「大量生産」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大量生産とは

2020-09-24

anond:20200924162158

はいクソ

受給資格はまず成人に限るものとする、そうしなければ

そうしなければ未成年が育つまでの月7万円は親の小遣いになるだけであり、BIで大学は空論

ついでにユスリタカリの口実としてはうってつけだよね、毎月7万円必ずいじめられっ子に振り込まれるんだからATM大量生産される、子供のやったことだから少年法範囲内だし、今の加害者匿名化が大好きなサヨク努力相俟って追跡が困難。やらない理由がない

anond:20200924105424

パソコンマザーボード日本ブランドがない20年前からPCおたくは誰でも知ってるよ

パソコンは儲からないとかネトウヨ言い訳していたけど、1枚3-4万円もするボード利益が出ないわけがない

PS2を2万円で売れるんだからマザーボードを1万円で売るビジネスは十分儲かるはずだけど日本M/B大量生産する能力がなかった

あるのは産業用のようなのを少量作る商売だけ

2020-09-20

ゲームハードって何年もかけて売るもんだし

最初転売屋意味がないくら大量生産とかできんのかな

2020-09-18

PS5を自作しようとすると20万円くらいするから安いとかいうのってのナンセンスすぎないか

まず専用機汎用機用途が違うわけで単純に比べるべきじゃないし、PS5は大量生産ディスカウントされるだろ

2020-09-15

オートメーションテープ増田切る木田寿磨をプーテデんょシー目トー緒(回文

おはようございます

プリンターインクなくなったらちゃんとなくなったって言って下さい!

ストックないじゃん!

もー!

しかも私のところのプリンターじゃなくて隣の部署プリンター

まあ私はいい人だから

買いに行ってあげんだからね!って

せこせことポイントゲットだぜ!ってポイントを集めるって作戦だろ!って思われないように演じるの。

でもほんとマジ最後に使った人は言って欲しいわ。

なんかさー、

イラーに勝手灯油補充してくれるように、

勝手インクも補充してくれるようなビジネスモデルいかしらね

それはともかく、

私凄いこと発見したの!

ビックビジネスのチャンス!

あのね、

セロテープだとかのそう言ったテープ類いのテープ

一定の決まった長さに切ってくれるオートマチックテープ台ってのは、

この世の中には存在していないみたいなのよ。

これ開発したら一攫千金大もうけじゃない?

昨日またこれも隣の部署のお手伝いよ。

封筒に糊が付いてないタイプ封筒

せっせと両面テープをせこせこと貼る作業を手伝ってたの。

これは言っとくけどポイントは貯まんないんだから

そして、

もしかして決まった長さに切ってくれる自動的オートメーションの仕組みが確立されたら、

テープ付き封筒大量生産

しかも安定生産できるんじゃないかしら?って

わずビッグビジネスのチャンスに乗れるはずだと思うわ。

でもさ、

機械となると大袈裟から

電池も電源もいらない機構で作って、

ワンハンドで測って封筒に測れる分だけ切ってダイレクトに貼り付けることが出来る器具ができたら、

これマジ実用新案登録というか

これこそ東京特許許可局案件じゃない!

もう昨日の晩は

テープいか一定の長さに切れる機械が作れない買って事を一生懸命考えた一夜であったわ。

でも

普通テープ台に定規をカッターと同じ高さに持っていって、

カッターのところに定規のゼロセンチをあわせてテープを引っ張ったら、

まあ結構正確に測れるじゃない!って

落とし所に落ち着いた訳なんだけど、

これはきっとブルーオーシャンビジネス匂いがプンプンするわ!

「母は必要なモノを発明する人だから」のことわざのように、

お箸の国の人だもの

って相田みつを先生が言いそうな味の素のシーエムのキャッチフレーズのように

絶対そこには発明の母が潜んでいるはずなのよねー。

ミルキーさだまさし~って言うぐらい。

でもそんなことを考えながら、

テープ貼りしていると、

全部終わっちゃってその達成感のためか、

すっかり今の今まで忘れていたわ!

このビジネスチャンス誰か掴んでもいいわよ!

うふふ。


今日朝ご飯

ハムタマサンド

タマサンドにしなかった理由

ハムタマサンドを私の身体が欲していたからよ!これは確実!

今日はすっとハムタマサンドに手が伸びたわ。

身体が良質な蛋白質を求めているのよ。

己に従うわ。

デトックスウォーター

みかん缶買ってきたかシロップだけ捨ててもったいないけど、

みかん缶ウォーラーみかん感満載!

またグレープフルーツとは違うオレンジ色可愛いわ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

愛じゃなくて、稲田地球を救う

アインシュタイン稲田、新型コロナ陽性 現在は自宅待機

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6371153

ちゃんなら何もしなくてもコロナに勝てるだろ

で、不思議抗体ができて、稲ちゃんから画期的特効薬が作られるようになる

大量生産のために稲ちゃんクローンが大量に作られ、一万体を超える稲ちゃん人類最後希望となり、

ドモホルンリンクルみたいな感じで一滴また一滴と滴る液体は人類有史最大の聖水と崇められる

世界各地には功績を讃える立像が林立し、「INADA」という言葉は「救う者」という意味を持ち、全世界共通語になる

それと同時に「反稲田共同戦線(AIJF)」という地下組織が暗躍し、「稲田る者」、いわゆるシャクレたちが襲われる事件が激増する

次第にAIJFの勢力は拡大し、いつしか地球を二分する天下分け目の決戦「世界稲田大戦(W-I-W)」が勃発

憎しみで満たされ、変わりゆく世界つぶらな瞳で見守り続けた稲ちゃんが、一万体のクローンを従えついに行動を起こす

人類運命はどうなってしまうのか

これがのちの世で語られる「モウ・カオス・テタロカナの福音である

2020-09-09

母が陰謀論・Qアノンに侵されてしまった

某所で投稿したが、内容が内容なだけに掲載されなかった。

よってここで吐き出させてほしい。

 

 

コロナの影響で自粛が推奨され、家で過ごすことの増えた母が、Youtubeに嵌ってしまった。

しかも、Youtuberがまことしやかに陰謀論・極論を語る動画を、毎日時間漁るように見続けている。

 

5月頃はまだ、コロナに関連してWHOが~中国が~というレベルではあったが、ここ数か月は「ビル・ゲ〇ツがワクチンマイクロマシンを入れて、裕福層以外の人口を減らそうとしている!」などの、突っ込み所の多すぎる陰謀論を固く信じてしまうようになってしまった。

 

なぜそこまで確固として信じてしまったのかというと、例えばAというYoutuberがある切り口で陰謀論を展開する、そして別のBというYoutuberが、Aとは別の切り口で陰謀論を展開する。

このAとBの結論が同じ、または関連・類似していると、「この陰謀論真実だ!」という結論を容易に導き出してしまうからだ。

また知識欲も刺激されているのだろう。

今まで表面的にしか知らなかった「ケネディ暗殺」「秘密結社」などなど、女性にとっては名前くらいしか知らぬ謎が、陰謀論により全景を明らかにされる(ように見える)のが楽しいようだ。

 

加えて、本人の素因もあるが、今までの家族関係にも起因しているだろう。

今まで父は、自分のやりたいこと以外の家庭のことを、母に任せすぎていた。

なにかを相談しても「~~すればいいじゃん」と、相談の背景も、求める対応や答えも汲まず、日々スポーツクラブ趣味通いに明け暮れていた。

そんな父に対し、母が信頼を失い孤独を感じていたのは明らかだった。

その流れで自粛

外との関係は絶たれ、子は巣立ち、父は関心事以外には短絡的反応に終始。

ふとYoutubeを見ると、父とは違い、物事を一つ一つわかりやすく雄弁に話す男性

逆に「極論だけど…」と明言を避けつつ、視聴者を一つの結論に徐々に導いていく、一見思慮深い男性

母がそういった人達の話を魅力的に感じてしまうのは仕方ないだろう。

 

しかし、内容に関してはあまりトンデモすぎる上に、家の外でも、家人に以外でも、陰謀論に触れ力説してしまうので、私はつい反論し、あまり馬鹿さ加減に怒ってしまう。

上のワクチンを例にすると、何故かオーバーテクノロジーマシン秘密裏に何十億と大量生産され、何故か誰にも見つからず指摘されずワクチンラブ注入され、邪魔者は消されるはずなのに、何故かどのYoutuberもピンピンギラギラ今日も素敵に陰謀論を暴いちゃうぞ☆、そんなご都合主義ファンタジーまれり。

でも実際、その陰謀を実現させることは、とんでもなく困難だと容易に想像つく。

世の中はそう単純ではないことを一つ一つ反論しても、母は「でも!」と、反論を別の陰謀論で被せてくる。

因果関係も、辻褄も話の流れも関係ない。

過去に1をやった組織なら1000もやる!ついでにあれもこれもやるに違いない!と、全てが針小棒大妄想スパイストッピング

反論すればエンドレスでそれが続く。

あれ…これどこかで見た流れ。

 

カルト宗教でもそうだが、母は自分が皆の知らぬ知識真実をたくさん得ており、自分が誰かにそれを伝えなければ相手を救えない!という旨の発言をする。

きっと私のことも家族のことも、何も知らずに悪の結社に騙されている可哀そうな人と思っていることだろう。

長年連れ添った家族の話よりYoutuberの話の方を固く信じ、家族より世界を憂いている現状に、悲しさしかない。

 

 

そんな母への対応に、正直どうしたら良いのか悩んでいる。

一番の悪手は反論だろう、それはわかっている。

でも反論したくなってしまう。それは何故か。

 

 

1.陰謀論に侵されていない頃の母に戻ってほしいから。

 

例えば病気痴呆などで人格や考え方が変わってしまった場合時間はかかるが仕方ないと思えるだろう。

実際、以前母に薬の影響で一時的に強い痴呆様症状が出たことがあった。

その時の私はかなりショックを受けたが、すぐ仕方ないと気持ちが切り替えられた。

けれども今回、陰謀論以外は正常な状態なので、私が陰謀論についておかしいと説得し母がそれに気づくことで、陰謀論から離れられるのではないかとズルズル期待してしまう。

 

 

2.周りの人が母とは違う考えであることを母が感じてほしいか

 

YoutubeTwitterなどでは、同じ陰謀論を信じる者たちが集まっており、周りが賛同者だらけのように感じてしまうが、現実はそうではない。 

どんなに母が力説しようと、家族賛同しないし、母の友人は言葉を濁している。

人間関係において、自分意見が周囲の大多数の人間と大きく異なった時、「あれ?もしかして自分意見おかしいのかな?」と気づき是正することを繰り返していたと思う。

母に於いても、同じ状況を体験することで、現実ネットとの反応の乖離に疑問を持つきっかけになればと思ってしまう。

まあこれは望み薄な気がするが。

 

 

3.現状を放置すると危険なのではと思うから

 

恐らく、この話を読んでいて「ごちゃごちゃうるせーな、適当スルーすりゃいいだろが」と感じた方は少なくないと思う。

しか私見だが、今の母を作ったのが、上にも書いたように父の「~~すればいいじゃん」という短絡的な問題解決法や先送りスルーが一つの原因となっており、根深問題と感じている。

少なくとも、突き放したり適当にあしらうことは、孤独を強めてしまいそうで、肯定スルーをしたくない気持ちがある。

 

また、私にはアレルギー体質の子があり、ワクチン副反応に戦々恐々としながら予防接種をすすめている。

できるならしたくないが、子のためでも社会のためでもあるので、毎回祈りながらの予防接種だ。

そういった事情を踏まえてなお、母は「マイクロマシンが入っているかワクチンはしない方がいいわよ」と言ってのける。

上はごく一例なのだが、もうデリケート話題でもなんでもお構いなしに、自分陰謀論をもとに他人の行動を変えようと試みてくる。

100%善意から相手がどう思っても関係がないのだろう。

そういった行動を繰り返しているので母の友人関係信頼関係を壊す可能性が高い。

 

更に、盲信の矛先が変わってカルトや高額な詐欺などに合う危険性も考えられる。

そのような警告をすると「私はきちんと情報を取捨選択しているから」と自信満々。 

情報の取捨選択の難しさは計り知れないものなのに。

 

 

4.未来自分を見ているようだから

 

今の母を見ていると、母と似た性格傾向を持つ自分もいつか、子が巣立ち、孤独になった時、同じような状況になってしまうのでは、という不安が募る。

それを払拭したくムキになってしまう部分があるように思う。

過去の、自分の見える事が全てに思えたような、狭い世界にいた中二病自分彷彿とさせる。

 

 

 

↑↑以上のような内容をグダグダと書き連ねていたのだが、肉親の悪口を長々と書いている自分に嫌気が差しブーメランな部分もあり、恥ずかしく途中で筆を置いてしまっていた。

後日、考えられる解決策や家族対応とかを書き足して、増田で良い対応は無いかと伺おうかと思っていた。

 

 

しかし、今日、母よりこんなリンクが送られてきた。

 

ワクチン副作用疑いで治験中断 英製薬大手日本法人も」

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0adbd66b8fd3fffa0472e6fc18dd08dd0f32c5d

 

 

???と思い尋ねると、どうも母を含むQアノン活動のおかげで、コロナワクチンによるマイクロマシン拡散を一歩止められた!やっぱり私の言う事は正しいのよ!という意味らしい。

 

 

ウンソウダネ、トテモスバシイコトダネ、ワタシモウレシイヨ。

 

 

 

 

 

もう私はあきらめた。

 

 

今日も母は元気に世界平和を守ってるんだ☆

 

 

うそれでいいじゃないか

2020-09-01

anond:20200901130655

今はもう馬鹿大量生産する段階ではない。

少数の賢いやつを殲滅する段階だ。

2020-08-30

60〜70代が承認欲求を満たす方法ってある?

うちの母は長らくアメーバピグアメーバブログで見知らぬフレンドといいね!し続けてたのだけど、

ピグPC版のサービスが終了したからか、とんでもない勢いでブログ更新し続けてる


とはいえネットリテラシーなんて皆無だから

Yahooニュースから記事をまんまコピペして、ちょっとコメントつけるだけの記事大量生産されてたりして、

やばいよと散々忠告してるのだけど、開き直ってるのか全然やめる気配がない

そうこういってる間に運営から警告も来たみたい

一日に数件もらえるいいね!モチベーションになってるだけみたいで

もともとリアルでの社交性が低いかネット上で承認欲求を満たしてるのは想像に難くないわけだけど

はてブ以外でリテラシー低めの高齢者承認欲求を満たせるとこあるかね?

ちなみにネット上にうんこ記事蔓延するのが忍びないので、アカウントはぜひ凍結されるべきと思ってます

追記

コメントトラバありがとう

社交性が低いとやんわり書いたのだけど、正しくは性格障害に近い状態他人に対して攻撃的で孤立やすいのよね

そんな状態なのでネット上で承認欲求を満たせて居場所はここだと思ったのかなと

ちなみにアメーバピグサービス終了するまで10数年やり続けてた

ちょいちょい連絡はとってるものの息子娘と話すのとまたちょっと違う欲求っぽく悩ましい。。

2020-08-27

anond:20200827185330

だよね

工場大量生産してなかった時代ならともかく今の時代にバッグに30万円なんて不自然

機能的に優秀だとか縫製が丁寧であるとかの付加価値でもせいぜい2~8万円程度になるだけで30万円は法外である

偽バッグブランドのほうがまともな会社だと思う

2020-08-26

コンビニスイーツの方が美味い

スイーツ絡みのブクマでこういうこと言ってる奴結構いるけど

そもそもそこそこいい値段

・それを許すブランド力

大量生産による材料調達の有利

・潤沢な商品開発費

コンビニスイーツ美味くて当然じゃね?

横綱強いよね・・・って当たり前やん!みたいな

2020-08-23

anond:20200823151413

カナル型イヤホンというと、一般人弾丸型のようなものを耳に詰め込むのを想像するかもしれないが、俺が勧めるのはそれとは違う。

オーディオマニアが装着するイヤホンは、カナル型の中でも大抵はIEM、いわゆるイヤモニのようなものだ。

これの何がいいかというと、補聴器と同じように外耳の形に合わせてつくられているため、遮音性が極めて高いことだ。

高価なものカスタムIEMと言って耳型を採取して作るのだが、ユニバーサル仕様一般的な人の耳の形に合わせた筐体で安めに大量生産されるものもある。

最近は主に中国オーディオブランドより数千円から安価で高音質なIEM型イヤホンが発売されている。

使ってみると遮音性と音質の両方に驚くことだろう。

こういうものを愛用していれば、外のノイズなど過去問題になる。部屋に入って呼びかけてきている人の声にすら気づかなくなるレベルなのだ

耳掛けスタイルの装着になるので慣れないうちは戸惑うかもしれないが、慣れるだけのメリットがある。

耳の後ろにケーブルを這わすことによって、タッチノイズというケーブルに何かが触れたときノイズも低減される。

これに慣れると、弾丸型のケーブルを下に垂らすタイプイヤホンを使うのが苦痛に感じるほどだ。

また、外耳全体で筐体を保持し、ケーブルの重みも分散されるので、耳穴にかかる負担が小さい。いいことづくめだ。

これでユニバーサルIEMタイプイヤホン世界踏み込む勇気が湧いてきただろう。

おすすめの機種はたくさんあるが、まずは自分でいろいろ調べてみると良いだろう。

マニアブログレビュー外人YouTubeレビューなどがたくさんある。

いかがでしたか

2020-08-19

なんでゼラチンゼリーって大量生産されてないの?

ゼラチンゼリーおいしいけどゼラチンじゃないピョロピョロしたゼリーきらい。

2020-08-17

anond:20200817175650

価格って原価+利益で決まるもんなので…

これは草w

どういう層にどういう商品を売って、どういう企業イメージをつけたいかとかを考えて売るんやで

原価+利益商品価格設定してるわけじゃないんやでw

  

工場大量生産出来る化粧品でも、ブランドのもので引くほど高いのとかあるんだが、まあそういうこと知らんのなーw

話がズレすぎてて疲れるからこの辺にしとくわ、面白かったわありがとうなw

anond:20200817175315

価格って原価+利益で決まるもんなので…

熟練職人が一つ一つ手作りしているバッグは原価からして高くなるので価格も高くなるが

工場大量生産できる化粧品は安く出来る、っての当たり前やん…

せんべいの袋にノンフライって書いてあったけど

せんべいって元々ノンフライじゃないのか

大量生産されてるせんべいは油で揚げるのが一般的なのかな

2020-08-14

なろうの売人とか

愚痴です

売人とは筆者が読んでいるだけで、正式名称ではないのであしからず

この売人が何をやる奴なのかというと、主人公を敵視している輩に謎のアイテムを与えて(あるいは格安で売りつけて)

主人公と戦わせるというものである

このアイテムなのだが、使った者の力を暴走させて、二度と元に戻れない姿になるなど危険まりないものであることが多い。

これがヤクの売人みたいな感じなので、筆者は売人と呼んでいるというわけだ。

  

それなりに力を発揮して周辺に被害を出すのだが、最後主人公にやられるというのがお決まりパターンである

そして、売人は主人公の力をどの程度の物なのか見極めて去っていくと言う流れだ。

この売人は「なかなか面白い物が見れた」「この程度のものに手こずるとは」「楽しくなりそうだ!」などとこれから先の

展開にわくわくしている様子をうかがわせるのだが、個人的には全くわくわくしない。

  

物語の中盤から後半でこの売人が自分の正体を現し、ついに主人公にぶつかることになるのだが

結局主人公の真の力に負けて死ぬ。つまりこの売人、登場した瞬間から死亡が確定している。

負ける時は「な、なぜそんな力が!?」「馬鹿!?こんなはずは!」と、想定外の状況に極めて弱い。

というか自分の力を圧倒的に上回っているという考えが絶対にないのである。要するに敵を侮っており舐めプした結果ぼこぼこに

されて、真の力を見せたものの、主人公より弱くて負けてしまう。

  

笑うセールスマンみたいにただ売りつけて終わればいいものの、そうならない。

自分は負けるわけがないという思い込みが強い。

売人は、再登場する際、主人公から退却することがある。

すると「この私にここまで手傷を負わせるとは」「こんなはずでは」「このままでは終わらせんぞ!」

みたいな憎しみを募らせた後、なんかいい事を思いつき作戦実行に移るのだが、結局主人公看破される。

  

売人にアイテムを与えられた主人公の敵は、十中八九調子に乗る。この力があればお前なんて虫けらだとか言いながら

襲い掛かってくる。主人公は苦戦する時もあるが、比較的楽に倒すことが多い。

敵は「なぜ、この俺がこんな奴に!ぐあああ」みたいな感じで死ぬ

この主人公の敵は、傲慢な奴が非常に多く、貴族場合平民如きみたいに周囲を見下している。

また、能力はそれほど高くないので、嫌われ者である

読者側としては、こういう奴には苦しんで死んでもらいたいというのがあるので、大体その通り死ぬ

  

この売人と主人公の敵が哀れに死ぬところですっきりするというものなのだが、展開が読め過ぎて面白みがない。

怪しい売人を信用してなおかつ怪しいアイテムを使ってしま主人公の敵が阿保らしくなるし

売人も最初は強そうなイメージがあるのに、絶対自分の方が強いと思い込んでいるので、阿保でしかない。

  

売人は所詮組織使い走りみたいなものなので軽くやられてしまうわけだが

組織上層部にいるのも確かなのでこいつを主人公が倒してしまうと同格の奴もほぼ倒せてしまうし

後はボスのみという状態になってしまう。

そしてボスが強いかと言えば、微妙な所である

  

売人が魔族などの場合もあるのだが、人間最初から見下しているので、やっぱりすぐ負けるフラグである

このように底が見えてしまうと。売人はあと何話持つ(生きられる)んだろうかなんて考えてしまう。

ちなみに筆者なら、このような道具を奴隷に与えて、どこか適当場所で無理矢理力を使わせ

最後は、自爆装置みたいなのを使って自爆させるみたいなやり方をしたいと考えている。

多分それが一番効率がいいと思う。

  

まり、売人が売る危険アイテム大量生産して、なろうで定番絶対命令を聞く奴隷に使わせて

魔物化した奴隷を国で暴れさせて人類を滅亡させるみたいなシナリオがいいのではないかと思う。

要するに、ナルト卑劣様と同じ、穢土転生+自爆作戦である

量産が出来ないとかあるのかもしれないので、難しいとは思うが、筆者としては売人はもっと頭を使ってくれ

と思う展開が多くいのでうんざりしているのである

主人公の為になりたいと考えている女キャラなどに嘘をついて与えて、暴走させて死ぬという展開があれば

とても見たいなぁと思っている。

例えば筆者は鋼の錬金術師ニーナアレキサンダーキメラになった展開などが好きなので

こういう展開がもっと増えて欲しいと思う。

  

以上

  

貴族編    :anond:20200706225819

王族編    :anond:20200707102749

奴隷編    :anond:20200707174539

竜編     :anond:20200708062743

商人編    :anond:20200708131233

馬編     :anond:20200708203845

獣人編    :anond:20200709092800

エルフ編   :anond:20200709173538

勇者編    :anond:20200710134123

ドワーフ編  :anond:20200710201957

神編     :anond:20200711222724

悪役令嬢編  :anond:20200730063046

猪編     :anond:20200730172612

病人編    :anond:20200731072847

孤児編    :anond:20200731174859

犯罪者編   :anond:20200731230135

斥候編    :anond:20200801113918

魔王編    :anond:20200801192806

ヴァンパイア編:anond:20200802015359

狼編     :anond:20200802102148

騎士編    :anond:20200802184652

受付嬢編   :anond:20200802235250

主人公編   :anond:20200803102754

2020-08-13

anond:20200813160408

本体の導入コストが高い、かつランニングコストが高いという意味

EUVはスズを熱して筒の先から水滴のようにして真空中に吐き出したのに対して、レーザーを当ててプラズマを作って励起、

そこから目的の13.5nmの波長の光を作る。EUVってのはその13.5nmの波長が極端紫外光って名前の略。

真空にするのはEUVが大気には吸収されるため。


そのスズのプラズマから、光以外に大量のスズの粒子が飛び出てくる。

200W~250Wくらいのレーザーを当てているので、そのエネルギーが粒子に移っている。

粒子の中には高エネルギーを持ったものから、低エネルギーのものまで沢山ある。大きさもバラバラ


半導体を作るためにはリソグラフィという虫眼鏡のように集光させる必要があるが、

EUVは通常の虫眼鏡のような集光レンズでは光が吸収されるので、鏡に反射させて集光させる方式を取っている。

プラズマから光が出る方向は、レーザーの当て方によって変えることはできるが、光が一番強い方向に、エネルギーを持った粒子が飛び出てしまう。

そうなると鏡が粒子によって削れてしまう。これが装置寿命につながる。

真空をひいているので、ミラーを交換するのに大気圧に戻しして、再び真空にするといった時間的なロスが発生する。この間ウェーハを流すことができず、収益悪化につながる。

ミラーと言っているが、日常品で使うようなアルミミラーではなく、EUVを反射させるためのもの自分が知っているのはモリブデンを多層膜にしたもの。他にもあるかもしれない。

ミラー以外にも長時間使っているとスズが堆積していくので、真空度が下がらないといったことが起こる。


プラズマの粒子は、ウェーハ側にも問題を起こす。

半導体を作るうえでnmのゴミがあると不良品になるが、シリコン側にも影響する。

大量に落ちる所は避けてウェーハを置くように、複数ミラーを置くことになるが、ミラーでの反射回数を増やすと、光量が足りなくなる。

また距離を離しても光量が減る。

よって光源とウェーハを近づけることになるが、プラズマからエネルギーを失ったスズ分子がウェーハに落ちる。

この問題に対しては、ウェーハに保護膜をつけるといった対策方法が取られる。もちろんこれがコストに響く。


保護膜のデメリットはなにかというと、保護膜でEUVが吸収されてしまう。

保護膜なし場合は200Wのレーザーで済むが、保護膜ありだと250W必要となる。

レーザーを高出力にすると、先ほどのミラーが削られる速度が上がる、レーザー自体寿命が縮まるといったデメリットにつながる。


EUVで利益を上げられないので、グローバルファウンドリーは導入前に撤退した。

EUV使って利益を上げられるのは、現時点ではAppleのような世界中を寡占しているようなメーカーの依頼品のみ。

それこそ数億の大量生産でようやく元のコストが高くてもやっていける。

そんなメーカーは限られているので、TSMCのように複数メーカーから依頼を受けているファウンドリーでないと導入が難しい。



もう一つの質問、40nmが何用途か。

最先端の微細ロジック不要な所がある。Arduinoのような趣味用のマイコンでもいいし、その辺のオーディオ自動車ゲームセンターのアームの制御など、

処理速度が不要な部分がある。

例えばモータ制御だと、モーターの回転数の上限はマイコンCPU性能で律速しない。ベクトル計算必要だとしても、最先端プロセスを使ってコストが上がるよりも、

少し古いプロセス製品コストが上がらない方がいいといった分野もある。

毎年や2年ごとに価格が高くなっていくスマホのような製品ばかりではない。


秋月で売ってるマイコンCPLDなどは、もう少しプロセスの古いものを使っているはず。

anond:20200813160408

最新の技術を使った場合、設けは大量生産しないと出ません。

インテルとかアップルと大量に使う製品に限り使える最先端プロセス

40nmはもう古い。マイコンにも使われる。小さめのSoCにも使える。

秋月とかのマイコンもっともっと古いプロセスを使う。

よこ

anond:20200813152032

装置ライフサイクルが高いくせに短い

装置本体が高いわりにライフサイクルが短いっていう意味?EUV駆使して最先端ロジック半導体作っているところはどうやって利益出してるの?大量生産

40ナノロジック半導体って何用途Arduinoとかの趣味マイコン系?秋月とかで売っているCPLD?教えてください。

2020-08-11

anond:20200811002300

中国じゃなきゃいけない訳じゃないのはそりゃそうだよ。10年くらいか中国だけじゃなく「どこか一か所に生産を集中させるのって良くないよね」ってリスク回避の方向に言ってる。それでも中国部品シェア率は依然として高い。

何も知らない馬鹿10%の機械が1日に10生産できるなら、100%動かせば100個・日作れるよねっていうけど、現実問題そんな事は無い。間違いなく生産以外の場所ボトルネックが発生するからな。大量生産大量生産ノウハウがいるわけ。簡単に「じゃあ別の場所でたくさん作ればいいよね」なんてできない。

その大量生産をするために、とても短絡的なんて言えるほどの期間じゃ済まない。10年か20年か、日本けが抜けるなら50年以上かかるかもな。10年も人が離れたらモノづくりの再起なんてほとんど不可能だよ。ノウハウが全部吹っ飛ぶんだから

サプライヤをどこにするか一つとってもモノづくりっていうのは複雑に出来てるんだよ。経済的な力関係も含めたらもっと複雑だよ。

2020-08-02

ユニクロは一括りではないという話

ファッション 関連での話題が時折あがってくるが、下記知っていれば幸せになれるのではないかということで書く。ちなみにメンズお話だ。

総じて、ユニクロ無印デザイナーコラボラインをあまり理解していない人が多いため解説する。

ユニクロUとユニクロ

まず、ユニクロにはUというラインがある。

これは、クリストフ・ルメールと呼ばれる元エルメスデザイナーとのコラボライン

このため、ユニクロデザインチームのデザインとは異なるものである

2015年当初はユニクロand LEMAIREと自身ブランド名を載せていたが、名称2016年からユニクロUとなっている。

個人の感想だけど、2015年コラボ当時のシャツはよかった。

直近のユニクロUはファッション 系のYouTuberが多く取り上げ、一般的知名度も上がってきているのだが、取り扱い注意アイテムが多い印象。

ユニクロの通常ラインにはないワークテイストアイテムが多く、初心者ルメール デザインからと手を出すと大変なことになる。

2020春夏だとエアリズムコットンオーバーサイズtシャツ 5分袖だけはおすすめ

JWアンダーソンのライン等もあるが、よく見てないか割愛

MUJI LABO無印

無印良品にはMUJI LABOというラインがある。

MUJI LABOにもユニクロU同様2017からデザイナーがついており、メンズはNハリウッド(N.HOOLYWOOD)の尾花大輔となっている。

※2020春夏も尾花大輔かどうかは未確認

LABOも相当に尖っている印象がある。あと、ネットでの着画の見せ方が下手。

Nハリウッド(N.HOOLYWOOD)は、さほど価格帯が高くないし、オーソドックスアイテムも多いため

ドメスティックブランドに興味があるならむしろ、Nハリに手を出す方が良いかもしれない。

このほか、H&Mとcosといったものもあるがcosアイテムを俺が詳しく知らないため話題にすることは避けよう。

なお、ユニクロUのようなラインであっても大量生産ゆえ、ボタンプラスチックとなってしまう。

ボタンに魅力を感じる俺は、プラボタン付き製品はそんなに好きではない。

2020-08-01

電話機に動画機能が搭載されて久しいけど芸術的映像作品全然増えてないね

ネット民バカにしているテレビコピー品のような映像大量生産されただけ

2020-07-28

anond:20200728173638

需要という概念がある。

ざっくりいうと「転売すると儲かるから買う」という需要のこと。

需要転売で儲かるときは大量にあるにもかかわらず、儲からない見込みになると一気にゼロ付近まで減る。

需要をあてにして商売するとあてが外れた時に被る損失が莫大になる。

需要は「転売すると儲かるから」で発生する需要なので、生産量を増やせば増やすほどプレミアムが減って仮需要も減る。→仮需要目当てに増産すると大損こくリスク

転売屋によって買い占められてる状態では、実際のユーザーは割高で製品を手に入れることになるので顧客満足度も下がって長期的なファン層の構築も困難になる。

メーカーからすると転売目当てで大量生産はできないので転売屋によって支えられることはない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん