「製造業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 製造業とは

2019-04-21

ソフト業界以外のソフトウェアエンジニアの人

ってどう考えてるのだろうか。

最近だとブラックホール画像処理をした人がいた。日本だとキャリアを考えると選択しないのではないかと思うのだ。


そこまでいかなくても、日本だと製造業に入るソフトエンジニアはどうだろうか。

レイヤーをやると話題になるが、書籍もなければネットでも情報がない、自力でなんとかしないといけない。

2019-04-11

anond:20190411185203

元増田だけど、手帳持っていないし、そもそも申請が出来る可能性があることも知らなかった。

かに、法定雇用率アップにはつながりますね。

弊社はビッグラージな製造業で、その辺は既にクリアしてはいますが。

逆に古い体質の企業ってこともあり、言うと損するかなあと危惧もしている次第。

2019-04-09

アホアホ製造業

作ってるもの同士の関連性が「大きな分類では同じカテゴリー」ぐらいしかなくて

材料ノウハウも一切流用ができない

全部違うものを一から作っている

当然自動化不可能

あのさあ…

2019-03-30

意識低い系ってのがどのくらい意識が低いか教えてやる

http://naomi14.hatenablog.com/entry/2019/03/28/154957

上記ブログを見て「これで意識が低いだと!?」ってマウントしたい気分になったので書いてみる。下には下が居るって教えてやる。

わたしはだれ?~

男性地方工業高校

・身内優先、地元大好きだが運動できなくてヤンキーとも言い難い。かといってマイルドヤンキーというには人付き合いが狭い。何事にも中途半端な三流オタク

ネトウヨではないと思うがフェミニストリベラル胡散臭い地に足のつかない余所から来て喚く無責任野次馬連中だと思っている。

愛国心愛郷心の切れっぱしという認識。国より地元首相より地元首長に関心がある感じ。

卒業後、進学の道もあったがこれ以上勉強したくない、かといって仕事したい訳でもないが勉強よりマシという理由就職。幸い、リーマンショック前だったので就職にはまっっっったく苦労せずに温く中規模製造業就職

10~15年くらい同じ部署仕事してた。キャリアとか言われても2カ月先の事も考えてないのに何考えろっての?

・将来の夢は宝くじ一等前後賞を当てること(人の夢とかい儚い、なにか物悲しいわね……)

最近ソシャゲに手を出した。ああ、コレは金食い虫だわ、こわいこわい

仕事勉強とかしたことない、プログラマーとか家に帰ってから勉強してるんだろ?すごくねーか?仕事終わって発泡酒なりチューハイ突っ込んだらもう何もする気にならなくない?

就職のためにやったこと~

スーツ買った

面接対策本買って読んだ

履歴書を書いて出した

ぶっちゃけかると思っておらず、東京まで交通費だしてくれるので遊びに行きたかっただけ

面接

当たり障りない受け答え。今思えば会社名前を知ってるから受けてみましたくらいの薄い内容だったと思う

受かったのはそのテキトーさ、図太さが買われたのか?

帰りにアキバに寄りたい気持ちで心がいっぱいだったのは覚えている

~ただいま転職活動中~

家族の都合やら何やらで地元に帰ろうかなーと考えてはいたがめんどくさいので動いていなかった。

偶々今の会社取引先が地元に伝手があり、なんやかんやで線路が敷かれた。流れには乗る性質(正確には流れから降りれない性質)なので「まあいっか」で転職を決意。面接の日程待ち。

ちなみに勉強も何もしていない。腹が出てきたのでスーツ新調しようかってくらい。コネ万歳

~思うこと~

人生のかなりの部分は偶然と幸運に頼って生きてきた自覚はある。

大学にいってたらリーマンショック就職はえらく困難だったろうし、就職先の人間関係が肌に合わなかったら酷いことになっていたかもしれない。

とは言え努力とか苦手だし自主性を発揮してうまくいったことは稀だし、言われたことをやって、乗った流れから降りず(降りれず)にやってきた訳でそれ以外にどう生きていいかからない。

なにかやらなきゃなーって気持ちが無い訳じゃないが、帰宅途中のコンビニストロングゼロ一本ひっかければどうでもよくなるしまあいっか。

たぶん、自分みたいな人間地方地縁血縁がんじがらめだからこそやってこれたんだと思う。

自分能力選択責任を持つ都会式のやり方だととうの昔に脱落してただろうなって感じる。

地元に戻ろうってのも東京が合わないなって感じるところが大。遊ぶには素晴らしい場所だけど根をおろして第二の故郷にしていい場所じゃないと思った。

転職が終わって落ち着いたら「地方から見た東京」とかそんな感じの匿名ダイアリーに書いてもいいかもなー(たぶん書かない)

2019-03-24

anond:20190324125705

製造業生産性は高いのに、ホワイトカラー接客業生産性がかなり低いので足を引っ張ってるってこと。

人口が増えない時代経済成長するには、生産性を向上させるしかないんだ。

しろ生産性が低い分野は成長余地があるとも言える。

2019-03-17

転職したいけどもう限界みたいな話

新卒で入った会社を辞めたい。

自分も、会社も、まあどっちも悪かったなと思うけど、その前に心が壊れそう。

スペック

理系大卒技術職。

会社は300人くらいの製造業

転職理由

上司と合わない、トップと合わない、他部署と合わない。その他諸々

上司

現場上がりだったっけか、すげーがつがつとはっきり物を言う人だった。

喜怒哀楽がそのまま出るというか、基本的に怒しかたことがなかった。

しかけると舌打ちが飛んだりため息を付かれるのは日常茶飯事。

これぐらい、と思う人いるかも知れないけど、私には耐えられなかった。

ミスのたびに「教えたよね? 俺の教え方悪かった?」と言われるのも、

「(先輩)君から教わったでしょ? (先輩)、お前の教え方どうなってんの?」と先輩ごと火刑にされるのも、

ことごとく私の心に刺さった。

思ってた以上に私はメンタルが弱かったなと思う。これくらいなんだ、うるせえ教育下手くそ野郎と跳ね除けられなかった。

毎回、舌打ちとため息の度に心が震え上がった。自分のことかと思って、うまく話せなくなった。

いつから上司と話すたびに、めちゃくちゃに吃るようになった。喉が支えるようにうまく話せないし、話そうとすると息をするタイミングと喋るタイミングで混乱して言葉が出なくなった。これまた上司の怒りが加速する結果となった。

トップと合わない

トップダウンが激しい。仕事の一つ一つにトップ承認がいる。各部署の部長兼任しているから部同士での話し合いや交渉が不健全。思い付きで業務フロー改悪なされるので、仕事が一時期めちゃくちゃになった。

その上、時折雷が落ちては上司や先輩が消えていった。上の機嫌を損ねるとシュレッダー係的なところになったり、ほんとに消えたり、様々。

お世話になった先輩や上司から消えていった。かなしい。

頑張ったところで、機嫌次第では損をするし、雷が落ちればただでは済まない。

頑張る意味が分からなくなった。数年働いて役職付いたときが怖い。

なんで時折癇癪起こす人の機嫌伺いながら働いてるんだろうね。

その他いろいろ

様々、つらいことがいっぱいだ。

で、どうするの

転職活動、始めたけどもう心が折れそう。そもそも休みを取るだけで上司に睨まれている。「新しい仕事探してる訳じゃないよね」って、その通りだけど。

転職活動はうまく行ってない。自分のやりたいこととそれができるかどうかをちゃんと考えずにエントリを出しまくったことに気付く。数撃って当たらない。やっぱり自分だめだなって思うし、転職決まったところで転職先がまともな場所なのかも判断つかなくなってきた。1社だけ良さそうなところから最終面接の話をもらってるけど、「このまま転職していいのかな……結局現職に残るほうがマシなのかも……」とも思うようになる。残ったところで地獄は変わらないけど。

現職辞めると引っ越す必要もあるので、辞めてニート生活というわけにもいかない。したいけど。お金無限に沸かないかな。

時折、面接に行くより精神科カウンセリングに行くほうが良いのではと思う。

生きてるだけで大ダメージ死にたいと思ってもその勇気さえない。

生きているけど活きていなくて、生命がただ無意味に続いている。なんか、本当に疲れたな…。

楽に人生終わらせる方法とかないのかね。楽に生きる方法でもいいんだけど。

2019-03-16

anond:20190316173309

人手不足採用基準の緩い工場に、最初作業員採用されて、あいつよく働くじゃないかって評価を受けて、君みたいな人をもっと採用したいんだけどどうすればいい?って雑談して、それ実行したらうまく行って、本格的に人事になった。自分採用した人の教育の采配も上手かった。教育は、作業員時代経験から、どう教えたら教わる側がうまく理解して定着するかを考えた。

って書くとトントン拍子にうまく行ったみたいだけど、それ以前の会社は酷かった。普通にやればうまく行くことも、職場内で騙し合ったり、新入りに上下関係を叩き込みため無駄なことを延々やらせたり、それで骨抜きになった中間層意味不明の暗躍をしてたり、とにかく、うまく行くこともうまく行かない状態常態化していた。何社目かで目が覚めて、古い=長く続いてる地味な製造業転職したのが、今の会社

2019-03-13

anond:20190313145551

学歴コンプレックスというより清掃業労働という現状への羞恥心だと思う

製造業とか職人仕事とかだったら今ほどコンプレックス抱いてないのでは

今の清掃業でももっと上の役職で指示監督する立場になったら考え変わると思うけど、高卒だと会社でも出世できないのかな

2019-03-12

anond:20190312012119

製造業とか普通に高卒以上で技能職・製造職を募集してたりするよ

大卒以上に学歴限定する意味はあまりいか

まあ高卒以上+資格技能士とか)を条件にしてるけど

2019-03-09

製造業だけど、生産性上がるIT投資って何があるだろう

人事や会計関係検索かけるとサービスソフト出てくるのでわかりやすい。

けど製造となるとな。不良品判定とかはまだ想像できる。

2019-03-02

anond:20190301181411

はてなだと変に斜めにみた意見ばかりになるだろうから、一応マジレスしておこう。
大人になってからただ「馬車馬のように働く」なんて事は起きないか大丈夫(?)。
と言うか、馬車馬のように働くだけじゃ、もう日本では喰っていけない時代になっている。
まだ学生で、まだ社会に出て無くて、これから出て行こうとする人ならば、会社に入ると上司からの指示に従って、ただ動いていれば良いというような気がするかも知れないけど、そんな風には生きていけない。

今、馬車馬のように働く仕事はみんな機械がやる時代になっている。製造業メイカーはかなり前から層だったが、知的労働についてもAIの登場でそう言う時代が来ている。
そう考えると、働くと言うことは馬車馬のように、指示されたことを、ただひたすらに、そして死ぬまで効率を追求されて動く、と言う事にはならない。
「○○まで行って」って言うアバウトな支持でも、その馬車馬を自分でつついて、効率よく動かす事を考えながらやる仕事必要とされている。

それって馬車馬のように働くより辛くない?って思われるかも知れないけど、馬車馬とは違うことは、達成感を味わえること。達成感とは要するに承認欲求などにも通じる人間のやる気を引き出す重要な要素で、これが得られると幸福感を味わえる。こういうサイクルを繰り返す事で、メリハリが生まれて、楽しみができて、人間は生きていけるのだよ

人生の中の時間を考えると、寝ている時間を除くと圧倒的に働いている時間が多くなる。よく、働いていない時間を楽しむために働く時間犠牲にするかのようにイメージする人がいるけど、働いている時間人生の一部なのだから人生を楽しむには、働くこともある程度楽しまないとだめじゃない?
そして、そのために、馬車馬のように働く部分は機械がやってくれるようになっていて、時代は良くなっているのだよ。

もっとシンプルに言えば、働くと言うのは、そんなに言うほど、馬車馬とか言われるほど辛くないってこと。
つらい事もあるけど、結構小さいけど達成感もあって楽しんでやれる。直接的なお給料とかも層だけど、それいがいにもある。
アルバイト経験があってそう言う感覚があるのかも知れないけど、バイトよりも仕事に就いてからの方が楽しいよ。同じ感覚じゃ無い。

そうじゃなきゃ人間がずっとつづけれるわけないじゃないか
もし、就職活動が始まって悩んでるなら、あんまり怯えないこと。次に、楽しいと思える感覚を大切にすること。面白そうじゃ無いけど給料が良さそうとかそう言うのは二の次にした方がたぶんいい。

そして、最後一言
こんな思考で飼い慣らされて……って思った君に告ぐ。
その通りだ。君は俺のようにはなるなよ。

2019-02-28

みんなどこで女性と知り合ってんの

うちは製造業技術系だから女性いない社会で生きてるんだけど、普通にどこからか見つけてきて結婚する人も結構いる。そろそろいい歳になってきて思うんだけど、みんなどこで女性出会うんだ?っていうのが疑問でしょうがない。今の社会女性男性棲み分けが多くて知り合うことすら困難になってると思うんだけど。

ちなみに、趣味で山登ったりしてるけど高確率夫婦で登ってる人を見る。あれ、どうやって知り合ってそうなったんだろうねって何時も思いながら見てる。特に気合入った若い男女だと。

休日はほぼ家にいなくて、ソロツーしたり声優ライブ行ったり。あ、日本酒の酒蔵巡って一人飲みするのも楽しいですね。スマブラブームにのっかってSwitch買ったんでゲーム楽しい。(ネットで知り合ったオタク友達いるから対戦相手もいるよ)

…引きこもってる訳ではないんだけどなぁ。メンタル引きこもってるのかな。まだ危機感とかはじわりとしたものだけど、まずスタートがないよなって所で漠然と考えちゃった。

もしかしてソロでも出来る趣味ばかり持っててソロ活動しちゃってるから出会う機会がないんか?

あ、ちなみに婚活的なの一回友達に連れられてオタ婚みたいなの行って辛かった。あの回転寿司寿司ネタみたいになる奴はあんまりしたくないな。少し年齢上の妙齢女性が集まる奴だったので年収欄とかでがっつかれて引いた記憶経験にはなったけどね!

2019-02-27

「中華製は〜、韓国製は〜」とブーたれるおじさんたち

製造コストを下げるために中国にアウトソースしたら日本製造業が空洞化して壊滅した。

日本ハードは終わってる。活路はソフト以外にはない。そのソフトAI開発で負けた。

2019-02-17

会社をやめる理由ってどんなの?

入社して15年になります

これまでやめていった人の、割と気になったやめる理由が、「この会社は世の中の役に立っていない」というものでした。

とある人は「僕は医者になりたかったんだ」とかいってた。

かにも「公務員になる」ってのも多かった。

みんな分かり易く人の役に立つ仕事になりたかったのかな。

うちの会社は無いと製造業が満遍なく仕事できなくなる商品を扱ってます

なので、「人を騙してお金をもらってるわけじゃ無いんだよ」とか、

お金がもらえる以上は、社会の役に立ってるんだよ」とか言ってみたんですけどやっぱりやめちゃいました。

自身がこの会社にいていいのか迷った時に悩みます

みんなの話を信じると会社仕事に不満はないような感じなんですよね。

僕が悩んでるのはこの先しばらく僕のスキル仕事に活かせそうにないことなんですが。

シリコンバレーを持ち上げる馬鹿ほどシリコンバレーの成り立ちを知らなそうだ。

公共事業製造業の下支えがなければシリコンバレーはできなかったのだが。

2019-02-15

日本Webエンジニアはただのアメリカ信者から役に立たない

アメリカ流行ったライブラリを紹介するだけなぜか一流扱いされる不思議コミュニティ

作ってるものといえば国内しか通用しないサービス

世界で戦えなければなんの存在意義もない。

GAFAに挑戦しようとする勢力が現れればガラパゴス合唱で潰そうとする。

結局、アメリカを脅かす存在が許せないんだろう。

そして製造業大嫌い。

製造業世界を圧巻しようとする中国をどう何を思っているのやら。

2019-02-14

anond:20190206125826

高専卒の方のエントリーが上がっていたので,レア存在である高専について私も語ってみる.何度目の焼き直しになるかわからないが.

お前誰

中堅高専→Bラン大卒リーマン

15年前に卒業化学学科情報としては古い点も多々あるかと思う.ただ学生会長で全国高専につながりを持っていたので、情報ソースは1校のみではない.

メリット

①進学が容易

 後述する.

②早期から専門教育を受けられる

 高校1年次から専門教育を受けられる.全過程専門教育ではなく,高校大学で履修する一般教養とのミックスになっている.年次が低い段階では一般教養比率が高く,年次が上がるにつれ逆転する.まともに単位を取っていれれば5年次は週の半分は研究だった.

デメリット

①進路が固定されやす

 大多数が工業系の道に進む.進まざるを得ないといっても過言ではないだろう.感覚的に同級生の9割はメーカにいる.世界技術系一辺倒なので,その他が見えにくい.入学時点で15歳なので、染まりやす視野を広く持つことも難しい.教員普通研究員なので,理系アカデミアで純粋培養されたような癖が強い人がごろごろコースを変更しようとしても,マイノリティになるため後押しもロールモデルが少なくハードルが高い.

ドロップアウトやす

 専門性が高い故、入学後に技術に興味がないことに気づいてしまった場合モチベーションが下がりついていくのが困難になる.高専受験日が普通高校に比べて早いので,度胸試しで受けてみたら受かってしまった,偏差値が高いのでなんとなく来た,という層の一部がこの状態に陥る.一念発起して3年次にセンター試験を受け大学に進学、文転したものもいた.これはレアなケース.

恋愛チャンスは共学に比べ少ない.15-20歳という多感な時期に恋愛経験はまあ一般的重要だろう.女性が少ないので競争は激しい.勿論立地や当人キャラ次第でもある.化学専攻などは女性比率が高い,それでも半分程度だろうか.

教育課程

授業時間は90分.1年次から週1-2回のペースで半日かかる実習or実験があり,1年次から毎週毎週濃密なレポート提出を課せられる.締め切りや採点も厳しく,図書館での追加調査を含め毎週5-6時間レポートだけで費やしていた.科学文章の書き方の下地はここで醸成されたと感じる.専門科目が入っている分,一般教養が割かれている.歴史はなく,地理も確か1年前期しかなかった.その他普通高校と比べて色々なものが削られていたに違いないが、よく分からない.

また,数学が難しかった.入学後すぐに三角関数確率,2年次に上がる前に微積線形代数.2-3年次で重積分偏微分,常微分・・・.4年次以降で複素関数,曲面,群論ラプラス変換ベクトル場等の応用数学に入っていく.他にも電磁気化学,熱力,固体物理・・・気分が悪くなってきた.

進路

就職

就職率100%.求人倍率10~20倍.県内の有力企業大手現業職現場職長候補)に比較的楽に就職できる.ただ高専生は世の中のことをよくわかってないので,企業業態研究をせずに適当就職してしまい数年後に後悔する同級生はそこそこいた.先生技術バカが多く,経済的リテラシー教育はほぼなかった.私のころはインターネット情報量も多くなく,現在はまた違っていると思われる.

②進学

大きく2つに分かれる.専攻科か大学か.

専攻科:

自校に残り,2年間の延長教育を行う.大卒資格を得られる.ほぼ研究メインの生活を行う.研究8割,授業2割くらいか卒業後は旧帝や技術大学院(奈良先端科技大/豊橋技科大/長岡技科大)などに院進する人が多かった.就職する場合世間的にはレア存在であり,専攻科?そんなのがあるんだ?という反応をされ,研究漬けで辛い生活を送ってきたのにも関わらず就職アピールとしては弱いと友人はボヤいていた.

進学(3年次編入):

ここが最大のうまみであろう.

①いくつも受験可能大学毎に試験日程が統一されていないので,費用と日程確保さえできればいくらでも.自分場合は4大学に出願し,3大学目で決めた.偏差値が低いほど早めに行う傾向があった.

受験科目が少ない.例えば東大数学英語だけだった.(東大のみ2年次編入だったが)問題奇天烈ものでなく,真面目に授業を受けてしっかり対策していれば十分に解ける範囲である

高専によっては提携大学がある.私が卒業した高専では所在県の大学提携私立大学関関同立など)は指定校推薦でほぼ全入していた.高専から私立大学に行く人は少ないので,競争率も低かった.就職したくはないが勉強も好きではない下位層は延命策としてこの選択肢をとっていた.大学編入後は一般教養はほぼ単位認定(=免除),専門教科も高専で齧っていることが多く,比較的楽.実験研究発表においては経験の差が歴然学部レベルでは専門を変えない限り大きな問題はないだろう.彼女が欲しくてテニスサークルに入ってみたが,雰囲気についていけなくてすぐ辞めたというオチ

レベル

ピンキリトップレベル明石高専豊田高専などは偏差値60後半でそこらへんの進学校を超える難易度だが,商船高専などは50前後学科としては電気がいつも大変そうだった.数式だらけで理解するのが大変.材料土木環境,その他新興分野はおぼえればいい科目も多く,比較的楽.

寮生活

全寮制の高専は確かなかったと思うが,大概他県や遠隔地から学生用に寮が用意されている.寮ではゲーム相手に事欠かない,発売日に漫画がすべてそろう,ありとあらゆるジャンルのエ〇本を閲覧できるなどのメリット(?)もあるが,大きなデメリットとして私が通学していた20年前では上級生による「しつけ」という名の体罰が行われていた.木曜日の夜に1年生を呼び出し,暗闇の中で数時間正座をさせて悪事を白状させるというもの.(風呂掃除に数分遅れたとか,寮の敷地内で先輩を発見した際百m離れていても90度おじぎをして挨拶を”叫ぶ”必要があるが,そのお辞儀角度が足らなかったなど)一定数白状しないといつまで経っても終わらないため,どうでもいい些細なことを報告するのが常であった.正座のみならず1時間両手を上げっぱなしにさせるなど.終わった後は体が痛んだ.脚が痺れを通り越して暫く立てないレベル.なぜ木曜の夜かというと,金曜になるとみんな帰省してしまうため.

さすがに今はもうないだろう.今の価値観だとありえない.しかし,中学校を出たばかりの小僧大学1-2年生相当の先輩たちはとても怖い存在で,且つ退寮して親に金銭負担をかけられないため多数は我慢選択する,という構図だった.私の親も鍛えられてこい,という感覚だった.家が比較的近いやつは馬鹿馬鹿しくて通学に切り替えていた.私のころはなかったが,以前は先輩から達しが出るや否や吉野家の牛丼を30分以内で代理購入してくるという「吉野家ダッシュ当番」なるものもあったそう.尚,年次により寮内でのルールは緩くなっていく.年次による権力揶揄した称号があり,1年次から奴隷」,「見習」,「平民」,「貴族」,「神」.1年次においては共有スペースの炊事禁止テレビ閲覧禁止風呂掃除や朝食準備などの各種当番,祭りでの汚れ系出し物など.2年次になると共同場のテレビ閲覧可,3年次から個室があてがわれ、テレビも自室に設置が可能となる.今思い返せば,異常に陰湿日本文化如実に体現しており,乾いた笑いが出る.私は上級生になった際このシステム廃止しようと試みたが、全体的にそれを維持したいという空気が流れており結局叶わなかった.ただ親元を離れて集団生活を送ったことで自身も随分たくましくなったと思う.

今私は何をしてるか

メーカを何社か転職し,現在ITデータ解析職.製造業に興味がないことに気づくのに大分時間がかかり,また気づいてから収入を維持しながらも他業種へ脱するまでが大変だった.現在は34歳で年収950万円.奨学金は500万ほどあったが30歳前に完済することができた.

所管

総合すると高専おすすめ.ついていければ就職には楽にありつける.ただし癖が強いので人を選ぶ.

2019-02-09

6年お世話になった某NTT事業会社を辞めました。

2012年大学卒業し、新卒入社した某NTT事業会社最近退職しました。

そこでは同期や先輩や後輩や上司に恵まれ、良い経験ができたなぁというのが正直なところです。

NTT関連の退職エントリーについては「またそのネタかよ」って思う人もいるかと思うが、まぁお付き合いください。

辞めた理由

辞めた理由は単純に別の業種であるウェブ系のメディアで働いてみたくなったから。

しかもそこそこ大きめのメディアがあるとこを希望していて、そういうプロダクトは前の会社には無かったため思い切って退職しました。

もう一つの理由としては業界全体として人材が流動的になり転職やすくなったというのもあります

これを書いた理由

基本的に僕自身はそこまで不満はなく、「なんとなく」今までいた派なのですが、

優秀な若手が悪い大人に騙されて無駄なことをやらされて、若い時間を消費させられてる話を聞くと可愛そうだなぁと、

それが外圧で少しでも救われるといいなぁ、かつ騙される若者が少しでも減るといいなぁと思い今回退職エントリーを書きました。

(中にいるときに頑張ってあげろよって言われるかもしれませんが、それはその通りでそれは申し訳なかったなぁと反省しております。。。)

騙されるとは?

おそらくNTT事業会社近辺で言える事だが、ここ最近ソフトウェア開発経験があったり、その方面活躍している優秀な若手をバンバン採用している。

しかし、そういう若手に適した現場がいっぱいあるという触れ込みで採用しているもの実態そんな現場ほとんどない。

かつ、人事的や環境なところもソフトウェア開発する人に適したものでは決してない。

この辺の問題はもう少し項目を分けて説明します。

人事・給与面の問題

詳しい説明はしないが基本ソフトウェア開発というのは製造業的なエンジニアリングに比べて各々の成果にバラツキが生まれやすい。

バラツキのある成果に対して弾力のある人事評価とそれに紐づいた給与付与えるべきであるのに、新人という事だけで出した成果に関わらず半自動的に「平均的な評価」が与えられる。

ここでいう「平均的な評価」というのは「毎日会社に来て、服着て、椅子に座ってさえいればもらえる平均的な評価」の事である

環境面(人)

まずソフトウェア開発に理解がある上司ほとんどいない。

理解がないため、「とりあえず新人なんだからしろ」みたいな画一的兵隊を生み出すための言葉しか喋れない。

(画一致的な兵隊ソフトウェア開発において生産性を上げるのは難しいというのはわざわざ説明するほどの事ではないと思う。)

そして生産性がないことをやらされ続けた若手は疲弊し、絶望し、結果転職していく。

ちなみに生産性を上げるための努力を全くしないソリティアおじさんは、彼らより良い給料をもらって、服を着て、ただ椅子を温めているだけである

環境面(設備・道具など)

社員生産性を上げるためにどうするべきかを真剣的に考えてくれる総務がほとんどいないので、

必然的に用意される物・道具類は総じてあれな感じのものが多い。

最近話題だが、利便性とか機能性とかは特に気にせず机の上が綺麗する施策を進めているらしい。

ここまでいくと何か違う世界線に生きてる感じがする。

まとめ

色んな現場があるので、ソフトウェア開発が絶対できないとは言わないが、平均点は総じて低いのであまりおめしない。

ただし、インフラ関係特にネットワーク関連については優秀な人が多く大きいプロジェクトに関われる機会があって比較的良い方だと思う。

NTTに関わらず今の会社疲弊している若い人たちへ

わず転職活動を始めるか、それに向かった準備を始めた方がいいと思う。

今の世の中にはもっと良い会社いっぱいあると思し、頑張って!

じゃあの

2019-02-06

日本が輸出できるのは人材しかなくなるのではないか

外務省海外在留邦人調査統計を見ると、在外日本人アメリカに42万人ほどいるらしい。

10年ほどで4万人ほど増えている。


日本から輸出できているのは、製造業自動車くらいだが、ソフトなどに構造転換しろといわれつつ、できずにいる。

代わりにソフト系の人材アメリカに行っている。

ソフト業界だと、Googleに行くのがステータスともなっている。

行くのは個人自由であるが、国からすると人材を輸出していることだ。

そして優秀な人材を輸出しているにもかかわらず、通常の物の輸出と違って、日本への対価は入ってこない。


このまま構造転換できないと、人材の輸出しかなくなる気がしてしかたない。

2019-02-02

東京って人口多いのにイノベーション起こらないのなんで?

世界でも有数の人口密集度だと思うのだが、イノベーション寄与していないように思う。

輸出でき世界通用しているのは、車か製造業装置で、他の世界都市部へ輸出できるものが出てきていない。いや、Googleなどのアメリカ企業へ行く人材排出できているか

 

2019-02-01

カスタマーサービス電話してくるやつホント頭悪い人多い

ローマテリアル関連の会社カスターマーサービスで働いてる。

まだ製品使ってるエンドの消費者ならまだわかるけど、

ある意味その分野の人(販売仕入れ製造業)の人の問い合わせがヒドイ。お前素人か!そんなのでよくその分野の仕事できるなのレベルが多過ぎ。こっちを辞書替わりにつかうのやめてほしいので、3回に1回は返信を無視してやっと精神の安定を保っている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん