「貨幣」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 貨幣とは

2018-02-21

昔の香典帳を集める仕事をしている

香典帳というのは、お葬式の時の香典を誰から何円もらったかを一冊の帳面に記したものだ。

古くは近世のものもあるが、私の仕事場北海道なので、近代以降の香典帳を主に集めている。

集めているのは、正確に言うと香典帳だけではない。

香典の他に、葬式必要ものを一式記してその代金をまとめた買物帳や、お布施を払った際の布施帳なども付随することが多い。

これらが一緒になった形式帳面もある。

どうしてこういうものを集めるのかというと、物価がよく解るからだ。

人の死というのは今も昔も絶え間なく続く。

からそれに際しての香典や、調達物資は、物価の移り変わりの物差しとして極めて優秀なのだ

昔は、コメ物価指標になっていた。高度経済成長期以降、食料の多様化により、コメという物差しはぐにゃぐにゃとあやふやものになってしまった。

他の、価値があると考えられてきた指標すらそうだった。貨幣で買える貨幣も横行した。

だが、未だ死ぬことは、医学が発展したとは言え平等だ。共同体があれほど変質したとしても、寺なり神社なり教会なりで、古墳時代とさして変わらない営みが続いている。


今日は、古い家の仏壇に入っていた香典帳を見た。昔ながらの折り紙状の和紙帳面だ。9才で死んだ男の子のものがあった。尋常小学校同級生一同で香典が出されていた。

親族(子孫)からいただいた付随データ網膜上にダウンロードする。昭和11年腸チフスで死んだのだという。

昨日は、古いHDDに保存されたpdf香典帳を見た。元々はエクセルというデータ形式らしい。94才で死んだ女に、101才の姉が香典を出していた。

これも親族からの付随データが功を奏して判明したもの平成29年香典帳。死因は老衰小学校教諭を長く務めた勉強熱心な女で、この時代にしては香典が多い。

姉はそれから4年生きた。その香典帳は時のなかで失われた。

研究の成果を学会で発表した際に批判される点は以下の通りだ。

香典システムから物価や人的ネットワークを構築するのはよい手法だが、そもそも香典を出さな葬式家族葬や新しい宗教観に基づく葬式)の形態が増えたことによる影響はどう考えているのか?

葬式必要な物品を葬儀会社の一元化して調達する影響はどう考えているのか? いずれも、鋭くも有り些末な指摘とも言える。

もっと明るい題材で社会の移り変わりを切り出せればいいのだが。

2018-02-14

anond:20180214180941

原始人の時代貨幣通貨も無かった。

己の食料は狩りで取ってくる。(Amazonでは万引きコンビニと言うらしい)

昔と大して変わらなくなるだけ。

お金デジタルになって

紙幣貨幣のような物理的なものが消えて、さらAmazon無人コンビニみたいにレジで支払うという行為もなくなって、そういう世界で育った子供はどういう感覚になるんだろう。

2018-02-12

社会貢献とやらについて考えた

募金ボランティアをやる人が、もっと増えるといいのに、と思う。

日本人社会貢献意識が薄いのは、単純に「周りのみんながやっていないから」だろう。

人は、みんながやっていることは簡単にやるのに、みんながやらないことは簡単に出来ない。当たり前だけど。

これはやるべきか否かという選択自分の手から離して、集団に任せてしまった方が基本的に楽だからだ。この判断善悪とは全く関係がない。

例えば、「殺人を犯すべきではない」というのは、”一般的に人は人を殺さないから、自分他人を殺さない”そんなマインドが実は根底にある。

逆に言えば、それが犯罪であっても、周りの人がみんなやっていれば、多くの人は流されてやるのだ。そんなことが膨らんで起きた凄惨事件がたくさんあったことは言うまでもない。

個人自我は人が想像するよりもずっと弱くて、その選択は多くの場で集団に左右される。だからこそ、社会的空気が変われば、きっともっと皆が自然募金ボランティアをして、遠い他人支援するのが当たり前の世界にもなるのにな、と思う。

そういえばたまに、「偽善である」という理由だけでボランティア全否定する人がいるけれど、「偽善であるからやらない」というのは理屈としてはおかしい。

感情として、”私は私のためだけに生きていきたいから、他人お金や労力なんて割かないよ”というのであれば、「私には時間お金がありません」で良いのだ。つまり偽善であるからやめなさい、とはならない。

しかし実際はそうではなくて、おそらく偽善者嫌いの人たちは、「自分は格好をつけない正直ものである」と言いたいのだろう。だけど実際人って気づかないところでたくさん見栄を切っているのではないか

それが人間なのだから、仮にボランティアという行為に格好をつけた部分があるとしても、いずれにしても放っておけばいい、のに。

そもそも募金ボランティアというのは、基本的には「弱者支援」だ。それは皆が受けてきたもの、受けるであろうものであることを忘れている人も多い。

どういうことか。

最初から大人だった人はいない。人間は誰しも最初子どもからスタートする。

子ども弱者典型だ。誰かが衣食住を与えなければ、大人にはならない。子育てとは一般的に、親から子に無償で与えられる支援のことを指すのだ。

また運が良くおじいさんおばあさんまで生きられた人は、言わずもがな介護を受ける。これも多くの人が「弱者支援」の当事者になる可能性を持っている。

介護貨幣を介しているなら、支援ではなくサービスだろう」と、そんなことを言うのであれば、その人はインフラにも同じことを言えるのか、と思う。

お金で今の生活が全部手に入ると思ったら大間違いだ。お金で何でも手に入るようになったのは、今の生活基盤、経済システムが作り上げられたおかげだろう。

支援や贈与というのは、貨幣経済の前提にある概念であり、否定対立するものではない。

なんでも貨幣解決する、というのは大きな間違いだろう。人はスマホがなくても生きられるけれど、水がなくては生きられないし。

そういう点で、「弱者支援」は根本的に私たち生活を持続させる上で欠かせないものなのだ

弱い人を切り捨てていく集団は、最後の独りになるまでそれを許せない。このあたり内田樹先生が確か良く言っていたな。

ちょっと大きな話になってきたけれど、今現在必要支援ギリギリで支えている(支えられていないところもある)のが公的セーフティネットであり、それを動かすための税金だ。

ところが大抵の人にとって納税は「メシの食い上げ」であり、節税はやれる分だけやる方が良いものだ。だから故郷でも無い自治体納税をして、税金無駄遣いという言葉に異常に反応をする。

実際に税金が遣われている大部分は、目に見えないもの、実感を持ちづらいものだ。その必要の是非は検討すべきことだけれど、そもそも税金無駄遣いと、自分納税をする、という問題は別である

無駄遣いされる税金なら払わない!」という発想はごく簡単に「自分だけ得したい」に変わり、「自分が使わないサービスはいらない」という発想になる。

具体的には、自分の納めた税によって自分のために何がなされたか、ではなく、社会のために何がなされたか、という視点で考えると、納税感も少し変わるのではないか

話が転じてきたけれど、つまり納税社会貢献である、ということを多くの人は忘れているのではないか納税は、政府にただ取られる、無駄遣いされるお金ではなく、社会を持続可能性を少しでも上げるためのお金だと冷静にとらえ直すべきだろう。その点は、多く納税をしている人は誇りに思ったっていいはずだ。

ここまで何がいいたいか、というと、自分のために100中100の意識を持つのではなくて、1でもいいか弱者社会のために意識を向ける、それが当たり前になればいいのにな、ということだ。

0と1の差は、私の感覚では1と100の差である99よりも大きい。なぜなら、1が100人いれば100になるからだ。

人は1人では生きられないんだな、という気持ちがあると、生きていくのも少しずつ楽になっていくだろうに。

さぁ帰りにコンビニでお釣り募金するか、街頭でおっさんからビッグイシューを買うか、次の連休をどうするか、知らん人のために何が出来るか考えるか、

2018-01-31

お金本質とは「情報である

銀行の「信用創造」は、人々の「信用」「期待」を可視化(数値化)する機能だった。

まりお金を増やすには、「信用」という情報を作り、人々に提供できればOK

お金情報からこそ、決済手段として紙や金属でできた貨幣媒体に使わなくても、伝達・交換できる。

紙や金属で作られた貨幣はもう古い。無駄ツールになる。

これから時代は、データ改竄できない暗号技術で、「信頼」を可視化(数値化)する時代になる。

代替の仕組みが用意できるので、中央銀行政府の役目はもうすぐ終わるだろう。

 

anond:20180131150915

anond:20180131150915

昔の法貨は、金本位制保護されており、貨幣を金と交換できた。貨幣価値保証する仕組みが用意されていた。

金本位制をやめた後、人々は中央銀行国家を信頼して、貨幣を使うことにした。

仮想通貨電子台帳)の価値保証する実体は何か?(何もない?)

 

仮想通貨は「金」本位制ならぬ「時間」本位制であるべき?

ユーザー仮想通貨運用するために必要コストを支払うなら、ユーザーコミットする時間に応じて、通貨価値担保できるだろうか?

 

一部の人達が独占していた「お金を発行する権利」を万人に解放することが、仮想通貨発明者の希望だったのなら、最終的には各人が通貨を発行・取引ICOできるようにならないといけないのだろう。

ゲットーの中で考え出された金融の仕組み

お金歴史を学ぶと、金融の仕組みを考えた人達いたことが分かる。

十字軍遠征カトリック権力を得ると、イエス・キリスト殺害の罪人としてユダヤ人を弾劾して、各地のゲットー隔離した。

ゲットー幽閉されたユダヤ人は、理神論を発明して、神の地位貨幣に変えた。

ルネサンスとは、人々の価値を神からお金へ移行させた時代だった。

ペストの大流行がなければ、この移行は成功しなかっただろう。悲惨だ。

anond:20180131150915

電子貨幣価値保証する実体とは何か?

結局物事価値ってのは、本人があると思えばあるし、ないと思えばない。(相対的

自分価値の創出ができない人は、生きていることに意味を見出せなくて、他人が作ったゲームで遊び、気が付いたらゲームオーバー?(目的手段の不一致)

一部の人に独占されていた貨幣発行の特権を万人に解放することが、仮想通貨発明者の狙いだったのなら、最終的には各人が独力で通貨を発行・取引ICOできるようになるべきだろう。(教育IT金融リテラシーを高めないと難しいかも?)

anond:20180131150915

2018-01-22

anond:20180122233227

三途の川を渡すにも渡し賃が必要なんですよ。

それと、死んだら金が不要。も死後の世界の有無が確定していないから、微妙

死後の世界があった場合、そこで金が必要かどうかは誰もわからない。わかることは持っていけない円が使えないということだけ。

しかしたら、地獄共通貨幣存在するかもしれない。

2018-01-21

anond:20180121100500

金持ち大企業は金を溜め込むんだよ。

そして、金の量(マネーサプライ)×回転数(貨幣流通速度)=経済規模である

そのうち、新自由主義国民の行動に手を出すのは良くない。中央銀行が金の量だけを左右したらいい!というスタンスだ。

そのため、大企業金持ち税金をどんどん安くして、マネーサプライのもととなる、マネタリーベースバカバカ増やしたが、景気浮揚にはつながってない。

ましてや、貸し剥がし企業資金調達意欲を大幅に減らした。

新自由主義政策がだめだっただからケインズ政策よりの国が借金して景気をまわすというので維持している状態

それなのに国が借金して景気を回すのも良くないという新自由主義思考をもと強引に財政均衡を狙おうとして大厄災になったのが、

自民小泉政権末期と民主党な。

半分は使われた金に対して高税をかけられたら勤労意欲が減るというのもわからんでもないが、それより遥かに不景気のほうが悪い。

から、使えば減税(投資減税、ふるさと納税)と、溜め込めば増税(高累進、留保課税)を組み合わせて、回転数を意識した税制に変えていくべき。

あと、ベーシックインカムなんてのは、この上記の「国民の行動に手を出すのは良くない」の政策の延長線だからな。景気のことなんざまるで考えてない。

ましてや、消費税を使えばいいというのも回転数のことをまるで考えてない。消費税はせっかく消費という需要につながる行動をするのを止める税金から

今までの量に金の量だけ増やして回転数は上がらず景気低迷の延長でしかない。

2018-01-20

anond:20180120171308

流石にバブルの一回の損害が30年も続くのが異常。バブルって1989年だよ?その年に生まれた子、来年30歳だよ。

バブルが原因じゃなくて、その頃に切り替えた新自由主義が金回りを悪くしたのが景気悪化の原因。

金の量(マネーサプライ)×回転数(貨幣流通速度)=国内総生産なんだけど、

金の量だけを左右したらいいから、回転数ガン無視でいいよね?と、消費税を上げて金溜め込みがちな富裕層大企業を減税しまくったから。

累進課税による勤労意欲の低減とか言うのがあるが、それ以前に、不景気のほうがもっと悪い。

使ったら減税、溜め込んだら増税みたいにしていくべき。ふるさと納税も高累進課税とセットなら、全額返戻にぶち込んでも構わん。

2017-12-29

anond:20171229212813

いやいや、善意なんてないか政府強制的金持ちから徴収するようにさせるんだよ

資本主義金持ち貧乏人の格差がほっといたらどんどん開くの

それをなくすために政府が金あるところから無いところに回すの

税金で直接的に引っ張ると不満があるなら、紙幣を増やして強制的貨幣価値を減らし、

給料を増やして、これから働く人が働きやす環境整えるのよ

まり、貯蓄なんてどんどん無意味にさせればいいのよ

その代わり、脱落しても保障されるようにするのよ

それで、ほぼ平等にすればいい。がんばってるやつが報われるなんてのはちょっとの勝ちでいいのよ

資本主義に任せると勝ちすぎるの。金がさらなる金を生むから

いただきストリートすればよく分かるよ

2017-12-16

実物貨幣→本位貨幣管理通貨って、段々と現物が消えて行ったことを考えると、仮想通貨キャッシュレスの流れになるのはある意味当然なのかもしれない。

2017-12-14

anond:20171214231214

ジムロジャーズ氏は、現物(金塊)でも蓄財してますね。

ポートフォリオ構成で、価値が下落し続ける貨幣は、当面必要な分だけ持っておけば十分でしょうか?

 

もし私が10歳の日本人なら http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53747

経済増田に聴きたいんだけど貨幣価値はどうして下がり続けるの?

歴史学増田かな?

貨幣価値って段々と下がっていっているように思うんだけれど、どうしてなのでしょうか。

昔は1円でもとても高価だったけれど今は大したことない。

アカギ昭和30年ころの物価が今よりもだいぶ安いことが書かれていた。

こんな感じでどうして次第に貨幣価値は低くなっていくのでしょうか。

現在でも、物価が上昇している。自動販売機とか見てるとたしかにそう思う。

将来的にも、物価が上がり貨幣価値は下がっていくのでしょうか。

クソザコなめくじに教えて。

2017-12-11

anond:20171211151245

与える餌を、群れ毎に変化させると、

猿の間で交易誕生すると思われます

餌場を動かすことで、交易必要距離意図的に拡大していけば、

猿界の貨幣誕生するかもしれません。

かつて人間がそうされてきたように🐒

2017-11-30

[] 「金額」と「価格

か‐かく【価格】 … 商品価値貨幣で表したもの。値段。

きん‐がく【金額】… 具体的な数字で表される金銭の量。きんだか。「莫大 (ばくだい) な金額

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/37727/meaning/m0u/

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/58857/meaning/m0u/

2017-11-25

anond:20171125162531

なぜ変わった?

外生的な要因があるはずだよね。

一時的投資とその反動のサイクルでは語れないほどの長期低迷だよ。1989年以降の低迷は。

俺は政府ケインズ主義を捨て新自由主義転向たからだと考える。そのもと、消費税導入、所得税法人税減税、その結果金回り(貨幣流通速度)を落としたからだと思う。

anond:20171125155343

ちがうわ。

1980年なんて戦争から40年たってるぞ。

経済は金の量×回転数(貨幣流通速度)。

金持ちそのままでは金をため込む。企業は景気が悪そうだったらガンガン金をため込む。

累進課税が強かったから、金持ちのため込む金は吸収されて、公共事業で使われたから回転数もよかった。

1989年消費税を設けるまで景気が良くて、消費税を増やしていって所得税法人税を下げてから景気を落としたという事実は揺るがない。

2017-11-24

そもそも貨幣は道具

ガチャの是非について語られた記事ホッテントリにあがっていて、「あ~金銭のやり取りじゃなくても賭博になるのかあ」と思ったけれども、冷静に考えてみれば当然の話だった。

一般社会貨幣だけを対象にしたら、いくらでも抜け道作れるもんなあ。

例えば金銭カジノとかのギャンブル専用のチップに替えたら、賭けているのは貨幣のものではないってことになってしまう。

くじ引きとか、貨幣じゃなくて品物が対象からOKとなってしまう。

そもそも欲しい物を手に入れるための、等価交換の道具として貨幣があるわけで、それらが別のものに置き換わろうが賭けは賭けってのはまあ分かる。

これがソシャゲでいう“石”とかのポイントってことなんだろう。

さしずめ、くじ引きギャンブルチップでやっているわけだから、これを賭博じゃないというのは厳しい。

それを誤魔化すためにあれこれ工夫して、賭けているという意識を逸らしているのが現代ガチャなんだろうね。

たぶん、ギャンブル界隈だったらそこまで目新しい手法はないと思うんだけど、普段ギャンブルをしない層にまで普及したが故の悲劇喜劇?)か。

一般社会市場価値から隔離された状態で得られたものが、正当な価値として扱われた歴史なんてそうないだろうしね。

好きなものを好きな値段で好きなだけ売れるとしたら、それは市場としては崩壊しているようなもんだし。

まあ賭博についての考え方は国によって微妙に違うみたいだし、今回の問題物見遊山としゃれこもう。

どう転ぶか賭けたりはしないよ。

2017-11-17

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.お腹の中の赤ん坊が蹴ってきたとき、蹴り返すにはどうすればいいですか。

手っ取り早いのは酒を飲むことだな。

いい感じに体が柔らかくなって、自分の腹に蹴りを入れられるようになる。

ウォッカオレンジスクリュードライバーが至高。

忘己利他

Q.3万円と、3万円分の石は同じ価値ではないと以前に回答していましたが、同じ価値にする方法はありますか。

この手の質問よく来るな……。

答えはNOだ。

それを同価値だとするには、“3万円の分の石”で3万円を交換できないといけないし、“3万円の分の石”を3万円払って欲しいものかという条件もいる。

だが一応、例外というか、“3万円分の石”を同価値として扱う方法はある。

そもそも金という貨幣のものが交換のための道具だが、この“3万円分の石を貨幣として扱う”とするならばどうだろう。

現代貨幣で様々なものが買えるというのも、ある意味で“社会というゲーム”に参加しているようなものだ。

それに参加した以上その石が貨幣、同価値だと了承しているというわけだ。

当然これは運営、つまり社会における強者の決めたルールしかない。

だが社会における強者の決めたルールに従うのは、電子ゲームでも同じことさ。

ジェットコースターと同じ、乗った人間は笑って振り回されるしかない。

弱者はそれを享受するか、或いは・・・・・・。

まあ自由参加なだけ、現代社会よりはマシなんじゃないかな。

自由だと無秩序になりやすいという意見もあるが、そんなこと私は知らんよ。

流水行雲。

Q.ワンタンメンはカツカレーになれますか。

なれるわけがないだろ。

何を言っているんだ君は。

脳みそ発酵しているのか?

Q.『飲む、打つ、買う』の人が精神的に未熟であるならば、そうじゃない人は精神的に強いことになりますか。

現代的な話で例えようか。

ゲームで欲しいキャラがいるとして、それをガチャ課金で手に入れるとしよう。

この時に「もう手に入れること前提で課金する」、「○円払っても出なかったら諦めよう」、「そもそも課金しない」、「というかゲームプレイしない」には決定的な違いがある。

俯瞰して見てどれが良いかというのはともかく、少なくともこの中で最も耐え忍んでいるのは、理屈の上では「○円払っても出なかったら諦めよう」の人ということになる。

そもそも酒を飲まない人間を、「我慢強い」とは言わないからだ。

耐え忍ぶというのは、酒を飲みすぎないことをいうんだ。

「酒は飲んでも飲まれるな」、つまり“飲むな”とは言っていないわけである

本当の意味我慢強い人間とは、飲まない人間ではなく、飲んでも飲まれない人間だということだ。

臭い言葉ではあるが先人から学べることは未だ多い。

……「分かっちゃいるけどやめられない?」

学ぶ対象は選びたまえ。

子虚烏有。

2017-10-31

腐女子だけど「人権」でミューとしてる

文化成熟すると、一部で尖ったものが出てくるんだと思う

最近腐女子界隈でも、生理、胸筋を女みたいなもちふわおっぱいに変えるなどの表現が、定番の一つになった

最近見かけるようになったのが「人権剥奪」という内容の表現

わかりやすイラスト化、小説化して表現するものはまだ少なくて、自分ポジション確認として、あるいは悪ノリを口に出すことを楽しむみたいな感じで表現される場合が多いように思う

「(キャラ名)から人権奪って、痛めつけるの興奮する」

「(キャラ名)から人権剥奪するのたのしい」

「(キャラ名)に人権なんで最初からいので、剥奪という表現は正確には間違い」

「好きな四文字熟語人権剥奪

もちろん、ガチ加虐趣味の人もいるのだろうが、私が見た限りでは、こういったことを言いたい腐女子には深い意図はないように見える。彼女らはただホモソーシャル的に、「美しい男」という記号貨幣のようにやり取りするのが楽しい!って感じ。フェミニストが見たらこれぞ男が女にやってきたミラーリングだ!って言いそうな光景

でも私はこういったツイートを見るとおぞましいものを見てしまったという気分になる。冗談でも人権剥奪〜!なんて言ってゲラゲラ笑ったりニヤニヤできない。私はフェミニズム共感しているけど、暴力的ものはどんな種類のものであれ居理を置きたい。ただの概念であっても。

そういうわけで、私はTWITTER人権という言葉ミュートしている。人権剥奪ごっこに問題があるとか、やめるべきとは言っていない。ただおぞましいと感じて、少し疲れた。だから増田に吐き出した

2017-10-02

30年くらい前に「なぜ量販店ポイント共通化できないのか」って話になった時に

「なんでも使えるようになると貨幣と同じになり統制がとれなくなる」と(当時)大蔵省の横やりが入ったって聞いた

現在Pontaとか業態を横断的に使えるようになってるし、そろそろ全国どこでもなんでも使えるようにならないか

電子マネー統一でもいいけど

2017-09-24

anond:20170924115730

景気良ければリストラなんてする必要がない。

大体、法人税は「利益」にかかる税金なので、赤字出してリストラするような企業には関係のない税金

金の量(マネーサプライ)×回転数(貨幣流通速度)=国内総生産

なので、金をため込むような企業まで優遇するのがフリーハンド法人税減税の悪事

設備投資配当出すのなら減税でもいいよ?とにかく回転数を上げないと。

献金もらってるから企業の行動に手を出したくないから、マネーサプライさらに元のハイパーワードマネーばかり増やして、効果が薄いみたいなことやってるけど。

でも、企業日本経済の一員で、金を回す主体の一人なのだから、そこに手を突っ込まない限り、日本経済再生はあり得ない。

2017-09-17

https://anond.hatelabo.jp/20170917221929

なまじリアルに寄り過ぎると性処理商品として落第という。

敢えてウザい言い方すれば、芸術商品狭間みたいなもんだな。

セックスリアルを追求し過ぎれば商品に馴染まないアートみたいになっちまう

アートに行き過ぎると「カネを出して消費する」気が起きなくなるんだな。


から貨幣商品なんてニセモノ程度で丁度良い。

はてなスター稼ぐようなコメントも、所詮貨幣言論よ。

本気の言論なんて人から求められたりなんざしないわけだ。


俺も便乗して思いっきり話をずらさせて貰ったは

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん