「ハグ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ハグとは

2021-05-11

安倍ちゃんの自己認知や自民党の安倍ちゃんへの態度って、「国民から好かれている」にしか思えなくてドン引きしてる

菅ちゃんが壊れたbotと化した結果、安倍ちゃんの再登板が噂されてる

そういう噂を聞くたびに、コイツラヤバない?と思う

どうも、安倍ちゃん国民から好かれてると思い込んでるフシがあるよな

おうちで犬を撫でたり茶をすする動画流したり

浅田真央からハグの件もそうで、周りが勘違いさせてそうなとこもある

菅ちゃんも令和おじさんとしてメディアに持ち上げられて好かれてると勘違いしてるっぽかったしなぁ


残念ながら、好きな人たちはネトウヨくらいやろ

大半の国民政策が結果につながってるように見えたから支持してただけで、呆れられたらぽいっちょされて終わりやで

この国大丈夫か?笑

ガースーと役人のチグハグときたら笑

詳細を詰めぬまま、菅総理は、メディアに大々的にぶち上げた。だが、ワクチンを所管する厚生労働省内閣府内閣官房などには何のノウハウもなく、困り果てていたあげく、自衛隊押し付ける形になりましたが、結局、看護師派遣や接種会場の受付などロジも含めて人材派遣会社日本旅行東武トップツアーズなどに約37億円で”丸投げ”となりました

2021-05-09

妻に性欲が湧かない

まったくもってありふれた話なんだろうと思うが吐き出させてほしい。

増田にこんなことを書いても今のうちに離婚しろとかクズ夫みたいなことを言われるのはわかりきっているので別にアドバイスが欲しいわけではない。

出会って2年結婚3年目だがタイトルの通りで人生に非常に悩んでいる。

東京在住で増田は30代前半、妻は20代後半で子供はまだいない。だが、妻は子どもをそろそろ欲しがってる。そんな状況。

妻はわりと美人な方で出会ってから長くなる今でもわりとかわいいと思えるぐらいには好みのタイプ。だが性欲が湧かない。裸を見てもまるで興奮しない。

頑張れば息子は元気にはなるからなんとかやれることはやれるけど正直毎週求められるのが辛い。昨日も眠いといって誘いを断った。眠かったのは本当だが。

端的に言えば妻の体に飽きたということなんだけど、ハグしたり一緒にアニメ見たりご飯食べたりとかは普通に楽しんでるし、性格とかはわりと合ってると思う。

ただの長く付き合っただけの情なのかもしれないけど、妻への愛情はあると思う。だが性欲が湧かない。

妻に1回だけ家族になってそういう目であまり見れなくなった的なことを言ったら普通に泣かれた。

妻に性欲は湧かないが性欲は発散したいので最近はよく風俗に行ってしまっている。正直むなしさもあるが性欲は解消される。

本当に正直に下世話な話をすると、妻と出会った頃は普通サラリーマンでそんなにお金もなかったので、いい人と巡り会えたと思いそのまま結婚してしまったのだが、

今は事業ちょっと成功してお金に余裕もあるのでもっといい相手を探すこともできると思う。

今まではなにかを成し遂げたかったらまず頑張ればよかったけど、こういう問題は頑張ったからといってどうにもならない、誰かを傷つけることでしかしか愛情もある人を傷つけることでしか絶対解決しないだろうというのが本当に辛い。

誰かが言っていたが結婚生活愛情も性欲も全部担わせるのは俺には無理だったんだろう。

結局自分悪者になりたくないだけだということもわかっている。覚悟があれば今すぐ別れた方がいいんだろうな。

2021-05-05

場所や人脈によってバイアスすごく大きいよねっていう話

当たり前なんだけど

不動産の知り合いは不動産多いし

メディア関係の知り合いはメディア関係多いし

芸能関係の知り合いは芸能関係多いし

プログラマーの知り合いはプログラマー多いし

エステティシャンの知り合いはエステティシャン多いし

美容師の知り合いは美容師多いし

 

それで自分らの業態しか知らないとそれが基準なっちゃ

正社員が当たり前のところがあったり

非正規雇用が当たり前のところがあったり

独立してフリーランスになるのが当たり前なところがあったり

経営者になるのが当たり前な業界と、全然当たり前じゃない業界があったり

外国人が沢山いる業界全然居ない業界があったり

 

そういう少しずつのバイアスが積もり積もって、何か選択したときに似たような人が集まっちゃうみたいな現象がある

例えば同じ地域に似たような業種の人が集まるとか、似たような趣味の人が集まるとか

それで地域の色が出て、余計にその濃度を増していくみたいなことがある

形のない村みたいな

 

自分とぜんぜん違う村にうっかり足を踏み込むととんでもない別世界感があってすごい

しかもその村の人たちはそれが普通だと思っててビビる

でもだんだんそっちの方が普通で今までの自分特殊だったのではないかと思うようになってしま

それで統計を持ち出して自分のほうが多数派だと思って安心するんだけど

その村にとっては世間的に多数派なのかどうかは関係ないことだから特になにもできなくなる

 

例えば男女の平等セクハラボーダーラインとかも、村によってぜんぜん違う

ハグが当たり前の村もあれば、少しでも女性扱いしたらNGな村もある

美男美女の村と、ブサイクだらけの村では恋愛に関する価値観もぜんぜん違う

 

この国は法治国家だけど、法に反しない限りでは自由なので価値観多様化するし

多様化した上で村を形成する

ミクロで見ると非常に偏ったバイアスを持つ世界形成される

 

人は自分にとって居心地の良い村に属せば良いんだろうけど

色んな村に触れてると徐々に自分にとって居心地のいい村というモノ自体がよくわからなくなる

ちょっと疲れた

2021-05-04

anond:20210504150452

まりお前が話題を逸らしたわけだ。

いかハグできる方法を考えるか諦めるかしろ

anond:20210504145948

から生涯未婚率の話はハグより下位だろ

そして生涯未婚率の均等化はハグの役には立たない

ハグして欲しい相手統計データではなく「好きな人」だからだ。

anond:20210504145136

枝どころか幹直結じゃねーか

ソープ解決ってのが最初で、お前がソープより好きな人とのハグ重要って言ってんだろ

anond:20210504144737

ソープなんかじゃなくて好きな人ハグしてもらえるほうが重要なんだが

これに生涯未婚率なんて関係ないぞ。

関係ない話をしているのはお前だ。

anond:20210504144253

お前がハグしてほしいってのは社会的責任から義務的ハグしてほしいのか?

anond:20210504143623

個人の話したのお前じゃん

ソープなんかじゃなくて好きな人ハグしてもらえるほうが重要なんだが

諦めろ

anond:20210504131437

ソープなんかじゃなくて好きな人ハグしてもらえるほうが重要なんだが

2021-05-03

ちょっといい感じの同期

追記

反応ありがとうございます小説練習がしたくて自分経験三人称で書いてみたのですが、非常に読みにくい文章になってしまいました。ご指摘ありがとうございました&一行目を訂正しました。

コメントの「夢を語ってもらえた」と捉える視点、素敵ですね。

現実的でないことを馬鹿にしてしまっている自分に気づかされました。

次に会うときはもう少し温かい目で見て、夢に向かうワクワク感を共有できればいいなー、とおもいました。

_____

Yは昨日会社の同期のMくんと会ってきた。

色々と買い物をしたら疲れたのでカフェに入り、Mくんはアイスコーヒーを注文した。Yは紅茶を注文し、一息ついている。 

Mくんは前日にオンライン会社の人と飲み会をしていたらしい。

共通趣味でもない限り、だいたいそういった場での会話は仕事健康人間関係の話になる。

Mくんは最近彼女に振られたので、やはりそのことがいじられるらしい。

やはり男子間で振られた話をすると「それなら遊んどけよ」と言われマッチングアプリを勧められたりするそうだ。

マッチングアプリとか似合わないからやめときなよ」とYは言った。

出会ったその日に〜とか、ナンパとかで性行為できたとしても気持ち良くないでしょ。

一瞬の快楽はあっても虚しくなるだけなんじゃないかなぁ。

快楽ホルモンドーパミンより愛情ホルモンセロトニンの方が持続性があるって言うし、セロトニンマッサージとかハグでも十分出るって言うし…」

Mくんにマッチングアプリをやって欲しくなくて始めた会話が、着地点を失った。

マッチングアプリするくらいなら私とお茶してよ」と言えば良いものを、Yは言えなかった。

「はぁー、結婚してぇ…」Mくんは深いため息をついた。

「そういえば、少し意地悪な質問だけど…なんでMくんは結婚したいの?」

好きな人がいて、その人とずっと一緒にいたい、と言うのならわかるが、「とにかく結婚したい」というのは理屈がよくわからない。

いつもテキパキしているMくんが珍しく考え込んでいた。

Mくんは「うーん」と手を後ろに伸ばして言った。

「いやなんかさあ、信頼関係って、いいじゃん。信頼できる人と一生一緒にいたいんだよね」

薄い。オカモトもびっくりの薄さである

「『信頼関係』なら仕事でも良くない?

それこそプロジェクトみたいに目的と期間が決められたものの方がいいような気がするけど」

Mくんの答えに、普通に突っ込んでしまった。

しかMくんに彼女がいた頃「30くらいで結婚したい」と言っていた。

当時はこのふわ〜っとした発言に(SDGs目標か?あるいは脱炭素計画か?)と心の中で突っ込んだ。

「兄が結婚して子供もいるんだけど、それが良くできた夫婦って感じで羨ましいと言うか…

兄もお嫁さんもお互いに信頼し合ってていいな〜って思うんだよね。

あと子供も欲しくてさ、なんか夢だけ広がっちゃって。

子供キャッチボールしたいな』とか『自転車練習に付き合いたいな』とか…」

逆上がり練習も?」

「そりゃあもう」

虚しくなってきたので、この会話はやめにした。

今のMくんの話は「東京大学に行きたいです!でも入試科目もどうやって出願するのかも知りません!」と言っているようなものだ。

夢だけしっかりしていて、プロセスがすっぱ抜けている。

カフェを出ると18:00を過ぎていた。

まりお腹は空いていないけど、なんとなく名残惜しいと言うか、帰るのが勿体無いような気持ちだった。 

「とりあえず駅まで歩きながら、次なにするか決めよう」とMくんが言ってくれた。

しばらく歩いていると、信号を待ちになり、Mくんがぼそりと言った。

「俺、お母さんからモテるように育てた』って言われたんだけどな〜」。

なぜか悔しそうである

かにMくんは荷物さらっと持ってくれる。

Yのことを「可愛い」と褒めてくれて、女の子として接してもらえるのは純粋に嬉しい。

Mくんは国家試験にも合格していて努力家な上、冗談を言って場を和ませたりもできる。

「たしかにMくんって接しやすいし、人から好かれそうだよね」

文章にすればMくんのいいところをたくさん挙げられるのに、瞬発力がいつだって足りない。

駅に着いて別れ、いつもの電車に乗る。

窓外を見て「これを言ってあげればよかったなぁ」といくつものシーンを思い浮かべている。

ひとまずは、乙女ゲーをたくさんやって「ちょっといい感じの同期」への接し方を学ぼうと思った。

anond:20210503022008

騙されたと思って、好きそうなキャラ等身大抱き枕をだきしめてみ。

ハグによる安心感はメッサ強力やで。

2021-05-01

ちょっと真剣に聞きたいんだけどさ(長いよ)

ちょっと真剣に聞きたいんだけどさ

明らかに団体旅行客とかを乗せたりなんだりしているバスとかが団体名を隠して走ってたりさ

「どちらからいらっしゃったのアータ」みたいな質問にどこから来たのかを答えられなかったり濁したりさ

配る目的みたいなサイズ土産菓子を持ってる人間ほとんどいないとかさ

もうわかってやってるよね

右へ倣えがお得意な日本人って思ってるけど、今それ悪用して「みんなが行くなら自分も行っていい」ってやってるよね。

っていうか旅行客さあ

避けられたりしつこく消毒洗浄させられても嫌がったりムッとしたり怒ったりする権利なんか旅行に出てる時点で無いんだから

顔見知りの人間と集まっても危ない今この状況で「見ず知らずの存在すら知らなかった人間」が怒涛にやってくるって言うのを両手広げてハグして歓迎したい人間どれくらいいる?

何を勘違いしてるのかわからんけど、そう扱われるくらいの存在なんだよ今の時期この状況の「旅行客」って奴は

拒否したりする人ばかりじゃありません!」って言いたい奴らもおるかもしれんけど、娯楽目的旅行をしてるって時点でぜ~んぶ同類から

食事の場や職場にも学校にもお約束制限あるんじゃないの?

自分居住区から離れる移動、避けるべきじゃないの?

どんだけ観光地宿泊施設対策しても外から入ってくる人間は誰がどんな健康状態でどんな対策してるかってのを

数値にしたり証明したりはできない訳よ。「全員クロ」の気持ちなわけよ

地方に行く理由も何?「関東とか関西コロナが怖いから」って。

馬鹿なんか?

自分が行き先にとって脅威になるかもしれない」とかは考えなかったんか?

今年我慢すれば、今これをしなければ来年は晴れ晴れと行けるかもしれないとか思わなかった?

去年それをしなかったおかげで今年もこうなってると思って差し支えないと思うんだけど?

一回我慢すればいいことを我慢しないで何人をいくつのリスク晒してるんだよ

一日くらいコンサート、一日くらい旅行観光、一日くらい、一日くらい、一日くらい…数多の人間意識的でも無意識にでもやってきた「これくらいいいでしょ」だって

一人の「一日くらいいいでしょ」が10人なら10日、100人なら100日。それだけコロナ禍が長引くってくらいに思えよ。

感染しなかったのってただの運だからね。

大げさって思われるかもしれないけど、毎日毎日県ごとの感染者や志望者数が全国ニュースになってるじゃん。

自殺とか自動車事故みたいなさ、コロナより前からある死因でもそんなのしないじゃん。どっちも異常な事だよ。

毎日どこそこで何人が感染、何人が死亡、あの地域病院満床学生や現役でない医療関係者も動員、

そんな異常な事は自分とは関係ないって?自分普通主婦から会社員から学生からあれとは遠い世界に居るって?

失望したよ。大学行ってたり企業就職して暮らしてたりする一般的にはまっとうだと扱われるような人らが平気で遊んでんだもん。

あれ?思ってたより世間って頭よくないのかな?学校勉強だけやってたら全部OKだった感じ?ってなる。

想像力が無さ過ぎる。

どう転ぶかわからない事を考えて考えてどんな可能性があるのかとかどうしたら悪い方向に行かないかとかを想像する力が無さ過ぎる。

「(休日連休の)たった数日だから」ってあれこれ楽しくやっとる奴ってその一手で誰かや自分来年を奪うとかこれっぽっちも考えてねえんだろうな。

しかも、バカやらかした事のためにルールは厳しくなるのにさ、バカバカって自覚がねえからルール自分らのせいで締まったて思わんのやろ。

真面目にやっとる人間ならうまく避けてやれてたことまでできんくなってくが。私何かおかしい事言ってるか?

アルコール販売をやめろって?

まっとうな頭持ってる人間はどこの店で買っても持ち帰って家で飲んでるよ。

設定すべきは「酒の販売停止(~要請)」ではなくて、「路上飲酒前科罰金になる」でしょ。違うか?

これとか、飲食店映画館もいろんな煽り受けてるところも、対策ずさんにして自分の所から感染者出したい所なんかあるわけないじゃん。

飯の時に黙って食えない病、

おともだちと料理シェアしないと死んじゃう病、

パーティションがあると退かさないと気が済まない病、

店員の言う事無視しないと生きてられない病、

お酒は外で飲まないと生きていけない病、

全員頭の病気だよ、

みーんなバカ 頭の病気 いや、もう欠陥。

疲れたもう。

桜も、藤も、私は行ったことないけど毎年見事な咲っぷりらしい花の植え込みも、

人が集まる/集まったからって咲く前や盛りに頭を落とされて、これまでは使えてた遊具も「いろんな人が触るから」じゃなくて「大人が座って飲みをしたから」でロープはられてた。

子供自力遠距離観光をするか?数万か十数万出して旅行の予約をするか?子供遊具に集まって酒宴するか?

みんな大人がやってることなんだよ。我慢ってやつの、忍耐とか堪え性とか、約束事やルールを守るって奴の手本を見せないといけないんじゃないの?

人間バカさのせいで花や実を落とされた植物がかわいそうすぎる。

飲みや旅行や娯楽でアウトになった連中なんかちっとも哀れじゃない。

集まるなって言われてる中で集まってクラスター?ふざけるなよ。自分でアホの自己紹介してくれてどうもな~

自分が苦しまないために、人を苦しめないためにこうしようああしようって提案されてることを無視しといて

いざとなったら他人保護治療してもらえるんだから本当に楽しく生きられていいよな。

娯楽とか宴会の場から感染した人間もその他自業自得感染した人間も、お医者さんとか看護師さんとか医療関係の人は助けてくれるよ。

中身がどんだけカスでもそいつ人間なら治すのが仕事から

「そんな奴らほっとけよ」ってめちゃくちゃ言いたい。是非放っておいて勝手に死なせてやってほしいよ。

「バカ」っていうのは、学歴とか社会的地位で決まるんじゃないんだなってのがわかった。「愚者」とも言い換えられると思う。

PCR検査たから、抗体検査たか大丈夫だって勘違いだよその大丈夫ってのは。

採取した後に出発日まで完全に誰とも接触せずに密室隔離されていたとかならまだしも、体液を提出した後に外出したり人と接触したりしたら意味ないよ。

検査のために採取した段階では大丈夫だった」以上の結果にはならないよそれは。考えてわかんなかったの?

あと「PCRしたか旅行大丈夫だった」じゃないんだよ。「今の時期でも旅行行っていいんだ」みたいな連鎖起きるだろうが。

何が我慢国民性だよ じゃあGW連休だつって遊んどる奴らは国民じゃねえんか

もう早く終わりたい。毎日に喜びとかない。

オタクからイベントとか行きたい。舞台ライブも行きたい。ショーも行きたい。

でもイベント類はどんどんなくなって、厳しい中で厳重警戒を敷いての上でやりますと発表されたとしても自分はいけない。

モラル常識、防疫意識がある人間ほど、どんどん損をして疲弊する。

バカものせいで」としか言えん。

コロナ禍が終わらないのは特定・捕捉ができない無数の「あんたら」のせいだとしか言えん。

ももっとモラル常識もなく自分の楽しさだけを考えて生きてたら楽だったのか?

こんな記事もこの文章中における「バカ」として指してる連中は見もしないんだろうな。悔しい。悔しい。憎い。

このGW中だけに限らず、どんな場所でもどんな環境でも人種でも、推奨される事をチェックして色んな事に気を付けて

我慢とか苦労をしてきた人らが報われる日が絶対に来てほしい。

「これくらいはいいだろう」でやってきたバカどもはその人らと肩を並べて清々しい顔なんかしないでほしい。

あーあ、ビッグサイト行って、イベント終わって、オタクの大群の中を同じ流れに乗って戦利品にホクホクしながら駅に向かって、

ギュウギュウ詰めの電車に乗って都心に出て、休日の人混みの池袋とか秋葉原を歩いて買い物して、

舞台とかライブで声出したり笑ったりして、コーレスしたりとかして、

久々に顔を合わせた友人とかと美味しいごはんを近況報告とかの会話しながら食べて、カラオケ二次会やって、そのままホテルで倒れるように眠って、

両手に職場で配る用とか自分用の限定お菓子の入った紙袋提げて飛行機に乗って寝落ちして、「あれ?もう地元着いたの?」とかやりたいなあ

そんだけなんだけどなあ

こちんが萎え同人小説

 TwitterPixivなどで腐向け一次・二次創作小説を日々拝読しているのですが、もちろん大人なのでエロ描写を含むものを好んで嗜んでいるわけで……。そんな中たまにこち(心のちんちんの意)が途中で萎えしまうような、普通言葉で言えば興奮が一気に醒めるような作品出会うこともあるわけです。

 このここちん中折れ状態に至るには自分場合シチュエーション萌えない」「お互いへの想いの描写が足りない」などといった本質的理由よりも「日本語おかし」みたいな些細な理由が多く、今後の自分への戒めも兼ねてここに列挙しておこうと思います小説書かないけど。

地の文での「ら抜き言葉

「数時間待ってようやく目的メニューが食べれた」

「彼から聞いた絶景をやっと見れた」

「考えれる原因は3つ」

 もはや説明は要らないと思う「ら抜き言葉・・・普段喋っている時には全然OKだと思うけど、いざ小説内の地の文で使われると即萎えしまう…。キャラクターの口調などによってはら抜きの方が合うなぁというケースも多く、会話文やセリフではそんなに気にならないけど、地の文で使われると違和感が凄まじい。”ら抜き”を使わなくて済むような違う言い回しにしてくれないかなと思ってしまう。ただし「”ら抜き”が標準である方言使用する地域」というものが多数存在するらしく・・・うーん。

れ足し言葉

「まだ試合には出せれないな」

「今までの感謝気持ち言葉に表せれない」

「指一本すら動かせれなかった」

 「れ足し言葉」という呼び方は私が勝手に言ってるだけなのであまり気にしないで。具体的には不必要が挟まってくる感じです。上記の例だと正解は出せない、表せない、動かせない。結構いるんだこれが。

③ そうゆう

「そうゆう言い方は卑怯だ」

10年以上前からそうゆう異常事態が起こり続けている」

 大昔から言われてるのにまだユーザーがあまりにも多い。ご存じの通り「そういった」「そのような」みたいな意味の「そういう」の砕けた言い方なんだけど、この「そうう」を使うだけで受けちゃんだか攻めちゃんだかのIQが50ぐらい下がって見えてしまう…。実際に会話してる時はいいけど、文章上で「そうゆう」はほんとないわ…。

固有名詞(特に人名地名)の間違い

 一度の間違いなら「タイプミスよね」と温かい目で見ることができるけど、延々同じ間違いを繰り返していると「地名人名すらちゃんと覚えてないなんて作品愛が足りなくない?!」と萎えしまうやつ。舞台日本漢字圏だとあまり発生しないタイプだけど、カタカナ固有名詞ベース作品では結構割合で発生しているように思う。

 多いのが「グ」がつく名称を「ク」、「ド」がつく名称を「ト」で間違っているやつ。ハグリット、グットマン、ガラハット、ゲイボルク、ゴットストライク、ジャレット、ブラックドックモードレットなど。

 他にも「ヴ」を「ブ」と書いていたり、半濁点と濁点を間違えていたり(バイコーンパイコーン、など)、固有名詞の中で文字の順番を間違えていたり(ガタノソアをガタソノア、など)。お名前ちゃん確認しようぜ!

⑤ 「ず」と「づ」

「背後から足音が近ずいてきた」

「今まで気ずかれないように必死で隠してきた」

経験を一つづつ積み重ねて来た」

 「近づく」「気づく」「一つずつ」が正解(※一つづつ、については歴史的仮名遣いとしては正解らしいけども)。なんとなく、カクッと膝の力が抜けるような気持ちになりませんか。

⑥ なぜか英単語を乱用

「彼のbikeの心地よいsoundが忘れられなかった」

学校に戻ったがgroundには誰の姿もない」

 こういうタイプむちゃくちゃレアケースで、今まで2回ぐらいしか遭遇したことがないのですが、恐ろしいことに実在しま。すぐ読むのやめたよね。なんかこっちが恥ずかしくなっちゃって。

否定の「ず」「ない」の使い方

「結局それを手に入れることはできなく、後悔が残った。」

「反対する者は不思議といず、あっさりと決定された。」

 「〜できなく」からは幼稚な印象を受けてしまう。かと言って後者のようにむやみに「ず」に置き換えるのも珍妙な印象を生んでしま場合があって、ケースバイケースで考えないといけないから難しいなぁ。「いず」は「おらず」に置き換えるのがベターだと思います


また何か見つけたらまとめます

Amazonレビューにかってに突っ込む

ここから引用

スーパーカブらしく

2021年4月8日日本レビュー済み

CM雰囲気が良かったのでとても期待していましたが、原作の悪いところをほぼそのまま踏襲してしまっているのが残念です。

あと主人公の声の演技が棒読みすぎるのが酷いと思いましたが、台詞ゴルゴ13並に少ないので多少はなんとかなりそうです。

人殺しカブの見た目がかなり綺麗という設定があまりに謎すぎてどう殺したらそうなるんだろうと思うなど、整合性のとれていない描写が多くあります

1番残念だったのが、肝心のスーパーカブ描写がかなり疎かだと感じた事です。

スーパーカブが初めてのバイクだったら、慣れないアクセルワークからくるエンジンブレーキの大きさとフットブレーキの混乱でロクに停止することも曲がることもできない気がします。シフトショックの大きさもそうです。

トラックの追い越しに恐怖を覚える描写がありましたが、単なる原付あるあるの域を出ないと思います。どうせならスーパーカブしか出来ない映像表現へのチャレンジをして欲しかったです。

ヘルメットグローブ免許の本までくれるバイク屋さんが、果たして燃料コックという安全に関わる最も大事な部分の説明を怠るのでしょうか。ただ原作再現や予定した演出のためにキャラクターが動かされているだけの印象を受けました。

かいイチャモンですが、スーパーカブというタイトル作品スーパーカブらしい描写が明らかに欠落している事にどうしても違和感を抱いてしまいました。

ホンダネガティブ描写許可しないのであれば仕方ないとは思いますが。せっかく一生に一度しか無い初めてスーパーカブに乗る瞬間なのに勿体ない気持ちになりました。絵や音楽の質の高さに対して内容が伴っていない感じもまたチグハグな印象です。

原付技能講習で運転したスクーターと同じ感覚で乗ったら、まず発進すらしない、1速に入れた瞬間吹っ飛んだ、ガクガク揺れるトルクに驚いて2速に入れられない、フットブレーキに集中しすぎてアクセル戻し忘れる、ブレーキペダル踏み込んでるのを忘れて吹かしてるのに全く発進しなくて焦る、そもそも左のハンドルブレーキレバーが無くて足下にあるのを知らなかった、自転車の時は感じなかった右折の恐ろしさ…

自転車スクーターとは全く別の代物、こんなもの自分に乗れるわけがない…

以上スーパーカブ人生初のバイクだった事がある自分体験談です。

ここまで演出しろとはさすがに言いませんが、そういったスーパーカブもっと基本的な特徴を丁寧に描写してくれた方が、主人公のドキドキ感や恐怖に説得力が生まれたと思います。初めて乗ったときのギクシャクの理由が上達につれてだんだんと分かってくる。スーパーカブを題材にするなら、そんなストーリー展開の方が感情移入もしやすスーパーカブに興味を持ちやすいのではないかと思いました。

2速で20キロまで加速したけど、エンジン音がうるさくなってきたから3速に上げようとして、モタモタしてる間に後ろのトラックに気がつかず追い抜かれて驚く。とかをやってくれたら、あぁスーパーカブだなぁと思えた気がします。

それらをすべてスルーして安易に済まされたのが非常に残念です。女子高生が初めて乗る非日常モーターサイクル制御の難しさとその怖さ、新しい世界の刺激。それらにもっと共感できるアニメを期待しています

1話だけ見た感想としては、ホンダである必要スーパーカブである必要女子高生である必要山梨である必要バイクである必要も一切無しでした。一億台突破記念作品と言うからには、もっと真摯スーパーカブというバイクと向き合って作品を作ってほしいです。

最初不安だったけど少しずつバイクを信頼できるようになり、やがて人車一体の走りができるようになる。そんな物語を期待している私はもしかしたら、制作からすれば想定していない存在、メインターゲットでは無いのかもしれないと薄々感じて来てはいますけど。

なんでそう描いた、なぜそうした、という違和感が設定から演出まで何から何まで多すぎて、例えて言うなら高級食材と高級調味料を使って、料理人ではなく素人調理したような、そんな感じの印象を強く受けました。

追記

せっかく田舎が題材なのですからエンストのシーンはあっさり主人公解決しないで、田んぼのおじいさんが助けてくれたりとかすればよかったのにと思いました。初めて気がつく単純な構造、おじいさんが扱い方を知ってるくらい形を変えずに残っている歴史ある車体、初めて感じるカブという国民バイクへの敬意とか、そういう描写があったら個人的に凄くワクワクしたんだけどなぁと、考えれば考えるほど不満がどんどん出てきてしまいました。

ホンダ公式サイトアニメほとんど宣伝してないのでそこまでの立ち位置なのかなとは思いました。これからコラボバイクみたいなのが発売するのか、もしくは角川が勝手カブ宣伝してるだけなのかわかりませんが、さすがにホンダはもう少し作品調査してから許可を出すべきだと感じました。

作者のツイッターアカウントを見ると、根本的にここに書いたような事を描く気は最初から無いようでした。ホンダ公式安全運転関連ツイート上から目線引用リツイート原作本編にも登場したらしいカブ半クラという危険運転技術を紹介していましたが、そもそも半クラをしなくて良いように開発されたのがスーパーカブが搭載する自動遠心クラッチですから、そのメカニズム全否定する発言などからも、おおよそスーパーカブのおかげで小説を書きアニメ化までさせてもらったリスペクトの欠片も見えず、バイクマウント取りたいだけとしか思えないような知識を延々と語っているだけでした。

とりあえず一言言いたいのは、そんなに半クラ自慢したいならマニュアルミッション車に乗ればいいのにということでした。

それは原作数巻読んでみた感じも同様で、スーパーカブ関係ない描写ばかりの理由に繋がります原付スクーターか他のマニュアルバイクストーリーを描けば良いのではないかという内容ばかりで、バイク用語一つ取っても、いくらでも掘り下げられる事を言葉であっさり仕上げて終わりです。

なるほどこの作者あってこの作品なんだと違和感の正体がわかってなぜか安心しました。

以上の理由から、視聴するに堪えない作品だとわかったので観るのをやめました。

長文の批判になってしまいました。お気持ちを害された方がいらっしゃいましたら本当にすみませんでした。

A.自分で書け

2021-04-28

ハグだけしてくれる風俗が近所にできてほしい

どっちもどっちという話

お互い別のパートナーがいる男女が、

偶然が重なって2人で買い物や食事に行くようになった。

どちらも現在恋人とわかれる気はない。

不倫ごっこを楽しんでいる感覚

手をつないだり、腕を組んだり、そういうじゃれあいを楽しんでいた。

あるとき、女の方が「温泉に行きたい」と言い出した。

どちらも出張が多い職種なので、

仕事をやりくりして宿をとった。

食事して温泉を楽しみ、並べられた布団に入ってから

男が女をハグすると、

「そういう関係じゃないから」と拒否

気が乗らないこともあるだろうとその日はお互い自分の布団で寝た。

次の日は観光の予定もあったが、女のほうが急用とのことで、

笑顔で「昨日はゴメンね」とのことで、朝イチで解散となった。

それっきり特に連絡もない。

こういうときって男の方から理由を聞いたほうがよかったんだろうか。

問い詰めるのもなんだかなーと思い、こちから特に連絡はしていない。

添い寝フレンドがほしかったのか、何か男に落ち度があったのか、

結局なにもわからないので、モヤモヤした気持ちけが残った。

2021-04-22

酒を伴う飲食の禁止に、エビデンスがいるのか?

飛沫感染殆どでしょう?

ハグ握手の習慣のない日本においては。

感染リスクの一番高いものが、お酒を伴う会食。

酒が進めば、感染予防への配慮が、どんどん疎かになる。

酒が進めば、どんどん声が大きくなる。声が大きいということは、肺から出る空気の量が増える。飛沫量も増える。

から出る空気が増えれば、主に肺にいるウイルスが出やすくなる。

普段、会話をしているときに、そんなにツバは飛ばないだろう?

そりゃ、ツバは汚いと認識しているのだから、酒の入っていないシラフ状態で、平気でツバを飛ばすやつはいない。

それが、酒が入ると気にしなくなる。直箸も気にしなくなるし、相手も気にしなくなる。

酔えば、酔うほどに、感染リスクが高くなる。

手を叩いて大笑い。マスク無しで大笑いしていたら、大量に吸い込みし、大量に放出もする。

要するに、汚いのだ。

酔っていると、日本人らしい衛生意識がすっ飛ぶのだ。

解りきっていることに、いちいちエビデンス必要なのか。スパコンデータ必要なのか。

みんな、平安貴族のようになろうぜ。

食事中も、会話中も口元を隠せ。

歯を他人に見せるな。

2021-04-12

25歳喪女Tinder処女を捨てる

暴力自然存在する家庭で生まれた。

私が5歳になる頃には完全に家庭は崩壊していて、父には複数愛人がいたし、母も家庭の外に恋人がいた。俗にいう仮面夫婦というやつである。そんな環境暮らしているうちに、私は人が人を愛するということが分からなくなってしまい、何度か男性交際をするもうっすらとした男性への嫌悪感から関係を進展させることができずに破局を繰り返し、気づけば大学卒業。25歳になっていた。

この頃私は精神的に非常に不安定になっており、さらコロナウイルスによる自粛一人暮らし自分精神の安定を保てなくなっていた。そんな矢先に「話し相手が欲しいだけならこれをやれ」と勧められたのが、ヤリモクアプリと名高いTinderだった。不安定な時とは何にでもすがりたくなってしまもので、23もの男嫌いのくせにまんまと登録してしまったのである

ラリー続けばセックスの打診が来てしま猿の惑星であったが、そんな中にも普通にチャットができる相手はいもので。ひとりの奇特男性とたわいもない趣味の話をだらだらと続ける日々が続いた。

2週間ほどやりとりが続いたある日、Tinderをやめるのでラインを交換しようと彼から提案があった。自分ネットリテラシー的にはNGな提案だったのだが、彼とのやりとりができなくなる方が悲しいと思い、提案を承諾した。

それから毎日何を食べたとか、今日はどこに行ったとか、そんな日常を報告し合うやりとりが続いた。

不思議なことに、これだけ今まで男性に対して不信感を持って接してきたというのに彼とのやりとりは嫌な感じを持つこともなく、むしろ返信が遅いと心配になってしまうくらいに自分にとって必要ものになっていた。顔も見たことがない、本当の名前も知らない相手に対して、人生で初めて人を好きという感覚を覚えていた。

ある日、電話で「あなたのことが好きだと思う」と伝えた。彼は「嬉しい」と言った。そして「自分のことを知ってほしいから顔を見せるよ」と言うので、「顔が悪くても好きだし、良ければもっと好きになってしまうから送らなくていい」と拒否したのだが、数分後に画像が送られてきて、そこで初めて彼の顔を見た。本名も知った。

それから数週間して、一世一代の決心で彼と初めて対面し、間も無く交際に発展した。過去恋愛経験を聞かれた流れで、男性が苦手であることや好きな人と付き合うのは初めてで勝手がわからないこと、これまで男性経験もないことを伝えた。

彼はキスの仕方もわからない私を馬鹿にすることもなく、ゆっくりスキンシップを教えてくれた。キスをすることが好きになった。

キスハグと違って、体に触れられるのはかなり受け入れ難かった。胸を触られるのすら恥ずかしくて何度も拒んで、一晩かけて慣らされた。よくあんな面倒なことを根気強く続けてくれたと思う。

そうやって何度もチャレンジして初めて彼とセックスをした時、僅かな痛みと、びっくりするほどの幸福感があって、本当に素敵な人と出会えて、抱いてもらえてよかったなあと心の底から思った。暇つぶしで始めたこから、こんな出会いもあるものなのだなあとしみじみ感じた。

そこから1ヶ月ほどでまた二転三転この男性とは色々あったが、現在交際は続いている。

交際経験が浅いために迷惑をかけることもあるけれど、それも彼はできうる限りで私を受け止めようとしてくれるので頭が上がらない。

自分が辛い思いをしたので、一生結婚はしないし、子供も作らないと決めていたけど、今は彼との子供が欲しいなあなんて考えたりもする。他人のことを愛してるなんて一生分からないと思っていたけど、彼に触れている時に感じる暖かさとか、彼のことを思い出すたびにこみ上げる愛しさとが、そういうの全部が愛なのかなと思う。

Tinderありがとう

2021-04-10

パートナーの行動への制限について考えたこ

自分パートナーがいたとしても自分の友好関係自分の友好関係から、異性がいる旅行だろうが遊びだろうが行くし逆に同じパターンでもパートナーを止めることはない。でもこれって世間では少し違うのかもしれないと最近思った。なぜなら友人たちと話してみると、旅行飲み会に異性がいればパートナーはいちおう伝えるし、「できれば行かないでほしい。」と止められる、指示されることも結構あるっぽい。実際うちの片方の親も異性の友人が多くて、色々イザコザも起きて離婚した、と聞いている。(実際他にも原因はあったと思うが、異性の友人がたくさんいてそれを気に入っていなかったのは事実だったと思う。) それに「たとえパートナーがいたとしても、もしそんなに嫌いではない異性と二人きりになって、雰囲気でそういった流れになったら、」と想像してみたら、いたしちゃうのも分からなくはないと思ってしまった。でもそれでも自分パートナーを止めないしパートナーに止められる義務はないと思っているのだが、この「パートナーに対する絶対的信頼はなんだろうか?」と考えた結果、信頼しているからとか貞操観念が強固とかではなくて、「自身そもそものヒト嫌い」と「触られることへの嫌悪」があることに気がついた。自分他人そもそもそんなに他人を好きにならないのだと思う。世の中は他人に対して興味があって友好的に他人と関わるする人間普通多数派で、私はそれとは真逆なんだ。人間不信で常に他人に怯えていて相手に威嚇されると怖くて逃げ出すぐらい他人が怖くて嫌いなんです。「映画で嫌いなジャンルは?」、「ホラー映画かな。ビックリさせて怖がらせてくるし化け物グロいし気持ち悪いし嫌い。」みたいな感じ。したがって自分パートナーという親しい間柄になりたいと思うほどの相手はかなり私の中の存在として唯一無二でその人以外にないから、たとえ遊びに行った先に異性がいようがなんだろうが、パートナー以外は自分にとって唯一無二の存在ではないから眼中にないんです。そして2つ目の接触が嫌いは、読んで字の通りです。自分は親が苦手で手を触られたりハグされたりすると鳥肌が立つ。同性の友人と手を触ったりじゃれたりするのはあることだが、基本的に触らないでほしい。パートナーも、触られても大丈夫な人に入れられるかもわからない。そうするとパートナーでもない人にとてもじゃないけど触れない、触ってほしくない。自分はこれらが他の人にも当てはまるという思い込みで、なんで相談するのか、パートナーに止められなくてはいけないのか、そもそもなぜ止めるのかが分からなかったのだなと最近気がついた。別に信頼して送り出しているわけではなくて、単純に自分自身他人を受け入れられない特性をみんなも持っているという勘違いだったのですよね。でもこれらは自分自身特性からパートナーに当てはまるものではなく、パートナーがもし出先で別の人とやっちゃっててもなんだかそれはそれでいいと思ってしまった。他人他人自分自分から。と考えたら、「別にパートナーパートナーでなく、普通に友人でもいいのでは?」と思った。自分は親しい友人と恋人との違いがわからないので、「性交渉をしない。」かつ「パートナーが外で別のよい人がいてもかまわない。」なら「それもう友人同士では?」となった。パートナーではなくて親しい友人がほしいのだな自分は。

日本は衰退途上国としてエンタメとか力強すぎる

米国韓国のように海外進出を想定してのエンタメではなく、国内相手のみ。

人口が多くて、社会からハグレモノを受け入れる役割としてメディアエンタメ意味があったのはわかる。

とはいえ、もう人が足りていない。

職業選択の自由はあるものの、10年といった長期スパンではどうか。


そして成人してから勉強はしていない。

努力しても報われないという社会問題も確かにあるが、それにしてもだ。

2021-04-04

生きるモチベーションってなんですか?

社会人になって7年くらい経った。収入もそれなりに入るようになって生活できているけど、人間社会がつらいという気持ちになってきた。就いている仕事はそれなりに恵まれているほうだと思うけど、僕が無能なこともあって充実感はほとんどない。近いうちに退職しようと思っている。暇つぶしに見えるSNSを見ていると、誰かの足を引っ張ろうとする発信ばかりに目につく。

自分自身人間社会ハグルマになっている自覚はあるけど生きていても意味がないよなって思っている。みんなの生きるモチベーションってなんですか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん