「大量生産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大量生産とは

2019-10-22

anond:20191021105739

マジレスすると

1000年前だとパソコンだけあっても大量生産技術がないか

ごくごく一部の特権階級しか使えないし

あと恒常的な電力網を構築するのと維持するのもすごく時間コストがかかるから

人力発電にせよ火力にせよ水力にせよ、電力供給問題

やはりごくごく一部の特権階級の道具という状態が何百年も続くよ

2019-10-20

anond:20191020020346

からなんでそんな自主規制したがるん?

違法じゃないなら何やっても自由やで

逆に言えばそんな縛り続けて違法でもないのに排斥し始めたらもういいやってマジで自由に暴れるジョーカーみたいな奴ら大量生産することになるよ

2019-09-29

anond:20190929142225

しお、しょうゆ、とんこつ、みそ

さらにその派生無限大

ラーメンという名の異種格闘技戦

資本力ものを言わせるか、一滴の底力職人がひきだすか

同門対決もあればのれんわけ・大量生産品も並び立つ

まるで食の地下格闘技

勝敗は結局のところ、観客の胸の内がすべて

2019-09-22

anond:20190921132500

価値観多様化した以上、誰もが納得する道があるはずというファンタジーを捨てるべきなんだよ、結局。

皆のためのキャラクターやら社会やら商品やらは存在せず、そんなもの画一的価値観のもと大量生産大量消費が行われた時代と共に消えて今や特定の誰かが満足するものが無数にあって取捨選択がされるだけだ。

人間人間が求めるものもどうしたってそれぞれが衝突するし、最悪の一線を越えない努力をすればあとは各人が自由に振る舞えばいい。

って道を人類は歩んできたわけだけどポリコレみたいなのが出てくるのを見るに、今の世の中って無意識自由市場よりも多様性のない封建制社会文化に逆戻りすることを望む人が増えてきているのかもな。

だって権力宗教が無理やり一つの正しさを強制しないと誰もが納得するなんてあり得ないだろ。

皆が同じ生き方強制されれば誰も傷つかずに済むからな。

2019-09-17

物を作っても売れないから如何に上手く宣伝するかが重要時代

昔はフォルクスワーゲンという全く同じ色型、仕様の車を大量生産すれば売れた。

その時代には手軽に中産階級の人が買える車がなかったからだ。

ところが今は物を作るメーカーより個人で物を宣伝して売る人物

買わせ上手な人の方が稼ぎがいい。

ゆうこすもはじめしゃちょーヒカキン

メーカーではないのに物を宣伝するだけで大金を得ている。

加えて、団体ではなく個人でやってるから目立つ

これはおかしな事だと私は思う。

元を辿れば物を買おうと思う人は減ったのだろう。

日本人の購買意欲はここ数年でかなり落ちたと思う。

次は上手く宣伝しても売れない時代に入る

そうなると製造することに意味がなくなる。

2019-08-29

商品貨幣論経験

私自身の経験に基づけば、商品貨幣論は小さな集団では確かに成り立つ。

無論、歴史的価値が生み出される経緯が商品貨幣論説明できるとは思わないが、貝貨のように債券として機能しないもの存在していたことも事実である

Twitterに書くには長すぎたので私の小学校高学年時代経験を書く。

私が小学校高学年の時は珍消しゴムトレード流行っていて、各々の価値基準に基づいたレートで物々交換が行われていた。

香りのついた練りけしをはじめ、フィギュアのような消しゴムや、機能性押しの消しゴムも人気だった。

私は牛乳キャップを使ってコマを作るのが好きだったから、よく消しゴムを買っていってキャップと交換してもらっていた。

しばらくすると牛乳キャップには何枚かで消しゴムと交換可能な程度の価値があるという認識が学年中に広がった。

交換用に消しゴムを買うのにもお金がいるので私は作ったコマ牛乳キャップ何枚かと交換しだした。

私のコマは人気で、私がより多くのキャップを欲したこともあり、一番多いキャップを出した人とコマを交換することにした。いわゆるオークションである

ところが牛乳キャップの入手手段は限られていたため、入札額にも限度がある。

すると持っている珍消しゴムを売りに出す人、新しいコマを買うために古いコマや作ったコマを売る人が現れ、牛乳キャップが珍消しゴムと交換する以外の価値を持つようになった。

元々コマに興味が無く、消しゴムに飽きた女子は好きな男の子牛乳キャップを独占的にあげたりしていた。

しばらくすると、コマ消しゴム牛乳キャップの形で保持する人が出始めた。学年内に流通しているコマ消しゴムは目新しい物の価値が高く、古くて見飽きた物は価値が下がる傾向があった。つまり飽きたなら価値があるうちに牛乳キャップに交換して持っておく方が良い。そうこうする内に消しゴムコマブームは去り牛乳キャップは交換券として機能しなくなったが、価値あるものと交換した牛乳キャップは誰も捨てなかった。

この時点で牛乳キャップのもの貨幣価値を持ったように思う。

月日は流れ、自作カードブームが来た。担任自分で作ったカードなら学校で遊んでも良いという発言をしたためである

UNOを皮切りに遊戯王デュエルマスターズなど当時はやっていた各種カードゲームを学校で遊ぶため、私含め工作好きな2、3人がパックを手作りしてキャップと交換した。

トレーディングカードゲームの類はある程度枚数が無ければデッキを組む楽しさが味わえないため、かなり苦心してカード大量生産した。パックで出たデッキ不要カードはやはり牛乳キャップトレードされ、各々デッキをくみ上げていた。なお、肝心の私は自分デッキ顰蹙を浴びない程度に自作できるので、得たキャップの使い道は殆ど無かった。

またしばらくしてカードゲームに飽きた私は、パックを作りつつも今度はルーレットを始めた。キャップ工作が廃れ、毎日給食から供給されたことで大量に増えて消費先のないキャップを、大量に消費してやろうという考えだった。段ボール画鋲で作ったルーレットでも中々中毒性があり、はまる人が出てきた。

大量にキャップを持っていた私はルーレット一回につきレートに応じたほんの少しの手数料を取って、掛け金の合計から足りない分は自分キャップを出すという形にした。これが恐ろしい発明だった。ルーレットは全員負けることが少なくない上に主催者である自分絶対一定手数料が入ってくる。キャップは消費するどころかどんどん増え、ジャンキーたちの要望により高レートルーレットの開催が増え、さらに儲かり、顧客は借キャップをし始めた。高利貸し融資を募る人、親が儲かることに目をつけてカジノを始める人が発生し、授業の合間の休憩時間教室狂気カジノだらけになった。

このあたりは最早脱線しているが、要は最初消しゴムの交換券でしかなかった牛乳キャップ消しゴムトレード文化の衰退に伴い、消しゴム価値を吸収し、それ自体価値を持った訳である

さらカジノという、価値を物の購入以外で消費する文化が発生したことで、価値の維持に消耗品必要なくなった(消しゴムコマ消耗品なので、交換券としてのキャップ価値を持ち続けるためには常に新しく消しゴムコマ存在する必要がある)。


まり結果として、物々交換➝金の交換券としての兌換紙幣貨幣)→金との交換の保証不要不換紙幣貨幣)と商品貨幣論実践されたように見える。これが私の経験である

小学生程度の知性でこのありさまなので、当然長い歴史の中で小さなコミュニティにおいて商品貨幣論過程貨幣価値を持つことは十分に考えられる。貝殻には装飾といった需要があったことを考えれば、貝貨牛乳キャップ過程で普及してもおかしくはないだろう。商品貨幣論でよく説明される金が扱いづらいか兌換紙幣が生まれたというような説明を用いずとも兌換紙幣が発生しうるという話でもある。


余談:

毎日給食供給されるキャップがあるにも関わらず、過度のインフレが起こらなかったのは、私のような銀行的振る舞いをする人やため込むのが好きな人がいてキャップをため込んでいたかである

カジノ時代になると、資金が付きそうになったギャンブラー銀行家が他人預金を使ってギャンブルをしたため、微妙信用創造的なことも行われていた

高利貸しがいる以上破産はするが、破産者には多少恵んでやるという暗黙の了解があったため、破産しても1、2週間程度で復活できた

・この経済圏小学校卒業間近に消滅した

2019-08-27

anond:20190112221400

地震の中、割れずに残るも銘柄混在「中身が分からないお酒」を発売

https://news.livedoor.com/article/detail/16985847/

→一粒一万円の高級梅干しか、通常の梅干しのどちらかが入っているおにぎり両津が売っていたのを思い出した。

両津が持っていた一粒一万円の梅干しが、工場大量生産しているおにぎり事故で入ってしまった。

どれが高級梅干し入りのおにぎりでどれが通常の梅干し入りのおにぎりか分からない。

両津おにぎりを買い占めて、高級梅干しが入っているかもしれないおにぎりとして売ってたな。

2019-08-25

最高級の紅しょうがの味を知らない

牛丼屋の紅しょうがが旨い、とある人がいう

それに対して

ケッ、牛丼屋の紅しょうがなんて安物だかや

と述べる人がいる

しか牛丼屋の紅しょうがは安い大量生産ものだろう

しかし、この人は本当に最高級の紅しょうがを知った上で安物をバカにしているのだろうか

最高級の紅しょうがを知らずして安物をバカにしているとしたらけしからんことだ

そしてわたしも最高級の紅しょうがの味を知らない

自戒をこめていおう

最高級の紅しょうがの味を知らぬものたちよ

牛丼屋の紅しょうがバカにすることなかれ

2019-08-20

今の日本狭間世代

昨今、電車飛行機での機体トラブル、機材トラブルによる停電なんのでニュースを見ることが増えた。

これらは老朽化という根本的かつ直接的な原因もあるだろう。だが、一番の原因は技術者スキル低下が著しくなり、狭間世代現場を担っているからだと思う。

これは、今の若い技術者無能だと述べているわけでは無い。むしろ、基礎学習能力は各段に上がっていると思う。ならば何が原因かと述べるなら、技術者が減っていることだと述べるしかあるまい。人が減ると深く考えるより早く結論を出すことが重要になる。だから専門性高まるより先に汎用性のある技術者が育つ。この繰り返しではスキルは伸びず、やる気も無くなり、力無き技術者大量生産される。

これは、私の身の回りで起きていることをサンプリングとして考察したものなので、データは足りない。狭間世代だなんて気のせいであって欲しいものだ。

2019-08-13

anond:20190813175927

実際横浜中学校弁当がまずいから誰も食べないとかいう事になってるしな

恐らくコンビニ弁当程度の値段だとコンビニ弁当以下の品質しか出来ないだろうけど

大量生産してるコンビニに質で敵うわけない)

文句つける親がそれで満足するとは思えない

それで構わない、と言う親ならコンビニ弁当持たせても変わらんし

2019-08-11

バカ貧困層ほど他人物事を追い、プロスポーツアイドルスマホにハマる

日本は、資源が無い。そう昔から言われてきた。それで、戦前侵略大国に、戦後は加工大国、高付加価値大国になった。

そして、いま、文化大国を目指しているらしい。それで、あれもこれも、政府に、補助しろ、カネを出せ、と喧しい。

だが、その文化と言われているものが、プロスポーツアイドルマンガアニメスマホか。

祭りも年に1回。あれも、麻薬ギャンブルと似た昂奮を伴う。たまにならいいが、常習化すれば、まともな生活破綻する。

ところが、いまやプロスポーツイベントは、年中、隙間がないほど。プロスポーツなんて、やればだれかが勝つのから、かならずニュースになる。

それで、あれはもともと新聞テレビネタ切れにならないように販売促進で始めたもの

政治なんかに関心をもって庶民が騒がないように、報道番組の半分も使って、国民中毒にしている。

アイドルも、夢を売る、と言えば聞こえがいいが、もてないブサたちが余計なことをしないように、夢だけを味合わせ、カネを巻き上げ、力を奪い、去勢する。

貧乏人を見てみろ。収入も少なく、衣食住もまともにできていないくせに、家賃の高い町中に住みたがり、部屋の中はガラクタだらけ。

これこそが、現代典型的バカ貧困層自分自身境遇がみじめであればあるほど、

他人のものごとを追いかけ、身の回りはわけのわかないブランド品、スポーツファングッズ、アイドルグッズ、アニメグッズが溢れかえる

そして、生活費の中で突出した通信費。次から次へと新機種に乗り換える。

ちょっと前まではパチンコだったが、そのカネと時間の消費がプロスポーツアイドルマンガアニメスマホシフトしただけ。

生活経営能力が無く、稼いだ以上に支出してしまっている。

貧乏人にも文化必要だ。それはそうだ。しかし、文化あくまで彩り。

まともに自立した衣食住も成り立たないのに、その彩りで彩るべき衣食住を破綻させてしまうなら、元も子もあるまい。

一刻を争うビジネス現場にいるわけでもないのに、年がら年じゅうスマホをいじり、ツイッターフェイスブックで自慢話ばかりしていて、

仕事が留守では、生活が向上するわけがない。まして、プロスポーツアイドルマンガアニメなど、自分自身現実生活ではない。

自分生活もまともに成り立っていないやつが、人の「応援」など、おこがましいにもほどがある。

いや、庶民はカネづるだ。余計なことに関心を持たず、意味もない粗製乱造ガラクタ(「プロールの餌」)を買い続け、

稼いだカネをすべて費やしてくれればそれでいいのだ、ということか。

しかし、麻薬中毒ギャンブル中毒と同様、プロスポーツアイドルマンガアニメスマホ中毒の連中は、自分では生活を作らないし、作れない。

バイト程度の収入しかなく、すでにカネを吸い上げられて貯金も持たない。おそらく結婚もできないし、家も建てない。

いまは生活保護だの、奨学金貸与だの、サラ金より見えにくい政府からのカネの注ぎ込みで、見せかけのまともな生活を維持しているが、

経済バランスとしては、とっくに破綻しており、また、将来的にも改善の見込みは無い。

このバカたちにカネを湯水のごとく注ぎ込んで、むりやり回しているのが、文化大国とやらの日本経済

だが、虚構ソフト大量生産だけでファンダメンタル実体経済)の向上が無い以上、

このキリギリス国家は、生活保護や奨学金貸与などへの大盤振る舞いは、いずれ限界に達する。

そのとき富裕層、というより、まともな中間残留層は、自業自得自己責任、と言って、貧困層の援助を拒否するだろう。

趣味だ、文化だ、生活のうるおいだ、などと屁理屈を言って、

ろくな稼ぎもないくせにガラクタ集めの追っかけで散財しているだけの身の程知らずの穀潰しは、遠から親族たちからさえも見捨てられるだろう。

追記:読解力の無いやつがステレオタイプサブカル批判勘違いしているが、源氏物語でも、ヘーゲルでも同じこと。

文系オーバードクターなんて、そんなのだらけ。中毒のように限りなく他人のことばかりを追っかけているから、自分がどんどん貧しくなる。

スポーツなら、自分で実際にやればいい。物語なら、自分現実に生きればいい。

カネが少ない者なら、なおさら自分自身のために使うべきだ。

そうしないと、モノや情報が溢れていながら、自分自身人生空っぽ、という最悪の絶望、最低の貧困に陥る。

2019-08-10

anond:20190808202059

缶詰とかの大量生産品には、「きちんと規格通りにできている」みたいな、秩序に対する安心感みたいなものがあるのは分かる

2019-08-08

この安心感名前をつけてくれ。追記あり

から缶詰食べ物だとか乾パンだとかがたまらなく嬉しかった。

カップヌードルフォークで食べるのも好き。

最近完全栄養食品パスタニュースになっていたのでいつか試してみたい。

小さい頃からうちのご飯はうまかった。北海道育ちというのもあるのかもしれないが肉も野菜ゴロゴロしていてしかし白米に合うので未だに実家で両親が作るご飯は大好きだ。滋味だとか、手間がつくる食事の良さを私はちゃんと知っている。

しかし、仕事がうまく行った時、うまくいきそうな時に食べるカップヌードルはなんだか完璧な感じがするんだ。

ちなみにうまくいかない時にはコンビーフコンビーフを皿に盛らずに剥いたらスプーンで食べる。自分はどこででも自分だと思い出す。

ドラえもん映画ボタンを押すと美味しいご飯が出てくる他の惑星の話があった。私はひどく興奮して母にプラスチックの器に親子丼ご飯と具を分けて盛ってくれと頼んで困惑された。

うまくいったときだけのカップヌードル今日はなんでもない日に食べてみたが、なんでかやっぱり安心する。

健康のために自炊をしている。だが特別な日は缶詰か、カップヌードル

カロリーメイトは甘いのと食事ではないので惹かれない。

今までこの感情はなんなのか考えてきた。

おせちに飽きてマックに行くのとは全然違う。カップヌードルうまいが、おせちもとてもうまい

食事に興味がないのか?いや、食べることは普通人間よりずっと好きなようだ。というかカップヌードルコンビーフも缶のスープ乾パンもめちゃめちゃうまい。

しかうまいから好き、よりさらになにか、私の根源に関わることが潜んでいるような気がするんだ。

もしかしてと思ったことは、この食品はおんなじ味で安全に食べられる。大量生産できるから皆んなお腹が空いたら食べられる。という、そういうでかい話の安心だったのかなということ。私めっちゃいいやつ…本当に?

なんかこう…上手いこと説明できる人いない?

追記

ブコメとかトラバありがとう

ドラえもんのあれは日本誕生の畑のレストランでした。ボタン押してないね

オススメしてくれたディストピア飯を眺めながら限りなく良いな…と思った。今度仕切りのついたプラ皿買ってきてミキサーにかけたコーンスープを注ぎたい。主食牛乳でふやかし切ったシリアルを潰して入れよう。オートミールが良さそうだけど食べたことない。そしてコンビーフ。これはポルノなんじゃないか…?プラスチックフォークにするか金属フォークにするか悩ましいな。人間ダメになりそう…

ままごと感については、ああ〜それっぽいと納得。自分では考えつきもしなかった。自分へのもてなし感が確かにある。もてなせて、もてなされてダブル安心感なのかもなあ。カップヌードルで?って言わないでくれ。

最後

ディストピアタグを見てから割と性癖なのかもと自覚した。

それとは別にキャンプ飯と山頂のカップヌードルはとてもうまい。みんなこんな話題に付き合ってくれてありがとうな。

体壊さないように自炊も続けるわ。

2019-08-07

anond:20190807233513

その通りだがまともな芸術家はそんな慰安婦なんて胡散臭いものモチーフにしない

彼らは自分価値プライドがあるから

プライドのない大量生産品が慰安婦

まり芸術性のない低俗プロパガンダ

お前はあの慰安婦像を1000万円出して買うか?

芸術性があると主張するなら買えそして飾れ

2019-07-23

技術成熟して20年たった技術新興企業が台頭し価格が大幅に低下する。

なぜなら特許が切れるからだ。

特許が切れると、どの企業が参加しても良くなるし、成熟した技術を元に大量に投資して、一貫量産でコストを一気に下げにかかる企業が現れる。

無論儲かりそうなら投資をするのが世の常なので、そういう企業複数現れる。その企業間の競争で一層価格が低下する。

また、価格が低下すると、大量に売れ始める。売上も上がるので、更に技術が洗練される。競争が一気に激化することもあって、開発競争が強くなり性能が上がる。

そうなる前に、最初強かった企業特許保持の20年のうちに大量生産、量産で価格を一気に下げて強くしておかないとならない。なお、各種電子部品ではそれができている。

3Dプリンタ太陽電池で起きてきた流れだ。リチウムイオン電池もそうなるかもなと思っていた。案の定テスラだとか、トヨタですら中国メーカーCATLと組むという流れになっている。

いま、リチウムイオン蓄電池世界トップはその中国メーカーCATLだ。

出資環境が活発な場所で、ターゲットにする商品一本に絞って、どんどん出資を募って、蠱毒のように争い、最後の一匹になれた会社が勝つ。

今思えば、シャープも、ディスプレイ太陽電池を専門企業として分社して、シャープ出資比率がどんどん減って、子会社から外れようが、「増資」で資金調達したら勝てたのじゃないかと思う。

シャープ本体と一体で「借金」で賄ったがために、返済の問題がおきて、本体も傾いてしまった。

増資は返す必要はない。その代わりにうまく行けば投資した金が何十倍になる。借金は返す必要があるが、うまく行っても、ちょこっとの金利しか帰ってこない。

蓄電池はこれから大幅に価格が低下する。残念ながら、日本メーカーは勝者の立場はいないだろう。

蓄電池だけ別会社にして、その会社を潰す覚悟+元会社出資比率を下げ、子会社から外れるつもりでバンバン増資をつのればワンちゃんあるが、そこまで出来ると思えない。

ああ、ついでに、。反原発、親原発というが、太陽電池上記の量産低価格競争にすでに突入している以上、蓄電池があれば基幹電源になる。

その蓄電池が安くなれば、原発純粋コストの面で使われるようになると思えない。今のままでは、蓄電池でも勝者に日本企業はいないだろうが。

2019-07-18

個人経営レストランって基本的に不味いもの

大量生産できて長いこと大きな問題も起こさずに店舗を維持できているチェーン店を利用するべき

最低限の衛生と店員の質も保証されてるから

2019-07-12

スーパーで買ったところてん、美味しかった

だけど大量生産品だ

いつか本場の伊豆新潟ところてんも食べちゃい

2019-07-02

明日から使えるウソ知識

現在日本酒は、品質を安定させるために大きな金属製タンク使用して醸造を行います

ですが、神に奉納するための特別お酒は、昔ながらの樽を使って製造しています

樽は容量がタンクよりも少ないため大量生産ができず、また温度変化に敏感なため製造も難しいのです

この樽酒は一般流通することはなく、樽に詰められたまま綺麗に包装され、神社などへ奉納されます

こうして奉納されたお酒は樽美酒と呼ばれ、神事などで参拝客に振舞われています

この神事が樽美酒遊です

2019-06-28

anond:20190627202643

解析機関を作る話は他の人も挙げているが

電気使わない歯車仕掛けの機械だと巨大になるし

近代以前の技術では容易に大量生産もできんので

それだけ古典SF独裁的なマザーコンピュータイメージに近くなるな

18世紀末のフランスにあった腕木通信システムなら

電気使わないインターネット可能情報伝達能力電信レベルだが)

http://www.pcatwork.com/semaphore/s001.html

中世前期の技術水準の世界でも腕木通信は作れるはず

ただこれもすごく巨大になる

2019-06-25

キャラケーキって凄い世界だな

バンダイとかが大量生産してる冷凍ケーキじゃなくて、個人店のやつ。

客のリクエストに応じてケーキ既存キャラクター描いて売ってる。当然無許可だろう。

一つ一つ手作り子供名前メッセージ入れて貰ったりできてそりゃ子供喜ぶよなあ、とは思うけど

著作権的に真っ黒だよね?

ディズニーキャラも平気で使いまくってて店のブログやらツイッターやらにこんなの作りました!って載せまくってて

同人ディズニー伝説知る身としては何だこの神をも恐れぬ所業は、と思うんだけど

そういう店が複数ある辺り、実は結構平気だったりするんだろうか。

公式キャラケーキ出してるキャラクターならそれとも競合するだろうに、不思議

2019-06-20

パーソナライズが流行るって言ってるけど、儲かるカテゴリに入ってない人は選択肢増えないのでは

ネット多様性が広がるという話を耳にしていたし、

3Dプリンター流行ったときにはパーソナライズされた商品作成され、少数多品種が増えていくという話だった。

今も、明るい将来を描いたものでは、そういう話になってたりする。


正しいようで、事業拡大という会社の使命を考えるとマイナー分野は損益分岐点超えることができかったり、

少数だと大量生産によるコスト削減の恩恵を受けられず、家計からだと到底だせない価格帯になって終わる。

介護はそれぞれの人にあった対応希望されるだろうが、従業員一人雇うだけのお金を、普通一般家計から出せるわけがない。


薬も個々の症状に合わせたものが出てくるといわれるが、国が補助金を出さなければペイしないのではないか

2019-06-14

anond:20190614222016

賃金は下がるのに物は高くなる。なんだこの世界。安くなってるの服と家具ぐらいしか思いつかねえ。それも大量生産大量消費のチープなのものが増えただけやし。

2019-06-11

anond:20190611185727

野生動物は生きるために必要なだけ食べてるとか人は非人道的方法大量生産して食べてるってのは、極端に走った典型的動物愛護者の考え方だと思ってたけど、人の認識って分からんもんだな。

家畜は野生の弱肉強食から保護されて過酷環境から切り離されてるって考え方もあるけど、俺はそっちの方が現実捉えてると思うし一般的認識だと思ってたわ。アンケートでもとってみたいもんだな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん