「桃太郎」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 桃太郎とは

2018-12-25

anond:20181225120158

日本語での説明ならブログ

http://qhapaq.hatenablog.com/entry/2018/12/09/234447

論文演説ニュースあたりが得意なようです。逆に[1]のような記号が入ってしまwiki小説の類はあまり得意ではないようです。

桃太郎とか日本で一番良く読まれている文章も、上手に要約されていなかったようだぜ。

https://iambeliever.biz/imakita

2018-12-16

anond:20181216191145

KKOさん!そんなことがどうでもよくなる方法がーーーー!

あ、り、ま、す、よ、ん!

それは北朝鮮に行って金正恩桃太郎のごとくこらしめることでーす!

!!!ますぐしゅっぱーつ!

2018-11-19

anond:20181119142457

幽白武威とか、るろ剣左之助とか、マッチョタイプさらデカ武器を持ってるっていうのは一つの類型だよな。

それと桃太郎牛若丸のような「小兵が巨漢に勝つ」タイプ類型と合成されてクラウドが生まれたんじゃないか

2018-11-17

スマブラSPECIALで鬼ヶ島キャラを出すべき理由

任天堂スマブラSPECIALで新・鬼ヶ島キャラを出すべき理由

1.唯一の和風キャラ

2.唯一のADVキャラ

3.日本が誇る桃太郎モデル

4.男の子女の子、お供の二匹と一羽で、技が考えやすい。例えばおはなで復帰、りんごで威嚇など。

5.アピールを考えやすい。例えば、ひのえ音頭

6.音楽は静かな曲、激しい曲、勇ましい曲など一通りのジャンルが揃っている。

7.冒険は各地に及ぶため、ステージネタが多い

8.原作ゲームは細かいバージョン違いを含めると結構多く、実績がある。

問題点

1.キャラクター名はどうするか。例えば「ひかりとどんべとお供達」「ひかり一味」

2.上記に関わるが、コールはどうするか。言いやすいのか。

3.キャラクター音声はどうするか。

というわけで、DLCによる「参戦」に期待している。

公式サイト

https://www.smashbros.com/ja_JP/index.html

2018-11-14

桃太郎さん、桃太郎さん、お腰につけたきび団子」と歌いながらこの増田を見ろ

なぜ、ももたろ「う」さんの「う」を飛ばした?

2018-11-13

anond:20170823014356

もっと直球で桃食ったら若返ってヤってできたのが桃太郎

2018-11-09

anond:20181109123638

子供世界にも流行りすたりがあるからね。

古典童話に、親側の「一般常識から教えておかねば」以外の需要って殆どないんだよ。

例えば桃太郎とか金太郎とか知らないとauCM意味も分からないしそれはまずいと考える親は多いけど、

桃太郎が物凄く好きだから是非子供にも桃太郎を読ませたい」親も、今時の絵本より桃太郎が好きだという子供も少ない。

2018-11-06

ワンピースカイドウの倒し方

既に沢山の人が言っているが、チョッパーの「ランブルボール」が

鍵を握っているはず。

「ランブルボール」は悪魔の実の波長を変える。

動物系(ゾオン系)の可能性が高いカイドウにも効果があるだろう。

今回の戦いは、一部桃太郎モチーフとしている。

ランブルボールを「きび団子」に見立てるのではないだろうか。

カイドウは犬でも猿でも雉でもないが、そこはまぁご愛敬だろう。

カイドウヤマタノオロチだと見立ててもいい。

酒樽の中にランブルボールを仕込んだり、とにかく手はあるはずだ。

当然、「最強生物」と言われているため大幅な弱体化は期待できないが

悪魔の実性質変化は大いに聞くのではないかと思われる。

更にもう1つ方法がある。悪魔の実を食べさせる方法だ。

これは悪魔の実があればという前提になるのだが、そんな都合よくでてくるはずがない。

よって、ランブルボールで弱体化作戦が一番現実的だ。

しかしこれではビッグマムに毒作戦と同じなので

きっととんでもない展開があるだろう。

2018-11-04

桃太郎の桃

なぜ桃なのか。おれは梨もパイナップルも好きだよ。

2018-11-02

anond:20181102222722

奇妙な出生事情を持つ桃太郎が育ての親たっての願いで、仲間を集め化け物退治に立ち上がる物語

とか

あらすじの説明はどこまで?

物語のあらすじや登場人物説明は、どこまでならネタバレにならないものだろうか?

例えば『桃太郎』の説明をするにあたっては、「桃からまれ桃太郎が、犬と猿とキジを連れて鬼退治する話」と言ってしまってよいのだろうか。


この短い文の中に、物語の肝ともいうべき“意外な展開”のネタバレが詰まっている。

  • からまれる。
  • 動物を仲間にする。
  • 最終的にはあの強い鬼に勝つ。



こんなの聞いてしまったら、おばあさんが川で桃を見つけても(中に入ってるんだろ?)って思っちゃうよね。

それが大きな桃であっても(だって中に人が入ってるんだろ?)って知ってるから、美味しいのかな? 食べられるのかな? なんてワクワクは無いよね。

犬を仲間にするにあたってキビ団子を使うところは、ちょっと意外性があって楽しめるかもしれない。ただ、(これはネタバレを聞いてしまたこととは無関係だが)その後に猿とキジをまったく同じ方法で仲間にするのは、飽きるね。

鬼ヶ島いくら死闘を語ったところで、勝つって分かっちゃってるんだよな。




かといって「川を流れてきた桃から始まる冒険」じゃあ、さっぱり分からん

2018-10-31

萌え絵”化する絵本抵抗ある?

萌え絵”化する絵本抵抗ある?

https://www.excite.co.jp/news/article/Narinari_20181030_51848/

実際に絵本を読んだわけではないが、私はなんとなく抵抗がある。

性的からとか、性的消費とは全く思わないが、子どもにわざわざ与えたいわけではない。

1・物事には順番があって、それを飛ばす必要はないと思う。例えば幼児ハードロックを与えるより、まずは童謡イージーリスニングのようなものを聞かせるのが良いのではないだろうか。

成長して本人が萌えを気に入った場合自分の小遣いで買うだろうからそれまで放っておけばいいのではないだろうか。

そこから先、その作風を飽きるのか、徹底的なオタクになって作家として成功するのか、色々な人がいるだろう。ともかく、絵本萌え絵をする必要はないと思う。

私が子どものころに持っていた論で、戦いのもの対象年齢を追って描写が強くなるというものがあった。

幼児のころはパンチ一発でバイキンマンをやっつけるアンパンマンから始まって成長するに従って戦隊ものドラゴンボールを観るようになるという論理だ。

このような感じで良いのではないだろうか。

2・萌えに限らず童話のようなものはあまり脚色のようなものはせず(変に手を加えずに)に普通の絵柄が良いと思う。

※今は絵本の中でも昔からまれてきた童話や昔話に絞って話をしている。現代で新たに創作された物語までこの話を適用するつもりはない。

独自色が強くなると別の作品的になる気がする。アレンジだったら大きくなってからで良いのではないだろうか。

その人は大きくなって、桃太郎のお供が全員美少女作品を作るかもしれないが、それはその時で良いのだと思う。

私の例でいうと、クラシックアレンジ曲が入った幼児向けのテープを持っている。アレンジ曲だとは気づかなかった。その為、中学生高校生まで、オリジナル曲を誤解していた。

2018-10-29

昔話って嘘松ばっかじゃん

ももから生まれ桃太郎←桃から人間が生まれるわけがない 嘘松

からまれた月のお姫様であるかぐや姫←竹からまれるわけがないし、それで月のお姫様も盛りすぎ 嘘松

助けた亀につれられて竜宮城にいった浦島太郎←息持つわけないし水圧で潰れるだろ 嘘松

熊と相撲した金太郎←ガキが熊に勝てるわけがない 嘘松

ここほれワンワン←泣ける…本当か嘘かなんて本当に重要ことなのだろうか

2018-10-25

会社の先輩の話し方がトロすぎる

すごくいい先輩。優しくて美人で気が利くけどちょっとおっちょこちょい可愛い

でも話し方がトロすぎる。しかもつまんねえ。オチが読める。

誇張じゃなく導入でオチが読めるんだ。「あのさ、鬼退治した話していい?」みたいな。

鬼退治行ったこと導入でわかるじゃん。この導入ってことはオチが鬼退治を終わらせたことじゃなくて他にびっくり展開あるのかと思うじゃん。キジが裏切ったとか。無いんだよ。

「あるところにね、お爺さんとお婆さんがいてね、あ、二人は昔身分違いの恋をしてたんだけど、まあそれはよくて、でそれでお爺さんは腰が強い方だから山に芝刈りに行くんだけど、あ、なんで腰が強いかっていうと」

嘘でしょ、この調子で鬼退治まで行くの超かかるじゃん。

例えで桃太郎にしてるけどこれが日々のどうでもいい日常に置き換わってこの速度な訳。日が暮れるわ。

なんか先輩に話しかけられてるの作業続けるのもあれかなーと思っていちいち顔を見て話し聞いてるんだけど、この先輩に話しかけられると軽く20分は飛ぶ。

から「お爺さんはね」「あ、芝刈りですよねそれでお婆さんは洗濯ですか」みたいに先回りして話終わらせようとするんだけど、そうするとちょっとムッとするんだよね。

しかもこっちの先回り無視して順を追ってしか話してくれない。

辛い。

いい先輩なのはわかってる。でも話がつまらなすぎる。せめて笑えるオチを取っておいてくれ。これだけ話してオチがないんだよ毎回。鬼退治普通にして終わりなんだよ。どうリアクションとれっちゅうねん。

2018-10-24

auCM桃太郎シリーズ)について


正直、アベンジャーズみたいで、毎回ワクワクしてるんだけど分かるやついる?

今後共通の敵を倒す展開とかなったら、まじ熱い。

敵が連合を組んでも面白い

鬼・熊・亀をいじめた奴ら…。

ラスボスはやっぱり、織姫彦星を引き裂いた天帝あたりでしょうか。

実は桃太郎のおじいさんとおばあさんが黒幕とかね。

力太郎とか泣いた赤鬼が絡んでくると、もっと作品に深みは増すね。

あのCMを認めたら負けみたいな風潮あるからさ…、ここに俺の気持ち残しとくね。

2018-10-15

絵本読み聞かせと称する作者トークショーがひどかった

子どもと立ち寄った書店絵本読み聞かせイベントの準備が進んでいた。

テーブルにはどこの本屋でもよくみかける人気の絵本が置いてある。

作者本人が登場して読んでくれるという。

始まるまであと20分ほどと待てる時間

タイミングのいいところで来たな、ラッキーくらいに思って席を取った。

図書館や他の本屋で催される読み聞かせは、子どもたちの前で絵本を広げて読み手の肉声で行われるが今回のイベントは趣が違った。

スライドマイクが用意されていて、絵本の絵はパワポ流れる

しゃべくる作者の声がスピーカー本屋の隅々まで届いた。

目の前で聞くにはうるさいくらいのボリュームだった。

読み聞かせをするとアナウンスしていたのに、最初の出し物は昔話を90年代ポップス風で歌う謎のカラオケ

作者は「一番盛り上がってくれた人にはご褒美あるから」と

「フアッ・フアッ・フーーホゥ!!」なる酒の席みたいな合いの手を観客に要望してくる。

で結局、最前列で一番頑張って合わせてた男の子無視してご褒美は立ち見の若いお母さんへ。

席へ戻りしな男の子にもシール一枚渡してたけど、はいはい頑張ったねみたいな、犬に餌やるようなついで感。

「今のお父さんお母さんは昔話をあまり知らないか世代の曲に載せて覚えやすしました(笑)」って

はなさか爺さんや桃太郎も知らないでしょって馬鹿にしてんのかと。知らなかったのお前なんだろと。

アムロちゃんの曲を作曲したこともある知り合いに作ってもらいました」か知らんけど子供と一緒に歌えないからいらないよ。

肝心の絵本だってちゃんと読まない。

ページごとの製作意図をいちいち説明してくる。

一見楽しそうに作者がしゃべっているから聞いてるほうも楽しい話をしてもらっている気になってくるけど

そもそも私がここにいるのは子どもにおはなしを聞かせてあげたかたからだ。

おじさんのトークショーだったら開始前から待ったりはしなかった。

普通読み聞かせはまだ始まらないのか。

早々に辟易していたが、作者一番人気の絵本がまだ登場していないのでそこまで待とうと思った。失敗だった。

その本をスライドに映した作者は「子どもウンコが好きなんです」と述べると

力強く「ウンコー!」と叫んで子どもたちにマイクを向けた。

子どもたちも元気いっぱいに「「ウンコー!」」のレスポンスを返した。

ウンコー!」「「ウンコー!」」

ウンコー!」「「ウンコー!」」

ウンコー!」「「ウンコー!」」

ウンコー!」「「ウンコー!」」

最低だ。

うちの子は固まっていたのが、まだ私にとって幸いだ。

ステージのすぐそばにはブックカフェ

イベント関係ないお客さんが静かに本を選んでいるど真ん中で。

何を言わせてるんだ子どもに。

フィリピンだかで現地の子どもに卑猥言葉を言わせて遊んだバカッターのことを思い出した。

子どもの素直さをおもちゃにされていると思った。

一緒にいた旦那トークショー全体の感想として面白かったと言っていたし

ノリで言ったらみんな笑って見ていたよ。

ただあれは大人向けのイベントだった。飲み会のノリでやることが事前にわかってたら避けたのに・・・

もうすっかり作者が受け付けなくなった私がとりわけ苦々しく思うのは、

子どもが好きでもないのに、子供向けの商品お金を儲けようとすること。

子どもが好きっていうのは、子どもの考えを尊重できたり、観察眼が優れていたり、よりよい未来提供したいという思想を持っていること。

子ども動物でしょ、ウンコでしょ、女の子はお洋服でしょ、お母さんは感謝でしょって

それ作者本人の実感として思って無いじゃん。いらねぇいらねぇ。

子供動物か好き"らしい"から作る動物絵本は、作者自身動物好きだから作る絵本には敵わない。

シロクマペンギン食べないんだよ!

金儲け主義自称絵本作家はもっと自分趣味全開の作品作ればいい

お坊ちゃまくんや学級王ヤマザキ(あと両さん?)みたいな拝金ゲハゲハ路線小学生は大好きだからそっちのほうで才能開花してください。ぴったり。

なんでか眠れないくらい思い出して腹が立ったので増田に投下します。

長くてすみません

2018-10-09

童話の教訓

桃太郎さん 桃太郎さん

おまたに付けたきび団子

1つ私にくださいな

2018-10-08

anond:20181008173554

空気な犬は結局、たまたまチーム桃太郎に入ってただけの一般犬ってことかな

桃太郎晩年にありそうなこと

2018-09-03

からまれ桃太郎

中に居たらだいぶグロいと思う

というかベトベト?

2018-08-29

増田面白い話してよ

飲み会中そう言われたので、

いじめてたツナキチというやつに「ツナキチ、面白い話してよ」と言ったら

落語みたいな長話をし始めた、話をした

昔、あるところにサンペイというやつがおったそうだ

サンペイは山に芝刈りに行って洗濯もして、桃を切って桃太郎を取り出す器用な奴という話だった

おれたちが、「それからどうなったの?」と聞いたら、ツナキチは黙った

いきなり変な顔芸をして、それがおもしろかったという話をした

まぁまぁウケた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん