「区分け」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 区分けとは

2018-09-18

ヤバいエロが読みたいかゾーニングはして欲しい

 ゾーニング論争はエロ嫌いvs.エロ好きの戦いではないし、さらに言うならオタク嫌いvs.オタクの戦いでもない。少なくとも私にとっては。

 何故ならエロ好き&オタクの私もゾーニング派だからです。

 エロ絵そのものはいいんですけど、エロ絵を日常に持ちこむ人、それを当り前だと思っている人の感性が怖いですよね。たとえば猫虐待してる絵が表紙の本が本屋にずらっと並んでたらどうですか。ツイッターで「猫いじめさいこー」とか盛り上がってる人たちがいたらどうですか。猫の飼い主、怖くならない?

 以下、個人的な話なんですが参考までに読んでみてください。

 私はかつて小学生だったときネット彷徨い偶然エロテキストサイトをみつけてしまい、最初はあまりの衝撃に速攻ブラウザを閉じたけど徐々に好奇心が湧いてきて一通り読み漁ったという過去があります

 ここで良かったのは私が元々本好きでフィクションに慣れていたので、『これは架空物語であり特定欲望を満たすための都合のいい展開である』ということを認識できたことと、文字媒体なのでどぎつい描写モヤモヤ~とした映像しか頭に浮かばなかったこと。

 小学生が明らかに18禁小説を読むのはよろしくないことですが、ともかくそんな感じで私は『女性性的に辱められる』『極端に男性に都合のいい設定』『とにかくエロだけを追求した話』『びっくりするほど下品であけすけな隠語』というもの嫌悪感はなかったのです。だってそれはそのサイトいかなければ読めないものだったし、自分が読みたくないときは読まなければいいのだし。

 それは刺激的で、斬新で、背徳的で、ジャンクフードのような中毒性がありました。普段は見ないけど、たまにひたすら頭の中の興奮ボタンを連打したくなったときに一気読みして、はー楽しかった、終わり、ってすっきりしてました。

 しかし同時に、私はネットでしばしば予期せずでてくるエロ広告嫌悪していました。私はあくまで刺激が欲しい時にエロ摂取したいのであって、いきなり飛びこんでくるエロはお呼びでないのです。むしろ「女を都合よく辱める創作を女に見せつけてもいいと思ってるんだ」と屈辱的な気持ちになりました。

 おわかりになるでしょうか? 「私が見たい時だけでいい、あとはいらない」と言うとわがままのように思う方もいらっしゃるかもしれません。

 これも本音なんですが、本質はもうちょっと深いところにあります

 エロテキストサイトとどこにでも湧くエロ広告の違いは、受け取り手能動性の差です。

 エロテキストサイトを見る場合、私は「荒唐無稽現実離れしてる刺激的なエロい文が読みたい」と意識してからサイトを開きます。私がそう思って行動しない限りサイトは開かれません。そして、サイトにはエロい話ばかりが集まっていますエロくない話の中に騙し打ちのようにエロい話があるわけではないので、そもそもこれはエロくてヤバい話を読みたい人向けのサイトだとわかります。つまり、「今から読む話では女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されてるけどみんなこれが架空だってわかった上のお遊びだから大丈夫」という安心感があります

 ところがエロ広告は、求めてもいないのに突然バン!と現れますしかも絵なので防ぎようがありません。日常なかに現れたドギツい描写こちらは面くらい、そして、「こんなヤバいエロ日常なかに放り込むなんて、この発信者もしかしてヤバいエロ日常を別枠だと思ってないのでは?」という恐怖を味わいます

 まぁ、今思うとエロ広告はむしろ不意打ちをこそ狙ってるんでしょうね。エロなかにあれば目立たないエロも、日常なかにあれば目立ってありがたがられますからね。ジャンプ過激化するお色気系漫画とかもそうなんでしょう。エロ漫画としてはそこそこでも少年誌の枠内では超エロ、っていう。

 でもね、人間、慣れるんですよ。

 嫌がってる人はなかなか慣れませんが、好きな人特に気にしてない人は普通に慣れますロリコン公言とかハイエースとかね、最初は「俺たち過激なこと言ってるぜ」っていう昂揚感、ヤベー奴スゲーみたいなとこから始まって、今ではすっかりネットミームでしょう。

 小学生恋愛対象に想定するタイトルとか、女の子がめちゃくちゃ露出してるとか、そういうのがありふれ過ぎて、日常浸食している。意図せず目に入ってくる。そういう状況は怖いです。

 ラノベは昔からエロ絵あったとかい意見もわかりますが、さすがにここまで多くも露骨でもなかったですよ。ホライゾンの表紙はラノベの中でもわりと異色だったように思います。少なくともエロい絵として喜ばれるぐらいには。今、特にオタクの中で話題にならないじゃないですかエロい絵の表紙。もう当たり前になっちゃったんですよ。

 露出の多い女の子が恥ずかしそうにしてるとか、乳首が浮いてるとか、パンツ見えてるとかの絵、女の子性奴隷に、だの、ロリがなんちゃら、だのいうタイトル、が『女性性的に辱められる』『極端に男性に都合のいい設定』であり、『日常とは隔離された架空のおままごとである』という認識が薄れてきていますだって日常にあるんですもの

 大人になってから触れた人はまだいいですよ。それなりの分別はあるでしょうし、もし影響されて何かヤバいことしたとしても本人の責任です。それが大人ってものです。

 でも子供のうちにあれが日常と地続きにある環境は確実に問題があります。ただでさえ子供のうちは架空現実の境目が曖昧なんです。自分で言うのもなんですが私は特殊例で、ヤバいエロに触れるずっと前に親から子供の生まれ方や性的に気をつけなければいけないことを教わっていましたし、架空物語との付き合い方をわかっていました。だから女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されているエロ』という箱を脳内に作り、これは日常とは絶対に交わらないものとして区分けできたのです。

 でも無視できない程度に日常ヤバいエロ浸食していくようになるにつれ苦痛を感じるようになりました。エロ広告ぐらいならまだ対処しようがありました。ネットを使って行くうちに、なんとなくエロ広告が出そうな場所を察知するようになり、それを避ける術を身に付けたので(もちろん取りこぼしはあります)。

 でもアニメ漫画ラノベツイッター動画サイト、ありとあらゆるところに蔓延ヤバいエロ思想オタクをやってると避けて通れない、どころか今やオタクじゃなくても目に飛び込んでくる数々の女体エロ絵。

 かくして私は『女性人権が滅茶苦茶に蹂躙されているエロ』を読めなくなりました。もはやそれは日常の地続きにあるからです。「お話の中ではとことんヤバいけど私は安全」とは思えないからです。

 何故ヤバいもの日常に持ちこみたがる人がいるのか、私にはわかりません。まぁ彼ら怖くないんでしょうね。女体持ってないから。でも、自分達にとって『日常にあっても怖くないし楽しいもの』が他人にとって『日常にあったら怖いもの』だということはわかって欲しいです。

 言われそうなので先に書いときますけど私は少女コミックとかもどうかと思ってます。今は知りませんが数年前に読んだときは「え~……?」と思いました。エロ描写自体はたいしてないですが、安易に性行為突入する展開が多く、さすがに注意書きとかレーティングとかがいるのでは、と。あれは表紙は無難なのでその点はラノベエロ表紙よりはましですが。

 BLの表紙も、扇情的すぎるのはキツいです。中身はエロくていいから表紙はやめてくれ。私はBLも嗜んでるんですがやっぱり日常に現れるエロは嫌です。エロ広告とかも最近はたまにBL系のやつをみかけることがあり、エロ広告の常として過激なとこを抜き出してくるので無理矢理描写とかが多いんですよね。日常人権無視思想を入れて来ないで欲しい。私は心構えをして、人権無視した話が読みたいと思って、自分で専門の場所にいったり専門の書籍を買い、そして初めて人権無視創作を楽しみたい。

 要は「これは人権無視している」という認識を確かに持った人々が愛好する人権無視創作じゃないと、「ひょっとしたら人権無視だと思わないでこの創作を楽しんでいるのでは?」という恐怖に苛まれるんです。被害妄想じゃないですよ、私結構な数の「ロリとつきあって何が悪い」って言ってる人見ましたからね……思い出すだけでキッツい。

 だからゾーニング(○歳以下禁止、表紙にエロやら辱められてる人間やら未成年との恋愛示唆する内容は出さない、コーナー作る)したいんですよ。日常とごっちゃになってるのほんと無理。殺人事件の本はあるじゃんとか言いますけど、本の表紙が首絞められてるとことか眼球に針刺されそうなとこのアップとかだったらぎょっとするでしょう?

 しかも今のネットだと「人の眼球刺すのすげぇいい」の場合

「え、刺したことあんの?(こいつヤバくない?)」

マジレスやめろよ、あくまフィクションだって

「えぇ……(大丈夫かな)」

 でしょうけど

小学生エロい、さいこー」の場合

「わかる」「それな」「JCBBA

かになりかねないわけで、この人らが内心「もちろん冗談だけど」という気持ちだったとしても字面だけ見れば既に倫理崩壊してるんですよ。正直眼球刺されそうな絵より可愛らしい絵柄の「ロリが俺のこと好き」みたいなタイトルの本の方が怖いです。これ(https://twitter.com/traductricemtl/status/1039259936453283841)の「今日から俺はロリヒモ」ってやつ、さすがに萌え絵エロ本かと思ったらMF文庫でヒィッってなりました。マジか……。

 元ラノベ読みなので別にラノベみんなこうなわけじゃないのは知ってますが、各社サイト行くと恥ずかしそうな顔で露出したり胸と股強調された服の女の子の絵ほんと多いなぁと思いますMF文庫特にヤバいな。

 露出過多で恥ずかしがってる女の子可愛いって言うのぶっちゃけいじめっ子の感覚だし、纏足して足が小さくなったせいで転んでしま女の子可愛いって言ってるのと同じですよ。

 頼むから皆さんヤバい思想には自覚的に向き合ってくださいね……。

 私はなんの心配もなくヤバいエロが読みたいです。

2018-09-15

ゾーニング定義

例のラノベの表紙の件がゾーニングの話になりつつあるみたい

でもゾーニングって言葉の捉え方にズレがあるように見える

不快表現を避けやすくする区分け、表示をゾーニングって捉えてる人もいれば、

不快表現不快に思う人達観測範囲から排除する、隠蔽するのがゾーニングだと思ってる人もいる

前者は「注意してれば避けられる」様にするのがゾーニングで、後者は「注意しなくても視界に入らない」のがゾーニングだと思ってる

このズレを解消しないと、この手の話って先に進まないんじゃないだろうか


俺はどっちかといえば「注意してれば避けられる」のがゾーニングだと考えてる派

なので現状でも大抵の本屋ゾーニング自体は出来てると思う

大体店内でも壁際とか隅の方にラノベコーナー作ってるところが多いからね

あとはゾーニング境界をもう少し分かりやすく、目立つ様に表示すればそれでいいんじゃないかなぁと

ラノベの表紙でパーティションで区切って暖簾付けてってのは、ちょっとやり過ぎだと思うし、書店負担も大きいと思う

2018-09-11

セレーナ・ウイリアムズには新たな区分け必要だろ

男・女・ゴリラみたいな

2018-08-28

なんで女は同じ性だからと言ってカッカするのか

共感性高すぎでは?

男と女なんて人類orその他動物の次くらいに来る区分けだぞ?

その大きなくくりの段階で同じグループとしてカッカするってヤバない?

2018-08-04

はてなスターが抱えている問題について株式会社はてなに物申したい

かつて、はてなスターが導入されたのはネガティブコメント問題対策のためだった。

ネガティブに覆い尽くされた世界から、見えない小さな好意をすくい取り、それを可視化していこう。

そう、はてなスター評価システムではなく「好意の表明」システムだった。

それが大喜利座布団代わりにされるようになったのはいからだろうか。

紛れもなく「はてなスターを人気コメント指標に利用するようになってから」だ。

はてな匿名ダイアリーの毒にも薬にもならない一行記事に、100も200もブクマが集まる異常事態が長く続いている。

ユーザーたちは「はてブなど掲示板にすぎない」「スターを集めるためのゲームだ」と嘯いている。

明らかにソーシャルブックマークサービスの本義から逸脱している。

はてなは何を考えているのだろうか。

ユーザー運営者の意図通りに利用するとは限らない」などと言って逃げてはならない。

運営者には、サービスが当初のコンセプトどおりに動くよう、ユーザーを導く義務がある。

でなければ、「はてなブックマークは大喜利サービスになりました」と表明してコンセプトを変えるかだ。

一方で、そもそもはてなスターによるコメントフィルタリングはまったく上手く機能していない。

なぜか?

いまはてなで、いやネット全体で起きているのは、もはやポジティブネガティブかで区分けできるような単純な問題ではないからだ。

政治的対立なのだ

「立民党は素晴らしい」という実にポジティブコメントが、自民党支持者の反発を招くのが現在インターネットなのだ

誰かを助けるための「政治的に正しいコメントが、別の誰かにとっては「ポリコレ棒」と呼ばれる凶器になっているのだ。

ファーストビューで人気コメントしか見せないことも事態悪化拍車をかけている。

そのたった数十人程度の同意しか得ていない「立民党は素晴らしい」というコメントが、「はてなユーザーの総意」として受け止められるからだ。

実際以上に党派性を際立たせ、集団対立を煽ることになっている。

当初に期待された「好意の表明」システム形骸化し、次に期待されたコメントフィルタリング機能すら失い、クソ記事ホッテントリに送り込むための機能に堕しているのが、現在はてなスターだ。

このような事態になるまで何の対策もせず、むしろ状況の悪化を促進するような機能変更をとってきたはてなを、私は強く批判する。

はてなはまず人気コメント廃止すべきだ。

見せ方を工夫したいのなら、一部の意見を抜き出すのではなく、さまざまな意見を一覧できる方向へ工夫してくれ。

そして以前のように、同じサイトから同時にホッテントリ入りする記事数を制限する、それをせめて増田だけにでも適用すべきだ。

よろしく頼む。

2018-08-01

緊急性を勘違いしていた

エリアメール区分けはかなり大雑把。

西日本豪雨の時は同時多発的に多数の河川危険水域に達したので

近隣の市町村アラートを一斉に受診した。

各自治体の 避難勧告避難指示(緊急)/避難準備/高齢者避難開始 などがひっきりなしになり続けた。

私はてっきり

避難勧告」→「避難指示(緊急)」→「避難準備」「高齢者避難開始」→「避難開始」

の順に発令されているのだと思っていた。

動けない高齢者を車で運んで一般人はそのあとに避難なのかな、と。きっと渋滞しないための措置なのだ

なので自分のいる地域に「避難指示(緊急)」が来ても避難開始を待ち続けた。

ニュースをみると緊急度は

避難準備」「高齢者避難開始」 →「避難勧告」→「避難指示(緊急)」

の順だったらしい。避難開始の指示はないのね。

幸いうちの地域の河は何事もなく収束したので幸運だったとおもう。

ブクマカ達は被災者を叩いていてすごいな。

私はわからなかったよ・・・

2018-07-16

anond:20180716153407

https://www.jinken-net.com/gozonji/knowledge/0202.htmlによると、

私たちは、区別差別の違いを考えずに何でも差別だと決め付けてしまいがちです。 「区別」と「差別」は同じ意味でしょうか?

国語辞典によれば、

 「区別」は、「違いによって分ける」「区分け」「けじめ」

 「差別」は、「差をつけて取り扱うこと」「わけへだて」となっています

人権を考える場合は、次のように考えてください。

区別」とは、

十人十色といわれるように私たちはそれぞれ違った個性能力をもっています

区別とは、「男と女」「黒人白人」「日本人朝鮮人」といったように違いを表しただけのことで、地域生活においても、それぞれに違った特色が備わっている状態を言います

そこには、不当性不利益性を被る関係がない状態を表します。

従って、就職応募者に採用試験実施した際に、会社必要とする職種について能力や適性、試験の成績を総合して、上位から採用していくことは「区別」になります

差別」とは、

「本人の努力によってどうすることも出来ない事柄不利益な扱いをすること」をいいます

出身地」「職業」「学歴」「性別」「家柄」「民族」などによって、上下値打ちをつけ、その人や団体の自由権利無視侵害するなど不当性、不利益性を被る関係が生じることをいいます

ということで、人権を考えるサイトですらこのように違いをはっきりさせているのである

それを同じとする増田意見人権というもの勉強が足りない、残念な人間であるという事実けが浮き彫りになるのだ。

ちなみに参加企業はコチラ

https://anond.hatelabo.jp/20180605140738

2018-06-25

anond:20180625153915

ディスコミュニケーションによって憎悪を募らせるのは現代的な心理パターンといえるかもしれない。

先日の新幹線での殺傷事件なんかでも他の事件同様「何もしていない人に何故殺意を向けるのか」という憤怒のリアクションが見られたが、

あいった境遇人間に対して「何もしないでいた」からこそ殺意が生まれたのではないだろうか。

彼らの発言やその存在自体を切り捨てるような市民心理が彼らが憎悪していたターゲットであり、彼らからすればこういう風潮を受け入れ一市民として生活しているものなら誰でも良かったのかもしれない。

今回の事件hagexディスコミュニケーションまり無視することを意識的に行っていたから、そういった類の憎悪がわかりやすく噴出していた。

加えて神奈川障害者施設襲撃事件なんかはこのフラストレーションがより複雑になったものだと思う。

自分より能力が劣る人間が、発言力において自分より優遇されている」と彼は考え、知的障害者存在に彼の抱える人生理不尽さを集約させてしまったのではないだろうか。

発達障害などが社会に周知され能力的な区分けというものがいよいよ社会的に不可能になりつつある昨今、

個人の信頼、影響力、成績で各意見を選り好みする姿勢が、誰かを侮蔑する態度の裏返しになってしまたことを我々はまざまざと痛感させられているようないないような。

2018-06-23

anond:20180623163748

欧米では勉強の分野での男女比率は分野による違いがほとんどないと聞いた

苦手意識刷り込みとか無意味理系文系区分けとかあるんだろうな

2018-05-28

素朴な疑問だけどさ、なんで安倍さんを支持する人が居ないと思うの?

オレは安倍政権支持派なんだけどさ、まあ匿名以外でおおっぴらに言うことは無い。

ていうか、はてブでも増田でもそんな投稿すること無い。どうせ荒れるだけだし。

んでさ、例えば「高プロだって、優秀な人の海外流出になって」って書くじゃん。

じゃあさ、誰が高プロ喜ぶの?経営者だよね。

じゃあ、経営者安倍さん支持するじゃん。

経団連のクソジジイ共とか言われるけど、経団連もじゃあ支持するよな。

農協とか、JAとか、ほらいわゆる「既得権益」とかって言われる人たちは、既得権益維持超嬉しいじゃん。

海外から研修生呼んだって奴隷みたいに扱われるからそのうち減るでしょ?」減ってないじゃん。

外国人実習生が居ないと立ちいかないんです!って経営者とかその経済圏の人たちにとっては、そりゃ嬉しいじゃん。

はてブは「そういう企業は滅ぶべき」とかさ「そういうのはもう立ち入ってないんだ死すべし」とか言われるけどね。

ああ、隣のオヤジは安く使える実習生を雇って儲けてる、オレもオレもって人、とっても多いと思うよ。だって儲かるし。

年金だってもらえないかもしれないのに払わされるのに。」当然、今の年金の仕組みはご存知ですよね?

若者が払ってくれるから、今現在の老人の皆さんは年金もらえる。じゃあ、支持するよね。

あのね、世の中、善悪でかっちり区分けしたら、悪の人って結構多いのよ。

「働きたくないでござる!」とか言うじゃん。でもさ、「勤労は義務!」とか総叩きしないじゃん。

みんな働きたくない、税金は払いたくない、経営者なら労働者はこき使いたいし、ブラックって言われても儲けてウハウハしたい。

「お友達と本人だけ良ければいいの??」

キミは、キミだけが良ければ良いの?

そのキミのお仲間には、ちゃん外国人実習生奴隷として使わないと代々の土地が守れなくて首くくるしか無いなって酒飲みながら絡んでくるオッサン愛想笑いするJA職員とか、変な水産庁制限無視して操業しても別に咎め無しで魚とってメシが食えてる漁師とか、あと公明党規律正しい皆さんとか、ちゃんと入ってる?

キミは安倍総理とか安倍内閣とか自民党が嫌いかもしれないけど、

オレは自民党が好きだし、そして「好きな自民党長期政権を維持している安倍政権」の手腕を評価してるし、だから安倍さんを支持してる。

具体的に言えば、JAだの郵政だの公明だのの組織票を取りまとめて、株高にしようしようとしてる安倍政権積極的に支持してる。

民主党政権から自民党政権に戻った時にさ、CDSガッツリ低くなったじゃん。

もうこりゃ乗るしか無いビッグウェーブにって感じだったじゃん。で、儲かるじゃん。嬉しいじゃん。

から、オレは別に安倍さんじゃなくても良いよ?同じ路線自民党の人が総理になってくれれば。

しろ安倍さんスケープゴート的に辞めて自民党が現路線維持してくれた方が良いと思ってる。

でも、アンケートで聞かれれば、そりゃ安倍政権を支持するって答えるけど。

たぶんオレは愚かだとか日本を貶めてるとか未来が見えてないとか色々言われると思うんだけどさ、オレはオレの周りの人がまず第一もの

トランプさんに反対の人もそうだったんだけどさ、自分正義だと考えるのは良いと思うよ。

なぜ悪の側の人数が少ないと思うのか。

オレにはそれが素朴に疑問だよ。

https://anond.hatelabo.jp/20180527190259

anond:20180528020329

そもそも未認可って何だよ。認可外なら分かるが。

そんな基本的区分けすら分からない辺り、育児を嫁に丸投げしてるんだろうな。

んで嫁が鬱気味になっても自分が代わりにやるという発想がなく保育園に丸投げしてるから注意される、と。

2018-05-15

anond:20180514122258

この話題って定期的に上がってくるね。

おそらく昔から発見され続けている古いネタで、男性がかかりやすい病の一つなのかもね。

 

そう言えば、小中学生の頃の「女となんか遊べるか、女と遊んでもつまらない」などというノリを思い出した。同じクラス男と女対立したりとかね(まあ半分はポーズもあっただろうけど)。

あれを卒業せずに大人になったらこんなネタドヤ顔するようになるのかね。

 

ただ、友達のそういうノリに付いていけず、むしろ女の子と気が合った自分は「俺は実は女なのではないか、男失格なのではないか」などと悩んだりもした。「オンナ男」というような侮蔑語もあった。男女という区分けは実は確然としたものではなく、グラデーションみたいなものなんじゃないかと思うようになったのはその頃だったかもしれない。

2018-04-26

東京地方との格差」に対する違和感

「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由(阿部 幸大) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

上記記事の内容を大まかに説明すると、教育における「親の年収格差」に加えて、「東京地方との格差」も大きいのではないかというものである

主張として同意できる部分があるものの、やや違和感を覚えたので増田に記したい。

上記記事阿部氏は、東大入学時に、阿部氏と同級生との家庭環境の違いにショックを受けたようだが、私の場合大学より前の高校入学時点でそれを体験した。

私は、公立王国である地方某県No.1高校から都内の某文系国立大入学した。受験難度的に、東大より下だが早慶よりは上の大学である

(大学卒業から10年以上経過している。)

まれから上京するまで、築30年以上2Kのアパート家族4人で過ごした。当時は受け入れがたかったが、控えめに言っても貧乏な部類に入る家庭だった。

地方と言えども、県No.1高校ともなれば、同級生の親は医者弁護士経営者等が多数を占める。大規模な牧場経営者などもいた。一流企業サラリーマン割合的に少なかったと思う。

(地方場合一流企業サラリーマン東京本社から単身赴任しており、子供東京に残しているケースが多いのかもしれない)

親の平均年収1000万を超えていてもおかしくない。言わば地方豪族である不動産価格物価が低いにも関わらず、年収は高いわけで、可処分所得東京の一流サラリーマンより多かっただろう。

私の家庭は貧乏だったので、高校同級生は違う世界の住人なんだと感じたものである

阿部氏の場合高校ではそうした格差を感じなかったのだろうか?

もし感じなかったとしたら、高校偏差値はあまり高くなく、何年かに一人現れる神童タイプだったのだろうか。

阿部氏は釧路出身とのことだが、釧路トップ釧路湖陵高校北海道全域で見れば、札幌光星札幌北・南・西・東などの高校なら、おそらく親の平均年収も高いはずだ。

まり地方の中でも平均年収教育関心の高い層が存在しているわけで、地方が全てダメというわけではない。結局のところ、「東京地方との格差」というよりは、「親の年収格差」のほうが遥かに大きいのではないかと感じる。

阿部氏の言うように、地方特有の閉塞感、都会に出るのを否定される空気は確実に存在するし、県どころか、町を出るのすら反対されることも少なくない。だが、こうした傾向は、年収の高い家庭、平たく言えば合理的思考ができる家庭においては当てはまらないことが多い。やはり、「親の年収格差」なのである

念のため説明すると、地方場合東京港区のような「年収が高い人が住むエリア」が少ない。というか、年収と住むエリアが密接にリンクしておらず、年収の高い層が片田舎に住んでいることが多々ある。東京なら、年収の高い層が港区田園調布などに集中しているのかもしれないが、地方場合、それぞれのエリア東京ほどブランド化されていない。「お金持ちの住む街」、「ガラの悪い街」という区分けが、そこまで明確には存在しないのだ。

繰り返すが、エリア格差よりも、「親の年収格差」のほうが大きいと思う。

まぁ、とはいえ、地方受験産業が発達していないのは事実である東京では有名なSAPIX地方ではほぼ見当たらないし、中学受験一般的ではない。受験してまで通うに値するような私立中学がない県も多いし、あったとしても、中学はあまり重視されていない。地方で重視されるのは高校であり、出身大学より出身高校学歴意味を持つことも多い。「どこ高?」とは聞かれても、「どこ大」と聞かれることは少ないだろう。

そうした意味で、阿部氏の言う「東京地方格差」に一定の理解はできるものの、それでもやはり、「親の年収格差」のほうがクリティカルな要因だと思う。地方年収が高い層は、地方の衰退していく現実直視しているし、子供東京の一流大学に通わせることへの抵抗が少ない。地方の有力経営者場合、いずれは子供会社を継がせる意志があっても、まずは東京大企業修行してこいというパターンも多いだろう。

2018-04-24

anond:20180424142324

じゃあそっち使えばいいじゃない。自由があるんだから

それで終わる話では?

ないものは使えない。選択肢がないところで差別があるのが問題

うんうん、今もえん罪が取り沙汰されているから、そのうち

そういう人用の車両ができるんじゃない?

というかそういうのができるようにYou頑張っちゃいなよw

もしそうなるなら、それも私は当然応援しますよ。

例えYouのように女性差別!!!かいう人がいてもねw

男性専用車両は、女性専用車両に加担しない無実の女性への差別になるため、

私は反対している。


性差による区別差別とは言わないし、少なくとも私はそういう認識です。

よしんば差別と言われても、それが社会にとってより良い方向になるのならそれでいいと思ってます

典型的差別主義者の論理

女性生理等があって会社勤めに適さないか採用しない」が許されないのと同じ。

例えば、障碍者用の道路がありました。それを健常者への差別とは言わんでしょう?

社会利便性を高める区別区分けですね。

そんなものは実際にない。

また、男女問わず後天的障碍者になる可能性はあるため、使う可能性はある。

それは差別とは言わない。女性専用車両とは違う。

それを性差による弱者救済適用すると差別!!!とか騒ぐのがよくわからない。

少なくとも女性がそれで安心して乗れるんでしょうよ?じゃあ、それでいいだろ?救われる人がいるんだよ。

救われる人がいても、差別差別

救われる人がいる陰で、差別されてる男性がいる。

そもそも女性弱者ではない。

無論、ほかの乗客の協力の元にではあるけど、何をけつの穴の小さいこと言ってんだ?

しろ毎日電車に乗りながら「俺は女性専用車両に協力している!ちょっといいことしてる」くらいに思っとけww

協力とは、強要されるものではない。しなかったからと言って「けつの穴」云々言われるものでもない。

あと、女性専用車両に協力することは「ちょっといいこと」ではない。差別に加担する恥ずべき行い。


私もあなた冷笑は響かないよ

anond:20180424141137

じゃあそっち使えばいいじゃない。自由があるんだから

それで終わる話では?

うんうん、今もえん罪が取り沙汰されているから、そのうち

そういう人用の車両ができるんじゃない?

というかそういうのができるようにYou頑張っちゃいなよw

もしそうなるなら、それも私は当然応援しますよ。

例えYouのように女性差別!!!かいう人がいてもねw

性差による区別差別とは言わないし、少なくとも私はそういう認識です。

よしんば差別と言われても、それが社会にとってより良い方向になるのならそれでいいと思ってます

例えば、障碍者用の道路がありました。それを健常者への差別とは言わんでしょう?

社会利便性を高める区別区分けですね。

それを性差による弱者救済適用すると差別!!!とか騒ぐのがよくわからない。

少なくとも女性がそれで安心して乗れるんでしょうよ?じゃあ、それでいいだろ?救われる人がいるんだよ。

無論、ほかの乗客の協力の元にではあるけど、何をけつの穴の小さいこと言ってんだ?

しろ毎日電車に乗りながら「俺は女性専用車両に協力している!ちょっといいことしてる」くらいに思っとけww

って書くと、「はい差別主義者~!」って言ってくるんだろうけどね。

マジでなんも響かないw

まぁ、確かに増田が「差別!!!!」と叫び続ける自由はあるんじゃない。

それは許されているからね。

すげー時間無駄だとは思うけど、まぁ頑張ってwww

2018-04-12

anond:20180412091940

から、じゃあ、38度の熱は?39度の熱は?と迷う。

法律で、料金変えたりかかりにくくするにはその基準を設けないとできない。

さらに、このぐらい風邪だろということで見逃すことがある。少ない重病を見逃さないことのほうが大事

すると、平日昼間の町医者はかかりやす状態でいいんだよ。休日夜間大病院までかかりやすくする必要はないという方向にしていくのはそうだが、その区分けをせずに、風邪は全部かかりにくい状態にというのは良くない方向だ。

2018-04-09

文系っている?

なんていうやつに限って自分理系であることがアイデンティティのすべてになってる理系馬鹿なんだよね

そもそも文系理系というという区分け高校時点での文理選択ナンセンス

自然科学社会科学もどっちも科学だし、高校数学もできないようなのが大学に行って何を勉強するのって話ですよ

そんなわけで大学レベル学部を問わず受験数学必須にするべきだと思います

2018-03-29

anond:20180328223551

https://tabi-labo.com/280848/changelife

こいつに該当するやつからは逃げないとならん。

立ち向かうやつ、逃げるやつの区分けができてないやつが精神を病んで、霊感商法やらのお世話になるんだと思う。

から霊感商法の内部ではみんな優しいという話はよくある。

その基準自分の中で作っていかないとならないが、それが例えば生まれとかジェンダーであってはならないという側面もある。

anond:20180328223551

逃げるべきところからは逃げないと、詐欺師とか、こちらに迷惑をかけても平然としてるやつとか、おだてて籠絡するおねーちゃんとか、霊感商法に取り込まれるぞ。

どこからは逃げるべき、どこには真剣に立ち向かうべし。という区分け自分の中で見つけていかないと。

最悪上司がアホだったら、仕事自体も全部から逃げてやったふりをうまくするのが最善だったりもする。

まあ、でも、そんな会社定年までには潰れる可能性が高いから、他のところに転職するべきだけどな。

2018-03-11

anond:20180311085356

考えてみたら、自分働き方改革には反対なので安倍政権を手放しに応援できていないな。トリクルダウン方式には賛成だけど。

というのも、裁量労働制って突き詰めていったら能力に応じて働ける場の区分けになってしまって、チャンスや職を失う気がする、自分は凡人だし。

  1. 裁量労働制が当たり前になると、労働生産性を上げて、働いた時間に見合った賃金を貰えるようになる
  2. 労働生産性を上げるということは、無駄が省略され、さらコモディティ化可能仕事自動化または省略または外注されるということ。加えて、プロセス上級者を対象にしたものに変質する
  3. 企業内にあるコモディティ化可能仕事が減り、変質したプロセスについて行けない人は会社を出て行く。人が減るが人的コストも下がるので会社的には構わない
  4. 1流企業にはより上級者が残り/集まり、それ以下にはそれなりの人しかまらないようになる……

まあ、色んな枝葉をぶった切っているので乱暴まりない書き方だけど。

でも、社員の取捨選択に(直結ではないだろうけど)つながると思うの。そんなんなったら、自分は出て行く対象なっちゃうな。

うそう、賃金の話を書いたのでついでに。

(運良く)いい感じの働きをしたかもっと賃金を寄越せという論調をよく見るけど、逆に運悪く成果の出にくい仕事をしたとき賃金減らしてもいいのかね。

仕事の割り当てって、結構ばらつきがあるはずだけど。継続して成果を出し続けられる人は、それなりに出世をして賃金上がっているみたいだし。

もっとも、ポストに見合った賃金(あるいは相応する何か)が貰えないというのなら話はわかる。

ただ、この辺って、みんなどう折り合いを付けているんだろう?賃金減ってもいいのかね。

2018-03-08

anond:20180308135547

今回のような無期転換された正社員を「限定正社員」としている現状はあるし、それ以外の実態は実質ないっていうのが実態なんだよ。

そりゃ増田妄想では

元がパートフルタイムには出来ない(本人も希望しない)けど無期雇用にしたいから「パートナー社員」にする、とか

転勤嫌だから地域限定正社員、なんてのはよくあるけど

そういう人の待遇フルタイム転勤あり正社員より低いのは当たり前

派遣は元々正社員になる事を希望しない人の方が多く、その理由の多くが上記のように働ける時間地域制限があるから、なわけで

彼らを正社員にするなら「その制限枠の中での正社員」と言う区分けである必要があるし

それが「何の制限もない正社員」より待遇が悪いのは仕方ないこと

同じ待遇だったら「何の制限もない正社員」側の待遇が不当に低い事になるしな

2018-03-04

まーた、はてサ言葉定義をいじったのかw

https://anond.hatelabo.jp/20180303232654

  

女性専用車両が男を排除しているのは差別か」論争で明らかになったが、はてサ自分の都合にしたがって言葉定義を変える。

先日に"差別"の定義をいじり回したと思えば、今度は"ゾーニング"の定義を変えてきやがったwww

  

id:D_Amon 増田ゾーニング定義おかしい。入場料は購入や利用の料金にすぎない。年齢などの条件によって購入や利用が制限されてもいないのでゾーニングできている状態とは言わない。渋谷は単に見落としがあっただけと思う

  

http://b.hatena.ne.jp/entry/359536157/comment/D_Amon

入場料を取るということは、展示を見たいかどうかという意思確認することだ。

本件はそのようにして展示スペースが区切られていたが、これがゾーニングでなくて何なのか?

  

当然、「会場を変更しろ」「年齢制限を設けろ」という意見もあって、それはそれで議論余地がある。

既存ゾーニング検討した上で、不十分な部分を指摘し、一層の強化を求めることはよいと思う。

しかし、そのような意見を押し通すために、言葉定義をゆがめてはいけない。

  

  

  

はてサ言葉定義をいじりまわして、自分こそが一点の曇もない正義だ、それに従わない者たちは全員悪人だと決めつける。

今回もD_Amonがやっているように、自分が満足いくレベルに達していなければ、現状で機能しているゾーニングゾーニングだとは認めない。

敵を叩くため、味方を守るため、ぐにゃぐにゃと言葉意味を捻じ曲げるのだ。私はそんな人たちのことを絶対に信頼するつもりはない。

   

ちなみに、D_Amonが提唱した新しい定義採用するとすれば、次々と矛盾が出てくる。

例えば会場を変更することは、「ゾーニング」のあり方を改善しない。

マルイ以外の小さな会場を借りて、あまり目立たないように開催する対案もあるのだが、それは「年齢などの条件によって購入や利用が制限」される措置とは言えない。

  

また逆に、コンビニエロ本は、ゾーニングにかかわる問題として論じることができなくなる。

コンビニでは陳列場所区分けが不十分なために、エロ本の表紙が女性客を不愉快にしてしまったり、子供の目にも入ってしまうという批判がある。

これは陳列方法を工夫するとか、売り場を撤去することで解決可能だ。ただし、その解決策はエロ本の表紙をいかに隠すかという問題であって、「年齢などの条件によって購入や利用が制限」されることとは関係がない。

  

  

  

追記

D_Amonは「年齢などの条件によって」と書いているが、他にどんな条件をつけて制限するつもりだろうか?

国籍民族性別などを理由にして入場制限をかけたら、それこそ差別だ。

  

それに彼の提唱した定義は、はからずも、はてサ本質をあらわしている。

はてサにとって「ゾーニング」とは、子供の目に入ってしまわないように配慮することではなく、もっぱらパターナリスティック年齢制限をかけることを指すらしい。

要するに、配慮を増やすのではなく、束縛を増やすことのほうが狙いなのだ。これは極左ありがちな支配である教育保護の名のもとに、子供への支配を強化したがっている。彼らはきっと子供に対してそうするだけではなく、愚民大人たちにも同じような姿勢で臨むだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん