「おそ松さん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おそ松さんとは

2022-05-15

anond:20220514191728

令和の世に『すすめ!!パイレーツ』をそこまで高く評価してくれる御仁がいることに驚き。

当時はスポーツと不良が少年漫画メインストリームだったんで、プロ野球ギャグ漫画って画期的だったんだよ。

加えて実在人物選手)や、他作家の人気作品キャラ借用による大量のパロディ、これも画期的だった。

逆に今じゃそうそうできん(毎回がおそ松さん第1期第1話みたいな感じ)

2022-04-15

anond:20220415054446

スレで目立ってないだけでは?ツイッターピクシブではよく見る気がする…

おそ松さんのいちゲルゲだっけ、アレとか無目的虐待されてる姿をよく見た。

2022-03-23

anond:20220323221454

太郎もあたるもルフィ左之助も、とにかくよく見る描写だった記憶が。

おそ松さんとかも昭和漫画の感じを出したいのかツケというか食い逃げというかし続けてたね。

2022-03-13

コメディシリアス回が好き

サムライせんせいみたいな、最初現代タイムスリップしてきたサムライ現代社会で変なことしでかすのがおもしろい的な漫画だったのに、

だんだんシリアスになってきたり、おそ松さんでのシリアス回とかそういうの。

好きなんだけど、なかなか狙って接種することが難しくてなんとかならんかなーと思いつつ、

でもコメディ読んでるうちに、不意打ちでシリアス回を食らのが好きなんだろうなとも思うので多分解決策はない。

叙述トリックミステリを読みたいという欲望解決策がないようなものです。

単なるエロコメディとして読んでいた不徳のギルドが意外と普通に面白いと感じていたので、

アニメ化されると聞いて、喜ぶやらなんやら。

正直、冒険者ギルドがあるような世界観で、テレビスマホ電車もある世界観はどうなのかと思うときはあるけれども、

気にならなくなれば普通に面白いのでアニメ化を気に人気が出るといいね!

2022-03-09

春休みに観ておいた方が良いアニメ

とりあえずクロムクロ観た。面白かった。見て損はない。

超絶おすすめしたいのは「宇宙よりも遠い場所」。これ観てない人はホント見てほしい

テスラノートは酷いけど一応最後まで見た。おススメしない

超攻速ガルビオンOPカッコいいけど予想通りそれだけ。半分行かずに切った

えいがのおそ松さんは不覚にもウルっと来たな。俺も老い

宇宙よりも遠い場所ももちろん泣ける

未見の方は是非!

2022-03-08

おそ松さん実写化しんどい

実写化したってアニメに人は戻ってこないぞエイ

あれはアイドル本人たちにしか興味ないんだ

それが正しいので、元々アニメ映画館でやる年に実写化をぶつけてこないでくれー

声優の功績は万能の盾じゃないぞ

明らかな失敗作を褒めないといけない感じ呼吸ができん

あとMVださくてビックリした

別にダサいはいいのだが作品にあったダサさとか理由タイトルのせいにするのはやめてくれー

アニメOPED見てそういうことおっしゃってるの?

別に元のアイドル被害者だと思ってるけどそのオタクが牙むいてくるからこわいよーもーやめてくれー

2022-02-22

anond:20220222171414

内容は忘れたけど強烈なのが一人まとめられてた記憶はあるな

特に1,2期の頃某匿名掲示板作品スレでもない所で松松松松言っててうざかったからもうおそ松さん絡みでの松は二度と見たくないっていうのと

実際twitterで嘘書いてるやつの刀率が高いのに嘘松って言葉雲隠れできてるのがなんか腹立つから

松に対してアンチ寄りの自分でも「嘘松」は使わずに嘘や創作実話って言い方を使ってるな

嘘松って言葉古すぎるし、すさまじい決めつけで草

嘘松という言葉がある。「目撃談のように書かれているけど、実際はどう考えても嘘でしょ」という指摘のときに使う言葉だ。

そのユーザーTwitterアイコン画像が「おそ松さんであることが多いことから、「嘘松」と呼ばれている。

(厳密には違うらしいが、概ね上記理解をされていると思うのでそこには触れない)

 

しかし、おそ松さんというコンテンツブームはとうにすぎさっていることに加え(ファンには申し訳ないが)

そもそも「おそ松アイコン(を使っている女性アカウント)には嘘つきばっかw」みたいなミソジニーがめちゃくちゃ溢れている。

アニメアイコンにしてるやつはロリコン犯罪者予備軍なんでしょ?」くらいの雑な事実認識だ。

 

ということで、この言葉をよく発するはてなの方々は

「脳のアップデートが止まった老害ミソジニスト集団」ということでよろしいか

2022-01-22

anond:20220122191833

おそ松さんおしっこ我慢」みたいなネタがやたら大好きだったフェミがいたけど

たぶんこいつだわw

2022-01-02

anond:20220102030151

監督過去作調べてみた感じ

原作通りウェルメイドな作品作りが得意なタイプっぽいな

キャラデザおそ松さんだけどおそ松さんみたく現代風にアレンジとかなくて

原作そのまんまやって懐古以外の何物でもないダイの大冒険みたいな感じになりそう

2021-12-25

anond:20211225150133

規制されても曖昧すぎてチキンレースをする奴だけが生き残って

表現の自由戦士に後ろから文句言ってた方が肩身を狭くして

賛成派にもオタクはいるだろうから鬼滅やおそ松さん辺りを年齢に関わらず描く事を学級会()自粛強制されて

なんでこんな規制したんだと周りに逆ギレする

ていうか実際二次創作でもそうだけどチキンレース馬鹿が一番おいしい思いしてるしな

2021-12-21

児童設定はやめりゃいいじゃんw って事でそれぐらいならと思ってるフェミオタクもいそうだけど

子供に見えたらアウト」ってのをあまりにも警戒しなさすぎな所はあるよな

鬼滅とかおそ松さんとか死ぬじゃん

2021-12-11

非実在児童ポルノについて思うけど

オタクってどいつもこいつもほんまもんロリコンじゃないわけだろ?

絵を守る分にはハイエースだどうなのってお喋りも実際に未成年という設定もまとめて守らなくてよくね?

絵柄自体文句つけてくる奴にはおそ松さんとか鬼滅とかでカウンターすりゃ何とかなるだろう

2021-11-30

anond:20211130103949

キショいオタクに付き纏われて腐されてたのにオタクの顔色伺ってんだから不憫だよね、男同士もさ

指さされてって簡易に言っただけでおそ松さんクレーンゲームやってる!って喜ばれて寄ってきたこと言ってるのに

飲食店カバン見て小さい子に嬉しそうにおそ松さんだ!って言われたこともある

こんなクソ以下の生きてる価値のないオタクの言うことを真にうけておそ松さん女性人気でくだらないコンテンツだってヤケになって金払ってくれるファンを下に見てたんだから救えないよなあ

anond:20211130101910

はいはい上っ面の意味のないレスバね

おそ松さんファンがこんなんばっかだったらこうなってないわ

増田にいるアニメ好きのオタクだよ

自分ファンコミュの中で異質だから素直に愛して楽しんでたファンを踏み躙って男オタクの顔色ばっか伺ってた公式が許せないんだよ

アニメ制作した人は一回でもイベント会場でファンの様子をみたのかとききたい

ブームが起こって和気藹々とパーカーを着てた子達をさ

腐女子だけのブームじゃ断じて無かった、ゲーセン小学生に指さされてクレーンゲームやって帰った

そういう微笑ましい空気を全部通ぶったオタクのためにぶち壊したコンテンツ、それがおそ松さん

anond:20211130094625

なんもわかってない

一期目の途中で既に膨れ上がりすぎた女ファンとそれを腐す男オタクに振り回されて内容が劣化していた

おそ松さんに対する男オタク評価は全部見当違いで的外れゴミカス以下の陳腐言動ばかり

しか公式は男オタクからの評判ばかり気にしていた

二期が遅すぎた?

人気が落ちたことと何も関係がない

内容の無い美少女アニメアイドル声優をしゃぶることしかできない中身空っぽオタクが一丁前の分かってるオタク面して潰したコンテンツ

分かってる面が得意のポプテピピックでも一生擦ってろ

2021-11-29

嘘松ってレス付くけど

おそ松さんネタな訳でも腐女子が好きそうなネタでもなくて

ただの創作嘘松ってレスするのは嘘松意味が拡大してる?

2021-11-23

馬鹿な低スペック女」じゃないと安心して結婚できない自己肯定感低い男性へ【追記あり

https://anond.hatelabo.jp/20211122190639

私は女性ですが、昔から陽の無神経でがさつな人達揶揄されて育ってきたので、「陽キャ恐怖症」なところがあり、かつては増田さんのような立ち位置で友人や彼氏と接してきました。

また、そういう実例夫婦や他の実例を身をもって知ってるので、増田さんの気付きになればとこれまでの経験談レスしました。

ブコメじゃ短すぎるので超久々の増田はてな記法は忘れましたので見づらい点はご容赦を。

結論から言って増田さんの条件や願望を満たす女性は腐るほどいますが、断言しますが全員増田さんを搾取するモラハラ人種です。

モラハラ傾向のある人種が同じモラハラ人種を引き寄せる悪循環になってます

(A)感情他人コントロールしない。人を不用意に傷つけない。他人の心が理解できて、理性的で、いついかなる時でも、極力良識を守った振る舞いが出来る。そんな人間パートナーになれたらどれだけいいかと思いますよね?

(B)そして、元増田さんの状況はわかりませんが、とにかくすきあらば人をナメて見下して嬉々としてマウンティング行為を連発。ちょっと嫌がられても「悪気がないんだから」というバリアーでヘラヘラ笑って流して許容を強要する。我慢しかねて本気で怒ってみせれば「飼い犬に手を噛まれた」と言わんばかりに醜い有害な本性をさらけ出す。


(B)寄りの人に揶揄されて傷つけられて自己肯定感がすり減った男性ほど、

(本邦のフィクションヒロイン像などの影響もあってか)

「知能が高そうで強気感情的で男相手ガンガン反論する女はろくなものじゃないから、フィクションおバカキャラ然と語彙が貧弱で頭が弱いけどいつも大体安定して機嫌がよくて愛嬌があってニコニコしている無害そうな馬鹿の方が安心できて居心地がいい」と思いがちですが、

実は完全に逆です。

(B)みたいなモラハラ加害者に圧倒的に多い特徴は実は「頭が弱いけど大体安定して機嫌がよくて愛嬌があってニコニコしている無害そうな馬鹿」であって、

(A)のように自分に自信があるほど他人尊重できてモラル意識が高くなり、モラル意識が高くなるほど必然的に強い自我と信念と共感性の持ち主になるので男性から見れば「感情的で男相手ガンガン反論するタイプ」になります。まぁ本来なら平穏キャッチボールですんだはずのボールでも、投げられた側が耳目を塞いで「女から意見いやぁああ」とグローブを投げてたら、ケガもするし相手悪者に見えて自分被害者って思い込みも強化されるよね。初手から男性聞く耳を装備してないからこそ「感情的で男相手ガンガン反論」にならざるを得ないやり取りがあったり。

マウンティングするのは自分に自信がなくて劣等感が強いか他人に敬意を持てず、他人を四六時中貶めるんです。有害なヒトの防衛本能と言ってもいいものです。

そして低スペック馬鹿劣等感の塊です。

向上心がないゆえに劣等感の塊である馬鹿は、自分馬鹿に思われてることを逆手に取れば、必殺「悪気はない」「天然」「そういうキャラから」で際限なく他人搾取して加害できることだけは熟知しています

馬鹿はどんな場合であっても、何が起ころうと決して「他人のための損」が出来ない人種です。

馬鹿は365日24時間いついかなる時も、助けてくれる優しい相手に全ての面倒や損をなすりつけて、自分一人が得をする選択肢を(馬鹿なりに)計算高く選び続けています

例えば電車旅行に行ったとすれば、必ず我先に窓際を選ぶタイプです。サイズの違う飲み物グループに与えられれば、我先に一番大きなペットボトルを選ぶウシジマくんの宇津井タイプです。

まり頭を使ってなさそうな天然風なのに四六時中常に一定で機嫌よくニコニコヘラヘラ)しているのは、自分以外のことに無神経で相手がどう思おうと自分さえよければそれで満足で、他人尊厳が驚くほど軽くて、人の言葉右から左に聞き流してるからです。他人言葉等身大に受け止めて思案している人なら、言葉と状況に応じて表情をこまめに変えていたりします。

かに付き合い始めや自分メンタル面が比較的安定している時は、そういうおバカキャラでも安心できますが、当のおバカ本人は自分の周りの人間を「自分よりも下の序列にいる馬鹿」だと認識しなければ生きていけない生き物なので、一緒にいれば徐々に徐々に精神が削られていきます

必殺技「悪気はない」「天然」「そういうキャラから」を盾に搾取され続け、それが狡猾な嘘だとうすうす気づいていても、パートナー馬鹿を求める人はそいつから離れられない。

そこに付け込んで相手は間違ったうぬぼれを強化して、より一層の笑顔でちくちくグサグサといたぶってます

限界非モテとか同性の男の馬鹿タイプ考慮すればすぐ正体がわかりそうなものですが、多分増田さんは心のどこかで「頭が良くて自己主張をする女のほうが例外本来あるべき女は子供同然におバカ可愛い生き物で、男のプライドを癒やす最後の砦」みたいに考えてるのだと思いますが、残念ながらそんなことはありません。

想像力倫理観が未成熟で誰もが物理的に馬鹿だった幼児期とは違って、

増田さんの求める「自己肯定感の低い自分劣等感を刺激しない、人より無能で低スペックだけど無害なおバカキャラ女」なんてこの世に存在しないんです。

馬鹿他者価値理解しようとしません。

馬鹿自己保身はそれはもうバレバレで見苦しいけど、一生馬鹿はそれを繰り返すんです。

自分よりランク下の人間なら自分を見上げてくれるなんて都合の良い幻想です。実際は仮に養ってもらっても感謝尊敬もせず、全ての人を無根拠に見下してきます

男女ともに自分に自信がある人じゃなければまともな尊敬感謝や対人モラルは持つ事ができません。

から己の心の安らぎを得るために、しっかりした女を忌避して、意識的に「普通の女」より大幅に低いスペックの見下せるペットのような女を養おうとする増田さんは

高望みというよりも、無自覚に「お互いいじめて・いじめられるだけの不毛関係性」をピンポイントで望んでいる人に見えます

で、元女友人の知人夫婦がまさにその典型結婚しました。

男性は45歳で介護士年収はおそらく増田さんと同じ位。希望条件も増田さんと同じ。

女性は38歳でマッサージアルバイト、いつもニコニコ無神経オタク自称お笑いおそ松さん忍たま好き(毒舌いじりキャラへの憧れから)。北斗の拳ハート様を150センチに縮めて黒塗りしたようなビジュアルで体型は正三角形。装いは地味。自身年収200万未満だが旦那を「低年収ハゲ」と女友達全員に笑顔で貶し回る。38年間実家ぐらしだけど、母が他界してから家事は父と弟に丸投げして嫁入りするまで最後まで何もしなかった。ダメな姉を反面教師にした弟は地元エリート企業就職していたが、左遷挫折したタイミング結婚の決まった厄介お荷物姉に全力でマウンティングされたので、姉を絶縁しており結婚式にも出なかった。



その二人の結婚生活がどうなっているかというと、なかなかお察しな感じになってます

その38歳女性とは高校時代からの付き合いでしたが基本的に「他人のために動く」ことが結婚から出来ない人でした。

全額旦那負担自分実家から10分ほどの距離に家を建てさせた彼女の新居に遊びに行ったことがありますが、

その家の玄関リビングといった共有スペースは趣味おそ松さんグッズで埋め尽くされており、それ以外のモノは無造作に床に散らばっている状態です。

彼女はいつも15時頃に帰宅しますが、食事の支度はいつも20時以降に帰宅するという大黒柱旦那さんが担当していますスーパーに寄るのが難しいのでヨシケイ食材デリバリーしてもらっています

その遊びに行った日は招かれた客人である筆者の自分が鍋を作ったのですが、その間38歳女性は何もしないでもうひとりの40歳ニート女友人と趣味の事でダベってるだけです。

38歳女性ヘラヘラしてますが極めて劣等感が強いので、増田さんと同じように妄想自分より下だと見做した相手だけ厳選して付き合っています

なぜ自分がそこに居たかと言うと、彼女とは成人してから10年以上は疎遠にしていたけれどたまたま再会した際、自分は失職しており愚痴を話せる相手が欲しかたことと、他人の不幸を喜ぶ彼女にとってもお眼鏡にかなったものと思われます

(その後、速やかに彼女の倍の年収を得られているであろう所に転職しましたが、彼女があまり露骨フリーターニートであって欲しい願望をだだ漏れに漏らすので黙っていました)

家事の9割以上を旦那さんにやってもらっても、周りの人達に助けてもらうのが常態化していても、彼女は決して他人感謝しません。

驚くことに自分が助けられていることにすら気づいていません。

じゃあ自意識はどうなってるのかといえば、「毎日家事に追われて家庭を切り盛りしている理想の奥様」という設定の脳内妄想の嘘で存在しない記憶でっち上げ自分を騙しています

元々見栄っ張りのホラ吹きではありましたが、精神の均衡を保つ見下しのマウントのため人に結婚生活をノロケたくて仕方がない、

でも結婚生活はほぼほぼ意味のない嘘で塗り固められているため、病的な虚言症状とサイコパス化が爆速で進行しました。

一例に、彼女は「晩のおかずに味噌汁肉じゃがを作った」といったので、「じゃあ今度遊びに行く時食べさせて欲しい」と言ったら、二人で食べたので一口も残っていないと言いました。

絶対に嘘だ)と内心思いながら「じゃあ目玉焼きでもいいので何かおかずで手料理を食べたい」と言ったら、私が鍋料理の準備を全部済ませた後でレトルトグラタンを出してきました。

そのレトルトグラタンすら全部旦那さんに作ってもらっていたのか、分量めちゃくちゃで信じられない程まずい代物になっていました。

買い出しで近所のスーパーにでかけたものの、彼女は日頃行きなれて居る風を精一杯装っていましたが、牛乳惣菜の配置もわかっていませんでした。

後で全部料理旦那さんがやっていたのだと判明しましたが、日々自意識が壊れて嘘を嘘で塗り固める彼女の膨大な脆弱な嘘の一つを私がつついてしまたことで彼女は怒り狂って私に誹謗中傷の限りを尽くして一方的に絶縁してきました。

彼女は言っちゃなんですが、私の全人生の中で最も容姿も魂も醜悪で病的な有害モンスターに成り果てていました。

今の自分立場旦那さんの近い将来の姿でもあると思います

ちなみに絶縁直前の会話で、小遣い制にして旦那さんには月2万円を渡しているそうだけど、余らせてくるので楽でいいと自慢していましたが、その口で「自分は生涯最大の贅沢な暮らしをしているので幸せから友人なんかいらない」と捨て台詞を吐いていました。

あと彼女は事あるごとに「旦那さんを無趣味のつまらないコミュ障男」と言っていましたが、旦那さんは相当深いレベル邦画マニアでしたが(DVDラックで一目瞭然)彼女にそれを理解する教養が無かったのと旦那さんが遠慮して黙っていたのとそもそも彼に関心が無かったため「つまらない男」という見下し評価に落ち着いたそうです。



長くなったけど、増田さんみたいな男性でも結婚できた一例を紹介ました。

でもお互い不幸に見えるよ。

追記

「加害しない・されない関係」だけ望むなら、自立しているバリキャリ系の中から選ぶのが一番効率的で確実だと思います

全てのバリキャリ系が良識的だとは限りません、

ですが失礼ながら増田さんの年収ですと、増田さんの望む馬鹿タイプ女性からは徹底的に見下されます。そして確実に相手からマウントされます

それだけは断言できます

現にその38歳モンスター元友人も、自身200万円そこそこのフリーターで黒いハート様などなどを棚上げして、散々その旦那さんをハズレ層の低収入ハゲだと見下して結婚を渋っていました。

振る気100%でしたが、結婚相談所担当者の説得で渋々結婚したら、家を買ってくれて家事を全部やってくれるので「これなら他の女にマウントできる!」という希望を抱き、旦那さんの存在価値をそこだけに見出している格好です。

年収400万円台以下の男性でも(家事分担は大前提としながら)謙虚さをもって露骨に見下さず必要としてくれる価値可能性を見出すのは、仕事をして自分自分を養える女性ぐらいなものでしょう。

でも問題はそんな女性を目の前にすると初対面であっても、増田さんは精神の均衡が崩れてプライド悲鳴をあげて感情的になってしまう。劣等感が刺激されて耐えられない。

女性恐怖症だけど男たるもの女の上に立ちたい(女にだけはそのように接待してもらいたい)。だからそんな屈辱を味わうくらいなら、有害無能モンスター相手でもいいか下方婚を望むのをやめられないというのがオチです。

消耗してすり減って最後に何も残らなくなっても、自分がそれを選ぶならそれも人生なのでよいのではないでしょうか。

いわゆる「ブサイクデブ」って世間で言われるほど需要がないわけじゃないです。増田さんのような人は男女共にいるので、安心して見下せて他の異性に相手してもらえなさそうな逃げられないパートナーが欲しいんですよね。だから出会い交際結婚可能性なら普通に充分にあります

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん