「家庭内暴力」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 家庭内暴力とは

2024-02-11

東京芸大吉原展が「負の歴史エンタメ化するな」と非難されてるけど

鬱病みたいな展示なんて誰も見ないんだよ

性犯罪被害アートでひたすらノートに怖そうな単語羅列してるのとかありきたりすぎて見て笑っちゃったよ


別に歴史改変でもないだろ

当時はそうだったんだから

将来結婚制度とかなんであん奴隷制度とかあったんだろって言われてるよ

でも今の俺らが結婚式で喜んでるのは絶対的事実だろ

将来結婚制度も既婚者のDV経験率は50%を超えており・・・

家庭内暴力子殺し強姦搾取が横行し・・・

働かない夫の愚痴から殺人に至るまでとか普通に紹介されてるだろうけど現社会では結婚制度最高!だろ


吉原ファッション最先端江戸カルチャーの発信地も事実

そりゃそういう角度で展示するのは正解だわ


フェミさん反論あればどうぞ

なければ俺の勝ちな

2024-01-31

anond:20240130210047

家の中で刃物を持って暴れてる人がいたのに誰一人として警察を呼ばなかったのかな

うちにもそういう人(姉)がいたけど暴れるたびに110番警察を呼んでたし、警察経由で措置入院に何度もなって、そうやって医療と繋がってた

賃貸だったのに家の壁は穴だらけ、テーブル包丁を叩きつけた傷跡が刻まれていて、ガラスというガラスは全て割られていたので、退去するとき原状回復費用が払えず、親は裁判を起こされてた

ちなみに家庭内暴力精神科治療ではどうやっても治らない

2024-01-22

明日は暇空と仁藤の裁判

傍聴人が多くくる見込みで傍聴券が発行されるそうだ

暇空は出席拒否してるので、きちんと出席する仁藤が優位だ

今回の裁判は暇空が「仁藤はタコ部屋に少女たちを押し込めて生活保護の金を搾取している」という発言について

暇空が裁判放棄して「タコ部屋」と仁藤に向けたことの悪質性が認められたら、

一緒になってタコ部屋連呼していたその他大勢も芋づるでこれから訴えられていくだろう

暇空は負けても他人の金であるカンパから払えばいいのでノーダメージだが、暇空信者は全員同じぐらいに懐にゆとりがあるだろうか?

タコ部屋発言について暇空は「隠し玉はあります。なかったら俺のこと笑えよ。だすって言ってんだから待てよ」と2022年12月発言

明日、暇空側の弁護士は「隠し玉」を出してくれるのか?

恐らく暇空が自信満々に語っていた「隠し玉」は、かつてcolaboに保護されていたsioという女性だったのだろう

sioは家庭内暴力を受けて家出し、18歳未満の頃から体を売って生活していたが限界が来て仁藤に保護された

若い女性は売春すれば生活できるのにと生活保護申請を断られやすいが、仁藤はsioには精神疾患が発生していると申告して通した

sioには精神疾患自覚はなく、行政が言う通り売春すれば生活できるのに生活保護を受けたのは不正行為だったのではないかという罪悪感があった

実際、仁藤のもとを離れた現在のsioは生活保護を受けずとも風俗生計を立てられている

「私は仁藤のもとで不正生活保護を受けたかもしれない」とsioは発言し、暇空支持者の議員はsioを囲い込み、月に30万円弱の費用を払うと約束して暇空に有利な発言をするよう促した

だが当初の約束反故にされ少額しかもらえなかったため、sioは買収されかけたことを告発して議員や暇空との関わりを絶った

本来、sioが「colaboは不正をしている、私はタコ部屋に閉じ込められた、暇空さんは正しい」と元保護女性立場から証言する隠し玉にされる予定だったのだろう

2024-01-13

anond:20240113020845

暴力を見せること自体暴力であると私は思うのです。

家庭内暴力子供の前で行うことが心理的虐待であるように。

私は性暴力シーンの長々と続くような作品を、「これから見るぞ」という心構えのない状態で、地上波で突然見せられたいとは思いません。

たとえ性暴力悲惨さを表現するためでも、見る人を興奮させるためのものではなくても、センシティブな場面を日常生活の場に置かれる地上波テレビに流すことには慎重になったほうがいいのではないでしょうか。

被害の影響は何十年も続くことがあるのだから、誰でも見る可能性のある場では「そういうことがあったんだ」とわかる程度にほのめかす表現にとどめるのも配慮であり作り手の能力であると思います

2024-01-04

『私が受けてきた虐待とその影響。家族環境。そして私の将来について。』

私は20代女、大学生

これまでずっとどこかに書き残しておこうと思いつつ、なにかと手が進まなくて書き残せなかったことを、今回こそ残しておこうと思う。

~~テーマ

『私が受けてきた虐待とその影響。家族環境。そして私の将来について。』

私は父親から身体虐待心理的虐待を受けてきた。物心ついた時からだ。

今は身体虐待ほとんどないが、心理的虐待は続いている。

一番古い記憶幼稚園生の頃に、深夜3、4時に突然起こされ、母、弟と並んでリビング正座して、ひたすら「ごめんなさい」と土下座して謝ったことだ。

詳しい理由はわからなかったが、両親の喧嘩に巻き込まれて起こされたんだなと思ったことははっきりと覚えている。

その時にすでに、「お父さんをこれ以上怒らせないようにしなきゃ」と必死だったから、それ以前からから虐待はあったと考えられる。

すでにこのエピソードを書いただけで泣きそうだし、なくのを堪えようとして喉が痛い。でも書き残したい。

~~虐待の具体的な内容

「バカ」「アホ」「マヌケ」と鬼の形相で怒鳴られる(必ずついてくる基本セット。もはや戦隊ヒーローの名乗り的な。)

幼稚園の親子参観で父親が私に恥をかかされた(と思った)ので、帰宅後に殴られたり怒鳴られたりした。

幼稚園に登園中、(当時すでに嫌いな)父と手を繋ぎたくなさすぎて、幼稚園前の泥道を走った結果、転んで制服を大々的に汚す。このことに父が怒り、その日は仕事に行かず、帰宅後に父にめちゃくちゃ怒鳴られる。

・顔や腕、足を殴られる(父は極真空手経験者)

・顔を叩かれる(父は極真空手経験者)

お腹や足を蹴られる(父は極真以下略

・買ってもらったコートをすぐに見せなかったのでマグカップで殴られる(すぐに見せれば良かったな〜)

ゴルフクラブ背中を殴られる(直前に布団を被ったのでセーフ)

ゲーム機破壊して見せしめのようにリビングに置かれる(「「見せしめ」」)

ノートPCで頭を殴られそうになり、腕で頭を守った結果、PCで腕を殴られる(守ってなかったらどうなってたんだろう)

数学問題理解できず罵倒されたり殴られたり

・「◯ね」、「とび◯りろ」と罵倒される

・何かと「金を出してるのは誰だと思っているんだ」と言われる。(中学までは公立無料で入れるのに、なぜ早くから私立に入れたの?と思ってやみません)

コロナ禍の時に学校に行けないので家にいなければならず、余計父と顔を合わせるタイミングが多くて衝突することが増えた

大学受験に失敗し、「低学歴」と罵られる。(大学生になってから心理的虐待メインで、ほぼこれ。)

・私が洗濯物を干し忘れたので、鬼の形相で罵倒

他にもたくさんあると思うが、忘れてることも多い。なにかをきっかけに思い出すこともあるが、たぶん脳が忘れようとしているのだろう。

すでに書くのが辛い。でも、今まで辛くて書くのをやめてきたから、今回は最後まで書き切りたい。

~~身体虐待の影響

学校が終わるのが怖い、家に帰るのが怖い、金曜日が終わるのが怖い。

・父が帰ってくる時間が近づくたびに怖くなる

・いつ死んでしまうのか不安

・いつか刃物で刺されて殺されるんじゃないかと、頭のどこかで常に考える

・頭に3-5cmの傷ができて血が止まらない。のちに跡が残る(髪で隠れてるのでセーフ。尼さんじゃなくて良かった。)

・10cm以上の傷あとが残る

・足を捻挫し、小学校階段が昇れなくなったのでエレベーターを使わせてもらう(学校先生には病院に行きなさいと何度も言われた)

・その他、傷、あざ、捻挫、などなど

なぜ病院に行かなかったのかと思う人も多うが、その理由は後述。

~~心理的虐待の影響

・どんなに人前でポジティブに振る舞っていても、心の奥底では強い自己否定をする

・家に帰るのが怖い、金曜日が終わるのが怖い

DVを扱っている映画ドラマ問答無用にボロ泣きするので見れない

・なぜか大学受験を控える高3の時、学校の授業中や塾の自習室でそれまで受けてきた虐待のことを思い出し、泣いてまともに勉強ができない。友達に(受験に対して不安だと思われて)慰められる。(大学受験の失敗は私の勉強不足もあったから、そのせいにはしたくないけど。)

大学で取った授業のテーマDV家庭内暴力)で、毎回紹介される具体的な例を聞いて大号泣する。(オンライン授業というだけでテーマも調べずに取ってしまいました。恥ず。)

・やっぱり自己肯定感がめちゃくちゃ低い

割と内容がハードめだと思っているので()おちゃらけコメントとか入れてみたので、読みやすかったかもしれません(?)

このままもう少しお付き合いください。

~~虐待の影響(その他)

男性が怖い

・どんなに優しい人でも裏の本性はやばいのではないかと思い、信頼するのに時間がかかる。

男性が怖いので、疑り深くなり、彼氏ができたことが一度もない。(まあ今時そういう子が少なくないのは救いですが)

・将来結婚して子供を持てても、私が子供虐待をしてしまうのではないかと思い、将来の選択肢結婚を入れにくくなる。

・でも、親は選べない分、自分で選んだ家族は持ちたいか結婚はしたいし、子供に恵まれたら子育てもしたい。(超ジレンマ

~~病院に行かなかった理由

特に中学生までは医療費がタダだったので、病院なんて保険証を持っていけば一人でも行けたかもしれない。

でも、まず母が病院に行こうと(たぶん一度も)言ってくれなかった。

母は父の暴力をあまり止めることができていなかったし、怪我をしても病院に行こうと言ってくれることは(たぶん一度も)なかった。

正直、これに対してすごく怒りがある。

それは、傷跡が残ったからだ。

から出血して血が1時間たても止まらなかった時や、10cm以上も傷ができる怪我した時ですら、母から病院に自ら連れて行ってくれなかった。

病院なんて近所にいくらでもあるのに。

1ヶ月後くらいに、私がようやく母に病院に行きたいと言い出せて皮膚科に行ったが、おじさんの皮膚科から「なぜすぐに来なかったんだ」「一生傷跡は残る」と言われた。

すごく悔しかった。泣きそうだった。

だってすぐにでも病院にいって手当してもらいたかった。でも、理由をどう説明すれば良いかからなかった。

「父から殴られた」なんて言ったら児童相談所通報されると思った。児相に連絡が入ったら、親が仕事をなくすかもしれない。

そしたらまた「金を出してるのは誰だと思ってるんだ」的なことを言われるかもしれない。

「お前が黙ってれば良かったのに」と言われるかもしれない。

そんなことを想像してぐるぐる考えていたら、1ヶ月が経っていた。

結局、適当理由を思いついて皮膚科医のおじさんに説明した。

傷跡は今でも残ってる。

最近その傷跡を消したいと思い傷跡レーザー的な治療見積もりに行った。20万以上すると言われた。

それでも傷跡は完全に綺麗には戻らない。

悔しい。

~~母について

ただ、母は専業主婦で、仮に児相相談したりして別居になったり、離婚でもすることになったら私と弟を引き取ることになり、2児のシングルマザーになってしまう。

一度だけ、母に「なぜ離婚しなかったのか」と聞いたが、「離婚してほしいと思ってたんだ」と返された。たぶん心理学のバックトラッキングとかオウム返し的なことをして共感表現したつもりなんだろうけど、私には共感や同情どころか、離婚なんて選択肢があったんだという驚きに感じられた。

事実かどうかはおいておいて、離婚絶対に嫌だったのだろうと思う。

それは幼稚園小学校低学年の時に、母は「玉の輿に乗った」のだと気づいたからだ。

父はそれなりに社会的地位が高くて収入の高い職業に就ているし、将来も有望だ。(実際、結婚して20年以上経った今でも高収入

しかもお互いに海外旅行好きとあれば、(出会った時は想定外だったであろう)DVにさえ耐えれば、毎年海外旅行に行けるし、ブランド物のバッグや服やジュエリーが手に入れられるし、一生安定した生活が望める。

そんな人生を捨ててまで一人で子供2人を育てながら再び働くなんて考えにくかっただろう。

~~私の将来について

ただ、物心ついた頃から虐待を受ける経験をしてきた私は、もし母の立場なら即刻子供を連れて離婚する。

子供金銭的に不自由で肩身の狭い思いをさせることにはなるかもしれないが、少なくともこれ以上父親から虐待を受けさせずに済む。

やっぱり、虐待子供に与える精神的な影響は根深くて、一生レベルで続くと感じているからだ。

これは、まだ彼氏すらできたことのない私だから言える理想論かもしれない。

でも、真面目に結婚できるか相手基準は「良い"パパ"になりそうだと思える人」、つまり子供虐待をせず、子供愛情を注げそうと思える人だ。

それを見定める基準は今のところ

店員さんやタクシー運転手さんへの態度

イラッとした時の対処

普段の考え方がポジティブ

・その人自身意見の伝え方

かなと思っている。

本当に信頼できる、安心できる相手が見つからなければ、結婚しなくていい。

私が結婚する時は、世界中に自慢できるくらい素敵な人と縁があった時だと思う。

~~もし児相相談していたらどうなっていたのか(想像

先ほど「「お前が黙ってれば良かったのに」と言われるかもしれない。」と考えたと記したが、実際に公的な人や機関相談していたら、どうなっていたか想像してみる。

児相保護される

②父は警察に取り調べを受ける(傷害罪的な?)

仕事は失わないかもしれないが、どこからか噂が流れて仕事は減っていたかもしれない(噂はどこからともなく広がるのがこの世の不思議なとこ)

保護されて金銭的にはそれまでよりは恵まれない環境に身を置くかもしれないが、それ以上父から虐待を受けることは無くなったかもしれない。

要するに、金銭的には裕福ではなくなっているかも知れないが、身体的・心理的にはそれ以上悪影響を受けずに済んでいたかも知れない。

~~将来の私が虐待をしないようにするためにやってきたこ
~~読書

物心いたこから人と比べて怒りやすいところがあると思っていた。また、大学受験の時に結構自己肯定感が低いなと気づいた。そしてどちらもその原因に父の虐待は大きく影響していると思っていた。

なので、特に大学に入ってからアンガーマネジメントの本や自己肯定感の本など、いわゆる自己啓発系の本を読むようになった。

もう定番の本から図書館の貸し出し回数が少なさそうなものまで、くまなく読んだ。

その中で、次第に、少しずつではあるが、アンガーマネジメントができるようになってきたり、自己肯定感を上げられるようになってきている。

まだ、将来に対して大袈裟なくらいの不安を抱いたり、自分可能性を信じられなかったり、人に頼るのが苦手なところがあるが、毎年少しずつ精神的な成長を感じる瞬間がある。

ただ、こういう精神的なものは一生かけて育てるものだと思うので、定期的に読書勉強を続けていく。

~~教育バイト

特に小学生対象にしている中学受験塾や家庭教師バイトをした。

これは、私が特に小・中学生の頃に父親から勉強を教わるたびに暴力罵倒を受けてきていたので、そうではなく理性的に、子供が納得するような指導方法を身につけたいと思ったからだ。

私は少し算数数学が苦手で、問題の解き方がわからないと、それだけで罵倒暴力を振るわれてきた。

勉強がわからないだけで虐待されるなんておかしいと思いつつ、将来私が子供を育てることになった時、子供が「(私にとって)簡単なことすらできない」と感じた時に、父と同じように怒りに任せて罵倒したり手を出したりしてしまうのではないかと恐れていた。

そこで、子供気持ちがまだわかる大学生のうちに、教育に携わることで少しでも正しい教育の仕方を知っておきたいと思った。

バイトの中で1番に気を配ったのは、言葉の選び方だ。特に小学生男子はいたずらをしたり、全然勉強しなかったりする子が多い。そんな子に対しても、怒るのではなく、「周りの子勉強を頑張っているから、それを妨げるようなことはしてはいけないよ。私と一緒に問題解いてみる?」など、その子のしていることが良くないことだと伝えつつつ、本人の勉強サポートする意思があることを提示するような声掛けをした。また、問題が解けなかったとしても、必ず褒めるポイントを見つけている。「ここまでの計算は合ってたからあと少しで正解するよ」とか伝えたり、「難しいと思っても頑張って解こうと考えてたのが良かったよ」と伝える。そして。結果よりも過程を褒めるようにしている。

とにかく、父のようにできないことを怒るのではなく、少しでもできたことを褒める方針をとっている。

教育系のバイト経験することで、少しでも私の伝え方や教育の仕方を上げることができたらと思っていたが、我ながらその成果は得られていると思う。

でも、いざ自分の子供を育てることになったらどうなるかはわからいから、怖い。

~~影響を受けた2つの動画

私は大学生になってから、私がこれまで受けてきた虐待にしっかり向き合おうと思い、色々と本を読むことに加え、関連する動画を見るようになった。

やっぱり、見るたびに大号泣するし(普段はそんなに泣けるタイプじゃないに)、過去を思い出して辛くなるし、悔しさや怒りが込み上げてくる。

それでも、私はこれから人生を少しでも明るくするために、過去に向き合って原因を見つけたり、思考の癖を見つけて改善したいと思っている。

その中で、特に影響を受けた動画が2つある。

~~『ねほりんぱほりん』「わが子を虐待した人」 | Eテレ

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2019103761SA000/

この回は、加害者である父親が、虐待を振るう心境や、本人の養育環境を語っている。

簡単にいうと、虐待を振るっている時、理性は存在しないらしいし、虐待をすることは「教育」であり「正しいこと」だと信じてやまないらしい。

この父親は、妻から児相通報されたことで、子どもから離された。

そして、虐待加害者が集まる「更生プログラム」に参加しているという。

加害者側の心境を知る機会など多くないと思うので、この番組はすごく参考になった。

有料だが、こんな内容の番組他にないと思うので良ければ見てほしい。

私の父も同じ心境だとは断言できないが、普段生活の時と虐待をしてくる時との豹変ぶりから判断するに、自分が悪いことをしているとは思っておらず、むしろ教育にあたっって正しいことをしていると思っているかもしれないと思うし、理性でもって父親自身の行動止めるなんてこともできないだろうと考えた。

私は父親に、そのが集まる「更生プログラム」して、少しでも自分の行動と言動反省してほしいと思うが、簡単に言い出せない。

~~[ハートネットTV] 「子どもと向き合うのが苦しい」虐待の“後遺症”に苦しむ | NHK

https://www.youtube.com/watch?v=zSCNXWIQ0Js

から虐待を受けていた女性のことが取り上げられている。

6分ほどで誰でも見れるので、ぜひ見てほしい。

この動画で1番印象的なのは女性には子供が2人いるが、虐待したことがないことだ。

女性の長女が「よく自分暴力を振るわなかったな」、「よく自分を止めた」、「私に愛情を注いでくれた」と言っているのをみるたびに、必ず号泣する。

私はずっと、「将来の自分の子供に暴力を振るってしまいそう」と考えていたし、虐待を受けて育った人は、虐待以外の教育方法を知らないのではと思っていたからだ。

でも虐待を受けて育ったとしても、子供にその経験をさせない人がいた、と知れたことで、自分未来に少し希望が持てた。

また、女性自分で色々な本を読んだりして自分感情との向き合い方を探っていて、そこも参考になった。

~~父に対して思うこと

物心ついた頃から虐待されてきたので、正直殺したいと思ったことは山ほどあった。

その気持ちは、怒りよりも不安からくるものが大きかった。

キッチンにある包丁を見て、親が寝てる時にこれで殺したら、もう虐待されずに済むのかな、刺すならどの位置が確実なのかな、なんてサイコパスみたいなことはまあまあ考えた。

そんなことを考えるくらい、命の危険を感じることが身体的にも精神的にも多かったと思う。(ゴルフクラブとか、、)

でも、ニュースとか小説とかで少年法を知って、14歳から少年法適用されて、人を殺したら少年院に入れられると知った。

警察にお世話になるのは時間人生全体の無駄になるので、14歳誕生日前日夜に、「絶対に父を(もちろんその他の人も)殺すことを考えるのは辞めよう」と決めた。それからは一度も父を殺したいとは思っていないし考えてもいない。

ただ、なるべく早めに死んでほしいとは正直今でも思う。

父さえいなければ、と思うことが数えきれないほどあるし、これからもそうだと思う。

一度父が大きな病気をしたが、看病になんて1ミリも行きたくなかった。父は物凄く来て欲しがってたらしいが、私は、子供が看病に来ないことに気を病んで寿命が縮まらいかなとか考えてた。(サイコパス?)

でも、父が一定期間家にいなかったあの時期ほど、安心して家にいられた日はない。あと、父と母の海外旅行中。

父の年齢で既に亡くなってる人だっているのになんで父みたいな人が生きているのだろうか。元日石川地震も、翌日の海保機の事故も、父より若い人も亡くなってる。

神様不公平だ。

遺産なんて私は1円もいらないので、私たち子供が母に仕送りなどしなくて済むようなお金を残して死んでほしいとか考える。

考えるだけなら罪ではない。

~~弟について

弟も虐待被害者だが、これは私が書いているブログなので、弟が受けた虐待については書かない。

弟とは、小学生までは喧嘩が絶えない間柄だったが、今ではお互い成長して、喧嘩ほとんどしなくなった。

しろ、私が父から虐待され始めると止めに入ってくれたり、後で父に対して客観的な態度で「あの発言が良くない」など言ってくれるようになった。結構それに心が救われている。ありがとう。(このブログ知らないけど)

そんな良い感じの関係になってきたので、弟と、父の虐待について話すことが増えてきた。

続きはこち

https://anond.hatelabo.jp/20240105203944

2024-01-03

anond:20240102185216

グランジとは、1980年代後半から1990年代前半にかけて、アメリカシアトルを中心に発展したロックの一ジャンルです。

グランジの特徴は、ギターの歪みやフィードバック、重低音のベース、力強いドラム、そして感情を剥き出しにした歌い方です。

グランジの歌い方は、男性ボーカルが多く見られますが、女性ボーカル存在します。

女性ボーカルグランジな歌い方をする場合、どのような特徴があるのでしょうか。

一つ目の特徴は、声質です。グランジな歌い方をする女性ボーカルは、一般的に低めの声やハスキーな声を持っています

これは、男性ボーカルと同様に、声帯負担をかけることで生まれ効果です。

低めやハスキーな声は、グランジ重厚サウンドマッチやすく、また感情の高ぶりや苦悩を表現やすいと言えます

二つ目の特徴は、歌詞です。

グランジな歌い方をする女性ボーカルは、一般的社会的問題自己内面について歌っています

これは、グランジ反体制的な姿勢自己表現の重視という思想を持っていることに関係しています

女性ボーカルは、男性ボーカルと比べて、より個人的視点から歌う傾向があります

例えば、セクシュアリティジェンダー問題家庭内暴力虐待経験恋愛友情葛藤などです。

三つ目の特徴は、パフォーマンスです。

グランジな歌い方をする女性ボーカルは、一般的ステージ上で激しく動き回ったり、叫んだりします。

これは、グランジパンクロックヘヴィメタルという音楽的な影響を受けていることに関係しています

女性ボーカルは、男性ボーカルと同様に、自分感情を爆発させるように歌いますが、同時に女性らしさやセクシーさも演出します。

例えば、髪を振り乱したり、衣装を破ったりします。

以上のように、グランジな歌い方をする女性ボーカルは、男性ボーカル共通する部分もあれば、異なる部分もあります

グランジは男女問わず多くのファンを魅了する音楽であり続けています

2023-11-26

anond:20231126121426

司法理解してないのに適当言ってるバカ発見

やっぱアンフェって知ったかぶりメチャクチャ言ってるだけのド低脳なんですよね


日本司法問題だらけだって国際批判を受けて針の筵ですよね

取調室が録音撮影されてない、取り調べが性被害者へのケアを欠いている、性犯罪家庭内暴力等の個人犯罪における「疑わしきは罰せず」の過度の徹底が結果的被害者への証明責任転嫁被害隠れ蓑となっており治安維持機能権力抑止の趣旨に反している、と



何で無知意見を言えると錯覚してるんやろ、バカだとメタ認知能力すら低すぎて自分バカだと自覚が困難だから

文章読んだだけで刑法を1mmも理解してないのがよく分かるのによく書いたなこんな駄文

よく知らないくせに勉強しようという発想にならないのがすごいわ

2023-11-20

今の結婚制度セックス偏重してないか

なぜ夫や妻以外の人間セックスしたらすぐ離婚沙汰になってしまうのか?

逆に当人間のセックス頻度が少ないだけでも離婚事由になってしまうし

そんなに結婚におけるセックス重要性って高いのか?

というか実際高いのだとして、そんなに高くする必要性あるか?

 

結婚というのはある家族の一員と別の家族の一員が契約して新しい家族を作る行為のはずだ

その新しい家族安定的に持続させるために、たとえば経済的豊かさや身体安全性心理的安全性が重視されるのは、わかる

貧乏だと生活がままならない

家庭内暴力常態化していれば自身生存が危ぶまれたり、子の健全な成長を妨げる

モラハラが酷いと家族運営する上でのフェアな意思決定ができないし、最悪精神を病んだり、これまた子の健全な成長を妨げることになる

から浪費癖DVモラハラが「もうあなたとは家族をつづけることができません」という理由になるのは当然だと思う

でもそれらに比べて、不貞行為(=浮気不倫)やセックスレスって次元が違くないか

言っちゃ悪いが些末なことじゃないか

 

いや、もちろん酷いのがあることは認める

たとえば他所の女に入れ込んで金を使い込んだり、間男の子を孕んだり、変な病気うつされて不妊になったりね

でもそれらも突き詰めれば経済的問題身体問題が重大なのであって、他人とのセックス自体問題なわけではないだろ

他人とのセックスを起点として家族の持続性を危ぶませる事態が発生しているのは事実だが、かといってすべての他人とのセックス家族破壊する事態を引き起こすとは限らないはずだ

セックスレスだってそうだ

セックスレスそのもの問題というよりそれに伴って生じる精神不安家族間の不和家族破綻させる

 

そう考えると不貞行為がそれだけで離婚事由になるという現行の結婚制度はどこか恣意的だと思わないか

きっと今の結婚制度を作った大昔の人はセックスが好きすぎて頭が狂っていたんだと思う

非婚者がこれだけ増えて、同性パートナー制度や子を持たない家庭が当たり前になりつつある今、家族のカタチが変わるなら結婚のカタチも変わって当然だろう

いまここでもう一度、冷静に結婚制度見直してみないか

「家族」という関係性、契約、仕組みにとって、どのくらいセックスが重大で、あるいは重大でないのか

そこを整理し、再定位することで、きっと救われる家族は増えるだろう

本当はそんなにセックス重要ではないのに世間体現代セックス偏重主義価値観内面化によって苦しみ、悩んでいる人がたくさんいるのだから

2023-11-17

ゲーム障害」が必要な人たち

から有は生じない。「ゲーム障害」も、そうすることで効用が生じる人たちが主張する。

すなわち、引きこもりである

引きこもりが「ゲーム障害」であれば、それは精神科への受診という形で「しょっぴく」理由になるし、

精神障害者保健福祉手帳をもらって障害基礎年金受給できる立場だと分かれば、今後の生活も(一応は)心配いらないためである

少なから引きこもり発達障害であり、発達障害はすでに精神障害者保健福祉手帳を貰えるのだから

わざわざ「ゲーム障害」をつくる必要はないように思える。

しかし、私自引きこもり当事者からわかるのだが、引きこもりは基本「しょっぴかれるような真似」はしない。

発達障害の疑いがあるから精神科受診しようと言われれば、それにはあたらないと言って拒否する。

家庭内暴力も、「本人も反省していますし」「ご家族で話し合って」という言質を引き出せる程度の、警察にしょっぴかれない範囲で行う。

引きこもりによって生じる膨大な余暇依存先も、アルコールや薬(未成年ならタバコも)や非行はいかない。

アルコール依存症や薬物中毒当事者会へ「しょっぴかれるような真似」はしない。

引きこもりゲーム依存しがちなのは引きこもり安全継続する上で都合が良いかである

もしこれが「ゲーム障害」となれば、いよいよ観念するしかない。

だが、それは引きこもりにとっては救いなのかもしれない。

要するに、この状態を抜け出すだけのきっかけを得て、今後の生活心配を取り除きたいのである

それは引きこもり当事者だけでなく、引きこもりを抱えた家族の願いでもある。

仮に「ゲーム大人になってから」という世界だったら、私は引きこもれただろうか。

2023-10-20

anond:20231019151231

イスラエルは、毎年巨額貿易赤字なのに、先進国から直接投資受けてて潰れない

生活保護みたいな感じ?

今年は、ダイヤモンドを磨くお仕事が、とうとう半減してしまったそうで、首相がキレたのかな

イスラエル人は表向きはホロコースト被害者の顔をしているが、家庭内暴力とか詐欺や盗みの犯罪も、普通にある国だろ

本当に優秀なの?

英米に面倒見て貰っている国なんじゃない

2023-09-26

anond:20230926184144

仲人の顔を潰してはいけない」と思って破綻した結婚生活を無理に続けるんやろなあ

家庭内暴力とか不倫とか多そう

2023-08-21

それで男性から降りられてるわけねえだろ

anond:20230820233013

僕は、男らしさから降りることにしました。

つの転回します。

暴力的な悩みと縁を切る。立ち向かえない弱さを反省するのは止め、強い相手からは逃げます

女性性的消費しません。

女性モテたいという願いを捨てます。心を許せる誰かがいない空虚さ、家族がいない寂しさにずっと耐えていましたが、諦めます

女性女性として扱う以前に、人間扱いするようにします。性別関係なく、自分と同じただの人だと考えるようにします。美人から緊張するとかおっぱいに目を向けるとかを一切止めるよう努力します。具体的には、美人、などという評価基準を捨て去るように反省します。僕は男性別に美人だとか考えたことないのだからシンプル男女平等適用すれば可能なはず。


気色悪い~~~~~~~~~~~~~いぃぃぃ!!!

なんだてめえは!!!なにが「男らしさから降りる」だよ!!!

②!!③!!!!!!

女性を」!!「女性に」!!!女性を」!!!

女ほうばっかチラチラチラチラ見てんじゃねえよ!!!そんな精液の臭いをプンプン垂れ流した文章ネットの海に放流するてめえは誰よりもオスだ!!!

①にしても男性関係ねえ!!女性だって家庭内暴力振るったらDVだし外で暴力振るったら傷害事件なんだよ!!

「男らしさから降りる」ってのはさあ、お前の自身のためにやるもんじゃねえの!?

女性様、安心してください。僕は暴力も振るわないし女性セックスすることなんて考えてない無害なオスです」ってアピールになんの意味もねえわ!

てめえがそう表明してても証明する手段がねえじゃねえか!!

な~~~~~~~~~~~~にが「性的消費」だチンカス!!その発想がキモいわ!!むしろ「ぼくは女の人や二次元女の子性的消費しません!」って言いながら変な興奮してんじゃねえのか!?

アダルトビデオ見てなかろうがなんだろうが知ったことじゃねえ!!むしろ逆に好きにこっそり見ろよそんなの!!!どちらにしたってわかりゃしねえんだから!!!

どうせ釣りかなんかなんだろうけどさ~~~~~それにしたってキモすぎるわ。

男性から降りろって言ってるのに実際降りたらこう言われるんですね」とか言い出したら承知しねえぞ。だって降りてねえじゃん。女ァ~女ァ~ってうごめくゾンビがよ。いつ噛み付いてくるかわからん腐った男は男性性じゃなくて人間性を失ってるだろ。

「じゃあ正解教えて下さい」もダメな。お前のためにお前が男らしさから降りるんだろうが。お前がつらくならないような考え方はお前しかからないの。なんなら男らしく生きるのが自分にとって良いならそう生きりゃいいんだよ。

は~~~キモい本当にキモいじゃあなもう二度とこんな嘘増書くんじゃねえぞさっさと寝て夢精でもしとけ。

2023-07-31

   前田記宏   昭和58年生まれ知能指数もなくそもそも勉強も好きではなかった。母親クズ父親家庭内暴力父親の方は三流大卒で、就職後に1年だけ真面目に働き

          それ以来40年間横領暮らしてきた。平成10年頃から頭角を出現し突然勉強すると言うようになり教科書を引っ張り出してきて勉強したら成績がどんどん向上して

          学年7位で卒業した。同級生には鴨林郁美などがいる。3年時の担当教員社会科加藤恵子、平成11年に延岡西に入ると、平成12年1月の進研模試

          偏差値85、代々木ゼミナール全国模試で全国7位。平成12年からZ会添削を開始するが、添削から数学への興味関心が凄いと絶賛されるも、

           平成14年に里見拓士が数学講師をしている北予備に入り、里見拓士から数学を教わり、田辺の難関大数学も聴講していた。難関大英語三川先生講義

          受験後にセンター試験で640点を取り、平成15年の東大文科一類前期試験受験して合格。亡くなった岩佐哲男の仏語を真面目に受講し、法学部の全単位

          愕然と撃ち落として平成19年9月28日に卒業が認められた。

            黒羽刑務所では、国際数学オリンピックの問題に取り組み、無限降下法を発見、編み出して問題適用し、組み合わせの難問を解いた。

          他方、幾何学の難問では、自分のやり方では到達不可能であると言明。後日、同問題は、相似変換の存在パスカルの着想により解くと教えられたとき驚愕したと

          語っている。

           

2023-07-29

anond:20230729111352

増田精神科医が「それはひどい!います病院ぶち込みましょう!」と言ってくれて、2年くらい強制入院になって、退院する頃にはお兄さんがすっかり人格矯正されて穏やかになってみんなハッピー!というのを期待してたかもしれない。でも増田の言う通りパーソナリティ障害可能性は高いし、パーソナリティ障害は本人が自分意思治療に取り組まないかぎり治ることはない。精神科医の「こっちに押し付けんなよ」という態度は目に浮かぶようだし、増田は辛い思いをしただろうが、にこやかに対応されたところで結局精神科という医療でできることはほとんどない。


じゃあ誰がなんとかしてくれるのかって、それは警察司法であるそもそも、もし第三者であれば、暴力を振るったり、脅迫をしてくるようなやつがいたら、それは即警察案件だろう。家庭内暴力が表にでることが稀なのは警察の怠慢ではなく(ないわけじゃないが)、被害者である家族事件化を嫌がるからだ。本気で被害者である家族被害届を出せば、警察はそれを拒むことはできない。でも増田のケースでもそうだろうけど、特に親はよほど酷いことをされても表沙汰にはしたがらない。だから増田のようなケースは日本に無数に存在し続ける。

福祉だって自分たちに言われても」と内心思いながら、ただただ傾聴していたのだろう。目に浮かぶようだ。

現実的にこういったケースでなにかできるとしたら、以下のような流れになる

・お母さんがどこかに避難する

・「息子による高齢母親への高齢虐待」と認定してもらう

高齢虐待として、接近禁止などの命令をだしてもらう

いずれも簡単なことではない。何よりお母さんがこれをやり遂げようという意思をもたなければおぼつかない。一番最初のどこかに避難する、という行動がまずほとんどの場合不可能だろう。人間は、今の状況がどんなに苦しいものでも、そこから抜け出るというアクションを取ることはなかなかできない。その状況が長く続いていれば尚更である。親は子への負い目もある。

福祉課に駆け込んできた

兄が反社会性パーソナリティ障害だとおもうんだけど、警察のお世話になるレベルではなく、家庭内暴力を繰り返し、金銭要求してくるレベルADHD傾向があって、衝動的でキレやすい。計画性のある行動ができない。いわゆるグレーゾーン

母がもう歳なので、この暴れん坊を世話することも限界がきている。

自分が引き継ぐなんてまっぴらごめんなので、地域福祉課に電話して助けを求めた。

話を聞いてくれるということで、直接話してきたんだけど、結果からいえば、何も解決できなかった。

担当者は、ちゃん心理カウンセリング勉強をしているとすぐにわかった。否定もせず肯定もせず、熱心に聞いているようで、共感は示さない。

自分も、兄の様子は子供の頃からおかしいと思ってたので、精神医学に関することは軽く調べているので、兄がなんらかの発達障害パーソナリティ障害の傾向があるということは確信している。反社会的な行動に関しての良心の呵責がまったく見られない。反社会性パーソナリティ障害可能性は高いと思う。

福祉課に助けて欲しいと言っても埒があかないとおもったので、嘱託制度を利用して精神科医にも相談をお願いした。

この精神科医がまたひどかった。

「それは性格から問題ではない」と言った。いやいや、トラブル起こしてて困ってるといってんだろと。暴力と金トラブルがあって、人権定義されるところの、財産権侵害と、身の安全を脅かす行為をやってますよと。

社会の中で問題を起こす「性格であるから、それを「障害」と定義しているんじゃないのかよと。

その後も、その精神科医は、妙に揚げ足取りをしてきたり、こっちを疑うような姿勢でずっと対応してきた。

その精神科医が何を考えていたかはわからないが、自分はもう最初から福祉につなげないために嫌がらせして追い払うのが目的で来ているとそう感じた。

福祉課の人間は、あいかわらず否定肯定もせず、話は聞いているが助けの手を差し伸べることは決してなく、こちらが諦めて帰るのをずっとまっていると感じた。

時間をとって話を聞いてもらえたので感謝はしつつ、失意を絶望を感じながら相談を終了した。

 

終わってからその相談を反復しながら色々考える。

こういう、トラブルを抱えている人と、それに巻き込まれてる人を助けようと思う人なんていないのが当たり前だ。

それがたとえ福祉課のケースワーカーでも、精神科医でもそうだ。問題をこっち持ってくんなと考えるのが自然だ。

相手こちらを、不審者、嘘つき、妄想に囚われた精神疾患者、甘えん坊である可能から探りに来る。これも精神的にきつい。まず信じてもらえない。

グレーゾーンはその存在証明も難しい。こっちも頭が良いわけでもないので、自分が抱えている困難を、短時間で人にちゃんと伝えることも難しい。

これは無理ゲーだなとおもった。

当事者は結局自己解決する知恵と体力と金必要になる。しかし、困窮している人間はだいたいこの条件は揃わない。結局そうやって、自殺するか殺人するかって解決方法へ辿り着いてしまう。

今回はこの手のトラブル当事者になってみて、問題解決の困難さ、福祉警察ポンコツさがよくわかった。ポンコツというのもよくないか

 

今の頭の中はやっぱり、兄の命を絶つことでしか問題解決できないという結論になり、いやいやそれはダメに決まってるだろう葛藤している。

この思考を繰り返せば、精神的に限界を迎え、頭がおかしくなり、自分が命を絶つというなんとも無意味解決方法にたどり着くことも何と無く想像できる。

たとえそうなっても、当事者の外側の人はなにも困らない。頭のおかし社会に害のある人間と、無害だけど社会的無価値空気人間が二人社会から消えるだけだ。

外側の人間にとってメリットしかない。

トラブル抱えた人間は、こっちくんなと追い払って追い詰めていったほうが社会的に合理的選択だ。そして、当事者にとって殺人行為を行うことも合理的選択に思えてくる。

そう考えると、過去に起こった殺人事件などは頭のおかしい人、精神的に弱い人が起こすのではなく、理知的合理的選択だったのではないかと思ったのである

追記

みんな関心持ってくれてありがとう。もうちょっと戦えるような気がするよ。

コブメと言及見て少し補足する。

福祉課にやって欲しかったのは、事例と経験を多く持ってるはずだから、この先どうしたらいいのか指導が欲しかった。だから否定されまくって絶望デカかった。

・母は痴呆が始まっていて移転が難しいと感じていることと、もう母も心が折られていて諦めちゃってるところがある。暴力による学習性無気力とかカサンドラ症候群とかの状態

自分はもう別世帯になっているが、母が老齢で兄の世話が限界にきているので、自分が介入している。ほっとくとネグレクトになると予想してるから福祉相談にいった。

・兄は精神科へはいかない。暴れている本人は全く困ってないから。これも一部のパーソナリティ障害のやっかいさの特徴。

警察に突き出すのは、出所後悪い友人を作ってきたり、職につけなくなったり、状況が悪化する可能性があって躊躇してる。家族であるがために戻ってくる。母が縁を切りたがらない。

自分一人なら逃げる気まんまんで、母をどうするかという問題がある。

・診断名がつくと、俺のような不審者たわごとじゃなくて権威言葉になるから、各専門家を説得しやすくなるメリットガある。

匿名じゃないとなかなか相談できない。リアルだとみんな巻き込まれないと逃げていく。俺の人間関係も壊れてしまう。

精神科医否定ばかりで選択肢をガンガン潰していくのには驚いたし、絶望もしたけど、こうやってたくさんの意見がもらえて、不可逆な決断をするまえにいろいろ検討することができるよ。

増田社会福祉だと思います

2023-07-24

3月子供産むような夫婦子供のことを何も考えてないバカ

人生ってつらく苦しいことばかりだよね?仏教ですでに生老病死、生きてるだけで四苦八苦喝破されてるんだけど

から本来人間ってのは出生するべきではないんだよね

子供を作るってことは大体の場合子供労働を強いるってことで、労働は大体の場合苦役なんだから、出生ってのは大体の場合子供苦役を強いるってことなんだよ

ガチャ、三塁で生まれた、金のスプーン、各国似たような思考にたどり着いているけど、結局恵まれた出生をすることができたか否かで人生は決まるって話なんだよね。配られたカード勝負するしかないのさ。実力も運のうち。ハーバード大学教授ですらそう言ってる。

ガチャに当たってれば、三塁で生まれていれば、金のスプーンを握って生まれていれば、運よく実力を手に入れれていれば、強いカードを配られていれば、苦役とは無縁の労働ができたのかもしれない。資産の子供なら、労働すらそもそもしなくてよかったのかもしれない

まあ、この前提の上で、本来人間ってのは出生するべきではないのだが、子供に親ガチャが当たったと言わせられる自信があるのであれば、まあ産んでもいいんじゃない?っていう風に思ってるわけ

から、世の親って言うのは、はたしてどういう根拠でそう思ったのかは不明だが、遺伝だのコネだの、確実に成功する教育方法そいつの中で確立してるんだか何だか知らないが、全部含めて自分子供に親ガチャ当たりだと言わせられる算段があるから産んでいるんだろうなって解釈をしているわけ

もしそうでないのであれば、つまり何も考えずに子供を産んでいるのであれば、そいつクズカスバカ子供ことなんて一切何も考えていない自己中心的家庭内暴力とか平気でしそうなガイ

だって子供苦役を強いてもなんとも思わないんだもんね?普通に家庭内暴力とかしそうじゃん。強いカードを渡さずに出生させるとかこれもうほぼほぼ児童虐待だよね?自分のガキに殺されればいいのに



ここまでの前提の上で、親ってのは子供に親ガチャ当たったと思わせないといけないってのは理解できたと思うが、それなのに何で3月子供産んでんの?って話

3月に産まれ子供ってそれだけでハンデ背負わされてるってご存じないの?3月まれは平均年収も低くて自殺率も高い。Jリーグサッカー選手早生まれの奴めっちゃ少ないの知らない?露骨に差が出てるけど

そら4月まれと比べたら1年も違うんだからその違いは統計にも表れるわな。その差は年を取ればなくなるとか言うやつもいるけど、幼年期の自己肯定感の有無が人生に影響与えないとか思ってる人?つーか実際に統計に表れてるって言ってんじゃん

自分の子供に親ガチャに当たったと言わせないといけないのになんで初手でいきなり3月まれとか言うハンデ背負わせてんの?しか障害だのなんだのはコントロールできないけど(つーかどうせコントロールできないんだから産むなって話だが)、生まれ月って親側で調整できるよね?

7月まれくらいを狙って、そこから前後2カ月くらい外れたとしても3月には生まれないよね、普通。何やってんの?頭に障害があるの?だったらお前の障害遺伝するんだろうししなくても糞みたいな環境で育てるしかないんだから最初から産む資格ねえよ。カス

まあガイジには俺の言ってること理解できないだろうけどね。バカから

から3月子供産んだ親ってのは子供ことなんてなんも考えてませーんwっていう自己紹介しかないんだよね。社会としてこういう児童虐待するようなカス親は許してはいけない

2023-07-19

anond:20230719110911

それそのうち記憶が歪められて「増田ちゃん死ねと言われた!私は娘から家庭内暴力を受けている!」とか言い出すようになるよ

というか既にそういう認識になってると思う

受け入れたくないだろうけどあなた母親毒親だよ

あなたが一人の人間として幸せになることを阻害しようとしている

2023-07-14

祖父の代から男系全員自殺家系は本当につらいと思うが、男系全員自閉の家系もなかなか壮絶

福祉の世話になるだけならまだよくて、離婚家庭内暴力が繰り返される

2023-07-09

anond:20230709125607

ひきこもりニートになったとしても男よりはマシ、って話じゃね?

男だと家庭内暴力とか犯罪かに発展しうるけど女だとそこまではならない事多いし

2023-06-11

anond:20230610194241

完全に犯罪者の言い分(既に家庭内暴力って点では犯罪者だが)なので

こいつがそのうち近所の高齢女性を刺し殺したり電車で乗り合わせた若年女性に火をつけたりしてもおかしくないな

2023-06-07

anond:20230607144352

この増田前にも見たことが有る。

本当に非常事態なら増田に話してても無駄だろ?


家庭内暴力相談カウンセリング 何てのも有るけど、無駄かなあ。

https://www.uraraka-soudan.com/listing/consultation/A08/A0811#counselors


取りあえず母親を引きずり出してでもどこかに隠して、凶暴人間に近寄らせない事。

勿論、預金通帳キャッシュカード他、お金に関わるものだけ持ち出す事。

何処かのアパートか、一時的には親戚か、ホテルか。

とにかく逃がすしかないよ。

2023-05-16

子育て難しい

一人っ子12歳。核家族発達障害グレーゾーン不登校家庭内暴力夫婦不和。罵り合い。福祉支援たらい回し児童相談所は「警察呼べ」。カウンセリングも当たり障りなしの慰めだけで問題解決しない。おそらく私も夫も発達障害

 

定型発達だったら、きっと子育ては楽だっただろう。不妊治療までして授かった子どもが、今は憎くて憎くて仕方がない。後悔が無いかといえば嘘になる。

 

発達障害が絡んでくると子育ては急激に難易度が上がる。自分が生きるだけでも精一杯なのに、毎日毎日問題が起きる。解決はしない。

 

子どもを授かって育てることに責任を持たなくてはいけないが、正直そんな余裕が無い。後悔が無いかといえば、嘘になる。いや正直に言うと、後悔している。12年間の子育ては、良い感情より、つらい感情の方が上回っている。

 

夢のない国の、夢のない話。

2023-05-02

anond:20230502101713

いわゆる育てやす子供なら育児が楽しんだろうけども

発達障害とか不登校とか家庭内暴力とか子供が親の財布からお金を盗みましたとか色々あるのよ

子供問題がなくても配偶者不倫とかモラハラとか借金とかの問題がでてきたり

そういう不幸な人はネットでぐだぐた言って他人自分がどんなにつらいのか知ってもらいたいよ

子育て幸せになってる人がたくさんいることはだいたいの人がわかってること

増田心配しなくていい

2023-04-07

第二第三のWBPCアンチとそのシンパは既に生まれているのかもしれない

廃人になるような趣味にハマってしまって高校中退経験のある男性

たまたまかもしれないが同じ高校中退経験を持つ別の経歴の元家庭内暴力体験者の女性攻撃する

それにそれぞれの共感する人々が雷同して騒ぎ立てて社会を巻き込んでやがて公を巻き込んでいく

今回の問題の一番の落ち度は自分たちがやればできることをしなくて民に丸投げした公の組織だが

大物の男女のバトルという意味ではある意味社会に愛されない男女を生み出したクソ社会こそ諸悪の根源だと思う

諸悪の根源に目を向けないから今この瞬間にも第二第三のかの人たちやそのシンパが生まれつつあるかもしれない

日本社会はあまりにもクソすぎるからいつそんな人たちが世に放たれるかわからない

お前らのすくそばにいる他愛もないチー牛が第二のWBPCアンチ豹変するかもしれないし新宿トー横界隈から第二第三のWBPCが生まれるかもしれない

2023-04-04

日本殺人事件被害者のうち半分以上が女性であることは、残念ながら長年にわたって続いている問題です。その原因としては、性暴力家庭内暴力ストーカーなどによる女性被害が多いことが挙げられます。また、女性一般的身体的に弱いという偏見や、男女間の力関係の不均衡なども影響していると考えられています

> 

>法的な問題としては、女性への暴力虐待に対する社会的認識の不足や、法的な制裁が厳しくないことが挙げられます。例えば、家庭内暴力被害者避難所に入所するための施設が不足していることや、被害届けを出すことができる期間が短すぎることがあげられます

> 

女性への暴力虐待を防止するためには、法的な枠組みの改善教育、啓発活動などが必要です。また、社会全体で女性に対する差別偏見をなくし、男女平等社会を実現することが求められます

ChatGPTが「被害届けを出すことができる期間が短すぎる」ことを理解しているね

法務省に送ろう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん