「相殺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 相殺とは

2018-01-14

ことわざデブスの美マン

俺の歴代彼女の中で初めに付き合ったデブスが一番美マン無臭だったこから転じて、現在では「一見優れていない人でも良い点を持つことがあるがそもそも発揮する場がないこと」「長所短所相殺されている状態」を指すことわざ

類語「豚に真珠」「人は見かけによらぬもの」「宝の持ち腐れ」「オタク巨根

2018-01-12

田舎に飛ばされたら給料が下がった

東京にいる間は物価補正手当を貰っていた。

都心等は物価が高いという理由でそれを補うための手当だ。

田舎に飛ばされたらコレが丸々なくなった。

一応は転勤に対する諸々の手当を貰ってはいるのだが、関東の家とは別に賃貸を借りるための費用相殺されてしまうので無意味

つうかこれがそもそも物価補正の手当より安いからどっちにしろ給料下がる。

なんかおかしくねえか?

東京から物価が高かったかと言われると別にそんな事全然なかったぞ。

つうか田舎の方が流通がクソな上に競争原理がロクに働いてないか物価が高いぞ。

不便な生活を強いられて給料が下がるってのはちょっとおかしいと思う。

地域手当は田舎に飛ばされた人間が貰うものあって、便利な都会に行くほど金がもらえるって仕組みは健全ではない。

2018-01-07

ボケる前に死にたいから自分意志安楽死したい。

人権云々で積極的に死なせることができないのは知ってる。

そんな法案あったらはよ死ねって無言の圧力掛かるのも想像はつく。

自分意志が示せなくなればその道は絶たれる。

でも逃げ道が欲しい。

孤独死まっしぐらからさ……。

何年生きるかわからない自分みたいなゴミ医療費つぎ込むより、さっさと次の世代に回して欲しいんだよ。

死にたい奴を楽に死なせることに議論が向かないのってやっぱり「俺が苦しいのにがんばってんだからお前も苦しめ」って奴なのか?

うまく死ねば臓器各種もまだ使えるところはあるはずだから安楽死代はそこと相殺したりとか。

電車止めたり、発見者トラウマ作ったりしないわけで、現状維持よりいい方法だと思うんだけどな。

最近読んだコラムで「人は安心すると長生きできる」とあった。楽に死ねるとわかっていると前向きになれるらしい。

実際に死なせるかどうかは別として、そういう希望を作るのは何故駄目なんだろうか。

2018-01-06

歴代3Dソニックラストバトル(絵本除く)

ス―パー化するも、飛ばず、地上を走る。

攻撃方法光速体当たり(最高速でのみ有効ダメージ)。

スーパー化(×2名)し、飛ぶ。移動は前後左右上下の完全3次元

攻撃方法光速体当たり

スーパー化(横の2名はエセスーパー化)する。

設定上は飛んでいるが、実際はある高度を床とみなして走っているだけであり、ジャンプしてもその高度に「着地」する。

攻撃方法は、通常攻撃スーパー化前とモーション変化なし)で敵の攻撃相殺しつつ、

チームブラスト(という名の光速体当たり)でのみ有効ダメージ

  • 新ソニ

スーパー化(×3名)。飛ぶ。

円筒状を2次元移動する疑似3D。

攻撃方法光速体当たりカオスピアシャドウ)、瓦礫投げ返し(シルバー)。

  • ワルアド(SD版)

スーパー化し、飛ぶ。移動は上下左右のみ(条件を満たすと前方に向かって突撃)。

攻撃方法光速体当たり

  • ワルアド(HD版)

序盤はスーパー化せず、神殿内を走って敵のもとに到達しホーミングアタック攻撃

途中でスーパー化するが、飛ばず、敵の張ったバリアの表面を滑るように移動。

攻撃方法は、ブーストによる触手への攻撃。敵本体と戦うのはバリア内の神殿巨人

スーパー化しない。攻撃方法ホーミングアタック

  • ソニジェネ

スーパー化(×2名)し、飛ぶ。常に前に進んでいる状態での上下左右移動。

攻撃方法光速体当たり

スーパー化しない。攻撃方法ホーミングアタック(×3)。

2018-01-04

あの上司が褒めてくれた

いつも人殺しみたいな眼をしている上司が褒めてくれた。

何だ突然。こわいな、と思っていたら、昨日その上司が俺のマグカップを誤って割ってしまたことを人づてに聞いた。

褒めでミス相殺しようとしてるッ・・・

2018-01-03

もっと早めにやってみればよかったと思うこと

・脂の多い肉に山葵をつけて食べること

肉の脂っぽさと山葵の辛さが相殺されて食べやすくなるんだね。

心なしか翌日の胃もたれも少なかった。


銭湯アカスリ

60分コースが一瞬だった。今だけはアインシュタイン文句を言いたい気分…!

5,000円という価格設定に長らく躊躇してたけど、値段以上の満足感が得られた。


石油ストーブ

電気と温まり方が段違い。

灯油入れる手間を考えてもこれに頼らなければもう冬を生きられない。


匿名はてなに書き込むこと

匿名ってだけで当社比200%ぐらい気楽にガンガン文章が書ける。

普段SNS意見を発信する時に如何に周りにどう思われるか考えててオブラートに包んだ発言をしているかがよく分かった。


・水を吸収してほしいところの素材を全て珪藻土にすること


携帯会社をMVMOに変えること


Amazon定期便の利用


自炊


転職


・人を本気で好きになること


・本気で好きになった人に振られること











あああああああああああああもうどうしたらいいんだよ立ち直れる気がしねーぞ・・・

2017-12-27

anond:20171227094425

そうか、それはすまない。お前はマトモな増田なようだ。

俺もはあちゅうは嫌いだが、今言うことでは無いと思ったし、現にmetooを失速させたはてなが大嫌いなんだわ。

日本戦争犯罪に関しては相殺は許されない!とか言ってるくせにはあちゅうに関しては例外扱いして、糾弾し始める正義面のはてなが大嫌い。

2017-12-26

anond:20171226193304

なるほど。という事は元増田氏は先生が悪くないとは言い切れないと考えているのかも知れない。

友人が体罰告発する事で無罪になった事への違和感があるでは?

体罰先生の罪で友人の罪が相殺されるべきではない、というのが元増田氏の考えではないだろうか。

2017-12-24

はあちゅうさんに晒された人が、発狂してイエローに堕する。

晒された人です。Twitterで書くには長すぎるので増田で書きます

この文章だけ読むと、何がなんだかわからないと思うので、詳しくは下記リンクをご覧ください。

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2017/12/20/123000

始めに

ええと。なんだか面倒くさいというと不謹慎なんだけど、ここまでくるとラフにやった方がよいと思うので、ラフに書くことにしたよ。最初告発チーム(あえてチームと書きますよ)のそもそも理念に照らし合わせて、MeTooの機運の妨げになってもいけないしな、と思って、PCを意識した表現を取っていたのだけれども。

最初に、もうここ数日、必ず冒頭に入れないといけないテンプレになってるけど、K氏の行為は、彼が謝罪文を出している内容において、ダメ絶対です。弁護の余地はないです。そこに関して繰り返し強調しておきますはあちゅうさんのことは好きでないけど、告発内容そのものは支持します。

その上でね。もはや、今回の告発チームの経過ってグズグズになっちゃってるじゃん? 一言で言うと、

「残念です」

ていうか、こうなることをイメージしちゃったからニュースが出たときに、個人の雑感としてFBにコメントしたんだよね。

私のFBの投稿の動機について

友人限定の個人雑感だから、何を書こうと、著しい事実誤認とか名誉毀損とかない限り、そんなの僕の自由なわけ。で、その投稿を見て「こいつは他人の陰口を叩く最低な奴だな」となるか、「いやー、わかるよ」となるかは私の友人との関係依存するわけだ。試される大地ってやつだ。コミュニケーションデザインスキルが問われるところだ。もしはあちゅうさんが真っ当に活動してきているなら、前者になるところだ。

そもそも、僕の元投稿は、誰も名指ししてないわけじゃん? あの投稿で「わかる」人って、それこそネットで10年選手以上の人くらいなんだよ。さらには、元投稿の「バスツアー事件」なんて覚えている人なんて、10年以上も経った今、インターネッツ老人会くらいしかいないんだよ。

すでに知れ渡ってるけど、私とはあちゅうさんはFB上のつながりはなかったし、Twitterのつながりもなかったんだ。ブロックされる前のFBを覗きにいったら、はあちゅうさんと共通の友人はたった47人。おい、そういえば、このなかにユダがいるぞ! 誰だ! (思い出した)

そんな希薄関係のなか、名指しもしてない投稿で、それが誰かと特定できる人なんて、私と長いつきあいのインターネッツ老人会の人か、告発チーム関係者くらいしかいないわけですよ。

でね、誰でも若さゆえの過ちってあるものなので、当時を知っている人は生ぬるく見守っていたりするわけですよ。そんななか、ポリコレセクハラ絡みのネタなんて炎上必至じゃん。慎重に書くじゃん。いや、本当は個人雑感だから慎重に書かなくてもいいんだけど。

でもまあ、こういうご時世ですよ。友人限定で、基本的には消すかも前提で書いたりもしますよ。なんでわざわざそんなネタなんで書くかって? 「おお、あのときの娘っこがまたなんかやらかしとるのう。大事にならんとよいが」くらいの温度感ですよ。

そんなクローズド投稿をわざわざご本人に送ってさしあげる人なんて、基本的には面白インターネッツ大好き人間じゃないですか。だって、わざわざスクショ取って、ほっとけば知りもしない自分の噂をご注進してくるんだよ? フレンズセレクションにはケアフリーになった方がベタードンチュー?だよね。

しかも、放っておけば拡散しない自分黒歴史を、わざわざ自分で17万人に向けて発信するとか、バカなの死ぬの? おっと、ごめんなさい。口が過ぎましたね。これはネットスラングなので、脅迫とかじゃないんですよ。僕は誰も死ぬことなんで望んでいないんだ。わかってくれよハニー。ちなみに当該投稿が公開されてたのはたかだか2時間もないわけ。

で、はあちゅうさんは、僕がはあちゅうさんの仕事先にデマを撒き散らして迷惑から晒したんだってニュアンスで書いてるよね。わざわざ僕の所属する組織の名前を上げて。どこの業界ゴロですか。

FB投稿のもともとの内容、ツアーについて

そもそも、非公開でコメントした雑感に根拠を説明するのナニがアレなんだけど、そんなにお望みなら、なぜ僕がああいったコメントを書いたか説明しますよ。

バスツアー。15,000円だったね。主催はSIFE慶應。当時、大学生地域に貢献するって名目で、特定非営利団体としてSIFE慶應とういう組織があった。はあちゅうさんはそれの代表だったよね。オフィシャルサイトには慶應義塾大学ロゴが入っていたもんだ。で、そのSIFE主催でブログセミナーってのがあった。名目は「ウケるブログセミナー」だ。後に大ヒットを飛ばすM野さんも講師として招かれていたんだ。

ところが、いざセミナーの段になって、セミナー料金の取扱いについてのトラブルが起きた。豪華メンツが登壇するから売り切れ必至! 参加は抽選制! と謳って、集客をやった。ところが、当選者に出発のギリギリまで入金方法が示されず、しかも送られてきたメールに書いてあった口座番号が二度に渡って間違えてた。結果としては入金期日の3日前にようやく正確な入金先が知らされたって状況。

参加者は入金しようにもできない。そこに「もうあなた当選したから、お金を払わない場合は、はとバスの規約に則ってキャンセル料をいただく!」というような内容(超訳)が送られてきたものだから、大騒ぎになった。デマカセいうなって? 下記がそのときに送られてきたメールだ。一部抜粋しておく。相当数の参加者に送られたメールなので、匿名性はないよね。というか、インターネッツ探せば出てくるから

——————————————————

ウケるブログセミナーは明日(25日)となっておりますが、お客様のご入金を未だ確認できておりません。セミナーにご参加頂けるのであれば、至急ご入金をお願いいたします。振込みが困難な場合は今回のみ当日現金払いも受け付けますので、ご連絡下さい。

今回すでに当選確定後ですので、私どもでお客様のお食事バス・その他すでにご用意させていただいております。万全の体制お客様をお迎えできるよう、お待ち申し上げております

また大変恐縮ではございますが、万が一、キャンセルされる場合も必ずご連絡いただけるようお願いいたします。今回、お客様の参加キャンセルは想定していなかったため、HP、告知文にもキャンセルについての記載はございませんでした。

ご案内が遅れてしまったのは大変申し訳なく思っております。しかし抽選形式で行っているツアー性質上、当選確定後のキャンセルは承る事が大変難しい状況となっております

——————————————————

入金したいのにできない。けれども入金期日は迫ってる。一部の参加者不審に思って、各所に問い合わせた。そうしたら、慶應義塾大学からは「それは慶應義塾大学オフィシャルじゃない」。SIFEの上部組織からも、「それはSIFE慶應の自主的な判断」という回答だった。

なので、不参加組からキャンセル料の扱いについて、皆が首をかしげ始めた。

一方で参加組。もともと

・通常◯◯◯◯◯氏の講演は2時間1万円!!

・高級旅館◯◯◯でのお食事日本でも貴重なキジ料理

みたいな煽り文句で集客してたわけだよ。それも、こんな豪華な料理が出ますよ! みたいな写真付きで。そもそも特定非営利団体文言じゃないよな、というツッコミはさておき。

その写真は、その旅館が他の一般パックツアーでも使ってた写真だったので、「あれ? このツアー、実はすごく安いんじゃね?」ってなって、特定非営利団体であることもそうだし、キャンセル料の扱いもあったので、収支を出せ! みたいな流れになったよね。覚えてる? 結局収支は出なかったけど。さらにははあちゅうさん、「文具メーカースポンサーも取れました!」って書いてたよね?

ちなみに、これは旅館側もどうかと思うけど、あからさまに実際に出てきた料理と写真が違ってて、「写真はイメージですってレベルじゃねえだろ!」ってなったよね。今でも写真は手元に残ってるよ。

まとめると、

慶應義塾大学公認じゃないのに、ロゴ出してあたかも公認のようにしていたこ

・振込先口座番号間違えてる上に、キャンセルポリシーも書かずに、キャンセル料は取ろうとしたこ

料理セミナー集客要素のひとつだったのに、出てきた料理が残念すぎたこ

SIFEの活動内容である地域貢献などが十分に告知されていなかったこ

セミナーではなぜかウケるブログの話とは別に唐突地域貢献ネタが出てきたこ

・その流れで、参加者は泊まった温泉宿のプロモーションを考えさせられたこ

ということが重なって、総じて「これ、ともすると、意図はともかく、結果として詐欺まがいじゃね?」って話になったわけだよ。金銭関係真実はわからないよ? でも宿のプロモーション企画があったら、なんらか宿からの利益供与があったんじゃないかって考えるのが普通だし、はとバス側のパックツアーも「コラボ」ってくらいだから、通常のパックツアーよりもなんらか有利な条件になっているって考えるのが普通じゃない

結果として、キャンセル組とは話し合いが持たれることになり、はあちゅうさん側も弁護士相談したよね? 特定商取引法からどう捉えるか。で、これでキャンセル料取るのは無理筋だって結論になったよね? さらにはその話し合いにあたってのメールには、

——————————————————

ご同席に関しては、今回は◯◯様への謝罪と説明を目的としておりますので、第3者のご同席はご遠慮頂きます様お願い致します。また、面会時の録音、録画、その他の方法で記録する事も、お控え頂きます様お願い致します。

——————————————————

って記述もあったよね。なんですか。最後の「面会時の録音、録画、その他の方法で記録する事も、お控え頂きます様」ってのは。録音/録画されたらマズい内容が含まれてるってことですか?

まあ、そんなこんなで、この騒ぎはキャンセル料なし、はあちゅうさんが謝罪という形で終わったんだけど、そもそも、このセミナーはあちゅうさんが受け持ったパート

ブログトラブル解決法」

だったという壮絶なオチだったわけじゃん。しかも、ブログに載せた謝罪文(本人は謝罪文ではないと後日話してたけど)にはアフィリエイトが仕込まれてたって、面白いにもほどがあるだろって話だったよね。

世界一周の件について

次に世界一周旅行の話をしようか。僕たちおじさんはね、青春時代オールナイトフジとか見てたの。でね、80年代には「女子大生ブーム」というのがあったの。「女子大生」という言葉商標登録されていたりもしたの。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%A4%A7%E7%94%9F

その流れで、女子大生を使って話題づくりをするのはおじさんたちの間では一定常識だったんだよ。いろいろな企業を回って、断られたり、スポンサーになってもらったり、という行動力ガッツは認めるよ? でもね、それはあなた女子大生だったからなの。30過ぎのおっさんが同じことしても、話題にならないの。悲しいけどこれ、現実なのよね。

誰もが黒歴史なんてあるわけで、いつまでもそれをほじくり返されるのって、キツいじゃん? それに、過去の黒歴史をもとに、今回みたいな告発相殺されるのもダメな話じゃん? もともと非公開のスタンスだったのは、そういう意味があったわけだよ。別に僕が公開してやましいことを書いているからじゃないんだよ。

でも、もはや現在進行形で、はあちゅうさん自らが、告発の意義を削いでいっているよね。だから今回、このエントリを書くことにしたんだよ。

はあちゅうさんが書いていた記事について

告発メディア側の担当者さんや、はあちゅうさんがとあるメディアをディスってたけど、はあちゅうさん、その昔、同じグループメンバーと一緒に記事書いてたんだよ。担当者さん、そのあたり、どう思います? ぜひ五反田あたりのスナックで話聞きたいです。

どんな記事書いていたかって? せっかくだからみんなにも読んでみてほしいよ。

まずははあちゅうさんが指南する【アクセスアップ4箇条】

その1 2ちゃんブログ板で自作自演する

その2 自慢する

その3 権力にたてつく

その4 脱ぐ

抜粋するよ?

「これは女の子限定だけど、困ったら、乳出してみYO!!乳でダメなら毛も出してみYO!!ついでに出会い系掲示板にも貼り付けておけば、OK牧場だよー!!めくるめく素敵なブログライフの始まりまり。」

http://www.tanteifile.com/baka/2005/09/17_01/

そのつぎは【ネットトラブル編】だよ

http://www.tanteifile.com/baka//2005/09/19_01/

ネットトラブル編なんか、セミナーというより、単なる「いや、それをどう防ぐかって話すのが君の仕事なんじゃないの?」って内容だよね?

その次は、もう一度【アクセスアップ編】

コツ1 日記の場合:本音を書く

コツ2 食べ物の場合:とにかく写真をたくさんアップすること

コツ3 女の子の場合

http://www.tanteifile.com/baka/2005/09/21_01/

抜粋するよ?

「『奇跡の1枚』をプロフィールに載せた上で、毎日写りのいい写真をアップしよう。勇気のある人は、首から下を、工夫しよう。ちなみにプロフィール看護婦とか女子大生とか書くと、食いつきはいいのかもね。興味ある人多そうなので。

……と、この記事の通り、女子大生ネタになるなんてことは、はあちゅうさん知ってたじゃん。

で、最後はあちゅうさんはこう書いてるんだ。

最後に言いたいんだけど、このセミナーで私が紹介してきたことの一部は、実際にやったらキチガイと思われるのがオチですから、皆様本気にしないでくださいましね。あくまで、ブラックジョークだと受け流して下さると嬉しいわ」

そうだよね。実際にやったら、キチガイだと思われるよね。僕も本当にそう思うよ。だから僕のこのエントリブラックジョークとして受け流してほしいな!

最後に、それでも僕は、ただはあちゅうさんを批判したいわけじゃない

エントリも後半に入ってきたよ。

公開されたインターネットに何かを発信すると、こうして13年近く経っても消せない過去として残っちゃうんだ。だからね、多くの人は露悪的にふるまったり、顕名で活動することに躊躇するよね。だから、結果として過去をほじくり返されても構わない無敵の人しかそういうことをやらなくなる。だからアクセスが集まるって理屈なの。

組織に属していて自由に発言できなかったり、あるいは上下関係や受発注関係、男女関係で抑圧されるシーンというのは多々あるんだよ。そのなかで、本当に深刻な被害を受けた人が、そうした抑圧によって黙殺されるのを防ごう、というのが今回の告発の意義でしょう?

今回の告発ってプライバシーもものすごく関連の深いトピックスじゃん? それから、強いものが弱いものを抑圧する、というのも今回のテーマの核心じゃん? 数の暴力を使って、非公開の投稿改変して、あたかも公開投稿かのように見せて晒し上げたり、個人宛の私信を晒したり、僕の所属する組織をわざわざ名指しして、仕事に絡めて僕の組織がセクハラ擁護しているから関わるなっぽい印象操作をしたり、それって、まんまKさんがやっていることと同じだよね? セクハラパワハラの違いでしかなくて。

それでも僕ははあちゅうさんは3重の意味被害者だと思っているよ。ひとつめの加害者はもちろんKさんだ。そしてふたつ目の加害者は、はあちゅうさんを使って、別の目的で利用しようとしているメディアの人たちだ。そして、最後学習する機会がないまま、それを許して、あまつさえマネタイズできちゃう社会だ。

からね、ほんの少しだけ年長者としてアドバイスさせてほしい。誰かに乗っかるのではなくて、ちゃんと自分で立とうよ。自分を利用しようとする人にもう少し気をつけようよ。それと、批判的な立場であれ、ちゃんといい方向に議論をしていきたい人たちはたくさんいるんだ。それを十把一からげに「誹謗中傷だ!」というのはもうやめようよ。

あとね、普通の人の感覚を教えてあげる。自分炎上しているときに、自分の著書とか宣伝するのは、普通は控えるものだと思うよ。

追記:おじいちゃんだから、手直ししてたら元記事消しちゃった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20171224021418

2017年12月27日追記:質問があったので、追記しておきます。この記事に書かれている事実関係は、私の記憶をもとに、全てインターネット上で今も存在している公開情報によって構成されています。それと、私はこの騒動のときに、かなり近い場所にいましたが、私自身はセミナーの申し込みも参加もしていません。

2017-12-22

anond:20171222100740

2017-12-24

はあちゅうさんに晒された人が、発狂してイエローに堕する。

晒された人です。Twitterで書くには長すぎるので増田で書きます

ええと。なんだか面倒くさいというと不謹慎なんだけど、ここまでくるとラフにやった方がよいと思うので、ラフに書くことにしたよ。最初告発チーム(あえてチームと書きますよ)のそもそも理念に照らし合わせて、MeTooの機運の妨げになってもいけないしな、と思って、PCを意識した表現を取っていたのだけれども。

最初に、もうここ数日、必ず冒頭に入れないといけないテンプレになってるけど、K氏の行為は、彼が謝罪文を出している内容において、ダメ絶対です。弁護の余地はないです。そこに関して繰り返し強調しておきますはあちゅうさんのことは好きでないけど、告発内容そのものは支持します。

その上でね。もはや、今回の告発チームの経過ってグズグズになっちゃってるじゃん? 一言で言うと、

「残念です」

ていうか、こうなることを最初イメージしちゃったからニュースが出たときに、個人の雑感としてFBにコメントしたんだよね。

友人限定個人雑感だから、何を書こうと、著しい事実誤認とか名誉毀損とかない限り、そんなの僕の自由なわけ。で、その投稿を見て「こいつは他人の陰口を叩く最低な奴だな」となるか、「いやー、わかるよ」となるかは私の友人との関係に依存するわけだ。試される大地ってやつだ。コミュニケーションデザインスキルが問われるところだ。もしはあちゅうさんが真っ当に活動してきているなら、前者になるところだ。

そもそも、僕の元投稿は、誰も名指ししてないわけじゃん? あの投稿で「わかる」人って、それこそネットで10年選手以上の人くらいなんだよ。さらには、元投稿の「バスツアー事件」なんて覚えている人なんて、10年以上も経った今、インターネッツ老人会くらいしかいないんだよ。

すでに知れ渡ってるけど、私とはあちゅうさんはFB上のつながりはなかったし、Twitterのつながりもなかったんだ。ブロックされる前のFBを覗きにいったら、はあちゅうさんと共通の友人はたった47人。おい、そういえば、このなかにユダがいるぞ! 誰だ! (思い出した)

そんな希薄な関係のなか、名指しもしてない投稿で、それが誰かと特定できる人なんて、私と長いつきあいインターネッツ老人会の人か、告発チーム関係者くらいしかいないわけですよ。

でね、誰でも若さゆえの過ちってあるものなので、当時を知っている人は生ぬるく見守っていたりするわけですよ。そんななか、ポリコレセクハラ絡みのネタなんて炎上必至じゃん。慎重に書くじゃん。いや、本当は個人雑感だから慎重に書かなくてもいいんだけど。

でもまあ、こういうご時世ですよ。友人限定で、基本的には消すかも前提で書いたりもしますよ。なんでわざわざそんなネタなんで書くかって? そりゃあ老人だからですよ。「おお、あのときの娘っこがまたなんかやらかしとるのう。大事にならんとよいが」くらいの温度感ですよ。ビバ老人!

そんなクローズド投稿をわざわざご本人に送ってさしあげる人なんて、基本的には面白インターネッツ大好き人間じゃないですか。だって、わざわざスクショ取って、ほっとけば知りもしない自分の噂をご注進してくるんだよ? フレンズセレクションにはケアフリーになった方がベターなドンチュー?だよね。

しかも、放っておけば拡散しない自分黒歴史を、わざわざ自分で17万人に向けて発信するとか、バカなの死ぬの? おっと、ごめんなさい。口が過ぎましたね。これはネットスラングなので、脅迫とかじゃないんですよ。僕は誰も死ぬことなんで望んでいないんだ。わかってくれよハニー。ちなみに当該投稿が公開されてたのはたかだか2時間もないわけ。

で、はあちゅうさんは、僕がはあちゅうさんの仕事先にデマを撒き散らして迷惑だから晒したんだってニュアンスで書いてるよね。わざわざ僕の所属する組織名前を上げて。どこの業界ゴロですか。

そもそも、非公開でコメントした雑感に根拠説明するのナニがアレなんだけど、そんなにお望みなら、なぜ僕がああいったコメントを書いたか説明しますよ。

バスツアー。15,000円だったね。主催SIFE慶應。当時、大学生地域に貢献するって名目で、特定非営利団体としてSIFE慶應とういう組織があった。はあちゅうさんはそれの代表だったよね。オフィシャルサイトには慶應義塾大学ロゴが入っていたもんだ。で、そのSIFE主催ブログセミナーってのがあった。名目は「ウケるブログセミナー」だ。後に大ヒットを飛ばすM野さんも講師として招かれていたんだ。

ところが、いざセミナーの段になって、セミナー料金の取扱いについてのトラブルが起きた。豪華メンツが登壇するから売り切れ必至! 参加は抽選制! と謳って、集客をやった。ところが、当選者に出発のギリギリまで入金方法が示されず、しかも送られてきたメールに書いてあった口座番号が二度に渡って間違えてた。結果としては入金期日の3日前にようやく正確な入金先が知らされたって状況。

参加者は入金しようにもできない。そこに「もうあなた当選したから、お金を払わない場合は、はとバスの規約に則ってキャンセル料をいただく!」というような内容(超訳)が送られてきたものから、大騒ぎになった。デマカセいうなって? 下記がそのときに送られてきたメールだ。一部抜粋しておく。相当数の参加者に送られたメールなので、匿名性はないよね。というか、インターネッツ探せば出てくるから

——————————————————

ウケるブログセミナー明日(25日)となっておりますが、お客様のご入金を未だ確認できておりません。セミナーにご参加頂けるのであれば、至急ご入金をお願いいたします。振込みが困難な場合は今回のみ当日現金払いも受け付けますので、ご連絡下さい。

今回すでに当選確定後ですので、私どもでお客様のお食事バス・その他すでにご用意させていただいております。万全の体制お客様をお迎えできるよう、お待ち申し上げております

また大変恐縮ではございますが、万が一、キャンセルされる場合も必ずご連絡いただけるようお願いいたします。今回、お客様の参加キャンセルは想定していなかったため、HP、告知文にもキャンセルについての記載はございませんでした。

ご案内が遅れてしまったのは大変申し訳なく思っております。しかし抽選形式で行っているツアー性質上、当選確定後のキャンセルは承る事が大変難しい状況となっております

——————————————————

入金したいのにできない。けれども入金期日は迫ってる。一部の参加者不審に思って、各所に問い合わせた。そうしたら、慶應義塾大学からは「それは慶應義塾大学オフィシャルじゃない」。SIFEの上部組織からも、「それはSIFE慶應自主的判断」という回答だった。

なので、不参加組からキャンセル料の扱いについて、皆が首をかしげ始めた。

一方で参加組。もともと

・通常◯◯◯◯◯氏の講演は2時間1万円!!

・高級旅館◯◯◯でのお食事日本でも貴重なキジ料理!

みたいな煽り文句で集客してたわけだよ。それも、こんな豪華な料理が出ますよ! みたいな写真付きで。そもそも特定非営利団体文言じゃないよな、というツッコミはさておき。

その写真は、その旅館が他の一般パックツアーでも使ってた写真だったので、「あれ? このツアー、実はすごく安いんじゃね?」ってなって、特定非営利団体であることもそうだし、キャンセル料の扱いもあったので、収支を出せ! みたいな流れになったよね。覚えてる? 結局収支は出なかったけど。さらにははあちゅうさん、「文具メーカースポンサーも取れました!」って書いてたよね?

ちなみに、これは旅館側もどうかと思うけど、あからさまに実際に出てきた料理と写真が違ってて、「写真イメージですってレベルじゃねえだろ!」ってなったよね。今でも写真は手元に残ってるよ。

まとめると、

慶應義塾大学公認じゃないのに、ロゴ出してあたかも公認のようにしていたこ

・振込先口座番号間違えてる上に、キャンセルポリシーも書かずに、キャンセル料は取ろうとしたこと

・料理もセミナーの集客要素のひとつだったのに、出てきた料理が残念すぎたこと

SIFE活動内容である地域貢献などが十分に告知されていなかったこと

セミナーではなぜかウケるブログの話とは別に唐突に地域貢献ネタが出てきたこと

・その流れで、参加者温泉宿のプロモーションを考えさせられたこと

ということが重なって、総じて「これ、ともすると、意図はともかく、結果として詐欺まがいじゃね?」って話になったわけだよ。金銭関係の真実はわからないよ? でも宿のプロモーション企画があったら、なんらか宿から利益供与があったんじゃないかって考えるのが普通だし、はとバス側のパックツアーも「コラボ」ってくらいだから、通常のパックツアーよりもなんらか有利な条件になっているって考えるのが普通じゃない

結果として、キャンセル組とは話し合いが持たれることになり、はあちゅうさん側も弁護士相談したよね? 特定商取引法からどう捉えるか。で、これでキャンセル料取るのは無理筋だって結論になったよね? さらにはその話し合いにあたってのメールには、

——————————————————

ご同席に関しては、今回は◯◯様への謝罪と説明を目的としておりますので、第3者のご同席はご遠慮頂きます様お願い致します。また、面会時の録音、録画、その他の方法で記録する事も、お控え頂きます様お願い致します。

——————————————————

って記述もあったよね。なんですか。最後の「面会時の録音、録画、その他の方法で記録する事も、お控え頂きます様」ってのは。録音/録画されたらマズい内容が含まれてるってことですか?

まあ、そんなこんなで、この騒ぎはキャンセル料なし、はあちゅうさんが謝罪という形で終わったんだけど、そもそも、このセミナーはあちゅうさんが受け持ったパート

ブログトラブル解決法」

だったという壮絶なオチだったわけじゃん。しかも、ブログに載せた謝罪文(本人は謝罪文ではないと後日話してたけど)にはアフィリエイトが仕込まれてたって、面白いにもほどがあるだろって話だったよね。

次に世界一周旅行の話をしようか。僕たちおじさんはね、青春時代オールナイトフジとか見てたの。でね、80年代には「女子大生ブーム」というのがあったの。「女子大生」という言葉が商標登録されていたりもしたの。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E5%A4%A7%E7%94%9F

その流れで、女子大生を使って話題づくりをするのはおじさんたちの間では一定の常識だったんだよ。いろいろな企業を回って、断られたり、スポンサーになってもらったり、という行動力ガッツは認めるよ? でもね、それはあなた女子大生だったからなの。30過ぎのおっさんが同じことしても、話題にならないの。悲しいけどこれ、現実なのよね。

誰もが黒歴史なんてあるわけで、いつまでもそれをほじくり返されるのって、キツいじゃん? それに、過去黒歴史をもとに、今回みたいな告発相殺されるのもダメな話じゃん? もともと非公開のスタンスだったのは、そういう意味があったわけだよ。別に僕が公開してやましいことを書いているからじゃないんだよ。

でも、もはや現在進行形で、はあちゅうさん自らが、告発の意義を削いでいっているよね。だから今回、このエントリを書くことにしたんだよ。

告発メディア側の担当者さんやはあちゅうさんが、TwitterであるメディアをDisってたけど、はあちゅうさん、その昔、同じグループメンバーと一緒に記事書いてたんだよ。担当者さん、そのあたり、どう思います? ぜひ五反田あたりのスナックで話聞きたいです。

どんな記事書いていたかって? せっかくだからみんなにも読んでみてほしいよ。

まずははあちゅうさんが指南する【アクセスアップ4箇条】

その1 2ちゃんブログ板で自作自演する

その2 自慢する

その3 権力にたてつく

その4 脱ぐ

抜粋するよ?

「これは女の子限定だけど、困ったら、乳出してみYO!!乳でダメなら毛も出してみYO!!ついでに出会い系掲示板にも貼り付けておけば、OK牧場だよー!!めくるめく素敵なブログライフの始まり始まり。」

http://www.tanteifile.com/baka/2005/09/17_01/

そのつぎは【ネットトラブル編】だよ

http://www.tanteifile.com/baka//2005/09/19_01/

ネットトラブル編なんか、セミナーというより、単なる「いや、それをどう防ぐかって話すのが君の仕事なんじゃないの?」って内容だよね?

その次は、もう一度【アクセスアップ編】

コツ1 日記場合本音を書く

コツ2 食べ物場合:とにかく写真をたくさんアップすること

コツ3 女の子場合

http://www.tanteifile.com/baka/2005/09/21_01/

抜粋するよ?

「『奇跡の1枚』をプロフィールに載せた上で、毎日写りのいい写真をアップしよう。勇気のある人は、首から下を、工夫しよう。ちなみにプロフィール看護婦とか女子大生とか書くと、食いつきはいいのかもね。興味ある人多そうなので。

……と、この記事の通り、女子大生ネタになるなんてことは、はあちゅうさん知ってたじゃん。

で、最後はあちゅうさんはこう書いてるんだ。

最後に言いたいんだけど、このセミナーで私が紹介してきたことの一部は、実際にやったらキチガイと思われるのがオチですから、皆様本気にしないでくださいましね。あくまで、ブラックジョークだと受け流して下さると嬉しいわ」

そうだよね。実際にやったら、キチガイだと思われるよね。僕も本当にそう思うよ。だから僕のこのエントリブラックジョークとして受け流してほしいな!

エントリも後半に入ってきたよ。

公開されたインターネットに何かを発信すると、こうして13年近く経っても消せない過去として残っちゃうんだ。だからね、多くの人は露悪的にふるまったり顕名活動することに躊躇するよね。だから、結果として過去をほじくり返されても構わない無敵の人しかそういうことをやらなくなる。だからアクセスが集まるって理屈なの。

組織に属していて自由に発言できなかったり、あるいは上下関係や受発注関係、男女関係で抑圧されるシーンというのは多々あるんだよ。そのなかで、本当に深刻な被害を受けた人が、そうした抑圧によって黙殺されるのを防ごう、というのが今回の告発の意義でしょう?

今回の告発ってプライバシーもものすごく関連の深いトピックスじゃん? それから、強いものが弱いものを抑圧する、というのも今回のテーマの核心じゃん? 数の暴力を使って、非公開の投稿改変して、あたかも公開投稿かのように見せて晒し上げたり、個人宛の私信晒したり、僕の所属する組織をわざわざ名指しして、仕事に絡めて僕の組織セクハラ擁護しているから関わるなっぽい印象操作をしたり、それって、まんまKさんがやっていることと同じだよね? セクハラパワハラの違いでしかなくて。

最後に、それでも僕ははあちゅうさんは3重の意味被害者だと思っているよ。ひとつめの加害者はもちろんKさんだ。そしてふたつ目の加害者は、はあちゅうさんを使って、別の目的をしようとしているメディアの人たちだ。そして、最後学習する機会がないまま、それを許して、あまつさえマネタイズできちゃう社会だ。

からね、ほんの少しだけ年長者としてアドバイスさせてほしい。誰かに乗っかるのではなくて、ちゃんと自分で立とうよ。自分を利用する人にもう少し気を配ろうよ。それと、批判的な立場であれ、ちゃんといい方向に議論をしていきたい人たちはたくさんいるんだ。それを十把一からげに「誹謗中傷だ!」というのはもうやめようよ。

あとね、普通の人の感覚を教えてあげる。自分炎上しているときに、自分の著書とか宣伝するのは、普通は控えるものだと思うよ。

2017-12-19

ヨッピーはあちゅう擁護について思ったこ

~~これまでのあらすじ

A long time ago in a galaxy far, far away……ハリウッドプロデューサー、ハーヴィー・ワインスタイン氏による女優へのセクハラ性的暴行疑惑報道されたのを皮切りに、ハリウッド界隈で多くの女優たちが過去の被害を続々と告発する。

そうした被害者の一人であるアリッサ・ミラノが、同様の被害を受けたことのある女性たちに「Me Too」とツイッターで呼びかけるように訴えたら、燎原の火が如く世界中に広がる#MeTooの嵐。その結果今年の「TIME」の今年の人にはトランプ大統領を抑えて、セクハラを告発した女性たちが選ばれることに。

そんな流れに乗った女性の一人が、日本の大物ブロガーであり元電通ウーマンはあちゅう氏。彼女による告発を受けたのは同じく元電通である岸勇希氏。

その告発の内容は大変具体的かつ当時のtwitterのスクショという証拠も兼ね備えたもので、偏屈インターネットの民も珍しくはあちゅう氏を褒め称えたものだった。

しかし、問題はこの「珍しく」という部分。はあちゅう氏は普段発言の中に色んな人たちを敵に回すようなアレコレが多かった。そして陰険インターネットの民はそうした過去を決して忘れない。

そして粘着質のインターネットの民は早速かつてはあちゅう氏が行っていた童貞いじりなどのネタを掘り起こす。

肝心のはあちゅう氏はこれに対して悪びれるどころか、新たに「本人が堂々と公言している童貞ヤリマンコミュニケーションネタとしていじることや下ネタセクハラは違うと思うんですけどねー。明るく楽しく笑えるもの自粛になるのは嫌だなー...」と呟いてしまう

これにはさっきまではあちゅう擁護していたはてな民も思わずニッコリ。「やった! やっぱりはあちゅうは俺たちの嫌いなクソ女だったんだ!」(個人の感想です

嬉々として新たに手斧はあちゅうに投げつけるはてなの民だったが、それに待ったをかけたのが人気ライターヨッピー氏。

ヨッピー氏は自身ブログで、「〇〇は嫌いだけど、とかイチイチ言わなくていい。」というタイトル記事を書き、セクハラ被害告発するために堂々と表舞台に立ったはあちゅう氏を擁護したのであった……。

あらすじおしまい

~~はあちゅう氏の告発かに関する増田個人意見

その1.セクハラは良くない。

その2.はあちゅう氏のこれまでの言動は、岸氏が行ったとハラスメント行為とは別の種類のものではあるが、一種ハラスメント言動とみなせるだろう。

その3.だからと言ってはあちゅう氏と岸氏の行ったことを相殺して、どっちも悪いかノーカウントとみなしたりするべきではない。

その4.罪を憎んで人を憎まずと似た考えで言うならば、被害者が誰であろうと関係ない。批判するべきは岸氏が行ったハラスメント行為、そしてそのような行為が平然と発生する労働環境についてである

その5.はあちゅう氏がハラスメント精神の持ち主だからといって彼女が受けた被害矮小化したり、なかったことにするべきではない。

その6.同様にはあちゅう氏がハラスメント被害者からといって、彼女自身現在進行形で行っているハラスメント行為への批判封殺して良いとみなすべきではない。

以上。

~~今回のヨッピー氏の発言について

バッカじゃねえの!?

いやいやいや、正しいですよ。確かにはあちゅうがどんなにクソ野郎からといって、これまでのそして現在はあちゅう発言批判したらせっかく告発してくれたはあちゅうのやる気が削がれちゃいますもんね。

それで告発できなかったら皆損しますもんね。はいはい正しい正しい。だからはあちゅうハラスメント発言黙殺しましょうね~

って、そういう正しい考えがこれまでさまざまな形でハラスメントを産んできたんでしょうが

集団利益のためならば個人不快感なんて無視するべきだとかさあ、それこそ今起きてるMeToo運動真逆じゃねえか。

そういう大義だか、利益だか、少し前のツイートでも、言葉選択ミスったのか、口を滑らせたか電通をスケープゴートにして叩くのは少し違うとか言ってるしさあ……。

あれかな? 党派性の発露かな?

今回の件について、「別に被害者から全て無罪」という事を言いたいわけではない。」と言いつつも

反論する機会、違うと思ったことを批判する権利は誰が相手であろうと保たれるべきだからだ。しかしながらタイミングが違うんじゃないですか、と思うわけです。

言ってるわけですが、そのタイミングを決めるのは俺でもなければ、お前でもない。

そもそもタイミング云々の話をするならば、「せっかく電通から独立した岸さんの仕事がいい感じで回っていたのに、はあちゅうさんが告発して水を差すのはどうなの? 岸さんが定年退職するまで待つべきでは?」みたいなことだって言えるのだ。

信じられないぐらい頭の悪い発言だが、今回のヨッピー発言がこれと大差ないということはわかってほしい。

またさら

今回の件みたいに、業務上権力者が目下のものに対して日常的かつ執拗に行った逃れづらいハラスメントと、ネット上の発言によって不特定多数を傷つけることが同質のものではないことなんてみんな最初からわかっている癖に、「これもセクハラだ!同じだ!」って結局一緒くたにして叩いてる人いっぱいいるじゃないですか。

とは言って、はあちゅう発言がたいしたことじゃないみたいに見せかけるけれどさ、それって結局「お前が受けた不快感なんて大したことない」って言ってるのと何が違うの?

結局これってセクハラ被害を受けた人に対して「そんなことどこの職場でも普通でしょ」「別にお尻触られたぐらいで減るもんじゃないじゃん」と言っているようなものである

そりゃ女の人に向かって堂々と「君はヤリマンっぽい顔をしているね?」って言えますわな。

まっ、言われた女の人は怒ってなかったんでしょ。じゃあ別に良いんじゃないですか?

多分今回告発された岸さんも似たようなことを思っていたと思いますよ。

その上

嫌いだって言われたら誰だって傷つくんだよ。自分が発した「嫌いだけど」という言葉が矢になって飛んで他人に刺さってる事を自覚してないのであれば、結局はみんな等しく無自覚加害者で、みんなハラスメントに対して声を挙げる資格がないって事になるんじゃないかな。そんなの良くないよね。一番最初に出た記事だって、そんな「矢」がバッスバス刺さってるのはすぐに見て取れると思うよ。

これまでにはあちゅう発言で傷ついたり、不快に思ったりした人の気持ち完全無視でお前らも「無自覚加害者」とかレッテル貼ってさあ。

もう何なのこの人って話ですよ。

そして、最後

で、一番大事なのってこれ以上の被害者を増やさない事じゃないですか。そしてこれ以上の被害者を増やさないためには「声を挙げやす社会」にすることが大事なわけじゃないですか。それなのに声を挙げた人の過去言動を持ち出しての批判大会がはじまるのであれば本当に誰もあとに続けなくなっちゃうんじゃないかなー。

そうだね。

このタイミングでこれまでのはあちゅうに散々不快感を高めていた人が声を挙げようとしているのに邪魔をしようとする広告業界ライター

そういう連中がいる限り「声を挙げやす社会」なんて未来永劫訪れないでしょうね。

ってか、はあちゅうさんが声を挙げたこ自体は大変立派だと思うのですが、そこで批判大会が始まるのを一般化しようとするのは、色んな物をすり替えている感じがありますね。

~~結論

ヨッピーインタビュー原稿とかは嫌いじゃないけど、今回のエントリは頭の先から足のカカトまで、とことん酷い内容だと思いました。

はい、これで僕の思ったことは全部おしまい

真剣30代しゃべり場今日はここまで!

0か1かで騒ぐ前にやる事あるだろ

セクハラでもパワハラでもブラック企業でも痴漢でもそうだけど、

じゃあこれは該当する?これは?とか言いつつグレー狙う気満々な奴なんなの?

グレー気にする前に真っ黒の各種ハラスメントやめろよ。話はそれからだろ。

あと自分被害者立場になったからって加害したら少なくともその件じゃお前加害者からな。

逆に加害者側の人間でも何かされたら被害者だし被害と加害は良くも悪くも相殺されねーからな。

それから相手によってボーダーラインが変わるんだろって不満言う奴何?当たり前じゃん。

普段ツッコミで頭叩かれてるお笑い芸人だって見知らぬ他人から唐突に頭叩かれたら被害届出すわ。

無条件に他人に受け入れられるのが当然って幼稚園児未満の発想だろ。いい加減現実見ろよ。

わかったか佐藤。おめーのことだよ。

2017-12-12

男女間トラブル3つの理論

これは個人的な男女間におけるトラブル抽象的な理論にまとめたもので、これに当てはまったからといっても何か解決するわけではない。

また筆者は男性なので、男性としての意見である

まず、ここで提唱する理論は以下の3つだ。

1. 女性怒りの基本理論

2. 正のカルマと負のカルマ理論

3. 負のカルマの結びつき理論

これらは女性が怒る基本的理論と、そこから派生する理論という2つに分類され、1の基本理論に対し、派生理論として2と3がある。

1の「女性の怒りの基本理論から説明すると、女性男性に対して怒る多くの原因を抽象化すると、"男性の行動が期待に達しなかった"ということに帰着するということである

具体的には

「◯◯をしてほしいのにしてくれなかった」

「◯◯と言ってほしいのに言ってくれなかった」

「◯◯に気がついてほしいのに気がつかなかった」

という内容である

逆に男性からこのような理由で怒ることは少ないのではと感じていて、特に女性に強く見られる怒る基本的理論だと思っている。

そしてそこから次に派生する「正のカルマと負のカルマ理論であるが、

基本理論反省し、男性は予め女性思考予測して行動するようになる。

「これをやっておいた方が喜びそうだな」

「こうした方が後で文句を言われなそうだな」

といったこである

これらの行動が結果女性の怒りを未然に防いだ場合、この正解行動を「正のカルマ(業)」と呼んでおり、この行いを実行することを「カルマを積む」と言う。

逆に女性の怒りに繋がってしまい、未然に防くことが出来なかったことを「負のカルマ」と呼んでいる。

そして負のカルマに当たってしまったとき男性からすると、正のカルマを積んでいたのに何故そんなに怒るのか、正のカルマと負のカルマ相殺はされないのか、と思うのだが、負のカルマは決して相殺されないというところがポイントである

それを理解しないと、いつまで経っても諦めの精神が身につかない。

そして、3つ目、「負のカルマの結びつき理論」だが、負のカルマ女性からすると結びつきが発生しており、この結びつきによってより大きな負のカルマと成長してしまうということである

そして男性からするとこの負のカルマ同士の結びつきは理解出来ず、よく混乱する。

何で昔話を今更持ってくるのか理解出来ないし、そんな怒るとこでもないのではないか?と思ってしまうが、女性ならではの結びつきの理屈が裏にあるため、負のカルマが増大し、より大きな怒りへと発展してしまう。

以上が男女間のトラブル3つの理論である

最後に、これを女性説明したところでより負カルマを増やすだけなのでオススメはしない。

2017-12-02

東京地方との東京五輪への思いの格差やばい

事情があって東京へ行ったがすごかった。

どこもかしこ空港から商店街オフィス街まで東京オリンピックロゴだらけ。

2020年に向けて成功させようという熱い思いが伝わってくる。

一方地元東京五輪?なにそれおいしいの?という状態

そりゃそうだ、東京五輪が開催されたところで東京とその周辺が栄えるだけで地方には何も恩恵はない。

東京五輪開催のおかげであらゆるもの規制される。東京オリンピック恩恵があるので規制不利益相殺できるが地方はできない。

テレビでもネットでもあちこち2020年!と叫ばれてる、しかしその叫び地方ノイズしか聞こえない。

東京日本から孤立してるのか地方日本から孤立してるのか私にはよくわからない。

2017-11-20

anond:20171120070242

体臭がしないのが良いとか言ってるんじゃないんだよ。

必ず仄かな洗剤などの香りを無きものにする水っぽい汗臭さとか、体調により違うわきが匂いとかがとれないんだよ不思議に。

ほのか体臭がするくらいならいいのよ?ほのかにじゃないからね?

酸素漂白剤を容器の半分ぶちこんでほのかよりだいぶ匂いがわかる。白物は台所用塩素漂白剤で漂白剤臭との相乗効果で取りたかった匂いがとれた分を相殺した匂いで手間と生地へのダメージと成果を見たら駄目だし。

重曹効果を考えたらコスト凄い。

レノアファブリーズ掛けすぎたときみたいな香料でない匂いが駄目だし消したい匂いにはきかかなくて残念。

ファブリーズを全部の洗濯ものにかけるのは金銭的に無理。布団関係にかけてるだけでも大分使う。洗濯もの全部にかけてたら毎日一本近く使うことになるよ。

 

コスト効果最近は、洗濯粉洗剤を匂い取りの指定量、39℃の温水で洗い15分。旦那の体調が悪くなく天気が良いなら気持ち悪くはならない。

わかってるよ、旦那匂いが気になって愚痴るのが見苦しいのは。

実家家族体臭が薄かったし、細菌群の構成が全くちがったんだな

2017-11-08

anond:20171107232208

似たような波長の音ぶつけて相殺にできないかな?

2017-10-28

個人淫夢ネタとの付き合い方

先に。淫夢ネタを扱うことによる問題をまとめよう。

男性同性愛を扱う話である。それを面白おかしく扱うことで、男性同性愛へのネガキャンにつながる可能性がある。少なくとも、「男性同性愛ギャグ」という認識になってしまうことへの懸念はあろう。

倫理的とは言い難い、いわゆる陵辱ネタを扱う作品が多い。

出演者プライバシー侵害している。知名度が上がるからいいじゃんという反論は、通らないと思う。彼ら芸能活動とかやってないだろうし。

以上の問題認識した上で、自分淫夢ネタどう付き合っているか

・たまに使いやすい語録があるときは使ったりする。

動画の語録の使い方次第で、笑ったりする。

まあ、あまり良くないことだと懸念を示されるのはわかる。

淫夢ネタについて考えたこと。

・俺は同性愛への嫌悪淫夢ネタによって広まるとは思っていない。男性同性愛についてある種の親しみを持ってもらうのは悪いことではい、という認識

・ただし、同性愛ギャグとして見る感覚が広がることには、ちょっと懸念がある。

ネタ化することで陵辱の非倫理的雰囲気とかはある程度相殺されている……が、やっぱり元ネタが陵辱であること自体問題はどうにも消せない。陵辱は社会的には決して許されない、という認識視聴者の間で確立していることを願う。

プライバシー侵害ははっきりいって重大な問題である出演者現在プライバシー絶対に暴かれないことを、強く願ってやまない。

最後に何かコメントを書くべきなのかもしれないが、

さきほどの考えたことの箇条書きで言い切ったので、これ以上つけ加えることはない。

以上でこのエントリを終わる。

2017-10-24

anond:20171023195400

増田ありがとう。遅レス&長レスになるが申し訳ない。

「税ハック」すごいわかる。そういう年寄りって多いんだよ。業者営業トークを真に受けて、中途半端に「勉強した気分」になっちゃってるんかも。

他人のご祖母様に言うには失礼な言い草になるが、自己顕示欲を満たしているとしたら、やっぱり寂しいんだろうな。

年を取って、自力でやれることが少なくなる、知った顔がどんどん減っていくというのは、相当な寂しさ=ストレスなんだそうだ。

でも本当に「税ハック」で増田連帯保証人にしたいというのなら、本気で怒ってみるのもアリだと思う。本気で怒る=コミュニケーションでもあるし。

ただし、本気で喧嘩するなら、ばーさんの痛いところ(孫を人質にして自己顕示欲満たしたいんだろとか、営業マンにちやほやされて嬉しいんだろ、自分エゴで孫に借金残すな、とか)を的確に突くこと。

介錯不要なぐらい残酷言葉をぶつけないとだめ。喧嘩後のフォロー必須だが。ショックで変な宗教かに走られても困るから

ローンを背負ったまま死ぬと、確かに相続財産から相殺される分は相続税対象にはならないから「税ハック」が可能ではある。

でも、数百万円の相続税を払うのと、銀行に払うローン金利の累計やアパート建築費を比べてみれば、その「税ハック」がいかにばかばかしくて、銀行アパート屋を設けさせる「からくり商品」なのか、よく分かるはず。

相続対策ローンの問題本質は、借金を返せないとか収支がマイナスになる等のカネ問題以上に、「死ぬタイミングが悪かったらどーすんだ」問題だと思う。

ばーさんが死んだその瞬間の土地価値が、どうなっているのか予測できない、死ぬタイミングが悪いと、相続対策のはずの借金が逆ザヤ化=不良債権になるかもしれないからだ。

ばーさんの意見は、自分希望したタイミング自分が死んだときのことしか想定していないのが陥穽なんだよ。

タイミングが悪い時期に死んだら、残した借金家族を苦しめて、死んだばーさんを悲しむ気力も余裕も無くしてしまうことだってありうる。カネの問題ではない「家族の痛み」になり得るからだ。

そんな「金じゃ換算できないリスク」を負うぐらいなら、土地を売れるときに売ってしまってお高めの生命保険に入っておいた方が、遺すという意味では手軽なんだけどなぁ。

本当は、相続税を払わないで済む一番の方法は、生前にぱーっと使っちゃうことだったりもするんだよね。

子や孫への贈与は一定額無税なんて税ハックもあるので、そっちも勧めてみたらどうだろ。マーケットアウトしたアパート作ってアパート屋と貸金屋儲からせるよりマシかもしれん。

ばーさんが死んだ瞬間に、マーケットが良ければ大きな問題はない。サイアク、死んだ後&逆ザヤになる前に売っちゃえばいいだけだから

でも、そうじゃないタイミング、例えば東京オリンピック後の不況期に当てはまった場合なんかは、かなりやばい

アパートローンの残債と空室を抱えて、不況不動産の買い手もいない、なんてことになったら、「詰み」だ。

増田がどこで暮らしているのか分からないが、オリンピックがある国は、オリンピックの2年前ぐらいから景気が鈍化するというのはこの20年ぐらいの傾向だったりする。

現に、東京中心部ではもう一昨年の終わりぐらいか不動産関連の指標が鈍化していて、これがじわじわ首都圏地方都市にも広がっている。

という脅しは脅しとして、「相続タイミングリスク」は、ばーさんが建てたがってるアパートの他にもたんまり、金や換金化しやす不動産を持ってれば無問題だったりもする。

そんなにびくびくせんでも大丈夫。なんだかんだで現金チートやね。

逆にそのアパートにする土地ぐらいしか虎の子」がないなら、全力で引きずってでも止めるべき、とも言えるが。

2017-10-22

消費税10%になったら

よく10%OFFセールとかされてるけど、完全に相殺されてありがたみが感じられなくなるな

消費に明らかに響くと思う

2017-10-18

anond:20171018121656

深く考える必要はない。

何も考えずに白紙で出す人間大勢いるのだから、それを相殺するための×を全ての欄に入れておけばいい。

とりあえずはそれが正解だ。

まずは白紙委任という悪しき伝統をぶち壊すことから全てが始まる。

そうでなければ投票形骸化する。

2017-10-06

前回までのあらすじ 何気なく規模だけはデカ企業就職した俺は安月給で田舎に飛ばされて経済的危機に陥った

くそっ!生命保険に入るのすらケチってるのに貯金全然増えねえ!」

一人暮らしを始めるのにかかった初期投資を考えればまだまだ赤字だぜ!」

「この状態で車を買えって?車を買わないと仕事にならないから車を買えだって?」

「無茶言ってくださいますなよーーーーー!!!

「どうする……車なんて買ったら……次の転勤でこのど田舎脱出するまでに稼げる貯金がそのまま相殺されて、その後の転勤にかかる費用で最終的には赤字だぜ……」

「何故だ……何故俺はネームバリューだけで箱だけデカ会社に入ってしまったんだ……」

貯金が増えねえ就職意味はあるのか……ワープアだ……まさかワープアだ……」

「箱だけでもデカ会社に入っておけばワープアには流石にならねーと思い込んだ俺を殺しにいくぞ!タイムマシンを用意しろ!」

こうして俺の、タイムマシンづくりが始まった。

次回「20万ぐらいで中古車が欲しいんだけど道が分からんからカーナビ付けたい」

結局は権利侵害という話だということ

女の子の言う友達ってようするに「自分利益になるように利用してもいい他人」の総称なんだよね。

  

その「友達」の中に自分との力関係クラスけがあって

自分と対等=「お互い利用しあう関係

自分より下=「自分の思い通りになる関係

  

自分と対等と認識してる相手には、自分のために相手を利用してる後ろめたさが多少あるもの

自分相手の役に立ってる」という思い込みで暗黙の契約関係一方的に想定することでその気持ち相殺する。

からお互いに頻繁にお返しをしあったりして、対等なバランスを保つのにそれなりの努力をする。

  

自分より下の人間に対してはそんな気遣いは一切ない。自分が欲しいと思ったサービスは受けられるのが当然であって、それに対する見返りなど全く想定外だ。

このクラス自分奉仕する道具。「男友達」っていうのがデフォでこのクラスで、女の子本能的に「男が自分に近づいてくるのは自分が好かれてるからだ→自分のほうが立場が上」という図式を瞬時に形成する。

  

ここでその「男友達」が「じつはきみのことが...」とか言い出そうものならもう大変である

  

まず驚く。

これは、相手自分をそんな風に思ってたなんて、という驚きではない。そんなことはお互い初めからわかっているのだ。

これは「道具がしゃべった!」というくらいの驚きだ。これはびっくりする。

  

つぎに裏切られたように感じる。

そもそも男がフラフラ自分に引き寄せられてきた時点で、相手もこの「見返りのない関係」に同意していたはずだ。

それが今相手自分に何がしかの見返りを求めている。ちょっと待て。話が違うだろう、ということだ。「それは違反ですよ」と言いたいところだろう。

  

そして怒りが湧いてくる。

なにせ相手自分より圧倒的に下の立場であるはずなのだ。それが自分に対して対等であることを主張している。

さらにこの男の「人間宣言」によって、自分は持駒である道具の一つを失う。自分権利に対するりっぱな侵害である。なんなら出るところに出れるレベルだ。

何より腹が立つのは、この状況に対して自分に取れる効果的な手段は何一つないという現実を突きつけられることだろう。これは屈辱だ。

どっちに転んでも自分に与えられた選択肢は「自分の所有物である道具をひとつ手放す」というものしかない。そして自分はそんなことはしたくないのだ。

しか自分は今選べる立場にない。ディレマである。いきなりこんな現実を突きつけられて怒らずにいられるだろうか。

自分の所有している道具が「自分人間だ」といった結果、自分絶対者という立場から一人の無力な人間へと格下げされたのである

  

友達じゃ駄目なのかな」というつぶやきの裏には、このような世の中の矛盾に対する憤り、自らの不幸を恨む気持ち、ついには自分の無力さにたいする苦い諦めの気持ちなどなどが、ぐるぐると渦を巻いているのだというお話

新聞やめてテレビやめたら毎月5000円くらい浮くぞ

新聞をとるのをやめた。

毎月3千数百円を支払っていたが支払いがなくなったから毎月の固定費が減った。

次はテレビだ。

受信料は年払いで払っているので毎月あたり千円少々。

テレビ新聞だけで毎月5000円近く支払っていたのだが、新聞代は無くなった。

この上にインターネット光回線携帯電話

携帯電話MVNOだが家族全員合わせると5000円近くする。光回線プロバイダ固定電話込みで5000円くらい。合計1万円くらいだ。

今の時代インターネット関連の支出を減らすことは無理だ。それにインターネットならお小遣い稼ぎが出来るから支出をある程度相殺できるが、新聞を買ってもテレビ受信料はらっても1円も貰えない。

固定費を見直す中で読みもしない新聞をやめた。ニューススマホパソコンでみるから新聞はいらない。

テレビ最近見る時間が随分減ったので、テレビをなくして受信料契約をやめようか考えている。

そもそも受信料なんておかし制度じゃないか地デジ化したときにペイ・パー・ビューにすればよかったのに。テレビ受像機を置いているだけで金を巻き上げるのはいかがなものか。

新聞テレビをやめれば毎月5000円くらい浮く。年間6万円くらい。大きいな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん