「ソファー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ソファーとは

2018-08-13

どんどん頭が悪くなる

先日30歳を超えた

一流国立大を出たが生来メンタルの貧弱さで最初に入った会社からドロップアウト

今は特に頭も体も使わないぬる仕事をしてる

最近簡単暗算にも時間がかかるようになってきた

最後勉強したのは去年、簿記の2級を取って就活に臨み、短期間で合格したこと評価されたのだが帳簿を見ることすらない仕事に配属された

その知識も使わないのでどんどん抜けていく

文章をまともに推敲する気も起きず、Twitterはてブ字数制限をこえたら削るのもめんどくさくなって書くのを辞める

パネポンをしても連鎖を考えることができない

クイズ番組を見てても、昔は読めたはずの漢字の読みが出てこない

ちょっと込み入った新聞記事ブログ論文など理解が出来ず流し読みしてブコメを覗きなんとなくスターをつけるだけ

知的好奇心芸術への興味もなくなり、休日は昼まで寝てソファースマホを眺めているうちに終わる

このまま緩やかに退化し続け、呆けた無能として死んでゆくのか

追記

起きたらホッテントリビビるってこんな気持ちなのか…ビビりすぎて数時間見て見ぬ振りをしてました。

ブクマがついたことなんかなかったので、誰も気にしないものと思って書き殴ってしまい、あと夜中に布団からだったもので至らぬ文章なのにこんなに反応いただきありがとうございます

一流国立大ってのは「こんな人生のつもりじゃなかったのにな…」っていう悔恨というか、頭がしゃっきりしてた頃を回顧してたというか、そんなような心境で出た言葉です。明るい中で読むと恥ずかしい。

ブコメ見て、同じような感覚を持っている人が沢山いるとわかり、別に特別なことではないんだと少し安心しました。昔の友人が皆バリバリやっているように見える中、一人取り残されてる気分でつらかったので。

コメントを読ませていただきつつ色々ググると、有酸素運動がいいぞとのことなのでとりあえず盆が明けたら会社帰りに一駅歩くようにしようと思います

あと何か勉強したいなとはずっと思いつつ何も思い浮かばなかったのだけど、大学の頃やってたことを改めて学ぶってはいいなと思いました。流石にある程度は残ってるだろうし、新しいことを始めるよりはエネルギー使わなさそうだし。おさらいから始めてみようかなあ。

心療内科は昔、上で書いたドロップアウトの頃にかかってて信頼できる先生を知ってるので危ういなと思ったら行くつもりです。どん底の鬱を経験してるので、まだ大丈夫かな…と思ってしまうのがいいのか悪いのか。

まだ動揺がおさまらずわけのわからない文章になってると思いますが、あと夜と文体が違いすぎて自分でも苦笑してますが、取り急ぎお礼まで。

2018-08-07

anond:20180807173225

金かけてるのと効果あるか、ないか、それは別の話だぞ。

ソファーに座ったり煎餅食いながら見てるときミリ秒と

朝の1秒は夜の1時間匹敵するんだにょ~!みたいなときに見る冷蔵庫ミリ秒は別物だろ

2018-08-05

おっぱぶ嬢の戯言3日目

8月の出勤3日目。オープンからラストまで8時間勤務。土曜日営業。体力のペース配分に気を遣いつつ、接客しようとスタートするも、湿ったお客様が多くて萎える。皆さま何処かしら濡れていらっしゃる暑いもんね、汗かくよね、、、ローテンション

1人目、ボーイさんに興奮してるから落ち着かせてあげて、と席に着く前アドバイスをうける。警戒しつつ席に向かうも、爽やか系男子モテそう。「地味そうな顔して本当はどすけべなんでしょーギャップ良いよね!」と乳に顔を埋めながら息を荒げる。モテなさそうだ!実家で飼ってた犬を思い出した。

2人目、おじさん。席に着くとソファーが前の女の子の汗で濡れていた。お触りメイン、上手い。無駄な力を入れず、いい感じに触る。前についた女の子イッたんやろうな、、と妄想しつつお触りだけで終了。

3人目、前だけを見つめるお兄さん。風俗は初めてとのこと。腕を絡めてみるもの微動だにせず。ハグ要求するも断られる。無理させて申し訳ない、、、童貞かよ。

あと25人くらいお相手したけれど、記憶にない。思い出せたらまた追加していきます

2018-07-27

anond:20180725214148

泡だてネット画期的だった。敬意を評してそこは無印一筋でいる。途中でサイズを小さくして値下げしたのもよかった。

あとあのわけのわからないソファーはどうしても見つめてしまう。

2018-07-24

anond:20180724133502

大きい総合病院の待合室にあるソファーや机の上に土足で上がって走り回ってる子供に「土足で上がったらだめよ。病院では静かにしましょうね」と注意したらギャン泣きされて、保護者が出てきて子供かばかばう。

保護者子供のやり取りを見てたら、同じように子供とまともにコミニュケーションを取れてないように見えた。

それで病院に通ってたんでしょうね、お大事に。

2018-07-17

日本Amazonプライムデーは何もなかったけど、アメリカサイト見たら欲しいもの沢山あった

ゲーミングPCなんかが普通に20%オフだったり、カメラの交換レンズ31%オフだったりする。

4K 50インチテレビも41%オフ206ドル


高そうなコーヒーメーカーだったり、1000ドル超えのソファーが15%引きだったりで、かなり良かった。


アメリカも30ドル以下はどうかな、というのが多かったが、日本のようにどれもこれもあんまりという感じではない。


日本だと、食べ物飲み物くらいしかなく、別に普段タイムセールでもいいかというものばかりなのだが、アメリカは違っていた。

Amazonアメリカ人の生活はどうすれば良くなるかわかっていそうだけど、日本はあまり考えていない気がする。Amazon端末さえ売れればいいような感じ。

2018-07-15

やさしすぎた姉との思い出

anond:20180714203618

この増田を見ていろいろ思ったことがある

もう20年も前になるけど、当時俺が14歳だった頃、俺には3歳年上の姉が居た

彼女はなんというか、俺とは本当に違っていた存在だった

姉弟なのに俺は彼女敬語で話しかけていたし、彼女も俺との接し方がよくわからないようだった

うちの家庭のリビングにはテレビ家具もなく、ソファーダンボールがあるくらいだった。母や父がほとんど仕事から帰ってこないこともあってがらんどうだった

俺も姉もそれを見ないようにして、自分の部屋に籠もっていたんだと思う

ちょうど今のような暑い日だったと思う

俺が学校から帰ってくると、普段はあまり部屋から出てこない姉がリビングで水を飲んでいた

俺を待っていることは明らかだった

普段はそんなことない、顔を合わせることもほとんど無かったのに、なんだろうと思った

交わした言葉ほとんど覚えていない

結論から言えば最後には俺は男のくせに号泣して、寂しい、本当に寂しいと、姉に訴えていたことは覚えている

姉は泣く俺にキスをした

フレンチな方じゃない、ディープな方だ

俺ははじめての感覚に戸惑ったが、寂しくなくなった

もっともっとしたい。寂しくないか

そう言ったかは覚えていないが、姉はわかっていた

その日から顔を合わせるたびにキスをした

最初の5分から始まって、抱き合ってずっと何時間でもキスをした

しかったけど、姉のおかげで寂しくなかった

時にはそういうこともした。快楽のためというよりは寄り合いに近かったと思う

それを2年ぐらい続けたが、ある日突然やめた

なぜかはわからない。強いて言えば生活の変化だろう。でも、それでも良かった

なにかから独立するような、そんな感覚だった

俺は姉のことが恋愛的に好きだった

でも、家族的にも好きだった

その2つは相反するように思えるが、経験した身から言えば何も変わらない。愛だった

今、姉は普通に結婚子供も2人もいる

本当に幸せそうで、それを見ると俺も仕事をする元気が出る

なんの答えにも参考にもなっていないけど、とりあえず書いとこう思った

2018-07-09

母に包まれ感覚

昨日ソファーカバーとクッションのカバー柔軟剤を入れて洗った

夕方、取り込んでソファーとクッションにカバーをセットしてソファーに寝転びながら

テレビを見ていたらなんだかポカポカして、柔軟剤匂いに包まれてなんだかホワホワして

とても懐かしいような安心するような不思議感覚になった。そして、そのまままどろんで寝落ちした。

体が痛くなって起きたんだけどあの瞬間、母に包まれたような不思議感覚があった

という日曜日夕方出来事

2018-07-06

お酒以外の楽しみって?

お酒以外の楽しみってなんかないんだろうか?

ノンアルコールビールをひたすら寝るまで飲み続けるとかい

修行が紹介されていたけど、それって 実行不能だよな。

現実的ではない。明らかにアル中自覚があるなら別だけど( ^ω^)・・・

仕事で寝る直前まで働き続ければ、さすがに職場飲酒はしないだろうから休肝日

が実現するわなぁ。それって病的だよなぁ。

ノンアルコールで刺激的でおいしい飲み物を作るっていう手もあるし、

ジンジャーエールとか自作してみたけど( ^ω^)・・・いまいち

だし、酒で割ってしまうので同じ結果に( ^ω^)・・・

晩飯をひたすら食い続ける?アメリカ人みたいにソファーに寝っ転がり

ながら、ポテチとかをつまんで、テレビ鑑賞??

猛暑だし夜とは言え外出して運動する気にはならんし( ^ω^)・・・

そもそも酒を我慢する代わりにActive10できるような精神性の持ち主だったら

こんな日記をしたためんわなぁ( ^ω^)・・・

2018-06-26

ベッド捨てたい

じゃまだ。

何年か前に今のところに引っ越すときに捨てればよかった。

ソファーは捨てたのに。

2018-06-05

anond:20180604213046

シッファーーー シッシドレミファーー ファファソラシーー シシラソラッソファーー(ゼル伝

小さい頃耳コピしてドレミで書くのにハマってたからいっぱいある

2018-05-29

英会話を習い始めて

三年になるのかな?

一向に上達してる気がしない

それはそうだ

毎日コツコツ勉強しない

暗記力も悪くなる一方なのに一夜漬け

あと、大きな欠陥は

コミユ障、アスペボキャブラリーは乏しい。

基本の日本語が困難をきたしているのに

英語なんてもっての他だ

外国人先生日本語を教えてもらう始末で致命的。

コミュ力あって語彙力豊富なら直ぐ習得できる

と思う、現に自分正反対な人は目まぐるしく上達している

次のレベルに進みたいが、自分のせいで足踏みしているなと痛感している

・・・

専門な所で診断はしていないがアスペだなと感じた行動。

病院にて

次の受診室の案内で看護師に着いてくるよう言われ着いて行った。

他の人はその部屋の前に着くと、

言われなくても待合室のソファーで座っていた。

自分は?

看護師達が待機しているところまで着いて行き

会話に参加していた。

苦しいね

2018-05-24

anond:20180524110918

もしやデブ専。。というのは悪い冗談で。

「OOちゃんはどんな時幸せ感じる?」って明瞭な寝言言ってたよ。ソファー転寝しながら。

2018-05-23

例えば、ソファーとそこそこ大型のテレビゲーム機が置いてある個室があって、そこでキャバ嬢ゲームしながらお酒飲めるってサービスならいきたい。

2018-05-11

anond:20180511070348

公園散歩日向ぼっこ、犬の散歩がいいよ。

40過ぎて、スイーツ食べ放題なんてカロリー過剰摂取だし。

甘いもの食べたい人はホテル百貨店に行くよ。

休憩用ソファーも昔より増えたよ

2018-05-01

大学時代から人生を転がり落ち続けてきた大馬鹿者のはなし

これから書く記事は、以前ここに似たようなものを書いたことがある。だから本当は違反行為に近いのかもしれないけれど、前の記事妄想だと受け取られてしまって、どうしても納得できなかったからもう一回書かせてもらうことにした。妄想だと思われたのはおれに非があって、たぶん時系列錯綜した書き方が無用な混乱を与えることになったのだと思う。だから今回は単調かもしれないけれど、時系列の古いものから、つまり過去から順番に並べるやり方で行くことにする。ようするに自分語りなわけだけど、タイトルにあるようにとにかくおれが馬鹿なので、「おれの人生はこいつに比べたらだいぶマシだな」と思ってもらえる効果はあるかもしれない。

話は13年前にさかのぼる。おれは入試方式多すぎるやろ!とツッコミを入れたくなる関西の某マンモス大学意気揚々入学するも、出だしからいきなりつまずいてしまう。クラスで友人が1人もできず、桜が舞うころに開かれたコンパでは、桜の下でぼっち飯するおれは教育係の先輩から情けで声をかけられるありさまだった。

自然、人恋しさからおれの足はクラスから離れサークル活動に向かうことになった。そのサークルの同じくコンパで、スパゲティ屋で食事をしているとき、「どこ出身ですか?」と声をかけてくれる男がいた。それが1年前あまり行動を共にすることになるXだった。Xとはしょっちゅうカラオケに行ってガンダムの曲を一緒に唱うなどしたいたのだが、当時おれはカラオケで98とか出るのをいいことに(そんなやつはゴロゴロいるのに)、プロ歌手になれるんじゃないか勘違いして、レコード会社デモテープを送ったりした。しかもその曲が倉木麻衣Secret of my heartときていたのがもう・・・・・・。当時、おれは自分中性的女性的な魅力があると勘違いピンクの服を着るなどし「3次元クラピカ」を自称していたのだった。そんなうぬぼれたふわふわした気持ちもあり、授業からはどんどん足が遠のいていく。1年時の前半にとった単位は4くらいだったと思う。秋になるとサークルもやめ、もっぱらXとつるむようになる。毎晩のように親から仕送りお金レストランでの食事につぎこみ、Xが行きそびっているときはおれがXの食事代も出すようになっていった。そのうちXは交換条件のように、「食費を出してくれるなら(レストランに)行ってもいいよ」と言ってくるようになった。でもおれはじゃぶじゃぶ出した。1人自分の部屋で食べるということが考えられなくなっていたのだ。結局のところ、Xとの関係はおれにとって、1人暮らしさびしさや心細さを埋めるものしかなかったのだと思う。1年たった頃には1人暮らしにも慣れてきたのか、それまでスルーしていたXの1人よがりなあつかましさが目に余るようになっていた。「おまえには社会経験がないかバイト必要だ」とか、「おまえは友達が少ない。友達もできないやつに彼女ができるはずがない」とか、そんな自分意見一方的に押しつけて反論をさせない態度を受け流すことができなくなったおれは、ある日意を決してメールを送る。これまで一緒にいてくれたことに対する感謝を述べたうえで、しか性格根本のところで合わないところがあり、それはどうしようもないからもう関係を終息させたいと。すると笑いながらの電話がかかってきて、「彼女に言ったらありえんって言っとったよ。恋人が別れるときに」するような行為やって」と鼻で笑われ、おれたちの関係は終わった。

さんざんな顚末とはいえ、1歩引いて見るなら人生はまだまだこれから、おれに必要なのは地歩を固めるための1歩を踏み出すこと、つまり授業に出ることだった。しかしおれの人生はここから急速に転がり落ちていくことになる。

授業に出ようとするものの、1時間半受け身の状態で座りつづけるのが耐えられず、教室を途中退出して図書館に行くことが増え、そのうちもっぱら図書館に籠もるようになった。そして図書館PCルームネットに耽溺するようになるのもあっという間だった。友人のいない1人暮らしさびしさを埋めるためではなかったと思うけれど、おれはネットにほのぼのとした暖かいものを求めていた。もっといえば居場所を求めていた。そのことがあって、あるいは元々のどうしようもない性質のせいかもしれないけれど、おれはちょっとした冷やかしやスルーに対してキレて粘着するようになった。糞コテと呼ばれるまでそう時間はかからなかった。活動していたのは2ちゃんと某有名大学の掲示板で、ある日そんなおれの傍若無人ブーメランになって返ってくる。ある日、おれの使っていた数々のコテを1つにまとめた上におれの本名を記したレス2ちゃんに書き込まれしまった。本名検索するとすぐにそのレスが出てくるようになり、おれは事の重大さを悟った。特定された理由は、おれが調子にのって掲示板のEメールリンク先に本名を書いたからだけど、それをコテの数々と一緒にして晒されるなんて思いもしなかった。

そんな惨状にあってもおれは能天気なところがあって、ネットからは遠ざかりつつあったものの相変わらず授業には出ずにぶらぶらする生活を続けていた。いまだに自分を「3次元クラピカ」だと思いつづけていて、そんなキャラクター気分でいるからか、最後自分の思うようになるみたいな根拠のない楽観的気分でふわふわしていて、青春の倦怠を気取って、19世紀の文学作品をかじったりひとカラに行きまくってソファーに寝そべりながらアニソンに浸ったりしていた。食事はさすがに1人買ったものを部屋で食べたり学食を利用したりして落ち着いていたものの、食材を買いに行く店の人に「おひさしぶりですね」と笑顔で言われてこのお姉さんおれに気があるのかなと勘違いしたり、ナンパブログを真に受けてふるえる声で街を歩くお姉さんに声をかけてガン無視されたり、アニメキャラみたいなスタイルのお姉さんの後ろをつけつづけて感づかれて、店の男に告げ口されて男ににらまれたりと奇行が出始めていた。努力むなしくもちろん成果はゼロ、友人もゼロの極寒生活のなかだれつづけ、単位10程度のまま4年生、留年が100%決定していた。親に説得され、なんとか授業に出ようとするも、今度はマイクの音がうるさくて耳が痛いという症状に悩まされる(あれだけカラオケ行ってたのに)。どうしても苦しいなら耳栓するなりすればいいのにみみせんのみも思いつかず、といって親に相談することもなくずるずると授業から逃げつづけ、気がつけば5年生になっていた。5年生のしばらくたった夏ころ、もう単位をとれる見込みはないと親に電話し、退学させてほしい旨を伝えた。そのときも親からも1言も耳栓案が出なかったのは不思議だが、いまさらそんなことを言ったって仕方がない。

退学して田舎実家に帰ったおれは、今度は公務員学校に行き始める。でも相変わらず奇行はおさまらない。電車のなかで見かけたセクシー女子大生をガン見しまくり、友達と一緒に笑われていた。大学中退なのに、ほとんど大学卒業者が受験する地方上級を目指したものの、ここでも根気がつづかず授業に出なくなり、電車に乗って百貨店ケーキを食べて帰ってきたり大型書店で延々と立ち読みして帰ってきたり、もう何をしに行っているのかわからなくなっていった。

公務員学校をやめひまをもてあますようになったおれはまた馬鹿をやらかす。リアル顔をうpして知恵袋評価を聞くという暴挙に出た。しょうゆ吹きそうな顔だったから予感はしてたけど、超ブサイクって返ってきたときはおれのなかでクラピカが音をたてて崩壊していくのが聞こえた気がした。

実家2年目くらいからは聴覚過敏がひどくなり半狂乱になってきて、家の前を車が走るたびに「うるせーっ!」とか「コラぁ!」とか怒鳴るときもあるようになっていた。対人的にも過敏になっていて、母と折り合いの悪い父方の祖父が母に陰険な感じに当たったりすると、祖父がいなくなった後にわめき散らしたりしていた。

3年目のある日堪忍袋の緒が切れたようになって、実家を飛び出すようにして大阪で1人暮らしをはじめた。頭が常に高揚しているような状態大学掲示板演説調の文章をかきなぐり、もはやネット上でも誰ともまともなコミュニケーションをとっていなかった。1人暮らしをしたらすぐアルバイトをするという父母との約束もやぶり本屋立ち読みしまくっていた(図書館のとも思いつかず)。それでも勇気を振り絞って、わざわざ女性募集と書いてあるところに申し込んだら、面接中にひじをついてキレられた。

ある日スマホ書店に忘れて2日後に戻ってきたのだけど、なくしている間に何かをされたらしく、なにも押していないのに勝手意図しない操作をされるようになっていて、そんなのすぐにスマホを破棄するの1択なのにずるずると使いつづけて、結局それから2年くらい使っていた。

そのストレスがあったのかどうか、また実家に戻ってすぐに興奮がおさまらなくなり、精神科に行くと発達障害と言われてエビリファイという薬を出された。

いまはそれを最低量のみながらアルバイトに行っているけれど、アルバイト先に1日数回、2回のコールで切れるいたずら電話がかかってくる。アルバイトに行くまでは実家にかかってきていて、まず同じやつ(ら)の仕業だと思う。悔しいけれど、ネットで暴れていた自分自業自得でもある。いまだ友人はいない。もちろん彼女もいない。でも1日1日生きていくしかない。

2018-04-26

知事や某メンバー事件で思う中高年の性欲望の満たし方

わたしも某メンバーや某知事とほぼ同年輩の48歳

子供の年齢は上が22歳、下が17歳の姉弟

ではそんな一見ごく普通の家庭を築いているわたしがJDJKとスケベなことやキスがしたいかというと

もちろんしたい

もちろんメンバーのような行為をすれば逮捕されてしまうので

金の力で解決している

から20分ほどの某メンバーと同じ事務所の後輩グループと同じ名前の某オナクラで見かけは清楚な処女っぽい準女子高生と45分間抱き合いながらディープキスをして約10000円

そして某知事が利用した出会い系サービスとほぼ同じ名前ピンサロで去年までJKだった可愛らしい制服姿の女性と狭いソファーの上でくんずほぐれつのにスケベなことを30分間して5000円

一応、月15000円でそういう欲望を満たしている

このサービスがなければ私も何らかの犯罪を犯しているに違いないので、この2店には感謝してもしきれない

どうして◯◯って体裁にこだわるの?

リビングソファー置いて何になるの?

「人が来たときソファーがないと恥ずかしい」

俺らって人を呼ぶためにこの家に住んでるの?

仏壇しか置いてないこのリビングソファ置いて何するの? 仏壇鑑賞?

俺の筋トレスペースだし、導線的に人が行き来するスペースにソファがあると邪魔以外の何物でもない

◯◯の思考って山に緑のペンキ塗った某国のそれと同じでは

2018-04-09

ソファーって座りにくい

座面が低すぎる

 

足が長いと座りにくいのか

逆に足が短いと座りにくいのか

どちらも座りにくいのか

座りにくいならなんのためにあるのか

 

寝ても背骨に悪そう

2018-03-12

好きな人セフレになってしまった

完全にやらかした。

小学校の頃気になっていた、4歳年上の人から数ヶ月前にラインで連絡がきた。連絡先だけは知っていて、高校の頃はライン電話勉強を教えてもらったりしてた。彼に会ったのは小学生の頃が最後から、もう10年近く会ってなかったことになる。

電話が掛かってきて話していると、久しぶり会いたいと、向こうが切り出してきた。正直、私は乗り気じゃなかった。「あたし、全然かわいないで。会ってもしょうもないで。」ようわからん断り方をした。遊ぶのにかわいいもかわいくないも関係ないよな。この時点で相手のこと意識してたんかな。なんやかんや断りきれんくて、結局会うことになった。

彼は隣の県からわざわざ3時間半かけて、会いに来てくれた。久しぶりに会った彼はダサくはないんだけど、カッコよくもなくてちょっと笑えた。でもなんかええな、って思ってしまった。私に会うなり彼はわざとらしく「かわいくなってるやん」とお世辞を言う。そういうの要らんのやけどなー、と思う。嬉しないわ。

会うなり彼は私が作ったご飯が食べたいと言う。無理無理無理、と言ったのだけれど結局押し負けてしまった。スーパーで二人で買い出しをした。なにこれ、日常的なデートっぽい。ちょっとだけ幸せかよ。喪女はいかんな。

 一人暮らしの私の家で、無難オブ無難カレーを作った。失敗した。なんでや。コクのないシャバシャバカレーを二人で食べた。食べ終わって2人でテレビを見た。ソファーは二人で座るには窮屈だから、彼がソファーに座り、私はベッドの上で体育座りテレビに向かう。彼が、隣に座りなよ、って言ってくる。いや、めっちゃ密着になるで。でも言われたら断れない性分ゆえ隣に座る。ふええん、近いよお。とか思ってテレビ見てたら彼が頭を撫でてくる。わあ、イケメンがやるやつや、これ。彼が私の顔を覗き込む。え??????チューされたんやけど。ファーストキスなんやけど。え?????「なあ、エッチせん?」いやいやいやいや、なんてこったい!/(^o^)\「あんなあたし、したこといねんけど………」「だめやんな、そうやんな」そうやろ、うん。な、そうやんな。「なあ、やっぱりだめ?」ふええええええん。

んで、いろいろあって。でも、結局その日は痛くてできなかった。なんとなく申し訳ない感じがして私は謝った。今思えば、なんで謝ったんやろ。

誰にも言えんから書いた。

好きになったとこにもセフレになったとこにも辿り着けんかった…

2018-03-08

ジャングル大帝(1965)みてるけど

第19話には昔のアメリカ映画みたいなロックンロールなシーン(部屋のなかで若い女が音楽にあわせて踊る。ソファーにはメガネをかけた弟が本を読む。うるさーいと母親が怒る。)があるから気をつけろ

2018-03-05

久々にキャリア店舗へ行ったら地獄みたいな空間だった

祖父キャリア店舗詐欺まがいの契約させられていたので、問い合わせセンターで解約料免除という言質を取った。

しかし解約は店舗のみということで委任状をしたためて久々にキャリアへ行った。

もう長らくMVNOユーザーなので知らなかったのだけど、店に一歩足を踏み入れたらカフェみたいにオシャレな空間で驚いた。

へー変わったなぁとか思いながら受付を済ませて順番を待っていたのだけれど、それからが酷かった。

空間こそオシャレだがそこに来るのは貧乏そうな子連れ、受付機無視して手続き中のカウンターへ向かうジジババ、自分契約内容理解せずクレーム付けるDQN基本的操作を聞きに来るおっさんetc

ほんと地獄のような空間だった。

自分で調べられる賢いユーザーはとっくにMVNOへ移行して、こういうのがキャリア店舗には残るのだろうか。(キャリアユーザーでも賢い人はネット機種変ますだろうし。)

このガラス張りの店構えも、オシャレなソファーも、スタイリッシュ制服も、TVで日々流れるCMも、金曜日に貰える牛丼も、ぜーーんぶここで店員に怒鳴ってるDQNオプション外せてなかった。とか言ってる貧乏そうな親子の金なんだよな、とか思ってたら切なくなってきた。

一刻も早くこの狂った空間から抜け出したったのだけど、解約一つにすげー時間かかった。しか普通に解約料取ろうとするし。(確認してもらったら大丈夫だったけど)

もうここへは来ることは無いけれど

このオシャレな空間で日々こういう光景が繰り広げられるいるんだなと思って店を出た。

すごく疲れた

2018-02-19

anond:20180219112753

自宅なら①脱ぐ②出す③拭く④穿くなので確かに比較的早く済むんだけど、30秒じゃ足りないかも。

(拭くのも、こするんじゃなくて10秒くらい紙をあてて水分吸収させた方がいいみたいなニュースあったよね)

これが自宅外になると、

荷物置く

デパートは割と置くスペースが確保されてる。そこまで広くないトイレでもフックがあって掛けられるタイプもある

娯楽施設系でそういうのが無いことはあまりないけど、もし無い場合は…困る。タンクの上に乗せられればいいが…

②脱ぐ

スカート&下着だけならいいけど、タイツとかストッキングあると多少気を遣う。べらぼうに時間がかかるわけではないが。

デニムとか細身のボトムスだと下げる派の男性と大して変わらない気がするけど、ワイドパンツとかガウチョだと、降ろした時にいかに裾を床に触れさせないかでひと手間くう。裾をお腹側にインするのが一番楽かなぁ。洋式ならともかく、和式だと私は割と気が散る。

③出す・拭く

この辺は自宅と一緒

あ、そういえば、便座拭いたりするね。自宅だと毎回はやらないけど、自宅外だと消毒用のアルコールを設置してる事も多いしそれを使うことも多い。紙のシートは最近少なくなった

穿く

大体脱ぐと同じあたりに気を遣いながら行う

荷物を回収して外に出る

トイレ個室内でするのは大体こんな感じ。比べてどうなんでしょうかね。比較時間かかりそうかなぁ。

それからメイク直しスペースですが、デパートだと手を洗う場所とは別にパウダールームがあったり、鏡&ちょっと荷物が置ける台があったりする。なんならソファーとかあるパウダールームもある。あとテーマパークでも、手洗い場とは別に鏡があるのよくみる。

手洗い場が混んでて困ることはあまりないが、この鏡からなかなかどかない勢がいると、混むしちょっと時間をくう…。これはトイレ個室の行列とは別の列になるんだけど。トイレで混み、メイク直しで混み、だと確かにすごく混雑する。

まぁでも、メイク直しスペースを設置するようなところは女性客を大切にしてそうなデパートとか、女性客もたくさん来るテーマパークとか位だと思う。そういうところは間違いなく、既にトイレが占めるスペースって広いと思うんだよね。

2018-02-16

産婦人科で見かけた老夫婦

今日総合病院産婦人科に来ていて、私はソファーに座って自分の番を待っていた。

待合室を抜けた奥に診察室が7つ並んでいて、その1番目の部屋の前で待っていたら60半ば~70前半くらいのどうみてもお婆ちゃんが私の隣に座った。

両手を手遊び手話をするようにバタバタ動かしていて、ちょっと変わったばあちゃんだなあと思ってた。

すると、唐突に両手で自分お腹を高速でさすり出した。

バサバサバサ!っていう服をこする音にギョッとしておばあちゃんを見たら、真ん丸のお腹しわしわの小さな手でゴシゴシこすっていた。

細くて小柄でニット帽かぶったおばあちゃんが、スイカのようにまん丸なお腹をすごい勢いでさする姿に、思わず数秒目が釘漬けになってしまった。

しばらくして呼ばれたお婆ちゃんは待合室で待っていた旦那さんと思わしきおじいちゃんを呼び寄せ、二人並んで2番目の診察室に入っていった。

程なくして私も呼ばれ診察を受けて病院を出た。

知らない妊婦さんの話をここに書くなんて下世話だけど、

あの診察室に消えた老夫婦が頭から離れず、色々余計な想像をしてしまう。

オチはない、ただおばあちゃん妊婦さんを見かけたそれだけの話だ、すまない。

2018-01-30

婚活

プロファイル書くじゃん?

あそこに性欲の強さも書くべきだと思うの。

カップリングして付き合い始めたんだけど性欲の強さが合わなくて辛いんだよね。

ソファーで並んで映画とかみるじゃん?

キスから始まってまさぐられていつのまにか始まってるの。

乾く間もないのはしんどいんよ。






ちなワイ男な。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん