「労働時間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働時間とは

2017-07-17

シリーズ AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン (仮)

「どうしたら心配のない老後を迎えられるの?」「何をしたら、子育て環境はよくなるの?」「幸せに暮らすにはどうしたらいいの?」

「どうしたらニッポン未来は明るくなるの?」といった、私たちが感じている疑問や難問。その解決策のヒントを、AI人工知能)が

導きだし、従来にはない「一手」を考えていこうという新たなシリーズプロローグNHKでは、人口動態や介護医療格差、消費な

ど様々な社会を映し出す5000を超える公共データを入手。「風が吹けば桶屋が儲かる」といった具合に、複雑に、間接的に影響し合っ

ているそれぞれのデータ関係性をAIが解析し、日本社会構造を詳らかに分析した。その結果、日本を変えるカギを握っているのが、

高齢者でも子どもでもなく、「40代ひとり暮らしであることが判明。労働時間や老後の介護空き家問題などを良くするのも悪化させ

るのも、「40代ひとりぐらし」の人たちの選択にかかっていることが見えてきた。さらに、大学研究機関が持っている、匿名個人

万人を追跡調査しているデータも解析したところ、幸せに暮らすための意外な条件や、若者世代に芽生えている、従来にはない価値観が明

らかになるなど、これまで注目されてこなかった「一手」が見えてきた。AIが解析した内容を、スタジオたっぷり味わっていく。



NHKスペシャル | シリーズ AIに聞いてみたどうすんのよ!?ニッポン(仮)

2017-07-15

連邦議会・党試案 2

https://anond.hatelabo.jp/20170715102110

↑1「連邦議会・党試案」

ベンチャー政党

党員数が多い順に掲載・1~10ランク付け。10は1万人以上。

選挙前に調整があった場合は「事前協定」と記載

連邦各地で活動する大きめなベンチャー政党政治組織

同胞

(→穏健な複数宗教団体が共同で結成した救貧運動団体

宗教保守主義地域家族の絆、反新自由主義を掲げる。

連邦レベルでは、保守共和党リベラル派や緑の協同体と連携している。

郡部や小都市の地方議会議席を持つ。与党のケースも多い。

「反新自由主義、反無神論、反ファシスト」を掲げており

示威行動の一環として、国政選挙出馬したこともある。10)

実践家同盟(反資本主義者党、共同体党が中心)

(→反資本主義左派(毛沢東思想)グループ

直接行動を得意とするが、地方議会には党員を送り込み

地方にまず合法的事実上解放区を作る方針も持つ。郡部では半ば成功している。

都市では労組組織化企業組合の設立と地方では共同体建設も行う。

へき地など、経済的に貧しい地域では保守層にも浸透を図っている。8)

③公民ファーストの党

(→行政議会改革福祉国家建設など穏健な政策を並べているが

実は移民反対派のファシスト

都市部支持層が多い。

隠れた国家革新党の別働隊との声が高い。

一見すると穏健で柔らかそうなイメージ

革新党住み分ける形で近年、国政選挙にも出馬し始めている。

同時に地方議会でも議席を増やしている。8)

地方改革同盟

(→自由改新党を除名された地域主義者の集まり。中道右派

行政改革を掲げるが、中央集権を必ずしも志向しない。

各地の地方議会議席を持つ。連邦議会には議席を持たない。

連邦レベルでは、保守共和党民主中道同盟に所属する一部の連邦議員を非公式支援している。7)

地域生産同盟

(→特定地方州に基盤を持つ小政党農民や漁民など「生産者」のための政党

地方議会や公益農業漁業法人、福祉法人、土地改良区などの議員、役員にメンバーを送り込む。

農民と漁民のネットワークを持つ。

農本主義政党。緑風共生党や緑風社稷党とは共栄関係にある。6)

⑥新○○連合

(→連邦西部地域独立過激派

直接行動をしつつも「合法部門」が一部の州や郡部の議会議席を持つ。6)

自由改革連絡会(リバタリアン党・急進減税改革党表現の自由党)

(→3党はそれぞれ自由改新党から急進主義を理由に分離したグループ

平和裏に分離したため、除名されたわけではない。

今でも非公式のつながりはあるため、改新党の「別働隊」という見方もある。

夜警国家経済的自由放任主義。減税を掲げる。

都市部に支持者が多い。連邦議員はいないものの、若干の地方議員がいる。

連邦レベルでは、非公式自由改新党を支持している。5)

⑧生存のための共闘

(→マイノリティ主体の運動。全国的活動

非暴力の直接行動をモットーとする。

行政や半公的組織が設立した「差別に関する諮問組織」には若干の役員を送っている。

人民戦線」とは、相互に協力している。5)

解放戦線

(→アナルサンディカリストかつトロツキー主義者政党

街頭や職場労組での直接行動を得意とする。都市部に支持者が多い。

国境線の廃止と政府の解体を呼びかけており、世界革命志向する。

労組組織率はかなり高く、ストライキなどの中核を担う場面も多い。5)

10.女性の権利

(→左派系のフェミニスト団体

左派各党に入らず、独自の動きをするメンバーが結成。

役所企業に対しての直接抗議がモットー

行政や半公的組織が設立した「性差に関する諮問組織」には若干の役員を送っている。社民党の一部政治家を支持している。5)

11.地球戦線(動物の権利党・反炭素党・菜食者党)

(→環境グループトロツキー主義的な左派全国的活動

時に直接行動(街頭活動対象企業への直接抗議)をモットーとする。

過去に数度選挙擁立例があるもの

現在は他の緑系の政党のような議会主義は取らない。

ただし、一部の地方議会には少し議席がある。4)

12.スポーツ新党

(→スポーツの普及のために結成。健康志向地方議員が若干いる。

タレント性のある選手を選挙擁立して闘い始めた。3)

13.連邦進歩同盟

(→古い時代連邦政党の生き残り。

中道政党連邦主義進歩主義を掲げる。

現在は名目名誉存在に近い。

国政から遥か昔に議席を失っている。

余り独自の動きを取らず、事実上中道系の地方議員交流会となっている。

国政では民主中道同盟に協力。

今後も最低限度の地域ネットワークは、維持し続ける方針。3)

14.王党派連盟

(→連邦建国功労者宗教権威に「王位」や「爵位」を授与するべく活動する団体

右派。王党派貴族制の創設、立憲君主制派。

ただし、当の当事者の多くは君主制には興味がないため、活動は一部にとどまる。3)

15.連邦前衛党

(→連邦政府が積極に対外進出することを求める。前衛右派。

世界中を「連邦」の枠組みに取り込み、「世界新秩序」の確立を目指す。

現状の社会スターリズム規定しており、それに反対している。

自らを「前衛政治集団」と規定しており、街頭活動を盛んに行う。3)

16.自由教会(連邦シェアスぺース連絡会議隠者当事者連合

労働時間短縮会議・最低所得保障を求める市民の会・教育制度を考える会)

(→自由主義者福祉国家を求める者、宗教リベラルグループ

自由な働き方、学び方を求める。最低所得保障多文化共生も求めている。

既存の労働学校批判的な教育者市民連合体。3)

17.セックス新党

(性風俗業界に勤める人たちの団体性風俗業界の正しい認知の拡大や雇用環境向上を掲げる。雑民の党とは友党関係にある。3)

≪小さなベンチャー政党組織

連邦議会選挙に参加経験が一度でもある組織。≫

①理性会議

(→理性主義を掲げる。科学者哲学者団体

社会的アピールのための「選挙への出馬」であり

そのたび毎に活動している。2)

②愛酒・愛煙家同盟

(→いわゆる「民酒主義」を掲げる。

アルコール飲料たばこ販売や消費の推進を呼びかける。

夜の社交場こそが民主主義の原点という信念も持つ。2)

愛国会議愛国団体国家夜明け」など右派各団体。)

(→右派、直接行動主義

右派各党から金銭的援助を受けて

左派系への政治妨害目的とした政治ゴロ団体

独特の示威スタイルは一部で話題になっている。2)

④自然大麻

(→大麻合法化を目指す団体環境保護派、アニミズム

都市中心の街頭活動から山間部、離島コミューンを作る方向にシフトし始めた。

郡部の議会に隠れた支持者を送り込んでいる。2)

快楽至上党(正式名:ポゴ無政府主義者耽美主義者のための政党

(→反議会制民主主義反資本主義、脱労働耽美主義を掲げる。

労働小国寡民ブロック国家論)、快楽至上主義を掲げる

支持層サブカル層やアーティスト、ニヒリストが多い。都市部が拠点。2)

⑥憂国無境輪

(→万物尊いとするアミニズム政党。1)

禁欲

(→禁欲主義を掲げる。

アルコールタバコ販売停止は勿論、ポルノ雑誌性風俗禁止を求めている。

宗教右派系の影響を受けている。1)

意識電脳化党

(→自身意識インターネット移植して、実質的不老不死可能とする

ことを求めている党。1)

銀河連邦連邦支部(宇宙人民党、宇宙神秘党、次元同盟)

(→前衛的な宇宙人肯定派の集まり。

主張としては…

「開星」して「銀河連邦」へ加入すべきと訴える。

宇宙人次元超越者に対する連邦政府人権保護を訴える。

宇宙港」と「タイムトラベル駅」の建設を呼びかける。

突飛な主張で話題さらう。

オカルト雑誌の発行や示威行為選挙活動マス・メディアへの露出を図る。1)

10.反文明党

(→現状の世界は文明発展を急ぎすぎ、このまま行くと世界破滅が起きると信じる集団。

文明を退化させ、人口を減らして、人は自然に還るべきと主張する。1)

2017-07-14

長時間労働と人身取引の相違点

人身売買

弱い立場にある人を、脅したり騙したりして支配下に置き、売春労働などの目的搾取する人権侵害

長時間労働

経済的弱者である労働者を、権力濫用物理的・精神圧力による思想改造により、法定労働時間を超えて行わせる労働

2017-07-12

時間給の対象法人営業が入ってたけど、これって電通社員とかよね。

時間にとらわれず接待漬けで仕事を取ってくるのって、このご時世ではフェアといえるのだろうか。

しかに長時間密着されれば情も湧くし、時間がないのに無理難題が通れば申し訳なさから、受注も取りやすいだろう。

しかし今や、政治家の供応禁止はもとより、企業調達活動でも公平・公正さが求められていている時代

たとえ民間であっても法人社会の公器であることには変わりはなく

営業とは、同じ許された時間の中で、創意工夫を凝らして競争し、勝ち取っていくものであるべきだ。

労働時間という社会ルールに穴を開けて経済を回すことが公明正大であるとは思えない。






ようは、うちらホワイトから残業できねーんだよ!ブラック下駄履かせてんじゃねーよ!バーカ!!

2017-07-10

主に客先常駐(非SIer)のWebエンジニア感想

https://anond.hatelabo.jp/20170709144510

を読んだ。

私の実感とはけっこう異なるところもあったので、私の意見を色々書いていく。

まあこういう意見もあるんだなーくらいに思うといいかしれない。

正直、今のご時世「終身雇用」が幻想だというのは多くの人が実感としてあるのではないかと思う。

では何故大企業にしがみつきたがるのか。安定を「漠然と」求めているのではないか

そう考えている人達は、大企業に勤めるリスク認識していない傾向にある。

そのリスクとは「大きな会社の小さな歯車になってしまう」ということだ。

回りに歯車がたくさんないと仕事を回せなくなってしまうし、コントロールがきかない要因で会社を辞めたり倒産したりすると路頭に迷うことになる。これを回避できるエンジニアはごく少数だと思う(「傑出していれば」可能だ)。

もちろん中小から絶対にこうならないかというと、そんなことはない。

ただとにかく人数が少ないので、必然的に多くのことが任されるようになる。そうするとプロジェクト全体の流れが見えるし、多くの工程に関われる。

下流だけしかできなくては成長しないが、上流だけやってもろくなものにならない。全部やれ。全部だ。

要件ヒアリングから設計実装テストリリース保守も(保守特に現実的範囲の折り合いをつけて)やるといい。

そうしていくと、ある程度腕をつけたときに少なくとも直近で路頭に迷う心配がなくなる。

働き口などいくらでも見つかるというスタンスがとれると、会社と対等に話ができる。

技術者リスクヘッジとは、こういうものではないだろうか。

参考までに私の経歴について書いておく。

新卒社員10人くらいのWeb企業就職した。

残業代は出なかったし帰れなかったりして正直ブラックだったけど、そのとき経験で成長したことは間違いない。

もちろん「だからみんな苦労しろ」なんて言うつもりは毛頭ない。労せずして成果が得られるなら、それが最上だ。

その後はブラック企業での仕事ぶりをネタにすぐに就職した。

4~5年ほど派遣で何ヶ所か行ったけど、一応それなりの腕を買ってくれた中小のいくつかは上流から下流までをまるっと任せてくれたので、とてもやりやすかった。工数見積もりもちゃんと聞いてもらってたから定時で帰れるしな!

ブラックで病んだから勤怠に難があったけど、成果はきっちり上げていたので切られずにすんだ。それも見越して派遣先を用意してくれた前職には感謝している。

最近は以前のツテとかで声をかけてもらったりで独立しても何とかなる算段が立ってきたので、退職して独立した。

正直なところ自分はかなり運がいいと思うが、こうしようという戦略自体就職するときからあったことは自分評価したい。

ここまで偉そうなことを書いてしまったが言ってしまうと、実は私はトピ主の言う「スチールセイントレベル」だ。

ただし、使える言語フレームワークだけを使おうとは思っていない。必要なら習得する、という考えだ。

学習をやめたらエンジニア死ぬ。でもそれは人間自体がそうなのではないだろうか?

そんなスチールセイントでも年収は多分来年は4桁いけるし、労働時間も月平均160は超えないように仕事をしている。

こっちの海はいろんな色が混じり合ってるけど、少なくとも真っ赤ではないよ。

私が若手にアドバイスをするのであれば、「もしWeb系のエンジニアになろうと思うのなら、『でかいものを作りたい』『傑出した』エンジニアでないなら、安定を求めて大企業には行くな。全部やらせてもらえるとこに行け」と言うだろう。

2017-07-06

ワタミ求人条件がヤバすぎるのは誤解だけど、やっぱりヤバい件

Twitterワタミ新卒採用、基本給20万円に見なし残業127時間分入ってて変な声出た @rotomxってツイートが伸びてるのを見かけたのでググって見たらこんな記事まで出ていた。


いやいやいくらなんでも・・・ということで一次情報に当たってちょっと計算をして見た。


最初記事問題になっていたのは、「月間127時間分の深夜みなし手当30,000円」という文言。これは1時間あたり236円になってしまうので、とても時間外手当てとは考えられない。居酒屋という業態を考えると、記事にある通りこれは深夜手当て(午後10から午前5時の間の勤務について最低25%増の支払いをする)を127時間まで定額としたものと考えるのが妥当だろう。

大丈夫残業代127時間がコミ、というわけではない。誤解だ。

さて、それでは基本給はどうなってるんだろうか?236円が25%ということは、基本給は時給944円となってしまうけど、そんなことってあるだろうか?

募集要項を改めてみると、「【月収】242,326円」と書いてある下に、「(内訳)固定給:190,000円(基本給160,000円+みなし深夜勤務手当30,000円)、時間外勤務手当:52,326円(時間外勤務45時間)」とある。また、休暇は「年間107日(月9日、2月のみ8日)※その他、慶弔休暇や年次有給休暇があります。」とある

えーと、ごちゃごちゃついているけど、要は基本給16万円。

一月の労働日数が21日、一日の定時の労働時間が8時間とすると時給952円となる。この時給952円の25%は238円となるので、多少の誤差はあるけれど、上記の236円とだいたい符合するわけだ。

ちなみに、日本には地域別最低賃金というのがあって、最高額の東京で932円、最低額の宮崎沖縄で714円となっている。

まり、誰もが知っている居酒屋チェーン店、【資本金44億円の東証一部上場企業大卒新規採用正社員の基本給は、東京最低賃金+20円】、ということ。

あ、ちなみにワタミのアルバイト求人情報をみると、時給942円以上というところもあるけれど、店舗によっては1100円、なんてところもある。これで正社員としての責任だなんだとをおっかぶせられるんだからストレスを溜め込んだ上司になんか当たったりしたら、どうなることか。

過労自殺事件の再発を防ぐための構造努力を本当にしているんだろうか。

大学生ブラックバイト問題になったしゃぶしゃぶ屋があったけれど、おそらくそグループ正社員もそんなに状況は変わらないのではないかブラック社員ブラックバイトを雇い、お互いにヘイト値を高めていく構造

追記:最初に@rotomxさんのツイートへのリンクを追加し、それに合わせて「残業代127時間がコミ、というわけではない」の行を加筆。

2017-07-04

気になるブコメがいくつかあったので

https://anond.hatelabo.jp/20170703203542

正直言わせてもらうと、労働契約守って手抜き教員やってもらったほうが世間の目が覚めると思う。教員情熱も、現状ではヘンな方向に走ってしまいがちになる。正しい基準適用必要だよ。2017/07/03 21:16

我々がそれをしない理由簡単で、生徒を人質に取られてるから

サビ残しません、休日も勤務命令なければ仕事しません、だと、確実に生徒が不利益を被る。


例えば手厚い受験指導の評判に惹かれて入学した生徒。休日の補習補講や平日の勤務時間外の補習補講があれば合格できた志望校に、合格できなくなるかもしれない。

例えば部活強豪校の評判に惹かれて入学した生徒。高校推薦、大学推薦、プロ入りなどといった(公立校でそこまでのレベルは稀だが)可能性を、つぶすことになるかもしれない。

その将来に、我々教員はなんら責任を持てない。

「生徒の将来のために」なんて青臭いことを言うつもりはない。単純に、責任取れないんだわ。

「俺は家が貧しくて予備校に通えないけど、この学校なら平日も土日も学校残って自習したり、受験向けの補講があるって聞いたか入学したのに。先生、どう責任取ってくれるんですか」

「俺は野球に命かけるつもりで、野球部強豪校のこの学校に入ったのに、土日は練習なし、平日も30分のみの練習甲子園に行くのが夢だったのに。先生、どう責任取ってくれるんですか」

って言われてもね。

から慣習として、去年一昨年と同じだけ練習する。同じだけ補講する。


本当はそういう、「教員ボランティアによって成り立ってる部分」を売りにしちゃまずいんだけどね。


「うちの会社営業時間外でも電話一本でお客様の元に駆けつけます。トラブル発生時には365日24時間対応します。(ただしそれらは全て社員サービス残業サービス出勤によって賄われています社員拒否したらそのサービスは成り立ちません)さぁウチと契約を」ってのと一緒だから

ウチは部活に力入れてまーす。○○部は去年全国大会行きました^^ なんて煽って生徒募集しておいて、その部の顧問はその年で異動して、入学してみたらもういませんでした、なんてのはザラ。あるいは在学中に顧問がいなくなるとかね。で、上手いこと後釜に入る教員がいればいいけど、潰すわけにもいかいから無理やり若手がやらされて、生徒が頑張ってるから仕方なく土日も部活やってますなんてのもザラ。

腐ってるね。


民間経験ある人の話は説得力がある。勤続年数だけじゃなくて、管理職査定昇給が決まるようになってきてるよねー。2017/07/04 00:02

え、それどこの私立高の話?

少なくとも東京都では管理職査定なんてあってないようなもんですよ。

せいぜい、学校にとって(というより、管理職にとって)有益な実績を挙げた教員に対し、勤続一年分くらいの昇給ステップアップがある程度。

あ、あと公立学校特有の異動(勤務校が変わる)の際に関係してくるかな。優秀な教員希望が通りやすい。


で、報道されちゃうくらいの事件事故になるくらいの問題を起こした教員は別として、それ以外は全部昇給ペース一緒。まるで仕事しないダメ教員だろうとね。

だって、そのダメ教員査定昇給に響くくらい悪くつけると、管理職管理能力が問われることになるし、いろいろ理由書とか報告あげなきゃいけないんですもの

保身を考えたら、どんなにダメ教員でも、事件事故を起こすまでは、他の人と同じように昇給させておくのが、管理職的にはベター


ベルマークについてはどう思う? なくせないの?2017/07/04 08:45

小学校教員じゃないんでなんとも。

ただ、効率悪い効率悪いって言われてるんだから、なくせばいいのになーとは思う。

でも、これも部活と同じで、一部「やりたい」って人がいるんだよね。それも、直接的な利益自分にはないのに。例えばPTAの重鎮だったり、ベルマークに命かけてたりね。で、それを他にも強要する人とか、マジでいる。


学校先生の、「勝手にやっている」ことでした怪我の扱いってどんななんでしょ?)2017/07/04 09:53

学校としては命令してなくて教員勝手にやってることだけど、一応教育活動の一環だし、給付金とか学校内での活動と同じですよーって扱い。

土日の練習試合とかもね。だから試合一つやるにしても、練習試合やるにしても、「学校が認めた活動です」という建前を作るために、無駄書類を作って事務仕事が増える。


長文だけど、民間平均と比較して高額な年収には触れないのな。重要なことでも都合の悪いことには触れないわけか。2017/07/04 12:11

まぁ唐突だけど、民営化はまずいと思うんだよね。
部活制度是正されたり、勤務時間適正化とかは大賛成。
教員給与が高いってんなら、法外な時間外労働をなくすのと引き換えに、基本給引き下げもやむなし。

長いんで読むの面倒だと思うけど、基本給引き下げもやむなしと書いてます

で、もうちょっと言うと、民間平均と比較して高額ってのは基本給だけの話で、労働時間残業休日出勤手当、その他歩合等含む)に対して比較すると、どうなのよ、と。

俺が前の会社ブラックIT土方)で、今と同じだけ働けば、各種手当やら歩合やらで、確実に今より給料貰えますがな。

あ、でも今、年収/年間労働時間で時給換算したら、一応時給1400円くらいだから、高いっちゃ高いのかな?


いろんな教員がいて、いろんな大人がいるのを間近に感じてもらうのは増田の言うとおりだと思う。だけど生徒や、生徒と同い年ぐらいの少年少女とHする大人だけは見せないでくれ(教員のごく少数なのはわかってるが)2017/07/04 12:22

マジでそういう奴が一人いるだけで、教員全体のイメージが一気に悪くなるから、本気で氏ねばいいのにと思います

中には、教え子と結婚したりしてる奴もいるけど、マジでやめてくれ、と。

ホントこういう奴採用するのだけはやめてくれないかなー。

ボンクラだったりオタクだったりリア充だったりギャルだったり、色んな教員がいていいと思うけど、条例違反法律違反がバレるのはダメ絶対

2017-07-03

30を過ぎた辺りから何が何だかからなくなってきた

2回軽度鬱やってるのと、定期的に労働時間がやばくなるからかもしれんが

最近何をしてもボーッとして無感動なことが多くなった

テレビ見て笑ったりはするんだけど、目が死んでるというか(見えないけど)

 

違うか、とにかく頭に霞がかかったような感じなんだ

集中力が足りない、疲れがヤバイ

同僚が皆笑ってるシーンで真顔なことが多い

こうなると、新しいこと始めるより、仕事してたほうが楽になってしま

理性ではそのことがキツイと分かってるんだが

 

でも親父もそんな感じだったんだよな

遺伝かもしれんな

2017-07-01

IT業界ブラックという風潮www

まず、ITSEだけと思ってる人が就活生にいたら

ぜひそれ違うということ知ってほしい

 

メルカリLINEGoogleサイバーエージェント

ココらへん全部ITだ。

Web系と言われる企業

ここはいわゆるSEとぜんぜん違う。

ざっくりいうと、たのし

労働時間がきついとこもあるけど、サービスを伸ばすため雛にすればいいか

年功序列あんまない※中にはある会社もあった

 

オフィスがなんかおしゃれ

あと会社によっては仕事できてたら勤務時間自由なんてとこもある

うちの会社もすごく小さいし年収も高くないけど

いつ勤務してもオーケーだし、アイデアはすぐ実行させてもらえるし

ほんとたのし

結論:ITのなかでもWEB系はぜひ見てみてくれ

現役の獣医師最近報道をみていて知ってほしいなと思ったこと。

最近報道をみていてふと思ったことがあった。

それは、増田諸君を含めて「獣医師は稼いでいる」って思っているんじゃなかろうか、と。

残念ながら獣医師は「6年間の投資に見合うほどのリターンは得られない(ただし、一部の人を除く)」が正直な実感。

獣医師仕事として、世間の人がまず頭に浮かぶのが小動物臨床、いわゆるペットのお医者さん。

次に最近話題の大動物臨床、牛などの家畜のお医者さん。

そして、鳥インフルエンザ口蹄疫ときに注目される公務員獣医師

といったところかな。

獣医師仕事範囲としては、ほかには医薬品メーカーでの研究職や畜産コンサルタント動物園獣医師などなどいろいろあるけど上記3つについて知っている範囲で書いてみる。

小動物臨床は専門ではないのでざっくりとしか書けないけど大まかなイメージとしては、

卒業病院就職→3年位で次の病院就職→3年くらいで次の病院就職・・・を繰り返し、タイミングのよいところで開業

というのが多いのかなと。

医師のように研修制度が充実していたり、医局があるわけでもないので、就職先は自分で探して回る感じ。

開業までは労働時間からすると給料も安い。医師でいうところの研修医がずっと続く感じ。

医師のように総合病院があるわけでもないので、勤務獣医師である限りは高給は望めない。

そして、開業

実家がもともと動物病院ならいざ知らず、自分の代で開業したときに開設費用自分の代で返せるかどうかってところ。

最近動物病院でもCTとかMRIとか置いてたりするので、買った病院はがんがん使わないとペイできないんじゃないかな。

小動物臨床は自由診療なので、診療費の値づけは病院が決められる。

けど、よっぽど腕がよくないと周りの病院価格差つけられないんじゃない?

勤務獣医師だと食ってけないので開業する人はいっぱいいるしね。

成功した人は稼げてる。

動物診療は、あまり知られていないけど農業共済組合NOSAI)に所属している獣医師が多い。

これはNOSAIに牛などの飼主が加入し、NOSAI獣医師が加入者の家畜診療する。

診療費は固定されたお値段。(全国のNOSAI統一されてるかは知らないが、県内は同一価格になる)

小動物臨床の開業に比べると収入はだいぶ下がる。

なぜなら獣医収入が上がる=農家収入が減るor畜産物価格が高くなる。

ただでさえ輸入畜産物より高いのに、肉の値段牛乳の値段高くなっても買ってくれるの?

そして、知的好奇心を満たしてくれる度合いは小動物に比べると低い。

仮にブラックジャック級の腕を持つ獣医師がいて、その牛を助けることができたとしても、牛を治療するよりも処分したほうが経済的合理的ならそちらが選ばれる。

わが子のようなペット収入に直結する家畜じゃこの差が生まれるのは当然。

公務員獣医師。これもあまり知られていないけど、公務員獣医師には2系統いる。

家畜衛生に従事する獣医師公衆衛生従事する獣医師

鳥インフル口蹄疫獣医師が足りない!っていわれてるけど、正直どっちも足りていない。

家畜衛生は家畜保健所にいて法定伝染病鳥インフル等)の監視だったり、地域家畜の衛生向上だったりと農家をまわって診療したり検査したりしている。

公衆衛生保健所と畜場にいて、飲食店監視だったり、と畜した牛なんかが病気にかかってないかなどの検査をしたりしている。

そして給料死ぬほど安い。

これは公務員給料基準になる俸給表が医療職の表が適用されていないので、扱いとしては農学部卒かよくて大学院卒と同じ扱いになるため。

そして、技術職あつかいなので、出世も望めない。

最大出世で本庁課長級に一人二人なれて、もしかしたらその上になれるかどうかってところ。

私立獣医学部卒業に2000万かかるとして、そういう人が公務員なりたがると思う?

一番足りなくて困っている公務員獣医師がこれだけの処遇しか受けていないっていうことをわかったうえで、獣医学部の新設によって鳥インフル対応する獣医師を増やすかどうかを考えてほしい。

自治体によっては15年間特別手当(斬減して15年目になくなる)をだしたりするとこもあるみたいだけど、それって15年間給料一緒ってことだと思うんだよね。

それって何やっても(何もしなくても)給料一緒ってことだったら、やる気なくならない?

獣医師大量生産小動物が飽和→公務員に流れるのを期待するより、

公務員獣医師待遇改善公務員が増える のほうが早いし合理的な気がする。

それと、既存獣医学部教育もっと投資して、小動物じゃなくて家畜診療のための授業がもっとできるようにするとか、定員を増やすとかしたらいいと思うんだよね。

都内私大とかだと、家畜に触る機会ってほんとに少ない。

そういうとこの学生卒業したって大動物臨床に進むとは思いがたいんだよね。

私大ニーズ小動物診療に偏るのはしかたないので、そういうところで大動物診療の授業がもっとできるようにするとか、大動物診療に力を入れている大学の定員増やすとか予算やすとかの方が効率的に思えて仕方ない。

もちろんこれらは増田に書くレベルの超私見。

同じ獣医師でもほかの意見の人もいっぱいいるだろうし、実態が違うってこともあるかもしれないけど。

2017-06-30

世の中、金で解決するが足りなすぎる

うちの会社、昨今の労働時間関係の諸問題で、残業時間が大幅削減、フレックス導入みたいな流れになっている。

その結果、今までの残業時間では周り切らない作業が大幅に生じている。

まあ、サービス残業で乗り切るかとか言われていたが、それ、お上に見つかったら、完全にアウトだから、今、それやったらマジで永遠に官公庁仕事指名停止食らうから、ということで、それ以外の方法を探すことになった。

その結果、金で全部解決することに。

要はアウトソーシングだ。

作業自分がやる必要がなさそうなものは、全部アウトソーシング

今までの作業コストの倍かかろうが、全然OKだって残業代減ってるんだもん。

ちょっとした、だけど、社員がやったら一日はとられそうなデータ加工の作業も全部外注

プロがやってくれるからディレクションさえできてれば、全然クオリティ問題ない。

ということで、ガンガン外に出すことに。

それでも手が足りないなら、まずは派遣をやとう。で、すこし重要な部分が足りないなら、契約社員にする、もっと重要なら中途採用にする。

ようは金で解決できそうなことは全部金で解決する。

最初は、うちの会社利益やばいんじゃね? 死ぬんじゃね? と思ってたけど、この半期の売上と利益がわかってきて、笑った。

全然大丈夫。むしろ、売上、過去最高とかいくんじゃね?

なんとなくわかったよ、今の世の中、生きづらい原因が。

金で解決する力だよ。

実は金さえ出せば、楽になるもの個人や家庭生活の中にもいっぱいある。

それを、やれ将来が不安だ、やれ老後が心配だといってため込んでケチる。

その結果、時間ばっかりとられる。

よく「金がないなら、知恵で工夫、手を使って工夫」

とか言うけど、その時間を金に換えたときにどこまで手間をかけられるのか、もうちょっとみんな考えた方がいい。

家庭生活だって人件費がかかってると思ったら、楽も手抜きも全然OKなんじゃないかね。

寂しい時のやり過ごし方を知りたい

30代後半の独身女です。

昔は仕事が忙しくて、毎日深夜に帰宅し、

休みも少なく、連休もだいたい休出していたのですが、

ここ数年労働時間短縮の動きが加速し、

毎日22時には退勤し、土日や連休休みになってしまいました。

おかげで、毎日寂しくて仕方ありません。

特に週末や休日が恐怖で仕方ありません。

土日は誰にも会わず(会う人がいない)

ずっと1人で過ごしています

休みの日にやりたい事は色々あるのですが、

とにかく誰にも会わず誰とも会話しない週末が来るのが怖いのです。

から恋愛結婚も難しいですし(もう子供が産める年齢でもないので)

もう何年も男性と触れ合っていないのですが、

男性と一緒に過ごしたいと思う気持ちがとても強いです。

そこで週末だけ風俗で働こうかとも考えましたが、

容姿も悪く会話も苦手なので、そういう選択肢も無いと思います

仕事非正規で、いつ解雇されるかもわからないですし、

生活するだけで精一杯で、お金がかかる趣味を持つことも難しいです。

このままだとどんどん鬱になって病んでしまうような気がします。

私はどうすればいいのでしょうか。

2017-06-21

労働環境トリレンマ

労働環境改善について、次の3つの目標は同時に2つまでしか実現できない。

(1)ワークライフバランス有給休暇取得促進、男性育児休暇など子育て支援長時間労働抑制等)

(2)サービスの質・量の確保(企業官公庁提供するサービスの手厚さ、迅速さ、正確性 等)

(3)人件費削減(正規職員の定数抑制非正規職員への置き換え)

育児休暇の取得促進や一人当たりの労働時間を減らしながら、必要サービスの水準を保つには、労働者の数を増やさなければならず、人件費は増大する。

また、必要サービスの水準を保ちながら、人件費を削減するには、労働者長時間労働必要サービス残業休日出勤)。

人件費抑制ワークライフバランスを実現しようとすれば、サービスの質・量の切り下げが必要

最近話題の「働き方改革」も、正社員数を増やすか、サービスのある程度の「あきらめ」がなければ実現しない(逆に言えばどちらか一方を選択すれば簡単に実現する)のだが、

業務効率化」という精神論に頼る状況では永遠にファンタジー世界から抜け出せないだろう。

2017-06-18

https://anond.hatelabo.jp/20170618074143

一日の労働時間を8時間(実質11時間)で週5よりも、一日の労働時間を7時間(実質10時間)にして週6の方が良いのではないだろうか?

なんで?

平日の疲労と休日の退屈さを相殺してバランスを見直すべきだ。

休日が退屈なのは君だけじゃないの?

君だけが休日出勤すれば解決じゃん。

はい記事消して今日も出勤しなね

週休二日制廃止しようか

一日の労働時間を8時間(実質11時間)で週5よりも、一日の労働時間を7時間(実質10時間)にして週6の方が良いのではないだろうか?

平日の疲労と休日の退屈さを相殺してバランスを見直すべきだ。

しかしたんじゅんにこれをやると可処分時間現象が加速して景気が縮こまってしまう。

なので、土曜日の出勤は2週間に1度にしてみればいいと思う。

時計算で1日7時間労働、2周間に一度土曜日出勤。

このスタイルを一度日本人は試すべきだ。

2017-06-16

労働時間」と「死にたい」の相関について

死にたい度は、労働時間に比例しないと思う

死にたい度は、自由時間に負の比例をすると思う

 

なんやかんや時間を14時間/日とする(睡眠生活+移動+休憩時間+週イチでやらないといけないタスク

 

労働時間

週     週/5  週/7   週の平均自由時間/day

35時間   7時間  5時間   5時間   死にたい度0とする

40時間   8時間  6時間   4時間   死にたい度1

45時間   9時間  6時間半  3時間半  死にたい度1.5

50時間   10時間  7時間   3時間   死にたい度2

55時間   11時間  8時間   2時間   死にたい度3

60時間   12時間  8時間半  1時間半   死にたい度3.5   休日出勤の壁

65時間   13時間  9時間   1時間   死にたい度4

70時間   14時間  10時間   0時間   死にたい度5   生活に支障が出る壁

75時間   15時間  11時間   -1時間   死にたい度6    

80時間   16時間  11時間半  -1.5時間   死にたい度6.5

 

ここでポイントは、労働時間死にたい度の関係だ 

 

週    死にたい

35時間  0

40時間  1    週40時間×1

45時間  1.5

50時間  2

55時間  3

60時間  3.5   週40時間×1.5

65時間  4

70時間  5

75時間  6

80時間  6.5   週40時間×2

 

週の労働時間ではなく、自由時間に対し死にたい度が比例すると考えれば

週の働く時間を増やすと、指数関数的に死にたい度が上がるわけだ

 

まり、40時間→60時間 と、60時間→80時間 は同じ意味ではない

死にたい度は加速度的に上がる

2017-06-13

いつだって死にたいマイルドに感じている

私はそんなに深刻なうつ病ではないが、いつだって「あー死にたいな」とマイルドに感じながら生きている。

ときどき口に出して「死にてぇ〜」と口癖のように言ってしまう。

辛いことがなくても、仮に嬉しいことがあっても死にたいという気分が消えることはない。

実はこどももいるが、抱っこをして「かわいいなあ」と思っても、それとは関係なく「あー死にたいな」と思ってしまう。

それは自殺未遂をするという激しいものではなくてただ自然欲求としてある。

たとえるなら、三大欲求ひとつ死にたい欲があるという感じだ。

まり健全ではないとわかっている。ただ、どうすれば死にたいと考えずにいられるのかわからない。(薬は飲んでいる)

思い返せば小学生の頃からぼんやりと「死にたいな」と思いながら生きてきた。

先日、会社がつらくて転職をした。労働時間も減り、やりがいもあり成功した転職だと思うが、やっぱり死にたいというおだやかな考えは日々ついて回り続ける。

なにかきっかけがあれば、違う薬を飲めば変わるのだろうか。

それとも、死にたいという気分とおだやかにつきあって行くべきなのだろうか。

よくわからずに、今日マイルド死にたい日々を過ごしている。

学生時代の友人が鬱になって人との距離のとり方がおかしくなっていた話。

先日、夜1時頃急にラインが送られてきた。迷惑なやつだ。

増田久しぶり!相変わらずタバコ吸うてんのか??笑笑

自分学生時代ヘビースモーカーだった事を差し置いても約4年、連絡すら取っていなかったのにこの下手くそ話題の振り方はなんだと思った。もしくはヘビースモーカーだった印象しか無いのかもしれない。

その友人自体学生時代の大きなグループの内の一人で、大勢で遊ぶことはあれど少人数で一緒になることは無いし2人で出かけるなんて以ての外。一緒にコンビニ行くぐらいはあったが。

それでも仲が良いかいかで言えば間違いなく良い部類に入るわけだし、学生時代と変わらないノリで返事をしたら急に電話が掛かってきた。


友「今どこで働いてるん?東京だっけ?」

増「東京だね。急にどうした」

友「そっか、そっか。東京のどこ?」

増「会社新宿だけど」

友「新宿のどこらへん?」

増「それ聞いて意味ある?笑 どうしたん?」

この時点でなんだか違和感があった。距離のとり方が下手くそすぎる。冒頭のラインも久々に連絡する一言目とは思えないので、宗教の勧誘とかアムウェイ的な話をされるのかとすごく身構えた。

自分最後卒業したのは所謂専門学校で、今振り返るとゴミの掃き溜めだった。掃き溜めの中でも意識の高いゴミが敗者復活を目指すような2年制の学校

友人は卒業後に環境省で働きだし近畿事業所だったかその辺で勤務していたが、2年後に東京本部的なところに行かされたという話は他の友人伝手で聞いた。

一方自分はまともな就職先が無くダラダラと数ヶ月送っていた後、実家から離れないと怠け癖は消えないと使命感に駆られ上京東京フリーターを1年続けた後にベンチャー正社員へ。

当時は公務員になった友人が「勝ち組」で、フリーター自分は「負け組」の図式が出来上がっていたと思う。


そんな勝ち組負け組だった自分仕事について根掘り葉掘り聞いてくるわけだ。

労働時間や月収、会社の住所や社員数まで。

流石におかしいと思ったので「どうした?この4年ぐらいで人との距離の取り方わからんようになったか?」とズバッと聞いてみた。

すると

「実はちょっと前に鬱って診断されてな。今実家帰ってきてるんや。」

理由を聞くと給料が少なすぎるという。

労働環境自体ホワイトホワイトで9時半-17時半、仕事も辛くない。辛くないが残業で稼ぐタイプなのに残業が出来るほど仕事がないそうだ。

月収に関しては手取り自分の1/3以下。飲みにも行けないし自分趣味も辞めないとやっていけないレベルだとか。

因みに増田はさっきも書いたがベンチャーでそれなりに貰っているが、毎日みなし残業で週の労働時間は60~70時間ぐらい。

ボーナスは出ないので、年収にすれば同年代より少し多いぐらいだし、バリバリ残業する奴には追いつかれる。

それを伝えると初めは月収の多さに羨ましがっていたが、労働環境で軽く引いていた。もう慣れたということもあるが、実際このぐらい世間では結構普通だと思っていた。公務員の中でも特にゆるい場で働いてきたからか辛く見えるらしい。

友「そっかーいっぱい貰ってるのな。お前アホやったのにな。」

増「今でもアホは変わらんけどな。気張るとこ気張ったからかな。」

友「で、ちょっと折り入って話があるんやけど」

増「金か。貸さないよ笑 うちの会社入っても多分きつくてやめるからおすすめしないよ。」

友「いや違う最後まで聞いて。」

増「ごめんごめん。はいどうぞ」

友「仕事復帰してまた東京戻ったら・・・ラーメン奢ってくれん?」


飯に行くのは問題なかったので適当にあしらって電話を切ったが、人との距離のとり方がおかしくなったのはマジみたいだった。鬱か原因かどうかは分からないが昔はそれなりに面白いやつだったと記憶している。

給料こそ少ないが、恐らく金に困ってるから奢ってくれとかではなくてただ会って話がしたいだけだと思うんだけれど、もっとストレートに言ってくればいいのにと思う。

電話しててもずっと退屈だったし、自分の話をするために回りくどくこちらの仕事をこれでもかと聞きまくる。まず導入が長いし不審

最終的には久々に会って話をする誘いをとんでもなく鋭角から攻めてくる。今がそんな状況なら周りから避けられてないかなあと心配すると同時に少し哀れに思う。

仕事会社人間関係楽しい収入面では楽させてもらっているので今だけでも少し勝ち組の自負はある。独立も見えだしている。

一方、安定コースを歩むかと思えば理想現実ギャップに悩み、精神的にも変わってしまった現在負け組側に片足突っ込んでる友人。

お互い20代も半ばを越え収入面での世間的な体裁も気になりだす時期だと思うが、彼はこれからどうするのだろうか。今のままだとどこにいってもやっていけなさそうだ。



7月休職から明けて東京だそうで、その時に会って話すとなると逃げ道がないので自分も鬱になりそうである

2017-06-11

監視社会恐ろしい恐ろしいっていうけど

残業過労死とか見てると国はもっとちゃんと監視しろって思う

市民にできるのは、ドコモモバイル空間統計でも買って

門前仲町在住の20代女性が22時を過ぎてもまだ新橋にいるな」って調べたり

SNSやらの投稿時間位置情報からまだ会社に居るなって推測するくらいで

otuneみたいにツールで広域展開する人は少ないし(たぶん)

幕張町4丁目付近労働時間は1日20時間です」って晒す人はほぼいない

昔はもっと密告しあっていたのに、儀礼的無関心が進んだ結果

人民相互監視力が低下し、ブラック社会になってしまった

嘆かわしい

2017-06-05

有給って取ってもいいんですか

とあるサービス産業の一部上場企業で働いている。先日、労働組合の人と飲む機会があったので話した内容の一部分を書く。

残業を無くす方向性はあるんですか。

残業は無くしたら困る人が多いと思う。月に2,30時間残業代を込みでみんな生計立ててるだろうから減らすつもりはないよ。超過労働問題だと思うけど。

理想は所定の労働時間(月160または168時間)に近づけるべきではないんですか。事業所ごとのコスト面で言えば時間当たりの給料が高い社員労働時間は極力減らした方が良いかと思うのですが。

実際に社員労働時間をそこまで抑えられるだけアルバイトを確保できている事業所ほとんどない。同じ地区内の人手不足のところに人を回すから社員労働時間を減らすことはできないのが現状。社員残業代必要としている人が多いから今の労働時間から減らすのは難しいかな。

アルバイト採用が全く捗っていません。アルバイト社員の時給は上げられないのでしょうか。

アルバイトの時給を上げて採用が上手くいくならそうしている。でも我が社の実績からも、同業他社の実績からもいい結果は出ていない。時給を一度上げたら下げることはできない。そして、時給を上げたら一時的採用数は上がるかもしれないけど、離職率は変わらない。人件費も育成コストも増えてなかなか思うようにいかないのが現実だよね。

有給って取ってもいいんですか。

うちの会社では有給は取れないのが現状。社員有給休暇ほとんどの人が取れていない。今の仕組みを変えていかなければいけないよね。(具体的な仕組みの話は割愛)

有給付与されてから2年経つと消滅しますよね。私は現在入社2年目の社員ですが来年には1年目に付与された有給消滅します。どうしたらいいんですか。

そのままいけば、納得できないかもしれないけど有給消滅して終わりになるね。申請すれば会社義務から取得はできるよ。ただ有給をとっている間には誰かが働かなきゃいけない、その確保ができないからみんな有給をとれない。社員全員が有給を取得すると会社が成立しなくなる。だから仕組みを変えていかなきゃいけない。実際に社員の中で労働基準監督署に飛び込む人もいるしね。

大企業として、そうした問題を抱えていながらも改善しないことには何か理由があるんですか。同業他社も同じ状況だからでしょうか。

同業他社に合わせているということは絶対にない。どうして改善しないかと聞かれると難しいけど、今後は少しずつ改善していくつもり。

ここ数年、新卒採用の数が伸び悩んでいます大丈夫ですか。

不人気産業から就職状況が良くなってる昨今は採用数の確保は難しくなってる。でも新事業の立ち上げや事業所数の拡大で人はもっと必要なのが現状。ここは今の課題だな。

なお現在増田長時間労働の過労とストレスにより休職中。

多少の記憶違いはあるかもしれないけど、内容にフェイクはない。休んでて暇だから書いた。

2017-06-01

http://anond.hatelabo.jp/20170601145416

しろそんな誰でもできるような仕事をなぜ(育休を取る権利を持ってるような高コストな)正規雇用人員やらせてたんだという話になりませんかね。

派遣社員よりコストが安い正社員も多いと思うけど。

女性活躍している職場です」ってな宣伝文句求人される職種の多くがそうでは?

そういう所は下手な非正規より安い待遇だけど産休育休は取れるし育児との両立も楽々、をウリにして女性を集めてるわけで。

(一人当たりの人件費が安い分、多少多めに雇って穴空けられても支障がないようにするという事も出来るし)

子供産み終わったおばちゃんをパートで雇った後に正社員登用を持ち掛けるも

給料低いのに労働時間ばかり長くなって損だから」と断られる、なんてのもよくある話。

企業任せにすると、こういう「女性向け」正社員を増やす方向にも行くだろうね。

マミトラックとか叩かれてるけど、男や子なし女並みに仕事出来ないなら待遇が悪いのは仕方がない事だと思う。

2017-05-31

働き方改革労働者へのパターナリズム

2013年安倍晋三総理に就いた後、アベノミクスと呼ばれる大規模な金融緩和と機動的な財政出動によって、名目GDPは47兆円増加した。2017年第一四半期の経済成長は年率で2.2%と、潜在成長力の0.7%を大きく超えている。失業率も2.8%まで下がり、ほぼ完全雇用状態だ。20年間のデフレによる経済停滞で錆付いていたギアが徐々に回りつつある。ここ数年の日本経済政策成功を収めつつある。しかし、アベノミクス第2弾の中心にある働き方改革成功しそうもない。

1.働き方が問題

そもそも長期的な成長力を示す潜在成長力は、土地労働力資本ストック生産性の上昇率からなる。日本人口減少社会突入しているので、土地労働力資本人口減社会投資が集まらない)は停滞かダウントレンドにある。つまり成長戦略には、生産性を軸にするのは極めて正しい。ここで、具体的な課題として取り上げられてるのは、以下の問題だ。

a.正規非正規処遇の差(同一労働同一賃金

b.長時間労働

c.単線的なキャリアパス

お分りだろうか?働き方改革は、日本生産性の低さを主にミクロ労働現場に帰責している。例えば、人も金も突っ込んでいるのに儲からないのは、社員身分制のように正社員パートに分かれており、テキパキ働かず、無駄残業をし、ずっと同じ会社に勤めているからだという話だ。スタートアップが「日本生産性を上げたい」など言い、単なるSaaS提供するのとノリは近い。

2.日本のテキパキ度と生産性

実は日本労働時間は、「24時間働けますか?」と言っていたバブル時代と比べても20%ほど減少している。つまり20年間経済停滞したものの、単位時間あたりの付加価値は上がっている(テキパキ度上昇)。しかし、OECD生産性ランキングは落ち続けている。生産性購買力平価ベースGDP就労人口で割って出す。つまり分子の売上が一定なら、いくらテキパキ働いたところで全く影響がない。有名な話だが、日本祝日は16日あり諸外国よりも多い。テキパキ働き、休みを取らせることを強制すると、使用者労働コストが上昇するので、結果的給与が減額されるのを恐れたサラリーマン有給を取らないどころか、休日返上で働き出す(パソコンの電源を切って働く、退勤打刻をした後に働くなど)。結局、今の労働環境の延長線上にある光景ではないだろうか。※もちろん、労働法的な論点重要だが、成長戦略とは別途取り扱うべきだ。

3.責任があるのは雇用者産業政策

当たり前だが、高い生産性というのは、同じ労働力でも、より高い付加価値を生み出す。つまりビジネスモデル問題で、ここで帰責されるべきは、個々の労働者ではなく、労働集約的なビジネスモデルを維持している雇用者と、うまく生産性競争する環境チャレンジを促進するセーフティネットを用意できない行政にある。マクロ的な(ケインズ的な意味ではなく)産業育成構造問題があるのに、ミクロ労働者責任転嫁してきたのが、バブル崩壊以降の日本現場だ。ワークライフバランス議論は定期的に盛り上がり、クールビスだの、プレミアムフライデーだの国辱的な施策が残る。日本人ビジネマン自分で着るものも、働く時間自分管理できない。そのような古い産業を残しているのは誰?

何故、このような労働者に帰責する生産性議論が延々と続くのかと言うと、政労使に、社会を変えるインセンティブがないからだ。

政治家:大企業との繋がりが深く、新興企業との競争を促進することが難しい。労働者に飴を与えれば票が入る。

労働者:企業の中にいるうちは、新たな競争に晒されることを望まない。労働時間短縮の飴がもらえる。

使用者:略

これでは、全く自浄作用が働かない。

興味のある方はこちらもどうぞ。

不安個人、立ちすくむ国家違和感の正体

http://anond.hatelabo.jp/20170521174022

2017-05-30

どうせ全部ダメなんだから労働時間が短い国がベストですよ

国を良くしたいとか考えてるエリート側じゃないならこの考えで間違いない

2017-05-27

社畜ども

生産性が低いのを労働時間カバーしようとしてる

手を抜くことで売上が下がることを過剰に恐れてる

多分、5割のパワーで仕事しても売上は10%も下がらないにしてもね

下は下で売上下がった全責任自分だと思うようになってるし、

上は上で経営戦略の失敗なんて考えずに現場責任押し付け

社員家族」とか綺麗事いってもパワハラしてる自覚がないだけ

から年間休日85日が少ない自覚なんてないし、

それでいて「なぜ年休とらないのか」とか言ってるし

休日出勤してる社員がたくさんいるのは解ってるのに何の対策もしない

その上、「休日BBQするから集まってね」とか言い出しちゃう

「俺って良い管理職だよな」とか勘違いしてそう

2017-05-22

働き方改革格差を作るのは本当だと思う

額面月給30万円・仕事が遅いため残業帳尻を合わせるしかない人材を雇うとする。

所定労働時間は月160時間として時給にすると1875円。

定時が8時から17時として、22時まで5時間残業20日間やると月100時間

過労死ライン超えてるし残業代(25%割増)だけで23.5万円。給与は53.5万円になる。

割高だし労基署からは突っ込まれる。居て欲しくない人材だ。

だったら額面月給60万円で募集かけて良質な人材を確保して、

時給3750円で定時に仕事を終わらせてもらった方が会社としては良いのでは。

労働集約的なビジネスでは倍の月給の人間が倍のパフォーマンスを出すのは難しいが、

デスクワーク頭脳労働では従業員個体差によるパフォーマンスの差が3倍4倍はザラ。

働き方改革でまずいのは、時給換算すると非正規レベル金額になる仕事の遅い労働者が、

残業して会社ブランド毀損しうる存在として行き場が無くなることだと思う。

そして定時内に仕事を終わらせることができる人材給与が高騰するのでは。

需要が上がる割に供給が少ないから。

それに少数精鋭になったほうが管理コストが下がる。

働き方を改革して一人ひとりに手厚い労働環境を整えるなら優秀な人間に絞って採用し、人数を減らす以外なくなる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん