「SoftBank」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SoftBankとは

2018-12-18

anond:20181218120513

docomoはしゃーない。まだ新プラン出来てねえから端末買わせて端末の分通信費引くのがメインだからな。

au/softbankは3000円台で5分定額と極小パケットパック付けられるぞ。

(それでも高いと思うが)

2018-12-16

PayPayの今後の展開を勝手想像する

今まで一部のアーリーアダプタしか関心のなかったQRコード決済を100億円キャンペーンで一気にお茶の間レベル話題まで持っていくことに成功したPayPay。

今後PayPayが何を狙っているのか、頭の整理を兼ねて想像してみようと思う。あくま想像なので、他に観点があれば指摘してもらえると嬉しい。

(今話題になっているクレカ不正利用の話とかはしない。全体の戦略から言えばすぐに修正可能些細な話なので)

ステップを考える

まず、今後PayPayが「勝つ」までに必要ステップを整理してみよう。細かいことを言えば色々あるが、ざっくり考えると以下のような順番だと思う。

1.ユーザーに導入してもらう

2.加盟店に導入してもらう

3.二回目以降の利用を促し、ユーザー日常的に使う決済手段になる

4.収益を上げる

現状

このうち、1については今回の100億円キャンペーンで「アプリインストールさせる」「初回決済をさせる」という大きなハードルを超えた。

この結果をもって2の加盟店営業を進めようとしているのも周知の通り。

問題は3,4について。

3については1月付与される100億円分のPayPayボーナスによって2回目利用を狙っているはずだが、日常になるにはまだ弱い。普通にやったら普通に付与分のポイント使って終わるよね。

そもそも利用をした人ならわかるだろうけど、QRコード決済はクレカSuicaに慣れた日本ユーザーにとっては面倒。クレカや非接触決済が使える場面でわざわざ「スマホロックを解除してアプリを立ち上げ、QRコードを読み取って金額入力し、確定ボタンを押す」という動作をするのは相当な理由がないと難しい。

PayPayを日常化する方法を考える

上記問題解決する方法は大きく3つ。

1.決済にかかるステップを減らし、非接触決済並みに簡便にする

2.面倒さを乗り越えるだけのメリット(今回の20%バックキャンペーンなど)

3.クレカや非接触決済が使えない場所を主戦場にする

このうち、1についてはQRコードという手段を使う以上、非接触決済以上に簡単にすることは難しそうな気がする。2はありえるが、永遠に20%バックをやり続けるわけにもいかないよね。

というわけで、本命と思われるのが3。中国AliPayやWeChatPay同様、「そのへんの屋台個人店でもPayPayが使える」という状態を作ること。

「どこの店でもPayPayが使える」という状況であれば、ユーザークレカが使える店ならクレカ、使えない店ならPayPayと使い分ければいい。

そして、クレカとの勝負に勝つのは難しいが、現金との勝負であれば勝算はある。現金比であれば利便性はそんなに変わらないか優位だし、ポイント活用やお得感の演出Softbankの得意技だし。

だとすると、次に考えるべきは「どうやってクレカや非接触決済の入っていない店にPayPayを導入させるか」だ。

これはある意味単純な話で、それらの店に今までクレカなどが入っていなかった理由を考えればいい。大抵は「コストがかかる」か「ニーズがない(顧客側が現金多数、店主に新しいものを覚える気がないなど)」のどちらかだと思う。

特に低単価高回転の飲食店などでは営業利益率は10%を下回ることが普通だ。そこで3%超のクレカ手数料は大きく、導入したくてもできない店舗は多い。というわけで、「コストがかかる」への対応はご存知の通り、各社手数料無料の加盟店獲得合戦

大手利用者数の多い決済手段には放っておいても対応するし、ユーザー決済手段分散する。小規模事業者現金オンリーの低単価チェーンをどれだけ開拓できるかがQRコード決済の日常化と競合との差別化ポイントだと思う。

そして、直近の営業手数料無料キャンペーンによって獲得した100億円分のポイント残高とユーザー基盤によってPayPayが圧倒的に有利になった。

手数料無料期間が終わった後の加盟店維持をどうするかって問題は後述。

あとはニーズがない店への対応か。ソフトバンクグループ営業力で程度ねじ込んでいく気もするけど、そこは問題にならない程度にやれればいいんじゃないかな。

収益化の方法を考える

最後に考えるべきは「どうやって収益を上げるか」だ。

選択肢としては

1.決済手数料によって収益を上げる

2.決済データを使ったマーケティング広告収益を上げる

あたりが考えられるが、2だけで決済ビジネスを支えることは難しいので、なんらかの形で決済手数料は取ることになると思う。

そうすると難しいのが前述の小規模事業者への対応。ここについては、決済方法オプションによって課金体系を変えることで、加盟店獲得と収益化の両立が可能になるんじゃないか想像している。

PayPayには決済の方法が2通りある

ひとつビックカメラのように客がカメラQRコードを読み取り、金額入力して決済する方式。もうひとつアプリを立ち上げたときに表示されるバーコードを店の端末で読み取り決済をする方式だ。

顧客側の利便性は明らかに後者のほうが高いが、店側にPayPayに対応したバーコードリーダーPOSシステムが用意されている必要がある。

この2種類の決済手段を用意することで、

・低収益の店は利便性が低い代わりに無料もしくは1%手数料QR決済

POSが導入されているような大手利便性の高い代わりにQR以上クレカ未満の手数料リーダー決済

という棲み分け可能になるんじゃないだろうか。コスト側のデータがわからいから収支が釣り合うかは不明だけど、少なくともクレカよりは損益分岐点を低くできそうな気がする。

似たような例としては、リクルートAirレジがある。

Airレジは基本プランでの導入は無料だが、周辺機器オプション機能を利用するためには費用がかかる。

そういえばAirレジAirペイQRなんてのもやっているので、PayPayもそのうち対応するだろうね。

https://airregi.jp/mp/

もうひとつ重要そうなのは券売機への対応かな。特にラーメン屋立ち食い蕎麦みたいな業態で非現金決済を導入できたら大きそう。

来春以降にPayPay導入を表明している松屋では既にQR対応(今はクーポン読み取り用みたいだけど)の券売機がある。

https://gigazine.net/news/20161220-matsuya-bulgogi/

似たような端末を券売機無料で付けるくらいはやりそうだよね。

おわり

というわけでまとめると

みたいな感じになるんじゃないかなーと。

から見てるとまさに群雄割拠って感じで楽しいね。2-3年後が楽しみ。

2018-12-15

続・HuaweiZTE排除報道に関する一般人業界人認識齟齬

前回のエントリ anond:20181208172913

ついにSoftBankが折れた

ソフトバンク既存基地局ファーウェイ排除

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO38901340T11C18A2TJ1000?s=2

前回のエントリの時点ではSoftBank方針は決定されておらず、はてなーでこの系統に明るくない者は、はてなブログはてなブックマークTwitterを中心にネトウヨだの何だのとどうでも良いような話題に終始していた

影響がどこまで及ぶのかを予測する者はほぼ居らず、少々危機感を得て前回のエントリ作成したが、SoftBankが折れたことで前回のエントリ予測は大幅に間違っていなかったと言える

わかりやすくするため例えばこういう事例を想定してみよう

地方自治体公共事業Huawei基地局が用いられているSoftBank通信網が採用されていた場合地方自治体総務省へ問い合わせなければならなくなる

総務省行政府の一部なので行政府方針決定機関である政府内閣方針踏襲するのが通例だ

このような問い合わせがあった場合総務省政府内閣方針踏襲しなければならず、結局として総務省SoftBank通信網はセキュリティ上で問題がある可能性を否定できないと回答せざる得ない

前回は重工業をメインに触れさせて貰ったが、あらゆる公共事業SoftBank排除されてしま懸念があった

どこかの地方自治体が問い合わせ、総務省が回答を示した瞬間にSoftBank通信網ショックとも言える事態が起きる可能性があったのだ

SoftBank携帯電話モバイル無線LANルータ仕事で使うのは駄目だとなる世界線が確かに見えていたのだ

発端は米中貿易摩擦日米同盟の兼ね合いから来る政府方針だったかも知れない

不正チップ証拠を出せと言いたくなる気持ちはわかる

日本政府は目先の物事にとらわれすぎだと言いたくなる気持ちもわかる

しかし、今回のはてなーTwitterユーザの反応の仕方もまた目先の物事にとらわれすぎている

一部の携帯電話仕事で使えなくなる、送信側も受信側も相互通信で使えなくなるという事態が動き始めていたことを、もっと真面目に考えなければならなかったのではないか?と今回は流石にはてなーTwitterユーザへ苦言を申し上げたい

2018-12-11

ファーウェイを叩いているネット右翼死ぬほど恥ずかしい5つの理由

1. 政府から排除根拠となるバックドア存在証拠が一切提示されていない

アメリカに言われたことだけが唯一の根拠である

2. アメリカからも同様に提示されていない

経済的理由による締め出しであると捉えるのが一般論である

3. 同社の製品を今現在通信設備使用しているSoftBankはおろか、排除張本人アメリカでさえ証拠を見つけられていないのに、「余計な部品が見つかった」との日本政府関係者による非公式発言鵜呑みにする

アメリカに飼いならされた犬のようである

4. これまでの Edward Snowden のリークなどから、5G通信アメリカシスコシステムズのものになった場合に大規模な盗聴・傍受などによる諜報が行われる可能性は十分に考えられるが、そのことは無視して中国の諜報だけに焦点を当てている

アメリカ通信諜報活動を行わないような公明正大国家であると思い込んでいる。もしくは無知である

5. 基地局に関しての話をスマートフォンなど同社の他製品のもの混同し、勘違いしている

文章が読めていない)

2018-12-08

anond:20181208172913

SoftBank株価下落の理由はコレか

ファーウェイケータイ使えなくなっただけであまりにも下げすぎだと思ったらそれどころじゃなかった

HuaweiZTE排除報道に関する一般人業界人認識齟齬

大半の一般人が「HuaweiZTEは使ってないか別に問題ない」と言う

ちょっと理解している人は「SoftBankキャリアってHuawei推しだったし大変なのでは?」と言う

しかしこの問題はそんな規模の話ではない

事実上の「国内産業からSoftBank通信事業者市場からの締め出す」という規模の話なんだ

俺は某大手重工業に属しているのだけれど、一般人にもわかりやすく言えば今後「国が主導する治安防衛インフラ関連産業SoftBankは使えない」ということ

会社名を出すと国が主導する治安防衛インフラ関連産業をよく受注している三菱川崎IHI三井日立富士など大手重工業SoftBankが使えないということだ

弊社ではこのHuaweiZTE排除発表から緊急で会議が開かれたほど衝撃的な内容だった

何故ならSoftBankHuawei製の基地局を使っているからだ

部品にすらHuaweiZTEの介在を許さないのであれば、通信の中にHuaweiZTEが介在することも許されるはずもなく、SoftBank通信網は採用できなくなった

ここまで言えばイメージできるようになった者も多いと思う

許されないのは重工業だけじゃないと

自動車産業であれ、ソフトウェア産業であれ、むしろ工業だけでなく、金融業界や運輸業界すらも巻き込むような話だ

国と仕事ができないということは、その下請け孫受けも大手仕事ができないということ

中国政府中国外務省が「重大な懸念」を示したのは今説明している理由だし、日本国内に居る一部の識者が過敏すぎる反応を示しているのもこういうことなんだ

一般人HuaweiZTE排除をあまりにも軽く受け止めすぎているし、影響の範囲を想定しきれていない

当然ながらTwitterユーザーはてなユーザーもまったく理解できていない

しっかりと認識して欲しい

SoftBankは多くの人々の仕事で使えなくなるということを

2018-12-07

anond:20181206214612

ほんとに多いよ。

家電量販店での携帯ヘルパーを長年経験したけど、こんなクソ野郎なんて毎日くるw

SONYiPhoneってどれ?」なんて言われてみ?

SONYさんはiPhoneは発売してないですね」

しか言えないもの

「嘘つくな!見せろ!!」

って暴れて、警察を呼んだよ。

警察には「SONYにはiPhoneという商品はないの?」

って言われるしw

もう、デジタル先進国なのに低レベルすぎて恥ずかしい!!!

iPhoneSoftBankauAndroidだろ?ドコモはなんだ?」

って言われても

「おっしゃってる事がわかりかねます

ってしか言えないw

なんでバカばっかりになったんだろうな・・・

2018-11-21

ゴーン 逮捕車社会終焉

ゴーンがどちら側だったのかはあまり関係なくて、ただ邪魔だった。

ここからマクロンアングラ司法取引にかけられ、助けて貰う代わりにフランス政府ルノーから撤退

日産との関係性を解消するだろう。

そして、日産三菱米国 ラストベルトへ向かう。

ここでシリコンバレーIT連合と結びつき、SoftbankTOYOTAの対抗馬として浮上する。

ゴーン の逮捕車社会の終わりを象徴する出来事として後に語られるだろうが、実質的にはマクロンvsトランプ

トランプWINって構図

この予想当たるかな?

2018-11-14

田園都市線SoftBank殆ど繋がらないのほんとイライラする

圏外表示ならまだ分かるんだけど表示上は電波あるようなフリしやがる

2018-10-31

重要フィーチャーフォン向け楽天Edyアプリ新規ダウンロード・初期設定(新規発行)の終了のご案内

フィーチャーフォン向け楽天Edyアプリ新規ダウンロードおよび初期設定(新規発行)を2018年10月31日より順次終了とさせていただきます

対象機種、新規ダウンロードおよび初期設定(新規発行)の停止予定日等の詳細は下記をご確認ください。

https://edy.rakuten.co.jp/info/2018/0801_maintenance/

新規ダウンロードおよび初期設定(新規発行)の停止予定日>

NTTドコモ2018年10月31日予定

KDDIau) :2018年10月31日予定(初期設定(新規発行)の停止。※新規ダウンロードは既に終了しております。)

SoftBank2019年1月31日予定

※既にご利用中のお客様は、引き続き楽天Edyサービスをご利用可能です。

あと30分!

2018-10-18

ソフトバンク機種変更したらsimロック解除できなかった後日談

https://anond.hatelabo.jp/20180927234157:ソフトバンク機種変更したらsimロック解除できなかった]

9/28

店頭で、機種変更自体を解約できるかを確認

1時間半くらいは待たされたが、できるとの結論を得たので、その場でappstore(web)でXS MAX(simフリー)を購入、近くのapplestore店頭受け取りを選択

appstoreで受け取った後、自宅へ戻る。XS MAX(SoftBank)のバックアップ作成し、XS MAX(apple)に復元

店頭で、XS MAX(SoftBank)の購入を解約。1時間待たされる。

契約変更だけとなり、simを入れ替えるが接続できず、さらに1時間待たされる。

機種変更持ち込扱いとなり、現時点では契約変更もできないとのことで、契約変更自体キャンセル

店員には謝られた。

情弱自分も悪いとは思うが、あれやこれやと制約やわかりにくいルールが多い。

2018-10-11

スマホが高くなったのではなく日本が貧しくなった」って本当?

iPhone XSPixel 3が発表されて、どっちも高いなぁ、ヤベェなぁと僕は思うんだけど、「スマホが高くなったのではない、日本が貧しくなったのだ」という意見をよく見かける。

2011年の段階で、iPhone 4Sの64GBモデルが67,200円。一番安い16GBモデルが46,080円。

64GBモデル比較するとiPhone XS121,824円(税込)だから、7年で1.8倍高くなっている。

外国では、7年前に6万7千円を支払ったのと同じ金銭感覚12万円を出せるってこと?

労働者の平均年収が1.8倍以上になったのかな?

金持ちの国がうらやましいね

っていう結論を書くために、過去iPhoneGoogleスマートフォン価格を調べてみた。

過去どれだけ安いかが知りたかっただけなので、全部は調べていない。

iPhone

iPhone XS Simフリー版(税込)

64GB 121,824円

256GB 140,184円

512GB 165,024円

iPhone XS Max Simフリー版(税込)

64GB 134,784円

256GB 153,144円

512GB 177,984円

iPhone 4S (2011年 SoftBank)

16GB 46,080円

32GB 57,600円

64GB 67,200円

iPhone 5s (2013年 docomo, au, SoftBank)

16GB 70,200円~72,576円 (docomo 72,576円 au 70,200円 SoftBank 70,080円)

32GB 79,920円~82,944円 (docomo 82,944円 au 79,920円 SoftBank 80,400円)

64GB 90,720円~93,312円 (docomo 93,312au 90,720円 SoftBank 90,720円)

ストレージラインナップが違うので64GBで比較すると、

2011年 67,200円

2013年 90,720円~93,312

2018年 121,824円 (XS)

2011年にはiPhoneは安くて46,080円で手に入っていたので、最低スペックしか買わない貧乏人にとっては3倍近い価格になっており、超高く感じられる。

Googleスマートフォン

Pixel 3

64GB 95,000円

128GB 107,000円

Pixel3 XL

64GB 119,000円

128GB 131,000円

Nexus 5 (2013年)

16GB 39,800円

32GB 44,800円

Nexus 5X (2015年)

32GB 59,300円

64GB 63,400円

Nexus 6P (2015年)

32GB 74,800円

64GB 80,800円

Googleスマートフォンも、まず2013年2015年で、32GBで比較して、

2013年 32GB 44,800円 (Nexus 5)

2015年 32GB 59,300円 (Nexus 5X)

と高くなっており、2015年2018年も、64GBでの比較で、

2015年 63,400円 (Nexus 5X)

2018年 95,000円 (Pixel 3)

価格が約1.5倍になっている。

Nexus 5は軽い気持ちで買ったけど、もはや遊び半分で買うには高すぎる。

リファレンス機は遊びじゃない。

2018-09-27

ソフトバンク機種変更したらsimロック解除できなかった

既端末(iPhone7Plus)は2017年5月頃にロック解除済。

9/14

iPhone XS MAX機種変更予約(netから店頭受取)。

9/15

店頭から電話連絡がくる。事前来店してほしいとのこと。

9/16

店頭。近日、渡航するため、simロック解除できる支払いを希望。即日解除は不可能との説明と受ける。

「既端末(iPhone7Plus)がロック解除済ならできるのでないか?」と問うたところ、どこかに確認

「既端末のロック解除から101日以上経過していればできる」

しかしながら、一括の場合現金であっても、入金確認に約1週間はかかるため、その後での解除となるため、即日解除を希望されるのなら、分割にすることを勧める」との説明

9/24

入荷連絡あり。

9/25

店頭。受け取り。9/16とは別の担当者

再度「即日、simロック解除できるか?」と問い合わせたところ、「できない」との説明を受ける。

「先日、確認してもらって『できる』との回答をもらったが」と伝えたところ、店側で保持している書類記載(9/16の説明記載されている)を確認し、一転「できる」の説明となった。

「即日解除するためには分割しないとダメ」との説明は同様のため、仕方なくわざわざ分割を選択

ロック解除については、手数料がかかるため、後日、自分で行うこととした。

9/26

simロック解除できず。営業時間制限

9/27

simロック解除できず。101日制限エラーメッセージが出る。

店頭窓口へ電話。9/25の担当者が出て、「個人情報確認ができないため、157へ問い合わせてくれ」。

157に連絡して待つこと25分、電話に出たサポート説明では「分割を選択されているので、101日の制限にかかる」との説明

経緯と「101日以前にiPhone7Plusのロック解除が行われている」点を説明したところ、しばらくしてから101日以前にiPhone7Plusのロック解除が行われていることは確認できた。なぜできないか調査して折り返す」と説明され、待つ。

折り返しされた回答によれば「2017年12月1日以後にsimロック解除を行った場合は、101日経過すれば、機種変更後の端末でもsimロック解除ができるが、2017年12月1日より前にsimロック解除をしている場合対象にならない」とのこと。

「すでにロック解除している端末をわざわざ解除を解いて、再度ロック解除する人がいるのか?」と聞いてみる(そもそもそんなことができるのか?)が、明確な返答は得られない。

明日、分割したものを全額支払った場合、解除できるのか?」との質問には「支払い月が11月になるため、それが確認できてからの解除となる」との返答。

店頭説明が間違った点について謝罪され、提案として「店頭へ出向いて、キャンセル(分割→現金一括への契約変更)ができるかどうか、聞いてほしい。その上で一括支払いにすれば、なんとかなるかもしれない」とのこと。

「もともと1週間かかると聞いているのに、10月6日には渡航するが解除できるのか?」の質問には「明確なお答ができない」との返答。

まあ、つまりsimロック解除できてない。

既にiPhone7Plusはなく、他の端末も持っていない。

10/6には現地で人と会うため、ネットや連絡不通になるわけにもいかず、どうすればいいのか途方に暮れている。余分な金を払うのも癪に障る

非常に困るので、キャンセル返品(可能だと)し、apple storeで注文しようかとも思ったが、お届けは10/5-10(店頭受け取り不可)で間に合わなさげ

過去にもいろいろsoftbank系の販売店には不満があったが、数年前から利用している店頭比較的まとも。

前回iPhone7Plusの時の担当店員中国人がとっても一生懸命だったため、好感度は悪くなかった。

端末代はApple Storeより割高だが、1年割引でさほど変わりないレベルまで落ちるし、通信的(接続はともかく容量的に)は面倒がなくてよいかと思ってしまったのが災いした。

今回、3人の担当者が出てきたが、すべての担当者が解除の詳しい条件を知らないまま、異なった案内をしている。

振込とかならわからなくもないが、現金一括で払っても、確認に約一週間かかるという理屈もわからない。何の確認だ?

一番よくわからないのは、2017年12月1日以後にロック解除した端末から機種変更101日以降解除できるのに、2017年12月1日より前の解除端末から機種変更101日の制限にひっかかるという点だ。そもそもこの説明が正しいかどうかも不明だが、以下の文はsoftbank公式説明だが、申し訳ないがそういう風には読めない。

「※2 過去対象回線SIMロック解除を行ったことがあり、かつ前回のSIMロック解除受付日から101日目以降である場合は、機種購入日から100日以内の場合でもSIMロック解除手続き可能です。この手続き2017年12月1日(金)から開始します。」

https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20170719a/

まあ、明後日あたり、店頭へ行くことにする。

店員対応を中心に書いたが、店員問題なのではなく、softbank社の問題だろう。次の契約更新はないな。キャンセル可能なら、すぐに転出するか。

2018-09-14

アルファベット1字を独占してる感あるWebサービスってなんだろうね

B - Blogger

B! - はてなブックマーク

d - docomo

f - facebook

G - Google

i - Apple

m - mixi

P - pinterest

R - Rakuten

S! - SoftBank

t - Twitter / Tumblr

Y! - Yahoo! / Y!mobile

他にもあるんだろうか

2018-09-10

携帯会社audocomo)のメリットデメリットを教えて?

親の意思でそのままauにしてきた。

ブックパスやらその他、色んなサービスをやっていて便利だと思っている。

auでんきも使っているし、Wifiルーターauだ。回線引けない物件から回線不要なやつね。

そして、婚約者が「docomo」を利用している。

お互いにメリットデメリットをいえないものの「変える気は無い」という判断だ。

でも二人とも同じ携帯会社にしたほうがお得なんでしょう?


誰か、「audocomo」それぞれのメリットを教えてくれないかな。

softbankY!mobileという選択肢はありません。

2018-08-21

婚約者携帯戦争

よくテレビで「家族で同じ携帯会社にすると安くなるよ!」と宣伝されている。

私はau使い、彼はdocomo使いだ。

二人とも、一度も携帯会社を変更したことが無く、愛着(情?)を持っているため相手に譲る気はあまりない。

成り行きでその携帯会社になっているというのに、

長年一緒に居たってだけで離れがたいものなんだねぇ。

CMダントツauだと思う。ストーリーちゃんとあって良い(小並感

次点docomo女性紅歌ってるのすごかった)

ちなみに、softbankは論外。

携帯会社をまとめずにこのままでも良い気がするけど、

どうするのが一番なんだろうね?

auだったら電気もまとめてくれてお得だった(docomoは知らない)

2018-08-20

Softbankフィルタリングされてるんだけどさ

はてなブログはてなダイアリーキーワードも)ドメインは全てブロックされているのにもかかわらず、何故か増田はてブはされていない

リスト作った奴、大丈夫か?

2018-06-21

携帯ショップ無駄

ドコモショップ携帯変えたんだけど面倒な説明がやっと終わって帰れると思ったら店員に「最後ドコモ光の説明を別のスタッフからさせていただいてもよろしいでしょうか?」って言われたから「いや、いいです。どうせ入らないんで」って答えたんだけど、「説明を聞いていただくだけで、よろしいので」ってやたらと食い下がってくるもんだから最終的には聞いたんだ(正確には聞き流したか)。

あれってなんであそこまで説明を聞かせたがるんだろうか?

そもそもその前の機種変更説明サービス加入がどうとかタブレット格安で手に入るとか言われるたびに「お金かかるならいいです。」とか「手続きが面倒そうなのでいいです。」って答えてたから、こいつはプロバイダの乗り換えなんて面倒なことしないだろうとか思わなかったんだろうか?

機種変更の方の説明は各種サービス基本的には入らされるようになっていてその同意を得るために長々と聞かされるのも分かるがドコモ光の説明別に要らないんじゃないのか?

こういう説明が面倒ならドコモショップ行かずに機種変更しろってことなんだろうけど、さっきも書いた通り面倒くさがりなのでその方法を調べるぐらいならドコモショップで何時間もボーっとしてた方が楽だと思っちゃうんだよな、auやらsoftbankの方が良いって言われてもキャリア変えるのが面倒くさいし。

2018-05-29

ガジェット好き、と言う言葉最近知った

auまとめサイトを見ていて懐かしくなったので

自分携帯電話歴史を振り返る。

https://time-space.kddi.com/ketaizukan/index.html

1997 docomo mova P203 HYPER

 はじめての携帯電話契約費用通話費用、小遣いの大半が吹っ飛んだ

1999 docomo mova D208 HYPER

 パカパカと蓋が付いている端末に憧れ、機種変更。軽くて良い端末だった。

2002 au A3014S

 auのCDMA200xに憧れ、キャリア変更。通話音質は良かったな。

2004 docomo SO505iS

 SonyPOBoxが素晴らしく、携帯音楽プレーヤにも活躍

2007 au W55T

 この頃フィールドワークが多くなり、軽い端末が欲しくなり再度auへ。

 良い端末だったが仕事で嫌な事が有りへし折った。後悔はしていない。

2009 softbank iPhone3GS

 噂のiPhoneが欲しくて、softbankへ。噂には聞いていたが端末は素晴らしく、回線は酷かった。

2011 au iPhone4s

 パワーアップしたiPhone4sが使ってみたくて、auキャリア変更。回線、端末問題なし。

 しかしこの頃から料金の高さに辟易し始める。

2013 docomo Xperia A SO-04E

 子供中学生になり、学割を使うとかなり安く契約出来たのでまたdocomoへ。

 この頃はdocomoiPhoneが無かったのでXperiaへ。Androidも中々良かった。

2015以降 iijmio XperiaA2 Zenfone2 iPhoneSE iPhone6s iPhone7

 知人にMVNOが良いよ!と聞いて、iijmio契約

 白ロムで購入したXperiaA2はMVNOでのAGPSに問題がありZenfone2を買う。

 ここからは坂を転げ落ちる様に次々と端末を買い換え、今に至る。

 思えば二年縛りの時の方がお金がかからなかった気もする。

 MVNOは月額は安いけど、2年縛りとか制約が無いので新しい端末が欲しくなると

 我慢出来ない人には毒薬に近いものがある・・・

みんなはどんな端末使ってた?今どんなの使ってる?

2018-02-12

"銀河DOCOMO伝説"

2 件 (0.28 秒)


"銀河KDDI伝説"

"銀河KDDI伝説"との一致はありません。


"銀河Softbank伝説"

"銀河Softbank伝説"との一致はありません。

2018-02-03

牛丼無料

SoftBankのSUPER FRIDAY吉野家の牛丼無料になり結構な列ができたそうです。

300円のために並ぶ割に高いキャリア携帯を使い続けているのはどうしてなんでしょう。

2018-01-14

anond:20180112234148

この話題からはズレるけど、今やテレビに限らずマーケティングとかでも当たり前のように Twitter活用される現状なのに、Twitter 社が儲かってないとよく言われるのヤバくない?

その気になればこういうビジネス利用からいくらでも絞りとれる気がするんだけど

何となく Softbank あたりが Twitter 買収してそういう方向に舵をきるのありそう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん