「廃炉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 廃炉とは

2017-12-14

anond:20171214134502

横田だけど、脱原発の潮流と呼べるものは無いという意見には賛成する。だけどいくつか違う見解を持っている。

ドイツに至っては、原発廃止しつつ海外原発から電気買ってるし、廃止と言うより単なるリスクヘッジだよ。

割とよくある論調だけど、少なくとも近年に関しては間違っていると思う。ドイツは電力に関しては輸出超過。国外原発に頼っているというよりも風力、太陽光が不足した時は自国石炭火力発電に頼っているように見える。出力がじゃじゃ馬のように暴れる自然エネルギーは出力一定原発では補完できない。周辺諸国原子力発電が全く無くても何の支障もきたさないだろう。

そんなことをやっているのでせっかく再生可能エネルギーを導入したのにCO2削減効果は発電量の半分程度でしか無い。川口マーン惠美氏は原発削減のせいでCO2削減効果が全く無いようなことを書いていらしたが、半分くらいは効いているように見える。

まあドイツも残っている原発使用期限までは目一杯活用しようとしている。

コスパで言えば断然、原子力なんじゃん。

それが国によってはそうでもない。アメリカでは天然ガス火力発電に負けてしまっている。原子力技術者さんの書籍で高効率火力発電は高額なハイテクタービンを全取り換えするメンテナンス必要からそんなに安くならないと言う反論も見たことは記しておくが、基本的には負けているという認識の人が多い。

しか再生可能エネルギーには補助金が投入されているので補助金込みの風力、太陽光太陽熱とも激しい戦いを強いられている。

そんな状況だからアメリカでは高額な投資を行ってせっかく40年の通常の運転期間制限を越えて60年原子炉運用する許可を取ったばかりの原発廃炉を決めるということが発生している。TVAなど、進めていた新規原発計画キャンセルして東芝ダメージを食らったというニュースも2,3件続いていた覚えがある。

また、UAEでは太陽熱発電原発を上回る低コスト発電を成功させている。太陽熱発電の安さに関しては数カ月ごとにどこかが記録を更新している気がする。

2017-12-01

もんじゅ廃炉決定がちょうど一年前なんだな

そんで廃炉には30年かかるそうな

2017-11-29

もんじゅ廃炉出来ないらしい

まり、再稼働するってことですね。

 

それはないと思うのは、考えが甘いですよ。今の日本では十分あり得るのです。

もんじゅ構造からして廃炉メンテ考慮されてないんだって

原発推進者って、脳が放射能ダメになってんじゃないかってぐらい先のこと何も考えてないよね。

しろアレか?動き始めたら何があっても止まれないようにして税金貪り続けたいからわざとこういう設計にしてるのか?

放射脳って、いったい誰を揶揄する言葉なんでしょうねぇ?

2017-11-22

anond:20171122123157

廃炉にすると、もうそれは利益を生まないので予算節減のもとに管理がおろそかになりがちです。

からメンテしながら原発を動かし続けて使い続ける方が安全なのです。

どっちが安全なの?

メンテしながら原発を動かし続けて使い続けるのと、

廃炉にして管理するのはどちらが安全なの?

どちらの方が確実に行えるのだろうか。

2017-10-24

原発は原利権解体しない限りは赤字みえてるのに廃炉できないのが積んでる

エネルギーって国の生命線なのにもうどうしようもない

廃炉の話しようとすると電気代引き上げで国民中小企業の命削ってくるから

2017-10-16

左とか右は置いといて望むこと

国民日本に何を望んでいるのだろうか。

この政党はこうだとかあーだとかSNSに飛び交いすぎてていて、

なんだかボヤーッとしている。


消費税そのまま

英語教育の強化

JA呪縛から解放

原発問題解決(動かしにしても廃炉にするもしっかり管理がされればどちらでもよい)

Made in japanスゲーやめろ。今日本がどんな状況に置かれているか冷静に判断して国民に伝えてもらいたい。

少子高齢化問題への具体的対策

学費を安く

理系の育成

クリエイターの育成(物づくりに対する抵抗を持たせない)

・好きなことやってんだから文句言うなという風潮の根絶(理系クリエイターの育成に関わること)

・出る杭を打つことをやめる。多様性を認め個々での活動可能社会に(具体的じゃなくてすみません

基地問題解決個人的には基地はあってほしい)

憲法?のこと(抑止という範囲でとどまるのならいいと思う)

・昔の日本みたいにならないでほしい(ありえないと思うけど)

かな。

これを叶えてくれる政党ってだーれ?

2017-10-05

anond:20171005132718

管の頃は廃炉に動いてたな

野田が再稼働決めて官邸前抗議に火がついた

官邸前の道路に何万人も集まっちゃったあれ

んで野田自爆解散に繋がった

anond:20171005123236

じゃあそんな危ない原発民主党がが廃炉にしとけばいい

というかそもそも廃炉に動いていなかったってことは、原発利用を前提にしてたってことだろ

そして、そんな原発責任過去政権責任転嫁する政党のどこらへんに責任を持ってると思えるのか疑問

政権交代意味ないじゃん

2017-10-02

リベラル共産党社民党への政策提言政権交代へ 私案 

リベラル共産党社民党への政策提言政権交代へ 私案 

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

2017-09-28

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

2017-09-27

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

2017-09-24

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

2017-09-23

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また前述のように北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

野党4党への政策提言政権交代へ 私案 改訂版

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

   また北朝鮮ミサイルから本気で国民の命を守るなら、まずは原発の稼働を停止することが喫緊課題である

野党4党への政策提言政権交代へ 私案

野党4党への政策提言政権交代へ 私案

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

野党4党への政策提言政権交代

1 消費税廃止

  

   財源は・・・軍事費縮小、思いやり予算廃止事業仕分けによる無駄の洗い出し。

         それでも足りなければ企業内部留保税金をかける。

         それでも足りなければ、手当等の廃止。ただし手当てが廃止になっても消費税廃止恩恵は受けることを前面に掲げる。

         さら地方交付税交付金の縮小、明らかに財源がない自治体には、地方債起債基準の緩和を行う。

2 原発廃炉

   何よりもまずは再稼働を停止する。

3 自衛隊縮小へ、災害救助への傾注

   自衛隊の縮小により自衛隊員の過度な負担を減らすということも同時に主張。海外派兵はやめ、災害救助以外の活動縮小。訓練自体のも縮小することで、

   隊員はいじめのごとく訓練をさせられている。お金だけ使って疲弊させて、安倍総理にが大好きな戦争に巻き込まれるのではたまったものではない。

4 米軍基地縮小へ

   基地問題のものについては沖縄県民を中心に反対の声が根強い。北朝鮮問題等があるからという声があるが、むしろ北朝鮮には、米軍基地の縮小で拉致問題や核・ミサイル実験の中止を迫るという方法もある。 

2017-09-22

日本学術会議声明新潟県への宣戦布告である

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1153261

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20170921/ddm/016/070/003000c

あとシノドスフリーライターレポートもあったが、どれも「医術と呪術混同する両論併記をやめよ」という趣旨確認できる。

林智裕についてもそうだが、「これ以上福島県の健康被害について口をはさんではならない。それは差別だ」という論旨であり、

林氏は心無い中傷県民が傷ついているという批判の中で「呪い」という言葉を使っていた。

本来は全文を読むべきだろうがまず書いておく。

壊滅的な被災のなか、復興への向けて頑張っている人が悲観的な話を聴くのがつらく、実際に精神を病むこともあるだろう。

そうした福島県民を始めとする東日本大震災被災者の皆様の気持ち自然であることは認める。

しかし、隣県の新潟県では原発事故についての検証委員会始動しだしたところである

本職が医師である米山隆一牽制する文章と言ってよい。

私自身、なぜ「子供たちの未来」云々が危険視しようが安全視しようが登場してきており、政治的支配欲が出ているようで非常に不快だし、

泥流による放射線健康被害から本来定住すべきではない場所だと言われてむっとしたこともあるが、

新潟県知事選当時、県内在住の反原発から「お前は本当に福島県民か?」というような差別発言は聞かれなかった。

インターネット上で選挙運動訴訟活動を行っていることを明記した人物限定した話ではある)

現在在日コリアン念頭外国ルーツある人物へのヘイトスピーチ違法化された。

この前例に則り、学術会議への異論福島県へのヘイトスピーチとして違法化され、

最終的には検証委員が全員逮捕されることになるだろう。

事実在日朝鮮人沖縄人への民族差別アナロジーとして、福島県民への差別説明するレトリック存在している。

このような議論被差別民族への想像力の欠如と思われるかも知れないが、対策法で最も懸念されていた問題点である

いじめ偏見等の被災者への差別は続くだろう。

しかポストコロニアル当事者性を強調することで国や東電構造責任が看過されてしまうことはないのか。

実際に被災した地域を二度と同じことを繰り返さないよう防災観点から引用検討することすら差別呪術であり、

野蛮な攻撃とすることは学問権威化であり、自由を害することである

こうした声明が突き付けられた以上、このような論理は粗雑過ぎると一県民として明白に考えざるを得ない。

過激発言を繰り返したとされる泉田裕彦知事も、

2007年中越沖地震での放射能漏れ原体験として上げられている。岩手県震災瓦礫の件はここを改めて意識してほしい。

チェルノブイリ福島第一よりも安全という発言海外への県の農産物輸出戦略の一環である

国際的観点から見て廃炉出来ていない原発チェルノブイリに比して安全だと言えるのか。

ショッキング発言だったかとは思うが、公人として県政運営のなかで必要見解だったのであり、

過激さをもって差別発言と断じることは不公平であり、思いとどまってほしかった。

(不幸にも彼は権力基盤上、排外主義扇動している自民党からしか国政候補立候補できなかった。これは彼を被災者レイシストと断ずる根拠になりうる)

私の知る限り、泉田知事被爆が疑われる人物意識的差別的な県政を行ったという情報はない。

四期目を断念した後自ら原発屋根を作った云々という恩着せがましい発言をしているが、

撤退理由であるフェリー問題は船を売りつけた韓国企業東京電力からの度重なる広告出稿を受けた新潟日報と結託しており、

県は二度と船が取引できないと脅迫していた点もある。

そのような形で追い込まれ撤退した人物が、悪いことばかりしたわけではないという弁明はある程度必要なはずだ。

このような極めて強引なかたちで引きずり降ろされた人物に、撤退後まで完全に無難言動を求めるのは酷すぎる。

県民代表が、極めて不自然に引きずり降ろされたなか、このような声明を出すこと意味想像していただきたい。

民主政治自由言論に対する脅迫であり、圧力のものである

学会権威を持って検証委は怖気づいてはならない。

6年間の学術会議議論を覆すなら、検証委員会も相応の規模の時間人員を掛けて検証を延長すれば良い。

福島風評悪化させているのはマスコミでもデマでもなく廃炉問題

坂村健の目:被ばく影響、科学界の結論」という記事はてブでは人気のようだがこれはそんなに良い記事だろうか?

福島について人々が不安を口にするのは「一部の専門家といわれる人」や「マスコミ」に責任があるというきわめて乱暴な論であり、「ネットでは、この報道の少なさに違和感を覚えるという多くの書き込みがされている」という詭弁テンプレのような表現まで使われている。

震災から6年半を経てなお福島に対する悪印象が消えないのは、廃炉問題が定期的に悪いニュース提供し続けているからだろう。

期間は何十年、費用は何十兆円かかるかもはっきりせず、震災当日はおろか現在の炉の内部の状況すら完全には把握されていない。メルトダウンした核燃料の取り出しはおろか、凍土壁による汚染水の閉じ込めすらうまくいっているか不明という状況だ。

防護服を来た作業員映像を見るたびに、我々は今現在自分たち国土には汚染された部分があるのだということをはっきり自覚させられるし、数々の報道は現地の労働環境下請け構造が決して健全ものではないことを物語っている。

日本の誇りであるとされたロボット技術も炉内の過酷環境下では通用せず、投入されたロボットたちは次々と倒れていった。

アンダーコントロール」や「東北でよかった」といった政治家たちの失言も、福島に残された廃炉という課題日本指導層がいかに軽視しているか強烈に印象づけた。

こうした福島に関する報道を目にするたびに、私たちは自らの恥部を大写しにして見せつけられているような気分になるのだ。安全対策提言企業組織無視しなければ防げた事故、二転三転する廃炉プロジェクト管理汚染された国土労働の不健全な受注構造科学技術大国日本凋落言葉の重みを理解しない政治家、こういった日本という国の恥部の数々を凝縮して次々と我々の前に突き出してくるのが福島廃炉問題なのだ

フクシマ」というカタカナ表記が気に入らない人々が多いようだが、英語で fukushima と検索すればトップに出てくるのは街についてではなく事故についてだ。日本国外では福島はもはや地名としてではなく、チェルノブイリスリマイルと並んで原子力事故を表す固有名詞としての意味合いの方が強くなっているのである日本語での表記を行う場合に、通常の意味での「福島」と、特に汚染された地域を表す「フクシマ」を使い分ける意味があるのかは書き手読み手感覚問題として残るが、後者の方がより意味が絞られ情報量の多い単語であるということもまた事実である

どれだけデマが流れ、マスコミ誤報を流そうが、仮に現在福島に何も問題が残っていなかったとすればそれは時間解決する問題である。どれだけ時間がかかろうが事故歴史の一部となり、人々は福島についていたずらに不安を口にすることもなくなるだろう。

しか現在も我々の国土には回収不能な核燃料の塊を内部に抱えた福島第一原発が依然として存在している。福島について人々が口にする不安は、6年前の記憶に基づいたものではない。それは今起こっている出来事についての不安なのである

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170812014321

から引用すると↓のようでした

「一号機の主契約者は、原子炉、タービン発電機付属設備の一括で米ゼネラル・エレクトリック(GE)、メインの下請が東芝だった。一九七四年稼働の二号機は原子炉、タービン発電機がGEで付属設備東芝。一九七六年稼働の三号機は一括で東芝。一九七八年稼働の四号機は、一括で日立である

「『いちえふ廃炉は、日立が抜けても何とかなるが、東芝が抜けたら回らない』(東芝下請け会社幹部)」

東芝 原子力敗戦

東芝 粉飾の原点」っていう本を読んでからYahooニュースアプリテーマ機能東芝ニュースいかけるのを最近趣味にしてるんだけど、本で読んでからリアルタイムニュースいかけると「これ進研ゼミで見た!」みたいな感じになって結構面白い (「シャープ崩壊」とか「会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから」とか大企業が潰れる話の本自体面白い)

東芝 原子力敗戦」は今年の6月に出てるので去年の7月に出てる「東芝 粉飾の原点」よりも進んだ新しい話題がまとまってるいい本 (前のがウエスチングハウスとかPCバイセル取引とかの粉飾・企業風土的なものフォーカスしてて、今回のは国策ビジネスの闇的なものフォーカスしてる)

福島第一原発廃炉作業してる中心が東芝らしいので潰れると結構大変そうですね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん