「幼児期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幼児期とは

2021-07-06

anond:20210706164128

届けマザコンって感じじゃね

疲れた中高年に幼児期を思い出させようとしてると見たね

2021-06-23

anond:20210623163722

男女ともに幼児は似たような生き物ってのは確かにそうだが。

男性ホルモンが多く分泌される前、第二次性徴の前は、体つきにはほぼ違いが出ない。

でも、ホモバイセクシャルでないのに男児に恋をしていた男児って見たことあるか?

俺がそうでした。って言ってる人も見たことない。

幼児期の話なんだから大人になってカミングアウトしても、なんらリスクは無いはずなのに。

アセクシャルとよく似たセクシャリティに、アロマンティックってのがある。

性欲はあるが恋愛をしたいとは思わない性質だ。

しかすると恋は、性とは違う側面があるんじゃないか。それは、性ホルモンが直接関わらないが性自認関係する事象なのかもしれない。

文化に大きく影響を受けた恥ずかしさの感情の裏返しとしての憧れ。それがドライブする情熱。だから幼児も異性に恋をする。どうかな?

2021-06-12

anond:20210612121914

不倫カップルお断りでお子さんお預かりしてくれるふつーのホテルっぽいラブホ需要あるかもな

子供の発育によっては記憶が残ってて、俺が幼児期預けられたあの場所は…!ラブホ…!ってなって親のセックス意識してしまうショックを受けるかもしれんが

しかし直接親のセックスを目撃してしまうショックよりは軽傷で済みそうだし。

2021-06-06

の子どもたち

幼児期における格差是正のため、出産後6年を国家運営する託児所で一括育成が行われるようになり12年。託児所では各自に与えられた携帯電話型端末で報連相を行なったため、その操作に長けた子どもたちは「フリック・ベイビー」と呼ばれ時代象徴となった。

フリック・ベイビー世代託児所を離れても、高度に連携し、対立した。家庭内では教育の成果として大人しく両親の言葉に従いながら、託児所携帯端末(ナーサリーターミナル)を巧みに操作して電脳戦を展開した。

日本中の家庭では、毎日のように無人呼鈴(ピンポン・ダッシュ)や水温上昇攻撃リンナイアタック)といった被害が相次いだ。

2021-05-22

anond:20210522124403

動物幼児期個体大人個体ケアするような本能がある。人間でも赤ちゃん幼稚園児にはみな優しくしている。幼児期個体判別に使われている基準が顔全体における目の大きさの比率なので、目が大きいほど幼児に見えるため、男女問わず可愛がられて攻撃を受ける確率が減る。女性はこれを利用することで得を得ようとしている。

ってばっちゃんが言ってた。

2021-04-09

子どもの甘い香りが分からない

赤ちゃんから幼児期の子から甘い香りがするとよく聞く。

母いわく1歳半のうちの子からもするらしい。たくさん吸って、ンン〜〜たまら!!!とラリっている。けれど私はその甘さが判別できない。

かにいい香りはしている。

しかしそれは明らかに甘さとはかけ離れた、魚介系の香りなのだホタテがやって来るのだ。

ツンときたりエグみだったりの嫌な感じは一切ない、さながらいいお店の澄んだダシのような香りである。(知らんけど)

幸せになるいい香りであることは間違いない。でもほんとにこれで合ってる…?!?という疑念がずっと消えない。

2021-02-14

anond:20210213004109

ごめん、幼児期保育園だし小学校公立地区ベンツ乗り回してても何も言われなかったで。

あんたが嫌われてただけか、金持ちマウントを表で見せないだけでは。

2021-02-03

地方で「秀才」と呼ばれた母親が、現代日本の子育てに絶望した理由

子どもの手がある程度離れてから気づいた衝撃的な事実がある。

それは「社会は容易に親に子離れをさせてはくれない」ということだ。「子どもの“成功”は親次第」というプレッシャーハンパない

国内最高峰と言われる大学複数の子どもを入学させた母親育児法(学習時間を捻出するために母親ドライヤーで髪を乾かしてあげると文字で読んだときには仰天した)はメディアでもてはやされるし、天才児の親、成功者の親は幼児期教育法を紹介する。「スマートチャイルド」を育てようと、意識の高い親の多くは必死だ。

受験に特化した塾はますます専門性を高め、合格するために正解に最短距離でたどりつくための効率よい学びを提供する。そして、効率の良い学習法に巡り合えた優秀な子どもたちは、「子ども能力を伸ばす」と評判の人気校に集まっていく。

子ども勉強をし続ける根気があるかどうか親が自信を持てない場合には、経済力によって下駄をはかせる方法もある。私の知人では教育理念にほれ込んだ小学校子ども2人を受験させるために「高級車1台分」の塾費用を払った人、のびのびとした雰囲気学校に通わせるために3人の子もの教育に年間800万円かけていると噂されている人もいる。

子ども人生選択肢を増やすためには、経済力情報収集能力育児リソース実家バックアップ体制など)がモノをいう。

ちなみにこのような傾向は、日本だけに限らない。

「“良い”教育経済力」の構図は、多くの国で顕著になっている。

仮に自分成育歴が育児に影響するのなら、男も女も農作業にいそしむ貧しいムラで適度に放っておかれ、勝手にやりたい勉強を見つけ、先生がすすめてくれた奨学金によって今よりずっと学費の安かった国立大学になんとか進学できた自分は、子どもを放っておく以外の方法を知らない。子どもご飯を与えて抱っこをして体を使って思い切り遊ばせ、今日を無事に終えるための「ケア」はできるが「現代教育の正解」を提供することができない。

学校先生は昔のように「君の偏差値なら、このくらいの学校受験しよう」とはアドバイスしてくれないから、親が主体的学習塾を選び、進路選びをサポートしなければならない。

良い大学に入り、良い会社に入れば、一生安泰だと考えられていた頃には、学歴競争過熱していた時代もある。多くの父親が「企業戦士」に徹する陰で、「教育ママ」が奮闘していた家庭もあっただろう。

一方、現代の「良い教育」とは、子ども自分らしい人生を歩み、人生選択肢を増やすための「生存戦略」という一面がより色濃くなっているようだ。そして、その戦略には金もエネルギーもいる。親と子が一体化して、教育のための情報収集をして、親が子ども鼓舞し、叱咤激励し、共に進路を選んでいく必要性がある。

結果、平等と仲良しが建て前の教室の中で、子どもたちは、見えない競争に常にさらされている。

勉強しろ、と言ったことはない」

「とにかく自主性を大切にしました」

中学受験は、子どもがやりたいと言ったから」

教育メディアで、成功体験とともに頻出する親の言葉だが、はっきりいって、そんなケースはほとんどない。

教育基本法では「教育の機会均等」の条項に「すべての児童生徒に同一の教育を与えることを意味するものではなく、個人差に応じる教育を施すものである」という補足がある。この「個人差」が「経済力の差」「親の意識の差」となっている現実がある。

2021-02-01

anond:20210201163214

実際そういう情操教育幼児期に受けた結果がこれだって可視化できてよかったな

いまのプリキュアがそうなのだとして過去のそれが違っていたのだとしたら

そういう自己都合で解釈を捻じ曲げるのは幼少期からあるヲタクの才能だろう

それは治しようがないとしか言いようがない

そうなると絶賛の声をあげた奴を端から順番に消毒していくしかない

2021-01-30

心室中隔欠損症をもって生まれた。

 心室中隔欠損症とは、文字通り心臓の右心室と左心室を隔てる壁の一部が欠損している、先天性の心臓病だ。手術さえ成功すれば予後は良いらしい。

 私の場合心室中隔欠損症合併症らしき肺高血圧症も患い、あとなんか動脈に異常があって手術したっぽいけど忘れた。心室中隔欠損症という病名がインパクトでかすぎるのが悪いな。

誕生から乳児

幼児期

幼稚園時代

  • ずっと自覚がなかったが、私は走り回るわりには絶望的に走るのが苦手だということに、幼稚園入園して初めて気づく。走るとすぐに息が切れ、疲れてしまうのだ。
  • 身体が大きくなっていくにつれ、身体の重さと心臓のパワーのバランスが崩れていった気がする。
  • どんどん、運動が苦手になっていった。とにかく走れない。入園したての頃には楽々こなしていた、タイヤの馬跳び跳び箱ができなくなっていく。
  • 幼稚園健康診断の時、お遊戯室に肌着パンツ姿で集合するのだけれど、階段を上がる時に列の前後女の子達が、「それなあに?」と無邪気に胸の傷痕をベタベタさわろうとしてくるのが嫌だった。指で傷を上から下までツーッとなぞるのが、気持ち悪い。
  • 私が「心臓病の手術のあとだよ」というと、女の子達が一斉にサッと引いて、「気持ち悪い!うつるの?」と聞いてきた。それがショックで、聞いてきた女の子ジュンコちゃん嫌悪感丸出しの表情が、今でも忘れられない。
  • 私はジュンコちゃん達に「先天性の病気は生まれつきだからうつらないんだよ」と説明したが、誰も「先天性の病気」という言葉を知らないし、いくら説明しても理解してくれないことがまたショックだった。
  • 私自身は、今も昔も自分の胸の傷痕をとくに気にしてはいない。私にはなくてはならないものと感じている。子供の頃は、弟にも四つ下の妹にも胸の傷がなく、ツルツルの肌をしていることが不思議に思えた。
  • 幼稚園では気持ち悪いと言われ、一瞬バイ菌扱いされたが、先生が物凄く怒ってバイ菌呼ばわりしてきた子達を叱ったので、すぐにバイ菌は言われなくなった。
  • 幼稚園バイ菌呼ばわりされたことを私は家で言ったのかなんなのか、父がいきなり、「その胸の傷はお父さんお母さんじいちゃんばあちゃん勲章からな。お前が今生きていられる証なんだから誇りを持ちなさい」とか言い出した。私はそもそも傷痕自体にくよくよすることはないのだが、家族から大事にされている印と見ればそう無下には出来ないもの的なことを思った。
  • 幼稚園担任先生は、私の病気理解があるところとないところがあった。私が病気のことでバイ菌扱いされるのを先生は許さなかった。一方で、普段普通に走り回っている(すぐに疲れて立ち止まるけど)私を運動会のリレーから外した。私は走れる子達から「ずるい!」と詰られるのが嫌だった。
  • 仮面ライダーブラック』かなんかで、余命の短そうな心臓病の女の子?が登場する回があった。なんか凄く悲劇的な話だが、それに引きかえ私はこんなに楽天的に生きていていいのか?的な疑問が湧いた。ちなみに、仮面ライダーの話だし、心臓の子は手術に堪えて命が助かったエンドだった……はず。
  • 私も仮面ライダーに元気づけられてみてぇとも、たぶん思った。
  • 6歳の頃、身長クラスで二番目くらいに大きくて、たぶん既に120cmあった。足のサイズが19cmもあった。19cmの、プラスチックで出来たトゥシューズっぽい靴を履いた私の足を「すらりとして羨ましい」と母が言ったので、足のサイズを覚えてしまったのだ。
  • 幼稚園の頃は、定期健診の日の朝イチに母が病院に診察券を出しに行き、その間私は病院に近い母の友人宅か祖母の友人宅に預けられて、その家の子達や近所の子達に混じって集団で遊んでいた。
  • その集団の中に、凄く薄幸そうな美少女がいた。その女の子は口蓋裂かなんかの病気だったようで、唇が『鬼滅の刃』の伊黒小芭内みたいになっていた。その女の子は私の胸の傷痕を観て、「私達、同じ仲間だね」って言った。たった一日限りの関わりなのに凄く仲良くなった。

小学生時代

 幼稚園で同じクラスだったガキ大将と共に、就学前健診で引っ掛かり、以来、健診のたびに皆とは別に二人で心電図を受けることになった。低学年の頃は男女一緒の場所で受けさせられたので、タコ吸盤と巨大洗濯ばさみに拘束されている間、退屈しのぎに見詰め合ってへらへら笑ったりなどした。

2021-01-23

高齢出産ひとりっ子の親のここが嫌い

うちの幼稚園高齢出産ひとりっ子がとにかく多い。一方我が家三十路前に子どもふたりまれたのでどちらかというと少数派になる。

日に日に周りのひとりっ子の親に対するドス黒い感情が膨らんでいく。もちろんこれが妬み僻みの類であるのは自分でもわかっているのだけど、実生活でうっかり爆発してえらいことになりたくないのでここで吐き出させて欲しい。

〇取り合いになることを考えず、めんどくさいおもちゃ公園に持ってくるので嫌い

ラジコンカーとか電動のしゃぼん玉マシンとか、貸し借りや取り合いになるとめんどくさいもの公園に持ってくる。我が家そもそも兄弟間ですでに取り合いになるのが見えてるのであまり買わない(個人の感想です)が、ひとりっ子だと何でもひとりで占有できるからおもちゃのチョイスもなんでもありなんだろうなと思う。

〇親が自分人生を満足してから子どもを産んだんだろうなと思ってしまうので嫌い

30代後半以降が初産だと「ああ、自分趣味仕事もひととおり満足して『さあそろそろ子どもを作ろうか』みたいな感じで産むんだろうな、そりゃ子ども可愛いわけだわ」と邪推してしまう。妬みでしかない。私ももっと遊んでおきゃよかったし、仕事に専念しておけばよかった。

幼児期の子育てが3・4年で終わってしまうので嫌い

うちは2人目も2歳差でいるので自宅保育になる期間が5年、ほぼ身動きが取れない。ひとりっ子の家はその子どもが3年で幼稚園に入ってしまえば「あがり」だ。私が下の子を追いかけ回している傍らで世間話に興じているひとりっ子の親が憎い。これは高齢出産じゃなくても憎いけど、高齢出産だと一個うえの「自分人生を満足してから産んだんだろうな」というのがあるのでなおのこと憎い。独り身の旨味を吸い付くした後に子どものいる幸せつまみ食いして憎い。

自分で書いてて頭おかしいなと思う。でも高齢出産ひとりっ子の親が嫌いだ。憎い。できればみんな介護必要になったときに一人しかいない子どもに逃げられてどうにもならなくなって欲しい。

こんなこと書いてると己に返ってくるんだよなあ。じゃあ産まなきゃよかったじゃん。

2021-01-10

anond:20210109222726

反射で適切な発話が出てこないのは発話の練度不足かもしれない

英語を喋れる人がある場面で適切な英語を言うときに逐一自覚的思考して表現選択するわけじゃないのと一緒だと思う

そのようになるためにはある場面でこのように反応するというパターンを反復練習することによって場面と適切な反応を結びつける神経を連絡させる必要がある

うまいものを食べたときに美味しいと発話したり、一緒に食べている人に対して美味しいねこれという発話をするのは、そういう経験の積み重ねによって身体化させればいいと思う

これを幼児期に両親とか周りの大人から模倣学習する段階で身につけた人間意識的にそれを学習する必要はないけれども、身につけなかった人にとっては外国語学習と同じプロセス必要になるんだと思う

2021-01-02

anond:20210102042815

ガチ発達障害は特異な才能もある

→その限りではない

🔺幼児期発見される

→生まれつきの特性だが、幼児期特性問題視されず発見されないこともある

⭕️思春期以降発症なら鬱や生活習慣や加齢による認知能力低下

思春期以降発症なら発達の可能性は低い

思春期以降発症欠点しかないなら認知能力低下

発達障害者が必ずしも特異的な才能を持つわけではない

🔺鬱や生活習慣や加齢による認知能力の低下であるにもかかわず自分発達障害と思い込むとダメな奴のまま人生終わる

医師による正しい診断を受け、適切な治療がなされないととうつ病重症化などの問題が引き起こされる。

お前どこでその間違った知識を身につけたんや

2020-12-21

anond:20201221174232

レゴ<<<<<ディズニーって考えているだけで幼児期創造性を育む遊びをしていなかったんだなって思う

レゴには世界が詰まっているんだぜ

もしかしてネグレクトで育った人?

2020-12-14

生きるのに向いてない人がここにもいるよ

「生きるのが向いてなさすぎるから、もう人生やめていいですか?」

というブログを読んで私も書いてみる。

私も生きるのに向いてない。

これを親に言ったことはないけど、小学四年生あたりから首に包丁を当てたりした。切らなかったけど。

そもそも幼児期から私は引きこもりで、保育園先生が「みんなでお外に行きましょう」って無理やり外に行かされる理由もわからなかった。冬なんて特にそうだった。なんでみんなこんな寒いのに遊んでいられるんだろうって本気で思ってた。

もうこのあたりからみんなに合わせられる気がしていないし、こんな気持ちのまま生きていくのかって考えたりもしていた。

小学一年生の時に、担任に嫌われた。何かにつけて「悪い見本」として晒されたことが今もトラウマで、人前は苦手だ。

「人の前で発表する」「みんなに合わせる」

これがしんどい

緊張するのはお前だけじゃない、みたいなことも言われる。そりゃそうだ。だけどこれが「絶望的に苦手な人」と「普通の人」じゃ、かかる労力すら違ってくる。

対人が本当に苦手な人って、雑談するだけでもつらいんだって、この感覚をわかってくれる人がどれだけいるんだろう。

算数が苦手な人がとる「70点」と、苦手でも得意でもない人の「70点」じゃ全然違う。

誰かと会話するたびに、失礼じゃないかとか、なんて返すのが正解なのかとか、頭の中でものすごく考える。帰ってきたらへとへとだ。

だけど世間は苦手とかそういうの関係なしに、それを求めてくる。悪いところを見て人を判断する。そんなのばっかり。何もかも普通の結果が出せない私はどうしたらいいんだろう。

仕事ができない、声が小さい、動きが悪い。

たぶんそういう理由で、私はパート先でいびられた。

みんな二十歳以上は上の女性ばっかりで、唯一男性社員まで私の悪口を言っていた。

私は存在感がないから、後ろに立っていても気付かれにくい。私がいるとわかるとぴたっとおしゃべりを止めて、居心地悪そうにしていた奴らのことを今でも嫌っている。

男性社員子供が生まれたばかりだと言っていたけど、その子供も私のような人間になってしまえばいいと思う。父親がどんな人間だったのか、手紙にして突きつけてみたい。やらないけど。

穏やかなパートさん一人だけが私をいびりもせず面倒を観てくれたので、その人だけは今も感謝している。

今では別の職場バイトをしている。

二十代が私しかいない上に、全員が三十以上も年上の女性だ。この職場は穏やかで、若いのが私しかいないし、可愛がってくれる。

だけどずっとここにいるわけにもいかない。月収が十万もいかいから、このままじゃ生きていけない。

発達かもしれないって医者に行っても、笑い混じりに「診断書書いてほしいなら書いてあげるよ」ばっかり言われて泣きたくなった。

私は本当に発達障害なのかを診断してもらいたかっただけなのに、ただの「診断書が欲しい人」に思われたらしい。K市の某診療所とだけ言っておく。

その後に別の診療所で測ったIQは、やはり処理速度が異様に低く、言語性と比べると45以上の差があった。

だけど寝込んでいるわけじゃないし、時短だろうが週に三回の出勤はできている。

発達障害だとしても障害年金は望めないだろう。近頃は特に年金が厳しいらしいし。

この先の見通しがない。どうしよう。

追記

あーごめん。どうしようって誰かに質問してるんじゃないから、これに反応しなくていいよ。

2020-12-01

anond:20201201061833

アラフィフ増田です。

自分記憶を振り返る限り、幼児のころそんなにピンクは人気色じゃなかったわ。1970年代前半までは女児の好きな色は赤だった。元増田の指摘どおり古い女児向けアニメ主人公カラーは赤。キティちゃんリボンは赤。70年代アイドル画像を見ても、衣装は赤か白などの原色が多い。

当時の技術問題もあって、印刷映像パステルトーンを綺麗に出すのは難しかったんじゃないかな。雑誌マンガには黒赤2色ページも多かったし。

そりゃ桜の花は綺麗だしピンクを愛でる感性自然にあったとは思うけども、色としてピンクが好きって子はレアだったと思う。たいがいの子どもがそんなに色数の解像度を持ってなかったんじゃないかな。赤青黄黒白、かろうじて緑とオレンジと紫みたいな感じ。

ちなみに、ファッション世界では1950年代アイゼンハワー大統領ファーストレディピンクが好きでそこからピンク女性向けの色というのが浸透したって言われてるけれど、女児向けの服としてピンクはそれほど売られていなかったと記憶してる。子どもの頃の写真見ても、赤ちゃんのころはパステルカラーを着てるが幼児期以降はみんな原色が多い。パステルカラーは汚れが目立つもんな。当時は未舗装の道や未造成空き地も多くて、学校帰りは男子女子も泥だらけで外遊びしてたし、親としてはピンクの服なんか着せたくないよね。

モモレンジャーピンクあてたのは、赤がヒーローカラーで使えないからだと思う)

おそらく、一番最初女児向けアイテムパステルカラー出したのは記憶にある限りはサンリオリトルツインスターズ(いわゆるキキララ)じゃないかな。

そこから原色キャラが好かれなくなってパステルカラー人気が始まったと認識してる。その時代からキティラー」が出てくるまキティちゃんはむしろ古臭くてダサいと思われてた。

追記

1950年代ピンク流行るまで、欧米では伝統的には聖母マリア純潔を示すブルー女児の色だった。ヨーロッパの名画を見てもあまりピンクドレスを着た絵はないと思う。令嬢の服は白かブルー黄色が多い。

あと、赤がヒーローカラーってのは歌舞伎もそうだし、日本の伝統だと思う。生命力みなぎって強いのは赤。

2020-11-30

ワナビーギター講座

福山雅治ギター講座を観てなかったのでちょっと観てみた

自分だったら違う教え方するかなあと思ったり、あー、あるあると思ったり、観てるとあるあると思うのが多いなあ

トーク基本的好きな人なので興味深く観れた

ミュートとカッティングが混ざってるのって、Van Halenとか弾いてみるとかどうよ?と思ったり

というか、アコースティックの前に興味なくてもエレキギター試すのがいい気がする

押さえる力が弱いからFが弾けない、みたいな人は特に

クラッシクギター系のギターや弦の太いフォークは駄目だと思う

フォークギターエレキの弦を張るとか、とにかく弦を柔らかいのに変えるべき

どれだけ手の力を使わずに弾くか、

というのはライブコンサート最後まで弾ききる体力とも関係するので、

力を抜いてどれだけ弾けるようになるか、みたいな考え方は大事な気がする

どれだけ楽にちゃんとやるかみたいな

あと、歌謡曲コードが書かれてる本の影響もあるんだけど、

ローコードを先に覚えない方がいい気がする

単音でルートを弾くことで、ベースギターみたいな弾き方から音の感覚を学ぶのも大事な気がする

幼児期音感とか苦手なままの人は特に

TAB譜通りにまずは好きな曲を1曲選んでちゃんと弾くのも大事な通過点だけど、

そこからTAB譜なんて買わなくてもなんとなく弾けるようになっていく方が、

自分の好きなアーティスト云々よりも楽しくなる気がする

会話するように楽器を弾けるようになっていく、というのは楽しい

何にしてもちゃんとやろうと思うのは意外と良くない

なんとなくギターなり、やらなければならない個人的仕事を手に取って、

ちょっとやってみて、なんか違うんだよなあ、と思ったらやめていい、

ぐらい軽い気持ちでやるのがいい

あと、テレビとかラジオときはずっと楽器を持っていて、

何か音が鳴ったらその音を当ててみるとか、音あてゲームしてみるとか

そのうち、知らない曲がかかっても、すぐに合わせて弾けるようになると思う

まあ、難しい曲はプロでも難しいと思うけど、

ジャムやすい、途中参加しやすい曲を敢えてやるという文化はあるわけで、

それはジャズとかよく知らないけど、

比較的単純なコード進行がひたすらループしていて、

楽器がかわりばんこに演奏する、みたいなのはそういう文化だと思う

子供の頃のゴム飛びとか、複数人数でやる縄跳びみたいなものである

ジャムやすい、セッションやすい単純な曲からやるべきというのもあるんだろうか

ペントニック弾けるだけでも遊べるようになるから

しかし、アラフォーになってギターが弾けるようになっても青春は取り戻せないので、

若い頃にギターとかピアノが弾けるようになって、

女の子イチャイチャパラダイスした方がいいってばよ、と思うのだった

あと、福山雅治ギター講座でうっかりミュートでハーモニクス弾いてしまう話は面白かった

あんまり意識してなかったけど、あー、そうなるよなー、と思った

アンプ通すと余計汚く聴こえるだろうなあ

2020-11-27

へ〜 増田ってうんこネタウケるんだ あんま褒められることないからそう言って貰えてちょっと嬉しい てかうんこ/うんちもガセなん?!最近知って鼻高々に友達に言ってたわ 幼児期うんこは漏らしたには入んなくない?オムツ離れしてから初めてうんこ漏らしたって言った方が良かった?

2020-11-22

anond:20201025125231

自分も似たようなこと思ってた。

「あるシチュエーションでこういう言動が行われた場合、○%の確率相手はこう考えている」みたいな学習を健常の人は幼児期から無意識に絶えずしてるんだろうね。

相手気持ちという、どこまでいっても100%確信が持てないもの適当自己判断して安心していられる脳の構造は正直羨ましい。

まあ世の中に100%確信持てる情報なんて、いつか訪れる死しかないけど。

2020-11-04

ちゃんについて書く

ここのところ母ちゃんがまた意味不明な甘えを察してとやっていて非常にモヤッとするのでトラウマ含めて整理のために書いとく

モヤッとするけど母ちゃんにどうあって欲しいか自分がどうしたいか

『母ちゃん幸せな老後であって欲しい』のはずだからちゃんちゃんと伝えなきゃね

ちゃん健康に過ごせる時間がたくさんありますように。母ちゃん幸せ時間が過ごせますように

 

やたら料理にこだわるところ

ワイさんが幼児だった頃、母ちゃん2023歳だった

ちゃんの身内曰く、家で料理料理の手伝いをする人では母ちゃんはなかったそうだ

そんなもんでハタチそこそこだった母ちゃんが面倒な時・疲れたヘビロテメニューがそれはそれは酷かった

 

ワイさんの幼児期のヘビロテトラウマメニューを記す

 

  1. すき焼き味のふりかけご飯バター 以上(ドン
  2. 卵かけご飯o r 目玉焼きソーセージ 以上
  3. ほか弁の のり弁 白身魚抜きorちくわ差し替え 以上
  4. インスタントラーメン(カップ麺型)
  5. ご飯、豚ロース雑に焼いただけ(おそらく生姜焼きのつもり) 以上
  6. ご飯、雑な野菜炒め(キャベツもやし率が高かった) 以上 

 

1 の 『ふりかけ』 と 『ご飯バター』はトラウマ現在も食べれない

他のトラウマメニューは「いや!たべない><」と拒否もしたがなにせふりかけご飯しかないのである

拒否すれば絶食なのでいやいや食べた。思い出すだけでテンション下がって何も食べたくなくなるので

食べすぎが続いた時に思い出すとちょうど良い

 

2 の『ソーセージ』も「いや!たべない><」と拒否もしたが小学校4年以降は食べれるようになって、

現在は美味しいソーセージを探したりもする

 

4 のインスタントラーメン(カップ麺型)は、、、、、外食ラーメンなら好きですね。ラーメンつけ麺合わせて100店舗は行った

インスタントラーメン(カップ麺型)は、、、、、うんまぁ察してください

ふりかけご飯が夕食という恐怖はあったが、なぜかインスタントラーメン(カップ麺型)が夕食だったことは一度もなかった

なのでインスタントラーメン(カップ麺型)が朝食昼食の時は食べないを選択した

鍋が必要生麺タイプ・袋麺タイプが夕食の事はあった

生麺タイプ・袋麺タイプ場合は母ちゃんの謎のこだわりで必ず野菜焼豚(母ちゃん自家製)をトッピングしてたので、

生麺タイプ・袋麺タイプに限れば嫌いじゃないです。むしろ好き

ラーメンつけ麺屋で食べた方が美味いのでまず買わんけどね

 

5 の『豚肉』は調理方法によっては口に出来ないくらい嫌いで、『ただ水茹でしただけ』『ただ炒めただけの豚肉』は苦手だったけど、

移住して県産の銘柄豚肉食べるようになったら、『ただ炒めただけの豚肉』も好きになった。ファーマズマーケット有能。豚肉うめぇ

 

6 の『雑な野菜炒め』も嫌いだったが、こちらも移住してから宅食に限れば克服(外食の雑な野菜炒めキャベツの芯とか入ってるから無理)

やはりファーマズマーケット有能。野菜うめぇ

モヤシも美味しいとは思いつつも、逆に自宅食材としては積極的に買わない。外食ならむしゃむしゃ食べる

 

3 の ほか弁・・・未だにトラウマテンションが下がるので食べないが、ほか弁含めて『ちくわ』および『ちくわ天』は未だ好きであるちくわウメ

あれだけヘビロテで食べたのに未だに好きとかワイのちくわへの愛は本物やな

 

あと 2の『目玉焼き』もと『卵かけご飯』も。尋常じゃなくヘビロテで食べたと思うんだけど未だに好き

トラウマメニューになってないのでヘビロテメニューから省いたけど、『ベーコン』は好きである

ワイさんが「ソーセージいや><」「雑な豚ロース炒めいや><」をしたら『ベーコンエッグ』が出てくるようになった

スーパーで買えるベーコンだけでなくちゃんとしたベーコンもなぜか両方出てきた。現在も両方好きである

  

そして1−6の頻度と比べたら出てくる頻度は低いのだけど、かなり高頻度で出てきたメニューで好きだったのが『チキンナゲット』。未だに好き

ちゃんは、毎回油で揚げて出来立てを提供してくれたり、オーブントースターでじっくり焼いてから出した

レンチンできる商品もあったけど、それらを食べた事は一度も無い

ちゃんいわく、衣替がしなったら美味しくない、カリッとしないと意味ないとのこと

とてもふりかけご飯のみを出す人とは思えないこだわりである

 

そう、母ちゃんには謎の料理のこだわりがあるのだ。一度スイッチが入ると12時間ぶっ続けで料理をしていたり

2日掛りで料理をしたりは珍しくはなかった

 

ワイさんはイタリアンが好きなのだけれどそれは母ちゃんがいつも自家製生パスタラグーソースを作ったり

すべて自家製(パスタはもちろん手打ち)美味しいラザニアを焼いてくれたりしてたかである

スパイス料理も好きなのだけど母ちゃんはたくさんのスパイスを常備していた

 

時間が無くなったので後で追記しつつ描き直す

anond:20201103120547

30代でも30代前半と後半では大きくちがうと思う

今の30歳前後って学生の頃にニコニコpixivがあって、ハルヒらきすたけいおんハガレン銀魂テニプリ見て育った世代だし、割とオタ文化に寛容なイメージ

特に女性幼児期アニメセーラームーン小学校の頃のCLAMP種村有菜作品で割とオタ文化に慣らされてるイメージ

あの広報担当女性アラサーなんじゃないか

2020-10-19

あなた離婚した理由家事分担ではなく自己嫌悪のせいです

バツイチ女が婚活狂想曲を見て思うこと。

https://anond.hatelabo.jp/20201017180858

あなた離婚した原因を「夫が家事をやってくれなかったから」「義実家イベントに無理やりつきあわせたから」と解釈していますが、間違っているので説明します。

結論から言うと、この結婚破綻したのは、あなたの激しい不安自己嫌悪のせいです。

同じ会社女性の先輩たちが30代とか40代になっても独身でいるのを見て、「あ〜あんな風になりたくない」と思っていた。

一行目から間違ってます。30代40代独身女性でも、ひとりの生活を充実して楽しんでいる人はたくさんいます結婚をして子供が3人いて家計収入10億円あって麻布の豪邸に住んでいても不幸な人もいますあなた勝手に「結婚している女=幸福」「結婚していない女=不幸」という社会規範内面化して、他人を見下し、断罪しているだけです。

なぜ社会規範内面化してしまうのか? 自分に対して不安があるからです。自分の好きなように生きることが怖いので、社会的に良いとされている規範内面化し、それに従おうとしているのです。たぶんこの人は外面はめちゃくちゃよく、仕事仲間からは評判がいいのですが、心を真に通じ合わせられる親友は少ないか皆無でしょう。仕事仲間の距離感ですと規範的な人は重宝されますが、もっと親しい友人になろうとするならば、規範を解いて自己開示しないと距離が詰まらないためです。

同じ職場コンビを組んで仕事をしていたので、別れたくても非常に別れにくかった。

不安なので、他人の目を過剰に恐れています別にほかの人はたいして気にしていません。

当時30代に突入したぐらいだったヤツは、「男は30ぐらいになったら結婚して家庭を持つのが当たり前」と思っていた。そしてそのイメージの中には結婚したら子どもを産んで育てることが含まれており、将来男の親が介護必要な身になったら奥さん(!)がその介護をするもんだと信じていた。

夫もあなたと同タイプで、なんらかの規範内面化しています不安な人と不安な人は惹かれ合います

そして自分モテないと思っていたので、そんな男でも手放してしまうと次がないのではないか不安だった。

ここがあなたの核です。〈自分が愛されるに足る人間ではない〉と確信しているのです。強烈な自己嫌悪があるため、愛してもいない相手結婚し、破綻に飛び込んでしまいました。

私は結婚からある程度ヤツの欠点を把握していたので、「何でそんな男と結婚したの?」と聞かれることが多かったが、今Twitterなどで世の奥さんやお母さんたちの愚痴を見ると、結構私が元夫に苦しめられた内容は既婚者あるあるネタばかりだということを知った。

日本人世界の国でもかなり自己評価が低い国民という研究もありますので、ツイッターで探すと同じように不安ベース結婚し、共依存になって人生無駄にしている人がたくさんいます不安な人同士で惹かれ合っているだけです。

私も元夫も相手にいろいろ要求するばかりで相手のために何かやってあげようという気持ちがなかったので離婚に至ったのだが、仮にどちらかが一方的に尽くすばかりの関係なら、あまり結婚することにメリットはないと思う。

普通は「結婚することの最大のメリット」というのは〈愛する人と一緒に人生をともにする〉ことだと思いますが、あなたには実務的なメリットしか見えていません。これはあなた自分のことを愛していないので「他者を愛する」「他者から愛される」という感覚理解できないためです。

結婚を夢見る人々は、結婚したら生活費や家事育児を二人でどのように分担するかよく話し合っておくべきである

話し合いはすべきですが、まず大前提として、〈好きな相手結婚しましょう〉ということのほうが先でしょう。

 

好きな相手結婚をするためには、まず自分を愛する必要があります。強烈な自己嫌悪を抱えたままでは誰かに愛を与えることはできませんし、「好きだよ」と言われても実感として受け取れません。結果的に、同じく自己嫌悪を抱えた人がやってきて「嫌いだけど、こいつくらいしかパートナーになってくれないし」という、侮蔑ベース共依存に陥ります

 

自分を愛せない人=愛着障害を抱える人というのは、幼児期母親から愛情を充分に受けられなかった場合ほとんどです。研究があります。いまでいう「アダルトチルドレン」です。まずあなた場合は、生育歴から振り返って、自己嫌悪の正体を検討していくべきでしょう。ひとりでこれをやるのは大変なので、カウンセラーを頼ってプロの手で紐解いてもらうとよいです。

 

あなた結婚破綻したのは、家事バランス問題ではありません。自己嫌悪があり、愛を与えることも受け取ることもできず、お互いに見下し合っているパートナー共依存になり、それが物理的な負担増により限界を迎えたというだけです。家事バランス最後のひと押しで、最初から崩壊寸前です。なので夫が家事100%やり、生活費を100%支えてくれ、義実家とのつきあいゼロでもあなた結婚生活は不幸なものに終わっています

まず、自分を愛すること。ここからはじめないと、何も掴めません。

2020-10-06

高三くらいまで神様信じてた

日蓮宗系の2世です。今はもう宗教を信じてないけど、だいぶ長い間宗教を信じてた。ちなみに今は21才

思い込みが激しすぎたのがこの長さの原因だと思う。人生もっと楽しい生き方があったかもな〜と思うよ。順を追って話すので暇だったらよんでってくれー

まず小学生から中学生まではひたすら神とか仏を憎んで生きてた。

嫌いだった理由は祈るのがめんどくさかったのとマザコンだったから。

朝と夜に何十分も正座しながら唱題して、休みの日には結構な頻度で寺に行って、その寺でまた1時間正座して唱題する。めんどくさかったなぁ。

マザコンだったからっていうのは、母親が熱心な信徒で、神様に親を取られたような感じがして嫌だったから。幼児期には誰にでもある分離不安症がねじ曲がって神様に向かったのかもしれない。

…………………………そう!嫌いになる動機無茶苦茶弱いんだ!正直俺がアメリカとかヨーヨッパとかの当たり前に信仰がある国に生まれたらこんなに悩まなかっただろうなって思ってる。

こんなクソ弱動機なのに、なんで高三になるまで宗教のことを考え続けられたのかというと、まぁ、負の感情には中毒性があるからだと思う。あと毎日やることがなくて暇だったからかな。野球とかサッカーとか活動の多いことしてればこんなこと考える時間もなかったんじゃないかなと思う。もしもの話が多すぎるな笑

中三くらいまでは神様のことが怖かった。俺はサンタクロースを信じてる中学生みたいに、神様を信じてる中学生だった。すごく痛い。神様嫌いだなぁって思うだけでも罪だったから、俺は地獄に落ちるしかないんだと思って絶望して生きてた。中二乙www

神っていないんだなあって思ったきっかけがNAVER まとめで同じ宗派の元修行僧修行からドロップアウトした話を読んだ時から。中3くらいでした()

話に出てくる場所描写がめちゃくちゃリアル自分も見たことがあることを話してたからこの話は本物だと思ったよ。元修行僧集団生活が嫌になって辞めたようで、この宗教のこと自体は悪く言ってなかったなぁ。

 中三で神はいないって気づいたのにもかかわらず、宗教関係者とか、人間とか世の中のことが大嫌いになってしまって高校卒業するくらいまで扱いづらい厨二病だった。釈迦ムハンマドキリスト宗教設立者がみんな嫌いだった()

大学生になってからは親元を離れて寺にも行かなくなって、新しい人間関係で忙しかったりしてどうでもよくなった。

今は親のことは好きだし愛されてると思うし感謝してる。育ててくれてありがとう宗教をしてる親を尊重してるつもり。世の中の有神論者も無神論者も好きにしたらいいと思ってる。今だから言えるけど、辛い思いをしてる人には宗教とかは心の救いになると思う。人との関わりとか、認知行動療法っぽいところとか。ただ小学生の俺には神のありがたさとか全くわからなかった。生まれときからただ連れてかれるだけのお寺に心を洗われるとか、スッキリするとか感じられなかった。

ここまで長かったけど読んでくれてありがとう!話せてスッキリした。

2020-09-23

ダウン症家族が大変なのは中年以降

NIPTを受けるときにすごく調べたんだけど、ダウン症で大変なのは中年以降の退行が始まってから。退行が始まると今まで出来ていたことが出来なくなりほぼ高齢者介護と同じようになる(ここでは書かないがもっと酷いケースもある)。

それを高齢者になった両親ができるのか、両親がいなくなったあと兄弟が支えられるのか。こういうことを知っていて覚悟したうえであれば良いのだが、こういうことを知らずに幼児期天使からとか、青年期のいい話だけ広まるのはどうなのだろうか。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん