「コミュ力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コミュ力とは

2019-04-20

車と時間のある奴はジモティってアプリした方がええな

この間、初めて使ったんだよ。捨てると金取られるから、ただで家電を出したんだ。

そっこうお買い上げきてな。それはいいんだが、そいつ履歴みると、つい最近、似たような家電売ってんだ。慌てて買う必然性ないハズだよな。

ちょいちょい、とんでもない格安家電が出てる。急な引っ越しで慌てて処分したりだろう。

それをそれなりの値段でまた売る。

という錬金術みたいな真似をしてるっぽい。

こいつ天才かよって思ったでホンマ。

受け取りを直に行えるから配送梱包の手間もかからない。

移動と取引コストを抜いたら、そのまんま手元に現金が残る。

コミュ力もほぼいらんし。

べらぼうに安いのは、早い取引以外なんも求めてないから、早く嗅ぎ付ける以外の能力いらん。

ワイのただで売った冷蔵庫が八千円になり、それがまた誰かに買われてて感心したで。

増田さんはとても良いと評価しました!

2019-04-19

anond:20190419215840

自分もやりたいけどコミュ力ない無能から悔しいんだろwそっとしといてやれ

2019-04-18

40代人生詰んだ自覚ある人に聞きたい

30代でやっておけばよかった事ってなんですか?

みなさんが失敗した理由って何?

自分もあと4年で40歳正社員経験なし。低学歴

独身で今はたまたま時間に余裕もあるし生活に困らない程度のお金もある。

まあ、ただ圧倒的に社会経験は少なく女にモテない。

(コミュ力はこれでも以前よりはついてきた)

体も健康な今のうちに何とか土台を作っておきたい。

もし、これを読んでくれてる人生詰んだ人がいたら。

なぜ詰んだかと時間を戻せるなら何やりたいかを教えて欲しい。

2019-04-17

大学生活 寂しい 悲しい 苦しい

昨晩ぼくは無性に寂しくなった。

昨日失恋や絶交、事故事件...など嫌なことがあった訳ではない。

唐突に、それもものすごく寂しくなっていた。

これは夜寝る前の出来事である

風呂に入り、夕飯を食べ、寝る支度、NINTENDO switchで少し遊び、いざ寝ようと布団に入った時。

ぼくは大学生になって何をしたか。を考えてしまった。たまに考えることはあるのだが、この日は寝付けずやけに深く考えてしまった。

ここで、ぼくが高校(それ以前かもしれない)が抱いていた大学生イメージを記しておく。ソースは分からないが大学生は何種類かに分類できる。

1.勉強勉強研究研究!!

2.バイトサークル!落単!!

3.デート!酒!女!

4.趣味ゲームスポーツ読書...)

(4.全てこなすタイプ)

これはあくまでぼくのイメージです。他にもボランティアに精力注いでる人などもいるでしょう。

ぼくは大学生が充実している人はこのどれかに当てはまるのではないか、と思う。大学生意外にも当てはまる。(社会人場合仕事や家庭で人生が充実してる人もいるだろう)

あなたはどれかに当てはまりますか?

あなた生活は充実していますか?

ぼくはどれにも当てはまらない。

読者にも少なからずどれにも当てはまらない。充実した生活を送れていないという方がいるだろう。

ぼくは自分生活が充実していないことに気づいた瞬間に無性に悲しく、寂しくなってしまった。

人によって物事解釈の度合いが違うために、同じ状況でもあまり寂しく感じない人もいるだろう。ぼくは感情の浮き沈みが激しく、とても悲しく、寂しく感じてしまった。

そして、耐えられなくなった。

現在、ぼくは胸を張って大学2年生であると言い張ることができない。大学生活らしいことを何もやっていないからだ。勉強中途半端サークルに入ったはいいが幽霊状態活動状況は芳しくない。女友達がいないだけでなく、ろくに男友達すらいない。こんな状態のどこが大学生なんだろう。

幼稚園児と何一つ大差ない。いや、これは失敬。日々新たな発見をしている幼稚園児の方が断然生活は充実していると言える。

眠けは常にあった。だが負の感情が単調に増加していく。負の感情に上限はないのかもしれない。

こんな状況下寝付けるはずもない。

ぼくは悲しい現実の打開策を考え始めた。

趣味、酒、女なんでもいい、1つ打ち込めれば日々の時間をそれに費やし毎日を興じることができるだろう。

さて。なにをやるか。

数日前に階段登っていたらつまづき転んで出血になったほど運動音痴なので、スポーツ、体を動かす類のもの選択肢排除する。

3年ほど前にコミュ力、会話力の向上本を2冊ほど読んだがあらた友達は出来なかった。男女含めて人間が関わる面に力を入れることは不可能だと悟った

無論 勉強は嫌いだ

かに趣味を見つけなくてはならない。

読書映画ゲーム漫画、その他全て今までやってきたことはすぐに飽きてしまう。

ぼくは何をして生きていけばいいのだろう

ぼくは何のために生きているのだろう。

答えはおそらくみつからない。

同じ悩みを抱えてる方もいるはずだ。

お互いに強く生きよう。

!!!!!

anond:20190417104400

俺はむしろ程度の差こそあれ、普通に誰でもやってることだと思うんだがな。

俺はほぼゼロから一気にコミュニケーション能力をつけなきゃいけなかったから無理しただけで、人並み程度のコミュ力があればクリティカルダメージ回避しながら対人関係実験をしていけるだろうし、実験を繰り返して経験値を積んだ奴がコミュ強として世の中わたってるんじゃないのかね?

2019-04-16

anond:20190416211143

どうやってもなにやっても結婚できないよなこういうやつって。

周りにいるよ。

柄本明の息子よりだいぶマシな顔で、国立卒で、30歳なのに年収600万目前で、デブでもなくて、仕事で干されない程度にはコミュ力あって、でもどうやってもなにやっても結婚どころか彼女できる気配すらないの。

すんげえ不機嫌そうでツッコミは入れてくるけどボケたとこ見たことない。

2019-04-15

anond:20190415153021

職場増田つけるポジにいて脳内物質ガチャが外れじゃなくて人並みのコミュ力あれば普通人生送れるやん

ガチャ外したら一生ひきこもりでも不自由なく甘やかしてくれるSSR親でも引かんかぎり自殺コースやで

2019-04-14

anond:20190414162532

私は40代後半、バツイチ独身で今の家に10年以上住んでいますが、地元友達なんて全然できません。ただ、実家から比較的近いところに住んでいて、小・中学校時代の友人も実家そば暮らしている人が多いので、会おうと思えば会えます。が、そういう人たちってたまに会って昔話とかするから楽しいので、しょっちゅう会って一緒に遊びたいかと言われるとちょっと違う気がします。

私と同じ歳で独身の友人がいますが、彼女コミュ力が高いらしく、行きつけのバーオーナー常連客と仲良くなったり習い事友達を作ったりして、週末の予定はいっぱいのようです。

良くも悪くもコミュ力問題になってしまうので、なかなか思うようには行きません。私は趣味サークルにも入っていますが、ある程度の年数在籍している割には上達が遅く、歳も食っているので、上級者に構ってもらったり教えてもらったりできる身分でもないです。

夢を壊して申し訳ないけど、コミュ力に自信がないならいろいろ一人でも行動できる力をつけるしかないと思います。私も次々友達を作れる友人が羨ましくて仕方ありませんが、ある程度の割り切りと開き直り必要だと思っています

anond:20190414133803

そもそもそのコミュ力ってのが単にルッキズム婉曲表現しかないだろ

それはねえわ。完全にねえわ。女の友達居ないだろ。

anond:20190414132901

女性評価する側だとイケメン部下に甘い

ブサメン部下に厳しい

給湯室で派遣社員がダベってる内容もイケメン社員に甘くブサメン社員に厳しいしね

男女差が出るのは顔面だけじゃなくて女は男のコミュ力重視なところだろうか、コミュ障の美形を男は高評価して女は低評価する傾向にあるわ

派遣だろうが管理職だろうが、男だろうが女だろうが、異性については性的魅力でジャッジするのはどうしようもないんだと思う

有性生殖が悪いわ

2019-04-12

「安定してて万年社員でもそこそこの給与がもらえる勤務先」を退職しないという重要性はもっと認知されるべき

https://anond.hatelabo.jp/20190405004215

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20190405004215

NTTグループ増田やそのブコメを見て思うところあったので、自分ブログに書こうかとも思ったけど増田に書く。世の中には「普通の平凡なサラリーマン」にすらなれない人がいるんだよいう観点で。

構成NTTグループ増田のそれに合わせて書く。分量は少なめで。

言いたいこと

「安定してそこそこの給与保障されている」という環境に対する憎悪の声がここ二十数年ほど高くなっているが、「安定してそこそこの給与保障されている」環境必須な人は一定割合存在するのでは?そういう進路を選択したほうが貧困に陥らずに済む人だっているのでは?そこから外れた瞬間に貧困に陥ってしまうのでは?(私自身も若いころはそういう視点を持てなかった。)

普通」の人間にすらなれない人にとっての一つのセーフティーネット存在することを私は実感したし、それを無くすのは自分のためだけでなく、社会のためにもよくないのでは?ということを捉えていただければ。(近い将来、その「一つのセーフティーネット」が無くなって私自身が惨めに野垂れ死ぬ可能性は高い確率であると思っている。)

筆者のプロフィール業務概要

修士新卒就職40代前半。いわゆる氷河期世代ってやつです。バックエンド業務従事

外部委託が多いので管理業務契約業務がメイン。

30くらいの時にブラック部署との仕事メンタルを病んで療養。復帰はしたが、不信感やらいじけ根性発揮やらで30代序盤にして「この先の人生はもう余生」と決め込む。今思うと、内心そう決め込んでいても「一生懸命仕事をやろうとしているポーズ」を取ることの重要性を理解していれば年功序列レールに数年の遅れで乗れたのになあと思うのですが、当時はとにかく辛くてそんなこと考える余裕すらなった。後の祭りだし後からならなんとでも言える。

過去は変えることはできないので、節約生活可能な限り小銭を拾う生活をするしかない生活を強いられているんだッ!!(バカ自業自得

勤務先の特徴

経営雇用

経営は非常に安定している、、、とみなされた時代もあったようです。

労働組合は御用です。組合の側から労使協調」という言葉が出たときにはのけぞりました。物事には建前というものがあるのでは?そりゃあ実態御用組合組合出向が人事部出世コースなのはみんな知ってるけど、、、と思わないでもないです。

給料と昇格】
給料

私自身の年収は650万ほど。残業しまくっていた就職3,4年目の頃と同じ水準ですね(さすがに今は残業時間は減っています。というかそんな残業生活もう無理)。40歳超えてこれですので、金銭感覚比較的幼いままでよかったなあと思っています。この先歳をとるにつれどんどん周囲に差を付けられてきつくなるんでしょうけど。

収入が順調に上がるにせよ上がらないにせよ、生活レベルは上げないほうがいいと思います。というか生活レベルって小金が入って油断すると勝手に上がっていくものです。心身の疾患で収入が上がらなくなったとき悲惨ですし、心身に問題がなければないで貯蓄が増えていきます

年齢や学歴の近い人は最低でも係長、早い人はとっくに課長に上がっていて当然年収1000万超えです。

30代序盤までは、普通に過ごしていても優秀であってもメンタル疾患の欠陥品(私)であってもその時点での年収差はあまりないようです。後になって響いてきます

②昇格と昇給

ヒラ→主任係長課長、、、と昇格していきます。「普通」の人間でいられる限りは今でも係長までは多少の差はあれど基本的年功序列です。もちろん私はそのレールにすら乗れていません。

学歴が高いほうが昇格が早い、という傾向はあるようです。自身反省から言うと「普通」になれなくとも一生懸命頑張っているフリくらいはしましょう。社内ニートキャリアパス選択するのは最低でも、(表面的な体裁を保っていればなんとか年功序列で上がれる)係長に上がってからしましょう(自戒)。係長にすら達していない若いころからいじけて余生モードになってもいいことはありません(体験者は語る)。いじけて社内ニートになるのはいつでもできます。実際課長以上のクラスでそういう人はいます

なお、優秀な人は異常に昇格が早いですが、「あんな奴がどうして」「女性から優遇されているのか?」というケースは少なくとも私の視界では見たことがないです。課長以上の世界は私からは見えないのでわかりませんが。

あと、昇格に関する(暗黙・非暗黙の)ルールはあるみたいですが、他人を人事評定する立場に立ったことのない私には正直わかりません。「普通の」コミュ力があればそのへんの情報を下っ端でも聞けるみたいなんですが。

福利厚生
①社宅・寮

社宅や寮はあります。以前は安価で長く居られたらしいですが、年々制度改悪されて今では基本的に35歳までしか使えないようです。値段については、改悪されたとはいえ普通に借りるよりは安いみたいです。

賃貸住宅補助

独身者は補助を受けたければ寮に入れ、という方針です。既婚者は条件をクリアすれば多少の賃貸補助を受けられますこちらも年々改悪されて今に至るようです。40歳超えたら補助は一切ありません(だったはず。単身赴任に関しては別)。

住宅ローン補助

そんなものはない(関羽)。家やマンションを買うための財形制度はあります

住宅関連まとめ

私自身が持ち家を持っていないし検討すらしたことがないので正直よくわからないです。ただ、わりと多くの人が「年相応に」家なりマンションなりを購入しているようです。まあ、私はそういうルートにすら乗れなかったので、、、

その他福利厚生

旅行とかスポーツジムかに使えるポイント制の制度があります。小銭を拾って生きていかないといけないので、これは、、、ありがたい、、、

ワークライフバランス
①勤務時間

勤務時間帯はコロコロ変わっていました。一日の労働時間が長くなる代わりに休みが増えるとかその逆とか。ただ、最近世間趨勢無視できず世間並みになっている感触です。フレックスリモート勤務や時短勤務などがあります

残業規制は私が入った頃はいいかげんでした。最低でも終電帰宅デフォなのに残業毎日20時きっかりまでとか。(若いころはそれでもなんとかこなせるんですけど、それで心身のダメージが蓄積していくということに気づいたのはもう少し後の話)

社内外の関係者犠牲者)が捨て身で騒いでマスコミ沙汰労基沙汰にしたこと世間の流れもあって、今では残業規制NTTグループ増田の言っている程度には厳しくなりました。ただ、一部の部署では「退勤タイムカードを押した後残業」みたいなのが常態化しているという噂も聞きます

人件費圧縮のため残業は減らせという職場全体の方針なのに、残業時間が少ない人は暇人認定されて評定上はよろしくないみたいです。じゃあどうすりゃあいいんだよ。

あと、フレックスが導入されたので残業時間の調整はしやすくなりました。今月残業多くて今日はやることないから早く帰りますとか。まあそんなこと言ってられない時はどうにもなりませんが。

休日

有給休暇夏季休暇、傷病休暇があります。繰り越せる休暇はいいんですが繰り越せない休暇はきっちり消化しないと上司が怒られます

社員と社風】

NTTグループ増田が書いていたのと似ている面もある。

他は、最近急にコストに関して経営陣が意識高い系になっているけど、その内容が「とにかく目先の支出を減らすこと」という、民間大企業がかつて陥った罠に数周回遅れで嵌まっている感がムンムンします。「目先のコストカット目的化してしま本業に支障出まくり」という余所様の失敗はさんざん話題になっているのにそういう情報に触れていないんだろうか。

離職率

低いです。が最近若い人の離職率が上がってきています。先日部長が「若い人が離れていくのは問題だ。もっと職場の一体感を」とズレたコメントをしていたのが印象に残っています部長まで行くような人がその分析、、、?

個人的には、ここ数年人事が欲しがるような人材(安定のためとかそんな学生は要らねえ!)が増えた結果として若い人の離職率が上がっているんでしょ?人事がそういう人材採用している方針的に当然の帰結では?と思っています

こんな人にはうちの職場がおススメ

・将来がどうかはともかく、貧困になりたくない人(「普通」になれなくても必死になんとかしがみつけばそこそこの生活費は確保できます。今のところは)

社会的信用を求める人(エリートでもお荷物でも外から見れば所属組織名は同じ)

ローカルルールカメレオンのように適応できる人

キレイパワポが作れて口八丁で説明できる人

自己アピール詭弁が上手い人

こんな人にはうちの職場はおススメできない

馬鹿正直な人

・社内外に対して整合性が求められることに適応できない人

ルールや決まりよりも部署の声のデカさがすべて、という現実適応できない人

・一攫千金を求める人

仕事やる気ないけど仕事している風に装う演技力のない人

最後

私はかつて「私は普通人間社会人)にくらい当然なれるさ」と思っていたし、もしかしたらそれ以上の…なんてことを思っていました。

最近話題なった45歳over首切り民間大企業が、その昔「成果主義」とか言い出して世間的にも話題になってました、当時就職直後だった私もご多分に漏れず「自分は当然成果主義給料の上がる側」と思っていました。

今は私の職場も(年功序列の面も残っているけど)「成果主義」が進んでいますね。イチロー引退会見じゃないけど、若いころの自分に「おまえメンタル疾患で普通人間にすらなれずに成果主義どころか年功序列レールにすら乗れてないぞ」と言いたいですね。

そんな欠陥品でも当面は生きていけることに対しては、今のところは運がよかったな、と思っています。ということで退職しません。クビになった時に備えてチマチマ小銭を貯めます。まあ実際クビになったらそんなのすぐに吹っ飛ぶんだろうけど。

劇場還付金詐欺って、ケータイ売ってた奴らとかがやってそう

チャラい奴らが流暢にしゃべって客を誘導する還付金詐欺架空請求見てると

「なんでこいつらこんなしゃべれるんだろう」って思うんだけど

あれってブラック派遣ケータイ販売会社で働いてる奴らに似てる

派遣規制されて事務所は潰れまくったし、ケータイ販売会社もある程度客を確保したら統合したりで事務所を潰すから

ヤンキーあがりだけどコミュ力あってしゃべれる奴ら」が職にあぶれる

ものすごく偏った言い方になるけど、どっちも人を騙したり、人を人と思わずに足元見てくる奴らがけっこういた

そういう人たちって、その後まともな仕事をしたがるとは思わない

人を利用して金をせしめる楽しさを知ってるわけだから

そういう人らが還付金詐欺とかやってるんじゃないかって仮説を立てたんだけど

どう?

2019-04-10

一度フリーランス失敗して二度目は上手くいきそうな話

実際はフリーランスと名乗れるほど立派なものじゃなくて、稼ぎも微々たるもんなんだけど、一応会社に属さずに金を稼いでいるのでフリーランスもどきということで。

フリーランスも散々言われている通り向き不向きがあるので一例です。会社で働くほどコミュ力ないけど自制心もあんまり無い人には参考になるかも。

色々持病とかあって、フリーランスもどきをやってた。が、見事に生活コントロールができなかった。

元々自堕落ダメ人間で、一人暮らし大学生だった頃はご飯を食べるのが面倒で数日間抜いて倒れかけたこともあった。

そういう人間なので、案の定フリーランス生活もかなり生活サイクルが酷かった。

明け方まで起きて、昼過ぎまで寝る。ご飯は腹減って我慢限界が来たら。そんな感じだから頭もうまく回らないし、気が散ってネットサーフィンとかしまくって全然仕事ができなかった。

さすがにこのままだとヤバいということで、一度会社に勤めてみることにした。

正社員ではないんだけど、強制的生活習慣を整えることに成功した。少し気を抜いたら昼夜逆転するけど、頑張れば元に戻せるくらいには成長。

中々居心地のいい会社だったんで勤め続けたかったんだけど、倒産してしまったのでフリーランスに戻った。

一度散々な目にあったので、二度目は色々と工夫してみた。

まず朝、着替えて一度外に昼ご飯を買いに行くことにした。気分転換にもなるし、外の空気に触れるのは気持ちがいい。

ご飯を買ってきて家に帰っても着替えずに仕事を開始。今日は何時までやるか決める。

仕事が終わったら部屋着に着替えて家モードに切り替える。

二度目のフリーランスを始めて半年くらい経つけど、今のところは生活サイクルは乱れずになんとかなってる。収入は相変わらず雀の涙だけど。

一度外から強制的生活サイクルが整えられたのが良かった。一度失敗しているから、そのサイクルを維持する方が相当楽だということも知っている。

多分1番いいのは外に仕事オフィスを作ったり専用の作業部屋を作ることなんだろうけど、そんな金は無い。余裕がある人はそっちの方が快適だと思う。

意外と生活サイクルが甘い人でも、うまくやればフリーランスでやっていけないこともない。

2019-04-08

anond:20190408102218

ネットでのやり取りあまりしないのだけど…

増田独りよがりに書くだけだし。

ただリアルでのコミュ力は高くない自覚はある。

2019-04-07

芯のある人になりたい

27歳、社会人7年目

最近将来への漠然とした不安が強くなってきたので今の気持ちを書き起こす。

多分地頭はそこまで悪いほうじゃないと思うが、小学中学の成績は数学を除き1や2のオンパレード悲惨ものだった。母親児童福祉センター的なところに連れて行かれて、「この子大丈夫なのか」と心配されるくらいには悲惨だった。そこでADHDということもわかった。

勉強を頑張ることもしてこなかったし、努力をするってことが全く出来ない人間ってのは今も全然変わってない。

勉強するのがいやだったので大学はいかず、興味があった情報技術系の専門学校で、願書を書けばほんとに誰でも入れるところなので学歴なんて高卒も同然。

年齢=な人見知り陰キャコミュ障自分もびっくりするくらいのコミュ障が周りには多かったが、なぜかかなり優秀な人も片手で数えれるくらいはいて、そういう人たちを見て頑張った。

卒業できる程度の勉強をし、掴んだ新卒チケット無駄にはしないように就活だけはしっかりやった。学費をだしてくれた親にも申し訳ないので。

結局一社目に受けた一部上場大手内定して、こんな自分採用してくれるのかとびっくりたし嬉しかった感情は今も忘れない。

そこまで意識も高くない自分はもちろん就活をそこでやめた。

内定式、周りには専門卒なんてほぼいなかった。

ウェーイ系とまでは言わないが、みんな意識の高い知的大学生が多かったし人見知りコミュ障なんて自分くらいだった。

今も不安が多いが、気持ちばかりの技術力はあったのでとりあえず今もなんとかなってる。年収も700万くらいにもなった。

入ってくる後輩はマスターが多くドクターの人もいる。めちゃくちゃ優秀な人ばかり。

そのせいか自分の中の劣等感も年々強くなり不安も強くなっていく。

恋人が欲しくなった時期もあった。

25のときに某マッチングアプリを利用して見たことがある。

半年くらい頑張って計3人くらいの人とお会いして食事デートぽいことをさせてもらったが、一度も付き合ったことがない自分リードをしてあげることができるわけでもなく、どれも1〜2回くらいお会いして終わった。

回数を重ねれば上達はしていくのかもしれないが、3人目とのデートが終わったときには自分コミュ力の無さとその成長のしてなさに絶望した。

デート終わったあとは毎回すごく疲れたし、乗り越えても結局付き合うことはゴールではなくスタートなんだと自覚しそこから恋人を作る活動はやめた。

なにか没頭できる趣味でもあればいいが、それもない。

そんな生活を続ける中で、自分を支えてる芯がなにもないことに気付く。

今のところを辞めて転職したらどのくらい収入は下がるのだろう。自分市場価値はどれくらいなのだろう。

この先定年まで35年くらい虚無感と不安を抱えながら生きてくのだろうか。

今抱えているこの不安はずっと努力をすることから逃げてきた、その罰なのだろう。

できるなら小学からやり直したいとも思う。

周りになにいわれても気にならないような没頭できるものが欲しい。なにかないものだろうか。

自分底辺だって改めて気づいた

先日都内で、ワークショップのようなものに参加した。

参加者20代〜30代くらいで、だいたい100人くらいいたらしい。

途中、グループディスカッションのようなことをしたんだけど、

周りが自分の考えていることや疑問点などすらすらと話しているのに対して

自分はというと、自分の考えていることも言いたいこともまともに話せずに恥をかいしまった。

グループにいた人たちの話を聞いてると、みんな都内勤務で都内から来た人ばかりだった。

話すこと、職業、どれもこれもなんだか会話を聞いていて頭が良い人達なんだろうなっていう印象。

やっぱり高卒で軽作業とか工場で働くような底辺自分なんかとは全然違う。

頭悪い、仕事出来ない、コミュ力もない自分、本当に社会ゴミしかないし、さっさと死にたい

追記

自分グループにいたのは10名くらい。はじめに全員自己紹介がありました。

広告屋金融関係SEなど軽作業工場勤務ではなかったです。

あと、ワークショップの詳細は伏せます

2019-04-06

もっとから付き合いたかったねって夫に言われるのがうざい

これは割りとライト愚痴なんだけど、夫はよく「(我々が)もっと早くに付き合っとけばよかったよね〜」って言う。私は全くそう思わないし、同意を求められるのがうざい。

うちの夫婦大学同級生で、卒業して2年後くらいから付き合い始めた。大学の頃から友人であり、一部同期や教授からはお似合いだとか付き合ってるんでしょとか言われていたらしい。夫の母も、付き合っちゃえばいいじゃん!とか言っていたらしい。

らしいらしいばかりなのは、全て夫から聞いたが裏取りはしていないから。

私は交友関係が狭く浅くで顔見知りの教授指導教授くらい、大学の友人は夫しかいない。

私と夫の友人関係は、一年の実習(泊まり込み、一ヶ月くらい)で同じ班になり始まった。ぼっちの私とおとなしい系男子の夫は実習の当番(2〜3人で一組)でよく組み、雑談を交わす仲に。実習の解散地点は大学から東京大阪くらい離れていたので、帰り方わからないんだよね(調べるのめんどいから教えて)と言って一緒に帰ることになった。帰りの新幹線では、夫持参のラノベを借りて読んだりしていた。たしかアドレス交換(まだLINEとかない時代)もした。これがおそらく、夫と大学で二番目に仲が縮まったシーン。ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、週に一回、一言言話す…かな?話さないかも?用事ないし。みたいな程度。

二年の実習は学科全員ではなく半々に分かれて行われ、夫とは別だった。

私は一年の実習で後悔している部分が多々あり、それはまあ、簡単にまとめると実習にコミットしなかった事が原因だった。班員に壁を作り、班に出された課題他人事のように聞き、他の人が仕事を割り振ってくれるのをただ待つ。座学こそ真面目に受けていたけれど、手を動かすのも避けていてはぶっちゃけ何も身につかなかった。真面目系クズとか言うやつ?

二年の実習では、他学科も合わさり班の顔ぶれも全然知らない人たち。しかもなんか、皆良い奴そう。少なくとも苦手な奴は入っていない。皆初対面なのに班の雰囲気がいい。これはチャンスだと、リーダー立候補して性格も明るく装い、実習にも率先して参加した。楽しかった。

(ぼっちコミュ障喪女的な私に何故これが出来たかというと、一番は班のメンバーが良い奴だったから、あと全員作業服安全帽なので私服センスがだっさい中学生レベルの私でも誤魔化せた、勉強は得意なので実習も本気で取り組めば出来る奴になれた、双方向コミュニケーションは苦手だけどプレゼント一方的に話すのは得意、などの理由による)

ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、別に友達になったとかでは全然ないので班の人とは関わってない。相変わらず私は、講義最前列ぼっちで受ける変人枠。

三年の実習は挫折を味わった。

班のメンバーに苦手な人が複数人いた。知らないうちに、去年も立候補したんだからと私がリーダーになっていた。私のやる気は皆無、それを見た班員も当然こっちを舐めてかかって指示には従わない。班の空気は最悪だし、実習降りて来年後輩と一緒に受けようかなって割と本気で考えていた。この頃、夫に気晴らし?相談?のようなメールをした気がするけど気のせいだったかも。

ここまでほぼ実習の話しかしてないけれど、まじで通常の生活は「講義ぼっちで受け、直帰、たまに休日単発バイト」だけなのでしょうがいね大学生活の思い出は7割実習、2割卒論、1割その他みたいな‥‥。就活大学推薦で簡単に決まったので思い出は無い。(なお肩慣らしに受けた面接3件は全部落ちた。大学推薦様様)

さて、一年では集団コミットしなきゃ面白くないことを学んだ。二年では自分で先頭に立って集団を引っ張る面白さを、三年ではその大変さを学んだ。そして四年の実習では、集団の一員として能力の無いリーダーを信じることの難しさを学んだ。

四年の実習は三ヶ月の長丁場で、前半と後半でリーダーが交代する。前半のリーダーは去年、一昨年に他班のリーダーとして存在は知っていた男。経験者+やる気ありとして順当に決まった。しかしこの人物、熱意はあるんだけど空回りしているというか、やり方が下手で粗が目立つ。徐々に班内ではリーダーに対する信頼が落ちていく空気を感じたし、リーダーの補佐役になった私自身、上手くフォローは出来なかった。

後半、リーダーが代わることでその鬱々とした空気は一変する。そこで私が考えたのは、これまでの三年間の実習のことだった。

一年の実習は辛かった。周りは、私のことを戦力外の変なぼっち女として見ていたし、何か発案すると変な注目を浴びた。私の知らないうちに何かが決まって、皆何かをやっていて、でも私には知らされていなくて、どうしたらいいのかわからなくて。夫だけが私とコミュニケーションを取ってくれた。

二年の班員の人たちが好きだった。初対面で気さくに輪に入れてくれたから、この中なら自分を出すことができると思ったし、じゃあ一年の実習では周りが皆敵で出来なかったあれをやりたい、これも本当はやりたかった、その為には私が一番に頑張るって責任を持つ立場リーダーになって、面倒なことも引き受けるし、皆が楽しく実習できるように、一年ときの私みたいに何すればいいかわかんなくて言い出せなくって困ったりしないようにフォローもしようって思えた。皆がいい人たちで、好きだったからだ。

なのに三年では、「なんか去年すごいリーダー頑張ったらしいじゃん、今年もよろしく」みたいなノリで、というか何も誰から一言も言われず、勝手リーダーにされた。

ふざけるな私がなんで(別に全然好きでもない)お前たちに去年と同じ働きを期待されなきゃならないんだと、静かに、一人で勝手に私はキレて、勝手リーダー仕事サボることにした。点呼の際に人数を数えるのと、号令をかけるのだけはやって、後は徹底的にサボった。課題の話し合いも指揮を取らず、希望者のみ参加の課題には露骨に反対して、班員が揉めそうなトラブルの芽は放置した。個人課題は一人だけやって勝手に出した。

「なんでリーダーとしてちゃんとやらないんだ」とか、一言でも言われていたら、私も「なんで勝手リーダーにしたんだ、だったら私が何しても私の勝手だろ」と言っただろう。でも彼らは、やっぱりここでも私に何も言わず勝手に私のことは諦めて自分たちでやっていった。私はめちゃくちゃ怒ってたし、彼らがめちゃくちゃ嫌いだった。

でも、それは、やっぱり正しくなかった。

前半のリーダーは、たとえ空回りしても、班員が全然ついてこなくても、熱意を持って最後までリーダーをやった。後半のリーダーは、前半のリーダーに呆れつつ、なんか上手いこと(←ここ何したのか、未だに全然からない。すごい。)まとめて、なんか上手いことやった。

上手く言えないんだけど、私もこうしたかった、とか、こうすればよかったのか、とか、そんな感じ。

これは自分的に褒め称えてほしいポイントなんだけど、あと一週間もすると実習も終わりってぐらいに、三年のときに班員だった何人かに、去年のことを聞いてみたりした。私がリーダーに推薦された経緯なんて、誰も覚えてなかった。自分から言いだしたんじゃなかったっけ?って聞かれたから、私も知らないうちにリーダーになってたから、ほんとびっくりだったんだよって笑った。その中でも自分的に、一番ひどい態度したなって人には、去年のことを謝ったりした。まあ、お互い、今年は楽しくやれてよかったね。

と、このように、私にとって大学の四年間(というか実習)はぼっち非コミュ人間以下が人間仕草を覚え、コミュ力を身に着け、リーダーシップとフォロワーシップを学び、圧倒的成長を遂げた物語なので、そこに夫との楽しいキャンパスライフが入る隙間は無いわけです。私の視点では。

というか、一年の実習の後で付き合っていたら、おそらく二年、三年、四年の実習は全然別の体験になっていて、それは、 絶 対 イ ヤ だ !

私にとって大切な、血肉となった経験を奪うな。

2019-04-01

anond:20190401223051

能力あってもコミュ障なら願い下げだが、当然コミュ力能力のうちだよな?

女性賃金が上がらない理由

どうせ子供産んで辞めるから

出産保育園に落ちた・小学校入学のいずれかのタイミングで辞める。

新卒から教育してきて(赤字期間)、生産性が高い25歳~35歳(黒字期間)に戦線離脱するからコスパが悪い。

「国」や「夫」には貢献しているけど、経営者や同僚にとっては負担が発生する。

経営者や同僚の負担を無くす施策をしないことには女性賃金は上がらない。

責任ある立場を避けるから

男性従業員は、勝手なことをして事故るとか、とんでもないサボり方をする、

面接で実績を盛り過ぎてほとんど嘘みたいな奴が居たりはする。

女性従業員場合従順に、言われた通りやる人は多い。

ただ責任を取らなきゃいけない立場を避ける。「偉い人」になりたがらない。

何か文句言われたときに「上司さんにこうやれって言われたからこうやったんですけど~??

私は悪くないですけど~~??文句あったら上司さんに言ってくださいね~~??」と言える立場を死守しようとする。

その結果、一生下っ端なりの賃金になってしまう。

サービス業労働集約産業)が好きだから

子供が好きだから保育士、服が好きだからアパレル店員犬猫が好きだからトリマー

憧れや好き嫌いだけで労働集約産業を選びがち。結果、働きづめで低賃金ということになる。

給与について調べずに業界を選んだ結果、働いても働いても手取り16万円から動けないような状態になる。

 

douyan 配偶者控除のせいで低賃金労働力差し出す女性が多いかいくらでも安く雇えると思われてるから配偶者控除による実質の所得制限マジで撤廃しろ

かに配偶者控除撤廃したほうが良いな。予算保育士に分配したほうが良い。

 

nenesan0102 政治力がないのが主原因でしょう。かつては低かった看護師給与がいまそれなりに高いのは、業界から政治家を輩出してグイグイ中枢に切り込んでいったから。保育士から政治家複数出たらまた違うんじゃない

なるほど。看護師給与がかつては低かったことを知らなかった。

 

tukanpo-kazuki 卒業後に高給が期待できるSTEMに進学しない←これが抜けてる。GAFAMなら2000万だって狙えるのに、国公立理工系学部の男女比があんなことになってるんだから賃金格差はあって当たり前。

GAFAMはハードル突破できる男も少なすぎると思うが、

電気・ガス・熱供給水道業の平均年収906万円、飲食サービス業宿泊業の平均年収267万円、

という格差を考えると収入から逆算した進路選択重要というのは同意

 

sgo2 1つ目はよく言われるメンバーシップからジョブ型へのシフト&属人性排除で大部分は改善できるはず。賃金公平性を高める利点もある。(但し解雇し易くなる短所も)

解雇し易くなる短所よりも、賃金公平性を高めることのほうが重要に思える。

 

cleome088 責任ある立場を避けるのは女性が男女混合で上に立つと失敗した時に男より手痛いパワハラを受けるからだと聞いた。クレーム対応女性写真にすると当たりのキツイクレーマーが来るのと原理が一緒のやつ。

なるほど。しかクレームを受けやすい客との直接接触仕事女性が好むのは何故なんだ?

 

myaoko 男性兵役で2年経歴に穴を開ける韓国シンガポールでも男女の賃金差はあるので、産休育休のハンデは賃金格差本質ではない。こういうバカ増田がいることは確実に一因だと思うけどな。

なるほど。

 

mori99 つまり育児休暇父親義務にすれば良いのかな?

これはありだと思った。産後女性をすぐに働かせることは労働基準法禁止されているが男性には何の規制もない。

新生児父親を働かせた企業罰則でも与えれば男女の条件はフラットに近づくだろう。

男性兵役で抜けても回っている国があるのだから、やってできないことはないだろう。

 

catbears 女性賃金が低いまま上がらないのではなくて、男性がここをやめたら終わるぞという脅迫に隷従できる消耗材として高値取引されているのでは。

脅迫に隷従できるのは使用者にとって便利だわな。

女性のほうが職場が合わないとすぐ辞めて実家に帰ったり専業主婦になったり家族に養われる選択をすぐにできる。

そのかわりDVに遭っているなど家族から虐待され逃げられなくなっている例が多い。

女性を養っているのが家族から家族から虐待され、男性を養っているのが使用者から使用者から虐待されるのでは。

 

tonton-jiji 本当のことを言うと差別だとしてボコボコに叩かれます。単に女の政治力意識が低いから。どうしても男の方がバリバリ働く(働かされる)からね。あと保育士給料上げると保育料も上がるけどそれ我慢できるの?

保育料は国の予算配分次第では。

 

yuuula8192 ①子ども産んだら続け辛い社会でありそうしたのは男②偉い人になりたくてもなれない嫌がらせでありそも女に限らない③サービス業賃金上げれば? 以上です/基本的労働から女を追い出したのは男だから

サービス業賃金は上げると価格に反映されると思うが。

 

kae1990 女性競争勝負系のゲームをあまりやりたがらず、牧場系や対戦ではないパズルなどを好む"傾向"があるのは科学事実社会圧力のせいではない)。性差は間違いなくあり、出世勝負は男の方が好む傾向にある

nisisinjuku 確かに経営層、言い換えれば搾取する側に回ることが少ない気がするね。不動産屋やらで見掛けるやり手BBAもいなく成った気も。コミュ力高いひとは多い印象だから突破口はそのへんかな。

Miroc 冷酷さが無いからでしょうね。男の場合は敵を死ぬまで追い詰めますが、女は愚痴って放免のパターンが多く、男に出し抜かれやすいです。

女性には、冷酷さが少ないことと、競争に勝ち搾取する側にまわる喜びを感じないことと、

目の前の人間に場当たり的に共感して長期的な影響を考えることをあまりしない(考えるな感じろを言われなくても常にやってる)という傾向があるように見える。

2019-03-31

全然全くモテないけど、私も30過ぎたら結婚してマンション買ったり子供産んだりするのかな〜」と高校生の頃までは夢想してた

現実は、

大学四年間男女比7:3の学部だったにもかかわらず男子ほとんど喋ることな卒業

インフラ系のIT企業就職したら自分以外全員男の職場に配属されたもの仕事の話以外一切することな仕事忙殺されるまま連勤残業まみれで精神病んで休職から退職

なんとか派遣契約で二社ほど渡って三十半ばでようやく正社員として事務系の仕事に就いた

女子校育ちでもないのにこの年までほとんど男性と会話することなく来てしまった

容姿にも性格にも能力にも恵まれなかったんだなぁ…ってしみじみ思う

なんとなーく想定してた将来が来ないことはよくわかったけど、その分この先の自分の将来どうなるのかが全く分からない。

今の職場女性ばかりの部署だけど、ドラマの話とかイケメンの話とか、恋愛の話とかばかりで居心地がものすごく悪い。

みんな悪い人では無いけど、恋愛したことないし、お金なさ過ぎてテレビ買うお金も毎月のNHKお金払う余裕もないかテレビも持てないし、そもそもコミュ力なさすぎて全く話が広がらない。

オタク友達がいるけど、常に好きなアニメ漫画の話で楽しそうだし、趣味が合う友達を作ってはイベント出かけたり聖地巡礼旅行したりして、毎日モチベーション高くてすごいと思う。未婚の子も、彼氏の有無は分からないけど、ある日突然結婚するからって紹介されても驚かないと思う。

趣味があるとか、好きな人がいるとか、毎日楽しく思うことがあっていいなぁとよく思う。

気分が落ち込むことはあっても、気分が高揚するような何かを持ってなくて、本当につまらない人生だなって思う。

毎日淡々仕事して、ご飯食べて、風呂入って、布団で友達SNSニュースサイト眺めて寝るだけ。時間が有り余ってて平日も毎日10時間くらい布団にいる。

友達からは、その暮らしは流石にどうかと思う、って言われて彼女たちの好きな作品を「とりあえず見てマジでいから」って勧められてとりあえず見て、面白かったけど趣味として何かしたいほどの気持ちが湧かない…っていうのを何度も繰り返してる

彼女たちとしては、ハマらなくても良いけどとりあえずストーリーキャラクターを把握して自分の話を聞いてほしいということみたいなので別に私がハマらなくても良いらしいので私の暇つぶしにはなってる

一時期はネット婚活サイトにも登録してみたけど、自分父親に近い年齢の人からしかメッセージも来なかったし、自分からアクション取りたいと思う人も見つからなかった。どういう人ならアクション取りたいかって言われると困るけど…

そもそも、30過ぎたら結婚するものらしいからとりあえず結婚するための行動を取ってみたけど、何のために結婚するの?結婚してなにをするの?ってのが全然イメージできなくて結局半年くらいで婚活も辞めてしまった

繁殖もしないし、やりたいこともないし、生きてる意味ないよなぁ

昔読んだ自由自殺できる仕組みができた世界の話みたいに自由自殺できたら良いのになぁ(小説の内容は自殺自由にできる世界って最高!っていうのとはむしろ逆なんだけど)

何して生きてったらいいんだろうなぁ…

夫婦って

毎日セックスすんの?

生理中どうすんのよ

っていうかコップ一杯分くらい出血する癖にインターバル全くとらずに毎日やってへこたれたりしないのかよどんだけ体力あるんだよ?

実は夫婦ってコミュ力だけでなく、体力も優れた男女の組み合わせだったりするのか?

2019-03-29

適応できない子どもが送られるところ

社会適応能力というときにはコミュ力とか知的な部分とか色々含んでいる。バランスよく習得するのは整った環境で育てられた子どもでも難しい現代

でもなぜ、適応できなかったとか適応しようとして失敗した子どもへの対処って、現状こんなものなのさ。少年院自立支援施設、養護施設とか。わたしが最もひどいと思ったのは一時保護所だけれども。

子ども権利宣言真逆経済的だけでなく言論の、他の自由もない。大人の言うことは聞く。反論することは禁じられてる。クソ親に育てられて反抗したのに、職員と「大人の言うことは聞きます」なんて約束させられる子どもたち。

いわゆる「ケース」になってしまうまでに散々な目にあってきてなお、こんなところで生きていく子どもたち。「社会の一員として生きる」楽しさを奪われた子どもたち。

大人の生きづらさより子どものそれは訴えられない。というか言葉にする機会が安全を確保するとかい大義名分のもとに奪われているからより厄介だ。

2019-03-27

英会話レッスンに通ってたことがあった

担当していた案件ヨーロッパ出張する必要性が出てくるだろうということで付け焼き刃で3ヶ月ほど通った

元々学生時代英語が好きで勉強という意味ではかなりいい成績だったし、理系だったのもあって英語が苦手な友人も多くよく教えていた

しかしなんとなく英会話レッスンというのは受けたことがなくて(日本人ならではでTOEICは頻繁に受験していた)

聞き取りはそこそこだが話せないから確かにレッスンを受けてから出張に行ったほうが良いだろうと思った

が、そこで気づいたんだが元々言語関係なく人とコミュニケーションすることが得意ではないので

英会話レッスンでちっとも話が弾まず、「自分は話すのがそもそも苦手だから英語がどうとかではなく喋れない」と言う結論に達した

ある意味聞き取れないししゃべれないけどコミュ力が高い人間のほうが講師もよほどマシだっただろうと思うレベル

結局出張は向こうに通訳がいたのと仕事の話だけならなんとかなりプレゼンもこなしたのだが

休憩時間に話しかけられても話が弾まず残念な気持ちになった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん