「公衆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 公衆とは

2017-12-12

チャックからおしっこが出来ない。

子供の時、公衆トイレトイレしているおじさんはみんなチャックからおしっこしてたので自分大人になったらチャックからおしっこするようになるのかなぁ..と思ってたが、大人になった今でもチャックからおしっこすることが出来ずに微妙に悩んでいる。

サイズもそんなに大きいわけではなく、もっと大きいであろうおじさん達はみんな簡単そうにチャックから出しているのだが、自分はそれが中々出来ない。で、なんとかチャックから出せて用をたすことが出来ても、今度はそれをチャックから元に戻す作業がこれまた上手くいかない。急いで入れようとすると、金具とかに引っかかってものすごく痛い思いをしたし、モタモタしてると残り尿の雫がパンツやらズボンやらに付いて汚くなる。

なんでこんなに難しい作業を早くトイレに行かなきゃ、という焦る気持ちを抱えながらいとも簡単にやってのけるおっさん達を見てると、一体いつそのスキルを身につけたのか?不思議に思う。

自分ベルトを外してズボンを下ろすスタイルで用を足すので、連れションに誘われたときとかは自分けが時間もかかる違う方法おしっこしていることがなんか恥ずかしく感じてしまう。

こんなコンプレックス抱えている人、他にいないのかなぁ?

2017-12-05

anond:20171205142043

お前チェーン店の皿とか公衆トイレとかどんな感覚なの?

吊革とか缶ジュースとかどんな認識なの?

2017-11-19

これって名前ある?

誰しも一度は、公衆トイレで流れていないう◯こに出会たことがあるだろう。

でも、公衆トイレでう◯こ流さない人は少数だと思う。そう信じたい。

大抵の人は、流れてないう◯こに出会うと、出来る限り別の個室に入る。

なので、う◯こ流さな事件1回につき、複数人目撃者が出てくるわけだ。

こんなふうに、原因となる人はごく少数なのに、

被害を受けた人が多数いて日常茶飯事に感じてしまうことって、世の中にわりとよくある気がしている。

この現象(?)って名前がついてたりするのだろうか?

2017-11-15

anond:20171115104027

前も言った気がするがお年やお肉のせいで揺すって出ないような残尿はミルキングする

これは皮があろうとなかろうと一緒だ

人のいる公衆トイレでやると個室に連れ込まれる恐れがあるのも同じ

2017-11-10

推しについてブスという文化

最近違うジャンルオタクとよく遊ぶので色々と違う世界があるんだな〜ぐらいで聞いてたんだけど、

推しっていうの?自分が好きで応援したり追いかけてる人に対して「ブス」って言うのすごいなって思った。

「うわぁ〜、すっごいブス!」って超笑顔で言ってるの。

その人(ブスと言われてる人)はなんだっけ…2.5次元だっけ…舞台だっけ…の人なんだけど、ブスってほどじゃないし、

もっと救いようのないブスみたいな人他にいるんじゃない?と思った。なんでブスって言われてるんだろう。

いや、それだけならいいんだけど、画像見せてきて「すっごいブスですよね?」ってハートマークつくような声で言われるの。

ぶ、ブスかな?と返したけど、公衆面前でブスブス言われるの結構しんどいものがあるから

この先あんまり遊ばなくていいかな…と思ってしまった。このあたりが、なんていうか薄いつながりなんだろうな。

というか、そういうジャンルだと普通なんでしょうか。ちょっと面食らってしまった。

2017-11-08

お姉ちゃんカフェを作ったら売れるのではないか

感情が抑圧される日本

日本人感情をあらわにしない民族と言われている。たしかに、大人になってから人前で泣いた経験はあまりない。

それに加え、さまざまな場所においてマナーアップが徹底された結果、最近は心が安らぐ空間が圧倒的に減っている。

コメディ映画を観に行っても、声を出して笑えばマナー違反と言われてしまう。

感情の表し方も分からず、それを許す空間もない。そんな日本には、人が感情を表に出せる空間必要だ。

人前では泣けない

ところで、悲しいのに泣けないということはないだろうか?

親戚が亡くなった際に、周りの女性はみんな泣いているが、強さを求められる男性は泣けないでいる。

仕事で失敗して上司に怒られても、泣くことはできない。

幼少期など、怒られているときに泣くと、より一層怒られた経験がある人もいるかもしれない。

泣くというデトックス必要とされているのはたしかだが、いざ公衆面前で突然泣いてしまったら、何事かと思われるに違いない。

そこで、泣くことを促す専用の施設を作ることを提案したい。

お姉ちゃんが慰めてくれる

ずばり、この提案のメインテーマは「お姉ちゃん」だ。

実際にお姉ちゃんがいる人の中にはあまりよい思い出がない人も多いだろう。

一方で、二次元では主人公などを慰める優しい存在とみなされやすい。

少なくとも、二次元におけるお姉ちゃん包容力は全ての人を癒すポテンシャルを持っている。

二次元職業は美化される

ここで、「三次元お姉ちゃんにはグロテスクさがあるのではないか?」という批判があるかもしれない。

しかし、メイドしろ武士しろ2.5次元表現されたものはみな美化され、無害化されている。

(セクハラ以外の)あらゆることを赦す存在以外のあらゆるイメージをそぎ落とした存在が、私の提案する「お姉ちゃん」だ。

泣いても救われない?

それから、「借金の返済に追われている人や大切な家族を亡くした人は、泣いても意味がない」とも考えることができる。

しかし、このカフェ目的は泣くことを許容された空間提供であり、問題解決ではない。

そもそも、お皿を割って店長に怒られたことを慰めてもらっても、そのお皿が元通りになるわけではない。

お姉ちゃん」は行き場のない感情を受け止めるクッションであって、全てを復旧する万能の神ではないのだ。

脳内お姉ちゃん

という感じで、ここまで実現性のない妄想を書き連ねてきたが、脳内架空の「お姉ちゃん」を用意すれば、泣けるのではないかと思えるようになってきた。

あなた仕事に対するフォローも、職場人間ではなく、「お姉ちゃん」にやってもらうとよい。

2017-11-05

[]

今回は少年ジャンプ+

ファイアパンチ 74話

サンネネトのやり取りが中々に興味深い。

サンアグニに対する信仰偶像に近いんだけれども、それが軽薄ではなくて確固たるものだということを読者にも分かる理屈説明している。

「人は信じたいものを信じたいように信じる」と語られているが、実際それがままならないことがよく分かる。

物語を追っている読者目線で見れば、どちらが正解を言っているかは明白なんだけれども、その前提がない立場だと主張を信じてもおかしくないような論理が展開されている。

メタ的に見れば、本作の能力における説明の粗探しを逆手にとっているとも言えるね。

ジャンプ作家育児に精を出してみた 15話

社会通念に対して、中々に優れたバランス感覚をお持ちだなあと思った。

公衆ベビーカーのスペース問題や、赤ん坊の泣き声問題について正当な権利を主張しつつも、それをウザったいと思う人間気持ち自体否定はしていないのが良い。

もし論理の殻に閉じこもった社会不適合者だったら、「正当な権利行使しているだけで何も間違っていないのだから、ふんぞり返ってればいい」なんてことを言ってたかもしれない。

作家自身がそう思った経験もあり、思われるような立場になって、経験つんからこそだってのが伝わってくる。

社会において重要なのは許容と順応で、それを育むのに杓子定規正論はむしろ害悪だってことを、経験者だからこそ理解しているんだと思う。

「そういうのに寛容でいられない人間愚か者」となるのではなく、「そういうのに寛容でいられる人間は偉い」のほうが健全だもんね。

意見押し付けることはよくないことだが、どうせ押し付けるならポジティブであってほしいし。


彼方のアストラ 45話

上手いこと繋げたなあというか、こじつけたというか。

説得のためにすげえ尺使ったなあとは思うけれども、実際問題として人間が長年積み重ねてきたもの本質ともいえるもので、ちょっとやそっとのことじゃ変わりたくても変われないだろうからね。

メタ的に見れば、「生まれから宇宙に飛ぶまでの十数年の人生」と「宇宙に飛んだ後の数十日間の人生」の戦いなわけで、後者が勝る説得力を持たせたるためには必要ドラマだったとは思う。

それにしてもアレだね、『ナルトしか古今東西ドラマにおいて、主要人物が体の一部を失うことによる絵的な力は凄まじいよね。

今回、「もうどうしようもないんだ」のシーンのくしゃくしゃな表情も中々よかったけれども、ラスト付近の見開きが個人的に効いた。

「そこに見開き持ってくる!?」と思ったんもん。

まあ粗探ししようと思えばいくらでも思いつく場面ではあるけれども、それで持っていかれた。


ヒット作のツメアカください! 1話

あー、あの作者のかあ。

『デッド・オア・アニメーション』は「やりたいことは分かるんだけれどもなあ……」みたいな作品だったが、そのあたりの作家性の問題点担当がちゃんと指摘しているところが良いね

それをメタネタにして、「氷コーヒー」だとかいう話の本筋と全く関係ない情報に1コマ割いている箇所が、あんまりちゃんと機能していないのも良い。

そんなつもりで描いていないならそれはそれでネタだし、そのつもりで描いているのならさほど面白くなっていないのが、これまた担当の指摘を裏付け構成になっている。

本題の話については特に感想を書くようなものはないかな。

そもそも「中堅漫画家が色んな人に話を聞いて学ぶエッセイ漫画」は割と“鉄板”になっているんだよね。

近年だけでも『ジャンプの正しい作り方! 』などのサクラタケシ氏の企画モノ、『大亜門ドンときいてみよう!』、『中川いさみマンガ家再入門』とかあるわけで。

特にコンセプト丸かぶりな『中川いさみマンガ家再入門』とは確実に比較される。

あの漫画、色んなクリエイターの言ったことを読者にも何となく伝わるよう落とし込んで説明するのが上手いからね。

有名な漫画家に話を聞いているだけでも面白いけれども、それだけだと作家の手柄じゃなくて担当など企画を持ってきた人間の力が大きいよねってなっちゃう。

それを今後どうするかってのが課題だろうね。

2017-10-31

公衆トイレ

みんな便器に体がくっつくかの如くおしっこをしているが、そんなに他人自分のチンチン見られたくないのか?

自分としては正直見られるよりも、便器に近づき過ぎてズボンかに汚れが付着しないか?とかチンチンと便器距離が近づき過ぎておしっこが勢いよく跳ね返らないのか?そんな事を気にしてる。

なのである程度は距離あけておしっこするので、多分隣の人が見ようと思えば思いっきり観れると思うのだが、そこで見られても恥ずかしいwとはそこまで思わないし、だったら銭湯とかはどうなんだよ、って思う。

ちなみに自分のチンチンのスペックは大きさは人より小さい、毛は長くて少し濃い、包茎ではない、のだが、この辺りがやっぱ関係してくるのか?

2017-10-04

オタク特有の過剰な集団心理暴走も大概ですよ

anond:20171003201918

増田のように自分卑下し過ぎる必要は無いが、男オタク特有の過剰なネット弁慶ぶりが女性声優へのセクハラ誹謗中傷や、コミケエロ紙袋エロゲTシャツなどの猥褻グッズ類を堂々と公衆面前でひけらかす迷惑行動にも繋がってるので、羨むこたーない。

彼らの脳内では「常識非常識」「多数派と少数派」が逆転してて単に自分達がネットでは多数派だと妄想してる状態から本質的には増田と同じように他人の目を気にする小心者である事には変わりないんだよ。

厄介男オタクのあれは「誰がなんと言おうと堂々と己をさらけ出す心意気(笑)」ではなく、ネット多数派状態に物を言わせた集団心理暴走で大概が人間として終了して手遅れ状態

キモいと思われても1人でもそれを貫く信念」というカッコいいものではなく、ネットは男オタクのもので、ネットでは自分達が絶対的マジョリティだと思い込んでるからやってるの。

たまに一般人正論迷惑がっても、ツイートスクショして晒して男オタク仲間同士で凸して攻撃してアカウント削除に追い込んで楽しむ陰湿まりない集団いるからね。(例:野獣の日で暴れた淫夢厨)

増田気持ちわからんでもないんだが、「あれは人としてまずいから表に出すべきでない」という感覚を完全に失ってしまったらオタクとしてはいよいよ終了なので、増田自分の自制心を肯定しつつバランス模索して欲しい。

2017-10-01

4分33秒って曲あるけど公衆面前4分33秒黙って何も音立てなかったらJASRACさんの怒りを買ってしまうってこと?

やばくね?

2017-09-30

https://anond.hatelabo.jp/20170930094528

西洋での同性はもとをただせばキリスト教にさかのぼ宗教的な罪Sinなわけだし、ラフミュージックとかで公衆面前リンチされることもあったし、一昔前は犯罪ですらあった。

そんなハード歴史がない、同性愛が「なんかキモイ」どまり日本西洋同性愛差別反対のロジックを持ち込んでもそう簡単に人を納得させられない。

ムカつくっちゃあムカつくけど地主とほどほどになあなあでやってきた村に打倒封建制を掲げて鼻息荒く乗り込むようなもんだわ。

2017-09-25

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.afpbb.com/articles/-/3144070

yashinegi ヨーロッパにはコンビニのようなどこでもトイレが無い。都心部コンビニゼロ公衆トイレ三カ所のみと考えたら地獄感も少しはわかるかも。

ってあるけど、日本もつまるところ国や自治体トイレ整備を怠ってるよね

コンビニに甘んじてる

公園トイレあるっつっても公園自体少ないしトイレある公園もそんなに多くない

都会だと公園も少ないし

さら都心についていえば、コンビニはあるけどトイレ貸してないところも多くて、トイレがないきびしさはわりとよくわかる

オフィス街ばっかだったりしてね

2017-09-22

金正恩委員長果樹園を視察…北制裁強化後、民生活動目立つ

https://news.nifty.com/article/world/korea/12211-198111/

ぼっちゃんが目覚めたのか

NORTH KOREA HAS 1.2 MILLION TROOPS BUT CANNOT FEED THEM

http://www.newsweek.com/north-korea-cant-feed-all-its-12-million-soldiers-654732

より速い経済成長率は、北朝鮮が16年間でこの国に影響を与える最悪のものである米国機関によると、干ばつの結果から北朝鮮を守れない。衛星画像から分析した結果、7月国連食糧農業機関FAO)は特別な警告を発し、2017年の収穫量は30%減少し、農家への農業支援を呼びかけると予測した。

先月、北朝鮮は何らかの理由もなく、予定されていた国際ビール祭りを突然中止し、干ばつが明らかに認めようとしていたよりも厄介な問題であるとの推測に至った。

世界食糧計画WFP)は、約2,500万人の人口の約70%が、手頃な価格栄養価の高い食糧に十分な量で定期的かつ信頼できるアクセスをしていないと推定しています

FAOは、北朝鮮が最悪の干ばつに襲われたとFAOは警告している。

人道援助機関によると、人口の大半は米、トウモロコシコムギなどの主要な穀物提供する政府公衆配給システムに頼っているが、WFPは1日当たり400グラム穀物しか政府の平均より低い573グラム目標

WFPは、その活動の一環として、必要な国への基本的義援金提供するために、外国から自発的寄付を集める。 8月初旬、ロシアWFPを通じて800トンの小麦粉北朝鮮に納入した。WFP輸入品使用して、穀物ビスケットなどの栄養補助食品製造し、その後国内流通させる。

http://www.newsweek.com/north-korea-cant-feed-all-its-12-million-soldiers-654732

ビスケットうまそ

2017-09-14

anond:20170914120503

違うよー公正や公平の「公」は「公共」「公衆」の「公」だよーというか「公」のために働くから政府政治も「公」なんだよー

2017-09-11

他人自分の部屋に入れることについて

前書いていたエントリに「他人自分の部屋に入れる事はどう思ってるか聞きたい」って返信があって、その時は返信しなかったんだけど今になって書いてみる気になりました。

エントリの内容はたぶん「特に悲しいとか苦しいという感情がないのに、自分の考えを話すとなると涙が出る。」とかそんな感じだったと思う。あんま覚えてないけど。

結論から言うと「家族以外はめちゃくちゃ抵抗感あるし本当に嫌だ」という気持ち。あとは他人の家(特に一人暮らし学生の家)も苦手。

潔癖症というわけではない、はず。普段自分の家の中汚いし、外食とかもできるし、公衆トイレも使えるし。だけど、人の体温とか人に触ること/触られることは苦手。(人と握手するのとか、髪の毛を触られるのとか。あとは満員電車とかで人の髪の毛とか素肌に腕が当たった時なんかは気持ち悪くてしょうがない、みたいな。)

人の家で気になるところは洗面所トイレなどの水回り、床のごみ、髪の毛。

からこそ他人も嫌だろうなぁと思って、自分の家に人を呼ぶときは徹底的に掃除する。使いそうな食器も含めて(さっき洗ったのにも関わらず)。時に髪の毛は苦手なので人が来る直前までころころでとってる。普段だったら見ないであろうお風呂のとことかも掃除する。めっちゃれいになる。めっちゃ疲れる。

まぁ友達づきあいも少ないし、家も不便なところにあるので友達が来ることもほとんどないんだけど。

あの返信を送ってきた人はこの文面を見ることもないだろうけど、供養ということで。

2017-09-10

昨今のコスプレ文化に苦言

ハロウィンイベント等、コスプレ文化一般層に親しまれつつある一方で、自分のような意見を持つオタク又は一般人が居るということを今回は伝えたい。また、意見拡散をお願いしたいと思う。ツイート一言添えるのでも充分。当記事に誤字脱字等あるかもしれません、ご了承下さい。

自分は昨今のコスプレ文化にある程度の嫌悪感を抱いている人間だ。TwitterのTLを眺めていると時折イベントシーズンに合わせてRTされてくるコスプレ写真(ここで語られるコスプレ写真とは、よくアフィサイト等にまとめられるようなモデルアイドルの卵、またはネタ方面でのコスプレは除外する。あくまイベントにありふれているごくごく並のクオリティコスプレ写真のことだ)。あの写真に写るコスプレイヤー達を見る度になかなかの確率の高さで不快な気分になってしまう。

はて、この不快感は一体なんなのだろう、どういうものに例えられるだろう、と考えた。

結論というか、現時点ではこうかな、というものとして「原作に対するエロ二次創作物」と同等なのではないかと思った。卑猥な内容であるかどうかではなく、あくま位置づけとしてだ。ここを勘違いせずに読み進めてもらいたい。

原作が好きないちファンとしてやはりその作品コスプレに対して不快に感じる部分というものは大きい。逆に原作を知らなければどうということもない(但し滑稽さで括ればある程度の限度がある。それもまたエロ二次創作クオリティに対して原作を知らずとも限度があるのと同じだと例えられる)。だからこそ、コスプレイヤー側はそういう立ち位置なのだ認識するべきで、コスプレを求めていない人間というものエロ系を求めていないファンと同様にどこにでも必ず居るということを知っておくべきだ。

好きな作品同人誌即売会イベント一般参加した場合、その作品エロ同人誌必要ないというスタンスであれば、そういったエリアには足を運ばないし、ある程度視線を向けないようにする。作品への健全愛着のみで会場に足を運ぶパターンだ。

コスプレもそれと同等で、2次元である原作に追いつくはずのないモデリング一般人が、求めてもいないクオリティでの「現実化」を施している姿のまま会場をうろついている(これは小〜中規模のジャンル作品オンリー同人誌即売会に多い)。それはまるで求めてもいないエロ同人誌エリア強制的立ち読みさせられている気分だ。そういった行為は立派な迷惑行為と感じる人間も居るのだということをコスプレイヤーは知るべきだ。

難しい要望では決してないと思うが、コスプレエロエリアと同様にある程度わきまえるべきものだと思う。見たい人だけが見ればいいし、見たくない人には見えるべきではない。

イベントの会場外で遠慮もなくコスプレをしている場面も散見される。イベント会場付近から一般人が少ないから等々といった理由はあるのかもしれないが、結局コスプレ姿を求めてもいない歩行者に対して晒していることには変わりない。一般人ゼロではない限り、そこは公衆面前なのだ嫌悪感を抱く人は必ず居る。それを理解していないコスプレイヤーが近頃特に多いような気がする。

やはりコスプレというものは決められた、制限された空間のみで楽しむべきだ。

SNS上でもコスプレは「エロ二次創作」と同等という認識であるべきだ。見たくなければ見なければいい、といった意見もあるが、SNS上での画像投下にはその対策限界がある。Twitterにも特定単語に対するミュートが実装されているが、それは画像写真の内容にまでふるいをかけられるものではない。だからこそ投下する側には最低限の配慮があるべきだと言いたい。

このエロ二次創作をTLに流して問題ないのか、といった意識(が、エロ絵を投下するイラストレーターにあるかどうかはまた別の話だが)を持ちつつ、アカウントアイコンからまりプロフィール、投下した写真コスプレ関連のツイートには責任を持つべきだ。

エロ系にはアカウント凍結という対策がなされるが、コスプレ写真に対してはそういった対策がなされないことは当然なので、あとは投下する側がこういった意識を持って振る舞うしかないし、そうあるべきだと思う。

エロ二次創作物に例えた話に戻るが「作品を知らないのにコスプレするなんて信じられない、愛を感じられない」といった意見をたまに見かける。それも側から見れば「原作知らないのにエロ二次創作を描くとか信じられない、愛を感じられない」という話と同じくらい滑稽な意見だ。

衣装クオリティエロ絵のクオリティ

写真クオリティコマクオリティ

写真レイアウトクオリティはページやコマレイアウトクオリティ

そのクオリティがどうであれ結局キャラクターが性行為しているのと側から見た感覚としては同等なのだコスプレというものはそういった位置づけなのだコスプレイヤー認識すべきだ。

こういったように、あらゆるコスプレの場面は二エロ系次創作物に例えられる。もし「凄いクオリティの高いコスプレ写真だな」と感心に思うことがあれば、それもまた「凄いクオリティの高い二次創作エロだな」と同等だと言える。

なので今後もコスプレ文化はそういう位置づけであるべきだと思うし、コスプレを楽しんでいる人たちはそういった配慮というものオフラインオンライン共々常に持ちつつ活動するべきだと伝えたい。

もしこの例えが破綻する場面があるなら教えてほしいし、こういった場面もそれに当てはまるよね、という意見も歓迎だ。

どこまでもオープンな状況が許されていると勘違いしてしまったコスプレイヤーの耳にこの話が届くよう、どうか読んだ人たちは少しでもこのことを考えてみたり、この記事自体さりげなく拡散したり、それとなく意見を述べたりしてほしいと思う。

また、こういったコスプレ文化の状況下で、今回のような意見コスプレ立ち位置)は当然だとしてコスプレ活動を続けている人の意見愚痴も聞いてみたいところです。

長文を読んでいただきありがとうございました。

2017-09-09

anond:20170909225332

ヘイトスピーチ絶対悪ならその定義に該当しないツイート絶対悪だと偽って公衆面前で踏みつけるのはもっとやばいと思うんだよなあ

2017-09-08

https://anond.hatelabo.jp/20170907231035

日本の三大RPGは何てことが言われだしたのが90年前後くらいの話。

それ以前はDQ一強だったところにFFが割り込んできて、じゃあ三大RPGなら何だろうみたいなことがよく話題になるようになった。

ブコメでも女神転生を挙げる人が多いし当時も多かったんだけど知名度も売り上げもDQFFには遙かに及んでなかった。

ありていに言えばメジャーどころのDQFFを嫌ってちょっとマイナー気味のゲームを推す人に人気だったってくらい。

とにかくDQFFが圧倒的だったし比肩しうるものはなかった。

 

そうこうしてるうちに90年代半ばにポケモンが登場する。機種はゲームボーイ

当時の「ゲーマー」にはゲームボーイ微妙に見下す風潮があった。

ファミコンの登場から10年以上経ち、小学生時代ファミコン出会いゲームと共に成長した世代高校生とか大学生

現在と比べると公衆の場でゲームをすることの抵抗感が大きかったというのもあって

ゲームボーイ子ども向けで自分たち守備範囲外だと思う高校生大学生は多かった。

大学生になってジャンプマガジンを読んでる人は多くてもコロコロボンボンを読んでたらちょっと恥ずかしいみたいな感じ。

 

ところがまあポケモンが大ヒットするわけだ。しか日本のみならず世界中で。

ちょうどインターネットが普及しだして海外情報が入って来やすくなってポケモンの人気がヤベえらしいと伝わってくる。

世界的な知名度でいえばポケモンDQFFを一気にブチ抜いてしまった。

結果としてそれまでDQFFを不動の前提として語ってた三大RPGには何だかポケモンを入れづらい雰囲気になって

残りのひとつ何となくあやふやなままポケモンは別枠みたいな扱いになった。

 

以上が俺の記憶をもとにした印象論。

2017-09-07

anond:20170907083338

出会って3秒でも同意否定出来なければ公衆面前相手の手を使って自慰をしてもOKな国だったなんてそれはそれでショックだな…

アッ日本日常か…

電車内で乗客女性キスブラジル人男性無罪 : 社会 : 読売新聞YOMIURI ONLINE

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170906-OYT1T50021.html

旦那ブラジル人なのでこれどーなのと聞いてみた。説明したとたんあり得ないでしょーとの事だった。ブラジル痴漢が多い国で、リオの地下鉄には女性専用車両もあるくらいで結構悩まされてる。ブラジル人も全員が全員気の強い人ではなく、泣き寝入りしてしまう人も多い。治安の悪いエリアだと他の乗客は分かっててもスルーしたりする事もある。

公衆面前ハグキスはまあよくあるけど、流石に下半身交流プライベート空間(カーニバルを除く)でがブラジルでも常識だし、件のブラジル人はやっぱりやり過ぎだと思う。日本人同士の行為だったら有罪ならこの人も有罪にすべきだと思う。

2017-09-03

子供がまねしたらどうする

anond:20170902000725

だけの理由必要十分では。

刺青をいれていれば他人敬遠してくれるとか、

つらいことがあったら酒か麻薬に頼ればいいとか、

いやな奴がいたら殺そうとか、

宿題なんかやらなくても親とかネットに頼ればよいとか、

公衆面前セックスして何が悪いとか、

そういう考え方を子供が入手してしまう場に、

少なくとも銭湯プールはなりたくなかったんだと思う。

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-41091958

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901132145

公衆面前であれだけ反骨精神を見せた中学生なので、そうそう「大人に言わされているだけ」とも思えんが。

おそらく、「俺がドラマーとしてビッグになったとき披露するエピソードひとつ」くらいにしか思ってないよ。

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821143927

あなるほど。

最近の例だとあのなんだっけ、幽霊女の子が恥ずかしそうな顔して水着が取れちゃってる漫画な。

あれをポリコレ観点から見ると、「女性が不本意に恥ずかしい格好をさせられているのは、女性に対する侮辱」っていうことなんだっけ?

まあ確かに公衆面前で不本意に裸にさせられるのは、人権が守られてないな。

まあ作家場合は誰かの人権が守られてないことが物語になることもあるから登場人物全員の人権を確保してたら作品とかずいぶん作りにくくなるよねえ。

でも意図的にその人権が守られていないことを問題とする内容ならいいけど、人権が守られててもいいはずの人間無意味にぞんざいに扱われてたら、それはまあ作家登場人物に対して人権侵害をしてるねえ。

そんで、架空人物人権はないって話になったんだっけ。

でも特にそこに意図もなく問題にされるでもなく架空人物人権無意味に守られていない作品は、読んだ人間特に子供)に、他人をこう扱ってもいいんだっていう誤解を与えるのでよくないって話だったんだっけ。

なんかそういうのネットでよく議論されてるよね。

まだ明確には答えは出てないね

まあでもそんなわけで私の認識だと、ポリコレに準じてないものっていうのはよくよく考えると人権も大体守られてないっていう印象かなあ。

架空人物人権がどういう扱いになるのかは知らんけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん