「流線型」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 流線型とは

2020-11-24

リーゼント」は後頭部のみを指すのか?

一般に「リーゼント」とは、ポマードなどを使って前髪を盛り上げ、側面の髪を後ろに流して固めた髪型のことを指す。

この「リーゼント」というのは和製英語である

英語圏では、前髪を盛り上げる髪型をポンパドール、側面の髪を後ろに流す髪型をダックテイルと言う。

そのため三つの解釈流通している。

  1. リーゼント」とは「ポンパドール」のことである
  2. リーゼント」とは「ポンパドールとダックテイル」の組み合わせのことである
  3. リーゼント」とは「ダックテイル」のことである

特に近年では「3」が正当で「1」や「2」が間違いだとされることが多い。

事実は奈辺にあるのだろうか。

疑問を持った我々はインターネット大海に漕ぎ出した。

まず「リーゼント」は戦前から存在したようである

以下のブログ引用されている1964年新聞記事には、理容師増田英吉によるリーゼント誕生秘話が書かれている。

http://mudamuda.hatenablog.com/entry/regent

むかし、リーゼントスタイルというのがあった。戦後一世を風びした、流線型のあれ。これを二十代で考案したのが増田さん。

(中略)

ヨーロッパ人にくらべ、日本人は髪がかたいこと。もう一つは「ひたいから頭のうしろまでの距離が短いこと。まあ顔面角のせいなんでしょうかねえ」。あとの方のハンデを克服しようと考案したのが、リーゼントスタイル。前面をいったんふくらまして、うしろになでれば、髪が落ち着く距離が長くなる――これがそのヒントだった。

リーゼントについて詳しく調査された以下の英語記事でもほぼ同じ説が採用されている。

https://neojaponisme.com/2014/10/09/history-of-the-regent/

1920年代後半、東京近代的な銀座の街には、スタイリッシュ若者たちが集まっていた。モボ(モダンボーイ)はワイドパンツスタイリッシュスーツを着こなし、モガ(モダンガール)は洋装和装ミックスしたスタイルで、髪の毛をポマードで後ろに流した「オールバック」と呼ばれる髪型をしていました。モボは髪の毛をポマードで後ろに流し、「オールバック」と呼ばれる髪型をしていました。

1933年東京現代床屋は、現代紳士のための次のスタイルを探していました。銀座の進取の気鋭の美容師が、サイドを後頭部に向かって後ろに滑らせてから伝統的な高島田花嫁のように前髪を上に押し上げるスタイルを考え出しました。刺激的な外国名前を探していた理容師は、これを "リーゼント "と呼んでいました。

ちなみに「オールバック」も和製英語で、英語ではスリックバックなどと言う。

一方、Google Booksで検索すると「ポールグラウス」という人物が浮かび上がってくる。

三省堂アメリカンカルチャー』より

1934 (昭和7 )年ごろ、日本リーゼントが紹介された。正しくはその前年1933年6月のこと。当時発行されていた専門誌『美髪』の口絵写真掲載された。これをもってリーゼント流行は'33年に遡る、とするむきもあるが、それは正しくない。リーゼント型、という名前とその写真がのっただけで、はやったわけではない。いや、はやらそうにも誰もその仕上げ方を知らなかったのだ。再びリーゼントが紹介されるのは1936年3月。同じく『美髪』誌上で、イギリスの理髪師ポールグラウスなる人物技術解説を試みた。

グラウス1932年ごろにイギリスの理容雑誌で「リーゼントスタイル」を発表しているらしい。

まり、このグラウスが「リーゼント」の生みの親であるという。

命名者がイギリス人なら「撫で付けた横髪がリーゼントストリートのようにカーブしているから」という日本人離れした命名センスにつじつまが合う気もする。

グラウスリーゼントは「前髪を横分けにして、横髪は長く伸ばして後頭部へ撫で付ける」というものだったようだ。

ほとんど「ダックテイル」だが、ダックテイルが誕生したのは1940年アメリカだというので、むしろリーゼントのほうが先である

まあ、元となったオールバック自体シンプル髪型から、当時似たようなアイディアは多かったのだろう。

たとえば1930年代代表する名優クラーク・ゲーブル髪型も、この説明合致するように見える。

いずれの人物が考案したにせよ、二十世紀初頭に世界的に流行したオールバックのバリエーションとして、日本では1930年代に「リーゼント」が登場したということになる。

ただし「ポンパドール」ではなかった。

当時、リーゼントで有名だった人物としては榎本健一灰田勝彦岡晴夫あたりが挙げられるが、いま見れば「前髪を横分けにしたオールバック」といった感じである

https://www.amazon.co.jp/dp/B001BBXG4Y

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M5DHEU9

まあ、前髪をぺったりと撫で付けたオールバックと比べると、「リーゼント」の前髪はボリュームがあるように見えるかもしれない。

さて、リーゼントポマードを大量に使うので戦時中日本では禁止されて退潮したが、戦後すぐにアメリカ兵のファッションを真似るかたちで復活した。

いわゆる「アプレ族」である

https://danshi-senka.com/archives/191

リーゼントヘアで頭を固め、サングラスアロハシャツ姿で第2次大戦後の街中を闊歩するアンチャンたち。無軌道な行動をとるこのような若者たちを、当時のマスコミフランス語アプレゲール(戦後という意味からこのように呼んだ。(中略)彼らのファッションのお手本となったのは、日本に進駐してきたアメリカ兵隊たちのカジュアル服装で、つまり戦後まもなくのアメリカンスタイルの真似をしたに過ぎない。

リーゼントアロハシャツ岡晴夫の影響だともいうが、要するにアメリカかぶれの不良少年といったところである

どちらかと言えば紳士向けの髪型だった「リーゼント」が、この時期から不良文化と結びつけられるようになったのだと思われる。

さら1950年代に入って大きな変化が起きる。

イギリスではテディ・ボーイ、アメリカではエルヴィス・プレスリージェームズ・ディーンと言ったように、欧米流行していた「ポンパドール+ダックテイル」というスタイル日本に輸入されてきたのである

ちなみに欧米でも、戦争ポマードが統制され短髪が奨励される→髪を伸ばしてポマードを大量に使う俺ってワル!という流れで、ポンパドールやダックテイルが不良の象徴となったという面はあるらしい。

特にエルヴィスの影響力は凄まじく、日本でも1958年デビューした「ロカビリー三人男」などがエルヴィスを真似たスタイルで人気を得た。

このときに「ポマードで固めた前髪と後ろに撫で付けた横髪」という共通点で括られて、エルヴィス的な「ポンパドール+ダックテイル」のことを、日本では「リーゼント」と呼ぶようになったのだろう。

まとめてみよう。

以上からすれば、「リーゼントとはダックテイルのことである」という言い方は単純すぎるように思う。

リーゼントは元はダックテイルに似た髪型だったが、後にポンパドール+ダックテイルを指すようになった」というくらいのものではないだろうか。

2020-10-08

しか現代において箒飛行は時代遅れではないだろうか

おそらく魔女全盛期にはあの細長い形がスピードが出そうな流線型

良かったのだろう

現代身の回りで飛びそうなものを選ぶとしたら

あれ、ポッピングじゃないか

ハンドルがあり、足をかけるペダルがある

ふんばりやすいだろう

悪いのはただけつをおくところがないことで

乗るならば常に競馬の尻浮かせスタイルになるだろう

速そう

2020-09-21

睡眠時の幻覚のような模様について

表題の通り。

連休の3日目の月曜日今日、暇でゴロゴロ布団で惰眠を貪っていたんだけど、その時、歯車のような、流線型のような、模様のような黄色?の幻覚のようなものが見えたんだ。イメージ的にはお洒落雑貨幾何学ちっくなデザインのような、あるいは典型的サイケデリック模様のような感じ。

特に昼寝の時、覚醒睡眠狭間にいるときに、多かれ少なかれ見るんだ。で、これは自分にとってまあまあ普通のことで高校ぐらいから見える、というか知覚できるようになった。当時、友達に話してみたけどわかんないって言ってた。増田のみんなで経験がある、またはその分野に詳しいという方、コメント待ってます

以下追記です。

閃輝暗点

偏頭痛もちだけど、その時は現れない。しかも、生理的な、単にギザギザした光の形というというよりは無意識、夢の世界に近くて、アーティスティックぽささえあるように思える。頭痛はないけれど、倦怠感はある。

ナルコレプシー

Wikiで調べたんですが、これ系ぽいですね。わりと慢性的にやや倦怠感があり、特に感情が高ぶったりすると、運動神経全般がぎこちなくなるような感覚があります。ただ、軽く力が抜けるという程度で、倒れたり、体が動かなかくなるというのはないので、この症状と上手く付き合っていきたいところです。なお、神経内科で診てもらうのも検討しておきます

Pink floydプログレッシブ・ロック

当時から結構音楽好きで、サイケデリック・ロックやプログレッシブ・ロック(すまんが知らん人はググってください)をよく聴いていて、何となく幻想的な精神世界に興味を持っていました。初めてこの症状を見たときは、高1の冬休みに、チャイコフスキーの『冬の日の幻想』を聴いていた時で、(とは言ってもそこまで自分には響かず、退屈感も少なからずあった)目を閉じると幻覚的な光景が、色鮮やかに映し出されていって、不思議でもあり、怖くもあったのでますが、知的好奇心に身を任せ、束の間の風景を楽しんでいました。こうしてみると、この症状は少なくとも自分にとっては音楽と強い関わりがあるように思えます

2020-07-04

Winodows7派ではあるがWindows10にのりかえてやらないこともないが

なんつーんだろうなルパンの車は流線型じゃねーんだよ

2019-09-08

anond:20190907213107

分かります

もっと平らな子が見たいです。

成熟な、わずかに膨らんでいるのがわかるくらいだったり

もう成長しきってこれ以上膨らむ余地のないスレンダー流線型フォルムがいいんですよ

最近の絵はなんというか胸だけ別な生き物みたいに見えてくる時があるんですよね。

手のひらでそっと包める程度のささやか幸せで十分なんですよ

2019-07-27

なあ、もう「未来」だよなあ?

技術的にはSF領域に足を踏み入れつつあるし

SF領域に足を踏み入れ始める近未来って大好きなんだが

 

何でこんなワクワクしないの?

何でこんなキラキラしてないの?

 

多分足りないのは光の演出なんだと思う

創作に出てくるSFは光の演出ちゃんとしてある

流線型も足りない気がするが、幸い自分都内の真ん中あたりに住んでるので、金をかけた流線型建物結構見かける

でもやっぱり光が足りてない

考えてみたら日常で光は演出しない

真っ暗な汚い部屋でPCの灯りだけが灯ってるくらいだ

2019-01-06

彼女と僕の最期

 彼女は上気させた表情を浮かべながら、僕の上に跨がり、右手に握りしめたその銀色流線型を、勢いよく僕の胸へと突き立てた。薄く、冷たい金属が体内を侵し、一瞬の間をおいたあと、苦痛の代償として血液排出され始める。苦痛。それを意識した瞬間、思考が痛みに塗りつぶされる。視界が、赤と黒の斑な色彩に変わっていく。心臓の音が大きく響き、脈を打つたびに血液が失われていくのを感じる。見上げると、既に彼女は僕の方を見ていない。微かに残る視界には、恍惚とした表情を浮かべながら、中空を見つめる彼女けが映っている。そういえば、家の鍵を締め忘れていた気がする。指先の温度は完全に失われた。昨日はゴミ出しの日なのに出していなかった。洗っていない洗濯物が溜まっていることを思い出した。呼吸ができない。冷蔵庫に入っている牛乳賞味期限が一昨日だ。書店で取り寄せていた本をまだ受け取っていない。そろそろ、髪を切りに行かなければ。走馬灯と呼ぶにはあまり陳腐思考は、しだいに全身の感覚と共に薄れ、淡い痛みだけが胸元に残る。僕の意識は、そのわずかな感覚同化し、死という悠久の悦楽に身を任せるのであった。

2018-06-22

23

雨の日、午後11時を過ぎて地下鉄に乗る。

最初は混んでいたものの、主要駅に止まる度人がどっと降りてはわずかに乗り込む。

繁華街から住宅街に向けて走っていく電車には、気づけば顔の赤いサラリーマンと、若い大学生男性と、声を潜めて笑いあう中年女性達と、その他に音楽を聴きながら船をこぐ人が幾人か。

先ほどぎゅうぎゅうに乗っていたとは思えないほど座席は歯抜けの様相だった。

どこに座っても良かったが、なんとなくそのまま立ってドアに寄りかかり、ガラスに映り込む車内を眺めていた。冷房で冷えたドアが湿気でべたついている。

その時ごおっと音がして、電車の揺れで頭を打った。予想外の痛みに驚いてその部分をさすりながらドアの外を見れば、電車は地上に出ていた。

上へ出た衝撃で電車が揺れたのか、と眺めていると街の白い明るい光が流線型に流れていく。川の上に差し掛かり遠くを見れば、明かりはオレンジ黄色が増えて光っていた。

真っ暗な川の水面が電車の光を受けて銀色に光っては黒く戻って漂う。

そのまま終点まで行ってみようか、と思いながら結局最寄駅で降りた。雨は止んでいた。

家へ帰る途中、暗闇のどこかからくちなしの甘い匂いがした。

夢のような夜だった。

2018-01-17

チェロがえろい

タイトルの通りのことが言いたかっただけなんですけど、いや、チェロってすっごくエッチじゃないですか〜〜????見てくださいよ奥さん〜〜〜〜!!!!!(ここテレビショッピング)

あの流線型の素晴らしいフォルムも、焦がしたメイプルシロップのような素敵な色も、立ち上る松脂のかおりも、そっと触れた時の木のぬくもりと弦の冷たさと、奏でた時の音域の広さも、素晴らしいと思うんですよ。とっても。

突然転校して来た謎の美少女だったり、近所の優等生な幼馴染だったり、蠱惑的なのに包容力のある先輩だったり、なんでも受け止めてくれる義理の姉みたいだったり、もうたったひとつチェロに一体何人もの攻略対象エッセンスが詰まってるんだよって話なワケ。エロゲだよエロゲ

ヴァイオリンヴィオラコントラバスはいけないのかって話なんですが、私はチェロしか触れたことがないし、チェロしか関係を持ったことないし、そんな他の楽器えっちさについて語ってたら自分チェロに愛想つかされちゃうじゃないですか……でもコンバスの低音には抱かれたいかもしれないし子イヌのような可愛らしいヴァイオリン音色も素敵だし、わかる人にわかればいいのと隙間を縫うように旋律を支える影の功労者ヴィオラも魅力的だとは、思いますけどね!!ええ!!あっまって今のなし

楽器ってやっぱり触れるときってドキドしますよね。きちんと曲が奏でられた時なんてもうめちゃくちゃ気持ちいい。自分努力楽器が応えてくれたことが嬉しい。自分努力の合わせ鏡だし、私の努力は私の楽器が全部見ていてくれる。天使じゃん?

逆に手を抜いた時とか、はいはいこの曲何回もやった〜〜って流して弾いちゃうと、もうすっごいがっつり曲に現れちゃうんですよね。すごい。私やる気アリマセーンって感じで弾くとすっごいダサい音が出る。こんなダサい音を私の楽器から生み出しちゃいけない!!と思うくらい私が弾くにあたっての心構えとか気持ちとかって、全部曲に現れちゃう。そんなダッサイ演奏した日には、チェロにも周りにも合わせる顔がない。怠惰でごめんなさい。ってなる。

色々書いたんですけど、私はチェロが大好きです。オススメの曲はヴィヴァルディチェロソナタ5番ホ短調です。

ます

2017-06-18

https://anond.hatelabo.jp/20170617160428

わかる。

街を歩いていて「おっ、かっこいいな」と思って目がひかれると、それはマツダだったりする。

そんな車は他にない。最近マツダは異様にかっこいい。

ただ、ブランドイメージがよくない。

もっとライフスタイル意識させるようなCMとかやったりブランディングもやっていったらさらに惹かれてしまう。

現状、めちゃかっこいいけどマツダかあ、的な認識個人的には。

でも目をひかれる車なんてマツダしかない!!

あの流線型で丸く膨らみを帯びたエレガントなフロントボディはまさに一つの理想

ほんっとにかっこいい。

マツダ、がんばれ!哲学もっと語ってくれ!!物語を生きさせてくれ!!

ほんとにとにかくかっこいい。あんな目が奪われる車は他にない。

ブランディング超絶頑張って欲しい

誰にもいわないけどマツダの車が一番かっこいい。夢に描いた車の形に一番近い。

2016-12-14

http://anond.hatelabo.jp/20161214030206

まだ観てるけど、

魔女たちが従える武器たちが

流線型になってきたところで萎えてる。

当時ああい武器があったんなら浅学で申し訳ないけど。

今期、魔女っ娘ものが多かった(タイトル含め)ので

イゼッタが魔女だったのはむしろ良かったな。

2016-08-16

anond:20160815111754

(たとえばキャラクターについて言えば、感情を押し殺したようにして淡々と語る綾波市川実日子に、外国語を混ぜたご機嫌なアスカ石原さとみに、真意のわからぬまま無理難題を突きつけてくるゲンドウは〈あの国アメリカに、それぞれ入れ替わっただけである。)

あえてエヴァを引くのなら〈あの国〉はゼーレでは。

ゲンドウくんはあれでも現場の総司令という立場なわけで、矢口ミサトさんとみるなら赤坂さん=ゲンドウくらいだろうか。

そこで米国代表としてか弱い女性を置くことで、日本人男性日本人男性の力で国を守ったという体裁が保たれる。

かつ、あの日本語と英語を織り交ぜたヘンテコな日本語は、彼女をか弱い存在だけでなく変な奴として提示する。国際的観点からでなく、あくま日本人の側から見られた変人だ。

自分にはカヨコは強引でマッチョキャラクターに見えたけれども、それでも「か弱い」という見方もあるんだな。

カヨコの優秀さの描写は足りないような気がしたし、終盤の日米の間で板挟みになって悩むのもとってつけたようには感じたけど。

あの映画は、機械オタクの男が設計室に引きこもってひたすら戦闘機流線型フォルムにうっとりしているだけで、その戦闘機がどれだけ戦争悲劇を生んだか、とか、そうした男の機械オタクたちが生んだ戦争技術によって死んでいった女性への視点が欠如しているだとか、政治的またジェンダー的な観点からさまざまに批判を呼んだが、

少し脱線するけれども、増田は「女性はか弱くて守られるべき」という考え方の持ち主なのかな?

戦争技術によって死んだのは男女関係ないと思うのだけれども。

2016-08-15

インテリの俺が全力でシン・ゴジラ批評するゾ

シン・ゴジラを観た。

エンタメとしては面白い

だが同時に庵野および日本映画限界を示すドキュメンタリーのような映画でもあった。

この映画は、

復興ありき、

再建ありき、

日本にはまだ力がある、

立ち直れる、

そういう答えがもう先にある。

出来レースっぽい。

結論はこれ。もっと詳しく読みたい場合は先に進んで欲しい。

日本万歳の大合唱で負の側面を覆い隠す

これは映画に限らず様々な場面で3.11震災後なんども繰り返されていることだ。

力があるって主張をかたくなに、ほとんど反駁不可能イデオロギーのように保持しているのは、

しろ思考停止の弱体化にしか見えない。

俺は出来る!って盲信しているやつは、強いんじゃなくて自分の弱さを直視できないだけだ。

もっとも、3.11以降繰り返されてるそうした自己欺瞞的な合唱に飲み込まれることは、まぁ仕方ない。

この作品を取り巻く精神的な状況からして、ほとんど不可抗力であるし、それだけで作品のすべてを否定するつもりはない。

しかし、せっかくゴジラほどの大怪物召喚しておいて結果やっぱり俺らスゲーの大合唱かよ、と思わざるをえない。

俺らスゲーの出来レースゴジラ以外の他のテーマでやってくれ、と言いたくなる。

ゴジラというキャラもっともっと掘り下げるべきテーマを蓄えた宝庫なのであって、ゴジラをそんな自己欺瞞物語なかに埋もれさせて浪費してはいけないのだ。

新たな危機に直面すればこそそれに見合った国の体制を改めるよう反省を強いられ、

新たにテーマを掘り下げればこそそれに見合った映画手法発明するよう強いられる。

しかしそうした危機テーマである当のゴジラが、ほとんど空虚存在であるがゆえに(たしかわずかだが神として語られ、放射能の脅威を連想させていても、しかしそれが物語構造のものに関わることはない)、

日本万歳のその国の概念のもの反省を迫る映画にはなっていないし、その手法に関して言えば新たな手法発明どころかエヴァンゲリオンとさして変わらない。

(たとえばキャラクターについて言えば、感情を押し殺したようにして淡々と語る綾波市川実日子に、外国語を混ぜたご機嫌なアスカ石原さとみに、真意のわからぬまま無理難題を突きつけてくるゲンドウは〈あの国アメリカに、それぞれ入れ替わっただけである。)

シン・ゴジラエヴァンゲリオン庵野確立した様々な設定を忠実に引き写している。そこには反省発明も見つけられない。

もちろん何の変化もないわけではないが、

そうした変化が結局は日本の閉鎖的で差別的視野に同一化する点、

自分に力があると信じたいがために他国と異性に対する偏見を利用する屈折した日本男性視点に同一化する点は、

この映画保守的ものにしている部分である

石原さとみによって日本を弱小国として見る可能性が排除される

たとえばエヴァンゲリオンにはなくてシン・ゴジラには見られる新しい部分は、政治の前景化であるとともに、(それがつねに〈日本の〉政治である限りで)他国政府との交渉だろう。

ここに石原さとみが登場するわけだが、彼女キャラクターは、自信を回復したがる日本男性の閉鎖的で差別的欲望奉仕している点で、やはりこの映画保守的ものにしている。

石原さとみのチャラけた演技は真剣に事案に対処している他のキャラクターに比べかなり浮いて見えるが、

しかしあれは日本男性の閉鎖的で差別的欲望からすると必然的な役柄になっているといえる。

演技がわざとらしいために良い演技とは言い難い、と思う観客もいるだろうが、しかしそういう演技も含めて必然的キャラのあり方だと思う。

日本米国の間に女性が入るというのは、日本からみて心理的必然性をもっている。

日本米国関係はいわばスネ夫ジャイアンであって、ジャイアンマッチョなところがあまりに出すぎると(たとえばジャイアンの力のみで事件解決したり、その力がスネ夫である日本に向かったりすると)、日本を守る日本人男性たちのプライドや虚栄心が傷ついてしまう。

そこで米国代表としてか弱い女性を置くことで、日本人男性日本人男性の力で国を守ったという体裁が保たれる。

かつ、あの日本語と英語を織り交ぜたヘンテコな日本語は、彼女をか弱い存在だけでなく変な奴として提示する。国際的観点からでなく、あくま日本人の側から見られた変人だ。

ここでは常識人変人の対は、内部(日本人)と外部(外国人)という対と本質的に繋がっている。変人変人であるのは、その者が外部から来た外国人であるからだ。

「〜アルヨー」とか「〜デース」とかい言葉遣いキャラが、日本人の側から見られた変な奴の象徴であるのと同じで、

彼女の奇妙な日本語は、他の日本人男性と観客とに米国でなく日本から観点を持たせ、その外部から来た変人として石原さとみを見させる。

視聴者たちが米国目線から日本を弱小国として見る可能性が排除される。

このようなわけで、この映画日本男性精神性の問題をそのうちに含んでおり、その点ははっきりと批判されるべきであるが、

しかしその限界をはっきりと映画のなかで示しているという点においては、そうした限界の記録として、ドキュメントとして、歴史的価値が大いにあると思われる。

その点では逆にこの映画評価されるべきだろう。

これほどありありと、日本的および日本男性想像力限界を示した作品はなかなか見つからないのではないか

風立ちぬ』にも認められるドキュメンタリー価値

この点ではジブリの『風立ちぬ』も同じだろう。

あの映画は、機械オタクの男が設計室に引きこもってひたすら戦闘機流線型フォルムにうっとりしているだけで、その戦闘機がどれだけ戦争悲劇を生んだか、とか、そうした男の機械オタクたちが生んだ戦争技術によって死んでいった女性への視点が欠如しているだとか、政治的またジェンダー的な観点からさまざまに批判を呼んだが、

しかしそうした戦中日本精神限界性をはっきりと示していたという点においては、ドキュメントとして大いに価値をもっている。

今回のゴジラもまた、同じような価値をもっているといえる。

こうして、批判されるべき部分は評価されるべき部分ともなる。

したがっておそらく、この映画において賭けられているのは、シリアスコミカル関係性ということになろう。これはどういうことか。

正しい反応とは、それを積極的に笑うというもの

さしあたりこれまでの論述で明らかになったことは、この映画限界証言するドキュメントとしては優秀であるが、それはいわば限界にはっきりと居座っているからであって、丁寧になぞっているからであって、限界を越えようとしているからではない、ということであった。

まりエヴァンゲリオン踏襲し、ナショナルものジェンダー領域において日本男性の閉鎖的で差別的欲望奉仕するこの保守的映画は、

限界を自ら反復し、演じている、ということであった。

日本男性政治家米国女性シリアスセリフを交わす場面で、自身の力への欲望は満たされるだろう。

しかしまた、あることを反復し演じることは、つまりそれを真似することであり、その虚構性を示すことである

そう考えれば、シリアスものコミカルものに転じる。

そしてそれに応じて、批判されるべき部分は、評価されるべき部分ともなるのである

したがって、このように問うことができるだろう。

限界を反復することは、限界に居座ることであると同時に、限界茶化すことでもあるのではないか。つまり限界批判することでもあるのではないか

たとえばエヴァンゲリオンの設定を踏襲することは、新たな手法発明努力放棄することであると同時に、反復しているその設定を茶化し、批判することでもあるのではないか

そうであれば、シン・ゴジラへの正しい反応とは、それを積極的に笑うというものではないだろうか。

まりシン・ゴジラが何かを反復している限りでシン・ゴジラを笑い、またその反復によってシン・ゴジラが茶化しているものを笑う、と。

誰か、あの映画を見て笑ったものはいるだろうか。

あの映画は、諸手を挙げて受け入れられているように見える。

私はその反応をこそもっと批判したい。

2015-11-17

この時期現れる蚊に増田刺さる笹出す間に刈るレ笑秋時の呼(回文

この時期、どこかに潜伏していた蚊が現れて、

やっと安心と思っていたのに、

突然訪れる恐怖。

やってくる羽音。

なんとかして対策を練るわ!

人類の英知を結集すれば

蚊の1匹くらいなんとかなるわよ!

朝の支度のさなか、

うっとうしい形相で蚊を睨みながら

私は電子蚊取り装置の電源を入れた。

システムオールグリーン

起動完了

フォースフィールドが完全に張りきれるまで

持ちこたえられるかが心配だけど。

なんとか持ちこたえて欲しいわ!

頼むわ!

ヤツをやったの!?

徐々に近未来感あふれる流線型ナウい銀色のテーブルとかが置いていないルームがフォースフィールドに満ちていく!はずだった

フォースフィールドが薄いわよ!!!

ふと見ると、電子蚊取り装置ノーマット状態だった!

弾切れだわ!

こしゃくな!

こんな時期に電子蚊取り装置

替えの蚊取りカートリッジマットを買うことになるなんて!!!

人類未来はいかに!

つづく(つづきません)

やっぱり液体型のノーマットのがいいわね。


今朝の朝ご飯鶏肉サンドイッチ

ジャンキーだけどたまにはこういうパンチも欲しいわ。

今日デトックスウォーター

昨日のニラどうしようかと思ったけど

もったいないからニラ玉子したら美味しかったです。

やっぱり、ニラニラね。

お口直しでハチミツミカンウォーターよ!


すいすいすいようび~

今日も頑張ろう!

2015-07-25

俺的ミニマリズムのすすめ

人体には不必要な部位が少なくありません。除去して快適な生活を送りましょう。

まず足の指、猿ならいざ知らす人間は木の上で暮らしたりしないので不要です。

眼と鼻の穴も一つで十分。

クソしてオナニーして寝るだけのお前らには脳みそ無用長物だ。

性交しない生殖器存在意義がないよね、そうなると手淫用の腕もいらなくなるし足ピンする脚もナンセンスだ。

そういった諸々を切除していってダルマの完成なのだ~。

さっぱりして気持ち良いのだ~。

これぞミニマリストの完成型、無駄ひとつない流線型

2015-06-22

戦前関西鉄道関東の各社と比べると比類なき発達をしていた。

京阪複々線は、昔からあるのがすごい。

1933年昭和8年)12月29日蒲生信号所 - 守口駅複々線化。当時私鉄最長。

京阪の子会社が作った新京阪線(今の阪急京都線)の地下線の西院駅 - 大宮駅間は1931年開業

天神橋駅 - 大宮駅間をノンストップ34分の俊足だった。

鉄道省は、対抗して関西急電と呼ばれる、料金不要優等列車を設定。1936年には、流線型の車体デザインの52系(流電)を投入。現在新快速の礎を築いた。京都駅 - 大阪駅間を34分、大阪駅 - 三ノ宮駅間を25分。

大阪市営地下鉄御堂筋線は、1933年昭和8年)5月20日:1号線 梅田駅(仮) - 心斎橋駅間 (3.1 km) が開業

開業当初、御堂筋線わずか1両編成での運転だったにも関わらず、当時からすべての駅のホームが、将来を見越して 17 m 級車による8両編成に対応するように建設されていた。

さらにいうと、東洋初の東京銀座線と比べると電車が一回り大きい。

近鉄前身ひとつの参宮急行電鉄は、大阪 - 伊勢間130km超の長大電車路線を作り、1932年昭和7年)には、上本町駅 - 宇治山田駅間を2時間1分で走破した。ライバル鉄道省準急列車は、3時間、鈍行は5時間かかった。20m級車体で最高時速110km/h、二等客車並のクロスシートが装備された。21世紀初頭の電車と遜色ない性能があった。

阪和線前身の阪和電気鉄道では、1933年超特急の運転を開始、阪和天王寺 - 阪和東和山間を45分で結んだ。表定速度81.6km/h。まじで速いよ。特急こだま号が登場するまでの日本で最速の鉄道だった。

戦前の話じゃないけど、自動改札機1970年台には関西私鉄の主な駅にあった。大阪万博から続く未来がそこにあった。国鉄は人がきっぷにはさみを入れていたけどね。

http://anond.hatelabo.jp/20150622211206

2012-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20120720144157

nasne流線型のボディは直方体の箱の中では不安定だが、ネット上の開封写真を見る限り、少量のプチプチが入っているのみで、振動を防止するには不十分な梱包に見える。

HDDは振動に弱いから、輸送時の振動に多くが耐えられなかったと考えられる。ネット上の報告をみても故障率が相当高いと思われ、実績あるHITACHIHDDに原因があったとは考えにくい。

何年前の認識だよ。

今時の2.5インチHDDなら、通電さえしてなければ机の上から落とした程度でも滅多には壊れんぞ。

届いたnasneは正常動作に見えても返品交換すべき。

SONYが発売予定だったネットワークハードディスクレコーダー nasneは、運送中にHDDが損傷する不具合のため、発売が延期された。

もっと不具合発覚が発売直前だったため、一部のユーザーにはnasneが届いたらしい。

SONYは正常動作個体ユーザーがそのまま使う事を否定していないが、ユーザーは返品交換をするべきだ。以下、詳述する。

 

SONYの発表やネット上の報告記事を見る限り、輸送中にHDD故障したというのは正しそうだ。

そして、その原因は梱包設計不良にあると予想する。その理由は次の通りである

nasne流線型のボディは直方体の箱の中では不安定だが、ネット上の開封写真を見る限り、少量のプチプチが入っているのみで、振動を防止するには不十分な梱包に見える。

HDDは振動に弱いから、輸送時の振動に多くが耐えられなかったと考えられる。ネット上の報告をみても故障率が相当高いと思われ、実績あるHITACHIHDDに原因があったとは考えにくい。

梱包設計不良は全ての個体に影響するからSONY流通経路を問わず全面的な発売延期を決めた事と合致する。

 

そうであれば、動作する個体も完全な故障に至らないまでもHDDに相当なダメージがあると考えられる。

例えば不良セクターが多く発生し、容量の低下や録画の安定性の低下等が予想される。

したがって購入者としては、動作テストを行うまでもなく返品交換を行うべきだろう。

SONYとしても既出荷分全てのHDD交換が必要だろう。

2009-12-01

友人が「揉めない乳は乳じゃない」と言い切ったので

別に匿名で書きたいわけじゃないんだけど、便利だからココに書かせてもらおうと思う。

少しおっぱいの話をさせてくれ。あんたも好きだろ?おっぱい。乳。


今日、とある友人がこんな事を言っていた。

  • 起伏のない胸など男の胸と同じだ。
  • 揉めない乳は乳じゃない。

正直、暴論だと思った。

だから今このエントリを書いている。


ちなみに友人も私も20代前半の健康男子だ。

どうやら友人はおっきなおっぱいがお好きで

ちぃさなおっぱいにはおっぱいとしての価値が全くないと考えているらしい。

では私はどうかというと「どちらかと言えば貧乳が好き」程度の貧乳好きだ。

もちろん巨乳だって心から愛せる。


そんな中途半端な趣向の持ち主である私でも分かることがある。

それは、彼の展開する「貧乳は揉めないから乳ではない」という理論は、世の貧乳好きには全く通用しないということだ。

巨乳好きと貧乳好きでは乳に求める価値観が全く異なる。

従って「揉めないこと」は貧乳好きにとってはなんら問題無しなのだ(ただし一部例外もある)


では、巨乳きのこの友人に貧乳好きの価値感を理解してもらい

「揉めない乳は乳ではない」という発言を撤回してもらうにはどうしたら良いだろう。

そのためには先ず「貧乳好きの派閥分け」が必要になるだろう。

一言に「貧乳好き」と言っても、中には多様な価値観が存在するのだ。

で、世の貧乳好きの派閥について1人で ブレストしてみた。

貧乳好きの主な派閥

かの有名な するよしないよ樹形図のように分類したかったが、流石に面倒だったのでやめた。

とまぁ素人栄養足りてない頭で30分程度考えただけで20以上の派閥が思い浮かぶわけで。

本当はもっともっと細かい分類が出来るだろうし、ここに当てはまらない派閥も沢山あるはずだ。

もし友人が「揉めない乳は乳ではない」と言い切るならば

少なくとも上記の各派閥を相手に持論を展開し、打ち倒さなければならない。

だがそれは不可能だろう。

もちろん、貧乳側が理論で友人を説き伏せることも出来ないはずだ。

(実践的なやり方で中長期的に対処すれば、多少は趣向を変える事は可能かもしれない)


つまり「巨乳こそ乳だ」「いや、貧乳こそ乳だ」という議論は全くもって不毛なのだ。

だから私はそんな話をするつもりもないし、したくもない。

ただ、コレだけは言いたい。


「乳でない乳はないよ」


巨乳が素晴らしいのではない。

貧乳が素晴らしいのではない。

ただそこにある乳が素晴らしいのだ。

揉める乳も揉めない乳も、愛すべき乳だ。

汝の前の乳を愛せよ。


この思いよ彼に届け!

2009-03-15

KOKUYOのロゴ

先日キャンパスノートを買って驚いた。

KOKUYOのロゴが、流線型とでもいうのだろうか、滑らかな文字になっていたのだ。

調べてみたところ、ロゴの変更は随分と前から発表されていたようだ。

しかし、それがキャンパスノートに描かれているのははじめて見た。

これは私にとって少なからずショックな出来事である。

長年慣れ親しんできた前のロゴが消えてゆくというのも理由のひとつだが、変更後のロゴに時代の流れを感じるからである。

このロゴは、確かに現代の流れにのっとった形といえるかもしれない。

しかし、勉学の必需品であるノートにおいて、

なんか面倒になったからいいや

2007-11-07

おいしい香草焼きの作り方

http://anond.hatelabo.jp/20071106200134

風呂行ってくる。・・・まで読んだ。

おいしい鳥の香草焼きの作り方

お肉大好き…でもカロリーが…という貴方のための料理。作り方は簡単、30分ぐらいでできるよ!たぶん!感覚的に!

材料(一食分)
  • 鶏の胸肉 ひと塊(\100以下)

ほら、パックにぴっちりと肌色の鶏肉が詰まっているヤツあるだろ?あれだよ。数個入って数百円のはず。

昨日のように小皿に一杯とかじゃなくて、大さじに浅く少しぐらいでいい。種類はまたしても適当増田の台所にある「こった料理のために一回買ったけど、そのあと二度と使ってない」ハーブでいい。いろんな種類を混ぜるのがコツ。

二度と出せない味ができる。感動するほど旨かったときに再現できなくて落ち込むが、一期一会だと思って大切に味わえ。

  • 塩 少々

粗塩だと味が引き締まるが、食卓塩でもいい。なんなら味塩でも。<味がぼやけるけどね。量がポイント。多すぎず少なすぎず。基本的に多すぎるとしょっぱくて食べられなくて泣いちゃうから、少なめで。豆スープみたいに後で振りかけて調節してもイイし。でも、焼き物は一発目でびしっと決まった塩味の方が絶対に美味い。

これらも下記で紹介するように胸肉を冷凍するといつでも調理できる便利食事になります。

作り方
  • 鶏の胸肉をぶつ切りにする

一口サイズに切る。普段料理していない人は「一口サイズって言われても…」って困るよね。だから細かく書いてみるテスト

  • 『胸肉の皮を剥ぐ』

カロリーが気になる貴方のために・・・ですので、鳥の皮は剥ぎます。食べません。でも、捨てちゃ駄目。うまみの元なんだから、ちゃんと一緒に焼いて少々の油と風味を頂きます。

きれいに剥けると思う。剥けたら3つぐらいに切り分ける。大きくていい。

  • 『縦長のささみみたいな形に切る』

肉の線維に沿って棒状というか流線型になるような感じに切る。おっきい塊の方を半分ぐらい、横に付いている小型の塊はそのまま…程度。

このへんは実物を見てフィーリングで感じろ。失敗しても涙がにじむ程度で食べられない訳じゃないから安心しる。

  • 『幅が2から3cm程度に輪切りにする』

ここが一口サイズとなる。焼くと身が締まって小さくなるので、少々ビビりながら大きめに。焼き上がりが小さいと悲しくなるので。

切った身はそのままビニール袋に入れる。どんなビニール袋かって?ほら、スーパーの袋詰めの所にローラー状であるヤツあるだろ。あれだ、あれ。あのサイズがベストマッチ。最初はスーパーから頂いてきてもいい。でも、常用するようになったら買おうな。

ゴミ入れて捨てるのに便利だし、自腹で買っておけ。100円ショップでも箱に入って売ってるぞ。

話がそれた。袋に入れるんだ、とりあえず。

空気を適度に入れてパンパン叩いたり、空気を抜いてぐにゅぐにゅしたりしてまんべんなく付いた気分になるまでやる。

もみすぎて穴が開いたりすると気分が萎えるのでほどほどに。

肉同士がびっちりくつくように表面積が最小な形にしたら、ビニール袋の口をくるくる回して空気が入らないようにして、肉の下にでも突っ込んでおく。

この間に風呂に入る。

あ、オーブン、またはオーブントースターの余熱も同時にやっておくと完璧だ。

  • 焼き網に乗せて焼く

じっくり味がなじんだような気分になったら網に乗せて焼こう。このとき、さっき切った油たっぷりの鳥の皮を身の上に乗せる。

たぶんハーブは鳥の皮の方にいっぱい付いていると思う。その香りがついた油を肉に移すのだだだだ。

焼き時間は適当オーブントースターで見ながら焼くのが楽しいと思うけど。オーブンの時は13分ぐらいかな?<自宅の場合

  • 焼けたら食え

熱々の方が百万倍美味いので、網のまま食べたいところだが、文明人なふりをしてぐっと我慢。皿に盛る。皮はカリカリになってると思うけど捨てろ。コラーゲン♪とか言って他人に食わせてもいい。

終わりに

意外なほどぶくまが付いたから、いい気になって二本目を書いたぜ!

この鶏肉料理はこれ単体で一食分、ほかの食事いらない量なので覚悟するように。

調理途中の「ビニール袋に入れる」の所で、冷凍庫に入れると長期保存が出来る。とても便利。いまも自宅の冷凍庫には数袋入ってるはず。

2007-05-26

俺の下半身が今年は芸術に生きろなんて小粋なアドバイスをしやがる。

おう、それじゃあお前さんはどうするんだよ、俺がかまってやらなくても平気なのかって聞いたら、

自分は他に面倒見てくれる人を見つけたらもういいよって言うんだ。

いや、たしかにお前の面倒は俺の面倒でもあるわけだが、どうにも納得がいかない。

別に今までの分を返してくれとかそんな話じゃなくて。

そもそもそいつ、本当に大丈夫なのか?信頼できるのか?

それより何より、俺よりいいってことか?

おいおい、それってずいぶん残酷じゃないか。

だいたい神経はすべて脳に繋がってるんだぞ?そして感覚や知覚は脳で生じてるんだぞ?

いくらお前が気持ちよかろうがそれはお前じゃなくて俺が気持ちいいんだからな。

そこんところ忘れんなよ!ああ虚しい。

こいつどうして一人で生きてられるような顔をしてるんだ?いつのまにか妙に流線型じゃねえか。

こうなったら徹底的にお前のことを作品にしてやる。

世間に晒して、二度と表を歩けないようにしてやる。

世界で一番有名なやつにして、紅白審査員に呼ばれかねなくしてやる!

そしたらお前の新しい相手はどう思うかな?

もちろん、俺の芸術は誰かを不幸にするために存在するわけじゃない。

俺自身の生きることそのものの問題なんだ。

要するに、お前こそ俺の生きる全てだってことなんだ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん