「公安」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公安とは

2019-03-28

サイバー犯罪専門の捜査機関

海上保安庁麻薬取締部のようにサイバー犯罪の専門捜査機関ができたらどんな名前がいいと思う?さあみんなでかんがえよう

個人的には「サイバーなんとか」は愛称程度で正式名称漢字がいいな

電脳保安庁:語呂はいいけど単に電脳だとネットワーク感が薄いか…?

電脳空間保安庁ネットワーク感出たけどちょっとダサいな…?

高度技術犯罪捜査局:high-tech crimeを直訳しただけだが安易な「サイバー」多用より良くない?連邦捜査局っぽいし

サイバー犯罪エージェント冗談だよ

攻殻機動隊:これだ これでいいでしょもう 公安じゃないけどいいよこれで

でもって、情報セキュリティ専門家だけでは捜査能力が不足してるっつって某県警サイバー犯罪対策課でくすぶってた有能人材が引き抜かれてきたらアツい…

捜査一課から引き抜かれたトグサ状態やん…

ツーマンセルで2丁提げてもまだジャムがこわい?

マルシンのマテバ持ってるよ かっこいいよね

あ、

つい童心に帰ってしまったが、此度の件について尽力してくださっている皆様には本当に感謝しています。陰ながら応援しております

2019-03-09

anond:20190308194950

刑事公安、警備、交通に続いて、サイバー警察の新しい縄張りにしたいんだろうけど、東大法学部卒のキャリアじゃ能力不足ということ。弁護士が食えなくなって法学部は不人気だから、みんなで東大法学部に行って、内部から崩壊させよう!

2019-03-03

集団ストーカーって知ってるかい

最近ご無沙汰だった集団ストーカーブログウォッチを再開しようと思う。

まぁちょっとググればわかるとうから、すごくざっくりで言う。被害者キチガイであるかのように振る舞わせて、社会から孤立させようとする嫌がらせのこと。昔はガスライティングと言った。ガス灯って映画主人公キチガイに仕立てて自殺に追い込むから、そこから来てるらしい。集団トー自体名称ギャングストーカーの直訳なんじゃないかな?

組織犯罪テクノロジー犯罪最近では、顔認証実証実験なんてのもトレンドだろうか。主犯としてあげられる団体は、朝鮮総連創価学会公安なんてのもあり流行り廃りがある。

テキストサイト全盛期に可視化されて、自称被害者が創り、私のような愛好家が消費する、まことに味わい深い分野なんだよ。

その魅力はまぁなんと言っても雰囲気雰囲気!

最近動画で「証拠」を上げる人が増えて、テキスト自体が減ったけど、やっぱり文章文脈から感じる雰囲気匂いの如く、見えないし聞こえない、でも確かに確固たる威力を感じる。

善きにつけ悪しきにつけ増田でたまに「こいつ文才やべぇな」と感じた事はないだろうか?

それの悪い方を定期的に感じることのできる分野なんだ。

はてブで探したこといかコイツ!と言えないけど、必ずいる。是非とも探して欲しい。

ヤフー知恵袋にもいる。いるけど、日記じゃないので背景やストーリーが断片的で、ただのキチガイしか見えない。そうじゃない、そうじゃないんだ。集ストの楽しみ方とはそうじゃない。

日記を見たら直近の記事をいくつか読んで欲しい。読破に耐えうるなら、一番古い記事へ飛んで欲しい。少なくない確率で衝撃を受けるハズだ。

集団ストーカーを報告するためのブログであるなら、あまり衝撃は受けないと思う。だが、元は愚痴趣味を綴るブログであるなら、それは「当たり」だ。

どういった経緯で集団ストーカーと疑い、確信を持つに至ったのか?詳細に触れられている例が少なくない。

サスペンス小説を読んでいるかのような錯覚に襲われることだろう。

その殆どの人が、喜んだり不満を持ったりして、それなりの幸せ満喫するただの小市民である幸せになるべき、なれたはずのただの人が、ゆっくりゆっくりと理性が腐っていき、そこに合わせて対人関係破綻していく様子が、リアルタイムで克明に綴られていく。

ある人は料理が好きで、ある人は釣りが好き、スポーツ不思議といないけど、テキストサイトに少ないだけだろう。

そうした人たちが孤立する。完全な孤立じゃなく、今まであった交遊関係に、音もなく壁ができる。一枚二枚と重なり、そこで止まったり無限に重なる人もいる。

是非とも探して欲しい。同好の士に増えて欲しい。

本当に捕まったり起訴された例もあるし、完全な空想であることも多い。

統合失調症可能性のある人間は6%ほどであるらしい。私やあなたがそうでない可能性は微塵もない。

しかしたら既に、渦中にある非日常、一緒に覗こうじゃないか

2019-02-26

「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクター」は何が面白いのか?と悩んだ話

 さて、私事ではあるが、私はひょんな事から知人の紹介を以て物書きとして仕事をすることになってしまった。

同人小説の一つも書いたことはなく、詩を紡いだこともないズブの素人が物書きとなってしまったのだから、これは一大事である

世の中に生々しい悪臭を漂わせるクソのような文章を生み出すに違いない。同業の諸先輩方には申し訳のしようもないが、生きていくためには書いてみるしかないようだから、一つ堪忍していただきたい。

具体的に何を書いているのかという話だが、主にソシャゲシナリオフレーバーテキスト仕事をしている。

シナリオ新規追加キャラクターに付帯する「ガチャを回したくなるようなストーリー」であり、フレーバーテキストとはアイテムキャラ説明文といった類のものである

自他ともに認めるズブの素人であるから面白いストーリーも売れるキャラクターも分からずに右往左往している私の論は大変滑稽であると思うが、思考を整理しながら意見を頂きつつ、私のような後進があった時の手がかりになればという考えでタイピングしているのでご容赦願いたい。

物申したい訳ではなくて、自らの認識と世の中の齟齬を確かめつつ、様々な意見に触れられれば良いと考えた訳である

■私が考えた「物語」の面白さとはなにか?

 物書きとしてスーリーを生み出す以上、面白いと思われる作品を作らねばならない。

しかし、困ったことに今までの人生面白いものを作ろうとして作ったことはない。作りたいから作った絵や模型は少々あれど、人にウケる事を目的とした作品を作ったことは全く無い。これでは何を良しとすれば宜しいのかが分からない。

初っ端から大きな壁にぶち当たり、困り果ててしまった私は「ここはひとつ自分が好む『面白さ』を分析し、自分と同じ感性人間ウケる物を作ることから始めよう」と考えた訳である

そのために、まずは自分が好きな作品リストアップしてみようと思い立った。

そうして思いつくままに好きな作品リストアップしてみた訳だが、どうやら具体的なことは何も分かりそうにない。 困った困った。

(例として『攻殻機動隊』『エヴァンゲリオン』『松本零士戦場まんがシリーズ』『姉なるもの』『装甲悪鬼村正』『DARKER THAN BLACK』『Fate/stay night』『イヴの時間』『カウボーイビバップ』『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』『殻ノ少女』『ARIA』などが浮かんだ)

パッと見で抱く第一感は、大抵の作品には何処か仄暗さがある事、ハーレム物ではない事(Fateハーレムに近いが)が共通であるという事ぐらいだろうか。

一見明るく見えるARIAだって地球の海はすでに人の泳げない環境になっており、テラフォーミングされた火星の海で人が営む話だし、その他の作品主人公格のキャラが暗い過去を背負っていたり、あるいは直面している状況が暗かったりする。)

あとは私が「根暗で面倒くさいタイプオタク」のような何かであることぐらいは分かるのかも知れない。

本筋に戻るが、素人なりにこれらの作品を嗜好する人間が好む『面白さ』とは「その世界キャラクターを通して知ること」ではないかと私は考えた。

例えば草薙素子メスゴリラではなくか弱い少女であっても、碇シンジが熱血爽やか少年であっても、私は攻殻機動隊エヴァが好きだっただろう。

なぜなら彼らがどのような性格や外見であっても、あるいは登場せずとも、世界設定が同じならだいたい同じように世界は動くだろう。

極論を言えば草薙素子がか弱い乙女であり公安9課に勤めていなくとも人は義体化し続けてゆくし、あるいは碇シンジが初号機に乗れと言われた時点で超ノリノリであっても、最初に戦う第三使徒サキエルにはコテンパンにされ、進化し続ける使徒を食い止めきれずにサードインパクトを迎えるだろう。

キャラ性格や外見がウケなくとも物語は進行し、あるいは登場せずともその役目は別の人物担当して物語は収まるべきところに収まる。なぜならその世界はそういうニーズを抱えて生まれからだ。

しかしそれではつまらいから、面白く見える視点を借り受けることで、物語は娯楽作品として成り立たせることが可能になる。

結論として、私は「キャラクターとは世界観に内包される1つの要素であって、世界の覗き穴でしかない」という考えに至った。

しかしこれを知人に語ったところ、「世界キャラクター内包されている」という返答を得て混乱することになり、こじらせ続けた結果としてこの日記を書くに至ったのである

■「キャラクター内包される世界」に触れて

 まず私は混乱を与えた知人に「なぜ世界キャラクター内包されるのか?」と問いかけてみた。

すると彼は「大塚英志を読みなさい」と言うので、彼が勧める「物語消費論改」に目を通し、今の私にうってつけの本のように思えた「キャラクター小説の書き方」も読んでみた。

大塚英志の書く文章客観的エビデンスを示す事よりも、一つの前提を提示した上で理論を展開する事に重きを置いているように思え、彼の取る左翼的立場(いわゆる大多数の革新派とは別物との自覚があるのか、自身は『サヨク』と表記するが)が突如乱入して辟易する事もあり、中々体力の必要な内容であったが、ひとまず読み切った。

彼の書き込んだ政治的ノイズと、理論展開をしたかっただけの文章フィルターに掛けながら読んでいくと、どうやら物語というのはキャラクターがいないと生まれないものらしい。

キャラクターが初めに存在し、ストーリーを作る中で世界が見えてくるのだという。

なるほど、確かに何かしらのネタがなければ物語は書けないし、世界描写することができないように思える。

しかし、どうも私には納得がいかなかった。

例えば年齢や性別を設定されたA子さんというキャラクターけがそこにいて、世界観がなかった場合はどうだろうか。

この場合、A子さんに生まれるのは虚無の中に放り出されたと言う事実だけである

もし、その「『何もない世界』を受けてA子さんが得た情動こそが物語である」というのならば、それは虚無と言う世界観がないと成り立たないのではないか

逆に、例えば「中世風の世界」があったとしよう。登場するキャラクターの設定は何もない。

中世風の世界といえば、人の頭の中には剣戟や鎧がたてる金属音や、あるいはそこで生活する人々が桶を片手に井戸に水を汲みに行く姿などを思い浮かべるだろう。

そして、多くの人は中世と言われただけで頭の中にヨーロッパ景色か、日本中世を思い浮かべたのではないか

あたり前のことだが世界観には内包する事物があり、事物には経緯がつきまとうものである

世界観を定めたことで、これらの自然な在り方の幅が定まり人物も含めて存在する範囲が決定される。

たとえ時間が静止していても、大木には新芽から育った歴史があり、水すらも水素2つと酸素が結合したという経緯が発生する。

私はこれらの変化こそが物語なのではないかと考えているのである

即ち、その世界で起こった変化を拾い上げた時に、初めて事物キャラクター化すると考えているが故に、私はキャラクター世界内包されるという考えが捨てきれない。

そして、物語の本筋というのは、それらの小さな変化全ての集合体であり、世界観そのものストーリーであると考えてしまっているのだ。

うーん…困った…。なんでキャラクター世界内包されるのだろうか。

A子さんの主観から書いた物こそが物語であり、A子さんの認知した物こそが世界である定義するのだろうか?わからん

うーんこまった。うんこまった。

なぜ困っているのかは次項で触れよう。

ガチャを回させるために、物語を捻り出すソーシャルゲーム性質に触れて

 さて、ようやく本記事タイトルに近づく事が叶う。

上記の様に「世界キャラ内包されている」と考えている私が、物書きとして初めて書くことになった物語ソーシャルゲームに追加される新キャライベントストーリーだった。

この仕事キモは、有料のクジ引きでプレイヤーが獲得できる新キャラプレイヤーに対して強烈に売り込むことである

具体的には運営会社が考えるキャラクターの「良さ」を引き立てるためのお話を一本仕上げるのだ。

ここで私は早くも躓いた。

何故ならソーシャルゲームにはベースとなる世界観があり、主要キャラはすでに出揃っており、本筋の進行に何ら問題のない所に、いきなり「強烈な売り込み」を必要とするキャラが登場してしまうからである

本筋の話に必要のないキャラクターを、いかにも重大で必要な魅力を持っているかのように持て囃し、そのために何かしらの話を世界観という大地から発掘して、プレイヤーの周りに再配置する作業となる。

そして、運営としては本筋に明確な終わりを与えてしまうとプレイヤーが離れてしまうから、本筋だけを避けて大地を穴ぼこだらけにしながら不要物ばかりが増え続けていき、やがてはプレイヤーの周りに綺麗にそびえ立つ「本当はどうでもいいキャラ」の山が本筋を隠してしまう。

これは、私の「世界内包されたキャラクター」の考え方だと避けて通ることは叶わない結果のように思える。

しかし、「キャラクター内包された世界」という考え方であれば、大地の形は定まっていないので、きっとプレイヤーの周りに何処からともなく取り出した土を積んでゆく作業となるだろうから、なるほど確かにそちらの方がソーシャルゲームに向いている。

ただし「どこからその土(物語)を持ってきたんだよ」という疑問とともに、「別にその土がなくてもこの世界存在しているし、その山は不要じゃない?」という感想を得る私のような面倒な者も少々発生するだろう。

「要・不要しか語れない虚しい奴め」と言われればそれまでだが、こちらとしてはいきなりステーキか、或いはさわやかハンバーグでも良いが、兎も角ステーキハウスで3000円のステーキを注文したら、鉄板の上にステーキを覆い隠さんほどのミックスベジタブルを乗せられた心持ちなのである

いきなりステーキ店員としても、ステーキが主役なのに上役の指示でステーキを切り捨ててでもミックスベジタブルを山程ぶち撒けろと言われて途方に暮れててしまうだろう。ステーキの前でアホ面を晒しミックスベジタブルを握りしめている店員こそが私なのである

私は本筋を覆い隠さんほどのサブキャラを並べるという在り方は、本筋へたどり着かせない為だけの行為しか思えず、ベースとなる世界観にガチャの新キャラを紐づけていく意義を上手く見いだせなかったのだ。

前項で困っていたのはこの点であって、物語キャラクター内包されているのであれば私の考えが間違っているだけなのだが、どうやら一応理屈は通っているように思えてしまっている。

この矛盾放置するべきではないだろうが、結論は見えない。

え?意義はお金を稼ぐ事だし、キャラ理由なく存在していてもいいじゃないかって?

まあその通りなんだけどさ…青臭くってウブな駆け出しとしては、ちゃん物語を進めたいわけよ…

え?面白ければ本筋がどーこーはどうでもいい?

それも最もな話よ…だけど、面白いって何さ?

■「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクター」は何が面白いのか?

 ようやっとこの4項目にして表題に触れられた。

展望も何もなく書いてきたので、まずはここに着地できた事で一安心である

「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクター」に塗れた作品であっても、成功しているコンテンツというのは存在する。

何を隠そう大部分のソシャゲは「本筋が遅々として進まず(或いはほとんど存在せず)、本筋に絡まない=世界の動きに絡まないサブキャラクターに塗れている」にも関わらず、利潤を得やすガチャ商法確立し、商業的に成功していると言えるだろう。

何故、このソシャゲガチャ商法成功しているのか。

単純に言えば「面白いからである

しかし、これは「プレイヤーが楽をして手に入れられる娯楽としては」という但書が付属するのではなかろうか。

例えば、人が10時間自由と完全に健康な体を手に入れたとして、目の前に据え置きのゲーム機スマホが置いてあり、何れかの"ゲーム機"で好きなゲームをして10時間消費できるとしたらどちらを選ぶだろうか?

多くの人は据え置きゲーム機を選ぶと思う。

ソーシャルゲーム10時間プレイするということは、多くの場合右手の親指で、画面の右下を5秒毎にタップする10時間を過ごすことになるだろう。

ソシャゲファンタジーゲームよりもドラクエXIスマホ荒野行動よりもPS4のPUBGのほうが良いユーザー体験を得られることは当然である

バトロワゲーにおける「物語」とはプレイヤープレイのものであると私は考えている。つまり、より派手に快適に臨場感を得られるPUBGのほうが物語を鮮明に作り出すことができると思っている。まあ、異論どころか非難轟々かも知れないが、本題とは離れてしまうので一旦放置してほしい。)

しか現実には日本ゲーム市場ソシャゲが大きな地位を不動のものとしている。

これは、プレイヤー自身体験考察・のめり込む事なく「楽に手に入れられる娯楽」を欲しているからだろうと思う。

まり「さっと注文して、さっと食べ終えられるファストフード」のニーズが高まっているのだと考える。

ここで本題に戻るが、端的に言ってファストフード的娯楽に、「大きな物語の展開を推察し、その行く末を記憶して楽しみにする」という『面白さ』は重すぎる。

世界観や、大きな物語の動きを受け取ることができるプレイヤーに対して、ファストフード的娯楽を求めているプレイヤーが圧倒的に多い。

故に本筋を覆い隠してでもサブキャラを増やしまくり、ゲームの本筋とは関係のないキャラ推しの話を通勤電車の中で10分で摂取させ、その体験を通してガチャを回させて達成感を与える訳である

本筋というハイカロリーでの御馳走を消化するには、健康な消化管と食後にゆるりと過ごすことができる時間が不可欠だが、これは時間タスク処理に追われる現代人にはちょっと厳しい要求だ。

故に、消化が楽で手早く終わるローカロリー立ち食い蕎麦である、本筋に干渉しないキャラシナリオをちょいと摘むぐらいがちょうど良いという世情があり、まぁ立ち食い蕎麦も許せないほどマズイ訳ではないから多くの人が食べるのだ。

そしてこの2つを比べた時、多くの人は無意識のうちに御馳走と立ち食い蕎麦を「比べるべきではない両者」と判断して、或いは意識的に御馳走を我慢して立ち食い蕎麦を選んでいると言う構図なのだろう。

どちらを食べてもひとまず空腹は収まり、なんとなくか明確かの違いはあれど「美味しかった」という感想が残るから、死に物狂いで御馳走を求める酔狂グルメ以外は、立ち食い蕎麦でも満足感は得られるのである

まりベストである必要が無いと言うのが、物語の器たる創作物に求められているのではないか

立ち食い蕎麦ステーキも美味しいっちゅーことよ。

●疲れてきた。

 結局のところ私はここまで考えた所で面倒くさくなってしまった。

本当は物語の捉え方を考えていたはずなのに、到着したのは「求められる面白さ」になり、挙句の果てにはステーキ立ち食い蕎麦だ。救いようがない。

さて、脱線し続けた挙げ句、私はこの記事命題である「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクターは何が面白いのか?」という問いには、一旦以下の答えを与えることにしようと思う。

Q.「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクターは何が面白いのか?」

A.「本筋が進まないシナリオ世界干渉できないキャラクターは一番面白い訳ではないが、なんとなく面白い位にはなる」

まり結論として、「本筋の展開する面白さ」は今の創作物には重すぎる。

キャラを立たせてキャラを売った方が、消費者に優しいし、会社としても嬉しいのだ。

ベストではなくベターいから、世界干渉できないキャラクターでも十分であり、安心できる経営につながるということだけは確かなようだ。

私は物書きの入り口に立った以上、そこをうまいことやっていく必要があるらしい。

さて、私の眼前にそびえ立った、ステーキの上にぶち撒けるべきミックスベジタブルはどうしてやろうか。

ミックスベジタブルを手早く、それなりに美味しく仕上げる方法をご存知の方、或いはこのステーキミックスベジタブルが載っている鉄板料理の良い拵え方をご存知の方がいれば、教えていただければ幸いです。

或いは「お前の料理してるそれ、ステーキじゃねえから!」という声も。

2019-02-13

anond:20190213211658

こんないらない法律ばっかり政治家が作るから裁判所公安過労死寸前になって日本人当局を信用しなくなるんだよ。

2019-02-10

anond:20190209113033

馬鹿じゃねえの?

未来公安がそんな間抜けな設定のわけねえだろ。

ちゃん計算されてる。角度とか

2019-01-28

右も左も「敵対者リスト」は作っているんだよな

プロ市民巡回に来る警官撮影しまくり、デスノート写真名前を載せて「家族もいるんだろ?」と声がけをしている。

まぁ国がやっちゃあいかんがね。公安がやれ笑

2019-01-14

anond:20180924230718

ほんとうにアマゾンで売ってるんだ

読んでみたいけど買うと公安監視対象にされそうだなあ

無償で公開してほしいとすごく思う

2019-01-05

モバエムとエムステ

モバエムのがシナリオのが好きなんだけど、ずっとやっていたからだというのは認める。

でもエムステシナリオは好きとか嫌いとか以前に、元公安職系ユニットの扱いが下手だからもうちょっと考えて出してくれってなる。

警官消防士自衛官がいてドアノブ取れたくらいで動揺するか?

2019-01-04

はてな左巻きの人たちって大丈夫なのかな???

中国アメリカ人を拘束のおそれ」米国務省 注意呼びかけ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190104/k10011767221000.html

中華人民共和国』=> 一党独裁、膨大な軍事費少数民族弾圧情報統制公安による監視

ほら、左巻きの人たちが忌み嫌う「アベガー」を批判するときに使うナチスと同じじゃないんですか?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190104/k10011767221000.html

左巻きの人たちってお花畑でよだれを垂れ流しながら支離滅裂言動を叫ぶ白痴しか見えない。

2018-12-08

公安の人って自白剤かぞえうた歌いながら拷問するらしいよ

公安「ひとっつ人よりおしゃべりでぇ〜」

テロリスト「ぎゃあああああ」

公安女(ロリ巨乳)「ふたっつふるさと帰れない〜」

テロリスト「ぎゃあああああ」

公安男(ゲイが好みそうな体)「みっつみんなの、、、死んでないコレ?」

テロリスト「……………………」

2018-11-19

anond:20181119113246

いや、古いサヨさんが図書館で赤い本借りたという理由ブラックリストいりして公安さんにマークされたことあるから反対してるです

ほんと一元化はよしてほしい

2018-11-11

もっと空き家革マル派とかがアジトとして移り住めば、公安空き家の所有者関係者を洗いざらい調べてくれるのに

2018-10-28

安田さんはグルだったとか自演だとか

ネット情報強者は言うけど、一般人がわかる真実日本の"優秀"な公安が掴めないわけないわけでさあ・・・なんで自分政府より裏にある真実を見抜けるんだとか思えるのか不思議である

これはリベラレルも同じで、気象兵器とか放射能とかね

ネットDE真実の闇は深いですよ

2018-10-23

肉屋放火する一部のヴィーガンコンテンツ放火する一部のフェミニストの違いがどんどんわからなくなってきた

しかしたら公安監視対象になる日が来るのか

2018-10-02

エデンとか普通に客のふりした公安が出入りしてるし、まともな神経してたら近寄らんとこ、ってなるわなあ

2018-08-31

アメコミ勢とコナン勢が喧嘩してるけど

国家組織である公安所属の見目麗しいイケメンスタイリッシュ活躍して「僕の恋人はこの国だ!」っていうような作品にキャーキャーいう層と

見た目も名前も「国」に囚われた戦前まれのおじいちゃんが己の信念を貫き国家組織を捨て指名手配されるような作品にキャーキャーいう層が

そもそもわかりあえるわけなくない?

2018-08-21

anond:20180821194604

ところで鉄道公安官に襲撃されたときのための武装って何がおすすめ

周りのゲリラ戦士たちはGLOCK26とかウォルマートで買えるウェポンが手軽で便利とか言ってるんだけど、正直これですらスーツ下に隠すにはデカい気がする。

anond:20180821181548

実際に中国公安新疆でニカーブ禁止とかラマダーン禁止とか取締りやってるのもまあ納得である

ていうかあっちは実際にイスラム土人暴動を起こして漢民族を殺しまくったりしてるから自業自得だな

2018-07-29

anond:20180729055623

その話みたいに自分や周りが実際に被害を受けたことがあるなら分かるんだけどね。

俺がわからないのは今まで関係していなかったのに突然公安やらCIAやらが出てくるところなんだよ…

CIAマークされるってことは当人当人関係者が相当な権力を持っているはずなんだけれどそういう妄想をする多くの患者家族普通市民だし

anond:20180729054604

公安分からんけど終戦直後わい曾爺さん商売神棚祀ってたのを

そうかそうかの集団が押しかけてきて叩き壊され曾祖母さん流産

何度も喧嘩した不倶戴天の敵ってのを祖母さんから聞かされて育ったか

自分ちのことじゃなくても近所の出来事としてそういう話聞かされて

統失の発作で蘇るってこともあるんじゃね

統合失調症患者妄想

自分公安マークされてる!」とか「自分創価集団ストーカーにあっている!」などという妄想を本気でしている統失患者がいるけど

頭で考えて自分公安創価CIAのような組織マークされるほどの価値があるとどうして思えるんだろうか?

極左団体所属しているとか創価攻撃しただとかならそうかもしれないけれど

そうでも無い限り普通はあり得ないでしょ?CIAなんてもっとあり得ない。

かに見張られている感覚を頭で解決する為にそういう妄想を作り出したんだろうけどそれにしても荒唐無稽だと思わないのかなあ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん