「富裕層」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 富裕層とは

2017-11-23

日本女性の不健康問題解決するには「健康指導を見直す」しかない

これなら中国人の方が健康度がマシだ

日本女性1980年代好景気時代に本格的に社会進出した。もともとビジネスワーカーとしての生活に慣れていなくて、昭和ドラマを思い出せばわかると思うが家庭環境も相まって世代的なビジネスマンとしての経験地が低い。つまり専業の家事をしていた人が急に職場に顔を出すようになったので、生活スタイル形成されていないといえる。

大抵の日本国内男性社員は、もともと主要な企業戦力として経験地が詰まれており、そういった環境下で健康的な生活可能な人が多い。障碍者もあるいみでは彼らに倣うことであとからやって来た人たちも高度な生活秩序を形成してきたと言える。ある意味牧歌的暮らしていた女性経済成熟期に急増したため、軋轢が生じているのが健康問題の原因だ。

日本人女性ビジネスマンは適切な健康指導であればここまで悲惨なことにはならないと思う。もともと牧歌的だったことを考えると、中国人はどうだろう。調べてみるとと、案外その不健康度はキツくない。社員健康意識も意外と悪くもないので、それくらいが日本の働く女性本来理想である

日本女性精神性・記憶力・民度の3ポイントで「理想的」なだけであって、ビジネスマンとして十分に活躍できる社会ではない。だが現代学歴ビジネススキル語学スキルや成人スキルばかりが評価され、さらにはプライベートへの侵害を嫌う社会なので、人事の人には苦労がないのである

社畜の正体がまさに社会進出途上の女性だということ。日本社会は上っ面の合理性だけで人材を選ぶ。つまりスキルがあり「仕事になる」ということで障碍者女性を採る。どの会社役所の人事の男性安直選択をすると、ああいう風にストレスフルになるし、みんな残業などでヤセ我慢する人だから、過労者が出る。

北の韓国、南の日本という厄介さ

米韓の「ブラック社会問題って全部これに集約されると思う。ヤセ我慢をしている人たちの過度なインフレである。たとえば過労死餓死の多い韓国だってそう。封建的大企業公務員ぐらいしか選択肢がなく、日本人から見れば日本可愛いくらいである。妥協選択肢だ。選択肢外資外国にまで広げれば、回避手段いくらでもあるのに。

アメリカも同様に労働トラブル日常的になっているが、ここもある意味で閉鎖的である欧州のような労働者カバーする手厚い仕組みがなく、労働者フォローできる部分が少ない。政治資本第一である

「南の日本、東のアメリカ、北の韓国」という感じか。韓国ソウルからちょっと地方都市に行けば農業工業が残る場所アメリカもやはり世界有数の資本主義あっての富でしかない。これらの問題はすべてつながっている。つまり欧州先進国成熟社会の水準に値しない強引な経済成長経験値の貧しさがもたらした不幸なのだ

解決方法はたった1つしかないと思う。それは「健康指導の徹底」である日本健康指導はあまりにも適当すぎる。イギリスフランスと比べても緩い傾向がある。これはいただけない。どうにかして厳しくすべきではないか

飢餓女子」という言葉もある。障碍者食事が不健康であるように、女性食事健康的ではない。富裕層ほど健康的で貧乏人ほど太りやすい。微妙にズレた要因が、社会によってさらに串刺しにされたら、健康的な問題オーバーヒートを起こすのは当然なので、ではその要因を防止させればいい。たとえば女性カロリー不足を昼食でカバーできたらどうだろう?夕食や夜食依存している人は、食事の重心が夜から昼間に切り替わる。胃の負担が移動し、睡眠ストレスが軽減されることになる。昼間よりも夜間の方が実は胃の負担が凄い。太りやす障碍者も同じように逆にすればいい。

しかも今はIT化などによりオフィス全国的分散しているので、満員電車の緩和という副作用だって夢じゃない仕事科学化もあるわけで、もはや誰がやっても機能するような事務的仕事障碍者なり機械に任せるして人間負担を軽減する方向性にあった方がいいのではないか

マレーシアシンガポール香港に学べ!

その点は「マレーシアシンガポール香港」という成功事例がすでにある。2001年以降わず10年ほどで経済社会が成長。国家はそれに恵まれていて、実際の住み心地などもいいのでこれらの国は世界屈指の優秀都市として知られるようになった。

この2国と1都市が他と違うのは、社畜がすべてだからではないということだ。実際に富裕層に仕える家政婦が健在だったり、高度な医療システムがあったりする。そして支配者は多様である。明るい北朝鮮ならぬ明るいアメリカだ。結果的一方的社畜精神だけにならずに済むわけである

こういった地域都市国家的なわけで、国や民族のつながり以外の市民の「繋がり」があるわけで、やはりそれを見習う必要が今の日米韓大人にはあるんじゃないか中国人をひいきするわけじゃないけど、健康指導もっと厳格化権威化させる必要があるだろうね。

マレーシアシンガポール香港社畜がいないことはないけど、韓国日本みたいな話は聞かないし、アメリカみたいな「廃人」もいないでしょ。黄色人種社会からといって現地の右翼暴力団外国人に対して威張っているわけでもない。やはりこれ、イエロー何とかだからバカにするんではなく、むしろ学ぶべきだな。

2017-11-22

つかコンビニは快不快関係なく実用性重視でいいでしょ

嫌な物を目に入れたくないなら富裕層向けのスーパー百貨店に行けばいい

エロ関係なく貧民が使う店にいちいちくだらないことでクレーム入れる日本人が狂ってるし

世界の標準に合わせるならやめるべき

富裕層租税回避でろくに税金を払わずって言うけど

とは言っても中流よりは多く払っているんでないの

上位1%に入るほど儲けて一切税金払わないなんてできないでしょ

2017-11-20

anond:20171120115532

富裕層ほど子供が少ないのは昔から

昔の貧困層出生率が高かったのは子が労働力になったり売っぱらって換金したりできる環境からに過ぎない。

途上国子供が多いのも同じ構図。

何でお前ら努力しないの?

人の可能性は無限大なんだよ?生まれも育ちも関係ない。

ここ日本だよ?先進国だよ?努力さえすれば大金持ちになれるんだよ?

何で努力しないの?大金持ちになろうと思わないの?

貧乏人=努力不足の屑なんだよ?中流=怠け者なんだよ?わかってる?

毎日ゴミのような仕事をして、なんとか生きながらえる人生より、

努力して富裕層の仲間入りして、毎日自由に楽しく生きる人生のほうがいいに決まってるじゃん?

なんでそっちの人生を選ばないの?富裕層=人生の勝者だよ?なんで勝者になろうと思わないの?

勝ちたくないの?負けたいの?

2017-11-19

anond:20171119231132

まあ、富裕層に低税でため込まれるよりは、高税でふるさと納税を追加して、強引に金を使わすほうが、日本の景気にはよいだろう。

どうしてもふるさと納税の品物って返礼でも高級品になるからね。

金の量×回転数が経済規模なんだし。

anond:20171119112059

プアホワイトの話をしている所に勝手富裕層を持ち出してきて批判するなんて、これが無能か。

anond:20171119112059

移民じゃなかろうが下層は富裕層の隣に住まないし

移民だろうが上層は富裕層の隣に住むし(上層移民だっているからな)

anond:20171119111933

移民の隣に富裕層が住まない現実があるのにそりゃないわあ

マーケティングの本質

マーケティングとは人が欲しがるものを知りそれに応えること。人間の行動原理人間とは何か?が核心にある。

 

教養としての哲学

フィロソフィー」という曖昧語をもっと具体的にするなら、日本人には「リベラルアーツ」(教養)が不足していると言い換えることができる。

受験勉強テストに出ないことは学校で教えないのだから仕方がない。

日本では自分で興味を持ち図書館の蔵書を読破するような猛者しか得られないだろう。

 

欧米富裕層哲学を持っている

ジョージ・ソロスの「再帰性理論」は、人間の行動原理について説明したもの。彼の仮説は彼自身哲学に由来している。

自分考察する訓練を積んでいれば、(間違っている部分もあるかもしれないけど)自分なりの方針を打ち立てることはできる。

彼と同等かそれ以上に人間について語ることができ、さらに結果も伴っている日本人果たしてどれほどいるのだろうか?(皆無に等しい)

 

良くも悪くも、彼らは人間の行動原理について深く考察している。人々の欲求マーケットの動きについて明確に見えていれば商売成功する。

2017-11-18

自殺するくらいならDQNになれ

自殺したくなるのは意識を内側に向けているからなんだよ。意識を外側に向けよう。

金だけに目を向けよう。五億円を稼ごう。富裕層を目指そう。

ぶっ殺す。ぶちのめす。俺さえよければそれでいい。世界は俺を中心に回ってる。

この世にやってはいけないことなんてねーんだ。何をしようと俺の自由!おれがルールだ。

法律はやってばれたら罰を受けるというだけのものだ。やるやらないは俺の自由

失うものなんてねぇんだ!現世で好き勝手に暴れまくってやるわ!

大事なのは金!女!酒!こういう人間になろう。殺意を持ち続けよう。他人を利用しよう。

騙そう。脅そう。そしてこの世のすべてを手に入れよう。

anond:20171117181102

子どもの頃はジブリ作品がつまらなく感じた。「何でこんなのが面白いの?」ってかんじ。

 

欧米ではジブリ作品が人気。大人子ども安心して見られるから大人ジブリをチョイスして子どもに与える。

外国富裕層は高くてもジブリグッズを買ってくれるから外国語が出来る奴なら転売余裕)

 

大人になってジブリ作品の良さが分かった。あれはアニメの皮をかぶった哲学だった。

子どもときは、ストーリーの背後にある深い含蓄をくみ取ることができなかっただけ。

トトロもそんな作品なのかもしれない。

2017-11-17

老後を下の世代に支えてもらおうというのが甘えなんだよ

老人になるまでに必死努力して資産五億以上の超富裕層の仲間入りをしろっての。

それができない老人は邪魔から死ぬべきなんだよ。

anond:20171117175858

年収800万以上がゴロゴロしていたのは驚きだった

どうせ子供居ない富裕層なんか海外旅行やら海外ブランドやらに散財して

日本で消費も少ないだろうし国に金落として貰った方がいいっしょ

anond:20171117205719

税金は儲かってる大企業自分以上の富裕層が全部払えって思ってんでしょ

リベラル通り越してもう共産党の発想ですが

DINKS税っていわれてるけど、意図としてはパワーカップル税じゃないか

https://this.kiji.is/303910947893331041

子供手当/扶養控除だと富裕層にもメリットある、という批判がある(富の再分配的には効率悪い)


女性の上昇婚傾向は止まらない。結果的にパワーカップルが生まれるが必ずしも子供ができるわけではない。その辺から取る、というのは、そんな悪いパターンではなかろう。同時に養子を取りやすくして欲しいが。

この件への批判として「子供ができるまで結婚しなくなる」「出来婚頼みになる」ってのがあるが。。。結婚してから出来ないのも辛いケースもありますよ。

不妊治療は辛い。私は二人不妊治療出産した。

そんな辛い思いをするより「妊娠やすい時に結婚しよっと」ってパターンにもなりえる。女性ネガティブ情報に敏感だし。

2017-11-16

anond:20171116200315

資産海外に移して日本には納税しません」「ガードマン付きのマンションに住んでお前らとは接触しません」「子供私立教育機関に通わせるので公的教育には協力しません」「お前らのことは雇いません」「政治ロビー活動で参加して自分たちに有利な法制を通しますし、労働者権利可能限り縮小してゆきます」「株式相互持ち合いを通して身内以外の一般消費者の立ち入れない経済圏を目指します」――なんてのはおそらく富裕層側の暴力で、それくらいの反撃は当然覚悟済みで殴ってるのか? って話なんだよね。

anond:20171116154015

課税なら私有財産権を侵害することにはならないし。

そこは勘違いだよ。徴税私有財産権の侵害にほかならない。ただ、私有財産権は公共の福祉制限を受けているから、実際的には私有財産権の完全な発露を抑制されている状態ってだけなんだよ。公共の福祉のためにということで個人財産の一部を徴収するのが税というシステムだと言いかえることもできる。

税金を払いたくない(多くの人はそうだろう)に対してそれを徴収することができるというのは、これは前記事でも触れたとおり「暴力」なんだよ。前記事やここで「暴力」としているのは「対象意志無視して自分意志や行動を強行/強要する能力行為全般」だ。

もちろん公共の福祉という概ね良い目的のために、国民監視可能な形で、適切に運用されているか課税徴税現代日本において「悪い暴力」ではない。

でも歴史を見れば分かる通り、財産徴収国家独裁者一方的な都合で行われて、戦争などに使われた例なんてざらにあるわけ。だから、「徴税暴力ではない」なんて詭弁だよね。まさに暴力にほかならない。大多数にとって納得できて現代日本社会では善として扱われている(あるいは近代国家運営のための必要悪)だけであって、暴力であるのは否定できない。これは警察治安維持)なんかもそうで、僕らの日常にも暴力は溢れているわけ。

選挙を始めとした多数決だってアレは暴力だ。数が多い事をてこにして少数者の意見を踏みにじるためのツールだ。もちろんその暴力が適切に、みんなを幸せにするために使われることはあるし、事実現代日本では多くのケースでそうだろう。でもだからといって、そういう暴力性を無視しちゃいけないんだよね。無視したところから民主主義崩壊は始まる。だからこそ多数決で勝った側が負けた側

少数者)の声に耳を傾けることが重要なわけ。民主主義多数決ではなくて、むしろ多数決をした後あるいはする前の合意形成技術や、それを支える民度民主主義の精髄だ。

さらに例えば、経済的地位濫用して企業労働者搾取するってのも(経済的あるいは社会権力的な)暴力だ。暴力からこそ法で規制する必要があるわけだよね。またその逆側の、労働者が数を頼んで選挙やストなどで他者(多くは富裕層)の財産権利を奪おうとするのも、これまた暴力だ。

人間社会は(先進国では概ねちゃんと制御された)暴力応酬で形作られている。長い歴史の中で人間は(人間政治は)暴力範囲限定してきた。ロングソード農民頭蓋骨を数個割れば村の徴税権ゲットだぜ! なんて時代に比べれば文明的になった。

でもブコメなんかに見られる「現代日本暴力駆逐された」みたいに信じている人のそれは正しくないんだよ。むしろありとあらゆる接触に暴力が上乗せされているのが現代社会というものだとおもうよ。

多少ひねくれた表現が許されるのならば、政治とは「利益の異なる個人集団暴力相克を、なんとか社会崩壊しない範囲内で収める術」だと言いかえることもできると思う。それに失敗すると、ベネズエラとかジンバブエになるし、その手前の「社会の分断」段階でもEUやらアメリカみたいになる。

富裕層から税をぶんどれば良いんだ」「AI課税してしまえばいいよ」「共産主義にして金持ち資産国有化しよう」これらはすべてコメにあった無邪気な意見だけど、それらは「あいつを殴って奪おうぜ」という暴力肯定意見だとちゃんと自覚して発言しているのか、そこが疑問だ。別に富裕層かばうつもりは全然ないんだけど、「あいつを殴って奪おうぜ」に賛成するのならば、当然に「自分が殴られてすべてを奪われる」覚悟必要だよね。

一番最初記事https://anond.hatelabo.jp/20171115141727)に感じたのもそういう懸念だったんだ。「俺はあいつを殴っても殴り返されないし許されるだろう」みたいなふわっとした(悪い意味での)信頼感。

いやいやとんでもないそれ暴力から記事中ふれたように暴力社会のあらゆる場所に(表面的にはあたかもそうではないようなカモフラージュをされて)存在するものから、殴るなとも暴力を振るうなとも全く言わないのだけど、でも振るうのならばせめて自覚しないと危険だよ? と思った。

全力で殴り返されて半死半生になった後に「そんなつもりはなかったのに」って言っても手遅れなわけで。

anond:20171115201718

初期段階は富裕層のほうが大量のAIロボットを所有できるから、かえって今より貧富の差が拡大するだろうって説もあるしね

国家だって国は所有できるだろうけど、個人レベルマシンガン持ったロボット大量購入できるわけないから、結局しばらくは安泰

AIロボットに頼る時代になるにしても、その前にこういった歩留まりが必ず有る

それが5年で終わるか50年続くかはわからないが

2017-11-13

anond:20171113003812

高校ときからバイトして自費で大学行った(そして中退した)私としては

道楽みたいな専門学校に通わせてもらえるなんて大した富裕層ですねという感想がまず浮かんで悔しい。

それで大大大貧乏なら私は犬畜生だ。

2017-11-11

anond:20171111174200

だがそういうのは都会の人間からすると無駄税金の使い方になる

都会の人間田舎に都会の人間が収めた税金を使うのはアンフェアだと言うが、金持ってる都会の方が圧倒的に有利な立場

富裕層から貧困層への再配分は必要だと言いながら都会から田舎への再配分は不要だと言うのはおかし

オレ個人は「富裕層から貧困層への再配分は必要」だと思うけど程度問題現在の再配分でも十分あるいは過剰なくらいだと思っているんで、そういうふうに主語を大きくしないでほしい、とは最初に言っておきつつ。

増田の述べてるのは全く逆なんだよ。「都会から田舎への再配分が不要だというのなら、整合性を取るために富裕層から貧困層への再配分も不要だって言うべき」ってのが正しいだろ。

そもそもの話、グローバリズムは「先進国(例えば日本から発展途上国(例えばアフリカ)への再配分」でもあったわけだけど、これに反対しつつ都市部から田舎への再配分に賛成するってのが、無理筋でさ。

つまるところ、地方民の言う「地方に再配分せよ」も、貧困層の言う「貧困層へ再配分せよ」も、「俺に金をよこせ」以上の何か意味のあることを全く言えていないのが問題で、そんな「よこせ」で富裕層都市層を説得できると思ってるあたりがお花畑なんだよ。

anond:20171111161809

かつては地方仕事確保とインフラ整備に公共事業があったんだ

けど今はどんどん減らされてるし、地方公共事業は今でも無駄だと批判されてるだろ?

仕事が減って、インフラも整備されないならそりゃ田舎に残る人は減るさ

ふるさと納税も一時期盛り上がったけど富裕層節税に利用されてるからと規模縮小されちゃったしな

土地だけは余ってるがそれ以外は田舎には何もない

から税金を投入するしかないが、田舎予算なんて大した規模じゃないから当てになるのは国の事業

だがそういうのは都会の人間からすると無駄税金の使い方になる

都会の人間田舎に都会の人間が収めた税金を使うのはアンフェアだと言うが、金持ってる都会の方が圧倒的に有利な立場

富裕層から貧困層への再配分は必要だと言いながら都会から田舎への再配分は不要だと言うのはおかし

貧困層への再配分を進めれば所得の低い田舎への配分が増えるのが道理から

でもそれは嫌なんだろ

都会に集まった富を都会だけで循環させる方向にシフトするならそりゃ田舎は衰退するわ

ただまあこういう流れになるのは仕方ないんだろうし、今更どうこうなるとも思ってないよ

田舎が切り捨てられるのは既定路線で、もうどうにもならないというのは田舎に行けば行くほど実感できる

から田舎を切り捨てるなとは言わん

ただな、ただ切り捨てるだけじゃ問題解決しないってことは忘れないで欲しい

田舎の衰退は農業漁業といった一次産業の衰退と現状では不可分だ

移民を入れるなり、無人化推し進めるなりの対策必要

それに山間部に人が住まない様になれば治水などの面でも影響が出る可能性もある

離島無人島化は国土保全の面でネックになってくる

切り捨てるなら切り捨てるで問題は出てくるもんだ

それに対する対策ちゃんと国はやってるか?

そういったことに対する投資さえ無駄税金利用と批判ちゃうんじゃないか

俺が一番不信に思ってるのはそこなんだよ

こいつら田舎無駄死にさせても後悔すらしないんじゃないかってな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん