「Xデー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Xデーとは

2017-08-21

体調不良

少し前から仕事をしているとイライラすることが増えてきた。

もともといろいろな仕事結構マルチタスクで開いてしまい、少しつづ閉じていく。。。みたいな仕事をするタイプなのだけど、開いた仕事を忘れてしまうことが増えてきた。

はいえど、一大事にならない程度には回収はできていた。


その状態で少し仕事をしていたけど、また少し経ったぐらいから明らかに涙もろくなったり、感情的にいろいろな人と会話することが増えてきたように感じることが増えてきた。

その罪悪間で押しつぶされそうになる日も多くなってきた。その頃から自分に対して負荷をかけるようになった。例えば、昼ごはんを罰としてあえて抜いてみたり、体をつねってみたり。

体に悪い、痛い、そういう感覚が味わえることをちょこちょこ与えつつなんとか乗り切ってきてた。あまりにもいろいろ不安になって一度本気で首絞めしてた時期もある。

自分自分に課す首絞めは簡単には死ねないので大丈夫。(死ぬ前に手の力が抜けるので死ぬまではいかないのです)


そのあともう少し経ったぐらいから急にまた調子よく仕事できる時期が来た。結構いい感じでこなしていて、バンバンタスクぶっ壊していた。

でもその頃のことを思うと、結構ミスとか抜けが多かったように思う。調子良かったのはたぶん上部だけなんじゃないか・・・


もう少したってから会社に行こうとするたび目眩頭痛吐き気が襲ってくるようになった。最初の頃はまだ調子悪いなー?風邪引いたかな??ぐらいで済んでいた。

そのうち会社に行くのも辛いレベルで、朝起きれなくなった。この段階でさすがにもう無理、おかしいとなり、病院に行った。

結論から言うと、神経衰弱https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A1%B0%E5%BC%B1_(%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%96%BE%E6%82%A3)

と診断された。そして、医者からすぐにでも1ヶ月間の休職をすべき。という診断書をもらった。

人事に連絡をし、この診断書を提出、なるべく早めに休ませろ。という要望を出してほぼ1ヶ月。というのが今。



実は現状まだ休職扱いにはなっていない。少ない有給を使いつつなんとか仕事に噛り付いている状況。

今日は完全に動けず家で休んでいて、ふと動けるようになったのでこの文章を書いている。

人事にはその旨を伝えているが、引き継ぎやらなんやらをしないと休ませられない。の一点張りで話が進んでおり、明日医者に行くので再度強めの診断書をもらう予定だったりする。

現状の診断書では休ませられない。というのが本音らしい。

診断書には法的な拘束力がないのは知っている。最近仕事中は何も食べ物が通らないレベルで体調が悪くなってきている。ウィダーインゼリーを飲み込むのが精一杯でなんとか仕事している。

そのような状況を話しても引き継ぎだの・・・という話になる。

そんな会社もうさっさとばっくれちゃえ。っていう意見も聞く。だけど、こんな状態になるまで働き続けるぐらいには変に正義感が強い私なのでどうしようもないらしい。

このあと引き継ぎが終わったとしても素直には休職にはさせてくれないだろうなとは思っていて、すでに転職活動もしている。

ここに書いて何かして欲しいとか、そういうわけではないのだけれど、記録として残したい書き出したらスッキリするかな?と思いここに記載をした。

ちなみに今日は一日中、ひたすら泣いている。ここまでのメンタル状況になったのは誰のせいなんだろうなと思う。

自分のせい?上司のせい?会社のせい??と思いつつ、完全に動けなくなるXデーまできっと働かなきゃならないのだろう。

2017-08-19

「羽奏」と名付けたのですが、周りにちゃんと呼んでもらえず

「羽奏」= わかな

国債を際限なく刷りまくってオリンピック後にXデー

来そうな日本

高齢者における医療費自己負担の引き上げを!!!

2017-06-10

2020年東京オリンピック1988年ソウルオリンピックの焼き直しになる

日本の現状について見て頂きたい。

その国では、鉄道がBART・新幹線時代からやがてTGV、そしてリニアモーターへと時代が移り変わる時でも国民を超古典的ルールガチガチに固める様な事が行われ、E235系山手線に集中配備されて2年後にようやく廃止されるのだ…

日本バカどもは外国常識のことをスルーして平然と19世紀20世紀を続けてきた。ソビエトですら21世紀になる9年前に民主化されたというのに…

2020年現在日本民主暦2年、帝国暦は2679年続いてたと言ってもおかしくありません。

1980年の光州暴動2011年東日本大震災1980年代学生運動2016年熊本地震をも連想させる。2018年もしくは2019年Xデーはまさに韓国民主化1987年になるのではないか。そうすると2020年東京オリンピック新時代最初日本イベントとなる。(日本国名すら変わっているかもしれないが)

東日本大震災熊本地震2016年8月8日で旧日本(今の日本国)から新日本への移行の機運が高まった。

本当にこれはどうにかしたほうがいいと思う。新しい時代が目の前に迫っていることを。

2017-05-20

国が終わる瞬間を見たいか

大日本帝国享年は77才。

1968~1945

ソビエト享年は74才。

1917~1991

そして日本国の年齢は72才。

1945~

まり、あと2年か5年で日本崩壊が起きる可能性が高いということだ。

その日本は、民主主義信用失墜だの不況の長期化だの好景気兆しだの安倍政権生前葬だので「ええじゃないか状態

国としての日本が終わる瞬間を諸君も見れるぞ!

あの感動をもう一度!!

2019年ないし2022年に迎えるとされる日本終了のXデー

新たな時代の到来を諸君はどう歓迎するだろうか?

2017-04-10

朝鮮半島有事さっさと起きねえかなあと思ってる

戦争が起きても大したことが何も起きず、何も変わらないいつも通りの日常が続く現実絶望する奴らを高みの見物してやりたい

http://anond.hatelabo.jp/20170412085744

こうやって意味も無くテンション上げてる奴らが、「Xデーから数週間~数ヶ月後経っても全く変わらず続く平凡な日常に苛立ってる姿を酒の肴にしたいね

2016-09-16

Hey!Say!JUMPXデー

Hey!Say!JUMPXデー、それは天皇陛下崩御である

別に平成じゃなくなってもHey!Say!JUMP活動するのはいいんじゃない?と思うかもしれないが、問題はその「前」にある。

陛下に深刻な体調不良が訪れたらそれだけで自粛ムードが広まることは明白。

その上に平成の名を冠するグループが歌い踊ってるのはあまり不謹慎との批判があるかもしれない。

実際そんな批判はなくても、テレビ局問題を未然に防ぐため彼らをシャットアウトするだろう。

そもそも名前が非常にますい。

Hey!Say!JUMPなんて陛下崩御連想させてしかたない。平成ジャンプって。笑ってはいけないミュージックステーション開幕だ。

2016-09-15

日本はというと、神風がふく奇跡1%あるけれど、あまりにも国民の心がけ汚れきっていると、その1%もなくなってしまう。

Xデーを迎えたあとは、政治国家機関崩壊

外国人政治を行うようになり、

中国人韓国人中東北米南米

さまざまな民俗が入り交じる多国籍国家へ。

2016-09-04

君の名は。Xデーの前日に三葉は何をしていたのか?

ネタばれ

どうにも理解できなくてイライラするので、まずは瀧の肉体を基準にして時系列に整理してみたい。

ここでいうXデーとは、瀧にとっては先輩とのデート日であり、三葉にとっての彗星落下日を指している。

日時瀧の動向
3年前中学生の当時に電車で三葉と出会っているが、この頃はまだ何も知らないので三葉のことを当然理解できない。この時に組紐を貰っている。
また、糸守町に彗星が落ちたことはニュースになっており、テレビで見ているので事象としては知っている。
入れ替わり開始眠ることをスイッチとして、突然三葉と入れ替わる事象が発生する。
互いにメモを残してやり取りしながら、それぞれの日常が同時進行で進んでいく。
Xデー前日瀧の肉体は三葉が中身として過ごしている。
明日は先輩とデートだよ」「デートが終わるころには彗星が見えるね」のメモを残す。
Xデー先輩からの連絡でデートと気付き、一日を過ごす。
三葉のメモを見るが、彗星意味理解できない。
糸守町に来訪入れ替わりが起こらなくなりしばらく経つが、ある時記憶を頼りに糸守町へ行き、山で口噛み酒を飲む。
ここで三葉との入れ替わりが行われ、三葉は糸守町がなくなっていることに気付く。「私、あの時死んだの…?」
カタワレ時開始カタワレ時が始まる。その場で瀧と三葉がそれぞれの肉体に戻り、イチャコラする。「名前書いておこうぜ。」
カタワレ時終了そんなこんなでカタワレ時は終了。三葉は突然消え、記憶は吹き飛ぶ。「俺はどうしてここに来た?」
その後何事もなく日常に戻る。歴史が変わっている。糸守町は避難完了しており無事だった。三葉と出会う。おわり。

瀧の行動が分かったところで、次は三葉の行動をまとめてみようと思う。

日時三葉A三葉B
3年前
入れ替わり開始
現代」の瀧と入れ替わりが行われる。メモをやり取りしながら日常を進める。-
Xデー前日三葉の意識は瀧の肉体に入りメモを残している。
そのためここには瀧の意識が入り、通常の日常を過ごしているはずである
または
東京へ行き、瀧と先輩のデートの様子を見ようとする。
テレビで「彗星明日最接近」の文字確認する。
中学生の瀧と出会い組紐を渡す。
-
Xデー(朝)特に何もしていないと思われる。彗星危機を知っている瀧との入れ替わりが行われる。住民避難計画を立てる。
父親を説得できない。「俺じゃダメなのか?」三葉を探し始める。
「そこに…いるのか?」山へ向かう。
Xデー(カタワレ時)特に何もしていないと思われる。瀧と出会う。お互いに元の体に戻る。
Xデー(夜)糸守に彗星が落ち、全滅End避難計画の続きを実行。瀧の名前は忘れる。True End。

三葉が2人になってしまったがまあこれはパラレルワールドなのでしょう。

Xデー当日以降の三葉Bは瀧の口噛み酒をトリガーとして発生したものである

 

さてXデー前日の行動が特定できないことになってしまった。

瀧は三葉からメモを受け取っており、入れ替わりが行われたと考えるのが妥当かとも思われる。

しかし、東京に行ったことはXデー当日の四葉証言されている。「昨日は急に東京に行ってまうし、お姉ちゃん、ここのところずっと変やよ!」

また瀧は物理的に組紐を所持しており、三葉から受け取ったものでなければ何だというのか。

というか、何故デートの前日に東京へ向かったのか?←ここが最も理解できないポイント

 

これらの矛盾解決するにはどうすればいいか

案1)三葉と瀧は単純な入れ替わりをしていたのではなく、三葉が時と場合に応じて意識を分裂させ、瀧の肉体を乗っ取っていたのではないか

少なくともXデーの前日において瀧の意識は三葉に入ることすらできず、空白の状態になっていたと想定できる。怖い。

案2)三葉という少女など存在せず、全て瀧という少年妄想であり虚構である

美少女タイムスリップおよび入れ替わりが行われて村を救う物語などというのがそもそも都合のよすぎる妄想なのではないか。さよ教かよ。怖い。

案3)私が何か読み違えている。

この可能性が高いとは思うのだが、どうにもどこが間違ってるのか分からない。ちなみに映画は見てません。小説版のみ。

案4)新海誠脚本ミス

言いたくはないが一応疑惑として挙げてみる。

 

カタワレ時に何で会えたのとか三葉は何で消えたのとか色々思うところはあるけどそれはフィクションからで済む話ではある。、

でもXデー前日の行動で辻褄合わないのは気持ち悪い。どうなってんの。誰か教えて。

(追記)

ググったところ既に指摘がなされており、「彗星が見えるね」のメモ彗星が最接近の前日だという説明が一番しっくりきた。そりゃ最接近じゃなくても観測はできるわな。

まり三葉は彗星落下日の前日は東京に行っており、前々日に入れ替わりをしてメモを残してきたと。なるほど。

2016-08-20

貧困JKはアリとキリギリス問題

貧困JKはアリとキリギリス問題である

必要な時に必要な金が無いか貧困なのだ」というのはその通りなのだろう。

では何故必要とき必要な金が無いのか?

それはもう、来るべきXデーを見越して、コツコツと貯金できなかったからであり、

なぜ貯金できなかったのかというとその原因は日々の無駄遣いに跳ね返ってくるからだ。


貧困JKは、志望する学校入学金の50万円が払えないから断念したらしい。

たった50万円が。

50万円なんて「たった」じゃないと思うだろうか。

そう思う人は、お金がある日突然どこかから湧いてくると思っているのだろう。

金は積み重ねなのだ

50万円貯めるには、高校3年間毎月1万3千円弱を貯金すれば良い。

1万3千円は、2000円のランチ7回分であり

ワンピース映画8回分(高校生料金1500円)であり

アニメDVDゲーム2本分である

「○万円の物を持っているか貧困じゃないよね」という発言は、その品物1つだけを取り上げれば馬鹿げているのは確かだ。

2000円のランチを1回諦めたくらいで入学金が支払えるわけじゃない。その通り。

だが、2000円のランチを3回控えて、DVDを1本我慢すれば、

それが積もり積もって3年後の50万円になる。

繰り返すけれど、金は突然降って湧くものではない。積み重ねなのだ

積み重ねられないのであれば、貯まらないのは当然なのである

趣味に金を費やしてはいけないということでは全くない。趣味も存分にやれば良い。

ただ、3年後に50万円が必要になるなら、毎月1万3千円がノルマ

ノルマ放棄してまで好き勝手すれば、必要な時に金が無いのは「当然の報い」なのである

この貧困JKの話はリアルアリとキリギリスなのだ

「この程度の散財も許されないのか?」という疑問も見かけたけれど、その程度の散財も許されずに我慢しているアリが多いから叩かれてるんだろう。

みんな各々の貯金ノルマを抱えて、それと折り合いをつけて我慢しながら生きているんだ。

自分我慢してきた。なのに我慢もせず好きな物を好きなだけ消費している(少なくともそのように見える)キリギリスを助ける必要があるだろうか?

という事を考えざるを得ない。

個人的には浪費しちゃう人は貧困とは呼ばず、病気か何かにしてくれって思うけどね。買い物依存的な。

2016-07-13

最近はてな匿名ダイアリー情報が流失するという妄想に憑りつかれている

そんなにひどいエントリは書いてないはずだけど、ばれたら恥ずかしいし増田情報が流失した日にははてなから去ることになるだろう。

じゃあ自分増田エントリを消せばいいのかというと、まあそれで大丈夫だろうが、もしも増田への書き込み履歴みたいなものがあって、それが流失してしまったら消すのなんて無意味になる。

ITにくわしくないので、こういった履歴は今まで書き込んだ履歴がすべて情報として残っているのか、それとも消したものサーバーから消えるのかあまりわかっていない)

2ちゃん情報流失も記憶に新しく、はてな増田開設から10年近く致命的な失敗を起こしていないが、Xデーはいつ起こりうるのか、だれにもわからない。

とにかく増田情報が流失して私の痴態が白日の下にさらされてしまうのではないかと、ここ最近不安に感じている。

一種強迫性障害のようになっていて、増田投稿する際に何回もチェックして、文章中に自分情報をうっかり書いてしまって情報が洩れていないかチェックしてしまう。

この不安感の原因を考えてみると、結局私生活仕事などに対する心労からきているきがする。

とりあえずまずは私生活軌道に乗せて、精神衛生改善してからもう一度ネットに来よう。

とにかく不安で、ネットをしていると悪化している気がする。

2016-05-30

カジノで働いていた頃の思い出 第1話 池袋の地下にも3年

 今となっては昔のことなのだが、20年ほど前俺は池袋西口の地下にある大きなカジノバー(以下Rとする)で働いていた。当時はFromAやanなどのアルバイト情報誌に裏カジノディーラー募集がごく普通に載っていた。池袋のハコは俺にとっては3軒目で、この店が摘発された後、新宿歌舞伎町の小さなハコで店ぐるみイカサマに関わったりもするのだが、その話はまた別の機会にして今回は当時の一般的非合法カジノの話をしたい。

 当時はカジノブームが起きていて、表向きアミューズメントを装っているが実は換金しているカジノ新宿渋谷池袋横浜などの都市はいくつかあった。一般人可能な非公営賭博としてはパチンコパチスロけが有名ではあるけど、「ゲーム喫茶」と呼ばれるポーカーゲームカジノブーム以前から今も続いている。「10ゲーム」などの看板を出して換金できるポーカーだ。裏カジノ業態ゲーム喫茶に近いと思う。

 客はチップ$100=1万円で購入する。大体10万ずつ買う人が多い。好きな台で遊んだあと、チェックすると黒服から換金場所を教えてもらって換金しに行く三店方式の店が多かった。自分が当時遊びに行った渋谷新宿の店はそうだった。Rでもそうだったと思うけど、黒服最後までディーラーには換金場所を教えなかった。摘発された時にディーラー善意第三者であるという建前を守ってくれてたんだね。まあケーサツにそれは通用しないんだけど。前にいた赤坂の小規模な店では黒服が一緒に店外までいってその辺の人目のないとこで換金してた。換金率は100%だったり90%だったり。大きな店は客が入れば儲かるのでここで渋る必要ないと思うんだけどね。

 種目はバカラルーレットブラックジャック(以下BJ)の3種。BJのお客さんはカジノ初心者が多かった。トランプルールを知ってるからかな。バカラと違って客対ディーラーになるので、バカラ疲弊した人がBJ息抜きをしたりもする。Rではルーレットの盤面は超ゆっくり回すので、ルーレット大好きな常連さんも結構いた。盤面をグルグルン回すと完全な運ゲームになってしまうが、ルーレットにはボールの落ち始める斜面に4つのピンがあり、どこに当たって落ちるのかを予想しながらやると面白い。盤面は店のオープン前に水平器を使って調整しておくんだけどどうしても日によって傾きが出てしまい、当たりやすいピンが発生する。ディーラーベル大音量で鳴らしたりこっそり空気吹きかけたりして客の裏をかこうとする。こうなってくるとただの運ではなくなって来て俄然面白くなる。バカラは要は丁半博打で昔から日本人には大人気。でかい盤面が立つのバカラ。受けてくれる相手さえいればどんどんベットできるので、俺がさばいた中では最高で1ゲーム200万かけた人もいる。元ヤクザ親分でその日は大負けでヤケになって有り金全部で450万くらい入れようとしたんだけど、受ける相手がいなくてバランス見てカットして200万、顔真っ赤にして怒鳴り散らしてたのにその勝負には勝って微妙な顔をしてた。

 普通カジノタバコアルコール簡単食事無料が多かった。これはゲーム喫茶もそう。ただRはアミューズメント気取って大々的にやってたせいか、この辺は厳しくって$10チップ一枚もらってた気がする。もちろん太い客にはタダで寿司とったりしてたけどね。

 大きなハコにはだいたいバニーガールがいた。ウェイトレスじゃなくてバニーガール。いわゆる黒いウサギの格好じゃなくて、3ヶ月おきくらいで衣装が変わってた。Rはバニーレベルが高くて、CMにでてたりグラビアに出てたりするような子が何人かいた。読モなんてこのバニーの中では平均以下レベル。あとお客さん、というかお客さんが連れてくる女の子元アイドルの子がいて、当時まだ芸能活動してて写真集とか出してたんだけど初見では本当に見とれるくらいかいかった。芸能界可愛いだけの子ならいくらでもいるんだろうけど、こんなかわいい子でも大して売れないんだなあって思った。

 ディーラーをやってるとイカサマを疑われることがよくあるんだけど、大きなハコで店ぐるみイカサマをすることはない。どのゲーム確率でいけば胴元が儲かるようにできているので、とにかく客がいっぱい入って場が立っていれば店がマイナスになることはないからだ。危険を犯してまでイカサマをする必要が無い。小さな店とか、大きな店でもディーラー個人がイカサマすることはあって、Rではとあるディーラーが客にチップ横流ししてヤクザに追われる羽目になった。SさんとN村くん、元気にしてるかなあ。

この店が摘発される数週間前、黒服に呼ばれてディーラーの大半がとある居酒屋に集まった。なんでも某月某日に警察の手が入るらしい。黒服には派閥があって別の派閥の人はこのことを知らないらしい。警察と仲がいい人に連絡とって確認したけどそんな情報はないと言われたが、まああっても俺に言うわけ無いだろうし、この事で逆に警察に「情報漏れてるから予定日を変更する」と思われたかもしれないな。

 Xデーはみんな無断欠勤すると言ってた。俺は大事をとってその週ずっと休みにしてた。Xデーの前日が給料日で、俺は休みだけど給料だけ受け取りに店に行った、というか店の上のゲーセン格ゲーしてたんだ。そしたら黒人黒服たまたま俺をみかけて「イマミセイッチャダメー、ゼッタイダメネーイ」え?彼はそのまま逃げていった。

 うーん、まあ最悪客のフリすればいっか、と思いエレベータに乗った。店の前で降りると警察に「今ダメだ、帰れ帰れ」と追い返された。しょうがないので店の外で待ってみた。護送車とパトも来てる。チーフディーラーKさん(大阪人・みんなの人気者)が出てきた。踏み込まれた瞬間に裏口から逃げてきたそうだ。内偵チーフだということがバレていたらしく警察は「KどこだKはー!」って連呼してたらしい。この人は大阪ヤクザに追われて東京出てきて「もう大阪には帰れない」って行ってたんだけど、別働隊に自宅前見てもらったら警察が張ってるし部屋にあるハッパも見つかるだろうから大阪戻るかあって言ってた。何年も経ってるし警察よりはマシだろって。

 別のディーラー今日休み給料取りに来たらしいが、裏口ももう塞がれてるとの事だった。しばらくして客が少しずつ出てきた。中で簡単質問をされたらしい。ある老人客と一緒に中国人の女ディーラーが出てきた。警察が来た瞬間に私服に着替えて客と腕を組み、愛人面してでてきたのだ。頭の回るやつだ。彼女中国国籍なので捕まって国外退去とかになると確かに面倒だ。俺のタイムカードにも「チーフ」と書いてあったが、Kと違って制服も皆と一緒だし特に探されもしなかったようだ。

 ついでバニーガールウェイトレスも出てきた。夜中になってディーラーも続々出てきた。みんな名札下げて正面と横の写真をとったらしい。いやー貴重な体験うらやましい()黒服全員と、たまたまその時大きな盤面で撒いてたディーラー護送車で連れてかれてしまった。しかもかれはまだ入店1ヶ月くらいなのに。その卓はKか俺かその彼くらいしかまかないので、タイミング次第では俺だったかもしれない。ちなみに可哀想なことに21日+α拘束されていた。

 Kは友人宅に一泊して翌日大阪に帰るってことでみんな1時頃解散した。俺の部屋は店から徒歩圏内なんだが、夜中3時ごろにチャイムがなった。警察なら俺も捕まるのか?俺は普段部屋に鍵をかけない、ドアノブ回されたら終わりだ。物音を立てないように静かに覗き窓を見たが誰もいない。エレベータはまだ俺の階で止まってる。エレベータで来て階段で帰ったのだろうか?それとも俺が出てくるのは張ってる?家に帰れなかったディーラーなら入れてあげたいがケータイ番号知ってるはずだ。ただ当時はまだケータイは普及してなくて、俺が持ってたのもPHS、大半はポケベルだったから俺の部屋に来たことがあって番号知らないやつもいたかもしれない。

 その後音沙汰はなく俺は無事で済んでよかった。給料は後日路上で支払われた。拘束した彼は拘束料上乗せされるべきだと思うんだけど、金がなかったのか逆に少なかったらしい。ひどい。

 赤坂の店でのヤリチン韓国人の純情な話とか、歌舞伎町の小さなハコでのイカサマの話とか、10年後にイカサマっぽい店に遊びに行った話とかいろいろ書きたいことがあるんだけど、今日はここまで

----

増田匿名性があるから面白いこともあるとあるけど、続き読むのに不便かなと思ってカクヨミニストになりました。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054881140549#table-of-contents

----

給料を払ったのはこのメンバー集めて次にカジノを開く予定があったからかな。あとコメントリンク先に手入れ三回目で閉店って書いてあるけど一回で閉店してるしそのデイーラーをつかって数カ月後に池袋で中型のハコを開いてるので、別のハコと勘違いされてると思います

あと沼ってのはカイジすみません未読です。福本伸行さんは大好きで、特に西原理恵子に「カッコ良かったんだけどあんな頭が絶壁のキャラ書く人が売れるなんて誰も思わなかったかモテなかった」って言われてるところが好きです。

2015-09-15

Xデー

夫が持っている風俗店スタンプカードがあと1個で満杯になるみたいなんだけど、お赤飯炊いた方がいい?

2015-07-07

酒でやっちゃった

ウンコを漏らした話ではないです。

やっちまいました、お酒記憶スコーンと無くしちゃいました。

Xデーから日経って、ジワジワ「覚えてないけど私、あの時絶対ひどかった」と精神的冷や汗がとんでもないことになっているので、心を整えるため投下させてください。

ネットで知り合った年上のおねいさんと「飲もう!」ということになり、夕刻一軒目に突入

初対面プレッシャーと「うわーい楽しいなー」テンションで、ビールワインをがぶ飲みし、正直もうそこで何を喋ったのか記憶を無くしてしまったのです。

おそらくここで時間は19時ぐらい。

「次の店行きましょう!!!!」となって、その店にどうやってたどり着いたのか、なぜその店なのかも覚えていない。

下ネタを連発したのは覚えている。

そして「帰ろう」ってなった経緯は忘れている。

会計もどうしたのか忘れている。

帰る前に某ディスカウントショップに寄ったのは覚えている。

どうやっておねいさんと別れたのかは忘れている。

女性トイレに腰をおろして15分ぐらい寝たのは覚えているが、そのトイレにどうやって辿り着いたのかは忘れている。

コンビニで派手に転んで顔面を強打したのは覚えているが、その後電車にどう乗ったのかは忘れている。

電車に乗って、おねいさんにメールしたのは覚えているけど、自分の悪行はこの時点で忘れているからかなり脳天気な内容だった。

翌日、返信があってリメールをしたがそれに対する返信はない。

もう本当に帰宅できたのが奇跡!!

失ったものは傘とかなりの可能性で友情なわけです。

時間は戻せないし、何をやったか覚えてないし、どうしようもないけど、どうしようもないからこそ頭を抱えちゃっているわけです。

不安なのは、おねいさんに失言していないかということとお金の件。

謝りたいけど、逆の立場になったとしたらもう、今後会わない方向でFOですな。

そう思うと、こちらからコンタクトを取らないほうが良くね?

でも絶対やらかしはいるんだから、数日経った今の気持ちだけでもちょっとメールした方がいいんじゃないの?

いやいや、謝りたいってのは私が精神的に楽になりたいからなんじゃない?

でもそう思うのは、根底事なかれ主義的な考えがあるから……(以下略

あーーーーーモヤモヤしっぱなし!

おねいさんとの関係にくい下がりたいのは事実なんでしょうが、それって迷惑よね……と落ち込んでいるのです。

まさか恋?ってことはないですけど、ちょっと好きな女の子にしでかしちゃった感はあるのかもしれないですな。いやぁ……困った。

もし、何かの折におねいさんにまた会うことができたら深ーーーーーーく謝って、お酒は3杯目ぐらいでやめて、飲み代は私がお支払いしたい。

というのが現在の考えなのですが、こちらから連絡を取ったほうがいいのかしら?

むむむ……

■追記

誰も読んでないかもしれないですが。

みなさんのコメントに後押しされ「南無三!」と思いつつメールをしたら「ちょっとだけ多く払っただけだよ」という大人な返信が来ました。

勇気を出して連絡してよかったです、ありがとうございます

ちなみにスコーンみたいなウンコはしてないですが、トイレで静かにリバースし(これは覚えてた)

翌日はお腹下り竜でした。

どうでもいいですね。

2015-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20150526100205

逆だよ。

その形態だとメリットがない。

メリットというのはお金がキチンと手に入ることで、デメリット不安定さやコケた時の悲惨さ。

ダメ出しだけだと何なので、後でそのアイデアに載る形の話は広げるけど、まずツッコミからね)

完成したアニメオンデマンドで販売。価格は216円。

これを繰り返し、当たるまで続ける。当たったらキャッシュが入ってくるので、現場の単価を上げていき、人材を囲い込む。次作の制作。以下繰り返し

多分気がついてると思うけど、これ売れたの100本だった時、2万1600円だよね。

マイナス597万。一本目で潰れるところ多数だと思う。

600万円x当たるまでの本数、延々と赤字が続く。

そもそも金払わないと動画も受け取れないので、「先に」金が必要になる。

で、資金クラウドファンディングで募るって言ってる所に矛盾があるけど、

クラウドファンディング出資する人達も216円払うの?

お金払ったんだから、当然タダで観たいよね。

そうすると「クラウドファンディング出資する素人」+「それで出来たアニメを買う素人」を確保する必要がある。

ここまで行くと判るだろうけど、だったら知財を手放して、製作委員会方式で金だけ貰ったほうがメリットが大きい。

独自で売ってのくのが難しい&単価が安い

そもそも論として、邦画アニメ崩壊Xデーが近いっていうのは、散々言われてる通り単価が安いから

キチンと賃金を確保した上で、やり方を考えるという、積み上げ式にならないといけない。

トップダウンじゃダメで、ボトムアップ式っていうのかな。

DIY声優とか一番やっちゃいけないんだよ。

そうやって考えると、同じアイデアでも、真逆の考え方をしないといけない。

動画12人月で111万「だからアニメ崩壊するって言われてるわけだ。

原画マン候補の動画マンを2年、原画、何れは作監という流れに乗せる。

動画月産500枚は、20日働くなら日産25枚。1時間3枚を8時間延々と続けられる必要がある。

これって、アガリに近い状態で、原画に行けるぐらいの「継続して持続可能枚数の限界」に近い。

そうやって考えると、最初1年は月産250枚、2~3年目で500枚ってところで、平均で考えて350枚程度が基準

さらフリーランスなら最低でも年収300万という状態でないと継続して人が来ないだろう。

これをまず土台にして、積み上げないとダメ

そうすると、アニメ1回分やって動画枚数3500枚なら、10人月動画マンを「雇える」。

まともな雇用を生み出さないのであれば、ブラック一直線ゴールは崩壊から解決しない。

産業として成り立つには、この「雇う」という感覚大事

単価を設定したら積み上げ

動画

単価715円、動画月産350枚で1人動画マン養成できると考えると、これを最低2年は継続しなきゃイカン

新規手法に全力で行けるところはないだろうから、月1回アニメってのはラインとしてはアリだと思う。

こうすると、月1回アニメ動画3500枚、動画マン10人を養成できる。全24回、2年。

原画

で、原画も月産50枚が継続限界値とすると、同じく月35枚程度を基準に考えるのが無難

原画を雑に350枚(若しくは増えた分は単価から削る)とするなら、月10原画マンを雇える。

で、以後面倒だから繰り返さないが、要は関わる人間全員が年収300万確保できるようにしないとイカンのよ。

作監、背景&美術シナリオ絵コンテ制作進行

まあ、4人とかちょっとどうかと思うが、新人育成の為と思って我慢してもらって月25万。

制作進行は、後で述べるクラウドファンディング周りの事務方兼用な。

声優音響

まあ、どう考えてもアニメにして声無しは厳しい。

アニメ(ーター)見本市で2人で回してるけど、うーん。無理じゃないか。

倍の4人と見て、音響周り全部やってもらって+1人。

この時点の小計

動画マン10人、原画マン10人、声優4人、その他5人。計29人。月725万

まだ人件費だけな。

機材家賃交通費諸経費諸々限界で月50万ってトコだろう。月775万。

クラウドファンディングだって無料じゃないから手数料諸々込みで10%載せて、月850万は集めたい。

月850万を、2年間継続してクラウドファンディングで集め続けるんだぜ。

総計2億4百万。ここまで行けば、後続もついてくるし、関連グッズも売れるだろ。

まとめに変えたポイント

要は、いかに金を集めるかがポイントで、それで「年収300万円動画マンを雇う」のが全て。

関係者全員が年収300万円状態のプロジェクトなら、たぶんガンガン人が集まるからそこは心配しなくて良い。

サラッとクラウドファンディングとか書いてたけど、そこの「集金」がほとんど全てだよ。

でさ、この29人がまとまって頑張るために金を集めるっていうのは、まんまスポンサーを探してアニメ作るのと同じな。

そこが難しいし金出す側からすると旨味が無いから製作委員会方式になったわけで。

逆に言えば、「新作アニメが月1回分見られれば500円出しても良い」ってヒトを1万7千人集められれば、行ける。

日本アニメ崩壊させないために、2年越しのプロジェクトで月1回だけアニメの新作が見られます

それに1万2千円出してくれるヒトを1万7千人集めてやっと、10人の動画マンを年収300万円で雇える。

しかもこれ概算で、たぶん手弁当でももっと金かかるんだよね。しかも儲けは関連グッズ頼み。

面白いかどうかもわからないアニメに、先に1万2千円出すやつを2万人近く集められるかな。

それでもすべての基礎になる動画マンはたったの10しか雇えない。

どうよ、資金出してくれるトコ探すの難しいの判るだろ。

アニメを作るのが難しいんじゃないのよ、先立つモノが無いのよ。

しかも、製作委員会からすると、上の単価の1/3程度でいくらでも代わりの制作会社がいる現状よ)

(まあ良く考えると、上の計算ってカネの出所と単価以外は、OVA連作映画アニメとおなじになるのかな?)

2014-11-05

人手不足異常事態

ここ数ヶ月人手不足に悩まされている

もはや、当たる所は全て当たった

過去にトラブって電話したくない相手にも電話した

タウンページで調べた業者にも総当りした

知り合いの知り合いとか、社員の知り合いの身内とか

ありとあらゆる手を使って人を探したが、どこにもいない

震災後のこの3年で建設業は変わった

震災前なら、仕事があるってだけで下請はホイホイ金額下げて付いてきたし、

その下請が忙しくて出来なくとも、勝手に仲間を連れてきて仕事をこなしてくれた

今は違う、震災前の倍の単価を提示しても請けてくれない

金額じゃなくて本当に手が回らなくて請けれないんだと下請も泣いている

下請も手が回らず、入社したての素人現場に回してくるからトラブルも多い

一部資材屋からは前金を要求されるようになった

人手が足らないので出来高が上がらない

高い労務単価で経費は天井知らずで上がっていく

資材屋やスポットで頼んだ技術者の前金で現金が無くなって行く

素人施工顧客からクレーム対応金もかかる

もう無理、借入も含めて運転資金が底をついた

俺の会社はこの状況に持ちこたえられそうもない

どうせ倒産するならXデーを決めて綺麗に倒産させたかったが、

この状況じゃ前のめりにぶっ倒れて身ぐるみ剥がされて終わりだわ

時代の変化に対応できなかった零細企業が一つ無くなります

みなさんさようなら

2014-03-15

限界かも知れん

そろそろ3年目か

3年

3年間

1日たりと気が休まる日は無かった。

社長と呼ばれて嬉しい事なんて一つも無かった。

家族のためにと、気力を振り絞ってやってきた。

天国から地獄へ、地獄から天国へ、まるでジェットコースター

乗ってるような毎日だったが、「大丈夫、俺はやれる」と自分

言い聞かせて今までやってきた。

でもさー、俺という人間限界が見えた気がしてきたんだよ。

人には器ってものがあるんだよ。

それとな、やっぱり教養は大切。

頭が良い人にはどんなに警戒してたってコロっと騙されてしまう。

人を騙す人は、漫画みたいないかにも詐欺師ですって顔つきや風貌じゃない。

もう、本当に良い人なんだよ、印象が。

親身に相談に乗ってくれるし、時には、汚れ役までやってくれたりする。

あぁ、この人は本当に俺のことが好きで、信頼してるんだなと錯覚する。

でも、気がついた時には何百万ってお金がその人に流れてるんだけど、

その場では、それを疑問に思わない。

そんなやりとりを幾人かとしてきた3年間でもあった。

気がついたら、会社お金は残って無かったよ。

これから短期3千万の借り換えをしなきゃならん。

何に当てるかって?

運転資金さ。

最悪だよ、親父を見てきたはずなのに運転資金で3千万も借りなきゃならなくなった。

ずっと親父を心のなかで責めていた。

損切り出来ない、たよりない、経営者には不向きな人間だと。

だけど、渦中にいる怖さを身にしみて知ったよ。

何かを決める時は信頼できる第三者アドバイスを求めないとダメだ。

教養無学の本人一人の判断に委ねては、必ず失敗する。

渦中にいると、丸め込まれてる実感なんて本当に無いんだから

さて、これから足掻かなきゃならん。

選択肢は2つ

1.会社体制の大幅な見直しをして再出発

  これは、経理管理現場全てを見直す。リストラもする。

  不必要設備があれば売却する。

  これからの予定も全部見直す。

  そして、小さな仕事でも何でも受注して、その間に本業を立て直す。

2.廃業する

  現在の受注状況から逆算するとXデーは早くて5月、遅くとも6月

  売却解約出来るもの全てと、全額入金になったとして、その頃に

  約3千万現金がある。

  あるが、現状だと1千万は諸々の経費に食われていくと思った方がいい。

  つまり、新たに借りた3千万の内1千万は返済出来なくなる。

  

廃業して、俺と親父また2人になって細々と地元でやってくのも良いかなって思い始めた。

1000万位なら返済は可能だし。

ただ、親父の会社借金が返せなくなるからそこが問題か。

何とかしてくれ、もう2000万も返してやったんだから

この3年間、あんた一体何やってた?

2013-12-29

介護費用の為に働く

めいろま ‏@May_Romaさんを中心として介護実態を語る経験者達 - Togetterまとめ

http://togetter.com/li/608815

学生時代介護関係に少し携わっていたのでリンク先のような話は多く聞いた。

実家暮らしの二人兄弟長男

現在27歳だが就職してから収入の多くは将来必要になるかもしれない親の介護費用として貯金している。

ニート経験もあり就職が遅かった為、年収300万ちょいで年100万円ペースでの貯金額だ。

将来的に大きな年収増が見込めないので結婚とか子供とかそういうのはほっといて

ありったけ介護発生というXデーに向けて貯めておくしかないんじゃないかとというのが自分の出した結論である

両親ともに現在健康なので何も問題はないのだがだからこそ備えておかないと不安なんだよね。

自分と同い年くらいの人たちだと結婚子供自分の欲しいものの為に貯金してる人はいても

親の介護に備えて貯金してる人ってあまりいないんだけど他の増田さん達はどうなんだろうか。

2013-11-11

http://anond.hatelabo.jp/20131111111541

んじゃあ、Xデーとされる日に何も動きが無くて「撤去されていない店舗があるにもかかわらず」新たな動きが無いのはどういうこった?

もう捕まったか死んだんじゃないの。公表されてないだけで。

2012-09-27

2020年 幻の東京オリンピック

【この話はフィクションです!!】

2020年夏、石原都知事は満悦そうに、オリンピックリハーサルを見つめていた。

オリンピック招致成功を見届けて2015年に勇退した彼にとって、

政治家人生最後を飾る一大イベントである

・・・そこに、1枚のメモ秘書から差し入れられた。

彼は一瞬顔を強張らせ、石原後継となった猪瀬現都知事を呼び、メモを見せた。

・・・ということだ。

 ・・・オリンピックを中止できないだろうか?」

「何を言い出すのですか?

 もう東京都差配できるオリンピックじゃなく、IOC領域です。

 お気持ちはわかりますが、それはできません」

「いや、世界オリンピックじゃない。

 日本の、オレのオリンピックなんだ!!!

・・・



後日のウィキペディアから引用

「2020年東京オリンピック(中止)」

石原都知事が招致し、イスタンブールマドリードを破って

2013年に開催が決定。

しかし、開幕2日前に、名誉総裁を務める予定だった明仁天皇

クモ膜下出血で倒れたため、皇室崇拝主義の石原都知事

「ご不例時にイベントを開催することは、臣下としてとても忍びない」として、

中止を決定。

IOCはこの日本ドタキャン激怒し、次回の2024年オリンピックへの

日本選手代表団の参加を拒否した。

なお、明仁天皇オリンピック開会式予定日に崩御された。

~~~~

このフィクションから読み取ること。

1.IOC委員は、こういう可能性も考えて候補地を選びましょう。

2.そろそろ現天皇の「Xデー」の用意をした方がいいでしょう。

  (政治的にも、経済的にも)

2012-06-05

KU・・・空欄埋めてくれ

KA・・・こいつらアホか

KB・・・狂ったボウリング

KC・・・海馬コーポレーション

KD・・・高校デビュー

KE・・・これはエロイ

KF・・・クソみたいな回だったな今回の古畑任三郎

KG・・・カラテガール

KH・・・これはヒドイ

KI・・・2の10

KJ・・・キロジュール

KK・・・桑田真澄清原和博

KL・・・

KM・・・

KN・・・木の実ナナ

KO・・・固めのおっぱい俺の嫁さん)

KP・・・かっぱえびせん

KQ・・・京急久里浜行き

KR・・・

KS・・・

KT・・・テツヤコムロ

KU・・・空気薄くなってる

KV・・・

KW・・・

KX・・・今日Xデー

KY・・・空気読めない

KZ・・・

追記:

6/5KE追加しました。KN、KP、KU、KX、追加しました。KB、KF、KO、KQ変更しました。

皆々様、クソみたいな暇つぶしのお付き合い、ありがとうございます

今のとこ一番おもろかったのは「空気薄くなってる」です。多分、アルピニスト野口健が山頂付近ツイートした時に使うのでしょう。

野口健 ‏@kennoguchi0821

ヒマラヤ山頂付近なう。凄くKU。

でも、もう飽きかけてるし、データが全部飛んで暇じゃなくなったので更新しないかもしれません。死ぬ

KX・・・狂ったミスターXに「猿君、紅蜂さんは実はヤリマンだよ」と聞きたくない情報をムリヤリ与えられる罰ゲーム、はめっちゃ面白かったけど俺にとっても罰なんで不採用です。

2011-02-10

不景気下の「平成Xデー

あまり大きなニュースになってないが、今上天皇の体調が優れない。

まことに「不謹慎投稿だが日本人男性平均余命から勘案すると、

平成も30年までは来ない」というのが、常識的判断になろう。

となると、あと数年もすれば、昭和63年末のような

日本自粛列島」状態が再現することになる。

ただ、あのころと決定的な違いがある。

あのころは「バブル景気」であり、多少の「自粛」があっても、それを跳ね飛ばす力が日本経済にはあった。

というより、あの自粛があったおかげで、バブルが「延命」し、1989年辺りに弾けるものが

1990~91年まで「バブルが延命」したのかもしれない。

翻って、今はデフレ列島である

この状況下で、日本経済は「Xデーデフレ」を甘受できる体力はない。

この辺の経済学的分析・対策を、そろそろ経済学者政府は「シミュレーション」すべきでは?

2010-02-27

いよいよ本丸ですな

中央線201系Xデー

豪快に商売をするようで何より。


自称「昔からのファン、真面目なファン、真のファン、良心的なファン、沿線住民」

が大量に湧くのが予想されますね。

葬式厨認定、俄認定、ヲタ叩きが大好きな、人を責めることを生きがいにしているような人々のことだ。

こういうイベントを大々的に行うということは、俄で葬式でも排除しないという当事者の意思表明であり、

自称「昔からのファン、真面目なファン、真のファン、良心的なファン、沿線住民」が

それらを傲慢な態度で排除することはその当事者の考えを踏みにじることである。

2010-02-19

魔法力は本当に去っていったのか問題

http://anond.hatelabo.jp/20100211073915の続き的な内容です。宜しければ先にあちらをお読み下さい)

結局の所、なんで書けなかった・書けなくなったかといえば

自分にとってそれなりにデカいターニングポイントだから仕方ないかもね。

……というのが解釈に今のところ落ち着いています。

身も蓋もない言い草なのですが、やはり直の肉体的接触のインパクトは凄まじかったです。

そして、私はそれらの意味するところを上手く消化できていないのでしょう。

実を言いますと、

行為後に世界の見え方が変わることを懸念して、

『まだ童貞だった自分』を記録するために書いていた創作文が有りました。

色々とドタバタして居る内に完結させないままXデーを迎えてしまったのですが、

当初の懸念通り色々と自分の中で変容するものは確かにあったみたいです。

最初の内は気づかなかったものの、

正直数ヶ月前の自分の思考はトレースできるけれど熱がどっかへ行ってしまい、

当初予定していた着地点とは少し違った展開を迎えそうです。

(これに関しては時間をかけすぎた事も大いに関係していそうですが!)

とはいえ。

現実レベルにおいて何か重大な勘違いをしている可能性もあるし、

破局→魔法力復活という愉快なオチが付きかねない事に、本来はもっと真剣に危機感を抱くべきなのです。

我ながらものすごい適当かつ危なっかしいお付き合いになってしまっているので、いいから現実を頑張れよって言いたい。

ですがそれはそれとして、

「書けねえ!なぜだ!」に足をとられて身動き取れなくなっていたのが

先日の増田への投稿と、記事へのレスポンスを拝読した事で、

気持の整理が付けられたなあ、という気持ちでいます。書いて良かったと思っています。

一つ言えるのが、悪い変化じゃ無いな……という薄らぼんやりした確信を割と無根拠に抱いているって事でしょうか。

今は好きな人に対して「好きだよ!」と臆面も無く伝えられるという、

稀有なシチュエーションを思う様楽しめばいいのかな、と考えています。

2009-07-11

幻の東京オリンピック

【この話はフィクションです!!】

2016年夏、石原都知事は満悦そうに、オリンピックリハーサルを見つめていた。

まさに彼の政治生命のフィナーレにふさわしい一大イベントである。

・・・そこに、1枚のメモ差し入れられた。

彼は一瞬硬直後、部下の猪瀬副知事を呼び、メモを見せた。

「・・・ということだ。

 ・・・・オリンピックを中止できないだろうか?」

「何を言い出すのですか?

 もう東京都が差配できるオリンピックじゃなく、IOCの領域です。

 お気持ちはわかりますが、それはできません」

「いや、世界オリンピックじゃない。

 日本の、オレのオリンピックなんだ!!!」




後日のウィキペディアから引用

「2016年東京オリンピック(中止)」

石原都知事が招致し、マドリッドシカゴリオデジャネイロを破って

2009年に開催が決定。

しかし、開幕2日前に、名誉総裁を務める予定だった明仁天皇

クモ膜下出血で倒れたため、皇室崇拝主義の石原知事

「ご不例時にイベントを開催することは、臣下としてとても忍びない」として、

中止を決定。

IOCはこの日本ドタキャンに激怒し、次回の2020年オリンピックへの

日本選手代表団の参加を拒否した。

なお、明仁天皇オリンピック開会式予定日に崩御された。

~~~~

このフィクションから読み取ること。

1.IOC委員は、こういう可能性も考えて候補地を選びましょう。

2.天皇外遊時は解散ができない、と天皇権限を拡大解釈する人は、

  このような事態も容認するのでしょうか?

3.そろそろ現天皇の「Xデー」の用意をした方がいいでしょう。

  (政治的にも、経済的にも)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん