか」

ひとまず、これで時間は稼げる。

だが根本的に解決したわけじゃない。

ツクヒを見つけだし、サンタ暴露話を思いとどまらせなければならない。

だが、そんなことができるのだろうか。

俺は少し冷静になって、“本当の意味根本的な問題”について考えた。

ツクヒは俺から逃げるとき言っていた。

『いずれドッペルも分かることだ、マスダ! 止められると思うなよ』

実際問題、ツクヒを止めたところで、ドッペルもいつかはサンタ存在に気づく日が来る。

その日がいつなら良いのか、でなければその度に誰かが隠すのか、そこまでして隠す意義があるのか。

そもそもサンタなんて虚構存在を作り上げて、それで俺たち子供を騙して何の意味がある。

ただツクヒを無粋だからといって止めるのは、本当に正しいことなのか。

俺はその答えを出せない。

それでも心のどこかで、ツクヒを止めなければならないという思いが歩みを止めさせないでいた。


自身が迷っているのに、仲間たちを呼んで協力を仰ぐのは憚られた。

アテもなく、俺は一人でツクヒの捜索を始める。

その道中、生活教の教祖を見かけた。

奉仕活動に熱心に励んでいる様子だった。

別に悪いことをやっているわけじゃないけど、あいつがやってると何だかすごく胡散臭いな。

「おや、マスダくん。クリスマスだというのに浮かない顔ですね。プレゼントのアテが外れたとか?」

「そうじゃないよ。あんたこそ他宗教文化に参加するなんて大丈夫なのか?」

生活教は、他の宗教に寛容です。それが人々の生活を彩るものであれば、文化風習においても同様なのです。だからクリスマスを祝っても何ら問題ありません」

「随分とフットワークが軽いんだな」

「まあここだけの話新興宗教歴史のある信仰や、科学などの体系と真っ向から戦うと排除される運命しかないので。柔軟剤入り洗剤のように、しなやかでクリーンであることに努めないとやっていけません」

好き勝手やっているように見えて、宗教って割と不自由なんだな。

そこまでして信仰する意味があるのだろうか。

俺は、それがまるでサンタみたいだと思った。

「俺たちのクリスマスには、主とかは出てこないけどさ。なんというか、サンタって信仰のものだよな」

わず吐露してしまったが、我ながら教祖相手に何を言っているんだか。

「ふーむ……確かにサンタは、信じることの尊さを学ぶ上では大きな存在ですね」

だが教祖は意外にも真面目に答えた。

「時に虚構というものは、人々が何かを学ぶことに大きく貢献しています基本的に嘘は良くないことですが、それでもサンタという存在を守ろうとするのは、そこに何か大事ものがあるからでは?」

プレゼントとか?」

「まあ……それもあるでしょうけれども。私の立場では、そういったものに明確な答えを出すわけにはいかないので……」

嘘をついてでも大事もの……。

たぶん、俺がツクヒを止めようとしているのも、そのためなんだ。

答えはまだ出ないけど、道筋は見えたような気がした。

「よし、クリスマスが過ぎるまでに何とかしないと」

事情は伺いませんが、焦る必要はありませんよ」

ん、どういうことだ?

クリスマスの時期は宗教によって異なるので、別にキトーにやっても大丈夫です」

宗教基準の話はもういいって。

(#45-3へ続く)

2017-12-13

どうにもならない誤りを指摘されたときについて

時々あるよね、このエラーお前のせいじゃないの?

この間違いお前のせいだよね

本当は知っててやったんでしょう

それで実際に自分がやってることが自分でもわかっていて、

他の誰かにそれをなすりつけたいと思う時

誠実な皆さんにはこういう経験いかもしれないんですが

私には結構あります

子供の頃のイタズラとか、友達との些細な話とか

結構重要なこととかで自分が間違ったな、やらかしたなって思うときってあるんですね

それでそれを中々認められない

いや、認めてはいる、自分の中では分かっているんですね

ここやったの俺だよな、俺が間違ったんだよなって思う時

でもバレなきゃ自分のせいじゃないし、妖精のせいとかにしたい時

あるよね

眠かったからとか、忙しかたからとか、知らなかったからとか

ちょっと勘違いしてたとかそういう感じで言い訳したり

挙句先生怒らないから、犯人は手を挙げてくださいとか言われた時に

手を挙げなかったり

ごめんね。クラスのみんな怒られるのとか見下されるのが怖かったから言わなかったんだ

帰りの会遅くなっっちゃったね

で、ですが。これ直さないと結構やばいタイミングで噴出して、取り返しの付かないことになります

なった、一度や二度ならずなった、直した方がいいまじで

謝るべきところで謝れない、それって凄いまずいんです。端的にいうと炎上やすかったり、

現実でもそうなんですが大事タイミングで信用してもらえません

結構周りの人って自分の見てほしくないところばかり見ているんですよね

分かってるんだよ。分かって言わないだけなんだよね

呆れているのもあるんですが、言うとめんどくさいんだろうなとか思って言わなかったりするんです

やばいです。ほんとこれ

それで分かっていることが衆人環視の目で明るみになった時の恥ずかしさとか

本当に誠実になった時といいますか、本気になって直そうとか思った時にです。

今までの事実のしかかります。これね、凄い辛い。

自分の罪を自分けが知っていて、周りは本当はどう思ったんだろうなとか頭を巡らせるとね

ひどいことになります。泣きます

それで誰かに話したくなるんですが、そんなこと言える相手もいなかったり

いうと少ない友達も失うんじゃないかとか思ったりして抱え込むしか無いです。

ネットで言うとするでしょう?だいたい燃えますTwitterとかはやめろLINEもよくねえぞ

燃えなくてもひどく惨めな気分になること請け合いです。経験者は語る

それで対処法なんですが。

直るかどうかで言うと微妙なところがあるんですが何個か方法を挙げてみます

1つに素直になってみること、今までのやらかしを全部書き出してみるんです。

さいことのこととか、小学校のことでもいいです。

多分こういうのを見るのって大学生とかそれ以上の年齢だと思うんですけど

覚えている限りのことを思い出してみるんです

試しに私のことでも書いてみましょうか

グレてはなかったですが、何回か万引きしてことあります100円ショップとかだったかな、

結構監視の目が薄いんですよ。どうせ百均だしって感覚ですっとポケットに忍ばせるんです。

どうせ何にも使わないものだし、

利益なんて大したものないだろとか中学二年生の時の頃だったか結構な数を万引きしましたね。ダイソーごめん

言い間違いを直さなかったり。タイプミスとか覚え間違いありますよね。

それを指摘されたときとかなんですが、ええ?そんなこと無いよとか言ってその場を凌ぐんですね。

大概凌げないです。後でバレて陰口言われます。もしこういう人がいたら直そうな。

私これですっごい苦労した

ズル休みお腹痛いですとか所謂仮病だよ

まあ休むだけなんだからわかんないだろうとか言って

調子悪いとか言って休むんだよね。殆ど場合明日テストが嫌だとか

先生に会いたくないとか、探しものが見つからないとか、好きな子彼氏ができたとか

そういう割とどうでもいいことが理由なんですが

そう言って休みたいとか言えばいいのに風邪のせいにするんだよね

冬場はお腹痛いとか、インフルかもしれないとかが便利だよね

分かる結構な回数これやったよ、うん

迷惑はかけなかったし、多分ズル休みだってバレてたんだろうけど許してくれた先生とか、

親とかには今からでも感謝しないといけないです

今度あったときとか有れば謝らないといけないかもしれないですね

そうですね、私に好意を寄せてくれた子にひどいこととか言いましたね

ブスだとか、周りがね茶化すから、私がそれをはねのけて相手をするくらいの度量がなかったんですね。

女の子にブスとか最低だと思います。あの子結構可愛かったよね

何で本当のこと言えないんでしょうね。私も結構好きだったよね

ちょっと後悔しています馬鹿なんだと思うね

次があれば素直に好きって言いたいです

こんな感じですかね。まだあるんですけど20、30平気で言ってしまうんでやめておきます

これやると結構スッキリします。それでやらかしたって言うことを言語化するって大事なんです。

それから次のステップですね

まだ連絡を取れる人がいないか探してみる。

友達とか家族とかでもいいんです。

それで当時のことを知っている人がいたらこのことはこの人に迷惑かけたかもとかをリストアップしていくんですね

直属の上司とかはお薦めしないです。ちょっと大変なことになります。もしかしたらバレていないかもしれませんし、今ある生活台無しにすることもないです

そのまま墓まで持っていきましょう。

もしですね。親か親友と言える人がいればいいんですが、

親友相談できる親も私はいなかったです

その人に洗いざらい吐いてみるといいかもしれないです

絶対にうまくいくとの保証はできないですが、

これね、物凄く楽になるはず

懺悔に近いです。ああ。教会とかそういうところでもいいかもしれないです

新興宗教とかはおすすめできないですが、寺とかでもいいかもしれねえですね

私寺に行きました

坊主結構いいこと言います伊達修行してないですよ相当強いよ坊主

総じて大人がいいです。自分よりも年上の大人です。

全幅の信頼が置けるって言うよりも結構遠い人のほうがいいです

酒場で隣りに座ったおっさんとかでもいいです

おっさんな、酒が入っていると結構いい人時々いいこと言う。

くたびれたスーツ着たおっさんなのに天使に見えることあるおっさんな凄いよ

時々いいこと言う人いますおっさんすげえよ

結構赤の他人って心配してくれるんですよ。倒れていたりすると案外誰か助けてくれたりします。

そういう人に洗いざらいぶちまけてしまうといいです

罪はどこか処理するところを見つけておいたほうがいいです

本当にやばい時になってこれが降りかかりと死にかけますし、死ぬやついます

自分の中で自分の罪を消化できるといいんですが、私そんなに強くできていませんでした。

いえ、強がっている突っ張っているうちはいいんですよ。

でもね、弱気になった瞬間にこれが一気に降り掛かって重しのようになって大変なことになる本当にやばい

できればこういうことなくしたんだけど

私と同様の人って多分言わねえし、プライド高いし、その上で見栄っ張りのナルシストなんですよ

自分の中の罪を見て見ぬふりします。凄いまずいんですよ

形となって出るんです。一気に変わります。まず人間関係とか変わります

これに恋愛とかが絡むともう本当にやばい死ぬ。別れる原因になると物凄く後悔する。後悔した。

一ヶ月位飯が通らなかった

悪いのは自分だけだからね。ものすごいことになる死ぬ。死んでしまいたいってなる

から直そう。もしかしたら間に合うかもしれないやばい

それで罪を償ったつもりになっても人間そんな簡単に変わんないです。またやらかします

もうね、決めたのにやらかすのやばい

素直になって誠実になっているから後悔が凄い

また、落ち込みます物凄く落ち込むよこれ。死ぬまじで、死にたくなる辛い死んで

ここらが一番の勝負どころでここ踏ん張れるかどうかがいろんなもの瀬戸際です

ここ踏ん張れないとまた戻ります。直らないです

また飲み込んで言語化して、誰かに話したりしましょう

多少違います。凄いなきますが、少しだけ進みます

それを繰り返して行くと多少いいものが見えてきます

丸くなったとか言われます。ほんとほんと

これね気が楽ものすごく楽。いい人になったなとか思う

それに合わせて適当にいい人演じていると楽に生きれます

今までのが何だったんだろうとかになります

それまでがんばって。ここ匿名から此処に書きなぐってもいい

そんじゃ

2017-12-10

anond:20171210192514

何となくわかる。

なんだか原罪みたいな意識があって、

他人から至らなさを責められたら自分の言い分を一切主張することな

黙ってひれ伏しそのまま滅び去るのが唯一の救済手段だと感じていた。

どんなに理不尽でもそれで争いがなくなり地上に理想郷が実現するのだと。

改めて言葉にするとまるで新興宗教だ。なんだこれ。

2017-12-08

anond:20171208071540

キリスト本人として認定されるのは難しいかもしれないけど、新興宗教教祖になるのは余裕だと思うよ。

実績が桁違いだし、あの麻原でもあそこまでブレークたことを考慮すると。

2017-12-02

貴乃花

ネットでの持ち上げられかたに違和感があったので調べてみたが貴乃花龍神総宮社という国粋系新興宗教に傾倒してるのな。国体やらなんやら持ち出すからきな臭いとは思ったが。

貴源治、貴公俊という双子力士四股名をここの教祖からとったりしていてなかなか香ばしい

相撲道純粋まっすぐで融通のきかない人間から仕方ないのかもしれないが、彼を正義親方として持ち上げるのはやめたほうがいいなとは思った。

anond:20171202001839

売名以外の何者でもないだろ。

新興宗教勧誘子供連れてくるのと同じ。

真面目に考察した方の負けだと思うよ。

2017-11-30

anond:20171130092911

事実に基づいて判断しろ判断するならその根拠を示せとしか思わん

この界隈、痴漢にしても何にしても、自分立場だけでやったやらないを勝手に決めつけて、

合ってた時だけ後からドヤ顔する奴が多すぎるんだよ、↓のまとめとかね

https://togetter.com/li/1163937

見たいものしか見ようとしない奴は立場主義関係なくカルト臭いがして気持ち悪い

大地震予言して、起きなかったら適当説明ごまかす新興宗教の髭もじゃ教祖と同じ

2017-11-24

anond:20171124003828

うそう。

結婚式日本では人前式一般的なところ、キリスト教が神との契約であったため無理やり神前式を作り上げた

葬式→喪服は白。神道においては死は穢れであるため遠ざけられたところを、突然「英霊」という概念を持ち出した。靖国神社なんて神道的には邪道

出雲大社もいきなりそうした従来神道と全く違った解釈政治的押し付けられたので、もともとの流派が一時期分岐して宗教を作ったので新興宗教扱いされていた。

同性愛売春についてもキリスト教がそれを悪としてたから突然悪にされた。

そういうの知らないふりして何が伝統だか。

anond:20171123233312

いやよく読めって、本題はそこじゃなくてその次

自分信仰もしていない宗教やその信者に一応敬意を払うのはなぜか?」って部分な

自分も一応仏教とか神道とか信じてるから」とかであっさり済むような問題じゃねーぞ

イスラームで言ったら、世界的に信者も多いからあまりバカにするとまずいし、

最悪、悪魔の詩のアレみたいに、イランあたりから暗殺者が送り込まれたらマジでヤバいからだろ?

あるいは欧米白人がそう決めたから、それに乗っかってただ無批判に従ってるだけというのもあるな

いずれにせよ重要なのは、決してあらゆる宗教に無条件で敬意が払われるわけではないという点だ

実際、これがマイナー新興宗教だと、必ずしもそうじゃなくなる

例えば幸福の科学だったら、イタコ芸とか言って、みんな割と堂々とバカにしてるよね?

でも創価学会タブーがあって、集団ストーキングしてくるかわからんからほどほどにしておくのか?

昔のオウム真理教みたいに、対立する人間ガチで殺しに来るような奴らだったら黙るのか?

もしアニメにもそんな狂信者ゴロゴロいて、ちょっとバカにしようものなら即炎上させて回り、

万一住所が漏れたら何されるかわかんなかったらどうする?

お前はそうやってバカにできるかどうかを無意識に決めてるだけなんじゃないか

2017-11-21

anond:20171121145529

確かそう。年間いくらお金もかかるよ。

宗派によるかもだけど。(新興宗教は知らない。)

2017-11-20

anond:20171120102119

そもそも気づきもしなかった。んだよ。

かりに、疑ってやるにしても、過度の不安でチャンスをつぶすということだ。

から過度の不安にとらわれるというのは害悪だ。

そして、新興宗教という名の霊感商法はその不安を増やす

金払ってお祓いすれば一時的に去ったと口先だけで言う。

でも、霊感商法(ついでに悪い自己啓発セミナー)は不安が去ってしまえば金がとれないから次の不安を持ってくる。そもそも問題解決してないのだから不安は消えない。

そして、次の霊感物を持ち出す。金を払って一時の快楽を得る。

ドラッグにまみれて風俗に落とされたねーちゃんと変わんねーなとはたから見て思う。

anond:20171119232602

仏教には三毒煩悩と言って、これがあると苦しむというのがある。

貪瞋痴慢疑邪見、怒り、欲望、迷い、自惚れ、疑い、刺激物を見る

不安は「疑」だね。毒までいかないが、過剰になるとやっぱり苦しめる。

苦しむと、それにとらわれて、事実を見れなくなる。

不安に囚われまくってる奴は、それが故に不幸になる。

成功者はその不安などを程度にわり切れるから成功できる。

これはある心理学検査からも明らかだ。

ポジティブな人とネガティブな人に、新聞中の画像の数をカウントしろというテストをさせた。

だけど、実は、その途中のページにでかでかと「テストをやめてください。画像の数は何枚です。試験官に報告してください」と書いてあった。

ポジティブな人のほうがそれを見つけて報告しに行く率が高かった。ネガティブな人はそれに気づかなかった。

過度な不安は眼を曇らせ、チャンスに気づかなくさせる。

だけど、新興宗教霊感商法であることが非常に多く、それはありもしない不安を煽るものであることが多い。

でも、不安にまみれているのは快感でもあるんだよね。だから、不幸な自分に酔って、依存させる。それが霊感商法

もちろん、既存宗教もそういうのに堕しているか、知見を持たなくなっている。

それでも、書物を書く僧侶心理学者はいるのだから、それを読んで心を鍛えるのが現代においては最善。

anond:20171119232447

身内にいるんだわ。

誰々の先祖霊障がーみたいなものなんざ有りもしないと断言していいが。

あとづけで適当ぶっこいてるの見るからにわかる。

新興宗教って大概霊がどうのこのうのの話だろ?

その前にお前捨てるものちゃんと捨てろ、片付けろ。そのための時間をとれと思うな。

だけど、それは当人ができないからさせない。それより、先祖霊障のせいにして、あなたは頑張ってる。だが、もっと金を出して払わなくというのが霊感商法

そいつへの反発でむしろ既存宗教(とくに仏教)に詳しくなったな。

もちろん、その上で形骸化している既存宗教と、書物はいっぱいあることがわかったから、今の時代宗教の教えは大量の本を読むのがいいという結論になってる。

今の時代でも正しい教えをとく人はいるが、それは大々的な宗教設備を構えている人ではなく淡々書物を書く僧侶だと思う。

金も安いし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん