「債券」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 債券とは

2021-07-11

anond:20210711232842

まあ今度はどこの国も利上げ方向やから債券の方が妙味があるな。

元はと言えばケインズ政策金利生活者安楽死させるものであったわけだが、それが転換点を迎えるとなれば金のある人間はただの金利生活者に戻るだけのことや。

その方が雇用にも繋がらないしよっぽど格差は広がる一方だと思うがな。

まあ一回富を築いたらどっち転ぼうと儲かって笑いが止まらんで。

2021-05-16

銀行業務検定投信2級受験

先日「銀行業務検定試験 投資信託2級」なる試験合格しました。

この試験あんまりにもマイナーなのか(受験者が全国で500人くらいしかいない)、受験した人をインターネットで全く見かけません。

せっかく合格したので、私が増田受験記をしたためようと思います

そもそも誰なの

こんな試験を受けてるくらいなので、金融機関に勤めてます。この試験は「役席者・専担者」が対象らしいのですが、実際はそんなに偉くないので、かなり背伸びして受けています。私はいわゆる普通セールスではないのですが、販売実務にかかわる機会はある(外務員登録必要な程度にはかかわっています)ので、いちおう業界の端くれにはいるって感じです。

銀行業務検定ってなに

銀行員知識を測定する試験です。法務とか税務とか財務かいろいろ種類があり、それぞれの種類が2級~4級まで分かれています(3段階になっていない試験種も多い)。

法務3級とか財務3級とかは新卒行員が研修の一環として受けさせられるのですが、業界以外にはさっぱり通用しない資格でもあります。純然たる民間資格のため、持っていないとできない業務別に存在しません。

実際のところ、業務に役に立つか立たないかで言えば3割くらいは役に立つと思うのですが、この3割の中には他の資格と被る範囲も多いので、銀行業務検定でなければならない理由があるのかは謎です。

なんで受けたの

もともと趣味資格取得だったのと、暇なときによその銀行投信のページを眺めているのが好きだったという2点に尽きます

投信2級はあんまりにもマイナーゆえ、とくに受けるよう会社から言われたこともありません。

以下は実際に受験検討している人向けの内容です。

出題傾向

銀行業務検定といえばマーク式の印象持つ方も多いと思いますが、投信2級は大問10問すべて記述式、かつ必答です。

出題分野は8~9割固定されており、例年大問1問だけ新傾向の問題(直近の制度変更に関するものなど)が出題されます

(今年は二重課税調整にヤマはってたのですが、実際に聞かれた新傾向問題iDeCoでした)

はいものの、固定されているのは分野だけで、微妙方向性の異なる聞き方をしてくるケースも多いです。

勉強時間

あんまり数えてないのですが、おそらく30時間くらいじゃないでしょうか。会社から受けろと言われているのではない限り(投信2級を受けろって言う会社がどれだけあるのか謎ですが)そんなに時間かけてもしょうがないと思います

使った本

過去問題集

公式過去問題集があります。前述の通り、出題分野はほぼ固定のため、過去問を回すのが最大にしてほぼ唯一の試験対策です。採点所感として減点されるポイントが書いてあるので、自己採点に不都合はありません(所感はわりと辛辣に書かれているので怖いな~ってなります)。受験者がほぼ金融機関職員からか、それを前提に解説や所感も書かれているため、そこは注意点かもしれません。

外務員必携

日本証券業協会が出している冊子で、本来証券外務員試験のための教本です。立ち位置としては運転免許更新の時にもらう教本に近いです(ずっと重いですが)。「必携」とはいものの、べつに携える義務があるものではなく、携えている人を見たことはありません。

証券外務員試験勉強に使うにはやや不親切ですが、投信2級にはそこそこ役に立ちました。債券のこまごまとした用語とか、販売規制に関するこまごまとした点とか、細かい点を確認するのにある程度有効です。ググって出てくる情報適当だったり古かったりする可能性がありますが、外務員必携は毎年改訂ですし、なにより日証協が直々につくっているという信用度があるので、意外と頼れます

勉強のコツ

やすく、かつ引っかかりやすポイントだけでも重点的に過去問回すのが大事です。出やすいとこで、重みおいて勉強していた出題分野は私だとこのあたりでした。

もっとも、成績通知見たうえで振り返ってみると財務PERROE計算させてくる問題)とか解約価額計算とかの大問でも落としていたっぽいので、舐めずに計算問題は一通りさらっておくのが丸いと思います

受験を終えて

正直落ちたかなと思ってたらボーダー合格していたという程度なので、投信2級が求めるレベル自分が達していたのかというとかなり微妙です。

また、投信2級の勉強通じていろいろ新たに知った点は多いですが、それゆえ有益はいいがたいです。というのも、(勉強したことないのでわからないですけど)おそらくここで問われている内容って証券アナリストみたいな他資格でも要求されることだと思うんですよね。また、上で書いたように難しいことを聞かれることもありますが、しょせん販売会社側の、それも販売するセクションから視点資格ですから投信2級がカバーしていない部分も多々あります(たとえばほふりの話なんかは全く問われません)。

そう考えると、会社から取得を要求されているわけでもない限り、あまり勉強コスト割く資格ではやっぱりないよな、というのが正直なところです。

とはいえ内容自体面白いと感じる人にとっては面白いと思うので、運用報告書を読むのが趣味の方なんかは受験検討されてはどうでしょうか。

2021-05-13

anond:20210513112747

アメリカインフレ予測以上に進みすぎる→金利が上がる→債券現金が好まれリスク資産は全部下がる

FRBが利上げに走るのを警戒しとるんやで。

緩和維持の姿勢がわかれば落ち着くやろけど。

2021-05-04

結婚とは所得連動型の債権である

結婚という金融商品は、毎月、婚姻費用というクーポン債券分配金)がもらえて、離婚成立時(債券の満期)には財産の半分が手に入る債券のものなのだ

書籍:損する結婚 儲かる離婚 より

婚姻届けに判を押すのは、連帯保証人になるよりも恐ろしい...

とのこと

2021-04-23

anond:20210423124350

楽天カードポイント楽天証券投信を買えるから、たとえばeMAXIS Slim国内債券のような値動きの少ない投信を買ってすぐ売れば、ロスが少なく換金できる。

ただ「イザというときのため」というくらい貯めるのは結構きつい。

2021-04-02

anond:20210402174945

そもそも資産構成が株と債券で半々だから含み益が丸ごと消し飛ぶ事態はたぶんミサイル地震クーデター日本体制が吹っ飛びでもしない限り起こらないぞ。

株はインフレに強く、債券デフレに強い。

どっちかが下がるとどっちかが上がるようにポートフォリオ組んでるんだわ。

もし現金のまま持っているとインフレの際は現金価値が減るし、デフレが起きても金利分の利益が得られない。

2021-03-27

anond:20210327072252

そう。あと一つ注意しないとならないのは、経済理論における投資というのは、資金調達して支出したものであって、金融市場に金を入れただけでは貯蓄なんだよね。

誰かが株や債券を売り出して、売り出した人の懐で貯蓄になる。

新規株式や、債券発行して資金調達して、設備投資研究投資をしたときに初めて経済理論における投資になり、財サービス需要となる。

新自由主義で貯蓄から投資へとかいっているが、「設備研究投資の原資となっていない金融投資は貯蓄」なのにも関わらず経済理論投資混同されている言葉ボタンの掛け違いも経済が回らない原因だと思う。

税制も、新規株式債券発行に付き合って金を出して、5年間証券会社で保管し続けるみたいな設備研究投資の原資に資するものだけ減税にして、それ以外は増税にするべき。

2021-03-17

anond:20210317012032

第三者権威けが重要なひと以外いらんと思うわ

 

第三者の思惑抜きに本当におすすめして欲しいが

Apple Musicおすすめ機能は使えるレベルにないし

Google様のもワイに広告お勧めする要素とやらがこんな感じなんやが?

 

 

もちろん大外れである

2021-03-15

anond:20210315164946

固定費いくらなのか知らんけど。

貯金に回せる額の1020%をつみたてNISAに回す。

買う銘柄は人によっておすすめが分かれると思う。

俺なら今からなら先進国債券インデックスバランス型かなあ。多分米国株インデックスは今から始めるとバブル崩壊時の含み損に心を痛めてしなくていい損切りとかしたりしちゃうかもしれないから。

2021-03-08

anond:20210308115127

債券は結局デフレ続いてる間しか美味しくないからな。

今の日本人現金信仰バブル崩壊後のデフレで培われた安っぽい流行やで。

どうせすぐ土地回帰する。

2021-03-04

anond:20210304133623

金利上がったら大人しく債券買って下がってきたら株仕込むだけやで。

この程度だと雰囲気トレードしてクソ株掴んでる初心者死ぬだけ。

2021-02-23

https://anond.hatelabo.jp/20210223012452

いや、ダメだろ。

五輪やります」ってのは、格付けが同じで金利1%の債券と2%の債券があった際に、わざわざ1%の債券を買うようなもんだ。

タンス預金よりマシだから1%の債券を買うべき」というのは、他の選択肢がない場合の話で、もちろん財政出動対象にそんな制約はない。

2021-02-20

anond:20210220130728

これは教科書的な回答としては、資産ポートフォリオ、つまりお金・物(車とか高級ワインとか金とか)・株式債券とかを、バランスよく分配しましょうという考え方に基づいてるんだろうね。お金日本円だって価値が変動しているわけじゃない?円安とか円高とか。意識する機会が少ないだけで、1000円持ってるだけでも価値がゆるく変動するギャンブルに乗っている、とも言える。

バランスが偏っていると、たとえば円がゴミ同然になってしまったら、全財産がパァだ。だから分散ときましょうね〜、どのみち大なり小なりギャンブルしてんだから。という感じ。(異論は認める。)

経済成長を前提としている、はその通りかな。富の移動が富を産む、その総量は人口増大と経済活動合理化によって担保されている。ということになってるんではないか

2021-02-15

anond:20210215012547

所詮ロクに勉強したことないんだろ。

まあ通貨高で一番よろしくないのは若い人間価値が減ることだよ。

通貨価値が上がって物価が下がる時、やはり通貨給料が払われている現役世代労働者価値もまた下がる。

老人は年金価値が上がるからめっちゃ楽になるし資産家はデフレの時は債券インフレの時は株や不動産投資するだけだからどうにでもなるが、氷河期世代がそうであったようにこれから働いて金を稼がなければいけない若者人生ゴミになる。

2021-02-14

銀行ペイオフ勘違いしてる奴

ペイオフは1000万円なら預金保護される、それはOK.ただ、それは債権として保護される、って程度の話。

銀行破綻しても900万円なら破綻翌日に銀行ネットATMアクセスして引き出しできると思ってる?

アホかw

破綻処理してたらバランスシート確定させるために債権保全するんだわ最初に。そもそも銀行営業停止になるから

ATMネットバンクも、アクセス不能

まり破綻処理が終わって債券の分配が確定するまで引き出せないんだわ。

からペイオフあるし、銀行破綻しそうでも預金移動しなくていっか、ってやるとクレカが引き落としできなくて死ぬ

から株一切やらなくていいか証券口座に金移動しとけ。銀行預金なんか金利低すぎるからクズだ。そもそも銀行自体手数料上げまくって預金お断り上等なんだ。

利息目当てで預金してる奴除いて、銀行を金庫替わりにしか使ってないなら証券口座預金移動しとけ。

証券口座山一証券破綻リーマン破綻でも全額預け金は帰ってきてる。

2021-02-08

anond:20210208201825

ってか踏み倒すって天地がひっくり返っても起こり得ないぞ。

どれだけインフレしようが額面が同じなら1万円の債券は1万円で償還できるから日銀に新しい国債引き受けさせて調達した金で返せる。

デフォルトってギリシャみたいに独立した金融政策が打てない国でしか起こらない現象なんだわ。

2021-02-06

(追記あり)地味な資産運用で1億円を達成した

2021/07/17追記

投稿から半年後の現在、約1億2千万円くらいです。好調相場環境を反映して運用資産が大きく伸びています

おそらく、インデックス投信外国株運用している方であればほぼ同じような状況だと思います

残る半年株価が大きく下がらなければそれでいいと思っています

 

本文はここから 

本日金融資産合計の合計が1億円に到達しました。

34歳の時に資産運用を始めて、50歳で1億円に到達したというのは比較的早く達成できた方だとは思いますが、

特別面倒な手間も能力必要とせず、ただコツコツと取り組んだ結果、

達成できたという実例を誰かに知ってほしくてこれまでやってきたことを紹介します。

 

属性

地方公務員、男、妻あり、子なし。50歳、手取り500万位。

投資を始めたきっか

34歳 ロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」に刺激され、証券口座を開設する。

 

30歳台後半

35歳で金融資産約750万

個別株、中国株、FX投資信託といろいろやってみる。FXでは50万を溶かしてしまう。

他の金融商品も損失こそないものの、仕事中も株価が気になり、日常生活への影響が大きいのでやめてしまう。

投資信託は積み立てをしながら引き続き保有

この間にリーマンショックが来るが、種銭がまだ少ないのでダメージは小さかった。

40歳台前半

40歳金融資産約2,500万

自分には個別株やFXの才能がないことを悟り投資信託を積み立てながら運用する。

初めは世界株式の他、日本株式、新興国株式債券転換社債REITなど様々な

種類の投資信託保有していたが、徐々に先進国株式投資信託シフト

また、この頃にインデックス投資出会いアクティブファンドから信託報酬の低いインデックスファンドに変更する。

リーマンショックの傷も癒え、後半は運用額が順調に伸びる。

45歳台後半

45歳で金融資産約5,000万

この頃には運用のほぼ全部が、先進国株式インデックスファンドに入れ替わっていた。

また、インデックスファンド信託報酬の低コスト競争が激化し、投資環境が急速に改善される。

トランプ相場運用額も急速な伸びを見せる。積み立てはもちろん継続

有名米国株ブログ「たぱぞうの米国株投資」に出会い米国株投信シフト

50歳

1億円達成

 

という流れです。

 

最初の数年間は投資方針が迷走していましたが、40歳に入ってから現在方針が徐々に確立されてきました。

 

その方針とは

1 安定した利益が期待できる先進国株式米国株式に投資する。

2 長期投資により複利効果を最大限に生かす。

3 インデックス投信を積み立てることにより、相場変動が私生活メンタルに与えるダメージを最小限に抑える。

 

意識して上記方針を守ってきたわけではありませんが、

長く安定して利益を積み上げてこられたのは、上の3点が結果として守られてきたからだと思います

ただ、資産運用を続けてきた15年が初期のリーマンショックを除いて株式相場がほぼ上昇し続け、

始めるタイミングに恵まれたことと、私も嫁さんも倹約思考なので、

手取り収入の半分を金融商品の購入に充て続けることができたことは、

まれた条件だったと思います

 

これから運用する商品は変わるかもしれませんが、ゆっくり投資を続けていきたいと思います

(追記)(後ろに移動させました)

たくさんのコメントいただきありがとうございます説明不足だった部分を含めて補足します。

Q 毎月どれくらい投資資金に充ててたの?

A 手取り年収500万の半分くらいということで、毎月13万位、ボーナス月は60万位、積み立てNISAidecoは枠を目一杯活用

 

Q 相場に恵まれすぎ、今から始めてもそうはいかない。

A 確かにその通りだけど、もう投資が始められないほど過熱感もないと思っている。

 逆にこれから始める人は優れた金融商品簡単アクセスできてうらやましいって思ってる。

 

Q そんなにお金貯めてどーすんの?若い内にお金使わないと意味ないよ?

A あまりお金をつぎ込むような趣味がなかった。そういう趣味があるのがうらやましいっていうのはある。ただ、最近仕事キツイ時に、

 「いざとなったらやめればいいし」と思えるようになった。

 

Q 理解ある妻が偉い。

A まったくもってその通り。ちなみに妻は専業主婦です。理解があるというよりはただ関心がないといった方が正確だけど。

(追記おわり)

 

(更に追記)

 月収支の説明がざっくり過ぎた、手取りの月収が32万、住居は職員住宅家賃3万円、他の生活費17万位

 節約術というか、格安スマホとか、ふるさと納税とか、自動車保険見直しとかは一通りやっている。

 保険医療保険のみ。車なしでは生きていけない田舎だけど、元々そんなに遠出しないのでガソリン代はあんまりかかってない。

(更に追記おわり)

2021-01-26

anond:20210126231429

為替ヘッジなしファンドを選んで、円高時にスポットで積み増せよ。

ドルコスト平均法だなんだとか言って、何も考えずに積み立てるくらいなら債券型にしとけ

2021-01-03

資産運用

勉強というほど頑張らずにざっと調べて考えたので個人的な都合も勘案して整理

iDeco

節税効果がすさまじいが、定年まで引き出せないのがネック。

ライフイベントを見据えた上で、十分な流動資産が確保できるまでは、手を出さないか少額でやるべきか。

てか会社中退共もやめるか?

積立NISA

消極的見立てで全世界インデックスが年利3%なので、これより低い金利でローン組めるなら上限まで借りたほうがいい。

楽天カードで積み立てると5万までは1%ポイント還元されるので、単利で1%下駄を履かせてるとも考えられる。

投信積立

NISAは月3.3万程度しかできないので、楽天ポイント枠残り約1.7万でなんか買う。

グロ3が絶好調だった(過去形)ので買ってたけど、コロナ普通に落ちたので、考え直し中。

そもそも債券クラスまだ持たなくていいのでは?って気もする。

個別銘柄

コロナで下がったタイミング現金残高5割分くらい買って、だいたいもう売った。30~40%くらいの利益

こけてもいいように優待目的のやつしか買ってない。

またなんかパニックイベントが起きたら買う。それまで現金増やしとく。

住宅

今は賃貸年収10%未満で住めていて、やや手狭感あるけど無駄がないところが気に入ってる。

しかし、なんとなく新築マンション検索してみたら、相場の8割くらいの価格物件見つけたので、ついに引っ越し検討中

当然住宅費率は上がる。不動産購入を投資として考える頭はまだインストールされてない。

現金を最低いくら持っておくべきか

一番肝要なのはここだと思うんだが、正直50万あれば十分では?って思ってる。失業たにしても投信売って凌げばいい。

2021-01-02

anond:20210102222924

だね。金融投資が良いのだ!と言ってるけど、あくま金融投資企業設備研究投資をすることに資した場合経済を上げる。ただの債権の売り買いでは、債券を売ったやつの懐で貯蓄になるだけ。

から金融投資関係のそのような譲渡配当周りの税金所得税トップ近くにして、本当に設備研究投資資する債権を買った場合のみ減税とすべき。あるいは総合課税確定申告させ直すか。

金融投資富裕層企業については、使ったら減税、貯め込んだ場合増税メリハリをつける税制にしていくべきだと思う。

2020-12-08

日銀日本企業大株主になると何か問題

なんかクソつまんない記事に注目集まってるな。

https://www.financepensionrealestate.work/entry/2020/12/07/203635

言えること

ETFを含む投資信託(以下「ETF等」とする)の議決権行使は、ETF等の運用会社独立して行使するため、確かに日銀政府干渉はない。

 某運用会社に勤務していますが、GPIF日銀、あるいはが議決権干渉してきたことは聞いたことがありません。

 ※信託銀行は、行使権限は無いので関係ないです。保有名義だけです。

 ただ、GPIFだけは特殊で、議決権行使結果について、相当程度煩く質問をしてくるという意味で、うざったい存在ではありますしかし、GPIFのための運用財産保有する株の議決権行使指図に介入してくることは無いです。少なくともこれまでは無かった。

 ※特に、前のGPIFの某ラクオリア氏は超うるさかった。

而して、日銀ETFを大量保有しているので、民間企業経営が、株主権を通じて実質的政府に左右されるという懸念杞憂

んじゃ何が問題

からと言って、ガバナンス問題が無いことと同義ではない。

特定ETF運用会社に巨大な収益がもたらされる。

 日銀は、ETF管理報酬信託報酬運用会社に支払われる)の高い低いに関係なく、残高に比例して購入してきた(注:最近、改めつつはある。)。

 通常、同じ商品(例えば、TOPIXとか。日経225連動とか。)であれば、信託報酬の安い商品を買うが、日銀は高くても買う。

 よって、日銀ETF買い入れ開始時点で残高の多かった、野村アセット日興アセットが、ガバガバに儲けている。

 ある意味国策株価浮揚策がETF買い入れであったため、特定企業恩恵を受けまくっている。(残高の大きい会社は、日銀から収益だけで年間100億円をこえているはず。)

 この点、報酬を下げようというインセンティブを阻害する、公正競争の意欲を削ぐ政策となっている。

ガバナンス上も問題は無くはない。

 インデックスファンドは、指数に連動する運用で、指数との乖離トラッキングエラー)を極小化することが運用目標

 簡単に言えば、アクティブ運用指数関係なく、値上がりしていくと考える株を選択して投資する)よりも、議決権行使を通じた投資企業との対話(=スチュワードシップ)で、企業を良くしていこうというインセンティブは薄くなる。

 一応金融庁も手を打っていて、「議決権行使結果についてすべて開示しなさい。」となっていて、各社のWEBページで開示している。が、逆にデータが膨大すぎて、誰も見てない。意味ない。

市場の浮動株が減る

 ETFで株をどんどん買うので、発行済株のうち、市場流通する株が減る。

 ただ、この点、ETFに組み入れられた株式のうち何割かは(ざっと、50%程度が多い。)、貸付に出されているので、浮動株は減りますが、市場流動性に全く寄与しないわけではない。

 どういうことか。ETF財産から証券会社ヘッジファンドに貸し出される。 ヘッジファンドは、貸し付け株式を用いて=借りた株を用いて、空売りし、その後買い戻しをするなどをしています

 「空売り=悪」という訳でもなく、空売りを通じた市場の売買が増えて、流動性にはある程度寄与しています

債券買い入れと違って、満期が無い。

 なので、EXITが難しい。

ブコメ日銀が使ってる税金人件費日本円刷りだけで、使ってるのは日本円の信用」

 これはそう。B/S上の資産が膨らんでいる分、円を刷っている。あと、国債買い入れかな。

 それで余った金は、現在は結局は、銀行に集中しています銀行は、お金をザブザブ持っていて、運用に苦しんでいる。

 基本的には、貸付(企業融資)してほしいが、ドンドコ貸せるわけでもない。なので、運用したり、それでも余ると、結局日銀当預に戻ってきて、マイナス金利となっている。

 なので、壮大な、民間銀行いじめ=体力のない銀行への巨大な圧力政策の一環である、と言えなくもないです。(個人的見方です。)

ETF活性化しない

まとめ

日銀ETFうからといって、政府のが間接支配ちゃうってことにはならん。

運用会社との癒着は、議決権行使に関しては無いです。

上場企業へのガバナンスという点では、ETFを通じてどんどん株が非不動化すれば、良いことではない。本来は、多様な株主議決権行使するのが望ましい。

報酬が低い商品が選ばれずに、ただ無策に運用会社報酬が支払われている。

・出口は見えない。どっかで売るが、普通にうれば巨大なマーケットインパクトがあるため、策を考えねばならん(今は策がない。)

地方銀行がかわいそう。

2020-12-05

結局国債無限に刷れるのか ~ 1. 国債政府債と呼ぼう

国債無限に刷り続けることはできるのか、もし破綻するとしたらその原因は何になり得るのか考察することが本エントリーをはじめとする、一連のエントリー主題だ。

シンプルに見える本題も、ファクトを積み上げずして建設的な議論を交わすことはできない。

そのため、まずは現実に起きている覆しようがない事例、ファクトを紹介することで議論の準備とさせていただくつもりだ。

なお、現実に起きた事実ではなく単なる予想、個人的意見についてはファクト区別してこんな感じに枠線内に文章を書くものとしている。


■まず確認国債政府債務

よく「国の借金国民一人あたり900万円です」という煽り記事が定期的に時事通信あたりから投下されるのを見る人は多いだろう。

気になったらGoogleで「時事通信 国の借金」で検索してみるといい。定期的に国の借金国民一人当たり~万円、という記事が出ていることが分かる。

俺はつくづく東大卒だらけの国家I種キャリア官僚は優秀だと思うのだが、こと「国の借金」という言葉発明に関してはこの言葉発明者に名乗り出てもらって紫綬褒章を授与させてもいいくらいだと思っている。

国の借金、この言葉を聞くと、大多数の人は借金主体、いわゆる債務者日本なんだな、という程度の感想しか抱かないだろう。

俺の借金あいつの借金友達借金、嫁の借金、国の借金

「国の借金」という言葉は非常に単純に見えて、俺は計算しつくされた言葉だと思っている。

だって、「国」って具体的に何なのか、誰も考えないからだ。結果的に、「国の借金国民一人当たり900万円」という債務があたか国民にあるかのような記事批判にもさらされず、堂々と定期的に例の通信社から発信され続けるわけだ。

この洗脳を解く鍵は、英語だ。国の借金英訳すると、その洗脳魔法のように解ける。

「Government Bond」

そう、政府債務だ。日本国債場合Japanese Government Bond, JGBだ。

英語に直したら、国の借金における債務者は一体だれなのか、国とはなんなのかが一瞬でわかる。

そう、国の借金文脈における「国」とはJapanese Government、つまり日本政府」だ。

英語洗脳を解く魔法なのだ

国の債務徴税によって支払われるから「間接的には日本国民債務者だ」という反論も見かけるが、

それを言ったら「住宅ローン会社給料から払っているから、ローンは会社借金」というのと同レベルの話になる。



そして国の借金とは何か。国債である。つまり日本政府財務大臣名義)で発行される政府発行の短期および中長期債券である

参考: https://www5.boj.or.jp/dairiten/daikitei/kokudai/1/ksd120-2.pdf

言うなれば日本政府株式会社が発行する社債のようなものである

(余談だが、日本国籍を持つ国民が出生時に新株割当され、譲渡不可、1人1株限定議決権選挙権)ありの種類株式と考えれば実際に日本政府株式会社と言えなくもない)

なので、以降は国債という言葉を使わず政府債という言葉に置き換えさせていただく。

政府債という言葉を浸透させることで、借金責任日本政府株式会社にあると明確にできるためだ。

米国債も、米連邦政府である

一口政府債といっても国庫短期証券10年物長期国債など複数の種類があり、短期か長期かで日銀直接引受の取り扱いについて変わったりするので厳密な議論をするときには区別する必要があるが、ここではその話は置いておく。

米国債債務上限をめぐる駆け引き政府施設閉鎖、政府職員を一時レイオフしたアメリカの例

経済や国際関連ニュースに興味がある人なら、数年前からアメリカ米国債上限引き上げるをめぐる駆け引きにおいて、政府施設が閉鎖されたり公務員が一時レイオフされたりしたという記事を何度も見聞きしているであろう。

時事通信が「国の借金は一人当たり900万円」などという記事を出しているその横で、アメリカは国の借金を返済できない場合政府施設を閉鎖したり職員レイオフするという手段がある、というセンセーショナル実例を我々の目の前に提示した。

これには時事通信も頭を抱えたことだろう。政府借金が返せなければ国民がその責を負うことになる、というプロパガンダを見事にアメリカ連邦政府は打ち砕いてくれた。

参考

ニューズウィーク アメリカの「政府機関閉鎖」と「債務上限問題」の基礎知識

 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8290.php

・米連邦政府の閉鎖で政府職員ホームレスに?

 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55207

オピニオン (ファクトではなく、議論余地が多い個人的意見なので文章を枠線内に書いて区別しています)

アメリカのように中央銀行(FRB)の政府から独立性が高い国では、政府債がデフォルトしたら政府が自らをリストラしてその責任を負う。では政府デフォルトしたらアメリカという国は破滅するのかというと、そうはならない。なぜなら米連邦政府デフォルトしたら米国債死ぬが、ドルFRB政府から切り離されている生きており、ドル資産として保有している民間企業および個人財務は死なないからだ。(当然米国債を購入しまくってた企業死ぬ)
中央銀行政府から独立性が重要視されるのは、まさにこのためだ。政府が死んでも、通貨民間企業は死なない。

が、新規に発行する政府債の金利はとてつもなく高くなるし、公務員はクビになったり、複数の省庁が予算不足で一部公的事業を停止する事態にはなるだろう。

それでもアメリカ民間部門個人は終わらない。終わるのは、米国債米国政府債)を買っていた債権者だ。

その意味では、米国政府死ぬと、米国債を1兆ドル保有している日本中国も同時に死ぬという、普通の人にとっては不可思議現象を目撃することになる。

日米中の3国の政府が同時に破綻したら民間企業国民支配する企業統治国家になる可能性もある。

(実際は米国債運用しているファンド信託銀行などが倒産しまくるため、民間企業もただではすまないが)

とても大切なことなのでもう一度書く。

中央銀行政府から独立していれば、政府デフォルトして信用破綻しても政府債の信用と通貨の信用は切り離されているため、通貨は生き残る。デフォルトした政府解体され、公務員大臣が全員失職しても、全く新しい政府民間企業個人から選任されれば同じ通貨を使い続けたまま国の運営は続けられるのだ。

だが、こと日本においては白川日銀総裁歴代日銀総裁が貫いてきた中央銀行独立性を、黒川総裁が一人でなぎ倒した。つまり日本銀行の信用が日本政府の信用に依存する関係になってしまった。

言い換えると、円の信用が日本政府債(国債)の信用によって担保される構造に変わってしまった。

政府債(国債)がデフォルトすると、円通貨死ぬ。つまり日本政府デフォルトすると全日本人の預金の一部が文字通り消失する。(詳しい財産消失メカニズムは後日エントリー記述する。)

これはある意味日銀総裁による国体革命だと言っても過言ではない。黒田総裁就任前の日本と、黒田総裁就任以降の日本では国体が断続されたと言える。

それは後述する予定の日銀の超金融緩和によってだ。



ここまでで、なぜ国債という債務者曖昧表現を使わず政府債と呼ぶ必要があるのかについて理解いただけたと思う。

後日、国債に関する議論の土台になるファクトとして以下のエントリーとして書く予定だ。

以下時間のある時に順を追って追記予定。(内容は変更する可能性あり)

日本銀行と日銀

To be described.

通貨無担保無期限の永久債 + 通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律第七条

To be described.

日銀国債の引き受けは禁止されているのに、何故国債を買えているのか?国債プライマリディーラー制度と既発債市場

To be described.

日銀職員給料は刷った紙幣が原資なのか

To be described.

■固い資産と柔らかい資産

To be described.

日銀債務不履行にならないかもしれないが、債務超過にはなり得る

To be described.

国債暴落するとしたら、これが原因

To be described.

2020-11-29

anond:20201129135309

株も債券ダメになる状況って金も下がらんか?

要はコロナ直後の一瞬みたいに当座の現金需要けがある状態やろそれ。

まあ大戦争でも起きたら金持って逃げるしかないってのはあるけど。

anond:20201129124756

金やコモディティそれ自体は何も生み出さないし、長期的に見ると主要な資産クラスと負の相関関係があるわけでもない (むしろ弱い正の相関関係にある) ので、個人的には否定派。

乱暴な言い方をすれば、値動きの激しい債券みたいなもの

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん