「風習」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風習とは

2020-06-04

これはミラーリングなんですが、セックス実践主義者のみなさんも真面目な小児性愛者の方々を見習って、実在他者との性的接触はやめるべきだと思う。性というのは他の誰でもなく自分だけのものなのに、それを誰かと共有しなければ気が済まないなんて野蛮ですよね。「合意があれば」と言い訳する人も多いけど、真に客観的合意なんて存在しないし、それを許すことで異常な犯罪者は「如何にして合意捏造するか」に精を出すようになるだけ。そういうことは実際に起こってる。

まともな価値観を持った人ならラブドールで満足できるはずなんですよ。生きた人間身体を擦り合わせなければ性的に満足できないなんて、野蛮な風習過去のものとすべき。それをやめることで、少しでも性犯罪が減るなら、直ちにやめるのが社会構成員としての責任だと思う。

2020-06-03

成功者は全員支持しなきゃいけないみたいな風習があるけど

成功者といっても自分必要のある事業を行ってる人もいれば必要のない事業を行ってる人もいるので、自分必要ない事業を行ってる人まで支持する必要はないと思う

そもそも政治家は全員成功者だけど、全員支持してる人っていないと思うし

2020-05-31

人柱主義

昨今話題の若手女子プロレスラー自殺した話題で、やっぱり「人が死なないと変わらないのか」的なことを誰かが言っていて、それでふと思ったんだけど、よく中世近世にも)の日本で(別に日本限定しなくても、世界中であったんだろうけどよく知らない)橋とか城とか建てるのに人柱をたててたじゃん。あれって今まで、神に捧げるとかい迷信深いただの風習だと思ってたんだけど、最近議論を見るに、もしかして、「若くて美しい女性犠牲にしたのだから、我々はその犠牲に報いるものを作らなければならない」という感情を呼び起こすために殺されたのかなって。まさしく共同体のやる気そのものに捧げられたのかなって思うと、人間というのは度し難い生き物だなって思う。

2020-05-30

anond:20200530123014

転職出来ない人って無能だよねっていう風習根付けば良いのに

2020-05-29

はたらく理由

独身地方住みだったら年間100万あったら生活できる(自分場合

米国株の高配当ETFの利率が3%と仮定して3333万あったら生活費を配当でまかなえる。(ドル円が100円と仮定して)


独身で働いている人のなかで3333万の資産を持っている人の働く理由を知りたい。


配当生活でつむのは米国株配当を出す文化というか風習がなくなるのと、超絶円高

円高がきつかったら日本脱出するのもあり。ドルをそのまま使えるグアムサイパンアメリカ本国

2020-05-26

anond:20200526123142

赤松啓介の「夜這い性愛論」って本にでてくる。

民俗学として柳田なにがしは夜這いヤクザ天皇を避けたことに対するアンチテーゼがうんたら。

お寺の境内村民で集合してくじ引きで決めたら親と当たった逸話や、良いとしこいて未経験だとみっともないので、娘や息子の最初を親が済ませたりもする。

祭の終わりに乱交に入る風習日本のあちこちにあるし、その時一等親でも笑い話だったって。有名なのだ京都の縣祭があるね。

2020-05-24

anond:20200524100535

強いリーダーでも、ある程度の裁量がないと国と言っても方言風習が違うから、まとまらんやろう。

大企業カリスマでも、金で縛ってるわけだが。数が増えたら、どうしようもないわぁ。

2020-05-23

体育教員生徒指導

体育教員って、日本的体育会系にどっぷり浸かっていて、高圧的指導感覚的に好む確率が高めなので、安易生徒指導担当にしない方がいいのでは。

日本生徒指導って体育会系的色彩が強いような。部活教員と体育教員が、生徒指導担当しがちな風習をどうにかした方がいいのでは。

2020-05-21

アフターコロナ

部活に異様に入れ込む風習なくればいいね

anond:20200521080045

togetterにまとめるとアフィが設定できるようだしまとめる人にとっては明確に意味があるね

あとは近年のネット情勢として

なにかやらかしたと認識された人に対しては罵詈雑言浴びせてオッケー的な風習醸造されつつあるので

そうのが好きな人にとってもいい娯楽だね

win-winなんじゃないかしら

2020-05-20

anond:20200520023722

学部新卒ブーストがない、または棒に振った~35歳までなら、コレは「スキルの身につかないバイトで食いつないで生きていくのは限界」に対してかなりいいんじゃないかと思うよ。

金払ってプログラム教室だのセミナーだのなんだのいってもなんにもならない。

経験派遣SE多重下請けは悪しき業界風習だと思うけどね

2020-05-19

anond:20200519141533

まっっっったくそのとおーり!

だいたいやね、栗&栗鼠の皮を斬る風習人権侵害レベル批判されとるのに、ホーケー手術を奨励する脅迫じみた広告とか、常軌を逸しとるとしか思えんですよ!

2020-05-18

anond:20200517202556

九州はんぺんマジでない おでんに入れる風習もまったくない

スーパーにもあんまりない、けどちょっとは売ってる

子供のころに鬼太郎おでんはんぺんが好きって言うのを何かで見て

食べてみたい入れてくれ~って親にねだった結果入るようになった

(そのおかげで今でも「あんたこれ好きやろ」とはんぺんを入れてくれる)

anond:20200518123332

もともとみんなマスクしてた

もともと公共の場ででかい声で喋るのはマナーが悪いとされていた

ハグ風習が無かった

キス風習が無かった

色々考えられる中でBCGはそんなに確度高くないやで

2020-05-12

誰が書いてもそれなりにスターがもらえるブコメ百八式

誰が始めたのか知らないが、誰が書いてもそれなりにスターがもらいやすブコメ定番パターン

それはキミ、エアロスミスやないか

ふーん、エッチじゃん

3つ目は書かないのが様式美

4つ目まで書いちゃってんじゃん

何度目だナウシカ

今日大喜利会場

はい終了~!!

はい解散~!!

おまえいつも解散してんな

お前は一体、何と戦っているんだ

恐ろしい恐ろしい

なんでや! 〇〇関係ないやろ!!

今日おまゆう

またお前か

またアニメアイコン

また久保

記者名見てそっ閉じ

記者名を先に書けと何度言ったら

いつもの逆張りマン

主語がでかい

〇〇は言い過ぎ。せめて××くらいにとどめるべき

突っ込みどころ多すぎ

そりゃそうだろとしか言えない

なんでこんなになるまで放っておいたんだ

こんなアイコンなので気になる話です

ウゴウゴルーガみたいなやつ

大黒摩季VS広瀬香美

大黒摩季が本気出してきた

リプ欄が地獄

リプ欄が本番

無職でよかった(ヨクナイ)

これはひどい

これはひどくない

これは本当にひどい

これはエガい

スター連打は悪しき風習

トップブコメ笑った

トップブコメってどれだよ

トップブコメ言及してるブコメトップになってて笑った

いらすとやさんもうすぐ世界征服しそう

見出し詐欺やめろ

叙述トリックやめろ

なんでこいつが有識者扱いされてんの

本人への好き嫌いはおいといて、この主張には賛同する

主張には賛同だって言ってんだろ

ブクマカ高齢化を感じる

タグ4つ以上使うやつは異常者

また落選だった

ヤフーニュースの方にブクマするな

ま た 改 悪 か

もっとはてな以外にも目を通した方がいいですよ

出世なんてしたら、はてブする時間が無くなっちゃうじゃん

まだ はてブで消耗しているの

ブクマカ連中イライラで草

分かってないブコメが多いが、

何度でもいうぞ。

はてブオワコン

オワコン言うやつがオワコン

久しぶりに見に来たら、まだやってたんだ

まだ〇〇なんて差別語使うやつがいたんだ

膝に矢を受けてしまってな

5chも落ちぶれたもんだな

〇〇終了のお知らせ

始まってもいねぇよ

いや、ブームになんてなってないか

昭和の終わりを感じる

これだから令和生まれは甘ちゃんで困る

〇〇にまでおま国されるとは

詫び石マダー?

また詫び老人の出番か

今年に入ってからTogetterはてブされてるのをやたらと見る気がする

とぅぎゃったんマダー?

Amazon中華詐欺商品が増えてから使わなくなった

ヨドでいいだろ

お前んとこはまず税金払ってから言え

やったか?!(フラグ

hagex事件から〇〇年か

与沢翼の再来

やまもといちろうゲームの話だけしてればいいんだよ

Mixiが出てきて安心した

もしかして山本太郎

だれなんだカワンゴ

スクロールバーの長さでだれか分かった

猫か

間…間にキャベツを食べるんだ

ミニにタコ思い出した

〇〇が××年前っておい嘘だろ

日本共産党中国共産党とは敵対しているか

これは公明の罠だ

自炊しろ

全部不要無印でいい

はい通報

はいおやすみ

知ってた

しゃーない。切り替えていこ

三国志シリーズ

ナオトインティライミ

絶対わかっててやってるだろこれ

北海道の広さを舐める

新潟東北

京都人になら何言ってもいいという風潮やめろ

いつお遍路から帰ってきたの?

島取と鳥根

東京地方ニュースを全国ニュースのように報道するのなんなん

ないんだな、それが

服を買いに行く服がない

cv:林原めぐみ

ワシの〇〇は百八式まである

あと1つは?

2020-05-11

コロナあぶり出した埼玉の貧弱さについて考えてみた

以前、さいたま市保健所長が「病院があふれるのが嫌で(検査対象の)条件を厳しくしていた」と発言したとしてニュースになったり、今日も、4月半ばごろには入院まちが200人以上いたという記事ホッテントリ入りしてたりして、埼玉医療結構やばいということは、うっすらと伝わっているとおもうので、その背景みたいなことをド素人なりにつらつら考えてみた。

なお、自分は元埼玉県民、いまは都内に住んでいるが、親族や知り合いに埼玉県民はたくさんいる。

埼玉在住の自分の姉も、4月半ばごろ「これまで経験したことのない風邪」に苦しめられていたらしく(直接あってないので、どれくらい苦しかたかはよくしらない。当人証言のみ)、何度も電話かけてやっとつながった相談窓口に「とにかく自宅で様子見てくれ」の一点張りに途方にくれていたところ、そのうち症状がなくなったらしい。

コロナだったのかどうかは、いまだに確証がない。

で、埼玉医療事情だが、まず大前提として、埼玉医師も病床数も全国屈指に足りていない。

これは、自分の子供のころ、つまり昭和のころからいわれていた。

今や全国5位の人口を誇る埼玉県だが、国公立医大医学部存在していない。

いや、正確にいうと、所沢防衛医科大学校というのがあるのだが、これはやはりちょっと特殊学校で、卒業生基本的自衛隊医官になってしまうので、地元医師供給されないし、防衛医科大の医局地元病院を牛耳ることもない。

唯一、埼玉県内で文科省管轄する医大医学部私立埼玉医科大学だけである

ずいぶん昔、田中角栄が「1県1医大構想」を掲げたころに、埼玉大学国立地元では県庁職員と小中学校教員供給源として知られる)に医学部を!という話もあったらしいのだが、うまくいかず、その代わりに開設が認可されたのが埼玉医科大学らしい。

一説には、当時の知事医師会のあれやこれやとか、地元政界魑魅魍魎話とかいろいろとあるようだが、詳細はしらない。

ただ、埼玉医科大学創立者一族は、歴代埼玉県議長だったり県議だったりする、というのがあって、そのへんがまたいろんな噂を呼ぶ素地ではあるのだろう。

なお、埼玉医科大系の病院は、ホームページ入院案内をみると何よりも目立つように赤字で「前納金」について書かれていて、まあ、そんな感じらしい。

医大としては歴史が浅いので偏差値は低いのに学費は高く、よってしたがって、学生は「どうしても子供医者にしたいという開業医の、成績が今一つの子息ばっかり」だとかなんとか。

最近卒業生教員もいるようだが、その昔は東大とか慶応から移ってきた教員が、それこそ神様のように扱われていて、一昔前の医学ドラマのようだったという話もよく聞く。

場所毛呂山という、秩父ほどではないが微妙田舎

あと、日本で初めて正式に性転換手術をしたことでも有名になった大学でもある。

人口120万を超える政令指定都市にして県庁所在地であるさいたま市には医大はない。

自分は旧浦和市(現さいたま市)の出身なのだが、自分の子供のころ、地元で大きな病院といえば市立病院社会保険病院しかなく、そこで対処できない「難しい病気」の人は都内大学病院に通院したり入院したりする、という風習があったように記憶する。

そういえば、亡き父が心臓弁膜症の手術をしたのも都内の某大学病院だった。

そもそも埼玉南部に住んでる「埼玉都民」は、なにかというと東京にでるのが当然なのである

医療に限った話ではないが。

なんとかしなければ、とこれまで行政が動いてこなかったわけではなかろう。

平成の初め頃、大宮自治医大病院ができたのは、地元では大きなニュースだった。

もともとは高層ビル埼玉タワー(スカイツリーと誘致を争っていた)の建設計画をしていた、さいたま新都心空き地には、県の働きかけによって規模が大きくなった赤十字病院と県立小児医療センターが鎮座することになった。

駅徒歩4分、コンサート会場としても名高い「さいたまアリーナ」の目の前に大病院が建ってるのは、なにやら異様な光景ではあるのだが、まあ、一番必要施設を建てたということだろう。

サッカー聖地さいたまスタジアムにほど近い開発地域に、県と市が土地提供して順天堂大学病院を呼んでくる話も進んでいて、当初計画では今年にはできているはずなのだが、予定地はいまだ空き地。去年だったか木下サーカスが公演をしていた。

では、埼玉県民はどうやって医療過疎をしのいでいるのか?

埼玉住み、東京勤務だったりすると、会社健康診断都内で受けたりする。そこで異常が見つかって精密検査して治療必要になると、紹介されるのは都内病院だったりする。

自分埼玉実家から東京に通っていた時期があるのだが、その時期、再検査に引っかかって胃潰瘍がみつかって、薬でピロリ菌除去する治療を受けたりしたのだが、それら全部、都内で済ませる結果になった。

要するに、埼玉県の通勤圏の人たちの医療は、多分に都内依存してるのであって、だから「一人当たり医師数・病床数全国最悪」であってもこれまでなんとか回っていたのであろう。

ところが、コロナウイルス対応は、都道府県単位でしきられている。これは、埼玉県にとってはつらい。

昨年の8月に野党系の支持を受けた知事誕生したこともあって、「知事無能さ」をたたく人がネット散見されるが、まあ、飛び切り有能な知事でもないかもしれないが、しかし、知事能力はいかんともしがたい構造問題を抱えていることは理解しておいてよいと思う。

そして、埼玉県民は今日もたくさん、東京通勤している。

おそらく「テレワークに移行しましょう!」と、スムーズに移行できる一流企業にお勤めのかたはStay Homeしているのだろうが、そうでない埼玉県民はたくさんいる。

そもそも、一流の企業に勤め、一流の給料をもらっている人は、できれば埼玉ではなく都内に住みたいのであって、「そうでない人」の比率は、都民より埼玉県民のほうが多かろう。

安い給料に耐え、通勤電車に耐え、毎日東京で働いて東京経済を支えている埼玉県民は多いはずだ。

そして、東京から埼玉コロナウイルスをせっせと運んでくるのである

もともと、埼玉は「観光宿泊する人」が全国でも屈指に少ない県である観光地少ないから。

そんな埼玉に、一番ウイルス運んでるルートは、通勤のほかには考えられない。

そして、マスコミ東京には注目しても、埼玉には注目しない。逆に「福井石川に持ち込まれた」みたいな話とかならニュース性もあるのだろうが、東京の隣で深く静かに進行した医療崩壊にはなかなか目が向かない。

一極集中」というと、東京地方の話になりがちだが、じつは隣の県から見ても、東京はいろいろ集中しすぎてるのだろう。

で、埼玉県民は仕事医療も遊びも東京にいく(いかざるをえない)ので、毎日、人は東京に集中してはまた埼玉に帰ってくる。

そんな構造のなかで、「Stay Homeです、移動しないようにしましょう!」という事態に陥って、都や県の単位での対応に迫られたとき、切り離された埼玉が苦悩するのも当然といえば当然な気もしている。

こういう風習(儀式?)ってご存知じゃないですか?

まず聞きたい内容は、赤い文字で「祈」や「願」の漢字が大量に書かれた石(大人の拳ほどだったと思います)を、一箇所にたくさん詰め込む、といった風習儀式などをご存知じゃないでしょうか?

自分が見たのは切り株が切り抜かれてできたスペースに詰め込まれてたと記憶してます(子供の頃なので怪しいですが)

以下、背景です。

最近怖い話を見るのにハマってて「いろんな怖いことあるな〜。自分霊感もなんもないか体験もしてないな〜」と思う日々でしたが、子供の頃の不可解なものを見たあるモノがいまだに謎なのでみなさまからなにか情報がいただければ幸いです。

場所特定等怖いので細かくは書きませんが、田んぼばかりの地域実家があり、近くに一軒の空き家が有りました。その空き家は、不幸が続いたため引っ越しからあの状態だ、と親からは言われてました。(昔は近所付き合いがあったそうです)

空き家は何故か取り壊されずずっと残っていて古くなって不気味な感じです。

(業者が庭のスペースに資材を置いたりしてますが、家はそのままです)

ある日、祖母散歩していて空き家の横を通ることがありました。そこで空き家の塀の外側に、石がたくさん入っている切り株(切り抜かれて中にスペースがある感じと記憶してます。)があり石を見てみると、全ての石に赤い文字で「願」「祈」などの漢字が大量に書かれていました。

祖母と「怖い!」と騒いで家にそそくさ帰りました。

(祖母ニコニコしながら「逃げろ〜」と楽しそうでした)

ネットに乗るような心霊スポットになってますが、親から聞く話とは別の話が載ってます。おそらく噂が噂を呼んで、事実とは異なる内容になっているなだと思います

特定等が怖いのでこれ以上の情報は書きませんが、とにかくあの石がなんだったかが気になります

ご存知の方はいませんでしょうか?

2020-05-09

2.5次元舞台に某歌劇団出身の人がキャスティングされてから

愚痴です。

タイトルのとおりの展開があって、否が応でもつのファンの間につながりができてしまった。

Twitterではそれぞれのファンによるクロスオーバー的な妄想ツイートが行き来してる。

それはいい。

その中で2.5ファンが「歌劇団ファンチケット戦争に参加してますますチケット取れなくなる?」等の不安を口に出してた。

それに対して、歌劇団ファンが「我々は奪い合うのでなく譲り合います」的なことを言ってた。

歌劇団ファンマナーがいいので安心してね的な話をそこかしこで見かけるようになった。

ちょっと調べてみたら、歌劇団の独特な風習がわんさか出てくる…

中にはいかにも女の集団って感じの、自由と言いつつ参加しなかったら村八分だよね的なものもあって正直ドン引き

私設ファンクラブによるチケット斡旋とかアリな文化なんだ。

これ絶対2.5次元、というか他のファンには馴染まない文化でしょ。

これを持ち出して「マナーがいい」とか言ってたのか。

ていうかあれだけ大きな団体がこんな旧時代的で排他的コネクション命みたいな活動を黙認して儲けてるのか……

昔いた職場仕事ろくにしないくせに高級取りのお局おばさんがいて、そのおばさんが歌劇団役者パトロンごっこしてたこと思い出した。

こんなシステムの中にズブズブだったならさもありなん、と思った。こういう人が牛耳ってるんだな……

控えめに言っても関わりたくない…

2.5次元ファンにも思うところがあるので、ファンが入り乱れるのは怖いな。

いやもう面白いかもしんない。

2020-05-05

anond:20200505000015

知っていると安心!心づけの相場タイミングマナーをご紹介!|気になるお金のアレコレ:三菱UFJ信託銀行

病院

手術や入院は命に関わることなので、お礼を形で示す風習は残っています。大病や大怪我になれば、お医者さんに3万~5万円を渡すこともありえます。一方で、病院によっては「多額の現金を受け取りにくい」「ほかの患者さんの目が気になる」との考えから、心づけを断っている病院最近は多くなっています

お金を渡すときには強引に押しつけるのではなく、先方の気持ちをくんで「どうぞ受け取ってください」と丁寧にお願いしましょう。また、人目があると病院側も受け取りにくくなります。病室で2人になったときなどにそっと渡すのがマナーです。

https://magazine.tr.mufg.jp/90071

2020-05-03

剣と魔法ファンタジー世界からといって中世西洋ルールに忠実である必要はない

ファンタジーなんだから現実中世西洋にぴったり合致しなくてもいいと思う。

ファンタジー地球Bが必ずしも現実地球Aと同じようになるとは限らない。大陸の形や気候が違えば当然違うものになる。

人名和風っぽい名前があってもいい。和風でも洋風でもない、聞き慣れない響きの名前でもいい。

世界は昔1つの国家統一されて人種風習も混ざり合ったという設定で和風洋風名前が混在していてもいい。

世界が1回繁栄して崩壊した過程特定技術のみが残って、中世西洋的な見方をすればオーバーテクノロジーな物があってもいい。メガネとか?

昔すごく英雄的な伯爵がいたので公爵より伯爵の方が上など、爵位ヒエラルキー現実と違うものでもいい。単純に現実と同じ言葉を使うと混乱の元になるが。

設定警察の言うことを真に受けて、設定を完璧に作り込まないと作品を書き始めてはいけないなどと尻込みする必要はない。

設定警察に取り締まられるのは、単純に説得力がないか設定の粗を吹き飛ばすほどの面白さが作品にないだけの話だ。

2020-05-01

マスク暑くね?

昨日外出たら顔が暑いのなんの

春ですらこれなら夏なんてもっとアカンやんけ

夏までにある程度なんとかなったとしてもマスク着用はしばらく風習になりそうだし…もうイヤ!

ちゃんマスクつけてるように見える通気性に優れたアイテムの登場が待たれる

2020-04-30

anond:20200430162225

おれの記憶では

ひとつ

・ふたつめ

・みっつめ

あとは?っていうのが定型パターンだったはずなのだが、いつの間にか廃れていた

さみしいもんだな、文化が失われるってのは

それがどんなに下らない風習だったとしてもね

2020-04-26

詐欺捏造・偽作

台湾誌(1704年

ジョルジュ・サルマナザールはフランスまれ白人だったが、ウィリアムイネスという牧師の協力を得て「キリスト教改宗した台湾人」になりすました。「台湾人の先祖日本人である」「香草をまぶした生肉を食べている」などデタラメ風習を広め、独自の「台湾語」まで作りだした。当時のヨーロッパでは台湾ことなど全く知られていなかったので、サルマナザールは25年ものあい台湾専門家と見なされ、彼が執筆した『台湾誌』は知識人からも信頼されていた。しかし、ハレー彗星で知られるエドモンド・ハレーが、『台湾誌』に掲載された星図などから矛盾を見つけ出して突きつけたため、彼はついに自らの虚偽を告白した。

ベリンガー事件(1726年)

数学教授デリック図書館司書エックハルトは、横柄な態度のヨハン・ベリンガーに腹を立て、悪質ないたずらを仕掛けることにした。二人は石灰岩に細工をして、カエルミミズ化石彗星太陽の形をした化石、「ヤハウェ」という文字が刻まれ化石などを作り出し、ベリンガー化石採集していた山に埋めておいた。当時は化石が生まれる原因が分かっておらず、神秘的な力によって形成されると考えられていたので、いま見ると明らかにおかし化石でも、ベリンガーは本物だと信じこみ、図版を収録した書籍まで出版してしまった。話が大きくなって慌てた犯人の二人は偽造であることを明かしたが、ベリンガーはそれを中傷だと考えてまったく取り合わなかったという。

コック・レーンの幽霊(1762年)

コック・レーンにあるリチャード・パーソンズの家に、ウィリアムケントとファニーという夫妻が下宿していた。しばらくしてファニーは天然痘で亡くなったが、それ以来、パーソンズの家では何かを叩くような音や引っかくような音がたびたび聞こえるようになり、パーソンズは「ファニーの幽霊に取り憑かれた」と主張した。ファニーの幽霊は、自分ケントに毒殺されたことを訴えているのだとされた。幽霊のことはロンドン中の話題になり、見物客が連日のように集まってコック・レーンを歩けないほどだった。しか調査の結果、パーソンズ自分の娘を使って、木の板を叩いたり引っかいたりさせていたのだということが分かり、彼は共謀罪有罪となった。

トルコ人(1770年

ヴォルフガング・フォン・ケンペレンは「トルコ人」という名の人形を完成させた。それは完全な機械仕掛けチェスを指し、しかほとんどの人間より強いというものだった。「トルコ人」はヨーロッパ中を旅してチェスを指し、その中にはベンジャミン・フランクリンナポレオン・ボナパルトなどの名だたる人物がいた。多くの人間がその秘密を暴こうとしたが果たせなかった。ケンペレンの死後、「トルコ人」はヨハン・メルツェルのもとに渡りアメリカなどで大金を稼いだが、1854年火事によって焼失した。その後、最後の持ち主の息子が明らかにしたところでは、やはりチェス盤のあるキャビネットの中に人が入っていたのであった。

首飾り事件(1785年

宝石商シャルル・ベーマーは、自身が持つ高額な首飾りを王妃マリー・アントワネットに売りたいと思い、王妃の友人だと吹聴していたラ・モット伯爵夫人仲介を依頼した。伯爵夫人は、ルイ・ド・ロアン枢機卿を巧みに騙して首飾りの代理購入をさせ、王妃に渡すと言って受け取った首飾りをばらばらにして売りさばいてしまった。その後、事件が発覚して伯爵夫人逮捕された。かの有名なカリオストロ伯爵も巻き添えで逮捕され、のちに無罪となっている。また「王妃はラ・モット伯爵夫人同性愛関係にあった」「この事件王妃陰謀だった」といった事実無根の噂が流れ、マリー・アントワネットの評判は貶められた。

ヴォーティガンとロウィーナ(1796年

19歳のウィリアムヘンリー・アイアランドは、父親を喜ばせるためにシェイクスピア手紙文書を偽造するようになった。多くの専門家がそれを本物だと鑑定し、ジェイムズ・ボズウェルなどは「我らが詩人聖遺物を生きて見られたことに感謝する」と祝杯を上げたほどだった。ついにウィリアム戯曲の偽作まで行うようになったが、その戯曲「ヴォーティガンとロウィーナ」はあまりにも悲惨出来栄えだった。また、その頃にはエドモンド・マローンによる批判も広まっていた。ウィリアムは罪を自白したが、世間はそれをウィリアム父親が息子に言わせているものだと受け取った。当の父親も、無能な息子がそんなものを書けるわけがないと、死ぬまで贋作であることを信じなかった。

プリンセス・カラブー(1817年)

イギリスで異国の言葉を話す身元不明女性保護された。ある船乗りが「言葉が分かる」というので通訳となった。船乗りによれば、彼女インド洋島国王女ラブーであり、海賊に囚われていたが逃げ出してきたのだということだった。彼女地元の有力者たちのあいだで人気となり、またその肖像画新聞掲載されて広まった。しかし、その新聞を見た人から通報があり、彼女メアリー・ベイカーという家政婦で、架空言語を作り出して、カラブー王女のふりをしていただけだということが判明した。

ポヤイス国(1822年)

イギリス軍人グレガー・マクレガーは、中南米で実際に功績を上げたのち、イギリスに戻って「ポヤイス国」への移住者募集した。ポヤイス国は南米の美しい楽園で、土地は肥沃であり、砂金が採れると喧伝された。ポヤイス国の土地役職通貨などが高額で売りに出された。それを購入した二百七十人の移住者グループが船で現地へ向かったが、そこにポヤイス国など存在しなかった。荒れ地に放り出された移住者たちは次々に死んでいった。マクレガーフランス高飛びし、そこで同じ詐欺を働こうとして失敗した。さらベネズエラへと逃げて、そこで英雄的な軍人として死んだ。

ピトケアン島の独裁者1831年

アメリカ冒険家だったジョシュアヒルは、ハワイ移住しようとして失敗した後、タヒチ島からピトケアン島へと渡った。ピトケアン島は、イギリスからタヒチまで航海したのちに水兵たちが反乱を起こしたという「バウンティ号」の生き残りと、その子孫たちが暮らす絶海の孤島だった。ヒルは、自分イギリス政府から派遣された要人だと嘘をつき、独裁者として君臨した。逆らう者には容赦なく鞭を振るい、恐怖で島を支配した。それから6年後、通りすがりイギリス海軍の船に島民たちが助けを求めたことで、ついにヒルは島から追放された。

ティッチボーン事件1865年

イギリスの名門ティッチボーン家の長男ロジャーは、1854年南アメリカ沖で海難事故に遭って亡くなっていたが、その10年後にオーストラリア肉屋を営む男が「自分ロジャーである」と名乗り出た。翌年、ロジャーの母である未亡人と「ロジャー」はパリで面会した。華奢だったロジャーとは違い、「ロジャー」は体重100kgを超える粗野な男だったが、未亡人は彼こそがロジャーだと認めた。貴族を名乗りつつも労働者であった彼は、イギリス庶民からも大いに人気を集めた。しか未亡人が亡くなった後、裁判において彼は偽者であるとの裁決が下され、14年の懲役刑を課されることになった。

カーディフ巨人1869年

ジョージハル進化論を支持する無神論者だったが、聖書に登場する巨人実在について口論となり、それがきっかけで巨人化石捏造することを思いついた。石膏を巧みに加工し、毛穴まで彫り込んで、いかにも偶然発見たかのように装って大々的に発表した。専門家たちはすぐに偽物であることを見抜いたが、キリスト教原理主義者の一部は進化論への反証としてこれを支持し、また全米から多くの見物客がやってきた。フィニアス・テイラーバーナムが同様に巨人化石見世物にしはじめたことで、ハルバーナムを訴えるが、その裁判取材していた新聞記者がハルの雇った石工を突き止めて自白させたため、ハル観念して偽造を認めてしまった。

ケーペニックの大尉1906年

ドイツの靴職人ヴィルヘルム・フォークトは、古着屋で軍服軍刀などを購入し、「プロイセン陸軍大尉」に変装した。彼は大通りで立哨勤務をしていた近衛兵に声をかけ、十数名の兵士を集めさせると、ケーペニック市庁舎に踏み込んだ。フォークトは、市長秘書らを逮捕し、また市の予算から4000マルクほどを押収すると、兵士たちにこのまま市庁舎占拠するよう言いつけ、自分は悠々と駅に向かい新聞記者から取材に応じた後、列車に乗り込んで姿を消した。彼はすぐに逮捕されたが、ドイツ全土で人気者となり、時の皇帝によって特赦を受けた。

ピルトダウン人(1909年

イギリスピルトダウンでチャールズドーソンによって発見された化石は、脳は現代人のように大きいが、下顎は類人猿に似ている頭蓋骨だった。ドーソンはこれをアーサー・スミス・ウッドワードと共同で研究し、人類の最古の祖先として「ピルトダウン人」と名付けて発表した。当時は大英帝国繁栄期であり、人類発祥の地がイギリスであるという説は強く関心を持たれた。しか1949年フッ素年代測定により、ピルトダウン人の化石捏造されたものだと断定された。捏造犯人は未だに分かっておらず、『シャーロック・ホームズ』の作者であるアーサー・コナン・ドイル真犯人だという説まである

エチオピア皇帝事件1910年

後に作家となるヴァージニア・ウルフを含む6人の大学生たちは、外務次官の名義でイギリス艦隊司令長官に「エチオピア皇帝艦隊見学するので国賓として応対せよ」と電報を打ってから変装をして戦艦ドレッドノートが停泊するウェイマス港に向かった。ぞんざい変装だったにもかかわらず正体がバレることはなく、イギリス海軍から歓待を受けた。彼らはラテン語ギリシア語を交えたでたらめな言葉を話し、適当ものを指して「ブンガ!ブンガ!」と叫んだりした。ロンドンに帰った彼らは新聞社に手紙を送って種明かしをし、イギリス海軍の面目は丸潰れとなった。

コティングリー妖精事件1916年

コティングリー村に住む少女フランシスグリフィスとエルシー・ライトは、日頃から「森で妖精たちと遊んでいる」と話していた。ある日、二人が撮影してきた写真に小さな妖精が写っていたことに驚いた父親は、作家アーサー・コナン・ドイルに鑑定を依頼した。そしてドイルが「本物の妖精」とのお墨付きを与えて雑誌に発表したため、大騒動となった。50年後、老婆となったエルシーは、絵本から切り抜いた妖精を草むらにピンで止めて撮影したと告白した。しかし、フランシスもエルシーも「写真は偽物だが妖精を見たのは本当だ」と最後まで主張していた。

アルバニア王オットー1世1913年

ドイツ曲芸オットー・ヴィッテは、アルバニア公国独立の際に「スルタンの甥」のふりをしてアルバニアへ赴き、嘘がバレるまでの五日間だけ国王として即位した。ただし、そのような記録はアルバニアにもなく、当時からオットー証言は疑わしいものとされていたが、オットードイツ国内でよく知られており、新聞などでは人気を博していた。オットーが亡くなったとき、その訃報は「元アルバニア王オットー1世」に対するものだった。

アーン・マレー(1943年

オーストラリア現代詩誌『アングリーペンギンズ』に、25歳で亡くなったという青年アーン・マレーの詩が、彼の姉であるセルから送られてきた。『アングリーペンギンズ』誌はこれを大きく取り上げて天才と称賛した。しかし、これは保守派詩人であるジェームズマコリーハロルドスチュワートが、現代詩を貶めるためにつくったデタラメものだった。この事件によりオーストラリア現代詩壇は大きな損害を蒙ったが、1970年代に入るとアーン・マレーの作品シュルレアリスム詩として称賛されるようになり、以降の芸術家に大きな影響を与えるようになった。

タサダイ族(1971年

フィリピンミンダナオ島で、文明から孤立したまま原始的暮らしを続けてきたという「タサダイ族」が発見された。彼らの言語には「武器」「戦争」「敵」といった言葉がなかったため「愛の部族」として世界的な話題になった。彼らを保護するため、世界から多額の寄付が集まり居住区への立ち入りは禁止された。しかし15年後、保護地区に潜入したジャーナリストは、タサダイ族が家に住み、タバコを吸い、オートバイに乗っているのを目撃した。全ては当時のフィリピン環境大臣マヌエル・エリザルデJr.による募金目当てのでっちあげだったとされた。

ソーカル事件1994年

評論雑誌ソーシャルテキスト』は、「サイエンス・ウォーズ」と題したポストモダニズム批判への反論特集に、アランソーカルから寄せられた『境界侵犯すること 量子重力の変換解釈学に向けて』という論文掲載した。しかしそれは、ソーカルがのちに明かしたとおり、きちんと読めば明らかにおかしいと分かるような意味不明の疑似論文であり、ソーカルはそうしたでたらめをきちんと見抜けるかを試したのだった。それはポストモダン哲学者たちが科学用語濫用かつ誤用している状況に対する痛烈な批判だった。

2020-04-22

anond:20200422191413

よく考えると嫁を拐うのは英雄たちだな。

昔の「好きな女は自分の力で手に入れろ」的な風習なんだろうが。

風習みたいな

ふと思い出した。一昨年の夏、確かお盆

祖父母の家に行ったときに近所の家の前に白い長い布がついた物干し竿よりずっと長い棒が立っていた。

気になってじっと見ていたら親に怒られて詳しいことは聞けなかった。

去年の夏。

また祖父母の家へ行った。夕方くらいに裏山から神楽で使うような鈴の音太鼓の音が聞こえた。山に登ったけど特に何もなかった。音はずっと同じ場所から聞こえていた。祖父母に聞いてもわからないと言われた。

今年の夏はもう行けないだろうけど、一体なんだったんだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん