「ちょっかい」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ちょっかいとは

2018-01-17

雷親父のススメ

小雨が降る中、小学生男の子女の子を地面に転ばせて引きずり回していた。

その横を大人が2人、様子を眺めながら通り過ぎて行った。

 

昔はどの町にも「雷親父」がいて、他人の子どもでも悪さをしてたら、叱って躾けていた。

「今は他人に無関心な人が多くて、イジメを見ても止めたりしないんだなー」と思った。

かに演技でも、怒るのは疲れるので面倒くさい。

 

「しょーがねーなー」と思いつつ、「教育的指導」をしてみることにした。

相手を見て対応を考える。

気が強そうな男児だったので、少しぐらい厳しくしても大丈夫だろうと思った。

 

コラーッ!何やってんだ!」と怒鳴りつけたら、男の子はパッと手を離した。

女の子は雨と砂で服が汚れていた。

学校名前を言え」「なんでこんなことしてんだ?」と男児に聞いたら、「女の子ランドセルを取られたからやった」という。

まだ子どもだから、猿並みの知性しかないのは仕方がない。

「雨が降ってるから早く帰ったほうがいいよ」と優しく諭してその場を離れた。

 

後になって考えてみると、女の子その男の子が好きでちょっかいを出していたのかもしれない。(わざと男の子ランドセルを取って、怒らせていた?)

小学生トラブルは、理由お茶目ですねw

2018-01-09

トランプ政権による混乱と北朝鮮問題、また慰安婦問題の関連について

トランプ大統領は、望まれ大統領だったのだろう。メディア支配する人々にとって。彼らにとっても、またトランプ氏本人にとっても思いもよらない結果となった大統領選だったのだろう。明らかに準備不足である

・とはい過半数有権者の心をつかみ、実際に大統領就任してしまったのだから、氏の実行力・実現力は超能力といってよいようなレベルのものである話題の書"Fire and Fury"のなかにも"Trump's sixth sense"という表現がある)。

メディアによって大衆を方向付けられるものと考えていた人々はその考え方がすでに過去のものとなってしまたことを痛感しているのだろう。執拗トランプ政権攻撃し続ける大手メディア特にNew York Timesが凄まじい)とトランプ政権とのやり取りを見るに、真の権力はどちらに存しているのか、どちらが真に権力を握るのかの内戦状態に見える。

【今後の予想】この状況から、確度高く予測できることは次の通り。

米国は発砲なき内戦状態に陥っていることから他国への干渉を控える。結果的紛争は減少する。

北朝鮮への挑発ポーズに過ぎないものとなる。北朝鮮米国とやり合って勝てるとは考えていない。米朝衝突はあり得ない。

【付記】

米朝軍事衝突はあり得ないからこその、慰安婦問題再燃が画策された可能性がある。であるならば、慰安婦問題は再燃し、さら過熱する。日韓対立はより感情的ものとなり、外交問題化、深刻化する。日本政府他国(主に米国)の仲裁を期待し、働きかけるが、米国側の本音東アジアの混乱であるため実質的解決には至らず、混乱のまま月日は経過する。

日本国民政府への提案】混乱させられているふりをせよ

日本としては落ち着いて内政に当たり、経済力強化に当たるが吉。日本ちょっかいを出す連中はこの地域の混乱が望みなのだから、混乱に巻き込まれているふりをしながら、静かに国力強化に努めるべきと考える。

2018-01-07

https://anond.hatelabo.jp/20180107211452

分かる分かる。どうせ一生のうち一度もそのジャンルお金を落とさないような人らが「それ間違ってるから」ってちょっかいかけてくることはうざいことこの上ない。

その助言に従った結果そのジャンル死滅したところでノーダメージなんだからいいよな。真剣ファンやってる身には、その無責任ないっちょ噛みがどれほどの恐怖なのかは分からないんだろう。

2018-01-03

ティーンズラブ」はまずいんじゃない?



じっくり見るのは初めてだったんだけど、年末に買ったという「ティーンズラブ」というジャンル漫画群を、友人宅で電子書籍で見た。

あんなの売っていいの?

まんま学校職場女性男性にやられてるセクハラと同じ状況。

あんなのがいつの間にか十代の少女必読書になってるようなので、まあひどい話だなと。

やれサディスティックイケメン兄弟に挟まれてどうだ、ヤクザ男にちょっかい出されて赤面だ、社会人男にからかわれるアタシ(中学2年生)だ・・・

あなたも年上の男性からかわれて、暴力的扱われることに快感を感じましょう」

というメッセージを大部分の少女が受け取るよね。推奨してるよね。

男が描くエロ漫画は良いのか云々の件はもっと複雑な話を含むと思うけど、そんなことよりなによりも、本当に簡単な話で、あの状況って、「少女セクハラされるのを見てオナニーする少女たち」の構図だよ。

自分が小中学校の頃に繰り返し見たり、自分セクハラされてた状況を思い出して、正月からいきなり不愉快になりました。










(文:masudamaster)









https://anond.hatelabo.jp/20180102205440







女性向けレイプフィクション殲滅せねばならない理由 「ただしイケメンに限る」のなら、「ただし美女に限る」という話にもなる

http://masudamaster.hatenablog.jp/entry/2017/07/15/153249

はてなブックマーク - ブルゾンちえみの新ネタ「女のイヤはイヤじゃない」に反発する声も

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2018/01/01/chiemi_a_23320835/













.

2017-12-28

anond:20171228222445

まあそちらはそちらで他人のカネの使い道にちょっかい出すほうなんだなあ資本主義って言ってもねえ所詮計画経済ですねえ

2017-12-27

上司

みんなに慕われてる

トラブルが起きても、十分すぎるほど責任ちゃんとおってくれる

みんなに慕われてる

情熱がある

みんなに慕われてる

部下おもい

みんなに慕われてる

部下のこと大好き なにかあるとみんなにちょっかいかけてる

みんなに慕われてる

でもさー、知ってる?そうそう、その上司って、xx社と、すごおく仲良しなんでしょ??

えー、xx社って、やり口かなり汚いって有名じゃん、

そーそー、真っ黒だよ真っ黒

社長も人事も、なんとかしたいらしいよお

んでさあ、その上司ってさあ xx社とすごおく仲良しなんでしょ??

からねえ、それ、その上司相談したの、まずかったかもね、

それセクハラじゃないよ、性犯罪だよ、性犯罪犯罪なの

その上司対応、まじありえないか

うまいこと丸めまれてるだけだから

別の上司相談しなさい すぐだよ いま行こう 一緒にいこう




ああ疲れた

もう疲れた

ああ疲れた

2017-12-25

うちの会社にいる男性フランス人は、女子社員ちょっかい出すばかりで殆ど仕事しないんだけど、フランス人ってこんな感じ??

2017-12-20

ゲイから見た腐女子の印象は基本的に悪い


この文書は、一腐女子である自分が、同じ腐女子である方々に向けて、ゲイの方々への接し方を少し考えてみないかという提案注意喚起である

最近話題にあがったスタンプに、「腐女子理想現実」というものがあった。

作者のコウスケ氏が腐女子となんらかのトラブルを起こした事に起因していると言われているが、

性別を隠してイラストを公開しながら、なるべく衝突せず、ゲイ寄り・ケモホモ界隈で穏便にLGBTの方々と交流する為に気を張っていた一腐女子である自分は、なんとまぁ余計な事をしてくれた、というのが正直な感想である

ゲイの方々から見た腐女子の印象というのは、一般的には最悪といっていい。ネット上で検索をかければ「人の色恋に幻想を交えて横槍を入れてくる厄介な存在」として疎まれている声が真っ先に上がってくるだろう。

自分の周囲には少女漫画の延長線上をいくBLを好む層が多かったが、中にはまるで自分腐女子である事を隠そうとせず、

クラス男子が少し近付いただけでもどっちが攻めだの受けだのと盛り上がる子がいた。

から見て痛かった事だけは記憶している。

想像してみて欲しい。

貴女がなんらかの理由で、心身的なトラウマ生来性自認から女性しか興味が持てなくなったとする。

更には、男性になりたくてもなる事が出来ず、AVエロ漫画女性実在すると思い込んでいるばかりに女性から嫌われている男性に対して「自分男性に生まれていたらもっとうまくやれるのに…」というイライラを常日頃から抱えていたとしよう。

ある日、レズものAVを見た男性がニヤニヤしながら興味本位で「お前ら付き合ってんの?」「夜はどっちから誘うの?」「女同士って道具とか使うんだろ?」

とか言ってきたら、どう思うだろうか?

「は?キモイ

ってなるのが当然の反応である

それと同じ行動を、いわゆる「ゲイに対して上から目線ちょっかいをかける腐女子」はしているのである

幸い、自身Twitterでは自分女性である事を公言しても尚、交流を続けてくれている方々がいる。

が、それまでの信頼関係あってこその話であり、やはり異性に対して下世話な話はしたくないという男性は多い事だろう。

自分ゲイ向け界隈で絵を書きながら、気をつけている事は三つだ。

「自他共にプライベートは極力出さない」

「本人へのセクハラになる発言は決してしない」

作品キャラクターに対してリスペクトを持つ」

腐女子は、作者の意図に逸れた曲湾解釈ある意味長けた生き物だ。身内間では、なんでもBLにする人をさも英雄のように祭り上げられたりするといった事が少なくない。

だがそれは腐女子間だから通じる話であり、それは傍から見たらかなり寒いということを自覚すべきだと思う。

それはAVのノリを女性に持ち出して嫌われる男性と、全く変わらないのだから

2017-12-19

anond:20171219135201

それはセクハラではあるけど、ちょっかい掛けてくる輩のうち、常に非モテが多数を占めてるのかって話をしてるんだ今。

anond:20171219135117

同じオフィスで働いているだけでちょっかいはかけられるわけだが…

anond:20171219134846

ただ近づいて一緒に仕事するだけでセクハラにはならない。

そっから先にちょっかい掛けてくるかどうか、ということでは、

消極的というか、コイツ気が弱くてできないんだろうなーという風情の男性は割と居ると思う。

トランプ大統領は悪くない。安倍首相も良い

トランプ氏は、集中力・行動力がずば抜けて強い人物ではあるようだ。しかし軸がないように見える。理想とする思想を持っていないように見える。エゴイスティックまりない。民衆の醜い面を前面に出して恥じるところがない。尋常な男ではない。サイコパスである。大ネジが外れていて、それでいて大統領となり、まだ生き延びている。凄いことだ。

当の米国人が、トランプ米国の恥だと言うのだ。しかしそう言った人は大企業幹部でありトップ1%に位置する男だった。トップ1%の有権者は敵に回しても残る99%の支持を取り付けられれば勝てると踏んでの選挙戦略だったのか。恥知らずでなければできたものではない。恥という感覚のものがないようにすら見える。

世界全体への災厄になるかと思いきや、1年たってもそうはなっていない。凶暴な米国が新たな戦争を始めていない。株価は大きく上がっている。

米国が内部分裂状態他国ちょっかいを出せないような状態のお蔭でこうなっているのかもしれない。

尊敬できず信用もできない大統領なので、米国の影響力は低下しないわけにはいかない。中国ロシア存在感相対的に高まっていくのは当然のこと。日本もそうだろう。

個人的には良い面もあった。世の中の出来事秘密委員会やら影の支配者らがコントロールしているのだという陰謀論は正しくはないのだということが分かった。そういう面がないこともないのだろうが、そう極端なものではないのだ。力を持っているのは民衆なのだ

減税は良い政策である

しかしたら、超大国の狂った指導者を演じているのかもしれない。古代中国の晋や楚にそういう君主がいたような気がする。あとで調べてみよう。

思想信条のない空虚政治家であるだけに民の求めるものを無心に追求することができる可能性もある。結果的に優れた指導者だったといわれることになる可能性もゼロではないしかしその可能性は極端に低い。

就任して1年、ここまでトランプ政権もつとは思わなかった。トラブルの種、紛争火種はまき散らしつつも(まだ)開戦には至っていない。そして巨額の減税も成し遂げようとしている。現状をみるに、日本国民にとって、意外なことに悪くない。

そしてわが国の安倍首相クレイジー米大統領と上手に付き合っている。評価しないわけにはいかない。

2017-11-17

anond:20171117164911

彼氏の有無を確かめなかった男の怠慢だ。

あと男は彼女と別れたら、とりあえず手当たり次第に周囲にちょっかい出すプログラムが組まれてるんだな。

2017-11-05

anond:20171105142124

悲しみとか書いてないよ。

浮気賛成派だってかんじだけどね。

良い事ならだれも叩かないんでょうに。

浮気言われる前に、次の相手と付き合う前に、潔く別れてれば、(万が一つぎの相手に振られてもいいってことならだけど)

次の恋愛って、言って貰えるのに。

パートナーキープしたままで、誘惑にのってしまうから、いろいろ言われるんでしょう。

若しくは自ら口説いていたら本当に不誠実だし。

恋人がいる人にちょっかいだしてくる人って、まじめなの?まともなの?、どういう人なの? そこからだよ)

メイドインアビスの話。

リコはミーティーとプルシュカが少女だったとしたらすごく上手くやってたと思う。

ただミーティーとプルシュカってちょっと折り合いが悪そうだよなあ。

からミーティーの彼氏であるナチにプルシュカはミーティー憎さにちょっかいだしそう。で、ドロドロの三角関係に。

ってエロコメを誰か描いてください。

2017-10-28

北海道の独立について

北海道日本から独立して、日本同盟国になっても良いと思います

 

日本現状分析

太平洋戦争日本連合国軍に負けました。

日本は無条件降伏で、アメリカ進駐軍を置き、日本占領しました。

現在も、日本には在日米軍居座り日本支配し続けています

 

北海道歴史 

北海道は元々アイヌ人の土地でした。

日本人本州から北海道侵略して、アイヌから土地を略奪しました。

しかし、日本人アイヌ人を虐殺して民族浄化(皆殺し)にすることはしませんでした。

アメリカ建国時にインディアン戦争したヨーロッパ人とは違って、日本人は心優しい民族だったのですね?)

 

反面教師シオニスト

ユダヤ人国家建設運動シオニズム)を推進するシオニストは、最初パレスチナ土地不動産売買で正当に購入し、入植していました。

ところが途中から、「そんなんじゃ遅い。力ずくで加速しよう!」という強硬派が登場しました。

それで、シオニストパレスチナ人から土地強奪するようになりました。

もちろん、シオニストにはシオニストの言い分があり、遥か昔にユダヤ人が住んでいた土地なので返してもらうだけだ!と主張しています。(でもそれって強盗と同じじゃね?)

 

現在日本支配しているのはアメリカです。

日本人アメリカに金を払って、領土を買い戻せばいいでしょう。=在日米軍撤退してもらい、自分達で領土保全管理する。

シオニスト強硬派のように力ずくで奪い返すのではなく、シオニスト穏健派のように土地売買で入手するのです。

日本の値段は、5000兆円ぐらいでしょうか?100年間の分割払いにすれば、毎年50兆円の支払いなので実現可能金額です。

 

中国資本土地買収

中国共産党は、あまった資金日本の水源地を買い漁っているそうです。

うかうかしていると、アメリカではなく、中国から買い戻さなければいけなくなるでしょう。

そうなる前に、アメリカとよく相談して、北海道を買い戻しましょう。

 

中国日本土地を買い占められると、そのうち中国本土から大量の中国人を買った土地移住させて、日本人よりも多くなる可能性もあります

中国田舎には、貧乏農民がたくさんいるので、数億人の人間日本に輸出することは簡単でしょう)

日本中国人が増えたら、労働者不足が解消されるなんてのんきな事を言っていてはダメだと思います日本語勉強して、日本語検定1級に合格した中国人以外は入国禁止でも良いでしょう。

日本に住んでいる日本人が、仕事日本語が通じなければ困りますよね?

中国共産党は、日本ちょっかいを出す前に、天安門事件民主化運動弾圧)を反省して、共産党一党独裁をやめて民主国家に成長するべきでしょう。

 

北海道選出の有力者といえばムネオさんかな?

みんなでムネオさんにお願い、応援してみればいいかもしれませんね?

2017-10-09

弱い

自分の弱さに反吐がでる。

痴話喧嘩しているカップル駐車場の隅にいて

どうもDVっぽい

でも止められなかった。

もう少し酒酔ってれば勢いでちょっかい出せたかもしれん

でも止められなかった。

警察には連絡したけど自分止めれば良かったのに。

良き隣人なんていない、ただただ弱いだけだ

2017-10-02

LINE婚活相談した女性に裏切られた話

今、人間不信女性不信をなんとかしたいと思って婚活相談している。相手ビジネススクールで知り合った、コミュニケーションについて学んでいる女性だ。

スクール内の彼女講義で、カウンセリングを受け付けている旨を聞いて相談した。

結果、裏切られた。いや「裏切られた」は自分勝手言い草だが敢えて言う。裏切られたと。

 

俺は深刻な女性不信を抱えている。小1から小6までクラス女子全員に避けられ、1年の時のBBA担任些細なことで教室の後ろや廊下に何度も立たされて晒し者になった。3年の時は一時期クラス女子遊んだことはあったが、些細なことで詰られて泣きながらゲロ吐いてそれ以降女子と遊ばなくなった。当時のBBA担任には往復ビンタされたこともある。4年の時はいじめられたが、担任(また別のBBA)に相談しようにも、担任いじめ対象だった。5年の時は転校生女子に惚れて体育のマラソンちょっかい出したら担任(男)にこっぴどく怒られた。調理実習の時は女子の間で「【俺】に食品を触らせるな」がクラス暗黙のルールだった。2年と6年の時は目立った事件はなかったが、2年の時には確実に「女は信用できない」と思っていた。

中学に入っても状況は変わらなかった。小4でいじめられた影響で完全に人間不信になったので、喜びと悲しみの感情が死んでいた。中3で祖父他界したとき「何で俺だけ涙が出ないんだろう。悲しまなきゃいけないのは分かるけど辛い」と思っていた。悲しむのが苦痛しかなかった。

大学時代ちょっとした意見の違いでサークル内で揉め、その時に法学部の先輩がわざわざ携帯メアドを「◯◯◯.2ch.net@docomo.ne.jp」に変えて匿名を装って悪口中傷メールを何度も送ってきた。俺はサークル内で孤立し、あるときサークル裁判事態収束するために俺がクビになった。

大学卒業後に入社した会社が4年後に倒産して、その後すぐに就活したがまったく決まらず、貯金が底をついた頃にクレカの督促の電話口でオペレーターの姉ちゃんにこっぴどく怒られた。今考えても姉ちゃんの言い分がまったくの正論だが、その言葉のキツさに耐えられずに就活も休んだ。

普通バイトも決まらないので仕方なく警備員をやったら、新人いびりで支社長いじめられ、こいつを殺したいと本気で思ったことがある。現場凶器を物色しようと思ってたときに高熱で寝込み、その後しばらくして支社長左遷されたので実行には移さなかった。

「人はいつか必ず自分を裏切る」と信じて疑わなかった。そんなときに数少ない友人や知人と色々話して、女性不信と人間不信解決しようと決めた。

 

以上の内容を、女性不信の部分に絞ってざっくり相手女性に話した。返答はこうだ。「そんな(ネガティブに捉えること)ないと言おうと思ったけど、私も最近信じてた人に裏切られたので共感しかできない」

俺はこう返した。「共感してくれてありがとう。そんなことないと言われたら信用できなくなるところだった」

その後、3週間ほど返答がなかったのでこう送った。「同じ悩みを持っているなら、協力して解決するのはどうだろう」

そしたらこう返ってきた。「今は愛のある優しい彼氏がいるのでちょっと違うかなと思います

 

は? 意味が分からないんですけど。

何で裏切られたばっかりなのに彼氏がいるんだよ。自分彼氏ができたら用済みかよ。いやそうじゃない、裏切られたっていうのはいったい何だったんだよ。

後日「私はこのようにした」旨の返答が来た。前彼に捨てられた後に大変な努力をしたということで、きっとものすごい苦労をしたんだろうなというのは分かるんだが、違うそうじゃない。たった2、3ヶ月で解決たこ自体似非男性不信だったことの証左じゃねえか。それで共感したつもりかよ。こんなの騙し討ちじゃねえか。

非常に自分勝手自分本位クズな考え方なのはわかってる。でも溜め込んでちゃ仕方ないし、かといって本人に言ったらそれこそ終わりなのでここに吐き出すしかなかった。悔しい。どうしようもなく手が震えて涙が止まらない。これほどの屈辱を味わったことはない。許せない。

 

ああそうさ、俺は弱いさ。こんなとこに不平を言うだけのどうしようもないクズだ。だけど頼むから相談受けるならもうちょっと女性不信を勉強してきてくれ。それくらいのことは言ってもいいだろう?

 

今俺はこうやって悲劇ヒーローぶっているが、学ぶこともあった。彼女悲劇のヒロインにならなかった。それだけは糧にしなきゃいけないと思う。ただ、あとは返答とかを顧みてほしい。もっと勉強してきてほしい。彼氏を気にして手を抜くようなことはしてほしくない。ただそれだけを願う。

一度は裏切られた。でも信じない理由にはならない。だから何度でも相談させてもらう。願わくば結婚までお付き合い願いたい。

2017-09-30

ゲイだけどフジテレビに抗議してる人がちょっとうっとおしい

リアルタイムで見て笑ってたけどね、 保毛尾田保毛男。

まだ、自分ゲイだって自覚もなかったし。

同性愛者ってのは、「美輪明宏とかカルーセル麻紀」みたいな人か、「おすぎピーコ」みたいな人か、「保毛尾田保毛男」みたいな人くらいしか身近に知ってるロールモデルがなかったから、自分が広い意味でその仲間だとは思わんかったわ。

男の子に凄く興味があるってわけじゃないけれど、あんまりスカートめくりとか、女の子ちょっかいだしたりすることには興味がない子供だったかな。

で、思春期で体が成熟し始めると、エッチなことに興味はあって、一人エッチも覚えたけど、その欲望を同性に向けるって方向にはなかなかいかなかった。

多分、「男を好きになるということは、ロールモデルの人たちみたくなるってことだ」という意識がどこかにあって、それに違和感があったからじゃないかと思う。

で、いつごろから自覚ができてきたかというと、一つにはいろいろAV見てるうちに、男優ちょっとイケてる男で、しかもお姉さんに襲われるような感じの作品だと、妙に興奮して、しかもどちらかというと「女優を見たい」というより、男優のほうに感情移入してる自分に気づいたことと、(もし、ここで止まっていたら、単なるM男で止まっていたかもれんな)、もう一つは、当時、新興だったゲイ雑誌たまたま見かけて、積極的に多様で新しいゲイの在り方をしったから、というのが大きい。

それ以前のゲイ雑誌って「薔薇族」なわけで、それはそれでちょっと自分感覚とは違った。

なお、この「新興だったゲイ雑誌」で編集者をしていたのが、今をときめくマツコ・デラックスだったりするのだけれど。

で、その雑誌で何を学んだかというと、普通にノンケのおしゃれな男」や「イケてるサラリーマン」みたいな同性愛者も世の中には存在するし、一口同性愛者といっても色々なあり方があるっていうことが一番大きいかな。

女装したり、女っぽい仕草でお姉言葉をつかうのだけがゲイじゃない。

保毛尾田保毛男が四半世紀前のテレビにおける同性愛者のステレオタイプとすれば、女装やオネエばっかりだして笑いとるのも充分ステレオタイプだ。

まあ、それでも、四半世紀前に比べれば、ずいぶん世の中の認識は良い方向に変わったもんだ、と思うけど。

もし、今のとんねるずが「あの伝説の保毛尾田保毛男を今夜ふたたび!」とかやったら、さすがに怒るが、かつてのギャグとしてVTR流しただけだしな。

なんというか、あまり向きになって抗議するのって、江戸時代文書から差別用語を削除しろっていってるような感じがしなくもない。

あ、そうか。「このキャラクターには差別的な側面が含まれますが、30周年記念番組という趣旨にかんがみ、当時のまま放映します」とかテロップいれときゃよかったんかな?

マツコ・デラックス感想は聞いてみたいけどね。

まあ、積極的差別偏見を打破するために活動している人たちには敬意を表するけれど、なんだかうっとおしいなあ、とか思ってしまったのは確か。

なんか「巨人の星」に「父ちゃんは、日本一日雇い人夫です!」ってセリフがあるからテレビでそのまま再放送できない、と聞いた時の一抹のうっとおしさと、どこかで通じ合っているのかもしれない。

あ、あと、このネタで「差別糾弾」に熱くなるような女性の中に、結局、ゲイをなんというか興味本位で見ている人がいるってのは、書いておきたい。

ゆがんだ欲望対象にしているというか。

いるんですよ。ゲイ理解があるテイで近づいてきて、妙に男どうしセックスのこととか具体的に聞いてきたりして興奮したりする女。

ほっといてくれ、といいたい。

2017-09-27

他人ちょっかいかけるのすきー

じゃねえんだよ

うざいからやめろブス

2017-09-14

金正恩資産を探せ!

独裁者はたいていの場合、不当な手段によって得た莫大な資産を持っており、資産維持管理独裁体制と密接に関係している。

中央日報報道によると、金正恩氏の海外資産は約30億〜50億ドル(約3300億〜5500億円)と言われている。

外国との交渉は、独裁体制資産保全手段に関することが主題となる。極論すると、国家名誉などはどうでもよいし、資産喪失する恐れがあるので実は外国との戦争についても消極的だ。

金正恩氏をはじめとする独裁国家指導者たちは、何万人もの群衆が作り笑いをして自身万歳三唱をする姿をただ無表情に眺めている。群衆強制されて笑っているのは明らかであり、私たち一般常識からすると、そのような形で賞賛されても嬉しくない。

だが支配する群衆がこうした作り笑いをしているということは、恐怖支配が行き届いている証拠であり、それは資産保全体制維持が出来ていることの裏返しでもある。

おそらく金正恩氏にとってパレードの閲覧というのは、大きな問題が発生していないことを淡々確認する作業に過ぎないということになる。

逆にいえば、独裁者資産保全体制維持が不完全になった時、こうした国家は暴発する危険性が一気に高まることになる。つまり海外資産の凍結が、本当のレッドラインなのではないだろうか。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52887

そうか、金融資産ちょっかい出せばいいのか

から金正男氏は暗殺された?

 

おっと、誰かが来たようだ

子の判定に納得がいかない

幼い子供の寝かし付け

妻は子守歌を歌わないので、俺が息子の背中ポンポンしながら子守歌を歌ってやる。

ふと気づくと妻が子どもちょっかいを出してる。

俺が寝かしつけをしてるのに子供の手を握ったり離したりしてる。

「じゃますんじゃねえっ」妻の手を子供から払いのける。

「パパ、ママと仲良くして」

息子に言われる。

「二人とも謝ればいいんじゃないの」

さらに言われる。

両成敗みたいな感じにされてとても納得がいかない。

2017-09-07

自走式彼女

俺の嫁さんは自分で走る。特にプログラムされずとも、自分で考えて走る。

出会いは俺が二十八の時。働いている会社新卒採用が全くなく、若いのが入らないので代謝が悪かった。その会社にしては珍しく新卒入社だった俺は、六年経てど部下はおろか後輩すらできず、ずっと続く「若手扱い」に辟易してた。そんなある日、自主退職者の補填として彼女が来た。当時二十七歳。見た目も少し近いが、雰囲気シン・ゴジラに出てきた市川実日子まんま。会社外資系だったこともあり、人事も面白みがないよりは風変わりな人材を好む傾向があったため、第一印象は「まためんどくさそうなのが…」という感じだった。


彼女必要以上に人と馴れ合わないけれど、飲み会は割と顔を出す(ただし質問されない限り会話はせず、淡々と飲んでる)し、仕事完璧なもんだから一年たつ頃には「ちょっと変わったミステリアスな人」みたいなキャラで定着し、重宝される人になっていた。ある日、業務で少し関わることがあり、彼女ブースを訪れた。「○○さん、これなんだけどさ」と話かけると、机上の写真立てに淑女(欧米人)の白黒写真が入っているのが目に留まった。

俺「ん?誰これ」

嫁「祖母です」

俺「え?ウソ?○○さんクオーターなの?」

嫁「ウソです」

俺「???じゃあこれ誰??」

嫁「知らないです。ネットで見つけて印刷しただけなんで」

俺「????」

それを全て一切こちらの顔を見ずに(PC見たまま)真顔で言うもんだから、何がホントで何がウソかもわからないし、それ以上に(コイツ…予想外に面白いヤツだ!)と急激に魅かれてしまった。


後日、またブースを尋ねると、写真はなぜか白黒のキャプテンアメリカに変わっていた。

俺「○○さんアメコミ好きなの?」

嫁「アメコミっていうか映画が好きです。しょっちゅう見てます

俺「で?なんでキャプテンアメリカなの?」

嫁「なんとなくです」

(おそらく当時新作が公開されていたので、その影響)


それ以降、コーヒーを入れるついでに彼女ブースに顔を出すようになった。フワフワして掴みどころのないところや、微妙に噛み合わない会話が癖になっていた。暫くした頃、彼女に「俺さんが私の席で会話してること、あまり周囲の心証がよくないかも知れません」と突然言われた。確かにアットホーム自由風土会社とは言え、ほぼ毎日男が女の席で雑談しているのはあまりよろしくないかもしれん。いや、それ以前に多分彼女は、遠回しに俺に「迷惑です」と伝えているのだろう。ショックだが、もうちょっかい出すのはやめよう。そんなことを考えていると彼女が突然、「私、今日外食するんです。会社で話し足りなら、来ますか。外でならいくらでも話せますよ」と言った。意外過ぎる誘いに、反射的に二つ返事で答えた。あとになって(あれに返事したってことは『あなたもっと話したいです』と認めているようなもんじゃいか)と気が付いて一人悶絶した。


それからプライベートで頻繁に会うようになった。流れはいつも同じ。俺が聞かない限り彼女は何も言わず、俺が「週末なにすんの?」と聞くと、「XX行ってXXしてXX食べて帰ります。来ますか。」と返される。それに俺が乗る。この流れ。それでも彼女といると居心地が本当に良くて、いい加減告白しようと決心した夜、突然彼女が「私、今まで異性と付き合ったことないんですけど、俺さんならお付き合いしたいって思うんですよね。付き合いますか。」と真顔で先制攻撃され、正式彼氏彼女になった。同僚はそれを聞いて「いいなぁ。俺の彼女なんてXXしたい、XXしてーばっかりなのに、お前の彼女勝手に走るのな。自走式彼女だな」と表現し、まさにその通りだなと思った。

ちなみに詳細は割愛するが、彼女はかなり複雑な家庭環境で育っており、それがゆえに風変わりな性格になっているようだった。仲良くなってから聞いた話、写真立てについても「家族写真を机に飾るってどんな気持ちかと思って」とのことだった(うちの会社外人をはじめ、結構家族写真を机周りに置いている人が多い)。そんな一見すると強いけど、実は脆いところもあるというか、繊細なところも彼女に魅かれた理由だった。


同棲しても付き合いのスタイルは変わらず。大抵の休日は起床後、俺の「今日何すんの?」に始まり彼女はそれに「XXしてXXする。一緒に行きますか。」と返す。基本的彼女自分のしたいこと、することがハッキリ決まっており、こちらが誘いをかけない限りは、一人で勝手に動いている。大体そんな感じで一年一緒に暮らし、「よし、結婚しよう!」と決意し、柄にもなく良いレストランを予約し、指輪を買って、明日プロポーズという金曜日の夜。ベランダタバコを吸っていると、彼女が戸を開け、何の前置きもなく突然、「俺さん、私、結婚なんてしなくていいと思ってたんですけど、俺さんと出会って、この人となら結婚したいって思ったんですよね。一年一緒に住んで、その気持ちがより強まったので、私は結婚したいと思うんですけど、どうでしょう結婚しますか。」とまたしても突然真顔で先制攻撃をされ、結婚することになった。(さすがにその時は「ちょっと待ってくれ」と言って、翌日俺からプロポーズし直したが)。


そんなこんなで結婚して一年ちょっとになるが、ずっと変わらないと思っていたスタイルが今週月曜夜に少し崩れた。

俺「週末なにするの?」

嫁「土曜の朝一で大阪行って、一泊して日曜夜に帰ってくる」

俺「は!?(女友達いないのに外泊!?まさか堂々の浮気宣言!?)」

嫁「エキスポティダンケルク見に行く。土曜昼に見て、夜うまい飯と酒で〆て、日曜朝もう1回見て、たこやき食べて箕面ビール飲んで帰る」

俺「……」

嫁「……」

俺「……へぇー」

嫁「……行こうよ」

俺(…行こうよ!?

嫁「先週聞いたとき予定ないって言ってたから…。ごめん。映画チケットホテル勝手に2人分とっちゃった…」


変わったらイヤだなと思っていた彼女が少し変わってしまって、正直驚きを隠せないが、それがまた可愛くて可愛くて、今週は一日一日が過ぎるのが待ち遠しくて、どうしてもちょっと自慢したくなっちゃって、結果ニヤニヤしながら増田に書いちゃった。早く週末にならないかなー!

2017-08-22

自称リベラルの人って

学生時代マッチョにも開き直ったオタクにもなりきれない存在でさ

スクールカーストが上の奴が下の奴にちょっかい出してるの見ても

「まああいつはキモいからしょうがないよね」って無視してたんだろうね

それが今になってLGBTとか持ち上げて正義ごっこしてるんだからマジ笑える

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん