「高学歴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高学歴とは

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629083746

それはとても都合の良い言い訳に思える

よく親が高学歴からプレッシャーになるというが、

からみるとそんなのは最低限の目標指標になるわけで好都合に思える

逆に親が低学歴すぎると自分もここでいいのかという甘えや、

親以上の学歴になったときの達成感がない

これを考えたところで私をお創りになった両親が中卒であるという事実は変わらない

親としては中卒が楽なのかもしれないがそれは自分にとって楽であり、

子供にとって楽だとは必ずしも言い切れない

2017-06-28

就活調子出てきた

さらって感じではあるけど

内定はまだないけど

来週、最終選考の予定がある

それが通れば終了するつもり

受かれ~

振り替えると最序盤の3月が一番ツラかった

まあ、なんというか吹っ切れてなかったっていうか、覚悟が出来てなかったんかな

解禁の前から動いてないわけではなかったし、就活やってるつもりになってた

片手間な感じで本気になってなかった

第一志望も含め、最初に受けたところ全落ちしてからやっとちゃんと向き合うようになれた気がする

あと、飾っても仕方ないなーって思えるようになった

面接中、面接相手冗談言ったりしたのに何か通ったりとか、超良いこと言えたのに何故か落ちたりとか、まあ判断基準なんて今でもよく分かんない

落ちたところなんて人を見る目のない会社なんだろって割りきれた瞬間からなんかもう無敵

ついでに言うと就活が進むほど強キャラは先に上がるからチャンスは増える

会社も人が集まらなくて困ってるし、高学歴イケメンとかはもう就活やめてるから通過率はあがる

そりゃ超大手人気企業募集締め切ってるけども

今になって調子出てきたのは、単純に結果が出だしたからかな

成功体験大事、続けるのも大事

でも私はもう疲れた!来週の最終がんばるぞー!

2017-06-26

id:pha(@pha)界隈が批判される理由

なんだかんだ言って関係者がみんな教育の機会に恵まれ高学歴ばかりで馬鹿底辺相手にしていないというあたりの偽善性もあるとは思うけど、「コミュニケーションが苦手」を理由にするという発想が部下を次々に退職自殺に追い込むモラハラ管理職暴行傷害刑務所娑婆を行ったり来たりしているクソ累犯者と本質的には変わらないからって方が大きいんじゃないかと思う。

たとえば、何度怒鳴りつけても成績が上がらない部下を座っている椅子ごと蹴り飛ばす上司とか、いい加減働けと何度も言われて同棲相手を殴るヒモ。これってどっちもコミュニケーションが苦手だからなんだよね。やらかし当人は仕方がない(だから責任はない)ということにしたいだろうけど、やられた方としてはだから何なんだよ知るかよボケ以上の感想が出てこない。

んで、こういうid:pha界隈にあまり親和的でないことを書いたりすると関係者信者らしき人から正気を疑う支離滅裂罵詈雑言反論されたりすることがあるんだけど、それってやっぱり「コミュニケーションが苦手」で許されると思っているからこそできることだと思うんだよね。

結局、あのid:pha界隈の人たちって、踏みつけられる側を自称しているけど本質的には踏みつける側の人たちと発想が同じで、さらに言えば元々は学歴とかで踏みつける側だったのに、踏みつける側で居続けることができなくなった途端に踏みつけられる側を自称して逃げ回っている卑怯な人たちに見えるって話。

そんなのが全国放送テレビ番組にまで出て世の中があーだこーだ偉そうなことを言ってれば批判の一つもされるでしょうよ。

あー、ちなみにアテクシも「コミュニケーションが苦手」ですので、批判禁止です。この文章を読んで言いがかりだなんて思った人は、自分がどれだけ恵まれているのかも自覚できず今もその足で苦しんでいる人たちを踏みつけているのに踏みつけられているのは自分の方だとか言って他人を不幸にすることばかりに執着している性根のねじ曲がったキチガイです。世の中をこんなに息苦しくしているのはあなたの方ですよ。

製造業仕事単純労働という話があるが実際には

工場での製造業仕事は、誰でも出来る単純労働であるという話があるが実際にはどうでしょうか。

まず、歴史的に見ると、産業の発達により職業の専門分化が進み、技術者ホワイトカラー職を中心に高学歴者の雇用が増えました。

生産現場ではオートメーションの導入により、仕事責任水準が上昇し、労働者に対しても高度の認知能力必要になっていると指摘されています

この古典的議論クラーク・カー著「インダスリアリズム」(翻訳川田 寿 東洋経済新報社 1963)に見ることが出来るそうです(私はこの資料は未読)。

早い話が、どんな仕事でも、仕事をするときは軽く考えてはいけないという事になりますね。

もっとも、ブルーカラーホワイトカラーというように単純に分けることも難しいでしょうけどね。

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624022831

いやいやいや…

金持ち喧嘩せずって言葉があるのを知らんのか

試しにツイッター高学歴批判してみろよ

速攻でブロックされるぜ

2017-06-23

貧困女子ってどこで出会えるんだよ??

Tinder系のマッチングアプリはいなかった。ちょっと例外あったけど、あそこは高学歴女子ばかりだった。

こっちは中小企業勤務でそんな収入いいわけじゃないんで(こっちは相手収入多寡なんて気にしないが)、向こう側からすれば自分より収入少ない男なんて願い下げなんだろうな。振られっぱなしだったよ。

Happyなんたらとかそういう出会い系っぽいところじゃないとダメなのかね?

https://anond.hatelabo.jp/20170623135955

俺がそうなんだが、(両親に)勉強ばかりやらされて遊ばせてもらえなかった人間というのは劣等感がすごいんだよ。

街中でカップルとすれ違っても「あん青春を俺も送りたかった」と劣等感を感じるし、「勉強しか出来ない、つまらない人間」と無意識自覚してるから、人から称賛される特技を持っている人に対して嫉妬や妬みの感情が渦巻く。

から、その凄まじい劣等感ゆえに承認欲求が凄くなるんだろうな。

高学歴でも、勉強をやらされたわけじゃなくて、自分意思勉強してきた人はそんなことがない。

高学歴の中でも、承認欲求くそ強い人間と、そうでない人間がいるのはそういうところに起因してるんだと思う。

SNSを使うのが下手くそオタク



オタクなんていろんな価値観があると思うのでこれが正しい、これが正しくないなんて一概にはないと思うんですけど、最近(私が思うような)馬鹿オタクにはなりたくないなって強く思います。糧で叩かれてることに対して鍵もかけていないTwitter反論ちゃうやつとか、自分価値観があたかも正しいかのように呟く人とか、あとオタ垢で美容もどきわたし可愛いんです自慢するやつも痛いし、文才あるんです、頭いいんです、高学歴です自慢してるやつも痛い。糧に反論したりグレーなこと書きたいならFF0の鍵垢もしくは信頼した人だけ承認した鍵垢でやれよ。美容自慢は美容垢作ればいいし文才自慢は語り垢みたいなの作れば良くない?それで裏切られて晒されたらそれはドンマイとしか言えないけど。んで、こういうことしてるオタク、大体20超えてるくらいの、世間一般では若いかもしれないけどオタク的にはババァって呼ばれちゃう世代の人が多いイメージ自分承認欲求満たされるためにオタ垢やらないで欲しいし自分担当代表だ!TOだ!みたいな顔してるやつも無理。ジャニオタってなんでたいして現場入ってなくてもTwitterフォロワー多い方が偉いみたいな風潮なの?理解できない。よーするに呟く場所、書く場所を考えろよって言いたい。鍵垢なり別垢なりこうやってはてな匿名なり、全部オタ垢でやるから叩かれたり晒されたりするんじゃん。SNSの使い方下手くそだよね。この記事はすべて私の偏見で書かれているので世間押し付けるつもりもないし、私は私の考えを変えるつもりもないです。

2017-06-21

左翼法律専門家ってクソだよな

この世界憲法とか法律を守らないやつが、大多数なのに必死こいてそれを守ろうとしている。

さらには、マナーとかモラル大事とか言い出して、ますます、不利な立場に追い込まれる。

真面目バカってこういうことなんだろうな。

憲法法律大事なことと、それを守ろうする、守らせるようにすることも大事なことは理解できるが、それらがこの世界絶対的ものではないことを分かってないのだろう。

日本以外は、憲法とか法律の外で勝負しているのに、自らその枠の中で収まろうとしていて、アホだよな。

理想論必要なのは理解できるが、現実に起きていることに左翼思想では対処できない。

過去時代は、高学歴人間が、左翼に取り込まれていったけど、最近はそうではなくなって来てるとは思う。

保守リベラル思想は、お互い妥協できるはずなのに、バカ左翼とかが邪魔してる。

補足

憲法法律の外にいる人間いかにその中に入れるかが、重要なんだろ。

追記

韓国人に対するヘイトスピーチとかは、反対だし、中国人とは仲良くするべきだと思う。

移民部分的に認めるべき。

国家安全保障については、日本は、もっと自立できるようにするべき。

安倍首相を無条件に支持するつもりはない。

憲法9条は、ほぼ無意味と思ってる。

あんなもん関係無くテロは起こるだろう。

高学歴第二新卒自己PR

自分の取り柄は頭がいいことだと思っている。

ただしそれを証明する客観的根拠となると、学歴以外のものはない。

ただ単に勉強ができただけのやつではなく、ちゃんと頭がいいやつではあると思っている。

勉強をするにあたってわからないことがあるときに、なぜそれがわからないのかを考え分析し、わかるようにしていくことでより汎用的な学力を身につけるように意識していた。

これはおそらく他の分野にも通ずる能力で、単に原因を一つ一つ潰していくだけではなく、それに類する原因も含めて潰していく考え方ができると思っている。

2017-06-17

就活やってて無礼学生が多いことに気付いた。

企業説明会質疑応答でも、所属大学、氏名、貴重な話ありがとうございましたというお礼、簡単志望動機を述べてから質問に入るのがマナーなのにそれすら守れない奴がほとんどだった。それもこういうのはガリ勉高学歴に多い気がする。学歴社会弊害だ。

《真面目な質問民進党はなぜバカな事ばかりするのでしょうか?

民進党だって学歴で言えば頭の良い人が過半数のはずです。

頭の良さの尺度は色々とあると思いますが、学歴と頭の良さがそれなりに比例するのは一般的認識だと思います

にも関わらず、バカな事ばかりするのはなぜでしょうか?

例えば政治家を以下の3つに分類します。

A) 頭が良くて良い事をしようとする人

B) 頭が良くて悪い事をしようとする人

C) バカ

自民党の行動を見ると、バカ比率はそれなりに少なそうに思えます

しかしそれに比べると民進党バカ比率は非常に高いと思えます

一体なぜなのでしょうか?

自分なりの予想は以下の通りです。


Aのパターン

A-1) Aの人は民進党方針と合わずに離党してしまうので、結果として高学歴バカが濃縮される

Bのパターン

B-1) 国民バカだと思っているので、それに合わせた行動を取った結果、敢えてバカな行動をしている

B-2) マスコミをうまく利用しようとした結果、敢えてバカな行動をしている

B-3) 反日なので日本を悪い方へ導こうとした結果、どうしたってバカな行動になってしま

B-4) 本気で安倍政権が悪だと思っているので倒す事を一番の目的にした結果、敢えてバカな行動をしている

Cのパターン

C-1) バカなので民進党方針が正しいと思い、言われるがまま指示に従っている

C-2) バカなので純粋に正しい行動をしていると思っている

C-3) バカ反日なので日本を悪い方へ導こうとして行動した結果はバカになる




以上です。

手段目的がごっちゃになってますが、それを分けると面倒臭そうだったのでざっくりこんな感じに分けてみました。

みなさんはどう思いますか?

意見をお聞かせ下さい。

最近鉄道おじについて

車社会派による鉄道いじめっていうけど鉄道民がいじめいじめってわめき散らしてるだけで、嫌われているし貧しい奴ばっかでいじめられても仕方ないのは事実だろ。

車・バイク叩きばかりで鉄道存在意義を唱える反論は少ないし。

ただ、鉄道おじさんこと高山直人(greatchina2)が滑稽なのは自分矛盾したこと平気で言う上に

地元横浜川崎がその忌み嫌う車・バイクスポットで、高山直人自身元ヤン(しか小中学生時代経験)なことだ

しか日本鉄道欧米基準では完全な商売施設だと外国人間すら言ってたよ。

という事をこいつに聞かせると発狂必至。

それに高山直人はもう鉄道好きですらなくなって

完全な乗り物オタクミーハーのかけらすらない

奴の行動パターン2014年よりも激変している。

なのであとは自然消滅を待つだけ

趣味黒歴史ですら道具でしかなかったのか。鉄道好きのリア充にgreatchina2こそ逆張りした馬鹿って言われて発狂する様子も見てみたかったが、まあ鉄道自動車も使った実体からするとどちらももつながった一つの世界世界観なんて意味ないし、鉄道独自文化圏というよりは時代遅れの寄せ集めみたいな感じだと思った。

バイク嫌いの正体はバイク乗り

鉄道好きの正体は落ちこぼれ

自称元ヤンの正体は軽度障碍者

愛国心つぶしの正体は元ガイジン

アウトロー趣味の正体はキモヲタ

学歴煽りの正体は高学歴

左翼煽りの正体は左翼

ネトウヨの正体は非国民

>たった1人でこれだけの事実証明した模様

2017-06-15

https://anond.hatelabo.jp/20170615214835

逆。

自分高学歴様の理論とは違った考えで視点が広いんじゃー的意見を見たら

もろに普通に学問理論で引いたって話。

青年期におけるモラトリアム期間で人間的に成長し云々とか

学問的」に考えるのも一部の高学歴だけだろ。

一般庶民感覚からずれてるって意味では大差ないのでは。

https://anond.hatelabo.jp/20170615212658

大学というのは一部をのぞいて

大学勉強したことによって頭が良くなる事自体目的ではなく、

4年間のモラトリアムによってバイトやらなんやら、様々な経験を、

正規の職につかずに色々できるということに意義があるんだから

高卒学力自体は大差なくても当然だろ。

学力だけ伸ばせばそれで良いみたいな人はそれこそF欄とかいかない一部の高学歴だろうし。

その一部の基準で語る意味はそこまで無いと思う。

流石に大学院修士課程修了したけど学卒と変わらないとかだと

今はまだヤヴァいかもしれんが、学部課程なんてそんなものだよ、F欄じゃなくても。

基本的出版社に入るのってなんの取り柄もない高学歴エリートからじゃないの

から雑誌もどんどんつまんなくなっていく

https://anond.hatelabo.jp/20170615111934

実際に性犯罪に遭ったことがあると、こいつら妻や彼女元カノが確実に存在する非童貞だ、という確信を得られる。

彼らは短期集中型のコミュ強。相手に考える暇を与えずに畳みかけて上下関係に持っていくのが上手い。

恋愛工学メソッド、あれは恋愛じゃないレイプマニュアル性犯罪者コミュニケーションテクニックはあれにかなり近い。

ただ中長期の関係ストレスを感じやすいのかもしれない。短期コミュ強と中長期コミュ障は、

一人の人間のなかで両立しうる。「頑張れば中長期もできるけど、半端なくストレスが大きい」みたいな場合もある。これも中長期コミュ障に入れる。

新しい女とすぐヤレるけど繰り返し離婚するようなタイプは中長期のコミュ力が足りない。そして中長期コミュ力人生幸福感とかなり相関があると思う。

やや短期コミュ障気味でも、中長期のコミュ力はある、というのがテンプレ幸福要素。(短期コミュ力マイナスだと誰とも出会えないので厳しくなる)

支配欲の強い短期コミュ強兼中長期コミュ障は、家庭や職場での人間関係で蓄積されたストレスを、

通りすがり人間や明らかに反撃できない弱い立場人間にぶつけて社会的評価を守るスタイル採用しているんだと思う。

表の顔は高学歴リア充大学生評価されている管理職であり、かつ性犯罪者であるというのも納得はいく。

性欲が強ければ自慰の回数が増えるだけ。性犯罪妄想」と「行動」は別物で、「行動」をドライブするのは支配欲。

支配欲は知性・必要最低限の容姿と結び付けば社会的成功に繋がる。

社会的地位底辺ほど集団強姦をやり、社会的地位が高いと盗撮痴漢など比較ソフト言い逃れやすものを選ぶという傾向はあるけど、

性犯罪者共通してあるのはコントロール不能なほど強烈な支配欲。論理的思考力の多寡によって選ぶ性犯罪の手口が変わるだけ。

2017-06-13

俺には東京生活するのは無理だ

東京に住んでたこともあって

東京で働く人たちの話よく聞くんだけど

そのたびに「あー俺には東京で生きるのは無理だなー」と思う

だって当たり前のように深夜残業してるんだもん

早朝に出て深夜に帰ってくる(超満員電車で)

最近は働き方改革とやらで残業なくて21時くらいに帰れることもあるよ」

とか普通に言ってくる

それもよくわからんベンチャー企業とかではなく

誰もが羨む超大手社員

俺にはそんな生き方無理だなーと思う

最近思うんだけど

高卒地元にある大企業工場なんかに正社員で入るのが一番いいような気がしてる

あるいは大卒公務員地方銀行Uターンするとか

結婚して子供が二人

日中保育園に入れて

庭付き一戸建てに住んで

毎晩夕食は家族一緒に

みたいな(これを「いい生活」と思うかは置いといて)東京高学歴エリート様でもなかなかできないような生活

田舎では工業高校卒が余裕でできちゃう

そりゃあ仕事はクソつまらんが

そんなに仕事に「やりがい」やら「刺激」を求めてる人っているのかな

しろ増田にいるような人は特にバブル時の「窓際族」みたいなのに憧れるほうが多いんじゃないか

勘違いして欲しくないんだけど

決して東京生活してるやつは情弱みたいな

「まだ東京で消耗してるの?」

的なことを言いたいわけじゃない

しろ東京で俺と同じ状況(既婚子持家有)の生活できる人はマジでスゲエと思う

増田にこんな事を書くのも

就活に敗北し、地元Uターンすることになった無能負け組都落ちした俺」

自己肯定したいという気持ちもあると思う

ただ俺のようなやる気も能力も体力もない人間

普通」の人生を歩もうと思ったら東京拠点とするのはあんまり(極ミクロ範囲での)賢いとは言えないんじゃないかなあ

ってね

確かに田舎だとマイルドヤンキー的な文化に巻き込まれたり、地域行事への強制参加があったりなんてこともある

俺のような「三代目ナントカ」とか「湘南乃風」とか聴くだけで蕁麻疹でそうになる人間にはつらい環境かもしれないけれど

そんな月に一度あるかないかのことで

毎日の定時退社を捨てれるかと言われれば捨てられない



東京は極一部の超人特権階級以外が生活するには厳しすぎるんだよ




最も

これから地方は間違いなく少子高齢化崩壊していくと思う

今の現役世代ですら「逃げ切れる」かどつかは微妙なとこだろう

なので自分の子供にも地方で生きる道を勧めるかと言われれば

それはまた別の話

2017-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20170612171759

それが意外とさせてくれない。やけに高額に自分身体見積もってたりする。

正直、安売りして欲しい。高学歴を落とせるのは巨乳美人だけ。爆乳ブスが胸元開けた服着ても無理。容姿カバーできない。

男も馬鹿じゃないから、漫画体型なんて居ない、大きな胸を支えるにはそれなりの腰回りと肉が要ると知っているからね。

「それってマスト?」

「それってマスト?」が口癖の高学歴女子をベロベロに酔わせて部屋に連れ込んだら、めっちゃくちゃ、甘えてきて、「ほんとうはしんどいのぉ…」って頭預けてきたから、とりあえず、首筋をそーっと触ったら「ん…そこだめぇ…」ってすげーエロい声出してくれる子と出会える展開まだなん?

2017-06-11

日本学生(大学生大学院生)の社会人生の悪さが叫ばれる様になった訳

何かあったら学生自己責任的にお金と引き換えに高学歴への切符を配り続けて、その段階でIQの良くない人の中でも大学受験勉強論文ができる人たちが高学歴者の切符を手に入れるようになったことが原因。

障碍者否定するつもりはないが、日本高学歴者への切符の配布は行き過ぎだと思う。学費を極端に安くしたり無料にしてもいいので、知的障碍のある人が高偏差値大学に入りにくいように大学入試を作り変えるべき。そうしないとどんどん現実悪化する。

2017-06-10

【もし鉄道おじさんが創作物キャラだったら?】

【もし鉄道おじさんが創作物キャラだったら?】

・即ギレ

元ヤン

・不良オタク

鉄道オタク

・日陰者

・元いじめっ子

DQN並みの倫理観

バイク免許ありで50ccと250ccバイク所持

小中学生時代いじめ保護観察歴2回

国公立大学卒業高学歴笑()

宝くじ成金

・妹の性格も悪い(いじめ保護観察1回)

クリエイターA「うん、これは流石に没確定だな」

クリエイターB「何この馬鹿臭いやつ」

鉄道おじさん「しか日本昭和期、いや1980年代以前までの暗黒の歴史まさか今の日本再現されようとは思ってもいなかったな・・・・・・」

僕「また下らないことを呟いてんのか?そんなことより自分の惨めな過去を見つめようぜ」

追記 : 高専奨学金でなんとか高学歴?になって、感じた・思ったこと

anond:20170609081119

出社前に書いて,翌日の朝みたら

なんか凄まじい数のブックマークコメントを頂いてしまったようで

ちょっとキドキしてます

コメントいただいた内容をざっと拝見し

こういう事を知りたいぞという意見が多そうな内容について追記しま





追記する内容は

まらない勉強をするモチベーション動機はなんなのか?

現在まらない勉強をしてつまらない職種についたのか?

勉強した結果ついた職種についてどう思っているのか・今どう感じているのか?

になります





さて,つまらない勉強をするモチベーションについてです

自分が真面目に勉強を始めたのは

高専の4年生からになります


はっきり言って私は勉強に対して非常に傲慢人間でした

中学時代適当に授業を聞いて提出物を出すだけで私はトップの成績でしたし

周りの塾に行っている連中に負ける気は全くありませんでした

その上,成績に対して褒めて貰えるのは周りの友人達だけでしたか

そもそも勉強価値あるものだと理解していませんでした


高専に入って

数学物理化学電気回路電磁気,4力なんて科目が始まりました

私はこれらの勉強は非常に詰まらないと感じていました

また,中学時代からもそうでしたがこういった科目に対して

例えば中学時代数学証明であったり,微積計算の仕方であったりに

クラスのみんながなぜ質問をするのかが理解できないし,それに時間を取られるのが凄まじくイライラしました

そして高専入学してからの3年間は勉強に熱を入れることもなく

キトー講義を聞いてまあクラス10番くらいに入っていました

そして,傲慢な私は必至に勉強をしているクラスの皆を見下すような視点を持っていたと思います



そんな状況や価値観がぶっ壊れたのが親に学費自分で払えと言われて

バイト奨学金を貰って自分勉強をし始めてからです

勉強をすることでお金をやっと貸してもらえるという事実

バイトをして,疲労等によって講義に集中できなくなり

一時期成績が下がったこと

勉強ができるはずの自分が他の要因によって……

まあ傲慢視点ではあるんですけれども

他の連中にできるはずのことで負けているという事実我慢がならなくなりました

努力しても,増えるのは借金だけ

誰も褒めてはくれません

奨学金バイト学校に行っているからといって

他の人から頑張っているなあとか言われても同情されているようにしか感じません

成績でも負ける,経済力でも負けるそんな状態でいるのは耐えられないと感じました

じゃあせめて私の臆病でちっちゃな自尊心を満たすためには

奨学金を借りて,つまらない勉強で負けなくなることが必要だと感じました

それでちゃんと勉強をするようにやっとなりました

これがちゃんと勉強をするようになった理由

そのあとなぜ,大学に進もうと考えたのかですけれども


一度成績が下がったり,奨学金を借りなければならない状態になったことで

私は自分がどうしようもなく考えが足りず,弱くて,無力な人間であると感じていました

また,親の考えに従って,自分の考えを持たずに高専に進学したことを後悔していました

自分に対する理解がまったく足りていないと感じました

私は何が得意で私は何をやりたいのか?

それがまったく分かりませんでした

確かに高専勉強はつまらない

部活で人とコミュニケーションを取って,みんなで何かを達成するにの楽しい

でもそれは何がつまらなくて,何がたのしくて

何をして,どんな仕事につけば自分を認めれるのか全く分かりませんでした

そして少なくともつまらないと感じている,高専教員の言う『技術者』になることは正解ではないと

私は考えました


から私は大学に進学することにしました

それも,まあ工学部ではありますけど

できればいろんな学部があって,いろんな人がいて,いろんな歴史のある大学がいいと考えて

進学先を選らぶことにしました


高専勉強をつづけた理由がここまでで

ここから大学勉強をつづけた理由になります


大学入学して

地元家族と離れて

文字通りに世界が広がり始めました

自分の住所を持ちました

クレジットカードを持ちました

他の学部の友人ができました

車の免許を取得しました


色んな人と話して

色んな人とお酒を飲んで

色んな世界があるって知りました


私がこれまで見てきた世界


家族地元の体育大会にでたり

神社お祭り神輿を引いたり

親父が買ってきた半額の鱈で家族みんなで鍋をつついたり

隣組葬式を手伝ったり

みたいなのが私の地元世界



PSPを改造してみたり

日本橋エロい同人誌を売っているお店で衝撃を受けたり

日本橋の何に使うのかわからないような電子部品を売っているお店で色々買ってきて電子工作してみたり

電子辞書ファミコンラノベを入れてきたり

寮で麻雀や酒を飲んでみたり

みたいなのが私の高専世界




大学に入って

中学から受験をして今も真面目に勉強をしている人

何浪もして大学に入って勉強を続けている人

本当に工学理学なんかをやりたくて勉強している人

勉強して起業自分家業を大きくすることを考えている人

貧乏を変えたくて勉強している人

何がしたいのかわからなくて勉強している人


色んな勉強をしている人と会って

自分と同じくらい勉強ができる人でもたくさんの考えかたで勉強し続けていると感じました

これが分かっただけでも自分世界が広がっていると感じました

それだけでも私が勉強を続ける理由にはなりました



部活動サークルでも高専のころとは違う世界を見ることができました



文化祭の規模の違いとか

何十年もの歴史があってOBがすごく関わっていることとか

凄い大きさのホールを借りての劇団吹奏楽の公演とか

プログラミングコンテストなんか


歴史や人の強さを感じながら

それをやっている皆が,勉強して努力しながら自分のやりたいこととも両立させているように感じました




研究室でもやっぱり世界が違います

高専の率直にいって少ない予算での研究とは違って

潤沢な予算設備を揃えて

能力の高い教員学生が集まり

産総研鉄道研・電力研などといった研究所とのつながり

ト○タ,N〇Tなんていう大企業研究部門とのつながり

能力の高い教員による科研費Sクラス予算取得

学会論文への投稿においてもノウハウレベルが違います

全てが違います

(研究分野にもよります予算があまり要らない工学分野等)



研究者になりたい人たちにとって

現在工学分野の研究において弱い研究室に行く理由は1ミリ存在しないでしょう

そして研究に対する視点の違いを感じました





また学部時間があるときに,3社ほど企業インターンにも行きました



1つはプラント系の会社

1つは商社系の会社

1つはメーカ系の会社


どのインターンでもやる気が充実している社員

やる気満々の学生が集まっていて刺激を受けました

彼らは自分仕事に誇りをもっていて

その仕事をほんとにやりたいを思っていると感じることができました



私がこういった世界を知ることができたのも

私の言うつまらない勉強をした結果でした



また工学分野そのものはつまらないと感じていましたが

工学に本気で取り組んでいる,学生ポスドク助教などといった人たちは

凄く面白い人たちで彼らの信念や考え方に触れることができるお話を聞いたりお酒を飲むことはすごく楽しいことでした


から私は大学院まで勉強を続けることができたと思います






でここまでが私が勉強をし続けてきた理由です




ここからは私がつまらない勉強大学院まで続けて

その結果どんな就職をしたのかについて述べます






私は高専のころよりも大きな世界を知ることができました

けれども私がやりたいことが何なのか分かりませんでした

結局大学院まで来ましたが,私は何をやりたいかからなくてここまで来たのです

私はずっとそれを逃げていると感じていました




世の中はやりたいことを見つけて生きている人たちがいます





地元美容師坊主大工やとび,車のディーラーなんかをやって

彼らが大好きな家族や仲間と過ごし

地元が大好きで大好きな地元で過ごす中学同級生



大好きなゲーム会社プログラミングしてるやつ

大好きな電車インフラを整備してるやつ

メーカ出会った同期と結婚して家庭を築いているやつ

みんな高専の同期です




劇団員になると言って大学を途中でやめていったやつ

海外大学勉強に行ったやつ

本気で研究名前を残そうとしてドクターになるやつ

みんな大学の同期です




私は彼らが羨ましい

彼らだって思い悩んで生きているはずです

自分けが思い悩んで生きてるわけじゃないことはわかっています

でもわからないのです

自分が何をしたいのか

自分が何をしたら後悔しないのか



だって私には私の世界がどれなのかすらわからないのです



風呂上がりにほろ酔いスーパードライ飲みながら

弟とナイトスクープを見て爆笑してる世界



国際学会のバンケットで緊張でガチガチになりながら

緊張紛らわすためにワインを飲んで

バークレーのえらい教授英語で褒めてもらう世界





どっちも私の世界でどっちも私の世界じゃない気がしていました

その結果,

就職活動の時期になっても私にはまったくどの企業に入りたいとか

どんな風なことをしたいとか

そういうのがなかったのです




から死ぬほど就職活動することにしました

多分大学院のどの同期よりも多くの企業を受けて

どの同期よりも東京-名古屋-大阪を走り回りました


たくさんの企業を受けました

でも企業のことは就職活動をしていても全然わかりません



どんな製品を作っているとか

社長名前とか

売上高の大きさとか



そんなのはいくらでもわかります

でも説明会に行っても

どんな職場でどんな考えでどんな人たちがどんな風に仕事して

生きているのかわからないわけです



から推薦を使わず自由で色んな企業を回りました

内定を貰っても関係なしに就活を続けました

同期や指導教授からもそろそろ決めたらどうだと言われても続けました

いろんな会社の方に褒めてもらいました

いろんな企業があっていろんな職種があっていろんな生き方があるみたいでした




研究者になって世の中を変える発明論文を出す?

メーカーで実際に世の中にでる商品を開発する?

商社金融で世の中を動かす?

商船プラントででかい仕事をして達成感を得る?

インフラストラクチャーを整備して世の中を支える?




どれも魅力的ですどれも面白そうです


自分知識裏付けがあるメーカ研究者は転勤が少ないし

インフラより給料が高いし,実家に近い位置でも働けるかもしれません

でも工学はつまらないと感じてしまっています


商社金融気質的にはあっているかもしれません

でも文系で社交的な生活を4年間続けてきた上澄み相手に戦えるでしょうか?


商船プラントは頻繁に海外いかないといけません

かいことをやりたい気持ちはあっても命を差し出す危険性もあります


インフラ絶対潰れないし,自分時間を他の職種よりも多くとれそうです

でも給料は少ないし,転勤も多く,同じ仕事が続くかもしれません



渋っていると何回か懇親会を開いていただきました

そこで実際にどのような人がどのように働いているかお酒の席でお聞きしました

まあ囲い込みの為にじっさいよりもマシマシで説明をされたとも思います



そのうちのある企業課長さんが何度も勧誘にきてくださいました

その人にまあ4時間かけて私がどんな風にその会社に向いているのか熱弁していただきました

またその企業なら私が面白くないと思ったときにやめれるしやめた時の転職にも有利だということ

起業MBAやらの取得についてもうちの会社なら有利だということ

そして何よりもその会社業界ならば色々な他の業界との付き合いがあり

色々な世界が見えると熱弁されました




私はその会社に行くことを決めました

そこまで私が欲しいと思われていることもうれしかったですし

色々な世界が見えるという言葉にも心を動かされました




ちなみにその業界はいろんな業界と付き合いがあって

割と最近成長したみたいな業界です

その会社自体業界ではトップみたいな会社です





こんな感じで私の就職活動は終わりました

少なくとも後悔しないだけ努力して,自分で選ぶ為に選択肢を増やすことはできたと思います






さて,就職して3年たって3年間で感じたことを書きます

まず,仕事はまあ研究室よりは面白くて研究室より楽です

何よりお金が貰えます

それに土日にアルバイトもしなくていいです

ただ社会人になって不味いと思っているのは目標が見えずらいということです

卒業就活論文なんていう学生だと明確な目標があります

それが社会人だとすごく見えずらいです

なんで目下の目標結婚とあと社内のMBA選抜?とかいうのに受かることでしょうか?

ただ私としては恐らく結婚が私の人生の中で最大の難易度になるんじゃないかと思っているんですけれども

まあ恐らくこの会社に入ったこと自体成功であったと感じています

ただまだ自分でやりたい仕事だったのかはわかりません

なのでまだまだ中学高専大学大学院の同期には追い付けていない気がしま






最後

このような長文を読んでいただき本当にありがとうございます

私は勉強する環境はあまりまれませんでしたが

自分でやりたいことに対してそれに耐えるだけの体と頭を与えてくれた両親に感謝しています

また,私に影響を与えてくれるような友人たち,先生方,上司

とにかく出会いに関して,とても運が良かったと感じています

私の書く稚拙な文ではあるんですけれども

たくさんの意見を書き込んでくださって,いろんな意見出会えることになって

よかったと思います

安倍総理擁護する高学歴ネット民はもはやネトウヨと一緒

森友にしても加計にしても、デュープロセス問題にしているというのに

何故か批判者・追求者に証拠を出せとわめき、法的に何が問題なのかと開き直る。

森友も加計も絵図ら的には安倍自民VS野党に見えているかもしれないがこれは

国家権力vs国民であるということ。

追求する側=国民に「だったら証拠を出してみろ」「法的に何が問題証明しろ」なんて

暴君擁護する高学歴ネット民はもはやネトウヨと一緒だろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん