「固定観念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 固定観念とは

2017-10-18

https://anond.hatelabo.jp/20171017221010

実際にプロのお呼びがかかっているわけでもない現状で、そんなに追い詰められているのは普通に考えておかしいよ。漫画家なのかイラストレーターなのかすら決めていないのに。

増田の知り合いにそこそこ音楽できる人がいたとして、作曲家なのか演奏家なのかも決めてないのに、仕事や体調に影響するくらい悩んでたらこいつ大丈夫かなって思うでしょ。

これ、実は悩んでるのは創作のことじゃなくて仕事の方なんじゃないの。増田も気付いてないだけで。もしくは私生活問題

就職時に諦めたはずなのに今またプロになりたいと揺れているのは、現在仕事が上手く行ってないことが原因の逃避な気がする。

絵を描く仕事にしてもプロ一本だけじゃなく副業セミプロという方法もあるのだから、ここまで追い詰められたり焦る必要本来ないはず。

もし、仕事にも私生活にも何も問題がないのなら以下は非常に的外れ文章だけど、まずは創作よりもそっちを解決するべきだと思う。

普通はこれだけ趣味に打ち込めるのなら、今までに挫折した経験もあるし折合いの付け方も学んでるはずだし、もっとバランスが取れているのが当然だと思う。

そもそも趣味に対してどっち付かずの状態なのに仕事や体に支障をきたして悩み続けてるのは普通じゃないし、そこから仕事を優先する方向にコントロールできていないのは常識的に考えてもおかしい。

時間ぶっ続けというのも、絵以外の作業で考えても効率が悪いことは普通わかるし、それを途中で止められないのは絵に対する情熱とか集中力とかじゃなくて、ただの強迫観念しかない。

世の中にはぶっ続けタイプ人間もいるだろうが、普通そういう人は自分で悩むよりも前に、まず周囲の方がぶっ続けの行動を心配するもんだ。増田はそういうタイプじゃない気がする。

増田就職2年で、まだ仕事のことだけで手一杯で頭の整理が追い付かなくなって、目の前の作業に無理やり没頭することで達成感を得ようとしているんだと思う。

でもそれって普通煮詰まっているだけの状態で、現に体調不良などのよくない結果を生んでるし、さらに苦しくなる悪循環にも陥っている。

もし仕事の方が上手く行っていないのなら、仕事をちゃんとこなせるペースなり環境なりをまずは整えるべきだ。上司や同僚に素直に相談するのがいい。

ここで大事なのは絵を休むという考え方ではなく、仕事を優先するという考え方。今やってる仕事生活の基盤なんだから、ここは当然はっきりさせなきゃいけないところだ。この考え方の転換ができないなら、簡単優先順位も付けられないような相当まずい状態だということは自覚した方がいい。必要なら医師に頼るべきだ。

絵や漫画は逃げない。今すぐプロデビューできるかの瀬戸際じゃないのだ。既に体調を崩したりしていて、今のやり方では絶対プロになれないこと、このままのペースではやっていけないこともわかっているのだから、今はそこを改善することに集中するべきだ。

繰り返すが、仕事差し支えても悩み続けている状態というのは、普通に異常だ。創作行為ではなく悪循環中毒になっている。

P.S. 加えて言えば、魅力的な絵を描けないというのは、一から十まで自分の頭で考えようとしているからではないかと思う。考えなくてもいいことまで無理して考えてそうな気がする。

文面からそういう固定観念が強そうな印象を受ける。

anond:20171018085738

教育には手をかけなければならないという固定観念は、かつて精神科医たちがNLPの普及について猛烈に反対していたことに似たことかもね。神経症心理操作寛解する?何年オーダーでカウンセリングを受けつづけなければ治るわけないだろうが、って。

anond:20171016163234

からずっとその固定観念は誤ってるっつってんだろ。

話の通じない馬鹿だな。

2017-10-16

https://anond.hatelabo.jp/20171016162930

ん~未だに介護家族がするものって固定観念があると思う。

とくに40代以上は。

から結婚必死になっているんじゃなかろうか。

anond:20171016154606

どこのど田舎思想か知らんがブルーオーシャンだと思って飛び込むと大抵裏切りにあうよ

大体信頼って押し着せがましくない?貰ったら返さなきゃいけないもの、そういう固定観念気持ち悪いし

自分が与えたら与えた分だけ返ってくるとは限らない。そう言うのを期待って言うのかな。

anond:20171016013721

食塩も水飴もクエン酸も体に悪いもんちゃうで。

添加物は悪で無添加は善という固定観念に縛られてるんちゃうか?

2017-10-15

早寝早起きが偉いという固定観念否定したい

朝型夜型の違いは右利き左利き程度の違いでしかなく善悪はない

anond:20171015073748

固定観念すらないとってつけたような文言で何かを打ち破った気になっているだけの馬鹿

2017-10-12

anond:20171010105619

おっ、お疲れ。

がんばっとるな。

俺もそんな感じだったから、参考にしてもしなくてもいいよ。

(俺も、自分意思によらない転居は嫌だった。そんなに、何がやりたいとかも無かった。「就活」もなんかキライ。)

適当にやれば良いとおもうよ。

適当観点として、自分人生なので、他人の評判とか、目先の年収とか、退職まで雇用してくれそうか否かとか、そういう不確定な要素はあまり気にしない方が良いと思う。

大手か否かについて>

 ミミタコかもしれんが、"いわゆる大手"が良い企業な訳ではない。上場企業が良い企業な訳でもない(例えば銀行。入ると辛い。多分君には合わない感じがする。但し、「社会人スキル」みたいのは学べる。)。じゃ中小が良い、という訳でもないが。

 そこで、業界をあまり食わず嫌いせずに、あちこち見てみることが、役に立つと思う。

 業界によっては、非上場が当たり前の分野もあるし、なんとなく面白そう/絶対嫌だ・・・等など、多少は好みが出てくるもんだ。とりあえず、絶対合わない業界には応募しても無駄なだけだ。

<業種と職種と>

 日本では、なかなか職種仕事を選べないけれど、「一般職」というニュアンス以外に、好みの仕事タイプ想像してみるのも良いと思いますよ。

<適職診断>

 好みの仕事タイプを考えてみるのに、適職診断は役に立ちます

 細かい作業が好きか?みんなで働くのが好きか?など、傾向はある程度長期的に続きますので。

 ちなみに、最終的に向いていると表示される仕事と、実際の仕事が一致しているビジネスマンは少ないと思います。だからそれは気にしなくてもOK.

英語以外に得意な言語

 これだけ見ると、それを生かせる仕事は考えてみても良いのでは?と思うけど。

<転居について>

 業界選びにも関連するけど、適度な規模の会社は、東京とか大阪大都市本社があるだけのケースがある(あるいは、複数大都市。)。

 俺は、そういう会社だけ受けて、受かった。

インターン

 ベンチャーはどうでした?

 あまり、「XXの経験民間ではマイナス」とかの固定観念に縛られなくても良いと思う。銀行とか、そういう旧態依然とした業界だと、細かい事を気にするけども。

思考方法

 適職診断でも書いたけれど、「ワイワイ系」が好きなのか、「じっくり系」が好きか・・・と、二分論で考えなくとも好みの傾向を考えてみてください。

 業種ごとに、大まかに雰囲気があるので、合う/合わないは出てくると思います

<応募とか>

 余力があれば、気になった業界は、やっぱ会って見るといいよ。

 良さそうでも、面接官がヤな奴だったりして、会社雰囲気推して知れることもある。

 結構、運任せの部分もあるんですよ、就職って。仕事内容は気に入っても、周りの人が嫌な人なら続けられないし。逆に、毎日新聞に乗るような会社なんて、規模が大きいので、部署次第でホワイトブラックも変わったりすると思います

 他方で、「今の手持ちの武器」をどう使うかばかり考えなくても良いとおもってます。つまり、「自己分析」を深めてやってしんどい思いしなくたって良いと思う。

 だって社会に出てから武器を磨いても良いので。

 新卒で入って、じっくり勉強できる会社だってあります。そういう会社に巡りあえるといいですね。

 

もし、もっと具体的な話が聞きたければ、更にコメントしてください。

2017-09-25

妬むなよ

固定観念マイルール世間体勝手思い込み自分自分を縛り付けて生きてる奴が

自由に生きてる人にイライラしてバカみたい

2017-09-14

女性だけど女性扱いされるとどうしていいかからない

というのも、女性という大きな括りでのイメージ自分の在り方が全然重ならないからだと思う。

彼氏が居た頃は自分なりに可愛い女を演じてみたりしたけど得たのは違和感だけだった。

女性という括りが持つイメージ……の例はうまく言えないのだけど、

そういうのを固定観念として頭の中にインプットしてる人相手にするのが苦手だ。

 

自分の考え方が"女性である前に人間"だとしたら

その逆で"人間である前に女性"みたいな

バカからうまく説明できない

2017-09-12

日本人生産性が低いのは長時間労働が前提だから

短距離走者のペースで長距離は走れない。

から長距離走者はその距離を考えてペース配分する。

日本人生産性が低い理由はまさにこれ。

仕事中に無駄にダラダラサイトみたりしてない?

そんな暇あるならさっさと仕事片付けて帰ろうぜ?

7時間仕事終わるんだったら7時間で帰ればいいじゃん。

残業することに美学を持つなんて昭和までにしてくれよ。頭悪すぎ。

日本社会にはびこる既成概念って全てが古いんだよ。

日本社会が衰退していくのって、無益ヒエラルキーによって年寄り権限を持つことが原因だと思う。

あの老害ども考えが古臭いわ、思考が止まっていて頭は回らないけど、権限だけ持っているんだよね。どんだけ害悪だよ。

50歳くらいで定年迎えられる社会のほうが日本には合理的だけど、老人ワールドを構築することを目的とした安倍政権年金制度崩壊させて国民洗脳真っ只中だからなあ。公務員とか定年時期を伸ばしたらその金銭税金負担するだけでなく、組織全体の生産性さらに下がる。もう負の連鎖

企業企業でこれから更に生産性は低下して、東南アジアにすら劣る国になるんだろうなあ。

固定観念だけで思考が停止しているから脳が使われず、どんどんバカになる。

から見ていると日本ってパプアニューギニアみたいな精霊信じる未開民族みたいになっているよ。

だって知能低い人ほど固定観念固執し、さら精神論が好きだったり、そういう無形なものに頼る人多いよね。

時代は変化している。常に考えろ。

日本社会カオス

2017-09-11

なんで嫌うの?

なんでもすぐに嫌う人のことが理解できない。

虫やアニメゲームなどよく知りもせずに嫌う人が多く感じる。

特にゴキブリなんかそうだ、よく知りもせずにキモイだの

ゴキブリが家に出たくらいでギャーギャー騒ぐしバカな奴らは警察にでんわをしたりもする。

ゴキブリは汚くてキモイもの” という固定観念だけで決めつける

そして虫が好きな人達をばかにする

子供のころは虫が好きだったが大きくなるにつれて嫌いになっていく人が多くいることにとてもさみしく感じる

虫、特にゴキブリは調べればとてもすごい能力を持っていて興味深いものなのに

自分には蜘蛛が大嫌いな姉がいる

家に蜘蛛が出ると大騒ぎして退治してと言ってくる

タカシグモならまだいいとしよう

だけどほんの小さなハエ取りグモですら怖がっている

そして自分はなんでそんなに怖がっているのかわからいから気にせずほうっておくと

姉は自分に対してものすごく怒ってくる

何でそんなに嫌がっているか聞いてもキモイからというあいまい理由だけだ

日本では技術の発達によりアニメがすごく人気になっている

けどそれは今では”オタク”と分類される

そしてオタクというだけで気持ち悪がる人がいる

オタクは何もアニメ漫画好きな人という意味ではない

例えばスニーカーや車も人が”オタク”になれる趣味だろう

本当に何も知りもしないで嫌うという人が多くいすぎると思う

知らないままで特に理由もなくあーだこーだ言って子供かよ

知れば何か変わるかもしれないのに

知ったうえで理由があって嫌うなら文句のいいようはない

なんで知ろうとしないんだろうなあ

なんでそんな簡単に嫌いだと言って思考停止できるんだろう

2017-09-09

anond:20170908225406

今時ホワイトカラーブルーカラーもないって認識

IT業界なんて下は中卒から大卒でもF欄で簡単計算すらできないやつだらけ。

残業しているのも単純に生産性が低いだけだったり、

時代錯誤ヒエラルキーとか無益固定観念によって長時間労働美学を持っていたり、

無能管理者負担を強いているだけだったり、

そもそもビジネスモデルがいけてないか長時間労働をしなくちゃいけない場合ほとんどだったり、

無能安倍政権意図的高齢化社会ブースト政策をかまして、若い労働者が確保できなくなっているっていうのもでかいが、

一言で言えば、残業するなんて誇れたものじゃない。

この時代錯誤の働き方に疑問を持たない日本人って本当固定観念支配が強すぎ。

これは科学的に知能が低いことが証明されているから恥じたほうがいい。

2017-09-06

https://anond.hatelabo.jp/20170906054618

あのさぁ、、、、メガネ出っ歯カメラってもう数十年来の日本人イメージよ?

カメラがないメガネ出っ歯であればもう大正時代まで遡れるな。

その前はちょんまげ和服だ。日清戦争風刺画が有名だが、明治維新から何年たってるの。

あんたがきにし過ぎなだけだって

何だ日本人を描くときは無個性に描いて欲しいってのか。誰が誰だ格別がつかないだろうが。

しろさ、そういう「外国人ちょっと笑える程度のステレオタイプで見る見解ケチつける」ってのは色々世間が狭くなるからやめい。

そういうのがうるさいから、逆にアメリカ映画なんかは上司だとか大統領黒人とか逆の固定観念が生まれてるんだろうが。

2017-09-03

田舎者の頭の硬さにびっくりした

まだ30半ばなのに昭和固定観念の塊みたいな考え方してる

やっぱり若いうちに多くの考えに触れてないとダメなんだな

https://anond.hatelabo.jp/20170903061559

自分で切ればよくね?

なんでわざわざ床屋なんか行くの?

金と拘束時間無駄でしょ

床屋行かないと髪切れないとか固定観念ない?

自分で切っても言うほど変わらんぞ

無駄無駄

2017-08-26

萌え絵業界って

最近持ち込みでそういう企業の人からアドバイスとか貰ったりしたんだけど、画力基準が何かズレてるなって思った。

あとあっちの業界デッサンって言葉が好きみたいだけど、意味本来のとはちょっと違う気がする。

自分はこのまま萌え絵を描くのにもデッサンやらデザインやらやっておいたら役に立つだろうと思って美大に入ったから、絵の土台はデッサン(写実描写)にある。

けどそういう技術って恐ろしく評価されないんだな。美大入る時なんかは絶対正義デッサン力だったのに。

萌え絵みたいな絵は写実の上に成り立つ高度なデフォルメ技術なはずだが、どうもソシャとかのアドバイスとか聞いてるとそこを無視して細かい小綺麗さばかりこだわってるような感じがする。

アートとか写実とは異なる文脈で発達した分野だろうから独自価値基準があるんだろうけど。もはや別業界くらい。

美大来た時は教授がこぞってああいコミックタッチイラストを毛嫌いしてて居心地が悪かったんだけど、確かにアート文脈にいると異様に見えるのも今なら分かる。

「そういうのは業界内でしか通用しないこと。世界では写実」と言ってたもの、今は何となくわかる。

こういうのって意外と固定観念のない非美術系のほうが順応しやすいんじゃないかって思う。

けどまあ、写実スキルあれば何でも描けるよ。自分デッサン上手い部類ではなかったけど、陰影で描く概念さえあれば背景でも動物でもモンスターやロボでも何でも。

自分にとっては線で人を魅力的に描くことのほうがよほど時間かかるし難しいと感じる。

はいえ。

業界でそういうことが求められてるんだったらそれに応じるまでだよネ、是非もなし。

2017-08-22

頼む、俺に総理やらせてくれ!

俺が総理になったらすげーぞ。

もう50歳から年金だしちゃう

日本場合、早くリタイアしたほうがいいんだよね。だって年取ると固定観念に縛られて、思考が停止してるじゃん。もうそんな人間権限持つとかまじで会社には害悪

合理性に何の美学もないのに、ステレオタイプってやつは思考を停止させる。

こんな頭のまわらない爺どもはさっさとリタイアさせたほうがいい。

政治家も老人はさっさと同じ理由引退してもらう。

財源どうするんだって

医療費は当然見直すよ。

年寄りの1割負担とか、生活保護者はゼロとかマジキチ。もう病院が老人カフェになってるやんけ。その大量の薬、ポップコーンかなんかと勘違いしてんじゃねーの?

安すぎて無駄に足を運んでるこの状況は無視できないっしょ。税金吹っ飛びすぎや。

年寄りは3割負担普通の人は5割ね。もう自分健康運動するなり生活習慣を見直すなり個人努力で維持すべき。

あと安楽死必要介護だってするほうもされるほうも双方が望んでないのに、マンパワーだけでなく税金まで無駄すぎ。

50歳から年金出すんだぜ?それって、人生悔いがないように計画持って生きてもらうためだ。

から生にしがみつかずに、介護必要になったら安楽死積極的に頼ってくれ。

税金若い世代にこそ、日本未来のために使いたいんだ。

現在の働いている人たちって将来に不安を感じながら生活している人って多いと思う。でも言い方を変えれば死期を自分選択できるってことでもあるんだ。

老後のために貯金とか、馬鹿馬鹿しいでしょ。

でも、長生きしたいんだったら、その分は自分負担しようよ。

50歳から年金は出すけど、100歳まで50年も出せない。だからその長生き分は個人努力カバーしてくれ。それが平等ってもんだ。

あと、少子化対策絶対必要だよね。若者絶対数が少なかったら出生率上がったってもう機能しない。

さっさと手を打たないと。

年寄り無駄長生きさせる税金は、集中的にこっちに回す。

子供1人いる家庭は、母子家庭でも生活可能なような金額は出す。

人数に応じて、そこは補助を増やしていく。子供居るだけで、バイト生活できちゃうくらい。

教育ももちろん見直すよ。

まず大学教授、なるのすげー苦労するんだぞ!わかってるのか?海外に長いこと留学して論文発表しまくってようやくなれたのに、雑用だらけでモチベーションの維持ができないとかまじありえん。

雑用はちゃんと、どうでもいい人間やらせる。その代わり日本研究者すげーって言われるように研究に打ち込んでもらいたい。

でもF欄はまじでいらん。MARCHにすら届かないようなレベル大学補助金なんてだせるわけねーだろ。そんな学歴ビジネスするくらいならもっと有益時間金も使おう。

一番の改革政界もっとクリーンにすることだね。

政治家主義国家なんてやめやめ。民主主義を取り戻そう。香港とか他人事みたいに思ってるかもしれないけど、日本共産党ばりに政界やばいぞ。

議員年金退職金なんて撤廃国民立場わからんやつがどうやって国をよくするんだよ。

あと、アホなタレント議員なんて絶対なれないようにする。立候補する条件としてある程度の筆記試験くらいクリアするだけの最低限の知識証明してもらわないと。まあ不倫大好き今井さんのようなやつは絶対からないレベルレベル高い試験とは言ってないよ。

熱意なんて、議員になってしまえばそりゃ税金使い放題、熱意くらいいくらでも出せるわ。まあその熱意のベクトルは違う方向向いてるけどな。それにまじで国民騙されちゃう

あと、税金使徒も限りなくクリーンにする。これはまじでない日本とか、意味わからん搾取されまくりやん。

舛添とかテレビ貧乏装ってたけど、億単位の金を溜め込んでるらしいな。政界に携わるやつなんて、こんなもんだ。

から政治家が儲かる仕組みは絶対に与えちゃいけない。日本を良くするんだったら、給料安くたってこんなやりがいあることはないでしょ。

今の政界は金目的にどうしてもなっちゃうから駄目。

自分総理だったら、やめたあと、もちろん議員年金退職金もいらない。

一般人と同じ年金で生きていく。

どう?投票してくれる?

2017-08-14

いかにしてIT業界に人を集めるか?

日本にまともなエンジニアは少ない。

子供プログラミング教室の生徒にすら負けそうなエンジニア会社大勢いる。

そもそも世界的に有名なIT企業日本に1社たりとも存在しないときた。

そもそも日本の何がしょぼいって、IT業界のみならず、日本の超非合理的社会がもう終わっている。

長時間労働

今時、長時間労働することが正義みたいな根性論まるだしのバカな国は日本くらいだぞ?

そんなことしなきゃ会社がまわらないなら、もうビジネスモデルがいけてない。さっさとたため。働いているやつはさっさと辞めろ。

人がいないだと?それは後程語らしてくれ。でも今の国賊政治家バカひとつ覚えのように老人に金をばらまく。老人様の長寿推進に税金をがっつり投入しておいて、少子化放置プレーじゃ未来もっと人がいないぞ。老人は溢れかえるがな。

年寄りができる仕事なんか自動化したほうが100倍いい。

階層社会

無益ヒエラルキーとか本当無駄。年をとればとるほど、頭を使う仕事ができなくなってくる。

もう固定観念しかものを言えない。いい年をとったおっさん精神論語りだしたらそれは論理性がゼロである証拠だ。今すぐクビにしろ

税金が老人のためにしか使われない

本来、これから必要となってくる分野に多額の税金を使ってでも注力していく必要があるが、政治家という名のデストロイヤーはもう老人がかわいくてかわいくてしかたがない。老人に税金使うことと、税金狙いで無益ものを建てたがるハイエナ建築業界ね。地方創生とか、人口減の前に全てが無意味。まず少子化どうにかしろっての。

先進諸国(日本は違うぞ)はSTEM領域に集中投資して、人材の育成に励んでいる。STEMって何っていってるやつはググれ。

日本因習的すぎて、既得権益をなんとか生きながらえさせようとそんな無益なことばかりだ。

しかし、ITこそ優秀な人材が投入されるべき業界なんだ。現実はそうじゃない、

さてさて、どうやってIT業界を盛り上げるか?

優秀な人材世界から集める

まずは優秀な人材を確保しなくてはいけない。でもどんどん年寄りだらけになっていっている。。。政治家バカすぎて、高齢化を望んでいるときた。なんでこんな意図的にこんな社会を作っておいて暴動がおきないのか不思議

おっと脱線したが、アメリカとかEU内の国は移民難民もくるが、それをプラマイゼロにしているかどうかはわからないが、expatsと言われる専門技能を持った優秀な人間世界中から集めている。

国内だけじゃ優秀な人は限られる。でも世界からその知能を集めれば、日本もまだいける!

と言いたいが、日本じゃ無理。誰が好き好んでこんな(政治家のせいで)衰退まっしぐら日本で働きたいのか?日本語勉強するぐらいなら英語勉強するわ。

というわけでこれは無理ゲー

他業種から優秀な人材を集める

日本でできることと言ったら多分、これ。

から日本だと、いや、今でも優秀な人の中には医者弁護士、これらの仕事を選ぶ人も少なくないだろう。

しか時代時代だ。

まず医者医者の数は最低限でいい。病院行ったって老人だらけ。そんな老人に薬ばらまいて長寿社会作るくらいなら、医者なんて目指さずIT業界に来てくれ。

おまえら利益主義医者税金しりとって、やみくもに寿命引き伸ばした結果が今の日本だ。今の老人の寿命とひきかえにまじで日本社会死ぬ

から医者を減らして安楽死施設を導入しろ20年前にできていてもおかしくないのに、今なお存在しない。

弁護士。これもそのうちAIによって置き換えられるだろうから、そんな将来どうなるかわからない仕事をやるくらいならIT業界に来てくれ。

会計士結構優秀。でも弁護士以上にAIによって仕事がなくなるぞ、今すぐやめてIT業界に来てくれ。

待ってるよ!

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813083706

フェミニズム批判をしたいなら、せめてもう少し勉強してからにしなよ、馬鹿丸出しだよ…

普遍的に「女性は守られるものだ」という固定観念

少なくともこの馬鹿さ加減じゃ、増田にゃ↑は無理無理無理www

https://anond.hatelabo.jp/20170813080656

そりゃ女性責任を負わせるのが難しいからでしょう

左右とか男女とか関係なく普遍的に「女性は守られるものだ」という固定観念がある限り、

責任を負う、他人を守る、そのためにリスクを負う、そういうポジションからも遠ざけられてしま

こういう風潮は薄れつつありますがまだまだ根強くて、例えば電通の一件みたいに、

何かの間違いで女性被害に遭おうものなら大騒ぎになって、関係ないとこからも袋叩きにされる

だったらいくら死んでもなかなか騒がれない男使った方がずっと楽じゃないですか

性別ではなく当人能力と意欲に応じてリスクを負い、もし非道な行いをすれば等しく糾弾される、

それで男女平等が成り立つわけです

なのにフェミの皆さんって女性が今まで通り男や社会から守られるのは当然の前提にしときながら、

性差別すんなだのキラキラした席を半分よこせだの都合のいいことわめいてますよね

そんなの無理に決まってるじゃないですか

2017-08-12

Aセクシャルの人に10年間片思いした話。  

相手迷惑ををかけたくないので身バレ防止にいろいろフェイクは入れるけれど、出来事体験に関してはなるべく正直に気持ちを書こうと思う。


 私はいま25歳だ。地方田舎で育った。相手幼稚園からの幼馴染だった。漫画みたいな幼馴染じゃないけれど、地元友達で、幼稚園小学校中学校と一緒だったし、小学生ときにはよく一緒に公園とかで鬼ごっこかくれんぼをした。中学に入ってからは、もともとお互いに漫画アニメが好きで、本の貸し借りをしてライトノベル時雨沢恵一の「アリソン」とか「涼宮ハルヒ」とか)というものを私が教えてもらったりもして、まだそういうオタ趣味学校でおおっぴらにできない時代だったのもあって、よく話すようになった。それで、なんでか覚えてないけれど、気になりだして、気が付いたら好きになってた。中3の時にはがんばって同じく一緒に好きだったバンプライブに誘って一緒に初ライブに行ったりもした。相手は異性の友達はどちらかといえば苦手そうにしていたけれど、その中でいちばん仲のいい異性になることができた。

 中学卒業したら高校別になることはわかっていたから、とにかく気持ちを伝えたくて彼の受験が終わったタイミング告白した。どうなるかも深く考えないまま、共通友達うまいこと呼び出してもらって、小さいこからよく遊んだ公園気持ちを伝えた。ずいぶん長い沈黙があって、そのあとの断りのセリフは「ごめん、恋とか愛とかがよくわからない。人をうまく信頼できないんだ。増田がきらいとかじゃないんだけれど、そういうことがどうしてもできない」というものだった。彼は少し泣いていた。話そうか迷って、きちんと誠実に断るために探してくれた言葉だと、今ならわかる。その誠実さがすごく尊いもののように見えて、おおげさに言うならすごくきれいに思えて、区切りをつけるとかは吹き飛んで、余計に好きになってしまっていた。そのカミングアウトの内容そのものに惹かれてしまった部分もやはりあったと思う(今考えると業が深い……)。

「でも、そんな風に想ってくれる人がいると思うと、なんだかうれしい」という言葉本心からのものか、それとも彼のやさしさだったのかは、いまだにわからない。

 けれど、当時の私の思考回路はひどく短絡的で、「だったら、彼に信頼してもらえるようになればいいんだ」というものだった。そういうわけで、違う高校に進学したわけだけれど、中学時代グループの集まりを定期的に企画したり、高校部活人間関係の悩みとかの相談積極的に乗ったり、ガラケーメールぽちぽち打ったりした。今考えても涙ぐましいし、ムダに行動力ありすぎた。相手性格を考えるとちょっとやりすぎな面もあったけれど、そんな重いエゴまで含めて本気の恋だった。彼のことを考えない日は嘘偽りなく一日だってなかった。それが空回りしている自覚もあったし、全然そういう目で見てくれている様子がないこともわかっていたけれど、思い続ければいつかは、なんて甘い幻想も同時に持っていた。

 結局、高校3年の終わりに中学時代地元グループ卒業旅行に行って(もちろん企画からすべて私が幹事をした)、そこでまた告白したけれど、まったく同じ断り方をされて撃沈した。今度こそもうダメだなって思って、おしまいハグをしたらちょっとびっくりされたけれど、手を背中に回してポンポン、と叩きながら「ごめんね」と言ってくれた。 今にして思い出すと、これはすごく、彼にとってきつかったかもしれない。

 大学は私が都会の大学に行ったので、地元グループとも帰省したときくらいしか会わなくなった。大学では初めての恋人ができたり、他にも普通大学生らしいことをいろいろ経験したし、様々な恋愛関係する感情を味わった。彼のことはあきらめて気持ち封印してはいたけれど、それでも常にずっと心の中では彼のことをいちばんのところに置いていた。このころになると、ずっと片思いをしているということが完璧に美化されていた。

 そうして、アセクシャルAセクシャル)という言葉を初めて知ったのも大学時代だった。知った時、真っ先に彼のことを思い浮かべた。

 大学卒業して、Uターンで地元に帰ってきた。久しぶりに地元特に仲のいい何人かと再び会うようになった。ある時、彼の親友的な人と話していたら「増田さん、中高のとき彼のこと好きだったでしょ」と真正から指摘されて、封印していた気持ちが解けてしまった。4年間蓋をしていたものが、びっくりするくらいあふれてきた。その親友が「だんだん結婚とかも皆考え始めるような歳になっているのに、そういう話題が彼にあまりにもないか増田さんをあてがってやろうかと思って」と言うのでこれに甘えて利用して、彼と遊んだデートしたりした。お互いにいろいろ話すけれど、でもやっぱりこれまでと同じく恋愛的な意味での全然手ごたえは何もなかった。それと並行して。やはりAセクの件があったので、その親友に彼はAセクなのではないか相談した。親友氏にも思うところはあったようで、何度かそれについて議論もした。

 複数回デートらしきものをして、どちらにせよこの恋はだめだと思い知らされたので、結局過去と同じように自分気持ち区切りをつけるために告白をした。Aセクの件もあったから、一応相手負担にならないようにというつもりで、その当時でできる限りの気遣い自分の率直な気持ちとを文章化して手紙として渡した。後で読んでと言ったのに彼はその場できちんと読んでくれた。そして返事の代わりに、件の親友名前を出して「こないだ、Aセクシャルっていうのを教えてもらって、自分でもいろいろ調べて読んでるうちに、読めば読むほど『そうだ、これだったんだ』とわかって涙が出てきた。他人を愛することができない自分は、どこか明らかにおかしい、欠けた人間だって思っていたから、すごく安心したんだ」と教えてくれた。

私にはそれを受け入れるしかなかったし、何よりも泣きそうな顔だけど解放されたみたいなすっきりした様子の彼を見てうれしかったのも事実だった。

 私と親友氏とで「一応、Aセクであるとすぐに決めつけすぎないほうがいい」と伝えておいたものの、十中八九彼はそうなのだと思うし、少なくとも今現在彼の自覚Aセクということになっている。


 ここからあとは、私一人の話。

 私にとって、彼はまさに青春のものだった。そう思い込んで美化してきたところや、一途な自分片思いに酔っていたところ、そのエゴに時折死ぬほど自己嫌悪したところ、醜いとこや酸っぱいところも、些細なことでめちゃくちゃ幸せな瞬間も、ぜんぶぜんぶひっくるめて、いま大人になった私を作っている大切なものだ。詳しくは書かないけれど、彼を好きにならなければ私の人生はぜんぜんつまらない方に変わっていたはずだと思う。たとえ片思いでも、幸せだったし、幸せをくれたと思う。恋愛ってそういうところがあると、私は思う。

 ただ、そんな恋愛を、彼はしない。そういう感覚を彼はおそらく持たない。今後一切、恋愛から何かを得ることはない。

 このことを、私はどのように整理したらいいのだろうか。

 恋愛はすばらしい。いろんなドラマ物語においても恋愛至上主義圧倒的多数な世の中で、人々はそんなフィクションを見て、やはり恋愛はすばらしいものだと思う。誰しもが人に恋をして人を愛するのだと信じ込む。そう刷り込まれた?私の観念はとても硬い。

 では、他人を愛さない人は、すばらしいものが欠けているのだろうか。人生のなにかしらを失っているのだろうか。彼はおかしいのだろうか。

 断じて違うと、私は確信している。でも、それは私の中の固定観念矛盾している気がする。

 私にとって恋愛のない人生は、ずいぶんパサパサとした無味乾燥もののように思えてしまう。彼がAセクである自覚を得た日以来、失恋による大きな胸の空洞がつらいし、今まできれいに思えたものがきれいに思えなかったりする(感覚がにぶっている感じがする)。彼を好きだったとき世界の見え方はとても色鮮やかだったのに。

 気が付いたら私は25歳で、中学卒業してから10年が経とうとしていて、10年前のあのころキラキラした感覚がいろんな意味で信じられなくなってきている。恋愛しか得られない感覚があると信じているくせに、彼のことがあって今の世の中における恋愛絶対性について疑ってもいる。人間幸せの形ってもっともっと多様だと思いたいのに、自分経験がその価値観に異を唱えてくる。

 こんなことを考えていると、結局彼と私とではとんでもない隔たりがあったのかなとか考えてしまって、今でも少し凹む。



 自分の中でもいまだに結論がでていないせいで最後何を言いたかたかよくわからなくなってしまった。こんな深夜に書きなぐった読みづらい長文を読んでくださって、ありがとうございます。なんでもいいのでみなさんの意見を聞いてみたいです。ちなみに私がちょっとヤバいのは承知です。

2017-08-11

駐妻だけど駐妻のキャリアガーと騒ぐ人が嫌い

この記事とか典型的なやつなんだけど。

https://www.businessinsider.jp/post-100717

今、駐妻界隈には新旧二大勢力があると思ってる。具体的には、

勢力オールドスクール駐妻スタイル(専業、習い事お茶会etc)を押し付けタイプ

勢力→駐妻はキャリアの断絶を押し付けられてる!という主張をし始めるタイプ

私は新旧二大勢力とも視野が狭すぎないか?と思ってしまう。

前者はいわゆる思考停止タイプ後者自分の知ってる世間レベル感で生きていくことを譲りたくないがゆえの視野狭窄タイプだなあと。

正直なところ、前者を選択する人と後者選択する人はわかりやすバックグラウンドが違っていて、後者の方が圧倒的に高学歴ハイキャリア組

からこそ、後者をより厳しく見てしまう。彼女らのパートナーほとんどは大手企業勤務。外資ならば昇進とともに海外勤務の可能性が出てくるのはあり得るコースだし、内資は内資で、大手ならば社員本人にその資質(語学力等)があったり、海外勤務の希望者が海外勤務となるのが通例。結婚から、多少なりとも海外勤務になる可能性は感じ取れるはずなのだ

自身キャリアに強い意識があるのなら、結婚から「もしも」については考え得るはずだし、パートナーともしっかり話し合いができたのでは?と思ってしまう。

特に今はネット経由で相当量の情報を取得することができるし、大手企業ならば帯同前に会社から説明会や懇親会がもたれる場合も多いから、余計に。

ある程度のリテラシーがある(と思われる)高学歴ハイキャリア女性にとっては、日本国内での転勤が多い人と結婚する妻の立場と、昔ほどの差はないはずなのだ

もちろん、通例というか、転勤に伴う帯同=女性退職という固定観念を取り去りたいという考えは理解できる。けれども、上の記事にあるような高学歴ハイキャリア駐妻たちの主張は、あまりにも自分の「レベル」を落とさないことに固執しているように見えてしまう。

駐在への帯同によるブランクを経て、社格待遇の面に変化はあっても新しい場所活躍している人もたくさんいるのに。アイデンティティを「以前と変わらない自分」に固定してしまうことの狭量さが、自分を苦しめていることに気づかないのかな?と思ってしまう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん