「風習」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風習とは

2021-05-08

ちょっと聞きたい

やばそうな風習の話を読んで思い出したんだが、

お盆の時期に幾つかの家が白くて細長い布をくくりつけた長い木の棒を軒先に立ててたんだけど、なんだったんだろう。

地元(ど田舎)だったか独自風習だと思うが。

2021-05-07

anond:20200506231511

なぜつまらなくなったのか?それは

少子化漫画家を目指す人間が少ない。

ハイキューの作者が岩手田舎からやってきたとかいうが、かつてなら岩手出身というだけで門前払い差別をするのが当たり前だった。ところが、最近週刊少年ジャンプ差別をしなくなった。漫画家が集まらないのである。これは徹底的に差別をしたら誰もやる人がいなくなったクラシックジャズ業界そっくり

漫画連載の定義が全くない。

編集部が「面白い」といえば即採用だが、逆は採用されない。編集部審美眼が曇ってきたのは2000年代からで、インターネットで何でもつながってしまうために、田舎地方に住んでいる子供は、大学を目指すようになった。最初から漫画を読む風習のもの消滅している家庭もある。

アンケート結果は捏造できることを覚えた。

宗教団体あるいはカルト団体を動かせば、組織票簡単に集まりますそもそも昭和時代には面白い漫画でもどんどん打ち切りになっていたのですが、逆の立場から言えば宗教団体がつぶしていたのかもしれません。

漫画家の才能が定義できなくなってしまっている。

ネットもなく10コピーすら車で20分という田舎地方都市の実態を思い知った人間ならわかるのですが、才能を定義するのは極めて簡単です。宣伝すればいいだけ。まだまだファミコン時代は、田舎地方人間は何も知りませんし、東京人間だって美術素養のある人間ほとんどいませんでした。ところが、いまはスマートフォンで誰の絵でも見ることができます高校生でも萌え絵ならすぐ書けてしまます。「才能」を定義できたのはインターネットスマートフォンのない時代だけです。

コピペが罪に問えない。

スラムダンクの作者ですらコピペしても警察に立件されないのですから、誰だってやるのは当たり前でしょう。その結果、「鬼滅の刃」に至っては黄金期のパロディオンパレードになってしまっています

漫画家時代を牽引することがない。

手塚治虫は誰もが知ってましたし、石ノ森章太郎ですら全集がありますから、読んだことがなくとも名前くらいは知っていますし、今知らなかったらスマートフォンで調べればいいだけです。ところが、地上波へ恒常的に出演する漫画家がいなくなってしまいました。才能のある女性漫画家は、やはり頭がよくて美人なので結婚して辞めます

漫画伝統芸能のような存在になってしまっている。

漫画を描こうとする人は、誰に憧れて書くでしょうか?ハイキュースラムダンクの作者でしょうか?憧れの対象なんておらず、メディアミックスで手っ取り早いネタで儲けたいだけでしょ。これは芥川賞文学界新人賞構造そっくりなんですよね。最初から競争原理が全くありませんから、誰も真剣にやりません。当然つまらなくなるわけで、漫画だって同じです。

2021-05-06

なせ人はエスカレーターの片側をあけるのか

片側を急ぐ人のために空ける、という風習日本根付く前のことを覚えているのは、もうアラフィフ以上の世代だろうか?

自分はいわゆる団塊ジュニア世代なのだが、子供の頃、デパートかに連れて行ってもらってエスカレーターをみると、みんなもっと詰めて乗ればいいのにと思っていた。

(当時は今ほどエスカレーターがどこにでもあるという時代ではなく、最寄りの駅や近所のスーパーにはエスカレーターはなかった。エスカレーターのある場所に行くのは、小学生にとっては、ちょっと華やいだお出かけだった)

地域にもよるようだが、自分の知ってる範囲では、まだ“片側空け”の習慣は根付いてなかった。

でも人はエスカレーターに詰めて乗ることはなく、左右それぞれ思い思いの位置に立ってる人が圧倒的に多かったのである

二人連れだと、今度は前に一段も二段も開けて乗る。

これでは無駄じゃないのかな?と子供心に思っていたのである

これ、大人になって分かったのだが、人は赤の他人と横に並んでエスカレーターには乗りたがらないものなのである

子供の頃は、自分は親と横に並んでのってたから、大人もみんな横に並んで乗ればいいのにと思っていたのだ。

子供大人だと、大人二人で並ぶときほど圧迫感なかったし。

まあ子供の発想なんてそんなもんだ。

(余談ながら、駅でタクシーに長い列ができているのに、一人一人タクシーに乗っているのをみて、“何人かで一台のタクシーに乗れば、もっと早く列が進むのに”と本気で思っていた時期もあった。

みんな行き先が違う、という単純なことに気づかなかったのである。思えば、色々観察して妙にことが気になる割に、頭の弱い子どもだった)

やがて、いつのからが、“海外では、急ぐ人のために片側をあけるのかエスカレータールールらしい。日本は遅れている”というような空気世間に充満してきた。

今も昔も日本は“海外最先端風習”に弱いから、これはまたたく間に普及した。とくに法律条例規制したわけでも、マスコミが推進したわけでもなく。

どうせみんな、エスカレーターに詰めてなど乗らないのだから、みんな左側に立って、急ぐ人のためにあけておくなんて、なんと海外の人は合理的なんだ、これだから日本は…みたいなことだったと思う。極端にいえば。

やがて、“急ぐ方のために右側をお開けください”ってアナウンスするところもでてきたし。

そんなわけで、誰に強制されるわけでもなく、みんな“なんとこれは合理的なんだ”と感心して取り入れた風習なので、片側空けて片側は歩く人のためのスペースという現状を変えるためには、まあ一人幅のエスカレーターを増やすしか抜本的な方法はないだろう…

と思っていたのだが、先日東京駅にいったら、ホームの一人幅のエスカレーターがあって、でもみんなそこを歩いていたので、これは自分が思っていたより難問なのだなあと感じ入った。

2021-05-05

anond:20210505140103

田舎のほうにいくと、水害や凶作などの災害が続くと人柱を埋める風習があって、

それを祀った神社や森がぽつぽつとあるんよ。

犠牲になった人の慰霊・鎮魂をしないと祟られるって話しが残ってることがおおく、

たぶん、それ系の場所だと思う。

町の風習のような

小さい町だが、マップアプリでも地図上でも

町のど真ん中に大きな雑木林がある。

から見ないとわからないが正方形になっているらしい。

周りには紙垂が付いた高い石塀で囲まれており、一箇所だけ出入りできる、普段は鍵がかかっている門がある。

その周りに建っている家はどういう理由かは分からないが、玄関が必ず雑木林の方を向くように建っている。


中は鬱蒼としていてその雑木林中心部に祠がある。

周りが見えないように石塀で囲まれていることや、昼間でも晴れていても中は薄暗く、あまりいい雰囲気はしないので町民もある時を除いては入ることがない。


普段雑木林に入るとしたら街中に唯一ある神社神主さんか、その場所面白がって肝試しにくる他からやって来た人だ。



肝試しをするにはスリルが足りないのか、深夜に来る人が多い。

私はその雑木林の近くに住んでいるが、たまに男女の悲鳴が聞こえる。


住み始めてちょうど30日経った頃に町長さんに呼ばれ、雑木林の清掃に呼ばれた。



実はこれが、町民が唯一その雑木林に入る時なのだが、それが奇妙だった。




集まったのは全員男性

清掃なのに全身白色の服、靴、靴下を身につける。

雑木林に入る前は神主さんに祝詞を唱えてもらい、乾いた米粒が10粒程度入った袋を渡される。

そして全員が塩水を口に含んだ状態で一斉に入り、雑木林の清掃をする。

家に帰るまで絶対に出さないように神主さんに念を押された。


塩水を口に含んだ状態でずっといるのは初めはキツかったが、コツを掴んだら慣れてしまった。

神主さんも一緒に入り、祠に向かってぶつぶつと何かを唱えていた。

時々、近くでガサガサと音がしてびっくりしたが、誰も気にしていなかったからそれに倣った。



町民のほとんどがそれに参加しているらしく、清掃自体はすぐに終わった。


落ち葉掃除や、肝試しをした人たちの携帯や貴重品、衣類などが落ちているのでそれを拾って届けられそうなものを町内の交番に届けるくらいだった。

落とし物にしてはかなりの量があったと思う。


清掃していると思ったよりも広い雑木林に驚いていたが、みんながテキパキと掃除をするから私もそれにつづいた。


清掃が終わると雑木林の門に集まり神主さんが来たら米が入った袋を渡して出た。

米が初めに比べて変色していたのが気になった。

気疲れや清掃で疲れてヘトヘトになりながらも

家に帰って塩水を吐き出し、無事に終わった気がした。


これが毎月、決まった日に行われるらしい。

仕事などで出られない人は無理に出なくてもいいらしいが、入る人は20人以上と決まっているようで、最低限その人数は揃えなければいけないとのことだった。


初めての体験で奇妙なことばかりだったか

仲良くなった近所の夫婦に話を聞こうと思ったが、

この話を振ると、2人とも無表情になってすわったような目で「やめとけ」と言われる。

突然、無表情になって恐ろしいか理由は聞けず何も分からない。

次の清掃は5月17日にあるそうだ。

2021-05-03

anond:20210503221619

なお、なぜか批判してる連中の方が「男女間の結婚」という保守的風習を実行している割合が高い模様

2021-04-29

釣りスルーという古の風習

キチガイ免疫がある場所だと煽るための文章は「はいはい釣り釣り」で処理されるが、はてなだと弱者男性テーマにすることで反差別主義の人らが本性を暴かれて燃える

弱者男性」は釣りはてなでは入れ食い。これを今日は覚えて帰ってくださいね

2021-04-24

anond:20210424185734

女は父親に尽くし、父が死んでからは夫に尽くし、子供が生まれたら子供に尽くすって思想だったからね。儒教では烈女っていう理想女性像があって、男の子を産んで立派な女性女子は不可)として扱われて家の中では多少優遇されるかもねってくらい。ただ本場の儒教だとそれで終わりじゃなくて夫や父親が死んだ時に3年の喪って風習があって、ボロ小屋でぼろ着をまとって墓守をしないといけない。悲しみのあまり後追い自殺をしたら烈女として褒め称えられて家の箔にもなるけど、その代わり3年の喪の期間中手籠めにされると家から貞操を守れなかった汚い女って迫害されたり、親族自殺を装って殺害されたり割と修羅

2021-04-23

ムシキング相手にするな

自分推し登録者数で他を上回っているからとマウント取るヤカラは界隈で「ムシキング」と呼ばれ忌み嫌われているよ(本家ムシキングには風評被害)。

深淵を覗き込んで深淵になることはない。

Vtuber本人が数字を直接的に気にしている様子はあまり見ない。

特に箱内では先輩後輩の関係の方が重視されているっぽい。

ボイスの売上やライブの動員数など、他の評価値も内部から多角的みえているだろうし(本人にはわからなくても社員から伝わるものはあるかと)。

ただ外部コラボのために登録者数を伸ばしたいというVtuberは見かけた。

まり人数に差がある状況でコラボすると「数字を吸っている」と誹謗されるからかな……身内や同時期デビューの親しいVtuber相手には登録者数の差を気にしていない様子だった。

そういう意味ではこれも界隈の悪い風習が影響している。

本人には風船みたいに中身がない可能性もある数字より強みと自信をもってほしいんだけどね。

https://anond.hatelabo.jp/20210421191717

2021-04-19

anond:20210419121715

廃止はしたがその後数十年法制度があったことによる過去風習や名残(娘には相続をさせないなど)が残るってだけ。

はいそうですね。

それを主張しておいてなぜ、「過去風習や名残が残っていることで、男性に対する家父長の重圧もいまだ存在する」という解を導き出せないのでしょうか?

女性に不利な名残だけが残り、男性に不利な名残だけが雲散霧消したと思っているのですか?

正直意味不明ですね。というか自分でも無理あると思って書いてません?

女親にしか行かないんじゃなくて、親権判断結婚生活での育児状況をかんがみて子供育児をできるかできないか判断されるんだよ。

えーっと、司法が女親を「子供育児できる人」として認定したことによりシングルマザーになる、という主張ですかね?

とすると、シングルマザー貧困問題はおおむね解決ですね。

なんせ育児できる人がシングルマザーになっているのだから育児できない貧困者がシングルマザーになる訳が無いですよね。

シングルマザーへの公助とかも基本いらない筈ですね。なんてこった、社会問題解決してしまった。司法バンザイ

最後

女性にだけ刑事罰が科されるという条文ありますか?

で、条文はないけれども統計的刑事罰が課されやすいと言いたいならば、データありますか?

データ提示はありませんでした。よってあなたの主張は正当化する根拠がありません。

残念ながら、あなたの主張は全面的に誤りです。

anond:20210419114053

いきなり「親権が女親にしかいかない」とか、「あなたのなかで家父長制がなくなってる」とかわけわからんこと言い出してて日本語通じねえなこの人。家父長制ってどういう制度かわかってんのか?家父長制は法的にはもう日本はやめて家制度なんてのはなくなってるんだよ。それでいきなりあなたのなかで家父長制が存在しなくなってるとか訳が分からない。

家父長制は過去採用されていたが、日本ではそれを廃止したってだけだろ。家父長制で男の義務を強くしたが実際、家計のために女を売る家長ほとんどだったし、廃止はしたがその後数十年法制度があったことによる過去風習や名残(娘には相続をさせないなど)が残るってだけ。なんでそれを俺が家父長制は存在しない!って言ったように曲解すんの?迷惑なんだけど。

  

親権が女親にいかないなんてのもよく分かってないじゃん。女親にしか行かないんじゃなくて、親権判断結婚生活での育児状況をかんがみて子供育児をできるかできないか判断されるんだよ。育児なんて一度もしたことありません、家事もまったくやりません、子供が熱でたとき保育園にお迎えできません。仕事が忙しくて家に帰るのは23時です。そんな親が親権とっても子供殺すだけだろ。

  

つーか子供いんのにそのノリ?

他人の言うことを曲解して意味わからんこと言い出すわこんなのが親なら子供も大変だな。

2021-04-16

痴漢の集うスレッド痴漢野郎痴漢されたと言う女は恥じらいがない」

痴漢の集う掲示板痴漢野郎が「インドみたいに性被害告白するといじめられる風習を持ち込みたい。痴漢されました、とか平気で汚された告白する女が多くて恥じらいがない」と書いてる。

ふざけんな。盗っ人猛々しいとはこのことだわ平気で性犯罪自慢する犯罪者が。恥じらいないのはテメーだよ!!

やっぱり当たり前だけど「性被害告発する女」って性犯罪者にとって都合悪くて、「性被害は恥だ」って風潮が都合いいんだな…

そして「汚してやった」って意識なんだ…

恥じらいがあるなら今すぐ自分性犯罪であることを恥じて自殺してほしい

痴漢武勇伝

http://phoebe.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1594420846/

こちらで取り上げられている、痴漢の集う「妄想板」が消え、そこの住人が移動したスレッドがこれだ。

満員電車復活したので、痴漢の集うスレッドを見てわかったことをまとめる

https://anond.hatelabo.jp/20210408230226

武勇伝性犯罪武勇伝にしてしまえるの、狂ってる。

世間の法を破れる、沢山エロい体験して女を沢山支配できる、強くて偉いオレ達。そんな意識が見てとれる。

anond:20210416105652

一番大きいのが業界風習だとは思うけど漫画がよく売れるからじゃない

後は漫画は分業で業務効率化できるからコスト自体も低い可能性があるね

2021-04-13

あるスレが見つからない

5〜7年前に読んだスレをもう一度読みたいが見つけることができない。

内容は、スレ主が実際に行ったとある変な村の風習体験が書かれていて都市伝説のような雰囲気だった。

しか登場人物に「あたるさん」という人が居たこと以外内容は全く覚えていない…

このスレは途中で「アフィリエイトや」「嘘つけ」と言われ始め、主の書く気が失せて途中で終わってしまったように記憶している。

嘘でもええやん…暇つぶし程度には面白いし続けてほしい!邪魔すんなジジイども!!!

と、″嘘とわかっていてもそれはそれで楽しむ心″が消え失せた大人たちに腹立たしさを覚えつつも、スレの行く末を追った。しか

あたるさん「実は俺はあたるじゃなくてアナルなんや

という言葉を皮切りにホモスレと化してしまった

正直元スレより面白かった気がする

だいぶ前に読んだので間違って覚えて書いてるかもしれませんが誰かこのようなスレ知りませんか

インド並みに民度低いとこに住んでるからめっちゃクラクションの音が聞こえて辛い

どうやらインターホンの代わりにクラクションを鳴らす風習があるらしい

田舎の話

とある県のど田舎に住んでいたとき

お盆の時期に一度だけ家の後ろの山から

神楽鈴と太鼓の音が一定間隔で聞こえてた。

音が近かったし気になって

妹と山に行っても誰もいなかった。

さな山だったから誰かいたら気づくはずなのに。


聞こえたのは一度だけで、それ以降は聞こえたことがない。

その音が聞こえていたのも私と妹だけ。

なんだか怖くなってしまった。

かに変わった風習はいくつかあったけど

結局何だったんだろう。

2021-04-12

anond:20210412180823

マジレスすると、中国田舎は致死率が高い農薬が手に入りやすいからと聞いた

女性はどこの国でも服毒自殺が多くて、服毒自殺ってのは大抵は失敗するんだが(一般人が手に入れられるような薬なんかは大量に飲んでも死なない)

中国日本では手に入らないような致死性が高い農薬が手に入るからそれで死ぬ女性が多いんだとか

日本自殺率の高さも自殺成功やすい首つりが伝統的に自殺手段としてよく使われるから、ってのもある

アメリカだと拳銃自殺が多いけどそもそも拳銃を持っているのが男性が多い、とか

手段によるバイアスは色々ある

あともちろん宗教の違いな、キリスト教圏は自殺禁忌としているから少ないし、逆に日本自殺を美化する風習があるから多い

メスお兄さんとかいう加害性に無自覚オタク言葉選び

メスお兄さんってほんとオタクの悪い部分が出た加害性に無自覚言葉選びだよなあ

メス堕ちより若干マイルドなだけ

 

腐女子オタク分ける向きあるけど腐女子もふつーにオタクから

BL妄想するくらいで腐るとかマイナスっぽい言い方になるのは正直良くない風習だと思うけど

メスだオスだ言ってるの見るとうわ〜バカだなあそりゃ腐女子だよってなるよ

2021-04-11

anond:20210411034019

面白がる・気まぐれでやるやつが毎日一定割合でいる

ただそれだけ

たいていはそういうやつがいるなあと思うだけだけど、毎日どこかの片隅でそれが伝播してずっと続いている風習

働きアリサボりアリの割合みたいに、常に一定割合でそういうやつがどこかに出てくる世界から

2021-04-10

中学校に行くことのメリットデメリット

anond:20210410015756

どう変えるかの議論の前に、「自由恋愛」ってのもイデオロギーだということを認識しよう

宗教と言ってもいいかしれない

愛は何よりも尊い、とか、自由恋愛人間本能だ、とか嘘っぱちもいいところ

日本自由恋愛を広めさせたのは米国で、その目的日本全体主義の基盤となっていた家制度解体するため

その手先となったのが電通だよ

自由恋愛目的はその後、無駄な消費をさせることに移行した

バブル期までの日本若い男は、彼女を作るため無理をして車を買ったものだった

バレンタインデーなんてのもお菓子屋のマーケティングキャンペーンだったのは常識

クリスマスカップルでディナーを食べに行ってホテルSEXするなんてのは日本(+東アジア)だけの奇妙な風習

肉屋を支持する豚というのは、自由恋愛市場のものと信じ込んでいる我々自身なんだよ

2021-04-07

トイレの神様

https://anond.hatelabo.jp/20210406154303

日本人の大多数は、「トイレの神様」って聞いて別に違和感は感じないんだけど、

じゃぁ、「トイレの神様」の存在を信じますか?って質問には、日本人の大多数は口ごもる。

更にややこしいのが、口ごもるけど、存在100%無いと断言するような感覚もないのよ。

凄い単純化すると「どちらでもない」みたいな感覚だけ存在していて

信仰」とか、「信じる」とか、「宗教」って言葉に、

「どちらでもない」状態を差す意味が込められてないから、

ほんとの人がこれらの宗教的な質問にうまく答えることができない。

その上多くの宗教行事文化風習の一部になっているので、

大体の人が参加することに違和感もなければ、ポジティブ信仰心も特にない。

日本人宗教観は、「信じる」「信じない」の二択でも、その間のグレーゾーンでも、

「他の熱心な信者に比べると、信仰していないので無宗教」でもなく、

信じたり信じなかったりどちらの感覚もありつつ、どちらでもないというややこしい宗教観。

(厄除け行かないと気持ち悪いけど別に信じてるわけじゃないみたいな)

なので、元増田の「無宗教」といわれることに違和感は正しくて、「無宗教」ではないけど、

たぶん的確に言い表す言葉がないだけ。

2021-04-01

anond:20210401175451

増田が破いたことによってそんなくだらない風習がなくなるかもしれないからグッドジョブ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん