「4:3」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 4:3とは

2020-05-29

パワポアスペクト比

数年前までは普通に4:3が多数だった気がするけど、いつから16:9優勢になった?

2020-05-20

anond:20200520043020

当然この俺は誰も見捨てないし道理を説く。

朝の04:30にこんなとこでそんな暑く語られても笑えるだけなのだがw

2020-05-13

前立腺開発報告

今年の夏で前立腺を開発してから2年を迎えることになる。

前回から大分期間が開いたが久々に報告する。

  

ドライオーガズムにはおよそ3か月に1回程度の頻度で達している。

現在は、エネマグラを使って前立腺を刺激しているのは大体7~10日間に1回のペースにしている。

3日に1回のペースでやっていたときがあったのだが、快楽を貪りすぎる習性がつきそうになり

底知れぬ性欲の渦に巻き込まれそうになってしまったのだった。

  

が、上記エネマグラを使ってというところに注目していただきたい。

まりエネマグラ以外は使っていると言う事である。ではそれは何なのかと言うと

ゴム手袋と綿棒であるゴム手袋の指の中に綿棒を詰め込むのである。そしてゴム手袋にローションを

塗りたくり、前立腺を刺激するという方法である

  

このゴム手袋と綿棒の組み合わせの何がいいのかを説明すると、太さを調整できるところである

太さ調整ができるので今日は細いほうがいいなとか、今日は太めでいきたいという気分によって変える

ことができるのである。性欲が溜まっている時は、綿棒1本でも「あっあっあっ」と気持ちよくなれるので

本数はやはりその時にとってまちまちである

そんなやり方で気持ちいのか?と言うと、気持ちいいのである

なぜなら、既にエネマグラである程度前立腺を開発したからだ。

その結果、少々の刺激で気持ちいいという気分を味わえるレベルにまで昇華することができた。

  

エネマグラ比較するとどうなのかというと、当然エネマグラの方が気持ちがいい。

しかしながら、綿棒の太さ調整ができるところはかなり気に入ってしまったので、これはかなりいい。

  

さて、ドライオーガズムではなくウェットオーガズムという通常のオーガズムであれば1日何回達したこと

があるのかというと…。

  

38回(正確には39回と推測)である。今回はその内訳を記す。

  

1回目 0:00~0:15 佐山愛AVを鑑賞して出す

2回目 0:15~0:32 長澤あずさAVを鑑賞して出す

3回目 0:32~0:50 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

4回目 0:50~1:00 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

5回目 1:00~1:20 高橋しょう子のAVを鑑賞して出す

6回目 1:20~1:40 紗倉まなAVを鑑賞して出す  ※ この時点でほぼ透明なモノしか出ない

7回目 1:40~2:00 吉沢明歩AVを鑑賞して出す

  

2:00~2:30 休憩

  

8回目 2:30~2:45 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

9回目 2:45~3:00 三上悠亜AVを鑑賞して出す

10回目 3:00~3:20 麻美ゆまAVを鑑賞して出す

11回目 3:20~3:40 ももかさくらAVを鑑賞して出す

12回目 3:40~3:55 つぼみAVを鑑賞して出す

13回目 3:55~4:10 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

14回目 4:10~4:05 愛須心亜のAVを鑑賞して出す

  

4:05~6:00 寝る

  

15回目 6:00~6:20 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

16回目 6:20~6:30 愛須心亜のAVを鑑賞して出す

17回目 6:30~6:50 成瀬心美AVを鑑賞して出す

18回目 6:50~7:20 成瀬心美AVを鑑賞して出す

19回目 7:20~7:40 長澤あずさAVを鑑賞して出す

20回目 7:40~8:05 尾上若葉AVを鑑賞して出す

21回目 8:05~8:30 浜崎真緒のAVを鑑賞して出す

  

8:30~12:00 寝る 

12:00~13:00 飲食 

  

22回目 13:00~13:20 蒼井そらAVを鑑賞して出す

23回目 13:20~13:45 愛須心亜のAVを鑑賞して出す

24回目 13:45~14:15 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

25回目 14:15~14:30 佐山愛AVを鑑賞して出す

26回目 14:30~14:40 源みいなのAVを鑑賞して出す

27回目 14:40~15:05 高橋しょう子のAVを鑑賞して出す

28回目 15:05~15:30 紗倉まなAVを鑑賞して出す

  

15:30~17:00 休憩

  

29回目 17:30~17:50 愛須心亜のAVを鑑賞して出す

30回目 17:50~18:00 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

31回目 18:00~18:15 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

32回目 18:15~18:40 ももかさくらAVを鑑賞して出す

33回目 18:40~19:05 浜崎真緒のAVを鑑賞して出す

34回目 19:05~19:30 佐山愛AVを鑑賞して出す

35回目 19:30~19:50 三上悠亜AVを鑑賞して出す

  

19:50~21:00 休憩

  

36回目 21:00~21:30 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

37回目 21:30~21:50 羽咲みはるAVを鑑賞して出す

38回目 21:50~?   羽咲みはるAVを鑑賞して出す

39回目 ?

  

38回目が終わったと同時に、全身が痙攣した。

どうなったのかというと、全身の余計な力が全て抜けたことで

エネマグラ自然前立腺を刺激することになった。

  

まりドライオーガズムである

全て出しつくした後にまさか来るとは思わなかったのだが

ここで快楽に全てを委ねる事にした。

  

そして、前回同様。意識は途絶えた。

  

気が付くと、次の日の16時になっていた。

  

最後になるが、どうしてそんなに何度もイけるのかというと

エネマグラと、チクニーと、オナホの組み合わせをすれば

何度出しても大体20分くらいで出せるようになっただけである

2020-04-27

MMT寓話 自動車運転

主流(かずはる)が運転する車の助手席に、同僚の現幣(うつしで)が乗っている。二人は取引先で行われる会議に出席する予定である

現「なあ、お前さっきからなんで40km/hで走ってんの?」

主「だってこの道路制限速度が40km/hじゃん」

現「いやそうだけどさ、50km/hの道路に出りゃいいだけだろ」

主「俺らが出発したのって9時だろ?」

現「そうだな」

主「で、取引先まで200kmじゃん」

現「うん」

主「会議が14:30スタートから、14時に着けば良いじゃん?」

現「確かに会議には間に合うな」

主「だから、時速40kmで走るのが合理的なんだよ」

現「どこが?」

主「だって200km離れたところに5時間後に到着したいんだからそうなるじゃん」

現「お前バカか?」

主「バカとはなんだ!」

現「昼飯どうすんだよ。途中休憩も入れて合計1時間と見るなら50km/hで走らなきゃダメだろ」

主「いやでも、この道路40km/h制限だし」

現「だから50km/h制限道路に出りゃ良いだろうが!だいたい200kmも離れた取引先に行くのになんで40km/hの狭い道路でチンタラ走ってんだよ!高速道路使え、高速道路!アホみたいなマイルール定めんな!!」

主「でも高速道路を使って5時間運転したら通り過ぎちゃうじゃん」

現「なんで目的地に行くのに通り過ぎるんだよ!5時間運転しなくて良いんだよ!!早く着いたらその分、会議資料見直しやら話す内容の整理やら出来るだろうが!」

主「でもさ、俺…怖いんだよ」

現「何が?」

主「50km/hの道路とか、高速道路とかを走って減速できなくなるのが」

現「ブレーキ使えよ!ていうか、お前よく見たらブレーキペダルに左足乗せながら走ってやがるじゃねーか!あぶねーから止めろ!!」

主「え?でも一回ブレーキ踏んだら踏みながら走るのが一貫性でしょ?」

現「んなわけねーだろ!ていうか乗せながらじゃなくて踏みながら走ってたのかよ!どうりでさっきから変な音しながら走ってると思ってたわ!!速度もいつの間にか落ちてるし!」

主「あ…ほんとだ。時速35km/hに落ちちゃった、アクセル踏み込まないと。でも40km/h越えちゃまずいかブレーキも強めよう」

現「お前よく免許取れたな!普通、走りたいときブレーキから足を離すの!アクセルだけで走るの!!」

主「でもさ、アクセル踏み込んだら速度上がりっぱなしじゃん?」

現「その時にブレーキ踏め!ていうか踏まなくてもエンジンブレーキが働くからアクセルから足離せば基本十分だわ!!」

主「そっか。でもまだ心配なことがあってさ」

現「何だよ」

主「生身で歩いたり走ったり、自転車漕いだりするときってさ、自分限界超えたスピード出したら息切れするじゃん?翌日筋肉痛で疲れ切って動けなくなるし」

現「そうだな」

主「車でも限界超えたスピード出したら息切れして、そのせいで休息が必要になってくるんじゃないかと思ってさ」

現「んなわけねーだろ!法定速度の60km/hどころか高速道路の100km/hもへっちゃらだわ!とにかく、お前の勝手に決めた40km/hなんて守らなくていいの!法律守ってりゃ良いの!」

主「でも速度出し過ぎたらガス欠になるの早まるし…」

現「経費で落とせるんだからガソリン入れりゃ良いだろうが!」

主「経理に怒られる…」

現「俺らは俺らのやり方で成果を出しゃ良いんだよ!それで売上が伸びたら願ったり叶ったりじゃねえか。ガソリン代程度で優良顧客さらに買ってくれるかもしれねえんだぞ?」

主「それもそうかもしれないけど…」

現「とにかくブレーキから足離せ。ったく…ってお前、サイドブレーキも上げっぱなしじゃねーか!!」

主「え?何かおかしい?ブレーキは踏んでペダルを地面に近づけることで作動するんだからサイドブレーキも下げたとき作動中なんじゃないの?だから俺は今サイドブレーキを解除してる状態だよ」

現「もういい!運転代われ!!」

主「あ、メッセージだ…。あとから出発した課長たちがもう着いたって」

現「もうお前黙ってろ!!」



現「なあ、お前なんで財政出動ぶってんの?」

主「だって予算額使い切っちゃったし」

現「いやそうだけどさ、赤字国債発行すればいいだけだろ」

主「国の税収って64兆円くらいじゃん?」

現「そうだな」

主「だから、64兆円の予算合理的なんだよ」

現「どこが?」

主「だって64兆円の収入範囲でやりくりしたいんだからそうなるじゃん」

現「お前バカか?」

主「バカとはなんだ!」

現「景気対策どうすんだよ。デフレから完全脱却してないと見るなら景気刺激策をしなきゃダメだろ」

主「でも税収が決まってるし…」

現「だから赤字国債出しゃ良いだろうが!だいたいインフレ2%目標なのになんで税収内でチンタラやってんだよ!大型補正予算組め!プライマリー・バランスなんてアホみたいなマイルール定めんな!!」

主「でも大型補正予算を使ってずっと支出したらインフレ目標超えちゃうじゃん」

現「なんでインフレ目標定めたのに通り過ぎるんだよ!ずっと財政出動しなくて良いんだよ!!早くインフレ達成したらその分、GDPも上がるし賃金だって上がるだろうが!」

主「でもさ、俺…怖いんだよ」

現「何が?」

主「赤字国債発行とか、大型補正予算とかを使った後にインフレ止められなくなるのが」

現「税制があるだろ!ていうか、お前よく見たら消費税を定めながら景気対策やってやがるじゃねーか!国民が混乱するから止めろ!!」

主「え?でも一回消費増税したら税率下げずに行くのが一貫性でしょ?」

現「んなわけねーだろ!ていうか消費税があるってだけじゃなくて増税しながらデフレ脱却とか言ってたのかよ!どうりでここ20物価が失速してると思ってたわ!GDPもいつの間にか落ちてるし!」

主「あ…ほんとだ。GDPマイナスに落ちちゃった。景気対策しないと。でも税収越えちゃまずいから税率も強めよう」

現「お前よく政治家になれたな!普通景気対策ときは税を軽くするの!財政出動邪魔をしないようにするの!!」

主「でもさ、赤字国債発行したらインフレ率上がりっぱなしじゃん?」

現「その時に消費税かけろ!ていうか消費税かけなくても所得税とかでビルトインスタビライザーが働くから赤字国債減らせば基本十分だわ!!」

主「そっか。でもまだ心配なことがあってさ」

現「何だよ」

主「個人企業場合ってさ、自分収入を超えた借金しまくったら破産するじゃん?」

現「そうだな」

主「国でも税収超えた国債出したら破産して、そのせいで経済が完全に停止するんじゃないかと思ってさ」

現「んなわけねーだろ!雇用状況整備どころか大型の防災設備投資教育投資もへっちゃらだわ!とにかく、お前の勝手に決めたプライマリー・バランスなんて守らなくていいの!インフレ目標守ってりゃ良いの!」

主「でも赤字国債出し過ぎたら未来世代負担になるし…」

現「その国債未来世代が育つんから投資すりゃ良いだろうが!」

主「財務省に怒られる…」

現「俺らは俺らのやり方で成果を出しゃ良いんだよ!それでGDPが伸びたら願ったり叶ったりじゃねえか。赤字国債程度で未来世代さらに稼いでくれるかもしれねえんだぞ?」

主「それもそうかもしれないけど…」

現「とにかく消費税を下げろ。ったく…ってお前、円高放置しっぱなしじゃねーか!!」

主「え?何かおかしい?株は高いときのほうが調子が良いんだから、円も高いときの方が株が高く見えるんじゃないの?だから俺は今適切な為替を維持してる状態だよ」

現「もういい!代われ!!」

主「あ、ニュースだ…。1000兆円の対外純債務を抱えるアメリカがもう230兆円の補正予算法案を可決したって」

現「もうお前黙ってろ!!」

2020-03-27

451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:32:32.39 ID:2QuyBFGT0

>>450ならうちにルリィがくる!!

501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:34:35.79 ID:2QuyBFGT0

>>500ならうちにルリィがくる!!

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:36:36.49 ID:2QuyBFGT0

>>550ならうちにルリィがくる!!

560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:37:17.86 ID:2QuyBFGT0

くそがあああああ!!!

601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:38:57.00 ID:2QuyBFGT0

>>600ならうちにルリィがくる!!

650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:40:24.01 ID:2QuyBFGT0

>>650なら俺の家じゃなくてみんなの家にルリィがくる。

667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/26(金) 19:41:04.85 ID:2QuyBFGT0

くそがああああああああ!!!

2020-03-21

アニメ化してほしい作品を教えてください。

これから放映するならダイの大冒険ひぐらしのなく頃にとか。
放映済みのだったらフルーツバスケットキノの旅異論はあるかもしれないけど封神演義みたいな。
何となくこれらの作品から考えた類似点は以下。

  1. 原作は、連載作品場合、完結済みである1話完結であれば、ある程度の作品量がある。
  2. 原作最初アニメ化が、一定以上の評価があり、現在でもファン層を見込める。
  3. 最初アニメ化は、4:3時代または16:9時代でもSD画質である

これは、飽くまで既存作品から見出し類似点なだけなので、トラバコメントこの条件とは無関係にどうぞ。
他にも、こんな条件もあったほうがいいんじゃね? というのがあれば、それも是非教えてください。

元増田を読んだ はてな民の平均的な振る舞い

14:30の「COOL」の表記に、全角で書くなと激怒

18:35の「おとうり下さい」の表記に、日本語もまともにかけないのかと激怒

21:00の「COOL」の表記に、統一しろ激怒

24:00の「NY」の表記に、また全角と激怒

 

その後、どれだけひどい文章だったのか確かめてみようと、最初から読み返し始める。

10:30の「ホットドック」の表記に、ホットドッグ!と激怒

10:50の行から時刻直後のスペースが全角になったことに一瞬いらつくが、これくらいはと冷静さを取り戻す。

21:00の行だけ時刻直後のスペースが半角に戻ったことにやっぱりいらつく。

少し考えた後、はてな匿名ダイアリーログインしてツッコミエントリ投稿

 

 

 

冷静になって投稿したことを後悔する。

 

 

https://anond.hatelabo.jp/20200319095943

2020-03-19

anond:20200318163920

はてな民の平均的な一日

10:30 愛車のポルシェ(1000万円以上)でフレックス出勤。ジーパン姿でホットドック片手に会社玄関に到着。

10:45 ベルリン支社に早口ドイツ語米国債300億ドルの売り注文をするように指示

10:50 社員専用のスタバで高級コーヒー。出向中のイギリス人早口英語で談笑。

11:30 昼休み美人OLを連れて健康志向の高級ランチ(@4000円)を食べる。その後出向イギリス人社員専用のグランドクリケット対決。

14:30 昼休み終了。外人役員の前で、早口英語で新しい金融商品プレゼン役員は大喝采

     COOLに立ち去るが、部屋を出て資料補助の美人OLハイタッチ

15:15 ベルリン支社より、午前の国債取引で40億ドル利益が出たとの報告メール確認、小さくガッツポーズ

    それを美人OLが目撃、クスリと笑う。照れ隠しに爽やかなウインクで返す。

    それを受け、美人OLから社内メールが届いてた。【タイトルばーか(笑)【本文】取引成功おめでと!

15:20 社員専用のスタバへ、キックボードで移動。出向中のドイツ人と談笑。話題は「MBA留学時代の思い出話」

16:00 フレックスなので退社。ポルシェジム直行、みっちり2時間体を鍛える。

18:30 美人OLと待ち合わせ。

18:35 歩いているとでかい水溜り発見20万のコート水溜りにサッと敷いて「姫、おとうり下さい」。高級ディナー(@35000円)。

20:00 シティホテルスイートルーム美人OLと濃厚なセックス

21:00 イキまくってまだ痙攣している美人OLを尻目に、COOLホテルを出る。

21:20 帰宅シャワーを浴びて真っ白のバスローブに着替え、片手には高級ワイン。高級葉巻をいっぷく。ひざには黒猫

21:30 パソコンの電源を付け、仕事スレに「残業おわた たいしにたいしに 発泡酒コンビニ弁当食う@35歳ハゲ」と書き込み

22:30 ブランデーグラスと皿を全自動食器洗い機にほうりこむ。仕事スレに「土曜のヘルスけが楽しみ @35歳ハゲ」と書き込み

24:00 NY株価をチェック。貯金の70万ドル取引し、1時間で5万ドル稼いだ。

24:30 「早く寝なさい」のAAコピペを貼り、パソコンを切る。ドイツ留学中の彼女電話し、就寝。

2020-03-10

放浪記 3/3-3/5

2020/03/03

14:30 大阪駅

同刻 阪急三番街にて昼食

15:20 梅淀、リンクス梅田散策

追記コロナ陽性者と屋内にて接触の疑い

16:00 ホテル

18:40 ユニバーサルシティウォーク たこ焼きパークにて夕食

20:00 ホテル

2020/03/04

11:40 エディオンなんば本店 ラーメン一座にて昼食

12:50 イオンモール大阪ドームティにて軽食

14:40 ホテル

2020/03/05

11:10 大阪駅経由

11:30 阪急三番街にて朝食

13:00 リンクス梅田にてタピる

追記コロナ陽性者と屋内にて接触の疑い

14:50 阪急三番街にて昼食

17:15 新大阪駅にて夕食

18:30 新大阪駅

2020-03-08

グレタのラブドールの件でショック受けてる連中

匿名掲示板のグレタのスレとか読んで社会勉強したほうがいいと思うぞ

ここの連中とかの話な

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/10255110251/status/1236077579385200640

例えば昨日、某所でスレ立ってたけど反応コレだからね(なおURL先のログは2日程度で消えます

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/10255110251/status/1236077579385200640

431263 B20/03/06(金)22:56:46 ID:HNiAfJGsNo.668897354+ 23:57頃消えます

グレタのラブドールを作る外人にはまいるね

120/03/06(金)22:59:38No.668898450そうだねx66

よくもそんなことを!

220/03/06(金)23:00:30No.668898749そうだねx4

フォント気持ち

320/03/06(金)23:01:00No.668898949そうだねx3

かわいい

420/03/06(金)23:02:35No.668899605そうだねx15

まりグレてないな…

520/03/06(金)23:03:11No.668899814+

ノニーきっしょ

620/03/06(金)23:04:01No.668900135+

児ポでは?

720/03/06(金)23:04:17No.668900240そうだねx9

グレタVSメカグレタ

820/03/06(金)23:04:47No.668900419+

サンドバック?

920/03/06(金)23:05:12No.668900578+

顔に麻袋かぶせてならできそう

1020/03/06(金)23:05:19No.668900612そうだねx67

本人よりかわいいのでこれは欺瞞

1120/03/06(金)23:05:23No.668900646+

黙ってればいい感じだな

1220/03/06(金)23:05:52No.668900833+

これはセックスしたい

1320/03/06(金)23:06:26No.668901048+

もっと可愛くして

1420/03/06(金)23:06:30No.668901082+

まんこついてんの?

1520/03/06(金)23:06:36No.668901114そうだねx12

なにちょっと美人にしてんだ

1620/03/06(金)23:07:01No.668901258+

やばいかわいい欲しい

1720/03/06(金)23:08:20No.668901782+

エコだな

1820/03/06(金)23:08:41No.668901956そうだねx2

ひ、ひどい

>I am going to teach her to say Dump your carbon in me daddy

1920/03/06(金)23:08:42No.668901971+

どうせCGでしょ?

マジモンの物質はこの世にないでしょ?

(以下きりがないので抜粋

2220/03/06(金)23:09:21No.668902234+

こんなに可愛くねえだろ

2320/03/06(金)23:10:18No.668902565+

ロボに人権はないのでセーフ

2420/03/06(金)23:10:58No.668902814+

本人も普通にしてたら割と可愛いと思うよ中身は知らんけど

2920/03/06(金)23:12:02No.668903190そうだねx4

私は子供ですからー!子供攻撃するなんてひどいですよー!

って卑怯な手を使いやがるからネット上で匿名攻撃するしか方法がないか畜生

3020/03/06(金)23:12:06No.668903216そうだねx3

こんな美人だったら主張の如何に関わらず世界中ファン出来るんだよなぁ…

3720/03/06(金)23:14:05No.668903909そうだねx4

ここまで憎悪できるのはストレート気持ち悪い

3820/03/06(金)23:14:33No.668904089そうだねx16(←増田註:前の書き込みへのレスとの、読み手評価する「そうだね」の数の差を見てほしい)

>ここまで憎悪できるのはストレート気持ち悪い

なぜ愛ゆえと思えない

4420/03/06(金)23:15:08No.668904344そうだねx1

正直言うと本物よりも可愛いし抜けそう

後略

まあこの体たらくなわけよ、実際にグレタの話がなされる、ある種の空間ってのは

一応念のため、「匿名掲示板から露悪的でも仕方ない」みたいな話をするアホは口を開かないでな?頼むから

2020-02-19

anond:20200219050922

英語版 文字起こし (自動生成)のコピペ

https://www.youtube.com/watch?v=vtHYZkLuKcI

Diamond Princess is COVID-19 mill. How I got in the ship and was removed from it within one day.

2020/02/18

kentaro iwata

00:00

hello my name is professor control yatta

00:04

I am a specialist of infectious diseases

00:07

at Kobe University Hospital kobe japan

00:11

today i entered into the guruship

00:16

diamond princess which is bombarded by a

00:21

lot of copied 19 infection right now and

00:24

I was removed from the ship on the same

00:27

day and I'm gonna talk to you why this

00:31

happened I was very concerned of the

00:34

number of the people who got infected

00:36

with copy 19 disease infections then the

00:40

I was wondering why this is happening I

00:43

wanted to enter into the cruise ship and

00:46

wanted to be useful in helping to

00:49

containing infection there I spoke with

00:53

several people and finally the one

00:55

officer at working for Ministry of

00:59

Health and Labor called me yesterday

01:02

saying that well you can come and enter

01:04

into a cruise ship and do the infection

01:06

control works and I said fine then I

01:08

prepared my stuff and II did all the

01:12

paperwork's and arrangement and they got

01:16

in onto the Shinkansen from Kobe to

01:18

Yokohama all the way to go to Yokohama I

01:20

got another call from the same officer

01:21

say that somebody didn't like me

01:25

so do you can't get into the cruise ship

01:28

the he was not able to say who and he

01:32

was not able to say why but certainly

01:35

some power over him

01:37

affected his decision and I was blocked

01:41

from entering into the shape then after

01:44

several discussions he found another way

01:46

that if you could come as a woman

01:48

team-up member you can come in at into

01:51

the cruise ship Jima is the disaster

01:53

management medical team in Japan and

01:55

usually deals with disaster not

01:58

infectious diseases but because of the

02:00

lack of the people who could help people

02:02

inside a cruise ship to get out of the

02:05

ship or the managing of people and the

02:08

swansong limit was requested to enter in

02:12

the cruise ship because my specialty is

02:16

not a disaster management so I was not

02:18

very happy about that but because we

02:20

have no other way I said fine I'll do

02:22

that

02:23

additionally I got another call that

02:26

some people didn't like me getting into

02:28

the cruise ship present even as a team

02:30

at members ODI another discussion

02:33

happened then the I rated about our one

02:38

hour in shin-yokohama sessions and

02:40

finally the officer find a way that if

02:42

you work for Team act not as an

02:45

infection prevention specialist but as

02:47

the ordinary routine diamond officer

02:51

working under wounded team at doctor

02:53

doing a routine job then you could come

02:56

into the cruise ship I was not very

02:59

happy with that decision but because

03:02

there's no other way so I said finding

03:04

out get into the ship I entered the ship

03:07

then I found the chief officer of the

03:11

d-mat and spoke with him I said well I

03:15

was assigned to the d-mat members or the

03:17

out whatever you want to say they he

03:19

said well you don't have to work team at

03:22

work because that's not your specialty

03:23

and you are an infection prevention

03:26

specialist so why don't you do the

03:27

infection control then I said fine I

03:29

spoke with the superior of him who is in

03:33

charge of the ultimate operations and he

03:36

also said that you are infection control

03:38

person so you should do infection

03:39

control I said fine but he said well you

03:42

shouldn't be here as a d'emic member you

03:46

should come as the along to infection

03:47

control specialist he was not very happy

03:49

about while I was inside a demon but

03:54

because that was not my decision there

03:56

was no other way Sophie I said well I

03:58

have to do it

03:59

I looked into the several places inside

04:03

the ship and the turned out that the

04:07

cruise ship was completely inadequate in

04:10

terms of the infection control there was

04:15

no distinction between the Green Zone

04:18

which is the free of infection and the

04:20

red zone which is potentially

04:22

contaminated by Paris so the people

04:25

could come

04:26

and go welding a PPE of PPE crews were

04:32

just walking around and the officers of

04:36

ministry the house and the labor was

04:38

walking around d-mat people are walking

04:40

around psychiatrists are walking around

04:42

and people were eating on the one

04:45

players people were wearing PPE and off

04:49

PPE and eating lunch with a club song

04:52

and just dealing with the smartphone

04:56

with full PPE so it was completely

04:59

chaotic and some crews had a fever they

05:06

went to the medical center while wearing

05:08

and nike5 masks but he didn't have any

05:11

protection between his room and a

05:14

medical room and the medical officer was

05:17

not protecting herself and that she was

05:20

very happy saying that well she was

05:24

already infected I'm sure about that

05:26

so the she was completely giving up

05:30

protecting herself

05:32

anyways I dealt with a lots of

05:36

infections more than twenty years and I

05:39

was in Africa dealing with the Ebola

05:41

outbreak I was in another country is

05:44

dealing with the kalila outbreak I was

05:48

in China in 2003 to deal with the sauce

05:52

and I saw many febrile patient there I

05:55

never had fear of getting infection

06:00

myself for Ebola SARS cholera because I

06:07

know how to protect myself and how to

06:12

protect others and how the infection

06:15

control should be SOT I could do the

06:18

adequate infection control protect

06:21

myself and protect others but inside

06:24

princess diamond I was so scared I was

06:29

so scared of getting copied 19 because

06:33

there was no way to tell where the virus

06:36

is no green zone no red zone

06:39

everywhere could have Barris and

06:41

everybody was not careful about it there

06:45

was no single professional infection

06:47

control person inside the ship and that

06:49

there was nobody in charge of infection

06:52

prevention as a professional the

06:53

bureaucrats were in charge of everything

06:55

and I spoke with the head officer of the

06:59

Ministry of Health on labor and he was

07:01

very happy with my suggestion of

07:04

protecting Deemer people and other

07:06

staffs so that no other secondary

07:09

transmission to occur then after several

07:13

hours of talking to people and finding

07:16

problems I found a lot of issues there

07:19

for example informed consent of getting

07:23

a pcr from the people in the ship

07:26

whereas on a paper and that paper was

07:30

going back and forth back and forth with

07:34

the room of the infection from the paper

07:36

by touching there so I suggested that

07:38

maybe it's better to abandon the paper

07:42

type informed consent but resolutely

07:44

getting the informed consent

07:46

probably would be more protective so on

07:49

so on so yeah I I think I was reasonable

07:53

and I never yell at anybody and I never

07:56

criticize anybody personally but I was

07:59

trying to be constructive but we try to

08:01

seek the constructive but immediate

08:05

improvement to protect everybody inside

08:09

the ship then about five o'clock the

08:13

person from the quarantine of his came

08:15

in and approached said well you have to

08:17

be out because you will not be allowed

08:20

to insert a shape because I was inside

08:23

ship as the temporary officer of the

08:26

crown quarantine that he apparently my

08:31

my bank was removed by somebody and then

08:35

nobody said who that the I was out and

08:39

the officer who offered me the job of

08:43

infection control said he was sorry then

08:45

I asked him so what do you want to do

08:48

then do you want to infect everybody in

08:49

the ship it will be your thousands of

08:52

people who could

08:53

potentially get Kovac 19 i don't

08:58

criticize diamond people they were not

09:00

infection control specialists Society of

09:04

infection prevention entered the a lot

09:12

of specialists came in but they spend

09:16

only a few days and to left and they

09:19

said they were fearful of getting

09:20

infections and cells I share the same

09:23

fear because I'm in the same room now

09:26

and I separated from my family I'm very

09:31

scared of getting infection myself and

09:34

I'm very scared of infecting my family

09:37

too I'll be out of my medical services

09:41

at Culver University Hospital for maybe

09:44

next two weeks to avoid further

09:47

infections to occur that is very likely

09:51

to occur if you keep zero

09:55

infection control inside the ship that

09:58

brings us like this you might know that

10:02

there is no CDC in Japan but I thought

10:05

there must be some specialists called

10:08

on and was in charge of infection

10:11

control in ship it's not expecting

10:14

nobody was professional infection

10:17

control specialist and the only the

10:21

bureaucrats were doing the jobs

10:24

completely layman's work in the bio

10:27

letting all the infection control

10:29

principles and the risking people inside

10:33

further infections so I'm not very

10:36

surprised to see many new positive PCR

10:41

to be broadcasted every day hundreds of

10:44

people got infected and the lot of

10:47

people from outside Japan decided to

10:49

take the people away from the ship and

10:53

bring them to their home countries by

10:56

airplane and offered them another 14

10:59

days of current I I hope this will be

11:04

the opportunity to

11:07

raise a question what is happening

11:08

inside ship I wish all the international

11:12

bodies to request Japan to change I wish

11:16

everybody to call for protection of

11:23

people inside the diamond princess

11:26

otherwise though we far more infections

11:31

for passengers for clues for demon

11:34

members for psychiatrist for officer of

11:37

the Ministry of Health and labor d-mat

11:40

member consists of nurses and doctors

11:43

and that they will go back to the

11:44

hospital they work routinely and it's a

11:47

much infected their patients further to

11:50

spread and the disease

11:53

I can't bear with it I can't bear with

11:56

it I think we have to change we have to

12:00

do something about these crews and we

12:05

have to help people inside the ship

12:08

their safety and the life again I am

12:15

professor can't order an infection this

12:18

infectious disease specialist thank you

12:21

for listening

2020-01-22

anond:20200122124935

内定辞退の正しい伝え方、「直接会って、まず感謝」を

就活探偵

2019/5/15 4:30

日本経済新聞 電子

売り手市場を背景に複数内定を持つ学生は珍しくない。この時期、学生にとって深刻なテーマ内定辞退だ。「人事担当者に早めに伝えなきゃ」と気にしながらも、つい先延ばしにしがち。しか企業の人事担当者は「オワハラ」にならないように配慮しつつも、あの手この手学生をつなぎとめる。内定辞退の上手な伝え方を探った。

炎上してる筆者の過去記事

複数内定を持つ学生は珍しくない

とあるから内定にはまだ同意していないキープの段階の話だろう。

2020-01-15

anond:20200115003659

恥ずかしい過去を思い出して奇声をあげてしまう『思い出し奇声』→ 実は『ミソり』と呼ばれ誰にでもある現象です。

http://hattatu-matome.ldblog.jp/archives/42309250.html

語源

295:優しい名無しさん04/10/30 02:34:32 ID:Uzdnc0AF

夜中静かな公園サボテンピクピク!って叫んだら10分後ぐらいに通報されたらしく警察尋問されたな

そんなこと思い出してまたミソッミソッ!

2020-01-10

こういうタイプ映画

「元軍人とか元CIAとか強い人が身分を隠して生活してるんだけど、事件に巻き込まれしまい、持ち前の能力無双する」ジャンル映画が好きなんだけど、おすすめあったら教えてほしい。

沈黙の艦隊」とか「ジャックリーチャー」とかはドンピシャな感じ。

2020/1/16 14:30 追記

気がつけばたくさんレスブコメついてた!ありがとうございます!!

見てない映画もたくさんあったので見てみます!!

2019-12-29

左翼は*を切る” ”ヘイヘイトー”

左翼は*を切る” ”ヘイヘイトー”との一致はありません。

左翼は*を切る ヘイヘイトー の検索結果 (引用符なし):

大村知事あいちリカエナハーレを主宰した在特会ヘイトとして ...

https://2ch.reviewcacheviewnews

2019/10/29 - んで、左翼さんのダブスタを明確にして、表現の自由とはなんぞやってのを問題提起したいんだと思う. 205 : ...... 2019/10/29(火) 15:54:35. パヨクは木を切る~ ヘイヘイトー. 458 : パレちゃん(茸) [US]. 2019/10/29(火) 15:54:35. >>1

パヨクだったか

2019-12-11

大手SIer勤務エンジニアの1日

9:00 出社

  トイレ自販機喫煙所巡回パトロール

9:30 朝礼

  試験結果報告書をなんとなく書く

11:00 お昼の買い出し

  インターネットパトロール

12:00 お昼ご飯

12:30 昼寝

13:00 目覚ましにコーヒー飲む

  トイレ自販機喫煙所巡回パトロール

  インターネットパトロール

14:30 本気出す

16:30 もう本気出ない

  トイレ自販機喫煙所巡回パトロール

  インターネットパトロール

18:00 帰る

忙しくないときってこんなもんだしチョロい。

基本的には炎上大爆発案件技術支援ご飯食べてるので暇。

あとは社内で技術的なご相談を受けて、解決するだけ。

たぶんSIerで忙しくないSEがしたい人は「ほんの少しの技術力」と「レポート作成能力」「ググり力」をつけて緊急支援で食ってくのがよさそう。参考までに。

追記

燃えると最悪死ぬ

2019-12-09

原作読者によるアニメ夜明けのブギーポップメモ4(13話)

(前)

https://anond.hatelabo.jp/20191209211700

第13話 「夜明けのブギーポップ 4」

STORY|TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式サイト

脚本鈴木智

絵コンテ演出斎藤圭一郎

作画監督:原科大樹

総作画監督筱雅律

来生真紀子と戦うために準備を整える凪。

もう人間ではなくなってしまった来生真紀子と凪が戦えば、恐らく凪は殺されてしまう。

まさしく無謀な戦いを挑もうとしている凪を見ているうちに、これまでの自分では決して選択し得ないような行動を取ってしまうモ・マーダー。

一方、来生真紀子対峙した凪は、病院を戦いの場にしないように、全力で自転車を走らせるが、来生真紀子の圧倒的な身体能力によって追いつかれ、組み敷かれてしまう。

来生真紀子は、凪を殴打しながら、恐怖を感じろと叫ぶのだが……。

原作5話「虫」後半および、エピローグ夜明けの口笛吹きREPRIZE」に相当。

アバン

自宅で「戦闘」の準備をする凪と、それを隠れて見る佐々木原作では、この時凪が住んでいるのは榊原から与えられたマンションだが、アニメは誠一と住んでいた一軒家のままということにしているようだ。

ピンクサイクリングスーツ?を着る凪(0:04)

こういう色なのは、まだ「炎の魔女」としてのスタイル確立される前だからなのか、それとも、絶縁体入りなのでいつもの黒いツナギとは別物という表現なのか。

自転車メンテナンス?改造?する凪(0:17

原作にはない細かい描写相手能力が分からない以上、準備を万端にしておくのは自然

一瞬で屋内に入り込む佐々木(0:27)

見逃しそうになるほど一瞬。というか、初見では見逃していた。なお原作では、佐々木マンション内には入っていない。

工作マットの上のスタンガンやハンダごてなど(0:28

タンロッドを改造、もしくは自作した跡。

荒々しく外へ飛び出す佐々木(0:57)

自分でも訳のわからない焦燥に苛まれて」いるのがよく伝わる。

誠一「人間は、統一された意志など〜」(0:59)

霧間誠一の(もちろん架空の)著書『人が人を殺すとき』の一節を、誠一自身の声で読み上げる。直前の、キョウと凪のセリフフラッシュバックと併せて、二人の言葉が誠一から引用であることを示している。

今回のアニメはどうやらテロップを使った演出をなるべく避けているらしく、霧間誠一の著書から引用基本的にこのようなセリフの形で行われている。当然、テロップ場合よりも尺の制約を大きく受けることになるわけで、原作の霧間誠一語録は、本筋に関わるもの外大半がカットされている。仕方のないことではあるが、もったいない

本棚の『人が人を殺すとき』(1:16)

他のタイトルは、「犯罪心理学」「〜想の中の心理学」「恥知らず傍観者」「生き抜く精神」。

いずれも、恐らくは霧間誠一の著書ではないが、「恥知らず傍観者」はブギーポップ原作者によるジョジョスピンオフ小説恥知らずのパープルヘイズ」を連想させる。

周囲を見回す凪(3:18)

逃走経路の確保?

警備室で監視カメラを見る佐々木(3:37)

原作では単に先回りして物陰から凪を見守っていただけだが、「物陰から」にも限界があることを考えるとこちらの方がいいか。床には警備員らしき人物が倒れている。

凪と対面する女医(の格好をしたピジョン)(3:55)

小柄な印象があったが、この時の凪よりは背が高い?

ピジョンライフルケースを見た佐々木想像(4:46)

麻酔銃で凪を狙撃し急患として運び込ませ、当直の医師としてゆっくり料理する計画(と思い込まされた)

これはあくま佐々木予測しかないが、はっきりと映像で見せてしまたこと、察しが良すぎること(ライフルケースを見ただけで「麻酔銃?」はさすがに)、本来佐々木能力が作中で説明されていないこと、などが重なった結果、原作未読者の中には佐々木能力を「予知」だと勘違いした人もいたらしい。言葉だけで説明するよりスマートな造りだとは思うのだが、難しいところ。

黒髪ピジョン(5:12

派手な髪色のデザインは、このシーンでのミスリードを想定したものでもあったのだろうか。

ピジョン「やっぱり、あんたは殺人鬼ね!」 佐々木「なんとでも言え」(5:17

オリジナルのやりとり。ピジョン言葉に一瞬目を泳がせ、凪の「あんたは本当は優しい人間だ」というセリフフラッシュバックを間に挟んでの言葉に、佐々木の諦念が感じられる。

眠っている?警備員(5:51)

来生の策にしては、何をしたのかよく分からない。単なる居眠りなのだろうか。

4階から降ってくる来生(6:00)

一応膝を使って衝撃を殺してはいるが、両足(しかも爪先)だけの堂々とした着地。効果音もズドンと力強い。

来生「ハーイ、お待たせ凪ちゃん」(6:03)

旧作アニメ放送当時のCM使用されたことでも印象深い名(?)シーン。今回も来生の禍々しさがよく出ている。

黒田案山子と鳩が〜」 ピジョン案山子相手は〜」(6:24

アニメではこの回想で初めて使われた会話。

ピジョン接触する来生(6:33

原作では回想で簡潔に済まされている部分を、具体的に描いている。

ゴミからエサを漁るカラス(6:47)

アニメではカットされた「霧間凪スタイル」の内容を意識したものだろうか。だとすれば気の利いたサービスで嬉しい。

来生「あなた人間になりたいと思わない?」「誰かが言ってたわ、人間は恋と革命のために生まれてくるのだって」(7:11

太宰治斜陽から

このような既存名言その他を用いたオリジナル台詞は、3話のブギーポップ弓道における美とは〜」があったがその唐突さに比べて、今回はピジョンの心の弱みに来生が付け込むという状況に、かなり自然マッチしている。

鈴?の音(7:27)

本作におけるブギーポップ出現の合図。

ピジョンスケアクロウ、迎えに来てくれたのね」(7:30)

口が動いているため、原作とは異なり一応は声に出して喋っている言葉のようだ。

逃げる凪と追う来生(8:19)

恐らくは、10話で黒田佐々木が通ったのと同じ道。佐々木と比べて来生の走り方は、獣のように野性味があるものとなっている。

街灯を足場に大ジャンプする来生(9:14)

10話の黒田連想させるが、黒田場合よりも街灯の破壊の度合いが大きい。

石礫を受けて倒れ込む凪(10:05)

原作では「水たまり」となっているが、この大きさだと沼か?

凪「人目を気にしなかったのは犯人じゃない〜」(10:43)

原作では、里香からの聞き込みの直後に提示された情報。ここに持ってきたのは、凪と来生のやり取りを増やすのと、意外な事実として突きつけることでミステリ解決編風の味付けをする狙いか

来生「あっはぁ!まさしく人は見かけによらないわよねえ!」(12:14)

表情といい口調といい、嫌味が絶好調

佐々木の部屋で偽装を行うピジョン(13:03)

物の少なさに佐々木らしさが感じられる部屋。

凪の冷静さに激昂する来生(13:18)

ここからの表情は一線を超えて「顔芸」の領域に入っている。少々行き過ぎな気もするが、強烈な印象を残すのはたしか

凪の腹を殴る来生(13:34)

腹パン

来生「何に失敗するっていうの?」(14:24

左手無意味プラプラさせる動きが妙に気になる。

凪「反撃にだよ」(14:38)

攻撃から「反撃」への変更。ニュアンスとしては分かるような気はするが……

水を通したスタンロッドによる電撃(14:41)

わざとバッグの中身をばらまいて、あらかじめ水の中に「通電物質」を溶け込ませていた、という設定はたぶんカット。ここはハライチ岩井勇気も残念がっていた。

赤熱して爆発するスタンロッド(14:55)

改造スタンロッドが一撃で壊れたという記述原作にもあるが、見た目で分かりやすくするためか、だいぶ派手な表現になっている。もう一本のロッドに持ち替えてさらに電撃で追討ちをかけるくだりはカット

来生に飛びついて関節を極める凪(14:59)

腕ひしぎ十字固め、でいいのだろうか。詳しくないので不安

腕がもげて逃げ出す来生(15:07)

アニメ身体欠損表現にうるさいと思っていたのだが、そうでもないらしい。一応、切断面は袖で隠れてはいるが。

ブギー「ここからは、僕に任せてくれ」(15:31

セリフと共に、沼から「泡」が浮かび上がる。

ブギー「急激な進化を遂げた肉体が電気衝撃によって〜」(15:53)

地の文情報セリフに変換。ブギーなら何を知っていてもおかしくないので便利。

来生「いつでもいいわよ!どこからでもかかってらっしゃい!」(16:18)

ここに関しては、狂気に歪んだ表情と声ではなく、堂々した態度に描いてほしかった……と初見では感じたが、原作を読み返すと、

それは、もはやかすれた声が破れかけている喉からひゅうひゅうと漏れているだけの弱々しい声だったが、しか彼女の耳にはそれは見事な口上として響いた。

ということなので、客観的映像化するならこれで正しいのかもしれない。また、怖がりとしての本性を取り戻した来生が、それでも約束を守るために「真剣勝負決闘」に臨もうとしただけで、「最も美しい瞬間」と言えなくもない。

ブギー「フィア・グール」 来生「恐怖喰らい、それが私の名前、なのね……」(16:25)

原作では地の文でのみ呼ばれていた名前を、最期の瞬間にブギーにより名付けられたという形で処理。イマジネーターやバットダンスなど、ブギーが世界の敵に名付けを行う展開は原作にもいくつかあるので、違和感も少ない良アレンジ

「そうかい」の直後に首切断という、無慈悲であっけない瞬殺の印象はやや薄れたが、ここはトレードオフなのでしかたないだろう。

キョウ「だから言っただろう」(16:41)

セリフ佐々木の心の中の幻だが、このキョウの姿は佐々木に突き落とされた瞬間のものか。

ブギー「君は、これからも続けるつもりなのかい」(18:59)

そう聞かれて、「そうだな……正義の味方かな」の時の黒田を思いだす凪。直後に映るのは、二人が初めて出会った「ガーデン」の現在光景

やけにもっちりしたブギーポップ(19:27)

もちもち。

ブギー「ブギーポップ?とでも名乗っておこう」(19:41)

たった今思いついた名前を、自分でも確かめるような言い方が絶妙。表情ははっきりと左右非対称。

直前に挿入される黒田の姿は、「泡みたいにすぐに弾けて消える、死に際のはかない願望だ。ずいぶん不気味だがな」の時のもの。このやり取りを原作から少しずらしてこの位置に持ってきたことで、凪とブギーポップ、二人のオリジンに共に黒田が大きく関わっていることが明確に強調された。

空間(19:58)

夜明けの口笛吹きREPRIZE」パート

ブギー「そもそも黒田慎平が霧間凪を救おうとしなければ、マンティコアや君が世に放たれることもなかったわけだ」(20:09)

オリジナル10話での、黒田施設RS22TTU襲撃の余波でマンティコアエコーズが統和機構から脱走した(二人はRS22TTUに囚われていた)、という話のようだ。

これが原作の設定と矛盾せずに済むかどうかはすぐには分からないが、少なくともアニメだけで見れば、エピソード同士の結びつきを強める意味でも、「いろいろなことが絡みあっている」という「夜明け」のテーマ的にも、良い改変だと思う。

ブギー「この世界もそろそろ限界だ」(20:26)

ブギーの口笛とエコーズハミングによる、マイスタージンガー合奏カット。尺を食うので仕方ないが、もったいない

エコーズ世界を遠くから見守っていきますよ。(略)あの人の代わりに」(21:12

紙木城直子の姿が挿入。順当な解釈ではあるが、「あの人」については、反響ではないエコーズ本人ではという意見も一応ある。

ブギー「まずは、歪んだこの世界から戻る方法ゆっくり考える」(21:23

原作は、「この、ゾーラギが壊した廃墟世界の元をつくった歪曲王と会うことになるか」。歪んだ〜と言っているので全く無関係とは考えにくいが、同じものを指しているのかは不明

アニメ最終話(歪曲王5)ラスト竹田と再会しているのもこの世界(とよく似た場所)なので、ブギーポップの待機場所的な扱いのようにも思えるが……

「笑わない」のラストで水乃星透子の飛び降り、「VSイマジネーター」エンドロール夜明けの光、そしてこの「夜明け」の「歪んだ世界」と、次のエピソードに繋がる要素が毎回最後に盛り込まれていることになる。

ブギー「実は僕自身、いつどこからたかは分からないんだ、戻るまで」(21:31

「歪んだ世界」に来るまでの話(ムーンテンプル)のようにも、現実世界で藤花の中に現れる前の話のようにも見えるオリジナル台詞ダブルミーニングでないのなら、たぶん後者意味なのだろうが、だとしたらもう少し明確にしてほしかった(「戻るまで」が少し分かりにくい)

目を離した隙に消えているエコーズ(21:46)

原作と違って、消滅の瞬間は見せない。

夜明けの光?の中に消えていくブギー(21:59)

口笛は無し。流れている劇伴がいいので不満はない。が、聞こえないだけで本当は吹いていると思いこんで見たいところ。

消える瞬間にいつもの鈴?のSE



総評

まず何よりも、情報の取捨選択がうまくいったエピソードという印象が強い。原作読者がアニメで見たい(であろう)部分の大半が的確に拾われ、原作で盛り上がる部分がアニメでも見せ場として扱われている。ここに関しては、原作の4(5−1)話構成と、アニメ4話という尺が噛み合ったのも大きい。

変更部分に関しても、大半はメディアの違いや時代問題で納得できる内容になっている。10話のアクションのような原作ではさほど情報量の多くないシーンの映像化は、原作読者のイメージと大きくズレるリスクもあるが、結果としてこのエピソードは賭けに勝った。そして、そういった積み重ねで作品への信頼が生まれてさえいれば、多少違和感を覚える部分があったとしても、肯定的解釈しようという気にもなるだろう。

良く出来ていたから良かった、みたいな当たり前の話をしている気もするが、ともかく、このエピソード存在だけでも今回のアニメ化には意味があったと、改めて思う。

原作読者によるアニメ夜明けのブギーポップメモ1(10話)

批評でもレビューでもなくメモです。

原作ラノベ

ブギーポップは笑わない(電撃文庫) - カクヨム

10話 「夜明けのブギーポップ 1」

STORY|TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式サイト

脚本鈴木智

絵コンテ:久貝典史

演出:重原克也 

作画監督:久貝典史

総作画監督土屋

私立探偵を営む黒田慎平の正体、それは統和機構という巨大な秘密組織によって作られた合成人間スケアクロウである

任務はMPLSの探索。MPLSとは人類を超えた能力を持つ存在のことだ。

そんな黒田のもとに、同じく統和機構の合成人間であるピジョン任務を持って現れる。

その任務は稀代の実業家として名を知られる寺月恭一郎の身辺を調べるというもの

もう幾度目かになるその任務に、黒田は疑問を持ちつつも、寺月の調査を開始し、寺月がかつて寄付をしたというとある病院に目をつけるのだが……。

原作プロローグ夜明けの口笛吹き」および一話(話数表記は無し)「ブギーポップ誕生」に相当。

夜明け」に限らず、今回のアニメでの各話サブタイトルは「○○○○○(エピソード名)X(話数)」のシンプル形式統一されている。原作構成を完全に踏襲しているわけでもなく、「VSイマジネーター」や「歪曲王」のようにもともと番号等で章分けしている巻もあるため仕方ないが、「笑わない」や「夜明け」ではどうにかして原作の章タイトルを活かしてほしかった。

また、予告編存在せず、各話タイトルテロップ等で表示されることもないため、アニメ本編を見ているだけではエピソード名すら分からないという問題も。ネットでの情報収集を前提にしたスタイルだろうか。

アバンタイトル

夜明けの口笛吹き」相当部分。

他のエピソードではアバンタイトルはあったりなかったりだが、「夜明け」編では4話全てにアバン存在している。

この赤黒い空と廃墟の謎空間を、原作ではブギーポップが「〝壊されたあとの世界〟」と呼んでいる。この空の描き方は、原作イラストブギーポップマントの内側によく描かれる赤い星雲のエフェクトと似ている。

口笛(0:17

ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲

これまで「笑わない」では全カット、「VSイマジネーター」では5話のスプーキーE戦で初めて流れるものの冒頭のごく短い部分のみ(9話でも「マイスタージンガー自体は使われているが口笛ではない)、と控えめな扱いをされてきた。そのため、このシーンがブギーポップの口笛の本格的な初披露と言ってもいいかもしれない。

エコーズ

原作では「笑わない」のエコーズのものではなく、「影」「反響」を自称しており、だからこそかつてとは異なり言葉を喋ることができるとされている。こういった、複製や偽物のアイデンティティをめぐる話は原作によく出てくるテーマだが、ここでは煩雑になるのでカットで正解と思う。

ブギーポップ「ほう、君がエコーズか」 エコーズ「私を、知っているのですか?」(0:54)

「笑わない」1話で面識があるはずの二人が、なぜか初対面のような会話をしている。不自然だがこれは原作通り。そちらも、単なるミスなのか何らかの意図があるのかは不明

せっかくなので修正しても良かった気はするが、オリジナルセリフを多数追加して雰囲気を壊すリスクを避けたのだろうか。また、ブギーポップが「君は誰だい?」と訊ねる時にはエコーズがフードで顔を隠しているなど、なんとか筋の通る解釈可能なように演出を工夫している節もある。

ブギー「君の方が詩的な響きがある」(1:26)

シュッ、と効果音付きで指を差す動作が印象的。

ブギーポップ案山子さ。カラスよけの、道化だよ」(1:57)

日の出=「夜明け」を背にして、両手を広げて小首を傾げたカカシ(=スケアクロウ)のポーズという、「夜明けのブギーポップ」の始まりにふさわしい画になっている。この時のブギーの顔は左右非対称。

探偵事務所前(3:22)

原作の、黒田満員電車乗客の顔を見ただけで、その生活態度や健康状態を見抜くくだりはカット。探索型合成人間としての性質を端的に表現しており、次話に登場する入院患者の篠北らしき人物も顔見せしている部分なので残念だが、尺の都合があるので仕方ない。

黒田慎平=スケアクロウ

原作イラストや旧作アニメ「Boogiepop Phantom」では青年に近いイメージだったが、今回はより年配(イケオジ)風の外見にデザインされた。これにより、霧間凪との関係性が更に恋愛色の薄いものになった、気がする。

ピジョン

原作ではイラスト無し。本編の外見描写

見た目は十七かそこらの少女であるジーパンジージャンラフスタイルだ。

程度だが、アニメでは黄色ピンクカラフルな髪色で登場。ピジョン=鳩なのでアオバトの色を参考にしているのでは、といった意見もある。

ピジョンペットの鳩がいなくなったんだけどぉ、探してもらえる?」(3:55)

オリジナル台詞。客を装っているというより、からかっているニュアンスが強い。ニヤニヤ笑うピジョンと、嫌そうな黒田対照的でいい。

原作では、黒田事務所に入ると、鍵がかかっていたはずの室内で既にピジョンが待っている、という流れ。合成人間らしさではそちらが上だが、関係性やキャラ立ちの点でこの改変も悪くない。

異常に火力の強いガスコンロ(4:04)

原作通りなら、大家に無断で改造済み。ここが再現されているのは嬉しい。

転職情報誌を読むピジョン(4:12

統和機構以外に行き場の無い合成人間境遇を考えると皮肉。あるいは、後の裏切りの暗示だろうか。

ピジョン「でも、任務撤回されないわよ」(5:23

急に口調と表情を改めるピジョン。直前の、「あれっ?擁ぉ護ぉ?」という煽りと、反応を確かめるような、ん?という無邪気を装った顔との落差でカッコかわいい

コーヒー香りをかぐピジョン(5:34)

原作では「いい香りよね」と台詞になっている部分を、動きと音で見せるアニメらしい表現

原作の、訪れた依頼人を室内に招き入れた時にはピジョンの姿は既に消えている、というくだりはカット黒田と違って、これで合成人間らしさを発揮する機会がほぼ消えてしまったのは残念。

また、原作の「案山子と鳩が〜」「案山子相手は〜」というやり取りも、「夜明け4」での回想のみとなっている。

黒田スケアクロウ、それが統和機構の合成人間である〜」(5:49)

この回のモノローグはおおむね、原作での三人称地の文黒田自身言葉に変換している内容。

花の蕾に止まる蜂(6:07)

黒田の「探すのは、まだこの世に存在していない可能性を秘めた〜」というモノローグからすると、MPLS探索のメタファー

寺月恭一郎の記事が載っている週刊誌(6:24

「週間亞鋤(あすき)」。電撃文庫の発行元(KADOKAWAブランド)はアスキー・メディアワークス実在する現在の「週刊アスキー」はパソコン雑誌だが、かつて同名の一般雑誌存在したらしい。

黒田パソコン(6:47)

ブラウン管モニター。これもこだわりの一つか。

六角形の病院(7:12

原作では八角形。どういう変更だろう。

霧間凪がいる東屋(8:12

原作ではただの「ベンチ」。屋根で影ができて雰囲気が出ている。

凪「見舞客なら複数の階を〜」(8:34)

原作では「淡々と」となっているが、表情も声もどちらかといえば得意げ。

凪「どんなことがあっても揺るがない心を持て!とかいうことらしい」(9:05)

腕を突き上げる凪。12話を見た後だと、誠一は絶対にやらなそうなジェスチャーに見える。

凪「言葉にできないほど」(9:52)

凪のセリフに合わせてBGMが止まり、緊張を高める。このアニメでは、こういった音の演出がよく使われている。

凪を呼ぶ声(10:20

来生真希子の初登場(声のみ)

黒田花束10:34)

原作では、牡丹女郎花かすみ草という組み合わせだが、少なくともそれとは違うらしい。検索してみた感じでは、黄色オレンジの花なのでキバナコスモス?が近い、ように見える。情報求む。

花に止まる蜂(11:01)

MPLS(凪)の発見、を意味しているのだろう。

黒田を睨む中学生の紙木城直子(11:50)

ガンを付けている、という表現がふさわしい警戒のしかた。原作の「ちょっと顔をしかめた。」というレベルではない。第2話以来、8話ぶりの登場でこれ。

白と紫の花束12:13)

原作にはない二度目の花束。この花にも何か意味がありそうだが、特定できなかった。情報求む。

花瓶を持つ直子(12:51)

前回の花と今回の花がさされている。花束差し出したカットの直後に、黒田と直子が作業したらしい。

夕空を背景にした花瓶(12:57)

原作の、

それから三人はどうでもいい世間話で盛り上がった。しばらくして、直子がそろそろ帰らなければならない時間になった。

という時間経過を、そのまま表したような画。

凪「あんたはどうなんだよ」(13:55)

裸足のつま先で、黒田に話を振るジェスチャー。年齢相応の子供らしさを強調する表現がやや多い。

凪「クロダさんならいーよ」(14:36)

満面の笑み。中学生とはいえ、凪にしては少しかわいすぎる気もするが、直後の苦痛に耐えながら黒田必死で訴えかける表情とセットで、対照的に描いているのだろう。

黒田の手の甲に残る手型(15:03)

凪の能力原作設定では厳密には違う)による火傷。細かい部分だが、原作では焼けたのは手の平。

病院廊下での黒田と直子の会話(15:15)

前述の、花瓶に花をさした時のものらしい。原作では直子が帰る時に交わした会話で、時系列そのままで記述されているが、アニメでは報告書?を作成する黒田のシーンにフラッシュバックで挿入。

佐々木政則=モ・マーダー

銀縁眼鏡スーツ姿の普通サラリーマン、という原作描写に素直なデザイン。細い三白眼いかにもな暗殺者らしさ(?)がある。

電話の声『D3進行中。モ・マーダー、指令を受理せよ』(15:42)

原作では、ハンガリー語での指示という設定。加えて、指令そのもの電話ではなく、指定ファミレスで受け取っている。

余談だが、コミカライズではファミレスのシーンも描かれており、おしぼりで顔を拭く佐々木一見価値がある。

電話の声『対象施設RS22TTUを破壊し〜』(15:51)

直後に佐々木の「何かの薬品でも狙ったのか」というセリフがあるため混同しそうになるが、RS22TTUは凪のいる病院とは別の研究施設

巡回中の来生真希子(16:11

この時点ではただの怖がりな精神科医なので、声にも表情にも初々しさがある。特に佐々木黒田が立てる物音に怯える半泣きの顔は印象的。

逃げる黒田を追う佐々木(16:32)

公道人間には不可能な速度で疾走する佐々木。街灯を踏み砕きながら次々に飛び渡る黒田原作にはないシーンだが、合成人間というもの社会に紛れて存在するならこうであろうというイメージ通り、且つ中二心をくすぐる映像になっている。

個人的には、このエピソードの、というよりこのアニメベストシーンの一つ。

黒田佐々木の病室での戦闘(16:48)

フラッシュバックで挿入。前述の来生のシーンとほぼ同じ時間を別サイドから

原作では、「霧間誠一」の名前に動揺して物音を立て、来生に声を上げられたために黒田に逃げられた、という状況が佐々木の回想で語られている程度だが、アクションを追加し大きく膨らませていれる。

独自戦闘シーンではあるが、黒田帽子に仕込まれた装甲?で振動波による切断能力を防がれた佐々木が、逆に指を折られナイフを砕かれる、という展開は原作における病院脱出した後の流れを踏襲している。装甲や能力についての説明特に無いため原作未読では分かりにくいかもしれないが、同じ合成人間ではあっても基本的戦闘力には差があり(戦闘型と探索型)、劣っている側が奥の手で一矢報いた、という状況は伝わる映像になっている。

原作では帽子に仕込まれていた装甲でナイフを防いだ結果だが、アニメでは黒田の側から何か積極的攻撃(電撃?衝撃波?)を仕掛けているようにも見える。後述する外見も含めて、何らかのアレンジがあった可能性はある。

その後の、折れた刃を投げつけて追い撃ちをかける黒田、それを難なく指で挟んで防ぐ佐々木も、人外同士の戦いとして説得力十分。直前の追跡シーン同様、原作には存在しないが原作読者が見たかった光景と言える。

路上に残る大量の血(17:23

佐々木が既に落ち着いているのは、もはや黒田に十分なダメージを与えたと判断したためか。

進化薬のアンプルを拾う来生(17:31

原作では駆けつけた警備員になんでもないと誤魔化すくだりがあるのだが、こちらでは黒田の逃走時にガラスが割られているため難しいのでは。

立ち込める朝もや?(17:36)

早朝なので不自然ではないが、原作では「青空」となっており、後の展開を考えると、瀕死黒田の視界を表現している可能性もある。

黒田「薬は体内でその可能性を相殺するはず」(17:45)

原作では「あの薬はその体内の可能性に対する〝ワクチン〟として機能するのだ」と説明されているが、「ワクチン」の意味として不適当なため妥当な変更。

破れた帽子からのぞく機械?(17:59)

やはり単なる「装甲」と言うには複雑な見た目になっており、何らかの機能を持った装置の方が納得できる。帽子ではなく黒田の頭部自体機械的に改造されていたのでは、という声もあり、原作未読ならその解釈の方が自然な画ではある。

ブギーポップは死に際の黒田を外見上のモデルにしたわけだが、大小の円が並んだ形状は、ブギーポップ帽子の飾りに似ている。

黒田に声をかける少女宮下藤花(18:03)

中学生原作では直前に「宮下家のご葬儀に参列されるかたは〜」という火葬からアナウンスがある。服装は「黒い影」としか描写されていないが、このアニメのように喪服代わりの制服という解釈妥当だろう。

原作口絵では、中学生だとしてもやや幼いブギーポップ(既にコスチュームも身に着けている)が描かれているが、これはイメージか。

「それなら……それならなんでそんなに落ち着いているんだい」(18:19)

藤花からブギーポップ(まだ名前は無い)への変化。

火葬場の煙突を背にしたブギーポップ(18:28

原作では、

空に一本の筒が伸びていて、そこから煙が出ている

と、

人というより地面から一本の筒が伸びているようにも見えた

がそれぞれ別々に描写されていたため気付かなかったが、恐らくこれこそが本来イメージ通りの絵面なのではないか

黒田「ところがな、この俺は、この土壇場で〜」(19:21)

自嘲的な表情がいい。

地面を掻く黒田の手(19:35)

凪の手形場所を甲にしたことにより、それを見せつつ悔しさを表現

ブギー「君が最も美しい心を持てた、その瞬間に」(20:18)

凪に薬を投与する直前のシーンが挿入。花瓶に、アンプルを握りしめる左手(凪の手形)と、「美しい心」の象徴が詰まった画。

黒田「泡みたいにすぐに弾けて消える」(20:32)

朦朧とする視界の中で藤花(ブギーポップ)と煙突が入り交じり、後のブギーポップコスチュームを思わせるシルエットが見え隠れする。

ブギー「君は」(20:56)

ここで画面がクリアに戻る演出意図ちょっとからない。質問に答える前に死ぬことを許さなブギーの厳しさ?

黒田の笑い(21:09)

左右非対称。

黒田モノローグ(21:15)

黒田の残したレポート? 中身はやはり原作地の文の設定説からだが、もとの位置はだいぶ序盤。

モニターに映るピジョンの顔(21:34)

事務所の後処理。直後の椅子を映したカットで、既にその場から消えている?

試験管を振る佐々木(21:57)

原作では「死体を処理するための薬品」とだけ書かれているが、やはり溶かすのだろうか。

佐々木「どうしてこんな顔で死ぬことができたんだ」(22:04)

「こんな顔」は実際には見せない。定番演出だがうまくハマっている。

(次)

https://anond.hatelabo.jp/20191209210931

原作読者によるアニメ夜明けのブギーポップメモ1(10話)

批評でもレビューでもなくメモです。

原作ラノベ

ブギーポップは笑わない(電撃文庫) - カクヨム

10話 「夜明けのブギーポップ 1」

STORY|TVアニメ「ブギーポップは笑わない」公式サイト

脚本鈴木智

絵コンテ:久貝典史

演出:重原克也 

作画監督:久貝典史

総作画監督土屋

私立探偵を営む黒田慎平の正体、それは統和機構という巨大な秘密組織によって作られた合成人間スケアクロウである

任務はMPLSの探索。MPLSとは人類を超えた能力を持つ存在のことだ。

そんな黒田のもとに、同じく統和機構の合成人間であるピジョン任務を持って現れる。

その任務は稀代の実業家として名を知られる寺月恭一郎の身辺を調べるというもの

もう幾度目かになるその任務に、黒田は疑問を持ちつつも、寺月の調査を開始し、寺月がかつて寄付をしたというとある病院に目をつけるのだが……。

原作プロローグ夜明けの口笛吹き」および一話(話数表記は無し)「ブギーポップ誕生」に相当。

夜明け」に限らず、今回のアニメでの各話サブタイトルは「○○○○○(エピソード名)X(話数)」のシンプル形式統一されている。原作構成を完全に踏襲しているわけでもなく、「VSイマジネーター」や「歪曲王」のようにもともと番号等で章分けしている巻もあるため仕方ないが、「笑わない」や「夜明け」ではどうにかして原作の章タイトルを活かしてほしかった。

また、予告編存在せず、各話タイトルテロップ等で表示されることもないため、アニメ本編を見ているだけではエピソード名すら分からないという問題も。ネットでの情報収集を前提にしたスタイルだろうか。

アバンタイトル

夜明けの口笛吹き」相当部分。

他のエピソードではアバンタイトルはあったりなかったりだが、「夜明け」編では4話全てにアバン存在している。

この赤黒い空と廃墟の謎空間を、原作ではブギーポップが「〝壊されたあとの世界〟」と呼んでいる。この空の描き方は、原作イラストブギーポップマントの内側によく描かれる赤い星雲のエフェクトと似ている。

口笛(0:17

ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲

これまで「笑わない」では全カット、「VSイマジネーター」では5話のスプーキーE戦で初めて流れるものの冒頭のごく短い部分のみ(9話でも「マイスタージンガー自体は使われているが口笛ではない)、と控えめな扱いをされてきた。そのため、このシーンがブギーポップの口笛の本格的な初披露と言ってもいいかもしれない。

エコーズ

原作では「笑わない」のエコーズのものではなく、「影」「反響」を自称しており、だからこそかつてとは異なり言葉を喋ることができるとされている。こういった、複製や偽物のアイデンティティをめぐる話は原作によく出てくるテーマだが、ここでは煩雑になるのでカットで正解と思う。

ブギーポップ「ほう、君がエコーズか」 エコーズ「私を、知っているのですか?」(0:54)

「笑わない」1話で面識があるはずの二人が、なぜか初対面のような会話をしている。不自然だがこれは原作通り。そちらも、単なるミスなのか何らかの意図があるのかは不明

せっかくなので修正しても良かった気はするが、オリジナルセリフを多数追加して雰囲気を壊すリスクを避けたのだろうか。また、ブギーポップが「君は誰だい?」と訊ねる時にはエコーズがフードで顔を隠しているなど、なんとか筋の通る解釈可能なように演出を工夫している節もある。

ブギー「君の方が詩的な響きがある」(1:26)

シュッ、と効果音付きで指を差す動作が印象的。

ブギーポップ案山子さ。カラスよけの、道化だよ」(1:57)

日の出=「夜明け」を背にして、両手を広げて小首を傾げたカカシ(=スケアクロウ)のポーズという、「夜明けのブギーポップ」の始まりにふさわしい画になっている。この時のブギーの顔は左右非対称。

探偵事務所前(3:22)

原作の、黒田満員電車乗客の顔を見ただけで、その生活態度や健康状態を見抜くくだりはカット。探索型合成人間としての性質を端的に表現しており、次話に登場する入院患者の篠北らしき人物も顔見せしている部分なので残念だが、尺の都合があるので仕方ない。

黒田慎平=スケアクロウ

原作イラストや旧作アニメ「Boogiepop Phantom」では青年に近いイメージだったが、今回はより年配(イケオジ)風の外見にデザインされた。これにより、霧間凪との関係性が更に恋愛色の薄いものになった、気がする。

ピジョン

原作ではイラスト無し。本編の外見描写

見た目は十七かそこらの少女であるジーパンジージャンラフスタイルだ。

程度だが、アニメでは黄色ピンクカラフルな髪色で登場。ピジョン=鳩なのでアオバトの色を参考にしているのでは、といった意見もある。

ピジョンペットの鳩がいなくなったんだけどぉ、探してもらえる?」(3:55)

オリジナル台詞。客を装っているというより、からかっているニュアンスが強い。ニヤニヤ笑うピジョンと、嫌そうな黒田対照的でいい。

原作では、黒田事務所に入ると、鍵がかかっていたはずの室内で既にピジョンが待っている、という流れ。合成人間らしさではそちらが上だが、関係性やキャラ立ちの点でこの改変も悪くない。

異常に火力の強いガスコンロ(4:04)

原作通りなら、大家に無断で改造済み。ここが再現されているのは嬉しい。

転職情報誌を読むピジョン(4:12

統和機構以外に行き場の無い合成人間境遇を考えると皮肉。あるいは、後の裏切りの暗示だろうか。

ピジョン「でも、任務撤回されないわよ」(5:23

急に口調と表情を改めるピジョン。直前の、「あれっ?擁ぉ護ぉ?」という煽りと、反応を確かめるような、ん?という無邪気を装った顔との落差でカッコかわいい

コーヒー香りをかぐピジョン(5:34)

原作では「いい香りよね」と台詞になっている部分を、動きと音で見せるアニメらしい表現

原作の、訪れた依頼人を室内に招き入れた時にはピジョンの姿は既に消えている、というくだりはカット黒田と違って、これで合成人間らしさを発揮する機会がほぼ消えてしまったのは残念。

また、原作の「案山子と鳩が〜」「案山子相手は〜」というやり取りも、「夜明け4」での回想のみとなっている。

黒田スケアクロウ、それが統和機構の合成人間である〜」(5:49)

この回のモノローグはおおむね、原作での三人称地の文黒田自身言葉に変換している内容。

花の蕾に止まる蜂(6:07)

黒田の「探すのは、まだこの世に存在していない可能性を秘めた〜」というモノローグからすると、MPLS探索のメタファー

寺月恭一郎の記事が載っている週刊誌(6:24

「週間亞鋤(あすき)」。電撃文庫の発行元(KADOKAWAブランド)はアスキー・メディアワークス実在する現在の「週刊アスキー」はパソコン雑誌だが、かつて同名の一般雑誌存在したらしい。

黒田パソコン(6:47)

ブラウン管モニター。これもこだわりの一つか。

六角形の病院(7:12

原作では八角形。どういう変更だろう。

霧間凪がいる東屋(8:12

原作ではただの「ベンチ」。屋根で影ができて雰囲気が出ている。

凪「見舞客なら複数の階を〜」(8:34)

原作では「淡々と」となっているが、表情も声もどちらかといえば得意げ。

凪「どんなことがあっても揺るがない心を持て!とかいうことらしい」(9:05)

腕を突き上げる凪。12話を見た後だと、誠一は絶対にやらなそうなジェスチャーに見える。

凪「言葉にできないほど」(9:52)

凪のセリフに合わせてBGMが止まり、緊張を高める。このアニメでは、こういった音の演出がよく使われている。

凪を呼ぶ声(10:20

来生真希子の初登場(声のみ)

黒田花束10:34)

原作では、牡丹女郎花かすみ草という組み合わせだが、少なくともそれとは違うらしい。検索してみた感じでは、黄色オレンジの花なのでキバナコスモス?が近い、ように見える。情報求む。

花に止まる蜂(11:01)

MPLS(凪)の発見、を意味しているのだろう。

黒田を睨む中学生の紙木城直子(11:50)

ガンを付けている、という表現がふさわしい警戒のしかた。原作の「ちょっと顔をしかめた。」というレベルではない。第2話以来、8話ぶりの登場でこれ。

白と紫の花束12:13)

原作にはない二度目の花束。この花にも何か意味がありそうだが、特定できなかった。情報求む。

花瓶を持つ直子(12:51)

前回の花と今回の花がさされている。花束差し出したカットの直後に、黒田と直子が作業したらしい。

夕空を背景にした花瓶(12:57)

原作の、

それから三人はどうでもいい世間話で盛り上がった。しばらくして、直子がそろそろ帰らなければならない時間になった。

という時間経過を、そのまま表したような画。

凪「あんたはどうなんだよ」(13:55)

裸足のつま先で、黒田に話を振るジェスチャー。年齢相応の子供らしさを強調する表現がやや多い。

凪「クロダさんならいーよ」(14:36)

満面の笑み。中学生とはいえ、凪にしては少しかわいすぎる気もするが、直後の苦痛に耐えながら黒田必死で訴えかける表情とセットで、対照的に描いているのだろう。

黒田の手の甲に残る手型(15:03)

凪の能力原作設定では厳密には違う)による火傷。細かい部分だが、原作では焼けたのは手の平。

病院廊下での黒田と直子の会話(15:15)

前述の、花瓶に花をさした時のものらしい。原作では直子が帰る時に交わした会話で、時系列そのままで記述されているが、アニメでは報告書?を作成する黒田のシーンにフラッシュバックで挿入。

佐々木政則=モ・マーダー

銀縁眼鏡スーツ姿の普通サラリーマン、という原作描写に素直なデザイン。細い三白眼いかにもな暗殺者らしさ(?)がある。

電話の声『D3進行中。モ・マーダー、指令を受理せよ』(15:42)

原作では、ハンガリー語での指示という設定。加えて、指令そのもの電話ではなく、指定ファミレスで受け取っている。

余談だが、コミカライズではファミレスのシーンも描かれており、おしぼりで顔を拭く佐々木一見価値がある。

電話の声『対象施設RS22TTUを破壊し〜』(15:51)

直後に佐々木の「何かの薬品でも狙ったのか」というセリフがあるため混同しそうになるが、RS22TTUは凪のいる病院とは別の研究施設

巡回中の来生真希子(16:11

この時点ではただの怖がりな精神科医なので、声にも表情にも初々しさがある。特に佐々木黒田が立てる物音に怯える半泣きの顔は印象的。

逃げる黒田を追う佐々木(16:32)

公道人間には不可能な速度で疾走する佐々木。街灯を踏み砕きながら次々に飛び渡る黒田原作にはないシーンだが、合成人間というもの社会に紛れて存在するならこうであろうというイメージ通り、且つ中二心をくすぐる映像になっている。

個人的には、このエピソードの、というよりこのアニメベストシーンの一つ。

黒田佐々木の病室での戦闘(16:48)

フラッシュバックで挿入。前述の来生のシーンとほぼ同じ時間を別サイドから

原作では、「霧間誠一」の名前に動揺して物音を立て、来生に声を上げられたために黒田に逃げられた、という状況が佐々木の回想で語られている程度だが、アクションを追加し大きく膨らませていれる。

独自戦闘シーンではあるが、黒田帽子に仕込まれた装甲?で振動波による切断能力を防がれた佐々木が、逆に指を折られナイフを砕かれる、という展開は原作における病院脱出した後の流れを踏襲している。装甲や能力についての説明特に無いため原作未読では分かりにくいかもしれないが、同じ合成人間ではあっても基本的戦闘力には差があり(戦闘型と探索型)、劣っている側が奥の手で一矢報いた、という状況は伝わる映像になっている。

原作では帽子に仕込まれていた装甲でナイフを防いだ結果だが、アニメでは黒田の側から何か積極的攻撃(電撃?衝撃波?)を仕掛けているようにも見える。後述する外見も含めて、何らかのアレンジがあった可能性はある。

その後の、折れた刃を投げつけて追い撃ちをかける黒田、それを難なく指で挟んで防ぐ佐々木も、人外同士の戦いとして説得力十分。直前の追跡シーン同様、原作には存在しないが原作読者が見たかった光景と言える。

路上に残る大量の血(17:23

佐々木が既に落ち着いているのは、もはや黒田に十分なダメージを与えたと判断したためか。

進化薬のアンプルを拾う来生(17:31

原作では駆けつけた警備員になんでもないと誤魔化すくだりがあるのだが、こちらでは黒田の逃走時にガラスが割られているため難しいのでは。

立ち込める朝もや?(17:36)

早朝なので不自然ではないが、原作では「青空」となっており、後の展開を考えると、瀕死黒田の視界を表現している可能性もある。

黒田「薬は体内でその可能性を相殺するはず」(17:45)

原作では「あの薬はその体内の可能性に対する〝ワクチン〟として機能するのだ」と説明されているが、「ワクチン」の意味として不適当なため妥当な変更。

破れた帽子からのぞく機械?(17:59)

やはり単なる「装甲」と言うには複雑な見た目になっており、何らかの機能を持った装置の方が納得できる。帽子ではなく黒田の頭部自体機械的に改造されていたのでは、という声もあり、原作未読ならその解釈の方が自然な画ではある。

ブギーポップは死に際の黒田を外見上のモデルにしたわけだが、大小の円が並んだ形状は、ブギーポップ帽子の飾りに似ている。

黒田に声をかける少女宮下藤花(18:03)

中学生原作では直前に「宮下家のご葬儀に参列されるかたは〜」という火葬からアナウンスがある。服装は「黒い影」としか描写されていないが、このアニメのように喪服代わりの制服という解釈妥当だろう。

原作口絵では、中学生だとしてもやや幼いブギーポップ(既にコスチュームも身に着けている)が描かれているが、これはイメージか。

「それなら……それならなんでそんなに落ち着いているんだい」(18:19)

藤花からブギーポップ(まだ名前は無い)への変化。

火葬場の煙突を背にしたブギーポップ(18:28

原作では、

空に一本の筒が伸びていて、そこから煙が出ている

と、

人というより地面から一本の筒が伸びているようにも見えた

がそれぞれ別々に描写されていたため気付かなかったが、恐らくこれこそが本来イメージ通りの絵面なのではないか

黒田「ところがな、この俺は、この土壇場で〜」(19:21)

自嘲的な表情がいい。

地面を掻く黒田の手(19:35)

凪の手形場所を甲にしたことにより、それを見せつつ悔しさを表現

ブギー「君が最も美しい心を持てた、その瞬間に」(20:18)

凪に薬を投与する直前のシーンが挿入。花瓶に、アンプルを握りしめる左手(凪の手形)と、「美しい心」の象徴が詰まった画。

黒田「泡みたいにすぐに弾けて消える」(20:32)

朦朧とする視界の中で藤花(ブギーポップ)と煙突が入り交じり、後のブギーポップコスチュームを思わせるシルエットが見え隠れする。

ブギー「君は」(20:56)

ここで画面がクリアに戻る演出意図ちょっとからない。質問に答える前に死ぬことを許さなブギーの厳しさ?

黒田の笑い(21:09)

左右非対称。

黒田モノローグ(21:15)

黒田の残したレポート? 中身はやはり原作地の文の設定説からだが、もとの位置はだいぶ序盤。

モニターに映るピジョンの顔(21:34)

事務所の後処理。直後の椅子を映したカットで、既にその場から消えている?

試験管を振る佐々木(21:57)

原作では「死体を処理するための薬品」とだけ書かれているが、やはり溶かすのだろうか。

佐々木「どうしてこんな顔で死ぬことができたんだ」(22:04)

「こんな顔」は実際には見せない。定番演出だがうまくハマっている。

2019-11-03

[]中飛車 後手・居飛車・私負け

開始日時:2019/11/03 9:20:01

棋戦:レーティング対局室(持ち時間15分)

手合割:平手

先手:akihiko810(237)

後手:himawari1(210)

手数----指手---------消費時間--

1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00)

2 5四歩(53) ( 0:00/00:00:00)

3 4八銀(39) ( 0:02/00:00:02)

4 5二飛(82) ( 0:01/00:00:01)

5 6八玉(59) ( 0:01/00:00:03)

6 6二玉(51) ( 0:01/00:00:02)

7 2六歩(27) ( 0:02/00:00:05)

8 3二金(41) ( 0:02/00:00:04)

9 2五歩(26) ( 0:02/00:00:07)

10 1四歩(13) ( 0:01/00:00:05)

11 7八玉(68) ( 0:03/00:00:10)

12 1五歩(14) ( 0:01/00:00:06)

13 2四歩(25) ( 0:02/00:00:12)

14 2四歩(23) ( 0:02/00:00:08)

15 2四飛(28) ( 0:01/00:00:13)

16 2三歩打 ( 0:01/00:00:09)

17 2八飛(24) ( 0:02/00:00:15)

18 5一飛(52) ( 0:01/00:00:10)

19 5八金(49) ( 0:02/00:00:17)

20 4二銀(31) ( 0:01/00:00:11)

21 7七角(88) ( 0:01/00:00:18)

22 5三銀(42) ( 0:01/00:00:12)

23 3六歩(37) ( 0:03/00:00:21)

24 6四銀(53) ( 0:02/00:00:14)

25 6六歩(67) ( 0:02/00:00:23)

26 3四歩(33) ( 0:03/00:00:17)

27 3七銀(48) ( 0:02/00:00:25)

28 5五銀(64) ( 0:01/00:00:18)

29 6七金(58) ( 0:03/00:00:28)

30 4四銀(55) ( 0:01/00:00:19)

31 4六銀(37) ( 0:02/00:00:30)

32 7二玉(62) ( 0:01/00:00:20)

33 8八玉(78) ( 0:01/00:00:31)

34 8二玉(72) ( 0:01/00:00:21)

35 7八銀(79) ( 0:01/00:00:32)

36 7二銀(71) ( 0:02/00:00:23)

37 3七桂(29) ( 0:01/00:00:33)

38 9四歩(93) ( 0:00/00:00:23)

39 9六歩(97) ( 0:01/00:00:34)

40 5五銀(44) ( 0:01/00:00:24)

41 6五歩(66) ( 0:02/00:00:36)

42 4六銀(55) ( 0:02/00:00:26)

43 4六歩(47) ( 0:02/00:00:38)

44 7七角成(22) ( 0:03/00:00:29)

45 7七桂(89) ( 0:02/00:00:40)

46 4七角打 ( 0:03/00:00:32)

47 5六角打 ( 0:11/00:00:51)

48 3六角成(47) ( 0:03/00:00:35)

49 3四角(56) ( 0:03/00:00:54)

50 3七馬(36) ( 0:03/00:00:38)

51 2五飛(28) ( 0:04/00:00:58)

52 4七馬(37) ( 0:12/00:00:50)

53 2八飛(25) ( 0:04/00:01:02)

54 4六馬(47) ( 0:04/00:00:54)

55 4二銀打 ( 1:49/00:02:51)

56 4二金(32) ( 0:43/00:01:37)

57 2三飛成(28) ( 0:05/00:02:56)

58 1九馬(46) ( 0:04/00:01:41)

59 4三角成(34) ( 0:20/00:03:16)

60 4三金(42) ( 0:04/00:01:45)

61 4三龍(23) ( 0:01/00:03:17)

62 5五銀打 ( 0:10/00:01:55)

63 4二金打 ( 0:05/00:03:22)

64 6六香打 ( 0:05/00:02:00)

65 5一金(42) ( 0:03/00:03:25)

66 5一金(61) ( 0:03/00:02:03)

67 2二飛打 ( 0:37/00:04:02)

68 6七香成(66) ( 0:10/00:02:13)

69 6七銀(78) ( 0:03/00:04:05)

70 6六銀打 ( 0:06/00:02:19)

71 6六銀(67) ( 0:05/00:04:10)

72 6六銀(55) ( 0:04/00:02:23)

73 7八銀打 ( 0:10/00:04:20)

74 7七銀成(66) ( 0:05/00:02:28)

75 7七銀(78) ( 0:03/00:04:23)

76 8五桂打 ( 0:01/00:02:29)

77 7八銀打 ( 0:13/00:04:36)

78 7七桂成(85) ( 0:09/00:02:38)

79 7七銀(78) ( 0:02/00:04:38)

80 8五桂打 ( 0:01/00:02:39)

81 8九桂打 ( 0:04/00:04:42)

82 5五馬(19) ( 0:07/00:02:46)

83 2一飛成(22) ( 0:05/00:04:47)

84 4一歩打 ( 0:06/00:02:52)

85 7八金(69) ( 0:57/00:05:44)

86 5九角打 ( 0:07/00:02:59)

87 6八香打 ( 0:05/00:05:49)

88 6九銀打 ( 0:12/00:03:11)

89 9五歩(96) ( 0:20/00:06:09)

90 7八銀成(69) ( 0:05/00:03:16)

91 7八玉(88) ( 0:04/00:06:13)

92八角成(59) ( 0:09/00:03:25)

93 6八玉(78) ( 0:03/00:06:16)

94 7七桂成(85) ( 0:10/00:03:35)

95 7七桂(89) ( 0:08/00:06:24)

96 6六香打 ( 0:13/00:03:48)

97 6七桂打 ( 0:06/00:06:30)

98 6七香成(66) ( 0:06/00:03:54)

99 6七玉(68) ( 0:03/00:06:33)

100 6六金打 ( 0:03/00:03:57)

101 5八玉(67) ( 0:02/00:06:35)

102 3七金打 ( 0:07/00:04:04)

103 5九銀打 ( 1:16/00:07:51)

104 6七銀打 ( 0:05/00:04:09)

105 4九玉(58) ( 0:02/00:07:53)

106 3八金打 ( 0:04/00:04:13)

107 投了 ( 0:12/00:08:05)

[]中飛車 後手・居飛車・私負け

開始日時:2019/11/03 9:20:01

棋戦:レーティング対局室(持ち時間15分)

手合割:平手

先手:akihiko810(237)

後手:himawari1(210)

手数----指手---------消費時間--

1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00)

2 5四歩(53) ( 0:00/00:00:00)

3 4八銀(39) ( 0:02/00:00:02)

4 5二飛(82) ( 0:01/00:00:01)

5 6八玉(59) ( 0:01/00:00:03)

6 6二玉(51) ( 0:01/00:00:02)

7 2六歩(27) ( 0:02/00:00:05)

8 3二金(41) ( 0:02/00:00:04)

9 2五歩(26) ( 0:02/00:00:07)

10 1四歩(13) ( 0:01/00:00:05)

11 7八玉(68) ( 0:03/00:00:10)

12 1五歩(14) ( 0:01/00:00:06)

13 2四歩(25) ( 0:02/00:00:12)

14 2四歩(23) ( 0:02/00:00:08)

15 2四飛(28) ( 0:01/00:00:13)

16 2三歩打 ( 0:01/00:00:09)

17 2八飛(24) ( 0:02/00:00:15)

18 5一飛(52) ( 0:01/00:00:10)

19 5八金(49) ( 0:02/00:00:17)

20 4二銀(31) ( 0:01/00:00:11)

21 7七角(88) ( 0:01/00:00:18)

22 5三銀(42) ( 0:01/00:00:12)

23 3六歩(37) ( 0:03/00:00:21)

24 6四銀(53) ( 0:02/00:00:14)

25 6六歩(67) ( 0:02/00:00:23)

26 3四歩(33) ( 0:03/00:00:17)

27 3七銀(48) ( 0:02/00:00:25)

28 5五銀(64) ( 0:01/00:00:18)

29 6七金(58) ( 0:03/00:00:28)

30 4四銀(55) ( 0:01/00:00:19)

31 4六銀(37) ( 0:02/00:00:30)

32 7二玉(62) ( 0:01/00:00:20)

33 8八玉(78) ( 0:01/00:00:31)

34 8二玉(72) ( 0:01/00:00:21)

35 7八銀(79) ( 0:01/00:00:32)

36 7二銀(71) ( 0:02/00:00:23)

37 3七桂(29) ( 0:01/00:00:33)

38 9四歩(93) ( 0:00/00:00:23)

39 9六歩(97) ( 0:01/00:00:34)

40 5五銀(44) ( 0:01/00:00:24)

41 6五歩(66) ( 0:02/00:00:36)

42 4六銀(55) ( 0:02/00:00:26)

43 4六歩(47) ( 0:02/00:00:38)

44 7七角成(22) ( 0:03/00:00:29)

45 7七桂(89) ( 0:02/00:00:40)

46 4七角打 ( 0:03/00:00:32)

47 5六角打 ( 0:11/00:00:51)

48 3六角成(47) ( 0:03/00:00:35)

49 3四角(56) ( 0:03/00:00:54)

50 3七馬(36) ( 0:03/00:00:38)

51 2五飛(28) ( 0:04/00:00:58)

52 4七馬(37) ( 0:12/00:00:50)

53 2八飛(25) ( 0:04/00:01:02)

54 4六馬(47) ( 0:04/00:00:54)

55 4二銀打 ( 1:49/00:02:51)

56 4二金(32) ( 0:43/00:01:37)

57 2三飛成(28) ( 0:05/00:02:56)

58 1九馬(46) ( 0:04/00:01:41)

59 4三角成(34) ( 0:20/00:03:16)

60 4三金(42) ( 0:04/00:01:45)

61 4三龍(23) ( 0:01/00:03:17)

62 5五銀打 ( 0:10/00:01:55)

63 4二金打 ( 0:05/00:03:22)

64 6六香打 ( 0:05/00:02:00)

65 5一金(42) ( 0:03/00:03:25)

66 5一金(61) ( 0:03/00:02:03)

67 2二飛打 ( 0:37/00:04:02)

68 6七香成(66) ( 0:10/00:02:13)

69 6七銀(78) ( 0:03/00:04:05)

70 6六銀打 ( 0:06/00:02:19)

71 6六銀(67) ( 0:05/00:04:10)

72 6六銀(55) ( 0:04/00:02:23)

73 7八銀打 ( 0:10/00:04:20)

74 7七銀成(66) ( 0:05/00:02:28)

75 7七銀(78) ( 0:03/00:04:23)

76 8五桂打 ( 0:01/00:02:29)

77 7八銀打 ( 0:13/00:04:36)

78 7七桂成(85) ( 0:09/00:02:38)

79 7七銀(78) ( 0:02/00:04:38)

80 8五桂打 ( 0:01/00:02:39)

81 8九桂打 ( 0:04/00:04:42)

82 5五馬(19) ( 0:07/00:02:46)

83 2一飛成(22) ( 0:05/00:04:47)

84 4一歩打 ( 0:06/00:02:52)

85 7八金(69) ( 0:57/00:05:44)

86 5九角打 ( 0:07/00:02:59)

87 6八香打 ( 0:05/00:05:49)

88 6九銀打 ( 0:12/00:03:11)

89 9五歩(96) ( 0:20/00:06:09)

90 7八銀成(69) ( 0:05/00:03:16)

91 7八玉(88) ( 0:04/00:06:13)

92八角成(59) ( 0:09/00:03:25)

93 6八玉(78) ( 0:03/00:06:16)

94 7七桂成(85) ( 0:10/00:03:35)

95 7七桂(89) ( 0:08/00:06:24)

96 6六香打 ( 0:13/00:03:48)

97 6七桂打 ( 0:06/00:06:30)

98 6七香成(66) ( 0:06/00:03:54)

99 6七玉(68) ( 0:03/00:06:33)

100 6六金打 ( 0:03/00:03:57)

101 5八玉(67) ( 0:02/00:06:35)

102 3七金打 ( 0:07/00:04:04)

103 5九銀打 ( 1:16/00:07:51)

104 6七銀打 ( 0:05/00:04:09)

105 4九玉(58) ( 0:02/00:07:53)

106 3八金打 ( 0:04/00:04:13)

107 投了 ( 0:12/00:08:05)

2019-11-02

[]角交換四間飛車 後手私負け

開始日時:2019/11/02 21:26:34

棋戦:レーティング対局室(持ち時間15分)

手合割:平手

先手:hida-kakuo(227)

後手:akihiko810(254)

手数----指手---------消費時間--

1 7六歩(77) ( 0:02/00:00:02)

2 3四歩(33) ( 0:01/00:00:01)

3 2六歩(27) ( 0:04/00:00:06)

4 4二飛(82) ( 0:03/00:00:04)

5 6八玉(59) ( 0:06/00:00:12)

6 8八角成(22) ( 0:03/00:00:07)

7 8八銀(79) ( 0:04/00:00:16)

8 2二銀(31) ( 0:01/00:00:08)

9 7七銀(88) ( 0:07/00:00:23)

10 3三銀(22) ( 0:01/00:00:09)

11 4八銀(39) ( 0:04/00:00:27)

12 6二玉(51) ( 0:01/00:00:10)

13 7八玉(68) ( 0:04/00:00:31)

14 7二玉(62) ( 0:00/00:00:10)

15 6八金(69) ( 0:05/00:00:36)

16 8二玉(72) ( 0:01/00:00:11)

17 3六歩(37) ( 0:05/00:00:41)

18 7二銀(71) ( 0:02/00:00:13)

19 3七銀(48) ( 0:05/00:00:46)

20 2二飛(42) ( 0:06/00:00:19)

21 4六銀(37) ( 0:07/00:00:53)

22 4四銀(33) ( 0:01/00:00:20)

23 3七桂(29) ( 0:04/00:00:57)

24 2四歩(23) ( 0:26/00:00:46)

25 5六角打 ( 0:04/00:01:01)

26 5四歩(53) ( 0:12/00:00:58)

27 3四角(56) ( 0:05/00:01:06)

28 4二金(41) ( 0:14/00:01:12)

29 2九飛(28) ( 0:20/00:01:26)

30 3三桂(21) ( 0:10/00:01:22)

31 6六歩(67) ( 0:14/00:01:40)

32 2一飛(22) ( 0:07/00:01:29)

33 8八玉(78) ( 0:12/00:01:52)

34 9四歩(93) ( 0:02/00:01:31)

35 9六歩(97) ( 0:06/00:01:58)

36 5五銀(44) ( 0:29/00:02:00)

37 3五銀(46) ( 0:11/00:02:09)

38 4四銀(55) ( 0:42/00:02:42)

39 4六銀(35) ( 0:06/00:02:15)

40 1四角打 ( 0:14/00:02:56)

41 4八金(49) ( 0:14/00:02:29)

42 3六角(14) ( 0:03/00:02:59)

43 7八角(34) ( 0:16/00:02:45)

44 5五歩(54) ( 0:08/00:03:07)

45 3四歩打 ( 0:04/00:02:49)

46 4五桂(33) ( 0:03/00:03:10)

47 4五桂(37) ( 0:09/00:02:58)

48 4五銀(44) ( 0:09/00:03:19)

49 4五銀(46) ( 0:03/00:03:01)

50 1四角(36) ( 0:27/00:03:46)

51 1六歩(17) ( 0:05/00:03:06)

52 4四歩(43) ( 0:32/00:04:18)

53 4四銀(45) ( 0:03/00:03:09)

54 3六角(14) ( 0:10/00:04:28)

55 3三歩成(34) ( 0:10/00:03:19)

56 5二金(42) ( 0:08/00:04:36)

57 3七歩打 ( 0:10/00:03:29)

58 5四角(36) ( 0:03/00:04:39)

59 5五銀(44) ( 0:05/00:03:34)

60 投了 ( 0:34/00:05:13)

[]角交換四間飛車 後手私勝ち

開始日時:2019/11/02 20:10:33

棋戦:レーティング対局室(持ち時間15分)

手合割:平手

先手:takimotohisasi(186)

後手:akihiko810(209)

手数----指手---------消費時間--

1 2六歩(27) ( 0:04/00:00:04)

2 3四歩(33) ( 0:04/00:00:04)

3 2五歩(26) ( 0:06/00:00:10)

4 3三角(22) ( 0:01/00:00:05)

5 4八銀(39) ( 0:01/00:00:11)

6 4二飛(82) ( 0:04/00:00:09)

7 6八玉(59) ( 0:02/00:00:13)

8 6二玉(51) ( 0:01/00:00:10)

9 5八金(49) ( 0:01/00:00:14)

10 7二玉(62) ( 0:01/00:00:11)

11 7八玉(68) ( 0:01/00:00:15)

12 8二玉(72) ( 0:01/00:00:12)

13 7六歩(77) ( 0:01/00:00:16)

14 3二銀(31) ( 0:03/00:00:15)

15 3三角成(88) ( 0:03/00:00:19)

16 3三銀(32) ( 0:01/00:00:16)

17 8八銀(79) ( 0:01/00:00:20)

18 7二銀(71) ( 0:03/00:00:19)

19 7七銀(88) ( 0:01/00:00:21)

20 9四歩(93) ( 0:01/00:00:20)

21 9六歩(97) ( 0:03/00:00:24)

22 2二飛(42) ( 0:03/00:00:23)

23 3六歩(37) ( 0:03/00:00:27)

24 4四銀(33) ( 0:01/00:00:24)

25 3七銀(48) ( 0:02/00:00:29)

26 3三桂(21) ( 0:01/00:00:25)

27 1六歩(17) ( 0:37/00:01:06)

28 1四歩(13) ( 0:06/00:00:31)

29 6八金(69) ( 0:26/00:01:32)

30 5四歩(53) ( 0:06/00:00:37)

31 2六銀(37) ( 1:24/00:02:56)

32 6四角打 ( 0:07/00:00:44)

33 3七角打 ( 0:11/00:03:07)

34 5三角(64) ( 0:57/00:01:41)

35 6六歩(67) ( 0:11/00:03:18)

36 3五歩(34) ( 0:02/00:01:43)

37 3五銀(26) ( 0:15/00:03:33)

38 3五銀(44) ( 0:02/00:01:45)

39 3五歩(36) ( 0:01/00:03:34)

40 3五角(53) ( 0:01/00:01:46)

41 3六歩打 ( 0:08/00:03:42)

42 4四角(35) ( 0:07/00:01:53)

43 3五銀打 ( 0:09/00:03:51)

44 5五角(44) ( 0:02/00:01:55)

45 4六歩(47) ( 0:03/00:03:54)

46 5二金(41) ( 1:12/00:03:07)

47 5六歩(57) ( 0:04/00:03:58)

48 6四角(55) ( 0:01/00:03:08)

49 6七金(58) ( 0:02/00:04:00)

50 2五桂(33) ( 0:33/00:03:41)

51 2六角(37) ( 0:12/00:04:12)

52 3四歩打 ( 0:04/00:03:45)

53 3四銀(35) ( 0:15/00:04:27)

54 4六角(64) ( 0:03/00:03:48)

55 4八飛(28) ( 0:07/00:04:34)

56 1九角成(46) ( 0:06/00:03:54)

57 4三銀成(34) ( 0:04/00:04:38)

58 4七歩打 ( 0:03/00:03:57)

59 5二成銀(43) ( 0:06/00:04:44)

60 5二金(61) ( 0:08/00:04:05)

61 5八飛(48) ( 0:07/00:04:51)

62 4二飛(22) ( 0:14/00:04:19)

63 4三歩打 ( 0:13/00:05:04)

64 4三飛(42) ( 0:03/00:04:22)

65 4四歩打 ( 0:04/00:05:08)

66 3三飛(43) ( 0:12/00:04:34)

67 4三金打 ( 0:15/00:05:23)

68 4三金(52) ( 0:02/00:04:36)

69 4三歩成(44) ( 0:03/00:05:26)

70 4三飛(33) ( 0:01/00:04:37)

71 4四金打 ( 0:09/00:05:35)

72 4一飛(43) ( 0:02/00:04:39)

73 3五角(26) ( 0:16/00:05:51)

74 4八銀打 ( 0:36/00:05:15)

75 5四金(44) ( 0:34/00:06:25)

76 5九金打 ( 0:15/00:05:30)

77 5三角成(35) ( 0:08/00:06:33)

78 4六飛(41) ( 0:14/00:05:44)

79 6三金(54) ( 0:12/00:06:45)

80 6三銀(72) ( 0:23/00:06:07)

81 6三馬(53) ( 0:04/00:06:49)

82 7二金打 ( 0:01/00:06:08)

83 6四馬(63) ( 0:29/00:07:18)

84 4四飛(46) ( 0:13/00:06:21)

85 5三馬(64) ( 0:05/00:07:23)

86 3四飛(44) ( 0:08/00:06:29)

87 3五歩(36) ( 0:41/00:08:04)

88 3二飛(34) ( 0:05/00:06:34)

89 4三歩打 ( 0:28/00:08:32)

90 5八金(59) ( 0:05/00:06:39)

91 5八金(68) ( 0:03/00:08:35)

92 4六馬(19) ( 0:06/00:06:45)

93 6八銀打 ( 0:10/00:08:45)

94 3九飛打 ( 0:19/00:07:04)

95 7九金打 ( 0:11/00:08:56)

96 5九銀打 ( 0:15/00:07:19)

97 4二歩成(43) ( 0:07/00:09:03)

98 1二飛(32) ( 0:03/00:07:22)

99 5二と(42) ( 0:11/00:09:14)

100 6八銀成(59) ( 0:06/00:07:28)

101 6八銀(77) ( 0:03/00:09:17)

102 5九銀打 ( 0:05/00:07:33)

103 6一銀打 ( 0:20/00:09:37)

104 6八銀成(59) ( 0:13/00:07:46)

105 6八金(58) ( 0:04/00:09:41)

106 5八銀打 ( 1:16/00:09:02)

107 7二銀成(61) ( 0:05/00:09:46)

108 7二玉(82) ( 0:06/00:09:08)

109 7一金打 ( 0:26/00:10:12)

110 8二玉(72) ( 0:02/00:09:10)

111 5八金(68) ( 0:24/00:10:36)

112 7九飛成(39) ( 0:16/00:09:26)

113 投了

2019-11-01

[]三間飛車石田流本組 後手私負け

開始日時:2019/11/01 21:21:44

棋戦:レーティング対局室(持ち時間15分)

手合割:平手

先手:I-yamane-skg(203)

後手:akihiko810(226)

手数----指手---------消費時間--

1 7六歩(77) ( 0:01/00:00:01)

2 3四歩(33) ( 0:00/00:00:00)

3 6六歩(67) ( 0:01/00:00:02)

4 8四歩(83) ( 0:03/00:00:03)

5 7五歩(76) ( 0:03/00:00:05)

6 6二銀(71) ( 0:02/00:00:05)

7 7八飛(28) ( 0:03/00:00:08)

8 8五歩(84) ( 0:00/00:00:05)

9 7六飛(78) ( 0:01/00:00:09)

10 4二玉(51) ( 0:02/00:00:07)

11 4八玉(59) ( 0:03/00:00:12)

12 5二金(61) ( 0:01/00:00:08)

13 3八玉(48) ( 0:01/00:00:13)

14 3二玉(42) ( 0:01/00:00:09)

15 2八玉(38) ( 0:02/00:00:15)

16 3三角(22) ( 0:01/00:00:10)

17 3八銀(39) ( 0:02/00:00:17)

18 1四歩(13) ( 0:01/00:00:11)

19 1六歩(17) ( 0:01/00:00:18)

20 2二玉(32) ( 0:00/00:00:11)

21 5八金(69) ( 0:02/00:00:20)

22 3二銀(31) ( 0:01/00:00:12)

23 6八銀(79) ( 0:03/00:00:23)

24 9四歩(93) ( 0:01/00:00:13)

25 9六歩(97) ( 0:02/00:00:25)

26 6四歩(63) ( 0:03/00:00:16)

27 7七桂(89) ( 0:04/00:00:29)

28 6三銀(62) ( 0:01/00:00:17)

29 9七角(88) ( 0:08/00:00:37)

30 4四角(33) ( 0:43/00:01:00)

31 6七銀(68) ( 0:05/00:00:42)

32 2四歩(23) ( 0:02/00:01:02)

33 5六銀(67) ( 0:03/00:00:45)

34 5四歩(53) ( 0:04/00:01:06)

35 4五銀(56) ( 0:02/00:00:47)

36 5三角(44) ( 0:06/00:01:12)

37 3四銀(45) ( 0:02/00:00:49)

38 3三桂(21) ( 0:06/00:01:18)

39 6五歩(66) ( 0:15/00:01:04)

40 4四歩(43) ( 0:46/00:02:04)

41 6四歩(65) ( 0:07/00:01:11)

42 6四角(53) ( 0:04/00:02:08)

43 6五歩打 ( 0:05/00:01:16)

44 5三角(64) ( 0:02/00:02:10)

45 4六歩(47) ( 0:28/00:01:44)

46 7二飛(82) ( 1:24/00:03:34)

47 7四歩(75) ( 0:15/00:01:59)

48 9七角成(53) ( 0:11/00:03:45)

49 9七香(99) ( 0:03/00:02:02)

50 7四歩(73) ( 0:12/00:03:57)

51 8三角打 ( 0:06/00:02:08)

52 7五歩(74) ( 0:24/00:04:21)

53 7二角成(83) ( 0:19/00:02:27)

54 7六歩(75) ( 0:02/00:04:23)

55 8一馬(72) ( 0:13/00:02:40)

56 7七歩成(76) ( 0:07/00:04:30)

57 9一馬(81) ( 0:12/00:02:52)

58 5五角打 ( 1:01/00:05:31)

59 8一馬(91) ( 0:11/00:03:03)

60 7八飛打 ( 0:11/00:05:42)

61 9二飛打 ( 0:11/00:03:14)

62 4六角(55) ( 0:33/00:06:15)

63 4七香打 ( 0:19/00:03:33)

64 3六桂打 ( 0:04/00:06:19)

65 1八玉(28) ( 0:06/00:03:39)

66 5八飛成(78) ( 0:04/00:06:23)

67 5八金(49) ( 0:06/00:03:45)

68 2八金打 ( 0:07/00:06:30)

69 1七玉(18) ( 0:03/00:03:48)

70 3五角(46) ( 0:03/00:06:33)

71 2六歩(27) ( 0:08/00:03:56)

72 2五桂(33) ( 0:02/00:06:35)

73 2五銀(34) ( 0:10/00:04:06)

74 2五歩(24) ( 0:03/00:06:38)

75 3六歩(37) ( 0:06/00:04:12)

76 2六角(35) ( 0:02/00:06:40)

77 2八玉(17) ( 0:06/00:04:18)

78 4三金(52) ( 0:37/00:07:17)

79 6三馬(81) ( 0:12/00:04:30)

80 6七と(77) ( 0:21/00:07:38)

81 6七金(58) ( 0:09/00:04:39)

82 4八角成(26) ( 0:02/00:07:40)

83 4一馬(63) ( 0:11/00:04:50)

84 3九銀打 ( 0:04/00:07:44)

85 2七玉(28) ( 0:03/00:04:53)

86 投了 ( 0:20/00:08:04)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん