「撤去」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 撤去とは

2017-11-25

anond:20171125081724

電子書籍派だしビーエルそこまで好きでもないしどうでもよかった

女性向け作家達が有害図書指定初期から反対で大騒ぎしてんのがリツイートされてきて気の毒だなと思ったくらい

でも有害図書指定コンビニエロ本の表紙を隠したり立ち読みできなくなったり子供に売れなくなったり

今回のでコンビニから撤去されたりゾーニング厳しくされるなら

私的には全部規制される方が住みよいなと今回思った

ベルセルクレベルの話に必要エロまで規制が来たら嫌だけど有害図書指定でも結局ほとんど普通漫画に影響与えてないし

2017-11-24

anond:20171124130150

上場企業としての社会的責任、その理屈はわかるよ。

だったら、単に売れないか撤去すると淡々と発表すればいいだけなのに。

そこで「女性子供のため」という、企業イメージアップを狙った売名行為が鼻につかない?

エロ本撤去をなぜ記者会見で発表した?

エロ市場ネットに移行していて、別にコンビニからエロ本がなくなったとしても困る人間ほとんどいないはず。

だったら、黙って撤去すればよかったのに、わざわざ記者会見まで開いて、マスコミ報道させた意味は一体何なのか。

センセーショナルに報じることによって、世の中の「男性嫌悪感情」を煽るためとしか思えない。

こんなニュースを見聞きして喜んでいるのは、モテない女だけでしょ。

2017-11-23

コンビニからエロ本撤去されるやつって、子供不特定多数人間エロ本が見えてしまう事を阻止しただけでしょ

なんでそこから、男はエロ本で女を侮辱しているだとか、また女の意見ばかりが通るだとか、そんな話になってるのか

自分の主張と起きた出来事を無理やりこじつけてるだけでしょ

男がーとか女がーって話はまた別件で解決すべき問題

なーんでお互いにそんな不毛な論争にばかり噛み付いて、本当に考えなければいけない事に対して無反応なのか

二度目になるが、コンビニから撤去されることの意味は人目につくからである

逆にこの話が落ち着いた暁には、人目につかない場所でなら堂々とエロ本を購入できる可能性があることを考えていないのか?

anond:20171123223145

堺市ではなく千葉市

撤去ではなくビニール掛け

他社はニーズが高いからではなくビニール掛けのコストが高いから断った

ミニストップけがビニール掛けはコストいか撤去・更に千葉市だけではなく全国で・ミニストップだけではなくイオングループ全体で、と言い出した

って話が何故そうなるのか

てか、ここで騒いでいるかエロマンガオンリーだと思ってしらべたら、エロ雑誌全般堺市要請撤去する話なのなw

しかも、セブンイレブンローソンは強いニーズがあるという理由撤去消極的であるという

で、賛成派は「それは出版業界のしがらみの問題で本当は売れていない」と言い張ってると

というかそもそもイオン判断も「女性により利便性の高いコンビニへの変化を進めているから」という理由で、売れ行きが落ちた事は理由になってない

anond:20171123212357

まあせやな

女性向けエロ一般図書扱いになってるものを含む)も撤去されるなら

男女とも同じ事になるのかな

 

ただ、たぶんそうはならないんだろうな

女性向けは現行の表紙(だけ)は大丈夫ものは残るんだろうな

anond:20171123204958

そうだね、「必要悪」だからこそ河野談話安倍談話日本謝罪した。その謝罪政治利用しようとする近隣諸国があるけど、まあそれは無視するとして。

エロ本に限らず、男の性欲の解消の手段くらいは認めてほしい。それを認めてくれるのであれば、コンビニから撤去も賛成しようと思う。

エロ本撤去戦場の性の問題について

この二つはあまり関係が無いように思えるけど、男の性欲とどう向き合うか、どうコントロールするかという問題では根っこでつながっているのではないか秦郁彦氏によると、近代公娼制が始められたのは性病対策きっかけであったらしい。日本軍占領下の町において、軍人の性暴力を防ぐための「必要悪」として、国家意思として軍隊慰安所が開設された。そして戦後70年が経過した今でも、慰安婦問題は我々日本人にとって喉仏に突き刺さった魚の骨のようにその現実を突き付けてくる。4年ほど前の、橋下徹大阪市長慰安婦発言や、騒動後のツイッターをもう一度読み返してみようと思う。

ではエロ本についてはどう考えるか。エロ本が世の中から排除されたとしても、すぐに性犯罪が急増するとは思えない。エロ本以外に、男の性欲を解消する手段はいくらでもあるからだ。しか撤去賛成派の人たちの中には、男の性欲そのもの排除したいという意思を持っている人もいる。そういう人たちの真意は一体何だろう?

anond:20171123174604

そうやって近付かない人がいる=客が減る=経営判断として撤去

って話だろ?

anond:20171123172941

嫌韓本はいかに意識高い方々が批判しようが書店員あんな本扱いたくないと言おうが

売れるから並べられるしな

でもこれもブーム終わって最近は少なくなってるね

このまま斜陽になり続けるなら、五輪訪日外国人が増える事への配慮として撤去される可能性もある

anond:20171123171702

一般棚のそのリストについては、大多数が元々コンビニには置いてない(規制ではなく単にマイナーで売れないから)だろ。

成人指定棚に置かれるのは全部撤去じゃないの。

女性誌もやたらanan言いたがるけど、今時売れるのは付録雑誌ばかりで

ananも置いてない店多いよね。

anond:20171123164942

オムツを置け」には売り上げを無視して賛成しときながら、

今回のエロ本撤去には「売れてないからいいじゃん」みたいなノリで拍手しちゃってんのがいるだろ

自分の都合のいい時だけ経済問題にしようとするバカ

心当たりのあるidがあるからちょっとログ掘ってやろうか?

イオンに入っているヴィレヴァンからエロ系が無くなってしま

と言ってるのを見るけど

ヴィレヴァンからエロ系が撤去されて何年経ったと思ってるのか

ちょっとググったが

http://news.nicovideo.jp/watch/nw29873

ヴィレッジヴァンガードエロ商品撤去は本当なのか。同社営業管理部に取材してみると、担当者は「事実です。順次撤去スタートしています」と認めたうえで、「お客様安心安全に買い物ができる環境をつくるために、以前から進めていた計画。社内基準を超えている部分を守っていくことの一環です」と説明した。

2011年記事

イオンショッピングモール内の店舗もっと以前から無かった記憶。というか最初から置いてない店舗も多かったのでは)

ヴィレヴァンに6年以上足を踏み入れた事がないのに、いつまで昔のイメージのままなのか

「元々売れなくて返本だらけで邪魔なだけだけど慣習としがらみにより撤去出来なかっただけ」って説が正しいとすると

イオンがやるなら、って事で他社も追随する可能性が高いが

行政圧力ガー達は「千葉市長は全コンビニ圧力をかけられる権力がある」と主張し始めるんだろうか

どんな独裁者やねんって事になるんだが

anond:20171123143557

地域にもよるんじゃね?

おでんツンツンDQNとかコンビニに出没してたし。

と金遣いが下手くそ(買い物が下手くそ)なせいで底辺から脱出できないやつもいるわけだし。

底辺向けの店としてコンビニ機能してる地域ならエロ本撤去したら売上がかなり減ることになるんだろうな。

千葉県はどうか知らん。

もっと撤去していいよ

俺はアラサー男だけども、男性向け成人誌だけじゃなくもっとやればいいと思う。どの事業者も。

世の中の表側からアダルト(性的かつ下品淫蕩的なもの)はぜんぶ撤去するべき。ティーン誌とか青年コミックも含めてね。厳しすぎるくらいでいい。

対象商業誌だけじゃない。

コミケなんかのイベントでもエロ同人での参加は禁止して、エロ通販DL販売に完全移行したらいいと思う。

同好の士との触れ合いの場がほしいならまず外で話せるレベルの、健全ものも作ってから話してくれ。エロしかコミュニケーションが取れない人間ネットから出てくるべきじゃない。

店舗を持つ同人ショップからエロ同人アイテム撤去公共の場には存在しちゃダメだ。

はいえ、厳重にゾーニングされ、入店時にピピっと成人認証されるアダルト専門ショップ、といった感じなら商業同人わず店舗もあっていい。あと現状のように歓楽街隔離された形の風俗店問題ない。

要するに、現実世界では非エロエロが混在する空間があってはならない。健全ものを求める人間(未成年含む)がアダルト方面に迷い込むのが問題

ただし、ネット上ならそういった類の迷い込みがあってもいい。もちろんフィルタリングなどの必要性否定するわけではないが。

根本的にネットというのは、ほとんど精神世界だ。精神に歯止めは掛けられない。だから強い意志があれば未成年でもフィルタリングを抜け出せるくらいで構わない。

そういう空間と、現実空間との区別は厳格であるべきだし、その分別を誰もがつけられる国民性志向するべきだと思う。

昨今は、ネットリアル混同しすぎているのだ。

 

誤解されそうだが、成人向けコンテンツ流通を縮小させる意図はない。むしろ、厳格に分ける一方で萎縮が起きないように気を配るべきだ。

アダルトを含めたあらゆる表現を手厚く守って、エロアイテム流通は倍増させるくらいの勢いでいいとすら思う。

ただしその流通は、パブリックとは隔離された場所で、プライベート空間に直送される感じでやってください、という、一言で言えばそれだけの話だ。

中国じゃないんだから、アレなモノからソレなモノまで、公共空間にごっちゃ混ぜで陳列する必要はもう無い。

日本はもうカオスでいられる時期を過ぎた。もっと洗練されたスマート社会のありようを本気で考えて、変えていかなくちゃならない。

平たく言うとみんなネット通販活用しろって事だ。ついでにドローンとか無人トラックの認可を急げってね。

既存流通からの変化を促すと、それについていけない人への配慮を~という批判が来る。

だが思うに、ネットも使えないような、コンピュータ音痴の年配というのは、大概知ろうとしない、学ぼうとしない。

必要に迫られてもできるだけ避け続ける。たとえば高性能なスマホを息子に見繕ってもらい、教えてもらっても、

難癖をつけるばかりで最低限の通話メッセージング以上のことを断固としてしようとしない。興味を持とうとしない。

使っているモノの事をなにも知らないまま使い続けるような、恐ろしい感覚を持っている。

コンビニエロ本を買っていた人間のうちで、撤去されたから焦って他の入手手段を調べ出せる能力のある人はまだマシだ。

そうでない人はきっと先に述べたような気質の人だ。入手を諦めてまた別のもの(風俗とか)に流れるのかもしれないが、

いずれにしても、自ら賢くなろうとしない人間が取り残されることまで配慮していては、人間ダメにし、社会ダメにする。

何か事情があって取り残されてしまう人の保護ならともかく、健常な人間は生きている限り常に賢くあろうとし、学び続ける姿勢がなければならない。

さもないと、資本主義自由主義経済下の社会ではうまく生きていけないのが当然だし、なんならカモられハブられるの致し方ないことだ。

コンビニで買えなくなることの何がダメなのか

エロ本規制問題によりコンビニから撤去されるエロ本まがいの雑誌

男性から出されている具体的な問題点が正直わからない。

手軽に買えなくなるのが問題なのか?

表現規制されてエロ本がなくなるかもしれないと思っているから?

女の意見ばかりが取り入れられるのが気に食わないから?

どれにせよ女の意見よりも個々の主張がバラバラ男性から何を求められているのかよくわからない。

私は知っています海外サーバーを経由すれば無修正エロ動画なんていくらでも落ちている事を。

無修正DVDが法の隙間を掻い潜って店舗販売されていることも、児童ポルノまがいのイメージビデオ店舗販売されていることも。

エロ本がもし全てのコンビニ全ての書店で買えなくなったとして、あなたたちはインターネットを使って、人を伝っていくらでもエロ本エロ動画を入手できる可能性を秘めています

それが合法であれ違法であれ可能なはずです。エロ動画は少なくともそうでしたから。

たかコンビニで買えなくなったことの何が問題なんでしょう。

欲しい人は今後、どんな手段を使ってでも手に入れると思いますが。

anond:20171122203401

18禁のものは置かない、過激ものは置かない、コーナーを分ける、表紙も大人しくする、場合によってはビニールをかける、こういう努力をやってるのを無視して「18禁のものゾーニングもせずにそのまま置いている」みたいのを規制理由に挙げる人たちが大量にいるからそこが論点になるんでしょ。別に「ぜんぜんエロくないよ超健全だよ」つってるわけでもないし。

そのあたりを分かってない人の圧力規制が進行したり、あるいは千葉市長のような行政側の「要請」を忖度して撤去するようなことは良くないと言ってるだけで、「小売りは嫌でもエロ本を置き続けなければいけないのだ」とか言ってる人なんていないでしょ。

2017-11-22

エロ本ではない、一般向けの本だ」と言うのは無理筋でむしろ危険

現役零細エロ漫画家です。商業同人ともにやってます

イオングループの件は、(元々取扱量もシェアも少ないとはいえ)雑誌販売販路縮小からの売上減少に繋がるため、

個人的には売って欲しいという思いがある一方、

anond:20171122003439ミニストップの件の重大さがわかってる?』

などに見られる論法に、危険だなぁと思っています

トラバした匿名ダイアリー内で言及されているように、コンビニで売られている雑誌は成年向けマーク(成人向けマーク)がついておわず

そもそもコンビニで成年向けマーク付きの雑誌は(原則)売れません。

そうしたこから、「成年向けマークがついてないか一般向けであるエロ本でない、だから規制するのはおかしい」のようなことを言う人が、

こうした問題のように、各小売店ネット通販サイトなどの販路で、販売がとりやめられた時にも現れてきました。

しかしそれは、世論理解を得にくい上に、我々が表現活動を続ける上で、自らの首を絞めかねない無理筋な論です。

そもそも成年向けマークは、国家国務大臣や法などが、基準をもって認定し、

このマークをもって、成年向けだ、このマークがないもの一般向けだ、としたものではないのです。

(そういうマーク国家が直接認定するのはディストピア感満載なので、まともな民主主義社会では絶対やるべきではありませんから

これらのマークは、国家権力等による介入を最小限に防ぐという点でも、

あくまで決めるのは出版社発行者であり、出版社発行者等の自己申告による自主規制マークとなっています

同人活動などがわかりやすいですが、同人誌につく成年向けマークも、作者が自主判断したり、

印刷所がこの表現なら成年向けマーク入れてないと印刷してあげれないよ、などとしているに過ぎませんよね?

さて、こうした自主規制の成年向けマークですが、仮に、エロ満載ではあるけどれど、その本の出版社印刷所)や作者が成年向けマークをつけなかったら、

小売店ネット販売サイトは、それを必ずエロ本じゃない一般向けとして扱わないといけないのでしょうか?

もう少し具体的な話をしていきましょう。

先に書いたように、成年向けマークがあるもの区分陳列するように促され、コンビニでは原則売れないことになりました。

この時、雑誌の売上の中で大きな位置を占めるコンビニでの販売継続させようと、

出版社側などは、事実上エロ本なのに、「成年向けマークをつけない=これは成年向けエロ雑誌でないですよ、一般向けですよ」として、

コンビニでも売れるように、一種方便を用いてしまいました。

この「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」に、

エロ本であるかないかという大きな差異、たとえばいわゆる「エロ本」と青年誌くらいのたいへん大きな差異があるとまだマシだったのですが、

「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」とでは、一般人が思い描く「エロ本」としては、大差はありません。

じゃあこの成年向けマークをつけるつけないの差がどこにあるかと言うと、(血縁関係のある)近親相姦NGとか、そういう曖昧な面もある基準だったりします。

女子高生との直接の表現とか、近親相姦とか、獣姦強姦みたいな過激に映りがちな表現

そういう(各社によって微妙に違いがある)ある種の設定やシチュが、

成年マークをつけてないだけのエロ本にはない(あるいは控えめにしたりしている)のです。

まり、中身は社会普通に思い描かれるガッツリとした「エロ本」となっています

写真週刊誌ゴシップ誌の一部にヌードグラビアがある、とか

少年誌、あるいは青年誌あたりで時折プチ炎上する、一部に乳首がちらっと出てる、パンツ見えすぎだ、エロいコマがある、とかのレベルでなく、

エロこそが本編であり、大部分のページをエロシーンが占め、ズッコンバッコン、グッチュグチュ、フェラも結合も成人向けマークがあるものと同様、思いっきりやってるような雑誌です。

みなさんも試しに成年向けマーク(成人向け雑誌と書かれた黄色マークや、18という数字に斜線が入ったりしているマーク)がついてるマンガ雑誌と、

「成年向けマークがついてないがコンビニの成人向けコーナーに置かれている雑誌等」を買って読み比べて見てください。

例えば、快楽天と、コミックホットミルクと、コミックメガストアアルファと、コミックLOというマンガ雑誌がありますが、

快楽天コミックホットミルクは成年向けマークをつけず、コンビニでも売られてもいます

一方、コミックメガストアアルファLOは成年向けマークをつけており、今は基本的大手コンビニなどでは売られていません。

さて、これらを読み比べて、コミックメガストアアルファLOエロ本だけど、

快楽天コミックホットミルクエロ本じゃないよね、一般向け雑誌だよね、子どもさんにどんどん売ってもいいよね、って言えるでしょうか?

世論社会理解を得られるのでしょうか?

快楽天掲載されたマンガが、まとまって単行本になったときに「成年向けマーク」をつけて売られることからも、

こうした自主規制運用が、エロ雑誌コンビニで売りたいがためだけの抜け道に利用されていることもわかるでしょう。


実のところ、近年、都条例などで度々やり玉にあげられているのも(非実在で盛り上がったときも)、

こうした成人向けマークをつけていない雑誌単行本だったりしており、

自主規制してます配慮してます」「ちゃんとレーティングしてます」と言いつつ、こうした、成年マークを付けずに全編エロみたいなものが売られている実態なので、

我々描き手や出版社が「配慮してますよ」と言っても、その説得力を自ら弱めてしまっいる現状があり、

表現規制派がつけこんでくる格好の材料を与え、世論社会理解を得にくい原因にもなっているのです。

実際、東京都場合は、成年向けマークをつけている本はそもそも健全図書審査対象原則としてなっていません。

健全図書審査されているのは、成年マークをつけず「一般向けですよ」との体裁なのに中身が成年向けじゃないか…と、東京都委員らが判断した本が、毎年20から30冊程度、不健全図書認定されています

猥褻警察恣意的判断しているように、僕達の業界も、ガバガバの成年マーク運用で、エロ本エロ本じゃないか恣意的判断している面があるのです。

中堅、中には大手出版社などが、自主規制形骸化し、売らんがために成年向けマークもつけずにがっつりエロエロの本を大手販路に載せて、

そうした度に問題が起こって、規制への動きが芽吹いてしまう…、

このことは、エロ本エロ本として成年向けマークをつけ、社会住み分けて売ろうとしている零細な身としては非常に悔しいのです。

表現規制でまず真っ先に割を食うのは、大手よりも僕らのような零細のほうですから

ところで、勘違いしないで頂きたいのですが、

僕は、青少年健全育成条例等、各種表現規制の糞っぷりや、そもそも成年向け商品なのに性器修正されているという先進国にあるまじき日本の糞っぷり自体は、昔から間違ってると思っています

からこそ僕は、これは「エロ本です、成年向けです、だからコンビニでも売りませんし、未成年にも売りません」として、

成年向けマークをつけ、社会の成員としてそれぞれ住み分けをした上で、

自由表現活動と、現行の法令を守った上で、よりよい法や条例運用に向けた改正活動をしたいと思っているのです。

それなのに、成年向けマークをつけて「エロ本はちゃんと自主規制してますから」という体裁を取りつつ、

一方で成年向けマークをつけない事実上エロ本を作って売上欲しさにチキンレースを繰り広げ、

「これはエロ本でなく一般向けだから小売店撤去おかしいから。」という成年マーク運用と主張をやっていれば、

出版社らに自主規制させても意味いね自己申告・自主規制でなく、国家自治体が成年向けマーク認定基準団体作って取り締まるしかいね」などのように、さらなる規制を招き、表現の自由を弱めかねません。

トラバ先の増田さんは、盛んに恣意的という言葉を使っていますが、

雑誌の内容が成年向けマーク付きの雑誌ほとんど変わらず、単行本化されると成年向けマークがつく「コンビニ売りの成年向けマークなしの雑誌」があるという事実

この成年向けマーク恣意的運用問題については一切触れておりません。

こうした成年向けマーク恣意的運用は、青少年健全育成条例恣意的運用と不健全図書指定にも、ますますお墨付きを与えてしまうでしょう。

ラジカルな、すべての表現物が完全に自由で、公共性の高い場だろうがなんだろうが、どんなものでも陳列し売っていい世界というのは、

(ある種の人々には)理想的気持ちいかもしれませんが、

現実社会では、0か100かでなく、理想論は実現し難く、どこかで妥協し折り合いを付け、社会の成員として現行の法令の中で生きていかなければなりません。

出版社さんはちゃんと成年向けマークしか自己申告でいいですよ)を付けてくださいね、ということでなんとかなった両者の妥協点を、

成年向けマークがないかエロ本じゃないし、みたいな欺瞞に満ちた出版社同士のチキンレースを続けていれば、

頑なな規制派と穏健な規制派を切り離し、穏健な規制派だった人を徐々に味方にしたり好意的中立に引き込むことは困難になっていくでしょうし、

規制派と規制反対派のどちらにも強く立場を置かない中間に属する大多数の人らの理解を得にくくなるでしょう。

その結果、そうした有権者をバックにした政治行政も動かしてしまます


なお、この問題は、こうした何がエロ本か、というような問題と、

小売店などの事業者が自らの裁量でどういう商品を扱うかという観点も大きいことには留意すべきです。

任天堂エロゲー出すのを許さないし、Steamにも独自基準はあるし、ある書店がうちはエロ本おかないんだ、というポリシーもあるでしょうね。

子ども向け、ファミリー向け、高齢者向け、どこに軸足を置くかという企業イメージもあるでしょう。

出版社作家が成年向けじゃないと決めたら、それを売る小売店や各事業者は、必ず成年向けじゃなく一般向けとして扱わないとならない、

売り場を確保してずっと売り続けないとならない、それに反したら、表現の自由侵害しているのだ!と思うのならば、

表現の自由趣旨を誤解しています


近い将来か遠い未来か、いつかコンビニで売れることになる落とし所を探るためにも

特に表紙についてだけでも、早急に何らかのアイデアを皆で捻り出していけるといいのですが…。

メリケンパーククリスマスツリー、いいじゃねえか

http://buzzap.jp/news/20171120-xmas-tree-kobe/

また、野暮な連中が野暮に文句を言ってる。

お前らは、あれだな、

盆踊り荻野目洋子ダンシングヒーローなんて」

って言うタイプの連中だな。

別にいいじゃねえか。

楽しく踊ってるんだから

別にいいじゃねえか。

世界一クリスマスツリー

地方の小さなイベントを、少しでも盛り上げようと、

山師の思い付きに、

あいつは山師だなあ」って思いながら、

みんなで乗っかって、

楽しくやろうとしてるんだよ。

やろうとしてる。

やろうとしてるんだよ。

神戸市役所はさ、もともと8階建だったんだよ。

それが、震災で6階部分が崩壊して。

普通、建て替えるじゃない?

でも建て替えなかった。

6階以上を撤去して、

5階建の建物として再利用した。

お金がなかったからね。

仕方ないね

で、そのあと。

震災から20年以上経った今も使っているんです。

今でも。

怖いですね。

お金がなかったからね。

仕方ないね

ちなみに、今年の初めに建て替えが決まりました。

ようやく。

世界一クリスマスツリー

いいじゃねえか。

軽薄なイベント

からいいんだよ。

軽薄なイベントに、軽薄に予算がついて、

軽薄に盛り上げれるようになったんだよ。

ようやく。

息子は、震災を知らなくて。

結婚した妻も、知らなくて。

学校の校庭が避難所だらけになったこともないし、

体育館教室避難してきた人たちであふれることもない。

隣の家が火事になったこともない。

自転車で川沿いを走る通学路は、

新しく舗装されてとてもきれいで、

でも、沿道は空き地駐車場だらけで。

部活帰りにふと、

「きっとこの空き地でも誰か死んでるんだろうな」

と思うこともない。

必死の思いで大阪駅まで通勤したら、

みんな普通に働いてて、

そっちのほうがびっくりしたよ」

って親父に言われることもない。

それがいいんだよ。

そりゃあ、まあ、俺も、

最初ニュースで見たときは、

正直趣味が合わないと思ったし、

ダサいと思ったし、

率直に言ってあんまり好みじゃねえよ。

でも、赤いボールシャボン玉を持って、

いつものようにメリケンパークに行き、

早朝降った雨が乾ききっていない芝生の上で

はしゃぐ息子の相手をしながら、

しろに大きなあすなろの木が立っているのを見ていたら、

まあ、いいんじゃないかな

って思ったんだよ。

いまは結構、たのしみにしている。

anond:20171122165952

誰も強制しろなんて言ってないわけだが。

イオンが売れない商品撤去しました」という形でやれば問題なかったところを

千葉市長の要請を受けて問題のある雑誌排除しました」という形になったのが問題だってんだろ。

anond:20171122165629

批判の矛先を千葉市長に押し付ける為、とも言える

実際批判千葉市長に行ってるので

イオンからしたら「自社のみの判断撤去した」と言うよりは都合いい状況

anond:20171122165629

そこはどうでもいいよ。千葉市長が特定表現問題視して撤去させたように「見える」のが問題なんだから

anond:20171122165501

お前が勝手にいきり立ってるだけで、大多数の客からしたら

「売れないか撤去しました」ではなく「女性子供お客様にとって快適な空間を作る為に撤去しました」の方がイメージが良いか

千葉市長に便乗しただけ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん