「被害者意識」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被害者意識とは

2017-12-06

70億人の被害者意識

自戒を込めて、だけれどもお前ら被害者意識もいい加減にした方が良いよ?

人生なめてんだろ 社会なめてんだろ

景気が悪いからとかアベが〜とかコミュ力重視が〜とかそんなことばっかり言って

お前努力してないだろ 努力しても無駄になるから努力する気が起きないんでしゅ〜みたいな言い訳だらけじゃねーか

他人努力しないでああいう風に一人前になれたとか思ってるんじゃないだろうな

誰でもお前より頑張ってんだよ

まれつきの性格がどうのこうの言い訳すんなよ

発達障害?それは使えない人間に貼られるレッテルであってガチ発達障害でもちやんと社会に居場所があれば誰も発達障害発達障害言わないんだよ

26歳職歴なし、もう取り返しがつかないと夜中に泣く

俺も工場単純作業してるんたよ 大卒26歳正規の職歴はなしのポンコツだよ

3年以上やってる 最初は数ヶ月で次のとこ見つけて辞めるつもりだったんだけど

そもそも働きながら次探すのが無理ゲーなんだよ

それでも一応時給800円パソコンの大先生候補みたいな非正規雇用のアテは見つけたんだけど

なかなか今のを辞めるって言い出せない

次が見つかったんで辞めますって言えば済むだけの話なんだが

その次の仕事ってのが結局非正規雇用で時給もさらに下がるってのがどうも踏み切れない理由になってるわけ

でも辞めるなら今しかないとも思うわけよ

ダラダラ3年以上いてしまったってことはこの先もダラダラし続ける可能性大なわけで

ってかさ、経歴が終わってるのは人格が終わってることに由来してて、

から経歴を多めに見てくれる人が出て来たとしても人格が終わってるから無理なんだよな

よう知らんけど笑顔がうんたらとかハキハキと受け答えを〜みたいな

そういうのが良いのはわかってるけどできねーんだよクソが!

みたいなこと延々と教え込まれるんだろうなと思ってしまうので

ハロワとか行く気がしない

できりゃあこうなってないしできた方が良いのは知ってるよ!でもできねーんだっつうの

不真面目な態度でやってたり失敗しても自分で「やっぱりね」とか思って真剣に考えなかったりするからダメなんだよなお前らは

自戒を込めて、だけれどもお前ら被害者意識もいい加減にした方が良いよ?

人生なめてんだろ 社会なめてんだろ

景気が悪いからとかアベが〜とかコミュ力重視が〜とかそんなことばっかり言って

お前努力してないだろ 努力しても無駄になるから努力する気が起きないんでしゅ〜みたいな言い訳だらけじゃねーか

他人努力しないでああいう風に一人前になれたとか思ってるんじゃないだろうな

誰でもお前より頑張ってんだよ

まれつきの性格がどうのこうの言い訳すんなよ

発達障害?それは使えない人間に貼られるレッテルであってガチ発達障害でもちやんと社会に居場所があれば誰も発達障害発達障害言わないんだよ

お前は勇者でも王子でもないんだってこといい加減に受け入れなさいね

スライムとして野垂れ死んで当然の存在であることを認識して努力して生きぬくんだよボケ

2017-12-05

BLというかこんな腐女子が苦手

あくま腐女子の皆さんのごく一部ですし、別に腐女子にも限りません

2017-11-30

anond:20171130014827

これはたぶんオタクにもフェミにも同じことが言えちゃうと思う

どちらも立場としてはいじめられっ子を名乗ることが多くて被害者意識もやたら強いんだけど、

攻撃性が強いのも中にいて、下手に力を与えたらそいつらもいじめる側に回るのがわかりきっている

ただ難しいのは、変に刺激すると反撃されてまずいという事実が彼らの立場を守っている、

というのは実際その通りだし、それは他のマイノリティにしても変わらないという点

2017-11-29

オタクである資質に「男らしさからの抑圧ガー」は無関係だろうが

オタクだが、「どうしてこうなった」はこちらの台詞だ。

いい年こいて見当外れの愚痴をこぼす伊藤剛のように、ネットにはさも「現実の○○に迫害された被害者からオタクになりました」と言わんばかりの自己憐憫が溢れている。

もっと言えば「こんな可哀想な僕だからこれぐらい許されるよね?」と手前勝手大義名分を振りかざした、見るに堪えない女叩きやネトウヨ差別行為淫夢厨の嫌がらせ行為等が蔓延っている。

更にもっと言えば上記オタクミソジニー等の悪行を批判した人達にはオタクも少なからず含まれるが、「オタク無辜被害者で良い子ちゃん」でいたい男オタク達は彼の人たちに「フェミニスト」のレッテルを貼り、自分オタクカテゴリから引き剥がし被害者ぶりながら袋叩きにしてしまう。

フェミニスト 「男オタは日陰でコソコソしてればいいものを、やりたい放題するからカウンターで殴られるんだよ!」 - Togetter

https://togetter.com/li/1175382

何もかもがおかしいだろ。

オタクオタクになったのは、ただただ単純にその作品にハマった以上の理由は無かったはずで、男らしさからの抑圧ガーとか傷つけられたー等は根本的に無関係だ。

その人が社会不適合のダメ男である事とオタクである事は無関係だと、オタクの先人達はあれだけ声を大にして訴えてきたのに、今やどいつもこいつもオタクという属性ダメ男性性の受け入れ場所投影する被害者ヅラ馬鹿ばかりじゃないか

オタク評論家オタクは男らしさの規範に傷ついてるのに何故フェミニズムは味方してくれないの?」→男オタク女性蔑視で男らしさアピールするからだろ! : オレ的ゲーム速報@刃

http://jin115.com/archives/52200282.html

こちらのまとめは@_98961427作成のものと違ってまともだが、「フェミニスト」として晒されたユーザーは元々「オタク=男と断じる男の思い上がりそのもの」「pixivで起きた男オタクによる腐女子への嫌がらせ」「女全体を見下すばかりか同属のはずの女オタクすら加害する男オタクミソジニー」を批判しているのだ。

どれも事実であるし、これよりもっと酷い悪行は枚挙に暇がない。

ホモソーシャル底辺可哀想被害者」を気取るオタク男達が泣きながらしてきたことがこれなのだからフェミニズムが(と言うよりまともな人間が)彼らの味方なんかするはずないのに、いつからこんなことも解らない程オタク被害者意識支配されてしまったんだ。

とにかくオタクを名乗るなら、オタク属性を己のダメさの言い訳にするな。被害者意識でつるんで人様に加害すんな。ネット弁慶で暴れる馬鹿共を共感的にスルーするな。オタクなら○○に傷つけられたと晒して叩くより前にそういうクズオタク共を本気で止めろ。

普通にアニメを楽しむだけのオタクからは、本当に害悪しかいかマジでやめてくれ。

2017-11-28

女って被害者意識ふりかまかないと死んじゃうの?

ま~~~た女の恨み漫画がバズってるよキッモ

2017-11-23

anond:20171122203401

うそう。

そのせいで苦しむ人々を無視して、調子に乗って好き勝手やってきたエロ漫画に関わってきた製作者達の自業自得であって、今更キセイガーとか騒ぐのは被害者意識拗らせたバカのすることだよね。

今まで、あくま世間からお目こぼしがあって生きながらえてきただけであって、賤業に関わるような人間はその自覚を持ち、粛々と自分の罪を後悔しながら黙って規制されてればいい。

2017-11-17

anond:20171117082318

そもそも子供を産まない事に対する懲罰税」だなんてどこにも書いてないし

今までの経緯を考えるとブコメにもあるが「年収800万超世帯増税(ただし子供がいる場合税率据え置き)」と言う方が正しい表現だと思うが

そもそも増税自体既定路線だろ、税金足りんし)

そんな一行だけの適当記事を見て、勝手に「懲罰税」と勘違いして吹き上がってる連中はどこまで被害者意識が強いんだろう

彼らは消費税なら平等から増税してOKとでも言うんだろうか

消費税貧困家庭に一番打撃が来る税なわけだが

2017-11-12

anond:20171112101935

元増田その辺ちゃんと書いてるじゃん、「恩賞チラつかせないと動かなかった」って

家父長制が力を失ったのも、威張り散らす割に分け前がしょぼくなったからだし、

また女性が力を与えられたことで、依存する必要がなくなったというのもある

フェミがうるさいのだって、「自分が報われないのは男社会のせい」という被害者意識からだし、

中東あん無茶苦茶政治体制が今なお存続していられるのも、石油が湧いてくるから

なのでリベラル啓蒙マウンティングだけで人に言うこと聞かせるのも無理ということ

それは結局君らが忌み嫌う中年クソ親父の「俺の酒が飲めねえのか」と変わらない

「俺の正しさ」「俺の賢さ」「俺の優しさ」だけで人が動かせると思ったら大間違いだ

2017-11-11

anond:20171111181832

リベラルに女を寝取られたことはないが、リベラルからバッシングされたことはあるぞw

  

あとは、オタクの人とかは、リベラルに殴られている被害者意識もありそうだな。

彼らは嫁であるところの二次元キャラクターを、リベラル様に奪われているようなもんだし。

2017-11-09

anond:20171109145544

それをマウントと考えるのは、被害者意識強すぎじゃないかな。

別に北海道ウニが美味いと言われても、あーそうですかとしか思わないし。

自分は近所のウナギ白湯ラーメンが食べれて十分シアワセだし。

ほんとに腹立つ

自分が今までしてきたことが返ってきただけなのに被害者意識が強すぎ

不幸になればいい

全部盗られてしまえばいい

2017-11-05

anond:20171105221228

美人はどんな社会でも上の男に厚遇されるから社会に不満なんか持たないんだよ(京ゴミさん風)

というのは置いといて、日本場合肥大した被害者意識から始まってそれだけなのがダメなんだわ

いつまでも気に食わないものを殴るばかりで、基金作って世の中を変えようという方向に行かない

美人とかそういうの関係なく、単なるイナゴの群れでしかないのがあの人らの不幸

2017-11-02

anond:20171102000315

私はどちらかというとリベラルなんだけど上昇婚は少子化観点から危険だと思うよ(被害者意識を持ってる)女性賃金が上がって、それでもなお自分より下の男性結婚しないなら非婚化が不可逆的に進行する。持続可能社会を諦めることになる。

まぁ、私は結婚しちゃってるんだけどでも独身の時の事もよく覚えてる。

女性活動家はもちろん社会の発展のある程度までは機能するし価値もあるとは思うが、自分の責務みたいなもの意識する段階になると、駄目になる。組織を支えるのに、憎しみや怒りや妬みを利用し始める。まぁフェミニズムもそういうフェーズになったのかな、と。

https://anond.hatelabo.jp/20171101200341

エマ・ワトソンとかフェミニズムで騒いでいるのは、女性活動家を増やしたくない保守団体か何かじゃないのか。

優秀男子富豪養子になったり、富豪の娘と結婚して要人になるなどは、古くから日本風習で、

もし女の上昇婚に被害者意識を持つ男であれば、そういう義理息子男子富豪二世なども当然に叩くであろうところ、全然そうじゃないから。

2017-11-01

女性を虐げる権利

少し前まで、日本人男性は生まれながらにして「女性を貶め、搾取し、虐げる権利」を持っていた。

家事育児介護押し付け賃金労働から遠ざけることで可処分所得を奪い、若い時分に性的奉仕強要することで可処分時間を奪い、奪い尽くしたら「ババア」とか「役立たず」と罵ることで自尊心を奪ってきた。

また、如何に女性を手酷く扱い、貶めるのが上手いか価値尺度になっていた。「何人の女を泣かせてきたか」「妻が如何に無能性格が悪いか鬼嫁等の表現)」を述べるのが、日本人男性間におけるマウンティングになる。

最近日本人男性幸福度が低いのは、この権利が奪われつつあることに対する被害者意識によるものだと思う。

2017-10-29

anond:20171029132025

漏らしネタは少なくとも目にする人を不快にさせる目的でやってるけど

生理ネタはそういう目にする人を不快にさせるという視点が全くないのがキモいんだよ

レベルは同じなのに、生理ネタは偉そうに「アタシを気遣って!かわいそうでしょ!」という被害者意識を振りまくのもキモい

2017-10-23

anond:20171022235706

そうだと思うよ

彼らは元が都民被害者意識煽って生まれ都市型リベラルというかネオリベ権化だし

無駄をなくせば我が身も切り捨てられる側の地方としてはあんなの支持できない

ただ東京含めた都市部で結果を出せなかったのは紛れもなく小池一派の驕りのせい

2017-10-22

anond:20170925014714

一カ月ほど前にこの日記を書いたのですが、やっといい物件が見つかったので備忘録的に書いておきます

私たちは最終的にLGBTとしてではなく、「友人同士のルームシェア」として物件を見つけました。

この記事がどなたかの参考になれば幸いです。

目次

実際に私たち希望物件を見つけたやり方

以下の方法物件を見つけました。

1.一度店舗に行き、イメージをかためおとり物件を確かめ
2.とにかく問い合わせる
3.色々な不動産屋を回る

基本はとてもシンプル別にLGBTじゃなくてもごくありふれた方法だと思います

以下、解説していきますね。

1.一度店舗に行き、イメージをかためおとり物件を確かめ

どこでもいいので、希望する物件の近くの不動産屋に足を運びます

そこで事前に調べておいた物件やほかの物件も問い合わせてもらいます

ネットではなく実際に目の前で探してもらうことで、その後の物件探しもイメージがわくと思います

私は一人では物件を探したことがあるのですが、それでもルームシェアとして改めて探しに行くとこんなにも勝手が違うんだと驚きました。

また、希望に近い物件が「おとり物件」かどうかもそこで確認することができます

「おとり物件」はリスト化しておくと、後々不動産屋をみきわめるのに非常に役立ちます

勿論いい物件があればその場で契約してもいいと思いますが、少しでも疑問や妥協するところがあれば保留しておいた方が無難です。

内覧にいくと多くの場合「ほかにxx人がこの物件見に来たらしいですよ」と言われますが、これは高確率で早く契約をさせたいがための不動産屋の定型文句なので気にしなくてもいいです。ただ1月2月など繁忙期はその限りでもないので、見極めが重要です。

よほどのいい物件でなければ、1件目で契約することはやめましょう。

2.とにかく問い合わせる

希望物件に、たとえ「ルームシェア相談」のタグがついていなくても、とにかく問い合わせをします。

大手賃貸サイトには必ずと言っていいほど「この物件について詳しく聞きたい方」という問い合わせフォームがあります

そのフォームから直接不動産屋に問い合わせることができるのです。

その際に、下記の点に気を付けます

捨てアドを作り、電話番号絶対に教えない。

番号を教えると、当たり前ですが電話が来ます不動産屋の電話はしつこいです。

電話にも善し悪しがありますが、この作戦は「数打ちゃあたる戦法」なので、いちいち相手をしていられません。

メールであればゴミ箱に捨てればいいだけですので、信頼できる不動産屋以外には絶対に番号を教えてはいけません。

年収を書く

いかいかはともかく、私はメール年収を書きました。

社会人」であり「支払い能力」があり「具体的に検討をしている」ということを相手提示するためです。

引っ越しの時期もかくといいかもしれませんね。ただ3か月以上先の引っ越し場合ルームシェア関係なく、不動産屋としてはあまり相手にしてくれない場合が多いです。


実際にメールが来たら、その内容で不動産屋を判断します。

メールの返信が「具体性がない」「とにかく店舗に来させようとする」不動産屋はダメです。

また、不動産屋によっては大家に問い合わせをせずに検索サイトで「ルームシェア相談」のタグだけを見て判断する人もいます

きちんと問い合わせをしてくれた不動産屋は「問い合わせたところOKでした」「NGでした」と書いてくれる場合が多いです。

怪しい場合は前述した「おとり物件」を聞き、その返信で判断しましょう。

たとえ返信が「ルームシェアNG」でも、メールの返信に誠意がありそうで、かつコピペではなさそうであれば実際に不動産屋に訪問します。

3.色々な不動産屋を回る

世の中にはいろいろな不動産屋があります

特に都会ですと、同じビルの同じフロアに違う不動産屋が同居している、ということも珍しくありません。

そしてよく不動産屋のサイトには「ほかのお店の物件も紹介できることがあります!」と書いています

これは、実は不動産業界は同じ物件データベースを使っており、そこに登録され「一般媒介」であればどこの不動産からも紹介ができる、という商売をしているからです。

ただ大本データベースは同じでも、その会社が利用しているシステム営業方針によって紹介される物件に違いが出てきます

同じ物件がいくつも表示されたり、また同じ物件でもサイトや紹介会社によって写真掲載内容に差が出てくるのはそういった理由です。

コンビニにも特徴があるように、不動産屋にもそれぞれ得意なこと、得意な地域などがあります

大手チェーン店が悪いというわけではないですが(まあ私の経験だと悪かったのですが)、同じ物件でも融通が利いたり、その土地に詳しかったり、大家と仲が良かったりなど、地場不動産ならではの強みを持っているところも多くあります

また、特定不動産しかもっていない物件というのも実はあります

それが「専任媒介」の物件です。

簡単説明すると、こんな感じです。

一般媒介

どこの不動産からでも紹介可能物件

専任媒介

物件所有者が特定不動産屋と契約しており、その不動産からじゃないと紹介できない物件

専任媒介を任せられてる不動産屋は、当然ですがその大家と親密な関係を築けており、評価も高いです。

検索サイトでその物件が「専任媒介かどうか」を判断するのは難しいですが、記載があれば評価対象に含めていいかと思います

また、そういった「専任媒介」の物件があるため、できるだけ多くの不動産屋を回ることをお勧めします。


個人的経験としては、「地場不動産屋」で「専任媒介」で「その物件管理会社も兼ねている」となおいいと思います

その理由として「その土地に特化した物件をたくさん持っている」「ルームシェアなど特殊契約大家交渉してくれる場合がある」

地元根付いており、顔が利きやすい」「全国チェーン店と違って規定営業ノルマが緩い場合がある」などが挙げられます

…といっても、そんな会社狙って見つけられるものではありません。

勿論、全国チェーン店でも「専任媒介」の物件を持っていて、親身になってくれるお店はあります

たとえ地場不動産でも客に高圧的な不動産屋はたくさんいます

最終的にはもういろんなお店に問い合わせをし、実際に足を運ぶしかありません。

馬が合わない、会社雰囲気ちょっと…という不動産屋は思い切って断ってしまって構いません。

決める権利不動産屋ではなく、契約者にあるのですから

長々と書きましたが、このやり方で1か月弱で私たち希望物件を探すことができました。

最後は根気と妥協折衷案になるかと思いますが、そもそも目的は二人が幸せに暮らせるための部屋探しです。

探せば絶対に二人が住める物件は見つかります

互いに思いやりと余裕を忘れず、明るい未来を目指して頑張りましょう。

所感

部屋を探す上で、色々思うところがありました。

1.同性同士は部屋を見つけづらい!
2.賃貸検索サイトの「ルームシェア相談」の罠
3.「LGBTフレンドリー物件ってどうなの?
4.一人で契約してしまいたいという誘惑
5.UR物件という選択肢
6.入居できる物件を見つけた!でもそこからもうひと試練

それぞれつらつら書いておきます

1.同性同士は部屋を見つけづらい!

ルームシェアってよく聞きますよね。

実際に「NANA」「2DK」「オタシェア!」のように、フィクションノンフィクションわず漫画にもなるくらい、割とよく聞く単語だと思います

でも実は数ある物件の中で、ルームシェアを許してくれる物件って、すごく少ないんです。

体感的には全体の物件のうち、1割あるかないかです。

ある日、私たちは全国チェーンの不動産屋さんへ足を運び、「友人同士のルームシェア」を許可してくれる物件を探してくれるよう依頼しました。

勿論、事前にネットでいくつか「ルームシェア相談」の物件を探し、そこがちゃんと許可してくれるかも合わせて依頼しています

ですが、20件以上問い合わせて、可だったのは1件のみ。

詳しく聞くと、以下の理由NGを出す大家さんが多いんだそうです。

実体験、人からまた聞き、単なる想像から、などいろんな理由でこのように考える大家さんがいるんだと思います

なるほどこれらの理由は確かに納得しますが、同時に「別に夫婦同棲カップルだって別れるし、契約者さえちゃんと決めてればいいんじゃないの…?」と思わないでもなかったです。

まあ問題を起こす確率と単なる心証問題なんでしょうが…。確かにルームシェアをしようとする人は若い方が多く、騒音契約関係問題も起こしがちなのは理解できます

それでもこんなに少ないとは、完全に予想外でした。

2.「ルームシェア相談」の罠

大手賃貸検索サイトには「ルームシェア相談」や「ルームシェア可」のタグが付いている物件がよくあります。それを入れて検索すると、全部とは言いませんが、3割くらいの数の物件は表示されます

「意外とルームシェアできるところあるじゃん

そう思いがちなのですが、ところが実際に問い合わせると、そのほとんどが「NG」なんです。

NG理由は上にあげた通りですが、正直利用者からするとおとり物件も甚だしく、問い合わせしないとわからないので本当にやめてほしいです。

3.「LGBTフレンドリー物件ってどうなの?

2017年8月より、大手賃貸検索サイトSUUMO」で「LGBTフレンドリー」というタグ検索可能になりました。

その名の通り、「うちの物件LGBTの人でもOKですよ」という、色々な方々の努力理解の結果のたまものだと思います

ですが、私たちは下記の理由でこれを利用しませんでした。

二つ目と三つ目の理由が非常に大きいです。

「どうせ実際に言っても断られるだろう」「そのために不動産屋に問い合わせて奇異な目で見られるのは嫌」という、ある意味被害者意識ですね。自意識過剰だとはわかっているのですが、二人とも第三者へのカミングアウトには抵抗があり、このタグは結局利用しませんでした。

4.一人で契約してしまいたいという誘惑

賃貸契約というのは、多くの場合審査があります

基準物件ごとなのですが、一般的には「収入の1/3」が家賃の上限だといわれています

私の場合希望する土地設備を入れると家賃をぎりぎり収入の1/3に抑えることができました。審査の緩いところであれば通る額です。

そして実際、ルームシェアLGBTカップルが、この単独契約した物件に黙って転がり込むという形で成立している場合が多いです。

ですが、勿論契約書上に記載のない家族以外の人を住まわせるのは契約違反ですし、契約者が同居人から折半した家賃をもらう、というのは「また貸し」にあたり、これもまた日本では法律上NGです。※余談ですが、今はやりの民泊法律上NGです。

「どうせLGBT自体国に認められていないんだし、そもそも金額的に一人で契約できるんだからいいんじゃないの。もう個人契約しちゃいたい」と何度も思いましたが、以下の理由でなんとか思いとどめました。

正直最後が一番の理由ですけどね。でも、確かに世間に顔向けできない関係からこそ、ここはちゃんとしたほうがいいのかなと思い諦めずに「本当にルームシェア可」の物件を探し続けました。

5.UR物件という選択肢

色々と情報を探していると、「UR物件」という言葉を目にするようになりました。

古い団地再利用する国の計画で、専門の賃貸業者からのみ申し込むことができるちょっと特殊タイプ物件です。

何よりうれしいのが、「ほとんどの物件ルームシェアが可」という点です。

たとえ友人同士でも、同性でも、「全員が契約名義人」となり「一定収入要件」さえ満たせば、問題なくすんなり契約ができます

UR物件ではハウスシェアリングという呼び方をしています

私たちは二人とも社会人であり、収入要件も満たしているのでこの制度を知ったときはとてもうれしかったです。

古い団地再利用しているため、築30年40年はざらにありますが、その中でも比較的築浅だったり、リノベーションをしている物件なども多く存在します。

最終的に希望物件が見つかり、UR物件を選びはしなかったのですが、「他に決まらなかったらURにいけばいい」という考えは、その後の物件探しに大きな安心と余裕を与えてくれました。

6.入居できる物件を見つけた!でもそこからもうひと試練

ようやく物件を見つけて、そこが「ルームシェア可」だったとしてももう一つ試練が待っています

そう、審査です。

一般的審査契約希望者の「年収職業就職先・年齢・人柄」などを判断し、審査します。

その中でも大きな割合を占めるのが「年収」です。

基準審査会社次第なのですが、ルームシェア場合、その年収の数え方に少し特徴があります

単独審

どちらか一方の年収のみで判断する

合算審査

二人の年収の合算値で判断する

そして、ルームシェア契約形態は大きく分けて二つあります

単独契約

どちらか一方が契約者となり、同居人としてもう一方が住む

連名契約

二人ともが契約者となる


単独契約」で「単独審査」の場合家賃年収次第では厳しいかもしれません。

大体の場合不動産屋が事前に通るか通らないか判断できるのですが、ルームシェア場合審査に回したけど最終的にやっぱり大家NGでした」とそれまでの努力をひっくり返すような結果になりうります

これらの審査形態は、物件次第では契約者に選択権はありません。

私たち場合は、不動産屋が管理会社も兼ねていたので、割と自由に選ぶことができました。

審査が通って初めて、その物件に住む権利が与えられます

旧かなクラスタ被害者意識が酷い上に、自分達のみが正しいと考えてるのが多すぎる

2017-10-18

発達障害あい

なんで発達障害の人は被害者意識が強いんだろう?

こっちだって結構迷惑かけられてるし傷つけられてるんだけどな。

お互い様じゃないのか?

ほんと納得がいかないんだよな。

視野狭窄から一度そう思っちゃうと考えを変えられないのかな?

あいつは昔から2chのネトウヨとか学歴板とかの情報をうのみにしてみんなに話すようなやつだったから。

この前、あいつのTwitterみたけどフォローしてる人もフォロワーも薬貰ってる発達障碍者視野狭窄の人が多かった。

社会家族を敵視してたり、学歴にこだわりすぎてたり、もう人生諦めてたり・・・

あと、そういった内容のツイートRTもよくしていた。

視野狭窄者が視野狭窄者と話してさら悪化してる。

からあいつはこっちの話なんてまるで聞かない。

そのくせ自分は「自分家族友達に分かってもらえない、お前も冷たい」とか言うんだよな。

自分ばっかり被害者面。

心療内科医やカウンセリングの人はあいつに寄り添って話を聞きTwitterでは視野狭窄者ばかりだからますます俺を敵視してくる。

2017-10-10

炎上記事

炎上させるのは「バカ暇人」たちなのか

主役は常連の“スーパーセブン

http://president.jp/articles/-/23240

炎上を牽引する7人の素性とは

過去1年、11件以上の炎上事件に参加して、1件当たり最高で50回以上書き込んだ人は、

調査対象者4万人中7人いた。まさに炎上の主役であり常連であるスーパーセブン”だ。


注目したいのは、主観的な考え方だ。アンケートによると、スーパーセブンは「罪を犯した人は世の中から退場すべき」

「ずるいやつがのさばるのが世の中」「努力は報われないものだ」

と考える傾向がライト参加者に比べて強かった。世の中に対して恨みを持ち、被害者意識が極端に強い。


それでいて、「自分人生への満足度」を尋ねると、一般の人とほとんど変わらない数値が出た。

スーパーセブンは、自分生き方に自信を持っている。たしか自分に非があると思えば他者攻撃する気にもならない。

自分は正しいと考えているからこそ、「歪んでいる世の中を是正するのは自分の役目」と炎上を主導するのだろう。

正義の味方気取りってことでしょ。

2017-10-08

休日こわい

20代後半男。

趣味もない。友達もいない。する事も無い。目標もない。

この歳になり、人の目も気にならなくなったが自分に対する自分の目がどんどん厳しくなる。

家にいても落ち込むだけなので、何かしなければと思いイオンに行くが、欲しいものもなく家族連れや若いカップルに囲まれて、鬱になって帰る。

そなまま気付けば夜になり、ネットサーフィンをして1日が終わる。こんな生活が5年ほど続いている。

そんな俺が一念発起しSNS街コンなどにも手を出したが、一言で言ってクソつまらなかった。

あい場所で素直に楽しめる奴は根本的に人種が違うんだろうと思う。

仮に彼女が出来たとしても、心のモヤモヤが消える事は無いと思う。俺が抱えているのは、根本的な何かなのだ

それが欠損なのか、悔恨なのか、焦燥なのかは分からないが、感覚としては罪悪感が一番近い。

では何に対してか?

俺は今まで何もしてこなかった過去自分を心底恨んでいる。その代償を今の自分が払っていて、被害者意識すら感じる時が多々あった。

そんな過去自分否定し続けた結果、俺は防衛機能として新しい自分を作りその人格に成りすましていた。だが、その新しい自分になればなるほど元の自分に対する罪悪感が強くなった。

始点が上書きされ、積み重ねた物が無く、繋がりを軽視し、切り捨ててきた自分

俺は、瞬間しか生きていない。

いきなり今が来る。時間ジョイントが無い。

自分の今が、未来に繋がっていない、断絶されている感覚。俺は今どこにいるんだ。

負け組自民を支持するな

自民公明支持母体であるネトウヨ創価学会というのは、低学歴収入負け組で、格差社会搾取される側であるしかし彼らは何故か自民公明を支持していて、この格差固定化する為に票を入れてしまう、というのはすごく皮肉な話だと思う。

どのような文化の、どのような国家でも、景気が悪くなると市民右傾化し始めるというのは良く知られた事らしくて、生活に困窮した人ほど排他主義国粋主義に染まってしまう。「外国人仕事を奪われる」「移民は不当に優遇されている」「自分はこんなに苦労しているのに福祉対象にもならない」という被害者意識肥大し始める。在日特権を許さない市民の会かい団体が「日本人差別されています!」と叫んでいたのを覚えている人も多いだろう。テレビで連日ニッポンスゴイデスネ番組が流されていたのも根っこはこれで説明がついてしまう。

安部の言う「戦後2番目に長い、いざなみ景気を超える好景気」とは、実際にはただ貧困層から富裕層に富が移動しただけだった。しかしここで搾取される側の貧困層中間層が、安易保守に回り、安部自民を支持してしまっているのは、冒頭に書いた通り全く皮肉なことだと思う。まるで人質に取られた人たちが犯人擁護してしまう、ストックホルム症候群のような、強烈な闇を感じるのだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん