「労働時間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働時間とは

2017-11-19

わたしはもう15年来の親友を憎んでいるのかもしれない。

連絡されるのが怖くて、あなたからラインブロックしてしまう、時々。

元気?って様子窺ってくるラインが嫌。いきなり用件を送りつけてくれ。その方が嫌な気持ちになる回数が1回ですむから

疲れた依存されることに。彼女のどうでもいい話をされ続けられることに。否定してほしさ見え見えの自分評価を下げる発言にも。

「私にしか相談できないの」中学校時代なら心躍ったそのセリフも今じゃ、私を縛る呪詛しか聞こえない。

少し、私への依存が解消されればいいなって思って、あなた結婚するって言った時は嬉しかった。

逆だった、前よりも依存が強くなった。でも、あなた旦那社会的地位に惹かれて結婚したんでしょ、私言ったよ、そいつモラハラ野郎だって

でも、専業主婦への憧れからその人と結婚することを選んだんでしょ、自分選択責任持ってよ。

あとね、専業主婦あなたと違って、私は会社労働をしているの。

午後3時はおやつタイムじゃなくて、労働時間なんだよ。仕事中に電話されても出れないよ。

あなたと話してると疲れるの。

私の話全然聞いてくれないし、自分の話しかしないし。あなた体重の増減の話とか死ぬほどどうでもいい。

気を遣わないのはいいけど、人の話をないがしろにするのは違うでしょ。相槌くらい打ってよ。それよりって自分の話を始めないでよ。

私はあなた無料カウンセラーじゃないんだよ、他に相談して欲しい。

他の人に相談を言わないで欲しいか気持ちは分かるけど、私に何のメリットも無いじゃん。話のネタにもならない。

有料なら聞いてもいい。1時間1万円で、そのくらい貰わないとやってられないよ。あなたのくだらない、狭い世界の話に付き合うには。

あなたには、あなたの事を誰よりも思ってくれている両親がいるでしょう。その人にそうだんしてくれないかなあ。

もう、本当に興味が無いの、あなたの悩みに。だって、悩みじゃないじゃん、愚痴でしょ。

会いたいって言われるけど、会えないよ、会ったら顔に出ちゃうもん。

私、あなたの話に対してどうでもよさそうにしている仕草が。

いつまでも子供でいるんだったら話が合わないし、疲れちゃうよ。私、あなたのお母さんじゃないんだよ。

いつまで中学生のままでいるつもりなの、こんどママになるんでしょ。

ショートスリーパーロングスリーパー

今日の朝、起きてわかった。自分ロングスリーパーだ。今日は8時間寝た。目覚めはスッキリ。6時間睡眠の日はどうも気だるい。今の仕事だと働いて帰宅して食事したらすぐ寝なきゃいけなような長い労働時間職種から、8時間睡眠を得るために職を変えようと思っている。

2017-11-18

https://anond.hatelabo.jp/20171118031812

思いません

というかまとめ見た限りクソリプしか見えないのでアドバイスなのかわからないです

心が折れて辞めた体験からもっと上手ければ残れただろうかという未練があるので肯定しているように読めるかもしれませんすみません

強いて言うなら「描くしかない・練習あるのみ」は間違っていない、かもしれないけど心身壊しちゃどうしようもないし

アニメ金銭労働時間の面で心身壊すような環境になりがちと思います 徹夜長時間労働になりがちなのでバイトしながらというのも厳しいですし

仕事があって、それをこなしている人の平均的な収入が低すぎる というのが問題なのであって

実力がなくて仕事が取れないかお金がない というのとはまた違う話のはずなので

画質がよくなってより綺麗な線が求められたり絵が細かくなったりで月に描ける平均的な枚数も昔と同じではないことや必要生活費を鑑みて単価を見直してほしいと思います


芸術全然知らないのでイメージしかなく的外れかもしれませんがアニメのほうが門戸は広いのではないかと感じます 続けていけるかはまた別として

未熟な動画マン職業として一枚いくらでやっている(ただし食えてはいない)のと、美大等で見てきた上手いのに結局絵で食えていないどころか一銭も貰えない人たちなんかとを比べて

あるいは上記の人たちをひっくるめて「実力がないからでは」と言っているような気もしま

絵の世界で食えているからそう言い切れるのだと思うと正直羨ましくもあります(そういうことを上から言うような人にはなりたくないけれど)

自分が何言っても僻みにしかならないのが悲しい

実力はそりゃあほしいですけど、人手を必要とするという性質があるのだから特に、実力がつくまで生きていられるような業界であってほしいです

思えば毎日線引いてばっかで美術とか美学とか全然だったので そういう方面(に限らずいろんなもの)に目を向ける余裕が動画時代からあればよりよいとは思います

(『アニメがお仕事!』にそういう意識高い系の先輩がいて実家住みだからそんなこと言えるんだみたいな描かれ方だったけど 興味や知識はあって損はないと思うので)

ぐちゃぐちゃと長くなってしますみません

2017-11-17

おまえ働きすぎなんだよ

仕事がつらい

できるなら、仕事なんてせず旅に出て一生遊んで暮らしたい

割と裁量が高くて労働時間管理がいい加減なしごとをしてる

から本来残業代がつくんだけど、時間管理するシステム会社にはないので残業代はない

最近仕事が多くてね、と同僚に愚痴をこぼしたら

「俺みたいにもっとたくさん働けば楽になるよ」

「土日働けば、月曜日憂鬱じゃないよ」だって

あいつは週に100時間働いて、土日無休だ

どうかしてるぜ

そんな生き方を僕に押し付けないでほしい

修士課程時代に週7で研究室に行って、不眠になって教授に責められて精神科に駆け込んでから僕はもう無理しないと決めた

週に100時間も働いて、ケロっとしている奴の気がしれない

どうして僕はこんなに弱いのだろうと思う反面、やっぱ労働時間はちゃんと規制してよと思う

悪いが僕はキッチリ土日休ませてもらうぜ

エンジニア派遣が嫌いで会社を辞めた

最近会社を辞めた。

元々は、営業会社で成果を出せば評価され、売らなければ評価されないというような会社だった。

売らなければダメという環境は、人によってはブラック企業に見えていたのかもしれない。

それでもみんなで協力しあって、いいチームとして働けていたとは思う。

そんな中、去年の秋頃新規事業を立ち上げるということで、エンジニア派遣職を多く雇うことになった。

会社を大きくしていく上で、別の収入源を持つことはとても大事だということは理解できているが、やはり文化の違いはあった。

例えば、エンジニア職の給料は我々の2倍程度高く、労働姿勢も大きく異なる。

大手企業にいたとか年齢が30歳程度だとか様々な要素はあるようだが)

勤務態度だけで見ても、

毎日のように遅刻業務中もずっとslackを使い雑談をしていて、休憩時間も守らない。

業務中とか関係なく、エンジニア派遣達が四六時中喋っているようなものだった。

この勤務態度に関しては、感情的イラついているだけの部分があるかもしれないのでいいとしよう。

エンジニアだし、労働時間じゃなく質が高いっていうだけなのかもしれない。

本当の問題は「仕事がいつできるのか」というものになる。

結果として新規事業はまだリリースされていない。

一番最初の進捗では「2016年の年初」と聞いていたが、11月の今でも出ていない。

それでも何も言われない。「仕方ないよね」で済まされる。

百歩譲ってリリースが遅れるのは許せたとしても、彼らの態度や待遇に何も変化が起きていないということが許せなかった。

営業が売上少し届かなかった時に横で詰められていても、

半年リリースできていない彼らは派遣女性たちとずっと喋っていた。

一年程度、我慢してきたが心が折れて結局、転職を決意した。

一年前いた営業達はもうほとんどいない。

この職種を選んだからこうなったのかと考えることはある。

エンジニア様はやっぱり違うんだと考えるときもある。

どんなに環境が最悪だったとしても最後まで成果を追うことができたし、

営業を続けていきたいとは思っている。

昨日、前職の夢を見てなんとも言えない気持ちになったのでここに置いていく。

かっこいい30歳になるよ。

2017-11-14

サイボウズ経産省の対談、そういう意図だったのかさすが官僚様~といったブコメが☆を集めてるけど、

日本社会における根深上意下達の悪影響を考えりゃ、「それうまく行かなかった言い訳じゃねーのぉ官僚様よー」とつい思ってしまう。

この先の人手不足を考えたら、日本社会の働き方がもっと自主的になればいいよね~なんて甘い理想を実現するより先に、

企業側の労働時間確保の圧力の方が勝つのは目に見えてるし。

働き方の多様化を進めたいなら、有休取得比率が低い会社ペナルティ、とかの方がよほど「効く」はずだが、

それは企業利益を減ずるからやらないわけだし。

官僚なんて元々顔出し名前出しが当たり前の仕事なのに、顔出しでインタビューかっこいいとか、ほんと、チョロイな。

2017-11-13

バイト募集:週2日から、2h~8h(応相談

バイト応募が少ないとお嘆きの貴方。これは「柔軟な労働時間」でも「お好みの時間帯が選べる」でもありません。

2時間くらい働きたい人も4時間くらい働きたい人も8時間くらい働きたい人も控除範囲内で働きたい人もフルタイムで働きたい人も全員拒む書き方です。

3h(前後可)と8hを2人募集(実際はどっちか1人だけ採用)とかにしましょう。

応募前に(または電話予約時に)電話で詳細を聞くなんていう時代は終わりました。求人広告の時点で不明不明瞭な点のある求人検討から外されてポイです。

2017-11-12

アンダーテーブル開発

やあ元気?www

その後、仕事調子はどうですか?

マネジメント自分ハンドルを握らないと厳しいですよねー。

逃げ場のない環境で、自分マネジメントコントロールを取り戻すなら、「アンダーテーブル開発」(職場内の内職)をちょっとずつ増やして、実質の労働時間を短縮するのも一手だと思います

アンダー・ザ・テーブルとは、文字どおり机の下で密かにやる研究のことをいう。

=「自分で内職してる仕事の量/他人に指示されてやってる仕事の量」の比率を上げてみる。

バレないようにほどほどに。(バレたとき言い訳も用意しておく。例:次の作業の準備です)

  

俺も一休憩したら作業に戻ります

2017-11-09

やさしい世界

ここは人に言いにくい不満や怒りを吐き出す場なんだろうけど、

なんかみんなイライラしすぎていないか

いろんなところで余裕がなくなってるのかな?

金持ちケンカせずだからみんなお金に余裕出たらイライラも減っていくのかな

やっぱりさらなる日本経済成長必要なのか

日本会社はもうからない事業をだらだら続けてることは辞めてより儲かることを考えて

事業化することをはじめた方がいいとおもう。 

変化の苦手な日本人には難しいのかもしれないけど

苦しい生活して先も暗いようだとそれは不安ストレスたまるイライラやすくなるよね

より儲かるビジネスする⇒時間当たりの生産性増える⇒労働時間へらしても給与ふえる⇒イライラ減る

となってほしい

2017-11-06

生産性

(生産性) = (労働に対する価値) / (労働時間)

だとするなら、生産性を上げるなら労働時間を減らすだけじゃなく対価を上げることも効果があるよね。

日本生産性が低いのは、過剰品質とか効率化に関心がないとかだけじゃなくて、ただ単純に物価賃金相対的に低いのも大きいよねきっと。

2017-11-05

anond:20171105201301

アメリカITな人は人生単位での労働時間の配分が極端だったりするから

そのかわり個人プレイ個人能力依存なので良し悪しなのだけど


でもそのおこぼれに与れるのはありがたいね、拾ってありがたくもぐもぐしようではないか。もぐもぐ

自殺するほど仕事がなくて過労死するほど仕事がある国

安倍民主もこの問題解決する気はないよね。

女性社会進出少子化も結局はこれを解決してしまえばそれでどうにかなるのに。

何故か副次的な影響だけを解決しようとして大本問題には切り込もうとしないよね。

労働時間制限ワークシェアリング活性化をするだけで全部がうまく回りだすのに

みたいアニメが多すぎて労働時間がない

誰かパソコンでみたいアニメをみてるだけで給料くれる会社を紹介してくれ

2017-11-04

anond:20171104000927

同じチェーン店なら全国どこにいても働ける。でも何年働いてもどれだけ努力しても昇給することはないか労働時間を減らして金儲けの勉強必死にやったほうが良いと思う。私はそうしてる。

2017-11-02

anond:20171102215917

増田の中で家政婦やシッター介護士はどういう位置づけなんだろう

専業主婦とはそれらを兼業している(しか給与は最低限の衣食住のみであり、労働時間割れ最低賃金を余裕で下回るであろう)に過ぎないんだが

2017-11-01

anond:20171101102853

4.そもそも、男に家事育児本能的に出来ない。同じように、女も外で働く身体の作りになっていない、という謎の迷信根深く残っている。

それはむしろ家事育児をやりたくない男がこねくり回した言い訳」だろう。

女側からしたら「男を養ったとしても家事育児をやってくれる可能性が無さ過ぎる」のが要因。

「男の家事育児参加率は(例え妻より収入が低かろうが、労働時間が短かろうが)低い」のは統計上の事実だし

無職であっても家事育児をやらない男は、家事育児をやっている無職の男より多いわけで

からしたら「家事育児をやってくれる見込みのない男など養いたくない」のは当たり前

男の大半が「家事育児をやってくれる見込みのない女など養いたくない」のと同様

2017-10-31

anond:20171020232727

今月の手取りは61万円でした。専門職29歳の女性です。

ストレス発散で散財も止まらないし、転職も考えるけど散財しまくってる生活レベル下げられないし。どうしたものか。」

収入に対する割合にもよるけど、年齢に応じたお洒落&贅沢の存在肯定しているので、生活に困らないなら別に散財しても良いかなと思っています

Q毎に、数十万円程度の鞄とかは欲しくなってます。  

両親とか友達給料のことを聞かれたときは、「いっぱい。」と一言だけ微笑んで答えてます。  

来年さらにどれだけ年収を伸ばせるかな?とか、労働時間を減らせられるかな?とか、

そういうのを考えてみると、憂鬱だった気分も少しだけ前向きにワクワしませんか。  

数年先も、年収は上げられそうかなって手応えはあります

同性として、ガシガシ稼いでいる人がいて嬉しいです。増田でひっそり応援してます

2017-10-28

anond:20171027235903

民間と比べていい」公務員なんてごく僅かだよ

非正規公務員なんて収入も扱いも労働時間底辺派遣以下だよ

2017-10-27

anond:20171027001744

子供病気にせよ、仕事残業にせよ、いずれにしても突発的なことが多いのです。

その場合、あと1時間とか30分後に!という単位で預かりをお願いして引き受けてくれるサービスは、現実問題なかなか見つからなくて、、、

ちょっと考えてみよう。

その場合シッターの方は「30分後に!と言われてすぐに駆け付けられるよう常時待機していなければならないけど、

その待機時間中の給与はなく、実際に仕事が発生した場合しか給与が貰えない」わけだよね。

病気場合は朝に呼ばれてその日一日仕事となるだろうから毎日30分で駆け付けられるよう待機して、一日中仕事出来るようにしなければならない。

でも殆どの日は待機で終わって仕事は発生せず給料ゼロ

…誰がそんな条件で働くの?

毎日いつでも一日中仕事が出来るほど暇で健康就労意欲がある人だったら、普通に定期の仕事に就いてるよ。

毎日フルタイムで働くのはしんどいからちょっとだけ働きたい、と言う人でも週2回のパートとかの方がよっぽど予定も立てやす収入も安定するしね。

かと言って待機時間シッター労働時間として給与が発生するようにすると費用は跳ね上がる。

他人時間を拘束するってのは、それだけで金がかかるんだよ。

電話だって、8時間電話番させて実際に電話が来て通話したのは1時間だけだから時給も1時間分だけな、なんていう訳にはいかないでしょ?

少し考えれば常識的にわかる筈なのに、何故その程度すら分からず「手軽にいつでも30分で呼び出せる保育サービスがあればいいな」とか言えるんだろう。

或いはファミサポのように、有償ボランティアを予め大量に登録しておいてその日その時ごとに都合が良い人を探す、

都合が悪いなら断られても仕方ないと諦める、ならありかもね。

でもファミサポもどこも利用会員(シッターとして利用する方)ばかりが多くて援助会員(働く方)は足りないよね。

ボランティアの名の元に、相場よりずっと安い給料で働きたいと言う人が少ないのは当たり前だけど。

(例え相場通りの給料を出したとしても、それだけ暇で健康なのに定期の仕事には就いていない人と言うのは限られていて絶対足りないけど)

それにあくまボランティアから、病児はリスク高すぎで引き受けるのは嫌だとか、ある程度大きい子でないと無理だとか、そういう人もいるわけだしね。

2017-10-26

転職が手っ取り早いと思います

https://anond.hatelabo.jp/20171026133336

時短中の一児の母です。

技術系の職種転職何度もしているのですが、その辺りにある程度落とし所を作っている会社はそれなりにある、というのが個人的感想です。

日系の場合には、露骨時短で頑張りたいアピールな人は事務職に回されるか、むしろ本人が希望を出していたので、周りに迷惑になることが少なかったです。

産休がある程度出てしまうのはともかく、主婦やってる人は細かい気配りとか上手な人が多いので、そのポジションでそれなりの居場所を持っていました。

男尊女卑的な考え方かもしれませんが。)

外資場合には、在宅ワーク環境が完全に整っていて、評価基準も明確だったので、その辺りの不平等そもそもなかったです。

ただし、17時に帰宅して家族とご飯を食べてから23からまた仕事、朝も早くから出社、みたいな、いつ寝てるの?という人が多かったです。

なので、会社単位で考えた場合

評価制度が明確で納得感があること

そもそも時間外の労働時間が少ないこと

自分希望する働き方と合致している

あたりをクリアしている会社は、ちゃんと探せば一定数あるのでは、と思います

ただ、社会全体で見た時に、時短でも専業よりは稼いでいる人を増やして、税収を増やすことが、結果的日本全体にとってリターンになる、ということも考えてほしいな、と思います

というかこの手の話を見るたびに思うのは、

「まじ活き活きとか総活躍とか綺麗事はどーでも良くて、こんな先細りの日本の将来を支えるには、稼げる奴は1円でも多く稼がせて、税収増やさないと自分含めみんな老後やばいぞ、足引っ張りあってる場合じゃねーだろ」

と思ってます

何も育児だけじゃなくて、親の介護による時短権利としては取れるので、子供を産むことを選択しなくても、仕事セーブしなければならない場面は誰にでも起こりうるということです。

会社なんて嫌ならやめちゃえばいいし、いい会社は世の中たくさんあります

理不尽だけど、会社全体でその図々しい人たちを許してるのならば、それに従えないのなら出世するか、辞めるしかないと思います

生き生きで図々しい一部の兼業主婦増田さんみたいな頑張る人を虐げる状況は歪んでいるけど、本当に怒りを向けるべき、解決すべき問題はどこなのか、ちょっと考えてもらえるとうれしいです。

時短や定時帰りで仕事セーブは一時期必要になってしまうけれども、細く長く仕事継続することで、また子供の手が離れた後に仕事に専念できる人が増えることで、税収が増えることは長い目で見れば悪い話ではないと思うのです。

また、今の子世代に対して別に愛着が無くてもいいので、「心身ともに健やかに育ってもらって、自分らの老後を支えてもらおう、そのためには親との時間もあった方が有益かもな」ぐらいに思ってもらえれば充分だと思うのです。

anond:20171026180411

専業主婦なんかやりたくない人が今の多数派だよ

家事の手抜きは許されないし保育園も使えず育児全部やらなきゃいけないし介護押し付けられがちで遊ぶ金もないのに

世間じゃ寄生虫ニート扱いだもの

それこそいきいきママになれば家事は手抜き、子供保育園かジジババ、仕事は同僚に押し付け簡単ものだけ、介護はやらなくても許される

働いてるからと使える金も専業より多い

それで仕事育児を両立している私!と胸を張れる

https://anond.hatelabo.jp/20171026133336おっさんとか叩かれてるけど

これを狙ってる女って実際沢山いるよ、一番楽な道だから

最近増えてるという「一流大学を出てるのに一般職を目指す女子」とかはそういうタイプ多いのでは?

ある意味賢いというか、小賢しいというか

いきいきママって主にジジババ三世帯で暮らすような地域にいるの?そういう地域は育休、産休どころか女性正社員自体ほとんどないと思うけど。

近居がデフォでしょ。同居は旦那負担大きいし(あ、勿論妻側のジジババだよ。夫親と同居とか近居の夫親にべったり頼る人はあまり聞かない、気を遣うしね)

と言うか、そういう知り合いが一人もいないの?

近居のジジババに保育園の迎え頼んでついでに夕飯も食べさせて貰って風呂も入れて貰って

自分もそこで夕飯食べて帰って、自分がやるのは寝かしつけるだけ、ってな人とか珍しくないよ

まあ同僚だったらそういう人の方が病気の時もジジババ丸投げで穴空けないから都合いいんだけど、ジジババの方は大変だよね

それで「仕事育児を両立しているアタシドヤァ」されたら(実際いる)育児やってるのは保育園とジジババであってお前は両立してないだろと突っ込みたくなるし

ワンオペ育児の専業を「お前の方が楽してる」と攻撃してたら(実際いる)おいおいと思うけど

専業主婦家庭の男性サラリーマンは、家のことを妻に丸投げできるので一番楽な立ち位置よね。

その代わり、経済面に関する責任を一人で負わされているよね。

どんな分野でも、一番大変なのは責任を負わされる人」だと思うんだよね。

多少実労働時間が長かろうと、責任を取らなくていい立場ってのは気楽なもの

専業主婦家庭の夫は経済面責任を一人で負っている。職場でもそれなりの給料を稼ぎ出す為に、責任のある仕事をしているだろう。

専業主婦は家庭や子供への責任を一人で負っている。

彼らはその責任から逃げる道はない(勿論その専業主婦が働きだせばまた構図は変わるだろうが、それは置いておく)。

でも上のような「いきいきママ」は、

経済面責任は夫に負って貰って、子供への責任保育園やジジババに負って貰って、仕事責任は同僚に負って貰ってる。

そういう立場は楽だろう。

楽なのが分かってるから、多くの若い女性

高収入の(経済面を支えてくれる)夫と結婚して、実家の傍に住み、自分共働き子供産んで子供理由簡単仕事をし、子供は預ける」道を選びたがるわけだし。

でもそれでは「『いきいきママ』の分まで責任を負わされる他人」のヘイトを買うのは当然だし、

仕事育児を両立しているアタシドヤァ」してたら「仕事育児他人任せで中途半端な癖に」と冷ややかな目で見られるのも当然ではないかな。

ああ勿論、共働きでも「夫が低収入自分必死で働かないと食えない(子供お受験代がーとかではなく、ガチで衣食住レベルの金が足りない)」

「ジジババが頼れず夫は単身赴任中でワンオペ育児

独身子なしと全く同じ仕事をこなして同じだけの成果を上げてるバリキャリ」とかもいるだろうし、そういう人は大変だと思うよ。

2017-10-25

給与だけじゃない保育士の働き方革命

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00010001-binsider-bus_all

保育園経営の最大の難しさは、保育士の確保だ。なぜ菊地さんが次々と保育園を手がけられるのか。それは、保育士の働き方を大胆に変革したから。

園では保育士自分の子どもを預けられる上、「好きな時間帯に好きなだけ働く」方式採用。「子育てしながら仕事を続けにくい」という保育士の悩みに真っ向から向き合っている。

1.働く時間選択肢を増やした

2.非正規正社員同一労働同一賃金を実現

3.在宅勤務を認めた

とある(各項目の詳細は記事参照)けど、人数を増やせばその分より人件費がかかる=一人当たりが低賃金になるわけで、

普通保育園正社員より低い時給しか出せないだろう。

それだと「普通にフルタイムでは働けない子持ち女の足元を見て安くこき使ってる」に過ぎない。

しか

長保育は設けておらず、全ての保護者が18時30分の定時までに迎えに来る。

じゃ保育時間が短すぎて無理という親も多いだろうし、待機児童解決にもならないのでは。

3ページ目(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00010001-binsider-bus_all&p=3)はシッター話題だが、

フリーという選択肢1000万プレーヤーも」などと煽っておいてよーく中身を見ると

仲介キッズライン社は手数料として保護者、保育者双方から10%の手数料のみをもらう。従来は富裕層向けのイメージの強いシッターサービスを、従業員コストなどのマージンを削減することで1時間1000円~という低価格提供する。

まり、最下層は1000円から10%×2が引かれて時給800円しか会社雇用されている訳ではないフリー福利厚生保証ゼロという超ブラック労働

事故が起きても責任被るのはシッター個人だろう。

1000万プレーヤーになれるのは、高い時給を取れる相当の上澄みかつ

労働時間が長い(例えば泊り保育を毎日休みなくやれば24時間仕事受けてる事になるわけでそりゃ儲かるだろ、超長時間労働だけどな)人だけだろう。

しかフリーランス1000万って会社員と違ってそれほど高い収入でもない。うっかり事故れば億単位賠償被るリスクが高い仕事と考えたら、これでも割に合わない。

結局、保育労働者シッターの話も入ってるから保育士資格所持者とは限らない)の大多数は

安いカネでこき使われるしかない、ってのは何も変わってない。

給与だけじゃない」って、やりがい搾取やる奴の典型的台詞だよね。

35歳特定派遣IT給与明細

労働時間

残業時間63時間45分

休日出勤2日(翌月代休取得)

給与明細

普通残業時間45時間

深夜残業時間30分

休日残業時間時間

基本給18万

住宅手当3万

皆勤手当5千

普通残業代7万

深夜残業代2千

休日普通残業2千

休日夜間残業1千

通勤手当1万

支給額30万円

振込金額24万円

=========

休日は9時間ほど働いたけれど、

翌月代休とったらこんな給料なっちゃうの?

60時間分もらえると思っていたのにつらい…。

良い転職先教えてください。

2017-10-21

ゆうメンタルクリニックに通って。 なぜ心の問題は解消されない?

ゆうきゆう氏が10代の女性との交際話題になっている。芸能人でもなく、テレビでもそんなに見かける人ではないのに、ネット週刊誌写真が公開されることは不憫あるが、このニュースが目に付いたのは私がゆうメンタルクリニックに通院していたからだ。

監査法人で働いるのだが、労働時間も長く、毎日毎日期限に追われる中で、日々の業務プレッシャーを感じてしまい、夜に眠れなくなってしまった。そこでせめて眠るめにもということで、家の近くにあるゆうメンタルクリニックに通い初め、睡眠薬を処方してもらうことになった。

その中で感じた事があるのだが、それは心療内科に通院しても精神的な問題解決出来ないのではないかという事である

ゆうメンタルクリニックに通い初めてビックリたことは、バウムテストという木の絵を描いて心に秘めている心情を読み取るテストを受けるのだが、その結果を全く使わないということである診療結果は紙で渡されて、それに対してのコメントが全くない。正直これをどう使えば良いのか分からないし、何のためにこれをやったのかも分からない。このテストにもお金がかかることからお金を得るために受けさせているとしか思えなかった。

その後も通い続けたが更にびっくりしたのは、診療時間が短い事だ。呼び出されて待合室までに戻るまでの所要時間は5分位である。余りにも診療時間が短くて一緒に来ていた妻は苦笑いしていた。その間に話したことは、「薬の具合はどうか?」「薬を使って副作用は感じているか?」「最近調子はどうか?」という話題であり、回答をしても問題の解消に向けてのアドバイスをくれることはほとんどない。医者診療に受け身であり、こちから今後どうしたら良いかを聞かないとアドバイスはほぼしてくれない。これで精神療法として330点(3,300円)が加算されることを考えると、とても割の良い仕事だなと思ってしまう。

マニュアルさえ渡せば誰でも出来てしまうような診療なので、医者も本当に医者なのかと疑問に思ってしまう。私服の上に白衣を着ているのはまだ良くあることかもしれないが、ヒゲも剃っておらず髪もボサボサな医者もいた。目に活力も感じなく、机には携帯が置いてあり、ネットゲームの途中かのような画面が写っていてやる気も感じられない。

この様に、診療時間も短く、テスト意図不明診療が行われているが、診療して間もない場合は、2週間分しか薬を処方してくれない。だから薬が欲しければ2週間に一回受診しなくてはならず、毎回、初•再診料として126点(1,260円)を支払わなくてはいけない。

こんな感じの診療をしていてもゆうメンタルクリニックには沢山の患者が来院している。その理由患者ゆうメンタルクリニックに期待しているのは薬を処方してくれることだけだからなのかもしれない。他の精神科受診たことがあるが、そこでも診療時間は長いと言えず、診療内容も浅いものだった。ネット病院を探しても、どこが良いのかも正直分からない。だったら取り敢えず薬を処方してもらって当座をしのごうと思うようになる。そうなると行きたい時にすぐに薬を処方してくれる病院がとても使勝手が良い。ゆうメンタルクリニックには池袋新宿など都心にあり、土日も朝から夕方まで営業している。診療時間も短くて、待つ時間も短いことからとても便利に感じる。ゆうメンタルクリニック病院にも関わらずドラッグストア的な機能を有していて、その点が患者に指示されている点なのかもしれない。

精神科は数あれど、精神問題解決できる病院は数が少なく、たとえあったとしても患者には認知されにくい状況にあるのかもしれない。そこで薬を処方してくれる病院に通うが、そこで根本的な問題解決する可能性は極めて低く、いつまでも悩み続けることになるのかもしれない。自力解決するのも難しく、病院での解決も難しい。精神問題を抱えてしまうと、金もかかるし、生きにくくもなる。本当に厄介な病気だ。

2017-10-19

子供を育てるのは大変で誰にでも出来る事じゃなくてもっと高い収入が得られるべき仕事だ!」と言ってる人の何割が

専業主婦なんて誰でも出来る事やってるだけな癖に専業主婦給料年収千万レベル価値とか言う奴いるけど馬鹿じゃねーの?」と言ってるんだろう

労働時間が決まっていて(8時間残業くらいだろう)休日もある保育士と比べて

24時間365日勤務の専業主婦は単純に労働時間保育士の3倍以上、

しか育児だけではなく家事その他もやってるわけだから3倍以上の給料貰えていいはずで、

保育士年収400万くらいの価値があるとしたら(↑のような事言ってる奴はもっと高い給料であるべきと思ってそうだが)

専業主婦は余裕で一千万以上の価値あると思うが

逆に専業主婦価値なんて300万くらいだろwってなら、保育士給料は100万で十分、となるわな

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん