「公安」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公安とは

2020-05-12

anond:20200512205149

自衛隊イージス艦とか警察とか公安とか役所にこびておけば利益があるんだろ

一般人にはウケなくても役人政治家がプッシュしてくれるし

PCR検査だってアビガンだって政府協力アニメを作っていれば優先的に医療を受けれるだろ

一般人人気を求めてもエロパンツを売り物にするだけで自分の書きたいものが欠けるわけではない「

今更ながらコナンゼロ執行人(金ロー版)見た感想

名作傑作と言われている割には響かなかったなあという駄文

アニメにおけるCG描写が苦手

青山作品はかつてハマってコナンは50巻近く、まじ快は3巻まで、YAIBAは全8巻のうちの真ん中の一部以外は集めた。

劇場版コナンは全部見たわけではないが、こだま作品、銀翼、紺青が好き。確か水平線上、鎮魂歌、純黒は見た。

相棒科捜研の女は多分見たこと一度はあるとは思うけど、よく見てて好きだったシリーズとしては記憶してない。100の資格を持つ女や紅蓮次郎法曹系の女主人公のが好きだった。

警察組織については詳しくない。司法組織も詳しくない。

~~

 正直これコナンでやる必要あるかなと思った。ベイカー街の亡霊と同じくやりたい題材のために、名探偵コナンを利用した匂いがした。問題は、ベイカーはコナンファンホームズファンの中でも賛否わかれるところはあっても一般受けは良く対象あくま子供であるのに対し、執行人は対象大人で一応コナン推定ファンの年齢層だろう子供を捨て去っている節があった。正直良い意味で心動かされたのが、①毛利家(園子緑さんも含む)の描写、②少年探偵団がストーリー意味があって足手まといではない、③ポアロのお姉さんの変なジェスチャー、④カーアクション電車の側面を走るところ、⑤博士が有能(クイズだけや場所や道具提供だけではない)……くらいしか思い出せない。あと車のCG結構目に入った。

~~ベイカーは「現実ゲームのように甘くない」っていう最後のが言いたかった題材と思う。今だったらアンチゲーム大人に都合よく使われそうな雰囲気がある。今の価値観でみるとゲームを軽んじているような説教臭さを感じる。

~~

 まず、ストーリー燃えるところがあまりない上に大人向けで暗い。公安警察が元警察官で、現有名探偵(背後のコナンという強力な協力者が目当て)とはいえ一般人を巻き込んで拘束するようなことはどうなんだろうと思う。警視庁地方警察所属警察官を好感の持てるキャラクターに描いてきた本シリーズにて、公安関係者キャラクターとして好感が持てなかった。公安歴史を考えれば好感を持てないキャラクターというのは考えられることではあるが、純黒の風見のあまり無能さにキュンとしただけに残念に思った。すべての元凶公安といってもいい物語であったが、燃えるところが少なく、対象大人だけに振り切らないでほしかった。犯人動機が協力者を失うことになった公安復讐するためであるが、犯人も協力者もコナン安室自身正義の上で行動している。正直安室登場後のコナンに関してはあまり正義を問われたくないが、正義は一つではなく難しいものであるだけにコナンでやるのならストーリー自体もう少しは明るくした方がいいのではないかと思う。公安という立場をメインに出してきただけに難しいものではあるが、あまり視覚物語的暗さになんだかなという気分でいっぱいだった。正直自家用テレビで見たが、夜設定とはいえ画面的にあまりにも暗いと感じた。またゲストキャラクター(いつもの芸能人枠)の弁護士の方のラストシーンで激昂するところがあるが、彼女もそれまでに公安の協力者として暗躍する中で監視していた対象に惹かれたものの、事件が起こり協力者に協力を頼んでいた中で自殺される。そのまま協力者を続けていたら実は公安によって、自殺していたとされていた恋人は生きてましたなどという自身判断によるものであれど公安人生を振り回されているのは、哀れみの感情をいだいてしまった。しか彼女も暗さを増長した一因である

~~

 次に犯人サイドの事情や処理に面白みがないなと思った。ここでは犯人の協力者は含むとする。推理モノやサスペンス個人的に楽しみにするのは、犯人動機が大きい。犯人犯行を起こす動機が、同情する余地があったりカリスマ性があれば正直娯楽として好きになってしまう。犯人の処理もそうだ。ただ今回の犯人周りはつまらなかった。犯人上司に対して火傷負わせ他のが犯人と分かったときはよくやったと思ってしまったが、協力者の生存を知らされて諭されてすぐパスワードを言ってしまったりコナン言葉にすぐ諭されてしまったりというのは、尺の問題が大きいかもしれないがやった規模や抱えていた自身正義に対して描写が薄いなあと思った。協力者の方は結局自分正義感に酔いすぎて就職できなかっただけで死んだと思ったらなんだかんだのうのう生きてたし、あと正直ミスキャスト演者に対してキャラが抱えているものが大きすぎて演者が頑張っている分ちょっとなあと思った。おそらくもっと丁寧に描写されていたら協力者の生存に残念だとは思わなかっただろう。正直犯人サイドのキャラクターとしての描写あんなに有名作なのだからもう少し掘り下げしていると期待していたために残念に思った。犯人よりも公安傍若無人さの方が印象に残り、それがクライマックス燃え上がるはずのところでうまく自分には火が付かなかった。

~~

 またクライマックス少年探偵団が活躍するところと安室コナン活躍するところがある。少年探偵団が足手まとい過ぎない(足手まといの例:水平線上)、灰原が原作スペックから考える必要以上に出しゃばらない(一応薬学が専門のはずなのに薬学以外で博士よりも活躍している場面など)、博士が有能(ただの見守るお爺さんや道具・場所クイズ提供者じゃない)など個人的には好きだと思った。ただ、何も知らされずに衛星探査機子供たちが迎撃するというのはどうなんだろうかと疑問には思ったが。目暮警部をはじめとするいつもの警察関係者ポーズに近いのもあるとは言えど、子供に危ないことをさせないために止めるのに慣れているだけに、博士以外ためらう姿が絵として見られないのが少々残念に思った。まあコナン・灰原以外の事情を知る大人公安関係者だけなことはあるために納得は行くが。今回は探偵たちの鎮魂歌のように実は危険な目にあっていたし、その状況を対処したのは少年探偵団という描写だった。彼らなら事情を知ったうえできちんと対処できる(例:天国)という期待があっただけに、実は自分たちで破壊した探査機を間近で見られなくて悲しむ姿に言ったうえで協力してもらってもよかったんじゃないかなと思った。

~~

 毛利家の描写(園子緑さん含む)は結構好きだった。近年のコナン映画は蘭にとりあえずアクションさせ、雑でも新一と叫ばせればいいという個人的偏見がある中新一を必要とする理由おっちゃんの逮捕)がわかりやすく、コナンから蘭への愛情ちゃん尊重している(安室コナンから蘭への感情言及している)など、蘭の扱いがラブコメ中心ではない映画にしては良いと思った。純黒の蘭の存在意味が無に近いのを最近見返したので、思っていたよりはよかった。コナン映画といえば蘭に精神デバフをかけるのが恒例ではあるし、よくそれで叩かれている(空手強いのに騒ぎすぎとか)のを考えると新しい精神的負荷のかけ方だと思った。小五郎を蘭が疑うというのは14番目の標的でもあったが、今回は異例の起訴という事態に陥っているため精神的に弱っても不自然ではないと思う。妃さんも身内には弁護できないという状況でおっちゃんのことを考えているのが伝わってきてよかった。エンディング毛利夫妻はやっぱりこうでなくちゃと思った。園子は不安な欄に付き添ってあげているいいやつだし、緑さんも毛利家のことを思っている(正確には妃さんのことだろうけど)し、色々と手助けしてくれたりしてよかった。正直毛利家がこの映画視覚的にも物語的にも癒しとなっていたところあった。

 あと途中で車が泣き顔に見えるほどズタボロになっているのがかわいそうだけど、頑張ったねって感じで好き。カーアクション電車と真っ向から衝突し、電車の側面走ったりと本当お疲れ様だった。最後はもう廃車確定なのかもだけど、MVPは君だったよ。

~~まとめ

 総括すると、「名探偵コナン」の傑作として持ち上げられていた割には基本的物語が暗くてスンって気分でいた時間が多かった。ベイカーみたいに「名探偵コナン」としては異色という認識だとしても、それまでの認識していたコナン像と違ってたぶん困惑しただろう。これがコナンでなければもうちょっと先入観に踊らされることなく、楽しめたのかな。正規駄作とまでは言わないけど、公安警察方面に明るくもなく、コナン知識に自信があるわけでもない身としてはもうちょっと説明が欲しいなと思った。例えば、なぜ犯人共犯者を選んだのか、共犯者自殺した()あとどうしていたのか、コナンスマホに盗聴アプリを仕込まれいたことを博士に調べてもらって知っていたのなら調べてもらう際にバレなかったのか、NAZUは侵入された後に犯人によってパスワード変更されるまで(された後も)何もしなかったのか、警察公安)以外の省庁のお偉方が無能に見えたけど本当に何もしてないのか、犯人上司公安検察の人)が結構嫌なだけの不美人に描かれていたけど何か信念とかはあったのか、あのあと女弁護士はどうなるのか、あたりの説明は欲しいなと思った。小説を読めばいいのかもしれないけど、こだま時代の疑問点はあっても雰囲気とかでだいたい満足みたいなのに慣れすぎてて手を積極的に出す気にはなれないんだよなあ。世間評価のわりにあんまり響かなくて残念だった。安室というよりも公安の降谷を見るための映画だなと思った。だけど映像アクションごまかすんじゃなく、降谷という人についての描写をもうちょっと色濃くやってくれたら今よりも好みの作品になってくれたかもしれない。

2020-05-11

例のハッシュタグのやつは、リプ欄に沸く政権支持者の本性が露になってるのも見所

2020-04-28

とある実業家さんが自粛警察公安みたいだなーと思った。

何かを自粛しましょうっていうと、すーぐ自粛警察かよ草って言う人。

自粛警察公安かよ!

って思った。

公安って、警察内部のことをコッソリ調べてる人、ってイメージしかなかったんだけど、

ちゃんと調べたら全然違った。

あんな人と一緒だと思ってごめんなさい。

2020-04-16

香川条例の一件、大方の予想通りきな臭い方向に向かってるよね

関連記事香川県ゲーム依存防止条例パブコメで賛成派が露骨多数派工作をした模様

https://togetter.com/li/1480531

ゲーム条例パブコメ、同一IPアドレスから送信が多数? 原本公開で“工作疑惑”広がる → 香川県議会見解を聞いた

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/14/news081.html

やったら色々な意味でボロが出るからしたくてもできないんじゃないかなぁ?

今までの経緯を見たらこのDDosすら自演可能性すらあるから…。

たこの手のは不利になりだしたら被害者面をして凌ごうとするのは割とよくある傾向だしねぇ…。

何にしてもパブコメって公のものからこの手の工作自体割とヤバいのは事実なのだけど、そういう意識もなかったのでしょうね。

(同一IPって事は誰かが工作したと言う可能性が非常に高いと言う事なので。)

しかしこのコロナ禍の時期にこの手の条例を強行したり、今も補選だとか言っていたり、経済的悪化が見えているにも関わらず、結局10万円支給一律も見送ったりと地方政府危機感ない人達も相変わらず多いなと思ったりする。

次に起きること

コロナ先進国である中国にいると、中国で起こったことが次に世界に起きるのでタイムスリップしたような感じ。

今の中国で起こっていることを書いてみる。

政府による各個人位置情報管理

中国では地図アプリやナビを使う場合には携帯電話番号の入力必須

これによって個人所在が把握できているので、集団感染や濃厚接触者のトレースが容易になってます

コロナ集団感染に対する効果はかなりデカいので、このプライバシー侵害に対する議論が発生するでしょう。

【食料高騰】

から輸入食料は高騰していましたが、働き手の不足によって、更に食料が値上がりしています

場所にもよると思うけど、よく行くスーパーでのお肉類の価格は以前の倍、日本で買うのと同じくらいの価格に跳ね上がっています

中国でもこんな感じなので、日本でも中国からを始めとした輸入食材の値段は高騰するでしょう。

鎖国

今の中国コロナ発症者は、ほとんど海外から流入者です。

一時期、中国では海外からの全流入者に対してPC検査義務付けと14日間の指定ホテルでの隔離義務付けていましたが、

すぐにホテルキャパティオーバーしたために、今は外国から流入制限しており、ほとんど鎖国状態で復帰できていません。

日本でも海外から観光客は当分諦めてください。

人種差別デマ

中国にも外国から出稼ぎ労働者が多くいます。そして最近コロナ発症者はほとんどは海外から流入者です。

なので外国人全体に対する差別デマが多く発生しています

例えば『外国人が集まる○○地区コロナが既に数千人発症しているが当人たちは申告していない』とか。

こういうデマ蔓延しているので、外は出歩けているもの外食は出来ない状況です。


中国の超な政府公安による統治で、この程度ですんでいるんだけどまぁマジでリスクだらけです。

こちらでは春節中に田舎に戻ってからずっと自然のなかで楽しく過ごしている金持ちが一番幸せそうです。


日本にいるみんなは地元があるなら地元に引っ込んで、できるだけ金を使わず自給自足生活が一番おすすめ

2020-04-12

ベトナムでは外出抑制のために自宅待機金がでている

ベトナム社会主義看板は下ろしたけど、行政の力は大変強力。政権批判したら捕まるし。

公安省が進めていた個人識別番号の割り振りだけど、頓挫しかけてた。ところがコロナ騒動でもって強力な監視体制が期待され脚光を浴びた。

こんかい自宅待機金を必要とする人は個人識別番号確認手続きを行うと、日本円にして約二万円ほどの現金がえられる。

都市部農村部でかなり現金価値違うけどね。

ベトナム監視体制強化のために自主的個人情報の提供をするわけで、コロナ騒動の激しい今じゃないと、役所縄張り争いで進まなかったと思う。

国民監視体制の下敷きとして行うから、当然一律給付世帯ではなく個人でもらう。ただし外出したら、限られた職種人間を除いて禁固刑

海外出羽守はなぜアジアに着目しないんだろう。台湾韓国以外でも押さえ込みに成功している国はあるのに。

まぁさっき思い付いたデマなんだけど。

2020-04-05

普通にテロリストだよね。

極左団体は親子ぐるみパターンもあるから

その若い構成員の一人?

関西はアレ系が多いか結構可能性ありそう。

公安が身辺洗うだろうけど、公表するかな?

2020-03-17

桜でもコロナでも盛りかけでも自民党は嘘ばかり

自民党官僚自衛隊が全員係で偽文書を作って書類を隠し嘘でだましているとき

国民野党が適切な判断をやるのは無理だわ

拉致問題も当時の警察公安の雇う向けの報告書白紙だったんだろどうせ

自民党にだけ忠誠を誓って本当の資料を渡していた

国民の敵だと野党待ち伏せして脅すような少佐はきっと昔からいたんだ

anond:20200316171151

2020-03-11

中国在住です。

こちらはコロナ騒ぎは割と落ち着いた感じですが、まだ原則として不要不急の外出禁止です。

その辺の空気を読めずに、調子にのって公園ピクニックをしている人たちが公安に取り締まられています

最近中国国内の発生が収まってきたので、逆に国外から流入ヤバい、ということで、

私たち外国人に対する目が厳しくなってきています

かに今日の発生者数(29人)のうち発生源の武漢(17人)以外は北京上海広州香港といった大都会での発生なので、

国外から大都市流入してくる発症者の管理をどうやって行うか、ということも現在課題の一つになっているようです。

まあ今の日本での中国人に対する態度と同じかもしれませんが。

というわけで、いつ再爆発するか分からないパンデミックに対する出口戦略も大変だなと感じる今日このごろで、

日本での流行がいつ収束するか分かりませんが、このような状態では日本発症者数0になって安全宣言が出ない限り、

中国から日本への旅行者数は激減したままになると予想しています

2020-02-17

耳鳴りで頭が割れそうだし大根でも齧るか。

どう考えてもサラリーマン向きの身体じゃないな。

学校生活だけで精一杯な身体状況だったしサバイバルは苦労だな。

ただ事故に遭ったのは当たり屋をやったわけじゃない。

友達を車で送っててひき逃げの遭って骨折しただけだ。

しか友達はまあ無事だったのに別のことで死んじまった。

骨折跡は痛くて、眠れないと耳鳴りも酷くなる訳だ。

からサバイバルさらに苦労だが、目的を持っていればなんとか生きられる。

常に敵を警戒しながらだが。

敵の数が少しは減ってくれりゃいいのに。

公安にでも追われているのか?

しかしま耳鳴りを治そう。

2020-01-23

脅迫は許されない」在日コリアン殺害宣言年賀状

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/kawasaki-hate9

無理だろ

つるはし大虐殺ときも周囲の警察官はニヤニヤしながら見ているだけ

https://www.youtube.com/watch?v=GoTBRpcaZS0

警察官虐殺実行したいと思ってそう

これが普通の日本人なんだな

しろ友好を訴えるデモとかやると公安自衛隊私服写真撮影されてそうだ

2020-01-13

一般旅券の発給等の制限

一般旅券の発給等の制限

十三条 外務大臣又は領事官は、一般旅券の発給又は渡航先の追加を受けようとする者が次の各号のいずれかに該当する場合には、一般旅券の発給又は渡航先の追加をしないことができる。

一 渡航先に施行されている法規によりその国に入ることを認められない者

二 死刑、無期若しくは長期二年以上の刑に当たる罪につき訴追されている者又はこれらの罪を犯した疑いにより逮捕状、勾こう引状、勾こう留状若しくは鑑定留置状が発せられている旨が関係機関から外務大臣通報されている者

三 禁錮こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

四 第二十三条の規定により刑に処せられた者

五 旅券若しくは渡航書を偽造し、又は旅券若しくは渡航書として偽造された文書行使し、若しくはその未遂罪を犯し、刑法明治四十年法律第四十五号)第百五十五条第一項又は第百五十八条規定により刑に処せられた者

六 国の援助等を必要とする帰国者に関する領事官の職務等に関する法律昭和二十八法律第二百三十六号)第一条に規定する帰国者で、同法二条第一項の措置対象となつたもの又は同法第三条第一若しくは四条規定による貸付けを受けたもののうち、外国渡航したとき公共負担となるおそれがあるもの

七 前各号に掲げる者を除くほか、外務大臣において、著しく、かつ、直接に日本国利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者

2 外務大臣は、前項第七号の認定をしようとするときは、あらかじめ法務大臣協議しなければならない。

一般旅券の発給をしない場合等の通知)

十四条 外務大臣又は領事官は、前条の規定に基づき一般旅券の発給若しくは渡航先の追加をしないと決定したとき、又は第五条第二項若しくは第五項の規定に基づいて渡航先を個別特定して記載し、若しくは有効期間を十年(一般旅券の発給の申請をする者が同条第一項各号に掲げる場合のいずれかに該当するときは五年、記載事項変更旅券申請であるときは当該返納旅券の残存有効期間)未満とすると決定したとき(第四条の二ただし書の規定に該当する場合において一般旅券を発行するときを除く。)は、速やかに理由を付した書面をもつ一般旅券の発給又は渡航先の追加を申請した者にその旨を通知しなければならない。

一般旅券の発行)

五条 外務大臣又は領事官は、第三条規定による発給の申請に基づき、外務大臣指定する地域(第三項及び第四項において「指定地域」という。)以外の全ての地域渡航先として記載した有効期間が十年の数次往復用の一般旅券を発行する。ただし、当該発給の申請をする者が次の各号に掲げる場合のいずれかに該当するときは、有効期間を五年とする。

一 有効期間が五年の一般旅券の発給を受けようとする旨を一般旅券発給申請書に記載して申請する者である場合

二 二十歳未満の者である場合

2 外務大臣又は領事官は、前条ただし書の規定に該当する場合において一般旅券を発行するとき、電磁的方法電子方法磁気方法その他人の知覚によつて認識することができない方法をいう。以下同じ。)による記録を行つていない一般旅券を発行するとき、又は第十三条第一項各号のいずれかに該当する者に対し一般旅券を発行するとき(第五項において「限定発行の事由があるとき」と総称する。)は、前項の一般旅券につき、渡航先を個別特定して記載し、又は有効期間を十年(当該一般旅券の発給の申請をする者が同項各号に掲げる場合のいずれかに該当するときは、五年)未満とすることができる。

(略)

安田純平が言うには第十三条第一項第1号が理由と言われたとのこと。なら他の国へはOK渡航先を限定した旅券を発給することは第五条第二項で可能なので。

十年未満にするのはOKなんだから0年もOKというのは拡大解釈だろう。第五条第二項があるのに第1号の理由で発給自体行わないというのも理屈が通らない(第五条第二項によって渡航先を限定して発行できるのにそれをしない理由はなぜか)。

いや第1号が本当の理由じゃないんだよ。こいつはキケンから。というなら第十四条違反

2019-12-31

anond:20191231161751

以前、公安情報ネットに流れたことあったよね。もうなかったことになったけど。

僕はダウンロードして読んだけど、CIA出先機関っていうか、ちょうど日本行政

中央地方みたいな感じだなと思いました。「CIAから誰それさんが来て、みんなで

プラスチック爆弾研修しました」とかそういうやつ。

2019-12-14

anond:20191214214454

公安解体すべきというだけの話に何をイキってるのか

増田には日本共産党員が多いから言いにくが

桜を見る会話題、というか定義ができないよね、という「反社」の元祖は、日本共産党

日本共産党は、公安調査庁公安)の「破防法に基づく調査対象団体」だかんな。

ほら、ほら、ほら! 日本共産党活動家! 反論しろや!!

http://www.moj.go.jp/psia/habouhou-kenkai.html

2019-11-28

anond:20191128075553

別に遵法意識の低い組織は公安だけではないわけで

なんなら順法意識の高い組織ってどこよ

勝手解釈を捻じ曲げて自分たち組織に都合よく動いているところだらけじゃん

憲法ガー」って叫ぶ割に「違憲とされている日本人以外にも生活保護支給している自治体」も反社なの

anond:20191128075217

特高全体主義大日本帝国正式組織

公安民主主義日本正式警察組織の一部。

だが、実際には公安特高的な性格を色濃く残していて、違法捜査も度々行っている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん