「事務局」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事務局とは

2020-04-23

美容室に通いたくても通えない人っているの?

MEZONっていうサブスクアプリを入れてる。なんかシャンプー通い放題できるやつ。

お試しはしたけど、そのあとなんかイマイチだなって思って課金はしていない。

それでもメルアドは取られてるから、妙に高揚した誤字脱字の多いメールがたまに届いたりする。

最近は割引キャンペーンみたいなのも届くようになって、もうかってないのかなーと思いながらスルーしてる。

で、ここ最近コロナ騒ぎ。

なのに「メンテナンス実施しますので、ご報告させていただきます。」とか空気読んでないメンテナンス連絡が来て(時制間違ってるし、笑)。

追い打ちで昨日こんなメールが届いてたのにさっき気付いて心底あきれた。

MEZONをご利用頂き、誠にありがとうございますAndroidをお使いの皆さま、現在MEZONアプリがお使い出来ない状態となっておりまして、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません。
MEZON事務局責任者の〇〇と申します。

先日アナウンスさせて頂きました通り本日早朝にリリース作業を行いましてiPhoneバージョン1.2.0アップデートリリースされております。

ただ本日Android側がコロナの影響で通常のアップデート作業に大幅に時間がかかってしまっている(平均3~5日)とのアナウンスがあり現在Androidのお客さまはMEZONアプリがご利用頂けない状態となってしまっておりますAndroidをお使いの皆さまには、アップデートまで美容室に通いたくても通えない状況となってしまい、ご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ありません。

予約代行などはセキュリティー上出来かねてしまうのですがAndroidを利用されているお客さまで何かお困りの事がございましたらアプリトップ「≡」の「ご要望LINE@まで」に、またはこちらのMEZON公式LINEhttps://lin.ee/3RxKqa8 )まで、ご連絡を頂けますと幸いでございますアップデート後に早急にご利用いただけるように尽くさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。

この時期に美容室に通うの推奨してるって頭大丈夫かしら、笑。

あと、わたしiPhone持ちなんだけど~!!!こんなメールいらない。

2020-04-18

香川の件次々情報が出て来るよなぁ…

例のパブコメについて、同一ローカルIPや同じ誤字の文章複数あった件に関する続報かな?

普通は同一人物による意見は一つのコメントとして丸めるのはこの手のセオリーなのだけど、それをせずに賛成意見として全て数えたと言う所なのだろうね。

しか市議多数派工作からパブコメの数々の疑惑、そして県HPへのDDoS攻撃や共有パソコン紛失と次々怪しい話題が出てきてしまった事で、今や香川イメージ世間的にも最悪にまで落ちただろうね。

そのゲーム障害自体WHOへのロビーの結果の代物みたいだし、それを推進していた人物とかが過去ゲーム脳やEM菌等の怪しい話題にも関係している人達みたいだから

香川県PC紛失とIPアドレスを関連付ける人たち

香川県で共有パソコンが紛失した事案に対し、ゲーム条例に対するパブリックコメント原本として提示された書面に登場したIPアドレス192.168.7.21と関連付ける人たちが、なぜか大勢いる。

まずは紛失事案を確認

共有パソコンの紛失について

1 発生事実

  3月17日職員から備品の照合検査を行った結果、共有パソコン1台(所得価格298,252円)が見当たらないとの報告があった。そこで、当該パソコンを主に使用していた職員聞き取りを行うとともに、捜索させたが、本日まで見つかっていない。当該パソコンには、県有施設県庁東館、県営野球場、新県立体育館)の工事検討データCADデータ)が保存されていたが、個人情報は保存されていなかった。

2 設置状況

  他の共有パソコン2台とともに、執務室内のキャビネット上に設置し、必要場合に、職員の自席に持ち運んで使用していた。なお、職員への聞き取りでは、執務室外への持出しは確認できなかった。

https://www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir7/dir7_3/dir7_3_1/wc4es4200416155726.shtml

重要なのはここ「執務室内のキャビネット上に設置し、必要場合に、職員の自席に持ち運んで使用していた。」

価格使用状況を考えても、デスクトップPCではなくノートPCである可能性が高い。

また、デスクトップPCノートPCのどちらにせよ、持ち運んで使うことからサーバーとして使用していなかったことは明確である

一方、パブリックコメントIPアドレスについてはこちらが詳しい

香川県議会ホームページにご意見・お問い合わせというフォームがあり、そこから送られたもの印刷するとどれもこのような表示になります」(議会事務局

 事務局によると、賛成・反対を問わず県議会ホームページの「ご意見・お問い合わせ」フォームから送信した場合は一律でこの表示になるとのこと。確かに、県のホームページから転送されたものであれば、プライベートIPアドレス記載されていることにも一応の説明はつきます。また実際に「ご意見・お問い合わせ」のページにアクセスしてみると、パブコメ原本にあったのと同じ【氏名】【住所】【ご意見・ご感想】といった文面が既にフォーム入力されており、一連のパブコメについては確かにこのフォームから送られたものと考えてよさそうです。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/14/news081.html

要は192.168.7.21メールフォームが設置されたサーバーIPアドレスということだ。

出力内容とフォームを見比べるとわかるが、おそらく「入力された内容とブラウザ情報IPアドレス等が本文に記載された状態メールとして香川県庁に届く」という仕様なのだろう。

なぜ投稿したクライアントIPアドレスではなく設置されたサーバーのもの送信されるのかについては、今回の話題とは別問題なので置いとくが、自分の予想としては「単に設置者が無能だった」だけで陰謀論の入り込む余地はないと思っている。

ここで重要なのは、「フォームを経由したすべての投稿に同じIPアドレス記載されている」という点だ。

そしてもう一つ記事引用する。

県議会事務局によると、ご意見箱では送信者のアドレスはわからない。ただ、「ユーザーエージェントUA)」と呼ばれる情報が記される。サイバーセキュリティーに詳しい神戸大学院の森井昌克教授によると、UAは、送信者が使ったOS基本ソフト)やブラウザー(閲覧ソフト)の種類やバージョンがわかる情報で、開示された文書にも残っていた。

意見箱の約1900件のUA朝日新聞が集計した結果、1700件以上が4種類に集中。1種類あたり約100~850件で、あるUAでは、2月1日午後3時47分から10時間で約440件が投稿されていた。

https://www.asahi.com/articles/ASN4G6R3GN4GPTLC01X.html

この記事の内容をみる限り、奇跡的な偶然が起きたのでないのならば、入力フォーム経由でパブリックコメントに大量投稿をした人物存在することはおそらく事実であろう。

しかし、ブラウザ情報が全部一緒だったわけではないことがわかる。

となると、「すべての入力フォーム経由投稿は192.168.7.21が記録されている」「しかし、ブラウザ情報は偏りはあるもの複数存在する」という状況になり結論としては「192.168.7.21は大量投稿を行ったクライアントPCではない」ということになる。そうでなければ、192.168.7.21に大量のUA違いのブラウザVMインストールされていなければこのような状況にならない。

さて、これらの情報を踏まえて考えると「香川県が紛失したパソコンIPアドレスは192.168.7.21だった」という迷推理は単なる妄想ということになる。

そもそもパブリックコメント原本をすでに報道向けに公開したあとでクライアントPCを1台紛失したところで証拠隠滅にはならない。

しかし、どうもはてブの人たちは香川県議会憎さで短絡的に妄想を加速させているようで、ひどい有様だった。

id:kyuuuuujikyuuuuuji もしかしてこいつのIPアドレス192.168.7.21じゃない?(名推理)

id:headacher2 192.168.7.21が!!!192.168.7.21が!!!

id:yug1224yug1224 192.168.7.21のパソコンかな?

id:hidex7777 192.168.7.21が消えたのか。

id:odakahoodakaho これで192.168の件を調査できなくなったぞ!と考えてるなら無知の上塗りや

id:tecotextecotex DHCP「やつ(192.168.7.21)の意思はお前が引き継げ」

id:nibo-cnibo-c お、さようなら192.168.7.21

id:mon_satmon_sat テプラで「192.168.7.21」って貼ってあったらウケる

id:TownBeginnerTownBeginner IPアドレスを静的に割り振ってると予想。これ徹底的に追求しないとダメなやつだ。

id:kowyoshi ウワサのIPアドレス192.168.7.21が消されたということかな? 人間だと疑惑の渦中の人物が失踪→謎の死のパターンだわな。

id:raituraitu "ニュース:ゲーム条例パブコメ原本」が開示 多数を占めた賛成意見「全く同じ文章」が何パターンも" https://www.ksb.co.jp/sp/newsweb/detail/17010投稿IPローカルIPだったこから内部犯が疑われているタイミングでこれ

id:ytsnomiya221ytsnomiya221 PC消失させてもローカルIPから重複した意見が届いた事実は消せないよ

id:yamamoto-hyamamoto-h 「いずれ第二第三の192.168.7.21が生まれるのだ」

id:mottii-cocoamottii-cocoa 例のIPアドレス永久欠番のお知らせ。 誰か開示請求しないかなぁ

id:momonga_dashmomonga_dash 192.168.7.21

id:atauky このパソコンから漂う192.168.7.21感。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.pref.kagawa.lg.jp/content/dir7/dir7_3/dir7_3_1/wc4es4200416155726.shtml

これはほんの一部で、他にも証拠隠滅と決めつけている人たちが多い。というか、ほとんどがそうで、冷静な人はごく一部。

痴漢の話だと冤罪冤罪いうくせに、相手が気に食わないと平気で根拠のない陰謀論で殴りつけるんだな。

2020-04-14

賛成パブコメ、同じPCから多数投稿か 香川ゲーム条例

 県議会パブコメに際して、意見送信先としてメールアドレス指定し、問い合わせフォーム形式県議会ホームページの「ご意見箱」は案内していなかった。だが、2269件の賛成意見のうち約1900件が、「ご意見箱」から送られていた。「反対」の401件はほぼ全て指定アドレス宛てだった。

 県議会事務局によると、ご意見箱では送信者のアドレスはわからない。ただ、「ユーザーエージェントUA)」と呼ばれる情報が記される。サイバーセキュリティーに詳しい神戸大学院の森井昌克教授によると、UAは、送信者が使ったOS基本ソフト)やブラウザー(閲覧ソフト)の種類やバージョンがわかる情報で、開示された文書にも残っていた。

 ご意見箱の約1900件のUA朝日新聞が集計した結果、1700件以上が4種類に集中。1種類あたり約100~850件で、あるUAでは、2月1日午後3時47分から10時間で約440件が投稿されていた。

 森井教授によると、UAは、OSブラウザーバージョンや組み合わせや、パソコンスマホかによって異なる。別の端末でもUAが同一になる可能性はあるが、森井教授は「1700件以上の投稿で、UAが4種類だけなのは明らかに自然」と指摘する。賛成意見には、「ゲーム依存により、判断の乏しい大人を生み出さない為(ため)」といった同じ表現が同じUAで送られたものも多数あった。森井教授は「同じパソコン投稿された可能性が非常に高い」と話す。

2020-04-03

anond:20200403011938

仕事書類やり取りしてたところの欧州事務局から郵便とどかないか受領しません。全部オンラインでやって」っていうお知らせがきた。

著作権切れの古書稀覯本があれば電子化して売るくらいしかやれることはないんじゃないか

30万円

政府の30万円補助金脊髄反射で吹き上がっている人がおられるようです。

特に補助金は窓口でのみ受付と勘違いしている人が多い模様。

既にご存知の方もおられるかと思いますが、全国区で行われる国の補助金は、事務局が立ち上がり

郵送で受け付ける場合ほとんどです。これはエコポイント制度や、住宅ポイント制度などで使われている

標準的フォーマットとなります。また支払いも銀行振り込みです。

ネックがあるとすれば、運転免許証コピーが用意できない人がいる。口座すらないとか

住所がない(住民票要求場合)となるでしょう。

なにも情報がないとはいえ勝手制度を決めつけて非難するのはよろしくないと思います

2020-04-02

烏賀陽弘道でもピューリッツァー賞取れるのか、、、

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2020-03-31

anond:20200331110414

まずは生活保護生活困窮者自立支援制度を利用しろ

申請書には住所を書く欄があるけど

特別事情があるときには記入しなくても受け付けられるという例外が認められている

とりあえず社会福祉事務局へ行け

2020-03-16

ああ、親学絡みだったのね…

これを見ても表現規制言論規制は右も左もカルトも手を組んでやってくる事が良く判るはず。

親学なんてそれこそ日本会議の連中が言っていた事だしねー。

これを見ても度の連中が裏で暗躍しているか良く判るから

(ヨ)界隈は短絡的に彼等の言う所の表現の自由戦士の言う事の逆の事を言い出して、例のセンター擁護したり、山田太郎ガー自民党ガーとか言い出しているみたいだけど、香川の方を見てりゃ判るけど、この一件はそれこそ与野党共に手を組んで地方で進めようとしているから、その反論自体不味いのは事実なんだけどね。

政党云々の言い分は自身の首を絞めかねない点から見ても彼等は単純だなと思う訳。

何にしてもあのセンターWHOで強力にロビーをし、病気を作り出す事で麻薬治療薬を投与しようとしていたり、利益絡みであるのは事実から非難されるのは当たり前。

何にしろこの手の風紀的な事や社会正義等と疑似科学が結びつくと碌でもない事にならないのは何時もの事。

2020-03-10

展示会の仕事

以前、派遣ビジネス系展示会の事務局仕事をやっていた。

半年間ずっと準備をして、当日たくさん来場者が来るのを見るとやりがいがあって楽しかった。

あと、人を入れ替えると翌年の同じ展示会の作業を覚えさせるのが大変だから、という理由で何年も更新してくれてありがたかった。

(展示会業界は秋が繁忙期なので、1-2月あたりは全然やることがないんだけどそれでも会社にいさせてくれた)

でも、現在オリンピックコロナのせいで展示会業界が全くふるわず、開催しても閑散としている様子を見るととても悲しい。

今もこの業界に居続けてたら真っ先に切られてたんだろうな…と思うと、別業界転職して正社員になったのは結果的に正解だったんだけど…

主催や会場だけでなく、お世話になったブース制作会社電気工事会社、警備会社スタッフ会社、みんなきっと大変だろうと思う。

色々収束したら、また展示会業界が活気づくよう願っている。

2020-03-09

anond:20200309185150

以下、第40回国家戦略特別区域諮問会議議事要旨)から抜粋

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/shimonkaigi.html


竹中議員 民間議員気持ちは、今、八田議員が述べたとおりであります。心ない誹謗

中傷が常に行われますけれども、そういう印象操作にめげることなく、改革を進めることが必要だと思います

今回、スーパーティに関する閣議決定がなされた。これは画期的なことだと思います

感謝を申し上げます。これをできるだけ早く法律を成立させ、実行に移すことが必要です。

その際、重要なのは、やはり、スーパーティは従来のスマートシティとは格段に違うスケールの大きな改革であるという点だと思います

そもそも国家戦略特区が始まったとき、当時、経済財政政策の御担当であった甘利大臣は、その数を極力絞って、

密度の高い特区を作るべきと述べられました。結果的に、国家戦略特区の数は、現在10カ所でございます

スーパーティは、国家戦略特区さらパワーアップしたものですから、それ以上に厳しいハードルがあると考える必要があります

こうした点も踏まえて、民間議員としては自治体企業フィージビリティーについてしっかりとヒアリング調査を進めていきたいと思います

このような強い決意を持って取り組んでもらえる首長自治体いるか、これが成否を握っていると思います

最後に、岩盤規制突破のための本来国家戦略特区の強化に関して、当初は、毎国会ほとんど改正法がなされて、改正がなされていたのですが、

過去2年に関しては、残念ながら、法改正が行われておりません。

法改正を伴うような大玉改革が、成長戦略としては求められておりますので、事務局の強化を期待したいと思います

以上でございます



補足:以下の毎日新聞報道と同日の会議である

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20190610/k00/00m/040/284000c

2020-02-20

2ねんもやってるとさ

大体わかるよね。 

こいつヤバイぞ、って。 

 

他の人から引き継ぎで担当したクライアント、 

最初から嫌な予感してたけど的中しそう。 

 

前任者の報告も見てたけど、当たり障りない内容にうっすら漂う 

不穏な空気。 

事務局は見過ごすかもしれないけど、担当する私は見逃さないよ。 

 

この場合問題責任がどこにあるのかクリアにして、それを前提に 

私は接し方を変えるだけ。 

やる気がない人間にはそれ相応の対応を。 

本当に困っているなら、対策真剣にお伝えするけど、やる気のなさを 

プログラムの不備やらのせいにする輩のために無駄エネルギーは使いません。 

 

ゼロを1にするのはあくまで本人。 

私の仕事は1のやる気を倍増させたり、持続させること。 

ないものを倍増はできないのです。 

あしからず

2020-02-16

anond:20200216214551 anond:20200216214843

日雇い原則禁止になってるぞ(名ばかり個人事業主が使われてしまうので良いかいかは別として)

そして何度も繰り返すが雇用保険は累計

あと直ぐに金必要なら社会福祉事務局相談

2020-01-19

anond:20200119162513

うそう。

朝鮮総連の人たちが党員だった時代があるんだが、それじゃ、いろいろ辻褄が合わなくなってさ、日本国籍のみにしたんだ。

https://www.d3b.jp/politics/6988

「当時、〝帰国団体〟として、朝鮮総連帰国協力会、日朝協会があり、新潟県帰国協力会・日朝協会事務局員は4人全員が共産党員でした。また朝鮮総連の人たちも、戦後すぐは日本共産党員として活動していた時期がありました。」

帰国事業自民党社会党などの超党派帰国協力会を推進母体として組織し、多くのマスコミ応援して実施されたものですが、その手足となって支えたのは日本共産党党員です。」

「振り返ってみると、北朝鮮社会主義国でなかったら、帰国事業存在しなかったと思います朝鮮総連主体となり、日本共産党が中心となってそれを支える形で、この事業は行われました。」

2020-01-16

乾いた笑いしか出ない

どこがヤバいではなく、全ての内容に問題ありすぎて、どこから突っ込めばよいのか判らない状態とはこの事だよな。

児童ポルノ禁止法でも青環法の時でもそうだったけど、いつもながら地方から国政に圧力をかけるあの人達古典的な悪質な手口にも呆れ果てるし、この手の悪質な規制条例を作る様な奴等は本当の意味売国奴だと思うよ。

安易規制日本の国力を削ぐ大きな一因であるのは2000年代から嫌って程実証され続けたのに今だこんな事言うのも呆れるよね。

いい加減こんな事ばかりしていたら地方自治法自体改正も来るかもね。

しかしこのゲーム脳の出来損ない自体WHO悪用している事と言い、ゲーム障害と言いつつネット規制教育まで弊害はある事と言い、マジで社会学並に害悪しか言えないよね。

しかし当時は都条例かに反対していた共産が今ではこの手の規制の最先鋒になっているのは皮肉だよ。

こいつら本当表現やら言論やらの自由はどうでも良く、当時自民が進めていたから反対していただけで、今は自民相対的に慎重になったから、率先して進めているのは救いようがないね

これ自体超党派での代物だし、当時から右も左も規制を進めてきたけどな。

本当この手の規制をされたら一番弾圧されるのは共産党なのにそれを理解しているのだろうか?

してないからこんなアホな規制を率先できるのだろうね。

2020-01-15

うどんの国のあの規制の話

どうなる事やら。

香川県のゲーム規制条例四国新聞

https://togetter.com/li/1454680

一般人はほっといてくれって思っているよ(苦笑)

そもそもこれゲーム脳を悪化させた内容に過ぎず、学術論文すらないのにWHO権威を盾に強行しようとしている所が特に悪質だと思うよ。

しか四国新聞の生き残りの政策の為にこの様な規制を社を上げて推し進めているとか本当に頭がおかしいとしか言いようがないよね。

更に四国新聞オーナー平井卓也IT大臣の弟らしいし、自民が悪目立ちしているけど、その他の残り11人はリベラル共産系と言う時点で色々な意味でお察しだなとも思う。

しかしこうして何でもかんでも規制規制ってまた規制で余計な混乱を招き、日本地力を奪いたいのかな?

今まででもこの手の表現規制以外にもダガーナイフ規制ドローン規制日本技術経済の衰退を招き、社会にも余計な混乱を招いたと言うのにね。

安易規制日本の体力自体を奪う結果を招くから問題なんだよ。

しかフェミリベラルあいトリでは表現の自由を言いながら、赤十字弾圧している事と言い、漫画家普段表現の自由を言いながら、著作権では海賊版を盾にして、関係ないネットユーザーまでDL規制違法化拡大やリーチサイト規制で巻き込もうとしている事と言い、今回の新聞社普段言論の自由報道の自由を盾にするくせに表現言論思想規制を社で推し進めている事と言い、どいつもこいつも自分自身自由を盾にする癖に他者自由については熱心に規制しようとするダブスタばかりしているのだから、本気で嫌になるよね。

2020-01-04

メルカリは、違反出品物を取り締まる気がない

メルカリアプリを利用している方なら分かるかもしれないが、

特定検索条件をお気に入り登録しておくと、そのキーワードに関する新着出品物が通知される機能がある。

だって好きな芸能人の一人や二人はいるだろう。

私も例外ではなく、好きな芸能人・Aの名前を「お気に入り登録」しておき、気が向いたときにチェックするのが少し楽しみだった。

ある日、いつものようにチェックしていると、芸能人Aの画像を使いまわし、ある出品物が複数登録されていることに気が付いた。

品名は「芸能人A / 写真 L判★60枚セット」、商品説明は「友人から譲り受けました」とあった。

これには少し違和感があった。

メルカリ等のフリマサイトには、出品者の手元に実際に品物があるということを少しでも明確にするために

「実物の画像を使う」というルールがあるのだが、この出品物には実物の画像ではなく、写真の「画像データ」のみが使用されていたかである

もし「友人から譲り受けた」のなら、なぜ出品画像が「画像データ」なのか。

ちなみに、実物の画像が無い時点で、メルカリルールには違反している。

----以下メルカリ公式( https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/prohibited_conduct/#b8 )より引用----

出品画像として、実際に手元にある商品又は購入手続き後速やかに発送が可能商品以外の画像掲載すること ▲

購入前に実物の状態を十分確認できるよう、実際に購入いただく商品画像掲載してください。

以下のような違反行為発見した際は、出品を削除させていただく場合があります

■主な違反行為

実物の画像がない

転載画像のみの掲載

画質が粗いなどで商品の把握ができない

上記に該当するとみなされるもの

----引用以上----

そして、もう一つ怪しいと思った点。商品状態が「新品」となっている事だ。

芸能人Aは既に70代である。若かりし頃の写真を新品で売っているのは、せいぜい下町の某店くらいだ。

画像検索してみれば、この出品者が出している写真は全て「雑誌写真集」「TVスクリーンショット」等であった。

私はこの出品物を購入していないため、確実に「偽物・複写である」という事は言えないが、

出品されている写真掲載である雑誌写真集は、もちろんL判サイズではない。

既に取引を終えた購入者が残した評価コメントを見ることはできるので、そちらから商品状態を推測することはできた。

良い、と評価を残した者は

写真がピカピカでうれしかったです」

ファンなので譲っていただけて嬉しかった」

普通、と評価を残した者は

「新品の写真だったが、写真がピンボケのものや、荒いものがあった」

「画質があまり良くなかった」

「本物を期待していたが、やはり複製だった」

悪い、と評価を残した者は

「ピントがぼけていて、写真集やパンフレットなどから転写されたようなもの複数あった」

評価コメントは、あくまでも購入者主観によるものだ。

これで「偽物」であることを判断することもできないが、少なからず私と同じように怪しいと感じた人はいた。

また、この出品者による出品物のほとんどが「複写」と見受けられるもので溢れていた。

芸能人Aに限らず、女性騎手B、アイドルC……、キリがない。

そして、販売価格も高額なものでは5,000円と、かなり高飛車な設定がされている物もあった。

もちろん、これらの写真複写であるという確証はない。

しかし、芸能人Aの写真については、ほぼ複写だと思った。

これを「確証がない」からといって、野放しにして良いのか。

せめて、メルカリ事務局通報してみる価値はあると思い、商品ページから通報をしてみた。

通報簡単だ。

商品ページから通報ボタンを押し、プルダウンで該当する項目を選ぶだけだ。

コメント欄などはないので、通報理由は書くことが出来ない。

まぁ、商品ページから通報というのはあまり意味が無いらしい。

メルカリ 通報」と検索すれば、ほとんどが「全く対応されない」という文句だった。

何のための通報システムなのか…と若干呆れながらも、今度は問い合わせページから禁止行為について確認したい」と、メールを送ることにした。

実物の写真がないこと。

出品されている写真は、全て雑誌やTVのスクリーンショットであること。

雑誌はともかく、TVのスクリーンショット公式写真として出回るはずが無い事。

実際に購入していない為確証はないが、過去購入者による評価コメントにも同様の意見があること。

通報しているが、出品者には「出品物が実物であるか」等、確認したのか。

メルカリ事務局からの返信はこうだ。

「ご連絡いただいた件は、事務局確認のうえ適宜対応いたします。

確認内容や対応の詳細は個別にご案内しておりませんので、あらかじめご了承ください。」

ちなみに、メルカリ電話での問い合わせは受け付けていない。

なので、これで終わりだ。

正直、こんなモンだろうな、とは思っていた。

メルカリの儲けは、ユーザー同士の取引が行われて発生するからだ。

偽物なら、メジャー海外ブランドくらいしか対応しないのだろう。

大事なお取引がなくなってしまっては、儲けられなくなってしまうから

メルカリ最近ユーザー対応に力を入れている、というのを見たことがあるが、

それが定型文で終わってしまうのはあまりにもお粗末だと思う。

せめて担当者名前だけでも書いてあれば、少しは違うのだが……。

メルカリでの出品物は、上に書いたような物以外にもグレーな出品物が多く存在する。

きっと私のように好きな物を守るために少なから通報や問い合わせを行った方もいるだろう。

しかし、事務局対応がこのままであれば、改善絶対にしないだろう。

全国に名の知れた企業が、ユーザーから出品された違反物を放置しつづけていれば、少しずつ、確実に信用も薄れていくことだろう。

なぜユーザー違反物を出品するのか。

出品させないためにはどうしたらよいのか。

もし出品してしまったら、どのような対処をするべきなのか。

メルカリには、もう一度ユーザーの行動に目を向けてほしい。

そして、さらなる改善を期待したい。

2019-12-28

anond:20191228005113

日本共産党ネット部隊のおじいちゃん。もうおネムじゃないの?

ちゃんと、文章読もうね。目薬さして。

https://www.d3b.jp/politics/6988

「当時、〝帰国団体〟として、朝鮮総連帰国協力会、日朝協会があり、新潟県帰国協力会・日朝協会事務局員は4人全員が共産党員でした。また朝鮮総連の人たちも、戦後すぐは日本共産党員として活動していた時期がありました。」

帰国事業自民党社会党などの超党派帰国協力会を推進母体として組織し、多くのマスコミ応援して実施されたものですが、その手足となって支えたのは日本共産党党員です。」

「振り返ってみると、北朝鮮社会主義国でなかったら、帰国事業存在しなかったと思います朝鮮総連主体となり、日本共産党が中心となってそれを支える形で、この事業は行われました。」

anond:20191228004927

よく日本共産党員がやる、すり替え論法たかーー。

なので話を戻すが、北朝鮮帰国事業の「その手足となって支えたのは日本共産党党員」(元日共産党員 小島晴則)という事実

自民党が、何だって

はい、復習。

「当時、〝帰国団体〟として、朝鮮総連帰国協力会、日朝協会があり、新潟県帰国協力会・日朝協会事務局員は4人全員が共産党員でした。また朝鮮総連の人たちも、戦後すぐは日本共産党員として活動していた時期がありました。」

帰国事業自民党社会党などの超党派帰国協力会を推進母体として組織し、多くのマスコミ応援して実施されたものですが、その手足となって支えたのは日本共産党党員です。」

anond:20191227223402

おまえ、日本共産党の手先?

根拠もないのに、ごまかそうと必死すぎるわ。

帰国協力会に8年在籍し、155回にわたって北朝鮮に渡る船を見送った元日共産党小島晴則さんが、ついにゲロったやん。

これみろよ。日本共産党も訴えられない記事らしいな。

創価系だけどな。まあ、関係いか

https://www.d3b.jp/politics/6988

★当時、〝帰国団体〟として、朝鮮総連帰国協力会、日朝協会があり、新潟県帰国協力会・日朝協会事務局員は4人全員が共産党員でした。また朝鮮総連の人たちも、戦後すぐは日本共産党員として活動していた時期がありました。

帰国事業は自民党社会党などの超党派帰国協力会を推進母体として組織し、多くのマスコミ応援して実施されたものですが、その手足となって支えたのは日本共産党党員です。

★当時、日本共産党北朝鮮朝鮮労働党名実ともに「兄弟党」の関係にありました。帰国者のほとんどが実際は韓国地域出身者でしたが、その人たちが自分故郷とは異なる北朝鮮に渡るということは、平等社会建設という〝新興宗教〟のようなイデオロギーを信じていたからにほかなりません。

日本共産党員であった寺尾五郎氏が『38度線の北』という北朝鮮を讃える本を出版し、多くの人がそれを信じて帰国したのです。

★私も最初の船を送り出した昭和34年12月のことは忘れられません。波止場での絶叫シーン――。時代を動かす大事業に参加しているという高揚感と、社会主義朝鮮と直接関わることの気分的な優越感を抱き、月給は当時のサラリーマン3分の1程度でしたが、張り切って働きました。

2019-11-06

有識者会議」の思い出

大学入試英語民間試験導入の経緯で「有識者会議」の議事録がないとか話題になっている。本来それがないはずはない。形式主義のお役所で基本中の基本である議事録をつくらないわけはないので、実際には存在する議事録を「いや、それは職員メモで…」みたいな言い訳をするつもりなのだろう。実際、決済者のハンコがないとかなんとかで、正式議事録扱いにはなっていないのかもしれない。ただ、それはお役所の内部の手続きだけの話であって、記録を残さないような杜撰なことは役人はしない。

それはともかく、この「有識者会議」、だれがよばれるんだろうと思う人がいるかもしれない。大学教授なんかは、想像がつきやすいだろう。私も身内にそういうのが一人いるが、深刻ぶった顔をして、いそいそと出かけていく。その話は後でするかもしれない。

ただ、そういう「学識」系の人ばかりがよばれるわけではない。「学識経験者」の後ろ、「経験者」の方は、かなり広範な対象から選ばれる。選ぶのは役人だ。彼らの基準がどうなっているのか知らないが、たぶん、影響のありそうなところから文句が出ないように、バランスを考えて選ぶのだろう。民主主義でもなんでもない。彼らのアンテナの感度が悪ければトンチンカンな人選にもなるし、あるいは政治的圧力が入りやすいところでもあるだろう(たぶん)。

そうこういう私も、なぜだか「学識経験者」の端くれとして、ある会議によばれたことがある。さすがに国の省庁レベル会議ではない。もっと末端の、県庁レベル政策を決めるための会議だ。実は、「経験者」枠だとこういう会議によばれることは決して珍しいことではないらしい。というのは、後になってある団体非正規雇用で安い報酬である事務所に詰めていたとき、隣の席の私同様に冴えないおっさんが、やっぱり彼の専門分野で(確か電気系の技術職をどっかの会社でやっていたはずだ)何かの有識者会議によばれたことがあると話していた。だから、これを読んでいるそこらのおっさん、おばさんであるあなたも、県レベルくらいならある日突然に会議に招かれることがあるかもしれない。

ともかくも、私がそういう場によばれたのはもう16、7年も前のことだ。ずいぶん古い話になってしまったが、お役所仕事はどうも驚くほど進化しないようなので、雰囲気はたいして変わらんだろう。いろいろあってちょっと欝気味で引きこもり気味だった私のところに電話があって、確か日当1万円ぐらいだったと思うが、3回連続会議に出てくれと言われた。ちなみに内容まで言うといろいろアレなので言わないのだが、なんで私に声がかかったかと言うと、それはその頃、私があるメディア事務仕事をやっていたからだ。ちょっとちがうかもしれないが、保育園問題検討するのに匿名日記サーバー管理者に声がかかったようなイメージももってもらえればいいんじゃないかと思う。もちろん私は「もっと適切な人がいますから」と断わったのだが、こちらが別の人を紹介するつもりで話しているうちに、いつの間にか役所担当者丸めまれしまった。このあたりの詭弁は、なかなかたいしたものだ。

で、会議の方だけれど、確か「学識」側が3人、「経験者」側が3人くらいだったように思う。私以外はみんな顔なじみらしく(「経験者」枠の1人は私同様だったかもしれないが、学者同士は同じムラ社会をつくってるようだった)、私はけっこう居心地がよくなかった。広い会議室に、基本はその「有識者」たちが討論をするのだが、事務方が何人か座って(一応、「議長」は有識者から互選するのだけれど)、議事進行をつとめた。驚くのは、その会議室の後ろ半分には役人たちがたぶん20人くらいはいたと思うが、ずらりと傍聴している。もちろん書記方もいる。なんやかんやで、四方を取り囲まれたようななかで、会議ははじまる。

手元には、分厚い資料コピーがある。そのコピーに記された議題通りに議事は進行する。頭のいい役人がつくったのだろう、実によくできている。よくできているというのは、もう結論がわかりきったようなことしか書いていない。「皆様はどうお考えですか」と議長に言われても、「いや、そりゃそうでしょう」と頷くしかないようなことしか書いていない。

では、それで問題はすべて解決するのか、といえば、そうではない。そもそもその問題の切り取り方がおかしいんじゃないの、ってことはすぐにわかる。けれど、そこまでちゃぶ台返しをしていいもんだろうか? 枠組みを示されてそれにもとづいて知恵を出せと言われているときに、出発点から疑うようなことが許されるだろうか?

それでも私は、やっぱりそれが自分存在意義だと思うからオブラートに包んで、そういうことも言う。じゃあそこで議論がひっくり返って一から話がはじまるかといえば、そうはならない。「先生のご指摘はたしか重要なことかと存じます。それに関しましては、さら勉強させて頂き、次回の会議までには議事に盛り込むようにいたします。それでは次の項目に移らせていただいてよろしいでしょうか」と、実にそつなく無視される。そして、その次に行ってみると、私の爆弾発言はすっかり骨抜きされ、やっぱり「そりゃそうでしょう」と頷くしかないような項目に落とし込まれている。いや、そこまでいうんなら私はもう文句は言えないよ、でも、それってそうじゃないんだよなあって思っても、反論できない程度に役人たちの頭はいい。

結局のところ、私は3回のあの会議で(4回目は議長先生個人的な都合と判断で開かれなかった)、ただただ渋い顔をして頷いていただけだった。すべての枠組みは予め決められていて、それをひっくり返すなんて、技術的にも不可能なぐらい完璧にお膳立てされていた。そして、仮にそれに反逆することができたとしても、「そのような意見があったことは十分考慮いたします」の一言でそれ以上の追求はできず、そして最後事務局のさじ加減でそれがほぼ無意味なくらい矮小化されるのが関の山だった。

身内の大学教授に聞いても、基本的有識者会議みたいなものはだいたいそういうことになっているようだ。ほとんど無意味じゃないかと彼に追求したら、「けれどそこで一言言って議事録に残しておくことに意味があるんだよ」と諭すように言われた。それはそうなのかもしれない。だからこそ、「議事録ないなんてありえないよなあ」と、こんな昔話を思い出したわけ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん