「ヘイトスピーチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヘイトスピーチとは

2020-06-01

anond:20200601003340

SFオタクの一人としてこれをややガチめで妄想してみる。

2060年の世界

・国際情勢

日本GDPは5位かそれ以下まで低下。代わりにインドシンガポールタイ韓国台湾などが上昇。

GDPトップ5は中国アメリカインドドイツ日本(or 台湾 or 韓国 or タイ or シンガポール)の順に入れ替わる。

日本経済力生産力は少子高齢化により慢性的に低下を続けるが、一方で外国から投資積極的に行われる。

鉄道会社や電力会社をはじめとするインフラ関係各社は外国資本となる。JRは「繁華デリーレールウェイ株式会社」に改組される。

中国を中心勢力とするパターナリズム勢力と、アメリカを中心勢力とするリバタリアニズム勢力が新たな冷戦構造を作り上げている。

この二つの勢力法令憲法理念外交などを共有する緩やかな共同体形成しているが、日本2060年現在どちらにも加盟していない。

この時代では「共産主義」「資本主義」「民主主義」「独裁」などの単語が持つニュアンスは後退し、おおむね「パターナリズム」か「リバタリアニズム」にそれぞれ収斂している。

日本はそのなかにあって「パターナリズムリバタリアン政治」を自称し、両勢力の良いところどりを模索しようとしているが、実態としてはあまりうまくいっていない。

科学技術

コンタクトレンズ型の情報端末が普及している。神経系接続して思考インターフェイス操作することができる。

ここ10年の間に普及が進んだが大脳と直結することから個人プライバシー侵害されるとの声が強く、リバタリアニズム勢力下ではアナログ操作型の情報端末を選好する者が少なくない。

しか広告業界にとっては非常に都合がよいのでコンタクトレンズ型の普及は時間問題だとアナリストは指摘している。

一方、パターナリズム勢力下では健康情報をはじめとする国民データ収集と、それをもとに国民へ「指導」を行う必要性から積極的に用いられている。

特に中国では満五歳児から国民の常時装着が実質義務付けられており、特に理由のなくこれを外すことはよから嫌疑を生むことになる。

今後20年以内に「国民安全保障人生設計の精度を高めるため」に全国民の視界を無差別録画し、収集する機能実装目標としている。(中国政府発表)

日本ではパターナリズム勢力の支持を受ける推進派とリバタリアニズム勢力の支持を受ける反対派、どちらともつかない日和見、もとい、慎重派の三すくみとなっていて、よく国会論争のタネになっている。

そのほか、電源は必要な電力が低いものはおおむね無線電源が普及しており、自動車鉄道バイクなどは電力での駆動が前提で設計されるようになる。電動航空機もだいぶ普及してきている。

発電はどの勢力下でも改良された原子力発電自然エネルギーの二つが主で、火力発電の全体に占める割合環境への配慮から大幅に減少傾向にある。核融合発電は目下研究である高速増殖炉先進国に限り実用化されている。

宇宙開発民間主体となって行われている。中国2032年に初の月面有人飛行、2044年に初の火星有人飛行を達成し、アメリカも同年に成功させるがそれ以降、国家規模での目立った計画特にない。

2060年現在では月面開発が各国民企業によって進められている。既に定期往復宇宙船宇宙港もいくつかの国に設置されており、往復120万新元ほどで月面旅行が楽しめる。

ただし行動可能区画はかなり制限されているため観光自由度は低い。定番お土産は月の石。

格差健康

リバタリアニズム勢力下は当然のことながら格差が激しく、最下層の人々の暮らしはその日の食事にも差し支えるほど困窮している。

アメリカ中流階級以上の平均寿命が90.2歳(2058年保健省統計)なのに対し、低所得者層のそれは75歳を下回っている。

国民皆保険制度がいまだ存在しないので中流階級以上であっても重病や大怪我などにより多額の支払いを迫られ、貧困層に転落することが珍しくない。

ただし食事の内容や日々の生活について政府から指導管理を受けることはなく、マクドナルドケンタッキー2060年現在でも健在である

他方、パターナリズム勢力下では実のところ格差がないわけではないが低所得者層に対する生活保障制度があり、すべての国民健康的な食事生活を送ることができる。

ただし睡眠時間食事の内容をはじめとする生活のほぼすべてにおいて当局の「指導」に従わなければならず、そもそも政府健康に益しないと判断した飲食店開業は許されていない。

パターナリズム勢力下の国ではマクドナルドケンタッキー存在せず、ラーメン二郎特定有害飲食物として政府認定を受けている。蘭州ラーメン政府認定の優良飲食物とされている。

当然、タバコ飲酒も厳格に禁じられており、カフェイン摂取にも一定の制約が加えられている。レギュラーコーヒーは1杯150mlを1日3杯まで。

これらの徹底した管理によりパターナリズム勢力の中心である中国都市部平均寿命は97.2歳(中国政府発表)にまで伸びている。

教育

パターナリズム勢力下ではどの学校学費無償であり、すべての教育機関は公立または国立である私塾の開設は特例を除き禁じられている。

すべての国民は各々の学力に応じていつでも学びを得ることができる。高卒程度までが義務教育とされ、卒業試験も課されている。

卒業後は成績にもとづいて大学に進学を推奨(実質強制)されるか、または適性のある職業に就くことになる。無就労かつ無就学で、特定の期間以内にどちらかの準備をはじめていない者は「指導」の対象となる。

他方、リバタリアニズム勢力下ではあらゆる方針私立学校が無数に存在し、詐欺同然の無意味ものから1000年を越える歴史を持つ由緒正しい学校まで選択肢の広さにはこと欠かさない。

ただしこれらには多額の学費必要であり、中流階級であっても借金しなければ通えない。特に優れた大学大学院の研究力はパターナリズム勢力下における最高の国立大学大学院のそれをしのぐと評されている。

なお、義務教育制度廃止されているので本人の選択によっては小卒のままでいることも可能だがまず間違いなく職には就けない。

産学連携が盛んで、民間人が教授職に就いたり、民間企業出資を受けた講義、あるいは教育機関そのもの運営リバタリアニズム勢力下ではごく当たり前である

パターナリズム勢力下では99.9%が最低でも高校卒業し、その中の7割が大学まで進学しているが、リバタリアニズム勢力下では高校卒業までで8割ほど、大学進学はその中の4割程度に留まる。

文化芸術

パターナリズム勢力下において文化芸術は認可制であり、なにが正しい表現かは政府が厳格に定めている。

ただし「時として刺激的な表現物が市民精神衛生に益する場合もある」との見地から特定の年齢に達し、必要リテラシー試験クリアした市民に限り部分的に「刺激的な表現物」の閲覧が許されている。

とはいえ過度に反社会的であったり、反体制的な表現物が認められる余地は一切ない。「1984年」(ジョージ・オーウェル作)はもちろん発禁である

対してリバタリアニズム勢力ではあらゆる表現が無制限に認められている。ヘイトスピーチですら可能国旗を燃やしたり、大統領写真を切り裂くことも可能VR空間バーチャルドールとまぐわうのも自由

パターナリズム勢力下ではインターネットが厳しく検閲されているが、一定知識がある者はこれらの規制技術的な工夫でくぐり抜け、リバタリアニズム勢力産のコンテンツを密かに閲覧して楽しんでいる者も少なくない。

1時間ほどでここまで書いたがさすがに飽きてきたので後は任せた。

2020-05-31

大学の後輩女子ヘイトスピーチされた

スーファミマリオクリア出来る人は頭がおかしいと言われた。

これは増田と同年代の男の90%以上は頭がおかしいと言っているようなもので、ヘイトスピーチだ。

2020-05-27

中傷されることを拒絶する芸人他人には中傷してるんですけどねー

自分中傷中傷じゃないって?

中傷する奴はみんなそう思ってるんだよ

自分のは違うってヘイトスピーチ典型的な例だろ頭に虫か何か沸いてんのか?

お前もしないか、お前も受け入れるか、死ぬか、どれか選べ

2020-05-25

anond:20200525150654

2ch最初の頃は「ああいもの奴が出てきたな」って文体でわかるぐらいで

ヘイトスピーチというよりここの字下げ増田とかKKOと同じ感じだった気がするぞ

コピペの改変文みたいな投下繰り返すから、一月もするとそいつ投稿空気になってしま

中後期は繰り返しばかりであんまり見なくなっちゃったんでよくわからん

anond:20200525145104

2ch内部だとヘイトスピーチが当たり前に行われ過ぎていて

それが「ヘイトスピーチという許されざる行為である」と言う認識すらなかっただけだろ…

何でも罵詈雑言言いたい放題でそれを諫める人が出ようものなら本人乙信者etcで黙らせてたし

わざわざ本人に見える所で同じノリの罵詈雑言言ったりする奴も沢山いたし

SNS時代よりよっぽど酷かったぞ

anond:20200525142616

2ch前は人前でヘイトスピーチ的に繰り広げる人はほぼいなかったと思うがな

ヘイトスピーチ」って言葉がなかったぐらいだから

いても現実で言えば電柱かに変な張り紙してる系の人

自前のウェブサイト作って頑張ってる人とかね

anond:20200525142205

別にアイドルでなくても、女性であればそういう誹謗中傷は当たり前のように受けるからなあ…

美人なら美人セクハラされまくるし

過去巨大掲示板から出てきたと思しき堂々とヘイトスピーチを行うことに慣れすぎたネット世界の慣習

2chが無い時代からそういうの沢山いたよ

anond:20200524122707

場所がなかったなんて生易しい言い方で適当に溜飲を下げないでほしい。

花が受けていたのはレイシズムルッキズムにまみれた「自分タイプではない、気に入らない女性に対しては何を言っても構わない」という倫理観の持ち主からヘイト応酬だったよ。

コンプレックスがあって、「自分の自慢の筋肉でも好きな人自分真逆の人のことが好きなんだろうなって思っちゃう」といった花の心の隙間に

メスゴリラ

・イケてない方のハーフ

きもちわるい

・最低な人間

生理的に受け付けない

みたいな批判にもなっていないただの罵詈雑言をなげつけ続けられた結果なのだ理解してる。

もう消えてしまって見られないけど、当時のコメント欄非道さを見てショックを受けて具合が悪くなる程だった。

好きではない人に「あなたのことが好きではありません」と面と向かって言う人がどれだけいるだろうか?

Twitter界隈では気に入らない相手にこれをやる人々が溢れかえっている。

アイドル等の人気商売の人たちが日常的に受けているやつ。

どうして、自分タイプではない女性にはブスだのゴリラだの言っても構わないと思うのか?

気に入らない女にはブスと言っておけば自分が勝ったことになるのか??

クソリプといえばそれで済んでしまうかもしれないけど、本当の本当の本当にクソリプだらけで、過去巨大掲示板から出てきたと思しき堂々とヘイトスピーチを行うことに慣れすぎたネット世界の慣習をそれこそ根本から見直す時期に来ていると思う。もう限界だよ。

anond:20200525122543

政権を支持しないことと、脅迫と無理やり解釈できうる発言をすることは全く別物だよ。

この国では自民党ポスターを破くと逮捕されるが共産党ポスターを破いても逮捕されない。本当はどちらも違法なのに。

ヘイトスピーチには脅迫罪が適用されず合法化されているのに、総理大臣を支持しない聴衆は総理大臣街頭演説から警察官によって強制排除される。

そんな国で、下手な書き込みをすれば、お上の気分次第で逮捕されるのは十分現実的な話だと思うけど?

T社のレスポンシビリティ

テラスハウスという番組上の演出責任を問う声は多く聞かれるが、さらに指摘したいのは、Twitter社の責任である。同社は使用ルールとしてヘイトスピーチ嫌がらせについて禁止している、にも関わらず、何年も前からこれまで被害に遭った人々が弁護士を通じて削除要請をしても遅々としてそれに応じなかった。川崎市在日コリアン女性は何度もTwitter上で殺害予告を受けていたが、これも放置されていた。今回起きた事件をどのように社として受け止めているのか。発信して欲しいと思う。実際に匿名で娯楽のように誹謗中傷を続ける人々がいる。この問題解決するのは、本田圭佑選手の言う「誹謗中傷はなくならないから、強い人をねらわせる。来るなら俺に来い」ということではなく、事態を踏まえて法治の国として法で正すことであるプロバイダ責任制限法改定に期待したい。

2020-05-22

左派にも間違いはあるが、主張は常に公平さと社会正義に基づいているのに対し、

ウヨの言うことは悪意のあるデマヘイトスピーチのみ

 

どっちもどっちにしたがる自称中立がたまに出るが、この点ははっきりと違う

2020-05-18

anond:20200518095642

中世舞台でも作品現代社会や人々に向けて発信されてるのだから

現代倫理に沿った内容でないと駄目だと思うよ

でないと昔はこうだったから~で差別ヘイトスピーチ容認されてしま

2020-05-16

在日」だけど、「ネトウヨ」の人を理解することが少しだけできた

https://twitter.com/M16A_hayabusa/status/1260223488779943936

このツイートきっかけ。

その前に少し長くなるけど、自分語りさせてほしい。

私は元在日韓国人だ。数年前に帰化したので今は「日本人」として暮らしている。帰化する前は「韓国人」として暮らしていた。

両親ともに韓国人だけど、私は日本で生まれ育ち、日本教育を受けてきたので日本しか喋れない。

いくら両親が韓国人であっても自分アイデンティティ日本人だった。それなのに書類上では韓国人で、私には参政権もないしパスポート赤色じゃないし身分証明書には自分名前じゃないもの刻印される。そのねじれというか、ちぐはぐしたものに30年、ずっと困惑していた(これは帰化して解消!選挙行けるのうれしかった)。

クラスメイトからの「●●ちゃんのお母さんって喋り方がへんだよね」というなにげない言葉や、在日韓国人であることをカミングアウトした翌日に別れを告げてきた恋人とか(この手の話題は尽きなくて、最近だと婚約者の両親にも元韓国人というだけで拒絶された。帰化してたのにですよ。ばかみたいですよね。婚約者が煮え切らなかったどころか仕方ないとか言い出したので別れました)、世間の「在日日本にいるな」「韓国人うそつき」といったヘイトスピーチさらされることによって、私の中には韓国人であることは恥ずかしくて、隠すべきことであるという認識が生まれしまった。いつしかそういう差別的視点を、私は自分の中にも持ってしまったのである

(当たり前だが、だからといって別の在日外国人のことを差別していいわけはないので言動には注意しているつもりである)

このように私は、「普通であることに憧れ、在日韓国人であることに苦しみ続けてきた。

しかし初めて、その苦しみが少しだけとけるような思いがしたのである。ここで冒頭のツイートの話に戻る。

いわゆる「ネトウヨ」の人たちは、在日韓国人のことを、あることないこと、いや99%くらい「ないこと」を理由侮辱している。こういう言葉たちは実際、「いや何言ってんだw」とほとんどかわせるけれども、自分でも気づかぬうちにダメージがたまっていく、落ち込んでしまう。相手にしない、目にしないのが一番と思いつつもたまに出会ってしまう。

目にするたびに、なぜこの人たちは私たち在日韓国人を「攻撃」するのだろうなと思っていた。嫌な言葉を撒き散らして何がしたいのだろうと。そんなことしても一銭の得にもならないのに……。インターネットなんてやめて、美味しいもの食べたり飲んだり本読んだりお花育てたりした方がいいよ、なんて思って。

その理由が冒頭のツイートで示されたのだ。目からウロコが落ちた。おおげさだよって思うかもしれないけど本当に私には衝撃だったよ……。

攻撃」をしてくる人たちだと思ってたけど(実態はそうなんだけど)、在日韓国人が悪だから攻撃をしてくるわけではなく、彼ら彼女らの心の中のすきまを埋めるために持ち出される存在ということに驚いた。いや当たり前だろって思う人も多いのかもしれないけれど、私は今までひたすら怯えていたので彼ら彼女らを直視できていなかったのかもしれない。そうだよね、あなたたちも人間なんだもんね。

そして彼ら彼女らの気持ちなんてわからないなあと突っぱねていたけれど、初めて理解に近づいた気がする。なんでネトウヨ在日韓国人のことを理解してくれないのだろう?とヤフーニュースコメント欄とか一部界隈のTwitterとかを見かけるたびに思い続けてきたけれど、私も理解しようとしてなかったんだなと少し反省した。

からこういうことをツイートしてくれるのはありがたいなと思った。

もちろんヘイトスピーチはけして許されないし、人種差別する人の気持ち共感は全くできないけど、少しだけ見えた気がするのである

そして、「目覚める人がいること」も発見で、私に希望を与えた。このツイートリプライたちも見てみるとわかるけど、「なんてバカなことしてたんだろう」と悔い改める人も結構いる。ネトウヨは一生ネトウヨなのかと思っていたけれど、そうじゃないことに心底安心した……。

というわけで、私は元韓国人というアイデンティティも抱えながら、これからは少しずつ胸を張って生きていきたいと思ったのでした。きっとこれから差別偏見さらされることがあるだろうけれど、今までよりもその傷が浅くなる気がしてる。

どこの誰だか知らない人だけれど、ツイートしてくれてよかったです、ありがとう

そして長くなったけどここまで読んでくれた人いたらありがとうございます。

2020-05-15

anond:20200515094837

思想の自由市場経済自由市場を一緒くたにすべきじゃない
ヘイトスピーチだろうが表現の自由は守られるべき
クソだから(自分は)買わないという個人で完結する自由はともかく
経済的に困窮させて他者人権(表現の自由)を制限しようとするのはNG

2020-05-12

anond:20200512114911

>でもその父親に「黒人を嫌いでいるのはやめろ」とは言えないしそもそも不可能だろ。

>「そういう思想差別からよくない」という風潮を広める事は出来るだろうが、それを受け入れるかどうかは個人自由だ。

>それとも「黒人を嫌いな奴がいたら投獄しろ」とでも?それこそ人権侵害だ。

 

それだ! それが今、差別人権って、テーマが直面している問題なんだよ。

ポリコレ棒ってやつね。実際に反差別が、黒人を嫌いでいるのはやめろ、と言っている。

しかも、それは差別撲滅という観点から適当しか言えないんだよ。個人人権侵害しないと反差別が達成されないわけ。ヘイトスピーチの話しただろ? 言論の自由侵害だぜ。しか社会的正義としては正しい侵害だ。

 

元増田はそういう問題認識せずに、無邪気に、個人の嗜好と差別を分割しようとしていたから、俺はそれを指摘したかった。 

お前が考えなきゃいけないのは、お前の言う「それこそ人権侵害」が実際に必要とされ行われている状況がどうなのかってことなんだよ。

 

なお、答えはない。俺にもない。合意にたどり着けたな。ありがとう

anond:20200512112125

そんなのは法律から一歩出れば通用しなくなるんだ。

 

例えばヘイトスピーチ規制法を制定するかしないかの段階で問題となったのは、デモ行為っていう権利観点からすれば明らかに保護されるべき、しか社会全体に対して悪影響が見込まれ行為を「差別」と認定するかどうかという話だった。

男女平等という運動が求めているのは例えば、おっさん個人史に基づく体験からあくまでも個人思考として「女がお茶を汲むべき」と考えている、その個人の選好を修正せよ、ということだ。

 

現実問題として、反差別っていうのは、差別的な選択をするなと個人に対して社会から圧力をかけるってこと。選択肢を奪うことでしか達成されない。

そもそも反差別運動っていうのは、いま法律に制定されていないことを法律にせよ、と求めることなんだから法哲学からは何の答えもでない(んじゃないか? 法律は専門じゃないけど)。

2020-05-10

なんでSDGs特集にこの人が?

「with」という講談社ファッション雑誌がある。

20代〜30代前半の有職女性ターゲットだと思われる雑誌だ。

通勤に適した着こなし、手頃な価格帯の服でのコーディネート、結婚キャリアお金についての特集など、面白い内容を取り扱っている。

withには、with girlsという読者モデルが多数活躍している。

with girlsは一般人なので親しみやすい感じがして、私は好きだ。

そんなwithの5月号と6月号ではSDGsについて特集されている。

Yahoo!でも記事が読めるので、URLを載せておく。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00010005-withonline-life&p=1

説明する必要もないと思うが、SDGsとは、紛争差別環境問題などについて、17個の目標を達成していこうという世界的な取り組みだ。

withの特集は、購読者に向けて自分にも直接関わる話題だと伝えている。

自分にできる実践方法なども掲載されて、良い特集だと思った。

しかし、残念なことがある。

この5月号の特集に登場するwith girlsの中に、「なんでSDGs特集にこの人が?」と思う人物がいるのだ。

その彼女を含むwith girlsのプロフィール個人SNS雑誌公式サイトから確認できるようになっている。

彼女個人SNSTwitter)で社会問題について投稿をする。

投稿保守的排外主義的な思想の人々に好まれそうな内容のものが多い。

そのため、投稿に対してフォロワーから外国人には権利を与えるな、強制送還しろ慰安婦売春婦だ、支○人といった蔑称などのヘイトスピーチ的な返信投稿がされる。

彼女はそれらに「いいね」をする。

いいねされた投稿は、「○○さんがいいねしました」という風に彼女フォロワーへ共有される。

彼女フォロワー数は日本武道館を埋める程度の人数だ。

それだけの人々に、そうした差別的な投稿が共有された可能性がある。

彼女は自ら差別的な投稿はしない。

しかし、賛同と思われる行動や拡散をしている。

間接的な加担ではないだろうか?

思想言論自由だ。

歴史政治問題には、様々な意見があると思う。

ただ、差別SDGs思想には反する。

「人や国の不平等をなくそう」という目標から遠ざかる。

全然いいね」ではない。

講談社読者モデル思想言論までチェックして記事を作るのは難しいだろうし、5月号は環境問題についてを取り上げているだけだ。

しかし、SDGsタイトルにした特集に、よりによって、そんな彼女を出すとは思わなかった。

非常に残念だ。定期購読してきたが、今後どうしようか。

差別偏見解決が難しい問題だと思う。

もし、身近な人がそうした投稿発言をした場合に、直接諭すのは難しいかもしれない。

しかし、少なくとも、賛同拡散をしない。それが「私たちもこれならできる!」ことなのではないだろうか?

なんでSDGs特集にこの人が?

「with」という講談社ファッション雑誌がある。

20代〜30代前半の有職女性ターゲットだと思われる雑誌だ。

通勤に適した着こなし、手頃な価格帯の服でのコーディネート、結婚キャリアお金についての特集など、面白い内容を取り扱っている。

withには、with girlsという読者モデルが多数活躍している。

with girlsは一般人なので親しみやすい感じがして、私は好きだ。

そんなwithの5月号と6月号ではSDGsについて特集されている。

Yahoo!でも記事が読めるので、URLを載せておく。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200430-00010005-withonline-life&p=1

説明する必要もないと思うが、SDGsとは、紛争差別環境問題などについて、17個の目標を達成していこうという世界的な取り組みだ。

withの特集は、購読者に向けて自分にも直接関わる話題だと伝えている。

自分にできる実践方法なども掲載されて、良い特集だと思った。

しかし、残念なことがある。

この5月号の特集に登場するwith girlsの中に、「なんでSDGs特集にこの人が?」と思う人物がいるのだ。

その彼女を含むwith girlsのプロフィール個人SNS雑誌公式サイトから確認できるようになっている。

彼女個人SNSTwitter)で社会問題について投稿をする。

投稿保守的排外主義的な思想の人々に好まれそうな内容のものが多い。

そのため、投稿に対してフォロワーから外国人には権利を与えるな、強制送還しろ慰安婦売春婦だ、支○人といった蔑称などのヘイトスピーチ的な返信投稿がされる。

彼女はそれらに「いいね」をする。

いいねされた投稿は、「○○さんがいいねしました」という風に彼女フォロワーへ共有される。

彼女フォロワー数は日本武道館を埋める程度の人数だ。

それだけの人々に、そうした差別的な投稿が共有された可能性がある。

彼女は自ら差別的な投稿はしない。

しかし、賛同と思われる行動や拡散をしている。

間接的な加担ではないだろうか?

思想言論自由だ。

歴史政治問題には、様々な意見があると思う。

ただ、差別SDGs思想には反する。

「人や国の不平等をなくそう」という目標から遠ざかる。

全然いいね」ではない。

講談社読者モデル思想言論までチェックして記事を作るのは難しいだろうし、5月号は環境問題についてを取り上げているだけだ。

しかし、SDGsタイトルにした特集に、よりによって、そんな彼女を出すとは思わなかった。

非常に残念だ。定期購読してきたが、今後どうしようか。

差別偏見解決が難しい問題だと思う。

もし、身近な人がそうした投稿発言をした場合に、直接諭すのは難しいかもしれない。

しかし、少なくとも、賛同拡散をしない。それが「私たちもこれならできる!」ことなのではないだろうか?

2020-05-08

男性自殺率が高いのは、生活精神面のケア女性依存してるから

男の自殺の高さは女には関係ないってやつ、ヘイトスピーチでは。

女は社会構成していないんでしたっけ。

私は、男の自殺率の高さは女が男に社会圧を押し付けてるからだと思いますよ。

https://b.hatena.ne.jp/entry/4685377012414436994/comment/yuhka-uno

anond:20200508103050

本気で言ってる?

関西についてはともかく生活関西化については東京漫才の足りなさの問題だし

東西努力の有無に関係ない生まれつきの不利益なんだから自己責任でも何でもない。

そういう生まれつき変えようの無い問題他人差別するの、ヘイトスピーチって言うんだよ。

anond:20200507192238

本気で言ってる?

恋愛についてはともかく生活の困窮については社会保障の足りなさの問題だし

障がいは努力の有無に関係ない生まれつきの不利益なんだから自己責任でも何でもない。

そういう生まれつき変えようの無い問題他人差別するの、ヘイトスピーチって言うんだよ。

2020-05-07

匿名からってなにいってもいいわけちゃうぞ!

パンティー:セーフ

うんち:セーフ

ヘイトスピーチ:アウト

殺害予告:アウト

誹謗中傷:アウト

現実の嫌なことをネチネチと書き連ねる行為:セーフ

現実の嫌な奴(特定容易)への罵詈雑言:アウト

脅し:アウト

オドシシ:セーフ

万引きキセル乗車報告:アウト

万引少年えっちしたいなどという戯言:セーフ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん